【2022最新】Kindle Unlimitedで読める技術書/プログラミング本まとめ

こちらでは、Amazonの月額の本読み放題サービス「Kindle Unlimited」で読める技術書/プログラミング関係の本をまとめています。

今は様々な場面でIT技術が必要となり、Web開発、スマホアプリ開発、ゲーム開発、など実用とそれに使われる技術も多様化しています。

何から始めるか迷っている、いろいろな技術を試してみて考えたい、そんな方に幅広い技術に触れられるKindle Unlimited読み放題はおすすめです。

今需要が高いプログラミング言語ごとの人気本ランキングとともに見ていきます。

 

  1. Kindle Unlimited対応「HTML/CSS本」
    1. ちゃんと知っておきたい人のHTML/CSS完全入門: HTML習得の最短講座!1日30分で楽しく学ぼう!
    2. これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター
    3. できるポケット Web制作必携 HTML&CSS全事典 改訂版 HTML Living Standard & CSS3/...
  2. Kindle Unlimited対応「JavaScript本」
    1. これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター
    2. JavaScript 初級者が知るべき39のこと
    3. これから学ぶJavaScript
  3. Kindle Unlimited対応「React本」
    1. はじめてつくるReactアプリ with TypeScript
    2. はじめてつくるReactアプリ
    3. 速習 React 速習シリーズ
  4. Kindle Unlimited対応「Vue.js本」
    1. 速習Vue.js 速習シリーズ
    2. 速習 Vue.js 3 速習シリーズ
    3. Vue.jsでTodoアプリを作ってみよう
  5. Kindle Unlimited対応「Angular本」
    1. いまから始めるWebフロントエンド開発
    2. AngularでCRUD操作を行ってみよう
    3. Angular: インストール
  6. Kindle Unlimited対応「PHP本」
    1. これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター
    2. 数学は世界をこう見る 数と空間への現代的なアプローチ PHP新書
    3. 速習 Laravel 6 速習シリーズ
  7. Kindle Unlimited対応「Python本」
    1. プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(1) セットアップ・文字列・数値編
    2. 1問1答でわかる。はじめてのPythonプログラミング
    3. Python 3 エンジニア認定基礎試験問題集 第三版改訂版
  8. Kindle Unlimited対応「Java本」
    1. 2週間でJava SE Bronzeの基礎が学べる本 徹底攻略シリーズ
    2. 【知らないと損をする】レベルアップJava ~デザインパターン編~: 基礎から学べるデザインパターン Java開発の定石
    3. 速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ
  9. Kindle Unlimited対応「C言語本」
    1. 開発ツールを使って学ぶ!C言語プログラミング
    2. あなたの知らないC言語誕生の秘密: BCPL, B, FORTH, GAME, TL/1型のない古代言語の世界
    3. ゼロからわかりやすいC言語
  10. Kindle Unlimited対応「C++本」
    1. オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門
    2. Cの延長としての C++ 入門 第2版
    3. C/C++ Bit Hack
  11. Kindle Unlimited対応「C#本」
    1. 1週間でC#の基礎が学べる本
    2. C#のコーディングルール: スタイルコップアナライザーを使ってチーム全体がコーディングルールを守って プログラミングをす...
    3. C#のWPFでXAMLを書く方法
  12. Kindle Unlimited対応「Unity本」
    1. BASIC×SHADER: Unityで学ぶシェーダープログラミング
    2. Unityで動かして学ぶ力学シミュレーション
    3. Unity ゲーム作り方・開発への手引き: C#言語でプログラミングを学びたい初心者向け
  13. Kindle Unlimited対応「Go言語本」
    1. プログラミング経験者がGo言語を本格的に勉強する前に読むための本
    2. GoとSAMで学ぶAWS Lambda (技術の泉シリーズ(NextPublishing))
    3. Goの基本的な文法を素早く理解したい人向けの本
  14. Kindle Unlimited対応「Swift本」
    1. 【Swift】作って学ぼうiOSアプリ開発
    2. ゼロから始める超入門 はじめてのプログラミング AppleのSwiftでiPhoneアプリをいちから作ろう (Mac F...
    3. 【SwiftUIプログラミング】SwiftUI学習ノート
  15. Kindle Unlimited対応「Androidアプリ開発本」
    1. はじめてのFlutter入門: iOS/Androidアプリ開発の⼀歩を踏み出そう!
    2. 速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ
    3. 社会人のためのAndroid Studioで学ぶプログラミング-Java編-: JavaでAndroidアプリのプログラ...
  16. Kindle Unlimited対応「Kotlin本」
    1. 速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ
    2. 他言語プログラマのためのKotlin基礎
    3. プログラマーにおくるKotlin流し読み入門: Androidアプリ開発の新言語をスピードマスター
  17. Kindle Unlimited対応「SQL/DataBase本」
    1. Adobe Illustrator  Photoshop ベクター画像データベースを利用した 効率的なマンガの描き方
    2. はじめてのデータベース設計: 概念設計 E-R図作成編
    3. はじめてのデータベース設計: 論理設計 正規化編
  18. Kindle Unlimited対応「WordPress本」
    1. グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方(入門編) (EP NOTE SERIES)
    2. Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【Webサイト編】
    3. Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【ブログ編】
  19. Kindle Unlimited対応「AWS(Amazon Web Services)本」
    1. AWS Lambda実践ガイド
    2. 1週間で攻略! AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト 350問(65問 × 5セット + 25問) 本...
    3. AWS実務入門 - インフラ基本編
  20. Kindle Unlimited対応「GCP(Google Cloud Platform)本」
    1. ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 データ分析・システム基盤編
    2. ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 AI・機械学習編
    3. 仕事で使える!Google Cloud Platform 最新クラウドインフラ導入マニュアル (仕事で使える!シリーズ(...
  21. Kindle Unlimited対応「Microsoft Azure本」
    1. Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
    2. Azure Active DirectoryとOffice 365でクラウドネイティブな企業インフラ構築術第2版: もう...
    3. Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)
  22. Kindle Unlimited対応「Linux本」
    1. Linuxで動かしながら学ぶTCP/IPネットワーク入門
    2. 最短3時間で覚えるLinuxシェルスクリプト
    3. はじめてのLinux パーフェクトガイド(Ubuntu/Lubuntu/Puppy Linuxを詳解!)
  23. Kindle Unlimited対応「Git・GitHub本」
    1. Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版
    2. サルでもわかるGit入門
    3. Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール Web制作者のための教科書シリーズ
  24. Kindle Unlimited対応「Docker・Kubernetes本」
    1. Docker Desktop for Windows/Macでつくるクリーンな開発環境構築入門(Python版)
    2. Docker Desktop for Windows/Macでつくるクリーンな開発環境構築入門(Webアプリケーション版...
    3. Dockerに手を出そうとして挫折した「プログラマ」は、まず最低限触ってみるところからリスタートしてみよう
  25. Kindle Unlimited対応「Excel/VBA本」
    1. できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA できる イラストで学ぶシリーズ
    2. できる逆引き Excel VBAを極める勝ちワザ 700 2016/2013/2010/2007対応 できる逆引きシリー...
    3. Excel 日々の業務で使える 時短・裏技テクニック: 1秒でも早く帰りたい業務で役立つ裏技満載 Excel教科書
  26. 関連:最新おすすめのKindle端末
 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

Kindle Unlimited対応「HTML/CSS本」

(2022/01/25 12:02 更新)
Rank製品価格
1
880円
2
2,764円
2,653円
2,948円
2,948円
3
できるポケット Web制作必携 HTML&CSS全事典 改訂版 HTML Living Standard & CSS3/4対応 できるポケッ...
発売日 2020/02/14
加藤善規, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.5)
2,068円
1,861円
2,068円
2,068円
4
ゲームで学ぶJavaScript入門 HTML5&CSSも身につく!
発売日 2015/12/11
田中 賢一郎 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
2,640円
2,178円
2,420円
2,640円
5
780円
6
800円
7
できるホームページHTML&CSS入門 Windows 10/8.1/7対応 できるシリーズ...
発売日 2017/02/17
佐藤 和人, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
1,738円
1,406円
1,562円
1,738円
8
898円
9
HTML5+CSS3の新しい教科書 改訂新版 基礎から覚える、深く理解できる。...
発売日 2018/08/27
赤間 公太郎, 原 一宣。 (エムディエヌコーポレーション(MdN))
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.4)
2,750円
(+270pt)
2,613円
2,750円
825円
10
800円

 
以下が一部参考書の詳細です。

ちゃんと知っておきたい人のHTML/CSS完全入門: HTML習得の最短講座!1日30分で楽しく学ぼう!

本書は、ウェブエンジニア向けに書いたHTML/CSSの入門書です。パソコンがあれば読むことができます。
本書に事前知識は全く必要ありません。コードの書き方から、作ったウェブサイトの見方まで、パソコン自体初心者という方にも実践できるように解説しています。

HTML/CSSの入門書は数多く出版されていますが、ウェブ制作をしたい方むけの内容になっているものが多く、ウェブエンジニア を目指す方には、帯に短し襷に長しという感じでした。
特に、フォームに関してのcssやaction属性がどのような役割を持つのかなど、ウェブ開発では必須であるのに、フォームの作り方自体が載っていないことがほとんどです。

そこで、実際にプログラミングスクールで指導している中で、生徒さんがつまづいたポイントや、ウェブ開発までに知っておいて欲しいポイントをまとめたのが本書です。

本書では、最終章で皮膚科のウェブ予約システムの画面を作成していただくのですが、このサイトは実際に現在も運用されているサイトのデザインを少々変えたものですので、非常に実践的な演習となっています。
もちろん、つまづくところがないように、丁寧に解説しています。

【目次】

1. はじめに
本書での学び方や、作成するサイトの紹介です

2. なぜHTMLを学ぶのか
ウェブ開発になぜHTMLが必要なのかをお話ししています。

3. 準備と動かし方
必要なソフトウェアのインストールや各種設定
ウェブサイトの見方を解説しています

4. タグの意味を理解しよう
よく使うタグを使用例とともに解説しています

5. タグを組み合わせる
HTMLだけで簡単なサイトを作ります
また、cssを書かないと、いかに見にくいかを見ていただきます。

6. cssを使った装飾
セレクタやプロパティなど基本的な構文について解説しています

7. ボックスモデル
HTMLのボックスモデルやmargin, paddingの違いなど
初心者がつまづくポイントを解説しています

8. パーツを作ろう
HTML/CSSを組み合わせて、ボタンやリストなどのパーツの作り方を学びます

9. flexbox
css3から導入されたflexboxについて解説しています
横並びのデザインが簡単に作れるようになります

10. コンポーネント
パーツを組み合わせて、より大きな塊を作る方法を学びます

11. ウェブサイトを作ってみよう
架空の皮膚科のウェブ予約システムの画面を作っていきます

12. 今後の勉強の仕方
もっと勉強したいという方へ、勉強方法や本書で解説していない
技術の触り部分を紹介しています。

13. 開発者ツールの使い方
どんなサイトのコードも見ることができる
開発者ツールの使い方や画面の見方、開発への活かし方を解説しています。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



これ1冊でWebプログラミングが一通り学べる!

まったくのプログラミング初心者に向けた、Webプログラミングの入門書です。「HTML+CSS」「JavaScript」「PHPによるサーバー開発」「Ajaxによる非同期通信」Webを使ったスマホアプリ作成」などを、猛スピードで全部学びましょう!Webプログラミングに必要なテーマの本は、それぞれ1冊になるくらいのボリュームですので、それを何冊も読むのは大変ですよね。本書では必要なものを全部つまみ食いして、一度にすべて使えるようになれます!「HTML+JavaScriptのWeb作成」から一歩踏み出し、サーバー側の開発まで含めたプログラミングを学び、応用として、Web部分をそのままスマートフォンのアプリに組み込み、「サーバーと連携したスマホアプリ」までも取り上げています。ですので、「Webページ、サーバー、スマホアプリ」のすべてを体験できます。昨今、プログラミングの仕事というとWebプログラミングは避けて通れませんので、プログラマーになりたいあなたには必読です!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
Chapter 1 基本のHTML&CSSを使おう
1-1 Webの開発って、なに?
1-2 HTMLを使おう
1-3 スタイルシートでデザインしよう
1-4 さまざまなスタイルを利用しよう
Chapter 2 JavaScriptの基本を覚えよう
2-1 値と変数をマスターしよう
2-2 構文を覚えよう
2-3 関数とオブジェクト
Chapter 3 Webを操作しよう
3-1 DOMを操作しよう
3-2 DOMオブジェクトを操作しよう
Chapter 4 グラフィックを操作しよう
4-1 Canvasを使おう
4-2 グラフィックを動かそう
Chapter 5 サーバープログラムを作ろう
5-1 PHPを使えるようになろう
5-2 Webのさまざまな機能を使おう
Chapter 6 本格アプリに挑戦しよう
6-1 アイテム収集ゲーム「Collect It!」
6-2 2D 擬似アドベンチャーゲーム「Adventurer」
Chapter 7 スマホアプリに挑戦!
7-1 Monacaを使いこなそう
7-2 プレビューとデバッグ

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴

著:掌田 津耶乃
日本初のMac専門月刊誌「Mac+」の頃から主にMac系雑誌に寄稿する。ハイパーカードの登場により「ビギナーのためのプログラミング」に開眼。以後、Mac、Windows、Web、Android、iPhoneとあらゆるプラットフォームのプログラミングビギナーに向けた書籍を執筆し続ける。


  

できるポケット Web制作必携 HTML&CSS全事典 改訂版 HTML Living Standard & CSS3/...

手元に置いて引きやすい定番のHTMLとCSSの事典が、
最新仕様に準拠しリニューアル!


本書は、HTML Living Standardの仕様に準拠した要素(タグ)と、
主要なブラウザーで動作するCSS3およびCSS4のプロパティをすべて掲載しています。

手元に置いておきやすいコンパクトなB6判で、
目次のほかに要素名・プロパティ名のインデックスもあるので、
必要な情報をサッと調べることができます。

◆要素・プロパティごとの使い方が分かる!
サンプルコードを豊富に掲載


本書では、
・HTMLの要素に使用できる属性
・CSSのプロパティに指定できる値
を掲載しています。
また、ほとんどの要素やプロパティに個別のサンプルコードを掲載し、
使用例が分かるようになっています。
サンプルコードは、読者限定でダウンロードも可能です。

◆100個以上のプロパティやセレクターを追加!
「グリッドレイアウト」やCSS4のモジュールにも対応


最近のWebページのレイアウトに使われることが多い、
「グリッドレイアウト」に関連するプロパティを掲載しています。
また、ブラウザーで動作するCSS4のモジュールにも対応し、
新たに追加されたセレクターなども掲載しています。


※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
HTML編(ドキュメント
セクション
コンテンツのグループ化
テキストの定義
埋め込みコンテンツ ほか)
CSS編(セレクター
フォント
テキスト

背景
ボーダー
ボックス
テーブル
段組み ほか)
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
加藤善規(カトウヨシキ)
フリーランスによるWebサイト制作業務、Webサイト制作会社での取締役などの経験を経て、2014年にバーンワークス株式会社を設立、代表取締役に就任。Webサイト制作ディレクション、Webアクセシビリティ、ユーザビリティに関するコンサルティング業務の他、セミナー等での講演、執筆等も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  
 
HTML/CSSの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「JavaScript本」

(2022/01/25 12:02 更新)
Rank製品価格
1
2,764円
2,653円
2,948円
2,948円
2
JavaScript 初級者が知るべき39のこと
発売日 2020/06/22
松元大地
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
250円
3
これから学ぶJavaScript
発売日 2018/07/20
齊藤 新三, 山田 祥寛 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
2,640円
2,376円
2,640円
2,640円
4
JavaScriptエンジニアのためのNode.js入門
発売日 2016/12/26
天田士郎
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
350円
5
ゲームで学ぶJavaScript入門 HTML5&CSSも身につく!
発売日 2015/12/11
田中 賢一郎 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
2,640円
2,178円
2,420円
2,640円
6
799円
7
速習 TypeScript 第2版 速習シリーズ
発売日 2020/03/29
山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.5)
700円
8
よくわかるJavaScript
発売日 2019/04/03
高橋 麻奈
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.2)
800円
9
330円
10
TypeScript最速の入門書[基礎 編]
発売日 2021/04/02
辛島信芳
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.2)
650円

 
以下が一部参考書の詳細です。

これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



これ1冊でWebプログラミングが一通り学べる!

まったくのプログラミング初心者に向けた、Webプログラミングの入門書です。「HTML+CSS」「JavaScript」「PHPによるサーバー開発」「Ajaxによる非同期通信」Webを使ったスマホアプリ作成」などを、猛スピードで全部学びましょう!Webプログラミングに必要なテーマの本は、それぞれ1冊になるくらいのボリュームですので、それを何冊も読むのは大変ですよね。本書では必要なものを全部つまみ食いして、一度にすべて使えるようになれます!「HTML+JavaScriptのWeb作成」から一歩踏み出し、サーバー側の開発まで含めたプログラミングを学び、応用として、Web部分をそのままスマートフォンのアプリに組み込み、「サーバーと連携したスマホアプリ」までも取り上げています。ですので、「Webページ、サーバー、スマホアプリ」のすべてを体験できます。昨今、プログラミングの仕事というとWebプログラミングは避けて通れませんので、プログラマーになりたいあなたには必読です!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
Chapter 1 基本のHTML&CSSを使おう
1-1 Webの開発って、なに?
1-2 HTMLを使おう
1-3 スタイルシートでデザインしよう
1-4 さまざまなスタイルを利用しよう
Chapter 2 JavaScriptの基本を覚えよう
2-1 値と変数をマスターしよう
2-2 構文を覚えよう
2-3 関数とオブジェクト
Chapter 3 Webを操作しよう
3-1 DOMを操作しよう
3-2 DOMオブジェクトを操作しよう
Chapter 4 グラフィックを操作しよう
4-1 Canvasを使おう
4-2 グラフィックを動かそう
Chapter 5 サーバープログラムを作ろう
5-1 PHPを使えるようになろう
5-2 Webのさまざまな機能を使おう
Chapter 6 本格アプリに挑戦しよう
6-1 アイテム収集ゲーム「Collect It!」
6-2 2D 擬似アドベンチャーゲーム「Adventurer」
Chapter 7 スマホアプリに挑戦!
7-1 Monacaを使いこなそう
7-2 プレビューとデバッグ

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴

著:掌田 津耶乃
日本初のMac専門月刊誌「Mac+」の頃から主にMac系雑誌に寄稿する。ハイパーカードの登場により「ビギナーのためのプログラミング」に開眼。以後、Mac、Windows、Web、Android、iPhoneとあらゆるプラットフォームのプログラミングビギナーに向けた書籍を執筆し続ける。


  

JavaScript 初級者が知るべき39のこと

JavaScript 初級者が知るべき39のこと
(著)松元大地
発売日 2020/06/22
総合評価
(4)
(2021/12/29 12:17時点)
■商品説明■
タイトルの通りJavaScriptの初級者のための簡単な本ですが、
プログラミング初級者は対象にしていません。

■この本を書いた動機■
著者がReact.jsやVue.jsがわからないと思っていたことは、それ以前のJavaScriptがわかっていない、
(とくにES6が)というところに起因することが多くありました。
また、そのJavaScriptにおいても、知らないとどうにもならないことがあって、
そういうJavaScriptで知らないとどうにもならないことを39点集めてみました。
その動機ゆえに、ES6の新機能や、React.jsを意識したものになっています。

■目次■
01. Node.jsとは
02. ES5とかES6とは
03. Underscore.js Lodash.js
04. 命名規則
05. falsyな値とは
06. オブジェクトとは
07. 関数の4つの定義方法
08. メソッド
09. 変数の宣言、var、let
10. 定数
11. プロパティの注意点
12.2通りのプロパティアクセス
13. クラス
14. オーバーロードは存在しない
15. セッター、ゲッター
16. コンストラクタ関数
17. new String()について
18. new Boolean()について
19. イミュータブル
20. JavaScriptにcharは存在しない
21. 型変換のイディオム
22. thisの指すもの
23. == と ===
24. switchは === で判定
25. window.alert()と log.console()
26. Map登場
27. 名前空間としてのオブジェクト
28. 関数型プログラミング
29. アロー関数
30. テンプレート文字列
31. … 演算子
32. 分割代入
33. CDNとは
34. && と ||
35. モジュールについて①
36. モジュールについて②
37. オブジェクト初期化子
38. 三項演算子
39. Fetch APIとは

■商品規模■
・文字サイズが大きいため、情報量は相対的に少ないです
・それぞれの項目がカード2,3枚程度のボリュームです
・おおよそ2万字ですので、30〜40分程度で読み切れます

↓全て表示↑少なく表示
 
  

これから学ぶJavaScript

これから学ぶJavaScript
(著)齊藤 新三, 山田 祥寛
発売日 2018/07/20
総合評価
(3.7)
(2022/01/25 12:03時点)
本書は、これからJavaScriptプログラミングをはじめたいと考えている初心者のための入門書です。

全くのプログラミング初心者が「プログラミングとは何か」「JavaScriptが活躍するWebの世界はどういった仕掛けで動いているのか」を理解できるよう、その説明から始め、JavaScriptプログラミングの土台となる力を養えるようにサポートすることを心掛けています。

また、本書はこれからプログラミングをはじめる初心者を前提としているため、やや上級の内容などは割愛しました。本書を読み終えた後には、さらに本格的な入門書での学習や、各種のライブラリやフレームワークの習得が容易になる基礎力を身につけることができます。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
Webの仕組みとJavaScriptの役割
初めてのJavaScriptプログラム
変数とデータ型
演算子
条件分岐
ループ
配列とループ
関数
オブジェクト指向JavaScript
ビルトインオブジェクト
HTMLの操作
イベント処理
アプリを作ろう
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
齊藤新三(サイトウシンゾウ)
WINGSプロジェクト所属のテクニカルライター。Web系製作会社のシステム部門、SI会社を経てフリーランスとして独立。屋号はSarva(サルヴァ)。Webシステムの設計からプログラミング、さらには、Android開発までこなす。現在は、HAL大阪の非常勤講師を兼務

山田祥寛(ヤマダヨシヒロ)
フリーライター。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」の代表でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  
 
JavaScriptの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「React本」

(2022/01/25 12:03 更新)
Rank製品価格
1
799円
2
はじめてつくるReactアプリ
発売日 2021/03/01
mod728
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.4)
699円
3
速習 React 速習シリーズ
発売日 2018/08/27
山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
500円
4
Clean Architecture for React (技術の泉シリーズ(NextPublishing))
発売日 2021/01/15
今森 大地 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
1,584円
5
React & Gatsby開発入門 (技術の泉シリーズ(NextPublishing))
発売日 2021/04/02
竹本 雄貴 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
1,760円
6
はじめてさわるReact & JavaScript
発売日 2021/05/31
mod728
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.3)
599円
7
699円
8
1,386円
9
ReactでTodoアプリを作ってみよう
発売日 2018/10/21
kenpapa
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
700円
10
540円

 
以下が一部参考書の詳細です。

はじめてつくるReactアプリ with TypeScript

はじめてつくるReactアプリ with TypeScript
(著)mod728
発売日 2021/05/13
総合評価
(4.7)
(2022/01/25 12:03時点)
 
  

はじめてつくるReactアプリ

はじめてつくるReactアプリ
(著)mod728
発売日 2021/03/01
総合評価
(4.4)
(2022/01/25 12:07時点)
 
  

速習 React 速習シリーズ

速習 React 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2018/08/27
総合評価
(3.9)
(2022/01/25 12:07時点)
Reactは、Facebook開発の、現在人気のJavaScriptライブラリです。
フロントエンド開発にjQueryを使ってきたが、色々と複雑になってきた。jQueryだけでは却って大変だな、ちょっと機能が足りないな、と思っている方はいませんか?
そんな方に是非お勧めしたいのが、Reactです。

本書は、Reactの基本について、10のPartに分けてサンプルコードとともに詳しく解説しています。本書掲載のサンプルは、サポートページ(https://wings.msn.to/index.php/-/A-03/WGS-JSF-004/)からダウンロード可能です。どんどん動かして試してみてください。

【対象読者】
本書は、Reactについて短時間で概要を掴みたい方のための書籍です。
Reactを学ぶための書籍ということで、その基盤となるJavaScript言語については、基本的な理解があることを前提としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、JavaScriptについてきちんと押さえておきたいという方は、「改訂新版JavaScript本格入門」(技術評論社)などの専門書も合わせて参照してください。

【目次】
Part 1:イントロダクション
 React登場の経緯
  jQueryの問題点とポストjQueryへ
  主なJavaScriptライブラリ/フレームワーク
 対象読者
 サンプルプログラムについて

Part 2:Reactの基本
 React開発の準備
  create-react-appの準備とアプリの作成
   [1]create-react-appをインストールする
   [2]プロジェクトを作成する
   [3]プロジェクトフォルダーの内容を確認する
   [4]アプリを起動する
  補足:npm startコマンド
 サンプルアプリの内容を確認する
  トップページの準備 - index.html
  アプリを起動するためのエントリーポイント - index.js
  アプリを構成するコンポーネント - App.js
 React要素のレンダリング
  renderメソッドで直接タグを出力する
  React要素を一定時間間隔で更新する
 補足:ブラウザーだけでReactアプリを実行する

Part 3:JSXの基本
 JSXのルール
  唯一のルート要素を持つこと
  空要素は「~/>」で終えること
  名前の異なる属性が存在する
  コメント構文<!--~-->は利用できない
 テンプレートにJavaScript式を埋め込む -
  エスケープ処理を解除する
  属性値を動的に設定する
   (1)属性値前後のクォートは付けない
   (2)style属性の指定にはオブジェクトを利用する
   (3)属性をまとめて設定する
 補足:JSXの実体

Part 4:コンポーネントの基本
 関数コンポーネントとクラスコンポーネント
 コンポーネントへのパラメーターの引き渡し
  さまざまな型の値をコンポーネントに渡す
  オブジェクトを個々の属性に展開する
  要素配下のテキストを引用する
  コンポーネントを入れ子にする

Part 5:プロパティ型の検証(prop-types)
 prop-typesの基本
 prop-typesの特殊なデータ型
  (1)PropTypes.instanceOf
  (2)PropTypes.oneOf
  (3)PropTypes.oneOfType
  (4)PropTypes.arrayOf
  (5)PropTypes.shape
 プロパティ値の既定値を定義する
 補足:型定義のもうひとつの記法

Part 6:条件分岐と繰り返し処理
 繰り返し処理
  注意:リスト項目を特定するためのキー
  リスト項目を変数に代入する
 条件分岐
  「?:」演算子/「&&」演算子
  即時関数
  関数/メソッド

Part 7:イベント処理とState
 イベント処理の基本
  (1)イベントハンドラーを設定するのはonEvent属性
  (2)bindの意味
  (3)イベントオブジェクトを参照する
 bindのための他のアプローチ
  (1)コンストラクターでbindする
  (2)アロー関数で宣言する
  (3)クラスプロパティを利用
 イベントハンドラーに引数を渡す
 イベントプーリング
  イベントオブジェクトを維持する方法
   (1)特定の値だけを退避しておく
   (2)persistメソッド
 コンポーネントの状態を管理する - State
  Stateの基本
  子コンポーネント→親コンポーネントの情報伝達
  フォーム操作の基本
  補足:Uncontrolled Component

Part 8:フォームの実装
 テキストエリア
 選択ボックス
 リストボックス
 ラジオボタン
 チェックボックス(単一)
 チェックボックス(複数)
 ファイル入力ボックス

Part 9:ライフサイクルメソッド
 主なライフサイクルメソッド
  コンポーネントの初期化 - constructor(props)
  コンポーネントの描画 - render()
  文書ツリーへの追加/破棄時 - componentDidMount()/ componentWillUnmount()
  Props/Stateによる更新時 - shouldComponentUpdate(nextProps, nextState)
  コンポーネントの再描画時 - componentDidUpdate(prevProps, prevState, snapshot)
 ライフサイクルメソッドの例

Part 10:ルーティング
 ルーターの基本
  ルーティング機能を管理するBrowserRouterコンポーネント
  ルーティング設定を表すRouteコンポーネント
  ルーティング経由のリンクを生成するLinkコンポーネント
 さまざまなルーティングの手法
   パスの一部をパラメータ―として引き渡す - ルートパラメーター
   ルートの記述順序
   現在のパスを強調表示する
   コンポーネントを入れ子に設置する

書籍情報
 著者プロフィール
 基本情報
 サポートサイト

【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表でもある。主な著書に「速習 EcmaScript2018」「速習 webpack」「速習 Vue.js」「速習 ASP.NET Core」「速習 TypeScript」(WINGSプロジェクト・Kindle版)、「改訂新版JavaScript本格入門」「Angularアプリケーションプログラミング」(技術評論社)、「独習C# 新版」「独習PHP 第3版」(翔泳社)、「はじめてのAndroidアプリ開発 第2版」(秀和システム)など。
https://wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Reactの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Vue.js本」

(2022/01/25 12:10 更新)
Rank製品価格
1
速習Vue.js 速習シリーズ
発売日 2018/03/28
山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.6)
500円
2
速習 Vue.js 3 速習シリーズ
発売日 2020/09/19
山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.6)
700円
3
700円
4
1,287円
5
99円
6
1,584円
7
現場で使えるVue.js tips集 (技術の泉シリーズ(NextPublishing))
発売日 2018/10/05
渋田 達也 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3)
1,584円
8
1,584円
9
500円
10
1,584円

 
以下が一部参考書の詳細です。

速習Vue.js 速習シリーズ

速習Vue.js 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2018/03/28
総合評価
(3.6)
(2022/01/25 12:10時点)
ビュー(見た目)に特化したシンプルなJavaScriptフレームワークVue.jsを素早くマスターしよう。
本書では、Vue.jsの使い方を10個のPartに分けて、サンプルコードとともに詳しく解説しています。後半では、vue-cliを使った開発も紹介しています。

【対象読者】
本書は、JavaScriptフレームワークであるVue.jsについて短時間で概要を掴みたい方のための書籍です。
フレームワークを学ぶための書籍ということで、その基盤となるJavaScript言語については、基本的な理解があることを前提としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、JavaScriptについてきちんと押さえておきたいという方は、「改訂新版JavaScript本格入門」(技術評論社)などの専門書も合わせて参照してください。

【目次】
Part 1:イントロダクション
 JavaScriptフレームワークとは?
 jQueryの問題点とJavaScriptフレームワーク
 主なJavaScriptフレームワーク
 対象読者
 サンプルプログラムについて
Part 2:Vue.jsの基本
 Vue.jsのインストール方法
 Vue.jsアプリの基本
 ディレクティブによるデータアクセス - v-text
 {{...}}式を無効化する - v-pre
 文字列をHTMLとして埋め込む - v-html
 属性値にJavaScript式を埋め込む - v-bind
 プロパティ値をアプリ独自のルールで加工する - 算出プロパティ
  別解:メソッドによるロジックの切り出し
Part 3:イベント処理
 イベントの基本
 イベントオブジェクトを参照する
  イベントハンドラーに引数を渡す場合
 定型的なイベント処理を宣言的に指定する - イベント修飾子
  イベント修飾子を利用する場合の注意点
 キーボードからの入力を識別する - キー修飾子
  システムキーとの組み合わせを検知する
 マウスの特定のボタンを検知する - マウス修飾子
Part 4:フォーム開発
 さまざまなフォーム要素の例
  ラジオボタン
  チェックボックス(単一)
  チェックボックス(複数)
  選択ボックス
  補足:オブジェクトをバインドする
 バインドの動作オプションを設定する - 修飾子
  入力値を数値としてバインドする - number修飾子
  入力値の前後の空白を除去する - trim修飾子
  バインドのタイミングを遅延させる - lazy修飾子
 双方向データバインドのカスタマイズ
Part 5:条件分岐とループ
 式の真偽に応じて表示/非表示を切り替える - v-if
  式がfalseの場合の表示を定義する - v-else
  複数の分岐を表現する - v-else-if
 式の真偽に応じて表示/非表示を切り替える - v-show
 配列/オブジェクトを繰り返し処理する - v-for
  配列から要素を順に取得する
  インデックス番号を取得する
  オブジェクトのプロパティを順に処理する
  数値を列挙したい場合
 v-forによるループ処理の注意点
  配列の絞り込みには算出プロパティを利用する
  異なる要素のセットを繰り返し出力する - template要素
  配列の変更を反映する - 変更メソッド
Part 6:もっとデータバインディング
 属性に値をバインドする - v-bind
  複数の属性をまとめて指定する
  要素オブジェクトのプロパティを設定する
 値を一度だけバインドする - v-once
 要素にスタイルプロパティを設定する - v-bind:style
  複数のスタイル情報を適用する
  ベンダープレフィックスを自動補完する
 要素にスタイルクラスを設定する - v-bind:class
  v-bind:classのさまざまな設定方法
 {{...}}式による画面のチラツキを防ぐ - v-cloak
Part 7:コンポーネント
 コンポーネントの基本
  コンポーネントの定義
  コンポーネントの呼び出し
  グローバル登録とローカル登録
 コンポーネントへのパラメーターの引き渡し
  プロパティ値の型を制限する
  検証ルールのさまざまな表現方法
 コンポーネント配下のコンテンツをテンプレートに反映させる - スロット
  複数のスロットを利用する
Part 8:ディレクティブ/フィルター/プラグイン
 ディレクティブの自作
  ディレクティブの基本
  イベント処理を伴うディレクティブ
 プラグイン
  検証プラグインの利用
  プラグインを自作する
Part 9:コマンドラインツールvue-cli
 vue-cliのインストール
 プロジェクトの自動生成
 補足:単一ファイルコンポーネント
Part 10:ルーティング
 ルーターの基本
  ルーティングの定義
  ルートの有効化
  トップページのテンプレート
  補足:プログラムからページ遷移
 パスの一部をパラメータ―として引き渡す - ルートパラメーター
 複数のビュー領域を設置する
 入れ子のビューを設置する
書籍情報
 著者プロフィール
 基本情報
 サポートサイト

【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表でもある。主な著書に「速習 ASP.NET Core」「速習 TypeScript」「速習 ECMAScript 6」(WINGSプロジェクト・Kindle版)、「改訂新版JavaScript本格入門」「Angularアプリケーションプログラミング」(技術評論社)、「独習C# 新版」「独習PHP 第3版」(翔泳社)、「はじめてのAndroidアプリ開発 第2版」(秀和システム)など。
http://www.wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  

速習 Vue.js 3 速習シリーズ

速習 Vue.js 3 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2020/09/19
総合評価
(3.6)
(2022/01/25 12:10時点)
本書は、Vue.js 3の使い方を12個のPartに分けて、サンプルコードとともに詳しく解説しています。後半では、Vue CLIを使った開発も紹介しています。本書掲載のサンプルは、サポートページ(https://wings.msn.to/index.php/-/A-03/WGS-JSF-006/)からダウンロード可能です。どんどん動かして試してみてください。

※本書は、旧版「速習 Vue.js」(Vue.js 2対応版)をVue.js 3に対応し、最新情報で改訂したものです。

【対象読者】
本書は、JavaScriptフレームワークであるVue.js 3について短時間で概要を掴みたい方のための書籍です。フレームワークを学ぶための書籍ということで、その基盤となるJavaScript言語については、基本的な理解があることを前提としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、JavaScriptについてきちんと押さえておきたいという方は、拙著「改訂新版 JavaScript本格入門」(技術評論社)などの専門書を合わせてご覧ください。

【目次】
はじめに

Part 1:イントロダクション
 1.1 JavaScriptフレームワークとは?
 1.2 jQueryの問題点とJavaScriptフレームワーク
 1.3 主なJavaScriptフレームワーク

Part 2:Vue.jsの基本
 2.1 Vue.jsのインストール方法
 2.2 Vue.jsアプリの基本
 2.3 ディレクティブによるデータアクセス - v-text
 2.4 }式を無効化する - v-pre
 2.5 文字列をHTMLとして埋め込む - v-html
 2.6 属性値にJavaScript式を埋め込む - v-bind
 2.7 プロパティ値をアプリ独自のルールで加工する - 算出プロパティ
   2.7.1 別解:メソッドによるロジックの切り出し

Part 3:イベント処理
 3.1 イベントの基本
 3.2 イベントオブジェクトを参照する
   3.2.1 イベントハンドラーに引数を渡す場合
 3.3 定型的なイベント処理を宣言的に指定する - イベント修飾子
   3.3.1 イベント修飾子を利用する場合の注意点
 3.4 キーボードからの入力を識別する - キー修飾子
   3.4.1 システムキーとの組み合わせを検知する
 3.5 マウスの特定のボタンを検知する - マウス修飾子

Part 4:フォーム開発
 4.1 さまざまなフォーム要素の例
   4.1.1 ラジオボタン
   4.1.2 チェックボックス(単一)
   4.1.3 チェックボックス(複数)
   4.1.4 選択ボックス
   4.1.5 補足:オブジェクトをバインドする
   4.1.6 ファイル入力ボックス
 4.2 バインドの動作オプションを設定する - 修飾子
   4.2.1 入力値を数値としてバインドする - number修飾子
   4.2.2 入力値の前後の空白を除去する - trim修飾子
   4.2.3 バインドのタイミングを遅延させる - lazy修飾子
 4.3 双方向データバインドのカスタマイズ

Part 5:条件分岐とループ
 5.1 式の真偽に応じて表示/非表示を切り替える - v-if
   5.1.1 式がfalseの場合の表示を定義する - v-else
   5.1.2 複数の分岐を表現する - v-else-if
 5.2 式の真偽に応じて表示/非表示を切り替える - v-show
 5.3 配列/オブジェクトを繰り返し処理する - v-for
   5.3.1 配列から要素を順に取得する
   5.3.2 インデックス番号を取得する
   5.3.3 オブジェクトのプロパティを順に処理する
   5.3.4 数値を列挙したい場合
 5.4 v-forによるループ処理の注意点
   5.4.1 配列の絞り込みには算出プロパティを利用する
   5.4.2 異なる要素のセットを繰り返し出力する - template要素
   5.4.3 配列の変更を反映する - 変更メソッド

Part 6:もっとデータバインディング
 6.1 属性に値をバインドする - v-bind
   6.1.1 複数の属性をまとめて指定する
   6.1.2 要素オブジェクトのプロパティを設定する
 6.2 値を一度だけバインドする - v-once
 6.3 要素にスタイルプロパティを設定する - v-bind:style
   6.3.1 複数のスタイル情報を適用する
   6.3.2 ベンダープレフィックスを自動補完する
 6.4 要素にスタイルクラスを設定する - v-bind:class
   6.4.1 v-bind:classのさまざまな設定方法
 6.5 }式による画面のチラツキを防ぐ - v-cloak

Part 7:コンポーネント
 7.1 コンポーネントの基本
   7.1.1 コンポーネントの定義
   7.1.2 コンポーネントの呼び出し
   7.1.3 テンプレートの制約[3]
   7.1.4 グローバル登録とローカル登録
 7.2 コンポーネントへのパラメーターの引き渡し
   7.2.1 プロパティ値の型を制限する
   7.2.2 検証ルールのさまざまな表現方法
 7.3 子コンポーネントから親コンポーネントへの伝達 - カスタムイベント
   7.3.1 カウンターアプリの例
   7.3.2 incrementイベントの実装
   7.3.3 カスタムイベントの監視
   7.3.4 カスタムイベントの検証
 7.4 コンポーネント配下のコンテンツをテンプレートに反映させる - スロット
   7.4.1 複数のスロットを利用する

Part 8:もっとコンポーネント
 8.1 大規模なコンポーネントを開発しやすく - Composition API[3]
   8.1.1 Composition APIの基本
   8.1.2 refによるデータ定義
   8.1.3 コードの共通化
 8.2 テンプレート配下のコンテンツを任意の場所に反映させる - Teleport[3]
 8.3 非同期処理の待ちメッセージを表示する - Suspense[3]

 Part 9:ディレクティブ/プラグイン
 9.1 ディレクティブの自作
   9.1.1 ディレクティブの基本
   9.1.2 親コンポーネントの監視
   9.1.3 イベント処理を伴うディレクティブ
 9.2 プラグイン
   9.2.1 動作オプションの追加

Part 10:コマンドラインツールVue CLI
 10.1 Vue CLIのインストール
 10.2 プロジェクトの自動生成
   10.2.1 補足:アプリのビルド
 10.3 単一ファイルコンポーネント
   10.3.1 コンポーネントの定義 - <script>要素
   10.3.2 コンポーネント独自のスタイル - <style>要素
   10.3.3 補足:Veturプラグイン

Part 11:ルーティング
 11.1 ルーターの基本
   11.1.1 Vue Router環境のフォルダー構造
   11.1.2 ルーティング情報の定義
   11.1.3 ルーターの有効化
   11.1.4 トップページのテンプレート
   11.1.5 補足:プログラムからページ遷移
 11.2 パスの一部をパラメータ―として引き渡す - ルートパラメーター
   11.2.1 ルートの優先順位
   11.2.2 ルートパラメーターの記法
 11.3 複数のビュー領域を設置する
 11.4 入れ子のビューを設置する

Part 12:Vuex
 12.1 Vuexの組み込み
 12.2 Vuexによるカウンターアプリ
 12.3 Vuexストアの構成要素
   12.3.1 ステート値を加工/演算する - ゲッター
   12.3.2 ステート値を更新する - ミューテーション
   12.3.3 非同期処理を実装する - アクション
   12.3.4 補足:Vuexストアの構成要素

Appendix Vue.js 3での変更点


【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表。主な著書に「速習Spring Boot」「速習Django3」「速習TypeScript 第2版」「速習 React」(Amazon Kindle)、「改訂新版JavaScript本格入門(技術評論社)、「これからはじめるVue.js実践入門」(SBクリエイティブ)など。
https://www.wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Vue.jsでTodoアプリを作ってみよう

Vue.jsでTodoアプリを作ってみよう
(著)kenpapa
発売日 2018/10/21
総合評価
(5)
(2022/01/25 12:10時点)
[概要]
本書はVue.jsの入門書です。

「Webアプリケーションを作成しよう」と思った時に考えられる選択肢としては次のようなものがあります。
1.JavaScriptのみで作成
2.jQueryなどのライブラリを使用して作成
3.フレームワークを使用して作成

アプリケーションの規模が小さければ1や2の選択肢を選ぶこともあると思いますが、規模が大きくなってくると必要になってくるのが3の選択肢のフレームワークです。

Vue.jsには「Vue CLI」というツールがあり、「vue create プロジェクト名」というコマンドを実行するとアプリケーションの雛形を自動で作成してくれますし、「npm run serve」というコマンドを実行すると雛形で用意されているアプリケーションが起動します。

本書では簡単なTodoアプリをVue.jsというフレームワークで作成することで、フレームワークを使うとどのようなことができるのかを体験していただこうと思います。

また、本書の後半では「Vuetify」といったVue.js用のUIコンポーネントを使ってTodoアプリをマテリアルデザインのUIのスタイルに変更したり、Cordovaというモバイルアプリケーション開発フレームワークを利用してTodoアプリをAndroidエミュレータ上で動作させてみようと思います。


[想定する読者]
JavaScriptのプログラミング経験がある方で、Vue.jsというフレームワークに興味がある方を想定しています。


[本書の構成]
Chapter1ではJavaScriptにはどのようなフレームワークが存在するのかを簡単に紹介します。

Chapter2ではVue CLIを使ってアプリの作成および実行を行います。その後Vue CLIによって作成されたプロジェクトのフォルダの中身を確認してアプリがどのような流れで実行されていくのかをみていきます。

Chapter3ではTodoアプリを作成するにあたって必要となるVue.jsの基本文法を、簡単なアプリケーションを作成して実行することで理解していこうと思います。

Chapter4ではHtml+JavaScriptで作られたTodoアプリをベースにVue.jsでTodoアプリを作成します。

Chapter5ではChapter4で作成したTodoアプリにUIコンポーネントを適用してアプリを完成させます。

Chapter6ではアプリのビルドを行って別途準備した簡易Webサーバーを使ってアプリを実行します。

Chapter7ではCordovaというモバイルアプリケーション開発フレームワークを利用して実際にアプリの作成と実行(ブラウザ上)を行うことでCordovaの使い方をみていきます。

Chapter8ではChapter5で完成させたTodoアプリをCordovaを利用してAndroidエミュレータ上で動かします。

Chapter9ではJavaScriptのフレームワークとして人気のAngular、React、Vue.jsという3つのフレームワークを比較してみようと思います。


[実行環境]
Windows 10上でアプリケーションの作成や実行を行っています。

コマンドの実行はコマンドプロンプト上で行っています。

アプリケーションはChromeブラウザ上で動かしています。

■使用しているソフトウェアのバージョン
Vue CLI 3.0.3
Cordova 8.0.0
Android Studio 3.1.4


[目次]
はじめに
想定する読者
本書の構成
開発環境
Chapter1 JavaScriptフレームワーク
Chapter2 Vue.jsの基礎知識
2-1 Vue.jsの概要
2-2 Vue.js開発環境の準備
2-3 Vue.jsアプリの作成と実行
2-4 プロジェクトフォルダの内容確認
Chapter3 Vue.jsの基本
3-1 データバインディング
3-2 イベント処理
3-3 双方向データバインディング
3-4 リスト表示
3-5 コンポーネント間コミュニケーション
3-6 ルーティング1(Historyモード)
3-7 ルーティング2(Hashモード)
3-8 ライフサイクルフック
Chapter4 Vue.jsの実践(Todoアプリの作成)
4-1 Html+JavaScriptで作られたTodoアプリの紹介
4-2 Vue.jsでTodoアプリを作成1(1コンポーネント)
4-3 Vue.jsでTodoアプリを作成2(複数コンポーネント化)
4-4 Vue.jsでTodoアプリを作成3(ローカルストレージの利用)
4-5 Vue.jsでTodoアプリを作成4(コンポーネントの独立)
4-6 Vue.jsでTodoアプリを作成5(ルーティングの利用)
Chapter5 UIコンポーネントフレームワークの利用
5-1 Vuetifyの概要
5-2 Vuetifyアプリの作成と実行
5-3 TodoアプリのVuetify化
5-4 Material Iconsのオフライン対応
Chapter6 簡易Webサーバーを使ってTodoアプリを実行する
6-1 簡易Webサーバーの準備
6-2 Todoアプリ(Html+JavaScript)の実行
6-3 Todoアプリ(Vue.js+ Vuetify)の実行
Chapter7 Cordovaの基礎知識
7-1 Cordovaの概要
7-2 Cordovaのインストール
7-3 Cordovaアプリ(browser)の作成と実行
Chapter8 Androidエミュレータ上でTodoアプリを実行する
8-1 Androidの概要
8-2 Android環境の準備
8-3 Cordovaアプリ(android)の作成と実行
8-4 Todoアプリ(Html+JavaScript)の実行
8-5 Todoアプリ(Vue.js+ Vuetify)の実行
Chapter9 Angular/React/Vue.jsの比較
おわりに

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Vue.jsの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Angular本」

(2022/01/25 12:00 更新)
Rank製品価格
1
いまから始めるWebフロントエンド開発
発売日 2016/08/25
松田 承一
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.2)
540円
2
AngularでCRUD操作を行ってみよう
発売日 2019/01/16
kenpapa
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
500円
3
100円
4
390円
5
AngularJSライブラリ 活用レシピ 厳選 108
発売日 2015/08/08
山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
1,200円
6
AngularでTodoアプリを作ってみよう
発売日 2018/10/20
kenpapa
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.4)
700円
7
333円
8
AngularJSで機先を制す
発売日 2012/12/26
上松 信彰
Kindle Unlimited対象
総合評価
(1)
500円
9
500円

 
以下が一部参考書の詳細です。

いまから始めるWebフロントエンド開発

いまから始めるWebフロントエンド開発
(著)松田 承一
発売日 2016/08/25
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:00時点)
「最近のWebフロントエンドはフレームワークやライブラリの移り変わりが早く、手を出しづらい。」アプリエンジニアやサーバサイドエンジニアなら一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

本書では、昨今特に重要性を増してきたWebフロントエンド開発を「いまから」すぐに始めるための解説をしていきます。
話題のReact.jsやFlux(Redux)、ECMAScriptと呼ばれるJavaScriptの新しい仕様についても漏れなくカバー。
Webフロントエンド開発初心者にぴったりの一冊です。

■目次
・第1章:Webフロントエンド開発が歩んできた道
・第2章:TODOアプリを開発してみよう
・第3章:これからのWebフロントエンド開発

■こんな人にぴったりです
・Androidアプリエンジニア
・iOSアプリエンジニア
・バックエンドエンジニア
・最新のWebフロントエンド開発について学習したいエンジニア
 
  

AngularでCRUD操作を行ってみよう

AngularでCRUD操作を行ってみよう
(著)kenpapa
発売日 2019/01/16
総合評価
(4.1)
(2022/01/25 12:00時点)
[概要]
Angularでのアプリケーション開発に慣れてくると、サーバーと連携したアプリケーションを作りたいと思うようになるかもしれません。

サーバーと連携したアプリケーションではクライアントとサーバーがHTTP通信を行って処理が進められますので、その仕組みや実装の仕方を理解する必要があります。

そこで、本書ではまずWebアプリケーションの基礎知識として「フレームワーク」、「Single Page Application」、「REST API」といったクライアントとサーバーの連携で関係してくる登場人物について整理します。

その後、まずPostmanというツールを使ってサーバーに対してCRUD(Create/Read/Update/Delete)操作を行うことでクライアントとサーバー間でどのようなやりとりが行われているのかを理解します。

そして、ブラウザ(JavaScript)でHTTP通信を行う際に必要となるFetch APIについての基本を理解した上で、JavaScriptとAngularでFetch APIを使ってREST APIに対してCRUD操作を行ってみます。

次にAngularのHttpClientモジュールを使ってHTTP通信を行います。HttpClientを使うためにはRxJSの知識が必要となりますので、まずは簡単なコードでRxJSの基本を整理して、その後AngularとHttpClientによるCRUD操作を行います。

最後にAngularでREST APIに対してCRUD操作を行うアプリを作成します。


[想定する読者]
Angularでのアプリケーションの開発経験のある方で、サーバーが提供するREST APIを利用してCRUD(Create/Read/Update/Delete)操作を行うようなアプリを開発しようと考えられている方を想定しています。


[本書の構成]
Chapter 1ではWebアプリケーションの基礎知識として「フレームワーク」、「Single Page Application」、「REST API」について整理します。

Chapter 2ではJSON ServerでREST APIを作成し、そのREST APIに対してPostmanを使ってCRUD操作を行います。

Chapter 3ではJSON Serverで作成したREST APIに対してFetch APIを使ってCRUD操作を行います。まずはJavaScriptでCRUD操作を行うアプリを作成し、その後AngularでCRUD操作を行うアプリを作成します。

Chapter 4ではAngularのHttpClientモジュールを使ってHTTP通信を行います。ただ、HttpClientを使うためにはRxJSの知識が必要となりますので、まずは簡単なコードでRxJSの基本を整理して、その後AngularとHttpClientによるCRUD操作を行います。

Chapter 5ではルーティング機能を使って3画面で構成されたCRUD操作を行うアプリを作成します。その後Bootstrapを使ってデザインを変更します。


[実行環境]
Windows 10上でアプリケーションの作成や実行を行っています。

コマンドの実行はコマンドプロンプト上で行っています。

アプリケーションはChromeブラウザ上で動かしています。

■使用しているソフトウェアのバージョン
Angular CLI 7.1.4
JSON Server 0.14.0
Bootstrap 4.2.1


[目次]
はじめに
想定する読者
本書の構成
開発環境
事前準備
Chapter1 Webアプリケーションの基礎知識
1-1 Webアプリケーションとフレームワーク
1-2 Single Page Applicationとは
1-3 REST APIとは
1-4 REST APIを利用する方法
Chapter2 PostmanによるCRUD操作
2-1 JSON Serverの準備
2-2 Postmanの準備
2-3 PostmanによるCRUD操作
Chapter3 Fetch APIによるCRUD操作
3-1 ブラウザでREST APIを利用する方法
3-2 Fetch APIの基本
3-3 JavaScriptでのCRUD操作のサンプルコード
3-4 「JavaScript + Fetch API」によるCRUD操作
3-5 AngularでのCRUD操作のサンプルコード
3-6 「Angular + Fetch API」によるCRUD操作
Chapter4 HttpClientによるCRUD操作
4-1 HttpClientとは
4-2 RxJSの基本
4-3 「Angular + HttpClient」によるCRUD操作
Chapter5 CRUD操作の実践(Angularアプリの作成)
5-1 画面遷移のあるアプリの作成1(基本構成)
5-2 画面遷移のあるアプリの作成2(Bootstrapの適用)
おわりに

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Angular: インストール

Angular: インストール
(著)坂田 勉
発売日 2020/07/02
(2022/01/25 12:00時点)

 最近のIT関連の技術革新は目覚ましく、外部ITシステムとしての、PC、モバイル等Webサイトのベース基地である、クラウドコンピューテイング技術は格段に進化した。まだ信頼性に難点があるものの、ハードウエアの価格は年とともに低下しており、今後さらに普及が進むと思われる。
 スマホ等モバイルの利用者は徐々に増加し、2018年の利用者数は7千万人に達しているが、逆にPCの利用者数は減少傾向にあり、2018年にはスマホ利用者数の半分程度まで落ち込んできた。
 PC向けWebサイトの開発では、WordPressは人気のあるフリーアプリである。このWordPress市場シェアは、2011年は13%であった。2019年は37%まで増加している。しかし、PCの利用者数は以前の半分程度に減っており、モバイルと比べて将来性が陰りが見え始めている。
 Webサイトの従来の技術は、クライアントのアクセスにはマルチスレッド方式の対応である。マルチスレッド方式はアクセス数が増加するとCPUの使用効率が下がり、性能が極端に低下してしまう。
 しかし、最近の技術革新は、クライアントのアクセスに、シングルスレッド+イベント駆動を可能にし、格段の進化を遂げている。
 マルチスレッドモデルを応答の遅い、「イライラした」ものに変えてしまった。これは、ガラケーと言われる携帯が、「利用者にとって「つまらない」もの、時代遅れのものに変えてしまったのと同じ兆候である。 
 シングルスレッド+イベント駆動を可能にした技術とはもちろんNodeJsであるが、NodeJsのモジュールが整ってくることで、新しいフレームワークAngularが出現することになる。 

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Angularの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「PHP本」

(2022/01/25 12:02 更新)
Rank製品価格
1
2,764円
2,653円
2,948円
2,948円
2
657円
3
速習 Laravel 6 速習シリーズ
発売日 2019/09/03
山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.3)
700円
4
1週間で基礎から学ぶLaravel入門
発売日 2021/02/16
minatomi
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.3)
850円
5
500円
6
250円
7
はじめてのLaravel6入門 ~ AWS Cloud9で学ぶ ~
発売日 2019/09/16
山崎大助
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
1,250円
8
1,782円
9
580円
10
370円

 
以下が一部参考書の詳細です。

これ1冊でゼロから学べる Webプログラミング超入門 ーHTML,CSS,JavaScript,PHPをまるごとマスター


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



これ1冊でWebプログラミングが一通り学べる!

まったくのプログラミング初心者に向けた、Webプログラミングの入門書です。「HTML+CSS」「JavaScript」「PHPによるサーバー開発」「Ajaxによる非同期通信」Webを使ったスマホアプリ作成」などを、猛スピードで全部学びましょう!Webプログラミングに必要なテーマの本は、それぞれ1冊になるくらいのボリュームですので、それを何冊も読むのは大変ですよね。本書では必要なものを全部つまみ食いして、一度にすべて使えるようになれます!「HTML+JavaScriptのWeb作成」から一歩踏み出し、サーバー側の開発まで含めたプログラミングを学び、応用として、Web部分をそのままスマートフォンのアプリに組み込み、「サーバーと連携したスマホアプリ」までも取り上げています。ですので、「Webページ、サーバー、スマホアプリ」のすべてを体験できます。昨今、プログラミングの仕事というとWebプログラミングは避けて通れませんので、プログラマーになりたいあなたには必読です!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
Chapter 1 基本のHTML&CSSを使おう
1-1 Webの開発って、なに?
1-2 HTMLを使おう
1-3 スタイルシートでデザインしよう
1-4 さまざまなスタイルを利用しよう
Chapter 2 JavaScriptの基本を覚えよう
2-1 値と変数をマスターしよう
2-2 構文を覚えよう
2-3 関数とオブジェクト
Chapter 3 Webを操作しよう
3-1 DOMを操作しよう
3-2 DOMオブジェクトを操作しよう
Chapter 4 グラフィックを操作しよう
4-1 Canvasを使おう
4-2 グラフィックを動かそう
Chapter 5 サーバープログラムを作ろう
5-1 PHPを使えるようになろう
5-2 Webのさまざまな機能を使おう
Chapter 6 本格アプリに挑戦しよう
6-1 アイテム収集ゲーム「Collect It!」
6-2 2D 擬似アドベンチャーゲーム「Adventurer」
Chapter 7 スマホアプリに挑戦!
7-1 Monacaを使いこなそう
7-2 プレビューとデバッグ

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴

著:掌田 津耶乃
日本初のMac専門月刊誌「Mac+」の頃から主にMac系雑誌に寄稿する。ハイパーカードの登場により「ビギナーのためのプログラミング」に開眼。以後、Mac、Windows、Web、Android、iPhoneとあらゆるプラットフォームのプログラミングビギナーに向けた書籍を執筆し続ける。


  

数学は世界をこう見る 数と空間への現代的なアプローチ PHP新書

数学は世界をこう見る 数と空間への現代的なアプローチ PHP新書
(著)小島 寛之
発売日 2015/10/16
総合評価
(4.3)
(2022/01/02 12:17時点)
 
  

速習 Laravel 6 速習シリーズ

速習 Laravel 6 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2019/09/03
総合評価
(4.3)
(2022/01/25 12:05時点)
本書は、PHPフレームワークであるLaravelについて短時間で概要を掴みたい方のための書籍です。9個のPartに分けて、Laravelの基本からテンプレート開発、データベース連携、リクエスト/レスポンス処理、ルーティング設定までを、サンプルコードと共に詳しく解説しています。サンプルは、サポートページ(https://wings.msn.to/index.php/-/A-03/WGS-PHP-001/)からダウンロード可能です。どんどん動かして試してみてください。

【対象読者】
本書は、Laravelについて短時間で概要を掴みたい方のための書籍です。
Laravelを学ぶための書籍ということで、その基盤となるPHP言語については、基本的な理解があることを前提としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、PHPについてきちんと押さえておきたいという方は、「独習PHP 第3版」(翔泳社)などの専門書も合わせて参照してください。

【目次】
はじめに
 対象読者
 サンプルプログラム

Part 1:イントロダクション
 1.1 Laravelの位置づけ
  1.1.1 フレームワークとは?
  1.1.2 PHPフレームワークの歴史
  1.1.3 Laravelの特徴

Part 2:Laravel開発の準備
 2.1 Laravel開発の準備
 2.2 基本的なアプリの作成
 2.3 補足:Apacheサーバーで実行する

Part 3:Laravelの基本
 3.1 コントローラーの基本
 3.2 ビューの基本
 3.3 モデルの基本
  3.3.1 Eloquentとは?
  3.3.2 データベース利用の準備
  3.3.3 モデルクラスの作成
  3.3.4 データアクセスの基本

Part 4:ビュー開発
 4.1 埋め込み構文
  4.1.1 HTMLエスケープの無効化 -
  4.1.2 }の無効化 - @構文
  4.1.3 テンプレートにコメントを残す - コメント構文
 4.2 基本ディレクティブ
  4.2.1 汎用的な条件分岐を表す - @if
  4.2.2 否定の条件分岐を表現する - @unless
  4.2.3 変数の有無によって表示を振り分ける - @isset/@empty
  4.2.4 等価比較による条件分岐を表現する - @switch
  4.2.5 条件式によって出力を繰り返す - @while
  4.2.6 指定された回数だけ処理を繰り返す - @for
  4.2.7 配列の内容を順番に出力する - @foreach
  4.2.8 配列が空の場合の出力を決める - @forelse
  4.2.9 ループを即座に脱出する - @break
  4.2.10 現在の周回をスキップする - @continue
  4.2.11 任意のコードを実行する - @php
 4.3 レイアウト
  4.3.1 レイアウトの定義
  4.3.2 個別テンプレートの準備
 4.4 コンポーネント
  4.4.1 コンポーネントの定義
  4.4.2 コンポーネントの利用
 4.5 サブビュー
  4.5.1 コレクションビュー

Part 5:ルーティング
 5.1 ルーティングの基本
 5.2 ルートパラメーター
  5.2.1 ルートパラメーターの基本
  5.2.2 任意のルートパラメーター
  5.2.3 ルートパラメーターの制約
  5.2.4 可変長パラメーター
 5.3 特別なルート定義
  5.3.1 ルートに共通の接頭辞を付与する
  5.3.2 名前空間付きのコントローラー
  5.3.3 アクションの省略
  5.3.4 リダイレクト
  5.3.5 リソースルート

Part 6:コントローラー開発
 6.1 レスポンス
  6.1.1 Responseオブジェクトの基本
  6.1.2 ビュー出力時にヘッダーを設定する
  6.1.3 JSON形式の出力を生成する
  6.1.4 指定されたファイル/データをダウンロードする
  6.1.5 リダイレクト
 6.2 リクエスト
  6.2.1 Requestオブジェクトの基本
  6.2.2 フォームからの入力
  6.2.3 ファイルのアップロード
 6.3 ミドルウェア
  6.3.1 ミドルウェアの基本
  6.3.2 アクションの後処理
  6.3.3 ミドルウェアのさまざまな登録方法

Part 7:状態管理
 7.1 クッキー
  7.1.1 クッキーの保存
  7.1.2 クッキーの取得
 7.2 セッション
  7.2.1 セッション利用のための設定
  7.2.2 セッションの利用
  7.2.3 データベースでのセッション管理
  7.2.4 補足:セッションのさまざまな操作
  7.2.5 フラッシュの利用例

Part 8:データベース連携(データの取得)
 8.1 マイグレーション/シード
  8.1.1 マイグレーションファイルの作成
  8.1.2 補足:Schemaクラスのメソッド
  8.1.3 シーダー
 8.2 データの取得
  8.2.1 主キーで検索する
  8.2.2 任意の列でデータを検索する
  8.2.3 whereメソッドによる様々な検索
  8.2.4 SELECT命令のその他の句
 8.3 リレーション
  8.3.1 テーブル/モデルの準備
  8.3.2 モデルの定義
  8.3.3 リレーションの利用

Part 9:データベース連携(データの挿入/更新/削除)
 9.1 データの登録
 9.2 既存データの更新
 9.3 既存データの削除
 9.4 検証機能の実装
  9.4.1 エラーメッセージの日本語化

書籍情報
 著者プロフィール
 基本情報
 サポートサイト
 表紙の写真について

【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表でもある。主な著書に「速習 EcmaScript 2019」「速習 webpack」「速習 Vue.js」「速習 ASP.NET Core」「速習 TypeScript」(WINGSプロジェクト・Kindle版)、「改訂新版JavaScript本格入門」「Angularアプリケーションプログラミング」(技術評論社)、「独習Java 新版」「独習C# 新版」「独習PHP 第3版」(翔泳社)、「はじめてのAndroidアプリ開発 第3版」(秀和システム)など。
https://wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
PHPの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Python本」

(2022/01/09 12:17 更新)
Rank製品価格
1
250円
2
380円
3
1,200円
4
780円
5
逆引きPython標準ライブラリ 目的別の基本レシピ180+! impress top gearシリーズ...
発売日 2018/02/19
大津真, 田中賢一郎 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
3,300円
2,970円
3,300円
3,300円
6
速習 Python 3 上: プログラミングの基礎編
発売日 2016/11/06
伊藤 裕一
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.3)
400円
7
500円
8
250円
9
1,200円
10
250円

 
以下が一部参考書の詳細です。

プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(1) セットアップ・文字列・数値編

プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(1) セットアップ・文字列・数値編
(著)たっく, ちょっぷ
発売日 2015/01/19
総合評価
(3.9)
(2022/01/09 12:17時点)
本書は「プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門」3部作のうちの1作目になります。Pythonの導入、文字列と数字のごく初歩の操作をご紹介します。その操作を通じて変数やメソッドなど、Pythonの学習に欠かせない基本的な概念が自然に身につく内容になっています。

これまでの「入門」や「かんたん」と言われている本をみて挫折した方は、プログラミングの楽しさと、プログラミングの本を一冊やりとげたという達成感を味わっていただけると思います。まず本書の内容をしっかりマスターすることで、世間一般で「簡単」といわれている内容が理解しやすくなるでしょう。

ぜひ,Python の学習を楽しんでください!


《本書より抜粋》
変数に変数を入れる

先ほどは,変数に,変換した文字列をいれて表示することをしました.
では,変換したあとに変数だけを表示するとどうでしょうか.

入力画面
x = "Good morning"
x.upper()
print x

出力画面
Good morning

もとのままですね.困りました.x.upper() のところで,せっかく大文字に
変換したのですから,覚えてくれていてもいいようなものですが,x そのものは
変わっていないようです.

実はPython では,変数に対して何らかのメソッドを行っても,たいていの場合,
変数自体は変化しません.中には変数自体が変化するものもありますが,それは,
そのメソッドを作った方が,「直接変化しないほうが,プログラムを組みやすいだろうな」
と思ったり,「これは直接変化したほうが絶対いい!」と考えてくれた結果です.
ですから・・・・


《もくじ》
・はじめに
・本書の流れ
・Pythonをインストールする (Windows/Mac)
・IDLEを使おう
・文字列を表示する(print)
・文字列と文字列をつなげてみる(join)
・文字列をばらしてみる(split)
・文字列を置き換えてみる(replace)
・文字列の大文字・小文字を変換してみる(upper, lower)
・メソッドを組み合わせてみる
・変数に文字列を入れてみる
・変数に入れた文字列を扱う
・変数に変数を入れる
・文字列操作 つなぐ,さがす,数える(join, find, count)
・文字列の一部を取り出す(インデクシング,スライシング)
・文字列とクォーテーションマーク(”)について
・文字列のメソッドを組み合わせてみる
・コメントと日本語
・外部のPythonファイルを実行して日本語を表示しよう
・Windows の場合
・環境変数の設定
・コマンドプロンプトからの実行
・Mac の場合
・ターミナルからの実行
・コマンドプロンプトやターミナルで,対話型コマンドラインを使ってみよう
・数値というデータ型
・数値型で遊んでみる
・数値型と文字列型の取り扱いの違い
・変数にいれた文字列を整形して表示してみる(文字列フォーマット)
・もうひとつの文字列フォーマット
・文字列を整形して表示してみる(改行,center,ljust,rjust)
・おわりに


《著者略歴》
たっく
リサーチャー

1978年生まれ、富山県出身。

趣味は、片づけとプログラミング (Python) 。

主な著作に
『必要十分生活』
『プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門』
など。


ちょっぷ
リサーチャー
たっくにプログラミングの世界を教えた張本人。たっくに誘われるまま、執筆に参加した。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

1問1答でわかる。はじめてのPythonプログラミング

1問1答でわかる。はじめてのPythonプログラミング
(著)本田崇智
発売日 2019/02/12
総合評価
(4.3)
(2022/01/16 12:17時点)
Pythonは、はじめてでも簡単に使えるプログラミング言語です。少し学ぶだけでも、様々なことができるようになります。

本書は1問1答形式で、1問につき1分程度で終わるよう、Python の知識を可能な限り細かく分割しています。そのため、ちょっとした空き時間や週末にしかプログラミングに触れることができないという方にも最適です。学習しやすいながらも、プログラミングの力を確実につけることができる一冊を目指しました。

合わせて、逆引きとして、後で調べ直すときにも役に立つようにしています。

一度に多くのことを学習しようとすると、どこでつまずいたかが分からなくなってしまいがちです。そういったことがないように、本書ではPythonの知識を細かく噛み砕いてお伝えしています。

本書抜粋

Q12. 最後の計算結果を次の計算に利用するには?

問題

変数を使わずに`150 * 3`と計算し、その結果に100を足してください。

解答

対話モードでは、最後に表示された結果は変数 _ に代入されます。

こちらを利用すると、Pythonを電卓として使うときに、連続して行う計算が少し楽になります。

>>> 150 * 3
450
>>> _ + 100
550


目次

はじめに
本書のポリシー
フィードバック
Pythonのセットアップ
 Q1. Pythonをインストールするには?
 Q2. コンソールを立ち上げるには?
 Q3. 対話モードで起動するには?
 Q4. 対話モードを終了するには?
 Q5. 対話モードでHello World!と出力するには?
 Q6. ファイルに書かれたPythonスクリプトを実行し、Hello World!と出力するには?

数値編
 Q7. Pythonで計算を行うには?
 Q8. 計算結果が小数になる計算を行うには?
 Q9. 小数の計算をするには?
 Q10. 割り算の商と余りを求めるには?
 Q11. べき乗を計算するには?
 Q12. 最後の計算結果を次の計算に利用するには?

変数と代入編
 Q13. 変数に値を代入するには?
 Q14. 定義されていない変数を使うことができる?
 Q15. 複数の変数へ同時に値を代入するには?

文字列編
 Q16. 文字列を表示するには?
 Q17. 文字列で`'`または`"`を表現したい場合は?
 Q18. 文字列を改行させて表示するには?
 Q19. 特殊文字をそのまま出力させるためには?
 Q20. 複数行にまたがって文字列を表示するには?
 Q21. 文字列をつなげるには?
 Q22. 同じ文字列を繰り返してつなげるには?
 Q23. 文字列中のある1文字のみ取得したい場合は?
 Q24. 文字列のインデックスに負の値を指定したときには?
 Q25. 文字列のある一部分を取得したい場合は?(スライス)
 Q26. 文字列の一部を取得するとき、開始または最後のインデックスを省略するとどうなるか?
 Q27. スライスで文字列の一部を取得するとき、開始と最後のインデックス両方を省略するとどうなるか?
 Q28. 大きすぎるインデックスを指定すると?
 Q29. スライスにて、範囲外のインデックスを指定すると?
 Q30. 文字列を変更したい場合は?
 Q31. 文字列の長さを調べるには?
 Q32. 文字列の一部を置き換えるには?
 Q33. 文字列を数字に変換するには?
 Q34. 数字を文字列に変換するには?

リスト編
 Q35. リストを作成するには?
 Q36. リストの内容を参照するには?
 Q37. リストの長さを調べるには?
 Q38. リストをつなげるには?
 Q39. リストに値を代入すると?
 Q40. まとめて要素を代入するには?
 Q41. 要素を削除するには?
 Q42. まとめて要素を削除するには?
 Q43. リストの最後に新しい要素を追加するには?
 Q44. リスト中に特定の要素がいくつ存在するかを調べるには?
 Q45. リスト中の特定の要素が存在する位置を調べるには?
 Q46. リストの順番を逆に入れ替えるには?
 Q47. リストを昇順(小さい数字から順に)でソートするには?
 Q48. リストを降順(大きい数字から順に)でソートするには?
 Q49. リストの最後の要素を取り出し、リストから取り除くには?
 Q50. リストに対して繰り返し処理を行うには?
 Q51. リストをインデックスをつけて繰り返し処理を行うには?
 Q52. 2つのリストに対して同時に繰り返し処理を行うには?
 Q53. リストをソートして繰り返し処理を行うには?
 Q54. リストを多次元配列として扱うには?

制御文編
 Q55. 条件によって処理を変えるには?
 Q56. 0から指定の数までの数字を順に表示させるには?
 Q57. ある数からある数までの数字を順に表示させるには?
 Q58. 数字を順に表示するとき、繰り返しの数字の幅を変えるには?
 Q59. 繰り返し処理の途中で、条件によって処理をスキップしたいときは?
 Q60. 繰り返し処理を途中で終了したい場合は?

タプル編
 Q61. タプルを生成するには?
 Q62. タプルの特定の位置の要素を参照するには?
 Q63. タプルの値を変えようとすると?

dict(辞書型)編
 Q64. dictを作成するには?
 Q65. キーワード引数からdictを生成するには?
 Q66. dictの値を参照するには?
 Q67. dict中の特定の値を削除するには?
 Q68. dict中のある要素の値に別の値を代入するには?
 Q69. dictに対して繰り返し処理を行うには?
 Q70. dictをlistに変換するには?

set編
 Q71. setを生成するには?
 Q72. 文字列に含まれるアルファベットのリストを取得するには?
 Q73. set中にある値が含まれていることを確認するには?
 Q74. set中にある値が含まれていないことを確認するには?
 Q75. 片方のsetの集合には含まれて、もう1つのsetの集合に含まれない要素の集合(差集合)を取り出すには?
 Q76. あるsetの集合と、別のsetの集合いずれかに含まれる要素の集合(和集合)を取り出すには?
 Q77. あるsetの集合と、別のsetの集合両方に含まれる要素の集合(積集合)を取り出すには?
 Q78. あるsetの集合と、別のsetの集合どちらかにしか含まれない要素の集合(排他集合)を取り出すには?

関数編
 Q79. 関数を作成するには?
 Q80. 関数で引数のデフォルト値を設定するには?

入力と出力編
 Q81. 変数の中身を文字列中に出力したい場合は?
 Q82. 変数の値を含めた文字列を出力したい場合は?
 Q83. スペースでそろえて文字列を出力したい場合は?
 Q84. 数字の出力を0埋めしたい場合は?

ファイル編
 Q85. ファイルにデータを書き込むには?
 Q86. close()を使わずにファイル操作を行うには?
 Q87. 複数行にわたってファイルを書き込むには?
 Q88. ファイルの中身を読み込むには?
 Q89. 1行ずつファイルを読み込むには?
 Q90. 繰り返し文を使わずに、1行ずつファイルの中身を読み込むには?
 Q91. 書き込むことのできるデータ型は?

json編
 Q92. 変数をファイルに保存するには?
 Q93. ファイルに保存された変数を復元するには?

モジュール編
 Q94. ファイルに記載したPythonプログラムを実行するには?
 Q95. モジュール名を指定せずに関数を実行するには?
 Q96. モジュール名を変えて実行するには?
 Q97. 関数名を変えて実行するには?
 Q98. モジュールをスクリプトとして実行するには?
 Q99. モジュールに引数を与えて、スクリプトとして実行するには?
 Q100. 異なるディレクトリにあるモジュールを参照するには?
...

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Python 3 エンジニア認定基礎試験問題集 第三版改訂版

Python 3 エンジニア認定基礎試験問題集 第三版改訂版
(著)Watson and Clicks
発売日 2020/08/14
(2022/01/15 12:17時点)
 
  
 
Pythonの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Java本」

(2022/01/25 12:03 更新)
Rank製品価格
1
2週間でJava SE Bronzeの基礎が学べる本 徹底攻略シリーズ
発売日 2017/10/17
志賀澄人 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
2,970円
2,673円
2,970円
2,970円
2
580円
3
500円
4
500円
5
300円
6
800円
7
800円
8
649円
2,299円
2,554円
1,423円
9
400円
10
2,530円

 
以下が一部参考書の詳細です。

2週間でJava SE Bronzeの基礎が学べる本 徹底攻略シリーズ

Javaプログラミング知識の「基礎の基礎」から学べる!
プログラミングの考え方・しくみから、オブジェクト指向までを丁寧に解説。
Oracle Certified Java Programmer Bronze SE 7/8(OCJP Bronze SE 7/8・Java SE 7/8 Bronze)資格を取得したいのだけど、プログラミング自体に全く縁がなかった…試験学習用のテキストや問題集を買ってみたものの、書いてあることがまったく理解できなくて読むことすらできない…そんな人に本書をオススメします!

■■目次■■
【1日目】 Javaの概要/変数、データ型、演算子
【2日目】 条件分岐
【3日目】 繰り返し構文
【4日目】 配列/メソッド
【5日目】 オブジェクト指向
【6日目】 モデリングとUML
【7日目】 インスタンスの扱い方
【8日目】 オブジェクト型配列/パッケージによるクラスの分類
【9日目】 クラスの継承
【10日目】 例外処理
【11日目】 ポリモーフィズム
【12日目】 抽象化プログラミング
【13日目】 コレクション
【14日目】 標準クラスライブラリ

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
Javaの概要
変数、データ型、演算子
条件分岐
繰り返し構文
配列
メソッド
オブジェクト指向
モデリングとUML
インスタンスの扱い方
オブジェクト型配列
パッケージによるクラスの分類
クラスの継承
例外処理
ポリモーフィズム
抽象化プログラミング
コレクション
標準クラスライブラリ

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
志賀澄人(シガスミヒト)
1975年生まれ。異業種の営業からIT業界に転身。プログラマー、SEを経て、教育の道へ。株式会社豆蔵にてコンサルティングに従事したあと、2010年に株式会社アイ・スリーを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

【知らないと損をする】レベルアップJava ~デザインパターン編~: 基礎から学べるデザインパターン Java開発の定石

【基礎から学べるデザインパターン】
 あなたが本書を手に取っているということは、Javaのデザインパターンについて学ぼうとしているからだと思います。おそらく、会社の先輩などから「デザインパターン」という用語を知ったのかもしれません。
私も会社員として1年目に、デザインパターンについて学んだ方がいいよ、と言われました。

 Javaに限った話ではないのですが、オブジェクト指向言語で開発をするなら、デザインパターンは必須の知識となります。

 なぜなら、デザインパターンを知っていれば、仕様の追加や変更があっても、すぐに対処することができるようになります。開発をしていると、仕様の追加・変更は当たり前のように発生します。そこでデザインパターンを使っていないと、今まで作ったコードが全てムダになってしまう事態もあります。ですが、デザインパターンを使っておけば、対応箇所をとても少なくすることができるようになります。

 デザインパターンを使うことは結局、自分を助けることにつながります。

=====================
■ デザインパターンはまず知っていることが大事
=====================
 デザインパターンについて、何となく難しそう、学ぶのが少し面倒くさい、と思っているかもしれません。ぶ厚い本を最初から読んで、そこに書かれているコードを実際に自分で作ってみて...。確かに大変かもしれません。

 ですが、デザインパターンについては、できるようになるよりも、まずは知っていることが大切です。

 デザインパターンは全部で23個あるのですが、全てを使うことはまずありません。どれを使うかはケースバイケースです。ですが、まずはどのようなパターンがあるのか、どんな時に使えるのかを知っていなければ、使いようがありません。

 実際に使う場面になったら、本書の該当箇所を読んだり、サンプルコードを参考にして作ればいいのです。そのため、まずはパターンの概要を読んでみたり、流し読みするだけでも十分です。そして、時間に余裕があれば、サンプルコードを実際に作ってみればいいのです。ちなみに、サンプルコードを実際に作った方が、学習効果は上がります。

=====================
■ Javaの開発力が確実にアップします
=====================
 デザインパターンでは、継承をよく使います。私がデザインパターンを学ぶ前は、継承ってそんなに使う?と思っていました。ですが、デザインパターンを学んだ後は、「継承ってこんな風に使うのか!」、「継承ってとっても便利!」と感じたことを覚えています。

 デザインパターンを学んでいくことで、オブジェクト指向の本質を学ぶことができるからです。

 ですから、デザインパターンを学ぶということは、知識を手に入れるだけでなく、開発力の向上にもつながるのです。

 継承以外にも、Javaについての知識も盛り込んでいるため、そこで開発力をアップさせることもできます。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ

速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2018/09/26
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:00時点)
Javaはちょっと大変だな、もっとラクしてコーディングしたいな、と思っている方はいませんか?そんな方に是非お勧めしたいのが、Kotlinです。Kotlinは、Javaより簡単&スマートに書けると人気の言語。Android Studioでも正式採用され、現在は主にAndroidアプリ開発で利用されています。

本書は、Kotlinの基本について、8つのPartに分けてサンプルコードとともに詳しく解説しています。本書掲載のサンプルは、サポートページ(https://wings.msn.to/index.php/-/A-03/WGS-JVB-001/)からダウンロード可能です。どんどん動かして試してみてください。

【対象読者】
本書では、Java言語をある程度理解している方をターゲットにし、そこからの差分の知識を素早く習得していただくことを目的としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、Javaについてきちんと押さえておきたいという方は、「AndroidエンジニアのためのモダンJava」(技術評論社)などの専門書も合わせて参照してください。

【目次】
Part 1:イントロダクション
 Kotlinとは?
  Kotlinの特徴
 Kotlin学習の準備
  Android Studioでの利用
  Kotlinのコンパイラーを導入する
  ブラウザー上で実行する
 はじめてのKotlin

Part 2:基本構文
 変数 - var命令
 リテラル表現
  数値リテラル
  型サフィックス(数値リテラル)
  文字列リテラル
 null許容型
  Nullable型とボクシング
  Nullable型から非null型への代入
  セーフコール演算子
  「!!」演算子
 型変換
  拡大変換
  明示的な変換
 配列
  配列の基本
  配列要素へのアクセス
  補足:コレクション
 定数
  varとvalとどちらを利用する?
  コンパイル時定数

Part 3:演算子/制御構文
 演算子
  同値性/同一性を確認する「==」「===」演算子
  条件演算子(?...:)は利用できない
  連続する値を表す範囲演算子
  ビット演算子
 制御構文
  汎用的な条件分岐を表す - if命令
  等価比較による多岐分岐を表す - when...else命令
  配列/コレクションをもとに特定の処理を繰り返す - for命令
  ループを脱出/スキップする - break/continue命令
  入れ子のループを脱出する - ラベル構文

Part 4:関数
 関数の基本
  単一式の関数
 関数のさまざまな表現
  引数の既定値
  名前付き引数
  可変長引数
  複数の戻り値
 高階関数
  ラムダ式
  [注意]ラムダ式でのreturn
  高階関数の自作
 ローカル関数

Part 5:オブジェクト指向構文
 クラスの基本
  アクセス修飾子
 プロパティ
  アクセサーを伴うプロパティ
  読み取り専用のプロパティ
 コンストラクター
  プライマリコンストラクター
  セカンダリコンストラクター
 パッケージ/インポート
  インポートの基本
  さまざまなインポート

Part 6:継承とインターフェイス
 継承
  抽象クラス/抽象メソッド
 インターフェイス
  インターフェイスの例
  インターフェイスのデフォルト実装
  インターフェイスでのプロパティ
 型変換
  明示的なキャスト

Part 7:特殊なクラス
 データクラス
  同値性を確認する - equalsメソッド
  データを文字列化する - toStringメソッド
  プロパティ値を個々の変数に分解する - componentNメソッド
  オブジェクトを複製する - copyメソッド
 オブジェクト宣言
 オブジェクト式
  SAM変換による簡単化
 コンパニオンオブジェクト
 Enumクラス
  プロパティ/メソッドの定義
 ジェネリック型
  ジェネリック型の定義
  型引数の制約
  ジェネリック関数
  out修飾子とin修飾子

Part 8:もっとオブジェクト指向
 拡張関数
 演算子のオーバーロード
 入れ子のクラス
  入れ子クラスの基本
  インナークラス
 委譲プロパティ
  標準の委譲プロパティ
  委譲プロパティの実装
 委譲クラス

書籍情報
 著者プロフィール
 基本情報
 サポートサイト

【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表でもある。
主な著書に「速習 React」「速習 EcmaScript2018」「速習 webpack」「速習 Vue.js」「速習 ASP.NET Core」「速習 TypeScript」(WINGSプロジェクト・Kindle版)、「改訂新版JavaScript本格入門」「Angularアプリケーションプログラミング」(技術評論社)、「独習C# 新版」「独習PHP 第3版」(翔泳社)、「はじめてのAndroidアプリ開発 第2版」(秀和システム)など。
https://wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
HTML/CSSの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「C言語本」

(2022/01/25 12:01 更新)
Rank製品価格
1
開発ツールを使って学ぶ!C言語プログラミング
発売日 2014/08/28
坂井 弘亮 (マイナビ出版)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
3,058円
2,752円
3,058円
3,058円
2
398円
3
ゼロからわかりやすいC言語
発売日 2021/11/18
林 郡君
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3)
980円
4
113円
5
MSA対サザン、MS-C対Turbo C・勝者なきC言語80年代激闘史
発売日 2020/07/13
川俣 晶 (株式会社ピーデー)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(2.7)
398円
6
1,250円
7
940円
8
1,250円
9
600円
10
2,420円
1,100円
1,100円
2,420円

 
以下が一部参考書の詳細です。

開発ツールを使って学ぶ!C言語プログラミング


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラー(2色)で制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



開発体験。プロが使うツールでプログラミング・マスター!

本書はひととおりのプログラミング&開発手順を、手を動かして体験できる書籍です。C言語プログラミングと開発に深く関わるツール類の学習を交互に進めていきますので、開発を行う際の実際の手順をひととおり知ることができます。同時進行で習得すれば理解もしやすいはずです。初心者の方でも気軽に学習可能なように、必要開発ツールがインストールされたLinux(CentOS)の仮想マシン(VM:Virtual Machine)イメージをサポートサイトで無償配布します。「Oracle VM VirtualBox」や「VMware Player」上に読み込めばすぐ学習をスタートできます。

Linux(CentOS)でのシェル操作、nano/viテキストエディタの操作、gitによるソースコード管理、makeによる作業の自動化、diff/patchによるソースコードの管理、gdbデバッガによる動作の確認、分割コンパイル&リンク、アーカイブツールによるソースコード配布など、盛りだくさんです。C言語はソフトウェア開発やOS開発、組込み分野などで広く利用されているプログラミング言語で、それに加えセキュリティ分野においても、C言語を通じた低レイヤー学習も見直されているようです。他のプログラミング言語の学習と並行してC言語に触れておくことの意義は十分にあると言えるでしょう。さまざまな開発ツールの使い方をマスターしながら、C言語プログラミングと一連の開発手順を覚えていこう。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
「体験」のための準備をしよう(準備編1)-VMとCentOS
シェルの操作を覚えよう(準備編2)-コマンド操作
さまざまなコマンドを覚えよう(準備編3)-コマンド操作
テキストエディタを使ってみよう(ツール編1)-nanoエディタ
C言語に入門しよう(C言語プログラミング編1)-文字列の出力
複数のスクリーンを使おう(ツール編2)-screenコマンド
変数を使ってみよう(C言語プログラミング編2)-変数
パッチを作ってみよう(ツール編3)-diff
patchコマンド
条件分岐をしてみよう(C言語プログラミング編3)-if文
ソースコードを管理しよう(ツール編4)-gitコマンド
ループを使ってみよう(C言語プログラミング編4)-while
for文
デバッガで動作を追ってみよう(ツール編5)-GDB
アルゴリズムを考えてみよう(C言語プログラミング編5)-配列
コンパイルを自動化してみよう(ツール編6)-makeコマンド
関数を使ってみよう(C言語プログラミング編6)-関数
スクリプト言語を書いてみよう(ツール編7)-Perl
ソースコードを分割しよう(C言語プログラミング編7)-分割コンパイル
アーカイブにして配布しよう(ツール編8)-zipコマンド

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
坂井弘亮(サカイヒロアキ)
幼少の頃よりプログラミングに親しみ、趣味での組込みOS自作、アセンブラ解析、イベントへの出展やセミナーでの発表などで活動中。セキュリティ&プログラミングキャンプ(現セキュリティ・キャンプ)講師(2010年~)技術士(情報工学部門)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

あなたの知らないC言語誕生の秘密: BCPL, B, FORTH, GAME, TL/1型のない古代言語の世界

 
  

ゼロからわかりやすいC言語

ゼロからわかりやすいC言語
(著)林 郡君
発売日 2021/11/18
総合評価
(3)
(2022/01/25 12:01時点)
 
  
 
C言語の参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「C++本」

(2022/01/25 12:01 更新)
Rank製品価格
1
オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門
発売日 2014/06/28
渡部 有隆 (マイナビ出版)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
5,500円
3,000円
3,135円
5,820円
2
Cの延長としての C++ 入門 第2版
発売日 2020/07/30
Programming Place
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
400円
3
C/C++ Bit Hack
発売日 2019/10/02
小松正樹
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.2)
300円
4
798円
5
C++11/14/17プログラミング
発売日 2020/06/04
小松 正樹
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
300円
6
2,750円
2,613円
2,750円
2,750円
7
269円
8
300円
9
コード最適化: C/C++ 忍者への一歩
発売日 2020/01/26
小松正樹
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
300円
10
300円

 
以下が一部参考書の詳細です。

オンラインジャッジではじめるC/C++プログラミング入門


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。



オンライン・ジャッジシステムでプログラミングをはじめよう!
「オンライン・ジャッジシステム」といわれるプログラムの自動採点システムを用いてC/C++プログラミングの基礎を学習します。ゲーム感覚で学習が進められますので、モチベーションを維持しながらプログラマとしての基礎体力を身につけることができます。内容も敷居の高いものではなく、プログラミング初学者が取り組む問題からスタートしています。会津大学のオンライン・ジャッジシステム(AIZU ONLINE JUDGE)のコース問題を題材にした公式解説書です。http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/ 

■CONTENTS
≪Ⅰ部 学習の準備≫
1章 プログラミング/2章 オンラインジャッジ
≪Ⅱ部 プログラミング入門≫
3章 基本構造/4章 変数/5章 計算(1)/6章 入出力/7章 計算(2)/8章 構造文:条件分岐/9章 構造文:繰り返し処理/10章 変数(2)/11章 プログラムの構造/12章 配列/13章 文字列/14章 ライブラリ/15章 構造体とクラス
≪付録:演習問題模範解答≫

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

Cの延長としての C++ 入門 第2版

Cの延長としての C++ 入門 第2版
(著)Programming Place
発売日 2020/07/30
総合評価
(5)
(2022/01/25 12:01時点)
-- プログラミング学習サイト「Programming Place」の作者による、C言語習得者のための C++入門書。

本書は、C言語の習得者に向けた、C++ の入門書です。
C言語を使った開発を経験されていることが望ましいですが、一般的な入門書を理解できていれば、読むことができるレベルだと思います。

本書の目的は、いつまでもC言語の世界に留まっていないで、C++ へ移行していただくことです。
C++ は「難しい」「複雑」「巨大」のような、移行を躊躇してしまうようなイメージが多いようです。
C言語に慣れた人の中には「オブジェクト指向」なんていう謎の考え方に馴染めないということで、移行できずにいる人もいるかも知れません。

C++ は、様々なプログラミングスタイルを許してくれる言語です。C++ はオブジェクト指向でプログラムを書くことを強制しませんし、C言語のようなスタイルでプログラムを書くことも許してくれます。
また、C++ に用意されている多数の機能は、その一部だけを導入することができますから、全体像を把握しないと使えないなんてこともありません。
要は、導入の進め方次第で、難易度は大きく変わるということです。

本書では、C言語の延長線上の考え方で導入できると思われる機能を優先して解説しています。
例えば、オブジェクト指向の考え方はほとんど登場しません。それでも C++ への移行には価値があることを示したいと思います。

※本書は、同名の著書の第2版です。
※本書では、環境構築に関する説明は行っていません。
※本書のサンプルプログラムは、VisualStudio 2017、gcc 7.1 で動作確認を行っています。

目次(一部抜粋)
* 第0章 はじめに
** 本書の内容
** 初版との違い
** コラムについて
** C と C++ の歴史
** コンパイラについて
** C++ が難しいというのは本当か
** C より C++ を使うべき理由
* 第1章 基本的なこと
** ファイルの拡張子
** コンパイルの方法
** コメントのスタイル
** 仮引数が空の場合の意味
** main関数の末尾の return文の省略
** タグ名の省略
** ローカル変数を宣言する位置
* 第2章 名前空間
** 名前空間
** std名前空間
** 名前空間の分割
** usingディレクティブ
* 第3章 型と定数
** 積極的に const を使う
** 文字と文字列のリテラルの型
** constexpr変数
** 2進数リテラル
** 桁区切り文字
** キャスト
** 論理型
** ヌルポインタの表現
* 第4章 関数
** 関数宣言
** 関数オーバーロード
** 関数テンプレート
** 入出力機能
** 関数形式マクロを避ける
* 第5章 クラス
** クラスとは
** アクセス指定
** メンバ関数
** constメンバ関数
** コンストラクタ
** デストラクタ
** 変数や関数以外のメンバ
* 第6章 クラステンプレート
** クラステンプレート
** 標準ライブラリのクラステンプレート
* 第7章 動的なオブジェクトの生成
** new と delete
** new[] と delete[]
** new や new[] が失敗したとき
** RAII
* 第8章 C との連携
** C++ から C のコードを使う
** stdio と iostream の連携
* 第9章 乱数
** <random>
** 最も基本的な使い方
** 乱数値の範囲を制御する
** シード値の指定
* あとがき

↓全て表示↑少なく表示
 
  

C/C++ Bit Hack

C/C++ Bit Hack
(著)小松正樹
発売日 2019/10/02
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:01時点)
本書は経験 1 年以上の C/C++ プログラマーを対象としています。ビットハックはシステムプログラミング・ライブラリで頻繁に使われるので、ソースコードリーディングの上達や、コードの最適化をする際にも役に立つはずです。

※近日発売予定の「コード最適化」の本とは補完関係にあります。

内容

ビットハックはセキュリティのハッキング(クラッキング)とは似ても似つかぬものですし、広義のハッキングである OS やネットワークを分析していじりたおす作業とも微妙に違います。

本書で取り扱うビットハックは応用別で分類すると以下のようなものになります。

- メモリー空間の削減による最適化(ビットアレイ、ビットフィールド等)
- 信号・エラー検知(パリティ、グレイコード等)
- 数値計算(デブルイン、2 のべき乗のまるめ、log 計算等)
- コード最適化(ブランチレス処理、スワップ、レジスター内並列化等)
- 組み込み・OS(標準ライブラリを使わない数値処理等)
- その他(ビッグ・エンディアン、リトル・エンディアンの変換、シャッフル、モートンテーブル)

※注1:文体は端的でカジュアルな表現を心がけたので、ブログ調にアレルギーのある方は読まないほうが良いでしょう。
※注2:Amazon運営側は「読書体験を損なうおそれのある品質上の問題の対象外」を「新たに別の本としてご出版いただくことを推奨」しているため、対象外の修正内容は新版として出版します。

対象となる読者

- linux コマンドの基本的理解
- C/C++ の基本的な理解と x86 アセンブリ(Intel 64/AMD64)の理解が必要です。
- C/C++ と Intel 64/AMD64 の経験年数としては 1 年ぐらいはあったがほうが良いかと思います。 

検証環境

検証環境は Ubuntu 18.04 を使っています。

- gcc-8 (v8 でなくとも極端に古くなければ大丈夫だと思います)
- Ubuntu 18.04 linux カーネル 4.20.16 とカーネル 5.1.21
- perf のインストール

perf はパフォーマンスの計測に使うので、別途インストールする必要があります。

インストールの詳細は Appendix A perf ツール ( Linux カーネル 4.20.0 の事例 ) を参照ください。

目次

C/C++ ビットハック
序文
対象となる読者
ビットハックの基本
ビットハックとは
ビットハックの基本演算
De Morgan の法則と証明なしの拡張
ビット式の関係
最下位セットビット (Least Significant Bit / LSB)
セットビットのカウント( popcount )
ビットマスクを自前で用意する方式 (64 ビット)
GCC 組み込み関数(popcount/clz/ctz)
オッドパリティの XOR 計算
ビット部分集合の判定
ビットの変換
ビットスワップ
関数実装の際にポインターエイリアシングを避ける方法
参照を避けることを好む側の理由
指定したインデックスのビットフィールドの交換
フィールド交換からポインター使用の回避
バイトオーダーの反転(リトルエンディアン、ビッグエンディアン)
ビットローテーション
ビット反転 (bit reverse)
ビッ卜シャッフリング
グレイ・コード( Gray Code )
モートンテーブル
条件式
ビット比較演算
ブランチ
ブランチコードのパフォーマンスの計測
ブランチレスコードのパフォーマンス計測
数値計算
単項演算子
ブランチレス DOZ (Difference or Zero) と MAX/MIN
符号
符号判定
絶対値
シンプルな絶対値関数の実装
ビット乗算
加算と減算
同じセットビット数で次に高い整数を見つける
指定値を 2 のべき乗にまるめる(端数処理)
対数(log2)の計算
対数の計算をデブルーインシーケンス(DeBruijn Sequence)を使って行う
データ構造
ビットフィールド
i 番目のセットビットのインデックス
ビットアレイ
Nクイーン問題

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
C++の参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「C#本」

(2022/01/25 12:01 更新)
Rank製品価格
1
1週間でC#の基礎が学べる本
発売日 2019/09/12
亀田 健司 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.2)
2,750円
2,475円
2,750円
2,750円
2
250円
3
C#のWPFでXAMLを書く方法
発売日 2019/02/03
ピーコックアンダーソン
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.3)
250円
4
2,574円
5
C#文法基本のキ: C#初心者が最初に身に着けるべき30の文法
発売日 2018/12/28
ピーコックアンダーソン
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
250円
6
C#のWPFでPrismを使ってMVVMで実装する方法
発売日 2020/04/29
ピーコックアンダーソン
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
300円
7
C# 画像処理・数値プログラミング プレミアムブックス版
発売日 2018/02/12
石立 喬 (マイナビ出版)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.2)
3,520円
3,344円
3,520円
3,932円
8
250円
9
C#を勉強する順番: 文法プログラマーを卒業する方法
発売日 2019/02/16
ピーコックアンダーソン
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
99円
10
480円

 
以下が一部参考書の詳細です。

1週間でC#の基礎が学べる本

1週間でC#の基礎が学べる本
(著)亀田 健司
発売日 2019/09/12
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:01時点)
プログラミング自体がはじめてのあなたが「C#」を始めるための第一歩。

C#でプログラミングを始めようと思って入門書を買って勉強してみたものの、なかなか理解できない・・・そんな方にオススメの1冊。
[文法のマスター]⇒[アルゴリズムとデータ構造の理解]⇒[実践練習]という単純明快な流れで解説しており、7日間で「C#でかんたんなプログラミングが書ける基礎力」が身に付けられます!

▼目次
1日目 はじめの一歩
2日目 変数と条件分岐
3日目 繰り返しと配列
4日目 オブジェクト指向①
5日目 オブジェクト指向②
6日目 コレクション・デリゲート・例外処理
7日目 実践練習

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
1日目 はじめの一歩
2日目 変数と条件分岐
3日目 繰り返しと配列
4日目 オブジェクト指向1
5日目 オブジェクト指向2
6日目 コレクション・デリゲート・例外処理
7日目 実践練習
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

C#のコーディングルール: スタイルコップアナライザーを使ってチーム全体がコーディングルールを守って プログラミングをす...

 
  

C#のWPFでXAMLを書く方法

C#のWPFでXAMLを書く方法
(著)ピーコックアンダーソン
発売日 2019/02/03
総合評価
(3.3)
(2022/01/05 12:17時点)
この本はC#でWindowsFormsプログラミングしかやったことのない方や,C#プログラミングの初心者向けに,WPFの書き方,XAMLの書き方について解説しており,最速でWPFでSQLiteとつないで画面にデータを表示する方法を解説している本です。本書の序盤でそこまで解説し,中盤以降では各コントロールの使い方と書き方を解説しています。

今回MVVMに関しては記載していません。この内容については次回以降に1つのテーマとして取り上げて,解説していきたいと思っています。

WPFに関して,無茶苦茶深いレベルまで解説している本ではありません。世の中にはWPFに関する書籍はあまり無いですが,WPFエッセンシャル等の本もあるため,深いレベルでWPFを学びたい方は,他の書籍を見ていただいたほうがいいと思います。

この本はWindowsFormsプログラマーやVBプログラマーのような方が,初めてWPFやXAMLに触れた時の不安ややり辛さを少しでも軽減するために,WPF&XAMLになれるために適した本です。ちなみにXAMLとはWPFをするためにUIをデザインするためのXMLみたいなコードの事です。XAMLはWPFだけでなく,Windows10以降で動作するUWPやAndroidやiPhone開発ができるXamarin.Formsで使われている言語です。スマホ社会の今,今後C#でプログラミングをするうえで,避けて通れないのがXAMLです。それをここで慣れておきましょう。デスクトップアプリ開発をするなら今でもWPFがファーストチョイスとなります。

本書の最後で全30レクチャー分のソースコードを無料でプレゼントしています。ぜひ受け取ってください。 
目次
はじめに
目次
#1 WPFプロジェクトの作成
#2 StackPanel
#3 Grid
#4 コントロールの名前の付け方
#5 イベント
#6 StaticResource
#7 コントロールのスタイル定義
#8 グループごとのコントロールのスタイル定義の方法
#9 SQLiteの使い方
#10 ListView
#11 ListViewのフィルタリング
#12 SQLite&ListView
#13 ボタン
#14 CheckBox
#15 RadioButton
#16 Expander
#17 GroupBox(グループボックス)
#18 Slider(スライダー)
#19 ProgressBar(プログレスバー)
#20 ComboBox(コンボボックス)
#21 ListBox(リストボックス)
#22 TabControl(タブコントロール)
#23 TreeView
#24 Textについて(TextBlock,TextBox)
#25 Menu
#26 ToolBar
#27 StatusBar
#28  WrapPanel
#29 DockPanel
#30 Canvas
終わりに
参考情報

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
C#の参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Unity本」

(2022/01/02 12:17 更新)
Rank製品価格
1
1,200円
2
700円
3
341円
4
Unity 5 ゲーム開発はじめの一歩 ThinkIT Books
発売日 2016/02/26
古波倉 正隆 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
1,980円
1,782円
1,980円
1,980円
5
700円
6
モデルベース開発でアイデアを共有しよう: Simulinkで制御. Unityで可視化...
発売日 2019/06/30
太田 徳幸, 安藤 博昭, 齋藤 芳明, 挾間 優佳
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.5)
500円
7
タワーディフェンスのつくりかた Unity5.0編
発売日 2015/06/13
尾関 俊介 (Wiz Publishing)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
650円
8
ユニティちゃんではじめるUnityゲーム開発 ThinkIT Books
発売日 2015/03/26
薬師寺 国安 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(1)
1,540円
9
2,178円
10
1,760円

 
以下が一部参考書の詳細です。

BASIC×SHADER: Unityで学ぶシェーダープログラミング

BASIC×SHADER: Unityで学ぶシェーダープログラミング
(著)midnightSuyama
発売日 2019/07/18
総合評価
(3.4)
(2022/01/02 12:17時点)
本書は、これからシェーダープログラミングを学びたい方を対象にした入門書です。シェーダーの事前知識は不要ですが、「何かしらのプログラミング言語」と「高等学校程度の数学」の理解を前提としています。

取り扱っている内容は、次のとおりです。

・シェーディング言語 (Cg) の基礎文法
・シェーダープログラミングのためのベクトルと行列の復習
・ライティング/テクスチャリング/シャドウ/フォグ/ポストエフェクトの基礎実装

シェーダープログラミングの基礎理解を目的としているため、最新技術などには触れていません。また、学習環境として Unity を採用していますが、具体的な計算式を把握できるように、サンプルコードではヘルパー関数の使用を控えています。Unity で動作する最適な記述ではなく、基礎理解を目的とした冗長な記述である点をご了承ください。

本書のサンプルコードは GitHub で配布しています。動作確認には「Unity 2018.4 LTS」を使用しました。

https://github.com/midnightSuyama/BASICxSHADER

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Unityで動かして学ぶ力学シミュレーション

Unityで動かして学ぶ力学シミュレーション
(著)上野 覚
発売日 2020/04/25
総合評価
(2.8)
(2022/01/25 12:09時点)
 自分でプログラミングできて、その結果がインタラクティブに見て分かる、アニメーションで分かるという体験ができる。「自分で動かした」という達成感に、子供も大人も感動します。
 力学は高校から学習していきますが、教科書ベースの授業では、速度や位置を表す関数を単に公式として学習し、その物理的意味よりも暗記と当てはめに重点を置いているため、理解しづらく敬遠されることが多かったようです。力学の法則は、原理(運動方程式)から速度や位置に係る諸公式を導くことができる体系を形成していることを本書で紹介したいと思います。
 また、関数で記述された自然現象を数式からイメージするのはなかなか困難で、この点からも物理への興味を減じていたように思われます。現実の物体の運動と、それを抽象化・数値化した数式との関係を一目で関連づけることのできる可視化ツールが求められていました。両者を関連づけるものとして物理シミュレーションがありますが、従来コンピュータを用いてこれを行うには、球の作成、物理法則にしたがった運動及びその可視化環境等その全てに渡ってプログラミングを行う必要がありました。コンピュータのハードからソフトにわたる幅広い知識が求められるため、3D技術の扱いは通常のユーザーには敷居が高く、手掛け難い分野になっていました。
 近年ICTの進展によりグラフィック機能や操作性が充実し使い易くなったコンピュータのソフトやハードが出現してきました。例えばゲームエンジンと呼ばれるソフトは、球や立方体などゲームに活用できる素材が事前に用意されており又ゲームの基本的な仕組みを内蔵しているため、球などのゲームオブジェクトをマウスを用いたクリック操作により簡単に作成し、動かすことができるようになりました。また、この球にプログラムを組み込むことで物理法則に則った運動ができるようになりました。
 このように3D技術の進歩により力学シミュレーションを行うハードルが下がり、パーソナルコンピューターでも力学シミュレーションを楽しみながら物理を学べる環境が出現しました。このことが本書を書こうと思った大きなきっかけです。
 本書では、具体的にはUnity Technologies社が開発した3DゲームエンジンのUnityを用いました。Unityは2005年に登場し、当初はゲーム開発に用いられる高価なツールでしたが、2015年3月にリリースされたUnity5からは無償版も用意され、また多くの書籍が出版されてきており、セミナーも開催され、初心者も取り組み易くなっています。
 本書では、Unityのインタラクティブなプログラミング環境を紹介すると共にこの環境を活用して力学シミュレーション教材としての活用を紹介しています。それは自分でプログラムを入力し、すぐに動かすことができ、その結果をアニメーションで観ることができる、という教材です。学習の過程では、対象について体系立てたイメージを頭の中に形成することで理解が進み易くなると期待されるので、図表を多く取り入れています。サンプルプログラムは短いものを用意しているので、初めての人でも「簡単にプログラミングでき、シミュレーションが楽しめる」教材です。「一つずつ理解して積み上げていく」タイプの教材ではなく、「まず動かして楽しもう」というタイプの教材を意図しています。参考例のスクリプトを数多く用意していますので、これらを基に、改良することから始められると良いでしょう。実際に自分の手で書いて、書いたコードをコンピュータで実行させてみることがプログラミング上達の王道です。コードを間違えてもその部分を修正し、また実行してみる、というコンピュータとの対話を繰り返し続けていくことでプログラミングは上達していきます。そのような学習環境がUnityには用意されています。本を片手に、ゲームオブジェクトの球を動かしながら、プログラミングと力学シミュレーションを楽しんで好きになって頂ければければと思っています。

本書の内容は以下のようになっています。

第1章準備
1.1 近代科学の方法
1.2 Unityについて
1.3 力学シミュレーションの全体像
1.4 微分積分の力学への活用

第2章 Unityの準備及び力学シミュレーションへの活用
2.1 Unityのダウンロード、インストール及び起動
2.2 Unityの力学シミュレーションへの活用(1)
  (物理エンジンでオブジェクト球を操作する力学シミュレーション)
 2.2.1 新たなオブジェクト球の作成
 2.2.2 物理エンジンでオブジェクト球を操作する方法
 2.2.3 物理エンジンでオブジェクト球を操作する力学シミュレーションの手順
2.3 Unityの力学シミュレーションへの活用(2)
  (スクリプトでオブジェクト球を操作する力学シミュレーション)
 2.3.1 新たなC#ファイルの作成及びスクリプトでオブジェクト球を操作する方法
 2.3.2 スクリプトでオブジェクト球を操作する力学シミュレーションの手順

第3章 Unityのプログラミング
3.1 新たなC#ファイルの作成とテンプレート
3.2 Unityでのプログラミングの方法
3.3 文字列や数値の出力
3.4 演算子を用いた計算とその結果の出力
3.5 変数を用いた計算とその結果の出力
3.6 制御構文を用いた条件分岐処理とその結果の出力
3.7 その他

第4章 等加速度運動をする物体のシミュレーション
4.1 等加速度運動をする物体の運動方程式
4.2 運動方程式の解析的・数値的な解法
 4.2.1 運動方程式の解析的な解法
 4.2.2 運動方程式の数値的な解法
4.3 等加速度運動をする物体の運動方程式の解析解及びシミュレーション
4.4 等加速度運動をする物体の運動方程式の数値解及びシミュレーション
4.5 Unityを用いた力学シミュレーションのまとめ

第5章 等速直線運動をする物体のシミュレーション
5.1 等速直線運動をする物体の運動方程式
5.2 等速直線運動をする物体の運動方程式の解析解及びシミュレーション
5.3 等速直線運動する物体の運動方程式の数値解及びシミュレーション

第6章 斜方投射運動をする物体のシミュレーション
6.1 斜方投射運動をする物体の運動方程式
6.2 斜方投射運動をする物体の運動方程式の解析解及びシミュレーション
6.3 斜方投射運動をする物体の運動方程式の数値解及びシミュレーション

第7章 2つの物体のシミュレーション
7.1 等速直線運動をする2つの物体のシミュレーション
7.2 等加速度運動をする2つの物体のシミュレーション

第8章 微分と積分について(付録)
8.1 微分について
8.2 積分について
8.3 微分と積分をつなぐ基本定理

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Unity ゲーム作り方・開発への手引き: C#言語でプログラミングを学びたい初心者向け

 
  
 
Unityの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Go言語本」

(2022/01/25 12:03 更新)

 
以下が一部参考書の詳細です。

プログラミング経験者がGo言語を本格的に勉強する前に読むための本

プログラミング経験者がGo言語を本格的に勉強する前に読むための本
(著)天田士郎
発売日 2017/03/10
総合評価
(4)
(2022/01/25 12:03時点)
本書はタイトルの通り「Go言語を本格的に勉強する前に最低限抑えておくべき知識」をまとめた物です。
何らかのプログラミング言語の経験者を想定しているため、未経験者や初心者の方はご注意ください。

第1章 導入
  Go言語とは
  セットアップ
  環境変数
  コンパイル/実行
  公式サービス

第2章 文法
  基本的な文法
  パッケージ
  変数宣言

第3章 演算子とデータ型
  演算子
  基本型と複合型
  型宣言
  数値型
  文字列型 
  真偽値型
  構造体型
  ポインタ型
  配列型
  スライス型
  マップ型
  その他の型
  リテラル  
  nil
  型キャスト

第4章 制御文
  条件分岐
  繰り返し
  goto
  例外処理

第5章 関数
  関数定義
  関数型
  クロージャ
  defer文
  パニック

第6章 メソッドとインタフェース
  メソッド
  インタフェース
  エラーインタフェース

第7章 並行処理
  ゴルーチン
  チャネル

↓全て表示↑少なく表示
 
  

GoとSAMで学ぶAWS Lambda (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

GoとSAMで学ぶAWS Lambda (技術の泉シリーズ(NextPublishing))
(著)杉田 寿憲
発売日 2018/12/28
総合評価
(5)
(2022/01/25 12:03時点)
【ユースケース集を通じてAWS Lambdaを学ぼう!】

本書はGo言語での実装を通して、入門から中級程度のAWS Lambdaの扱い方や、サーバーレスアーキテクチャの構成に不可欠なPaaS(API Gateway、S3、Dynamo DBなど)やツール(SAM、direnv)の扱い方を学ぶ、AWS Lambdaのユースケース集です。
【目次】
第1章 環境構築
1.1 anyenv
1.2 anyenvupdate
1.3 goenvとGo
1.4 pyenvとPython
1.5 aws-cli
1.6 aws-sam-cli
1.7 saw
1.8 direnv
1.9 dep
1.10 gig
第2章 S3イベントの活用
2.1 S3
2.2 シーケンス
2.3 フォルダー構成
2.4 ソースコード
2.5 テスト
2.6 デプロイ
2.7 削除
第3章 SNSとSQSによるファンアウト
3.1 概要
3.2 SQS
3.3 SNS
3.4 シーケンス
3.5 フォルダー構成
3.6 ソースコード
3.7 テスト
3.8 デプロイ
3.9 削除
第4章 API GatewayとDynamoDBを使ったURL短縮サービス
4.1 概要
4.2 API Gateway
4.3 DynamoDB
4.4 シーケンス
4.5 フォルダー構成
4.6 ソースコード
4.7 テスト
4.8 デプロイ
4.9 削除

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

Goの基本的な文法を素早く理解したい人向けの本

Goの基本的な文法を素早く理解したい人向けの本
(著)本田有呼
発売日 2018/09/15
総合評価
(4.3)
(2022/01/25 12:03時点)
Goの基本的な文法を理解するための本です。
活用方法や開発環境の構築などには一切触れていないのでご注意ください。

1.イントロダクション
 本書の対象者
 Playground
 Goとは
 Goでできること

2.基本的な文法
 大まかな特徴
 パッケージ
 変数
 スコープ
 演算子

3.データ型
 データ型の基礎知識
 数値型
 文字列型
 真偽値型
 配列型
 スライス型
 構造体型
 ポインタ型
 マップ型
 nil
 rune
 型キャスト
 型宣言
 空インターフェース
 型アサーション

4.制御文と関数
 条件分岐
 繰り返し
 goto文
 関数
 引数
 戻り値
 関数型
 無名関数
 defer文
 クロージャ
 パニック
 並列処理
 メソッド
 インターフェース
 エラーインターフェース
 
  
 
Go言語の参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Swift本」

(2022/01/25 12:09 更新)
Rank製品価格
1
【Swift】作って学ぼうiOSアプリ開発
発売日 2021/01/27
田中颯志
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.5)
1,035円
2
ゼロから始める超入門 はじめてのプログラミング AppleのSwiftでiPhoneアプリをいちから作ろう (Mac Fan Special...
発売日 2017/09/26
栗原 亮, 竹林 暁, 沼田 哲史, 松尾 高明 (マイナビ出版)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
1,203円
1,700円
1,738円
1,101円
3
【SwiftUIプログラミング】SwiftUI学習ノート
発売日 2020/03/06
マーク 山崎
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
850円
4
1,000円
5
SwiftUIではじめるiPhoneアプリプログラミング入門
発売日 2020/06/03
大津 真 (ラトルズ)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.1)
2,948円
1,890円
2,948円
2,948円
6
1,100円
7
500円
8
3,608円
3,428円
3,608円
500円
9
1,000円
10
1,760円

 
以下が一部参考書の詳細です。

【Swift】作って学ぼうiOSアプリ開発

【Swift】作って学ぼうiOSアプリ開発
(著)田中颯志
発売日 2021/01/27
総合評価
(4.5)
(2022/01/25 12:09時点)
本書を作成したのは、
「アプリを作ること」に特化させることで
アプリを開発する楽しさを知ってもらいたかったからです。
知識がない状態でもある程度できるようにしたつもりですが、
簡単な基礎構文がわかる状態が望ましいと思います。

基礎知識を網羅したような参考書では、
「知識が多すぎて逆に身につかない」
「どれからやったら良いかわからない」
「どうしたら良いかわからない」
となってしまいがちで、その中のサンプルアプリも
簡単な見た目と作りであまりアプリ開発のイメージがわきません。

この教材では1冊を通して
・基礎構文の一部
・非同期処理
・API通信
・デザイン
・素材の集め場所
・アニメーション
・Firestore
・Cocoapods
・ライブラリ(MessageKit, FSCalendar, Chartsなど)
などを学び、1つのアプリを完成させます。

基礎知識はどこにでも情報があるので、この参考書では
かなり省いています。(それでも多く感じるかもしれません)

また、API通信やEntityなどは別ファイルに書いていますが
初学者にはアーキテクチャは難しすぎると判断した為使っていません。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

ゼロから始める超入門 はじめてのプログラミング AppleのSwiftでiPhoneアプリをいちから作ろう (Mac F...


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



プログラミングの基礎とSwiftの始め方がしっかりわかる!

2020年のプログラミング教育必修化に向け、子どものためのプログラミング学習の重要性が高まっています。その中でもっとも注目を浴びるプログラミング言語の1つが、Appleが開発したSwiftです。2014年にリリースされたこのモダン言語は、その「読みやすさ、書きやすさ」の観点から、子どものみならず、大人にとっても一番学びやすい言語といえます。本書は、プログラミングのことは全くわからないという初心者をターゲットとし、いちから「プログラミングとは何か」「なぜプログラミングが必要なのか」「どのような言語があり、なぜSwiftなのか」といった、"プログラミング以前"もしっかりと解説したうえで、「実際にSwiftで書いてみること(簡単なiPhoneアプリ制作)」を学べる1冊です。これからプログラミングを始めたい大人のみならず、一緒に学びたい親子にもおすすめです。さぁ、"次世代の一般教養"といわれるプログラミングを、AppleのSwiftから始めてみませんか?

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
Chap1:プログラミングってそもそも何?
Chap2:なぜプログラミングが今注目されるの?
Chap3:プログラミングとアルゴリズムの基礎を知ろう
Chap4:どんなプログラミング言語があるの?
Chap5:MacやiPhone、iPad、どんなものが必要?
Chap6:Swiftの特徴を知ろう!
Chap7:Swift Playgroundsでゲーム感覚で学んでみよう
Chap8:SwiftでiPhoneアプリを作ってみよう

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

【SwiftUIプログラミング】SwiftUI学習ノート

【SwiftUIプログラミング】SwiftUI学習ノート
(著)マーク 山崎
発売日 2020/03/06
総合評価
(4)
(2022/01/25 12:09時点)
2020/May/17 : サンプルコードをgithubへアップしました。記述例のcopy & pasteが容易になりました。
https://github.com/TokyoBeautifulDays/SwiftUISamples

2020/Apr/6 追加:「ちょっと高度な技法」の章に「SwiftUIから「CoreData」を扱う」節を追加しました。


はじめに
SwiftUI概要
SwiftUIはウエブサービスに似た仕組みでできている
SwiftUIの画面処理に関連するオブジェクトはすべて「Viewプロトコル」に準拠する
SwiftUIとビューモデル間での「two way connection」
開発環境と動作環境
Xcodeの生成する各種ファイル
Xcodeによるレイアウト(画面)設計
レイアウト構造の基本
SwiftUIでの画面設計
Parent View(親ビュー)とSub View(子ビュー)の関係でレイアウトを構成する
offsetとpaddingでレイアウトの微調整を行う
Spacerで余白の配置調整・Dividerで区切り線を入れる
VStack、HStack、ZStackコンテナalignmentでレイアウト調整
プロパティ共有と更新監視、再描画のバインディング機能
画面部品オブジェクトとプロパティ共有「@State」と「@Binding」
ユーザ定義クラス内プロパティの更新監視と再描画機能「@ObservedObject」
環境空間に登録したプロパティを更新監視する「@EnvironmentObject」
ナビゲーション
画面を割り込ませてガイドする「sheet」、「alert」、「actionSheet」
ユーザの意思で画面遷移「NavigationView」、「NavigationLink」
図形の表示(Shape)
SwiftUIが標準で提供する図形オブジェクトを使う
カスタマイズした図形を定義する
図形のアフィン変換
ジェスチャー処理(Gesture)
2つのジェスチャー処理の記述方法
Viewプロトコル のモディファイアーで実装する方法
Gesture型で実装する方法
複合ジェスチャー処理
アニメーション処理(Animation)
アニメーションの基本要素
アニメーションの指定
ちょっと高度な技法
List表示の項目追加・削除・移動の実装
座標情報を取得するGeometryReader
座標情報を保持するGeometryProxyオブジェクト
background関数とoverlay関数
位置揃えの微調整を行うAlignmentGuide
下位ビューで設定した値を上位ビューで参照する「PreferenceKey機能」
「モディファイアー」をカスタマイズする「ViewModifierプロトコル」
カスタマイズしたコンテナ・ビューを定義できる「ViewBuilderアノテーション」
SwiftUIから「CoreData」を扱う
SwiftUIの提供する各種ビュー・オブジェクト・ライブラリ
レイアウト関連のビューオブジェクト・ライブラリ
スタックコンテナ(HStack、VStack、ZStack)
多数データの一覧表示を支援(List、ForEach、ScrollView)
ユーザ入力用の書式を持った一覧表示を支援(Form、Section、Group)
余白の管理と区切り(Spacer、Divider)
画面遷移(NavigationView、NavigationLink)
タブ切替(TabView)
画面を割り込ませてガイドする(sheet、alert、actionSheet)
特殊なビュー・オブジェクト(EmptyView、AnyView、TupleView)
画面の操作関連のビューオブジェクト・ライブラリ
テキスト操作(Text、TextField、SecureField)
Text
TextField
SecureField
画像の表示(Image)
ボタン系ビュー・オブジェクト(Button、EditButton)
Button
EditButton
値の選択(Toggle、Picker、DatePicker、Slider、Stepper)
Toggle
Picker
DatePicker
Slider
Stepper
サンプルコード

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Swiftの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Androidアプリ開発本」

(2022/01/25 12:00 更新)
Rank製品価格
1
1,250円
2
500円
3
500円
4
649円
2,299円
2,554円
1,423円
5
650円
6
1,080円
7
900円
8
2,420円
1,960円
2,178円
2,420円
9
470円
10
480円

 
以下が一部参考書の詳細です。

はじめてのFlutter入門: iOS/Androidアプリ開発の⼀歩を踏み出そう!

はじめてのFlutter入門: iOS/Androidアプリ開発の⼀歩を踏み出そう!
(著)千葉直樹
発売日 2021/09/01
総合評価
(3.6)
(2022/01/25 12:00時点)
 
  

速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ

速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2018/09/26
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:00時点)
Javaはちょっと大変だな、もっとラクしてコーディングしたいな、と思っている方はいませんか?そんな方に是非お勧めしたいのが、Kotlinです。Kotlinは、Javaより簡単&スマートに書けると人気の言語。Android Studioでも正式採用され、現在は主にAndroidアプリ開発で利用されています。

本書は、Kotlinの基本について、8つのPartに分けてサンプルコードとともに詳しく解説しています。本書掲載のサンプルは、サポートページ(https://wings.msn.to/index.php/-/A-03/WGS-JVB-001/)からダウンロード可能です。どんどん動かして試してみてください。

【対象読者】
本書では、Java言語をある程度理解している方をターゲットにし、そこからの差分の知識を素早く習得していただくことを目的としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、Javaについてきちんと押さえておきたいという方は、「AndroidエンジニアのためのモダンJava」(技術評論社)などの専門書も合わせて参照してください。

【目次】
Part 1:イントロダクション
 Kotlinとは?
  Kotlinの特徴
 Kotlin学習の準備
  Android Studioでの利用
  Kotlinのコンパイラーを導入する
  ブラウザー上で実行する
 はじめてのKotlin

Part 2:基本構文
 変数 - var命令
 リテラル表現
  数値リテラル
  型サフィックス(数値リテラル)
  文字列リテラル
 null許容型
  Nullable型とボクシング
  Nullable型から非null型への代入
  セーフコール演算子
  「!!」演算子
 型変換
  拡大変換
  明示的な変換
 配列
  配列の基本
  配列要素へのアクセス
  補足:コレクション
 定数
  varとvalとどちらを利用する?
  コンパイル時定数

Part 3:演算子/制御構文
 演算子
  同値性/同一性を確認する「==」「===」演算子
  条件演算子(?...:)は利用できない
  連続する値を表す範囲演算子
  ビット演算子
 制御構文
  汎用的な条件分岐を表す - if命令
  等価比較による多岐分岐を表す - when...else命令
  配列/コレクションをもとに特定の処理を繰り返す - for命令
  ループを脱出/スキップする - break/continue命令
  入れ子のループを脱出する - ラベル構文

Part 4:関数
 関数の基本
  単一式の関数
 関数のさまざまな表現
  引数の既定値
  名前付き引数
  可変長引数
  複数の戻り値
 高階関数
  ラムダ式
  [注意]ラムダ式でのreturn
  高階関数の自作
 ローカル関数

Part 5:オブジェクト指向構文
 クラスの基本
  アクセス修飾子
 プロパティ
  アクセサーを伴うプロパティ
  読み取り専用のプロパティ
 コンストラクター
  プライマリコンストラクター
  セカンダリコンストラクター
 パッケージ/インポート
  インポートの基本
  さまざまなインポート

Part 6:継承とインターフェイス
 継承
  抽象クラス/抽象メソッド
 インターフェイス
  インターフェイスの例
  インターフェイスのデフォルト実装
  インターフェイスでのプロパティ
 型変換
  明示的なキャスト

Part 7:特殊なクラス
 データクラス
  同値性を確認する - equalsメソッド
  データを文字列化する - toStringメソッド
  プロパティ値を個々の変数に分解する - componentNメソッド
  オブジェクトを複製する - copyメソッド
 オブジェクト宣言
 オブジェクト式
  SAM変換による簡単化
 コンパニオンオブジェクト
 Enumクラス
  プロパティ/メソッドの定義
 ジェネリック型
  ジェネリック型の定義
  型引数の制約
  ジェネリック関数
  out修飾子とin修飾子

Part 8:もっとオブジェクト指向
 拡張関数
 演算子のオーバーロード
 入れ子のクラス
  入れ子クラスの基本
  インナークラス
 委譲プロパティ
  標準の委譲プロパティ
  委譲プロパティの実装
 委譲クラス

書籍情報
 著者プロフィール
 基本情報
 サポートサイト

【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表でもある。
主な著書に「速習 React」「速習 EcmaScript2018」「速習 webpack」「速習 Vue.js」「速習 ASP.NET Core」「速習 TypeScript」(WINGSプロジェクト・Kindle版)、「改訂新版JavaScript本格入門」「Angularアプリケーションプログラミング」(技術評論社)、「独習C# 新版」「独習PHP 第3版」(翔泳社)、「はじめてのAndroidアプリ開発 第2版」(秀和システム)など。
https://wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  

社会人のためのAndroid Studioで学ぶプログラミング-Java編-: JavaでAndroidアプリのプログラ...

 
  
 
Androidアプリ開発の参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Kotlin本」

(2022/01/25 12:00 更新)

 
以下が一部参考書の詳細です。

速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ

速習 Kotlin: Javaより簡単!新Android開発言語を今すぐマスター 速習シリーズ
(著)山田祥寛
発売日 2018/09/26
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:00時点)
Javaはちょっと大変だな、もっとラクしてコーディングしたいな、と思っている方はいませんか?そんな方に是非お勧めしたいのが、Kotlinです。Kotlinは、Javaより簡単&スマートに書けると人気の言語。Android Studioでも正式採用され、現在は主にAndroidアプリ開発で利用されています。

本書は、Kotlinの基本について、8つのPartに分けてサンプルコードとともに詳しく解説しています。本書掲載のサンプルは、サポートページ(https://wings.msn.to/index.php/-/A-03/WGS-JVB-001/)からダウンロード可能です。どんどん動かして試してみてください。

【対象読者】
本書では、Java言語をある程度理解している方をターゲットにし、そこからの差分の知識を素早く習得していただくことを目的としています。本書でもできるだけ細かな解説を心掛けていますが、Javaについてきちんと押さえておきたいという方は、「AndroidエンジニアのためのモダンJava」(技術評論社)などの専門書も合わせて参照してください。

【目次】
Part 1:イントロダクション
 Kotlinとは?
  Kotlinの特徴
 Kotlin学習の準備
  Android Studioでの利用
  Kotlinのコンパイラーを導入する
  ブラウザー上で実行する
 はじめてのKotlin

Part 2:基本構文
 変数 - var命令
 リテラル表現
  数値リテラル
  型サフィックス(数値リテラル)
  文字列リテラル
 null許容型
  Nullable型とボクシング
  Nullable型から非null型への代入
  セーフコール演算子
  「!!」演算子
 型変換
  拡大変換
  明示的な変換
 配列
  配列の基本
  配列要素へのアクセス
  補足:コレクション
 定数
  varとvalとどちらを利用する?
  コンパイル時定数

Part 3:演算子/制御構文
 演算子
  同値性/同一性を確認する「==」「===」演算子
  条件演算子(?...:)は利用できない
  連続する値を表す範囲演算子
  ビット演算子
 制御構文
  汎用的な条件分岐を表す - if命令
  等価比較による多岐分岐を表す - when...else命令
  配列/コレクションをもとに特定の処理を繰り返す - for命令
  ループを脱出/スキップする - break/continue命令
  入れ子のループを脱出する - ラベル構文

Part 4:関数
 関数の基本
  単一式の関数
 関数のさまざまな表現
  引数の既定値
  名前付き引数
  可変長引数
  複数の戻り値
 高階関数
  ラムダ式
  [注意]ラムダ式でのreturn
  高階関数の自作
 ローカル関数

Part 5:オブジェクト指向構文
 クラスの基本
  アクセス修飾子
 プロパティ
  アクセサーを伴うプロパティ
  読み取り専用のプロパティ
 コンストラクター
  プライマリコンストラクター
  セカンダリコンストラクター
 パッケージ/インポート
  インポートの基本
  さまざまなインポート

Part 6:継承とインターフェイス
 継承
  抽象クラス/抽象メソッド
 インターフェイス
  インターフェイスの例
  インターフェイスのデフォルト実装
  インターフェイスでのプロパティ
 型変換
  明示的なキャスト

Part 7:特殊なクラス
 データクラス
  同値性を確認する - equalsメソッド
  データを文字列化する - toStringメソッド
  プロパティ値を個々の変数に分解する - componentNメソッド
  オブジェクトを複製する - copyメソッド
 オブジェクト宣言
 オブジェクト式
  SAM変換による簡単化
 コンパニオンオブジェクト
 Enumクラス
  プロパティ/メソッドの定義
 ジェネリック型
  ジェネリック型の定義
  型引数の制約
  ジェネリック関数
  out修飾子とin修飾子

Part 8:もっとオブジェクト指向
 拡張関数
 演算子のオーバーロード
 入れ子のクラス
  入れ子クラスの基本
  インナークラス
 委譲プロパティ
  標準の委譲プロパティ
  委譲プロパティの実装
 委譲クラス

書籍情報
 著者プロフィール
 基本情報
 サポートサイト

【著者プロフィール】
山田 祥寛(やまだ よしひろ)
Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGS プロジェクト」の代表でもある。
主な著書に「速習 React」「速習 EcmaScript2018」「速習 webpack」「速習 Vue.js」「速習 ASP.NET Core」「速習 TypeScript」(WINGSプロジェクト・Kindle版)、「改訂新版JavaScript本格入門」「Angularアプリケーションプログラミング」(技術評論社)、「独習C# 新版」「独習PHP 第3版」(翔泳社)、「はじめてのAndroidアプリ開発 第2版」(秀和システム)など。
https://wings.msn.to/

↓全て表示↑少なく表示
 
  

他言語プログラマのためのKotlin基礎

他言語プログラマのためのKotlin基礎
(著)Independent Laboratory
発売日 2019/06/12
(2022/01/25 12:04時点)
 本書はKotlinを初めて使う方が本格的にKotlinを学ぶまでの助走となることを目指した本です。基本的な文法である、変数の種類、制御構文、配列・List・Set・Map、関数定義、クラスの使い方を簡単な実例を中心に学んでいきます。
 サンプルソースを中心に学んでいくため、Kotlinの文法を具体的に把握することが可能です。既に他のプログラミング言語を習得していて、Kotlinとの差異を見たい方や文法解説よりも具体例を見ていきたい方に向いていると思います。
 本書の想定読者は、これまで他のプログラミング言語を使用したことがある方です。あらかじめ、変数、関数、クラス等のプログラミングの概念を理解している必要があります。また、Linux環境でのプログラミング経験があるものとして話を進めます。
 
  

プログラマーにおくるKotlin流し読み入門: Androidアプリ開発の新言語をスピードマスター


※※※ 必ずお読み下さい ※※※
1.本書はプログラマー(または基本的なプログラミング知識があり、不明点は検索などで自己解決できる方)を対象とした、Kotlinの入門書となります。
2.Kotlinのバージョンは、2020年2月での安定版である 1.3.6 を前提としてます。
3.本書はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
4.サンプルコードや画像が見づらい場合は、縦持ちから横持ちにしたり、ダブルタップなど(この辺りはデバイスによって違う)すれば、見やすくなるかと思います。


〜〜〜 あれから2年9ヶ月 〜〜〜

KotlinはJavaをよりシンプルに、より安全にと、ジェットブレインズ社が開発したプログラミング言語です。
Androidアプリの開発言語として、正式サポートすると発表されたのが「Google I/O 2017」。はやいもので、あれから2年9ヶ月が経とうとしてます。
興味はあるもの、なかなか学習の時間が取れないという方もいるのではないでしょうか。

そして本書は流し読む感覚でスピーディーにKotlinの基礎を身につけるための入門書となります。

[Kotlinを習得するメリット]
・よりシンプルに効率良く開発が出来る、またNull安全といった特徴もある。
・Androidアプリ開発はもとより、最近はサーバーサイド開発にも注目されている。
・Javaとの相互運用性を考え設計されている点も大きい。

●本書の対象読者
・プログラマー(または基本的なプログラミング知識があり、不明点は検索などで自己解決できる方)
・Kotlinというプログラミング言語に興味があり、試してみたいと思っている。
・なかなか学習の時間がとれなく、スピーディーに基礎を身につけたい。
といった方へむけて本書を執筆しました。

●コンテンツ内容について
流し読む感覚でスピーディーにKotlinの基礎を身につけるための入門書となります(詳しくは目次にてご確認ください)。
各説明箇所ごとにサンプルコードを掲載しております、百聞は一見にしかずで、文章よりコードを見たほうが理解が早いからです。
教科書的な形式なので、最初のページから順々に学習すると内容を理解しやすいです。

Kotlin習得のためにも、是非とも本書を活用して頂ければと思います。



目次

 第1章 Kotlin入門
  公式サイトを活用する
  Hello World
  変数宣言
  コメント
  基本の型
  文字列
  Nullable(null許容型)
  ボクシング
  配列
  範囲
  中置(infix)記法
  Any/Nothing/Unit

 第2章 コレクション
  List
  機能
  Set
  Map
  Pair/Triple

 第3章 制御構文
  if文
  when文
  for文
  while文

 第4章 関数
  関数作成の基礎
  高階関数
  ローカル関数
  拡張関数
  ジェネリクス関数
  末尾再帰最適化

 第5章 オブジェクト指向
  クラスとインスタンス
  アクセス修飾子
  コンストラクタ
  セカンダリコンストラクタ(プライマリコンストラクタも含む)
  セカンダリコンストラクタのみ
  クラスを継承する
  クラス継承のコンストラクタ
  プロパティ(getter/setter/override)

 第6章 ポリモーフィズム
  ポリモーフィズムとは
  オーバーライド
  抽象クラス/メソッド
  インターフェイス

 第7章 色んなクラス
  データクラス(Data Class)
  列挙型(Enum Class)
  シールドクラス(Sealed Class)
  オブジェクト式
  コンパニオンオブジェクト(Companion Object)

 第8章 スコープ関数
  スコープ関数とは
  apply
  also
  run
  let
  with


【最新著書のご案内】

コマンドで理解するGitの入門書(2020年4月8日 初版発行)
https://www.amazon.co.jp/dp/B086WR7FM1/
Gitコマンドを打ちこみながら身につける、Gitの入門書です。

Gitを業務で使用しているが、いまいち仕組みを理解していない方は勿論のこと、
Git未経験者の方にも吸収しやすいよう、意識して執筆をしました。

リポジトリ作成からブランチのマージといった基本的な使い方から、
リセット/リバート/チェリーピック/スタッシュ/タグ/.gitignore、
そしてGitHub上でのプルリクエストまで扱っております。

Gitコマンドを通じGitを理解したい方は、是非ご一読ください。


【おすすめ著書のご案内】

開発エンジニアにおくる次世代プログラミング言語Juliaのすすめ[文法入門その2 編](2019年9月2日 初版発行)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07XBTYJZR/
 こちら[導入/文法入門その1 編]の続編である『[文法入門その2 編]』となります。
[導入/文法入門その1 編]をお読みいただいた上で、データフレームやプロジェクト/パッケージ作成などにご興味のある方は、是非ご一読ください。

開発エンジニアにおくる次世代プログラミング言語Juliaのすすめ[導入/文法入門その1 編](2019年8月9日 初版発行)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07WCX35QQ/
 開発エンジニアの方を対象とした、Julia習得を目的としたプログラミング技術書[導入/文法入門その1 編]です。
Juliaという新しい言語に興味があり、試してみたいと思っている方は、是非ご一読ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Kotlinの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「SQL/DataBase本」

(2022/01/25 12:18 更新)
Rank製品価格
1
800円
2
500円
3
500円
4
550円
5
500円
6
500円
7
最短3時間で覚えるMySQL超入門
発売日 2021/08/24
松田達也
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.6)
400円
8
やさしく学べるMySQL運用・管理入門【5.7対応】
発売日 2016/12/15
梶山 隆輔, 山﨑 由章 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3)
350円
2,574円
2,860円
825円
9
最初に学ぶ SQL基本レッスン
発売日 2018/09/18
古原伸介 (ディクレ)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.4)
1,000円
10
これだけは押さえてきたい最短SQL入門
発売日 2021/07/04
松田達也
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.3)
500円

 
以下が一部参考書の詳細です。

Adobe Illustrator  Photoshop ベクター画像データベースを利用した 効率的なマンガの描き方

 マンガの執筆における膨大な仕事量を、データベース構築によって緩和。
 昨今需要の高まっているカラー漫画にも対応。
 作成に手間がかかると敬遠されがちのベクター画像を利用し、汎用性の高いデータ作成方法、それらのデータベース化を解説しました。
 どのようなデータをどのように蓄積するのか? どのような構図が期待できるのか? そのためのソフト操作の詳細。
 実践的なマンガ執筆法です。
 ちなみに、データベースはファイル名と通常のフォルダで管理するもので、特殊なソフトや、そのことに対する特殊な技能は必要としません。

 マンガ執筆の練習をするのなら、そのデータはデータベースに蓄積しておけば効率的。
 執筆したマンガを子細にデータベース化しておけば、例えば数か月かけて描いた30ページのマンガが全く評価されなくても、データは残っており、次にチャレンジしやすい。
 データベース構築運営に、ある程度のノウハウの習得と手間がかかりますが、マンガ初心者ほど試して欲しい執筆法です。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

はじめてのデータベース設計: 概念設計 E-R図作成編

はじめてのデータベース設計: 概念設計 E-R図作成編
(著)松田達也
発売日 2021/09/02
総合評価
(3.6)
(2022/01/25 12:09時点)
 
  

はじめてのデータベース設計: 論理設計 正規化編

はじめてのデータベース設計: 論理設計 正規化編
(著)松田達也
発売日 2021/09/29
総合評価
(3.7)
(2022/01/25 12:09時点)
 
  
 
SQL/DataBaseの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「WordPress本」

(2022/01/17 12:17 更新)
Rank製品価格
1
1,000円
2
500円
3
500円
4
あなたもアフィリエイト✕アドセンスで稼げる! はじめてのWordPress本格ブログ運営法...
発売日 2017/07/11
大串 肇, 染谷 昌利, 北島 卓, 清野 奨 (エムディエヌコーポレーション(MdN))
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
2,530円
2,310円
2,310円
1,430円
5
できる100ワザ WordPress 必ず集客できる実践・サイト運営術 WordPress 4.x対応 できる100ワザシリーズ...
発売日 2014/12/12
ホシナ カズキ, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
3,800円
1,683円
1,870円
350円
6
500円
7
300円
8
1,000円
9
WordPress デザインワークブック 3.8対応
発売日 2016/12/20
高橋 朋代, 田中 広将 (ソーテック社)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(2.9)
3,058円
3,058円
350円
10
500円

 
以下が一部参考書の詳細です。

グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方(入門編) (EP NOTE SERIES)

グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方(入門編) (EP NOTE SERIES)
(著)エビスコム
発売日 2019/05/17
総合評価
(4.2)
(2022/01/17 12:17時点)
WordPressのブロックエディタ「Gutenberg」を活かしたオリジナルテーマの作成方法をステップ・バイ・ステップで解説。レイアウトにはCSSグリッドを使用し、全234ページでゼロからしっかりサイトを構築していきます。
【第2版に更新】WordPress 5.3に対応しました。


本書は、テーマの作成を通してWordPressの基本的な仕組みや機能を習得していただけるように構成し、グーテンベルクとの付き合い方や、ブロックが持つHTMLとCSSの扱いなどについて詳しく解説しています。

最新のWordPressに対応し、グーテンベルクのポテンシャルを引き出すテーマの作成に必要なことを、現時点で可能な限り詰め込みました。

・ WordPressを使ったサイト構築・テーマ作成の基本を学びたい方
・ WordPressレッスンブックを読まれた方
・ グーテンベルクに対応したテーマ作成に興味がある方

といった方はもちろん、これまでのWordPressの知識をリニューアルしたい方にもきっと役立つ内容になっています。

〈章構成〉
■ Chapter 1 本書で作成するサンプル
■ Chapter 2 WordPressのインストールと基本設定
■ Chapter 3 テーマ作成の準備 - コンテンツの投稿とメニューの作成
■ Chapter 4 テーマの作成 - 5つのパーツの出力
■ Chapter 5 テーマの作成 - パーツのデザインとレイアウト
■ Chapter 6 テーマの作成 - ページの種類ごとのカスタマイズ
■ Chapter 7 テーマの仕上げ
索引

〈更新情報〉
■ 2019年11月20日 第2版発行(WordPress 5.3対応)
■ 2019年5月20日 初版発行(WordPress 5.2対応)

WordPress 5.3での変更箇所については本書内のP.219にまとめていますので、参考にしてください。

---------------------------------------

詳細はエビスコムのサイトでご確認ください。

続編の『グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方 2(ランディングページ&ワンカラムサイト編)』も発売中です
https://amzn.to/2M0SVz3


※本書ではHTML&CSSについての詳しい解説は行っていません。

※作成するテーマのソースコードや、インポート用の記事データなども用意しています。詳しくは本書のP.8を参照してください。

※グーテンベルクの開発はどんどん進んでおり、日々細かな機能の追加・修正が行われています。そのため、本書はタイムリーな情報をタイムリーに出すことができる、エビスコムの電子書籍(EP NOTE SERIES)としてリリースしました。本書の紙での出版予定はありません。

※書籍のレイアウトは電子書籍用に単ページで読みやすいように構成し、Kindleの「プリント・レプリカ」形式でリリースしています。

※プリント・レプリカ形式は無料のKindleアプリ(PC、Mac、Android、iOS用)やFireタブレットでご利用いただけます。Kindle Paperwhiteなどの電子書籍リーダーやKindle Cloud Readerでは利用できません。対応デバイスをご確認のうえ、ご利用ください。

※本文中のリンク、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用については、一部機能しない場合があります。文字だけを拡大することはできません。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【Webサイト編】

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【Webサイト編】
(著)すぎにい
発売日 2020/12/27
総合評価
(3.4)
(2022/01/25 12:11時点)
 
  

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【ブログ編】

Webエンジニアがやさしく教える WordPressの入門書【ブログ編】
(著)すぎにい
発売日 2020/10/23
総合評価
(3.5)
(2022/01/25 12:11時点)
あなたはなぜ、ブログで稼げるのかご存知ですか?ブログで稼ぐために必須なのがWordPress(ワードプレス)と呼ばれるツールです。しかし、ワードプレスの設定はWeb初心者にとっては複雑です。私はフリーランスでWeb制作をしています。そんなWebクリエイターの私が初心者の皆さんにも分かりやすく、マニュアル形式で説明させていただきます。
この本を見れば、あなたもすぐにワードプレスでブログを始めることができますよ。
 
  
 
WordPressの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「AWS(Amazon Web Services)本」

(2022/01/25 12:00 更新)
Rank製品価格
1
AWS Lambda実践ガイド
発売日 2017/10/16
大澤 文孝 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
3,300円
2,970円
3,300円
3,300円
2
980円
3
AWS実務入門 - インフラ基本編
発売日 2020/08/14
ますけん
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.4)
980円
4
Amazon Web Servicesネットワーク入門 impress top gearシリーズ
発売日 2016/11/11
大澤文孝 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
2,750円
2,613円
2,750円
2,750円
5
1,188円
6
Spring Boot 2 応用: REST x Swagger UI、MyBatisからAWSへのデプロイまで...
発売日 2020/12/28
原田 けいと, 竹田 甘地, Robert Segawa
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.8)
700円
7
490円
8
はじめてのLaravel6入門 ~ AWS Cloud9で学ぶ ~
発売日 2019/09/16
山崎大助
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
1,250円
9
1,760円
10
420円

 
以下が一部参考書の詳細です。

AWS Lambda実践ガイド

AWS Lambda実践ガイド
(著)大澤 文孝
発売日 2017/10/16
総合評価
(4.1)
(2022/01/25 12:00時点)
AWSで展開されている現行システムのほとんどは、開発したプログラムを動かすために、仮想サーバーとしてEC2インスタンスを利用しています。仮想サーバーという違いこそあれ、構成そのものは、オンプレミスのときと大きく変わっていません。
 この構成を大きく変えるのが、AWS Lambdaです。Lambdaは、サーバーを必要としないプログラムの実行環境です。開発者が処理したい内容を小さな関数として実装すると、必要に応じて、それが実行される仕組みです。
 サーバーを必要としないということは、運用の手間やコストを削減できるということです。この利点はとても大きいので、新規の開発案件では、Lambdaが採用されるケースが増えてきました。しかし、Lambdaに魅力があるからといって、すぐに移行できるほど話は簡単ではありません。従来のEC2インスタンスを使った開発とLambdaを使った開発とでは、プログラミングの方法はもちろん、設計の考え方も大きく異なるからです。Lambdaを使い始めるには、Lambdaの仕組みの理解と、その特性を活かした設計の考え方を習得することが不可欠です。
 本書では、従来のシステムをLambdaで構築するときの設計手法や具体的な事例の作成を通じてLambdaでのプログラミング手法を解説します。とくにLambdaを使った開発では、AWSサービスの操作に重きを置きます。Lambdaを活かせるかどうかは、AWSの各種サービス――ストレージのS3、プッシュサービスのSNS、メール送信のSESなど――を、いかに使いこなせるかに左右されます。そこで本書では、実例を通じて、そうしたAWSサービスの実際の使い方にも言及されています。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 Lambdaで実現するサーバーレスシステム
第2章 Lambda事始め
第3章 AWS Lambdaの仕組み
第4章 S3のイベント処理
第5章 API Gateway、DynamoDB、SESとの連携
第6章 SQSとSNSトピックを使った連携
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
大澤文孝(オオサワフミタカ)
テクニカルライター/プログラマー、情報処理資格としてセキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリストを取得。Webシステムの設計・開発とともに、電子工作、Webシステム、プログラミング、データベースシステム、パブリッククラウドに関する書籍を多数執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

1週間で攻略! AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト 350問(65問 × 5セット + 25問) 本...

 
  

AWS実務入門 - インフラ基本編

AWS実務入門 - インフラ基本編
(著)ますけん
発売日 2020/08/14
総合評価
(4.4)
(2022/01/02 12:17時点)
(序文より一部抜粋)
本書は、AWSを実務において利用するにあたり、
インフラ担当者として現場で触れることの多いサービスをピックアップし、
シンプルかつ明瞭に、その概念や操作方法を理解して構築・運用できるよう、
その手順・マニュアルをまとめたものです。

対象読者は、タイトルの通り、AWS実務入門者向けの本です。
AWSに触れて日が浅い方や、これからAWSを導入しようとしている方、または、AWSのインフラの基本を学びたい開発者、といった方々を想定しています。

本書を読み進めるうえでの前提としては、AWSアカウントを取得し、AWSマネジメントコンソールへのアクセスができる状態にしておいてください。

ぜひ、「習うより慣れよ」で、実際にご自身で操作しながら読み進めてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
目次
序文
第1章 VPC
1.1 概要
1.2 命名規則
1.3 IP設計(IPv4)の考え方と注意点
1.4 VPCの操作
1.4.1 VPCを作成する
1.4.2 (参考)デフォルトのVPC
1.4.3 (参考)リージョン
1.5 サブネットの操作
1.5.1 サブネットの作成
1.6 インターネットゲートウェイの操作
1.6.1 インターネットゲートウェイの作成
1.7 ルートテーブルの操作
1.7.1 VPC用ルートテーブルの確認
1.7.2 パブリックサブネット用ルートテーブルの作成と関連付け
1.7.3 プライベートサブネット用ルートテーブルの作成と関連付け
1.7.4 (参考)メインのルートテーブルについて
第2章 IAM
2.1 概要
2.2 命名規則
2.3 IAMユーザー・グループの操作
2.3.1 IAMグループを作成し、ポリシーをアタッチする
2.3.2 IAMユーザーを作成し、グループに所属させる
2.4 IAMロールの操作
2.4.1 IAMロールを作成し、ポリシーをアタッチする
2.4.2 (参考)カスタムポリシーの作成方法
第3章 セキュリティグループ
3.1 概要
3.2 命名規則
3.3 SGの操作
3.3.1 共通操作
3.3.2 SGの設定変更
3.3.3 SGの新規作成
3.3.4 SGの削除
第4章 EC2
4.1 概要
4.2 命名規則
4.3 EC2の操作
4.3.1 EC2の作成
4.3.2 SSH接続(CentOSのケース)
4.3.3 RDP接続(Windowsのケース)
4.3.4 グローバルIPを固定にしたい場合(ElasticIP)
4.4 AMI取得と削除
4.4.1 AMIの取得
4.4.2 AMIの削除
4.5 インターネットとの通信
4.5.1 IGWの作成とVPCへのアタッチ
4.5.2 ルーティング設定
4.6 DNSへの登録(Route53)
4.7 プライベートサブネットからインターネットへの通信
4.7.1 NAT gatewayの作成とサブネットへのアタッチ
4.7.2 ルーティング設定
4.8 EBSボリュームの追加と拡張
4.8.1 単純にボリュームを拡張するケース
4.8.2 EBSを追加するケース
小ネタ&便利技 1
プライベートIPを引き継いでEC2インスタンスを復元する
第5章 ELB・AutoScaling
5.1 概要
5.2 命名規則
5.3 ELBの操作
5.3.1 ターゲットグループの作成
5.3.2 ロードバランサーの作成
5.3.3 ELBのヘルスチェックの確認
5.3.4 ターゲットの登録
5.3.5 ターゲットの登録解除
5.4 AutoScalingの操作
5.4.1 起動テンプレートの作成
5.4.2 AutoScalingグループの作成
5.4.3 AutoScaling起動インスタンスの確認
5.5 ELBとAutoScalingの連携
5.6 (参考)スケールインの保護について
5.7 (参考)AutoScaling環境下でのAMI差し替えと起動方法の一例
5.7.1 起動テンプレートのAMI差し替え
5.7.2 AutoScaling環境下で起動中のEC2インスタンスを入れ替え
小ネタ&便利技 2
S3の使い方
小ネタ&便利技 3
CodeDeployの使い方とAutoScalingとの連携
第6章 CloudFront
6.1 概要
6.2 用語の意味
6.3 ディストリビューションの作成
6.3.1 ディストリビューションのGeneral設定
6.3.2 Origin(オリジン)の編集と追加
6.3.3 Behaviorの設定
6.3.4 Errorページの設定
6.4 (参考)AWS WAF Web ACLの作成方法
6.4.1 IP setsの設定
6.4.2 Web ACLsの作成
6.5 (参考)Certificate Managerの使い方
6.6 (参考) Origin Access Identityについて
6.6.1 OAIの作成
小ネタ&便利技 4
SNSでのメール通知
第7章 CloudWatch
7.1 概要
7.2 CloudWatch
7.2.1 EC2インスタンスにアラームをセットしてみよう
7.2.2 一般的なアラームの作成手順
7.3 CloudWatch Logs
7.3.1 IAMロールの割り当て
7.3.2 エージェントインストールと設定
7.3.3 ロググループ
7.3.4 メトリクスフィルターの作成
7.3.5 アラームの作成
7.4 CloudWatch Events
小ネタ&便利技 5
awscliでのCW Logsへの連携
小ネタ&便利技 6
CWeventsとSSM連携による自動化
小ネタ&便利技 7
CWeventsとLambda連携による自動化

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
AWSの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「GCP(Google Cloud Platform)本」

(2022/01/25 12:03 更新)
Rank製品価格
1
3,960円
3,564円
3,960円
3,960円
2
ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 AI・機械学習編...
発売日 2021/05/20
日経クロステック, 大澤 文孝 (日経BP)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.6)
2,970円
(+290pt)
2,673円
2,970円
2,970円
3
760円
4
1,760円
5
Google Cloud Platform エンタープライズ設計ガイド
発売日 2018/05/17
遠山 陽介, 深津 康行, 中庄谷 哲平, 小島 仁志 (日経BP)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
6,200円
(+124pt)
2,673円
2,970円
1,980円
6
ゲーム開発が変わる!GCPゲームインフラ実践ガイド (NextPublishing)...
発売日 2019/11/22
實方 和幸, 邵 正, 粟田 大樹, 石川 泰式 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.6)
2,420円
7
ゲーム開発が変わる!Google Cloud Platform 実践インフラ構築 (NextPublishing)...
発売日 2016/03/04
野下 洋, 芝尾 幸一郎, シリコンスタジオ株式会社, 長谷川 祐介 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
1,386円

 
以下が一部参考書の詳細です。

ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 データ分析・システム基盤編

クラウドのサービスが高度化を続けています。素の仮想コンピューターに一からシステムを構築するというのはもはや時代遅れ。用意されたさまざまなサービスを組み合わせて短期間で目的のシステムを構築することが重要になっています。
 Google Cloud(旧名称Google Cloud Platform=GCP)にはさまざまなサービスがあり、これらを活用することで、開発・運用・保守の短縮化・低コスト化・安定化が可能です。本書はGoogleの監修を受けており、2巻構成でGoogle Cloudの「AI・機械学習」「ビッグデータ」「コンテナ」の機能と使い方を解説します。本巻ではこの中で「ビッグデータ」と「コンテナ」に焦点を当てます。
 ビッグデータを管理するBigQueryは従来のデータベースと異なり、インデックスを作る必要がないのが特徴。データ分析に力を発揮します。コンテナを管理するオーケストレーション・ツールではGoogleが開発したKubernetesが業界標準となっていますが、Google CloudではKubernetesを使いやすくするGoogle Kubernetes Engine(GKE)を用意しています。
 本書ではハンズオンでこれらを学習できます。データはGoogleが用意しているものを使っているので、実際に試すのも容易です。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 ビッグデータサービスの概要
第2章 BigQueryを体験する
第3章 BigQueryの内部構造
第4章 タイムトラベル機能を使ったデータの復元
第5章 BigQueryへのデータ取り込み
第6章 Data Catalogを用いたメタデータの管理
第7章 リアルタイム分析
第8章 セキュリティ設計とコスト管理
第9章 コンテナの仕組みと歴史
第10章 コンテナを体験する
第11章 コンテナオーケストレーションの仕組みとKubernetesの特徴
第12章 Google Kubernetes Engine(GKE)を体験する
第13章 GKEを活用した設計のポイント
第14章 GKEを使ったシステム運用のポイント
Appendix Google Cloudの基本

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
大澤文孝(オオサワフミタカ)
テクニカル・ライター、プログラマ/システムエンジニア。専門はWebシステム。情報処理技術者(「情報セキュリティスペシャリスト」「ネットワークスペシャリスト」)。Webシステム、データベースシステムを中心とした記事を多数発表。作曲と電子工作も嗜む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 AI・機械学習編

ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 AI・機械学習編
(著)日経クロステック, 大澤 文孝
発売日 2021/05/20
総合評価
(3.6)
(2022/01/25 12:03時点)
クラウドのサービスが高度化を続けています。素の仮想コンピューターに一からシステムを構築するというのはもはや時代遅れ。用意されたさまざまなサービスを組み合わせて短期間で目的のシステムを構築することが重要になっています。
 Google Cloud(旧名称Google Cloud Platform=GCP)にはさまざまなサービスがあり、これらを活用することで、開発・運用・保守の短縮化・低コスト化・安定化が可能です。本書はGoogleの監修を受けており、2巻構成でGoogle Cloudの「AI・機械学習」「ビッグデータ」「コンテナ」の機能と使い方を解説します。本巻ではこの中で「AI・機械学習」に焦点を当てます。
 AI・機械学習は自分で一から作るのが困難な分野です。モデルを構築するのに専門知識が必要なだけでなく、数多くのデータを用意したり、それを学習させたりと、大変な労力がかかり、ノウハウも必要です。Google CloudではGoogleが培ってきた学習済みのモデルを使ったり、ユーザーが学習させたりすることで容易にシステムを構築できます。
 本書ではハンズオンでこれらを学習できます。データはGoogleがビッグデータとして用意しているものを使っているので、実際に試すのも容易です。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 Google Cloudの基本
第2章 AI・機械学習サービスの概要
第3章 Cloud Speech-to-Text APIを体験する
第4章 Cloud AutoMLで機械学習を体験する
第5章 BigQuery MLで機械学習を体験する
第6章 Cloud AIの導入・運用時に心得ておくべきこと
Appendix A Cloud Storageのバケットを作成する
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
大澤文孝(オオサワフミタカ)
テクニカル・ライター、プログラマ/システムエンジニア。専門はWebシステム。情報処理技術者(「情報セキュリティスペシャリスト」「ネットワークスペシャリスト」)。Webシステム、データベースシステムを中心とした記事を多数発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

仕事で使える!Google Cloud Platform 最新クラウドインフラ導入マニュアル (仕事で使える!シリーズ(...

本書はGoogleによるクラウド環境Google Cloud Platform(GCP)を仕事の現場に導入し、生産性と効率を高めるためのガイドブックです。GCPのしくみと特徴、その強みをはじめとして、ビッグデータ処理に定評のあるBigQueryなど各サービスの概要を紹介しています。現在AWSやAzureなど他社サービスからの乗り換えを検討していたり、オンプレミス環境からクラウドへの移行を考えている方にまず最初に読んでいただきたい一冊です。

【目次】
第1章 Google Cloud Platformとは?
Googleは15年以上のクラウドの経験/世界最大級のコンピュータ/グローバルネットワーク/分散コンピューティングの革新をリードするソフトウェア
第2章 Google Cloud Platformの製品・サービス
基本構成/製品・サービス全体像/コンピュート/ストレージ/Big Data/APIサービス/ネットワーク/管理/他のクラウドとの比較/GCPの特徴とメリット/GCPに足りないところ
第3章 Google Cloud Platformを使ってみる!
簡単登録・無料試用/GCEでサーバを起ち上げ/BigQueryでログ検索を試す/Cloud Storageにバックアップ/GAEで静的サーバを起ち上げる
第4章 やっぱり不安?セキュリティについて
クラウドに対する漠然とした不安/Googleにとってセキュリティは最優先事項/Googleのセキュリティの特徴/データの所有権/独立した第三者による認定/クラウドに何を預けるのを決めるのは自分自身
第5章 まとめ
特にGCPを薦めたい5つのケース/あえて挙げる「お薦めできない」ケース/複数のクラウド利用によるさらなるメリット/サポート情報等

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  
 
GCPの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Microsoft Azure本」

(2022/01/25 12:00 更新)
Rank製品価格
1
Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
発売日 2017/12/15
真壁 徹, 松井 亮平, 水谷 広巳, 横谷 俊介 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
3,850円
3,465円
3,850円
3,850円
2
490円
3
Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)
発売日 2014/08/22
日本マイクロソフト株式会社 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(2.8)
650円
4
Azure Load Balancer徹底入門
発売日 2017/02/17
津村 彰, 御影 けい (にくじゃがソフトウェア)
Kindle Unlimited対象
1,000円
5
1,485円
6
1,584円
7
無料ではじめるWindows Azure×WordPress超入門
発売日 2013/08/09
戸倉 彩, 日本マイクロソフト株式会社 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
251円
1,131円
1,257円
330円
8
Windows Azure Packプライベートクラウド構築ガイド ThinkIT Books
発売日 2015/08/28
GMOインターネット株式会社 樋口 勝一 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
2,750円
2,475円
2,750円
2,750円
9
490円
10
1,081円

 
以下が一部参考書の詳細です。

Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)

Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
(著)真壁 徹, 松井 亮平, 水谷 広巳, 横谷 俊介
発売日 2017/12/15
総合評価
(3.7)
(2022/01/25 12:00時点)
Microsoft Azureの基本サービスである、仮想マシン、PaaS、ネットワーク、ストレージ、データベースを対象として、各種サービスの使い方、仕様、複数のサービスを組み合わせたシステム構築手法などを解説します。
最初に企業システムでの活用を前提として、冗長構成をとったサンプルシステムの構築からスタートし、仮想マシン、PaaS、仮想ネットワーク、オンプレとAzureのネットワーク接続、さまざまなストレージの活用、データベース(SQL Database、MySQL/PostgreSQL、Cosmos DB、Data Warehouse、Data Lake)、セキュリティ管理まで、具体例を示しながら主だった機能を網羅的に取り上げます。
また、AzureにおけるInfrastructure as Codeの基本となる、APIを利用したプロビジョニングや構成管理の自動化、そしてAzureのリファレンスアーキテクチャを参考に、Windows/Linux、.NETとSQL Server/MongoDB、Express、Angular、Node各サービスを組み合わせたシステム設計を詳細に解説します。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
Azureの概要
サンプルシステムの構築
仮想マシン
アプリケーションPaaS(Azure App Service)
仮想ネットワーク
ネットワークセキュリティ
プライベートネットワーク接続
ID管理とアクセス制御
ストレージ
Managed Disk
SQL Datebase
さまざまなデータストア
Infrastructure as Code
リファレンスアーキテクチャと構築テクニック

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
真壁徹(マカベトオル)
1997年に株式会社大和総研に入社。公共向けパッケージシステムのアプリケーション開発からIT業界でのキャリアをはじめる。2001年に日本ヒューレット・パッカード株式会社に籍を移し、主に通信事業者向けアプリケーション、システムインフラストラクチャーの開発に従事する。その後クラウドコンピューティングとオープンソースに可能性を感じ、OpenStack関連ビジネスでアーキテクトを担当。パブリッククラウドの成長を信じ、2015年に日本マイクロソフト株式会社へ。Windowsでもオープンソースソフトウェアでも、Azureで動くのであれば幅広く支援するアーキテクトとして活動中

松井亮平(マツイリョウヘイ)
2009年日本ヒューレット・パッカード入社。仮想化技術を中心にインフラエンジニアとして金融や通信など様々な業界のシステム構築に携わる。その後プロジェクトリーダーとしてクラウド関連のプロジェクトを経験。その際にクラウドの面白さを経験しパブリッククラウドに近い仕事をしたいと考え、2015年に日本マイクロソフトに入社。インフラだけでなくAzureのコンサルタントとして活動中

水谷広巳(ミズタニヒロミ)
大学・大学院で宇宙物理を研究した後、2001年にシスコシステムズに入社。当初は通信事業者を担当するネットワークエンジニアとしてキャリアをスタートさせる。途中サイバーセキュリティやデータセンターへと技術領域を広げながら、主にエンタープライズ向けハイブリッドクラウドアーキテクチャの開発、提案に従事。その後パブリッククラウドの圧倒的な可能性を感じ、Azureのアーキテクトとして日本マイクロソフト株式会社に入社。2017年にMicrosoftCorporationへ転籍。北米を拠点とし、グローバルアカウントを担当するソリューションアーキテクトとして活動中

横谷俊介(ヨコタニシュンスケ)
2009年日本マイクロソフトに入社。クライアント展開・管理、プライベートクラウド、認証といったマイクロソフトのインフラ領域についてシステム構築・運用を支援。PaaSのみを提供する時代のAzureは横目に見つつIaaS提供を機にAzureに本格参戦。Azureを含むインフラ領域のコンサルタントとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

Azure Active DirectoryとOffice 365でクラウドネイティブな企業インフラ構築術第2版: もう...

クラシックポータル廃止に伴い、Azureポータルに完全対応。全面刷新しました!

//// 改訂履歴 ////
第1版2017年8月30日初版発行
第1.1版2017年9月16日Azureポータルから「クラシックポータル」へのリンクボタンが削除されたことによる改訂
第1.3版2017年9月30日Kindle for PCに画像サイズを最適化
第2版 2017年11月10日クラシックポータル廃止に伴い、Azureポータルに完全対応。全面刷新。
第2.1版 2017年11月26日「Appendix: テナントの統合」 を追加。
第2.2版 2018年1月6日表現・文言など一部校正。
第2.3版 2018年5月10日サインアップ画面を更新。


//////////////////


お勧めしたい方
・社内情シス担当者、責任者。
・オンプレミスActive Directoryはわかる方。
・ベンダーに頼むのも癪なので、できれば自分で導入してみたいと思っているスタートアップ企業の責任者、または中堅企業の情シス担当者。
・Azure Active DirectoryとOffice365をからめて説明している文献が見つからない、と嘆いている方。
・その他、どんなものか興味ある方々すべて。

お勧めしない方
・すでに自分でAzureADとOffice365の導入経験のある方。
・本書の内容に、オンプレADとAzureADの混在環境の情報を期待している方(Azure AD Connect、アプリケーションプロキシは触れていません)

目次
はじめに
改訂履歴2
はじめに3
Section1 : Azureにサインアップ6
Section2 : Azure Active Directoryにカスタムドメインを追加21
Section3 : 独自ドメインに新規管理ユーザーを追加34
Section4 : Windows10 PCをAzure Active Directoryドメインに参加させる56
Section5 : Azure Active DirectoryにSaaSアプリケーションを統合する93
Section6 : Azure Active DirectoryにOffice365を統合する184
【追記】アクセスパネルのOffice365系アプリケーションのアイコン233
【追記】Outlook 2016とiPhoneとSkype for Businessの設定について239
Section7 : ファイルサーバをどうするか248
 OneDrive for Businessの設定249
 Dropbox for Businessの設定264
Section8 : Intuneを使ってみる298
Section9 : Intuneを使ってみる(トラブルシューティング編)323
Appendix: テナントの統合354
あとがき341

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はじめに より抜粋~
Active Directoryがついに、Microsoft Azureクラウドだけで利用可能になりました。
もう社内にもデータセンターにすら、ドメインコントローラやExchangeサーバーなどを構築する必要がなくなったのです。

…中略…

オフィスのネットワークさえ整備しておけばよいのです。(そのネットワークもLTEの次の通信網、5Gが出たらどうなるのでしょう…)

・・・中略・・・

Azure Active Directoryがあっても、オンプレミスActive Directoryはなくならないと思いますし、今現在のAzure Active Directoryではまだまだ未成熟で、エンタープライズカンパニーでは使えないと思います。

しかしスタートアップ企業はもちろんのこと、ITガバナンスやSOXコントロールのことを考えるのはまだまだ先と思える小中堅規模の会社様にとっては十分実用に耐えます。クレジットカード1枚で、まあ1週間で整備できるでしょう。

ただ、そこはマイクロソフト。設定画面のわかりにくさやライセンス体系の複雑さ、発生した問題の解決方法の無さ(笑。回避策を探すか諦めるかがほとんど)、技術的なことよりもそういうことで物凄いエネルギーを使わされてしまいますよね。

この本は、わたしがまず人柱になって、Azure Active Directoryの多様な機能の、どの辺までなら継続運用に耐えられるか、また、先出しのOffice365管理画面との設定に関する絡まり具合、など検索してもでてこない情報を、実際に導入して検証し、遭遇した問題などをさらけ出しましてみました。

分かりやすいように、スクリーンショットも充実です。


まだまだAzure Active Directoryで検索してもマイクロソフトの公式ページかMVPらしき人の小難しい話しか出てこない今こそ、簡素で価値ある本であれば幸いです。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)

Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)
(著)日本マイクロソフト株式会社
発売日 2014/08/22
総合評価
(2.8)
(2022/01/25 12:01時点)
オンプレミスからクラウドへの移行に悩む企業の経営層に向けて、クラウドの考え方、アーキテクチャ、クラウドのメリットなどを解説し、企業のクラウドへの移行障壁を取り払います。また、自社のビジネスに照らし合わせて、ITシステムの持ち方についてのビジョンを明確に持てるようになります。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  
 
Azureの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Linux本」

(2022/01/25 12:04 更新)
Rank製品価格
1
1,200円
2
300円
3
はじめてのLinux パーフェクトガイド(Ubuntu/Lubuntu/Puppy Linuxを詳解!)...
発売日 2019/03/01
リンクアップ, 河本 亮, ラケータ (standards)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
1,232円
990円
990円
1,210円
4
1,584円
5
Linuxデバイスドライバ開発入門
発売日 2021/08/05
飛田たつや
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
250円
6
Kali LinuxビギナーズガイドⅠ: インストールとテストラボのセットアップ 2020.2対応...
発売日 2020/02/24
浅山新一 ((有)リム・インターナショナル)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.4)
1,200円
7
594円
8
できるPRO Red Hat Enterprise Linux 7 できるPROシリーズ
発売日 2015/06/25
平 初, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.5)
1,000円
2,772円
3,080円
3,300円
9
980円
10
Kali LinuxビギナーズガイドⅡ: ツールの使い方1 2020.2対応
発売日 2020/02/24
浅山新一 ((有)リム・インターナショナル)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.4)
1,200円

 
以下が一部参考書の詳細です。

Linuxで動かしながら学ぶTCP/IPネットワーク入門

Linuxで動かしながら学ぶTCP/IPネットワーク入門
(著)もみじあめ
発売日 2020/02/29
総合評価
(4.4)
(2022/01/25 12:04時点)
この本は「手を動かしながら TCP/IP について学ぶ」をコンセプトにしています。TCP/IP は、皆さんがお使いのインターネットを支えている仕組みです。この本の目的は、実際に手を動かしながら試行錯誤することで、TCP/IP についてより実践的な知識を得ることです。それも、今お使いになられているコンピュータがたった 1 台あれば試すことができます。

必要な環境をたった 1 台のコンピュータで完結するためには、Linux の Network Namespace という機能を使います。この機能は、近年急速に普及が進む Docker といったコンテナ型仮想化技術を構成している要素のひとつです。Network Namespace を使うと、ネットワーク的に独立した領域を Linux の中にいくつも作ることができます。実験で使うネットワークを作る上で必要な作業は、いくつかのコマンドライン操作だけです。この本では、そうして作った環境を元に、TCP/IP について学んでいきます。

■ 想定する読者

この本は、次のような方を読者として想定しています。もし、当てはまるものがひとつでもあれば、とくにオススメできます。

- ネットワークが専門ではない IT エンジニア、またはそれを志す学生さん
- 他の TCP/IP に関する本を読んだことはあるけど、身についている実感が少ないという方
- ネットワークやインフラの技術について、よく知らないけど興味はあるという方
- 気軽にネットワークを組んで実験できる環境の作り方が知りたいという方

■ 使用する環境

GNU/Linux ディストリビューションには Ubuntu 18.04 LTS を利用します。なお、付録として、今お使いになられているコンピュータに仮想マシンとしてインストールする方法を記載しています。また、コマンドライン操作の読みかえは必要となりますが、他のディストリビューションを使うことも可能です。

■ 本の構成

この本では、OSI 参照モデルのデータリンク層からアプリケーション層に対応する機能を、一冊でひととおり学ぶことができます。次のような章に分かれています。

「TCP/IP とは」では、TCP/IP とインターネットの基本について学びます。この章は、あくまでこの本の導入にすぎません。それでも、実際に手を動かすことで、本書がどのような性格の本なのか、きっとわかっていただけるはずです。そして、TCP/IP を構成する要素や、インターネットが動作する原理についても、同時に知ることができます。

「Network Namespace」では、Network Namespace の使い方と、IP (Internet Protocol) というプロトコルについて学びます。Network Namespace を使うと、ネットワーク的にはシステムから独立した仮想的なコンピュータが作れます。この章では、その機能を使いながら小さなネットワークをいくつか組んでいきます。それらの実験を通して、インターネットが動作する原理について、より深く知ることができます。

「イーサネット」では、イーサネットというプロトコルを含む規格について学びます。イーサネットは、家庭なオフィスのネットワークで、ほとんど必ずといっていいほど使われているものです。TCP/IP は、たくさんのプロトコルや規格が連携しながら動作します。その中でも、イーサネットはネットワークの土台といえる役目があります。この章では、イーサネットがどのようにその役目を果たしているのか見ていくことにしましょう。

「トランスポート層のプロトコル」では、通信の種類を識別したり、通信に信頼性をもたせるためのプロトコルについて学びます。インターネットの世界は、各々が最善を尽くすという考え方で成り立っています。聞こえは良いですが、ベストエフォートと呼ばれるその仕組みでは、送ったデータが相手までちゃんと届く保証は一切ありません。この章で学ぶプロトコルは、そのような世界で通信を成り立たせるにはどうしたら良いのかという問いへの答えになるでしょう。

「アプリケーション層のプロトコル」では、それまでに学んできた下地を使ってやり取りされる、実用的な通信について学びます。これは TCP/IP の世界における集大成であり、このために他のプロトコルや規格が存在するといっても過言ではありません。皆さんが日頃から「インターネットを使う」と認識しているのは、ほとんどがこの章で扱われる内容といって良いはずです。

「NAT」では、NAT (Network Address Translation) という仕組みについて学びます。NAT は、IPv4 を扱う家庭やオフィスのネットワークで、ほとんど必ずといっていいほど使われている技術です。ですが、自宅のサーバをインターネットに公開したり、オンラインゲームをするときに問題となることも多い、いわば「初学者泣かせ」な技術でもあります。この章では、そんな NAT がどういった原理で動作しているのか知ることができます。

「ソケットプログラミング」では、プログラミング言語として Python を使って TCP/IP を扱うプログラムの記述方法について学びます。この章にたどりつくまでに、読者の皆さんは TCP/IP を学ぶ上でさまざまなツールを扱うことになります。それらのツールを作るために用いられている代表的な API が、この章で学ぶソケットです。この章では、それまでに学んできた TCP/IP の通信が、どのように生み出されているのか知ることができます。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

最短3時間で覚えるLinuxシェルスクリプト

最短3時間で覚えるLinuxシェルスクリプト
(著)ツナマヨ
発売日 2021/06/19
総合評価
(4.2)
(2022/01/25 12:04時点)
 
  

はじめてのLinux パーフェクトガイド(Ubuntu/Lubuntu/Puppy Linuxを詳解!)

はじめてのLinux パーフェクトガイド(Ubuntu/Lubuntu/Puppy Linuxを詳解!)
(著)リンクアップ, 河本 亮, ラケータ
発売日 2019/03/01
総合評価
(3.8)
(2022/01/25 12:04時点)

初心者、入門者を対象にしたLinuxの解説書です。

Ubuntu、Lubuntu、Puppy Linuxついて詳しく解説しています。


Windows XPやVistaなど、古いOSしか入っておらず、

放って置かれているパソコン……これらはLinuxをインストールすることで、

快適に動く新しいパソコンとして生まれ変わらせることができます。


ネットに接続してホームページを見たり、YouTube動画を鑑賞できる

ことなどはもちろん、OS自体が軽いので、Windowsのときのようなモッサリした

重さともオサラバできるのです。


また、2020年1月にはサポートの終了するWindows 7が入った

パソコンを現在使っている方も必見の内容です。

今からLinuxを少しずつ学び、準備しておけば、サポート終了後も

スムーズにLinuxに移行でき、同じパソコンをずっと使い続けられます。


解説しているそれぞれのLinuxは、本誌の専用ダウンロードサイトから

簡単にダウンロードでき、インストールできます。


完全無料で仕事にも遊びにも快適に使えるLinuxを

これを機会に始めましょう!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
あらゆる制約から解き放たれた「Linux」
Linuxを実際に使っていくには?
自分のマシンスペックに合ったLinuxを選ぼう!
これだけは知っておきたいLinuxの予備知識
Linuxのインストールを始める前に
[準備編]Windowsのデータをバックアップする
ダウンロードサイトの使い方
Part1 Ubuntu編
Ubuntuを使うために必要なスペックは?
UbuntuとWindowsとの違い
USBメモリからUbuntuをインストールする
デュアルブートでインストールするには?
[ロードテスト1]初心者がUbuntuを使ってみた!
Part2 Lubuntu編
Lubuntuを使うために必要なスペックは?
LubuntuとWindowsとの違い
USBメモリからLubuntuをインストールする
アプリをインストールする
[ロードテスト2]初心者がLubuntuを使ってみた!
Part3 Puppy Linux編
Puppy Linuxを使うために必要なスペックは?
Puppy LinuxとWindowsとの違い
XenialPup7.5日本語化版を使ってみる
Precise5.7.1公式日本語化版を使ってみる
[ロードテスト3]初心者がPuppy Linuxを使ってみた!
Part4 そのほかのお勧めディストリビューション
低スペックなパソコンでも動く「Q4OS」
Ubuntuベースで軽い「Xubuntu」
最新技術が取り入れられた「Fedora」
目的に合ったものを選べる「Linux Mint」

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  
 
Linuxの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Git・GitHub本」

(2022/01/25 12:03 更新)
Rank製品価格
1
Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版
発売日 2019/06/28
大串 肇, 久保 靖資, 豊沢 泰尚 (エムディエヌコーポレーション(MdN))
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
2,200円
2,090円
2,200円
2,200円
2
サルでもわかるGit入門
発売日 2018/09/25
大串 肇, アクツ ユミ, 一戸 健宏, 兼清 慮子 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
2,200円
1,980円
2,200円
2,200円
3
500円
1,881円
2,090円
500円
4
GitLab実践ガイド impress top gearシリーズ
発売日 2018/02/01
北山 晋吾 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.3)
2,750円
2,475円
2,750円
2,750円
5
99円
6
500円
7
650円
8
360円
9
399円
10
ノンプログラマーなMacユーザーのためのGit入門
発売日 2019/05/24
向井 領治 (ラトルズ)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.1)
2,750円
2,613円
2,750円
2,750円

 
以下が一部参考書の詳細です。

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版
(著)大串 肇, 久保 靖資, 豊沢 泰尚
発売日 2019/06/28
総合評価
(3.7)
(2022/01/25 12:03時点)
この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【大ヒット入門書が改訂! Gitの活用法が短時間で身につきます】

バージョン管理システム「Git」の初心者向け入門書の改訂版。コマンド操作が不要なGUIツール「Sourcetree」と、Gitのホスティングサービス「Bitbucket」を使った活用方法を解説しています。

本書の特長は、Gitの広範な機能のうち「これだけは押さえておきたい基本」に絞り込んで解説している点。前半では、GitおよびSourcetreeのインストールから、リポジトリの作成方法、コミット、プッシュとプルといった基本的な使い方をマスターします。後半では、Gitを活用すると便利な状況にフォーカスしながら、GitとSourcetreeの実践的な活用法を紹介しています。

初心者の方がGitやSourcetreeの活用シーンをイメージしやすいよう、イラストや図、実際の操作画面を豊富に掲載しており、実制作や業務の中に手軽にGitを取り入れ、生産性を向上したい方に最適です。

※本書で使用しているSourcetreeのバージョンはWindowsで3.1.3、macOSで3.1.2です。GitのバージョンはWindowsでは2.21.0、macOSでは2.20.1を使用しています。

〈本書の内容〉
Chapter 1 バージョン管理の基本
Chapter 2 Gitの基本的な使い方
Chapter 3 複数メンバーでの運用
Chapter 4 Gitを使った実践開発

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

サルでもわかるGit入門

サルでもわかるGit入門
(著)大串 肇, アクツ ユミ, 一戸 健宏, 兼清 慮子
発売日 2018/09/25
総合評価
(3.9)
(2022/01/25 12:03時点)
Git入門の決定版「サルGit」がついに書籍化! 圧倒的な分かりやすさでバージョン管理を使いこなそう
本書は、コレまでにGitを触ったことが無い方。もしくは一度勉強しようと思ったが、どうも手につかず普段はGitを利用していない。というような方々に向けたGitの操作を一から学べる内容となっています。無料のGitクライアントソフト「Sourcetree」と「Backlog」に含まれているGit機能を用いた手順を丁寧に解説しています。
わかりやすさはそのままに、コマンドラインの利用が苦手なユーザーにも親しみやすくGitの操作を紹介しています。さあ、一緒にGitを学んでいきましょう。そして皆さんの仕事がより良く、進められますように。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール Web制作者のための教科書シリーズ

Web制作における「GitHub」(ギットハブ)の使い方を、
実際のワークフローをイメージしながら理解できる解説書です。

本書を読みながら具体的なシーンを疑似体験すれば、
GitHubの使い方の流れがスムーズに把握できます。

「そもそもどんなサービスなのかわからない」「どういうときにどの機能を使えばいいの?」
「これは正しい使い方なの?」といった使いはじめのころに感じる疑問はもちろん、
リポジトリの作成から複数デザインの提示、「Pull Request」を使った分担作業まで丁寧に解説。

無料のGitクライアント「SourceTree」を使った操作方法も掲載しているので、
コマンドラインでの操作が苦手な人も安心して読み進められます。

※本電子書籍は、2016年7月1日発行の紙書籍第1版第2刷を底本に作成しました。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  
 
Git・GitHubの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Docker・Kubernetes本」

(2022/01/25 12:02 更新)
Rank製品価格
1
1,200円
2
1,200円
3
110円
4
さわって学ぶクラウドインフラ docker基礎からのコンテナ構築...
発売日 2020/06/11
大澤 文孝, 浅居 尚 (日経BP)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.4)
2,970円
2,673円
2,970円
2,970円
5
420円
6
99円
7
Dockerコンテナ実践検証 ThinkIT Books
発売日 2015/07/24
佐藤 司, 冨永 善視, 森元 敏雄 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3)
1,540円
8
398円

 
以下が一部参考書の詳細です。

Docker Desktop for Windows/Macでつくるクリーンな開発環境構築入門(Python版)

Docker Desktop for Windows/Macでつくるクリーンな開発環境構築入門(Python版)
(著)太田 和樹
発売日 2020/07/19
総合評価
(3.7)
(2022/01/25 12:02時点)
Docker DesktopとVSCodeを組み合わせたリモート開発を楽しもう!
WSL2の登場によりWindowsHomeでもDockerを使えるようになりました。
本書ではWindowsまたはMacでDocker DesktopとVSCodeによるPythonの開発環境の方法を紹介しています。本書を読むことでDockerについて理解し、VSCodeと組み合わせた開発環境を構築できるようになることでしょう。
経験者にはDockerfileやdocker-compose.yml、VSCodeの設定ファイルなどについての詳しい説明が役に立ちます。
また、DockerとVSCodeによる開発環境の構築は、適切に動作する組み合わせを選択して検証するのはかなり時間がかかります。本書で紹介している機械学習やスクレイピング、Webアプリなどパターン別の開発環境構築例を活用してください。

■目次

1.なぜDockerなのか
 開発環境の理想と現実
 Dockerとは
 コンテナという楽園

2.インストール - Windowsの場合
 作業の前に
 必要要件
 CPUの仮想化支援機能の有効化
 WSL2のインストール
 Docker Desktopのインストール
 VSCodeのインストール
 GitHubのアカウント登録
 Gitのインストールと環境設定

3.インストール - Macの場合
 作業の前に
 必要要件
 Docker Desktopのインストール
 VSCodeのインストール
 GitHubのアカウント登録
 Gitのインストールと環境設定

4.Docker入門
 Dockerの概要
 Dockerイメージに関するコマンド
 コンテナに関するコマンド
 フォルダのマウント
 Dockerfile
 Dockerfileに関するその他のトピック
 コンテナのネットワーク
 Docker Compose

5.VSCodeとDockerによる開発環境の構築
 概要
 拡張機能
 サンプルプロジェクトの構成
 Git管理
 リモート開発

6.パターン別開発環境の構築例
 機械学習(Scikit-learn)SVMによる分類モデル
 機械学習(TensorFlow)転移学習とモデルの保存
 機械学習(TensorFlow)転移学習とモデルの保存
 機械学習(TensorFlow)TensorBoardの利用
 スクレイピング(BeautifulSoup)
 Django
 Flask
 Jupyter Notebook

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Docker Desktop for Windows/Macでつくるクリーンな開発環境構築入門(Webアプリケーション版...

Docker Desktop for Windows/Macでつくるクリーンな開発環境構築入門(Webアプリケーション版)
(著)太田 和樹
発売日 2021/02/10
総合評価
(3.1)
(2022/01/25 12:02時点)
 
  

Dockerに手を出そうとして挫折した「プログラマ」は、まず最低限触ってみるところからリスタートしてみよう

 
  
 
Docker・Kubernetesの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Excel/VBA本」

(2022/01/25 12:02 更新)
Rank製品価格
1
できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA できる イラストで学ぶシリーズ...
発売日 2018/12/13
きたみ あきこ, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.4)
2,178円
1,762円
1,958円
2,178円
2
できる逆引き Excel VBAを極める勝ちワザ 700 2016/2013/2010/2007対応 できる逆引きシリーズ...
発売日 2016/06/17
国本 温子, 緑川 吉行, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
3,278円
2,653円
2,948円
2,090円
3
920円
4
できるYouTuber式 Excel 現場の教科書 できるYouTuber式シリーズ
発売日 2019/02/01
長内 孝平 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.3)
1,650円
1,485円
1,650円
1,650円
5
1,250円
6
2,178円
1,762円
1,958円
2,178円
7
99円
8
400円
9
10倍ラクして成果を上げる 完全自動のExcel術
発売日 2016/03/04
奥谷隆一 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4)
1,408円
990円
1,100円
440円
10
968円
871円
968円
968円

 
以下が一部参考書の詳細です。

できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA できる イラストで学ぶシリーズ

できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA できる イラストで学ぶシリーズ
(著)きたみ あきこ, できるシリーズ編集部
発売日 2018/12/13
総合評価
(4.4)
(2022/01/25 12:02時点)
「マクロ」とは、Excelで行う処理を自動実行できるように作られたプログラムのことで、これを記述するためのプログラミング言語が「VBA」です。VBAを勉強してマクロが書けるようになると、Excelで行っている定型業務を自動化でき、仕事の能率を大幅に高められます。
使いこなせば便利な機能である一方、VBAやマクロにはとっつきにくいイメージがあります。そのため学習を躊躇している方が多いのではないでしょうか。しかし、実際には中学生のときに習った「英語」の勉強と大差ありません。基本的な文法を覚えたら、語彙を増やして、作文の練習をすれば、いろいろな表現ができるようになります。
本書は、VBAの文法、語彙、作文力をこの1冊で効率的に身に付けられる構成になっています。キャラクターの掛け合いやイラストをふんだんに用いて、つまずきがちな項目もかみ砕いて解説しているので、初心者の方でも途中で引っかかることなく、最後まで着実に読み進められることでしょう。本書を皆様のVBAの勉強と、日々の業務の効率化にお役立ていただければ幸いです。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 はじめてのマクロ作りに挑戦しよう
第2章 オブジェクト・プロパティ・メソッドって何?
第3章 変数を使って計算してみよう
第4章 条件によって処理を切り替えよう
第5章 オブジェクトの取得を極めよう
第6章 処理を何度も繰り返そう
第7章 支店ごとのデータを1つの表にまとめるマクロを作成しよう
第8章 よく使うプロパティとメソッドを身に付けよう

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
きたみあきこ(キタミアキコ)
東京都生まれ。テクニカルライター。コンピューター関係の雑誌や書籍の執筆を中心に活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

  

できる逆引き Excel VBAを極める勝ちワザ 700 2016/2013/2010/2007対応 できる逆引きシリー...

できる逆引き Excel VBAを極める勝ちワザ 700 2016/2013/2010/2007対応 できる逆引きシリーズ
(著)国本 温子, 緑川 吉行, できるシリーズ編集部
発売日 2016/06/17
総合評価
(3.9)
(2022/01/25 12:02時点)
売り上げナンバー1のVBA書籍にExcel 2016に対応した新刊が登場! 本書は実務で⽋かせない基本的な処理から、外部アプリケーション連携などの応⽤まで、仕事に使えるExcel VBAの「勝ちワザ」を逆引き形式で掲載。仕事で使う上で「知りたいこと」「やりたいこと」がすぐに⾒つけられます。実例に沿った練習⽤ファイルをダウンロードして、実際に操作しながらVBAのポイントや応⽤ワザを確認できるので、Excel VBAに不慣れな初⼼者の⽅から上級者の⽅まで、幅広く活⽤できる1冊です! Excel 2016/2013/2010/2007の4バージョンに対応。
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

Excel 日々の業務で使える 時短・裏技テクニック: 1秒でも早く帰りたい業務で役立つ裏技満載 Excel教科書

本書を手に取っていただき、誠にありがとうございます。
著者のwankoです。
私は、パソコンインストラクター経験が8年あり、民間・公的機関で働いておりました。現在は、自ら参加者の方々にExcel・Word・PowerPointの活用方法を教えています。
 職場で働いている中で、私が見てきたのは終わりのない業務に追われて、
深夜まで残業に追われて、実務で私生活を犠牲にされている方々がいらしゃいます。
事務処理に追われて残業が続く・・・と言う状況を沢山目のあたりにしてきました。
私がOffice講座を開設したきっかけは、そういった方々に少しでも状況を改善して貰える
のではないかと思いました。資格所得し講師になり、Excel業務で現場で働いて習得した
ものを独自の目線からピックアップして、業務改善に活かせたらと思い、着目しました。

幸いな事に講座は好評をいただてますが、対面での講習では限界があります。
今でも、Excel作業に苦しんでいる方々に1人でも私の習得した知識や経験を役立てて貰
えればと思い、執筆しました。
プロフィール
著者:wanko
経歴:パソコン講師8年
   民間・公的機関 事務処理経験有
実践で役立つExcel・Word・PowerPoint等)をご紹介してます。

第1章

業務効率化を目指していく中で、避けて通れないのがExcelによる集計業務や毎日のレポート作成などの定型業務です。乱立したExcelファイルでの管理をやめたいと思っても、代替案が見つからず社内の同意を得られないと言うこともあるかもしれません。

第1章そんなExcelの定型業務を効率化していく方法をご紹介します。

第2章
働き方改革への取り組みが進む中で、仕事の効率アップは今まで以上に求められています。
Excelでテキパキと作業をこなす方は、頻繁に使用する基本操作をいかに時短を実行するかにあります。

第2章は頻繁に利用するExcelの時短方法を取り上げて、操作をより効率化するテクニックや意外な時短裏技操作をご紹介します。

第1章 業務で使う裏技テクニック目次
1 納期管理を作成テク(条件付き書式)
2 完了したタスクに自動で色を付ける方法
3 重複データを削除する方法
4 行を削除すると自動更新で連番を作る
5 表を見やすくするレイアウト3選
6 0で始まる番号を自在に入力するテク
7 隠されている(行・列を表示させる方法)
8 0を非表示にする3つの方法
9 重複データに対処する裏技テク3選
10 2段階プルダウンリストの作成
11 スピル機能
12 スピル機能を使って3段階プルダウンリストを作成
13 複数セルを選択 Controlキー不要
14 スピン機能同僚に差をつける
15 もう困らない印刷設定
16 PDFに変換するとずれる 理想通りのPDF変換


第2章 時短テク 目次

1 残業を大幅にカットする驚くべきショートカットキー
2 Excel365のヒントとコツ5選
3 非表示された行・セルはコピー・ペーストしない
4 自動カレンダー作成
5 異なるフォーマットを集計するテク
6 マクロ不要 フォーム機能のテク

使用方法
この教科書はQRコードをスキャンして動画とセットで学習出来ます。ネット回線を繋いでいれば、自宅がパソコン教室になります。
目次だけを印刷してQRコードをスキャンする事をお勧めします。



↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Excel/VBAの参考書詳細は以下を参照ください。

 

関連:最新おすすめのKindle端末

以下では最新のKindle端末について比較、おすすめ紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント