レバテックフリーランスのサイトに当サイトが紹介されました!

【2023年】Microsoft Azure本「人気20冊と新書/高評価/おすすめの9冊」

こちらでは、Microsoftのクラウドコンピューティングサービス「Micorsoft Azure」の人気・おすすめの参考書を紹介していきまっす。

 

 

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

Microsoft Azure本「人気ランキング 20冊」

Azureの今売れ筋本を人気ランキングで一覧したのが以下。

ランキングは日々更新されていますので、最新の人気が反映されています。

 

(2024/02/23 12:01 更新)
Rank製品価格
1
Azure OpenAI ServiceではじめるChatGPTシステム構築入門
発売日 2024/01/24
永田 祥平, 伊藤 駿汰, 宮田 大士, 立脇 裕太 (技術評論社)
3,520円
(+160pt)
3,520円
3,520円
2
Azure OpenAI Service実践ガイド ~ LLMを組み込んだシステム構築
発売日 2023/12/22
柿崎 裕也, 杉本 礼彦, 荻原 裕之, 大北 真之 (日経BP)
総合評価
(4)
3,960円
(+119pt)
3,881円
(+1941pt)
3,960円
3
Azure定番システム設計・実装・運用ガイド 改訂新版
発売日 2021/12/23
日本マイクロソフト株式会社 (日経BP)
総合評価
(4.3)
4,180円
(+126pt)
3,762円
4,180円
4,180円
4
合格対策 Microsoft認定 AZ-900:Microsoft Azure Fundamentalsテキスト&問題集 第2版...
発売日 2023/01/30
吉田 薫 (リックテレコム)
総合評価
(4.4)
2,530円
2,310円
2,310円
5
(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応...
発売日 2021/05/20
横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広 (インプレス)
総合評価
(4.3)
2,640円
(+344pt)
2,376円
2,640円
2,640円
6
Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
発売日 2017/12/15
真壁 徹, 松井 亮平, 水谷 広巳, 横谷 俊介 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
3,850円
(+116pt)
1,925円
3,850円
1,780円
7
全体像と用語がよくわかる! Microsoft Azure入門ガイド
発売日 2022/01/18
山田 裕進, 本間 咲来 (シーアンドアール研究所)
総合評価
(4)
3,102円
2,792円
2,792円
8
Azure
発売日 2022/01/18
山田 裕進, 本間 咲来 (シーアンドアール研究所)
総合評価
(4)
3,102円
2,792円
2,792円
3,102円
9
合格対策Microsoft認定試験AZ-104:Microsoft Azure Administratorテキスト&演習問題...
発売日 2021/10/08
吉田 薫 (リックテレコム)
総合評価
(4.3)
2,640円
2,420円
2,420円
2,640円
10
3,300円
2,970円
3,300円
11
徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応
発売日 2022/03/23
株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗 (インプレス)
総合評価
(4.3)
3,498円
(+455pt)
3,148円
3,498円
3,498円
12
(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応...
発売日 2022/03/23
株式会社ソフィアネットワーク 新井 慎太朗 (インプレス)
総合評価
(4.3)
3,498円
(+455pt)
3,148円
3,498円
13
2,860円
2,574円
2,860円
14
クラウドアプリ構築の流れと手法がよくわかる! Microsoft Azureアプリ開発入門ガイド...
発売日 2023/09/08
山田裕進 (シーアンドアール研究所)
総合評価
(3.8)
3,542円
(+107pt)
3,188円
3,188円
15
かんたん理解 正しく選んで使うためのクラウドのきほん
発売日 2022/01/26
髙橋 秀一郎, 大澤 文孝 (マイナビ出版)
総合評価
(4.4)
2,519円
2,267円
2,519円
2,519円
16
合格対策Microsoft認定AZ-900:Microsoft Azure Fundamentalsテキスト&問題集...
発売日 2020/04/23
吉田薫 (リックテレコム)
総合評価
(4)
336円
2,200円
2,200円
2,420円
17
ひと目でわかるAzure Active Directory 第3版
発売日 2020/12/10
エディフィストラーニング株式会社 竹島 友理 (日経BP)
総合評価
(4.2)
3,960円
(+119pt)
3,564円
3,960円
3,960円
18
最短突破 Microsoft Azureセキュリティ テクノロジ[AZ-500]合格教本...
発売日 2022/09/14
阿部 直樹, 国井 傑, 神谷 正 (技術評論社)
総合評価
(3.8)
3,520円
(+160pt)
3,450円
(+157pt)
3,520円
19
Microsoft認定資格試験テキスト AZ-900:Microsoft Azure Fundamentals 改訂第2版...
発売日 2023/08/29
須谷 聡史, 富岡 洋, 佐藤 雅信 (SBクリエイティブ)
総合評価
(4.3)
2,640円
(+264pt)
2,587円
(+259pt)
2,640円
20
MCP教科書 Microsoft Azure Fundamentals(試験番号:AZ-900)
発売日 2023/09/19
田島 静, 西野 和昭, 横山 依子 (翔泳社)
総合評価
(5)
2,970円
2,673円
2,970円

 

以降でおすすめ・注目の本をピックアップしていきまっす。

ちなみに、Kindle版のある本ならサンプル送信で試し読み可能。大概目次まで見れるので、内容の概要もつかめるので、サンプル試読おすすめです。

 

Microsoft Azureの今人気の参考書の 3冊

「Azure OpenAI ServiceではじめるChatGPTシステム構築入門」

Azure OpenAI ServiceではじめるChatGPTシステム構築入門
(著)永田 祥平, 伊藤 駿汰, 宮田 大士, 立脇 裕太
発売日 2024/01/24
(2024/02/23 12:01時点)
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「Azure OpenAI Service実践ガイド ~ LLMを組み込んだシステム構築」

Azure OpenAI Service実践ガイド ~ LLMを組み込んだシステム構築
(著)柿崎 裕也, 杉本 礼彦, 荻原 裕之, 大北 真之
発売日 2023/12/22
総合評価
(4)
(2024/02/23 12:01時点)
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「Azure定番システム設計・実装・運用ガイド 改訂新版」

Azure定番システム設計・実装・運用ガイド 改訂新版
(著)日本マイクロソフト株式会社
発売日 2021/12/23
総合評価
(4.3)
(2024/02/23 12:01時点)
本書は2018年に発行した『Azure定番システム設計・実装・運用ガイド』を3年ぶりに改訂したものです。日本マイクロソフトのAzureサポートチームの現役のサポートエンジニアが、日常のサポート業務から得たノウハウをAzure利用者の皆さんに伝授する書籍です。既存環境をAzureに移行する実践的なシナリオに沿って、なぜそのサービスを使う必要があるのか、どのようなことに注意して構成する必要があるのかといった、ベストプラクティスを解説します。
 今回の改訂では内容のアップデートにとどまらず、サポート部門への問い合わせやユーザー需要が増加した分野(ディスク暗号化、Front Doorなど)について大幅に加筆しました。巻頭の序文は前回に引き続き、“赤間本”の赤間信幸氏が特別寄稿しています。

【目次】
第1章 Azureの基本と特徴
第2章 リフト&シフトによる既存環境の移行
第3章 データベースサービスを使う
第4章 App Serviceを使う
第5章 負荷分散と地理冗長
第6章 イントラネットをAzureに延伸する
第7章 Azureサポートチームからのベストプラクティスの紹介
付録A Azure IaaSに関連するさまざまな話題
付録B Azure Storageの活用

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 Azureの基本と特徴
第2章 リフト&シフトによる既存環境の移行
第3章 データベースサービスを使う
第4章 App Serviceを使う
第5章 負荷分散と地理冗長
第6章 イントラネットをAzureに延伸する
第7章 Azureサポートチームからのベストプラクティスの紹介
付録A Azure IaaSに関連するさまざまな話題
付録B Azure Storageの活用

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
Azure運用の入門資料として、オンプレからクラウドからサーバーレスへの移行を理解する事ができた。画像と説明文のバランスが良かった。他のメンバーにも薦めたいと思います。本の性格上、旧版は新版が出たら販売を停止して欲しいです。誤って購入した場合、情報が古く使えないためです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
最新版で分かりやすく非常に役立っています。Azureを触る人には機に応じて利用できる本だと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
いわゆるリフト&シフト的な部分から Azure を学んでいくつもりの人には、まず流しておいて損はない一冊かと。

クラウドネイティブ・マイクロサービス的な方面の話は殆ど無いので、そういう領域を求める人には向かない気がします。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

Microsoft Azureの発売したての注目の新書 3冊

「Azure OpenAI ServiceではじめるChatGPTシステム構築入門」

Azure OpenAI ServiceではじめるChatGPTシステム構築入門
(著)永田 祥平, 伊藤 駿汰, 宮田 大士, 立脇 裕太
発売日 2024/01/24
(2024/02/23 12:01時点)
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「Azure OpenAI Service実践ガイド ~ LLMを組み込んだシステム構築」

Azure OpenAI Service実践ガイド ~ LLMを組み込んだシステム構築
(著)柿崎 裕也, 杉本 礼彦, 荻原 裕之, 大北 真之
発売日 2023/12/22
総合評価
(4)
(2024/02/23 12:01時点)
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「Azure Stack HCIテクノロジ入門 Azureとの連携によるハイブリッドクラウド」

Azure Stack HCIテクノロジ入門 Azureとの連携によるハイブリッドクラウド
(著)後藤 諭史(富士ソフト株式会社), 高添 修
発売日 2023/12/15
(2024/02/23 12:01時点)
 
  

Azure 高評価で人気も高いおすすめの3冊

「クラウドアプリケーション 10の設計原則 「Azureアプリケーションアーキテクチャガイド」から学ぶ普遍的な原理原則」

●陳腐化しにくい「原則」を理解しよう
ベストプラクティスや標準化ガイドラインといった、クラウドを使いこなすための情報が増えています。しかしその一方で、背景を理解せずそれらの情報を表面的に利用してしまい、残念な結果に終わることも珍しくありません。
本書では、Azureアプリケーションアーキテクチャガイドの「Azureアプリケーションの10の設計原則」をもとに、クラウド上にアプリケーションやシステムを構築する際に心にとめておきたい原則を、現役クラウドアーキテクトの経験を大幅に加えて解説します。陳腐化しにくい普遍的なクラウド設計の原理原則を知りたい方に向けた一冊です。単なるテクニックにとどまらない、長く役立つ視点や審美眼を磨いてみませんか。

【クラウドアプリケーション10の設計原則】
(1)すべての要素を冗長化する
(2)自己復旧できるようにする
(3)調整を最小限に抑える
(4)スケールアウトできるようにする
(5)分割して上限を回避する
(6)運用を考慮する
(7)マネージドサービスを活用する
(8)用途に適したデータストアを選ぶ
(9)進化を見込んで設計する
(10)ビジネスニーズを忘れない

↓全て表示↑少なく表示
 
  

「合格対策 Microsoft認定 AZ-900:Microsoft Azure Fundamentalsテキスト&問題集...」

充実の第2版!最新試験(2022年10月更新版)に対応
重要ポイントをおさえて合格へ!

Microsoft認定試験「AZ-900:Microsoft Azure Fundamentals」の対策書です。最新試験(2022年10月更新版)に対応しています。
試験のアップデートにより出題比率が高まった「クラウドの概念」をはじめ初版の内容を大幅に改訂し、演習問題も更新しました。
「AZ-900」は入門レベルの試験であり、どなたでも受験できます。本書では、試験対策の講師として豊富な知識と経験を持つ著者が、重要ポイントを丁寧に解説しています。
章構成は非常にシンプルです。特に第2章から第4章までは実際の試験範囲(スキル)に合わせているので、効率よく学習することができます。また、各章末に演習問題を豊富に掲載しており、これにより知識の定着度をチェックできます。さらに、第5章の模擬試験問題を解くことで、理解が深まるとともに実戦力が身に付きます。合格に必要な知識を凝縮した1冊です!

<本書の構成>
第1章 Microsoft認定試験とAZ-900の概要
第2章 クラウドの概念
第3章 Azureのアーキテクチャとサービス
第4章 Azureの管理とガバナンス
第5章 模擬試験

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
教育用途として入手。Microsoft認定資格の、Azure初級に該当するのが、「Azure Fundamentals(AZ-900) 」。
 公式サイトに資料や模擬試験はあるが、2023年頭の段階で、模擬試験が英語。実際の試験は日本語が選択できるようだが、やはり少しやりづらい。(※2023/2時点でも英語。ただGoogleChromeの翻訳で日本語にした状態で模擬試験を受験、採点できることは確認。ただ専門用語の翻訳精度が良くない。)合格まで最短コースで進もうと思えば、日本語の試験対策書籍に頼るのが確実だろう。
 この本では、Fundamentalsの範囲である、クラウドの概念、Azureのアーキテクチャやサービス、管理とガバナンスごとに章立てて、説明部分と章末に問題集。最後に模擬試験と回答が掲載されている。章末の問題集は、設問の下に回答・解説があるタイプなので、隙間時間に読み進めやすい。この試験ならではの設問タイプに慣れるのにちょうどよいくらいの設問数。正しいのを複数選べ、順番に選べ、はい・いいえ、等、設問タイプが結構色々とあるので、慣れておいた方が良いだろう。(※オンライン模擬試験では、順番、はい・いいえタイプは無かった。実際の試験でもないのか? それとも模擬試験だから割愛されているのか? そこについては未確認。)特に、【設問の中の、「・・・」部分をどう正しく修正すればよいか?】設問で、回答リストに「変更不要」があるのは、始めて出会うと戸惑うタイプだろう。(「・・・」部分に変更不要を入れても文章として成り立つのが紛らわしい。)

 私(および教育対象者)はAmazon AWSについてはこれまでそれなりに触る機会があったが、Azureについては「MicrosoftがやっているAWSっぽいもの」程度の知識しかない。
 その状態で、この本を一日かけて読んで、巻末の模擬試験以外の章末問題はすべて解いた段階で、試しに公式サイトのオンライン模擬試験(GoogleChromeで日本語化して実施)にチャレンジした結果、76%。ここから、巻末の模擬試験をきちんと解いて、苦手な部分(私の場合、Azure独自のサービス名が出てくる設問や、ネットワーク周りの正答率が低め)を補強してやると、合格ラインには楽にたどり着ける感じはある。
 ただ、仮想マシン、リージョン、仮想ネットワークといったクラウド一般用語レベルの基礎知識がない状態では、本だけの知識での受験は厳しいだろう。本の最初の方にMicrosoft公式のオンライントレーニングやドキュメント、イベントの紹介等、おすすめの知識補完方法が掲載されているので、2章「クラウドの概念」の章末問題が解けないレベルであれば、まずは基礎知識習得から、か。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応」

(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Fundamentals教科書[AZ-900]対応
(著)横山 哲也, 伊藤 将人, 今村 靖広
発売日 2021/05/20
総合評価
(4.3)
(2024/02/23 12:01時点)
本書は、Microsoft Azure Fundamentals[AZ-900]の対策教科書です。2020年11月に更新された最新試験に対応しています。
Azureの講師として経験豊富な著者陣が試験を徹底分析し、合格に直結する知識を解説しています。さらに各解説では、特に試験で狙われるポイントを「試験対策」欄にまとめているので、重要な箇所がひと目でわかります。
また、単に出題範囲の内容だけを解説するのではなく、初心者にも理解できるよう「サーバーとは何か」「クラウドとは何か」という基礎から、実際の業務に役立つAzureの活用方法までをとにかく丁寧に解説。本書を読み終えたときには合格以上の知識が身に付きます。
各章末には理解度を確認するための演習問題が付いているほか、本試験を想定した模擬問題1回分をダウンロード提供。
「丁寧な解説」+「豊富な問題」で、本書一冊だけで『一発合格』を目指せます!

【目次】
第1章 クラウドの概念
第2章 コアとなるAzureサービス
第3章 コアとなるAzureソリューションと管理ツール
第4章 ネットワークセキュリティ機能とセキュリティツール
第5章 ID、ガバナンス、プライバシー、コンプライアンス機能
第6章 コスト管理とサービスレベルアグリーメント
■■読者特典:模擬問題(※ダウンロード版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 クラウドの概念
第2章 コアとなるAzureサービス
第3章 コアとなるAzureソリューションと管理ツール
第4章 ネットワークセキュリティ機能とセキュリティツール
第5章 ID、ガバナンス、プライバシー、コンプライアンス機能
第6章 コスト管理とサービスレベルアグリーメント

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
丁寧に解説されており、初学者でも理解をしやすいです。コラムにも興味深い内容が掲載されており、読み進めるモチベーションになります。ただ字が小さめなことがちょっと残念。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
読みやすくて図もわかりやすいので試験だけでなくazureを学びたい方にはオススメの参考書です。また、これ一冊と模擬試験で問題なさそうです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
リンクのクリック等ができないので、電子書籍として使うのはあまり使い勝手はよくはない。 割引があったので電子書籍で買ってみたが、紙媒体の方が断然良い。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
横山哲也(ヨコヤマテツヤ)
トレノケート株式会社でWindowsおよびAzureの研修を担当。著書に『ひと目でわかるAzure基本から学ぶサーバー&ネットワーク構築第3版』(日経BP)などがある。マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、Microsoft Certified:Azure Fundamentals、Microsoft Certified:Azure Administrator Associate、Microsoft Certified:Azure Solutions Architect Expert、AWS認定クラウドプラクティショナー

伊藤将人(イトウマサヒト)
株式会社ブロディ代表取締役。トレノケート株式会社でWindowsおよびAzureの研修を担当。著書に『徹底攻略MCTS問題集』(インプレス)シリーズなどがある。マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、Microsoft Certified:Azure Fundamentals、Microsoft Certified:Azure Administrator Associate、Microsoft Certified:Azure Solutions Architect Expert

今村靖広(イマムラヤスヒロ)
トレノケート株式会社でSQL ServerおよびAzureの研修を担当。マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、Microsoft Certified:Azure Fundamentals、Microsoft Certified:Azure Administrator Associate、Microsoft Certified:Azure Data Engineer Associate(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

Azure本「Kindle Unlmited 読み放題 人気ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

実はそこにAzureの本もそこそこあるんです。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

Kindle Unlimitedの主な特徴としては、おおよそ以下の通り。

  • 雑誌がかなり充実
  • 豊富なKindle個人出版本がほとんど読み放題
  • 最近は出版社単行本も対応増加

個人的には雑誌が、IT系(CG WORLD等)、ガジェット系(Get Navi等)、ゲーム(ファミ通等)、など見たい雑誌が幅広く読めるのが大きな魅力。2冊以上読みたいものがあるだけで確実にお得です。

また、30日無料体験も可能なので、体験期間を利用して無料で学習してみるのもお得な学習法です。

以下がKindle Unlimited対応のAzure関係の本人気ランキングです。

(2024/02/23 12:01 更新)
Rank製品価格
1
Microsoft Azure実践ガイド (impress top gear)
発売日 2017/12/15
真壁 徹, 松井 亮平, 水谷 広巳, 横谷 俊介 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.7)
3,850円
(+116pt)
1,925円
3,850円
1,780円
2
490円
3
Microsoft Azureへの招待 (NextPublishing)
発売日 2014/08/22
日本マイクロソフト株式会社 (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(2.8)
330円
4
470円
5
990円
6
テスト駆動で作る!初めてのAzureアプリ (技術の泉シリーズ(NextPublishing))...
発売日 2018/11/16
窓川 ほしき (インプレス NextPublishing)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
990円
7
490円
8
1,081円
9
無料ではじめるWindows Azure×WordPress超入門
発売日 2013/08/09
戸倉 彩, 日本マイクロソフト株式会社 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
1,131円
1,257円
220円
10
Windows Azure Packプライベートクラウド構築ガイド ThinkIT Books
発売日 2015/08/28
GMOインターネット株式会社 樋口 勝一 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(5)
2,750円
2,475円
2,750円
2,750円

 

おまけ:本より高コスパ?「Udemy Azureおすすめ講座」

UdemyではAzureを基礎から応用までトータルで学べる学習講座があります。

こちらが、セール時には2千円程度で購入可能で、講座によっては本よりコスパよく学習が可能です。

講座は、買い切り型ながら更新あり、質問可能、30日間返金も可能、という本以上の手厚いサポートがあるのが魅力。

以下の表が、Azureの学習講座例。セールの場合、かなりおすすめなのでぜひトライしてみください。

Udemyについては、以下のページでも詳しく紹介しているので覗いてみてください。

人気
Rank
学習コース評価
1
合格への近道!Azure Fundamentals AZ-900 試験対策講座
発売日 2022/08/04
受講者 13,523人
通常 4,800円
現在 4,800円
(4.5)
総評価数 3110件
2
【世界で20万人が受講】AZ-104: Microsoft Azure Administrator 試験対策講座...
発売日 2021/11/09
受講者 11,100人
通常 4,800円
現在 4,800円
(4.2)
総評価数 2137件
3
受講生30万講師のAZ-104: Microsoft Azure Administrator模擬試験問題集(400問)...
発売日 2023/07/28
受講者 6,027人
通常 7,600円
現在 7,600円
(4.1)
総評価数 469件
4
【6万人が受講】AZ-900 Microsoft Azure Fundamentals模擬試験問題集(7回分490問)...
発売日 2021/01/28
受講者 37,758人
通常 7,600円
現在 7,600円
(4.4)
総評価数 4716件
5
(4.3)
総評価数 609件

 

関連:Webサービス開発のためのプログラミング

以下では、Azureで使える代表的なNode.js(JavaScript)やPHPといったWeb開発向けの参考書も紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました