【2021年】Amazonプライムデーで在宅ワーク・PC環境のおすすめセール品をゲットしよう

※本記事は2020年7月のプライムデーセール記事です。

2020年11月のブラックフライデー&サイバーマンデーセール記事はこちら↓です。

 
 
 

Amazonプライム会員向け年に一度の最大セール「プライムデー 2020」が 10/13~14 で開催されます。

プライムデーでは多数のPC・周辺機器がセールになります。今は在宅ワークシフトなどもあり、自宅のPC作業環境の効率アップは必須ですね。

このお得な機会を逃さずに、作業環境の利便性向上、効率的な環境を構築して、時間の節約や生活の質向上を図ってみてはいかがでしょうか。

 

音声操作で効率をあげるアレクサ関連製品を、別途以下でまとめています、のぞいて見てください。

 

Contents

   

プライムデー2020 注目品を価格と評価で一気見

とにもかくにも気になるのは「便利な製品がどれだけ安くなってるか」ですね。

本記事では事前セール発表品などに限らず、今注目の製品をピックアップ

それら製品をリアルタイムの価格・セール情報と共に一覧しています。

 

おすすめ・注目のモニター製品

まずは、効率的な作業には必須なモニター(ディスプレイ)製品です。

サイズの大きいものを使うか、デュアル、トリプル構成で効率化するか、なんにせよ作業画面領域の拡大は効率アップに必須です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.5)
総評価数 695件
2
(4.3)
総評価数 4664件
3
(4.6)
総評価数 2027件
4
(4.5)
総評価数 966件
5
(3.9)
総評価数 3911件
6
(4.4)
総評価数 1719件
7
(4.4)
総評価数 2521件
8
(4.5)
総評価数 695件
9
(4.5)
総評価数 695件
10
(4.2)
総評価数 377件

 

以下で別途、サイズ別に詳細に紹介しています。

 

「Dell 4K ワイドフレームレスモニター 27インチ S2721QS(3年間無輝点交換保証/AMD」

  • Amazon.co.jp限定商品のみスタンドに縦横回転,高さ調節機能つき
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]27インチ [パネルタイプ]IPS, 非光沢 [最大解像度]3840x2160 [アスペクト比]16:9
  • [コントラスト比]1, 300:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]10億7百万色 [色域]sRGB 99% [その他機能]内蔵スピーカー, AMD Free Sync, VESAマウント, 背面ケーブルスロット, PBP, PIP
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, オーディオラインアウトx1 [調節機能]縦横回転, 高さ調節, 傾き, 左右角度調節/ VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル, HDMIケーブル
  • [寸法]高さ400.1mm-510.1mm×幅611.6mm×奥行174.7mm [重量]4.7kg(スタンド部分含まず), 9.2kg(梱包時)
  • [カラー] シルバー

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1. 27型・IPS・4K・HDMIもDisplayPortもスピーカーもあってこの価格はコスパが良い
2. デザインも良く、設置などもストレスなし
3. でも私的な都合で4Kを映せなかった……

# はじめに
社会人1年目です。自宅のPC環境が貧弱な中、在宅勤務も多く、
趣味でも使いたいことから、今回こちらのディスプレイを購入しました。

諸事情で完全な評価は出来ていませんが、文句なしの★5を付けたいレベル。
迷っている人には、ぜひ背中を押してあげたいです。
いくつかおすすめポイントはあるので、簡単にご紹介。

# おすすめポイント
## コスパの良さ
27型のIPSが4万円で収まるとは全く思っていませんでした。
仕事柄、コードを書き、趣味ではデザインソフトを扱うので、IPSパネルを探していましたが、
一方で大きな画面も希望の1つ。予算に収まるかすごく不安でした。
他社製品さんも色々見たのですが、予算に収めるには何かを切り捨てる必要がありました。
悩んでいた中でこの商品を知り、(発売前だったので)即座に予約しました。
しかもHDMIとDisplayPortが両方あります。
コスパの良さは、圧倒的だと思います。

## フレームや全体的なデザイン
心配だったのがデザイン。
しかし、値段の割には、あまり安っぽさは感じられませんでした(人によるかもしれませんが)。
スタンドのシルバーの感じも、ディスプレイ下の黒縁も、割と無難に良いです。
フレームも確かに薄く、またフレームっぽさを感じさせないのがポイント。
加えて、意外と便利だったのは、スタンドにある穴にコードをまとめられるというデザイン。
どうしてもディスプレイによって机の上に置かれるコードが増えますし、
スッキリまとめられるのは、実際の利用の上でもおしゃれ??

## その他良かった点
- 設置がとても楽でした。工具不要で、サクッとできます
- スタンドも調節しやすく使いやすいです(スタンドを使わずに壁掛けもできます)
- 安っぽくないかちょっと心配でしたが、スピーカーは普通か値段以上に感じました
- Dellの公式からドライバや取扱説明書、アプリなどダウンロードできます
- 箱が届いてから、何も考えずに付属HDMIケーブルとPCを繋げて電源を入れてOK!スムースでした

## 良くなかった点
- 配送が雑で、少しだけ箱に凹みやシールの剥がれがありました。が、中身は全く問題ありませんでした
- オーディオ出力端子について、ヘッドホン・イヤホン非対応で、外部スピーカー用だったのが誤算でした

## その他
- 説明書を読まずにディスプレイを設置すると、自分みたいに、ディスプレイに指紋がつきます???
- 引っ越しを検討中の為、私はオプションの保証を追加しましたが、大半の人は無くても良いかも?
- ディスプレイ詳しくないので、AMDFreeSyncなどの性能は評価できないです?

# 自戒
これは完全に私個人の都合なので評価に反映させていませんが、
実は4Kモニターを買いながら、4Kで使っていません???
色や4Kの話がこのレビューに全く無い、最大の理由がこれになります。
冒頭でPC環境が貧弱だとお話しましたが、将来的に良いデスクトップPCを買うから、と
性能過多を承知でノートPC(Let's Note)のサブディスプレイとして使うつもりでした。
ところが、ノートPCは4K非対応。対応できた解像度は、2048*1280まででした。
4Kではありませんが、今はこれで我慢しています。どうしよう、Dellで良いPC買おうかな?

***2020/12/12追記***
いいPCをついに購入し、4Kで映してみました!(Lenovo?)
クリアな映像が画面いっぱいに広がり、大満足です。
アニメのサブスクリプションで、高画質のものを見たり、
大きな画面を生かしてプログラミングをしたり、大活躍しています。
3か月経ちますが、不満は一切ありません。文句なしでお勧めです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
設置後、10日経過しての感想

プラス点
1. 価格:発売キャンペーンで35,980円で購入したが27インチ4Kでは現状最安値価格帯と思う。
2. iMac 2020 27inchに接続しているが自動の補正ファイルで色調調整もできており輝度も十分。画質はノングレアIPSとしては傑出しているわけではないが、特に文句をつけるようなものではない。視野角もうたい文句通り。
3. Type-C→DisplayPortで60Hzを出しているが、速い動きでも大きな違和感なく動画が見られている。これ以上を求めるなら144Hz以上のゲーミングモニターを購入すべきだろうが、日常作業用としては十分だと思う。
4. 10日経ってドット抜け、縦線もなく安定している。前に購入したP社のモニターにはここで悩まされたので、それだけでも評価できる。
5. 自分はモニターアームを使っているので、未使用だが縦横両対応のスタンドを標準化しているモニターは少なく、大きな利点。特に仕事で使う時、縦置きは必須だと思う。

マイナス点
1. 他のレビューにもあるが設定ボタンが少々分かりにくく押しにくい。前面に配置するか、もう少しだけ大きいボタンにすれば良いのにと思った。
2. スピーカーは元々期待していなかったが、物足りなさ(特に低音)はある。とはいえ、聞けるだけのスピーカーを付ければ価格が上昇するだけだと思う。音質にうるさいユーザーはどの道それなりのスピーカーを外付けでつけるだろうから非常用、あるいはおまけとしてはこれでもいいと思う。
3. PIP、PBP機能をオンにした時、音源をどのソースからに設定するかのメニューが分かりにくい。最初はPIPのオーディオ設定にサブメニューがあるのかと思ったが、これが出ないためソフトの不具合かと思った。試しているうち単なる切り替えをするだけと知った。せめてマニュアルにこのことをわかりやすく書くべきだと思う。
4. 頻繁にPIPとシングルを切り替える人のために、これがワンボタンでできる設定が欲しい。その都度メニューを開けてツリーから設定し直しするのは面倒。
5. HDCP未対応。自分はモニターで4Kコンテンツを見る予定がないので気にしなかった(せいぜいPIPのサブスクリーンでAmazon Fire TVを見る程度)が、人によってはこの4KモニターでFire TV 4Kなどでコンテンツをフルに見たいと思うかもしれない。次期機種では検討していいポイントだと思う。

総括的に、これから4Kモニターを購入しようという人には一番目に推奨して良い機種だと思った。
自分もトリプルモニター目にもう一台購入する予定である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「I-O DATA モニター 23.8インチ ADS非光沢 スピーカー付 3年保証」

  • [製品詳細]画面:23.8型/1920×1080/ADSパネル/非光沢/250cd/最大4ms[GTG]、端子:HDMI×1/アナログRGB×1/スピーカー付/ヘッドフォン端子、サイズ:幅: 55.3cm×奥行: 21.5cm×高さ: 38.8cm/3.9kg ※スタンド含む、VESAマウント:100mmピッチ
  • [特長]映像が綺麗な高精細ADSパネルを採用。ブルーライト低減、スピーカー付きで仕事用に最適。HDMI端子×1でゲーム機でも使えます。取っ手付きで片手の持ち運びも楽々(重さ3.9kg)。
  • [ブルーライトカット] PCで作業をする際に目の疲れの原因の1つとされるブルーライト。新しい「ブルーリダクション2」では、黄色味を抑えつつ青色成分をカットするので、色味の変化が少なく、より自然にブルーライト低減機能をご利用いただけます。専用のメガネやフィルムでは困難な5段階で低減率を調整できます。
  • [ADSパネル]広い視野角で高精細なADSパネルを採用し、映像を鮮やかに映し出します。
  • [スピーカー内蔵(1w+1w)]外付けスピーカーを揃える必要なく、在宅勤務のTV会議等でもクリアな音声で会話が聞き取れます。
  • [スマホスタンド]台座の前面にスマホを立てかけられるスタンドを設置。ボールペンや付箋などちょっとした小物の置き場所に大変便利です。
  • [付属品]アナログRGBケーブル(1.5m)、HDMIケーブル(1.5m)、オーディオケーブル(1.5m)、電源コード(1.8m)、取扱説明書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PS4のモンハンの為に購入。
モンハンに限った色々薄いレビューになります。

テレビが壊れたついでに最近はゲーム用モニターとしか使ってなかったので、いっそモニターだけでいいやと思い購入。

壊れたテレビが古いのもありますが、画質が綺麗でキャラの輪郭やモンスターの質感もクリアに見えるようになり、動きも滑らかに感じるようになりました。

スピーカーは鳴ってればOKって感じです。
モンスターの咆哮はまだ聞こえますが、人の声はカスカスでウィスパーに聞こえます。
ほんの少しでも音質を求めるなら別途スピーカーは必須です。
モンハンしかやらないライトユーザーな私でも、あまりにチープな音に負けて外部スピーカーを用意しました。
まぁモンハンもライトユーザーですが・・・。

電源やその他ボタン類は全て裏にあるので操作はしずらいですが、最初のセッティングをちゃんと行えればあとは電源のON・OFFだけなのでたいした問題ではないように思います。

外観は電源ランプも正面からは見えないので、シンプルでスッキリしてます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この価格でこの映りはスゴいですね。筐体やスタンドはチープな作りですが、肝心なのは画質です。cadで図面を描くためにTeclastのF7plus14インチでは、画面が小さすぎるため、マルチ画面用に使っています。最初画面設定で[コピー画面]にしたところ、字は太く滲んでいるので、こんなひどい画質かと、これでは使い物にならないと思いました。色々いじっているうち、画面設定を[画面2]にすると、なんと今までの画質とは打って変わって、本来のFHDの繊細な画面に大変身。

スタンドの角度調整が出来ない様に感じる作りなので、恐々慎重に画面の両端をもって上部を奥側へ押してみると、カクっと動きました。取説が不親切で何処にも調整方法が記載してありません。画面下のフレーム部分に付いている、ファンクションスイッチの説明も、取説では解りにくく、取説のQRコードでメーカーのHP上で詳しい説明を読むことをお勧めします。
総じて高CP機だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「BenQ ZOWIE XL2411K 24型ゲーミングモニター (Full HD...」

  • 【お詫び】只今amazonシステム不具合が発生しており、製品情報が正しく表示されません。お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありませんが、梱包サイズと重量の情報はこちらをご確認してくださるようよろしくお願いいたします。梱包サイズ(mm):634 x 470 x 219 重量(kg):8.5
  • Full HD(1920x1080)解像度、4系統入力、スタイリッシュなデザインと新しい設計の小さめ台座で卓上スペースがすっきり!
  • 滑らかなゲームプレイを楽しめる144Hzリフレッシュレート&応答速度1ms(GtG)、ゲーム内での激しいアクション効果を軽減して、残像感を最小限に抑えるDyAc技術
  • 暗いシーンでの視認性を高めるBlack eQualizer機能、索敵がしやすくなるColor Vibrance機能、FPSモード搭載
  • 指一本で簡単にスウィーベル及び高さ調整、プロゲーマー向けに設計された使いやすいデザイン(取っ手、イヤホンフック、配線穴など)
  • 便利なゲームモードアクセス及びモニターの表示設定を簡単に確認することができるOSD操作、目に優しいアイケア機能満載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
私は雑魚です。びっくりする位雑魚です。
なので私のレビューは、話キルレ0.1と思って下さい。
正直、私の腕では買っても意味がないのでは?と買うのを悩みましたが買って良かったです。
ASUSの144hzモニターからの買い足しです。
240㎐モニターの性能を引き出せるPCを持ってる人限定になります。
買い方が悪くて後悔、最後にこの件は書きます。

買って良かった理由ですが、他の方も書かれてますがリコイルがしやすくなりました。
もう少し正確に言うなら、リコイル制御中にレッドドットサイトの点が144hzのモニターの時は表示が飛んでいたのが。
240㎐モニターだとドットの表示が滑らかに感じると言えばよいのかな?
実際今まで少し離れた距離のフルオート時に、前はリコイルして狙って倒せなかったのが倒せる様になりました。
これ雑魚の私でも効果あるのに、上手い人が240㎐モニター使ったら絶対勝てないやん…
上手い人は144hzモニターでお願いします(笑)
振り向きとか他は体感できてません。

最後に買い方を失敗して後悔しました。
Amazonで悩んだあげく買う事にして、カートに入れるタイミングでAmazonアウトレットにて出ていたので48000円にて購入。
箱損傷有りの本体傷ありの表記でした。
届いた箱はかなり汚く、中身は逆に傷が全く無く綺麗で、中途半端に開封された跡があるくらい。
傷で返品されたのではなく、何で返品されたか判らない状態で、不具合有りで返品されたのかとビクビクしてます。
中古扱いなので保証も効かないし…
なんで中途半端に1万円をケチったのかと後悔中。
アウトレット品は半額じゃなきゃ買わない方が良いと勉強になりました…
とりあえずは何も問題はなく使えてます。
画質とか期待してなかったが以外と綺麗に私は感じてます。
買って良かった、新型出たら買い直します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
何の変哲も無いモニターから買い換えて1ヶ月使用しました。
ゲーミングモニタということで、評判も高いこの商品を選び、ネットを参考に設定をしていざ尋常にゲーム!
まぁそこまでじゃないです。ふつうです。このモニターを買ったからと言ってキルレは上がりません。
前のモニタがグレアタイプだったので、ノングレアの恩恵はありますね。目が疲れないような気がします。
あとモニタの台座が気に入ってます。PS4でしか使わないので性能的には同社のRL2460でも良かったんですが、致命的に台座のデザインが気に入らなかったんですよね。
台座にすっぽりティッシュとかも入るんで捗りますよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「Dell ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF(3年間無輝点交換...」

  • [商品紹介]フルスロットルのスリル。大胆な新しい外観。応答速度 1ms(GtG FAST)、144Hzのリフレッシュレート およびAMD FreeSync tm Prutinumの高性能23.8インチゲーミングモニター。
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]23.8インチ [パネルタイプ]TN,非光沢 [最大解像度]1920x1080 [アスペクト比]16:9
  • [応答速度]1ms(GtoG,Fast) [コントラスト比]1000:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]1670万色[色域]CIE 1976 83%,CIE 1931 72% [その他機能]AMD Free Sync Premium, オンスクリーンディスプレイメニュー, VESAマウント, 背面ケーブルスロット
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, ヘッドホンアウトジャックx1 [調節機能]高さ調整,傾き,VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル,HDMIケーブル
  • [寸法]高さ321.6mm-451.6mm×幅537.8mm×奥行189.4mm [重量]3.4kg(スタンド部分含まず), 7.4kg(梱包時)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
綺麗は綺麗ですが...やはりIPSパネル
ゲームで使う分には綺麗だし問題ないのですが...
自分のように部屋を暗くして映画もよく観る人には
黒が黒じゃないことに耐えられないかもしれません

正面から見たとき視野角と湾曲の都合なのか...
どうしても4隅からバックライトの光漏れ...のように光って見えてしまいます
(角度を変えて見てみると漏れてるというわけではない感じ)
部屋を暗くしての映画鑑賞で暗い場面等では
初めはその4隅の光が個人的にとても気になりました
(もう慣れましたが...)

ただし...明るい部屋でならまったく問題ありません
そしてIPSパネルでここまで黒を出せていればじゅうぶん凄いと思います
また、VAパネルのように状況によって黒が青みがかるようなこともありません

ゲームでは...
前に使ってたVAパネルのゲーミングモニターとの比較になりますが
VAパネルで感じていた残像感はまったく無く快適です
そして綺麗です

このモニターに興味がある方でしたら
LGのモデルも(G-Sync搭載の方)候補だと思いますが
個人的にはデザインと保証でこちらをお勧めします

G-Syncいらなかったり黒に拘るならVAパネルのモデルか
同じDELLの有機ELのゲーミングモニターにいくしかないと思います
有機ELのは価格的にもサイズ的にもちょっと大きすぎますが。。。
あとは湾曲ではないし...

発色や反応速度等はとても満足しているので
しばらくは愛用すると思います
なんだかんだ正直気に入ってます
根っからのVAパネル好きですが...
このレベルならIPSも悪くないと思わせてくれたモニターです

当方はゲームはほぼほぼFF14メインで遊んでおりますが
以前は31.5インチのモニターで解像度を弄り
疑似ウルトラワイドの環境でプレイしておりました
...が、リアル21:9は想像以上に良いです!
ほんとに世界が広がった感がします
ぶっちゃけマウントに乗って
あちこち飛んで散歩するだけでも楽しいです

そして画面(物理)が広くなったため
UI等、より余裕をもって自由に配置できるようになりました
某暗算ツールのカゲロウも以前はゲーム画面外に置いていたのですが
このモニターでは画面内に置いてもじゅうぶんなスペースがあるため
邪魔になりません

あとは...アマプラで21:9に対応している映画もあるので
映画が好きな人にもお勧めできます
(映画だけなら120Hzもいらないんであくまでゲームも映画もという方)

ご参考になれば。。。

【追記】
左右の輝度に差があったため
(左が明るく右が暗く青っぽい)
サポートに連絡
指示に従い診断画面?を撮影し送信
異常と認められたため代替品を発送していただきました

保証に偽りはなく、良品先送りですぐに発送されました
なので...手元からモニターが無くなる状態が一瞬たりともなく
交換することができました

交換&修理の間、手元からモニターが無くなるのと
手元にある状態で交換できるのとではやはり大きな差があります

当方はPCもAlienwareを使用していますが...
PCはともかく...モニターは次回もDELLにしようと思いました (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
本機最大の特徴はデフォルトで全高を321.6mmまで短縮できるゲーム向けディスプレイという要素だ。
他の同等スペック液晶ディスプレイではVESAマウントの付け替えなしに実現できない高さなので、設置スペースに制限がありかつ余計な手間もかけたくない人にはうってつけだろう。
パネルはノングレアで日中の照り返しを受けたり暗がりで自分を見ることもないのは意外に好感触だった。また操作ボタンは背面だが、ジョイスティック操作のおかげでかなり快適に操作できる。幸運なことにドット欠けはなかったが、あれば保障を受けることができるのも安心材料だ。

欠点はTNパネル採用なのでIPSパネルに比べれば精細感や発色が劣り、応答速度を最速に引き上げるとゴーストも目立つ。暗さスタビライザーは画面全体が明るくなるが画質の劣化は避けられない。FPSモードでブラウジングとか目が潰れるレベル。ただ安いゲーミングディスプレイにはよくあることで、モード調整である程度補える範囲の粗さと納得できるなら思いのほか悪くない。
もし144Hzがいらなかったり発色の美しさを求めるならば、1万円台のIPSディスプレイのほうがよほど綺麗で安く済むし普段使いに優しい。もしサイズ制限がない人ならばワンサイズ上のゲーミングディスプレイを3~4万円台で買うほうが満足度が高くなるのは明らかだ。資金があるならBenQやEIZOの上位機を買うだろうし、PS4やSwitchを使うだけなら本機は選択肢にも入らない。PC性能が許すならJAPANNEXTの240Hzディスプレイのほうが断然コスパいい。本機は安い144Hzを熱望するとき初めて選ぶことが出来るディスプレイだろう。事実、サイズ制限がなければ本機を選択肢に入れることはなかった。結果として本機が唯一条件を満たしただけのことだ。

以上のことを了解して妥協に納得できるならば、24インチ前後としては最小のスペースと最高のコストパフォーマンスを持ち、TNにしてはそこそこの画質であるフルHD・144HzのPCゲーム入門ディスプレイだと評価できる。

最後に。144HzでやるDOOM ETERNALは最高だぜ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ASUS フレームレス モニター 23インチ IPS 薄さ7mmのウルトラスリム」

  • 【Amazon限定モデル】薄さわずか7mmのスタイリッシュなウルトラスリムデザイン
  • 画面サイズ:23型ワイド/解像度:1920×1080 フルHD/パネル:IPS/表面仕様:ノングレア/バックライト:LED/入力端子:HDMI, D-Sub 15ピン/入力端子:3.5mmステレオミニジャック
  • 角度を変える際は、ディスプレイが落ちないようにスタンド部を押さえてください。ディスプレイの角度は-5 ̊~22 ̊の間で調節可能です。
  • スピーカー:内蔵(1.5W+1.5W ステレオ)
  • 製品サイズ(WxHxD mm)‎:531x387x211(スタンドあり)●重量(kg):約2.7
  • 応答速度:5ms (GTGσ)/最大輝度:250cd/㎡/画素ピッチ:0.2652mm/アスペクト比:16:9/コントラスト比:80000000:1/視野角:水平178°、垂直178°
  • フリッカーフリー技術搭載/最大表示色:約1677万色
  • 付属品:D-Sub 15ピンケーブル、オーディオケーブル、ACアダプター、電源ケーブル、クイックスタートガイド、保証書
  • 消費電力 使用時:24W以下 / スタンバイ時:0.5W以下
  • ※製品の外観や仕様は製品改善のために予告なく変更することがあります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
まず他の方のレビューにある通り開封直後は前方に画面が傾いています。これは普通!仕様です。
角度を調節するのに苦労しますが傾いていても不良品ではないのでご安心を。
私は家庭用据え置きゲーム機で使用していますが
全く問題ありません。心配していた音質も気になる人は気になるのかな??程度でした。
それにボリューム調節等のメニュー画面を開くのは少し手間ですが慣れてしまえばお茶の子さいさいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
私はPS4コンソール版World of Tanksをやるために購入しました。形状がとても薄く驚きました!画質も凄く良く、設定も細かくできるのでとても良いです。スピーカーがあるか心配でしたが普通ありに聞こえます。名前とかはよくわかりませんが機器の接続部分は複数個あり色々なものができるかと思います。購入して損は無いと! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

おすすめ・注目のゲーミングモニター

こちらは、高リフレッシュレート、低遅延のゲーミング向けの製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 2027件
2
(4.5)
総評価数 966件
3
(4.4)
総評価数 1719件
4
(4.2)
総評価数 377件
5
(4.1)
総評価数 823件
6
(4.5)
総評価数 1816件
7
I-O DATA ゲーミングモニター 23.6インチ(144Hz) GigaCrysta FPS向き HDR 0.6ms(GTG) TN H...
発売日 2019/03/07
通常 28,182円
現在 26,970円
1,212円(4%)OFF!!
(4.5)
総評価数 1232件
8
(4.3)
総評価数 1001件
9
(4.5)
総評価数 1806件
10
(4.6)
総評価数 1661件

 

以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「BenQ ZOWIE XL2411K 24型ゲーミングモニター (Full HD...」

  • 【お詫び】只今amazonシステム不具合が発生しており、製品情報が正しく表示されません。お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありませんが、梱包サイズと重量の情報はこちらをご確認してくださるようよろしくお願いいたします。梱包サイズ(mm):634 x 470 x 219 重量(kg):8.5
  • Full HD(1920x1080)解像度、4系統入力、スタイリッシュなデザインと新しい設計の小さめ台座で卓上スペースがすっきり!
  • 滑らかなゲームプレイを楽しめる144Hzリフレッシュレート&応答速度1ms(GtG)、ゲーム内での激しいアクション効果を軽減して、残像感を最小限に抑えるDyAc技術
  • 暗いシーンでの視認性を高めるBlack eQualizer機能、索敵がしやすくなるColor Vibrance機能、FPSモード搭載
  • 指一本で簡単にスウィーベル及び高さ調整、プロゲーマー向けに設計された使いやすいデザイン(取っ手、イヤホンフック、配線穴など)
  • 便利なゲームモードアクセス及びモニターの表示設定を簡単に確認することができるOSD操作、目に優しいアイケア機能満載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
私は雑魚です。びっくりする位雑魚です。
なので私のレビューは、話キルレ0.1と思って下さい。
正直、私の腕では買っても意味がないのでは?と買うのを悩みましたが買って良かったです。
ASUSの144hzモニターからの買い足しです。
240㎐モニターの性能を引き出せるPCを持ってる人限定になります。
買い方が悪くて後悔、最後にこの件は書きます。

買って良かった理由ですが、他の方も書かれてますがリコイルがしやすくなりました。
もう少し正確に言うなら、リコイル制御中にレッドドットサイトの点が144hzのモニターの時は表示が飛んでいたのが。
240㎐モニターだとドットの表示が滑らかに感じると言えばよいのかな?
実際今まで少し離れた距離のフルオート時に、前はリコイルして狙って倒せなかったのが倒せる様になりました。
これ雑魚の私でも効果あるのに、上手い人が240㎐モニター使ったら絶対勝てないやん…
上手い人は144hzモニターでお願いします(笑)
振り向きとか他は体感できてません。

最後に買い方を失敗して後悔しました。
Amazonで悩んだあげく買う事にして、カートに入れるタイミングでAmazonアウトレットにて出ていたので48000円にて購入。
箱損傷有りの本体傷ありの表記でした。
届いた箱はかなり汚く、中身は逆に傷が全く無く綺麗で、中途半端に開封された跡があるくらい。
傷で返品されたのではなく、何で返品されたか判らない状態で、不具合有りで返品されたのかとビクビクしてます。
中古扱いなので保証も効かないし…
なんで中途半端に1万円をケチったのかと後悔中。
アウトレット品は半額じゃなきゃ買わない方が良いと勉強になりました…
とりあえずは何も問題はなく使えてます。
画質とか期待してなかったが以外と綺麗に私は感じてます。
買って良かった、新型出たら買い直します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
何の変哲も無いモニターから買い換えて1ヶ月使用しました。
ゲーミングモニタということで、評判も高いこの商品を選び、ネットを参考に設定をしていざ尋常にゲーム!
まぁそこまでじゃないです。ふつうです。このモニターを買ったからと言ってキルレは上がりません。
前のモニタがグレアタイプだったので、ノングレアの恩恵はありますね。目が疲れないような気がします。
あとモニタの台座が気に入ってます。PS4でしか使わないので性能的には同社のRL2460でも良かったんですが、致命的に台座のデザインが気に入らなかったんですよね。
台座にすっぽりティッシュとかも入るんで捗りますよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「Dell ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF(3年間無輝点交換...」

  • [商品紹介]フルスロットルのスリル。大胆な新しい外観。応答速度 1ms(GtG FAST)、144Hzのリフレッシュレート およびAMD FreeSync tm Prutinumの高性能23.8インチゲーミングモニター。
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]23.8インチ [パネルタイプ]TN,非光沢 [最大解像度]1920x1080 [アスペクト比]16:9
  • [応答速度]1ms(GtoG,Fast) [コントラスト比]1000:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]1670万色[色域]CIE 1976 83%,CIE 1931 72% [その他機能]AMD Free Sync Premium, オンスクリーンディスプレイメニュー, VESAマウント, 背面ケーブルスロット
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, ヘッドホンアウトジャックx1 [調節機能]高さ調整,傾き,VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル,HDMIケーブル
  • [寸法]高さ321.6mm-451.6mm×幅537.8mm×奥行189.4mm [重量]3.4kg(スタンド部分含まず), 7.4kg(梱包時)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
綺麗は綺麗ですが...やはりIPSパネル
ゲームで使う分には綺麗だし問題ないのですが...
自分のように部屋を暗くして映画もよく観る人には
黒が黒じゃないことに耐えられないかもしれません

正面から見たとき視野角と湾曲の都合なのか...
どうしても4隅からバックライトの光漏れ...のように光って見えてしまいます
(角度を変えて見てみると漏れてるというわけではない感じ)
部屋を暗くしての映画鑑賞で暗い場面等では
初めはその4隅の光が個人的にとても気になりました
(もう慣れましたが...)

ただし...明るい部屋でならまったく問題ありません
そしてIPSパネルでここまで黒を出せていればじゅうぶん凄いと思います
また、VAパネルのように状況によって黒が青みがかるようなこともありません

ゲームでは...
前に使ってたVAパネルのゲーミングモニターとの比較になりますが
VAパネルで感じていた残像感はまったく無く快適です
そして綺麗です

このモニターに興味がある方でしたら
LGのモデルも(G-Sync搭載の方)候補だと思いますが
個人的にはデザインと保証でこちらをお勧めします

G-Syncいらなかったり黒に拘るならVAパネルのモデルか
同じDELLの有機ELのゲーミングモニターにいくしかないと思います
有機ELのは価格的にもサイズ的にもちょっと大きすぎますが。。。
あとは湾曲ではないし...

発色や反応速度等はとても満足しているので
しばらくは愛用すると思います
なんだかんだ正直気に入ってます
根っからのVAパネル好きですが...
このレベルならIPSも悪くないと思わせてくれたモニターです

当方はゲームはほぼほぼFF14メインで遊んでおりますが
以前は31.5インチのモニターで解像度を弄り
疑似ウルトラワイドの環境でプレイしておりました
...が、リアル21:9は想像以上に良いです!
ほんとに世界が広がった感がします
ぶっちゃけマウントに乗って
あちこち飛んで散歩するだけでも楽しいです

そして画面(物理)が広くなったため
UI等、より余裕をもって自由に配置できるようになりました
某暗算ツールのカゲロウも以前はゲーム画面外に置いていたのですが
このモニターでは画面内に置いてもじゅうぶんなスペースがあるため
邪魔になりません

あとは...アマプラで21:9に対応している映画もあるので
映画が好きな人にもお勧めできます
(映画だけなら120Hzもいらないんであくまでゲームも映画もという方)

ご参考になれば。。。

【追記】
左右の輝度に差があったため
(左が明るく右が暗く青っぽい)
サポートに連絡
指示に従い診断画面?を撮影し送信
異常と認められたため代替品を発送していただきました

保証に偽りはなく、良品先送りですぐに発送されました
なので...手元からモニターが無くなる状態が一瞬たりともなく
交換することができました

交換&修理の間、手元からモニターが無くなるのと
手元にある状態で交換できるのとではやはり大きな差があります

当方はPCもAlienwareを使用していますが...
PCはともかく...モニターは次回もDELLにしようと思いました (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
本機最大の特徴はデフォルトで全高を321.6mmまで短縮できるゲーム向けディスプレイという要素だ。
他の同等スペック液晶ディスプレイではVESAマウントの付け替えなしに実現できない高さなので、設置スペースに制限がありかつ余計な手間もかけたくない人にはうってつけだろう。
パネルはノングレアで日中の照り返しを受けたり暗がりで自分を見ることもないのは意外に好感触だった。また操作ボタンは背面だが、ジョイスティック操作のおかげでかなり快適に操作できる。幸運なことにドット欠けはなかったが、あれば保障を受けることができるのも安心材料だ。

欠点はTNパネル採用なのでIPSパネルに比べれば精細感や発色が劣り、応答速度を最速に引き上げるとゴーストも目立つ。暗さスタビライザーは画面全体が明るくなるが画質の劣化は避けられない。FPSモードでブラウジングとか目が潰れるレベル。ただ安いゲーミングディスプレイにはよくあることで、モード調整である程度補える範囲の粗さと納得できるなら思いのほか悪くない。
もし144Hzがいらなかったり発色の美しさを求めるならば、1万円台のIPSディスプレイのほうがよほど綺麗で安く済むし普段使いに優しい。もしサイズ制限がない人ならばワンサイズ上のゲーミングディスプレイを3~4万円台で買うほうが満足度が高くなるのは明らかだ。資金があるならBenQやEIZOの上位機を買うだろうし、PS4やSwitchを使うだけなら本機は選択肢にも入らない。PC性能が許すならJAPANNEXTの240Hzディスプレイのほうが断然コスパいい。本機は安い144Hzを熱望するとき初めて選ぶことが出来るディスプレイだろう。事実、サイズ制限がなければ本機を選択肢に入れることはなかった。結果として本機が唯一条件を満たしただけのことだ。

以上のことを了解して妥協に納得できるならば、24インチ前後としては最小のスペースと最高のコストパフォーマンスを持ち、TNにしてはそこそこの画質であるフルHD・144HzのPCゲーム入門ディスプレイだと評価できる。

最後に。144HzでやるDOOM ETERNALは最高だぜ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「I-O DATA ゲーミングモニター 23.8型 75Hz 4ms VAパネル フレームレス」

  • [特長]広視野角VAパネル採用、75Hz対応のゲーミングモニター
  • [画面]23.8型/1,920×1,080/非光沢/350cd/平方メートル/最大4ms[GTG]
  • 解像度:FHD 1080i
  • ディスプレイ方式:液晶
  • VC: 画面サイズ VSSC:ディスプレイサイズ :23.8 inches
  • [端子]HDMI×2/DisplayPort×1/USB(メンテナンス用) /ヘッドフォン端子/スピーカー
  • [サイズ/重量]約539(W)×186(D)×396(H)mm/約3.8kg(スタンドあり)
  • [付属品]DisplayPortケーブル(1.8m)、電源コード(1.8m)、取扱説明書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
COD MWを快適にプレイする為に購入しました。友達から借りていたacerのモニターを返す事になってしまったので、10年前のBRAVIAを引っ張り出してプレイしてたのですがまぁ応答速度(スティックを倒してから画面が動くまでのラグ)の悪いこと!
ケーブル関係がいけないのかと思い、とりあえず最新のHDMIケーブルを購入してみました。
それだけでもだいぶ良くなってような気がしました。
そしてこの製品を購入した次の日に届いたので早速使用してみました。
取手付きのダンボールで梱包されてました。
モニターはとても軽く、本当にモニターが入ってるのなと思うくらい軽かったです。
梱包はとても綺麗にされてました。
さすが日本の企業だなと感じました。
音質については、自分はヘッドホン(MDRDS7500)を使用するのでレビューできませんが音質は普通だと思います。
モニターにスタンドを付けて、HDMIケーブルを繋いで電源ON。
立ち上がりが遅いような気がしましたが、ここはモニターの設定ですぐに起動できるように設定できるので問題無いです。
消費電力が増えますみたいな説明がありますが、使わない時はコンセント抜けばいいのです。
細かい設定は人それぞれ好みがあると思うので
ゲームを起動してから画面右裏のボタンでポチポチ押して設定すればいいかと思います。
自分はとりあえずFPSモードににしてやってみましたが、まぁ応答速度の速いこと!
意のままに操れるってこんな感じなのかな。
このモニターを使ってフレンドとプラベで砂やりましたが以前は最下位だったのがこのモニターを使用したら断トツ1位でした。
30代後半のオヤジでも、文明の機器でなんとかなるもんだなって実感しました。
本当に買ってよかったです。
酒を飲みながら思いのままに書いてしまいました。
長くこの製品と付き合っていけたらと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
各モニターのレビュー等を見て一番トラブルの少なそうなこちらを購入。当商品のレビューにてドット抜け、画面割れ等の初期不良や配送事故などがありましたが、2台購入してそのような不良等はなくどちらも快適に動作しております。トラブルの無い方達はそもそもレビューを書くまでに至らずそのまま使用しているので悪いレビューが目立つのかなといった印象。
画質は視野角の狭い正面からの使用に特化したモニターだなといった印象。あくまでゲーミングモニターだなといった感じです。
しかし応答速度等はテレビと比べた際にとても早いなと感じます。PS4、Switchでの使用ですが(主にAPEX、Splatoon2)スティックを倒した際にラグを感じることが難しいくらい遅延がすくないです。
またスマホスタンドが意外と便利。好きな配信者等の配信を閲覧しながらゲームをするなど実用性に長けているなと感じます。
2万円以下で買えるのは非常にコスパがいいなと思います。
スタンドの裏側に丸い傷のようなものがあるというレビューを見ましたが、2台ともこの傷がありましたのでこちらは製造上の仕様なのかなと思います。こちらは表に出て見えることは無いので妥協ラインだと思います。
モニターの購入を検討されている方はご参考になれば幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「LG フレームレス ゲーミングモニター UltraGear 24GN600-B ...」

  • IPSパネルで1ms(GtoG)の応答速度、144Hzのリフレッシュレートに対応し、ゲームの世界を美しく、滑らかに表示
  • AMD FreeSync Premiumテクノロジー対応。ティアリングやスタッタリングを軽減し、映像をより滑らかに
  • HDR対応により、従来識別が難しかった色の違いも立体感ある豊かな色彩で再現
  • 映像出力のタイムラグを抑えるDASモードや、暗いシーンの視認性を高めるゲーム機能も搭載
  • 3辺フレームレスデザイン/チルト:-5~15°/ 壁掛け:100×100mm
  • 入力端子:HDMI×2、DisplayPort×1 / 輝度:300cd/㎡(標準) / スピーカー非搭載
  • 製品サイズ(WxHxD mm)‎: 541x409x181(スタンドあり) 重量(kg): 3.9(スタンドあり)
  • 付属品: DisplayPortケーブル、保証書(3年保証)
  • 解像度:FHD 1080p
  • ディスプレイ方式:液晶

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初めての144Hzゲーミングモニターです。これの他に現在使用中のIODATA(MF234XPBR)の23インチLEDバックライトIPS液晶パネル(2012年頃購入)との比較です。まず、144HzでFPSゲームを動作させたときは事前情報のとおり、画面のブレやちらつきが大幅に低減され十分体感できるほどヌルヌルです。これに合わせてAIM感度調整も必要なほどでした。
動きが激しい場面でも見やすくなるので、何か見てからの反応がしやすくなるのではないかと思います。FPSゲーム以外のMMO等でも効果はあると思いました。動く対象は敵やボスだけでなく、周りの背景も自分の視点変化と同時にうごきますので、そっちのブレもなくなります。こちらの効果もかなり大きいです。
デメリットとしては、IPSに比べ発色やコントラストは逆立ちしても勝てません。白黒のはっきり度合いや発色の良さ、色味が自然かどうかなどです。144Hz以上で駆動する多くはTNパネルですので仕方ないのですが…。この感じ・・・、144Hz駆動や解像度を除けば、10年以上前の一般的なTNモニターそのまんま(笑)144Hz以上のゲーミングモニターでFPSするぞ!って方以外は上記含めよく考えられたほうがいいかもしれません。
長時間文章を書いたり、読んだり、イラストを描いたり、動画や写真をみたり・・・、こういう一般的な使い方では安いIPSモニターのほうが個人的にはいいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
24GN650-Bの廉価モデル
元のモデルより3000円ほど安いですが安さの理由はモニタースタンドで、高さ調整も角度調整も出来ないため非常に使いにくいので別にモニタースタンドを持っていない場合は24GN650-Bを購入したほうがいいです。
付属品はDPケーブルのみで、HDMIケーブルは付属していません。

モニターの下にスティックがついていてそれで簡単に輝度や別のモードなどに変更出来るため操作性は非常によく、ipsパネルのためTNと比べて発色もいいのでこれが22000円なのはかなりコスパがいいと思います。
G-Syncには対応していませんが、DisplayPort接続だとG-Syncの互換モードで起動しました。

22000円で買える144Hz対応ips液晶は非常にお買い得なので、スタンドがなんとかなる人ならおすすめです (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「Acer ゲーミングモニター SigmaLine 21.5インチ KG221QAbmix」

  • 画面サイズ: 21.5型ワイド/解像度: 1920x1080 16: 9 フルHD/パネルタイプ: TN、非光沢
  • 輝度: 200cd㎡(/白色LED)/応答速度: 1 ms (GTG)
  • 入力端子:ミニD-Sub 15ピン×1、HDMI 1.4×1、1W+1W ステレオスピーカー
  • 本体寸法(W)×(H)×(D)mm: 508 x 406 x 189/本体重量(スタンドあり): 3.36 kg(/スタンドなし): 3.01 kg
  • 付属品:アナログケーブル(ミニD-sub15ピン、1.5m)、電源ケーブル(1.5m)、オーディオケーブル(1.5m)、ユーザーガイド、保証書、台座、修理依頼書
  • 消費電力 :最大 約25W、通常:約19W、待機時 約0.23W
  • 各種適合規格:RoHS指令、J-Mossグリーンマーク、PCリサイクル、PSE (電気用品安全法)、MPRII、ISO9241-307、VCCI-B、FCC、CE、CCC

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
購入したのは、27インチ/WQHD/75Hz の物です。

前に使っていたのがiiyamaのPLX2377HDSでした。
23インチのフルHDから27インチの2Kになり。
解像度が1920x1080から2560x1440になることで、かなり広く感じられ、
写真加工や動画加工、あと普段のエクスプローラーで窓を複数開けたり
会計ソフトで資料を並べるにしても、かなりゆとりを持って使えるので大満足です。

ドット欠けや常時点灯は有りませんでしたが、視野が広くなったことも有り
白の明るさが、かなり目に来ます。私の場合は前のモニタでもエコモード3くらいで
使っていたので、こちらでは輝度20くらいまで落として、だいぶマシになる感じ。
デフォルトモードだと目が痛くなってしまいます。

視野角は広いとは言う物の、白一色の画面にした場合、画面端の位置で50cm離れた場所から
反対側の画面端を見ると1/3ほどが少し暗くなります。
正面から見る場合は全く問題ありませんし、映画やゲームの様な複雑な絵が映っている時は全然気になりません。

物理的なベゼルは2mmほどですが、表示エリアまでギャップが有るので実質端から8mm~9mmがベゼルとなります。(写真)

ネットでwebページを見る場合、サイトによってはディスプレイに合わせた大きさに表示設定されてない所も多いので、
全体的にかなり小さく見にくくなってしまいます。
これはブラウザで文字や表示の大きさを調整するか、スクリプトを入れて対応するしか無さそう。

ゲーミングモニタと言う事も有り、このモニタにはゲーム用オーバードライブやACM、ブラックブーストと言った
機能が付いていますが、それらは使っていません。
と言うのもいろいろ設定をいじってみましたが、どうもゲームによって画面に残像が残ったりして、逆に見にくく
感じた為です。しかしこれはビデオカードとの相性の可能性が高いかも(ちなみにGeForceGTX1050Ti)

とまぁ肝心のゲーミング部分が評価できていませんが、FHDモニタから乗り換えるなら
価格的にもサイズ的にもとても良い物だと言えます。

参考までに現在のモニタ設定を書いておきます。

画面調整
 輝度:20
 コントラスト:30
 ブルーライト:オフ
 ブラックブースト:5
 ACM:オフ
 スーパーシャープネス:オフ
カラー
 ガンマ:2.2
 色温度:ノーマル
 sRGBモード:オフ
オーディオ
 音量:0
ゲーミング
 オーバードライブ:オフ
 照準点:オフ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今のところ動作不良は一切なし。
1万円だから少しぐらいは傷や汚れがあるかなって思ってたけど、箱から出してみたら汚れとかは無かった。
ps4で使ってるんですがしっかり60FPS出て遅延とかもちろん無くて
付属品はHDMI、アナログケーブル、オーディオケーブルがあって本当に1万円??って思うくらい良い品です。
動作不良が起き次第すぐにレビューを更新します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目のモニターアーム

こちらは、モニター配置に対して、省スペース化、フレキシブルな移動を可能とするモニターアーム製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 4372件
2
(4.4)
総評価数 5793件
3
(4.3)
総評価数 1882件
4
(4)
総評価数 1215件
5
(4.2)
総評価数 595件
6
(4)
総評価数 1215件
7
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム アルミニウム 45-241-026...
発売日 2010/03/09
通常 18,741円
現在 13,980円
4,761円(25%)OFF!!
(4.6)
総評価数 6018件
8
(4.1)
総評価数 241件
9
(4.1)
総評価数 214件
10
(3.8)
総評価数 133件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム マットブラック 45-241...」

  • スクリーンサイズ・荷重範囲:34インチまで、3.2kgから11.3kgまで
  • 取扱説明書に従い組み立て、モニターを取り付けてから各部の調整を行ってください。組み立て前の状態では各部の調整はできません
  • デスククランプ、グロメットマウント付き
  • 一部製品化されているものを除き、部品単体での販売は行っておりません。大切に保管ください。モニターは別売りとなります
  • 昇降範囲:33cm(9.1kg以上のモニターでは最大11cmの昇降範囲の減少が起こる可能性があります)
  • VESA:MIS-D、MIS-C(100x100mm、75x75mm)
  • 保証期間:10年間
  • 製品本体重量:3.6kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
縦横デュアルタイプを6箇月使用後の評価を記載する。なお、報告者は23インチモニターを縦・横デュアルで使用している。

【長所】
1. 思った通りの場所にパネルが止まる :当たり前の事を書いていると思われそうだが、モニターアームの多くは「硬くてモニター位置を微調整するのが大変」か、「使用中にモニターが下がってくる」のどちらかが非常に多い。それに対し、本機は絶妙なバネ具合でモニターを保持し、かつ位置の微調整も容易である。
2. パネルを奥に移動できる :本機はアームの可動範囲が大きい構造の為、主軸のすぐそばまでモニターを移動できる。即ち、デスクの奥ギリギリにモニターを持っていくことが容易である。途中に可動部の無い1本腕タイプのモニターアームではこうはいかない。

【短所】
1. 初期投資としては高価 :この一言に尽きる。報告者も購入まで散々躊躇したが、半年で値段以上の価値を回収できたと断言する。

【総評】
 モニターアームはマルチディスプレイとの相性が良い為、画面1つで不満を感じているユーザーには導入を強く推奨する。また、モニターの高さを視線の高さにまで容易に持っていけるため、作業時の姿勢が良くなり、肩こり防止に寄与するという隠れた利点もついてくる。なお、デュアルモニターアームを選ぶのなら、多少値が張っても縦・横共用できるタイプを買うべきである。縦画面はWordやAcrobatとの相性が良く、能率がぐっと上がる事請け合いである。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
迷ってるならすぐに買うべき。
私は2年くらい躊躇したが、買ったとたん「1秒でも早く買うべきだった!」と大後悔。
ちょっとした角度や位置を調整できることで、ストレスが大激減なのだ。

ちないにAmazonのOEM製品もあるけれど、少し高くてもオリジナルのこの商品をおすすめする。
理由は、「色」。
なーんだと思うかもしれないが、非常に存在感のある製品なので、色と質感がインテイアを左右してしまう。ちょっとした違いだが、オリジナルのほうが色が良い。

おすすめは、「シルバー」。シルバーといってもクロームのような感じであり、10万円代の椅子によく採用されているクローム部品と親和性がある。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム マットブラック 45-241-224
発売日 2019/06/20
通常 14,310円
現在 13,980円
330円(2%)OFF!!

  

「Amazonベーシック モニターアーム シングル ディスプレイタイプ ブラック」

  • VESAマウント対応
  • 耐荷重: 2.3kg~11.3kg
  • 組み立てが簡単
  • 高さ調節付き一画面マウントアーム
  • 人間工学に基づく位置調整により身体への負担が軽減。モニタの台座を必要としない分、デスクの上を広々と使用することができます。
  • アームの伸縮、角度調整、横向きから縦向きモードへの回転など、様々な位置に調整可能。
  • 保証: 1年(日本国内保証)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
私はデルのUP2716Dを3画面とEIZOのFS2333を1画面の計4画面使用しているので、デュアルディスプレイタイプを2つ購入しました。

トリプルディスプレイの関係上、ディスプレイスタンドが邪魔で仕方ないのでアーム購入を検討しました。
はじめはエルゴトロンのホワイトを購入しようとしましたが、結局はAmazonベーシックにしました。
購入理由は3点あります。
1点目。写真を見る限りディスプレイアームで有名なエルゴトロンのOEMであると思われること。
マニュアルに記載されてるアームの硬さ調整方法を見る限りどう考えてもエルゴトロン製です。

2点目。エルゴトロンのホワイトの約半額で購入できること。
デュアルディスプレイタイプを2個欲しかったのでとても魅力的な値段でした。

3点目。ブラックカラーであること。
シルバーよりホワイトが良かったのですが、ブラックを見てひとめぼれ。
ディスプレイも基本ブラックなので当モデルを購入することにしました。

設置してみた感想。
パネルのみで約5KgあるUP2716Dですが、デフォルト(アーム未調整)でも思い通りにピタッと止まります。
(YouTubeで動画を見ると小さめのディスプレイでも垂れ下がるので不安でしたがそんなことはありませんでした)
一応27インチ対応とは謳っているものの若干不安でしたが、UP2716Dは狭額縁ということもあり2画面をフラットに並べることも余裕でした。
実際には3枚中2枚は手前に向けて設置するのですが、そういった調整も非常に楽です。

マイナス要素というほどではありませんが気になった点。
アームの性質上仕方ないのですが、例えばディスプレイを上下させようとしても、実際には左右方向にもずれてしまいます。
このため3画面をぴったりくっつけるのは少々手間がかかりました。

(横方向に)デュアルディスプレイをされてる方にはおすすめのディスプレイアームだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
タイトルでの印象は悪いですが、しっかり調節すればとても良いです。
エルゴトロンLXのシングルディスプレイを使用していて、デュアルディスプレイのこちらに乗り換えました。
製造しているところが同じなので色合いなど細かい点が異なるだけでほぼ同じ仕様です。

注意点として、梱包から出した初期状態では各部のテンションが最大限固定されるようになっています。
アームの上下機能は相当な重量をかけないと下がりませんし、モニタの向きの上下機能(チルト)は相当重量をかけないと上を向いたままです。
これらの問題に対応するためにテンション調節用の六角とテンション調節方法が載ったマニュアルが付属しています。

が、アームの上下テンションの説明文には
「モニターを上に上げる場合、ネジを左に回し緩めます。モニターを下に下げる場合、ネジを右に回し締めます。」
とありますが、"回す方向が逆"でした。
左に回すと軽い力でモニターを下げることが出来ます。
バネの力を弱くしているので当然ですが、軽い力では上に上がりません。

モニターの上下機能(チルト)は細かくイジる場合があるので、調節ネジは緩めておくといいと思います。
こちらはマニュアルの説明文通りの操作で大丈夫でした。

エルゴトロンのデュアルディスプレイよりも安いが、使用に関して全く問題ないのでとてもお買い得な商品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「BESTEK PC モニター アーム 液晶ディスプレイ アーム クランプ式 水平多関節」

  • 液晶ディスプレイを1台設置できるモニターアームです。水平方向の移動が自由にできる多関節タイプです。取り付け可能天板: 厚さ:10~80mm奥行き: 100mm以上
  • モニター位置を上下調節可能! 工具を使わないレバー式だから手締めで楽に行えます。
  • クランプ式でデスクにしっかり固定できます。※製品保証期間:一年間
  • 最大10kgまで、VESA規格(75×75mm、100×100mm)に準拠した液晶ディスプレイの取り付けが可能です。 ※設置するモニタにより、上下左右の角度調節範囲が通常より制限される場合があります。 ※モニターの重量によってアームの動きの固さは異なります。
  • 【※ご注意: BESTEK製品は株式会社ベステックグループのみが正規販売店ですので、十分ご注意ください】

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
最初はガススプリング式と悩みましたがクランプ式にして正解でした。スプリング式だと簡単に上下に動くメリットはありますがそれ以上にモニターの揺れがかなり激しく少し触れただけで揺れてしまいますが。クランプ式だとほぼガッチリ固定になるので揺れはゼロに近いです。頻繁に上下位置変えない人はクランプ式をオススメします。そしてこの商品はモニター合体部分の半球部分で固定後もモニターの水平や傾きも調整できて少し固めではありますがそれくらいが丁度よいです。アームの折り曲げ部分も丁度よい固さで調節もしやすいです。
【品質】
かなりガッチリできており頑丈です。強度は問題ないです。一つ言えば若干説明書が分かりにくかったくらいですが単純組み立てなのでそこまで問題は無かったです。
【最小奥行き】
ここが気になる人も多いと思いますが一番可動部を畳んだ状態で支柱からモニター接合部までの距離は支柱から4~5cmほどの幅までたためます。前後のアームも重なるところまでいくので机の奥行きが少なくでも全然問題ないです。
【設置】
支柱に伸ばす部分を取り付けるときは他レビューにあるように落下防止で支柱との接合部はキツキツ設計で力かからない状態でまっすぐ差し込まれないと刺さらないのでモニター自体を付ける前に本製品の伸びる部分先に取り付けてから誰かに支えてもらってネジ止めするのが良いです。
ケーブルホルダーは私は伸ばす部分かなり折りたたんで使ってるので使わなくて大丈夫でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
流石ベストセラーの事はある品でした。2つ共に同じ物を購入して大満足です。
まだ長期使用してないのでどの位で潰れるかは分かりませんが、今の所値段以上の仕事をこなしてくれてます。

耐久性はそこそこかと思われ。
しっかりとした作りで、すぐに壊れたりはしないです。ただネジやボルト系を取り付けてる際に、ボルト、ネジ穴又はボルト、ネジが舐めて潰れる可能性があるので注意が必要です。

使いやすさは及第点かと。
ボルト等の締め付けでアームの動きやすさが微調整出来るので、くれぐれもモニターを取り付けた後微調整する際は注意が必要です。
金具よりミシミシ音がなりあまり宜しくないです。モニター取り付ける際にある程度動きやすさを弄っとくといいかも。自分は少し柔らかくしてます。モニターの角度を決める所の硬さ柔らかささ余り弄らない方が良いと思われ。そこそこ面倒臭いので注意されたし。

それ相応の重さだと思われ。
帰順異常の重さを与えなければ壊れないと信じたい。極端に重たい訳でもないし物凄く軽い訳でもないし、それ相応の軽量かと。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「HUANUO PC モニター アーム 液晶ディスプレイ アーム ガススプリング式」

  • 【商品仕様】15インチから27インチまでの液晶ディスプレイに対応できるモニターアームです。対応規格:VESAマウントインターフェース規格(FPMPMI)75mm/100mm 、耐荷重は6.5KGです。
  • 【角度調節】革新的な多軸設計で画面を上90°、下85°、左右180°、回転360°に調節可能で、活動範囲が広くて便利です。どんな姿勢でも液晶画面が見れて、目の疲れを軽減でき、作業効率が上がります
  • 【猫背対策】ガススプリング式でスムーズな高さを調節できます。モニターアームはいろんな角度を調整できて自由度は高いです。そして、立てで仕事もできます。角度や距離などが自分に合わせるにして、背や首の疲れをリラックスします。
  • 【省スペース】モニターの台座を必要としないので、モニタ下のスペースに書類やキーボードなどを収納でき、デスクの上を広く使うことができます。アーム内部にケーブルを収納できるケーブルホルダーが付いているのでケーブルをキレイに配線できます。ケーブルが遊ばず邪魔になりません。
  • 【商品リスト】: 本体*1、日本語取扱説明書*1、取付ネジ類。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
デスクをもっと広く使いたいので、さまざまなアームを検討しましたが、最終的にこのディスプレイアームを購入しました。
ポイントとなったのは、「コストパフォーマンス」「ガススプリング」「VESAクイックリリースプレート」です。
レビューで不良品の件について書かれていましたが、返品し再購入すればいいと心構えができていたので、問題ありませんでした。(部品不足により一度返品しました・・・)
精度が若干悪いところはありますが、組み立ててしまえば使えないというレベルのものではありません。
それを差し引いても、この価格でこの機能は素晴らしいです。

一回設置してしまえばさほど動かす予定はなかったので、ガススプリング式はまぁあればいいかな程度でした。
しかし、実際に設置してから、気軽に上下に動かせるのは便利でした。

VESAクイックリリースプレートも最初に苦労して設置してしまえばいいかな?と思っていたのですが、よくよく一人で設置することを考えたら、やはり必須かなと考え直しました。これが正解でした。
ディスプレイをアーム設置後につけられるのは非常にラクです。ディスプレイを買い換えても簡単に交換できるでしょう。

まだ設置してすぐなので、耐久性についてはわかりませんが、当初の目的であるデスクを広く使いたいという目的は十分に果たせました。

追記 2019/09/23
当初23インチのモニターを使っていましたが、本日27インチ(5.3kg)に変えました。
VESAクイックリリースプレートを付け替えるたけで簡単にディスプレイの交換ができました。これは便利。
交換当初はアームが垂れ下がってしまって、これはハズレたかもと思いましたが、スプリング調整ネジをいじったら下がらなくなりました。ネジの回す方向がわかりづらいのですが、時計回りに回すと緩くなり、反時計回りに回すと堅くなります。
しばらく使っていますがなんの不具合も無くディスプレイを支えてくれているので、これはいい商品です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
モニターアームの購入を検討した際に性能的に安価な商品でも自身の用途としては問題ない事からこちらを選択。
レビューを参考にしましたが不具合を指摘するものも一定数寄せられていましたが、それに対しての販売者の対応が良いようでしたので逆に安心出来るものと考えました。

価格帯が同程度の商品においては性能を含めて大差ないものと考えていましたが、配線の取り回しに関しては同価格帯の商品の多くが単なるフック状の物で見た目が良くないと感じましたが、こちらは配線カバーの中に収める事が出来るのもわずかな違いながら気に入った点です。

組み立てに関しては必要な工具類も付属しており、すぐに組み立て可能となっている事はとても便利です。
家具類などでもそうですが組み立て式の場合には多くのビス類が一つにまとめられている事が多くどれがどの部分に使われるのかを把握する為に時間を要しますが、こちらは袋に小分けにされており記されたアルファベットで組み立て時に必要な物が簡単に分かるようになってます。

説明書では全ての手順が記載されていますがデスクへの取り付け方法を含めていずれかを選択する場合、どちらかが不要になりますので全行程を手順通りに進める必要はありません。

同時にどちらかで使われるビスやパーツは余る事となります。

モニター固定時のMのビスに関しても説明では分かりにくく必ず使用する訳ではありません。こちらはモニターの向きを固定する場合に使用しますが縦・横回転をフリーな状態にしておく場合には必要ない物です。これを固定すると回転できなくなってしまいますのでこちらも選択が必要な項目です。

レビューにモニターが回転しないと投稿されているものもこういった原因があるのかも知れません。

組み立て後の実際の使用では不具合も見られず、角度調整でのホールド感や高さ調整のショック部もしっかりと機能を果たしとても快適に使用出来ています。

モニターアームの初めての購入でしたが価格や機能共に満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「HUANUO モニターアーム 2画面 デュアル ディスプレイアーム ガススプリング式」

  • 【対応モニター】重量が2-6.5kg(シングルアーム)以内の17~27インチ、VESA規格(75mm x 75mm、100mm x 100mm)に準拠したネジ穴が有する液晶ディスプレイに対応しています。
  • 【多角度調節】デュアルディスプレイ向けの2アーム4軸で、モニターは上向き35°、下向き50°、左右90°、回転360°に調節し、アームは上下左右だけなく、前後にも動作し、画面との距離が調整可能です。
  • 【快適にPC作業】角度や距離などが自分に合って、前後左右に加えて上下も好みの位置に軽々と動かすことができます。ビジネスでの利用はもちろん、トレーダーやゲーマーの方にもおすすめです。
  • 【組立・取付簡単】クランプ固定とグロメット固定二つの取り付け方があります。机にしっかり固定するので、液晶ディスプレイの転倒を防ぎ、耐震にも効果があります。
  • 【品質保証】品質保証期間はお買い上げ日から2年間です。商品の品質には十分注意を払っておりますが、初期不良、及び配送中の事故等での破損が生じた場合、返品や交換対応をさせていただきます。この商品について、何かご問題、ご不明な点がございましたら、ぜひ、ご遠慮なく、こちらにご連絡ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
+ドライバーは必要です。モニターの裏側にあるVESA規格のネジ穴と、アームを繋ぐために。恐らくモニターアーム全般に言えることですが。。。それ以外の必要工具(ネジ含み)はあります。

「モニターの位置を固定して見る」ことには向いてます。
しっかり設置すると、ブレません。アームの強さ(関節の固さ)は、調節できるで、モニターを上下に傾けるとどんどんずれていく、ということは避けられます。
ただし、高さはそれほど自由に変更できないので、「モニターの下にノートパソコンを」と考えている方は、設置するモニターのサイズも踏まえて、十分に調査検討してください。モニターアームとして割安とは言え、そこそこの出費なので。

「モニターを作業中に自由に動かす」用途としてはあまり向いてません。
歯医者の診察台についているような「自由自在にサッと動く」タイプではなく「動きは固いけど、しっかり固定する」タイプです。

なお、「画面に軽く触れると揺れる。タイプすると揺れる」というレビューがありますが、これは恐らく「タッチパネルでタップしていると揺れる」ということだと思います。
確かにそのとおりで、画面を触れると、軽くのタッチでも揺れますので、タッチパネルをメインで考えている方には向きません。タッチパネルでの使用を考えている方は、アームが動かないタイプのものを検討した方がいいかも。

自分は、タッチパネルでない、通常のモニター用途として購入しました。値段もお手頃でいいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
エルゴトロンの1台用モニターアームを使っていたが、もう1台増やしたくなったので手頃なこちらを注文した。
アームのバネが強いのか、箱から取り出してアームが折りたたんだ状態を固定するための梱包用のバンドを外したら急にごついアームがびよよーんと広がってビビった。これから購入する人は気をつけて。
そのあと、デスクに設置しようと裏に回って片手でアームの折りたたみ部に手を起きながら固定作業してたらうっかりアームに触っちゃって手の皮を挟んで血豆ができた。これから購入する人は気をつけて。
設置したあとは特に問題なく利用できてるし、エルゴトロンに比べたら黒くてごついけどディスプレイの裏に隠れてるのでそこまで気にならないです。
構造上、上下方向の可動がイマイチなのでそこは割り切りで。
値段にしてはコスパがいいのでこの評価。
とにかく設置時は慎重に! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

おすすめ・注目のノートパソコン(ノートPC)

こちらは、注目の最新ノートパソコンです。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.7)
総評価数 359件
2
(4.7)
総評価数 359件
3
(4.6)
総評価数 239件
4
(4.7)
総評価数 111件
5
(3.8)
総評価数 15件
6
IdeaPad Flex 550i Chromebook 82B80018JP
発売日 2020/11/24
通常 39,090円
現在 39,090円
(5)
総評価数 2件
7
(4.7)
総評価数 111件
8
(4.3)
総評価数 655件
9
最新 Apple MacBook Pro Apple M1 Chip (13インチPro, 8GB RAM, 512GB SSD) - スペ...
発売日 2021/02/22
通常 208,560円
現在 202,080円
6,480円(3%)OFF!!
(4.7)
総評価数 103件
10
(4.6)
総評価数 401件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「最新モデル Apple MacBook Air (13インチPro, 1.1GH...」

  • True Tone テクノロジーを採用した、目を奪う 13.3 インチ Retina ディスプレイ
  • バックライトMagic Keyboard とTouch ID
  • 第 10 世代のIntel Core i3 プロセッサ
  • Intel Iris Plus Graphics
  • 高速 SSD ストレージ
  • 8GB メモリ
  • ステレオサウンドが一段とワイドに広がるステレオスピーカー
  • Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 2
  • 最大 11 時間駆動するバッテリー
  • 感圧タッチトラックパッド

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
デザイン業務でそこそこのiMacを複数台導入利用している者ですが、今回のMacBook Airで1番オススメは1番下のモデルです。

今まで無印MacBookや先代のMacBook Airもそうでしたが、いくらなんでもCPUが非力すぎて、実質ネットや事務向けとなってしまっていました。

今回は1番下の下位モデルでもベンチマーク的にも意外と良い。メモリも8GBあり16GBに上げたい気持ちもありますが、実際使ってみるとメモリ自体が高速化され、更にSSDが高速化されているのでイラストレーターやフォトショップを使っても8GBでも速度低下を感じません。
ネットや事務処理はもちろん快適、写真の現像も一度に大量に処理しなければMacBook Proとほとんど変わりません。

動画の編集もiMovieレベルなら何も問題ありません。ただし書き出し時に時間がかかる長さだとCPUの温度が上がり急速に遅くなります。まともに業務レベルの動画を使うならMacBook Proの上位モデル買わないと使い物になりません。

今まではMacBook Airはカスタムしても厳しい機種でしたが、CPU、メモリ、SSDの大幅な高速化により実用幅がかなり広がっています。なんと言っても十分使える下位モデルが約11万円で買えるんです。

ちなみにXcodeでシンプルなiPhoneアプリを開発するのでも十分実用的です。特に解像度の高いサブモニターも動かせるので素晴らしいです。

当然バリバリのデザイン業務や動画編集には向きませんが、基本的な利用には実用です。
中途半端なモデルより最下位モデルを買うのが正しい買いと思います。

追記 2020年6月23日

Appleが正式にインテルCPUから自社のCPUに2年かけて移行すると発表がありましたが、少なくとも2021年までは対応アプリや外部機種の対応も含め焦る必要はないと思います。
ただし、自社CPUは現状でも非常に高性能かつ省電力で期待できるので、移行が進み色々な対応が終わるまでは、このMacBook Air下位モデルで最小限のコストで繋ぐのが一番賢い買い方だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
MacBookAirは2014年に買ったきり、それを使っていたのですが、
商品が届いてまず驚いたのが大きさ。
こんなに小さいと思わなかった。
で、動かしてみると画面が綺麗。
前に使っていたSSDが128GBだったので、
512GBになったのは驚いた。
そしてそれぞれのアプリのレスポンスの良さ。
だいぶ変わったなぁという印象です。
それで14万ちょいの値段。
これでこのスペックを買えるというコストパフォーマンスの良さ。
自分は動画編集とかではなく、プログラムメインなので、
このスペックで十分に満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「新品 Lenovo office無し ノートパソコン タブレット PC IdeaPad」

Chrome OSを搭載した脱着型2in1PC。キックスタンド付きマグネットカバーと「フォリオカバーキーボード」を取り付けて10.1型ノートPCとしても使える。 ディスプレイ部分は薄さ7.35mm(最薄部5.7mm)、質量450gと薄型軽量設計。最大約10時間の長時間バッテリー駆動を実現。 アイソレーションタイプのキーボードは、キーピッチ18mm、キーストローク 1.3mm、トラックパッドも備え、スムーズなタイピングをサポートする。 画面サイズ:10.1インチ 画面解像度:1920x1200 詳細OS種類:Chrome OS ネットワーク接続タイプ:Wi-Fiモデル ストレージ容量:128GB メモリ:4GB CPU:Helio P60T/2GHz


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
妻や子供がネットを楽しむために購入しました androidスマホにようやく慣れてきた妻はまだまだPCは使いにくいと感じていましたが、chromeはスマホ感覚で楽しめます
子供もまだ5歳ですが自分で操作もできて喜んでます。
価格もお手頃でGoogleのオフィスも標準ですので仕事にもつかえそうです
買ってよかったと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
起動まで早くて使いやすいです♪
wifi接続
問題なくできます。

バッテリー持続時間
必要十分な量だと思います。

スクリーン
画像も綺麗で見やすいですよ。

欠点
少し重い!キーボードをつけると重量感あり (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

「IdeaPad Flex 550i Chromebook 82B80018JP」

  • B08P3D2RG3

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
起動が早くサクサク進むのでとてもいい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
IdeaPad Flex 550i Chromebook 82B80018JP
発売日 2020/11/24
通常 39,090円
現在 39,090円

  

「Google Chromebook Lenovo ノートパソコン Ideapad」

  • OS:Chrome OS、CPU:MediaTek Helio P60T プロセッサー、2.0GHz
  • ディスプレイ:LEDバックライト付 10.1型 WUXGA IPS液晶 (1920x1200ドット、約1,677万色) 、光沢あり、マルチタッチ対応(10点)
  • メモリ:4GB LPDDR4X(オンボード)、スロット:0 (空0)、ストレージ:64GB eMMC
  • Amazon.co.jp限定スペック Storage 64GBモデル
  • インターフェース:フルサイズ USB:Type-C USB2.0×1(DisplayPort出力機能付き、DC-in機能付き)、専用キーボード接続用コネクタ
  • WiFi、Bluetooth:IEEE 802.11ac/a/b/g/n 、Bluetooth v4.2

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
先日購入しました。注文の翌日に配達して頂き、とても助かりました。以下、気に入った点です。
1. 高品質なディスプレイ 
「10.1型 WUXGA IPS液晶 (1920x1200ドット、約1,677万色) 、光沢あり、マルチタッチ対応(10点)」とありますが、家の妻もこの価格でこの液晶ディスプレイの綺麗さ、という点に驚いてました。DAZN(ダゾーン)をGoogle Play からダウンロードして、もしくはChromeブラウザからも見たのですが、スポーツやF1中継など、とにかくきれいでした。マンチェスター・シティーの試合を見たのですが、ユニフォームも芝もナチュラルな鮮明な色で、変な癖のないディスプレイだと思いました。

2. グーグル クロームブック初代機として不安を払拭
我が家で初めてのGoogle Chromebookでありましたので、奥さんが購入前は不安がっていましたが、そんな不安を払拭する初代機となる予感です。個人の感覚に依存しますが、上で述べた液晶も含め全体の筐体のデザインが良く、安っぽさがありません。Wi-Fi環境でインターネットブラウザでアプリを立ち上げ、または様々なウェブサイトを使用する用途でしたら、全く問題なく非力なところもありません。アマゾン版は64GB、Lenovo 直販は128GBで少し価格差(当然Amazon が安い)があるようですが、そもそもクラウド(GoogleドライブやGoogleフォト)にファイルを置いたり共有することがあるので、ローカルマシンのこのクロームブックのハードディスク容量はそれほど重要視しておりませんでした。

3. キーボードの打感
コンパクトによくまとまったキーボードで、IBM時代からThinkPadで定評のある(元々ThinkPadファンですが)キーボードの打感が感じられました。このキーボードの開発をレノボのキーボード開発チームが直接関わって追求したのか、メーカーの人にぜひ聞きたいところであります。ペラペラではないキーボードで、それなりに重量を犠牲にしたのかもしれませんが、押し込んだ時の打感がThinkPadに近いものを感じます。やるなぁと感心させられました。

4. コンシューマー製品にこなれてきた感
以前のレノボとくらべると段違いにコンシューマー製品の開発にこなれてきた感があります。本体(キーボード部分)とタブレットが分離するThinkPad Helix というのを使ったことがありますが、ファンや接続部分の筐体の強度不足からなのかマシンが動かなくなる現象がありましたが、このChromebook は写真でアップしたようなデザインなので、ディスプレイの換気のファンが接続部にない(正確にはディスプレイ上部に2箇所あるよう)ので、おそらくHelixの時に感じた不安は起きないと思われます。
USB Type-C は1つですが、全然問題無し。そういうところも開発コストと販売価格でビジネスとして成り立つ1台あたりのマージンを計算し尽くした、こなれてきた感じが出ています。「USB Type-C to 3.5mmオーディオジャック変換ケーブル」を購入前に同梱物として見逃してましたが、入っていてちょっと嬉しかったです。(子供の英語学習などに)

5. バッテリーの持ち
Chromebookならでは、なのでしょうが、バッテリーの持ちの長さですね。使用時間10時間とあります。

残念だった点
1. 写真でアップしましたが、折り畳んだ際に微妙にズレます。ここまでがんばったので、ピタッとなってほしかった。裏のカバー&タブレットディスプレイ、キーボード&タブレットディスプレイ、この2組がピタッとくっついてくれるので気持ちいいのに、ここだけ微妙にずれるとあれ?っとなります。ただ、開発した人に言わせるとこれが難しいんだよ、と言われるのかも知れませんが。
2. 重量
921gとありますが、ちょっと重く感じます。でもこれでも確かに他のWindows PCや通常のChromebook が1kgを切らないことを考えると全然素晴らしいのかも知れません。

総評:素人のレビューで恐縮ですが、ほんとよくできている製品だと思います。この値段でよくこれを出したな、と。個人的には59,800円くらいか、10年前だったら10万円前後でもよかったくらいの製品だと思います。本体カバーが今はグレー1色ですが、そのうちGIGAスクール用にカラーバリエーションを出してきて、学生さんが持つとそれはそれで十分活用できるレベルの、全然非力でないノートパソコンだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Chromebook2台目です。スペックだけ見ると不安に感じるかもしれませんが、そこは、Chromebook。サクサク動きます。iPadサイズのデタッチャブルChromebookは限られていますし、この価格でこの機能ですから、これ一択ではないでしょうか。液晶も1920×1200と精細で、IPSのためか、発色もTNとは一線を画する綺麗さです。USB-Cが一つしかありませんが、充電以外繋ぐものもないので特に困りません。
注文から3日で届きましたし、値段も底値(37.8K)だったようです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ASUS(エイスース) 11.6型ノートパソコン ASUS E203MA スターグレー」

  • OS:Windows 10 Home (Sモード) 64ビット
  • CPU:インテル Celeron プロセッサー N4000
  • クロック周波数:1.1GHz
  • メモリ:4GB
  • メモリ最大:4GB

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
個人的に文句なし!(レポート用パソコンとして)
容量がやや足りないので、メモリカードの追加購入を検討したほうがいいでしょう。そしてUSBポートも2個しかないので、必要があればハブを用意しておいたほうがいいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
とにかく軽くてコンパクトなので、持ち運びや在宅勤務などでかさばらなくてとても重宝してます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ASUS(エイスース) 11.6型ノートパソコン ASUS E203MA スターグレー E203MA-4000G2
発売日 2019/10/23
通常 33,980円
現在 33,800円
180円(1%)OFF!!

  

 

おすすめ・注目のモバイルモニター

こちらは、ノートPCなどの画面拡張などに有用なモバイルモニター(モバイルディスプレイ)製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 2823件
2
(4.2)
総評価数 234件
3
(4.4)
総評価数 108件
4
(4.3)
総評価数 1594件
5
(4.6)
総評価数 994件
6
(4.2)
総評価数 997件
7
(4.4)
総評価数 801件
8
(4.5)
総評価数 1032件
9
(4.5)
総評価数 1032件
10
(4.6)
総評価数 511件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「モバイルモニター EVICIV 最新版 モバイルディスプレイ 15.6インチ ゲームモニター」

  • 画面の解像度はゲーム、動画視聴や事務作業に最適な迫力の15.6インチ大画面フルHD(1920×1080)。上下178°、左右178°の広い範囲で一定の視認性が得られる自然な色合いを表示できるIPS液晶パネルを採用して、どの角度から見ても鮮やかな映像をみることが可能です。大画面にも関わらず重量約905g・薄さ11mmというスリムデザインなので、出張用の旅行バッグへ簡単に収納できます。【PSE認証済み】
  • 映像と音声と電源供給がType-Cケーブル1本で可能。ご使用の端末がType-Cオルタネートモードに対応していれば、付属のType-C to Type-Cケーブルで接続することで、モニターへ映像・音声・給電がケーブル1本で行われます。更に、付属のUSBアダプタと電源用ケーブルを使い、モニターに電源供給を行えば、モニターを使用しながらType-C経由で接続しているPC・スマホなどの端末への給電も行われます。
  • 接続端子には汎用性の高い標準HD・miniDP・USB Type-Cの3種類を搭載。インターフェイスが豊富なので、新しい機器なら問題なく対応できます。USB Type-C端子はMacBookやSurfaceに加えて、最新のiPad ProやAndroidスマホにも搭載されており、Type-Cの1つは本体の充電用に使われますが、変換ケーブルを介さずにさまざまな機器が使用できるのが魅力です。ケーブル等が標準で入っていて、追加での購入の必要がないです。また、マウスやキーボードを接続できるOTGポート(microUSB)も備えています。
  • 遅延などがなくゲーム用としても優秀。ドライバーを追加することなくすぐ使用でき、60Hzの高速応答も可能なので、FPSゲームやアクション映画など動きの速いコンテンツを楽しめます。拡張モード・複製モードは両対応の上、横表示はもちろん、縦表示でも簡単接続できます。
  • 滑り止め材料の保護カバー本体をホコリや傷から守ります折りたたむことでスタンドとしても使用できます。HDR表示にも対応しているので、PS4ゲームなどのHDRコンテンツも美しい色彩描写を最大限に発揮して楽しめます。少人数での会議の場にディスプレイとケーブル1本を持ち込めば、スマートフォン内の書類やプレゼン資料を大きな画面で共有できます。ご注意:①画面が不安定の場合は電圧不足の可能性があるので、付属のアダプターでモニターに給電してください。②該当商品はバッテリー内蔵しておりません。充電することができません。③ダッシュボードの上や夏場の車内など高温になる場所に設置や放置をしない。定期的に電源プラグを抜き、乾いた布で電源プラグをふいてください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
てっきり本体だけかと思いきや、電源供給用のケーブルに画面保護フィルムに保護ケースなどなど予想以上に盛りだくさんの付属品がついていました。うれしい誤算でした。
職場で使っているパソコンは古く画面が狭いため購入しました。若干高めかなーと思いましたがこれだけついているなら文句はありません。
実際の使用感ですがかなりいいです。やっぱり画面は広い方が能率がアップして仕事がはかどります。画質もよく、カバーもついているためもちあるく環境でも安心して持ち運べます。
コネクタはHDMIなんですが職場のパソコンはDVIなので変換ケーブル必須となります。
ケーブルには相性があるらしいですがこちらのディスプレイは特に相性問題もなく、無事に使用できています。
仕事上での使用だけでなく、ゲームようにもいいかもしれません。リュックサックにはいるサイズなのでお子さんのいる家庭や、車内で動画を見たり、ゲームをする場合にとても生きると思います。電源供給は車のシガーソケットから持ってくれば使用可能です。
ゆくゆくは車のダッシュボードにくっつけて、スマホかナビと連携させてスマートカーのようにしてもいいかもしれませんね。
ちなみに、カバーの柄はカーボン調でとてもかっこいいです。
スピーカーに関してはなんと内蔵しています。この薄さでスピーカーもついているのにびっくりしました。スティックパソコンを刺すだけで一体型パソコンの出来上がりです。スピーカーなども必要なくなってしまいます。ただのモニターなのに可能性は無限大ですね笑。バックライトもLEDなので寿命も心配いりそうにありません。とりあえずは仕事で使用しつつまた耐久性も測りたいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
「EVICIV」、聞いたことないメーカーである。
しかも、検索しても公式サイトがなくAmazonでしか存在が確認できない。かなり怪しいと思いつつも安さに惹かれてダメ元で購入。

届いてみるとビックリ。
2万円を切っているとは思えないしっかりした作り、スタンドにもなるカバーが初期装備、設定メニュー・紙の説明書もしっかりした(自動翻訳したみたいな怪しいやつじゃない!)日本語での記載、各種ケーブル完備、さらに画面保護シートまでついているとは!!! コスパが良いとかいうレベルではなかった。

主目的だったNintendo Switchではtypecと、モバイルバッテリーからの給電で安定して動作してくれる。

MacBookとも、typec一本で問題なく接続。

Amazon fire stick とも、モバイルバッテリーの給電で問題なく動きます。(ただし、こちらはモニターとfire stick のそれぞれに給電が必要)

ただ、最初に届いた製品にはイヤホン接続で片耳しか出力されない不具合があったので、サポートにメール。
翌日には返事があり何回かのメールでのやりとりで丁寧に対応してもらい無事良品と交換してもらえました。

大満足の買い物です。

企業実態があまりにも不明瞭なので手放しでおすすめ! とまでは言えませんが、私が体験した限りでは対応もしっかりしていて信頼が持てるメーカーだなと思えました。

もし買い替える機会があったらこのメーカーの4Kディスプレイの方も検討してみたい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「モバイルモニター/モバイルディスプレイ/CHONGYICK 15.6インチ FHD/ゲームモニター」

  • 【FHD高精細画質・画面に遅延無し】72%NTSC色域とHDR高ダイナミック技術とFHDを採用したこの1920*1080Pモニターは、他の1080Pの45%色域に比べて、画質がより高精細で、しかも色がより鮮やかで、IPSパネル採用で斜めから見てもくっきりキレイに楽しめます、60Hzのリフレッシュ率で映像と音を遅延なく点滅させなく、高音質のスピーカーを内蔵し、迫力のある臨場感をもたらせます、Chongyickの旗艦型番として、ゲーム・ビジネス・テレワーク・在宅勤務用にも最適します、勿論、テレビ会議を行いながら、作業できます。三年間以内に不良を発生したら、修理しないで、新しいモニターを再送致します。
  • 【豊富なポート・強い互換性】汎用TypeC/HDMI/PD/イヤホン端子を搭載し、高音質スピーカーを内蔵してあり、映像や音声と電気がTypeCケーブル1本で入力できます。Thunderbolt3TypeCを搭載した全部設備に適用できます。または汎用のMini HDMI端子も搭載されており、PC・ノートパソコン・スマホ・swith・xbox・PS4・IPADなどの設備のサブディスプレイとして使えます。15.6インチの画面は、おゲームや作業により大きなサイズの視覚体験を提供します。
  • 【軽量・薄型・CNCアルミ合金製】全体の枠と裏カバーはアルミ合金CNC製です、最薄化と軽量化を実現するために、枠にはL型の一体化設計を採用します。本体の厚さは4mmだけで、局部制御エリアの厚さも9mmのみです、モバイルディスプレイの本体は720gだけです、枠には段差も隙間もありません、フィラメント加工をした為、金属の自然な質感を持つままで、シンプルな外観も高級感溢れています。ディスプレイの底面に滑り止めパッドを搭載しており、スンタンドとして使ったら、固定しやすくなります。
  • 【両用のスタンドと保護カバー】同梱した保護カバーは、水・汚れ防止素材で作られており、スタンドと保護ケースの両方機能として使えます。人間工学の原理によって、折り畳み式の設計を採用し、外観をシンプルにし、デスクトップの空間を節約し、スタンドとして、モニターの傾斜を自由に調整でき、磁石を内蔵し、アルミ合金製の裏カバーに取り付けやすく、明暗ようなストライプも視覚美学に符合し、革カバーは高級感に溢れています。
  • 【品質/サービス】ISO9001品質管理体系によって厳格に管理して、厳選のうえ、72%NTSCの色域A級IPS HDR FHD液晶パネルを採用しており、PCBボードは全自動高精密加工も採用されております。ディスプレイ制御システムとPCBの安定性を向上させるために、設計段階において、多様な主流電子デバイスを接続して、互換性と安定性の頼性テストを何回も行いました。何か質問があれば、お気軽に問い合わせください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
撮影の現場で簡単にセッティング出来るサービスモニターをして購入しました。

カバンに入るサイズで持ち運びしやすい13インチにするか? 大きさを取るか?で悩みました。
が、やはり 大きい画面を選んで正解でした。

流石にカバンに入れて持ち運びするのは厳しいので、専用にハードケース(ジュラルミンケース)にモニタースタンドと 必要な電源や変換ケーブル類をまとめて 持ち運びしています。

ベゼルは極限まで薄く 本体も大変軽いです。
セッティングやバラし時に 画面を触らない様にするのが大変です。
軽過ぎて 落としてしまわないか?不安になる程です。

背面のダークスクラッチメタル感も高級感があります。
専用に付いてくるカバーもややビニール素材感はありますがカーボン調になってます。
マグネットが内蔵されていて 背面部分もサイズがピッタリで 一体感のある装着感です。

5V3Aという出力の大きめなACアダプターが必要ですが、これも小型のモノが同梱されていて その他 変換ケーブルも必要なモノが同梱されていて 買ってすぐに使えます。
この辺りはメーカーさんに好感持てます。

肝心の画質ですが、拘る方は4K対応タイプをお探しになった方が良いかもしれません。

残念ながら 値段也の画質です。また、画質等の調整も 触れる部分が少ないです。

個人的にはもっとクロマ(色の濃さ)とシャープネス(画質をクッキリさせる)とブライト(明るさ)を上げて 少し赤みに転がしたいのですが、触れる幅は少ないです。
昔の家庭用テレビのレベルです。

今時のデジタル機器ですので、もう少し 調整幅は欲しいですね。
会社のビデオエンジニアに調整を依頼しましたが、「限界!」って言われました。

最も 改善を期待したいのはブライトですね。
暗い部屋で映画を観たり、パソコン画面の様にコントラストがハッキリした画ならなんとかなるレベルです。
明るい部屋で見ると 少し厳しいと思える暗さの画です。

なので パソコンのサブ画面やゲーム用としての使用を推奨します。
試してはいませんが、4K対応タイプなら画面の明るさは違うかもしれません。

尚、最初に届いた個体が 画面が白黒反転した様な変な色になっていて メーカーに連絡して新品交換してもらいました。
とても迅速に対応していただきたき助かりました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
■画質
FHD高精細の画質で、過去何台ものモバイルモニターを試してきましたが、画質は過去イチだと思います。

■付属品
画面保護フィルムが最初から貼られているのが、地味に嬉しい。
自分で貼ると、空気が入らないようにするので、神経は使うわ、失敗したらイライラするわ・・・
画面掃除用のクロスも付いているので、細かいところまでサービスが行き届いている印象です。
他には、MiniHDMIケーブル、Type-Cケーブル2本、電源アダプター、あとは説明書。かなり充実しています。

■製品の外観
外観は高級感があって、4~5万くらいしてもおかしくない見た目です。
ブラックのアルミラインが派手さを抑えて高級感はしっかりと出ていて好印象です。

■明るさ
自分で自由に調整できるので、周りの明るさに応じて様々な調整をしています。

■軽さ
15.6インチなので、それ以下のサイズのモニターと比較するとさすがに軽いとは言えないです。
ただし、同サイズのものと比較すると軽めの設計にはなっているので、カバンに入れて持ち運ぶのには適していると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「I-O DATA モバイルモニター 15.6インチ ADSパネル 4ms HDMI(ミニ)」

  • 解像度:FHD 1080p
  • ディスプレイ方式:液晶
  • ディスプレイサイズ :15.6 inches
  • [特長]広視野角ADSパネル採用 15.6型フルHD対応モバイルディスプレイ
  • [画面]15.6型/1920×1080/非光沢/250cd/㎡ /4ms[GTG]
  • [端子]HDMI(ミニ)×1/USB Type-C(DisplayPort Alt Mode)×1/ヘッドフォン端子/スピーカー付
  • [サイズ/重量]約355(W)×223(D)×14(H)mm/約730g、[視野角度]上下:170°、左右:170°
  • [付属品]HDMIケーブル(1.5m、HDMI-HDMI(ミニ))/USBケーブル(1.5m、C-C USB3.1 Gen1)/ACアダプター/キャリングケース/取説

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Surface Pro7と組み合わせて使っています。
動作確認報告と簡単なレビューをしておきます。

■1
接続は簡単。

付属のUSB Type-Cケーブル1本で、Surfaceと接続するだけ。
モニタ側は電源(ACアダプタ)不要なので、とても簡単です。
(USB Type-Cで映像出力する場合です。)
(Surface 的には、HDMI出力もありませんので、この接続が基本になると思います。)

■2
モニタ側のデフォルト設定は輝度高め。

モニタ側を操作して、明るさを落として使っています。
最初の1回だけ設定すれば後はモニタ側で、設定を覚えています。

■3
モニタ付属のケーブル少し硬い。

購入してから1か月以上たっていますが、
同梱されていた形状のまま、ケーブル折れ曲がっている状態が維持されています。
Surfaceとモニタを接近して配置するときに、
このケーブルが邪魔になるので、近々、柔らかいType-Cのケーブルを買おうかなと思っています。
(ケーブルの品質が悪いわけではありません。)

■4
スタンドは省スペース対応で丈夫そう。

中国メーカのモバイルモニタは、
iPadカバー方式のようなスタンドだったりするようですが、
それだと、スペース食うなぁとか、角度設定は3段階くらいかなとか、
いろいろ不安がありました。

このモデルは、モニタ背面に角度を自由に決められるスタンドがくっついています。
何度も、角度調整や、持ち運ぶときにスタンド収納したりしていますが、
可動部がすぐにヘタってきたりする感じもなく、丈夫そうです。

■5
付属のケースは、思ったより豪華。

ぺらぺらのケースが入っているのかなと思ってましたが、
ケースの内側がふわふわで覆われており、
それも結構厚手なので、このケースに入れて持ち歩けば保護としては大丈夫じゃないかなというぐらいのものです。
ただ、モニタのみ入れられるケースになっており、
Type-Cケーブルも入れられる仕様になっていればよかったのに、と思いました。
(一緒にケーブルをケースに入れるとモニタ本体に傷がつきそうです。)

■まとめ
今回、モバイルモニタを初めて購入しました。
購入時に、中国製のよくわからないものを買うよりましと思って、
このモニタを選びましたが、大変、満足しています。

モバイルモニタ選定時の参考にしてください。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
机のスペースも限られているのでモバイルモニター一択で、更に種類が多く決め兼ねた為、国内メーカーで3年間保証付きのこちらのメーカーに絞って検討。

15.6インチの旧モデルは、画像を見る限り自立スタンドの強度に確信が持てず奥行きも取りそうだった上、USB Type-Cケーブルが別売りだったので購入を見送り、2020年12月発売の新モデルを購入。

新モデルは、モニター本体にUSB Type-Cケーブル、HDMIケーブル、ACアダプター、キャリングケースが付属し、商品が届いてすぐUSB Type-Cケーブル1本をノートPCにつなげば使い始めることができ、モニターは軽くて薄いので場所も取らず、またメタルスタンドは期待通り安定していて、モニターを確り設置することができました(写真立てのような感じで、奥行きも取らないためモニターの薄さを損ないません)。

モニター自体の画質は用途によるかもしれませんが、ノートPCと並べて片方で資料を開き、もう片方で文書を入力するといったビジネス用途では支障ない画質と思います。

明るさは元々明る過ぎると目が疲れるので普段から暗めの設定にしており、そういった意味で暗過ぎる等の不満は特に感じませんでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「EVICIV 13.3インチ/モバイルモニター/モバイルディスプレイ/薄型/IPSパネル/USB」

  • 【幅広く接続に対応】入力端子は豊富で、DisplayPort、標準HD、Typecなど多彩に取り揃えていますので、ゲーム機のほか、パソコンやレコーダーなどの機器と接続できます。本体にはスピーカーが内蔵されているため、音声出力も可能で映画なども楽しめるのが魅力です。ほとんどのHD入力デバイスと互換性があり、余分なドライバーは必要がないです。【PSE認証済み】
  • 【フラットなフレームレスパネル】パネルとフレーム(枠)による段差がないフラットなフレームレスパネルを採用、極細フレームですっきりした印象を与えます。最大有効表示領域サイズを保有し、マルチディスプレイ使う場合に迫力と臨場感を楽しめます。
  • 【横置き/縦置き表示】接続してデュアルモニタにして横置きモードにすれば、作業画面がさらに広がり業務環境が改善されて、作業効率が高まります。縦置き表示なら、延々続く報告書も一目瞭然で、より多くの行を読むことができるので、一度に内容を開きたいという要求を満たします。いつでもどこでも、あなたのニーズに合わせて回転させて使用できます。
  • 【信頼できるメーカーもの作り】アルミ合金製のボデイは耐久性が高く、高級感もたっぷりです。LCDフルHDパネルを採用し、1920x1080解像度ですべての写真、動画がクリアに、まるでその場にいるかのような臨場感が溢れています。背面に標準VESA 75ネジ穴であなたはスクリーンを壁かけブラケット、アーム式ブラケットに取り付けられます、小さい空間でも最善な配置が見つかります。
  • 【ケーブル1本で画面信号と給電】EVC-131はUSB Type C(Alt DPモード)入力インターフェースを搭載しており、ノートパソコンまたはスマートフォンのUSB Type Cジャックからモニターへ、ケーブル一つだけで画面及び電源の信号をより速く、安定して転送することができます。USB3.1 Gen2 Type-Cケーブルで接続することにより、映像出力と給電がケーブル1本で行われます。 電源コンセントに繋ぐ必要がありません。 ご注意:※使用する前に、スマホのType-C端子がオルタネートモードに対応している必要があります。詳しくは各端末のスペックをご確認ください。※正確に接続しても表示できない場合は、PCから「複製モード」を選択して見てください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
居間のテレビは好きな時に使えない、かといってSwitch本体のディスプレイでは小さくてすぐに目が疲れてしまう…そこでモバイルモニターをあれこれ探していました。使いたい時だけサッと接続したいのでtype-Cで接続してドック不要にしたかったのですが、これはその希望を見事に叶えてくれました!サイズが程よく、映像もとてもキレイです♪端子の差す場所さえ間違えなければSwitchを充電しながらプレイできるのも便利!(最初わからなくて普通に充電切れました…)

ただ、ちょっとだけ残念な点も挙げるとすると…
①開封して電源を入れた瞬間、ドット欠けを1ヵ所見つけてしまった…(こればっかは仕方ないのでしょうかねぇ…)
②最初、何のケーブルをどこに差したらいいのか戸惑った(説明書がもう少しわかりやすいと助かります)
③SwitchからYouTubeを見ても動画は見れるものの音声が出ない(解決法あるのかな…)

まぁ、でもドック不要でSwitchという希望はバッチリ叶えてくれたし、無料ギフトまで用意するなど顧客を大切にしている雰囲気が伝わり気分が良いです。オススメです!

【2019.5.5追記】
Switchを充電しながらプレイという点ですが、電気プラグからモニター側のPDって端子(Type-Cと同じ形)へ、さらにType-Cでモニター→Switchへ電力供給しながらのプレイにおいてはSwitch画面にて充電中マークは表示されるものの電池は徐々に減っていきます。充電速度より消費が勝ってしまっているためと思います。が、三時間くらいはプレイできるため個人的にはあまり不自由さは感じていません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
標準HDMI端子が接続出来ます。
type-Cはバッテリー用と映像音声用の2種類備わってます。
私は主にFire TVと任天堂switchのモニターとして使ってます。

設定はPC用のモニターに慣れてる人なら簡単に出来ます。スタンダード、シネマ、ゲーム、FPSなどのモードがあり、RGBの微調整が出来るので自分好みに合わせられます。
音声は屋内ならまずまずですが、野外は場所や時間帯により聞こえて来ないでしょう。とはいえ、カシャカシャした軽い音なので期待しない方が良いです。尚、音声はボリューム調整のみで他の設定がありません。

任天堂switchのtype-C接続ですが、最初にゲーム機側の電源をオンにしてから接続すると上手くモニターに映ります。
この逆で先にケーブルを繋げた後にswitchの電源を入れようとしても反応ありません。
(ゲーム機側の個体や設定により全て当てはまるとは思えないので参考までにして下さい。)

ゲームプレイ時間はswitch内蔵バッテリーをチャージしながら動きますが、充電より消費が多いのでジワジワ減ってきます。続けながらで3,4時間程度。電源を切っても充電されてる様子なので適度な休憩が必要かもしれないです。

メーカーに要望ですが、持ち運びの折り畳み取っ手が欲しいです。
落下防止にもなり手軽に壁に吊るせそうです。
折角の軽量が生かせると思います。

あとUSBが小さいので標準仕様が便利だと思います。
その上でマウスやキーボード、bluetooth音声出力など出来たらうれしいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「モバイルモニター モバイルディスプレイ cocopar15.6インチ スイッチ用モニター」

  • 【IPS非光沢パネル&フルHD対応】モバイルモニタは可視性に優れた非光沢(ノングレア)IPS液晶パネルを採用されるため、視野角による輝度変化が少なく、光の反射を抑えることもできて最大178°までどこから見ても鮮明な美しい画像や映像が表示できます。解像度は1920 X 1080でフルHDに対応でき、ゲームや映画を楽しむ時にリアリズムを体験できます。
  • 【多機種に対応したモバイルディスプレイ】ノードパソコン、デスクトップ、スマホ、PS3/PS4、XBOX ONE、Wii又はNintendo Switchなどにも対応しています。USB Type-Cケーブル1つ或いはUSB Type-Cケーブル1つ+Mini HDMIケーブル1つの組み合わせでデバイスとモバイルディスプレイを接続でき、いつでも仕事用、プレゼンテーション、ゲームや映画などに使える最高の相棒になります。※hdmiポート傍のType-Cポートは給電+映像転送できます、Type-C一本の場合は必ずそのポートに接続します
  • 【スタンドとして使えるケース付属】スタンドとしても使える折りたたみ式のスマートケースが付属しているので、縦置きでも横置きでもしっかりと本体を支え、作業、リーディングによって適切な角度に調節可能です。
  • 【素敵なデザイン】上左右3側フレーム3mmで下側フレーム10mmでパネル率90.8%の新しいベゼルレスモバイルモニターです、厚みは約9mmで裏面は炭素ファイパー材料でモニター本体の重量は約570gでとても軽量です、雑誌みたいのデザインでカバンに入れるとどこでも持ち運べます。出張、旅行する時にも接続すると、広い画面で作業できます。
  • 【接続可能端子】※USB Type-C端子搭載→映像出力と給電がこれ1つで行われることができます。(HDMI端子傍の方映像入力用です)※Mini HDMI端子搭載→スクリーン拡張、映像出力ができます。(Mini HDMIケーブルで接続の場合、USB Type-Cケーブルによる給電が必要です)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Cocoparのモニターを複数台所持しています。
他メーカーと比べても低価格で安定しているCocopar製品ですが
はじめて導入を予定している人には以下の点で注意

・日本語取扱説明書がない(一部製品はある、WebからDLなど)
・保護フィルムは標準付属ではない
・パッケージがシンプル

PCデバイスの取り扱いに慣れている方や
2台目・3台目を検討している人には無駄を省いた分
価格に反映してくれてるのかな?と好意的にとれます

□15.6インチモバイルモニターとして
・インターフェース
 USB Type-Cポート×2
 miniHDMIポート×1
 イヤホンジャック×1
・同梱物
 モニター本体
 専用スタンド機能付きカバー
 USB Type-C~USB Type-Cケーブル
miniHDMI~HDMIケーブル
 USB Type-C~USB Type-Aケーブル
 USB電源アダプター

薄型タイプの宿命ですがHDMIは標準ではなくminiHDMI
VESAマウントには非対応

肝心のモニターの画質ですが
光沢パネル特有の派手な鮮やかさはないものの
映り込みが少ない非光沢IPSパネルで目の負担が少なそうです

良い点
・15.6インチでケース込みで実測約1㎏強と持ち運びも容易
・ベゼルレスで15.6インチとしてはコンパクトかつ薄い
・色々な角度から見ても色味の変化は少ない
・非光沢パネル+ブルーライト低減機能で目の負担を軽減
・付属ケースは保護だけでなくスタンドとしても利用可能
・ステレオスピーカー内蔵の他、イヤフォンジャックで外部出力可能
・対応機器ではUSB Type-Cケーブル1本のみで映像出力可能 ※

気になる点
・フルHDモデルとしては要求電力が高い?
 別モデルでは明るさMAXで問題ない機器(iPad Pro11,Galaxy Note9など)が
 電力が足りなくてリセットされる
・意地悪な見方(真上からなど)非光沢パネル特有の白っぽさが出る
・内蔵スピーカーは大音量視聴には可もなく不可もなく
 必要に応じてイヤフォンジャックで外部出力推奨
・cocoparあるあるの取説なし(今後Webに?)

他、USB Type-C接続における注意点
 USB Type-Cの普及に伴ってモバイルモニターの使い勝手も向上していますが
Thunderbolt 3 or Alternate Mode接続対応機器の対応、非対応で
使い勝手が変わりますので諸注意を記載しておきます。

ケーブル1本での映像出力・電源供給に対応している機器
=Thunderbolt 3 or Alternate Mode接続対応機器の対応
という前提となります。

------------------------------------------------------------------------------
USB Type-Cケーブルでの接続は、ケーブルの種類を含め・出力元の機器の対応・非対応などにより
正常に出力されない可能性もありますので、事前に利用予定の機器の仕様を要確認してください。

□モニター出力の方法(付属ケーブル)
1.USB Type-Cケーブル 1本での映像出力(対応機器に接続時) ※

2.USB Type-C→USB Type-C
 miniHDMI→HDMI
 これらによる映像出力の場合は別途

 +USB Type-Cポートでのモニター本体の給電 ※

 ※対応機器の場合 USB PDで充電しながらの映像出力も可能

□出力時の本体電源の取り方
・出力元がThunderbolt 3 or Alternate Mode接続に
 対応している製品
  同梱の USB Type-C~USB Type-Cケーブルだけで
  映像出力と電力供給をするのでケーブル1本で出力可能 ※
  →例:Mac Mini2018 等
 非対応またはminiHDMI接続
  同梱のUSB Type-C~USB-Aケーブルを使ってACアダプターと接続し電源を取る必要があります。

※USB Type-Cケーブルの注意点
ケーブル1本での接続は、接続元及び接続ケーブルがAlternate Mode接続に対応している必要があります。
付属のケーブルは一つは給電&映像出力に対応したケーブルで、そちらを利用すれば問題ないのですが
給電用のケーブルと間違えるとケーブル1本で描写されません。(通電してもすぐに信号なしになる)

付属ケーブルの長さなどで使い勝手が悪いという方は
Thunderbolt 3(Alternate Mode接続対応)、USB PD(5V)対応のケーブルを利用すれば問題ないかと思います。
(USB Type-Cのケーブルは色々と複雑なのでよく確認してください)。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 とりあえず良い部分
表題の部分がほぼ全てといっていいのですけど、使用した感じで良い部分をさくと
・薄くてアルミボディ
・1080p、視野角良好
・HDMIとUSB-Cどちらでも映像入力可能
・モバイルバッテリーでも余裕で動作

逆に使用していて、悪い部分として、HDMIがminiHDMIということぐらいかと
この薄さであれば、ノーマルのHDMIサイズは厳しかったのかもしれないですけどね(汗
これ以外に初期不良も特になく、正常に動作しているので、直近で壊れる様な不安要素もなく
とりあえずは問題ない感じです。

・セット内容について
内容としてはシンプルで、セット内容は下記の通り

セット内容
・cocopar zs-156
・専用スタンド機能付きカバー
・USB-Cケーブル
・miniHDMI To HDMI ケーブル[キャップ付き]
・USB-C To USB[Type-A]ケーブル
・USBコンセント変換

ポイントとしては、説明書がないことです。設定画面は起動時は英語でした
ただ、日本語への変更も可能です。ちょっと怪しい日本語翻訳部分もありますが、
特にこだわらなければ、設定をいじることも少なく、つなげば表示されるので、特に問題なしかと思います。

使用時の注意点としては、USB-C1本接続時の電力ぐらいかとおもいます。
iPadPro(USB-C搭載のモデル)なども、USB-C1本で接続して、画面表示させることが可能なのですが、
如何せん電力が足りません、なので空いているUSB-C(モニター側)のポートにモバイルバッテリー等で電力を補うことが可能で、安定するものの使用方法としてはやや微妙感あり
ただ、通常のノートPC等でUSB3.1以上のUSB-Cポートであれば、基本1本で安定して動作していました。
要求電力としては5V2AあればOKみたいなので、このへんだけ気を遣っておけば、画面がくらいや、ON/OFFを繰り返し、不安定などがなく快適に使用できるかと思います。

個人的にはノートPCのサブモニター兼、自作PCまたはゲーム機の専用モニターとして使用していますが、
使用するときだけパッとだせて使用できるので、いい感じです。
ほぼフレームレスに近く、すっきりとしているので、意外と価格以上の満足感はあると思います。
概ね満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目の外付けSSD

こちらは、PCのデータ保存領域拡張に有用な外付けSSD製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 4546件
2
(4.6)
総評価数 1584件
3
(4.4)
総評価数 4546件
4
(4.5)
総評価数 881件
5
(4.2)
総評価数 460件
6
(4.3)
総評価数 96件
7
(4.6)
総評価数 356件
8
(4.5)
総評価数 1164件
9
(4.6)
総評価数 1584件
10
(4.5)
総評価数 813件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「BUFFALO USB3.1Gen1 ポータブルSSD 1TB 日本製 PS4(メーカー動作確認済)」

  • HDDより速い・強いSSD USB3.1(Gen1) & 耐振動・耐衝撃
  • ★PS5/PS4メーカー動作確認済
  • 【容量】1TB
  • 【対応機種】USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、PS5、PS4、対応OS:Windows 10/8.1/7、Mac OS X 10.11以降
  • 【接続規格】USB3.1(Gen1)/3.0/2.0
  • 【サイズ】(幅×高さ×奥行):75×11.5×117mm、質量:約100g(ケーブル含まず)、カラー:ブラック
  • 【付属品】USB3.1(Gen1)ケーブル(50cm)、取扱説明書(保証書)
  • 【保証期間】1年
  • 動作保証環境:温度5〜35℃湿度10〜85%※結露なきこと

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
SSDそのものの仕様や性能は他のレビュアーの方が書かれておりますので、自分は主にPS4での用途の事を。
試したゲームはモンスターハンターワールドで、当方PS4slim、500GB。
メニュー画面からキャラクターを選択した後に大体一分半程度のロード時間が入ると思いますが、それが16秒で終わります。

もう一度言います。一分半→16秒です。

ここまで明確にロードが改善するとは思っていませんでした。その他の場面でロードを挟むような状況でも即座にロードが完了します。
このSSDの過去のモデルだと付属のケーブルの仕様が古く満足に速度が出ないという報告もありましたが、このモデルだとケーブルの方も新しく買い足す必要はありません。
このSSDを購入し、ケーブルでPS4を繋ぎ、SSDの中にロード時間短縮をしたいゲームのデータを移動するだけです。本当に簡単なんです。
他にケースとSSDを別途購入し装着するタイプのもありますが、よくわからなければコチラを購入した方が失敗しないかと思われます。

一つだけ注意点なのですが、PS4は仕様上250GB以下の容量のSSDを使用することが出来ません。こちらのモデルだと最低容量のものが240GB、つまりギリギリPS4で使用出来ませんので、一つ上の480GBのものを必ず購入しましょう。
価格もフルプライスのゲーム一本分とリーズナブルですので、この機会に購入してはどうでしょうか。自分は非常に満足の行く買い物だったと思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
iMac 21.5 late2012 8GB  内蔵HDDがかなり遅くなって来たので外付け起動用に購入。 

数年前に保証内で内蔵HDD交換したのですが、その時と同じように起動、動作の全てが使いものにならないほど遅くなり、フリーズすることもしばしば。 fastaidで修復して多少マシになってもすぐにだめ。なのでので今回は外付けSSDに。 

結果は大変満足。 タイムマシンからの復元なので不要ファイル等もそのままの状態でも、起動、動作共に見違えました。
SSDの評価を見ていつかは変えようと思っていましたが、もっと早くに使っていればと後悔するほどの感動です。

内蔵交換も考えていましたが、私には充分過ぎます。 音に関してはファンが無いのであたりまえですが、発熱も現状では全く問題なし。 金額も1TBで2万そこそこ。 コストパフォーマンスも非常に高いと思います。

  (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「SanDisk PortableSSD 1TB 【PS4 メーカー動作確認済】 USB3.1」

  • 読出し速度最大550MB/秒 で写真やビデオを超高速に保存、編集、管理
  • IP55の防滴性と防塵性を備え、様々な状況下でデータを保護
  • 最大2メートルの落下に耐える衝撃と振動に強い高耐久モデル
  • コンパクトなデザインでUSB3.1 Gen2の超高速転送に対応
  • 動作温度:0oC~45oC、保存温度:-20~70oC
  • 信頼の3年間限定保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PCと常にセットで持ち歩きたいため、なるべく小型軽量で安定性のある実用的な製品を探して本製品に辿り使いました。

実際に商品が届いて中を見てみると、端から端まで16.5cmの両端USB Type-Cのケーブルが付属しています。ケーブルはかなり硬く無理矢理曲げると断線しそうで、せいぜい緩やかに180度向きを変えるのが限度です。なお、開封した時点で180度の跡がついています。これを真っ直ぐにすることは苦なく出来ます。
形状は、可能な限り小さく軽くして欲しかったと思いますが、十分小さく軽い上に、大きな穴の空いたデザインも実用的でもありそうですし、嫌いでは無いので良いと思っています。

USB Type-CをType-Aに変換するアダプタが付属していますが、これは無駄に大きくも無く、ケーブルタイプでも無い最小限の大きさになっており、気に入りました。
ただし、付属のUSBケーブルと変換アダプタとで凸凹の形で噛み合うようになっているため、他社のUSB Type-Cケーブルでの流用は出来ないかもしれません。
ただこれは、他社品で使えないように嫌がらせで付けている凸凹ではなく、両面使用可能なType-Cケーブルを片面仕様のType-Aの変換コネクタに接続するに当たり、信号品質維持の為に向きを固定する為に付けているものだと思われいます。本来はUSB3.0以降は延長すると信号品質が維持できないため規格では禁止されていますので、このような工夫をして信号品質を維持しているのかと思います。

SSD本体は、丸い穴が並んでいる面は、カチカチのプラスチックのような感触です。
側面と反対側は説明しづらいのですが、ふにゅふにゅしたような、まとわりつくような感触で私はあまり好きではありません。埃も付きやすいです。

使用時の発熱ですが、連続してベンチ―マークを取ったり、1TBくらいのデータを一気に書き込んだり、読み込んだりしてもほんのり暖かくなる程度でした。熱くなるというレビューが多いですが、他のNVMe(PCIe)のSSDやUSBメモリの発熱に比べれば気にするほどでは無く、気にせず使えるレベルだと思っています。

速度についてはベンチマークをいくつかとってみました。
使用したPCは Latitude 5290 2-in-1 (2018年モデル) です。

まず、本製品は exFAT の アロケーションユニットサイズが 1024kB(1MB) でフォーマットされています。exFATでフォーマットされているのはMacでも使えるようにだと思いますが、アロケーションユニットサイズが1MBというのは大きすぎますね。速度を出すためかとも思ったのですが・・・・
私はMacは使わないので、よりセキュリティや安定性のあるNTFSでの使用を考え、NTFSのアロケーションユニットサイズ 32kB と 4kB とで比較しましたが、結論は画像を見ていただけば分かりますが、予想に反して元のexFAT 1024kBとほとんど速度差はありませんでした。

アロケーションユニットサイズが大きすぎると、小さいファイルを多く扱う際に無駄が発生し、容量がすぐにいっぱいになってしまいます。
少なくともUSB3.0では速度差が無いですし、他の方のレビューのベンチマークのUSB3.1と比較してもシーケンシャルの読み書きで100MB/sの差があるものの、ランダム読み書きでは大きな差はなさそうです。
アロケーションユニットサイズは、それぞれ標準のexFATなら256kB、NTFSなら4kBで良いのでは無いかと思います。
フォーマットはMacを使う方はexFATが良いと思いますが、Windowsのみの方はセキュリティや安定性により優れるNTFSが良いと思います。
私はNTFS 4kBにしましたが、問題なく使えています。

PC内蔵のUSB3.0ポート(Type-C, Type-A)と、USB3.0 Hub経由との比較もしました。Hub経由だと少し遅くなっているものの、あまり気にするレベルでも無いかと思い、最初はHub経由で使用していたのですが、大きなファイルのコピーをするときに頻繁に速度がめちゃくちゃ低下し、さらには止まってしまう現象が発生しました。同じファイルをコピーするときは毎回同じところで速度低下や止まったります。Hubのキャッシュ容量などのせいなのかもしれません。本製品をPCのUSBポートに直結したら、一切発生しなくなりました。
exFAT でも NTFS でも同じように発生したので、フォーマットの問題では無いと思います。
私が使用したHubは正確にはドッキングステーションで、Plugable UD-ULTCDL というものです。
他の方のレビューにも止まってしまうというレビューがありますが、もしかするとHub経由だったとすると同じ問題かもしれません。

最後に、HDDとの速度差を参考までにベンチマークしてみました。さすがに段違いですね。

本製品はUSB3.1(Gen2)対応で読み込み速度550MB/sということですが、私がベンチマークとったのはUSB3.1(Gen1)(=USB3.0)なので、シーケンシャル読み書きはそこまで届いていませんが、他の方のUSB3.1のベンチマークと比べるとランダム読み書きは遜色ないようです。

私は早くからPCのDISKはSSDを使っていたので、この製品で速度に感動するようなことはありませんでしたが、SDカードやUSBメモリのように遅くてイライラすることもなく、内蔵SATAのSSDと同等に安定・快適に、そして安心して使えています。
常時持ち歩いて使用しているので、HDDと違い、落としても簡単には壊れないという点も良いですね。

国内メーカーを応援している私としては、SanDiskのSSDということで、東芝と協業しているFlashメモリを使用しているところもお気に入りです。

大きな不満はありませんが、あえてマイナスポイントを上げるのなら、本体の感触がちょっと気持ち悪かったのと、3年保証なのだから付属のデータ復旧ソフトの有効期限も1年では無く3年にしてくれれば良いのに、という2点でしょうか。

(2019/08/13 追記)
一週間程度、毎日仕事で10時間以上使用しての感想です。
やはり発熱は大したことありません。会社にいある間、長いときは10時間以上接続しっぱなしですが、一番熱いところでも、ほんのり暖かいというよりは少し熱め、というレベルです。まったく気にする必要の無いレベルかと思います。

また、毎日PCと一緒にカバンに入れて持ち歩いていますが、樹脂とシリコンっぽいケースが意外に良いです。
金属ケースだと放熱には優れるかもしれませんが、そもそも放熱を気にするほど温度が上がっていませんし、金属だとカバンに入れるときは自分自身や周囲の物やカバンに傷がつかないか気になってしまい、緩衝材や袋に入れたくなると思います。
しかし、この商品のソフトなシリコンっぽいケースは感触が気持ち悪いと書きましたが、通常さっと持つ分には気にならないし、このソフト感が周囲の物やカバンに傷を付ける心配がなく、自分自身にも傷が付きにくそうで、精神衛生上とても言い方向に作用しています。
穴模様のある硬いプラの部分は早速こすったような傷が付いてしまいましたが・・・。カバンの中で付いてしまったようです。

なお、アイドル(接続してるけど読み書きしていない)状態での消費電流は290~320mAの間をうろうろしていました。USBコネクタに挿入する簡易電流計での測定ですが。

読み書きの速度も内臓SSDと遜色なく使えており、特に不具合は感じていません。
USBケーブルが短いので、SSD本体を机の上の置きたいところにピタッと配置できないというのはありますが、まぁ気になる人は別途USBケーブルを用意すればいい話でしょう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PS4(初期型)用に500GBを購入しました。

内蔵HDDのゲーム容量を管理するのがそろそろ限界で換装すべきか考えましたが、とても手間がかかり、SATA2.0という制約もあります。

それより規格上高速な USB3.0接続のSSDを追加ストレージとすることにしました。

内蔵HDDと合わせ、1TBという形になりゲーム保存容量の拡大と、SSDによる高速化の目的を達成できて満足です。
それにSSHDよりは効果があったかなと思っています。

欠点は2つしかないUSB3.0端子を常時使用してしまうこと と 外見上の問題でしょう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「BUFFALO USB3.1Gen1 ポータブルSSD 480GB 日本製 PS...」

  • 【容量】480GB
  • 【接続規格】USB3.1(Gen1)/3.0/2.0
  • 【本体寸法(幅×高さ×奥行)】75×11.5×117mm 【本体質量】約100g(ケーブル含まず)
  • 【付属品】USB3.1(Gen1)ケーブル(50cm)、取扱説明書(保証書)
  • 【保証期間】1年間
  • 【対応するパソコン】USB 3.1(Gen1)/3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac
  • CPU: Intel Core i7 3770K 3.50GHz

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
SSDそのものの仕様や性能は他のレビュアーの方が書かれておりますので、自分は主にPS4での用途の事を。
試したゲームはモンスターハンターワールドで、当方PS4slim、500GB。
メニュー画面からキャラクターを選択した後に大体一分半程度のロード時間が入ると思いますが、それが16秒で終わります。

もう一度言います。一分半→16秒です。

ここまで明確にロードが改善するとは思っていませんでした。その他の場面でロードを挟むような状況でも即座にロードが完了します。
このSSDの過去のモデルだと付属のケーブルの仕様が古く満足に速度が出ないという報告もありましたが、このモデルだとケーブルの方も新しく買い足す必要はありません。
このSSDを購入し、ケーブルでPS4を繋ぎ、SSDの中にロード時間短縮をしたいゲームのデータを移動するだけです。本当に簡単なんです。
他にケースとSSDを別途購入し装着するタイプのもありますが、よくわからなければコチラを購入した方が失敗しないかと思われます。

一つだけ注意点なのですが、PS4は仕様上250GB以下の容量のSSDを使用することが出来ません。こちらのモデルだと最低容量のものが240GB、つまりギリギリPS4で使用出来ませんので、一つ上の480GBのものを必ず購入しましょう。
価格もフルプライスのゲーム一本分とリーズナブルですので、この機会に購入してはどうでしょうか。自分は非常に満足の行く買い物だったと思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
iMac 21.5 late2012 8GB  内蔵HDDがかなり遅くなって来たので外付け起動用に購入。 

数年前に保証内で内蔵HDD交換したのですが、その時と同じように起動、動作の全てが使いものにならないほど遅くなり、フリーズすることもしばしば。 fastaidで修復して多少マシになってもすぐにだめ。なのでので今回は外付けSSDに。 

結果は大変満足。 タイムマシンからの復元なので不要ファイル等もそのままの状態でも、起動、動作共に見違えました。
SSDの評価を見ていつかは変えようと思っていましたが、もっと早くに使っていればと後悔するほどの感動です。

内蔵交換も考えていましたが、私には充分過ぎます。 音に関してはファンが無いのであたりまえですが、発熱も現状では全く問題なし。 金額も1TBで2万そこそこ。 コストパフォーマンスも非常に高いと思います。

  (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「SanDisk ポータブルSSD 1TB 【PS4 メーカー動作確認済】 USB3.1」

  • 読出し速度 最大550MB/秒 で写真やビデオを超高速に保存、編集、管理
  • IP55の防滴性と防塵性を備え、様々な状況下でデータを保護
  • 最大2メートルの落下に耐える衝撃と振動に強い高耐久モデル
  • コンパクトなデザインでUSB3.1 Gen2の超高速転送に対応
  • データ復旧ソフト「レスキュープロ デラックス」1年間利用特典付き
  • 信頼の3年間限定保証
  • Windows10、Windows8.1、Windows7、Mac OS High Sierra、Sierra、Mac OS X EI Capitan
  • USBインターフェース:USB Type-C/USB Type-Aポート、USB3.1(Gen2/ Gen1)、USB 3.0/2.0ポート
  • 外形寸法:W 49.55mm×H 96.20mm×D 8.85mm
  • 記録容量1TB

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PCと常にセットで持ち歩きたいため、なるべく小型軽量で安定性のある実用的な製品を探して本製品に辿り使いました。

実際に商品が届いて中を見てみると、端から端まで16.5cmの両端USB Type-Cのケーブルが付属しています。ケーブルはかなり硬く無理矢理曲げると断線しそうで、せいぜい緩やかに180度向きを変えるのが限度です。なお、開封した時点で180度の跡がついています。これを真っ直ぐにすることは苦なく出来ます。
形状は、可能な限り小さく軽くして欲しかったと思いますが、十分小さく軽い上に、大きな穴の空いたデザインも実用的でもありそうですし、嫌いでは無いので良いと思っています。

USB Type-CをType-Aに変換するアダプタが付属していますが、これは無駄に大きくも無く、ケーブルタイプでも無い最小限の大きさになっており、気に入りました。
ただし、付属のUSBケーブルと変換アダプタとで凸凹の形で噛み合うようになっているため、他社のUSB Type-Cケーブルでの流用は出来ないかもしれません。
ただこれは、他社品で使えないように嫌がらせで付けている凸凹ではなく、両面使用可能なType-Cケーブルを片面仕様のType-Aの変換コネクタに接続するに当たり、信号品質維持の為に向きを固定する為に付けているものだと思われいます。本来はUSB3.0以降は延長すると信号品質が維持できないため規格では禁止されていますので、このような工夫をして信号品質を維持しているのかと思います。

SSD本体は、丸い穴が並んでいる面は、カチカチのプラスチックのような感触です。
側面と反対側は説明しづらいのですが、ふにゅふにゅしたような、まとわりつくような感触で私はあまり好きではありません。埃も付きやすいです。

使用時の発熱ですが、連続してベンチ―マークを取ったり、1TBくらいのデータを一気に書き込んだり、読み込んだりしてもほんのり暖かくなる程度でした。熱くなるというレビューが多いですが、他のNVMe(PCIe)のSSDやUSBメモリの発熱に比べれば気にするほどでは無く、気にせず使えるレベルだと思っています。

速度についてはベンチマークをいくつかとってみました。
使用したPCは Latitude 5290 2-in-1 (2018年モデル) です。

まず、本製品は exFAT の アロケーションユニットサイズが 1024kB(1MB) でフォーマットされています。exFATでフォーマットされているのはMacでも使えるようにだと思いますが、アロケーションユニットサイズが1MBというのは大きすぎますね。速度を出すためかとも思ったのですが・・・・
私はMacは使わないので、よりセキュリティや安定性のあるNTFSでの使用を考え、NTFSのアロケーションユニットサイズ 32kB と 4kB とで比較しましたが、結論は画像を見ていただけば分かりますが、予想に反して元のexFAT 1024kBとほとんど速度差はありませんでした。

アロケーションユニットサイズが大きすぎると、小さいファイルを多く扱う際に無駄が発生し、容量がすぐにいっぱいになってしまいます。
少なくともUSB3.0では速度差が無いですし、他の方のレビューのベンチマークのUSB3.1と比較してもシーケンシャルの読み書きで100MB/sの差があるものの、ランダム読み書きでは大きな差はなさそうです。
アロケーションユニットサイズは、それぞれ標準のexFATなら256kB、NTFSなら4kBで良いのでは無いかと思います。
フォーマットはMacを使う方はexFATが良いと思いますが、Windowsのみの方はセキュリティや安定性により優れるNTFSが良いと思います。
私はNTFS 4kBにしましたが、問題なく使えています。

PC内蔵のUSB3.0ポート(Type-C, Type-A)と、USB3.0 Hub経由との比較もしました。Hub経由だと少し遅くなっているものの、あまり気にするレベルでも無いかと思い、最初はHub経由で使用していたのですが、大きなファイルのコピーをするときに頻繁に速度がめちゃくちゃ低下し、さらには止まってしまう現象が発生しました。同じファイルをコピーするときは毎回同じところで速度低下や止まったります。Hubのキャッシュ容量などのせいなのかもしれません。本製品をPCのUSBポートに直結したら、一切発生しなくなりました。
exFAT でも NTFS でも同じように発生したので、フォーマットの問題では無いと思います。
私が使用したHubは正確にはドッキングステーションで、Plugable UD-ULTCDL というものです。
他の方のレビューにも止まってしまうというレビューがありますが、もしかするとHub経由だったとすると同じ問題かもしれません。

最後に、HDDとの速度差を参考までにベンチマークしてみました。さすがに段違いですね。

本製品はUSB3.1(Gen2)対応で読み込み速度550MB/sということですが、私がベンチマークとったのはUSB3.1(Gen1)(=USB3.0)なので、シーケンシャル読み書きはそこまで届いていませんが、他の方のUSB3.1のベンチマークと比べるとランダム読み書きは遜色ないようです。

私は早くからPCのDISKはSSDを使っていたので、この製品で速度に感動するようなことはありませんでしたが、SDカードやUSBメモリのように遅くてイライラすることもなく、内蔵SATAのSSDと同等に安定・快適に、そして安心して使えています。
常時持ち歩いて使用しているので、HDDと違い、落としても簡単には壊れないという点も良いですね。

国内メーカーを応援している私としては、SanDiskのSSDということで、東芝と協業しているFlashメモリを使用しているところもお気に入りです。

大きな不満はありませんが、あえてマイナスポイントを上げるのなら、本体の感触がちょっと気持ち悪かったのと、3年保証なのだから付属のデータ復旧ソフトの有効期限も1年では無く3年にしてくれれば良いのに、という2点でしょうか。

(2019/08/13 追記)
一週間程度、毎日仕事で10時間以上使用しての感想です。
やはり発熱は大したことありません。会社にいある間、長いときは10時間以上接続しっぱなしですが、一番熱いところでも、ほんのり暖かいというよりは少し熱め、というレベルです。まったく気にする必要の無いレベルかと思います。

また、毎日PCと一緒にカバンに入れて持ち歩いていますが、樹脂とシリコンっぽいケースが意外に良いです。
金属ケースだと放熱には優れるかもしれませんが、そもそも放熱を気にするほど温度が上がっていませんし、金属だとカバンに入れるときは自分自身や周囲の物やカバンに傷がつかないか気になってしまい、緩衝材や袋に入れたくなると思います。
しかし、この商品のソフトなシリコンっぽいケースは感触が気持ち悪いと書きましたが、通常さっと持つ分には気にならないし、このソフト感が周囲の物やカバンに傷を付ける心配がなく、自分自身にも傷が付きにくそうで、精神衛生上とても言い方向に作用しています。
穴模様のある硬いプラの部分は早速こすったような傷が付いてしまいましたが・・・。カバンの中で付いてしまったようです。

なお、アイドル(接続してるけど読み書きしていない)状態での消費電流は290~320mAの間をうろうろしていました。USBコネクタに挿入する簡易電流計での測定ですが。

読み書きの速度も内臓SSDと遜色なく使えており、特に不具合は感じていません。
USBケーブルが短いので、SSD本体を机の上の置きたいところにピタッと配置できないというのはありますが、まぁ気になる人は別途USBケーブルを用意すればいい話でしょう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PS4(初期型)用に500GBを購入しました。

内蔵HDDのゲーム容量を管理するのがそろそろ限界で換装すべきか考えましたが、とても手間がかかり、SATA2.0という制約もあります。

それより規格上高速な USB3.0接続のSSDを追加ストレージとすることにしました。

内蔵HDDと合わせ、1TBという形になりゲーム保存容量の拡大と、SSDによる高速化の目的を達成できて満足です。
それにSSHDよりは効果があったかなと思っています。

欠点は2つしかないUSB3.0端子を常時使用してしまうこと と 外見上の問題でしょう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「バッファロー SSD 外付け 1.0TB 小型 コンパクト ポータブル PS5/...」

  • 【パソコンのデータ保存に】 最大約430MB/sの高速なファイル転送。バッファロー従来品 外付けHDDよりも約3.6倍速のスピード※当社従来品HD-PCGU3-Aと比較。測定環境はメーカーより欄に記載。
  • 【ケーブルレスで持ち運び便利】バスパワー駆動で、PCにさすだけ。ケーブル不要。単三アルカリ乾電池よりも軽い約17g小型サイズ。※本体重量のみ
  • 【テレビ番組の録画に】SSDだから動作音が気にならない。寝室やワンルームで使用してもストレスフリー
  • 【データの保護と保証】購入から1年間の保証つき。万が一のデータトラブルの備えに、バッファローデータ復旧サービス対応
  • 【動作環境とインターフェイス】Windows、Mac、PS5/PS4、TV対応。USB( USB 3.2(Gen 1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0)、Type-A
  • 【付属品】取扱説明書(保証書)【セキュリティー】SecureLock Mobile2(暗号化:AES 256bitソフトウェア方式)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ヒートシンクを付ける前はアイドル時でも50度くらいに上がり、ちょっと読み書き込みしただけで60度~80度まであがり簡単にサーマルスロットリングになってしまうが、AinexのHM-21を導入したところ、読み書きをしても平均30度台で飛躍的に改善された。

ヒートシンクを付ける前では読み書きの間に熱が上がり速度が途中から極端に遅くなることもあったがヒートシンク導入後では安定した速度で安心して使えた。

ヒートシンクを付けるポイントとしてはssdスティックの表ではなく裏につけることである。表はあまり高温にはならないが、裏はけっこう高温になるからである。
また、HM-21はssdスティックと比べて微妙に長いためusbの接続部分と干渉しないように後ろ側に少しはみ出るようにつけると良いだろう。

ただ、気を付けてほしい点として裏に張り付けるとシリアルナンバー(製品の箱にもシールで記載)が隠れてしまうのであらかじめメモなどを取ってバックアップする必要がある。

以下追記(2021/03/29更新)
ざっくりと3か月ほぼ毎日使用した上での感想としては

・読み込みに関しては良好、30分ほどの使用では30℃~40℃台(ヒートシンクあり)
・書き込みが非常に弱い、50GBの書き込みで最初は早くても終わり際でサーマルスロットリング、速度低下
・20GBの書き込みでは温度が高くなくても速度低下が起こることを確認

読み込みに関しては普通のSATA SSDと同じ速度なのでネックになるのは書き込みであろう。書き込みメインでは非常に厳しいが、読み込みメインで使用する場合、一度データを入れてしまえばあとは楽なので用途によって購入を判断すると良い。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Windows機で、そのまま起動すると Windows10、このポータブルSSDを挿して起動するとUbuntuマシンとして動きます。
以前は USBメモリーを使用していたのですが、本製品が発売された機会に、入れ替えました。

動作は快適、Windows機の内蔵SSDと同じような感覚で使用できています。
ストラップホールにタグを付けられることと、アクセスランプが見やすいのも良い。
図体がちょっと大きいので、隣のUSBポートに制限がある(コードはOK、USBメモリ等は干渉して挿せない)のが、難点と言えば難点です。

写真(スクリーンショット)のベンチマーク結果は、順番にマシン内蔵のSSD(SATA/600)、以前使っていた USBメモリー、最後のが本製品のものです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目の外付けHDD

こちらは、PCのデータ保存領域拡張に有用な外付けHDD製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.3)
総評価数 14750件
2
(4.3)
総評価数 14750件
3
(4.2)
総評価数 264件
4
(4.2)
総評価数 3480件
5
(4.2)
総評価数 1644件
6
(4.3)
総評価数 14750件
7
(4.2)
総評価数 2923件
8
(4.2)
総評価数 3709件
9
(4.2)
総評価数 786件
10
(4.3)
総評価数 4902件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「BUFFALO 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応」

  • 容量: 4.0TB
  • 【対応機種】USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、対応OS:Windows 10/8.1/7、Mac OS X 10.11以降
  • 【対応TV】シャープ「アクオス」、ソニー「ブラビア」、パナソニック「ビエラ」、バッファロー「nasne」、Hisense、東芝「レグザ」、FUNAI、オリオン、三菱電機、LG Electronics、日立「Wooo」、ピクセラ、DXアンテナ、ディーオン(対応機種の詳細はメーカーHPを参照)
  • 【接続規格】USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0
  • 【サイズ】外形寸法(幅×高さ×奥行):114×33×171mm※本体のみ(突起部除く)、質量:約900g
  • 電源:AC電源
  • 【保証期間】1年
  • ※データ復旧サービスは全て有償対応
  • 日本製
  • 付属品:USB3.1(Gen1)ケーブル(1m)、ACアダプター、取扱説明書(保証書)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
テレビ録画用に購入しました、

地震で転倒するのが嫌なので、
横置きで設置しております。

使い始めてしばらくしてから、
駆動音が大きくなってきまして、

寝ている時にHDDが起動すると、
HDDの轟音で目が覚めてしまうことも。

HDD起動時に筐体の上に手を置くと振動が凄いです、
軽く抑えると 振動が減り 音も静かに。

横向きなので駄目なのかと思い、
縦置きに変更しようと、
筐体の角を持ったところ。

振動が収まり 音が静かになりました。

夜静かな時に起動しても目を覚ますことはないでしょう。

価格が安めな上に、音が静かで、
追加でヤマトさんの外付ハードディスク 3年 長期保証に加入したので。
安心です。

外付けHDDに熱がこもるのは良くないので、
商品の上や、横(商品周辺)に接触させて物を置くのは辞めた方が良いと思います。
熱を発する物の側とかお勧めしませんよ。

外付けHDDは壊れたら買いなおしたり、保証にて商品を交換すればよいだけですが、
録画したものは無くなってしまいます。
商品選びも大事ですが、置く場所も考えてくださいね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
どうも個人的にシーゲートのドライブと相性が悪いので、安価なものの中身がシーゲートだったらイヤだなと思ってたのですが、実際に購入して見てみたらWDのドライブでよかった。(製造ロットによって違うかも)
音は静か。縦置き横置きどちらでもゴム脚がしっかりと振動を吸収してくれそう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「BUFFALO 外付けハードディスク 6TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応」

  • 容量:6TB
  • 【対応機種】USB3.1(Gen1)/3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、対応OS:Windows 10/8.1/7、Mac OS X 10.11以降
  • 【対応TV】シャープ「アクオス」、ソニー「ブラビア」、パナソニック「ビエラ」、バッファロー「nasne」、Hisense、東芝「レグザ」、FUNAI、オリオン、三菱電機、LG Electronics、日立「Wooo」、ピクセラ、DXアンテナ、ディーオン(対応機種の詳細はメーカーHPを参照)
  • 【接続規格】インターフェース USB3.1(Gen1)/3.0/2.0
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 【サイズ】外形寸法(幅×高さ×奥行):114×33×171mm※本体のみ(突起部除く)、質量:約900g
  • 【保証期間】1年
  • ※データ復旧サービスは全て有償対応
  • 日本製

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
テレビ録画用に購入しました、

地震で転倒するのが嫌なので、
横置きで設置しております。

使い始めてしばらくしてから、
駆動音が大きくなってきまして、

寝ている時にHDDが起動すると、
HDDの轟音で目が覚めてしまうことも。

HDD起動時に筐体の上に手を置くと振動が凄いです、
軽く抑えると 振動が減り 音も静かに。

横向きなので駄目なのかと思い、
縦置きに変更しようと、
筐体の角を持ったところ。

振動が収まり 音が静かになりました。

夜静かな時に起動しても目を覚ますことはないでしょう。

価格が安めな上に、音が静かで、
追加でヤマトさんの外付ハードディスク 3年 長期保証に加入したので。
安心です。

外付けHDDに熱がこもるのは良くないので、
商品の上や、横(商品周辺)に接触させて物を置くのは辞めた方が良いと思います。
熱を発する物の側とかお勧めしませんよ。

外付けHDDは壊れたら買いなおしたり、保証にて商品を交換すればよいだけですが、
録画したものは無くなってしまいます。
商品選びも大事ですが、置く場所も考えてくださいね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
どうも個人的にシーゲートのドライブと相性が悪いので、安価なものの中身がシーゲートだったらイヤだなと思ってたのですが、実際に購入して見てみたらWDのドライブでよかった。(製造ロットによって違うかも)
音は静か。縦置き横置きどちらでもゴム脚がしっかりと振動を吸収してくれそう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「バッファロー 東芝 CanvioDesktop 4TB USB3.2(Gen1)対応」

  • 【容量】4TB
  • 【対応TV】東芝映像ソリューション(レグザ) / シャープ(アクオス) / ソニー(ブラビア) / パナソニック(ビエラ) / バッファロー(nasne) / Hisense / FUNAI / オリオン / 三菱電機 / LG Electronics / 日立(Wooo) / ピクセラ / DXアンテナ / ディーオン ※対応機種の詳細はメーカーHPを参照
  • 【対応PC】USB3.2(Gen1)/3.1(Gen1)/3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、Windows 10/8.1、macOS 10.13以降
  • 【サイズ/重量】114(W)x171(D)x33(H)mm ※本体のみ(突起部除く) / 約900g
  • 【サポート】製品に関するお問い合わせ、サポート、製品保証(1年間)はバッファローが対応いたします。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
TOSHIBA レグザのRD-BZ700というとても古いブルーレイレコーダーの録画消去がエラーになり、再生しか出来なくなったので、
外付けHDDとしてUSB接続で使用するため購入しました。
動作確認済みのHDDは既に販売がないので、TOSHIBAさんにお問い合わせして確認したところ、動作未確認ですが、2TまでUSB2.0対応という回答いただいたので、ダメもとで購入しました。

梱包はフィルム固定の下敷き段ボール糊付け固定で問題なかったです。
本体が写真で見るよりかなり小さくて、ポータブルほどでないけど、じゃまにならず収納助かります。
縦置き横置き両方小さなゴムついててうれしいです。

結果、接続認識、TV録画出来ました。
USB接続だと1チャン録画限定になってしまうので、録画出来るのを確認して保険かけといてから、
結局内臓HDDも初期化して、今のところ復活しました。

一気に容量5倍で快適です。
内臓HDDに負担をかけないよう、
外付けに録画して少しでも寿命延ばしたいと思います。

タイムセールでお安くなっていたのもありで、大容量HDDを一昔前に比べると驚くほど安く買えて良かったです。
もともとバッファロー製品好きですが、何よりTOSHIBAの中身指定して選べるのがすごい安心でうれしかったです。選べるのが決め手になりました。

耐久性については、まだ接続したばかりでわかりません。
今のところとてもいいです。
近い未来に新しいブルーレイレコーダーになったにしても、USB3.0 とかにも対応してるので、転送速度が早くなるので安心して使えたらいいなと期待しています。

ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
パソコンのデータがいっぱいになったので購入しました。
ランキング上位のメーカーにしようか悩んだが、金額あんまり変わらず「東芝」とあったのでこちらを選定。
最近発売だからか?レビューないのでパッと見た感想を記載。

■パッケージ
シンプルな感じ。横には対応テレビの詳細、裏には特長が書かれている模様。
HDDが劣化したらLEDがオレンジに変化するっぽい?まだ使用したばかりなので変化していないがw

■外観
よくある直方体の形でこちらもシンプル。表に「TOSHIBA」ロゴがワンポイントある。
しいて言うのであれば、表面がざらざらになっていて(良い意味で)石みたいな見た目。

■ドライブ
期待通り東芝製のHDD。
東芝製ドライブがいい人はこちらを買うのもありか。
(Web調べたら、他メーカーのHDDはWDやSeagateとかランダムらしい)

■総評
基本は普通のHDD。
ランキング上位より数百円高いが、東芝ドライブ狙い撃ちなら選ぶのもありか。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「東芝 Canvio 1TB USB3.2(Gen1)対応 ポータブルHDD PC/TV対応」

  • 信頼の国内ブランド「東芝製」ドライブに加え、バッファロー正規データ復旧サービスに対応、1年間の製品保証があるため安心してお使いいただけます。(※正規販売店以外からのご注文の場合、サービスが十分に受けられない可能性がございます。詳細は「出品者のコメント」をご確認ください。)
  • バッファローのサポートが対応します。電話に限らずさまざまなお問合せ方法をお選びいただけます。初心者の方もご安心ください。
  • 【対応PC】USB3.2(Gen1)/3.1(Gen1)/3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、Windows 10/8.1/7、macOS 10.12以降
  • 【対応TV】東芝「レグザ」、ソニー「ブラビア」、ハイセンス、三菱電機、LG(対応機種の詳細はバッファローHPをご参照ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
本製品を購入時パソコン(toshiba dynabook kira)に接続した際45cmのケーブルを使用したところ、パソコンに3つあるUSBポートの内1つではUSB2で認識されました。他の2ポートではUSB3での認識でした。諦めようとした時に、同梱されてないはずの30.5cmのケーブルがありそのケーブルに交換したところ全てのポートでUSB3で認識され動作は特に問題ありません。短いケーブルは取扱説明書の本体・付属品の確認欄に記載はありませんがケーブルのコネクタの刻印を見ると本製品に同梱となっている45cmのケーブルと同じです。長いケーブルでUSB3で認識されない場合は短いケーブルと交換して試してみると良いと思います。
また、他の口コミにある「しばらくアクセスしないと動作が停止する」現象は、取扱説明書のパソコンと本製品のつなぎ方と取り外し方の中で「接続後パソコン本体よりしばらく本製品へアクセスがない場合、自動的に省電力モードへ移行しパワー/アクセスランプが消灯します。」と記載があります。購入品は2TBですが、他の口コミの方がサポートに確認後取扱説明書に追記されたのでしょうか?
個人により評価が違うと思いますが、しばらくアクセスしないでパワー/アクセスランプが消灯しても、再起動するのに気になるほどの時間もかからず不要なときにHDDのディスクが回転してない方が私は良いと評価しています。
評価の耐久性は購入後3日しか経過してないので評価対象外として静音性と安定性で評価しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
使用開始して日が経過していないので耐久性等はわかりませんがレビューします。
価格については発売開始記念のプロモーションで激安での購入です。特に東芝にこだわってHDDを選択しているわけではないですが、東芝製ポータブルHDDは今回で3モデル目の購入です。最初はHD-SA50GK。CANVIO SLIM(2012年発売)モデルです。500GBですが超薄型(9mm)でアルミフレーム、まさにスタイリッシュという表現がしっくりくるハイデザインの製品でした。次がv63600-D1TBで、これはCANVIOの古いモデル(2015年)ですね。こちらは厚さ12mmで一般的なサイズ感でケースはプラスチックで艶ありのブラック、側面がグレーのツートンデザインで底面にゴムのすべり止めがついていました。ちょっとやぼったいデザインで安っぽいですがまあ気になるほどでもありません。
そして今回新発売のDTB4404TBですが性能機能については全く心配はないと思うのですがデザインが不思議な感じです。まず4TBなので内蔵ドライブ自体が分厚くなっていますから厚みが19.5mmあるのはしかたありません。サイズ感としては長辺が従来の一般的なモデルよりも1cmほど短くなっており、小型化といえば小型化です。材質はプラスチック樹脂製でつや消しブラックで高級感といえば高級感があります。で、底面がわの角が面取りされているのに、上面側は面取りなしで角が立っています。このデザイン謎でしかありません。逆ならまだしも。で、ゴムのすべり止めはなくなっています。必要かどうかはなんともいえませんが何かちゃんとしたデザイン会議の末に不要と判断したならよいですが面取りだけみてもまともに検討した結果なくなったとも思えないほどデザインの謎感が気になりました。
LEDは上面についていてUSB接続のタイプによりランプ色がかわるのでわかりやすいっちゃあわかりやすいです。付属の接続コードケーブルはUSB-MicroBで一般的なポータブルHDDと共通です。へんに独自ケーブルとかよりはいいですね。新製品であればType-Cにしてくれればよいのにとは思いましたが。簡単云々よりも電源供給量が増えるため今後のポータブルHDDでは主流になるのではないかと思います。(100均でケーブルが買えるのもよいですよね)
正直、HDDは規格通りに動けば問題ないので性能自体に不安のない一流メーカーを選択している時点で性能への評価はあまりありません。優秀で当たり前という感じ。なので、本来どうでもいいデザイン等に目がいってしまいました。

あと、付属ソフトとかはありません。WDとかだとTrueImageがおまけでついてたりするのでこの部分を別で調達する必要がある人は要注意です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「BUFFALO ミニステーション USB3.1(Gen1)/USB3.0用ポータブルHDD」

  • シンプル&コンパクト。PCデータの保存に最適
  • 容量:2TB
  • 対応するパソコン:USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0 Type-A端子を搭載するWindowsパソコンおよびMac、対応OS:Windows 10(64/32)/8.1(64/32)/7(64/32)、OS X 10.11以降
  • 接続規格:USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0
  • サイズ:(幅×高さ×奥行):76×14×115mm※本体のみ(突起物除く)、質量:約175g※本体のみ
  • 付属品:USB3.1(Gen1)ケーブル(50cm)、取扱説明書(保証書)※保証書はマニュアルに記載●保証期間:1年
  • ケーブル長: 50cm
  • ※データ復旧サービスは全て有償対応
  • 動作環境(結露なきこと):温度5〜35℃;湿度20〜80%
  • インターフェース:USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PS4(CUH2000-A)の増設HDDとして購入しました。取り付けてから、設定→周辺機器→USBストレージ機器→拡張ストレージとしてフォーマットする。で簡単に使えました。電源が要らない分、配線が少なくてスッキリ設置できます。使い始めて分かったのですが、HDD増設後、ゲームを始めてしばらくするとコントローラーの右スティックが入りっぱなしになったりボタンが効かなくなる現象が複数のゲームソフトで発生しました。コントローラーの故障が原因と考え、純正の新品コントローラーを購入しましたが同じ症状が出ました。本HDDを外すと症状が出ません。USB3.0機器のノイズの影響を受けている可能性が有るので本HDDのUSBケーブルにフェライトコアを付けて様子見中です。ノイズが原因なら私のPS4の設置環境を含めた複合要因が原因と思いますのでこのHDDをPS4に接続された方全員に出る現象ではないと考えていますが、PS4用に購入される方、参考にして下さい。HDD単体としては素晴らしいので星五つです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
REGZAに繋いで録画用にしてみました。
繋いでいた外付けHDDがダメになったようで、試しにこちらを繋いでみましたが、あっさり接続。電源ケーブルがなく、小さいのでスッキリ裏に収まってます。
1TBで90時間の録画容量のようです。

今まで繋いでいたものよりずっと小さく静かでびっくり。
録画用をちゃんと買ったら、こちらは外してデータ用にしようかと思ってますが、デザインがシンプルでいいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目のPCスピーカー

こちらは、パソコン用スピーカー製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.5)
総評価数 698件
2
(4.3)
総評価数 2712件
3
(3.9)
総評価数 213件
4
ヤマハ パワードスピーカー NX-50(ブラック)左右1組 NX-50(B)
発売日 2012/11/05
通常 12,000円
現在 9,100円
2,900円(24%)OFF!!
(4.4)
総評価数 1006件
5
Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカー
発売日 2013/06/12
通常 12,650円
現在 11,800円
850円(7%)OFF!!
(4.5)
総評価数 1873件
6
Bose Companion 20 multimedia speaker system PCスピーカー
発売日 2011/07/25
通常 30,800円
現在 27,600円
3,200円(10%)OFF!!
(4.4)
総評価数 314件
7
(4.4)
総評価数 1168件
8
(4.2)
総評価数 3996件
9
Jabra スピーカーホン SPEAK 410-FOR PC [並行輸入品]
発売日 2016/02/13
通常 14,280円
現在 14,280円
(4.6)
総評価数 80件
10
(3.4)
総評価数 1150件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「TaoTronics PC スピーカー Bluetooth 5.0 サウンドバー」

  • 【バランスがよくて高音質】52径のスピーカーユニット2基に加え、低音増強用にパッシブラジエーターを2基搭載いています。豊かな低音を実現できます。映画、音楽、ドラマやゲームなどにも大活躍です。
  • 【LCDデジタルディスプレイ】BluetoothやAUX接続モードの切り替え、16段階の音量調整、ストップウォッチ時間の表示はLCDデジタルディスプレイではっきり見えます。操作の結果を明確に表示でき、非常に便利です。
  • 【4つの調整モード付きのLEDライト】「リズムモード」は再生している音楽のリズムにより自動的に色と明るさが変化できます。ゲームやパーティーに最適です。音楽を楽しめながら夜寝るときは、ライトを消すこともできます。
  • 【使いやすい・接続が簡単】Bluetooth5.0サポートで、スマホや/PCなどと一本の電源ケーブルで接続が完了します。AUXケーブルでテレビ、MP3プレイヤーやプロジェクターなどと接続できます。電源切れる心配も電池が壊れた問題もなく、使いやすいです。
  • 【ホームシアター入門におすすめ】TVのスピーカーよりずっと音質が良くて心地良い音です。壁掛け用の穴を活用することですっきりと設置でき、またワイヤレスで、テレビやコンピュータの置く場所から10mまで離れても接続できます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
高音も良い、低音も良いです。映画を見ると迫力がもっとあがって楽しくなります。音楽を聴く際もリズムでLEDの色が変わるので、気に入ってます。結構距離があっても接続できるので配置も自由にできます。デザインもシンプルで無駄がないです。もう少し重さがあって安定してても良いと思いました。耐久性に関してはまだわかりません。

【使いやすい・接続が簡単】Bluetooth5.0サポートで、スマホや/PCなどと一本の電源ケーブルで接続が完了します。AUXケーブルでテレビ、MP3プレイヤーやプロジェクターなどと接続できます。電源切れる心配も電池が壊れた問題もなく、使いやすいです。
【ホームシアター入門におすすめ】TVのスピーカーよりずっと音質が良くて心地良い音です。壁掛け用の穴を活用することですっきりと設置でき、またワイヤレスで、テレビやコンピュータの置く場所から10mまで離れても接続できます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
まず値段の割に見た目の質感がとても高く高級感があり、更にLEDの発光部の色合いも安っぽくなく、見た目の良さはかなりのものです。
更に気になる音質ですが私は様々な高級スピーカーを購入するような音質にうるさいタイプではありませんが素人の耳で聞く限りではかなり良い音質だと感じました。低音もよく出ており、音楽再生に最適化と思われます。
使用感はディスプレイの下にすっぽりと収まる適度なサイズ感で、説明書を熟読せずともパッと見ただけで分かりやすいボタン操作で扱いやすいと思います。

唯一欠点を上げるならば付属されているステレオミニプラグが比較的短いので、長さが足りない場合は別途延長ケーブルなどを購入する必要があるかと思います (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵 ブラック J...」

  • USBに接続するだけで、パソコンからデジタル音楽信号と給電の両方を受ける事ができます。ACコンセント不要なので設置の自由度も大幅に向上。USB接続時にパソコンが自動認識するので、専用ドライバーソフトなどのインストールも必要ありません。
  • 【音質】USB DAC内蔵による高音質再生。独自のサウンドテクノロジーにより開発された、高解像度再生を可能にする50㎜径フルレンジドライバーを搭載。高効率かつクリーンなデジタルアンプがしっかりとドライブします。
  • 【低音再生】最大限のバスレフポート効果を引き出す、独自開発のスリップストリーム・ポートを装備。サイズを超えた豊かな低音再生を可能にします。
  • 【簡単操作】本体にロータリー式音量コントロールを装備。パソコンに連動しているので、スピーディーに音量調整ができます。
  • 【外部入力端子】3.5mmステレオミニ端子の外部入力を1系統装備。スマートホンやオーディオプレイヤーなどの接続も可能です。
  • 付属品:オーディオケーブル(45cm)×1
  • スピーカーユニット:50mm径フルレンジドライバー×2
  • 音声フォーマット:リニアPC(48khz/16bit)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2台目購入です。

初めてはiMacに接続し使用していました。イコライザーがついているので低音高音しっかりボリュームが出ました。
MacBook Proを使っているうちに、あ!このマシンではと気づき購入に踏み切りました。
やはりノートのスピーカーには限界があります。やっぱ買って良かったです。同じくiTunes搭載のイコライザーでボリューム感も出ますし、重低音は、ノートのスピーカーとは比べ物になりません。もっぱら自宅ではこれを繋いで、一階と二階でサウンドを楽しんでいます。

USB接続なので繋いだら即鳴りました。macOSはHigh Sierra10.13.2です。
もっと古いOSでもいけますよ。1台目はもう5年ばかり使っています。OSジャガーあたりだったでしょうか・・・。

有線は今時ではないかもしれませんが、デスクトップや、あまり移動しない場合はアリだと思います。
値段もお手頃ですし。Bluetoothスピーカーも、値段がこなれて来たらアリですね。
しかしこのお値段でこのサウンドはいいですよ。

初期不良で音が出なくなりました。
しかしながら対応が素早く、年末にも関わらず、動作確認の上の新品をおくっていただけました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この価格のスピーカーとしては非常に音も良いし、USB接続のDAC内蔵なので雑音フリーなのも嬉しい。さすがJBL。低音もよく響いているし、スピーカーから音量調整できるのも便利。
先日左のスピーカーから音が出なくなっていたので修理に出したが、土日挟んだ5日で宅配便で帰ってきた。しかも、修理でなくユニット交換(新品と差替え:海外メーカーではありうる事だとは思うが)。購入後半年強だったので、保証期間内・無料だった。
PC用スピーカーとしては、ベストバイと思う! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「PCスピーカー サラウンド 大音量 高音質 Bluetooth5.0 ステレオ 無線接続可能」

  • 【高音質&立体音響効果】このステレオスピーカーはオシャレでコンパクトの設計ながらドライバーユニットのダブルスピーカー設計を採用することで、高中低すべての音域をカバーしていて、素晴らしい高音質で、家でもライブで聴くような臨場感あふれるサウンドが楽しめます。
  • 【簡単接続と多種類デバイス】PCスピーカーは最新のBluetooth5.0を採用して、簡単にワイヤレス接続できます。また、USB、AUX3.5mmケーブル、TFカードにも対応でき、パソコン、タブレット、ノートブック、ゲーム機、mp3プレヤー等のデバイス簡単接続するとすぐに使用できます。
  • 【コンパクト&内蔵マイク搭載】持ち運び出来る程の小型で、ワイヤレスなので広がる場所も設置できるBluetoothスピーカーです。スマホが接続されている状態で、スピーカーを使用し、ハンズフリー通話をご利用いただけます。寝室やパソコンの近くはもちろん、車に持ち込めば運転中でも自分に合わせて通話ができます。
  • 【かなり便利なUSB給電】:Bluetoothスピーカーは広い通用性があるUSBで給電するデザインで、ACコンセントからはもちろん、パソコン、モニターやモバイルバッテリーのUSBポートからも給電でき、室内でもアウトドアでも気軽に使用可能です。
  • 【一年間安心保証】弊社は品質向上に向けて頑張っていますが、商品に不具合等がございましたら、お気軽に弊社までご連絡くださいませ。弊店は24時間内大至急対応させて頂きます。一年の保証期間がついておりますので、何の問題がありましたら、遠慮なく連絡してください、だから、ご安心して購入してください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
 リモートワークで車内で環境を作ることが多いですが.......。
スマホや、ノーパソの非力なスピーカーに満足出来ず、不満の尽きない日々.......。
持ち運びが出来るバッテリー内蔵の無線スピーカーに興味があり、この商品を選択肢のひとつとして検討してました。

届いたので早速開封!

内容物は必要十分で、取説もちゃんと日本語。
保証書のカードも入ってます、安心だね。

サイズ感
もっとコンパクトかなと勝手に思ってました(笑)
動画も掲載したので何となくの大きさは分かるかなと思いますが、けどバッテリー内蔵の割にとても軽いです。

質感
可もなく不可もなく。
前から見る分にはチョットいい感じで、裏の凹形状のおかげで持ちやすいです。
下にフェルト?のような滑りにくいパッドが付いていて、着地も良く音出した時に振動等でビビりません。

音質
全然チャちくない、値段を考えれば充分すぎるほど低音も高音も表現出来てると思います。
でもまぁ、サイズ的に高音の方が得意かな。
もっとシャカシャカしてると思ってたけどしっかりした音にオドロキ。

音量
かなり大きな音まで出せます。で、その割にかなり最大音近くまで音割れも出なくて(曲によるかも?ですが)、小さなホールで鳴らしてもちゃんと聞こえるくらい音鳴りますฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!!
スマホやPC側の音量調節と、スピーカー本体の音量調節があるので調整に結構自由度がある。

気になるところ
スマホゲーすると、音が少し遅れて聞こえる感じがする。
でもいい音(笑)まぁ、自分的には許容範囲内かな。
起動音のピポピポって音がソコソコの音量です。
ペアリングの音はやや小さい気がする。
自分は気にならないですけど、好みは別れそうかな。

バッテリーのもち
どのくらい持つのか分かったら追加レビューでもしようかなと思います。.......気が向けば(笑)
ただ、1200mAhもあるそうなんで(取説)適度な音量で楽しむ分には、そこそこもつと思われます。

総評
おかげさまで、車内のエンタメ環境が劇的改善出来ました。
エンジンかけっぱなしとか出来ないので、電源的にもバッテリー内蔵だし、最悪モバイルバッテリーで稼働もできる。
かつ、軽いのでどこにでも置けて持ち出せるし便利なアイテムですわ。
AUXでも繋げれたり、USBで音楽ファイルの再生も出来たりして、Bluetooth以外の用途にも使える。
コスパで考えるなら、許容範囲の枠を悪い意味で超えることは
無いんじゃないかなと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
使っているパソコンのスピーカーがちゃっちいので
どうしてもまともな音で聴こうと思えば
小型のスピーカーを有線で繋いぐ必要が有りました
そんな時にお手軽なブルーツーススピーカーが有ると教えてもらいました‼️
早速使って見たのですが
接続も驚くほど簡単でビックリしました?

肝心の音ですが変に低音や高音が強くなく
僕にはとても聴きやすい音です
イコライジングすれば好みの音に加工する事もできるでしょうが
僕はできるだけフラットな音が好みですので
そのまま使えて良かったです☺️
後はこのお手軽感です
思ったより大きいのですが
この軽さは特筆ものです
バッテリーで駆動するのでコンセントが無くても
どこでも音楽を楽しむ事ができます音量もかなりの大音です
小さな喫茶店くらいでしたら
充分まかなえるくらいの音量です
野外のデコレーションにも活躍しそうです
(注:周りの迷惑にならないように!)
iPadとこのスピーカーが有れば手元で選曲や音量調整もできるので
色々なシチュエーションでお手軽に使う事ができると思います‼️
AUX端子もあるので
TVのイヤホン端子と繋げはお手軽に音質アップもできます
どこにでも持ち運びが簡単‼️
これもこの軽さが故ですね?
良いものがこの金額で手にできる事はとてもハッピーですね? (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ヤマハ パワードスピーカー NX-50(ブラック)左右1組 NX-50(B)」

  • コンパクトでも迫力のサウンド。こだわりの高音質設計
  • そばに置きたくなる、スリムで上質なデザイン
  • パッとつなぐだけの簡単接続。便利機能で音楽をより身近に
  • テレビサイドや、PCにぴったりのコンパクトサイズ
  • 音量に合わせた低域補正を自動で行うラウドネスコントロール搭載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
セカンドPCに使うために買いました。PC Desk Mini 110/B/BBベアボーンで組んだ自作PCで
サウンドカードなどは使用せず、PCのヘッドフォン端子から本機の入力に接続しています。
サイズはPCのサイズとほぼ同じくらいでした(画像載せましたので参照ください)
両極Φ3.5ステレオケーブルはスピーカーに付属しています。

*ラウドネスコントロール
本機はボリュームの位置で低音の増強度が変化するチューニングがされています。
最初、説明書に書かれた設定方法でボリューム調整しましたが、低音が出すぎて聴いていられません。
ボリュームの印が9時あたりだとモコモコした低音で音が濁ってしまいます。
この位置でPC側で音量調整しても「まるでB○SE」。好みではありませんでした。
そこで、本機のボリュームの印を12時位まで上げた位置でPC側でレベルを相当低めにして聴くと
好みの音になりました。ヘタなラジカセよりバランスのとれた立派な音を出します。
(PC側のラインレベルを相当絞らないと大音量になりますので注意してください)

*音量
隣家から通報されるくらい大きな音が出せます。マイクと繋げて拡声器としても使えそうです。
(自治会館や公民館等などに)

*電源ON/OFF
入力信号を感知してON/OFFしますのでON固定で問題ありません。

*2系統入力
2つの3.5mmステレオジャックがあります。切替スイッチは無く、同時に鳴らすと音がミックスされます。
1つをPC専用(またはTV用)に、もう1つはスマホ用に使っても便利そうです。

*価格
ちょうど欲しかったオレンジが特価だったので衝動的購入しましたが満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
半額セール中で¥6,745 で購入。
以前はロジクールの2.1chマルチメディアスピーカーを使っていましたが、まずパワーが違いすぎました。
サブウーファーなしはちょっと……と思いつつ購入しましたが、しっかり低音が広がっています。
むしろ低音重視のスピーカーなのかな? ベースがすごく目立つ。

相性としてはロックミュージックにバッチリ合うかと思います。
ライブ感満載の臨場感です。
かといって高音が苦手な訳でもなく、中高音域はむしろ引き立って聞こえます。
リードギターのメロディが聞き取りやすい。
音域によって強い弱いがはっきり出ているので、バラードや繊細な音がちょっと苦手かもしれません。

15000円だとちょっと勧めるべきか分かりませんが、7000円しないでこのレベルのスピーカーは
中々ないと思います。
おすすめの一品です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
ヤマハ パワードスピーカー NX-50(ブラック)左右1組 NX-50(B)
発売日 2012/11/05
通常 12,000円
現在 9,100円
2,900円(24%)OFF!!

  

「Bose Companion 2 Series III multimedia speaker」

  • PC用スピーカー
  • どんな音量でもクリアでハイクオリティなサウンドを実現。
  • 2つのスピーカーだけで、臨場感あふれる音場を創出。
  • 2系統の入力端子を装備。
  • 右側のスピーカー前面に、音量調整つまみとヘッドホン端子を装備。
  • 接続方式: 有線接続
  • 同梱商品: オーディオ入力ケーブル(ミニプラグ付き)、スピーカーケーブル、ACアダプターパック
  • 出力音圧レベル: 20 watts
  • 入力プラグ/入力端子:3.5mmステレオジャック
  • 本体重量:右側1kg 左側0.8kg、電源方式:ACアダプタ方式

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
「PCにて使用」
最近まで音楽鑑賞に使っていた8万くらいで揃うDenonのアンプとスピーカーで、PCからアンプに出力して使っていましたが、PCデスクを買い替えた都合上Denonのスピーカーではとても重く大きすぎるため小さくてもパワフルな音が出るイメージの強いBose製のこのスピーカーにチェンジ。

音質は、低音が効きすぎていたりしてオーケストラのような音楽はこもってしまい各楽器の音が聴き取りづらいので、アップした画像の様なイコライザ設定をし、だいぶ楽器ひとつひとつの音がくっきりするようになったがまだ若干こもる。
しかし、値段と外見からは想像できない厚みとパワフルな音が味わえるのでPCゲームや映画鑑賞、POPsなどの音楽を聴く分には結構相性がいいと思います!

ただひとつ不安なのが1回目に届いた商品が初期不良品で電源が壊れていてスピーカーに電力がいかず音が出なかったので耐久度はどうなのかなーとは思います。
Amazonさん初期不良の迅速な交換対応ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
pcにつないで音出した瞬間、自分のスピーカーに対する価値観がおかしくなった。
どう考えてもこの大きさで出る音ではないし、しかもこの値段である。
まえもってここのレビューで凄いのだろうとは予想して(期待して)いたが、完全にその上をいかれた。
少なくともpcに張り付いて作業しながら音楽を楽しむなら最強の一台ではないかな。個人的にはそう感じる。
この後10万近い金額でレシーバーとスピーカーを買って聞き比べてみたが、pc前で聞くこの音にはかなわなかった。
好みの問題もあるだろうがベースが強すぎるなどというのはこの大きさ、この値段で贅沢すぎる悩みと感じた。
どう考えてもこの大きさでは
低音が足りないのが普通なのだから・・・ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカー
発売日 2013/06/12
通常 12,650円
現在 11,800円
850円(7%)OFF!!

  

 

おすすめ・注目のBluetooth防水スピーカー

こちらは、防水機能も備えたBluetoothスピーカー製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 16086件
2
(4.4)
総評価数 840件
3
(4.3)
総評価数 933件
4
(4.3)
総評価数 4948件
5
(4.1)
総評価数 31件
6
(4.3)
総評価数 1932件
7
(4.1)
総評価数 2647件
8
(4.2)
総評価数 39件
9
(4.6)
総評価数 3508件
10
(4.6)
総評価数 1383件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5 スピーカー」

  • ベストセラーがさらにパワフルに:第1世代SoundCoreの2つの3Wドライバーから強化された2つの高性能6Wドライバーで、より迫力あるサウンドを実現しました。※本製品は、2018年度Amazonランキング大賞(ポータブルスピーカー部門)のベストセラーNo.1受賞モデルです。
  • 強化された低音出力:Ankerの独自技術BassUpテクノロジーにより、幅広い音色と深みのある低音をお楽しみいただけます。
  • 驚きの連続再生時間:内蔵の大容量リチウムイオンバッテリーと業界最先端の電力管理技術により、最大24時間(約500曲)の連続再生が可能。また、スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です(※iOS 6以降の機器のみ対応)。
  • どこでもお気に入りの音楽を:第1世代と変わらない持ち運びやすいデザインに加え、新たにIPX7防水対応になりました。どのような環境でもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。
  • パッケージ内容:【改善版】Anker SoundCore 2、 Micro USBケーブル、 取扱説明書、最大24ヶ月保証 (※正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、条件付きで+6ヶ月の延長保証が付きます。詳細は「出品者のコメント」をご確認ください。注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
音が変化するレビューを見て若干不安を感じながら購入しました。
タイムセールで3749円でした。同じくタイムセールで他メーカーのブルートゥーススピーカーEWA A106 1399円×1個、タイムセールとクーポンを使って同A107 1329円×2個も購入しました。

EWA A106はサイズが小さいのでサイクリングの時に、同A107は二個でステレオに使え音質が大人しいので寝る前にベッドサイドで、SoundCore2は低音も出て少し音質が賑やかなので多人数でバーベキューをする時に使おうと思います。
サイズが大きいので当然ですが音はSoundCore 2が低音が出ており一番良い様に思います。しかし形状から左右のスピーカーが近いのでステレオ効果はあまりありません。EWA A106,A107はスピーカーが上を向いていますが、こちらは前を向いていますので音が前に出て多人数であっても聴き易いと思います。

この商品は上面に「電源スイッチ」、「➖」(音量ダウン)、「▷」(次曲スキップ )、「➕」(音量のダウン)、「ブルトゥース接続スイッチ」が並んでいます。パイロットランプは電源スイッチの左に白色、ブルトゥース接続スイッチの右に青色のLEDが付いていますが、小さなLEDですので「SoundCore」とは違って眩しくありません。

到着して直ぐに電源を入れましたが予め充電されていて3時間位使えました。
試しにどれ位の時間使えるかテストしましたが、満充電からフルボリュームで13時間でした。商品説明にある通り60%のボリュームで24時間使えるかは試していません。私の使い方では1日2〜3時間程度の使用ですので、充電が12時間以上持てば1週間近く使え問題ではありません。ブルトゥースの接続も問題ありません。

唯一の不満はスピーカーの付いている面を除く5面はゴムで覆われていますが、そのゴムに手の脂が付いてテカる点です。

この値段でこの音でしたらとてもお買い得と思います。他のレビューにある通り音の大きさが変化する様に成らないかが気にかかりますが、今のところ大変満足しています。

【追記】
マニュアルに商品説明に無い新機能が記載されていたのでサポートに問い合わせました。
回答では改良版の新バージョンがサイバーマンデーに誤出荷されたとの事です。ですので私のレビューは現在販売されているバージョン「A3105011」と異なるかもしれません。
サポートから特に口止めはされていませんが、ここでは新機能を敢えて明かしません。新機能はとても便利なので新バージョンの正式発売を楽しみにしています。サイバーマンデーに購入した方で、外箱に「A3105014」と書かれているか、マニュアルのP18に新機能(「完全ワイヤレス・・・」)の説明が記載されていたら、私と同じロットで新バージョンです。
尚、新バージョンはAnker公式ページからのみ販売で、現行バージョンと違う価格で発売する予定だそうです。
この様な情報を流すと現行バージョンの買い控えが懸念されますが、レビューが1300件を越えていますので、5★にしておけば他のレビューに埋もれてこのレビューはさほど読まれないだろうと思っています。

【追記2】
「SoundCore 2」の新バージョンを心待ちにしていましたが「Soundcore Motion B」( こちらのcoreのcは小文字です )という製品を見つけ、ステレオペアリングが出来るとのことで2台購入しました。結果、大正解でこちらも大変良い製品でした。詳しくはMotion Bの星1個の私のレビューをご覧下さい。
また、アンカーサポートに確認しましたが、「A3105014」の型番の新バージョンについて「レビューで仕様等を公開しても良い」との許可を頂きました。
「A3105014」は、①同じ型番に限りますが、ステレオペアリングが出来ます。②防水がIPX7等級になります。③Bluetoothの規格がV.5.0になります。
サポートによると、バッテリー駆動時間は「A3105011」と同じで50%のボリュームで24時間使用可能で、私のテスト(ボリューム60%で24時間)とほぼ同じです。ちなみにMotion Bは50%で23時間だそうです。私のテストではボリューム60%で1台は24時間、もう1台は26時間使えました。

「SoundCore 2」も「Soundcore Motion B」も大変良い製品です。「A3105014」のステレオペアリングをテストしたいので発売されるのを心待ちにしております。
アンカーさんの対応、情報を歪曲しない姿勢は大変好感が持てます。

評価は本当は星5個ですが、他のレビューに埋もれない様に、しばらくは敢えて星1個にします。

【追記3】
遂にSoundCore 2が新バージョンの「A3105014」に切り替えになりました。
2019年2月3日現在、クーポンを利用すると3999円で買えるので、「今、買おうか?」、「タイムセールを待とうか?」と悩み中です。Soundcore Motion Bを購入して、満足してしまっているので余計に悩みが大きいです。「A3105014」のモノラル使用での「パワフルさ」が「ステレオにするとどうなるのか?」が大変興味あります。

【追記4】
次回のタイムセールが待ちきれずに、SoundCore 2の「A3105014」を買ってしまいました。クーポンを使って3999円で、前回のサイバーマンデーのタイムセールより250円高く買いました。
ステレオペアリングを試しましたがSoundcore Motion Bとほぼ同じ音でした。(本当は微妙に異なりますが好みもあると思うので…。) 残念ながら、思っていたよりパワフルさが出たりはしませんでした。
SoundCore 2とSoundcore Motion Bは、IPX7防水、Bluetooth5.0、稼働時間ほぼ同等(メーカーの謳い文句は24Hと12H)とスペック上はほぼ並びました。
両機種の差ですが、
第1にステレオペアリングした時にSoundCore 2はBluetoohインジケータが共に青く光りますので「L、R」が判りにくいです。サポートに問い合わせをしましたが、ペアリングの時に点滅する方が「L」で点灯する方が「R」との事です。しかし点滅する時間は0.5秒ほどで点滅回数は1、2回なので、とても判りにくいです。Soundcore Motion Bはインジケーターが「L」が青に「R」が白に点灯します。
第2にSoundCore 2の筐体は指紋がつき易いこと。
この2点位しか無いと思います。(当然、細かな点は異なります。)

アンカー製品はクーポンが出たり、タイムセールがあったりで、価格がよく変わりますので見比べて安い方を購入して下さい。
2019年2月現在、SoundCore 2は1000円引きクーポンを使って4999円→3999円、Soundcore Motion Bが割引が無く5980円です。
どちらを買っても、きっと満足されると思います。

*皆さんに周知出来たと思いますので、本来の評価の星5個に戻します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
主に、デスクトップパソコン用として使用しています。
BluetoothスピーカーなのにAUXケーブルで接続して使用しているのは、パソコン用のスピーカーには、小型でデザインが良く音質が良さそうな製品がどうしても見つからなかったからです。
そこで、発想を変えBluetoothスピーカーを探しました。
Bluetoothスピーカーには条件に合いそうな機種がいくつか見つかりました。
その中でも、「Anker SoundCore 2」は小型でデザインが良く、音質が良さそうで、コストパフォーマンスも優れていました。
購入前に音質が良さそうと思ったのは、Anker製品を色々と使っていますが、どれも良い品物だったからです。
ところが、今回は10ヶ月ほど使ったら、低音の音割れが気になるようになりました。
保証期間内だとは思いましたが、保証書なんか保管していませんから、泣き寝入りかとあきらめかけていました。
買い換えようと思い、Amazonの注文履歴から「いつ頃買ったのかな」と調べてみました。
すると、Anker製品は「18ヶ月保証でAmazonの注文番号が保証書の代わりとなる」と書いてありました。
普通は保証書なんか保管してないから泣き寝入りですよね。
ダメ元でAnkerカスタマーサポートにメールしたところ、不具合が確認出来たら交換するので、動画を撮影して送ってほしいとのことでした。
音質がわかるように動画を撮影して送ったところ、確認できたとので、交換してもらえました。
Anker製品はアフターサービス・デザイン・コストパフォーマンス・品質がとても優れていると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー チタニウムドライバー」

  • ベストセラーモデルがさらに進化:⼈気モデル「Anker SoundCore 2」の使いやすさはそのままに、サウンドの品質と機能性をアップグレード。ドライバーの出⼒を12W→16Wに強化すると共に、低⾳から⾼⾳まで全ての⾳域で⾼⾳質を追求しました。またSoundcoreアプリ対応やUSB-Cポートの採⽤等、機能⾯も拡充しました。
  • チタニウムドライバー採⽤:軽さと強度を兼ね備えたチタニウムドライバーを採用。音の歪みを最小限に抑え、曲の細部まで忠実に再現します。
  • デュアルパッシブラジエーターを搭載:リアルタイムで低⾳を強化するSoundcoreの独⾃技術BassUpテクノロジーに加え、デュアルパッシブラジエーターにより深みのある低⾳をお楽しみいただけます。
  • Soundcoreアプリ対応:Soundcoreアプリを使⽤すると、イコライザーをプリセットの4種類から選択またはお好みに合わせてカスタマイズできます。また、アプリからはBassUpのOn / Off 切り替えが可能です。
  • パッケージ内容:Soundcore 3、USB-C & USB-A ケーブル、リストストラップ、 クイックスタートガイド、安全マニュアル、最大24ヶ月保証 (※正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、条件付きで+6ヶ月の延長保証が付きます。詳細は「出品者のコメント」をご確認ください。注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
まず、購入時求めていたものは1使いやすさ2デザイン、質感3耐久性4音質、安定した接続5バッテリーの持ち、TypeC などでしたので、ここを中心にレビューさせていただきます。ソニーのSRS-XB23と迷っていましたが、横置きメインにしたかったのと、値段の違いでこちらを購入。

1使いやすさ
 非常に使いやすい。スピーカー上部にわかりやすく、押しやすくデザインされているボタンで操作の度に裏を見たり、持ち上げたりする必要が亡くなった。地味に気に入っているのが、しっかり再生停止ボタンと音量ボタンがついていること。いちいちつないでいるスマホを取り出す必要が無くなった。取り出して接続するまでも簡単でわかりやすい。
アプリもあり、UIが優秀で分かりやすいやすいので、文句なし。

2デザイン、質感
デザインはシンプルで、良くある横置きblue tooth speakerといった感じ。ただしsound core のロゴが正面や上面のボタンにも生かされていてかわいい、それでいて自己主張が激しくないので個人的に好き。本体の質感は全体的に非常にしっかりしている。正面以外を取り囲んでいるマットなフィニッシュがかなり高ポイント。触っていてチープな感じがせず、密で安定感がある。
もちろんみてわかる通り一方向の指向性スピーカーなので、聞きたい方向に向けて並べていただけたらなと。

3耐久性
お風呂で一時間ほど使用したが、全く問題ない(IPX7だから当然か)。このようなご時世だから中々機会がないが、海やキャンプなどアウトドアにもちだしても十分に使えるだろう。スピーカー部以外のフィニッシュが安っぽいプラスチックでは無く、傷が傷つきにくい素材なのが今の所非常に良い。

4音質、安定した接続
音質に関してはお値段以上。ある程度の重低音を利かしてhigh もlow もそつなくこなす。しつこくなく、聞きやすい。音質にそこまでこだわりがない一般人ならば十分に満足できるだろう。音響にこだわりがある人、ガッツリ低音を響かしたい人はもう少し高い価格帯のものやXBシリーズを狙った方がいいかもしれない。
気になる音量だが、これは想像以上にでる。車の中、アウトドアや人が集まる環境でも、(サイズ相応には)そこそこ程度通用する。値段と大きさにしてはかなり優秀かと。
Bluetooth は一般的な使用では安定性に問題なし。隣の部屋や下の階でも問題なく繫がっている。人が集まる場や駅など人通りの多い場所でどうなるのかは試してません。

5バッテリーの持ち、TypeC
しっかり24時間持ちます。アンカーということで漏電もない。しっかりmicro usb からtype c へ移行していて良かった。不満なし。

まとめて
シンプルに良い、使いやすい、完成度高い、コスパの高い、色々揃ったAnker の最新Bluetoothスピーカー。9割の人はこれで間違いないと思う。買って後悔はしないはず。オススメ

こだわりのある人、数台でステレオスピーカーとして使いたい人はもう少し待った方がいいかもね。sound core 2 みたいに一年とかして、マイナーチェンジして改善版が出るかも。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 2と比較した外観の変化としては、奥行きが一回り大きくなった事、端子カバーがなくなった事、パッシブラジエーターが後方にも追加となります。
デフォルト状態でbass upになってはいますが、そのままだと2と比較してメチャクチャ凄い!とはならないかもしれません。
が、アプリに対応したので、イコライザーをいじる事で化けます。低域を上げると馬鹿みたいに響くようになりますので、お好みで色々弄ると楽しいですよ。室内、夜、外など状況に応じてプリセットを作れます。
一台使いの方なら、なんの不満もなく使えます。
ちなみに、遅延についてはiPhoneで動画を見ている限りでは全く気にはなりませんでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「Bluetooth スピーカー ワイヤレススピーカー IPX7防水 高音質重低音」

  • ♪【高音質bluetoothスピーカー】内蔵高感度マイクと先端技術を作用されて、20W(10W×2 )デュアルドライバーと二つの高性能サブウーファーの搭載ーにより、皆さんの想像より重低音が迫力あり、臨場感があります。低中高音がクリアなので ボーカルやBGMが 非常に聴き疲れしないワイヤレス スピーカーです。どこに置いても外観からは想像できない大音量とフルパワなサウンドを楽しめます。
  • ♪【IPX7防水性能】弊店の防水bluetooth スピーカーはIPX7防水と耐衝撃性能を両立した構造により、アウトドアやビーチ、プール、や強い雨の日でも気にせず使う事が出来ます。ご注意:ずっと完全に水没させたりしてなくてください。
  • ♪【スピーカー bluetooth5.0】Bluetooth5.0+EDRによる最大約30mの伝送距離可能、MicroSDカード、ラインイン再生にも対応。内蔵マイクによるハンズフリーの通話も可能。ブルートゥーススピーカーは両面挿し可能なUSB Type C ポートが搭載し、スマート充電により充電時間が3-5時間に短縮できます。一日中使ってもバッテリー切れの心配はありません。
  • ♪【36時間連続再生&TWS機能】ワイヤレススピーカーは4400mAhの大容量バッテリーを搭載し、最先端の省電力技術により、高出力ながら最大36時間の連続再生が可能です。また、バッテリー残量はペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です。その上に、スマホ スピーカーはTWS機能も対応しており、Bluetooth接続でスピーカーを2台まで同時にペアリングすることで、驚きの臨場感があるサウンドを作り出します。
  • ♪【海外で大人気】ZoeeTreeは各人気ブランドと共に、「2020年ベスト Bluetooth スピーカー」という評価ランキングに入り、高得点を獲得しました。信頼できる人気メーカーの最新型 ZoeeTree bluetooth スピーカーを是非お試しください。また安心な12ヶ月保証と24時間カスタマーサポートをご用意。若しご質問があったら、いつでもご連絡ください。追加:パッケージ内容:モバイルスピーカー、Micro USB 充電ケーブル、Auxオーディオケーブル、日本語取扱説明書。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ウォークマンのBluetoothでも使えました。脱衣所から浴室のドアを締めても全く問題なく飛びます。
ペアリングも電源を入れるだけなので超簡単です。

思っていたより小型だったので、音質は悪いかなと思っていましたが、いい意味で裏切られました。
低音のブーストができ、とても良い音質です。説明書は日本語での記載もありました。
充電口および、SDカードやミニプラグの挿入口などは大きなゴムパッキンで完全に蓋をするようになっているので、水の中に落としても大丈夫そうです(試してはいませんが)。

ただ、ウォークマンの場合、前の曲に戻ることができません。ーボタンを長押ししても、何度押しても、現在の曲の頭出ししかできません。後ろの曲へは飛ぶことはできます。
また、操作ボタンの表示が、黒いゴムにシボが打ってあるだけなので、浴室内だとほとんど見えません。
この2点だけマイナスですが、価格を考えると満足度のほうが高いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
コロナの影響で休日も殆ど家で過ごしており、子供たちが退屈しないように色々と試行錯誤しています。
今年は例年にも増してプールを出す機会が多くなり、その分見守りで拘束される時間も多くなりました。
そこで、防水スピーカーをプールの傍らに置き、自身の好きな音楽をかけ退屈凌ぎにつかったり、子供の好きな音楽をかけたりして使っています。
防水性能は必要十分で、子供がガンガン水をかけても問題ありませんでした。

決して高音質ではありませんが、価格からすれば頑張っている方だと思います。
そもそも防水スピーカーに高音質を求めるのもナンセンスなので、こんなもんだと思います。
それよりも、充電式でそこそこな時間使えるのが良いですね。先日も音量は小さめですが半日使えました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「MIFA A1 Bluetoothスピーカー 防水耐衝撃 コンパクトで持ち運びに便利」

  • 【防塵防水・吸盤付き】IP56防塵防水対応で、お風呂や海辺、キッチン、工場等の場でも、優れた防水防塵性能でご安心に音楽を楽しめます。底に吸盤があり、滑らかな場所だと、適度に吸着して安定感が増し、風呂場でも良くつきます。
  • 【コンパクトで軽量・シンプルで操作簡単】片手に収まるサイズで、重量はわずか175g。シンプルなデザインだからこそ、長く使っても時代に遅れません。子供が分かるほどかんたんな操作で、ただ三つのボタンで音量調節も曲の前後送りも電源も簡単に操作できます。一度ペアリングすれば、再度電源をONにすると、自動的に前回接続したデバイスとBluetooth接続されます。接続を解除したら、他のデバイスと接続できます。それに、音量は前回の終了時の音量を覚えています。
  • 【Bluetooth接続・Micro SDカード/AUX入力対応】技適認証済み。Bluetoothで簡単にお持ちのスマートフォンなどに接続できます。Bluetoothの他に、SDカードやAUX入力にも対応しています。Micro SDカードによる音楽再生では、「MP3、WMA、WAV、APE、FLAC」と多くのファイル形式に対応しており、ご自由にお好きな音楽を再生できます。内蔵マイクでハンズフリー通話にも対応します。
  • 【大音量・高音質】小型でパワフル!音量は細かく調整でき、サイズからして信じられないほどの音量が出られます。大音量だけではなく、DSPを搭載し、迫力のある音質を実現し、家でもアウトドアでも音割れなく、バランスの良い音をお楽しみいただけます。更に、TWS機能で2台のスピーカーを同時に再生したら、臨場感のあふれる音質を実現し、しっかり音に包まれる感覚を味わえます。
  • 【USB充電・18ヶ月保証】1200mAhの大容量バッテリーを搭載し、最大12時間再生可能で、中程度の音量で10時間程は持ちます。※※付属品の給電用USBケーブル でパソコンと繋いで充電ください。アダプター(充電器)を利用して充電する場合は、輸出5V/1Aのアダプターで充電ください※※ 本商品はMIFA JPのみが販売しておるMIFA製品であり、二年間で抜群の品質でお客様のニーズを満足しております。商品は18ヶ月保証付きで、ご利用中に何かございましたら、「アカウントサービス」→「注文履歴」→「販売:MIFA JP」→「質問する」からご連絡いただければ、お客様がご満足いただけるよう迅速に対応させていただきます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
少し狭い机の上にも置けるポータブルスピーカーを探しており、シンプルなデザインが気に入ったので、こちらの製品を購入してみました。

パソコンのモニターの下にも置いておけるほどのコンパクトさで、持ち運びにはもってこいのサイズです。
底面には吸盤のような滑り止めがついており、水場でも滑ってしまうことはなさそうでした。
約2000円という価格設定から、あまり期待はしていなかったのですが、実際に届いてみて使ってみるとビックリ。かなりの高音質です!
少々低温が控えめに感じるところはありますが、このサイズのスピーカーでここまで鳴れば充分以上です。
黄色に統一されたケーブルと、シックな黒い本体というシンプルなデザイン構成となっており、オシャレな印象を受けました。
操作性に関しては、押しやすいボタンが3つ上部に設置されていて、どのような方でも扱いやすいのではないかと思います。

日本語のマニュアルも同梱されており、少し不思議な翻訳と感じる部分もありましたが、全体的には非常にわかりやすい説明書となっていました。

音質も良く、防塵・防水・ワイヤレスなど、ポータブルスピーカーとしては申し分のない多機能な製品で、非常にコストパフォーマンスが高いと感じました。
梱包箱も高級感のあるしっかりとしたデザインで、価格設定を間違えたんじゃないかと思うほどでした 笑

小さなスピーカーを探している方にはとてもお勧めの製品です! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
本機2台使用でのサラウンド効果のレビューが無いので一応の個人的感想を...。
結論を先に言うと、期待以上の素晴らしさ。
そしてそれはスピーカーの置き方次第という印象です。

そもそもこのスピーカーは指向性が非常に高い部類のようで、例えば真正面で聴くと
突き刺さるようなサウンドだけど、正面からちょっとズレたら途端に音の鋭角さを失う。
そんな感じですね。
この傾向を持つスピーカーを2台それぞれを真正面に向けてその間で観賞すると
ハッキリ言って音像が凄くぼやけます。つまり抜群の指向性の良さが
臨場感をスポイルするんですよね...。
例えば、横に2台並べた扇風機の中間に座ってもさほど涼しくないみたいな感じ。

そこで色々と試行錯誤して、個人的なベストなボジショニングは
2台のスピーカーをそれぞれ自分に向けた状態よりもやや内寄りにして
そして耳のよりも低い位置に置くのが良いかな?考えています。
その時のサウンドは、高価なシステムコンポほどの重量感は無いにせよ
たかだかのこの2台でこんな贅沢な音が...と、ちょいと震えを覚えます。
2台買いでのステレオサウンド。凄くお勧めです!

尚、チャンネル割り当ては自動で行われますが
主従関係を逆にしたスピーカー配置にすると違和感が出る場合があるので
本来どっちが右でどっちが左?の確認が必要でしょうね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「KYOHAYA SOUND GEAR Bluetooth4.0 スピーカー 【完全防水」

  • タイヤ形状のラバー外装で衝撃から内部を守る耐衝撃構造で完全防水のIPX8と充実したアタッチメントでアウトドアでの使用に最適なBluetoothスピーカーです。
  • 充実したアタッチメントパーツ「シャワー室などの壁面」「バイクや自転車のハンドル」に付けられる2種のアタッチメントプラス、カラビナフックも付属しています。
  • 「定期的に変化」「流れる音楽に連動」2種類のモードから演出が選べるLEDイルミネーション機能を搭載。消灯することもできます。
  • 高感度マイク内蔵により、通話中でも両手を使いたい時など、ハンズフリーのスピーカーフォンとして使用することができます。
  • 日本法人による1年間の製品保証と充実のカスタマーサポートを提供します。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
バイクキャンプに行った際に持っていきました。音質も良し、ボリュームを上げるとかなり大きい音に(汗)
これは使えるぞ!と、今年の夏は持っていこう♪
あー・・・。コロナ騒動。(;_;)
防水等まだ試せていませんが、コロナ騒動が落ち着いて外出禁止令が解けたらまたレビューします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
バイクに取り付けてますが、時速50キロくらいなら、フルフェイスでなければよく聞けますよ。お風呂でも重宝してます。
このサイズで、10Wがあればいいなと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目の首掛けネックスピーカー

こちらは、家族とコミュニケーションしながらでも自由なサウンドが聞ける、ネックスピーカー製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(3.9)
総評価数 1668件
2
(4.1)
総評価数 571件
3
(3.8)
総評価数 899件
4
(4.1)
総評価数 981件
5
(4.2)
総評価数 711件
6
(4.3)
総評価数 61件
7
(4.1)
総評価数 772件
8
(4)
総評価数 94件
9
(3.7)
総評価数 182件
10
(3.9)
総評価数 396件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「Ucomx Bluetooth イヤホン 耳を塞がず 開放型 スポーツ イヤホン」

  • 【耳を塞がずデザイン&安全性&僅か17.7gで装着快適】耳を塞がないので、音楽を聴きながら周囲の環境音をしっかり聞き取れます。ランニングやジョギングなどスポーツの際に周りの状況がいつでも注意できて、運動する時に安全が更に保障できます。また、人間工学設計を基づき、本体は僅か17.7gで、軽量で圧迫感や閉塞感がないので、長時間使用しても、耳が痛くなりません。耳掛け式を採用、耳にしっかりフィットし、運動する時に落下防止を実現できます。
  • 【先進bluetooth5.0搭載】最新bluetooth5.0搭載されて、従来のV4.2より通信スピードが2倍、通信範囲が4倍に向上し、優れた互換性があり、これまでにない簡単・安定・高速かつ途切れのないBluetooth接続体験を可能にします。
  • 【200時間連続駆動】高性能リチウムバッテリー内蔵し、バッテリー容量は120mAhで、音楽再生時間最大約10時間、待機時間200時間で運動、運転、通勤&通学をより楽しい時間にします。
  • 【IPX5防水&記憶チタン合金】シリカゲル材料を採用し、IPX5級防水防滴機能付きで、運動中の汗、雨の日に自転車を乗る時の防水、防汗性能を備えておりますが、大雨や水に浸かることは必ずお避けください。塵や埃などに対しても充分な保護性能を持っていて、イヤホンの中に入ってくる事もありません。また、繰り返し曲げれても変形無しなチタン合金を採用し、安定な三角設計で、耳にしっかりフィットする。ウォーキング、サイクリング、ジョギング、運転、登山、ランニング、等幅広いシーンで大活躍!
  • 【操作簡単&技適認証済みと安心保証】多機能の操作は片手でも操作行います。通話と音楽の切り替えが容易で、運動中で耳元を押すだけでスムーズに曲操作や電話の応答/拒否が可能です、音楽中でも着信を見逃すことはありません。*本商品は技適認証取得済みで、ご安心してください。商品の品質には万全を期しておりますが、6ヶ月間の安心保証付いていますので、万が一商品不具合のようでしたら、お気軽にご連絡ください。連絡方法:「アカウントサービス」>「注文履歴」>「販売元」>「質問する」。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
いくつか所有しているBluetoothイヤフォンのうち、最近こいつをメインに使うようになって凄い特性が分かった。それは追記として最後に述べる。

私はジョギングの時やロードバイクに乗るときに音楽が欠かせないと思っている者です。まず到着したパッケージがすごくゴージャスでちゃんとしていて中華製らしくないのが気に入ったし、ちゃんとした取説が入っていたのにも好感が持てた。ペアリングも楽々できた。右側の装着部にメインパワーと曲のスタート・ストップスイッチ、音量ボタンと曲飛ばし・曲戻しボタンがあり、左側にmicroUSBの充電端子がある。

装着感は悪くない。耳を塞がないので周りのノイズも聞こえる。で音質はどうなのかというと、そのままの状態だと高音だけが耳につく軽く乾いた音だ。そこで再生機側のイコライザーでLOWおよびラウドネスをMAXにし、広域、中域を絞ると耳掛けタイプのイヤフォンと同じような音質に近づく。ただし耳から浮いた状態なので、音量も小さく聞こえるし低音がまだ物足りない。だがスピーカー部を耳に密着してみるとソリッドな音質の低音がばっちり出ていることが分かる。例えばこのイヤホンを装着して上からニット帽などで抑えれば低音もドスドス聞こえる。そうしてイコライジング補正した音質はけして安っぽいものではない。かなり満足のいく音質が得られていると思う。ただローをあげすぎたためか音割れの状態も曲によっては気になる。

連続使用時間は公称10時間だが、私の個体は実際に使ってみて8時間は持った。ロードバイクに乗って遠出し、帰宅するまでの丁度8時間で「バッテリーロー」の警告が鳴り始めて5分後にOFFになった。国産のBluetoothイヤフォンは4時間連続再生のものが多く。連続再生8時間は充分満足いく能力と思う。

ここからが追記である。再生機側で音量をMAXにし、イコライジングでLOWを最大にブーストすると、音割れやノイズが混じったような感じ、或いは音が波打つような感じになるのが気になった。そこで再生機側の音量を幾分落としてみたのだが音量が変わらない。最小まで絞っていくと、ボリュームの中程でやっと音が下がった。なるほど、なんのことはない。このイヤフォンにはリミッターが内蔵されており、ある一定の音量以上は叩かれるような仕様になっているのだ。そこで再生機側のボリュームを常に中ほどにし、イヤフォン側の音量をMAXにするようにしたら、より快適な音質が得られるようになった。音の分離もよくなった。だが残念なのは音量が小さい。そこがこのイヤフォンの限界値だろうと思う。

総じて言えばこのイヤフォンは安くてよく考えられている。廃盤になる前にスペアをいくつか持っておきたいと思う。いや、本当に最高。中華製、恐るべし。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
まず構造的に心配だった音漏れについては想像以上に少なくてちょっとビックリ。
そこそこの音量(60%程度)で手に持って30cmほど離れている場合にはほとんど音漏れを感じないのに、実際に装着してみるとしっかりと音が聞こえます。
出している音の指向性が強い構造だったりするのかな?
とは言え当たり前の事なのですが音漏れは皆無ではありませんので、電車などで人がすぐ側にいる場合や本当に静かな環境での利用時には気を使って運用する事をお勧めします。
ちなみに、安価な「骨伝導」を謳っている製品の方が音漏れは断然激しく、正直、そちらは使い物にならないレベルでした。(ので、こちらに買い替えた)

質感はそれなりに高価そうにも見えますし、電源ランプの位置がロゴの「O」に合わせてあったりするのも気が利いていて気に入っています。
価格からみてもそれなりに満足できる質感でしょう。

音質は構造的に低音が期待できません。
また、耳を塞がない構造という事もあって外の音で邪魔される部分もあり、高音質を求める人にはお薦めできないです。
そこまで悪いという程の事も無いので、外で歩きながら周りの音にも注意をしつつ音楽を単なるBGMとして聴きたいという事であれば十分じゃないでしょうか。
というか、私はこんなものだろうなという理解の上で満足しています。

本体重量はかなり軽く、装着していてもあまり邪魔に感じません。
写真3枚目で説明していますが、長い時間装着し続けると写真で示した部分が少し痛くなります。
装着位置をずらすと良いのでしょうけど、そうすると聞こえる音が小さくなるので調整がなかなか難しいところ。
構造的にこの部分を避けるように凹ませてあれば満点だったんですけどね。
ここが唯一のマイナス点でした。

電池はほぼほぼ10時間持ちました。
他のBluetooth系イヤホンなどは6時間程度のものが多いので、充電する手間が少なくなるのは有り難い。

外で他の交通に注意しつつもジョグなどしながら音楽を軽く聴きたいという層にはお薦めの商品です。
安物骨伝導などを検討している方は、こちらも選択肢に入れて検討しては如何でしょうか? (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ネックスピーカー Bluetooth ワイヤレス Ibesta 首掛け スピーカー」

  • 【ウェアラブル&快適な装着感】人間工学に基づき設計されたネックバンド型、表面にはソフトタッチのシリコンを採用、また曲げるし、首回りにぴったりフィットするので、装着していることを忘れてしまうほどです。いつでもどこでも音楽を楽しむことができます。
  • 「3Dサウンド&低遅延」左右それぞれのスピーカーに低音を増強する振動板を搭載し、誰もが高音質かつ臨場感ある3Dサウンドを楽しむことができます。ワイヤレス製品の難点である音の遅延も小さく抑えられますし。違和感なくテレビ視聴や動画再生を楽しめます。
  • 「スポーツ、家事に最適」 このワイヤレススピーカーを首に付けて、完全に手及び耳を解放します。スポーツ、家事等をしながら生活に必要な音情報を聞き逃す事なく、周囲とのコミュニケーションを取りながら音楽を楽しむことができます。
  • 「長持ちバッテリー&12時間再生」スピーカー本体は充電可能バッテリーを使用し、一度充電すると約12時間連続使用できますし、長時間のリスニングでも充電切れを気にすることなく楽しめます。
  • 「安心なカスタマー・サービス」万が一、商品に不具合がある場合は、取扱説明書に記載の連絡先か、購入履歴より当店までお気軽にご連絡ください。修理、交換あるいは返金などのご対応をさせていただきます。⚠️⚠️⚠️安心サービスは、 Ibesta店舗からの購入のみに適用されます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
 リモートワークになりPCやモニターのスピーカーを利用していたのですが、ステレオ感が全くなかったのと音量も大きくできないことから、依然から気になっていたネックスピーカーとして多くの商品から本商品を選択して購入しました。音質に関しては聞き比べることができず他社製品との違いは判りません。でも、新しいモデルであることから、新しいBluetooth規格をサポートしていることから音質や分離も良く満足しています。
 持った感じはちょっと重ためな気がしましたが、肩に乗せているぶんには肩も凝らず全く気にならないです。
特に良かった点は、短い充電時間と長い駆動時間です。少なくとも勤務時間(8時間)中は充電することなく利用できます。ミニUSBコネクターを本体に刺す方式なので、どこにもあるもので代用できるので付属のケーブルを利用することなく使っています。
 一度設定したペアリングは電源を切っても覚えているので、次回以降利用するときは電源を入れるだけで使用でき便利です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
テレワークが長くなり、ヘッドセットでの会議が続き、耳が痛くなるため、負荷軽減のために購入しました。
結果、
〇音の聞こえは良くなり。疲れを軽減。
△重さは気にならない。
✕マイクはノイジー+小さいと会議でクレーム。
マイクさえ良ければ完璧なのですが、個体差でしょうか?結局別でマイクを用意して使用しています。

(2020年4月28日追記)
マイクの件で、連絡をしましたら直ぐに先方から回答があり代品対応をしてくださいました。
販売業者としてもとても信頼できるご対応で安心しました。

(2020年6月2日追記)
代品を受け取りました。そちらは問題ありませんでした。これで、製品としては良いものであることが確認できました。丁寧な対応ありがとうござました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「JBL SoundGear BTA ウェアラブルネックスピーカー ワイヤレスオー...」

  • JBLから初のウェアラブルスピーカー「SOUNDGEARシリーズ」登場
  • テレビと手軽に接続できるワイヤレスオーディオトランスミッターを付属。光デジタル入力端子、オーディオのアナログ端子(AUX端子)を装備しているため、ほとんどのテレビと接続できます。
  • ハンズフリー・イヤーフリーの首かけ式デザイン採用
  • デュアルマイク、エコー&ノイズキャンセレーション機能搭載で高品質なハンズフリー通話を実現
  • 連続約6時間のワイヤレス再生を実現
  • aptX Low Latency対応により高品質かつ低遅延を実現

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
一般に聴覚障害者は音楽を楽しめないという言われたのは今や昔。
時代の進歩で補聴器の性能は年々上がっている。けれどもライブのような音を聞くためにはテレビやスピーカーの音をあげないと楽しめない。そうなれば近所迷惑だし、大音量で楽しむのは無理だろうな〜と思ってた。
そんな中でとあるメルマガでネックスピーカーの記事を見て、どれだけ効果があるか試してみた。

はっきり言って買ってよかった!!!
楽器のメロディが鮮明に聞こえる!!
奥行きが感じられる!!
ドラマの声や背景音まで聞こえる!!!

なんだよこれ!すげーよ!!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
良い点
1)音に包まれる感覚が、今までにないものですごく良い感じです。
イヤホン・ヘッドホンだと耳への負担が大きいと感じる方は一考の余地ありかと。
2)肩へ装着なので肩こり云々はありますが、首への負担が少ないので当方此方の方がありがたいです。
3)起動音に関しては、JBLのCHERGE2のほうが、音が高音で大きく感じますし実際大きいと思います。なので当方そこまで大きいと思いませんでした。充電切れの音は、ここ一ヶ月ほど毎日のように使用してますが、切れる前に充電するので聞いたことありません。
4)動画との遅延は、個人の感覚かとは思いますがほとんど気になりません。

悪い点
1)付属のトランスミッターが少々貧弱?です。まず、大きいし充電式ではないので携帯しにくい。
当方、別にトランスミッター購入しましたが、標準のトランスミッターで音切れするところで、別購入のトランスミッターでは音切れしない。(購入したトランスミッターはInateck aptX HD Bluetooth オーディオレシーバー&トランスミッター,BR1008です。)
2)やはり、もう少し低音が欲しかったですね。
3)ヘッドセットの変わりにしたかったのですが、JBLカスタマーからスマートホンとの通話はできますが、PCヘッドセットとしての使用は想定していないとの回答があり、出来ませんでした。実際に別購入したトランスミッターを受信モードにしてみましたが、認識しませんでした。
4)iphoneとの接続がSBC接続になるようです。AACも対応して欲しかった。なので基本外出時は別購入のトランスミッター使っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目のWi-Fi6ルーター

こちらは、最新の高速・安定の通信規格対応「Wi-Fi6ルーター」製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Wi-Fi6 11AX AX3000 2402 + 574MbpsArcher AX50/A...
発売日 2019/10/31
通常 11,800円
現在 9,380円
2,420円(21%)OFF!!
(4.1)
総評価数 937件
2
(4.2)
総評価数 270件
3
TP-Link WiFi 無線LANルーター Wi-Fi6 11AX AX1500 1201 + 300Mbps 1.5 GHz トリプルコ...
発売日 2019/12/19
通常 6,900円
現在 6,661円
239円(3%)OFF!!
(4.1)
総評価数 939件
4
(4.1)
総評価数 52件
5
(4.5)
総評価数 83件
6
TP-Link WiFi 無線LAN ルーター WiFi6 11AX トライバンド 4804 + 4804 + 1148Mbps 3年保証 ...
発売日 2019/10/31
通常 37,800円
現在 36,500円
1,300円(3%)OFF!!
(4.3)
総評価数 110件
7
(3.8)
総評価数 431件
8
(4.4)
総評価数 40件
9
TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Wi-Fi6 AX6000 iphone11 対応 11AX 4804Mbps + 1148...
発売日 2019/10/17
通常 28,591円
現在 27,691円
900円(3%)OFF!!
(4.3)
総評価数 206件
10
(4.4)
総評価数 40件

 
以下で別途、詳細に紹介しています。

 

「TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Wi-Fi6 11AX AX3000」

  • [特徴]世界シェア9年連続No.1*のTP-Link製だから安心。新時代のWi-Fi6を高コスパで実現。(*IDC調べ)
  • [高い安定性] OFDMAにより、Wi-Fi5(11AC)よりも4倍のキャパシティを実現。IoTが増えても、より多くの同時通信を可能に。
  • [ウイルス&マルウェア対策] トレンドマイクロ協力のセキュリティシステムHomeCare(3カ月無料)を搭載。ネットのウイルスやマルウェアからあなたの端末を守ります。
  • [低遅延] 旧規格に比べて最大75%ものレイテンシー低減を可能に。さらにスムーズなWi-Fiを可能に。
  • [4本の外部アンテナで長距離] 比較的遠いお部屋までWi-Fiが安定します
  • [Alexaスキル対応] Echoといっしょで声でかんたんな操作が可能に
  • [長期保証] 業界最長の3年保証を付帯

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ネット回線会社から借りている無料の無線LANルーターのWi-Fiがつながりにくく、安定しなかったのでアンテナ付き無線LANルーターを探してたどり着いたのがAX50でした。

以前のルーターではリビングにあるAndroid搭載テレビや浴室でスマホを使おうとしても電波状況が安定せず、動画がスムーズに再生されなかったり、そもそもWi-Fi接続が切れてしまうことが多発していました。

AX50に交換したところテレビでPrimeビデオがスムーズに再生されるようになり、浴室でスマホを使っても接続が切れることがなくなりました。

便利に関したところは電波状況に合わせて5GHzで接続するか、2.4GHzで接続するか切り替えてくれること。
浴室でも接続が安定するようになったのはこのあたりも影響しているのかもしれません。

まだWi-Fi6対応の機器は持っていませんが、既存のスマホやゲーム機などを無線でネットに接続する場合でも十分効果が得られると思います。

以前、特価品で別のメーカーのルーターを買ったときは接続状況が改善されずガッカリしましたが、今回はとても満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
三重県のカフェに2台設置したのですが、大きな建屋なので設置場所を誤ると、500m先の道路まで電波が届きます。
それで 設置場所を道路に面して居ない、影の天井に設置 三重県は光が来て居なかったのでケーブルテレビの回線を
接続 NTTさんにも相談したのですが、利用率が低いので引き込みは無理とのこと、今までADSLで500kbpsも出て居なかったのが
60M bpsにもなって、お客様はネット使いたい放題、スマホは通信料金を下げてWiFi接続で通信料も半分に、
5人くらい動画を同時に見てもコマ落ちせず、もうびっくりです。設定は多少癖はありますが、慣れれば凄く安定して居ます。
雷や瞬停にも電源入れ直せば復帰します。 これ以上のシステムは国産にないのでは? 業務用にピッタリ
家庭用ではもったいない位の性能です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ASUS Wi-Fi 無線ルーター RT-AX3000 WiFi6(11ax)対応」

  • 【テレワーク(在宅勤務)も安心】ビジネスレベルのセキュリティーで家庭内接続機器をお守りします。また、帯域幅変更機能でネット会議中の音声途切れもなく、画像も滑らかです。PS5 、switchにも最適。【特長】最新のWi-Fi6対応で、より多くのデバイスを同時に繋げても安定、高速通信が可能
  • 【Wi-Fi 6(11ax)とは?】最新のWi-Fi規格で、通信のスピードアップしWi-Fi接続機器が増えても、8K/4K動画もストレスなく快適に!
  • 【TWT(ターゲットウェイクタイム)とは?】デバイスのバッテリーの消費を効率的に抑え、省エネ
  • 【高度なセキュリティ機能】不正なWebサイトや外部から攻撃を遮断、ゲーム機やスマートフォンなどのセキュリティ対策にも
  • 【サイズ・重量】224 ×154×160 mm(幅×高さ×奥行) 約538g 【保証】2年
  • ワイヤレスの特性上、ご利用になる建物の構造・材質、障害物、設置状況、電波状況などの使用環境により、通信速度の低下や想定した数値と異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • OSサポート:Windows 10、Windows 8、Windows 7、Mac OS X 10.6、Mac OS X 10.7、Mac OS X 10.8

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ELECOMの4000円くらいのルーターから乗り換えました。
前のルーターは特に不満は無かったのですが手持ちのデバイスがGALAXYのS10+で更に新しく発売されたiPad Pro 2020を手に入れたのでどうしても最新のWifi6を体験したく購入しました。
ルーターの設定については慣れていなかったので少し戸惑うところはありましたが15分くらいで設定完了。
有線は流石に1000BASE-Tから変わり無いので気持ち速くなった程度。
しかし無線は流石のWifi6!下り速度が約4倍アップしました!
これは非常に満足です。
また予想外に嬉しかったのがアプリでルーターを管理できること。
ELECOMのルーターだと再起動するに直接電源を抜き差ししていましたがアプリで再起動をかけれることに少し感動。
暇なときには結構アプリを眺めてますw
tpーlinkのArcher AX10とも悩みましたが結果的にはこちらで満足できました! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
tp-link Archer AX50 からの乗り換えです。
スペック上は無線性能は同等で、実際電波の飛びはどちらも良好(同等)です。
大きさは本機の方が一回り小さいです。
Google homeと一緒に写った写真をアップしておきます。

ブリッジ接続での使用では今のところ本機が安定しているようです。
接続されたデバイスリスト(当環境では有線接続と合わせて40個ほど)はブリッジ接続でも表示され、名前の変更も維持されます。

前機種tp-link Archer AX50ではブリッジ接続では上記機能は役に立たなかったですが、さすがASUSです。
ルーターモードでは使用していないのでセキュリティー機能は未評価です。

WiFi6でトライバンドが必要なく、ブリッジ接続での使用を考えているなら本機はお勧めできます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「TP-Link WiFi 無線LANルーター Wi-Fi6 11AX AX1500」

  • [特徴] Wi-Fi6対応 無線LAN ルーター エントリーモデル登場。1.5GHz トリプルコアを備え、高次元の安定性を実現。
  • [無線LAN規格] Wi-Fi6(11AX): 1201 Mbps(5GHz) + 300 Mbps (2.4GHz)
  • [優先LAN規格] 1x 1000Mbps WANポート, 4x 1000Mbps LAN ポート
  • [Wi-Fi機能群] OFDMA, ブリッジモード (APモード), ビームフォーミング, エアタイムフェアネス, スマートコネクト, VPN機能 (PPTP),
  • [保証期間] 業界最長基準の3年保証
  • システム要件: Microsoft Windows 98SE/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, MAC OS, NetWare, UNIX or Linux,Internet Explorer 11, Firefox 12.0, Chrome 20.0, Safari 4.0などのJava対応ブラウザ,モデム,契約済みのインターネット回線,フレッツ光の場合は契約書類
  • [サイズ]幅x高さx奥行 260.2x38.6x135 mm、[重量]360 g
  • [付属品]Archer AX10 本体、電源アダプター、LANケーブル、かんたん設定ガイド

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
TP-LINKが2019年後期に送りだした、IEEE802.11ax規格対応の4つの無線LANルーター
・Archer AX10(最安:8,799円)
・Archer AX50(最安:11,800円)
・Archer AX6000(最安:32,570円)
・Archer AX11000(最安:40,762円)
そのエントリーモデルです。
※値段は2019/12/22時点、価格コムにて比較
なお、本機はポイントやクーポンも含めると、レビュー時点はAmazonが最安値っぽいですね。
(8,800円-88ポイント-クーポン800円=(実質)7,912円

■上位機種との性能の差異について

上位機種との性能の違いは、価格コムの比較機能によれば、以下の通り。
※注意:「基本機能を全て備えた上で、以下のような付加機能はない」というだけの話なので、
特に以下に挙げる各機能に拘りがある人でなければ、普段使いで困るような劣る点ではない、と表明しておきます。念のため。
・アンテナ数が4(上位2機種は8)※アンテナ自体も差異があるようですが、何が違うのかは不明です。
・有線LAN(HUB)ポート数が4(上位2機種は8)
・IPv6非対応
・NAS機能なし
・MU-MIMO対応なし
・MIMO対応なし
・4K通信対応なし(と言っても、後に記載するように、4K動画視聴に必要な速度の20倍近くが出るので、普通に4K動画を見る用途では全く問題ありません。)
・他の無線LANルータの中継機にはなれない
・DLNA対応なし
以上。
じゃあ、逆に何の機能があるの?という点については、以下の通り。
・WPS
・ビームフォーミング
・バンドステアリング
・VPN
・ゲストポート

■速度について

ゲーミングPCに、同じくTP-LINKのWiFi ワイヤレス アダプターArcher TX3000e(これです→https://www.amazon.co.jp/TP-Link-PCI-Express-Bluetooth-574Mbps-Archer/dp/B07Y4Z89MR)
を挿してIEEE802.11axにて接続して速度比較しました。
比較対象は、BuffaloのWSR-A2533DHP2-CG(※11axには対応していないため、11acを使用)
どちらのルータも、10mくらい離れた部屋に配置。4回ずつ試行。
結果:
・本機(Archer AX10):下り380Mbps~430Mbps / 上り320Mbps~400Mbps
・比較環境(WSR-A2533DHP2-CG):下り400Mbps~450Mbps / 上り30Mbps~220Mbps
という事で、
下りは5%程度の遅れを見せたものの、上りは圧勝という結果になりました。
※なお、PCのすぐ隣に置いて試した際は、本機の速度は下り430Mbps~490Mbps / 上り530Mbps(3回測って全て同じ値)でした。
なお、Archer TX3000eのレビューにも記載しましたが、
YouTubeヘルプページによれば、4K動画を視聴する推奨環境(下り速度)が20Mbpsですので、推奨環境の約20倍です。
上りについては、もう何に使ったらこれだけ必要なのか分らないレベルですね。
IEEE802.11ax恐るべし。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Wi-Fi6対応、11AXの通信規格の無線ルーターです。
これまでは、他社の11ac対応の、5Ghz帯で867Mbpsのモデルでした。
現在使用しているスマートフォンが、iPhone 8,10,10Maxで11AXには未対応ですから、まだ効果は期待できないかなと思っていましたが、写真一枚目にあるように、ダウンロードで197Mbpsの速度が出ました。
以前のモデルの方では写真2枚目にあるように127Mbpsでしたので、155%の速度向上となりました。
本機種AX10/Aの通信速度は1201Mbpsということと、ビームフォーミングも初期のものに比べてかなり強力になっている印象でした。
その2つの効果が出ているのかと思います。
Wi-Fiルーターを二階の出窓に置いていますが、これまで一階のトイレの中や外のガレージでは5GHz帯で通信が途切れがちでした。しかし、AX10/Aでは何事もなかったかのように安定した通信ができています。
ビームフォーミングの進化を感じさせるところです。
また、以前のモデルではページジャンプの時に一呼吸置くような挙動もありましたが、スムーズにWeb画面が切り替わります。
新規に開くときにも間がなく開けます。
このあたりは、1.5GHzトリプルコアの高性能なCPUの恩恵だと感じます。
通信速度にそれほど差はなくても、安定性はかなり向上しているので、3年以上前のWi-Fiルーターを使用されている場合は、買い替える価値があると感じました。
唯一、大きさが一般的なルーターと比べると3倍くらい大きいので、壁掛けはできず、出窓に平置きとなり、これだけは場所をとりますね。
純正のスタンドにヒントを得て、100均でミニブックスタンドを購入し、コタツテーブルに挟んで一部曲げ加工をして、自作スタンドを作りました。
本体と接する部分には、エプトシーラーがあったので貼り付けています。
本体に意外と排熱のための開口部が少ないので、平置きするよりも立てかける方が夏場の排熱対策としても有効ではないかと思います。
安定感もあり、なかなかいいスタンドになりました。
総じて、大満足のWi-Fiルーターでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ASUS RT-AX56U AX1800デュアルバンドWiFi 6 ( 802.11ax」

  • 【テレワーク(在宅勤務)も安心】ビジネスレベルのセキュリティーで家庭内接続機器をお守りします。また、帯域幅変更機能でネット会議中の音声途切れもなく、画像も滑らかです。PS4 、switchにも最適。 ネットワーク規格:IEEE 802.11a、IEEE 802.11b、IEEE 802.11g、IEEE 802.11n、IEEE 802.11ac、IEEE 802.11ax、IPv4、IPv6
  • アンテナ:外部アンテナx 2 / 送信/受信、動作周波数:2.4 GHz 2 x 2 / 5 GHz 2 x 2 / プロセッサー:1.5GHz quad-core processor / メモリー:256 MB Flash 、512 MB RAM
  • Wi-Fiテクノロジー:OFDMA (Orthogonal Frequency Division Multiple Access)、Beamforming: standard-based and universal、1024-QAM high data rate、20/40/80 MHz bandwidth
  • 暗号化:WPA2-PSK、WPA-PSK、WPA-Enterprise、WPA2-Enterprise、WPSサポート / ポート:WAN用のギガビットBaseT用RJ45 x 1、LAN用のギガビットBaseT用RJ45 x 4、USB 2.0 x 1、USB 3.1 Gen 1 x 1
  • OSサポート:Windows 10,8,7 / Mac OS X 10.6以上、iOS 9.0以上、Android TM / 外形寸法:223.5 x 129.3 x 47.5 mm(WxDxH) 456g / パッケージ内容 : RT-AX56U、RJ45 x1、アダプターx1、QSG x1、保証カードx1/メーカー保証年数:2年、無線規格:Wi-Fi 6(ax)/ac/n/a/g/b

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
先日、RT-AX86Uを購入したのですが、家全体をカバーすることはできなかったため
AiMesh構築目的でRT-AX56Uを購入しました。

■大きさ
横置きが標準のため、若干スペースが必要となりますが、横置きゆえに物としての安定性は良いです。

■設定
スマホアプリからAiMeshを構築しましたが、簡単に設定できました。

■速度・安定性
無線で繋いでいるので、高速とはならないかもしれませんが、個人の使用環境では
問題ない速度が出ています。
電波も安定しており、今のところ接続が途切れるようなことはないです。

■接続範囲
RT-AX56Uを2台購入して運用したため、既存のWiFiでは2.4GHzで繋がっていたエリアも
5GHzで接続することが出来ています。

■総評
元々はZenWiFi ACやZenWiFi AXでAiMeshを組む予定でしたが、価格が高いため躊躇していました。
ASUSの製品を調べていると、RT-AX56Uが安価で性能も必要十分にあることが分かり、本製品を購入しました。
費用を安く抑えられたことや電波状況に問題が無いことから、本製品を購入して満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Wi-Fi6対応スマホに乗り換えたのを機に、
いままで使っていたASUSのRT-AC68Uから、
アップグレード目的に購入しました。

もともとのRT-68Uの安定感が素晴らしく、
また機能が多機能(もはやマニアック)だったので、
次のルーターもASUSと決めていました。

価格が1万円台前半とコスパがよく
GUIも今までの愛機と同じ仕様だったので、
導入しやすかったです。

性能、安定感は今のところ全く問題なし。
電波の飛距離はRT-AC68Uの方が若干、
上な気がします。
しかし発熱はこのRT-AX56Uのほうが低め、
通信速度は当然上昇しました。

今まで使っていたRT-AC68Uは、
AiMeshのノードとして使えるので、
無駄になりません。

やはりASUSのルーターは多機能で
「遊べる」ルーターです。

耐久性、安定性の今後を見守っていきたいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「TP-Link WiFi 無線LANルーター Wi-Fi6 メッシュWi-Fiシステム」

  • [特徴] 新感覚 "Wi-Fi 6" でおウチを包む。広い場所もWi-Fiが途切れにくい環境を構築。1201 + 574Mbps、2ユニットタイプ。
  • [スマホで設定] おどろくほど簡単に。iOS または Android搭載スマホより専用アプリ"Deco"でかんたん設定。
  • [WiFi6対応] 最先端のWi-Fi規格でさらなる速度と安定性を構築
  • [メッシュWi-Fi] 広いおウチやオフィスでも安定したWi-Fi環境を構築。
  • [メッシュWi-Fi] 広いおウチやオフィスでも安定したWi-Fi環境を構築。
  • [クアッドコアCPU搭載] 超高速のクアッドコアCPUを搭載。Wi-Fi通信のデータ処理をより円滑に。
  • コネクタタイプ:WLAN
  • WPS対応無

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
自宅回線がコミュファのため、とりあえずブリッジモードで使用しています。
自宅敷地100坪近く、コミュファのものでは2階は不安定というか全滅、1階も2部屋隣で電波最弱、途切れがち、設置してあるリビングにいてさえ、不安定でした。
ひとまず1階端(そこにコミュファのがあるため)と、2階に1台、ブリッジモードで設置したら、敷地内どこでもつながるようになりました。
自分の携帯はWiFi6で繋がるようになったし、試しに動画を再生して庭からガレージの隅々、ベランダ、3階物置まで歩いても快適なままでした!
ただ、1階の奥の部屋だけ電波がすこし弱かったので、そこにも念のため1台追加しました。
1週間経ちますがとくに問題ありません。
ふつうの家なら2台でカバーできそうなので、2台からやってみることをオススメします。

ルーターとしての機能を使いたくなったら設定変更予定でいますが、いまのところ快適なので、このまま様子を見てみます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
設定が簡単だった。また、2機ともに安定して接続できている。単体ユニットが発売されるので増設するかもしれない。

管理アプリ
・UIが親しみやすくて易しい印象。
・接続デバイス別にオンライン/オフラインと、現在の接続速度を見れる。
・利用者単位で、接続時間やコンテンツの制限を掛けられる。
・セキュリティなどのレポートをしてくれる。

上位機種との大きな違いは接続速度だが、1200Mbps 以上出るインターネット回線を契約していなければ意味は無い。2020年現在、一番早いプロバイダのNURO光でも500Mbps程度なので当面はこれで十分。(同じWifiに接続したパソコン同士でデータ転送するなら違いが出るが、そういうケースは多くない)

Wifi6 対応機器が増えれば同時接続にも強くなるので近い将来も安心。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目のスタンディングデスク

こちらは、デスクワークで座りっぱなしを抑制してくれる、スタンディングデスク製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.5)
総評価数 153件
2
(4.5)
総評価数 153件
3
(4.4)
総評価数 499件
4
(4.4)
総評価数 99件
5
(4.3)
総評価数 12件
6
(4)
総評価数 25件
7
(4.5)
総評価数 14件
8
(0)
総評価数 0件
9
(4.4)
総評価数 499件
10
(0)
総評価数 0件

 

「E-WIN スタンディングデスク 昇降式テーブル キャスター(固定脚)取付けだけの簡単組立」

  • 【簡単に高さが変えられる】左右のハンドルでお好みの高さに8段階の昇降が可能です。(約81~125cm) 左右にある取手を引き上げながら高さを調整します。
  • 【折りたたみ式】 折りたたみ式なので使わない時はコンパクトに収納できます。 收納後の厚さは11㎝と、クローゼットや押し入れに入れることが可能で場所をとりません。
  • 【立ち作業対応】 昇降式なのでこのテーブル一つで立ち作業にも座り作業にも対応できます。 座ることに疲れたら、テーブルを引き上げ立つことで、姿勢改善の効果が期待できます。
  • 【キャスター取り付けだけの簡単組立 】組立はキャスター(または固定脚)を取り付けるだけのみの簡単組立。 キャスターと固定脚をお好みでご利用いただけます。 キャスターはストッパー付き(2ケ)なので固定も可能です。
  • 【キャスター組立後商品サイズ】幅58cm×奥行43cm×高さ約81~125cm【固定脚組立後商品サイズ】幅58cm×奥行43cm×高さ約76~120cm【耐荷重】20kg【商品重】13.2kg【保証】一年【梱包サイズ】幅79.5cm奥行49.5cm高16.5cm【收納サイズ】幅約11奥行43高さ約73.5(cm)【材質】天板:合成樹脂化粧繊維板 【フレーム】鉄(錆止め塗装)【キャスター】鉄、ゴム製ホイール

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
寝つきが悪く、5時間位眠りに入れず、焦るほど眠れなくなり、朝方、
ようやく眠りにつくという毎日が一週間位続いていました。

ネットで、解決策を求め、眠れない原因がいくつか書かれていました。
私にあてはまりそうなのが見付かりました。"頭は疲れているが、座りっ
ぱなしで、体が疲れていないため、眠りに入れない。"とありました。

睡眠障害が現れたのは、立って家事などしなくなり、座りっぱなしに
なった頃からです。

そのため、意識して、家事などで立つことを多くしたら、すぐ眠りに入り。
朝まで、ぐっすり、眠れるようになりました。

しかし、最近は、日中、ノートパソコンで、メール、ホームページ、情報
集め、ネットサーフィンなどが多くなり、座りっぱなしが多いので、さら
に解決策をネットで探し、スタンディングデスクの存在を知りました。

スタンディングデスクで、立ったり、座ったして、腰あたりの血流もよく
なり、立った時にひざ曲げ運動などもして、体に疲労がでてきて、よく
眠れるようになれば嬉しいです。

さっそく、スタンディングデスクについて、ネットで調べました。

ガス式、電動式、手動式と3つの方法の昇降デスクがありました。

最初は、ガス式が、少ない力で、簡単に昇降でき、良いと思いました。
しかし、長く使っていると、ガスが漏れて昇降しなくなり、ガスが入っ
ているシリンダーと交換しなければならない、"シリンダー(取付け作業
量含)は、高価なので、買い換えたほうが安くなることもあるという情報
があり、やめました。
ガスは、漏れて、引火したら怖いと思いましたが、窒素ガス使用なので
爆発は無いそうです。
ただ、ガスを圧縮しているので、昔、中国で、ガス式チェアの事故があ
ったようです。現在は改良を重ねて事故は起きていないようです。

次は、電動式にしようと、色々検討しましたが、電動式は高価です。
デスク上にあるパソコンやキーボードなどの全てを載せたまま、デスク
前にあるスイッチ押すだけで昇降出来ます。ただ、デスクの幅が100cm
以上なので、デスクが大きくなります。部屋が狭い場合不向きです。
重量があり、組み立て式のようです。

朝、9時少し過ぎた頃、ヤマト便が"昇降テーブル"を、我が家に運んで
きました。"少し重い"と言いました。玄関口に横に置いてくれました。
重いというので、そのまま、カッターナイフで、封を解き、部品にして、
家の中の設置場所に、運びました。

設置場所に、テーブルを下にして置き、キャスターを取り付けました。
後ろのキャスターは、ストッパーが付いたもの2点、前のキャスターは、
ストッパーがないもの2点で合計で4点止めて完了です、
その後、昇降テーブルを立ちあげて、右に付いているテーブルを左にぐる
っと回して、左側面の中央の小さな突起に、右側面の中央の穴を差し込
むと、最上位にテーブルが出来ます。

添付の取扱い説明書は。カラー写真でわかりやすく説明していますが、
簡単に設置出来て、かかった時間は、持ち運びもいれて1時間位でした。

私の購入した、"スタンディングデスク 折りたたみ式 昇降テーブル
横幅58cm 高さ74.5cm〜118.5cm 高さ調整可能!
昇降デスク キャスター付き 小さめ コンパクト ブラック"は、私の
ノートパソコンを一台を置くには、ゆったりと丁度いい大きさです。
右側に、マウスとゆのみ茶碗を置ける余裕があります。

昇降するときは、デスクの左右両側の中央あたりを親指、人差し指、
小指で持ち、中指、薬指をその下の空間に入れて、小さな板を持ち上げ
ると、上下に動き、止めたいところで、中指、薬指を離すと、少々下が
り、カチット止まります。
最下位、最上位、途中2か所で止められ、全部で4か所で止められます。

ノートパソコンを載せての昇降は、落ちたら危険なので、デスクから
外してやる方が安全です。慣れてきたら、ノートパソコンが軽ければ、
載せたままで昇降することも出来るようになるかもしれません。

一番低いデスクの高さが、高すぎるのではと心配でしたが、ちょうど
よい高さで背すじがピーンと伸びて姿勢がよくなりました。

重量(約):13kg 耐荷重:天板…20kg、ぐらつくこともなしでしっか
りしています。

睡眠障害で購入しましたが、昇降をしっかりやって、元気で健康な毎日
を過ごしたいです。

この黒色のスタンディングデスクをお部屋に設置したら、モダンな感じ
で、このデスクを、健康のために購入してよかったと思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
在宅勤務が長引く中今までちゃぶ台であぐら状態で仕事をしてました。腰にかなり負担がかかる為、折りたたみ出来る机を探してこの商品にたどり着きました。今日組み立てなので、耐久性はわかりません。でも、重さもありかなりしっかりしてます。その重さと言う点は女性だと少し苦労するかなぁって感じです。でもキャスターが着いてますので大丈夫だと思います。
ビックリしたのはマスクが同梱されてた事です。こんな状況ですから本当にありがたかったです。又、組み立て作業用手袋が付属されてました。今まで色々組み立て家具を買いましたが手袋付属は初めてです。信用できる会社って思います。
明日から快適な在宅勤務が出来ると思います。
ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「E-WIN スタンディングデスク 昇降式テーブル 手動 折りたたみ 天板サイズ幅...」

  • 【簡単に高さが変えられる】左右のハンドルでお好みの高さに8段階の昇降が可能です。左右にある取手を引き上げながら高さを調整します。
  • 【折りたたみ式】 折りたたみ式なので使わない時はコンパクトに収納できます。 收納後の厚さは12㎝と、クローゼットや押し入れに入れることが可能で場所を撮りません。
  • 【立ち作業対応】 昇降式なのでこのデスク1つで立ち作業にも座り作業にも対応できます。 座ることに疲れたら、デスクを引き上げ立つことで、姿勢改善の効果が期待できます。
  • 【キャスター取り付けだけの簡単組立 】組立はキャスター(または固定脚)を取り付けるだけのみの簡単組立。 キャスターと固定脚をお好みでご利用いただけます。 キャスターはストッパー付き(2ケ)なので固定も可能です。
  • 【組立後商品サイズ】幅91.5cm×奥行51cm×高さ約81.5~124.5cm【耐荷重】30kg【商品重】約19kg【保証】一年【收納サイズ】幅約12cm【材質】天板…樹脂、合板 / フレーム…鉄 / キャスター…鉄、ゴム製ホイール

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
寝つきが悪く、5時間位眠りに入れず、焦るほど眠れなくなり、朝方、
ようやく眠りにつくという毎日が一週間位続いていました。

ネットで、解決策を求め、眠れない原因がいくつか書かれていました。
私にあてはまりそうなのが見付かりました。"頭は疲れているが、座りっ
ぱなしで、体が疲れていないため、眠りに入れない。"とありました。

睡眠障害が現れたのは、立って家事などしなくなり、座りっぱなしに
なった頃からです。

そのため、意識して、家事などで立つことを多くしたら、すぐ眠りに入り。
朝まで、ぐっすり、眠れるようになりました。

しかし、最近は、日中、ノートパソコンで、メール、ホームページ、情報
集め、ネットサーフィンなどが多くなり、座りっぱなしが多いので、さら
に解決策をネットで探し、スタンディングデスクの存在を知りました。

スタンディングデスクで、立ったり、座ったして、腰あたりの血流もよく
なり、立った時にひざ曲げ運動などもして、体に疲労がでてきて、よく
眠れるようになれば嬉しいです。

さっそく、スタンディングデスクについて、ネットで調べました。

ガス式、電動式、手動式と3つの方法の昇降デスクがありました。

最初は、ガス式が、少ない力で、簡単に昇降でき、良いと思いました。
しかし、長く使っていると、ガスが漏れて昇降しなくなり、ガスが入っ
ているシリンダーと交換しなければならない、"シリンダー(取付け作業
量含)は、高価なので、買い換えたほうが安くなることもあるという情報
があり、やめました。
ガスは、漏れて、引火したら怖いと思いましたが、窒素ガス使用なので
爆発は無いそうです。
ただ、ガスを圧縮しているので、昔、中国で、ガス式チェアの事故があ
ったようです。現在は改良を重ねて事故は起きていないようです。

次は、電動式にしようと、色々検討しましたが、電動式は高価です。
デスク上にあるパソコンやキーボードなどの全てを載せたまま、デスク
前にあるスイッチ押すだけで昇降出来ます。ただ、デスクの幅が100cm
以上なので、デスクが大きくなります。部屋が狭い場合不向きです。
重量があり、組み立て式のようです。

朝、9時少し過ぎた頃、ヤマト便が"昇降テーブル"を、我が家に運んで
きました。"少し重い"と言いました。玄関口に横に置いてくれました。
重いというので、そのまま、カッターナイフで、封を解き、部品にして、
家の中の設置場所に、運びました。

設置場所に、テーブルを下にして置き、キャスターを取り付けました。
後ろのキャスターは、ストッパーが付いたもの2点、前のキャスターは、
ストッパーがないもの2点で合計で4点止めて完了です、
その後、昇降テーブルを立ちあげて、右に付いているテーブルを左にぐる
っと回して、左側面の中央の小さな突起に、右側面の中央の穴を差し込
むと、最上位にテーブルが出来ます。

添付の取扱い説明書は。カラー写真でわかりやすく説明していますが、
簡単に設置出来て、かかった時間は、持ち運びもいれて1時間位でした。

私の購入した、"スタンディングデスク 折りたたみ式 昇降テーブル
横幅58cm 高さ74.5cm〜118.5cm 高さ調整可能!
昇降デスク キャスター付き 小さめ コンパクト ブラック"は、私の
ノートパソコンを一台を置くには、ゆったりと丁度いい大きさです。
右側に、マウスとゆのみ茶碗を置ける余裕があります。

昇降するときは、デスクの左右両側の中央あたりを親指、人差し指、
小指で持ち、中指、薬指をその下の空間に入れて、小さな板を持ち上げ
ると、上下に動き、止めたいところで、中指、薬指を離すと、少々下が
り、カチット止まります。
最下位、最上位、途中2か所で止められ、全部で4か所で止められます。

ノートパソコンを載せての昇降は、落ちたら危険なので、デスクから
外してやる方が安全です。慣れてきたら、ノートパソコンが軽ければ、
載せたままで昇降することも出来るようになるかもしれません。

一番低いデスクの高さが、高すぎるのではと心配でしたが、ちょうど
よい高さで背すじがピーンと伸びて姿勢がよくなりました。

重量(約):13kg 耐荷重:天板…20kg、ぐらつくこともなしでしっか
りしています。

睡眠障害で購入しましたが、昇降をしっかりやって、元気で健康な毎日
を過ごしたいです。

この黒色のスタンディングデスクをお部屋に設置したら、モダンな感じ
で、このデスクを、健康のために購入してよかったと思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
在宅勤務が長引く中今までちゃぶ台であぐら状態で仕事をしてました。腰にかなり負担がかかる為、折りたたみ出来る机を探してこの商品にたどり着きました。今日組み立てなので、耐久性はわかりません。でも、重さもありかなりしっかりしてます。その重さと言う点は女性だと少し苦労するかなぁって感じです。でもキャスターが着いてますので大丈夫だと思います。
ビックリしたのはマスクが同梱されてた事です。こんな状況ですから本当にありがたかったです。又、組み立て作業用手袋が付属されてました。今まで色々組み立て家具を買いましたが手袋付属は初めてです。信用できる会社って思います。
明日から快適な在宅勤務が出来ると思います。
ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「Bauhutte(バウヒュッテ) スタンディングデスク 昇降式 (幅70×奥行き45cm)」

  • 本体サイズ:幅70×奥行き45×高さ75.5cm、 天板の高さ:約75.5~117.5cm
  • 本体重量:約13.9kg
  • 材質:[天板]塩化ビニル樹脂[脚部塗装部]エポキシ粉体塗装[脚部メッキ部]クロームメッキ
  • 上下昇降機能搭載。デスク幅70cmのコンパクトサイズなので部屋使いに最適。
  • キーボードスライダーで作業スペースを最大化かつキーボード、マウス、書類等まとめて収納。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
高さが120センチほどある点、価格で選びました。

高さ1メートルまでのスタンディングデスクは安価でたくさんあるのですが、私は身長185センチあるので120センチほどは必要でした。

多少もたれかかってもグラグラしません。
質感もよく、バリなどもほとんどありません。
組み立ては難しくないですが、サイズがサイズなので女性1人だと重たいかも知れません。

デスクPC使用していないので、キーボード置きにはスマホの充電ケーブルやポケットWiFi、ティッシュの箱など置いています。

サイドのメッシュ部分に結束バンドで電源ケーブルをしっかり固定できるので、あまり長くないコードでも卓上まで届くようにできます。

メッシュタイプやフックの付いたものなら何でも結束バンドでつくと思うので、ペン立てをつけたりアイディア次第で便利に使えると思います。

一日中立って仕事をしていると中々疲れるので、いい運動になっていると思います。
眠くならなくていいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
購入して2か月ほどなりました。
家庭内でのデスクワークが増え、腰痛が悪化したために対策として購入したものです。
いろいろな人のレビューにあるように、確かに初めのうちは疲れます。
ですが、1日中立って仕事をする人もたくさんいらっしゃるわけで、要するに慣れの問題ですね。
その分、机に向かっている間は、はっきりとムダな時間が減りました。
昇降という点に関してはじゅうぶんに機能を果たしてくれます。
2人で行うことが前提ですが、1人もできることはできます。
やはり降ろすのは楽々、上げるのはちょっと苦労し、片側に数センチずつ交互にあげていくといった感じです。
(購入当初より上げるのが固くなった感じはします)
キーボード用のスライドもグラついたりすることもなく、この価格帯でのスタンディングデスクとしては大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「FLEXISPOT スタンディングデスク 電動式 昇降デスク 高さ調節デスク 人間工学」

  • 【商品規格】昇降範囲:60-123cm;昇降速度:38mm/s;耐荷重:100kg;対応できる天板:長さ(120-200cm)横幅(60-80cm)厚さ(2cm以上)
  • 【使用方法】タッチするだけで好きな高さに昇降させ、姿勢を変換しながら作業しましょう。最小限の60cmは、子供の学習机としても活用できます。身長が伸びても、身長に合わせる高さに調整できます。家庭内でも楽しめる机になります。
  • 【メモリー機能】よく使用する高さを記憶して一押しだけで記憶した高さに戻ります。【アラーム機能】長時間座るままの作業にならないようにアラーム機能が付いています。
  • 【健康增進】立ちながらの作業を適度に変えることが可能になり、血液の循環が良くなり、体の疲労を緩和しながら健康に働けます。座立姿勢変換で運動不足対策、眠気解消や仕事のリフレッシュなど様々な効果があり、作業の効率もアップ。
  • 【保証期間】モーター2年;フォーム5年。不明点や不具合はメール:amazon.jp@vovomart.comまでご連絡ください。参考動画:1、https://youtu.be/U1AC-8ZGce4 2、https://youtu.be/9LbeFGL5gNs  3、https://youtu.be/qfxqe_6nH1M 4、https://youtu.be/mYVYBGa-eRc?t=4m13s

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
電動昇降式のデスクがほしくてずっと探していました。

色々なメーカーが販売していますが、これは天板がついていないタイプなので、色々な天板を自分で選べるし、今使っているデスクが天板外せるタイプだったらそれがそのまま使えます。

私は前に使っていたデスクの天板を再利用して、
電動ドリルで天板に穴をあける必要がありましたが、問題なく使えています。

天板のサイズも大小選択肢が増えるのは良いですね。

メモリボタンが付いていて、高さを記憶させられるので、ボタンひとつで自動で変えてくれるのも素晴らしい。

立って仕事をすることで腰痛も減ったし、集中して作業できます。
今のところ立ちが半分、座りが半分くらいで、運動不足の解消にも役立ってます。

足つぼを足元に置いたりしてその上に立って作業をしたりもしています。

操作パネルがまったく同じなのでOEMだと思いますが、サンワサプライが天板付きのを64800円で販売しています。
天板がセットの商品がほしい人はそちらを購入したほうが良いでしょう。
これだとドリルで天板に穴を開けないといけないので工具を持っていない人は大変です。

かなりの重さがあるので、女性ひとりでの組み立ては厳しいかもしれません。
思っていたよりかなり重くて驚きました。ただ重い分、かなり安定しています。

成長とともに高さを変えられるので、子ども用の机としても良いんじゃないでしょうか。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
普段長時間座りっぱなしで生活をしているので、健康のためスタンディングデスクを購入した。
高さ調整はスムーズに動作し、細かな高さに調整が可能。高さ調整の動作音は多少するが、夜間でも気になるほどの大きさではない。しっかりした作りなのでグラつきもなく安定して利用が可能です。
メモリ機能はそんなに使う想定ではなかったが、座った状態、たった状態での書き物、たった状態でのPC操作と設定でき、ボタンひとつで高さ調整し非常に便利。

他の製品との違いとして、通常の机の高さの70cmより低い60cmまで設定が可能なことが、思った以上に便利だった。これまでの机の70cmでは微妙に高いと感じていのが、65cmくらいまで下げた状態にすることで、体にフィットする高さになった。

注意点としては、結構重たい製品なので配送された箱の状態の移動や組み立ては少し大変。一人でも組み立ては可能だが、注意して組み立てる必要がある。
また、横幅の調整が難しかった。多少のコツが必要。

補足として、購入時デスクスタンドの色を間違えて注文してしまったが、FLEXISPOTのサポートに連絡を行い、交換対応を実施してもらうことができた。電話も丁寧で良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「FLEXISPOT オフィスデスク用天板 DIY用天板 学習机 勉強机 スタンデ...」

  • サイズ:(長さX幅X厚さ)120CMX60CMX2.5CM
  • 天板穴サイズ:当店の昇降デスクに対応している穴は仕様図一番外側の列です。穴間の長さは530mmです。
  • 素材:メラミン樹脂化粧板(ポストフォーム加工)。メラミン樹脂は丈夫でエコな材質です。表面のポストフォーム加工は木製のような柄があり、上品で手触りも良いです。また、水や汚れにも強いです。
  • 保証:ご購入より1年でございます。商品について不明点や不具合がございましたら、amazon.jp@vovomart.comまでご連絡ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
綺麗な黒ですが、指紋が付きやすいのが注意点 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目のステッパー

スタンディングデスクと合わせて使いたい、室内で歩行運動を行えるステッパー製品です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(2.7)
総評価数 48件
2
(2.6)
総評価数 8件
3
(3.8)
総評価数 19件
4
(0)
総評価数 0件
5
(4.1)
総評価数 549件
6
(4.2)
総評価数 528件
7
(4.2)
総評価数 393件
8
(3.7)
総評価数 433件
9
(3.8)
総評価数 311件
10
(3.7)
総評価数 460件

 

「タイショー産業 足踏み運動器 グリーン 使用時23.5x21.2x11.5cm 楽々ステッパー」

  • 座っていながら歩いているような運動ができる
  • エコノミー症候群予防のアイテム
  • サイズ:使用時23.5x21.2x11.5cm たたみサイズ22x12.5x6cm
  • 重量:350g
  • 原産国:中国製

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
デスクワークで、気づいたら数時間座りっぱなしという日々。立ち上がるときに足がもつれてしまうことがあり、「これはいかん!」と、座っていながら足踏みができるステッパーを探していました。安価だったのでたいして期待せず(すみません)購入。届いた商品は想像通りの簡易なつくりw。バネによる反動とかはなく、自力で足首を動かすことをやんわり促す感じです。負荷もありません。でも、とても気に入りました。スネと足の甲の筋がいい具合に伸縮します。勢いよく踏むとカタカタという音が気になります。でも筋肉の伸びを感じながらゆっくり足踏みすると音はしません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ジグリング(貧乏ゆすり)が膝や腰の痛みにいいらしいので、続けてみようと思っています。足先を床につけて、踵を高くなっているほうに乗せて交互に踏んで使っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「YHmall ステッパー 家庭用サイレント減量機 インプレースマウンテンク ライミングフットマシン」

  • 最低価格の足踏みです。唯一のギフト版の足踏みとなります。一番綺麗でおしゃれな足踏みです。低強度で長時間のフレキシブル運動ができます。絶妙なカラーボックスのギフト包装があります。カラフルな色で、多様な選択ができます。折りたたみ収納ができ、ハンドバッグに入れることができます。
  • 2.使用方法:滑り止めマットを平らに地面に敷きます。足踏みを置いて、かかとを床につけて、足を軽く踏みます。足を全部踏み台に置くことが禁止です。
  • 3.トレーニングするとき、ふくらはぎは軽い痛みがあります。この時脂肪が消耗しています。脚をやせる効果があります。
  • 4.長期使用に適しています。力が柔らかく、低強度の運動で、完璧なふくらはぎのラインを作ります。
  • 5.仕事をしながらタイプライターを打って、テレビを見て、セーターを打って、車に乗って、美容の美髪をするとき、全部運動ができます。一つの心で二つの目的で、足のトレーニングができる機器です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
売り手のほうは単色のアンチスキッドを送ることに非常に嬉しいです。ターゲットの前面にあるサンプルのふくらはぎステップは、アンチスキッド効果を十分に開始できます。 配送方法、着陸の前後、足踏み、足のフィードバック、前向きなミーティング、前向きな効果を使用できます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ふくらはぎの筋肉を鍛えたかったので購入しました。1週間使用した後の効果は非常に顕著です。使用中にふくらはぎの筋肉に少し痛みを感じることがありますが、これは脂肪を燃焼させ、非常に耐久性があり。続けて使いたいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「ステッパー 室内 エクササイズ器具 有酸素運動 エクササイズ マットは無料にて提...」

  • 【人間工学に基づいたデザイン】人間工学の原理に基づいて、膝へのダメージを最小限に抑えるために重心のスイングが採用されており、52°の動く角度が運動をより効率的にさせ、無料のゴムバンドで全身の脂肪の燃焼を加速させます!
  • 【スーパーミュート機能】強化された油圧ロッドは、運動効果を高め、より静かな効果を実現するために使用されます。これにより、運動中にきしみ音が発生しないようになり、さらに、騒音を吸収し、デバイスの着陸の衝撃を吸収するためのサイレントパッドが追加。
  • 【LCD多機能液晶画面】多機能のスマートディスプレイにより、エクササイズ中は常にエクササイズ量を監視し、ディスプレイで消費されたエクササイズステップ数、時間、カロリーに応じてエクササイズを監視し、より科学的にフィットネス計画を完成します。(丸いボタンを長押ししてデータがクリアされます)
  • 【天気の寒暖に関係がありません】夏の猛暑や冬の寒さの中で運動に出られないことを心配しないでください。家では音楽を聴きながらテレビを見ることができて、気軽にエアロビクスをすることができます。痩せようと思えば、家で10分すれば鍛えられる汗びっしょりになります。10分の運動はジョギング20分、水泳30分、自転車2時間、ヨガ1時間、バドミントン40分となります。運動したいなら、家でいつでもどこでも出来ます!
  • 【製品仕様とアフターサービス】ステッパー製品サイズ:長さ50 *幅32 *高さ25cm 製品重量:6.5kg 耐荷重:150KG。 弊社の製品は工場出荷前に厳しいテストを受けており、不良品をお手元にお届けすることはありません。購入後1年以内に故障が発生した場合は、お気軽にお問い合。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
購入直近の使用するまでの感想

①開梱直後
緩衝材がつぶれて、商品が傾いていた。
おまけのマットが「クシャクシャ」になって放り込んであるという印象で感じ悪い。
溶接仕上げが雑、溶接部を塗料で胡麻化している感じ、溶接性能も今後壊れないか不安を抱く印象。

②日本語説明書について
説明文を読むと、説明が本機の何処を指しているのか、また説明機能がどこを操作するのか不明な語句が多く、未だに判らない。ブレーキパッドが外れてないか確認しろといわれても解らない。
例えば、緊急ブレーキノブ、微調整ノブ、ブレーキパッド等々、まだ一杯ありますが省略。
また、「シート高さ調整」がノブの調整できると書いてあるが、そのノブがどこなのか不明。さらに「抵抗値(踏むときの運動量調整?)変更調整」できる様子なのですが、ブレーキノブを制御すればと書いてあるが「制御」とは何をすればよいのかわからない。

②電池を入れかえるためにLCDパネルを外そうとしたが固く、壊してしまうのではと思いながら外した。

③LCDパネルについて、アマゾン商品説明画面では青色カラーであったが、白黒であった。

今のところ、調整など細かいところを気にせず、すぐ使うだけでしたら使えそうと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
音楽を聞きながら楽しく乗っています。
前屈みで乗るとお尻に効きます。

音は静かです。
キコキコ・カタカタ音は青いカバーを外して留具を締めることで解決しました。
表裏の留具を同時に締め方向へ回し、しっかり締めれば静かになります。
安全が気になる小さな子供やペットも居ないので、カバーは外したまま使用しています。

価格にも満足で買ってよかったです。
すごく気に入っています!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「スポーツ用品ミニトレッドミル装備静かな家減量ペダルフィットネス機器ステッパーラン...」

  • ?高品質の鋼管製で、丈夫で耐久性があります。
  • ?オフィスのホワイトカラー、高齢者、スポーツで負傷した人、痛みを和らげ、運動機能を回復および維持するための理学療法を行うためのリハビリテーションに適しています。
  • ?機能的なLCDモニターは、時間、距離、速度、カロリーを表示します。このペダルエクササイザーフィットは、軽い脚と膝の回復運動に低い抵抗を提供します。
  • ?ユニークなコンパクトデザイン:持ち運びや保管に便利なオフィスワークアウト機器エアロバイク。スペースがなく、折りたたんだり広げたりするのがとても簡単で、机などのスペースにぴったり収まります。
  • ?筋肉の調子を整え、集中力を高めるのに最適なスポーツペダルエクササイズ。あなたの腕と脚の力を強化するためにそれを使用してください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「「2020最新型」Aokeou ステッパー 自宅で有酸素運動 フィットネス ダイエットに最適」

  • 【使い方+引っ張り縄】歩くような運動で、上下に足踏み、左右に腰を捻る。全方位で腕と腰と足とお尻を鍛えて、脂肪を燃焼させるフィットネスはもっと効果的です。引っ張り縄に合わせて鍛えた方が効果的です。
  • 【38°完璧な角度】38°完璧な角度:人体力学アーキテクチャを採用して、動力学と承重学の原理に従う。38°完璧な角度を作って、安定性をアップさせる。長く使用しても、疲労にくくて、科学的な設計で腰と足首をちゃんと保護します。
  • 【智能モニター付】智能モニター:運動時間、消費カロリー、ステップ数/分、スキャン等の機能があり、科学の運動、いつでもデータを把握する。毎日の目安になるので便利に使えて運動目標も決めやすくなっています。
  • 【静音とコンパクト設計+消音マット】消音マット付属とダブル液圧器を備えております、静音効果が高い。商品はコンパクトで軽量です。大型のダイエット器具と異なり、ステッパーは場所を取らないため、手軽に自宅で有酸素運動をすることが可能です。いつでもどこでもテレビを見ながら、音楽を聴きながら、楽しく脂肪燃焼できます。 使用しない時は、椅子やテーブルの下などに収納すれば場所をとらない。
  • 【仕様規格】本体サイズ:40cm×33cm×20cm、重量:6.0kg、耐荷重:150kg、色:黒色と白色とオレンジ色。商品は3 D波マッサージ脚パッドを備えております(脚パッド は取り外し交換できる)、台の接触面と滑り止めペダルを広げる。付属品:ステッパー本体、日本語取扱説明書付き。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
レビューを参考にして、評価が高かったので注文しました。

ステッパーを買うのは初めてでしたが、こんなに便利ならもっと早くかっておけば良かったと思っています。

最初はエクサーなどの高価なものを選ぼうかとしていましたが、ステッパーで必要十分でした。

1日4000歩くらいこれで歩いています。多少キコキコなりますが、たまに付属のオイルを刺すなどすれば壊れたりはしなさそうです。結構シンプルですが頑丈な作りです。

メーターはおまけ程度に考えておくといいかも、私は歩数だけ目安程度にチェックしています。

高いステッパーを購入しようか迷っている方は一度このステッパーを試してからでもいいのでは?と思います。
 
高いものはいつかお金が貯まったら試してみたいですが、本当にこのステッパーは満足度95です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 コロナの影響でジムを休会中なので、狭いマンションでも家トレできると思って購入しました。
半月板の傷が原因で膝に痛みが出る為のジム通いでしたが、流石に1ヶ月以上鍛えていないと違和感が出始めました。
ジムでは膝に負担がかからないクロストレーナーを使っているので、こちらだと問題なく今もレビューを打ちながらやっています(笑)
同じような商品が沢山ある中でこちらに決めたのは、回数・時間・カロリー表示があること、使用時間が短くないこと、軽いこと、静かなこと、保証があること、購入者の数よりレビューの評価が高いことです。
結果、全て希望をクリアしていてとても満足しています。
ちゃんと膝やふくらはぎの筋肉に効いているのも感じます!
動画も投稿したので、どんな感じか参考になれば幸いです。
コロナ太りの人も多いと思うので、是非おすすめです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

おすすめ・注目のFire TV製品

Fire TVは、テレビに挿すだけで様々な動画配信サービスをテレビの大画面で楽しめるデバイス。Alexaにも対応しているので、一言で動画視聴ができる快適環境が構築可能。

動画視聴なら一押しでおすすめの製品!です。

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
Fire TV Stick 4K
発売日 2018/12/12
通常 6,980円
現在 6,980円
(4.4)
総評価数 43970件
2
Fire TV Cube
発売日 2019/11/05
通常 14,980円
現在 14,980円
(4.2)
総評価数 1574件
3
新型 Fire TV Stick
発売日 2020/09/30
通常 売り切れ
現在 売り切れ
(4.4)
総評価数 51830件

注目:Fire TV Cube

  • Fire TV Cubeは、Amazon Fire TVシリーズ史上最もパワフル。高速起動でお気に入りの映画や動画がすぐに楽しめます
  • Fire TV CubeのAlexaに話しかけるだけで、テレビの電源オン・オフ、音量操作をはじめ、各種アプリの起動や対応コンテンツを音声で操作することができます
  • スピーカー内蔵なのでテレビをつけていなくても、Alexaに天気予報を聞いたりラジオをかけたりすることもできます
  • ヘキサコアが生み出す4K Ultra HD。Dolby Vision、HDR、HDR10+、Dolby Atmosの鮮明な映像、臨場感のあるサウンドを楽しめます
  • Prime Video、YouTube、Netflix、Hulu、TVer、Apple TV、DAZN、ABEMA、ニュースやスポーツまでお気に入りのコンテンツを大画面で
  • さらにプライム会員なら、Prime Videoのうち会員特典対象の作品が追加料金なしで見放題。映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ
  • プライバシーに配慮した設計。マイク オン/オフボタンを押すと端末のマイクをオフにすることができます
  • 音声操作だけではなく、付属のリモコンでテレビの電源オン/オフ、音量・ミュート操作も可能です

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
 Amazonの端末11台目になりますが、毎度のことながら初期設定は楽です。
HDMIと電源を接続して起動すれば、本体ファームウエアのアップデート含めて、5分程度で起動。
※購入時の設定と情報保存の設定が必要です。
※今回は無線で接続しました。microUSBの有線LANよりも無線LANの方が速いと判断。
 実際に、無線LANで速度不足を感じることはなかった。wi-fi性能も向上しているのかなぁ

 その後はTVをリモコン操作する設定で5分程度で使えます。
StickTV 4Kまでの機種と違って、音声で操作して再生タイトルが並ぶと
タイトルに番号がついていて、「3を再生」といえば再生開始されます。
画面での違いはこのナンバリング位です。あとは今までと同じです。
 同じ部屋にアレクサ(ECHO)端末が複数あるので、共鳴して鬱陶しい以外は問題ありません(笑)
そのあたりは設置場所や設定を変えればどうにかなりそうです。

 動作は単純にスペック向上が反映されていて速いです。
動画再生時、今までは時々あった音声の遅延は発生していません。
※wi-fiやサーバの改善による効果かもしれません。
 ボタンを押すとさっと動く感じです。
電池消費の激しさで不評だったからか、「リモコンに省電力設定されたのか?」と思うことが何度か・・・
一回押すとリモコンが省電力から復帰のタイムラグ?と思うよう事を体験。
リモコン放置後には2度押しする事があったけど、電池持ちが長くならならそれも許容できる範囲かなぁ・・・

 今回の音声入力を確認するために「アレクサ。FireTVって何?」と話しかけると
画像付きで製品概要や取付を解説してくれます。
でも、FireTV設置しているユーザにとっては無駄な感じも・・・
 地域登録等済んでいれば「アレクサ。明日の天気は?」で、音声で天気と気温、
画面に1週間分の天気を表示したのち、数秒後にホーム画面や再生中の動画に戻ります。
コマンドを認識するまでのレスポンスも上がっている気がしますが、
Cubeの処理速度に起因するのか、wi-fiの速度に起因するのかは検証できていません。

 音声操作についてですが、まぁ実際は、動画の再生を音声ですることはないと思います。
実用のレベルとしては精度が悪いし、リモコンよりもストレスがたまります。
オン・オフ程度に留めておくのが精神衛生上良いでしょう。
 TV Cubeでアレクサコマンドを拾うと、TV音声からのレスポンスがあるので、
動画を見ているときは鬱陶しいです。(個人の意見)
環境によっては快適かもしれませんが、狭い範囲に複数設置すると、
他のアレクサ端末が近接していて時々起こることです。
黄色いリングを見て「アレクサ。通知は?」→「Amazonよりお届け・・・」と通知が始まると
「Amazon」がトリガーの別のEchoが「なんのことだかわかりません」と輪唱みたいに始まります。
トリガーを統一しても類似の問題は起こります。
この点はGoogleアシスタントのように音声の聞き分けができて欲しい。
TVの音声に反応する問題も解決するはずです。

 Alexa端末ですので離れた部屋や廊下・玄関の照明もコントロールできますし、
Echoの用にAmazon関連のサービスやスキルが使えます。
玄関に置いたカメラのリアルタイム画像も見れます。
※TV Cube自体は入力機器として機能しているだけかも?
 別途ハブ機能のあるアレクサ端末が必要みたいです。

 Bluetooth機器でもあるので、スマホとBluetooth接続もできます。
ただ,接続してもほとんど意味がありません(笑)
TV用(接続)のスピーカーでスマホの音楽が流せます。
TV CubeとTVを経由せずに、直接スピーカーに繋いだ方が良いですね。
 ミラーリングに関しては、iPhoneだけでの確認ですが、YouTubeはできました。
ミラーリングしてYouTube見るくらいなら、本体で再生しますね。
しかも、AppleTVのAirPlayとの比較ですが、用途が限定的だし、接続手順が長い
個人的には使わない機能です。

 自宅には(Alexaでもつかう)ハブ機能のある端末が複数あるので、ハブ機能の有無は未確認です。
購入前にご確認ください。
※検証途中の無責任発言ですが、どうやらスマートホームハブ機能はEchoPlusと同等ではないみたいです。
 Alexaやサーバーも別誂えみたいな感じがします。

 TV Cubeと言うよりもAlexaの問題なのですが、
音声操作に過剰な期待をして購入するまでの音声操作の向上は感じませんでした。
単に動画再生だけを目的期とするならStick4Kの倍以上の価格を出す価値はないと感じます。
それと,後述しますが,圧倒的に不便になったホーム画面の仕様。
非常に使い勝手が悪いというか・・・毎回視聴中のシリーズを掘り出すところから開始させられる。
※ホームの一番上に表示される『最近見た』が不安定で最後に見たタイトルすら表示されない。

 強いて言えば、私みたいなガジェットマニアにはお勧めします。
誰よりも早くお布施をして人柱になる快感は最高です。
残念な事にEcho Show 第2世代程の喪失感を得ることはできません。
アレは不到達の神の域でしたから・・・・

 話を戻します。
気になる点は、子供たちも独立して一人暮らしなので年齢等の制限を「すべてなし」で
設定していると、起動の度に年齢確認画面が出るのが面倒です。
「アレクサ。ただいま」で照明とTVをONにする設定にしているのに、
リモコンを持って「はい」の+R18確認ボタンを押すのは、「なんだかなぁ」と思ってしまいます(^^;
※再度記載しますが,今までのFireTVは,視聴中のビデオや視聴中のシリーズものがホーム画面にまとめて出ているのが便利だったのですが,
 「視聴中(最近見た)」の一部がホームに出なくなった。追加されても翌日消えているとか,とても不安定。
 HDMIが4つしかないために古いFireTV4kは外しているので,CubeTVのみの現象なのかFireTV全体での現象なのかは不明。

 他には今日のニュースが日本のニュースではないのも難点ですね。
折角の音声操作機能なので、「アレクサ。今日のニュースは?」をトリガーにして、
TOPニュースのいくつかを番号で表示→「3のニュース再生」→ニュース動画再生
こんな感じにして欲しいけど、コンテンツ維持のリソースは割けない程の低価格サービスってことかな?

 Fire TV 4k で評価した★4を基準として・・・・・
 この機器は、コンテンツと切り離して評価できないので★-1。
最近は、HuluやNetflix等の有料コンテンツへのお誘いが少々過剰気味だからです。
「かゆいところに手が届く」変更を希望しているユーザーが一般的だと思うのですが,
かゆくないところをかゆくする謎のホーム画面の仕様改悪が★-1。
 TV4K以前の機種と違って、ナンバリングや音声操作の充実があるのだから、
もう少し生かして欲しいです。コレで★-0.5
 「Alexa+PrimeVideo」ということで、
完全にApple TV 4K「Siri(HomeKit)+Apple TV+」のライバルになったのですが、
リモコンの操作性では勝っているので贔屓気味に★+1。
AppleTVのリモコンがあそこまでダメダメでなかったら★半分でしたけど・・・・
結果、かなり贔屓目の★3.5≒★★★★の高評価としました。

 「音声操作がまだ実用的ではないのを承知しているが、音声操作を経験してみたい」
そういう方が買うものでしょうね。私みたいに・・・・

PS あまりに鬱陶しいので、TV Cubeの音声認識は常時停止して使っています。・・・・あれ?

【2020.1.23追記】
最近見たタイトルから,最近見たモノが消える現象が修正されていないので評価を★3にしました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
個人的な感想としては色々な機器が集まっている器用貧乏なイメージで
現状の性能だと各機能を機器別に購入した方が性能や使い勝手はいい気がします。

■スピーカー
スピーカーに関しては当たり前ですがechoシリーズの方が性能がいいので音楽を聞く目的もあるのなら注意です。ただしTVで再生できるのでAVアンプやホームシアターがあればそこから音楽を流せます。
音楽以外のニュースや受け答えに関しては音質は必要十分です。

■Alexa
一部スキルが使えないようですが、Alexaとして今の所不足を感じる所はありません。
TVに出力できるので大画面で天気等を表示できるのはechoシリーズにはない強みです。

※2020/08/03追記
Prime Musicの曲を聞く際にFire TV Cubeに音声操作で「プレイリストをシャッフル再生して」と言うと「シャッフル再生します」と返事はしますが通常再生になる不具合が発生しています。カスタマーサポートに問い合わせると「仕様変更です」との事。他のAlexa端末全般に言える事ですが基本的にAmazonカスタマーサポートでは不具合は「仕様変更です」で終わるので不具合発生時は我慢して、いつか修正される事を祈るのみになります。

■FireTV
FireTVとしては処理速度が向上し音声操作で検索や再生ができます。
リモコンの操作感としてはカクカクする事もなく動画もスムーズに動いてます。
が、音声操作に関して誤認識等が多く番組の検索まではいいですが、
それ以降の操作は付属のリモコンを使った方が早くストレスがないです。
処理速度の向上以外は金額も含めて既存のFireTVstick4Kでいい気がします。

■赤外線(IR)
現在赤外線(IR)はテレビ、サウンドバー、AVアンプ以外の操作はできません。エアコンや照明等を赤外線操作したい場合は別途スマートリモコンを購入する必要がある為、赤外線(IR)についてはオマケ程度と考えた方がいいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Fire TV Cube
発売日 2019/11/05
通常 14,980円
現在 14,980円

  

以下でAlexaと合わせて使う方法などを紹介しています。

 

おすすめ・注目のFire タブレット・Kindle製品

注目品一覧

(2021/04/23 更新)
製品評価
Fire HD 7 タブレット
発売日 2019/06/06
通常 5,980円
現在 5,980円
(3.9)
総評価数 9353件
Fire HD 8 タブレット(New モデル)
発売日 2020/06/03
通常 9,980円
現在 9,980円
(4)
総評価数 6985件
Fire HD 10 タブレット
発売日 2019/10/30
通常 売り切れ
現在 売り切れ
(4.2)
総評価数 4876件
Fire 7 タブレット キッズモデル
発売日 2019/06/06
通常 11,980円
現在 11,980円
(4.1)
総評価数 661件
Fire HD 8 タブレット キッズモデル
発売日 2020/06/03
通常 14,980円
現在 14,980円