【2021年】Vue.js本「人気ランキング / おすすめ参考書5選」

Vue.jsは今人気のJavaScriptのフロントエンドフレームワーク。

今JavaScriptである程度リッチなことをしたいなら、フレームワークとともに効率的なフロントエンド作成フローを学ぶのがおすすめです。

Vue.jsは特に日本での人気が高く、日本語の情報や書籍も単一のフレームワーク解説本としては多いです。

そこで、こちらではVue.jsの参考書を人気・評判とともに紹介していきまっす。

 

 
Kindle Paperwhite
発売日 2018/11/07
(2021/09/17 15:15時点)

 

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

Vue.js本「人気ランキング」

Vue.jsの今売れ筋本を人気ランキングで一覧したのが以下。

ランキングは日々更新されていますので、最新の人気が反映されています。

 

(2021/09/17 12:09 更新)
Rank製品価格
1
Vue.js 3 超入門
発売日 2021/02/19
掌田津耶乃 (秀和システム)
総合評価
3,520円
2,851円
3,168円
3,520円
2
Vue.js&Nuxt.js超入門
発売日 2019/08/30
掌田津耶乃 (秀和システム)
総合評価
3,974円
2,673円
2,970円
9,300円
3
Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで
発売日 2018/09/22
川口 和也, 喜多 啓介, 野田 陽平, 手島 拓也 (技術評論社)
総合評価
3,718円
3,532円
3,718円
3,718円
4
Vue.jsビギナーズガイド 3.x対応
発売日 2021/07/20
ushironoko (シーアンドアール研究所)
総合評価
2,882円
2,594円
2,594円
2,882円
5
これからはじめるVue.js実践入門
発売日 2019/08/22
山田 祥寛 (SBクリエイティブ)
総合評価
5,677円
3,346円
3,718円
3,718円
6
動かして学ぶ!Vue.js開発入門
発売日 2019/01/15
森巧尚 (翔泳社)
総合評価
3,520円
3,168円
3,520円
3,520円
7
みんなのVue.js
発売日 2021/02/16
野田 陽平, 門脇 恒平, 山田 敬美, 高橋 和樹 (技術評論社)
総合評価
2,508円
2,508円
2,508円
2,508円
8
プロフェッショナルWebプログラミング Vue.js
発売日 2020/11/11
山田 典明, 長澤 賢, 関口 勇樹 (エムディエヌコーポレーション(MdN))
総合評価
3,850円
3,658円
3,850円
3,850円
9
Vue.jsのツボとコツがゼッタイにわかる本
発売日 2019/05/10
中田亨 (秀和システム)
総合評価
2,970円
2,406円
2,673円
2,970円
10
Nuxt.jsビギナーズガイド
発売日 2018/10/17
花谷拓磨 (シーアンドアール研究所)
総合評価
2,752円
3,386円
3,386円
3,410円

 

以降でおすすめ・注目の本をピックアップしていきまっす。

ちなみに、Kindle版のある本ならサンプル送信で試し読み可能。大概目次まで見れるので、内容の概要もつかめるので、サンプル試読おすすめです。

 

Vue.jsおすすめの参考書

JavaScriptの基礎はある程度学習済みの方は以下の本で「Vue.js」で何ができるか、どう使うべきか、といった全体像を学びましょう。

これからはじめるVue.js実践入門

これからはじめるVue.js実践入門
(著)山田 祥寛
発売日 2019/08/22
総合評価
(2021/09/16 12:09時点)
いま学んでおきたいJavaScriptフレームワーク「Vue.js」のエッセンスを一冊に詰め込みました!
豊富なサンプルコードで試しながら理解できます!

Vue.js(ビュージェイエス)は、Webアプリのビュー(見た目)の部分に特化したシンプルなフレームワークです。既存のアプリに後乗せで導入したり、徐々に適用範囲を拡大したりすることが手軽に行えます。
シンプルな分、他のフレームワークと比べて学習コストが低く、HTMLとJavaScriptが一通りわかる人ならコードを理解するのも簡単です。

本書では、Vue.jsの中核である、ページを構成するUI部品「コンポーネント」をしっかりと解説し、さらには本格的なアプリ開発で必要となる要素までを網羅的に取り扱います。丁寧な解説でよくわかる、入門書の決定版です!

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
はじめに
第1章 イントロダクション
第2章 Vue.jsの基本
第3章 ディレクティブ
第4章 コンポーネント(基本編)
第5章 コンポーネント(応用編)
第6章 部品化技術
第7章 VueCLI
第8章 ルーティング
第9章 Vuex
第10章 テスト
第11章 応用アプリ
Users Voice
Vue.jsの入門書にして実践的な内容も含まれており、網羅的にVue.jsを学ぶことができました。対象読者はJavaScriptとHTML、CSSを一通り理解している方になるかと思います。
図も豊富で文章もわかりやすく、Vue.jsの基本の一冊としておすすめできます。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

Vue.jsのツボとコツがゼッタイにわかる本

はじめてVue.jsを学習する人に、Vue.jsの基本的な機能と、ローカルPCでVue.jsを使うための環境設定について解説します。サンプルとして「ECサイトの商品一覧ページ」「ムービー制作サービス自動見積もりページ」をVue.jsを使ったページに作り替えていく流れを解説しています。
JavaScriptへの苦手意識や挫折経験を乗り越えて、Vue.jsの魅力を体験してみましょう。
学習に必要な前提知識がなるべく少なくて済むように、JavaScriptのソースコードについては、ES5の構文を敢えて使って解説しています。
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 Vue.jsとフレームワークの基礎
第2章 Vue.jsをはじめよう!
第3章 Vue.jsで商品一覧を描画してみよう!
第4章 Ajaxで商品データを外部ファイルから読み込もう!
第5章 Vue.jsで自動見積フォームを作ってみよう!
第6章 Vue.jsのコンポーネントをモジュール化してみよう!
Users Voice
Vue.jsの初学者向けには良い商品だと思います。公式のチュートリアルと合わせて読むと理解度が増すと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
注文から配送まで非常に早く商品の汚れもありませんでした。早速仕事で使っています。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
Vue.jsについての概要と、使い方が書かれてる。自動見積フォームがサンプル出でてくる。JavaScriptとかHTMLは、ほぼ知ってる前提。
わかりやすかった。雰囲気がわかったので満足。MVVMとか図もわかりやすかった。サンプルがもうちょいオシャレだとモチベーション上がるのになとは思った。
Vue.jsのことをもう少し知りたいので、もう少し別の本もパラパラ見てみて、そのあと、面白そうなサンプルを試そうと思う。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴

著:中田 亨
中田 亨(なかた とおる)
ソフトウェア開発会社を経て独立後、WordPressを中心とするウェブサイト制作やプログラミングのオンラインレッスンを開始。リクルート社が運営する「おしえるまなべる」(2016年サービス終了)にて2015年PCジャンル人気講師1位に選ばれるなど、初心者にもわかりやすい教え方に定評がある。著書に「ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本」「WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本」「「あのサイトみたいに!」を実現できる!職業(プロの)デザイナーでなくてもWebの表現を豊かにできる本」「ITエンジニアになる!チェレンジPHPプログラミング」(以上、当社刊)、「イラスト図解でよくわかるHTML&CSSの基礎知識」(技術評論社)などがある。


↓全て表示↑少なく表示

  

Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで

Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで
(著)川口 和也, 喜多 啓介, 野田 陽平, 手島 拓也
発売日 2018/09/22
総合評価
(2021/08/30 12:09時点)
こちらの書籍は 2019/05/08 紙版の3刷に対応するため更新をおこないました。
(概要)

Vue.jsを初歩から実践まで徹底的に解説。使いやすくかつ,プロダクションでも活躍するVue.jsをVue.jsコントリビューターの著者らが解説する一番わかりやすい入門書です。
小規模な適用例やjQueryからの移行サンプルに加え,大規模開発を想定したアプリケーション開発も体験できます。Vue.jsはGitHubで2017年最も人気のあったJavaScriptフレームワークに選ばれるなど大注目の技術です。


(こんな方におすすめ)

・Vue.jsに興味のあるWebエンジニア

・Vue.jsを本番で使いたいが課題があるエンジニア


(目次)

1. プログレッシブフレームワークVue.js

  • 1.1 現代のWebフロントエンド開発の複雑化

  • 1.2 Vue.jsの特徴

  • 1.3 Vue.jsの設計思想

  • 1.4 プログレッシブフレームワークの解決する段階的な領域

  • 1.5 Vue.jsを支える技術

  • 1.6 Vue.jsのエコシステム

  • 1.7 Vue.jsのはじめの一歩

  • 2. Vue.jsの基本

  • 2.1 Vue.jsでUIを構築する際の考え方

  • 2.2 Vue.jsの導入

  • 2.3 Vueオブジェクト

  • 2.4 Vueインスタンスのマウント

  • 2.5 UIのデータ定義 (data)

  • 2.6 テンプレート構文

  • 2.7 フィルタ(filters)

  • 2.8 算出プロパティ(computed)

  • 2.9 ディレクティブ

  • 2.10 ライフサイクルフック

  • 2.11 メソッド(methods)

  • 3. コンポーネントの基礎

  • 3.1 コンポーネントとは何か

  • 3.2 Vueコンポーネントの定義

  • 3.3 コンポーネント間の通信

  • 3.4 コンポーネントの設計

  • 4. Vue Routerを活用したアプリケーション開発

  • 4.1 Vue Routerによるシングルページアプリケーション

  • 4.2 ルーティングの基礎

  • 4.3 実践的なルーティングのための機能

  • 4.4 サンプルアプリケーションの実装

  • 4.5 Vue Routerの高度な機能

  • 5. Vue.jsの高度な機能

  • 5.1 トランジションアニメーション

  • 5.2 スロット

  • 5.3 カスタムディレクティブ

  • 5.4 描画関数

  • 5.5 ミックスイン

  • 6. 単一ファイルコンポーネントによる開発

  • 6.1 ツールのインストール

  • 6.2 単一ファイルコンポーネントとは

  • 6.3 単一ファイルコンポーネントの仕様

  • 6.4 単一ファイルコンポーネントのビルド

  • 6.5 単一ファイルコンポーネントの動作を体験する

  • 6.6 単一ファイルコンポーネントの機能

  • 7. Vuexによるデータフローの設計・状態管理

  • 7.1 複雑な状態管理

  • 7.2 データフローの設計

  • 7.3 Vuexによる状態管理

  • 7.4 Vuexのコンセプト

  • 7.5 タスク管理アプリケーションの状態管理

  • 7.6 ストアのモジュール分割

  • 7.7 VuexストアとVueコンポーネント間の通信

  • 7.8 VuexとVue Routerの連携

  • 8. 中規模・大規模向けのアプリケーション開発① 開発環境のセットアップ

  • 8.1 Vue.jsのプロジェクト構築の特徴

  • 8.2 本章で作成するアプリケーション

  • 8.3 アプリケーションの開発環境構築

  • 8.4 Vue CLIによる開発環境の構築

  • 8.5 アプリケーションのビルド

  • 8.6 テスト環境

  • 8.7 フロントエンド・バックエンド連携

  • 8.8 さらなる開発環境の強化

  • 9. 中規模・大規模向けのアプリケーション開発② 設計

  • 9.1 コンポーネント設計

  • 9.2 単一ファイルコンポーネント化

  • 9.3 状態モデリングとデータフローの設計

  • 9.4 ルーティング設計

  • 10. 中規模・大規模向けのアプリケーション開発③ 実装

  • 10.1 開発方針の整理

  • 10.2 コンポーネントの実装

  • 10.3 データフローの実装

  • 10.4 ルーティングの実装

  • 10.5 開発サーバーとデバッグ

  • 10.6 E2Eテスト

  • 10.7 アプリケーションのエラーハンドリング

  • 10.8 ビルドとデプロイ

  • 10.9 パフォーマンス測定・改善

  • ↓全て表示↑少なく表示
     
    目次
    1 プログレッシブフレームワークVue.js
    2 Vue.jsの基本
    3 コンポーネントの基礎
    4 Vue Routerを活用したアプリケーション開発
    5 Vue.jsの高度な機能
    6 単一ファイルコンポーネントによる開発
    7 Vuexによるデータフローの設計・状態管理
    8 中規模・大規模向けのアプリケーション開発1 開発環境のセットアップ
    9 中規模・大規模向けのアプリケーション開発2 設計
    10 中規模・大規模向けのアプリケーション開発3 実装
    Appendix jQueryからの移行
    開発ツール
    Nuxt.js

    ↓全て表示↑少なく表示
    Users Voice
    新品なので、当然きれいです。入門と言うだけあり、時代背景から始まり、いろはが書かれている印象でvue初心者には良いと思います。 (参考:YahooShopping)

    ↓全て表示 ↑少なく表示
    プログラミングで初めてフロントエンドを学ぶにはベストな本だと思いました。フロントエンドをどこまで作るのかをイメージでき、バックエンドとどう繋がるか?設計はどのようにするかを一通り学ぶことができる良本。 (参考:honto)

    ↓全て表示 ↑少なく表示
    基礎から学ぶVue.jsを読んでいたので、半分くらいまでは知ってる内容でサクサク読めた。むしろ、この本の価値は後半の大規模アプリケーションの作り方をハンズオン的に書いている部分だと思う。自分はやらなかったけど、これやると実際のアプリケーション作るときに非常に参考になると思う。
    Vue.jsの本二冊読んで思ったことは、あくまでフロントエンドのみなので、FirebaseとかのmBaaS学ぶなり、サーバーレス学ぶなりしないと、アプリケーションは作れないなということ。
    未だにサーバーサイドでHTMLレンダリングするアプリケーションしか作ったことないので、フロントエンドSPA+サーバーサイドはRESTとかいうのは何か作ってみたいと思う。
    (2019/2/18 追記)
    実際に自分のアプリケーションをVue.jsでSPA化したくなって、後回しにしていた、8〜10章の「中規模・大規模向けのアプリケーション開発」を写経してみた。
    感想としては、リアクティブやっぱりすごいなというのと、サーバサイド抜きでこれだけやらないとアプリケーション作れないとすると、Vue.js知るほど学習コストがかかるなーということでした。node.js抜きでも使えるとはいえ、チーム開発とか標準化考えるなら、node.js必須なのかなと思います。
    そのへん、フロントもサーバサイドもまとめて面倒みてくれるRailsってやっぱりすごいなと。Vue.js+サーバサイドJavaはちょっと生産性では劣りそうかな。もう少し調べてみたい。 (参考:honto)

    ↓全て表示 ↑少なく表示
    著者略歴
    川口和也(カワグチカズヤ)
    Vue.jsコアチームメンバー。オープンソースソフトウェア活動に関わりながら、Vue.js日本ユーザーグループの代表として、コミュニティの運営活動をしている

    喜多啓介(キタケイスケ)
    LINE株式会社にて、JavaScriptを中心にクライアントサイドの実装を担当

    野田陽平(ノダヨウヘイ)
    IBMにて電子情報開示関連のソフトウェア開発にQA及びフロントエンドエンジニアとして約5年間携わる。その後株式会社プレイドに入社し、CX(顧客体験)プラットフォームKARTEの開発を行う

    手島拓也(テジマタクヤ)
    IBMやLINEにて主にWeb製品開発を約7年間担当。その後、共同創業者兼CTOとしてUPSTAYを設立、事業譲渡を経験。現在はエンジニア向けの事務所GAO GAO Asiaを設立し代表を務める

    片山真也(カタヤマシンヤ)
    Vue.jsコアチームメンバーとして主にVue.js本体と周辺ライブラリのTypeScriptサポートに貢献(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ↓全て表示↑少なく表示

      

    JavaScript込みで学べる参考書

    以下の書籍は、JavaScriptの解説の流れでVue.jsの使い方も解説しています。

    JavaScriptも少し不安、最近のECMAScriptは知らない・・といった方はこちらで合わせて勉強してみるのがおすすめです。

    これからはじめる人のJavaScript/Vue.jsの教科書

    これからはじめる人のJavaScript/Vue.jsの教科書
    (著)たにぐちまこと
    発売日 2020/04/24
    総合評価
    (2021/09/07 12:14時点)
    これから始めて、JavaScriptもVue.jsもTypeScriptも理解しよう!

    「JavaScriptを学ぼう」

    そんなふうに思っても、「JavaScript」は現在では、非常に関連技術の多い言語になっています。JavaScript関連のキーワードを上げてみると、「ECMAScript/ TypeScript/ Vue.js/ Nuxt.js/ React/ Angular/ jQuery」など、上げていったらキリがないほどです。

    これらはそれぞれ「JSライブラリー」とか「JSフレームワーク」などと呼ばれているJSの周辺技術ですが、現在のウェブサイト制作や、ウェブアプリ開発では、これらの周辺技術の理解が必須になっています。

    本書は、こういった事情に合わせて、今JavaScriptを学ぶなら、この周辺技術は必須だと筆者が考える以下の内容について解説しています。

    ・JavaScript
    ・ECMAScript
    ・Vue.js
    ・TypeScript

    これだけでも非常にカバー範囲が広く、1冊に納めるのは容易ではありませんが、それでもこれらの知識は抑えておいて欲しいという筆者の願いから、1冊に詰め込みました。

    ぜひ本書を通じて、JavaScriptの魅力と現在のJavaScript開発のトレンドを抑えて頂けると幸いです。これからのウェブ開発にお役に立つことを願っています。

    (「はじめに」より一部修正)

    「Chapter1 JavaScriptを学ぶための準備をしよう」では、JavaScriptを学ぶための環境構築を行います。といっても、Google Chrome(ウェブブラウザー)と、Visual Studio Code(エディター)をインストールするだけの簡単な準備です。


    「Chapter2 JavaScriptの基本を学ぼう」では、JavaScriptを基本からみっちり学びます。四則演算、制御構造、変数、配列、関数といった基本的なところから、イベントリスナーの使い方、クラスの定義、モジュール、非同期通信、Cookieの使い方など、JavaScriptを実務で使う際には必須となるような実践的な内容まで学びます。EcmaScript2015の文法で学びますが、必要に応じて古い文法についても説明しています。

    「Chapter3 TypeScriptの基本を学ぼう」では、TypeScriptについて知っておきたいことを一通り学びます。TypeScriptの基本的な使い方から、関数、さまざまな型、クラス宣言、インターフェイスの使い方などまで解説します。

    「Chapter4 Vue.jsの基本を学ぼう」では、現在制作の現場でよく使われているライブラリであるVue.jsについて学びます。基本的なディレクティブの使い方を学んだあと、メソッドやコンポーネント、ミックスインの定義方法を学び、それらを使って実用的なプログラムを作ります。

    「Chapter5 Vue CLIでアプリを作ろう」では、Vue CLIを使って、簡単なメモ管理のアプリケーションを作成します。プロジェクトの作成から始まり、ルーティングを設定し、新規追加・一覧・編集・削除の機能を作っていきます。Vuexを使って、データの保存も行います。最後にはコンポーネントを作って共通のパーツを追加するところまで行います。

    ↓全て表示↑少なく表示
     
    内容サンプル

    (引用元Amazon)

     
    内容サンプル

    (引用元Amazon)

     
      

    初心者からちゃんとしたプロになる JavaScript基礎入門

    初心者からちゃんとしたプロになる JavaScript基礎入門
    (著)西畑 一馬, 須郷 晋也, 岡島 美咲, 扇 克至
    発売日 2020/03/25
    総合評価
    (2021/09/17 12:03時点)
    この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【1日30分からはじめる! JavaScript基礎入門】

    本書は、JavaScriptとVue.jsの基本、さらにWebアプリケーションやUIの作成を習得できる教科書です。「1日30分からはじめる」をテーマに、Web制作にかかわる知識や技術を解説した「ちゃんとしたプロになる」シリーズの3冊目となります。

    本書で学べることは、主に次の3つです。

    1つめは、JavaScriptの基本。JavaScriptは広範な用途をもつ言語ですが、本書ではとくにWeb制作によく使われる命令や考え方を中心に解説しています。

    2つめは、Vue.jsの基本。現在のWeb制作では、フレームワークを利用した実装が一般的です。本書では、最もよく使われるフレームワークの一つであり、初心者にも習得しやすいVue.jsの基礎を身につけられます。

    そして、3つめがWebアプリケーションやUIの実装の流れ。実際にTodoアプリやタブパネル、モーダル、ハンバーガーメニュー、スライドビューアーなどのUIを構築しながら、Web制作におけるJavaScriptとVue.jsでの実装の流れをつかめます。

    ぜひ本書を通じて、“現場のJavaScript力”の土台をしっかりと養ってください。

    〈こんな方にオススメ〉
    ・JavaScriptをしっかりと身につけたい方
    ・JavaScriptをおさらいしながらVue.jsの基礎を学びたい方
    ・WebサイトのUIやWebアプリ制作のながれを学びたい方

    〈本書の特長〉
    ・第一線で活躍する執筆陣による、現場感覚を踏まえた解説
    ・記事ごとに学習時間の目安を設けており、学習教材としても利用しやすい
    ・Vue.jsを利用したモダンな制作手法を身につけられる

    〈本書の内容〉
    ■Lesson 1 JavaScriptの基本
    ■Lesson 2 JavaScriptのオブジェクト
    ■Lesson 3 Todoアプリを作ってみよう
    ■Lesson 4 Vue.jsの基本
    ■Lesson 5 Vue.jsをWebサイトに組み込む

    ↓全て表示↑少なく表示
     
    内容サンプル

    (引用元Amazon)

     
    Users Voice
    中古でこの本を購入したが、本屋で購入する前に付くきずと同等程度で、本を使用する際には全く関係なかったです。 配送・梱包ともにきちんとされている印象です。 (参考:YahooShopping)

    ↓全て表示 ↑少なく表示
    なかなか素人から手を出すには難しいかも。 (参考:YahooShopping)

    ↓全て表示 ↑少なく表示
    JavaScriptの入門書をいくつか見ているが、中では本書はかなり良書だと思った。初めての人にもわかるように親切に解説してある。
    ・関数内で定義された変数は、関数外では参照することができない
    ・関数式の書式を変数を入れずに直接書くこともでき、この書き方を無名関数といいます。その名の通り、関数名がなく、他の場所から呼び出す必要のないときに使われます。引数に関数を指定する必要があり、その場以外では使わない処理については、無名関数として書くことが一般的。組み込みオブジェクトや、ユーザーが定義したコンストラクタ関数やクラスから新しいオブジェクト作成するために使われます。
    ・グローバル関数:オブジェクトを生成したり、自分で定義しなくても呼び出せるあらかじめ組み込まれた関数
    ・コールバック関数:ほかの関数の引数として指定された関数
    ・オブジェクトは配列と違って順番の概念がない。順番が必要な場合には、配列やMapオブジェクトを使うことで表現できる。
    ・DOM「Document Object Model」JavaScriptなどからHTMLの要素などをオブジェクトとして扱うための仕組み。 (参考:honto)

    ↓全て表示 ↑少なく表示
    内容サンプル

    (引用元Amazon)

     
      
     

    Vue.js本「Kindle Unlmited 読み放題 人気ランキング」

    「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

    実はそこにVue.jsの本もそこそこあるんです。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

    Kindle Unlimitedの主な特徴としては、おおよそ以下の通り。

    • 雑誌がかなり充実
    • 豊富なKindle個人出版本がほとんど読み放題
    • 最近は出版社単行本も対応増加

    個人的には雑誌が、IT系(CG WORLD等)、ガジェット系(Get Navi等)、ゲーム(ファミ通等)、など見たい雑誌が幅広く読めるのが大きな魅力。2冊以上読みたいものがあるだけで確実にお得です。

    また、30日無料体験も可能なので、体験期間を利用して無料で学習してみるのもお得な学習法です。

    以下がKindle Unlimited対応のVue.js関係の本人気ランキングです。

    (2021/09/17 12:09 更新)
    Rank製品価格
    1
    速習 Vue.js 3 速習シリーズ
    発売日 2020/09/19
    山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
    Kindle Unlimited対象
    総合評価
    700円
    2
    99円
    3
    500円
    4
    速習Vue.js 速習シリーズ
    発売日 2018/03/28
    山田祥寛 (WINGSプロジェクト)
    Kindle Unlimited対象
    総合評価
    500円
    5
    1,430円
    (+718pt)
    6
    1,584円
    7
    1,760円
    (+884pt)
    8
    700円
    9
    1,584円
    10
    1,760円
    (+884pt)

     

    おまけ:本より高コスパ?「Udemy Vue.jsおすすめ講座」

    UdemyではVue.jsを基礎から応用までトータルで学べる学習講座があります。

    こちらが、セール時には2千円程度で購入可能で、講座によっては本よりコスパよく学習が可能です。

    講座は、買い切り型ながら更新あり、質問可能、30日間返金も可能、という本以上の手厚いサポートがあるのが魅力。

    以下の表が、Vue.jsの学習講座例。セールの場合、かなりおすすめなのでぜひトライしてみください。

    Udemyについては、以下のページでも詳しく紹介しているので覗いてみてください。

    人気
    Rank
    学習コース評価
    1
    超Vue.js 2 完全パック (Vue Router, Vuex含む)
    発売日 2019/06/23
    受講者 12,723人
    通常 19,200円
    現在 2,080円
    (4.3)
    総評価数 3128件
    2
    (4.3)
    総評価数 2212件
    3
    (4.2)
    総評価数 776件
    4
    (4.4)
    総評価数 172件
    5
    JavaScript(ES6)/Vue.js/TypeScript フロントエンド技術入門
    発売日 2020/04/02
    受講者 3,421人
    通常 24,000円
    現在 1,840円
    (4.5)
    総評価数 588件

     

    関連:Web開発(PHP,Ruby)系の他の書籍

    Vue.jsを学ぶなら、基本となるJavaScriptを固めるのはもちろん、バックエンドの開発知識も固めるとできることの幅が広がります。バックエンドを学ぶならPHPがおすすめ。

    以下でJavaScript、PHPの書籍も同様に紹介しているので覗いてみてください。

    関連:最新おすすめのKindle端末

    以下では最新のKindle端末について比較、おすすめ紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

    いじょうでっす。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました