【2020年】Python入門!「人気参考書ランキング」【おすすめ本/読み放題本】

スポンサーリンク

今最も人気のあるプログラミング言語「Python」。

単純な効率化プログラムから、データ分析、機械学習、Web開発と、現代のプロダクトに必要な要素開発が様々可能で、需要・将来性抜群のプログラム環境です。

現代はプログラミングスクールや動画サービスでも学習可能ですが、どうしてもお金や時間の拘束が大きいのが難点

本は安価にまとまった知識を得ることが可能な上、いつでもどこでも学習可能、という非常に優れた学習法です。

参考書も数多く発売され(日々増え続け)ている「Pythonの参考書」の中でも、初学者・入門者に最適な本を人気と共に紹介していきまっす。

 

 

 
 

Python 参考書・入門書:単行本

まずは、単行本(出版社販売の一般書籍)の入門書のランキングです。

後述する「Kindle Unlimited本」と比べると、出版社が監修・販売しているので、内容の充実度・信頼性・サポートなどが間違いなく、しっかり学習するのに最適です。

 

ちなみに、Python活用で最も熱い領域「機械学習・ディープラーニング」の本は別途以下で紹介しています。

 

人気ランキング

(2020/04/02 00:03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
()
総評価数 件
2
スッキリわかるPython入門 (スッキリシリーズ)
発売日 2019/06/13
通常    3,035円
単行本   2,640円(13%OFF)
Kindle   2,376円(22%OFF)
(4.3)
総評価数 38件
3
入門 Python 3
発売日 2015/12/01
通常    4,070円
単行本   4,070円
(4)
総評価数 80件
4
Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ...
発売日 2017/12/05
通常    2,178円
単行本   2,178円
Kindle   1,960円(10%OFF)
(3.9)
総評価数 39件
5
基礎Python 基礎シリーズ
発売日 2016/03/18
通常    2,948円
単行本   2,948円
Kindle   2,653円(10%OFF)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.4)
総評価数 28件
6
Pythonスタートブック [増補改訂版]
発売日 2018/04/12
通常    2,750円
単行本   2,750円
Kindle   2,455円(11%OFF)
(3.9)
総評価数 35件
7
Python実践入門 ── 言語の力を引き出し、開発効率を高める WEB+DB PRESS plus...
発売日 2020/01/24
通常    3,278円
単行本   3,278円
Kindle   3,114円(5%OFF)
(4.5)
総評価数 8件
8
いちばんやさしい Python入門教室
発売日 2017/04/09
通常    2,508円
単行本   2,508円
Kindle   2,383円(5%OFF)
(4.4)
総評価数 38件
9
Pythonチュートリアル 第3版
発売日 2016/03/24
通常    1,980円
単行本   1,980円
(3.6)
総評価数 46件
10
詳細! Python 3 入門ノート
発売日 2017/05/23
通常    2,948円
単行本   2,948円
Kindle   2,801円(5%OFF)
(4.1)
総評価数 58件
11
Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座
発売日 2019/07/19
通常    4,447円
単行本   2,948円(34%OFF)
Kindle   2,801円(37%OFF)
(4.6)
総評価数 22件
12
(3.9)
総評価数 28件
13
PythonユーザのためのJupyter[実践]入門
発売日 2017/09/09
通常    3,630円
単行本   3,630円
Kindle   3,630円
(4.1)
総評価数 17件
14
Pythonで学ぶネットワーク分析: ColaboratoryとNetworkXを使った実践入門...
発売日 2019/10/04
通常    5,526円
単行本   3,080円(44%OFF)
Kindle   2,926円(47%OFF)
(4.5)
総評価数 2件
15
科学技術計算のためのPython入門 ――開発基礎、必須ライブラリ、高速化...
発売日 2016/09/22
通常    3,520円
単行本   3,520円
Kindle   3,344円(5%OFF)
(3.8)
総評価数 23件
16
1週間でPythonの基礎が学べる本 (1週間シリーズ)
発売日 2020/03/13
通常    2,640円
単行本   2,640円
Kindle   2,640円
()
総評価数 件
17
Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座 実践編
発売日 2019/12/19
通常    3,278円
単行本   3,278円
Kindle   3,114円(5%OFF)
(4.7)
総評価数 12件
18
入門者のPython プログラムを作りながら基本を学ぶ (ブルーバックス)...
発売日 2018/09/19
通常    1,430円
単行本   1,430円
Kindle   1,430円
(4.3)
総評価数 14件
19
3ステップでしっかり学ぶ Python 入門
発売日 2018/05/24
通常    2,728円
単行本   2,728円
Kindle   2,592円(5%OFF)
(3.6)
総評価数 7件
20
初めてのPython 第3版
発売日 2009/02/26
通常    5,060円
単行本   5,060円
(3.7)
総評価数 16件

※ランキングはAmazonのセールスランキングに基づき独自の計算で算出されています

注目「スッキリわかるPython入門 スッキリわかるシリーズ」

スッキリわかるPython入門 (スッキリシリーズ)
発売日 2019/06/13
通常 3,035円
現在 2,376円
659円(22%)OFF!!

 

イラストや図解が多く、進行も登場人物のふきだし会話形式が多く、かなりとっつきやすい本となっています。

プログラミングに取り組む人が増えた現代、より初心者からでも学びやすい本が続々と出ている代表格かと思います。

Python入門に限らず、プログラミング初心者や、苦手な方におすすめのまさに入門の本です。

発売日もかなり新しいので、移り変わりの早いPythonの発展に対して、最新の内容を扱っているのも大きなポイントです。

コツ・しくみ・落とし穴をしっかりおさえるから
人気プログラミング言語「Python」がスイスイ身に付く!

データ分析やAIの分野で注目のプログラミング言語「Python」(パイソン)は、WebやIoTをはじめとした幅広い分野で活用されています。
汎用性の高さに加え、文法がシンプルで、簡潔なプログラムを書くことができるため、教育用プログラミング言語としても採用が増えてきました。

しかし、シンプルとはいえPythonには多くの文法・記法があり、初心者が独学でマスターするのは簡単ではありません。
そこで本書では、プログラミングの基礎を丹念に解きほぐし、楽しいストーリーとともに、つまずくことなく最後まで読み通せる入門書を目指しました。

もちろん、「スッキリ」シリーズの特長であるプログラミングのしくみやコツがしっかり身に付くので、機械学習やWebアプリケーションなどの専門分野の学習にスムーズに進むことができます。
また、シリーズで好評の楽しみながら知識の確認ができる練習問題と、よく陥りがちなエラーや落とし穴の対策をまとめた「エラー解決・虎の巻」も収録していますので、挫折せずに着実に学びきれます。

本書を通じてPythonならびにプログラミングの楽しさを学び、新しい未来への道を拓いてみませんか。

参考:Amazon 内容紹介

注目「Python実践入門 ── 言語の力を引き出し、開発効率を高める」

上述もしてますが、IT技術の分野は変化・発展が早く、情報が新しいほど良いのは間違いないです。

Pythonの人気の理由の1つに豊富なライブラリでできることが多い点がありますが、ライブラリ・できることも常に発展し続けています。

Pythonを実用・実践するにあたっての情報はなおさら新しいのが望ましく、発売したての本書は現時点で間違いない情報源となるでしょう。

 

シンプルな文法と豊富な機能で、読みやすいコードへ

Pythonはここ数年で日本語の書籍も増え、開発現場での利用実績も着実に増えてきています。ご自身の第二、第三の言語の選択肢としてPythonが気になっているという方も多いのではないでしょうか。また、「Pythonを始めてみたけど、実際に業務で利用するには不安が残る」「コードレビューに怯えながらPythonを書いている」という方も多いのではないでしょうか。
本書は、そういった方を対象に、Pythonという言語が持つ機能の実践的な使い方を紹介します。Pythonは、日常的なツールからWeb開発、データ分析、機械学習など分野を問わず利用できる汎用性の高い言語です。本書も同じく、Pythonという言語の仕様やその特徴的な機能、標準ライブラリでできることを中心に扱うため、分野を問わず活用していただけます。

おすすめ「入門 Python3」

入門 Python 3
発売日 2015/12/01
通常 4,070円
現在 4,070円

上2製品とは違って、2015年発売の書籍ですが、いまだなお人気・おすすめされるPython本です。

600ページほどの大ボリュームの内容で、Python3の内容をかなり網羅的に扱っている本。

入門としても使えるし、その後の辞書的なリファレンス本としても使える、長く使える1冊です。

 

Pythonが誕生して四半世紀。データサイエンスやウェブ開発、セキュリティなどさまざまな分野でPythonの人気が急上昇中です。
プログラミング教育の現場でもCに代わってPythonの採用が増えてきています。
本書は、プログラミングが初めてという人を対象に書かれた、Pythonの入門書です。
前提とする知識は特にありません。
プログラミングおよびPythonの基礎からウェブ、データベース、ネットワーク、並行処理といった応用まで、Pythonプログラミングをわかりやすく丁寧に説明します。

 

Python 参考書・入門書:Kindle Unlimited(読み放題)本

Amazon「Kindle Unlimited」とは

Amazonの「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

実はそこにPythonの技術書もそこそこあるんです。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

Kindle Unlimitedの主な特徴としては、おおよそ以下の通り。

  • 雑誌がかなり充実
  • 豊富なKindle個人出版本がほとんど読み放題
  • 単行本技術書は少し古いものの一部のみ対応

個人的には雑誌が、IT系(CG WORLD等)、ガジェット系(Get Navi等)、ゲーム(ファミ通等)、など見たい雑誌が幅広く読めるのが決め手で加入。2冊以上読みたいものがあるだけで確実にお得です。

また、30日無料体験も可能なので、Pythonの学習に迷っているのであれば、Kindle Unlimitedで無料でお試し学習から入ってみるのも悪くない選択肢かと思います。

ただし、特徴の通り大手出版社の単行本技術書はさすがに読み放題に含まれていないので、最新技術やしっかりと学ぶ気持ちが固まっているなら、上述した単行本購入がおすすめです。
 

人気ランキング

以下がKindle Unlimited対応のPython入門本人気ランキングです。

(2020/04/02 00:03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.1)
総評価数 70件
2
(4.2)
総評価数 7件
3
(2.9)
総評価数 8件
4
(3.5)
総評価数 6件
5
(4.1)
総評価数 10件
6
(3.9)
総評価数 32件
7
(0)
総評価数 0件
8
(4.3)
総評価数 5件
9
(3.8)
総評価数 11件
10
基礎Python 基礎シリーズ
発売日 2016/03/18
通常    2,948円
単行本   2,948円
Kindle   2,653円(10%OFF)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.4)
総評価数 28件
11
(3.1)
総評価数 28件
12
(4.4)
総評価数 5件
13
(5)
総評価数 3件
14
(3.3)
総評価数 6件
15
(0)
総評価数 0件
16
(0)
総評価数 0件
17
(0)
総評価数 0件
18
(0)
総評価数 0件
19
(0)
総評価数 0件
20
(4)
総評価数 1件

※ランキングはAmazonのセールスランキングに基づき独自の計算で算出されています

注目 定価2500円超え「基礎Python 基礎シリーズ」

基礎Python 基礎シリーズ
発売日 2016/03/18
通常 2,948円
現在 2,653円
295円(10%)OFF!!

個人出版物が多いKindle Unlimited(読み放題)の中で、希少な単行本のPython学習本

内容もPython3を対象にしており、十分実用的

Kindle Unlimited利用者にとって、かなりお得な1冊です。

 

本書で解説するPythonは現在もっとも注目を集めているプログラミング言語のひとつです。プログラミング言語の人気度の目安となるPYPL(http://pypl.github.io/PYPL.html)では、2016年1月の時点でJavaに続いて2位に位置していることからも、その人気のほどが伺えるでしょう。その大きな理由として、Pythonがパワフルなオブジェクト指向のスクリプト言語でありながら、わかりやすく、すっきりしたプログラムを作成可能であることがあげられます。文法もシンプルで、これからプログラミングを始める方にとっても最適な言語です。現在、Pythonは、Python 2.x系からPython3.x系への移行時期にあります。Python 3.xでは、さまざま機能強化が行われ、さらに標準の文字コードがユニコードベースに変更され、日本語も容易に扱えるようになったことから、日本においてもさらなる普及が期待されるでしょう。
本書は、プログラミングの初心者を対象にしたPython 3の入門書です。変数の取り扱いから、リスト、タプルといったPython固有のデータの操作、制御構造や関数などについて具体的でかつ短いサンプルを多数提示しながら、初心者でも基礎から学んでいけるように拝領したつもりです。また、インデントでブロックを表現する点などなど、他のメジャーな言語と比べてユニークな部分も丁寧に説明しています。前半部分で基本を説明した後は、ファーストクラスオブジェクトとしての関数の活用方法、オリジナルのクラスの作成などといった多少高度な項目を丁寧に説明していきます。

参考:Amazon 内容紹介

注目 段階的に学ぶ「よくわかるPython3入門 – データ分析・機械学習に欠かせない基本をマスターしよう」シリーズ


Python3の文法から応用までを、段階的に学べるKindle本

後編になるほど価格は上がっていきますが、Kindle Unlimitedならすべて読めます。

実質1,500円強のPython3学習本が読み放題扱い。お得です。

 

Python 入門本のまとめ

以上、Pythonの入門・初級者向けの本の紹介でした。

もちろん、入門書以外にも、Pythonを使った、機械学習、Web開発(Django)、データ分析、などの本も豊富に発売、同様にKindle Unlimitedでも一部購読可能です。

入門書で、Python・プログラミングを面白い、応用したいとなったらぜひ学習を進めてみてください。

以下で機械学習や、他Web開発にで人気のPHPやRubyの書籍も紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました