【2022年】Microsoft Azure本「人気20冊と新書/高評価/おすすめの9冊」

こちらでは、Microsoftのクラウドコンピューティングサービス「Micorsoft Azure」の人気・おすすめの参考書を紹介していきまっす。

 

 

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

Microsoft Azure本「人気ランキング 20冊」

Azureの今売れ筋本を人気ランキングで一覧したのが以下。

ランキングは日々更新されていますので、最新の人気が反映されています。

 

(2022/08/18 12:01 更新)
Rank製品価格
1
(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応...
発売日 2021/05/20
横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広 (インプレス)
総合評価
(4.3)
2,640円
2,376円
2,640円
2,640円
2
(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応...
発売日 2021/05/20
横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広 (インプレス)
総合評価
(4.3)
2,640円
2,376円
2,640円
2,640円
3
徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応
発売日 2022/03/23
株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗 (インプレス)
総合評価
(4.6)
3,498円
(+105pt)
3,148円
3,498円
3,498円
4
Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
発売日 2017/12/15
真壁 徹, 松井 亮平, 水谷 広巳, 横谷 俊介 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
3,850円
(+380pt)
3,465円
3,850円
1,780円
5
(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応...
発売日 2022/03/23
株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗 (インプレス)
総合評価
(4.4)
3,498円
(+105pt)
3,148円
3,498円
3,498円
6
合格対策Microsoft認定試験AZ-104:Microsoft Azure Administratorテキスト&演習問題...
発売日 2021/10/08
吉田 薫 (リックテレコム)
総合評価
(4.3)
2,640円
2,420円
2,420円
2,640円
7
合格対策 Microsoft認定 AZ-900:Microsoft Azure Fundamentalsテキスト&問題集...
発売日 2020/03/08
吉田 薫 (リックテレコム)
総合評価
(4)
2,420円
(+240pt)
2,200円
2,200円
2,420円
8
Microsoft認定資格試験テキスト AZ-900:Microsoft Azure Fundamentals
発売日 2021/12/23
須谷 聡史, 富岡 洋, 佐藤 雅信 (SBクリエイティブ)
総合評価
(4.2)
2,530円
2,277円
(+114pt)
2,530円
2,530円
9
Azure定番システム設計・実装・運用ガイド 改訂新版
発売日 2021/12/23
日本マイクロソフト株式会社 (日経BP)
総合評価
(4.3)
4,180円
(+125pt)
3,762円
4,180円
4,180円
10
全体像と用語がよくわかる! Microsoft Azure入門ガイド
発売日 2022/01/18
山田 裕進, 本間 咲来 (シーアンドアール研究所)
総合評価
(4)
3,102円
(+310pt)
2,792円
2,792円
3,102円
11
Azure
発売日 2022/01/18
山田 裕進, 本間 咲来 (シーアンドアール研究所)
総合評価
(4)
3,102円
(+310pt)
2,792円
2,792円
3,102円
12
かんたん理解 正しく選んで使うためのクラウドのきほん
発売日 2022/01/26
髙橋 秀一郎, 大澤 文孝 (マイナビ出版)
総合評価
(4.4)
2,519円
2,267円
2,519円
2,519円
13
ひと目でわかるAzure Active Directory 第3版 (マイクロソフト関連書)...
発売日 2020/12/10
エディフィストラーニング株式会社 竹島 友理 (日経BP)
総合評価
(4.2)
3,960円
3,564円
3,960円
3,960円
14
ひと目でわかるAzure Information Protection
発売日 2018/06/26
株式会社ソフィアネットワーク 国井 傑, 新井 慎太朗 (日経BP)
総合評価
(3.7)
3,300円
2,970円
3,300円
3,300円
15
最短突破 Microsoft Azure Fundamentals[AZ-900]合格教本
発売日 2021/10/28
神谷 正, 国井 傑 (技術評論社)
総合評価
(3.9)
2,508円
(+250pt)
2,383円
2,508円
2,508円
16
3,982円
(+390pt)
3,982円
3,982円
3,982円
17
4,329円
2,970円
2,970円
1,607円
18
2,970円
2,822円
2,970円
2,970円
19
ひと目でわかるAzure Active Directory 第2版 (マイクロソフト関連書)...
発売日 2017/11/09
エディフィストラーニング株式会社 竹島友理 (日経BP)
総合評価
(4.1)
3,740円
売り切れ
3,740円
3,740円
20
しくみがわかるKubernetes Azureで動かしながら学ぶコンセプトと実践知識...
発売日 2019/01/23
阿佐 志保, 真壁 徹 (翔泳社)
総合評価
(4)
3,300円
2,970円
(+149pt)
3,300円
3,300円

 

以降でおすすめ・注目の本をピックアップしていきまっす。

ちなみに、Kindle版のある本ならサンプル送信で試し読み可能。大概目次まで見れるので、内容の概要もつかめるので、サンプル試読おすすめです。

 

Microsoft Azureの今人気の参考書の 3冊

「(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応」

(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応
(著)横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広
発売日 2021/05/20
総合評価
(4.3)
(2022/08/18 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Fundamentals[AZ-900]の対策教科書です。2020年11月に更新された最新試験に対応しています。
Azureの講師として経験豊富な著者陣が試験を徹底分析し、合格に直結する知識を解説しています。さらに各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
また、単に出題範囲の内容だけを解説するのではなく、初心者にも理解できるよう「サーバーとは何か」「クラウドとは何か」という基礎から、実際の業務に役立つAzureの活用方法までをとにかく丁寧に解説。本書を読み終えたときには合格以上の知識が身に付きます。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

【目次】
第1章 クラウドの概念
第2章 コアとなるAzureサービス
第3章 コアとなるAzureソリューションと管理ツール
第4章 ネットワークセキュリティ機能とセキュリティツール
第5章 ID、ガバナンス、プライバシー、コンプライアンス機能
第6章 コスト管理とサービスレベルアグリーメント
■■読者特典:模擬問題(※ダウンロード版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
01 コンテナの概要(コンテナという技術
Dockerとは ほか)
02 コンテナ設計に必要なAWSの基礎知識(AWSが提供するコンテナサービス
アーキテクチャの構成例 ほか)
03 コンテナを利用したAWSアーキテクチャ(Well-Architectedフレームワークの活用
設計対象とするアーキテクチャ ほか)
04 コンテナを構築する(基礎編)(ハンズオンで作成するAWS構成
ネットワークの構築 ほか)
05 コンテナを構築する(実践編)(ハンズオンで構築するAWS構成
運用設計:Codeシリーズを使ったCI
CD ほか)

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
丁寧に解説されており、初学者でも理解をしやすいです。コラムにも興味深い内容が掲載されており、読み進めるモチベーションになります。ただ字が小さめなことがちょっと残念。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
読みやすくて図もわかりやすいので試験だけでなくazureを学びたい方にはオススメの参考書です。また、これ一冊と模擬試験で問題なさそうです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
リンクのクリック等ができないので、電子書籍として使うのはあまり使い勝手はよくはない。 割引があったので電子書籍で買ってみたが、紙媒体の方が断然良い。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
新井雅也(アライマサヤ)
主に金融業界のお客様に対するビジネス提案やシステム設計、開発、運用を担当。UI/UXデザインやスマホApp、サーバサイドApp等のフルスタックな守備範囲を持ちつつ、クラウドアーキテクチャ設計と開発が得意。業務以外においても登壇や寄稿、AWSコミュニティ運営など幅広く活動中。2021 APN Ambassador/2021 APN ALL AWS Certifications Engineer/2020-2021 APN AWS Top Engineer

馬勝淳史(ウマカツアツシ)
フロントエンドApp&バックエンドを実装するシステムエンジニア。金融セグメントの顧客へのビジネス提案、PoCのためのプロトタイプ開発、UI/UX検討等にも従事。2020-2021 APN AWS Top Engineer

佐々木拓郎(ササキタクロウ)
SI企業にて、クラウドを中心としたシステム構築のコンサルティングや開発運用に従事。最近は、直接的な技術論ではなくCCoE等の組織設計の比率が高い。2019-2021 APN Ambassador/2021 APN ALL AWS Certifications Engineer/2019-2021 APN AWS Top Engineer(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

「(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応」

(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応
(著)横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広
発売日 2021/05/20
総合評価
(4.3)
(2022/08/18 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Fundamentals[AZ-900]の対策教科書です。2020年11月に更新された最新試験に対応しています。
Azureの講師として経験豊富な著者陣が試験を徹底分析し、合格に直結する知識を解説しています。さらに各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
また、単に出題範囲の内容だけを解説するのではなく、初心者にも理解できるよう「サーバーとは何か」「クラウドとは何か」という基礎から、実際の業務に役立つAzureの活用方法までをとにかく丁寧に解説。本書を読み終えたときには合格以上の知識が身に付きます。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

【目次】
第1章 クラウドの概念
第2章 コアとなるAzureサービス
第3章 コアとなるAzureソリューションと管理ツール
第4章 ネットワークセキュリティ機能とセキュリティツール
第5章 ID、ガバナンス、プライバシー、コンプライアンス機能
第6章 コスト管理とサービスレベルアグリーメント
■■読者特典:模擬問題(※ダウンロード版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 クラウドの概念
第2章 コアとなるAzureサービス
第3章 コアとなるAzureソリューションと管理ツール
第4章 ネットワークセキュリティ機能とセキュリティツール
第5章 ID、ガバナンス、プライバシー、コンプライアンス機能
第6章 コスト管理とサービスレベルアグリーメント

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
Azureのサービス概要は頻繁に変わるのでマイクロソフトが明示する内容と合わない部分があります。正直Microsoft Learnと1800円くらいの模擬試験集で余裕で合格できます。最新仕様の不一致はあれど内容自体は濃く、詳しく解説しているのでガッツリ勉強したい方は購入しても良いと思います。今の私なら絶対買いませんが。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
AZ900取得するのにちょうどよい。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
書籍は、図が少なく分かりづらい箇所が多々あった。
ただ、この程度の難易度の資格であれば、エンジニアとしての一般常識を総動員すれば、Azureの知識はなくとも十分合格できると思えた。
お金と時間をかけて取るほどの資格ではないと判断できた。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
横山哲也(ヨコヤマテツヤ)
トレノケート株式会社でWindowsおよびAzureの研修を担当。著書に『ひと目でわかるAzure基本から学ぶサーバー&ネットワーク構築第3版』(日経BP)などがある。マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、Microsoft Certified:Azure Fundamentals、Microsoft Certified:Azure Administrator Associate、Microsoft Certified:Azure Solutions Architect Expert、AWS認定クラウドプラクティショナー

伊藤将人(イトウマサヒト)
株式会社ブロディ代表取締役。トレノケート株式会社でWindowsおよびAzureの研修を担当。著書に『徹底攻略MCTS問題集』(インプレス)シリーズなどがある。マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、Microsoft Certified:Azure Fundamentals、Microsoft Certified:Azure Administrator Associate、Microsoft Certified:Azure Solutions Architect Expert

今村靖広(イマムラヤスヒロ)
トレノケート株式会社でSQL ServerおよびAzureの研修を担当。マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、Microsoft Certified:Azure Fundamentals、Microsoft Certified:Azure Administrator Associate、Microsoft Certified:Azure Data Engineer Associate(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

「徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応」

徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応
(著)株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗
発売日 2022/03/23
総合評価
(4.6)
(2022/08/18 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Administrator[AZ-104]の対策教科書です。2021年9月に更新された最新試験に対応しています。
マイクロソフト認定トレーナーである著者が、単なる試験対策に止まらず、Azureの初学者でも本書だけで理解できるよう基礎から活用までとにかく丁寧に解説しています。
また、操作方法も画面付きで細かく解説しているので、実務にも役立ちます。
各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

【目次】
第1章 Azureの概要と管理ツール
第2章 Azure Active Directory
第3章 ガバナンスとコンプライアンス
第4章 仮想マシン
第5章 ストレージ
第6章 仮想ネットワーク
第7章 サイト間接続
第8章 ネットワークトラフィック管理
第9章 App Serviceとコンテナー
第10章 データ保護
第11章 監視
■■読者特典:模擬問題(※ダウンロード版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 Azureの概要と管理ツール
第2章 Azure Active Directory
第3章 ガバナンスとコンプライアンス
第4章 仮想マシン
第5章 ストレージ
第6章 仮想ネットワーク
第7章 サイト間接続
第8章 ネットワークトラフィック管理
第9章 App Serviceとコンテナー
第10章 データ保護
第11章 監視

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

Microsoft Azureの発売したての注目の新書 3冊

「アジャイルとスクラムによる開発手法: Azure DevOpsによるプロフェショナルスクラムの実践」

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
[第1部] スクラムの基礎(Scrumdamentals)
第1章 プロフェッショナルスクラムとは
第2章 Azure DevOpsとは
第3章 Azure Boardsとは
[第2部] プロフェッショナルスクラムの実践
第4章 プリゲーム(Pre-game)
第5章 プロダクトバックログ
第6章スプリント
第7章 テスト駆動型計画
第8章 コラボレーション
[第3部] 改善手法(Improving)
第9章 フローの改善
第10章 継続的改善(Continuous Improvement)
第11章 大規模なプロフェッショナルスクラム

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
Azure の基本的な部分は十分に押さえられる本ではないでしょうか。
スナップショットも豊富であり、触って理解したい人にもオススメです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴

著:Richard Hundhausen
Accentient社の代表を務め、ソフトウェア企業やチームに対してAzure DevOpsとスクラムの教育を提供している。プロフェッショナルスクラムのトレーナーであり「Nexus Scaled Scrum」フレームワークの共同開発者でもある。ソフトウェア開発者、コンサルタント、トレーナーとしての約40年にわたる経験に基づき「ソフトウェアはプロセスやツールではなく、人々によって作られ提供される」という考え方を大切にしている。
他訳:福竹裕昭
電通国際情報サービス X(クロス)イノベーション本部 AI トランスフォーメーションセンター所属。AI技術を活用したプロダクトのスクラム開発において、開発者、スクラムマスターを担当。その他、プロダクトの導入コンサルティングなどに従事。好きなレトロスペクティブはFUN/DONE/LEARN。認定スクラムマスター(CSM: Certified ScrumMaster)。
他訳:小川雄太郎
電通国際情報サービス X(クロス)イノベーション本部 AIトランスフォーメーションセンター所属。AI技術を活用したプロダクトのスクラム開発に従事。本書の他に『つくりながら学ぶ! PyTorchによる発展ディープラーニング』(マイナビ出版、2019年)をはじめ、技術書籍を多数出版。Microsoft MVP、Professional Scrum Master I、Professional Product Owner I、Professional Scrum Developer I。


↓全て表示↑少なく表示

  

「Webアプリ開発入門: 2.Azure編 Future Coders テキスト」

Webアプリ開発入門: 2.Azure編 Future Coders テキスト
(著)田中賢一郎
発売日 2022/04/12
(2022/08/18 12:01時点)
 
  

「Webアプリ開発入門 : 5.Azure DevOps編 Future Coders テキスト」

Webアプリ開発入門 : 5.Azure DevOps編 Future Coders テキスト
(著)田中賢一郎
発売日 2022/04/12
(2022/08/18 12:01時点)
 
  

Azure 高評価で人気も高いおすすめの3冊

「徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応」

徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応
(著)株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗
発売日 2022/03/23
総合評価
(4.6)
(2022/08/18 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Administrator[AZ-104]の対策教科書です。2021年9月に更新された最新試験に対応しています。
マイクロソフト認定トレーナーである著者が、単なる試験対策に止まらず、Azureの初学者でも本書だけで理解できるよう基礎から活用までとにかく丁寧に解説しています。
また、操作方法も画面付きで細かく解説しているので、実務にも役立ちます。
各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

【目次】
第1章 Azureの概要と管理ツール
第2章 Azure Active Directory
第3章 ガバナンスとコンプライアンス
第4章 仮想マシン
第5章 ストレージ
第6章 仮想ネットワーク
第7章 サイト間接続
第8章 ネットワークトラフィック管理
第9章 App Serviceとコンテナー
第10章 データ保護
第11章 監視
■■読者特典:模擬問題(※ダウンロード版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 Azureの概要と管理ツール
第2章 Azure Active Directory
第3章 ガバナンスとコンプライアンス
第4章 仮想マシン
第5章 ストレージ
第6章 仮想ネットワーク
第7章 サイト間接続
第8章 ネットワークトラフィック管理
第9章 App Serviceとコンテナー
第10章 データ保護
第11章 監視

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応」

(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応
(著)株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗
発売日 2022/03/23
総合評価
(4.4)
(2022/08/18 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Administrator[AZ-104]の対策教科書です。2021年9月に更新された最新試験に対応しています。
マイクロソフト認定トレーナーである著者が、単なる試験対策に止まらず、Azureの初学者でも本書だけで理解できるよう基礎から活用までとにかく丁寧に解説しています。
また、操作方法も画面付きで細かく解説しているので、実務にも役立ちます。
各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 Azureの概要と管理ツール
第2章 Azure Active Directory
第3章 ガバナンスとコンプライアンス
第4章 仮想マシン
第5章 ストレージ
第6章 仮想ネットワーク
第7章 サイト間接続
第8章 ネットワークトラフィック管理
第9章 App Serviceとコンテナー
第10章 データ保護
第11章 監視

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応」

(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応
(著)横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広
発売日 2021/05/20
総合評価
(4.3)
(2022/08/18 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Fundamentals[AZ-900]の対策教科書です。2020年11月に更新された最新試験に対応しています。
Azureの講師として経験豊富な著者陣が試験を徹底分析し、合格に直結する知識を解説しています。さらに各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
また、単に出題範囲の内容だけを解説するのではなく、初心者にも理解できるよう「サーバーとは何か」「クラウドとは何か」という基礎から、実際の業務に役立つAzureの活用方法までをとにかく丁寧に解説。本書を読み終えたときには合格以上の知識が身に付きます。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

【目次】
第1章 クラウドの概念
第2章 コアとなるAzureサービス
第3章 コアとなるAzureソリューションと管理ツール
第4章 ネットワークセキュリティ機能とセキュリティツール
第5章 ID、ガバナンス、プライバシー、コンプライアンス機能
第6章 コスト管理とサービスレベルアグリーメント
■■読者特典:模擬問題(※ダウンロード版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
01 コンテナの概要(コンテナという技術
Dockerとは ほか)
02 コンテナ設計に必要なAWSの基礎知識(AWSが提供するコンテナサービス
アーキテクチャの構成例 ほか)
03 コンテナを利用したAWSアーキテクチャ(Well-Architectedフレームワークの活用
設計対象とするアーキテクチャ ほか)
04 コンテナを構築する(基礎編)(ハンズオンで作成するAWS構成
ネットワークの構築 ほか)
05 コンテナを構築する(実践編)(ハンズオンで構築するAWS構成
運用設計:Codeシリーズを使ったCI
CD ほか)

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
丁寧に解説されており、初学者でも理解をしやすいです。コラムにも興味深い内容が掲載されており、読み進めるモチベーションになります。ただ字が小さめなことがちょっと残念。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
読みやすくて図もわかりやすいので試験だけでなくazureを学びたい方にはオススメの参考書です。また、これ一冊と模擬試験で問題なさそうです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
リンクのクリック等ができないので、電子書籍として使うのはあまり使い勝手はよくはない。 割引があったので電子書籍で買ってみたが、紙媒体の方が断然良い。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
新井雅也(アライマサヤ)
主に金融業界のお客様に対するビジネス提案やシステム設計、開発、運用を担当。UI/UXデザインやスマホApp、サーバサイドApp等のフルスタックな守備範囲を持ちつつ、クラウドアーキテクチャ設計と開発が得意。業務以外においても登壇や寄稿、AWSコミュニティ運営など幅広く活動中。2021 APN Ambassador/2021 APN ALL AWS Certifications Engineer/2020-2021 APN AWS Top Engineer

馬勝淳史(ウマカツアツシ)
フロントエンドApp&バックエンドを実装するシステムエンジニア。金融セグメントの顧客へのビジネス提案、PoCのためのプロトタイプ開発、UI/UX検討等にも従事。2020-2021 APN AWS Top Engineer

佐々木拓郎(ササキタクロウ)
SI企業にて、クラウドを中心としたシステム構築のコンサルティングや開発運用に従事。最近は、直接的な技術論ではなくCCoE等の組織設計の比率が高い。2019-2021 APN Ambassador/2021 APN ALL AWS Certifications Engineer/2019-2021 APN AWS Top Engineer(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

Azure本「Kindle Unlmited 読み放題 人気ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

実はそこにAzureの本もそこそこあるんです。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

Kindle Unlimitedの主な特徴としては、おおよそ以下の通り。

  • 雑誌がかなり充実
  • 豊富なKindle個人出版本がほとんど読み放題
  • 最近は出版社単行本も対応増加

個人的には雑誌が、IT系(CG WORLD等)、ガジェット系(Get Navi等)、ゲーム(ファミ通等)、など見たい雑誌が幅広く読めるのが大きな魅力。2冊以上読みたいものがあるだけで確実にお得です。

また、30日無料体験も可能なので、体験期間を利用して無料で学習してみるのもお得な学習法です。

以下がKindle Unlimited対応のAzure関係の本人気ランキングです。

(2022/08/18 12:01 更新)
Rank製品価格
1
Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
発売日 2017/12/15
真壁 徹, 松井 亮平, 水谷 広巳, 横谷 俊介 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
3,850円
(+380pt)
3,465円
3,850円
1,780円
2
490円
3
Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)
発売日 2014/08/22
日本マイクロソフト株式会社 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(2.8)
330円
4
825円
5
880円
6
490円
7
無料ではじめるWindows Azure×WordPress超入門
発売日 2013/08/09
戸倉 彩, 日本マイクロソフト株式会社 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
230円
1,131円
1,257円
220円
8
1,081円
9
300円
10
300円

 

おまけ:本より高コスパ?「Udemy Azureおすすめ講座」

UdemyではAzureを基礎から応用までトータルで学べる学習講座があります。

こちらが、セール時には2千円程度で購入可能で、講座によっては本よりコスパよく学習が可能です。

講座は、買い切り型ながら更新あり、質問可能、30日間返金も可能、という本以上の手厚いサポートがあるのが魅力。

以下の表が、Azureの学習講座例。セールの場合、かなりおすすめなのでぜひトライしてみください。

Udemyについては、以下のページでも詳しく紹介しているので覗いてみてください。

人気
Rank
学習コース評価
1
【2022年版】AZ-900 Microsoft Azure Fundamentals模擬問題集(7回分430問)...
発売日 2021/01/28
受講者 18,037人
通常 2,440円
現在 1,840円
(4.2)
総評価数 2672件
2
【2022年7月版】最短で合格!Azure Fundamentals AZ-900 試験対策問題集...
発売日 2022/01/13
受講者 2,369人
通常 4,900円
現在 1,840円
(4.5)
総評価数 337件
3
作りながら覚えるMicrosoft Azure入門講座(IaaS編)
発売日 2018/12/30
受講者 12,534人
通常 4,900円
現在 2,440円
(4.3)
総評価数 2613件
4
【2022年版】AZ-104 Microsoft Azure Administrator模擬試験問題(4回分260問)...
発売日 2022/02/28
受講者 3,517人
通常 2,440円
現在 1,840円
(4.2)
総評価数 254件
5
【世界で14万人が受講】AZ-104: Microsoft Azure Administrator 試験対策講座...
発売日 2021/11/09
受講者 961人
通常 4,900円
現在 1,840円
(4.3)
総評価数 153件

 

関連:Webサービス開発のためのプログラミング

以下では、Azureで使える代表的なNode.js(JavaScript)やPHPといったWeb開発向けの参考書も紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました