【2021最新】27インチモニター「4K・2K・WQHD 人気おすすめの27製品」

こちらでは、ディスプレイ(PCモニター)製品の中でも、一般(23,24型)よりちょっと大きめで、快適な表示スペースのとれる27インチサイズのモニターをピックアップ。

コスパの良い製品の多い、おすすめメーカーごとの人気製品とともに紹介していきまっす。

 

もう少し小さいサイズの23,24インチ、もっと大きい32インチサイズ、も紹介しているので合わせて覗いてみてください。

Contents

   

27インチディスプレイ(PCモニター) 人気BEST20

以下が27インチモニターの今人気の製品ランキングです。

フルHD(2K)~4Kまで様々な解像度があり、解像度によって大きく価格帯が変わっています。

解像度別の人気製品は後述しています。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 767件
2
(4.4)
総評価数 2521件
3
(4.6)
総評価数 767件
4
PHILIPS モニターディスプレイ 271E1D/11 (27インチ/IPS Technology/FHD/5年保証/HDMI/D-Sub...
発売日 2019/07/12
通常 25,405円
現在 17,368円
8,037円(32%)OFF!!
(4.4)
総評価数 1000件
5
(4.5)
総評価数 695件
6
(4.3)
総評価数 4893件
7
(4.5)
総評価数 950件
8
(4.5)
総評価数 1199件
9
(4.5)
総評価数 1816件
10
(4.4)
総評価数 1457件
11
(4.2)
総評価数 1559件
12
(4.4)
総評価数 1108件
13
Acerゲーミングモニター SigmaLine 28インチ 4K KG281KAbmiipx TN 3840x2160 1ms 60Hz F...
発売日 2019/03/04
通常 43,592円
現在 32,323円
11,269円(26%)OFF!!
(4.3)
総評価数 592件
14
(4.5)
総評価数 1930件
15
(4.4)
総評価数 2021件
16
(4.2)
総評価数 472件
17
(4.1)
総評価数 44件
18
(4.4)
総評価数 1546件
19
(4.4)
総評価数 2306件
20
(4.3)
総評価数 873件

 

27インチ「4K(2160p)」ディスプレイ 人気3製品

以下が27インチクラスでは、最も解像度の高いといえる「4K (3,840×2,160)」クラス、その人気ランキングと人気製品3つの詳細です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 767件
2
(4.5)
総評価数 950件
3
(4.4)
総評価数 1457件
4
Acerゲーミングモニター SigmaLine 28インチ 4K KG281KAbmiipx TN 3840x2160 1ms 60Hz F...
発売日 2019/03/04
通常 43,592円
現在 32,323円
11,269円(26%)OFF!!
(4.3)
総評価数 592件
5
(4.1)
総評価数 44件

Dell 4K ワイドフレームレスモニター 27インチ S2721QS(3年間無輝点交換保証/AMD

  • Amazon.co.jp限定商品のみスタンドに縦横回転,高さ調節機能つき
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]27インチ [パネルタイプ]IPS, 非光沢 [最大解像度]3840x2160 [アスペクト比]16:9
  • [コントラスト比]1, 300:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]10億7百万色 [色域]sRGB 99% [その他機能]内蔵スピーカー, AMD Free Sync, VESAマウント, 背面ケーブルスロット, PBP, PIP
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, オーディオラインアウトx1 [調節機能]縦横回転, 高さ調節, 傾き, 左右角度調節/ VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル, HDMIケーブル
  • [寸法]高さ400.1mm-510.1mm×幅611.6mm×奥行174.7mm [重量]4.7kg(スタンド部分含まず), 9.2kg(梱包時)
  • [カラー] シルバー

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1. 27型・IPS・4K・HDMIもDisplayPortもスピーカーもあってこの価格はコスパが良い
2. デザインも良く、設置などもストレスなし
3. でも私的な都合で4Kを映せなかった……

# はじめに
社会人1年目です。自宅のPC環境が貧弱な中、在宅勤務も多く、
趣味でも使いたいことから、今回こちらのディスプレイを購入しました。

諸事情で完全な評価は出来ていませんが、文句なしの★5を付けたいレベル。
迷っている人には、ぜひ背中を押してあげたいです。
いくつかおすすめポイントはあるので、簡単にご紹介。

# おすすめポイント
## コスパの良さ
27型のIPSが4万円で収まるとは全く思っていませんでした。
仕事柄、コードを書き、趣味ではデザインソフトを扱うので、IPSパネルを探していましたが、
一方で大きな画面も希望の1つ。予算に収まるかすごく不安でした。
他社製品さんも色々見たのですが、予算に収めるには何かを切り捨てる必要がありました。
悩んでいた中でこの商品を知り、(発売前だったので)即座に予約しました。
しかもHDMIとDisplayPortが両方あります。
コスパの良さは、圧倒的だと思います。

## フレームや全体的なデザイン
心配だったのがデザイン。
しかし、値段の割には、あまり安っぽさは感じられませんでした(人によるかもしれませんが)。
スタンドのシルバーの感じも、ディスプレイ下の黒縁も、割と無難に良いです。
フレームも確かに薄く、またフレームっぽさを感じさせないのがポイント。
加えて、意外と便利だったのは、スタンドにある穴にコードをまとめられるというデザイン。
どうしてもディスプレイによって机の上に置かれるコードが増えますし、
スッキリまとめられるのは、実際の利用の上でもおしゃれ??

## その他良かった点
- 設置がとても楽でした。工具不要で、サクッとできます
- スタンドも調節しやすく使いやすいです(スタンドを使わずに壁掛けもできます)
- 安っぽくないかちょっと心配でしたが、スピーカーは普通か値段以上に感じました
- Dellの公式からドライバや取扱説明書、アプリなどダウンロードできます
- 箱が届いてから、何も考えずに付属HDMIケーブルとPCを繋げて電源を入れてOK!スムースでした

## 良くなかった点
- 配送が雑で、少しだけ箱に凹みやシールの剥がれがありました。が、中身は全く問題ありませんでした
- オーディオ出力端子について、ヘッドホン・イヤホン非対応で、外部スピーカー用だったのが誤算でした

## その他
- 説明書を読まずにディスプレイを設置すると、自分みたいに、ディスプレイに指紋がつきます???
- 引っ越しを検討中の為、私はオプションの保証を追加しましたが、大半の人は無くても良いかも?
- ディスプレイ詳しくないので、AMDFreeSyncなどの性能は評価できないです?

# 自戒
これは完全に私個人の都合なので評価に反映させていませんが、
実は4Kモニターを買いながら、4Kで使っていません???
色や4Kの話がこのレビューに全く無い、最大の理由がこれになります。
冒頭でPC環境が貧弱だとお話しましたが、将来的に良いデスクトップPCを買うから、と
性能過多を承知でノートPC(Let's Note)のサブディスプレイとして使うつもりでした。
ところが、ノートPCは4K非対応。対応できた解像度は、2048*1280まででした。
4Kではありませんが、今はこれで我慢しています。どうしよう、Dellで良いPC買おうかな?

***2020/12/12追記***
いいPCをついに購入し、4Kで映してみました!(Lenovo?)
クリアな映像が画面いっぱいに広がり、大満足です。
アニメのサブスクリプションで、高画質のものを見たり、
大きな画面を生かしてプログラミングをしたり、大活躍しています。
3か月経ちますが、不満は一切ありません。文句なしでお勧めです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
設置後、10日経過しての感想

プラス点
1. 価格:発売キャンペーンで35,980円で購入したが27インチ4Kでは現状最安値価格帯と思う。
2. iMac 2020 27inchに接続しているが自動の補正ファイルで色調調整もできており輝度も十分。画質はノングレアIPSとしては傑出しているわけではないが、特に文句をつけるようなものではない。視野角もうたい文句通り。
3. Type-C→DisplayPortで60Hzを出しているが、速い動きでも大きな違和感なく動画が見られている。これ以上を求めるなら144Hz以上のゲーミングモニターを購入すべきだろうが、日常作業用としては十分だと思う。
4. 10日経ってドット抜け、縦線もなく安定している。前に購入したP社のモニターにはここで悩まされたので、それだけでも評価できる。
5. 自分はモニターアームを使っているので、未使用だが縦横両対応のスタンドを標準化しているモニターは少なく、大きな利点。特に仕事で使う時、縦置きは必須だと思う。

マイナス点
1. 他のレビューにもあるが設定ボタンが少々分かりにくく押しにくい。前面に配置するか、もう少しだけ大きいボタンにすれば良いのにと思った。
2. スピーカーは元々期待していなかったが、物足りなさ(特に低音)はある。とはいえ、聞けるだけのスピーカーを付ければ価格が上昇するだけだと思う。音質にうるさいユーザーはどの道それなりのスピーカーを外付けでつけるだろうから非常用、あるいはおまけとしてはこれでもいいと思う。
3. PIP、PBP機能をオンにした時、音源をどのソースからに設定するかのメニューが分かりにくい。最初はPIPのオーディオ設定にサブメニューがあるのかと思ったが、これが出ないためソフトの不具合かと思った。試しているうち単なる切り替えをするだけと知った。せめてマニュアルにこのことをわかりやすく書くべきだと思う。
4. 頻繁にPIPとシングルを切り替える人のために、これがワンボタンでできる設定が欲しい。その都度メニューを開けてツリーから設定し直しするのは面倒。
5. HDCP未対応。自分はモニターで4Kコンテンツを見る予定がないので気にしなかった(せいぜいPIPのサブスクリーンでAmazon Fire TVを見る程度)が、人によってはこの4KモニターでFire TV 4Kなどでコンテンツをフルに見たいと思うかもしれない。次期機種では検討していいポイントだと思う。

総括的に、これから4Kモニターを購入しようという人には一番目に推奨して良い機種だと思った。
自分もトリプルモニター目にもう一台購入する予定である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM(3年間無輝点交換保証付/広視...

  • Amazon.co.jp限定商品のみHDMIケーブルが付属
  • [製品紹介]真に優れた色彩。DCI-P3 95%の広い色域をカバーする4K 27インチモニター。3年間無輝点交換保証付の手厚いサポート。USB Type-C接続にも対応。
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]27インチ [パネルタイプ]IPS,非光沢 [最大解像度]3840x2160 4K [アスペクト比]16:9
  • [応答速度]5ms(GtoG,Fast) [コントラスト比]1300:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]10.7億色 [色域]sRGB 99%,Rec.709 99%,DCI-P3 95% [その他機能]VESA Display HDR 400対応,ちらつき防止,ブルーライト軽減
  • [接続端子]DPx1,HDMIx1,USB-Cアップストリームx1,USB-Cダウンストリームx1,USB3.0ダウンストリームx3,オーディオラインアウトx1 [調節機能]高さ調整,傾き,スイベル(左右角度調整),ピボット(縦横回転),VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル,HDMIケーブル,USB-Cケーブル(C-C),USB-Cケーブル(C-A)
  • [寸法]高さ395.2-525.2mm×幅611.3mm×奥行185.0mm [重量]6.6kg(梱包時:9.6kg)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ASUSのやっすいモニターを買ったが目が疲れすぎてメルカリで叩き売ってこちらを購入。
こちらに変えてからおどろくほどに目の疲れがなくなった。
そしてDELLからダウンロードするソフトが使いやすい。普段は色温度5700kで使用し、映画やゲームでフル画面にしたときは自動で映画モードにして暗がりの映像でも見えるように設定した。
すんごい便利ですわ。
今後モニターはDELL一択とさせてもらう。

追記
買って1年過ぎた頃画面の4つ角ににじみみたいな物が出てきた。
これからサポートに連絡し新品交換交渉に入る。
サポート次第じゃ辛口で評価させてもらう。
後日結果を報告する。

追記
結果を報告する。
新品と交換してくれるとのことで先に送るから故障品を送り返してくれとの事。
ということなので許します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
4kディスプレイを選ぶ際、HDR、IPS、HDCP2.2、などわけわからない規格や機能を並べられて混乱する方も多いと思いますが、この商品は2019年時点で必要な最新機能は全て網羅していると言って良いです。
例えばPC用のディスプレイとしてだけでなく、Amazon TV Stick 4k を挿せば4k動画がちゃんと再生できます。
(PC用ディスプレイでは無理なものも多い)
これだけでも買って良かったと思えるくらい素晴らしい映像が楽しめますし、PCディスプレイとしての本来の仕事もしっかりこなしてくれます。
これを使って仕事をしているとフルHD液晶には戻れません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870U 27.9インチ/4K...

  • 微細なディテールや質感まで桁違いの鮮明さを実現する27.9インチ 4K UHDディスプレイ
  • 本物により近いトゥルーブラックからブライトホワイトまでのダイナミックレンジ全体を広げるHDRモードに対応。
  • TNパネル、応答速度1ms(GtoG)を搭載し動きの速いゲームに対しても、ラグやゴーストのない美しい映像の表示が可能
  • AMD FreeSyncテクノロジーにより流れるようなゲームプレイを体感,接続方式: Display Port,ディスプレイ方式: LCD
  • 人間の目に優しいフリッカーフリー技術、ブルーライト軽減機能搭載
  • 周囲の明るさと色温度を検知して、ディスプレイの設定を自動調整するブライトネスインテリジェンスPlus技術搭載
  • HDMI2.0x2系統にDisplayPort1.4, 一体型スピーカーも標準搭載
  • HDRによる過度な明るさを抑え、周囲の照明環境に合わせて明るさと色温度を自動調整。
  • [主な付属品]電源 / HDMIケーブル(各約1.5m);クィックスタートガイド;ドライバーCD;保証書‎
  • [保証期間]3年保証(パネル、ライトは1年保証)‎‎‎ [走査周波数]水平: 30~135KHz 【垂直周波数】24~76Hz【定格電圧】100 - 240V【最大解像度】3840×2160(4K UHD)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ずっと気になってたこのモニター、別に今使ってるモニターが壊れた訳でもないのに買い換えるのもなぁと思いながら気になって、、やっぱり買ってしまった!率直に画質本当に綺麗です!それだけで買い換えた甲斐がありました!ただ、、主にFPS系のゲームをしてるんですが、1番期待してたHDRなんですが!これはあくまで個人的な感想で私の目がダメなだけかもしれないんですが、全体的に画面が暗くなって敵も背景と同化してしまうというか、ゲーム側の設定で画面をかなり明るくしてみたんですが、しっくりこなくてダメでした!大人しくHDRは切ってゲームモードでやってます。むしろこのゲームモードの画像の方が綺麗なんじゃねぇかって感想です!最初はせっかくだからとHDR使ってましたが、今は映像作品観る時と、FPS系以外だけHDR使ってます。あくまで個人的な感想ですがFPSやる時はHDRは切ってゲームモードでやった方が良いと思います。あと今まで24インチのモニターで丁度良いなと思ってて届くまで大きさに不安があったんですが、この約28インチでもそこまで違和感なく使用できてます! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PS4 pro用に購入。vesa対応でアーム使って使用してます。PCの利用には視野角の問題で個人的には微妙な感じ PS4 proの4k利用で初めての人に推奨します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

   

27インチ「4K(2160p)」ディスプレイ 高評価のおすすめ3製品

以下が評価の高いおすすめのモニター3製品です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 767件
2
LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応
発売日 2019/02/23
通常 37,881円
現在 36,328円
1,553円(4%)OFF!!
(4.6)
総評価数 21件
3
(4.5)
総評価数 2052件
4
(4.5)
総評価数 950件
5
(4.5)
総評価数 903件

Dell 4K ワイドフレームレスモニター 27インチ S2721QS(3年間無輝点交換保証/AMD

  • Amazon.co.jp限定商品のみスタンドに縦横回転,高さ調節機能つき
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]27インチ [パネルタイプ]IPS, 非光沢 [最大解像度]3840x2160 [アスペクト比]16:9
  • [コントラスト比]1, 300:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]10億7百万色 [色域]sRGB 99% [その他機能]内蔵スピーカー, AMD Free Sync, VESAマウント, 背面ケーブルスロット, PBP, PIP
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, オーディオラインアウトx1 [調節機能]縦横回転, 高さ調節, 傾き, 左右角度調節/ VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル, HDMIケーブル
  • [寸法]高さ400.1mm-510.1mm×幅611.6mm×奥行174.7mm [重量]4.7kg(スタンド部分含まず), 9.2kg(梱包時)
  • [カラー] シルバー

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1. 27型・IPS・4K・HDMIもDisplayPortもスピーカーもあってこの価格はコスパが良い
2. デザインも良く、設置などもストレスなし
3. でも私的な都合で4Kを映せなかった……

# はじめに
社会人1年目です。自宅のPC環境が貧弱な中、在宅勤務も多く、
趣味でも使いたいことから、今回こちらのディスプレイを購入しました。

諸事情で完全な評価は出来ていませんが、文句なしの★5を付けたいレベル。
迷っている人には、ぜひ背中を押してあげたいです。
いくつかおすすめポイントはあるので、簡単にご紹介。

# おすすめポイント
## コスパの良さ
27型のIPSが4万円で収まるとは全く思っていませんでした。
仕事柄、コードを書き、趣味ではデザインソフトを扱うので、IPSパネルを探していましたが、
一方で大きな画面も希望の1つ。予算に収まるかすごく不安でした。
他社製品さんも色々見たのですが、予算に収めるには何かを切り捨てる必要がありました。
悩んでいた中でこの商品を知り、(発売前だったので)即座に予約しました。
しかもHDMIとDisplayPortが両方あります。
コスパの良さは、圧倒的だと思います。

## フレームや全体的なデザイン
心配だったのがデザイン。
しかし、値段の割には、あまり安っぽさは感じられませんでした(人によるかもしれませんが)。
スタンドのシルバーの感じも、ディスプレイ下の黒縁も、割と無難に良いです。
フレームも確かに薄く、またフレームっぽさを感じさせないのがポイント。
加えて、意外と便利だったのは、スタンドにある穴にコードをまとめられるというデザイン。
どうしてもディスプレイによって机の上に置かれるコードが増えますし、
スッキリまとめられるのは、実際の利用の上でもおしゃれ??

## その他良かった点
- 設置がとても楽でした。工具不要で、サクッとできます
- スタンドも調節しやすく使いやすいです(スタンドを使わずに壁掛けもできます)
- 安っぽくないかちょっと心配でしたが、スピーカーは普通か値段以上に感じました
- Dellの公式からドライバや取扱説明書、アプリなどダウンロードできます
- 箱が届いてから、何も考えずに付属HDMIケーブルとPCを繋げて電源を入れてOK!スムースでした

## 良くなかった点
- 配送が雑で、少しだけ箱に凹みやシールの剥がれがありました。が、中身は全く問題ありませんでした
- オーディオ出力端子について、ヘッドホン・イヤホン非対応で、外部スピーカー用だったのが誤算でした

## その他
- 説明書を読まずにディスプレイを設置すると、自分みたいに、ディスプレイに指紋がつきます???
- 引っ越しを検討中の為、私はオプションの保証を追加しましたが、大半の人は無くても良いかも?
- ディスプレイ詳しくないので、AMDFreeSyncなどの性能は評価できないです?

# 自戒
これは完全に私個人の都合なので評価に反映させていませんが、
実は4Kモニターを買いながら、4Kで使っていません???
色や4Kの話がこのレビューに全く無い、最大の理由がこれになります。
冒頭でPC環境が貧弱だとお話しましたが、将来的に良いデスクトップPCを買うから、と
性能過多を承知でノートPC(Let's Note)のサブディスプレイとして使うつもりでした。
ところが、ノートPCは4K非対応。対応できた解像度は、2048*1280まででした。
4Kではありませんが、今はこれで我慢しています。どうしよう、Dellで良いPC買おうかな?

***2020/12/12追記***
いいPCをついに購入し、4Kで映してみました!(Lenovo?)
クリアな映像が画面いっぱいに広がり、大満足です。
アニメのサブスクリプションで、高画質のものを見たり、
大きな画面を生かしてプログラミングをしたり、大活躍しています。
3か月経ちますが、不満は一切ありません。文句なしでお勧めです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
設置後、10日経過しての感想

プラス点
1. 価格:発売キャンペーンで35,980円で購入したが27インチ4Kでは現状最安値価格帯と思う。
2. iMac 2020 27inchに接続しているが自動の補正ファイルで色調調整もできており輝度も十分。画質はノングレアIPSとしては傑出しているわけではないが、特に文句をつけるようなものではない。視野角もうたい文句通り。
3. Type-C→DisplayPortで60Hzを出しているが、速い動きでも大きな違和感なく動画が見られている。これ以上を求めるなら144Hz以上のゲーミングモニターを購入すべきだろうが、日常作業用としては十分だと思う。
4. 10日経ってドット抜け、縦線もなく安定している。前に購入したP社のモニターにはここで悩まされたので、それだけでも評価できる。
5. 自分はモニターアームを使っているので、未使用だが縦横両対応のスタンドを標準化しているモニターは少なく、大きな利点。特に仕事で使う時、縦置きは必須だと思う。

マイナス点
1. 他のレビューにもあるが設定ボタンが少々分かりにくく押しにくい。前面に配置するか、もう少しだけ大きいボタンにすれば良いのにと思った。
2. スピーカーは元々期待していなかったが、物足りなさ(特に低音)はある。とはいえ、聞けるだけのスピーカーを付ければ価格が上昇するだけだと思う。音質にうるさいユーザーはどの道それなりのスピーカーを外付けでつけるだろうから非常用、あるいはおまけとしてはこれでもいいと思う。
3. PIP、PBP機能をオンにした時、音源をどのソースからに設定するかのメニューが分かりにくい。最初はPIPのオーディオ設定にサブメニューがあるのかと思ったが、これが出ないためソフトの不具合かと思った。試しているうち単なる切り替えをするだけと知った。せめてマニュアルにこのことをわかりやすく書くべきだと思う。
4. 頻繁にPIPとシングルを切り替える人のために、これがワンボタンでできる設定が欲しい。その都度メニューを開けてツリーから設定し直しするのは面倒。
5. HDCP未対応。自分はモニターで4Kコンテンツを見る予定がないので気にしなかった(せいぜいPIPのサブスクリーンでAmazon Fire TVを見る程度)が、人によってはこの4KモニターでFire TV 4Kなどでコンテンツをフルに見たいと思うかもしれない。次期機種では検討していいポイントだと思う。

総括的に、これから4Kモニターを購入しようという人には一番目に推奨して良い機種だと思った。
自分もトリプルモニター目にもう一台購入する予定である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応

  • 27型 WIDE
  • サイズ623×462~572×230 (スタンド含む)(幅×高さ×奥行 単位:mm)、重量 6.0 kg (スタンド含む)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
4か月使用してのレビューです。
パナソニックのブルーレイレコーダー(DIGA DMR-BRW1060)を接続して、
テレビ視聴やBlu-ray映像の視聴用途として利用しています。
※モニターにスピーカーは搭載されていないため、外部スピーカー接続しています。

4Kディスプレイとだけあって画質は良いです。
Live Blu-rayの映像もフルHDと比べ繊細な映像となり満足です。
試しにパソコンと接続してゲーム(GTA5)もプレイしましたが、映像に関しては綺麗で問題なし。
但しバックライトが強めだったりと設定は自分好みに変更しています。

地デジの視聴に関してはテレビと違って倍速機能がないため、やや残像が目立ちますが、
モニターはそもそも画面を出力するためだけの機械なためそこは最初から期待していない。

モニタースタンドについては大きめで場所を取ります。
大きい分倒れる心配はありませんが、購入される方はスタンドのサイズを予め把握していたほうが良いです。
(当方、スタンドの上に滑り止めシートを敷きブルーレイレコーダーを乗せていますがちょうど良いです) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
元々が写真の現象での使用は全く期待しておらず、キャリブレーション調整程度で辛うじて使えるくらいならば。
そんな程度にしか期待していませんでした。映像編集用で使用出来れば良しとしておけ。程度の期待度。
だったのですが...
予想に反し予想外に良かったです。
産地は不安でしたが評判を見る限り4Kディスプレイは、このモデルしか選択肢がなかったのでチョイスしました。
自分が見た当初は唯一☆1評価がなく処か☆3すらなかったのでこの機種に。
コスパ共にGood!

使用はMacBookPro16にて映像及び写真現像用
ゲームはやらないのでゲーム使用でのレビュー無しにて悪しからず。
スタンド不使用・スイングアーム別買いにて取り付け完了 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
LG 27UL550-W 27型 4K 液晶ディスプレイ HDR対応
発売日 2019/02/23
通常 37,881円
現在 36,328円
1,553円(4%)OFF!!

  

【PS4 Pro対応】BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ EL2870U

  • こちらの商品で付与されるAmazonポイントは、個別商品のポイントが合算されて付与されます。正確なポイント数については注文確認画面にてご確認ください。
  • 商品(左): 微細なディテールや質感まで桁違いの鮮明さを実現する27.9インチ 4K UHDディスプレイ
  • 商品(左): 本物により近いトゥルーブラックからブライトホワイトまでのダイナミックレンジ全体を広げるHDRモードに対応。
  • 商品(左): TNパネル、応答速度1ms(GtoG)を搭載し動きの速いゲームに対しても、ラグやゴーストのない美しい映像の表示が可能
  • 商品(左): AMD FreeSyncテクノロジーにより流れるようなゲームプレイを体感
  • 商品(右): プレミアムHDMIケーブル認証取得で4K 60P/4K HDR映像にも対応
  • 商品(右): 信頼性の高いAWG30銅撚り線(どうよりせん)を採用
  • 商品(右): 遮蔽性の強い3重シールド構造採用
  • 商品(右): 継ぎ目のないシームレス亜鉛ダイカストプラグ 剛性のある亜鉛ダイカストケース採用

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PS5の発売日が決定し予約受付も始まったので、PS5に最適なゲーミングモニターを探していたところ落ち着いたのが、この商品。

正直なところ、そこまでモニターの知識はなかったため急ごしらえで色々知識を入れて購入を決意。よって素人発言もあるかと思うが少しでも参考になれば幸い。

商品の概要
本製品はBenQの最新型で、さらなる高性能なゲーミングモニターの開発を目指した新プロジェクトとして新しく生み出された新ブランドMOBIUZシリーズになるとの事。
大きな特徴としてはサウンド方面にも力を入れておりtreVoloという独自の高音質技術、HDRをカスタムし明暗の描写をよりなめらかに自然に見せるHDRi技術が搭載されている。

キャリア
今まで使っていたのが同じBenQ製品の24インチTNパネルの応答速度5ms。
今回新しくモニターを新調するにあたって重視したのが、モニターの性能を大きく左右する以下の5つと価格。

・サイズ(インチ)
・解像度(4K>WQHD>フルHD)
・パネル(TN、VP、IPS)
・応答速度(ms)
・リフレッシュレート(Hz)
・価格

次に上の要素について、更に細かく説明。

・サイズ
単純にモニターの大きさ。これは人によって使用用途などで好みが分かれるところなのでオススメどころが難しい。
ただ、PS5はUHDも再生可能なので映画を大画面で楽しんだりしたいのなら大きいサイズがいいし、ゲームでもイベントムービーやアクションジャンルなどは迫力が増す。また、よく複数人で遊ぶならやはり最低でも27インチ以上のものが良いかなと。
1人で8畳程度の部屋ならば24インチでちょうど良い気がする、私としては。

・解像度
現在だと、当然4Kが最も高画質で綺麗な映像を楽しめる...が高い、またフレームレートが犠牲となる。
次に綺麗なのがWQHDだが4Kに比べるとフレームレートが高め。
フルHDが一番下になるが、それでも普通に綺麗。そして最も高フレームレートが出しやすい。

・パネル
これも解像度と同じ画質の良さを決める部分で、IPS>=VP>TNの順で綺麗。

IPS
画質はかなり綺麗だがコストが高く応答速度が遅いものが多め。
※応答速度
画面内の色を切り替える速度。いわゆる残像などが見えるのはこれが原因。レーシングゲームや格闘などスピード感の高いゲームをする場合は応答速度に注意。

VP
画質はIPSよりは劣るか。また画面が湾曲している特徴を持ちお洒落。しかしレア。
応答速度が低いものが多い。

TN
パネル系統では一番画質が低いが応答速度が早いものが多く、コスパが良い。
ただし、正面から見る分には全く問題ないが少しでも斜めから見ると画面が暗い感じの見え方になる。複数人で同時に見るのにはあまり適さない。

・リフレッシュレート
1秒間に画面を更新する回数。フレームレートに似ていて、これが高いとキャラクターなどの動きがより細かく表示されぬるぬる動く。
そしてPS5はフレームレートが120まで対応出来るようになったため、これを活かすには最低でも120Hz以上のモニターは必須と言える。240Hzなどもあるが使用用途がPS5やSwitchのみなら120Hzに最も近い144Hzで十分かと。それ以上は意味がない。

以上より改めて本製品を分析すると、
24インチ
1人向けで画面内の情報量も短時間で読み取りやすいことから競技用のFPSなどのゲームなどであれば最も適している。

フルHD、144Hz
解像度は一番低いがPS5の最大フレームレートに対応出来るため、最も滑らかな描写を楽しめる。

応答速度
早くても大抵、目にするのが1msなのでトップクラスの性能だと思う。さらにIPSパネルにも関わらず1msなのでなお良し。
そもそも、以前のモニター5msでも残像は全く気になった事がないくらいだったので5msから1msに一気にグレードアップするなら上等かな。

以上から、
解像度の低さ(フルHD)はIPSパネルで補えているため十分綺麗なグラフィックが楽しめると思うし、その他においても文句なしの性能だと思われる。
リフレッシュレートと応答速度の速さによりFPSやアクション、スポーツなどハイスピードな描写が多めのゲームに適している。
逆にRPGやオープンワールド、ストラテジー系などが描写が遅めのゲームタイトルメインの方は、リフレッシュレートは60Hzで十分だと思うので、その分解像度重視で4KやWQHDが良いのではないかなと。
(ただし今のところ、PS5がWQHDに対応しているかどうかは不明。)
そして、60Hz程であれば実は応答速度も特に気にする必要はなくなるので〜5msで良さげである。
もちろんFHDのIPSパネルでも十分綺麗だと思うのでRPG等メイン使用でも全然問題はなしかと。

ここからは実際に本製品を使ってみた感想

モニター本体
モニター自体は前と変わらないくらいの重量だが、モニターを引っ掛けるためのスタンドがかなり重くなっている。その分見た目がカッコよくはなっていて、より機能的になっている。(以下)
モニターの角度が上下にしか調整出来なかったのだが左右にも対応になっている。
そしてZ軸を基点に左右に回転するような感じで動かすことも出来る。
また、調整角度も前のものより広く動かせるようになっていて微調整が非常にし易いかと。

さらに...モニターを上下に移動することも可能に。調整幅は25cm程。ただし、そのままスライドさせてズラすタイプでズラした後に固定とかするような機能はなし。そのため将来的にスライド部分が弱くなりガバガバになると一番下に自然とズリ降りて来ないだろうか、そこが懸念ではある。スタンドのみの購入が出来れば問題ないのだが。
とりあえずは5年保証付きのものがセットで購入出来たので安心。長期サポートなので2300円程割り増しにはなるが余裕があればお勧め。恐らく保証セットはAmazon販売分の商品のみ。

HDMI端子が2つに
前回は1つだったのでハブを使っており、それだと画質等に影響しないか心配だったが、これでPS5とSwitchを直接、同時接続可能になったので嬉しい。
またDP端子もあり。
端子を挿す部分は全てカバーで覆えるようになっており埃が付着しにくくなっている。
スタンド部は穴が開いており何本か線を通せるような構造。

メニュー操作が極めて楽になった
以前のはボタンしかなく、戻る、進む、決定などのボタンが別々でしかも縦に並んで配置されていたため直感的に操作がしずらく不便だった。
今回もいつも通りリモコン等はなく裏面にあるボタンでないと操作は出来ないのだが、アナログスティックが実装された事により、操作は全てこのスティックのみで完結し、非常にインターフェイスの操作が楽になっている。
カーソルを動かしたい方向にスティックを入力したら良いだけだし決定ボタンは押し込めば良いので、スティックが裏面にありながらも直感的な操作が可能に。

機能が非常に多彩
長くなるので詳細は公式ページを見て頂いた方が良いかな。雑に一部記述すると、
カラーモード
標準やHDRi、レーシング、FPSなど多彩なカラーモードが実装済み。
モードによって鮮明さ輝度、コントラスト、AMA等が微調整可能。

瞬時に3つのカスタムモードに変更可能
標準、ゲーム、シネマ別に設定を保存出来る。これらを状況に合わせて変更可能。

ブルーライト機能
これは前からあった機能だが、20段階で調整可能で、色合いは悪くなるものの長期間や目が疲れた時になどに便利な機能。

色弱モードあり
緑フィルター、赤フィルターというのがあって各20段階の調整が可能で色弱の方でも色の識別がし易くなる機能。

オーディオ
ゲーム、シネマ、ライブ/ポップの3つ
音量は50段階で調整。ミュートも勿論あり。

言語
説明書は英語のみで不安になったが中身は日本語がデフォルトとなっており、国内用のモニターとなっている。その他17言語程、確認。

自動電源オフ機能
決めたタイマーの間、モニター側に入力がなければ自動でモニター電源がオフになる。

blackequoalizer
ゲーム内の暗い部分を明るく表示出来る機能。20段階程で調整可能で、例えばメジャータイトルであるソフト、ダークソウルなんかは基本的に暗いフィールドが多かったと思うが、そういった場所でも視認性が非常に良くなるという機能。

その他、etc

ここまでは機能の説明で、実際にいくつかゲームをプレイしての感想を改めて。

画質が明らかに良い
TNパネルからIPSパネルになるだけでそれなりに変わるものだなと。色の鮮明さが前より良くなっており、オープンワールドゲーなどのオブジェクト等のテクスチャなど表示がきめ細やかに表示されるようになった。
勿論、銃など金属系などの質感もアップしている。
あまり違いが分からないレベルだったらどうしようかと懸念していたが、画質が綺麗になったと認識出来たので満足。

サイズ
前モニターから0.5インチ大きくなっただけだが予想以上に大きく見える気がする。これはベゼル(モニターの液晶ではない縁の部分)が0.2mm程とかなり薄くなっているため視覚的効果が現れているのではないかなと。
このサイズ感もまた絶妙で気に入っている。

BrackEqualizer
オープンワールドゲーでメジャータイトルの一つ、スカイリムで洞窟探索をしてみた。この機能を最大まで上げると、本当に洞窟?と思うくらい中々に薄暗かった洞窟が明るくハッキリ見えるように。
やり過ぎると洞窟や夜等、その場所その時(夜間)の表現力が薄れてしまうが、あると実に非常に便利そうな機能。FPSなどでは敵を発見しやすくなるため有利。

サウンド
ゲーミングモニターは音量を最大にしても非常に小さく使い物にならないものが多いらしく、実際以前のモニターもそうだった。そのため外付けの2.1chで重低音も重視したタイプのオーディオを使っていた。...が今回のモニターはかなりはっきり聴こえるようになっていた。音量は50段階調整で最大にするとややうるさいかな、くらいは聴こえる。
これはオーディオ設定がゲームモードの話。

シネマモードにすると更に本領を発揮する。
シネマモードだとゲームモードに比べ同じ音量段階でも更に大きくハッキリ聴こえるようになる。
しかも重低音まで中々良い感じに聴こえるようになる。
オープンワールドゲームで歩いてみると、ゲームモードに比べ足音がより鮮明に聴こえるようになっているし、銃を撃った際の銃音やその他通常では聞こえにくい音もハッキリ聴こえるようになり重低音もしっかり表現出来ている。
ゲームモードがクリアで軽い音質に比べ、シネマモードは大きくハッキリ、迫力感のある音質。
よっぽど耳が肥えている方でなければ恐らく外部オーディオは必要ないレベルでこのモニターだけで完結するかと思われる。
さすが、MOBIUZ。音にも力を入れたと謳っているだけあって本当にサウンド面もかなりパワーアップしている。
現在使っているオーディオは大きいし、MOBIUZのサウンドも気に入ったのでサウンドはtreVoloでも良いかなと思っている。
より広い音質幅(高〜低)を重視したい、よりハッキリした音を楽しみたい方はオーディオ設定をシネマタイプにするのがお勧め。

総評
モニターの性能面としては十分に最高クラス。もうすぐ発売されるPS5に向けて間違いなく良い買い物が出来た。PS5の性能を最大限に引き出すモニターの中の一つには確実に入るのではなかろうか。購入出来るか非常に不安で仕方ないが、早くPS5を手に入れたい。
ドット欠けといわれる不具合もなく本当に満足。
本体価格が3万と決して安くはないが、他のモニターと比べると安い方か標準くらい。尚且つサウンド面もかなり良くなっているのでコストパフォーマンスはかなり良いと言える。

最後に前回のモニターの時に撮った画像と今回のモニターで撮ったものをアップ。
ツシマの画像が一番分かりやすいかなと、それ以外はあまり違いが分からないかもしれないが、参考までに。実機で見比べると実際はもっと差あり。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ずっと気になってたこのモニター、別に今使ってるモニターが壊れた訳でもないのに買い換えるのもなぁと思いながら気になって、、やっぱり買ってしまった!率直に画質本当に綺麗です!それだけで買い換えた甲斐がありました!ただ、、主にFPS系のゲームをしてるんですが、1番期待してたHDRなんですが!これはあくまで個人的な感想で私の目がダメなだけかもしれないんですが、全体的に画面が暗くなって敵も背景と同化してしまうというか、ゲーム側の設定で画面をかなり明るくしてみたんですが、しっくりこなくてダメでした!大人しくHDRは切ってゲームモードでやってます。むしろこのゲームモードの画像の方が綺麗なんじゃねぇかって感想です!最初はせっかくだからとHDR使ってましたが、今は映像作品観る時と、FPS系以外だけHDR使ってます。あくまで個人的な感想ですがFPSやる時はHDRは切ってゲームモードでやった方が良いと思います。あと今まで24インチのモニターで丁度良いなと思ってて届くまで大きさに不安があったんですが、この約28インチでもそこまで違和感なく使用できてます! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

27インチ「4K(2160p)」ディスプレイ 低価格(安い)の3製品

以下が価格が安く買いやすい、3製品です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
JN-T284CUHDR [4K HDR対応 28インチ液晶ディスプレイ USB Type-C/FreeSync]...
発売日 2020/01/23
通常 29,990円
現在 27,264円
2,726円(9%)OFF!!
(3.6)
総評価数 47件
2
KEIAN 28インチ4K対応LEDモニター KWIN28 ゲーミングモニター
発売日 2019/04/20
通常 27,731円
現在 27,731円
(3.7)
総評価数 33件
3
(4.3)
総評価数 958件

JN-T284CUHDR [4K HDR対応 28インチ液晶ディスプレイ USB

  • 4K 液晶モニター

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
4K、USB-C入力に対応してこの値段は買う価値ありです。
サウンドはダメですが、オフィス用途なら問題なし。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
MacbookPro2018をクラムシェルで使用するために購入。
初期型IIYAMAの28インチ4Kを使っていますが、新しいこちらのほうが良い。
Thunderbolt3で接続できますがMacbookProへの充電はできません。
メニューのバッテリー表示が充電中になっているが、MacOSシステムレポートのバッテリー情報を見ると、充電中は「いいえ」になっています。
あくまでもMacBookProでは映像出力のみの接続と思われます。
線1本でスマートにいきたかったのですが、ここだけが誤算でした。
それ以外、この値段でしたら十分満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
JN-T284CUHDR [4K HDR対応 28インチ液晶ディスプレイ USB Type-C/FreeSync]
発売日 2020/01/23
通常 29,990円
現在 27,264円
2,726円(9%)OFF!!

  

KEIAN 28インチ4K対応LEDモニター KWIN28 ゲーミングモニター

  • HDR機能搭載で色彩豊かな表示が可能
  • LOS機能搭載。FPSなどでレティクルがモニターに表示されるので上達速度アップ
  • FreeSyncにも対応し、画面のちらつきやティアリングを軽減
  • 5wスピーカーを2基搭載。しっかりとした音質でプレーが可能
  • VESA規格対応。スタンドを外し、100*100mmの金具を取り付けることで壁掛けのモニターとしての利用も可
  • 応答速度は標準モードで5ms。応答速度モードON時には2msへ高速化。
  • HDMIポートを計3つ(HDMI2.0対応が1つとHDMI1.4対応が2つ)、Dis

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
この価格で28インチ4kなら十分お買い得だと思います (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
アマゾン中古購入で
お安く買えました

画質は4Kということもあり
特に不満はありません

ただ、起動が遅い気がします
速い時は速い
遅い時は遅い

リモコンも期待してたのですが
音量調整やHDMI切り替え時
まれに電源が落ちたりします
謎です
切り替えも遅いので面倒

私の場合はPS4PROのみの使用に切り替えたので
気になりませんが
複数デバイスでのHDMI使って
切り替える場合は
面倒だと思います

それでもコスパ考えるとアリかと思います)

あと、モニターに詳しくなかったので
知りませんでしたが
4KHDRが使えるのは
HDMI2.0?対応のHDMI 1だけです
2と3はFHD(1080p)だけの
対応みたいです

応答速度やフレームレートはFPSしないので
よくわかりません
説明の通りだと思います (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
KEIAN 28インチ4K対応LEDモニター KWIN28 ゲーミングモニター
発売日 2019/04/20
通常 27,731円
現在 27,731円

  

【セット買い】PHILIPS モニターディスプレイ 271E1D/11 (27インチ/IPS

  • こちらの商品で付与されるAmazonポイントは、個別商品のポイントが合算されて付与されます。正確なポイント数については注文確認画面にてご確認ください。
  • 商品(左): [ 特徴 ]くっきり鮮やかな映像美と、マルチディスプレイにも最適なフレームレス設計。
  • 商品(左): [ スペック ]1920x1080(FHD)、IPSテクノロジーパネル、輝度250cd/m²、応答速度 4ms(スマートレスポンス動作時)
  • 商品(左): 視野角 水平178°垂直178°、 VESA100mmx100mm、AdaptiveSync、フリッカーフリー、ローブルーモード
  • 商品(左): [ 入力端子/スピーカー ] アナログD-Sub 15ピン x1、 DVI-D x1、HDMI 1.4x 1/なし
  • 商品(右): 作業効率の向上:USB 3.0ポート1口でHDMIモニタ2台をノートパソコンに追加。ディスプレイのミラーリングや拡張で同時に複数アプリの使用が可能なUSBディスプレイアダプタ(メール、表計算、プレゼンテーションなど)
  • 商品(右): 高解像度サポートのUSBグラフィック アダプター:4K/30Hzのビデオ解像度に対応しUSB 3.0ポートを介して驚きの画質を実現
  • 商品(右): 帯域の拡大:USB 3.0インターフェイスを介してビジネス用途で4K(UHD)をサポートするUSBビデオコンバーター
  • 商品(右): 電源不要のUSBディスプレイ変換ケーブル:別途電源を使用せずにコンピュータに接続できる4Kデュアルモニタ対応アダプタ

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
もともとBenQのG2420HDを3台のマルチモニターで使ってましたが、
画面を行き来するなかで、ベゼルの太さが気になりだし
今回レビューもよく、アームを使うつもりだったのでVESAに
対応しているものを探して、こちらを3台購入しました。
DVI-Dの入力端子もついてましたし・・・
VESAに対応していなければ、もっと薄いモニターが
手に入りそうでしたが、アームで取り付けてたので
スタンドが邪魔だったもんで・・・

スタンド自体が思ったより圧迫感や存在感もなかったので
アームを使わずそのままスタンドを活用し、
結局既存のBenQのモニターを活用すべく、
そちらにアームを使ったのでVESAに
対応してなくてもよかったかも(;^ω^)

しかしベゼルの薄さはマルチモニター使用の
私にとっては、重要な項目であり、今回のモニターは
コスパもよく大満足です。5年保証もついてますし♪

ゲームはほとんどしなくて、ネット鑑賞や
仕事でオフィス使うくらいなので、6画面は完全な
自己満足ですが・・・

最後にBenQとの色合いの違いを・・・
設定のせいなのか発色はBenQ(上)が鮮やかですが
PHILIPS(下)の方は目にやさしい感じの色合いなので
この辺は好みで別れるかもしれません。私は
PHILIPSの方が好きです。もちろんBenQの
モニターも見やすくて使いやすいです。
並べているので同じ画面を出すと違いがわかりますが
まったくもって問題ないです。
事実並べていても発色は、私は気になりません。
余裕があればBenQのモニタ-も同じPHILIPSに
変えたくなるくらいですが、
思いがけず6画面にしたものの、
普段使いはPHILIPSモニターですので、
購入してよかったと思います。VESE対応を
考えている方もそうじゃない方もオススメです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今までTN液晶を使っていましたが、このモデルに買い替え、HDMI接続で使用しています。きれいです。
全体的には満足しており買って良かったです。以下敢えてまとめてみました。

良い点・気にならない点
・IPSモニタでのコスパ
・パネル表面のノングレア処理はシートを貼り付けているが、気にならない
・消費電力が低いのに明るく、コントラストが高い
・表示はきれいで色合いも新鮮。青がきついとのコメントもありますが、気にならない

気になる・おしい点
 ・同じ背景及び表示を30分以上続けると焼き付くのでするな、との警告表示が気になる(そんなやわなのか)
 ・そこまで求めないが(アームで何とでもなるが)画面の高さが変えられない
 ・せっかくHDMI接続可なのに、スピーカー電源を取るUSB端子がない
 ・電源ON時の PHILIPS ロゴの強烈なブルー画面(ファクトリーモードから消せるらしいが)

IPSモニタでコスパは良いです。ノングレア (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

   

27インチ「WQHD(1440p)」ディスプレイ 人気3製品

以下が27インチクラスでは、最も解像度の高いといえる「4K (3,840×2,160)」クラス、その人気ランキングと人気製品3つの詳細です。

個人的には27インチくらいだとこのくらいの解像度がベストかと思います。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 1108件
2
(4.5)
総評価数 1930件
3
(4.4)
総評価数 361件
4
(4.3)
総評価数 592件
5
(4.4)
総評価数 5件

ASUSTek TUFゲーミングモニター VG27AQL1A (27インチ/PS5

  • 解像度:QHD Wide 1440p
  • ディスプレイサイズ :27.0 inches
  • 〔特徴〕プロのゲーマーと動きの速いゲームプレイのために設計された170Hz超高速リフレッシュレート(オーバークロック)を備えた27型 WQHD (2560x1440) IPSゲーミングモニター
  • 〔画面〕27型/2560×1440/ノングレア/400cd/㎡/バックライト:LED/最大1ms MPRT/画素ピッチ:0.2311 mm/コントラスト比:1000 :1/視野角:水平178°、垂直178°
  • 〔端子〕HDMI v2.0 ×2 DisplayPort v1.2 ×1 USB3.0 ×2
  • 〔サイズ(WxHxD mm)‎/重量(kg)]615 x 215 x405~535 /約6.6
  • 〔保証〕購入日より3年間の日本国内保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1つずつ別途注文でAmazonで2台購入しました。
12月11日に発売前予約注文し19日発売20~22日までに配送予定でした。
22日になっても届かず、24~25日に変更されそれでも届きませんでした。
28~29日へ変更され29日に2台届きました。

パソコンで、CPUは3900Xグラボは1070で2台ともDP接続170Hzで使用しています。
ドット抜けも無しで、使用感は全く問題ないです。
HDR設定にすることで、ゲーミングとシネマの設定2択になり明るさのみの調整になりますが
HDRを使用していない初期設定での色味はかなり濃い目で、色彩がかなり強いのでHDRが対応していないゲームなどでHDRが外れる事を考慮して設定した方がいいです。
HDR400ですが、400でも十分というより400でもかなり明るいので眩しく感じるレベルです。

色味の設定など一部モニター設定を「ASUS_DisplayWidgetLite」でPC側から操作できるようになっているので
モニターのボタンポチポチ操作しなくても、色味調整程度ならPCで出来ます。
ただ同じモニターを2枚使用している場合は、設定するモニターの切り替えはありますが、何故か切り替わりません。
設定するモニターの切り替えはあるのですが、変更されず優先順位でモニター1の方のみが設定されるようです

モニターについているUSBは2箇所が標準で付いていますが、モニター電源を切ると同時に落ちるようです。
ピボット回転は、完全にフリーのピボットではなく90度・0度・-90度で丁度止まるような感じの仕組みになっていて0度に戻す際は便利です。

購入者向けの話ですが、このモニターを対象で2021年1月31日まで購入でPSNカード(3000円)がレビュー掲載で、必ずもらえるASUSのキャンペーンが開催されています。
購入している人はチェックしておいて損はないです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ヨドバシにて購入しました。価格はポイント込みでほぼ同じです。

FPS用に購入しました。
現在プレイしているゲームはAPEX、サイバーパンク等です。

24インチFHD144Hz→27インチ4K60Hz→本機と3台目のモニターですが前の2台のいいとこ取りで非常に満足しております。
FHDのザラつきが無くなり遠くの敵も良く視認でき、フレームレートが上がったので弾も当てやすいです。
スピーカーの音質は…何も言いません。他を用意してください笑

初期設定では色の主張が激しく、特に赤は濃いオレンジのようになっています。
個人的に落ち着いた設定を見つけたので参考にしてください。
コントラスト:40
カラー:通常
彩度:40

170Hzを有効にするためには
①DPケーブルで接続
②モニターのオーバークロックをオン、最大リフレッシュレートを170に設定
③NVIDIAコントロールパネルから2560x1440(ネイティブ)を選択、170Hzに設定
です。
HDMIでもver2.0対応ケーブルを使用すれば144Hzで出力できます。(AVアンプ経由でも可能)

FPS向けのWQHDのモニターでは最適解ではないかと思います。お勧めです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

BenQ IPSパネル搭載高画質ゲーミングモニター EX2780Q(27インチ/...

  • 高画質、高音質、高速レスポンスも楽しめる万能IPSゲーミングモニター EX2780Q ~PS4用に最適~
  • 27インチ大画面、IPSパネル、WQHD解像度
  • 10bit、DCI-P3 95%、DisplayHDR400、HDMI2.0x2、DisplayPort1.4x1、USB Type-Cx1、リモコン付き
  • リフレッシュレート144Hz、ゲームモード3種類プリセット
  • Black eQualizer機能、Color Vibrance機能搭載、FreeSync対応
  • 目に優しい機能満載:フリッカーフリー、4段階ブルーライト軽減、輝度自動調整B.I.+、電子ペーパーモード、カラーユニバーサルモード、アイリマインダー
  • B.I.+とHDRを融合した「HDRi」技術
  • 2.1chスピーカー、サウンドモード5種類がプリセット(ライブ/ポップ、シネマ、トーク/ボーカル、ゲーム、ロック/パーティ)
  • 3辺フレームレスのスタイリッシュデザイン
  • 木目調のインテリアにおけるマットブラウンのスタンド

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ずっと気になってたこのモニター、別に今使ってるモニターが壊れた訳でもないのに買い換えるのもなぁと思いながら気になって、、やっぱり買ってしまった!率直に画質本当に綺麗です!それだけで買い換えた甲斐がありました!ただ、、主にFPS系のゲームをしてるんですが、1番期待してたHDRなんですが!これはあくまで個人的な感想で私の目がダメなだけかもしれないんですが、全体的に画面が暗くなって敵も背景と同化してしまうというか、ゲーム側の設定で画面をかなり明るくしてみたんですが、しっくりこなくてダメでした!大人しくHDRは切ってゲームモードでやってます。むしろこのゲームモードの画像の方が綺麗なんじゃねぇかって感想です!最初はせっかくだからとHDR使ってましたが、今は映像作品観る時と、FPS系以外だけHDR使ってます。あくまで個人的な感想ですがFPSやる時はHDRは切ってゲームモードでやった方が良いと思います。あと今まで24インチのモニターで丁度良いなと思ってて届くまで大きさに不安があったんですが、この約28インチでもそこまで違和感なく使用できてます! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PS4 pro用に購入。vesa対応でアーム使って使用してます。PCの利用には視野角の問題で個人的には微妙な感じ PS4 proの4k利用で初めての人に推奨します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

BenQ デザイナーズ モニター ディスプレイ PD2700Q 27インチ/WQ...

  • sRGB100%をカバーし、Webのデザインや閲覧に最適な 27インチ WQHD解像度モニター
  • DualView(デュアルビュー)機能で複数のモードを同時に表示でき、モニタ2台を並べずに作業可能
  • 詳細で正確なデザインを可能にする3つのモード(暗室(ダークルーム)、CAD/CAM、アニメーション)
  • アイケア(フリッカーフリー・ブルーライト軽減)
  • ピボット・高さ調整機能搭載
  • 入力端子:HDMIx1、DPx1、miniDPx1

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1.BenQ Q24WSのリプレースとして
仕事(デザイン業)用として、9年ほどBenQ Q24WSを使用していたが、画面のヤケがかなり進んでしまったのと、24インチというサイズも作業するのに手狭になって来たため、買い替えを検討。27インチQHD(2,550×1,440)、10-bit パネル(10億色)/14-bit LUT、標準装備の遮光フードもついて、他社のプロ用ディスプレイよりも安価、ということで導入を決めた。

2.デリバリー、パッケージ開梱
注文後中1日で到着。茶ダンボールのパッケージには製品の外観イラストなどが印刷されている。表記言語は多言語になっているんだけど、日本語表記は無し。中に入っているダンボールの平箱には出荷時のキャリブレーションレポートと遮光フード、その下の発泡材にスタンドやケーブル、マニュアルが入っていて、一番下の段にディスプレイパネルが入っている。

3.組立て
マニュアルを取り出して組立てを始める。こちらには日本語のページがちゃんとあり、わかりやすいイラストも用意されているので組立てに問題はない。さすがに箱から出してすぐ使えるわけではなく、それなりの時間は必要。仕事で使う人は午前中かけてセッティングするつもりで時間を空けておいたほうがいい。

4.設置
DisplayPortケーブルと電源、USBケーブルをつなぎ、とりあえず、元々Q24WSがあった場所において見る。やはり軽いし、ハンドルもスタンド部についているから持ち運びはQ24WSより楽。さらにスタンドベース幅は明らかに狭くなっている。スタンドベースはフラットなので、あれこれ細かいものも置いておくのに良い。スタンド支柱の奥行きも狭くなっているので、後ろ側にスペースができた。大画面化したのに、意外とすっきり収まってくれた。
まずディスプレイに電源投入、続いてPC(Mac)にも電源投入。ディスプレイの認識は問題なく、PCは無事起動した。何より画面がマット処理されているのが良い。自分の顔を見ながら作業しなくて済む。

5.設定
まずディスプレイの設定メニューは、ディスプレイ右下部分下側にあるボタンを押すと画面に現れるが、使いこなすには少々慣れが必要。付属のOSDコントローラーというリモコンを使ったほうが時間の節約になる。
なお、測色計を使うような作業はしていないので、ハードウェアキャリブレーションについては、詳しい他の方のレビューに譲りたい。
作業場の環境に合わせて少々輝度を調整して、白色点の調整をOSの環境設定で行い、とりあえず設定は完了。
また、「ブルーライト低減モード」もあり、これは画像の編集がない場合には非常に具合がいい。こんなに画面を見るのが楽になるとは思わなかった。

6.画質
幾つか仕事のファイルを開いて、これまでの環境と比較をしてみた。私はカメラマンではないし、DTPオペレータでもないので、実はAdobeRGBカバー99%と言われてもあまりピンとこない。私にとっては10-bit パネル/14-bit LUTのもたらすきめ細かな階調表現が向上しているのが大きなポイントだ。
工業デザインと、それに関するパッケージやカタログなどのデザインをやっているので、風景などの自然の画像の表現よりは、デザインCADでのレンダリング画像や製品写真の見え方で評価する方がやりやすい。そういう視点で見ると、これまでは黒つぶれしてしまっていたようなシャドウ部分の表現色が、格段に上がっているのがわかる。
黒がしっかりと黒い。それによって立体感の表現が上がっている。それだけではなくて、物体表面の質感の微妙なトーンの表現力も上がっているようだ。暗部のコントラストだけではなく、全域にわたって階調表現が向上しているようだ。

7.最後に
画像がデータ通りに表示されるかどうか、というのは、その後の出力物や印刷物のクオリティを大きく左右する。今回SW2700PTに入れ替えて、それまで気がつかなかったデザインミスを発見し、印刷前に修正できたケースが実際にあったりして、本当に買い換えて良かった、と実感している次第である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
猫も杓子も16:9だった一時期に比べれば増えてきたものの、まだまだ少ないWUXGA液晶、且つカラーマネジメント対応、狭額縁とかなり珍しい組み合わせです。
個人的に発色や再低輝度の点で、目潰しでないWUXGA液晶というとBE24AQLB辺りが最低ラインなのですが、色の正確さもそれなりに欲しい、という事で本機を購入しました。
発色は期待以上に良く、自然で滑らかな表示です。今の所厳密なカラーマネジメント用途に使用している訳ではないのですが、印刷物の確認等に使うには調整不要で十分な正確さを持っています。
たまにある無駄に色域だけ広くて調整が滅茶苦茶な過剰発色モニターとは違い、意図的に加工されたものでなければ不自然な発色は無く、目の負荷が少ないです。
また、輝度とコントラストがかなり落とせて、且つ下側でかなり細かく調整が出来るので、暗めの室内でも理想的な輝度・発色に調整出来ます。
十数機種使ったのと店頭で触れた範囲内ですが、ここまで細かく調整出来るのは、カラーマネジメント液晶の中でも珍しいかと思います。
また、電源ボタンが設定から消灯出来るので、こちらも目に刺さりません。
本機購入時は約45,000円、類似機種の27型カラーマネジメント液晶SW2700PTも約60,000円であったため迷いました。後でSW2700PTは暫く借りて比較する事が出来たのですが、画質はSW2700PTにやや軍配が上がるものの、アスペクト比や調整の細かさで本機の方が使いやすく目が疲れないと感じました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

27インチ「WQHD(1440p)」ディスプレイ 高評価のおすすめ3製品

以下が評価の高いおすすめのモニター3製品です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 538件
2
(4.5)
総評価数 1930件
3
(4.5)
総評価数 819件
4
(4.5)
総評価数 26件
5
(4.4)
総評価数 1989件

MSI Optix MAG272CQR ゲーミングモニター VA湾曲パネル スリムベゼル

  • ●画面サイズ:27インチ●アスペクト比:16:9●解像度:WQHD(2,560 × 1,440)●最大リフレッシュレート:165Hz
  • ●応答速度:1ms(MPRT)●パネル駆動方式:VA●表面タイプ:ノングレア●色域:sRGBカバー率:sRGB相当 / DCI-P3カバー率:91.8%
  • ●最大表示色:10億7,300万色●視野角:178°(H) x 178°(V)●湾曲率:1,500R●輝度:300●コントラスト比:3,000:1●消費電力:使用時 41W / スタンバイ時 0.5W
  • ●入力端子:HDMI 2.0 ×2 / DisplayPort 1.2a ×1 / USB Type-C(DP Alt mode)×1 / USB 3.2 Type-A(USB ハブ)×2 / USB 3.2 Type-B(PC接続用)×1 / ヘッドホン出力 ×1●本体サイズ:611.5 × 267 × 560mm●本体重量:5.9Kg
  • ●電源タイプ:電源内蔵型●上下角度調節:-5° ~ 20°●高さ調節:0 ~ 130mm●対応機能:FreeSync Premium、HDR Ready、VESA100●製品保証期間:製品本体国内保証:お買い上げ日より3年
  • その他機能:高精細湾曲パネル採用の27インチの高機能ゲーミングモニター/WQHD(2,560 × 1,440)の高精細パネル搭載で広い視界を確保/応答速度1msとリフレッシュレート165Hzでクリアで滑らかな描写が可能/スリムベゼル設計でマルチモニター環境の構築もスマート/AMD FreeSync Premium対応で滑らかでカクつきのない心地よいゲームプレイが可能

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
以前はps4用でAcerの24インチの60Hzモニター(TNパネル)を使用。
ps5用にこちら27インチ165Hz(VAパネル)購入しました。
ps5発売日前だったので、しっかり120FPS出るのか少し心配していましたが、実際にCoD CWで120fpsの動作確認できました。

画面がヌルヌル動き、弾も当たる!索敵も非常にしやすく腕が上がったように感じます。

画質に関しても流石VAパネル高コントラスト!黒が非常に綺麗です。

FullHDで27インチ。画面との距離は80cm程なので、画面が大きくなった分粗さを感じるかと思いましたが皆無でした。様々なレビューを見ますが、余程専門家でもない限り満足のいくモニターだと思います。

お値段もこのスペックで3万円弱。断然買いです!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この価格で165Hzの1m/sはとても魅力的で購入しました。
displayportケーブルはついてこないので注意が必要です。
画質をそこまで求めないFPSを中心にやっているため、ゲームでの使用は問題なし。
かなりヌルヌル動いてくれます。
レティクル表示機能がありますが、面白いだけで使わないです。
ゲーミングモニターのため、デスクワークの方などの通常使用には向かないです。
背面スティックでメニューを開くことができますが、
触った感じいつか壊れてしまうのではないかと不安になる作りです。

ただ、この価格帯の中では買って後悔しないレベルです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

BenQ IPSパネル搭載高画質ゲーミングモニター EX2780Q(27インチ/...

  • 高画質、高音質、高速レスポンスも楽しめる万能IPSゲーミングモニター EX2780Q ~PS4用に最適~
  • 27インチ大画面、IPSパネル、WQHD解像度
  • 10bit、DCI-P3 95%、DisplayHDR400、HDMI2.0x2、DisplayPort1.4x1、USB Type-Cx1、リモコン付き
  • リフレッシュレート144Hz、ゲームモード3種類プリセット
  • Black eQualizer機能、Color Vibrance機能搭載、FreeSync対応
  • 目に優しい機能満載:フリッカーフリー、4段階ブルーライト軽減、輝度自動調整B.I.+、電子ペーパーモード、カラーユニバーサルモード、アイリマインダー
  • B.I.+とHDRを融合した「HDRi」技術
  • 2.1chスピーカー、サウンドモード5種類がプリセット(ライブ/ポップ、シネマ、トーク/ボーカル、ゲーム、ロック/パーティ)
  • 3辺フレームレスのスタイリッシュデザイン
  • 木目調のインテリアにおけるマットブラウンのスタンド

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ずっと気になってたこのモニター、別に今使ってるモニターが壊れた訳でもないのに買い換えるのもなぁと思いながら気になって、、やっぱり買ってしまった!率直に画質本当に綺麗です!それだけで買い換えた甲斐がありました!ただ、、主にFPS系のゲームをしてるんですが、1番期待してたHDRなんですが!これはあくまで個人的な感想で私の目がダメなだけかもしれないんですが、全体的に画面が暗くなって敵も背景と同化してしまうというか、ゲーム側の設定で画面をかなり明るくしてみたんですが、しっくりこなくてダメでした!大人しくHDRは切ってゲームモードでやってます。むしろこのゲームモードの画像の方が綺麗なんじゃねぇかって感想です!最初はせっかくだからとHDR使ってましたが、今は映像作品観る時と、FPS系以外だけHDR使ってます。あくまで個人的な感想ですがFPSやる時はHDRは切ってゲームモードでやった方が良いと思います。あと今まで24インチのモニターで丁度良いなと思ってて届くまで大きさに不安があったんですが、この約28インチでもそこまで違和感なく使用できてます! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PS4 pro用に購入。vesa対応でアーム使って使用してます。PCの利用には視野角の問題で個人的には微妙な感じ PS4 proの4k利用で初めての人に推奨します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG27AQ 27インチ WQHD

  • 画素ピッチ: 0.233mm
  • 視野角:水平178°/垂直178°
  • 最大輝度: 350 cd/㎡
  • コントラスト比: 100,000, 000: 1 (ASCRオフ時1,000: 1)
  • 応答速度(グレー→グレー): 1ms (MPRT)、消費電力:使用時 約64W以下、 スタンバイ時:約0.5W以下
  • 最大表示色:約1,677万色
  • 本体サイズ :約377~507×620×211mm(スタンド含む)、 約363×620×66mm(スタンド除く)(H×W×D), 質量:約5.8kg/スピーカーあり: 2W + 2W (ステレオ)
  • 主な付属品: DisplayPortケーブル×1,HDMIケーブル×1,電源ケーブル×1,ACアダプター×1,保証書×1
  • 高さ調節機能:上下角度調節(チルト)上33°~下5° 左右角度調節(スウィーベル)左+90°~右-90° 縦回転(ピボット)左+90°~右-90° 高さ調節0mm~130mm
  • 対応VESA規格: 100×100 mm, ケンジントンセキュリティースロット搭載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
24インチの144hzモニターからの乗り換えです。
主にレーシングシムやFPSをプレイしていますが、平面液晶と比べて曲面液晶の没入感に感動しました。
最初は目が慣れるまで若干の違和感がありますが、慣れれば曲面であることは全く気になりません。
FPSをプレイするときはFOVを高めに設定しておくと良いです。100前後がちょうどいいと思います。

付属のHDMIケーブルにて、解像度2560*1440 144Hzで動作します。
また、60Hzではありますが4K解像度で出力することも可能です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
VG258QRを使用してましたがパソコンでゲーム以外をしている際にやはり画質が気になりIPSパネルのモニターを探していました。ちょうどASUSから数日後にVG259Q発売がリリースされて発売日に購入しました。
到着した商品はドット抜けもなく前のモニターより綺麗な画質です。
165hzから144hzに変わりましたがそんなに差は気になりません。
24.5型モニターで144hz1ms IPSパネルはそんなにないのでこの商品は非常におすすめです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

27インチ「WQHD(1440p)」ディスプレイ 低価格(安い)の3製品

以下が価格が安く買いやすい、3製品です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(3.9)
総評価数 13件
2
JN-IPS2777WQHD 27型ワイドWQHD LEDモニター 液晶ディスプレイ
発売日 2019/11/03
通常 27,470円
現在 27,470円
(3.7)
総評価数 10件
3
(4.2)
総評価数 528件

LG モニター ディスプレイ 27QN600-B 27インチ/WQHD(2560...

  • 解像度:QHD Wide 1440p
  • ディスプレイ方式:LED
  • ディスプレイサイズ :27.0 inches
  • フルHDの約1.8倍の表示領域となるWQHD(2560×1440)により、表示できる情報量が増えるため作業効率が高まり、映像も高精細に表示
  • 鮮やかな発色や広い視野角を特長とするIPSパネル採用
  • 立体感ある豊かな映像を実現するHDRや、滑らかな描写を可能にするFreeSyncにも対応
  • 映像出力のタイムラグを抑えるDASモードや、暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなどのゲーム機能も搭載
  • 目への負担を軽減する「フリッカーセーフ」や「ブルーライト低減モード」も搭載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
このモニターを使用する前はBenQのVAモニターを使用していましたが、画質の良さに驚いています。
また、HDRも使用でき、更に色鮮やかな感じがします。
HDR無効にしても、画面プリセットにHDRモードがあり、こちらでも十分綺麗な映像が見られます。
買ってよかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
明るくて、画質が良いので満足している。LGなのでハズレはないだろうと思ったが、期待どおりの良品で納得。ゲーム用には使っていないのですが、動画のリスポンスがいいので、ゲームでも問題ないでしょう。お勧め品です。価格がもう少し安ければなおいいが、この性能だとこの価格は仕方がないかも。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

JN-IPS2777WQHD 27型ワイドWQHD LEDモニター 液晶ディスプ...

  • デスクワーク液晶モニター

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PC入れ替えと同時に既存の21インチから27インチにサイズアップで買い替えしました。FHD→WQHDなので解像度が高くなったぶん文字が若干小さくなったと思いますが慣れれば問題ない程度です。画質はきれいになったと思いますがCADとエクセルの業務使用が主なので特に気にしてませんでした。画面が大きくなり解像度が高いのでエクセル80ピクセルだとAM列まで表示されます。台座の固定はビスネジなので頻繁に箱に入れて引っ越す場合は向いてません。GAMEは試していませんが応答速度が12msなので恐らく向いてないでしょう、台座もGAMEだと揺れるかもしれません(笑)。操作パネルはボタン説明が正面に印字してあるのですが、ボタンは背面にありやや押しにくいです。また、本体カバーに切れ込みを入れた簡易な作りになってます。一回設定すれば滅多に触らないので問題なしですが。今後の耐久性に期待を込めて、27型ワイドWQHDで安い!ということで★5にしました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
画質は満足です。スイッチが固く、台が弱いようです。モニターアームを別に購入しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
JN-IPS2777WQHD 27型ワイドWQHD LEDモニター 液晶ディスプレイ
発売日 2019/11/03
通常 27,470円
現在 27,470円

  

I-O DATA モニター 27インチ WQHD ADS非光沢 HDMI×3 DP×1

  • [特長]WQHD(2560×1440)[フルHD(1920×1080)の約1.8倍の解像度]対応の27型ワイド液晶ディスプレイ
  • [画面]27型/2560×1440/ADSパネル/非光沢/250cd平方メートル/最大5ms[GTG]
  • [機能]画像拡大時の画像のぼやけを改善する「超解像技術」
  • [機能]上下左右178°の広視野角なADS(Advanced super Dimension Switch)パネル]
  • [機能]バックライトのちらつきがない「フリッカーレス」
  • [機能]液晶ディスプレイ自体でブルーライトを低減させる「ブルーリダクション」
  • [端子]HDMI×3/DisplayPort×1/ヘッドフォン端子/スピーカー付
  • [サイズ/重量]620(W)×240(D)×443(H)mm / 5.3kg(スタンド含む)
  • [付属品]DisplayPortケーブル(1.8m)/電源コード(1.8m)/ネジ(2個)/シール
  • [保証/サポート]3年間/土日も電話サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今回仕事用(事務作業。書類を読む。画像を見る。簡単なデザイン作業)を
広い画面で行える用のモニタをいろいろ探していて、
以下の条件で考えていました。

・WQHD
(モバイルノートパソコンないし、
 別のモニタとデュアルで運用するため、
 4Kのスペースは不要と判断)
・IPS(ADS)パネル
・27インチ以上
・色再現等がよい
・文字の可読性がよい
・(できれば)国内メーカー

大御所EIZOさんのモニタと最後まで悩んだのですが、
「量子ドットディスプレイ」というものも体感したく
こちらの商品にしました。

結果購入&数時間運用してみて、
鮮やかにも、落ち着いた色合いにも調整可能で、
かといってどちらもけばけばしくなったり、みすぼらしくなったりすることなく
しっかりと発色する大変よいモニタと感じました。
(ドット欠け等、パネルにも異常はありませんでした)

上記の用途ではバッチリ問題なく、
WQHDと31.5インチという広さもあり、作業性も抜群です。

またなんといってもいいのは左右と上のベゼルレスと
商品画像にもある「薄さ」です。
モニタアームでの運用で更に光ります。

一点、付属のスタンドの基部になる金具がVESAマウントと近く、
モニタアームを使用する場合は、
付属スタンドの柄を外す前に、柄を動かして、
金具を干渉しない位置にずらさないといけませんが、
些細な問題かなと思います。

付属のスピーカーはほどほどですが、
音質を気にする方は他のスピーカーを使うと思うので、
最低限必要十分、というところでしょう。

強いて言えばUSB-Cにも対応していてくれればというところですが、
最新技術を使った大型高精細モニタが、
この価格帯であると考えるとそれは高望みというものでしょうか。

総じてかなり満足度が高い買い物でした。

ただゲーム用途・映像鑑賞用途などではそれぞれ
高リフレッシュレート・4Kなども選択肢に入ってくると思います。

わたくしのような「広く美しい仕事用スペース」を手に入れたい方に
おすすめのモニタかなと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
前からWQHDなディスプレイがほしいなと思っていたし、買いどきだと思って買いました。
やすかったので、そこまで期待はしていませんでしたが、やはり安いディスプレイの写りをします。
輝点や黒点は無かったので嬉しいです。
ドット密度が高いので、アンチグレアのモアレ感がなかなか強いです。使い込んで慣れるしかなさそうです。
しかし、そんな不満を補ってあまりある、高解像度の広さは、とても良いです。ブラウザを2つはんぶんこしても幅1280確保できます。FHDでは味わえない快適なブラウジング環境に感動です。
プログラミングするためにIDEを広げて、ペイン広げたままコード書いても広々快適です。
この調子で4Kまで解像度高めると、こんどはスケーリングしなければならなさそうなので、24インチ程度をドットバイドットで使いたいならWQHDが限界かなと感じます。

DP-HDMIで利用したら、ちょっと縮小した解像度で認識されました。
HDMI-HDMIで接続したら、WQHD/59Hzになりました。
そのうちDP-DPで接続したいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

27インチ「フルHD(2K,1080p)」ディスプレイ 人気3製品

以下がフルHDモニターの人気製品です。

テレビのように遠くで利用するなら問題ないですが、PCモニターとして使うならもう少し解像度が高い製品のほうが、広い表示エリアを有効活用できます。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 2521件
2
(4.6)
総評価数 767件
3
PHILIPS モニターディスプレイ 271E1D/11 (27インチ/IPS Technology/FHD/5年保証/HDMI/D-Sub...
発売日 2019/07/12
通常 25,405円
現在 17,368円
8,037円(32%)OFF!!
(4.4)
総評価数 1000件
4
(4.5)
総評価数 695件
5
(4.3)
総評価数 4893件

BenQ モニター ディスプレイ GW2780 27インチ/IPS/ノングレア/...

  • 27インチ FullHD解像度(1920x1080)
  • IPSパネル搭載による広視野角
  • アイケア技術搭載(フリッカーフリー、ブルーライト軽減モード、輝度自動調整できるブライトネスインテリジェンス機能)
  • 高級感溢れるフレームレスデザイン
  • 3系統接続(D-sub、HDMI1.4、DP1.2)
  • パワフルな2Wスピーカー付き
  • メーカー保証年数: 3年保証(パネル、ライトは1年保証)
  • コネクタタイプ::DisplayPort

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
パソコンでの作業効率化のためにモニターを購入しました。
色々なモニターを検討しましたが、最終的にこちらのモニターを購入しました。
初めてモニターを購入したものなので、参考になるかわからないですが、「おぉ〜!すごい!」と感じた点をまとめてみました。
まとめると主に3つあります。

①画面がすごく鮮やか
自分はIPS搭載の方を購入しましたが、本当にすごいと感じました。
斜め右、左、上から見ても本当に綺麗に見れました。
こういうのは、プレゼンテーションに向いているのかもしれません笑

②目が疲れくい
自分は長時間使っていても「目が疲れる!」みたいなことはありませんでした。
詳細にも記載されていますがBenQ独自のブルーライトカットを搭載しているようですね。
あまりこういうのは詳しくないですが笑
明るさも自動的に変更してくれます。
デフォルトでは、オフ…になってたのかな?
右下にボタンがありますが、そこから設定できます。
操作も自分にとってはらくらくでした。

③包容力(?)
これは個人的な感想になりますが、ネットサーフィンをしているとまるでその「画面」だけを見ているような感じに浸ってしまいました笑
画質もよくて、本当に感動しました。

以上の3つが感動した点になります。
最初はドット抜けなど少し不安な点はありましたが、自分が購入したモニターはそんなことはなく安心しました。
初めてのモニターに触れたので、「これを…ここにはめるの…?」とまだまだわからないことはありますが、
少しでも参考になると嬉しいです。
長文失礼しましたm(_ _)m (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
モバイル用ノートPC、ASUS-E203MAの外部ディスプレイ用に購入しました。タイムセールを使ってお安く購入できました(1万円ちょい)。
おすすめポイント
1.スリムベゼルであるため全体がコンパクト
2.最近のモニタは台座がちゃちだったりしますがこれはかなりしっかりした造り、ただし私はベサマウントを使用しています。
3.HDMI入力が2系統あるので、スティックPCやChromeCastを同時に接続できます(D-subも1系統あり)。
4.スピーカー内蔵、音質はさほど良くないが実用レベルです。
お好み選択ポイント
1.画面の表面はつや消しで反射を抑えています。

ということで、ノートPC外部ディスプレイ等、コンパクトなHDモニターが欲しい方にはお薦めです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Dell ワイドフレームレスモニター 27インチ S2721DS(3年間無輝点交換保証/AMD

  • Amazon.co.jp限定商品のみスタンドに縦横回転,高さ調節機能つき
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]27インチ [パネルタイプ]IPS, 非光沢 [最大解像度]2560x1440 [アスペクト比]16:9 [リフレッシュレート]75Hz
  • [コントラスト比]1000:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]1670万色 [色域]sRGB 99% [その他機能]内蔵スピーカー, AMD Free Sync, VESAマウント, 背面ケーブルスロット
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, オーディオラインアウトジャックx1 [調節機能]縦横回転, 高さ調節, 傾き, 左右角度調節/ VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル, HDMIケーブル
  • [寸法]高さ400.1mm-510.1mm×幅611.6mm×奥行174.7mm [重量]4.4kg(スタンド部分含まず), 8.9kg(梱包時)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1. 27型・IPS・4K・HDMIもDisplayPortもスピーカーもあってこの価格はコスパが良い
2. デザインも良く、設置などもストレスなし
3. でも私的な都合で4Kを映せなかった……

# はじめに
社会人1年目です。自宅のPC環境が貧弱な中、在宅勤務も多く、
趣味でも使いたいことから、今回こちらのディスプレイを購入しました。

諸事情で完全な評価は出来ていませんが、文句なしの★5を付けたいレベル。
迷っている人には、ぜひ背中を押してあげたいです。
いくつかおすすめポイントはあるので、簡単にご紹介。

# おすすめポイント
## コスパの良さ
27型のIPSが4万円で収まるとは全く思っていませんでした。
仕事柄、コードを書き、趣味ではデザインソフトを扱うので、IPSパネルを探していましたが、
一方で大きな画面も希望の1つ。予算に収まるかすごく不安でした。
他社製品さんも色々見たのですが、予算に収めるには何かを切り捨てる必要がありました。
悩んでいた中でこの商品を知り、(発売前だったので)即座に予約しました。
しかもHDMIとDisplayPortが両方あります。
コスパの良さは、圧倒的だと思います。

## フレームや全体的なデザイン
心配だったのがデザイン。
しかし、値段の割には、あまり安っぽさは感じられませんでした(人によるかもしれませんが)。
スタンドのシルバーの感じも、ディスプレイ下の黒縁も、割と無難に良いです。
フレームも確かに薄く、またフレームっぽさを感じさせないのがポイント。
加えて、意外と便利だったのは、スタンドにある穴にコードをまとめられるというデザイン。
どうしてもディスプレイによって机の上に置かれるコードが増えますし、
スッキリまとめられるのは、実際の利用の上でもおしゃれ??

## その他良かった点
- 設置がとても楽でした。工具不要で、サクッとできます
- スタンドも調節しやすく使いやすいです(スタンドを使わずに壁掛けもできます)
- 安っぽくないかちょっと心配でしたが、スピーカーは普通か値段以上に感じました
- Dellの公式からドライバや取扱説明書、アプリなどダウンロードできます
- 箱が届いてから、何も考えずに付属HDMIケーブルとPCを繋げて電源を入れてOK!スムースでした

## 良くなかった点
- 配送が雑で、少しだけ箱に凹みやシールの剥がれがありました。が、中身は全く問題ありませんでした
- オーディオ出力端子について、ヘッドホン・イヤホン非対応で、外部スピーカー用だったのが誤算でした

## その他
- 説明書を読まずにディスプレイを設置すると、自分みたいに、ディスプレイに指紋がつきます???
- 引っ越しを検討中の為、私はオプションの保証を追加しましたが、大半の人は無くても良いかも?
- ディスプレイ詳しくないので、AMDFreeSyncなどの性能は評価できないです?

# 自戒
これは完全に私個人の都合なので評価に反映させていませんが、
実は4Kモニターを買いながら、4Kで使っていません???
色や4Kの話がこのレビューに全く無い、最大の理由がこれになります。
冒頭でPC環境が貧弱だとお話しましたが、将来的に良いデスクトップPCを買うから、と
性能過多を承知でノートPC(Let's Note)のサブディスプレイとして使うつもりでした。
ところが、ノートPCは4K非対応。対応できた解像度は、2048*1280まででした。
4Kではありませんが、今はこれで我慢しています。どうしよう、Dellで良いPC買おうかな?

***2020/12/12追記***
いいPCをついに購入し、4Kで映してみました!(Lenovo?)
クリアな映像が画面いっぱいに広がり、大満足です。
アニメのサブスクリプションで、高画質のものを見たり、
大きな画面を生かしてプログラミングをしたり、大活躍しています。
3か月経ちますが、不満は一切ありません。文句なしでお勧めです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
設置後、10日経過しての感想

プラス点
1. 価格:発売キャンペーンで35,980円で購入したが27インチ4Kでは現状最安値価格帯と思う。
2. iMac 2020 27inchに接続しているが自動の補正ファイルで色調調整もできており輝度も十分。画質はノングレアIPSとしては傑出しているわけではないが、特に文句をつけるようなものではない。視野角もうたい文句通り。
3. Type-C→DisplayPortで60Hzを出しているが、速い動きでも大きな違和感なく動画が見られている。これ以上を求めるなら144Hz以上のゲーミングモニターを購入すべきだろうが、日常作業用としては十分だと思う。
4. 10日経ってドット抜け、縦線もなく安定している。前に購入したP社のモニターにはここで悩まされたので、それだけでも評価できる。
5. 自分はモニターアームを使っているので、未使用だが縦横両対応のスタンドを標準化しているモニターは少なく、大きな利点。特に仕事で使う時、縦置きは必須だと思う。

マイナス点
1. 他のレビューにもあるが設定ボタンが少々分かりにくく押しにくい。前面に配置するか、もう少しだけ大きいボタンにすれば良いのにと思った。
2. スピーカーは元々期待していなかったが、物足りなさ(特に低音)はある。とはいえ、聞けるだけのスピーカーを付ければ価格が上昇するだけだと思う。音質にうるさいユーザーはどの道それなりのスピーカーを外付けでつけるだろうから非常用、あるいはおまけとしてはこれでもいいと思う。
3. PIP、PBP機能をオンにした時、音源をどのソースからに設定するかのメニューが分かりにくい。最初はPIPのオーディオ設定にサブメニューがあるのかと思ったが、これが出ないためソフトの不具合かと思った。試しているうち単なる切り替えをするだけと知った。せめてマニュアルにこのことをわかりやすく書くべきだと思う。
4. 頻繁にPIPとシングルを切り替える人のために、これがワンボタンでできる設定が欲しい。その都度メニューを開けてツリーから設定し直しするのは面倒。
5. HDCP未対応。自分はモニターで4Kコンテンツを見る予定がないので気にしなかった(せいぜいPIPのサブスクリーンでAmazon Fire TVを見る程度)が、人によってはこの4KモニターでFire TV 4Kなどでコンテンツをフルに見たいと思うかもしれない。次期機種では検討していいポイントだと思う。

総括的に、これから4Kモニターを購入しようという人には一番目に推奨して良い機種だと思った。
自分もトリプルモニター目にもう一台購入する予定である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

PHILIPS モニターディスプレイ 271E1D/11 (27インチ/IPS ...

  • [ 特徴 ]くっきり鮮やかな映像美と、マルチディスプレイにも最適なフレームレス設計。
  • [ スペック ]1920x1080(FHD)、IPSテクノロジーパネル、輝度250cd/m²、応答速度 4ms(スマートレスポンス動作時)
  • 視野角 水平178°垂直178°、 VESA100mmx100mm、AdaptiveSync、フリッカーフリー、ローブルーモード
  • [ 入力端子/スピーカー ] アナログD-Sub 15ピン x1、 DVI-D x1、HDMI 1.4x 1/なし
  • HDCP対応有 ●3D対応無 ●コンポジットビデオ端子無 ●D端子無
  • [ 保証 ]パネル・バックライトを含む5年間フル保証(センドバック対応)
  • [ 付属ケーブル ] Dsub cable 1.5M、HDMI cable 1.8M、AC Adaptor、Power cable 1.8M
  • [ 本体サイズ ] W610 x H460 x D205 mm
  • 消費電力: 16.98W(Typ.)(スタンバイ時<0.5W)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
もともとBenQのG2420HDを3台のマルチモニターで使ってましたが、
画面を行き来するなかで、ベゼルの太さが気になりだし
今回レビューもよく、アームを使うつもりだったのでVESAに
対応しているものを探して、こちらを3台購入しました。
DVI-Dの入力端子もついてましたし・・・
VESAに対応していなければ、もっと薄いモニターが
手に入りそうでしたが、アームで取り付けてたので
スタンドが邪魔だったもんで・・・

スタンド自体が思ったより圧迫感や存在感もなかったので
アームを使わずそのままスタンドを活用し、
結局既存のBenQのモニターを活用すべく、
そちらにアームを使ったのでVESAに
対応してなくてもよかったかも(;^ω^)

しかしベゼルの薄さはマルチモニター使用の
私にとっては、重要な項目であり、今回のモニターは
コスパもよく大満足です。5年保証もついてますし♪

ゲームはほとんどしなくて、ネット鑑賞や
仕事でオフィス使うくらいなので、6画面は完全な
自己満足ですが・・・

最後にBenQとの色合いの違いを・・・
設定のせいなのか発色はBenQ(上)が鮮やかですが
PHILIPS(下)の方は目にやさしい感じの色合いなので
この辺は好みで別れるかもしれません。私は
PHILIPSの方が好きです。もちろんBenQの
モニターも見やすくて使いやすいです。
並べているので同じ画面を出すと違いがわかりますが
まったくもって問題ないです。
事実並べていても発色は、私は気になりません。
余裕があればBenQのモニタ-も同じPHILIPSに
変えたくなるくらいですが、
思いがけず6画面にしたものの、
普段使いはPHILIPSモニターですので、
購入してよかったと思います。VESE対応を
考えている方もそうじゃない方もオススメです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
MacBookPro 2015でマルチディスプレイをすべく購入しました。
画質や応答性等の製品スペックそのものには不満は無く、いいものであると感じています。
しかしこのモニターにThunderbolt2-HDMIのケーブルを使用したところ、モニターが認識されませんでした。
様々な改善策(再起動・抜き差し、接続ポートの変更など)を試しましたが、解決しませんでした。
モニター側の問題なのか、PCなのかケーブルなのか個体差なのか不明なので、単純にこのモニターが悪いとは言えませんが、一応そういう事象があったという点は知ってた上で購入されることをおすすめいたします。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00BXGK834/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o04_s00?ie=UTF8&psc=1
参考までに購入したケーブルはこちらです。ケーブルのレビューで相性問題に触れている方がいらっしゃいますので、ひょっとしたらケーブルの問題かもしれません。
直接接続するケーブルではなく、HDMI-HDMIの変換アダプターを購入しましたので、届きましたらそちらと付属のHDMI-HDMIケーブルでの接続を試してみたいと思います。

追記 変換アダプターを使用したところ、無事に接続できました。画面側の問題ではなくケーブルの問題だったようです。
評価を星5に改めさせていただきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

27インチ「フルHD(2K,1080p)」ディスプレイ 高評価のおすすめ3製品

以下が評価の高いおすすめのモニター3製品です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.8)
総評価数 11件
2
(4.6)
総評価数 2176件
3
(4.6)
総評価数 767件
4
(4.5)
総評価数 1816件
5
(4.5)
総評価数 1364件

DELL プロフェッショナルシリーズ 27インチワイド USB-Cモニタ- P2720DC

  • 入力コネクタ : HDMI, DisplayPort, USB-C
  • 付加サービス: 3年間良品先出しサービス及びプレミアムパネルの保証
  • ディスプレイ位置調整 :  幅, ピボット(回転), 旋回式, 傾斜式
  • インターフェース: ディスプレイポート (DisplayPort 1.2モード)  HDMI USB-C  DisplayPort出力 (DisplayPort 1.2モード)
  • VESAマウンティングインターフェース : 100 mm, VESA

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
在宅勤務用に買いました。作りもしっかりしています。この大きさと解像度のバランスはいいと思います。4Kにすると32インチぐらいの大きさが必要と思います。文字も見易いですね。色は濃い目の鮮やかな印象です。USB-Cでノートパソコンにも給電出来ました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ビジネス用途としては申し分ないです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

BenQ ゲーミングモニター ZOWIE XL2746S(フルHD/27型/TN...

  • Full HD(1920x1080)解像度、あらゆる動きを鮮明にとらえられる滑らかなゲームプレイを楽しめる240Hzリフレッシュレート&応答速度0.5ms(GtG)
  • ゲーム内での激しいアクション効果を軽減して、残像感を最小限に抑えるDyAc+技術
  • 暗いシーンでの視認性を高めるBlack eQualizer機能、索敵がしやすくなるColor Vibrance機能、FPSモード、RTSモード搭載
  • アイシールド同梱、指一本で簡単に高さ調整、プロゲーマー向けに設計された使いやすいデザイン
  • S.Switchによる便利なゲームモードアクセス及びモニターの表示設定を簡単に確認することができるOSD操作
  • ディスプレイ方式:液晶
  • ディスプレイの種類:LED
  • コネクタの種類:USB3.0

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
私は雑魚です。びっくりする位雑魚です。
なので私のレビューは、話キルレ0.1と思って下さい。
正直、私の腕では買っても意味がないのでは?と買うのを悩みましたが買って良かったです。
ASUSの144hzモニターからの買い足しです。
240㎐モニターの性能を引き出せるPCを持ってる人限定になります。
買い方が悪くて後悔、最後にこの件は書きます。

買って良かった理由ですが、他の方も書かれてますがリコイルがしやすくなりました。
もう少し正確に言うなら、リコイル制御中にレッドドットサイトの点が144hzのモニターの時は表示が飛んでいたのが。
240㎐モニターだとドットの表示が滑らかに感じると言えばよいのかな?
実際今まで少し離れた距離のフルオート時に、前はリコイルして狙って倒せなかったのが倒せる様になりました。
これ雑魚の私でも効果あるのに、上手い人が240㎐モニター使ったら絶対勝てないやん…
上手い人は144hzモニターでお願いします(笑)
振り向きとか他は体感できてません。

最後に買い方を失敗して後悔しました。
Amazonで悩んだあげく買う事にして、カートに入れるタイミングでAmazonアウトレットにて出ていたので48000円にて購入。
箱損傷有りの本体傷ありの表記でした。
届いた箱はかなり汚く、中身は逆に傷が全く無く綺麗で、中途半端に開封された跡があるくらい。
傷で返品されたのではなく、何で返品されたか判らない状態で、不具合有りで返品されたのかとビクビクしてます。
中古扱いなので保証も効かないし…
なんで中途半端に1万円をケチったのかと後悔中。
アウトレット品は半額じゃなきゃ買わない方が良いと勉強になりました…
とりあえずは何も問題はなく使えてます。
画質とか期待してなかったが以外と綺麗に私は感じてます。
買って良かった、新型出たら買い直します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
何の変哲も無いモニターから買い換えて1ヶ月使用しました。
ゲーミングモニタということで、評判も高いこの商品を選び、ネットを参考に設定をしていざ尋常にゲーム!
まぁそこまでじゃないです。ふつうです。このモニターを買ったからと言ってキルレは上がりません。
前のモニタがグレアタイプだったので、ノングレアの恩恵はありますね。目が疲れないような気がします。
あとモニタの台座が気に入ってます。PS4でしか使わないので性能的には同社のRL2460でも良かったんですが、致命的に台座のデザインが気に入らなかったんですよね。
台座にすっぽりティッシュとかも入るんで捗りますよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Dell ワイドフレームレスモニター 27インチ S2721DS(3年間無輝点交換保証/AMD

  • Amazon.co.jp限定商品のみスタンドに縦横回転,高さ調節機能つき
  • [サポート]無輝点3年保証/修理時には交換品を先にお届け
  • [画面サイズ]27インチ [パネルタイプ]IPS, 非光沢 [最大解像度]2560x1440 [アスペクト比]16:9 [リフレッシュレート]75Hz
  • [コントラスト比]1000:1 [輝度]350cd/㎡ [色深度]1670万色 [色域]sRGB 99% [その他機能]内蔵スピーカー, AMD Free Sync, VESAマウント, 背面ケーブルスロット
  • [接続端子]HDMIx2, DPx1, オーディオラインアウトジャックx1 [調節機能]縦横回転, 高さ調節, 傾き, 左右角度調節/ VESA対応(100mm) [付属品]電源ケーブル, HDMIケーブル
  • [寸法]高さ400.1mm-510.1mm×幅611.6mm×奥行174.7mm [重量]4.4kg(スタンド部分含まず), 8.9kg(梱包時)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1. 27型・IPS・4K・HDMIもDisplayPortもスピーカーもあってこの価格はコスパが良い
2. デザインも良く、設置などもストレスなし
3. でも私的な都合で4Kを映せなかった……

# はじめに
社会人1年目です。自宅のPC環境が貧弱な中、在宅勤務も多く、
趣味でも使いたいことから、今回こちらのディスプレイを購入しました。

諸事情で完全な評価は出来ていませんが、文句なしの★5を付けたいレベル。
迷っている人には、ぜひ背中を押してあげたいです。
いくつかおすすめポイントはあるので、簡単にご紹介。

# おすすめポイント
## コスパの良さ
27型のIPSが4万円で収まるとは全く思っていませんでした。
仕事柄、コードを書き、趣味ではデザインソフトを扱うので、IPSパネルを探していましたが、
一方で大きな画面も希望の1つ。予算に収まるかすごく不安でした。
他社製品さんも色々見たのですが、予算に収めるには何かを切り捨てる必要がありました。
悩んでいた中でこの商品を知り、(発売前だったので)即座に予約しました。
しかもHDMIとDisplayPortが両方あります。
コスパの良さは、圧倒的だと思います。

## フレームや全体的なデザイン
心配だったのがデザイン。
しかし、値段の割には、あまり安っぽさは感じられませんでした(人によるかもしれませんが)。
スタンドのシルバーの感じも、ディスプレイ下の黒縁も、割と無難に良いです。
フレームも確かに薄く、またフレームっぽさを感じさせないのがポイント。
加えて、意外と便利だったのは、スタンドにある穴にコードをまとめられるというデザイン。
どうしてもディスプレイによって机の上に置かれるコードが増えますし、
スッキリまとめられるのは、実際の利用の上でもおしゃれ??

## その他良かった点
- 設置がとても楽でした。工具不要で、サクッとできます
- スタンドも調節しやすく使いやすいです(スタンドを使わずに壁掛けもできます)
- 安っぽくないかちょっと心配でしたが、スピーカーは普通か値段以上に感じました
- Dellの公式からドライバや取扱説明書、アプリなどダウンロードできます
- 箱が届いてから、何も考えずに付属HDMIケーブルとPCを繋げて電源を入れてOK!スムースでした

## 良くなかった点
- 配送が雑で、少しだけ箱に凹みやシールの剥がれがありました。が、中身は全く問題ありませんでした
- オーディオ出力端子について、ヘッドホン・イヤホン非対応で、外部スピーカー用だったのが誤算でした

## その他
- 説明書を読まずにディスプレイを設置すると、自分みたいに、ディスプレイに指紋がつきます???
- 引っ越しを検討中の為、私はオプションの保証を追加しましたが、大半の人は無くても良いかも?
- ディスプレイ詳しくないので、AMDFreeSyncなどの性能は評価できないです?

# 自戒
これは完全に私個人の都合なので評価に反映させていませんが、
実は4Kモニターを買いながら、4Kで使っていません???
色や4Kの話がこのレビューに全く無い、最大の理由がこれになります。
冒頭でPC環境が貧弱だとお話しましたが、将来的に良いデスクトップPCを買うから、と
性能過多を承知でノートPC(Let's Note)のサブディスプレイとして使うつもりでした。
ところが、ノートPCは4K非対応。対応できた解像度は、2048*1280まででした。
4Kではありませんが、今はこれで我慢しています。どうしよう、Dellで良いPC買おうかな?

***2020/12/12追記***
いいPCをついに購入し、4Kで映してみました!(Lenovo?)
クリアな映像が画面いっぱいに広がり、大満足です。
アニメのサブスクリプションで、高画質のものを見たり、
大きな画面を生かしてプログラミングをしたり、大活躍しています。
3か月経ちますが、不満は一切ありません。文句なしでお勧めです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
設置後、10日経過しての感想

プラス点
1. 価格:発売キャンペーンで35,980円で購入したが27インチ4Kでは現状最安値価格帯と思う。
2. iMac 2020 27inchに接続しているが自動の補正ファイルで色調調整もできており輝度も十分。画質はノングレアIPSとしては傑出しているわけではないが、特に文句をつけるようなものではない。視野角もうたい文句通り。
3. Type-C→DisplayPortで60Hzを出しているが、速い動きでも大きな違和感なく動画が見られている。これ以上を求めるなら144Hz以上のゲーミングモニターを購入すべきだろうが、日常作業用としては十分だと思う。
4. 10日経ってドット抜け、縦線もなく安定している。前に購入したP社のモニターにはここで悩まされたので、それだけでも評価できる。
5. 自分はモニターアームを使っているので、未使用だが縦横両対応のスタンドを標準化しているモニターは少なく、大きな利点。特に仕事で使う時、縦置きは必須だと思う。

マイナス点
1. 他のレビューにもあるが設定ボタンが少々分かりにくく押しにくい。前面に配置するか、もう少しだけ大きいボタンにすれば良いのにと思った。
2. スピーカーは元々期待していなかったが、物足りなさ(特に低音)はある。とはいえ、聞けるだけのスピーカーを付ければ価格が上昇するだけだと思う。音質にうるさいユーザーはどの道それなりのスピーカーを外付けでつけるだろうから非常用、あるいはおまけとしてはこれでもいいと思う。
3. PIP、PBP機能をオンにした時、音源をどのソースからに設定するかのメニューが分かりにくい。最初はPIPのオーディオ設定にサブメニューがあるのかと思ったが、これが出ないためソフトの不具合かと思った。試しているうち単なる切り替えをするだけと知った。せめてマニュアルにこのことをわかりやすく書くべきだと思う。
4. 頻繁にPIPとシングルを切り替える人のために、これがワンボタンでできる設定が欲しい。その都度メニューを開けてツリーから設定し直しするのは面倒。
5. HDCP未対応。自分はモニターで4Kコンテンツを見る予定がないので気にしなかった(せいぜいPIPのサブスクリーンでAmazon Fire TVを見る程度)が、人によってはこの4KモニターでFire TV 4Kなどでコンテンツをフルに見たいと思うかもしれない。次期機種では検討していいポイントだと思う。

総括的に、これから4Kモニターを購入しようという人には一番目に推奨して良い機種だと思った。
自分もトリプルモニター目にもう一台購入する予定である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

27インチ「フルHD(2K,1080p)」ディスプレイ 低価格(安い)の3製品

以下が価格が安く買いやすい、3製品です。

(2021/05/16 更新)

CY-TECH 27インチ 10ポイント マルチタッチ IR タッチ フレーム IR

  • 一般的2製品、超薄型デザイン
  • 応用:デジタルサイネージ、ADsキオスク、展示 会、テレビ、タッチモニター、教育ホワイトボード, コマンドセンターの会議室,商業
  • 高速応答: 3-10ms
  • HID プラグ とプレードライバーフリー
  • 簡単にインストール、容易な統合

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

HP モニター 27インチ ディスプレイ フルHD 非光沢IPSパネル 高視野角

  • 用途で選べるスマートな27インチフルHDディスプレイ
  • さまざまな角度から見ても美しい広視野角IPSパネル
  • 表示領域:597.8 mm×336.3 mm 解像度:1920×1080(75Hz)
  • 入出力端子:HDMI(HDCP対応)入力×2、アナログ RGB ミニ D-sub15 ピン 入力×1
  • 標準応答時間:14ms(Gray to Gray)※オーバードライブ時は5ms

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ベゼルが狭くてデザインも良く、かなり気に入ってます。
ネットでは27インチならFHDよりQHDの方が良いという記事もあり悩みましたが、
個人的にはこの解像度でちょうど良かったと感じます。
文字がぼやけてるとかそういうのは無く、むしろとても見やすいです。この辺はPC側のグラボの性能に左右されるのかもしれませんが…(あまり知識がなく、憶測で申し訳ないです )
表示領域をもっと沢山増やしたいとか、そういう特殊な要望が無ければ
本製品で十分かと思います。

1点だけ気になったとこを挙げるなら、スタンドが別部品という点です。
(モニターにスタンドをはめ込む感じです)
そのため、DELL製品によくあるような他のスタンド固定のモニターに比べて
若干土台がしっかりしてないような感じがあります。
モニター設置後動かさないのであれば一切気にならない部分ですが、
もし定期的にモニターの向きを変えたり配置場所を変えたいという要望があるならば、
他のモニターの方が良いかなと思います。

全体的にコスパがとてもよく、個人的には大満足でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
製品の仕様ですが、ベゼルは、6ー7mmです。上下の角度調整のみできます。VESAは、非対応ですが他社別売りのVESAマウントアダプタ-を取り付けることで対応できました。スピーカーは、ありません。
古めのモニター(TN、グレア、FHD)からの交換でしたのでIPSの発色や視野角、ノングレアの見やすさに感動しました。QHDや4Kとも悩みましたが、今回もFHDを選択しました。というのも結局のところ一般的な作業において不便はないし、ゲームにおいて使用するのであればモニターだけでなく出力側のPC構成もそれなりのものを用意しなければ宝の持ち腐れです。
買ってみて一番よかった点は、軽さと薄さです。デスクがスッキリして満足しています。もう1つ購入してデュアルモニタ-にしようか検討中です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

arwin(アーウィン) フルHD 27インチ 超薄型 フレームレス モニター ...

  • HDMI ケーブル付属
  • 非光沢
  • ブルーライト軽減機能
  • HDCP(映像入力)機能
  • 輝度調整機能

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
まずはどこを探すもレビューや記事がなかった、あってもポータブルレコーダーなどのものばかりで不安で仕方なかったが安さに引かれ購入、なんの違和感もなく使えて、ロゴ等の表記もなくシンプルで良い、足がしっかりした金属素材で安心感がある、足の高さもちょうどいい、応答速度もしっかりしててfps等のゲームでも違和感なく出来る、薄さやフチの細さは見た目良いけど強度が心配やから優しくしてあげてな、画面が何で出来てるのかわからないのでそこだけはどうかなと、ペットや子供がおる場合はカバーつけた方がええかもしれん、画面指で叩いたら死にそう、ドッド抜けも必死に粗探ししたけど無かった、特に視野角色々な方向から見てみましたが大丈夫でした、反射も自分の汚い顔を認識出来ないほどのぼやけ具合で助かる、40型のテレビとワコムcintiq16 でエイペックスをやってたのですがデカすぎたり小さすぎたりしないので23.8インチおすすめ(そもそも液タブモニターにしてるのワイだけ説)梱包も綺麗で丁寧、安くちゃんとしたモニターが欲しい人はこれがおすすめネトフリ、ゲーム、イラスト、社不はナマポ受けて在宅で好きな仕事して一生食いっぱぐれない生活にジョブチェンやで!
創作創作~♪
低賃金食い争って年間300万程税金納めてる人らにしょうもないプライドで迷惑かけるより素直に席譲って社不ライフや!! ホンマに1万消費税8円とは思えんクオリティや  (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
FIREスティックでネットの動画専用と思いかあました ベゼル一杯でソコソコ?(高画質を求めない)ならお買い得かな?
Bluetoothスピーカーやmidi音声分配器で音声分離出来るので十分満足です。
PCのモニターなら十分かも
pcを使わなく成って20年なので今の技術がどうかは解らんけど… (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

関連:モニターアームでスペース効率を上げた作業をしよう

27インチは1枚でも広く快適ですし、2枚あってもいい感じになる、ちょっと大きめな使いやすいおすすめサイズですね。

ただ27インチ2枚ともなってくると流石に配置スペースが大きいため、モニターアームで省スペース化を図るのがおすすめ

アームを使えば、モニター位置(目線)が上がって姿勢改善&肩こり改善や、フレキシブルなディスプレイ配置などもできるのも便利

以下でデュアルディスプレイ構成におすすめのモニターアームを紹介していますの合わせて検討してみてください。

関連:PC用スピーカーでサウンド環境も改善

サウンドについては、モニター付属のスピーカーはやはり貧弱、PC用スピーカー導入がおすすめです。

今は省スペース、簡単設置ながら音質もよい高コスパの製品から、ハイレベルな高音質品まで、選択肢も幅広いです。

以下で紹介しているので、のぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました