【2021年】10万円以下で買える最新ノートパソコン サイズ別人気一覧

こちらでは、なんと10万円で買えるノートパソコンを紹介。

技術の発達とともに10万円でも、Webブラウジングや事務作業には十分なパソコンが、最新モデルで購入可能。

以下で、人気製品ランキングとサイズ別にまとめて紹介していきます。
 

さらに安い3万円、5万円で買える製品は別途以下でまとめているので、そちらものぞいて見てください。

 

Contents

   

10万円で買える 最新ノートパソコン BEST20

以下が10万円で買える最新ノートパソコン(2018年以降発売)の人気ランキングBEST20です。

また、次項以降ではサイズ別にまとめていますので、お目当てのサイズがある場合そちらを参照ください。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(5)
総評価数 3件
2
(4.3)
総評価数 52件
3
(4.2)
総評価数 643件
4
(4.4)
総評価数 96件
5
(4.2)
総評価数 516件
6
【MS Office Home&Business 2019搭載】Dell ノートパソコン Inspiron 15 3593 ブラック Win...
発売日 2021/03/06
通常 94,980円
現在 79,920円
15,060円(16%)OFF!!
(3.5)
総評価数 18件
7
Dell ノートパソコン Inspiron 15 3593 ブラック Win10/15.6HD/Core i5-1035G1/8GB/256...
発売日 2021/03/06
通常 68,800円
現在 61,920円
6,880円(10%)OFF!!
(3.9)
総評価数 13件
8
Dell ノートパソコン Inspiron 14 5402 シルバー Win10/14FHD/Core i5-1135G7/8GB/256G...
発売日 2021/01/15
通常 89,800円
現在 80,819円
8,981円(10%)OFF!!
(3.5)
総評価数 53件
9
Lenovo ノートパソコン IdeaPad Slim 550(14.0型FHD Ryzen 5 8GBメモリ 256GB )...
発売日 2020/09/30
通常 72,800円
現在 69,800円
3,000円(4%)OFF!!
(4.3)
総評価数 9件
10
ASUS ノートパソコン VivoBook 15 (Ryzen™ 7 3700U / 8GB・SSD 512GB / 15.6インチ / F...
発売日 2020/04/16
通常 80,080円
現在 75,552円
4,528円(6%)OFF!!
(4.2)
総評価数 175件
11
(4.5)
総評価数 21件
12
(4.2)
総評価数 128件
13
【MS Office Home&Business 2019搭載】Dell ノートパソコン Inspiron 14 5402 シルバー Win...
発売日 2021/01/15
通常 109,800円
現在 98,820円
10,980円(10%)OFF!!
(3.6)
総評価数 38件
14
(4.6)
総評価数 7件
15
Google Chromebook HP ノートパソコン インテル Pentium® Silver 8GBメモリ 64GB eMMC 14イ...
発売日 2020/10/19
通常 80,080円
現在 57,300円
22,780円(28%)OFF!!
(4.3)
総評価数 300件
16
ASUSTek ノートパソコン K413EA(Core i5-1135G7,Iris Xe グラフィックス/8GB, 512GB/1,920...
発売日 2021/02/26
通常 89,800円
現在 87,800円
2,000円(2%)OFF!!
(4.1)
総評価数 28件
17
Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 5301 シルバー Win10/13.3FHD/Core i3-1115G4/8G...
発売日 2021/02/27
通常 96,800円
現在 87,120円
9,680円(10%)OFF!!
(4.1)
総評価数 18件
18
Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 5301 シルバー Win10/13.3FHD/Core i3-1115G4/8G...
発売日 2020/11/27
通常 76,800円
現在 69,120円
7,680円(10%)OFF!!
(3.7)
総評価数 22件
19
(4.2)
総評価数 21件
20
ASUS ゲーミングノートパソコン TUF Gaming FX505DT (AMD Ryzen7 3750H + Radeon RX Veg...
発売日 2020/08/29
通常 112,780円
現在 104,980円
7,800円(7%)OFF!!
(4.4)
総評価数 249件

10万円で買える 11インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる11型ノートパソコンの人気製品です。

11インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
Lenovo 130S-11IGM 11.6インチ HD ノートパソコン Intel Celeron N4000 4GB RAM 64GB ...
発売日 2020/02/24
通常 82,366円
現在 80,510円
1,856円(2%)OFF!!
(4.2)
総評価数 982件

Lenovo 130S-11IGM 11.6インチ HD ノートパソコン Intel

  • Windows 10 Home;Intel Celeron N4000プロセッサ;11. 6インチディスプレイ、4GBメモリ、64GB eMMCフラッシュメモリ、Bluetooth、アウトドアスクリーン、HDMI出力、DVD/CDドライブは含まれていません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

   

10万円で買える 12インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる12型ノートパソコンの人気製品です。

12インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.3)
総評価数 52件
2
(4.4)
総評価数 96件
3
(4.2)
総評価数 22件
4
(4.1)
総評価数 19件
5
Chromebook Pro 4GB 12.3 Black
発売日 2017/05/31
通常 85,459円
現在 85,459円
(0)
総評価数 0件

マイクロソフト Surface Laptop Go 12.4インチ Office

  • 最も軽い Surface Laptop、12.4 インチ PixelSense 1536 × 1024 (148 ppi) ディスプレイおよびインタラクティブ タッチスクリーン。
  • ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる 720p HD カメラを内蔵。
  • 必要なアクセサリを接続できる、内蔵 USB-C および USB-A ポート、Surface Connect、ヘッドホン ジャック。
  • 大型トラックパッドを備えたフルサイズのキーボードで、どこにいても入力作業が 1 日中快適。
  • 【 Windows 10 と Office Home & Business 2019 搭載】 Windows 10 搭載で、信頼できるセキュリティ対策。 Office Home & Business 2019 搭載なので、 Word や Excel など、ドキュメント作成に必要な Office アプリケーションをすぐに使うことが出来ます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
息子が大学に入学するので、その準備で購入しました。持ち運ぶのにできるだけ軽くて薄型のものを探している中で見つけたPCです。大学の授業と塾のアルバイトで使用する予定ですので、このスペックなら十分かな?と思ってます。
キーボードにもすっかり馴れて使いやすいそうですよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
家族へのプレゼント。
microsoft office home & business 2019もついて、この価格では申し分ないですが、Sモードの解除については、バグが確認されています。
Microsoft Storeで提供されていないアプリをインストールする場合は、Sモードを解除する必要があります。よって、Googleのクロームなど、Googleが提供するアプリをインストールするには、Sモードを解除しないとインストールできません。
しかしながら、「Sモードの解除する」とクリックすると、 Sモード解除のページが開けないです。
この問題、マイクロソフトでは確認しており、調査中となっているようです(3月11日時点)。
ネットで検索したところ、言語設定で英語をインストールし、日本語→英語に設定、
その後、再度Sモード解除操作を実施したところ問題なくSモード解除できました。
私もこのやり方で問題解決。
最後に言語設定を英語→日本語に戻して完了できました。
皆さんも是非参考してみて下さい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

マイクロソフト Surface Laptop Go 12.4インチ Office

  • 最も軽い Surface Laptop、12.4 インチ PixelSense 1536 × 1024 (148 ppi) ディスプレイおよびインタラクティブ タッチスクリーン。
  • ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる 720p HD カメラを内蔵。
  • 必要なアクセサリを接続できる、内蔵 USB-C および USB-A ポート、Surface Connect、ヘッドホン ジャック。
  • 大型トラックパッドを備えたフルサイズのキーボードで、どこにいても入力作業が 1 日中快適。
  • 【 Windows 10 と Office Home & Business 2019 搭載】 Windows 10 搭載で、信頼できるセキュリティ対策。 Office Home & Business 2019 搭載なので、 Word や Excel など、ドキュメント作成に必要な Office アプリケーションをすぐに使うことが出来ます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
息子が大学に入学するので、その準備で購入しました。持ち運ぶのにできるだけ軽くて薄型のものを探している中で見つけたPCです。大学の授業と塾のアルバイトで使用する予定ですので、このスペックなら十分かな?と思ってます。
キーボードにもすっかり馴れて使いやすいそうですよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
家族へのプレゼント。
microsoft office home & business 2019もついて、この価格では申し分ないですが、Sモードの解除については、バグが確認されています。
Microsoft Storeで提供されていないアプリをインストールする場合は、Sモードを解除する必要があります。よって、Googleのクロームなど、Googleが提供するアプリをインストールするには、Sモードを解除しないとインストールできません。
しかしながら、「Sモードの解除する」とクリックすると、 Sモード解除のページが開けないです。
この問題、マイクロソフトでは確認しており、調査中となっているようです(3月11日時点)。
ネットで検索したところ、言語設定で英語をインストールし、日本語→英語に設定、
その後、再度Sモード解除操作を実施したところ問題なくSモード解除できました。
私もこのやり方で問題解決。
最後に言語設定を英語→日本語に戻して完了できました。
皆さんも是非参考してみて下さい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【Microsoft ストア限定】2点セット: Surface Laptop Go

  • 【マイクロソフト 公式ストア限定】 Surface Laptop Go 12.4インチ / Core-i5 / 8GB / 128GB プラチナ [型番:] + Surface モバイル マウス グレーの 2 点セット
  • 最も軽い Surface Laptop、12.4 インチ PixelSense 1536 × 1024 (148 ppi) ディスプレイおよびインタラクティブ タッチスクリーン。
  • ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる 720p HD カメラを内蔵。
  • 必要なアクセサリを接続できる、内蔵 USB-C および USB-A ポート、Surface Connect、ヘッドホン ジャック。
  • 【付属品】 39 W 電源アダプター / クイック スタート ガイド /Office Home and Business 2019 初回インストール用プロダクト キー /安全性および保証に関するドキュメント / 1 年間のメーカー保証(正規量販店で購入の場合のみ)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
旅先で提出用の文章作成をする、という目的のために、オフィス搭載の軽いノートパソコンで、キーボードが打ちやすいものを探したら、surface laptop go2が一番目的に合致していました。
他のメーカーのものは、同じ条件で探すと値段がかなり跳ね上がります。
他メーカーには大量に入っているような、余分なソフトも入っていません。
記憶容量は少ないですが、小さい形のフラッシュメモリを差せばいいですし、重要な文章ファイルはクラウドに上げる時代ですので、旅先で使う分には全く差し障りありません。
指紋認証のボタンが光って、ワンタッチでログインできるのは便利ですが、それほど必要はないですね。
電源コードは、磁石で横に張り付くタイプです。物理的にまっすぐ差し込む形式だと壊れやすいからかな?
あと、有線LANがないので、自分のLAN環境を良く理解していない人が買って、自宅に無線ルーターがなくて設定できなかった、というケースが相次いでいるので(OSやオフィスの認証、Sモード解除にはネット必須)、初心者には向かないかもしれません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
液晶の大きさ、解像度ともに気になりません。
今どきのモバイルPCとしては決して軽くはないが、そのおかげで、しっかりしたキータッチと適度な深さのキーボードも満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【Microsoft ストア限定】2点セット: Surface Laptop Go

  • 【マイクロソフト 公式ストア限定】 Surface Laptop Go 12.4インチ / Core-i5 / 4GB / 64GB プラチナ [型番:1ZO-00020] + Surface モバイル マウス グレー の 2 点セット
  • 最も軽い Surface Laptop、12.4 インチ PixelSense 1536 × 1024 (148 ppi) ディスプレイおよびインタラクティブ タッチスクリーン。
  • ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる 720p HD カメラを内蔵。
  • 必要なアクセサリを接続できる、内蔵 USB-C および USB-A ポート、Surface Connect、ヘッドホン ジャック。
  • 【付属品】 39 W 電源アダプター / クイック スタート ガイド /Office Home and Business 2019 初回インストール用プロダクト キー /安全性および保証に関するドキュメント / 1 年間のメーカー保証(正規量販店で購入の場合のみ)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
旅先で提出用の文章作成をする、という目的のために、オフィス搭載の軽いノートパソコンで、キーボードが打ちやすいものを探したら、surface laptop go2が一番目的に合致していました。
他のメーカーのものは、同じ条件で探すと値段がかなり跳ね上がります。
他メーカーには大量に入っているような、余分なソフトも入っていません。
記憶容量は少ないですが、小さい形のフラッシュメモリを差せばいいですし、重要な文章ファイルはクラウドに上げる時代ですので、旅先で使う分には全く差し障りありません。
指紋認証のボタンが光って、ワンタッチでログインできるのは便利ですが、それほど必要はないですね。
電源コードは、磁石で横に張り付くタイプです。物理的にまっすぐ差し込む形式だと壊れやすいからかな?
あと、有線LANがないので、自分のLAN環境を良く理解していない人が買って、自宅に無線ルーターがなくて設定できなかった、というケースが相次いでいるので(OSやオフィスの認証、Sモード解除にはネット必須)、初心者には向かないかもしれません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
液晶の大きさ、解像度ともに気になりません。
今どきのモバイルPCとしては決して軽くはないが、そのおかげで、しっかりしたキータッチと適度な深さのキーボードも満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Chromebook Pro 4GB 12.3 Black

 
 
 
Chromebook Pro 4GB 12.3 Black
発売日 2017/05/31
通常 85,459円
現在 85,459円

  

 

10万円で買える 13インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる13型ノートパソコンの人気製品です。

13インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 5301 シルバー Win10/13.3FHD/Core i3-1115G4/8G...
発売日 2021/02/27
通常 96,800円
現在 87,120円
9,680円(10%)OFF!!
(4.1)
総評価数 18件
2
(4.8)
総評価数 6件
3
(4.2)
総評価数 86件
4
(4.4)
総評価数 32件
5
(4)
総評価数 14件

Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 5301 シルバー W...

  • 【OS】Windows 10 Home 64bit【Office】なし【セキュリティ】マカフィーリブセーフ12か月版(別途登録手続きが必要)
  • 【画面サイズ】13.3インチFHD(1920x1080)【パネル】非光沢,300nits,sRGB95%
  • 【CPU】第11世代Intel Core i3-1115G4(コア:2/キャッシュ:6MB/最大:3.0GHz)【メモリー】8GB(onboard)LPDDR4x 4267MHz【保存装置】256GB M.2 PCIe NVMe SSD【GPU】Intel UHD Graphics
  • 【接続端子】USB:USB3.2Gen1(Type-A)x2,USB3.2Gen2(Type-C,DP)x1 オーディオ:ヘッドセットx1 映像:HDMI2.0x1【通信】有線:なし 無線:802.11ac+BT5.1【その他】microSDカードスロット(mSD/mSDHC/mSDXC)
  • 【主な付属品】ACアダプター,電源ケーブル 【サポート】1年間保証(免責事項をご確認ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
移動中、移動先での作業用に購入。タブレット(ipad air)と迷いましたが、office作業がメインで画像処理や描画などはほとんどなく、また、キーボード入力にストレスを感じたくないことから、モバイルノートに絞って検討。ipad airにキーボードを付けると大幅に高くなるのも大きなポイントでした。そんなときタイムリーにも、十分なスペックながらセールでお手頃価格で本品が出ていて購入。期待どおりサクサク動くし、持ち運びもラクラク。見た目もいいので満足です。バッテリーは省電力モードなら12時間ほど使えそうですが、フルパワーでマルチタスクにすると5時間くらいしか持たないのではないかと思います。他の機種と比べて特に悪くはないですが、欲を言えば惜しいのはその点だけかな。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Ryzen5 4500搭載モデルでモバイルノートを探していましたが、実売5万円位ならとこの製品を購入しました。SSDの普及のおかげで10年前のi72670搭載PCも未だ現役でサクサク動くのですが、欠点はバッテリー持ち。最COREならi3でもゲーム目的の用途でなければ普通に十分です。Intelがようやく重い腰を上げた感のある第11世代のCPUです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

日本エイサー Google Chromebook Acer ノートパソコン Spin

  • [OS]Google Chrome OS [CPU] インテル Core i3-10110U プロセッサー
  • [メモリ]8GB LPDDR4 SDRAM, デュアルチャネル対応 [ストレージ]128GB (Amazon.co.jp限定商品のみストレージが倍増) eMMC [タッチパネル]搭載(10点マルチタッチ)
  • [グラフィック]インテル UHD グラフィックス (CPUに内蔵) [ディスプレイ]13.5インチ/QHD(2256×1504)/3:2/LEDバックライト/光沢パネル/IPS
  • [USBポート]USB 3.1 ポート x2 (Type-C, Gen 1, 最大5Gbps, PD対応/映像出力対応)、USB 3.0 ポート x1[キーボード] Acer FineTip バックライト付き キーボード (英語)
  • [本体寸法 (W×D×H)mm]:約 300.6x235x16.8mm [本体重量]約1,370g [保証期間]1年間センドバック保証
  • 米軍用規格(MIL-STD 810G)準拠 耐衝撃モデル

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1.ノートを開くと自動電源オン→直後にログイン画面が表示。
2.ログイン後すぐにChrome OS 画面。速い10秒?いや5秒。
3.動作はCore i3 -10110U プロセッサー 2.10GHz でもWindows OSと比較して待ち時間がほとんど無く軽快。
4.3:2比率画面は、16:9 に比べてブラウザ,文書表示ともに縦表示範囲がかなり広く見やすい。
5.画面が鮮明できれい。13.5型IPSパネル搭載。QHD(2256x1504)
6.1.37kg は軽くはないが、なんとか抵抗なく持ち運べる?いつも持ち運びたくなるサイズ。
7.キーボード付タブレットPC なのでは? これ1台でしばらくは十分かな。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
chromebookの中では比較的高いスペックのもので、それなりに高い性能でchromebookを使ってみたいという方にはおすすめです。

ですが、画面タッチ対応なのにスタイラスペンは非対応だったり、13.5インチの画面は16:9の横長に慣れてしまった身としてはデザインなどのレイアウト等が見にくかったり、もっと横にスペースが欲しくなってしまいます。
また縦に画面が大きくなったことで端末のサイズも4:3時代のノートPCに近いかたちとなり、13.3インチでちょうどよかったリュックの収納に入れにくかったりすることもあります。

chromebook自体は何台も買うほど大好きですし、以前よりもchromeOSでできることが増えたとはいえ、このスペックでchromebookとして割り切った使い方をしないのであれば同価格帯のWindowsノートPCや、もう少し予算を出してMacbookAir等を買ったほうが、使い勝手が良い部分もあります。

また、外で軽く文章を作成したり、簡単な画像編集や動画編集であればキーボード付きのiPadやミドルハイの泥タブなどで事足りるので、そういったデバイスをお持ちの方であれば、この端末は持ち腐れてしまうと思います。

なので、初めてのchromebookには向きませんし、母艦chromebookをお持ちの方のサブ機のような感覚で購入するような人向けだったり、単純にchromebookをいろいろ集めている人向けのモデルかなと思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Huawei MateBook 13/13インチ/Core-i5/メモリ8G/SSD

  • 2020年モデル Huawei Matebook13
  • プロセッサー:第10世代インテル Core i7-10210U
  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • 本体サイズ:約286(W)×約211(D)×約14.9(H)mm
  • 重量:約1.30kg
  • ディスプレイの種類:OLED
  • キーボード:日本語

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
■以下の点がどうもおかしい(?)初期不良なのか仕様なのか、わかりませんが、私には合わなかったです。
・Wifiとの接続が不安定
⇒なぜかちょこちょこ切れます。同Wifi接続のほか機器では起きないので、Wifi側は悪くないと思うのですが…
・スリープからの復帰時Wifiへなかなかつながらない。
⇒上の不安定性と被るのかもしれませんが、せっかくの超早い指紋認証からのスリープ復帰もWifiにつながるのが遅ければ意味がなく…
・電池持ちが異常に悪い。
⇒これは仕様なのかもしれませんが、実測値で3時間程度しか持ちませんでした。
 勿論行う作業や光度などに大きく左右される部分ですので、メーカ公表値が参考にならないのは知っていますが、流石に短いような…?よく言われるのは『公表値の半分』程度持つと聞きますが、半分にも満たず…
・キーボードの打ち間違えをしやすい配列
⇒これも人による部分なので何とも言えないですが、私には合わないキーボードでした。
 慣れの問題もあるのはわかりますが、慣れれる気がしない。なぜか打ち間違えが多発する。
 キーピッチが狭いせいでしょうか。Home End Pgup Pgdnなどが物理的に存在しない点も使いにくかったです。
・キーボードのFnの動作が普通と違う。
⇒通常『Fn+F*』を押すとF1などの裏のボタンが押せる認識ですが、本製品は同時押しではなく、
 1回Fnを押すともう一度Fnを押すまで裏のボタンに永久に切り替わる仕様です。
 これもまた全く慣れない仕様でした。今がどっちの状態なのかが非常に分かりにくい。

■以下点は非常によかったです。
・見た目が非常にスタイリッシュ。かっこいい。
・キーストロークがMacbookなどと比べだいぶ深く、押し心地が良い。
・3:2ディスプレイはブラウザ閲覧にはよい。
(ただし動画鑑賞には最悪。黒帯が上下にできます。動画鑑賞時は実質的に12インチ程度のモニターで見ているのと同等となってしまいます。)

■総合的に
・私は初期不良?に近いような症状があったため、微妙でしたが、
 製品の特徴(メリット・デメリット)をしっかりと意識し、以下の点を重要視する方には非常に良い製品だと思います。
 ・素早いOS起動、スリープからの素早い復帰(秒で起き上がります。)
 ・Macbookを彷彿とさせるかっこいいデザイン。
 ・それでいてMacbookを超えるキーボードの打ちやすさ
 ・3:2ディスプレイのすばらしさ。

追記
スムーズな返品をして頂きましたので評価を改めます。見た目がとにかくカッコイイのでしっかり使い込みたかったです。製品としてはとても良い製品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
外に持ち出す用のサブとして考えていて、それなりに持ち運び、ブラウジングOfficeタイピング、プレゼンzoom程度が出来ればいいという人にとってはかなり有力な候補になると思う。
カタログ値でん~と思うところや細かい部分でん~と思うところはあるが、画面が圧倒的に見やすいこと、値段が8万前後、重さ、筐体?の設計などを総合的に評価するとちょっと他に戦える相手はそうないと思う。
一ヶ月検討してHP製品が候補に残って最後まで叩き合いになったが、HPは納期がメチャクチャ遅い。数ヶ月待ちってそんな先だったら次のモデルが出てるかも知れないわけで待てません。

指紋認証だったり使ってみてあ~そういうことかと気付かされることがいくつもあり、3キロくらいあってストレージがHDDみたいな時代から買い換えた層だと、驚くことばかり。
USB-Cポートは二つで足りるのか?と思ったが、足りる。
足りるように考えて設計してある。

起動もSSDなんでPCとしてはメチャクチャ速い。さすがにタブレットにはかなわないが。

今回Ryzenモデルを購入したので、例えばi5モデルならもう少しバッテリーの持ちもいいかも知れない、細かいことはその道に詳しい方から見たら違うかも知れないがアイドリング時のクロック数制御が甘いと感じるので、その辺を重視する人はインテル製CPUを考えた方がいいのかも知れない。

しかしそれを加味してもこの値段でこの満足度というのはまぁ数えるくらいしかないだろう。
通り一辺倒のことが出来てバッテリー駆動時間もそこまで超長時間にこだわりがあるわけではなく、値段をそれなりに抑えたいが安かろう悪かろうでは困るという人には十分自信を持ってお勧め出来る。
当たりだったと思うかどうかまでは主観もあるので何とも言えないが少なくとも後悔することはないと思う。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ノートパソコン ZenBook ( Core i5-10210U/8GB・SSD

  • OS:Windows 10 Home 64ビット/Office:Office なし
  • CPU:インテル Core i5-10210Uプロセッサー/ メモリ:8GB SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)/ インテル UHD グラフィックス
  • 13.3型ワイドTFTカラー液晶 / グレア / 1,920×1,080ドット (フルHD)/外部ディスプレイ出力: HDMI ×1/ USBポート:USB3.1 (Type-C/Gen2,Type-A/Gen2)×1、USB2.0 ×1
  • 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax / Bluetooth 5.0
  • 電池駆動時間:約10時間/サイズ:幅302mm×奥行き189mm×高さ17.9mm/重量:約1.27kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
主にネットサーフィン、Youtube目的で使用しています。
まず感じたのは見た目の高級感。ヘアライン加工が最高にクールです。
意外だったのが音の良さ。どうやらharman/kardonと共同開発して製作したそうです。
レスポンスも非常に早く、サクサク動きます。付属のソフトケースもありがたいです。
欲を言えば充電ケーブルのコンセントが収納できるアダプタがよかったです(笑)
ともあれこの価格でこのスペックであれば個人的に大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
なかなか良き商品です!
サブディスにどんだけ力入れてんだって思うくらいサブディスが綺麗過ぎる!なんかレビューで不具合あるよーなの書いてありましたがこちらはないですね今んとこ、サブパソにしようかと思ったんですがメインになりそうなくらいです!素敵な商品あざした!
知り合いに見てもらったらなにこれかっこ良すぎて言われて最高でしたねえ!買って損は無いと思いますよ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ノートパソコン Ultra PC 980g/バッテリー最大15.5時間/AMD

  • 980gの軽さと最大15.5時間の長時間駆動(※)/13.3インチ スリムデザイン ノートパソコン ※JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver2.0)測定結果
  • OS: Windows10 Home 64bit / Office: なし / ディスプレイ: IPSパネル フルHD(1920×1080)
  • CPU: AMD Ryzen 3 4300U プロセッサー / 動作周波数:2.7GHz(最大3.7GHz)
  • メモリ: 4GB デュアルチャネル DDR4 3200MHz / 記憶装置: 256GB SSD
  • 出入力端子:USB Type-C×1, HDMI×1, USB3.2×2(Gen2x1,Gen1x1), ヘッドホン出力×1, MicroSDカードスロット×1 / Webカメラ:HD(720p)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Ryzen 7 4700U、16Gデュアルメモリと十分なスペックに魅了され購入。到着してすぐにMS Officeを導入し使用しましたが、期待通りの速さです。そして軽くてめちゃスタイリッシュ。図書館で使用中に複数の知り合いから、格好の良さを褒められました。画面は少し小ぶりですが、モバイル用途ですから大きいのは逆にNG。割り切りが大事ですね。
6時間くらい図書館で連続使用しましたが、バッテリに不安を感じませんでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
13.3FHDモニター+Ryzen7 4700U+16GB RAM搭載で980g。
持ち運びに大変便利なサイズ感である。
WORD,EXEL,パワーポイント等のOfficeソフト使用であれば性能は申し分ない。
これが税込み12万円台であり、大変コストパフォーマンスに優れている。
ただし、Officeソフトは別売りでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

10万円で買える 14インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる14型ノートパソコンの人気製品です。

14インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.2)
総評価数 643件
2
ASUSTek ノートパソコン K413EA(Core i5-1135G7,Iris Xe グラフィックス/8GB, 512GB/1,920...
発売日 2021/02/26
通常 89,800円
現在 87,800円
2,000円(2%)OFF!!
(4.1)
総評価数 28件
3
ASUS Chromebook Flip C436FA(インテル Core i3-10110U/8GB, 128GB/Type-C 給電/W...
発売日 2020/10/28
通常 107,820円
現在 95,718円
12,102円(11%)OFF!!
(3.9)
総評価数 59件
4
(4.2)
総評価数 36件
5
Lenovo ノートパソコン IdeaPad Slim 550i (14.0型FHD IPS液晶 Core i5-1035G1 8GBメモリ...
発売日 2020/09/30
通常 89,800円
現在 82,980円
6,820円(8%)OFF!!
(4.2)
総評価数 8件

Google Chromebook HP ノートパソコン インテル® Core i5

  • OS: Chrome OS
  • プロセッサー: インテル Core i5-10210U プロセッサー(1.60GHz-4.20GHz,キャッシュ 6MB)
  • メモリ: 8GB オンボード (2666MHz, DDR4 SDRAM) ストレージ: 128GB eMMC フラッシュメモリ
  • ディスプレイ: 14.0インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)
  • 無線LAN: IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)、Bluetooth 5.0

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Chromebook に興味を持って色々探していたときにちょうど 自分の好きな色の Amazon 限定色ということもあり購入を検討しました。

値段も手頃でしたので購入後使い出しました。

セットアップも簡単で Google Chrome がとても高速に起動できるので毎日触りながら満足感が増しています。

Android アプリも使えて自分が使いたいものはちゃんとインストールして使えるので感動しています。
アプリが使えないものも、ブラウザー経由でアクセスできるサービスはショートカットに登録しておけばアプリを使っているような感じで使えるのでそんなに違和感はありません。

個人的に、 Google Chrome での検索エンジンをキーワードで使えるのがとても便利で Google アカウントでログインすると自分が以前キーワードを 設定していたものがちゃんと使えたりしてとても使い勝手がいいです。

最近はタブレットを使っていたこともあり、この大きさの画面でビデオなどを見るとやはり画面の大きさはいいなあと思います。

タブレットは持ち歩き用で、自宅やオフィスではこのくらいの大きさの Chromebook を使うというのがこれからの自分の定番になりそうです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Chromebookは初めて使いましたが、ネットでのちょっとした調べ物やYouTubeでの動画視聴が主目的なので、ニーズに完璧に合致しました。
デスクトップPCを起動するほどではないけどAndroidタブレットだと荷が重いような作業をするのにピッタリです。
アマゾン限定モデルはメーカー販売品よりCPUが1ランク落ちますが、ブラウザでタブを複数開きながらYouTubeで動画再生などしていても動作に重さは感じません。(Amazon Musicをバックグラウンドで再生しているとたまにプチプチ途切れますが、自分には許容範囲内です。)
スピーカーとディスプレイは価格から想像するよりかなり良い品質で、本体の作りにも安っぽいところが少なく、これで39800円はかなりお値打ちに感じます。

ただ、一般的なPCのようにOfficeソフトやその他アプリケーションをガンガン使おうと思うと、作業しづらかったり操作性に少し癖があったりしてやや厳しい面もありますので、これ1台で全てをまかなおうと思っている方や、よく分からないけどとりあえずPCっぽいものが欲しいというような方はあまり満足できないかもしれません。
ある程度割り切った使い方を想定している方におすすめします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUSTek ノートパソコン K413EA(Core i5-1135G7,Iris

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】トランスペアレントシルバー【サイズ】幅324.9mm×奥行き215mm×高さ17.9mm 約1.45kg【オフィス】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付) ※92万画素Webカメラ内蔵
  • 【CPU】インテル Core i5-1135G7【メモリ】8GB【ストレージ】SSD:512GB(PCIE 3.0 x2接続)【グラフィック】Iris Xe グラフィックス (CPU内蔵)【ディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶/ノングレア/1,920×1,080ドット (フルHD)【外部ディスプレイ出力】HDMI×1
  • 【ポート】USB3.2 (Type-C/Gen1※データ転送をサポート)×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、USB2.0×2【オーディオ】ハイ・デフィニション・オーディオ準拠,ステレオスピーカー(2W×2),アレイマイク, マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1【カードリーダー】microSDXC/microSDHC/microSDメモリーカード
  • 【通信機能】無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/, Bluetooth 5.0【キーボード】86キー日本語キーボード【バッテリー駆動】約10.6時間【消費電力】最大約65W【その他】 指紋認証
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証 , バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター , 製品マニュアル , 製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
立ち上がりも早く、画像の読み込みもとっても素早いので、動画を観るときもサクサクでストレスフリーです。
買ってよかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
MacBookProからWindowsPCへ移行するために選びました。

タッチパネル+Ryzen7搭載ということで、lenovo ideapad flex5 シリーズと悩みに悩みましたが、あちらは在庫が全くないため、VivoBookを、といったところです。

タッチパネルの感触は快適そのものの一言に尽きます。iPadと比較すると反応に微妙な差を感じますが、Surfaceとならば遜色ない操作感です。
手垢がまぁまぁ付いて目立ちますので、そこはフィルムを貼って目を瞑りましょう。

キーボードはプラスチック製でとても軽いです。パネルがかなり頑丈なのに比べて、ここはコストカットされた部分なのかな?と思いました。感想としては普通です。

CPUのRyzen7は本当にパワフル。メモリが8GBと個人的には物足りなく思っていたのですが、その心配は時間の無駄でしかありませんでした。オフィスワーク、作曲、動画編集において素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS Chromebook Flip C436FA(インテル Core i3...

  • 【OS 】Chrome OS【カラー】エアロジェルホワイト【サイズ】幅319.5mm×奥行き208mm×高さ13.76mm 約1.15kg
  • 【CPU】インテル Core i3-10110U【メモリ】8GB【ストレージ】128GB (PCIE 3.0 x2) 【ディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶/グレア/1920×1080ドット (フルHD)/92万画素Webカメラ内蔵【グラフィックス】インテル UHD グラフィックス
  • 解像度:1080p フル HD
  • ディスプレイ方式:液晶
  • VC: 画面サイズ VSSC:ディスプレイサイズ :14.0 inches
  • RAM容量:8.0 GB
  • 【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen1 ※データ転送, 映像出力, 本機への充電をサポート)×2【オーディオ】クアッドスピーカー内蔵 (1W×2、1W×2), アレイマイク内蔵, マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wifi 6), Bluetooth 5.0【カードリーダー】microSDXC, microSDHC, microSDメモリーカード【キーボード】78キー日本語キーボード (イルミネートキーボード)【バッテリー駆動】約11.8時間 【消費電力】最大約45W

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
前のchromebookがサポート終了を受けて購入
価格はほかのchromebookと比べると高めですが、CPUがm3だからまあそれなりかな?
YouTubeなどの動画鑑賞では前回のchromebook がCPUが非力すぎて動画再生後にフリーズして一切動かなくなったけど、今回は余裕でした (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ASUSのハードウェアについての減点は無しです。当たりを引いたと思うべきか。キーボードの割り当てが違うとかは無いです。キーボードの割り当ては設定メニューから入ったところにキーの割り当てを変更出来る項目があってそこをデタラメにしてしまうと収拾つかなくなります。購入時にキーボードの記号類がデタラメになっていた人は別の購入者が、さんざんいじったあげく返品したものを再送されたおそれがあります。さて不満はChromebookの使い勝手ですね、Androidアプリは皆さんおっしゃるように中途半端です。Instagramなどはブラウザ版のほうがまともに使えます。結局、YouTubeでサッカー見たり、まだためしてませんがNetflixでテレビドラマや映画見たりするのがちょうど良いと思います。基本中の基本のネットブラウジングはサクサクで快適です。それとWi-Fiがステルスにすると切れてしまう仕様のようです。パソコンスキルとスマホスキルがある方でないと設定とか難しいと思います。余談ですが、中華人民共和国(大陸)と中華民国(台湾)の区別が付いてない人の批判的レビューは参考にしたらだめです。日本の義務教育を卒業すれば理解してるはずなんですが。台湾は70年ほど前に立国、当初から大陸と対立して西側諸国として歩んできた国です。世界的には国家として認めてる国と認めてない国があるため、国家とは言いきれない地域であり、少なくとも中華人民共和国とは対立関係にあるので大陸基準があろうはずがない。

2021年4月、追記、
自分はブラインドタッチが出来ないのですが、9カ月ほど使ってログインパスワードでタッチするキーが怪しくなってきました。誤動作とかは無いのですがキーのストロークが浅くなってきました。これがもし、ブランドタッチで使う方だともっと激しいタイピングになると思うので一応念のため報告しておきます。やはり台湾クオリティか?今まで通ってきたNECや東芝やレノボ製のThinkPadのWinPCではこんなに早く弱ってきたことはありませんでした。まあ、値段が違いますけど。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ノートパソコン VivoBook Flip 14 TM420IA(AMD

  • 【OS 】Windows 10 Home (S モード) 64ビット【カラー】ビスポークブラック【サイズ】幅324mm×奥行き220mm×高さ18.2mm 約1.55kg【バッテリー駆動】約11.3時間 【消費電力】最大約45W【オフィスソフト】無し
  • 【CPU】AMD Ryzen 3 4300U + Radeon グラフィックス【メモリ】8GB【ストレージ】SSD:256GB (PCIE 3.0 x2接続)【ディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶/グレア/1,920×1,080ドット(フルHD)/10点マルチタッチ・タッチスクリーン(静電容量方式)
  • 【外部出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen2 データ転送のみサポート)×1、USB3.1(Type-A/Gen2)×1、USB2.0×1【オーディオ】ハイデフィニションオーディオ準拠, ステレオスピーカー内蔵(2W×2), マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wifi 6), Bluetooth 5.0【カードリーダー】microSDXC, microSDHC, microSDメモリーカード【その他】アレイマイク内蔵/86キー日本語キーボード/92万画素Webカメラ内蔵/指紋認証/セキュリティスロット
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター, 製品マニュアル, 製品保証書 ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
使い勝手、反応速度、タブレット感、どれをとっても申し分ない機械。Ryzen7を実感しています。ただ、実際に本体を持ち運びしてみると以外に重く感じてしまう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
立ち上がりも早く、画像の読み込みもとっても素早いので、動画を観るときもサクサクでストレスフリーです。
買ってよかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Lenovo ノートパソコン IdeaPad Slim 550i (14.0型FHD

  • OS:Windows 10 Home 64bit (日本語版)、CPU:インテル Core i5-1035G1 プロセッサー、1.00GHz (ターボブースト時 3.60GHz)
  • ディスプレイ:LEDバックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、約1,677万色) 、光沢なし
  • メモリ:8GB DDR4-3200 SDRAM (オンボード)、スロット:0 (空0)、ストレージ:SSD 256GB (PCIe NVMe/M.2)
  • インターフェース:Type-C:USB3.0×1(Power delivery対応、DisplayPort出力機能付き)、フルサイズ USB:USB3.0×2、HDMIポート、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • WiFi、Bluetooth:IEEE 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth v5.1、Officeソフト:なし
  • 解像度:1080p フル HD
  • ディスプレイ方式:液晶
  • RAM容量:8.0 GB
  • 画面サイズ:14.0 inches

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
大学生になる子供のために購入。スペックもintelcore5i、8Gメモリ、256GSSDで起動も速く、ワード、エクセルも問題なくサクサクと作業できそうです。WEBカメラも付いていて、オンライン授業にも対応です。重さも1.5キロ以内で軽くて、持ち歩きにも重宝しそうです。セットアップも、音声ガイダンスにそって進めて、簡単にできました。子供も喜んでくれました! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
SSD512GBでMicrosoft Office搭載なので、コスパは良い。DVDプレーヤーが装備されていないので、外付け機を使用。また、バックアップ用も兼ねて512GBの外付けSSDも併せて使用。操作環境に問題なし。
気になる点、2点。一つ目は、電源とスリープ設定でディスプレイの電源を切るを10分に設定しているのに、何も操作しにと1分以内でディスプレイがロック画面になってしまい、都度ログインしないといけないこと。レノボのサポートセンターに問い合わせ、2件アクション実施するも効果なし。データやソフトのバックアップとリカバリーが面倒なので初期化は未実施。不便のまま使用している。二つ目は、ディスプレーの色調が今までのPC(東芝 dynabook)と少し違う。私には、以前のPCの方が自然の色調だったが、メーカーにより画面の色調が異なるのは納得できない。もっとも、画面はFHDで詳細な表示ができているので、使用上の問題はない。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

10万円で買える 15インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる15型ノートパソコンの人気製品です。

15インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
【MS Office Home&Business 2019搭載】Dell ノートパソコン Inspiron 15 3593 ブラック Win...
発売日 2021/03/06
通常 94,980円
現在 79,920円
15,060円(16%)OFF!!
(3.5)
総評価数 18件
2
ASUS ノートパソコン VivoBook 15 (Ryzen™ 7 3700U / 8GB・SSD 512GB / 15.6インチ / F...
発売日 2020/04/16
通常 80,080円
現在 75,552円
4,528円(6%)OFF!!
(4.2)
総評価数 175件
3
(4.5)
総評価数 21件
4
(4.2)
総評価数 128件
5
(4.2)
総評価数 21件

【MS Office Home&Business 2019搭載】Dell ノートパソコン

  • 【OS】Windows 10 Home 64bit【Office】Microsoft Office Home&Business 2019【セキュリティ】マカフィーリブセーフ12か月版(別途登録手続きが必要)
  • 【画面サイズ】15.6インチHD(1366x768)【パネル】非光沢
  • 【CPU】第10世代Intel Core i5-1035G1(コア:4/キャッシュ:6MB/最大:3.6GHz)【メモリー】8GB(8GBx1)DDR4 2666MHz【保存装置】256GB M.2 PCIe NVMe SSD【GPU】Intel UHD Graphics
  • 【接続端子】USB:USB3.1Gen1Type-A×2,USB2.0×1 オーディオ:ヘッドフォン・マイク(兼用)×1 映像:HDMIx1【通信】有線:RJ-45(10/100Mbps)x1 無線:802.11ac+BT4.1【その他】SDカードスロット(SD/SDHC/SDXC)
  • 【主な付属品】ACアダプター,電源ケーブル 【サポート】1年間保証(免責事項をご確認ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
商品は、入荷を少々待ちましたが無事に受け取りました。子供の大学で使用するため購入しまたがとても使いやすく満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
SSDで起動も早くサクサク動いています。
DELLやはりコスパ最強です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ノートパソコン VivoBook 15 (Ryzen™ 7 3700U

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】トランスペアレントシルバー【ビジネス統合アプリ】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付) ※同梱の手順に従い「WPS Office ライセンスカード」に記載のシリアル番号を入力して下さい。
  • 【CPU】AMD Ryzen 7 3700U モバイルプロセッサー + Radeon RX Vega 10 グラフィックス【メモリ】8GB 【ストレージ】SSD:512GB(PCI Express 3.0 x2接続)【ディスプレイ】15.6型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,920×1,080 (フルHD)
  • 【外部ディスプレイ出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen1) ×1※データ転送をサポート、USB3.0 ×1、USB2.0 ×2【カードリーダー】microSDXC, microSDHC, microSD【オーディオ】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac / Bluetooth 4.2【サイズ】幅357.2mm×奥行き230.4mm×高さ19.9mm/重量:約1.7kg【その他】ハイデフィニション・オーディオ準拠 / ステレオスピーカー (2W×2) / アレイマイク / 92万画素Webカメラ / 指紋認証
  • 【バッテリー駆動時間】約6.9時間 【消費電力】最大約45W【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品 詳細は画像のQRコードよりご覧下さい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
出張時もノートパソコンを持って行けるよう、軽いのに買い換えたいと思った矢先、そのパソコンが壊れました。

15:6inchで軽いものを探していて、尚且つテンキー付きで見つけたのがこれでした。

テンキー無しだと、さらに軽いのがあったのですが、持ち歩くのは隔月の東京出張時だけなので、操作性でこちらを選択。

前機種がdynabookだったのですか、画面サイズは同じでも余計な部分がなく一回りコンパクトになってました。
重量は、2,4㎏から1,7㎏に軽量化。

防水&衝撃吸収ケースも購入し、手提げ鞄に入れるとジャストサイズでした。

出張時は、キャリーバッグの上に手提げ鞄を付けて移動するので、許容範囲内かと。
手に取った感じでは、dynabookよりかなり軽く感じます。

そしてメモリは、4Gから8Gになったので、かなり軽快です。

画面の色が、dynabookに比べると、かなりセピア色で、当初はショックでしたが、慣れてきたら気にならなくなりました。

発売前に注文したので、発売後すぐに発送され助かりました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
約四年使っていた古いノートPCがダメになりまして、この度新しくこちらを購入しました。
さりげなく付いている指紋認証がとても有難い。Windows10だというのに、なにしろ起動が早いので、とても快適に操作ができます。
またデフォルトでWPS Officeが付いているのも有難いです。
ただし、ゴリゴリな3Dゲームで遊んでいると、フレーム飛びする事があったので、そのような目的の方には向いていないと思います。当然ですがゲーミングPCをおすすめします。
それ以外例えば事務作業や動画閲覧目的などの方には十分すぎる程の性能を持っているのではないでしょうか。
音質に関しては、いくつかYoutubeなどで試してみましたが、及第点だと思います(低音が弱いかも、しれません)。
総じて、非常にコストパフォーマンスの良いマシンであると、現段階では思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【Microsoft Office Home&Business 2019搭載】Dell

  • 【OS】Windows 10 Home 64bit【Office】Microsoft Office Home&Business 2019【セキュリティ】マカフィーリブセーフ12か月版(別途登録手続きが必要)
  • 【画面サイズ】15.6インチFHD(1920x1080)【パネル】IPS,非光沢
  • 【CPU】第11世代Intel Core i5-1135G7(コア:4/キャッシュ:8MB/最大:4.2GHz)【メモリー】8GB(8GBx1)DDR4 2666MHz【保存装置】256GB M.2 PCIe NVMe SSD【GPU】Intel Iris Xe Graphics(シングルメモリーのため、インテルUHDグラフィックスとして動作)
  • 【接続端子】USB:USB3.2Gen1(Type-A)x2,USB2.0x1 オーディオ:オーディオラインアウトx1 映像:HDMI1.4x1【通信】有線:RJ-45(10/100Mbps)x1 無線:802.11ac+BT5.0【その他】SDカードスロット(SD/SDHC/SDXC)
  • 【主な付属品】ACアダプター,電源ケーブル 【サポート】1年間保証(免責事項をご確認ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
パソコン初心者の人は、よく使うバックスペースキーがちいさいので初心者の人は、キーボードに力いれているレノボを選ぶべきです。少しマイクロソフトOfficeはいっているの高いですけど何年も使うと考えてパソコン選んで下さい。セキュリティーソフトが一年無料でマイクロソフトOfficeがはいってcpui3この金額は、安いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
重さはやや重いけどこの値段で使えます。
Officeは安さで勝負の中華製を別購入しました。
文章などだけならこれで充分ですね

カメラやマイク スピーカーもあります♪ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

インテル Core i7搭載 ASUS ノートパソコン (8GB・SSD 512...

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:インテル Core i7-10510Uプロセッサー/ メモリ:8GB SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)/ インテル UHD グラフィックス
  • 15.6型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,920×1,080ドット (フルHD)/外部ディスプレイ出力: HDMI ×1/ USBポート:USB3.0 ×2、USB2.0 ×1
  • 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ Bluetooth 5.0
  • バッテリー駆動時間:約6.7時間/サイズ:幅360.2mm×奥行き234.8mm×高さ23.0mm/重量:約1.9kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
日常の生活とちょっと仕事に使うだけで、MicrosoftOfficeがついていてCorei7で十分以上です。タイムセールもあって格段に安かったです。7年使用した東芝からの買い替えなので評価甘いですが。ワイアレスマウスを付けたらタッチパッドが反応しなくなり、PC素人の自分はすぐヘルプデスクに電話したら待ち時間ゼロで繋がり、日本語が堪能な方々に丁寧にサポートしていただきました。ただ実際はf6キーでオンオフ切り替えするだけの事だったのですが、最初に対応してくれた人は違う方法を導かれ、危うく初期化するところでした。こういうことはどのメーカーでもあり得るかなと思いましたので、あげつらうつもりはありません。
2021.1月追記:突如電源が入らないという事態に。相変わらずサポートに電話するとすぐ繋がり、どうやら放電作業のようなことをやって(アダプターを外して電源長押し)起動できました。それはいいんですが、以前使用していた東芝ではこのような事は全く起きませんでしたしましてや購入してまだ半年なのでちょっと嫌な感じです。とりあえず大事なものはこまめにバックアップします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
子供のオンライン授業用に購入。
Specとして、Win10、SSD500GB、メモリ8GB、Core i3(8th Gen)が譲れない線で、即納可能かつ\100kを切るものを探していました。
hp、dell、lenovoあたりだと納期一ヶ月以上先で、国内メーカー(Fujitsu、Toshiba、Panasonic)は予算Over( Core i3でメモリ8GBの組み合わせがなくて、Core i5以上になるので…)。
そんな中、条件を満たしたのがこのPCでした。
ASUSは昔(エイサスと呼んでいた頃)から気になっていて、一度使って見たかったので購入。
国内メーカー製と違って、余計なものが入っていなくてスッキリ。セットアップ後のデスクトップにはエッジのアイコンしかなくて、清々しさすら感じます(Chromeをインストールするところから始める必要がありますが、それもまた良し)。余計なアプリが起動していないのでサクサク動き、子供のオンライン授業でも全くストレスなく使えました。
まさに、こういうので良いPCでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【第10世代CPU・薄型・軽量】MSIビジネス・クリエイターノートPC Modern

  • 【CPU】インテル Core i7-10510U 【GPU】NVIDIA GeForce MX350 【メモリ】8GB 【SSD】512GB
  • 【OS】Windows 10 Home 【ディスプレイ】15.6インチ、フルHD(1,920×1,080)、ノングレア
  • USB3.2 Gen2 Type-A ×2、USB3.2 Gen1 Type-A ×1
  • 【Webカメラ】92万画素(マイク内蔵) 【製品保証】お買上げ日より2年間
  • 【本体サイズ】356.8×233.7×16.9mm 【本体質量】1.6Kg 【バッテリー駆動時間】最大9時間

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
MacBook Pro M1のParallelsでARM版Windows10を動かし、Visual Studio 2019を使おうと思ったらARM版では非推奨(動作も不安定)と知り、仕方なくVisual Studio 2019専用機を買うことにしました。

いろいろ検討した結果、この商品を選択しましたが、おおむね満足しています。

気になるところがあるとするならば、他のレビューにもありましたが、サウンドがイマイチなこと。音楽を再生すると、内蔵スピーカーからはシャリシャリとした音が出ます。ただ、Bluetoothイヤホンなどを接続すると、専用のオーディオデバイスドライバとソフトが立ち上がって細かくカスタマイズでき、良い感じになります。

あとは、キーボード配列が特殊です。Backspaceキーの横にもう一列あり、Deleteキーが配置されているので、うっかり右手小指を飛ばすと、Deleteキーを押してしまうことが多々あります。でもこれも丁寧に入力すれば問題無し。慣れの問題でしょうか。

また、logicool製のBluetoothマウスを接続したとき、たまに停止状態からだと遅れて動くことがあり、これは少し気になりますね。ただ、問題になるほどのことではないので、これも慣れでしょうか。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ベンチマーク試験で、R23では、6000近くの値を
叩き出しました。ryzen7も持っていますが、この
core i7は、申し分ない。ryzen7では、波のように
性能が振れるが、このPCでは安定して動作した。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

関連:モバイルモニターで効率アップ

以下では、ノートPCのモニター領域拡張や、出先でのゲームや動画利用など、幅広く使えるモバイルモニターをサイズ別に紹介しています。

合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました