【2021年】10万円以下で買える最新ノートパソコン サイズ別人気一覧

こちらでは、なんと10万円で買えるノートパソコンを紹介。

技術の発達とともに10万円でも、Webブラウジングや事務作業には十分なパソコンが、最新モデルで購入可能。

以下で、人気製品ランキングとサイズ別にまとめて紹介していきます。
 

さらに安い3万円、5万円で買える製品は別途以下でまとめているので、そちらものぞいて見てください。

 

Contents

   

10万円で買える 最新ノートパソコン BEST20

以下が10万円で買える最新ノートパソコン(2018年以降発売)の人気ランキングBEST20です。

また、次項以降ではサイズ別にまとめていますので、お目当てのサイズがある場合そちらを参照ください。

(2021/03/03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
ASUS ゲーミングノートパソコンTUF Gaming F15 (Core i7-10750H / GTX 1650 / 16GB, SSD...
発売日 2020/06/13
通常 132,800円
現在 102,800円
30,000円(23%)OFF!!
(4.5)
総評価数 172件
2
ASUS ゲーミングノートパソコン TUF Gaming FX505DT (AMD Ryzen7 3750H + Radeon RX Veg...
発売日 2020/08/29
通常 97,800円
現在 81,800円
16,000円(16%)OFF!!
(4.4)
総評価数 114件
3
Dell ノートパソコン Inspiron 15 3593 ホワイト 21Q11W/Win10/15.6FHD/Core i3-1005G1...
発売日 2020/05/16
通常 54,800円
現在 54,200円
600円(1%)OFF!!
(3.9)
総評価数 135件
4
ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Zephyrus G15 (AMD Ryzen7 3750H/16GB・SSD 512GB/GT...
発売日 2020/08/28
通常 129,800円
現在 99,800円
30,000円(23%)OFF!!
(4.3)
総評価数 107件
5
(4.3)
総評価数 58件
6
Lenovo ノートパソコン Ideapad S540(15.6型FHD Core i5 8GB 512GB Microsoft Offic...
発売日 2020/04/15
通常 115,305円
現在 97,800円
17,505円(15%)OFF!!
(4.5)
総評価数 32件
7
ASUS 薄型 軽量 ノートパソコンZenBook 14 UM425IA(AMD Ryzen7 4700U/8GB, 512GB/約1.25...
発売日 2020/09/10
通常 107,821円
現在 91,800円
16,021円(15%)OFF!!
(4.3)
総評価数 101件
8
Lenovo ノートパソコン IdeaPad C340(14インチFHD Ryzen 5 8GBメモリ 256GB )...
発売日 2019/08/16
通常 81,930円
現在 67,804円
14,126円(17%)OFF!!
(4)
総評価数 25件
9
Lenovo ノートパソコン Ideapad S540(15.6型FHD Core i3 4GB 256GB Microsoft Offic...
発売日 2020/04/15
通常 83,716円
現在 74,023円
9,693円(12%)OFF!!
(4.3)
総評価数 21件
10
(3.9)
総評価数 17件
11
Dell ノートパソコン Inspiron 15 3593 ホワイト 21Q12W/Win10/15.6FHD/Core i5-1035G1...
発売日 2020/05/16
通常 99,800円
現在 94,980円
4,820円(5%)OFF!!
(3.9)
総評価数 135件
12
【Microsoft ストア限定】2点セット: Surface Laptop Go 12.4インチ / Core-i5 / 8GB / 12...
発売日 2020/10/20
通常 106,260円
現在 100,760円
5,500円(5%)OFF!!
(3.9)
総評価数 3件
13
【MS Office Home&Business付き】Dell ノートパソコン Inspiron 15 3593 ホワイト 21Q11HBW...
発売日 2020/05/16
通常 82,800円
現在 59,800円
23,000円(28%)OFF!!
(3.9)
総評価数 126件
14
(4.6)
総評価数 76件
15
(4.5)
総評価数 179件
16
(4.8)
総評価数 29件
17
(4.4)
総評価数 27件
18
ASUS ゲーミングノートパソコンROG Strix G15 G531GT (Core i5-9300H / GTX 1650 / 16GB...
発売日 2020/07/10
通常 119,800円
現在 99,800円
20,000円(17%)OFF!!
(4.2)
総評価数 14件
19
(4.4)
総評価数 96件
20
(4)
総評価数 5件

10万円で買える 11インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる11型ノートパソコンの人気製品です。

11インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/03/03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.2)
総評価数 735件

Lenovo 130S-11IGM 11.6インチ HD ノートパソコン Intel

  • Windows 10 Home;Intel Celeron N4000 プロセッサ;11. 6インチディスプレイ、4GBメモリ、64GB eMMCフラッシュメモリ、Bluetooth、アウトドアスクリーン、HDMI出力、DVD/CDドライブは含まれません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

   

10万円で買える 12インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる12型ノートパソコンの人気製品です。

12インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/03/03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
【Microsoft ストア限定】2点セット: Surface Laptop Go 12.4インチ / Core-i5 / 8GB / 12...
発売日 2020/10/20
通常 106,260円
現在 100,760円
5,500円(5%)OFF!!
(3.9)
総評価数 3件
2
(4.4)
総評価数 96件

【Microsoft ストア限定】2点セット: Surface Laptop Go

  • 【マイクロソフト 公式ストア限定】 Surface Laptop Go 12.4インチ / Core-i5 / 8GB / 128GB プラチナ [型番:] + Surface モバイル マウス グレーの 2 点セット
  • 最も軽い Surface Laptop、12.4 インチ PixelSense 1536 × 1024 (148 ppi) ディスプレイおよびインタラクティブ タッチスクリーン。
  • ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる 720p HD カメラを内蔵。
  • 必要なアクセサリを接続できる、内蔵 USB-C および USB-A ポート、Surface Connect、ヘッドホン ジャック。
  • 【付属品】 39 W 電源アダプター / クイック スタート ガイド /Office Home and Business 2019 初回インストール用プロダクト キー /安全性および保証に関するドキュメント / 1 年間のメーカー保証(正規量販店で購入の場合のみ)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

マイクロソフト Surface Laptop Go 12.4インチ Office

  • 最も軽い Surface Laptop、12.4 インチ PixelSense 1536 × 1024 (148 ppi) ディスプレイおよびインタラクティブ タッチスクリーン。
  • ビデオ通話で顔の映りをきれいに見せる 720p HD カメラを内蔵。
  • 必要なアクセサリを接続できる、内蔵 USB-C および USB-A ポート、Surface Connect、ヘッドホン ジャック。
  • 大型トラックパッドを備えたフルサイズのキーボードで、どこにいても入力作業が 1 日中快適。
  • 【 Windows 10 と Office Home & Business 2019 搭載】 Windows 10 搭載で、信頼できるセキュリティ対策。 Office Home & Business 2019 搭載なので、 Word や Excel など、ドキュメント作成に必要な Office アプリケーションをすぐに使うことが出来ます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

10万円で買える 13インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる13型ノートパソコンの人気製品です。

13インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/03/03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.9)
総評価数 17件
2
(4)
総評価数 5件
3
Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 5301 シルバー Win10/13.3FHD/Core i3-1115G4/8G...
発売日 2020/11/27
通常 89,800円
現在 84,980円
4,820円(5%)OFF!!
(0)
総評価数 0件
4
(4.4)
総評価数 43件
5
(4.8)
総評価数 37件

ASUS ノートパソコン ZenBook ( Core i5-10210U/8GB・SSD

  • OS:Windows 10 Home 64ビット/Office:Office なし
  • CPU:インテル Core i5-10210Uプロセッサー/ メモリ:8GB SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)/ インテル UHD グラフィックス
  • 13.3型ワイドTFTカラー液晶 / グレア / 1,920×1,080ドット (フルHD)/外部ディスプレイ出力: HDMI ×1/ USBポート:USB3.1 (Type-C/Gen2,Type-A/Gen2)×1、USB2.0 ×1
  • 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax / Bluetooth 5.0
  • 電池駆動時間:約10時間/サイズ:幅302mm×奥行き189mm×高さ17.9mm/重量:約1.27kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
主にネットサーフィン、Youtube目的で使用しています。
まず感じたのは見た目の高級感。ヘアライン加工が最高にクールです。
意外だったのが音の良さ。どうやらharman/kardonと共同開発して製作したそうです。
レスポンスも非常に早く、サクサク動きます。付属のソフトケースもありがたいです。
欲を言えば充電ケーブルのコンセントが収納できるアダプタがよかったです(笑)
ともあれこの価格でこのスペックであれば個人的に大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ブルーが1,000円ほど高かったですが、とてもスタイリッシュで、この色にして正解でした。それほど重くないです。
2画面あり、キーボード下の画面に便利そうなアプリがついていましたが、Microsoftワード、エクセル、パワポ専用のアプリでした。オフィス無しにしましたが、オフィス付きにしたらよかったと後悔。
ケチってWPS(キングソフト)を後付けにし失敗。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acerノートパソコン Swift3 SF313-51-A58U/F Core ...

  • OS: Windows 10 Home 64 ビット
  • ディスプレイ: 13.3型 フルHD LEDバックライト 非光沢パネル/解像度: 1920x1080
  • CPU:インテル Core i5-8250U プロセッサー(1.60GHz)/インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応: 最大3.40GHz/インテル スマート・キャッシュ 6MB
  • ストレージ容量: 256GB SSD: M.2 (Type 2280)、 PCIe、 NVMe/メモリー: 8GBDDR4-2666MHz SDRAM
  • グラフィックス:インテル< R> UHD グラフィックス 620 (CPUに内蔵)、Office: Microsoft Office Home & Business 2019 (個人向け)
  • 接続方法【:右側面】USB 3.0 ポート x1 (電源オフUSB充電機能付き)、USB 3.1ポート x1 (Type-C, Gen 1,最大5Gbps/ 映像出力対応)、【左側面】USB 2.0 ポート x1
  • 音声出力:ヘッドセット/スピーカー・ジャック x1、DC ジャック x1
  • 無線LAN: IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠
  • 付属品: 45W ACアダプター、microSD< TM> トレイ取り出しツール 、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、ノートブック説明(Addendum for notebooks/tablets)、Acerパソコン出張サポート案内、Microsoft OfficeHome&Business2019パッケージ
  • 保証期間: 1年間センドバック保証オンサイト含め延長保証はございません

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

Dell モバイルノートパソコン Inspiron 13 5301 シルバー W...

  • 【OS】Windows 10 Home 64bit【Office】なし【セキュリティ】マカフィーリブセーフ12か月版(別途登録手続きが必要)
  • 【画面サイズ】13.3インチFHD(1920x1080)【パネル】非光沢
  • 【CPU】第11世代Intel Core i3-1115G4(コア:2/キャッシュ:6MB/最大:3.0GHz)【メモリー】8GB(Onboard)LPDDR4x 4267MHz【保存装置】256GB SSD【GPU】Intel UHD Graphics
  • 【接続端子】USB:USB3.2Gen1(Type-A)x2,USB3.2Gen2(Type-C,DP)x1 オーディオ:ヘッドセットx1 映像:HDMI2.0x1【通信】有線:なし 無線:802.11ac+BT5.1【その他】microSDカードスロット(mSD/mSDHC/mSDXC)
  • 【主な付属品】ACアダプター,電源ケーブル 【サポート】1年間保証(免責事項をご確認ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

Huawei MateBook 13/13インチ/Core-i5/メモリ8G/SSD

  • 2020年モデル Huawei Matebook13
  • プロセッサー:第10世代インテル Core i7-10210U
  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • 本体サイズ:約286(W)×約211(D)×約14.9(H)mm
  • 重量:約1.30kg
  • ディスプレイの種類:OLED
  • キーボード:日本語

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

Huawei MateBook 13/13インチ/Core-i5/メモリ8G/S...

  • フルディスプレイノートブック:画面占有率88% スリムベゼル約4.4㎜
  • 2Kディスプレイ:高解像度2160×1440 200PPI
  • サイズ:厚さ約14.9㎜ 重さ約1.28kg
  • 第8世代インテルCoreプロセッサー搭載 i5-8265U
  • 付属充電器で15分間の充電で約2.5時間使用可能
  • キーボード:日本語

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
■以下の点がどうもおかしい(?)初期不良なのか仕様なのか、わかりませんが、私には合わなかったです。
・Wifiとの接続が不安定
⇒なぜかちょこちょこ切れます。同Wifi接続のほか機器では起きないので、Wifi側は悪くないと思うのですが…
・スリープからの復帰時Wifiへなかなかつながらない。
⇒上の不安定性と被るのかもしれませんが、せっかくの超早い指紋認証からのスリープ復帰もWifiにつながるのが遅ければ意味がなく…
・電池持ちが異常に悪い。
⇒これは仕様なのかもしれませんが、実測値で3時間程度しか持ちませんでした。
 勿論行う作業や光度などに大きく左右される部分ですので、メーカ公表値が参考にならないのは知っていますが、流石に短いような…?よく言われるのは『公表値の半分』程度持つと聞きますが、半分にも満たず…
・キーボードの打ち間違えをしやすい配列
⇒これも人による部分なので何とも言えないですが、私には合わないキーボードでした。
 慣れの問題もあるのはわかりますが、慣れれる気がしない。なぜか打ち間違えが多発する。
 キーピッチが狭いせいでしょうか。Home End Pgup Pgdnなどが物理的に存在しない点も使いにくかったです。
・キーボードのFnの動作が普通と違う。
⇒通常『Fn+F*』を押すとF1などの裏のボタンが押せる認識ですが、本製品は同時押しではなく、
 1回Fnを押すともう一度Fnを押すまで裏のボタンに永久に切り替わる仕様です。
 これもまた全く慣れない仕様でした。今がどっちの状態なのかが非常に分かりにくい。

■以下点は非常によかったです。
・見た目が非常にスタイリッシュ。かっこいい。
・キーストロークがMacbookなどと比べだいぶ深く、押し心地が良い。
・3:2ディスプレイはブラウザ閲覧にはよい。
(ただし動画鑑賞には最悪。黒帯が上下にできます。動画鑑賞時は実質的に12インチ程度のモニターで見ているのと同等となってしまいます。)

■総合的に
・私は初期不良?に近いような症状があったため、微妙でしたが、
 製品の特徴(メリット・デメリット)をしっかりと意識し、以下の点を重要視する方には非常に良い製品だと思います。
 ・素早いOS起動、スリープからの素早い復帰(秒で起き上がります。)
 ・Macbookを彷彿とさせるかっこいいデザイン。
 ・それでいてMacbookを超えるキーボードの打ちやすさ
 ・3:2ディスプレイのすばらしさ。

追記
スムーズな返品をして頂きましたので評価を改めます。見た目がとにかくカッコイイのでしっかり使い込みたかったです。製品としてはとても良い製品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
もうワンランク上のCORE-I7ならタッチスクリーンができるので、そこを求める方はもちょいとお金を払ってそちらを選ぶべき。
そこが我慢できる方はこちらで十分。
何とか持ち運べる重さで、レノボと違いUSB-C電源なんで、嵩張るアダプターをもって行かずに済みます。
もっともUCB-C接続が2か所あるだけで、SDカードもHDMIもLANも挿せませんので、USBハブは必須です。
このPCはそういう作りだと割り切ることが大事です。
最近、多様なPD対応の電源アダプターが出てきてますので、お好きなものをどうぞ。

※私はこんなものをチョイス。
PD 充電器 RAVPower Type C 急速充電器 65W USB-A + USB-C 【GaN (窒化ガリウム)採用/2ポート/PD対応/折りたたみ式/PD Pioneer Technology採用】 iPhone/MacBook/ノートパソコン/Switchなど対応 RP-PC133 (ブラック) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Huawei MateBook 13/13インチ/Core-i5/メモリ8G/SSD512G/MX250/シルバー【日本正規代理店品】
発売日 2020/02/28
通常 119,680円
現在 83,800円
35,880円(30%)OFF!!

  

 

   

10万円で買える 14インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる14型ノートパソコンの人気製品です。

14インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/03/03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
ASUS 薄型 軽量 ノートパソコンZenBook 14 UM425IA(AMD Ryzen7 4700U/8GB, 512GB/約1.25...
発売日 2020/09/10
通常 107,821円
現在 91,800円
16,021円(15%)OFF!!
(4.3)
総評価数 101件
2
(4.4)
総評価数 27件
3
(4.3)
総評価数 18件
4
(4.5)
総評価数 144件
5
(5)
総評価数 1件

ASUS 薄型 軽量 ノートパソコンZenBook 14 UM425IA(AMD

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】パイングレー【サイズ】幅319mm×奥行き210mm×高さ14.3mm 約1.25kg【バッテリー駆動】約21.1時間 【消費電力】最大約65W【オフィス】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付)※ASUSのあんしん保証対象製品
  • 【CPU】AMD Ryzen 7 4700U + Radeon グラフィックス【メモリ】8GB(LPDDR4X-3733)【ストレージ】SSD:512GB (PCIE 3.0 x2接続)【ディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶/ノングレア/1,920×1,080ドット(フルHD)/92万画素赤外線(IR)カメラ内蔵
  • 【外部出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen2 ※データ転送,映像出力,給電)×2、USB3.0×1【オーディオ】ハイデフィニションオーディオ準拠, ステレオスピーカー内蔵(1W×2), ヘッドホンジャック×1,USB Type-Cオーディオジャックアダプター付属
  • 【通信機能】LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45) 無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wifi 6), Bluetooth 5.0【カードリーダー】microSDXC, microSDHC, microSDメモリーカード【その他】アレイマイク/89キー日本語キーボード (イルミネートキーボード)
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書、USBイーサネットアダプター、専用スリーブ、USB Type-Cオーディオジャックアダプター
  • UM425IAとUM425I同商品になります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

【MS Office Home&Business付き】Dell ノートパソコン Inspiron

  • 製品紹介: AMD Ryzen 5搭載。強力なグラフィックスで楽しさをサポートする14インチノートパソコン。MS Office搭載で届いたらすぐに文書や資料の作成も出来る。
  • OS: Windows 10 Home 64bit/Office: Microsoft Office Home & Business 2019
  • 画面サイズ: 14インチFHD(1920x1080)/パネル:広視野角,非光沢
  • CPU: AMD Ryzen 5 3500U(コア: 4/キャッシュ: 4MB/最大: 3.7GHz)
  • メモリー: 8GB DDR4 2666MHz (4GBx2)/保存装置: 256GB SSD
  • GPU: AMD Radeon Vega 8 Graphics
  • 接続端子: USB2.0x1,USB3.1x2,USB3.1(Type-C)x1,オーディオジャックx1,HDMIx1,DP(Type-C兼用)/通信:有線: 10/100 無線: 802.11ac+Bluetooth 4.1
  • その他: SDカードスロット, HD Webカメラ,デジタルアレイマイク
  • セキュリティ:マカフィーリブセーフ12か月版(別途登録手続きが必要)
  • サポート: 1年間保証(免責事項をご確認ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
音声アシストでセットアップを手伝ってくれることに進歩を感じました。この値段で、指紋認証、Office2019も付いてきて、操作性、画質どれも満足できる製品です。

※気になるところは、backspaceのキー幅が狭いこと、キーボードにライトがついていないこと、スピーカーの音量を最大にしても、音が小さく感じること。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
運悪くわずかな傷物に当たりましたが、さすがAmazonです、速攻新品交換をしていただきました。メーカー直販ですとこうはいきませんね。CPUのAMDは初めてでしたが、Intelと比べても遜色ありません。丁度いいいサイズにデザインも嫌味なくすっきり。愛着が沸きそうです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Lenovo ノートパソコン ideapad S340(14インチFHD Ryzen

  • OS: Windows 10 Home 64bit (日本語版)
  • CPU: AMD Ryzen 5 3500U、2.10GHz (最大ブースト・クロック: 3.70GHz)
  • ディスプレイ: LED バックライト付 14.0 型 FHD TN 液晶 (1920x1080 ドット、約 1,677 万色) 、光沢なし
  • メモリ: 8GB (内、オンボード 4GB) PC4-19200 DDR4 SDRAM SODIMM、1 (空 0)、容量 (最大)8GB
  • ストレージ: SSD 256GB (PCIe NVMe/M.2)
  • インターフェース: Type-C USB3.0×1、USB3.0×2 (内、Powered USBx1)、HDMI×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • Officeソフト: Microsoft Office Home &Business 2019

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
すごく気に入ってしまいました!!!
今回、実感した事が意外な発見で驚いています。サイズやレイアウトで仕事が楽しくなり長時間PC画面の前に居ても疲れず、むしろ何かしら検索していたくなります。
少し小ぶりで縦より横が幅がある方が見やすく、威圧感が無く私は好みです。10も一番好きなレイアウトで、視覚情報が効率にこれほどまで影響あるとは思って無かっただけに今後の様々な事柄への参考にします。
激しく移り変わる国際情勢、知的財産権等、将来的な展望含めて、一般人には分からない事だらけです。性能は良いがネット環境では問題があるなども耳にするので、これらを第一に観て、国際情勢を主体にすれば、やはりAmazon 頼みで決めています。最後に機能等ももちろん申し分なく、すべてが大満足です!!!
Amazon choiceで決めて本当によかったと感謝しています!!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
裏カバーを外すときはフロントの短いネジ4本は「C形止め輪」がついているので抜けないね。緩めるだけでカバーは外れる。日本製のように「部分」ではなく底カバー一体で取れるのがいいね。(hpもこんな感じ)hpとは異なりネジとツメで止めてあるのがめんどくさい。アスロンPCだけとSSDのおかげで遅いと感じない。officeなら全く問題ない。HDD+i7よりましな感じ。事務用としては最高のコスパ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ノートパソコン gram 999g/バッテリー約22.5時間/第10世代 Core

  • 14インチで、わずか999g。最大22.5時間(※)の長時間駆動を実現した超軽量&スリムデザイン ノートPC ※JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver2.0)測定結果
  • OS:Windows10 Home 64bit / Office:なし/ 指紋認証搭載
  • CPU:インテル Core i3-1005G1 プロセッサー / 動作周波数:1.2GHz(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー適用時最大3.4GHz)
  • 通信機能: LAN:10Base-T/100Base-TX ●無線LAN:Wi-Fi 6 (IEEE802.11ax、a/b/g/n/ac対応) ●Bluetooth 5.0
  • メモリ:DDR4-3200MHz 8GB(最大24GB) / 記憶装置:SSD 256GB(PCIe NVMe/M.2) / キーボード:日本語キーボード(83キー/バックライト機能搭載)
  • 出入力端子:USB Type-C×1(Thunderbolt3), HDMI×1, USB3.0×2, ヘッドホン出力×1, Micro SDカードスロット×1 / Webカメラ:HD(720p)
  • Core i3/SSD 256GB/メモリ 8GBの仕様で本体色がダークシルバーは、Amazon.co.jpでのみの取り扱いとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
前に使っていたPCが15インチの2.3KgのPCを使っていましたが、やはりこれだけの重量だと家の中ですら持ち運ぶ機会はなくデスクトップ化していましたが仕事のスタイルが変わってきて来た関係で、一定の割合で外に持ち出す必要性が出てきたタイミングでPCの交換に踏み切りました。

当初は画面サイズを犠牲にしてでも機動性を優先し13インチの1kg未満軽量ノートPCを視野に入れていましたが、画面の解像度が軽量化とバッテリーの持続性を優先すると解像度がFullHDのものしかなく、4K画質のものを選ぶととたんにバッテリーの持ちが悪くなり、どちらを優先するか悩んでいました。

そこに視野すら入れていなかった17インチサイズのgramが突然選択に入り、総合的に見て購入に踏み切った次第です。

まず率直な感想は、LGがウリにしている内容はまさにその通りで、17インチの大画面で、WQHDの解像度、バッテリー持続性、そして13インチ級の重さを実現したPCは現時点で他に無く、持ち運びができながら生産性の高い1台だと思います。

更に購入の決め手になったのが、現行機種の中で抑えるべきトレンドは抑えられており、WiFi6 Thunderbolt3 10世代CPU(Ice Lake) オーバー16MBのメモリを実装していることでした。
安い買い物ではないため、投資に見合った長期利用が見込める端末だと思います。

また、これは好みもあると思いますが、キーボードとタッチパッドについても書いておきます。
キーボードは、打ちやすさ、静穏性も良好でした。キーストロークはモバイルノートの部類では深めに入り、反発性がありますが、打ちやすく違和感ありません。
次にタッチパッドの使い勝手ですが、サイズについては十分確保されているように思え、狭いと感じる印象はありませんでした。表面は滑らかな手触りでポインタの移動やジェスチャーもしやすいです。
タッチパットにマウスのような2つのボタンはなく一体型です。押し込む際のストロークは比較的深めですが、親指での押しこみにさほど力を必要とする感じはしませんでした。しかしデザインなど精密な動きを求める場合は多少ストレスかもしれません。一方でタップする際の感度は良好で実用的す。

これらに加え、高付加にならない限りは発熱も抑えられており、快適な部類に入るPCだと感じました。これだけ欲張りなスペックだったので、多少の使い勝手の悪さは覚悟していましたが、これは購入した後に実感した嬉しい誤算です。

その他、レビューの観点から可もなく不可もなくと思えた点も書いておきます。
・ウェブカメラの画質は標準的。顔認証ができる高感度カメラよりもやや暗い印象
・マイクは2機内臓しておりZoomなどのオンライン会議においては可もなく不可もなく普通に聴けている
・スピーカーは迫力はやや欠け音楽などの解像度の高い音を聴くのには向かない。一方で音量は十分であり高音よりのため会議などでは問題なく使える。
・Windows Helloは指紋認証で行う。個人的には顔認証よりも使いやすい。感度については申し分なし。

気にいらない点もあえて述べておきます
・メモリやSSDの換装をするために外す裏ブタのねじをふさいでいる7mm程度の丸いカバーがとにかく外しずらい
・不安定なところでタイピングをするとディスプレイがたわみブレが目立つ
・電源供給はUSB-Cに統合してもらい、追加でポートが1右側にも欲しかった
・タッチパットの押し込みのときの音がキーボードのタイプ音よりもうるさい

ただしこれらは、改善すればなお良しというレベルのもので、実用性を大幅に損なうものではないと判断しています。

総じて、実用面においてはライバルとなる端末は見当たらず、自分にとっては間違いなく生活感を変えてくれる端末で購入して非常に満足しております。

おそらく今年のベストバイの有力候補として挙げられると思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
娘が大学生になり必要になり買いました。単純なスペックだけだと少々高いという感じはしますが、持ち歩くことを最優先に考えると

・軽さ
・長持ち
・耐衝撃

スマホメインの大学生なら、こういう側面の方が大事かも。スペックはオーバースペックなくらい。会社で1.2kgぐらいのPCを与えられていますが、やはり重い。数百グラムの差は大きいですね。

電源アダプターも小振りに作られており良いですし、ゲーミングPCほどキーボードは光りませんが、それでもボヤっと暗いところでキーが見えるくらいの工夫がしてある

見た目がアップルと変わらないくらいのおしゃれな感じでよい、スタバでもカッコ良くなれると思います。

テレワーク用に買っても後で使い道があり良いかも知れません。

メモリを足して16GBにすればYouTube動画編集も余裕でしょう。

LGってこんなに良いものを作っていたんだなと感心しました、HPかDELLで迷っていたものの、こちらのほうが良かったのに驚きです

次もLGGRAMかなと思っています

拡張の余地を残しているのがまた気遣いがあります。NVMeのSSDとメモリが拡張できるてこの筐体に収めるのはユーザー目線で好感が持てます

デメリット的はやはり値段くらいでしょうか。でも使ってみたらこの値段もやむなしかなと納得できる内容です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ノートパソコン VivoBook Flip 14 TM420IA(AMD

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】ビスポークブラック【サイズ】幅324mm×奥行き220mm×高さ18.2mm 約1.55kg【バッテリー駆動】約10.6時間 【消費電力】最大約45W【オフィス】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付)
  • 【CPU】AMD Ryzen 7 4700U + Radeon グラフィックス【メモリ】8GB【ストレージ】SSD:512GB (PCIE 3.0 x2接続)【ディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶/グレア/1,920×1,080ドット(フルHD)/10点マルチタッチ・タッチスクリーン(静電容量方式)
  • 【外部出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen2 ※データ転送のみサポート)×1、USB3.1(Type-A/Gen2)×1、USB2.0×1【オーディオ】ハイデフィニションオーディオ準拠 , ステレオスピーカー内蔵(2W×2) , マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wifi 6), Bluetooth 5.0【カードリーダー】microSDXC , microSDHC , microSDメモリーカード【その他】アレイマイク内蔵/86キー日本語キーボード/92万画素Webカメラ内蔵/指紋認証/セキュリティスロット
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証 , バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター , 製品マニュアル , 製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

10万円で買える 15インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が10万円で購入できる15型ノートパソコンの人気製品です。

15インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2021/03/03 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
ASUS ゲーミングノートパソコンTUF Gaming F15 (Core i7-10750H / GTX 1650 / 16GB, SSD...
発売日 2020/06/13
通常 132,800円
現在 102,800円
30,000円(23%)OFF!!
(4.5)
総評価数 172件
2
ASUS ゲーミングノートパソコン TUF Gaming FX505DT (AMD Ryzen7 3750H + Radeon RX Veg...
発売日 2020/08/29
通常 97,800円
現在 81,800円
16,000円(16%)OFF!!
(4.4)
総評価数 114件
3
ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Zephyrus G15 (AMD Ryzen7 3750H/16GB・SSD 512GB/GT...
発売日 2020/08/28
通常 129,800円
現在 99,800円
30,000円(23%)OFF!!
(4.3)
総評価数 107件
4
(4.3)
総評価数 58件
5
Lenovo ノートパソコン Ideapad S540(15.6型FHD Core i5 8GB 512GB Microsoft Offic...
発売日 2020/04/15
通常 115,305円
現在 97,800円
17,505円(15%)OFF!!
(4.5)
総評価数 32件

ASUS ゲーミングノートパソコンTUF Gaming F15 (Core i7-10750H

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】フォートレス・グレイ【サイズ】幅359.8mm×奥行き256mm×24.7mm 約2.3kg
  • 【CPU】インテル Core i7-10750H (6コア・12スレッド)【メモリ】16GB 【ストレージ】SSD:512GB(PCI Express 3.0 x2接続)【GPU】GeForce GTX 1650【バッテリー駆動】約6.0時間 【消費電力】最大約150W
  • 【ディスプレイ】15.6 型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,920×1,080(フルHD)(144HZ)【外部出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen2※データ転送と映像出力をサポート)、USB3.0×2、USB2.0×1【オーディオ】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth 5.0【その他】ハイデフィニション・オーディオ準拠 / ステレオスピーカー (2W×2) / アレイマイク / 92万画素Webカメラ内蔵 / 103キー日本語キーボード(RGB イルミネートキーボード)
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品 詳細は画像のQRコードよりご覧下さい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
モデル:FX505DT-R7G1650META
用途:Cities Skylinesやリモートワーク(両方全くストレス無しで使えます。)

ファンのノイズ:
ゲームをやっていて、ノートが熱くなってくると、若干ファンがうるさくなりますが、通常利用(オフィスワークやウェブ閲覧)では聞こえない程度の音です。

キーボード:
キーボードは英字配列なので、初期設定で誤って日本語キーボードを選択すると、キーとタイプが一致しなくなって焦ります。(ちょっとググれば簡単に直せますが。)
個人的にPgUpとPgDnのキーが10キーパッドにしか無いのが嫌だったので、AutoHotKeyを使って、Pause/BreakをPgUpに、PrtSc/SysRqをPgDnにリマップして使っています。(エクセルでショートカット操作を行う人にはオススメです。)

メモリ等のアップグレード:
新品の状態では8GBが2枚(16GB)が入ってます。アップグレードは32GBまで可能ですので、私は16GBx2にメモリをアップグレードしました。精密ドライバー・三角ピック(Amazonで1200円ぐらい)があれば5分ぐらいで簡単にできます。
ストレージはPCIe3.0のスロットにデフォルトで512GBのSSDが入っている他、2.5"のSATAスロットが一つ空いている状態なので、追加で1TB(合計1.5TB)まで増設が可能。

これほどコスパの良いゲーミングノートパソコンは他では無いと思われます。アマゾンで買う方が送料がかからない分、メーカーから直で買うより安いです。追加保証は購入後MyAsusからできるみたいです。非常に良い買い物をしたと思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
10万円を超えると経理上消耗品扱いできないので、10万円以内で買えるノートPCを探してました。
CPUはコスパ優先のRyzen7、メモリーは16GB、そしてある程度の能力のグラボを積んでいることが条件です。
探しついたのがこちらのTUF Gamingでした。

他社の同等品なら+3万円〜5万円くらいするはずです。
見た目はややゴツそうな印象な本体ですが、見た目よりは軽い印象です。
ファンの音が気になる方もいるかと思いますが、ファン付きのノートPCならどのノートPCもそれなりにファンの音が気になりますが、使っているうちに慣れます。
YouTubeで動画を視聴する程度では、ファンは回りません。

とても満足が行く買い物ができました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ゲーミングノートパソコン TUF Gaming FX505DT (AMD

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】ガンメタル【サイズ】15.6 型, 幅360mm×奥行き262mm×高さ26.7mm/重量:約2.25kg (MIL-STD 810G準拠)
  • 【CPU】AMD Ryzen 7 3750H + Radeon RX Vega 10 グラフィックス【メモリ】16GB【ストレージ】SSD 512GB (PCIE 3.0 x2 接続)【グラフィックボード】NVIDIA GeForce GTX 1650(ビデオメモリ : 4GB)NVIDIA Optimus Technology対応
  • 【表示機能】ワイドTFTカラー液晶, ノングレア, 1,920×1,080ドット (フルHD) (リフレッシュレート:144Hz)【通信機能】LAN : 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45) 無線LAN : IEEE802.11a/b/g/n/ac Bluetooth 5.0
  • 【外部ディスプレイ出力】HDMI×1【USBポート】USB3.0×2, USB2.0×1【その他】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1, ハイ・デフィニション・オーディオ準拠, ステレオスピーカー(2W×2), アレイマイク, 92万画素Webカメラ, 100キー英語キーボード (RGB イルミネートキーボード)
  • 【バッテリー駆動時間】約3.9時間 【消費電力】最大約150W【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書 ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Zephyrus G15 (AMD Ryzen7

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】ブラック 【サイズ】15.6 型, 幅360mm×奥行き252mm×高さ19.9~20.4mm/重量:約2.1kg
  • 【CPU】AMD Ryzen 7 3750H + Radeon RX Vega 10 グラフィックス【メモリ】16GB【ストレージ】SSD 512GB (PCIE 3.0 x2 接続)【グラフィックボード】NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti Max-Q (NVIDIA Optimus Technology対応)【外部ディスプレイ出力】HDMI×1
  • 【表示機能】ワイドTFTカラー液晶, ノングレア, 1,920×1,080ドット (フルHD) (リフレッシュレート:144Hz)【通信機能】LAN : 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45) 無線LAN : IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax (Wifi 6), Bluetooth 5.0
  • 【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen2データ転送, 映像出力をサポート )×1, USB3.0×3【その他】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1, ハイ・デフィニション・オーディオ準拠, ステレオスピーカー(1W×2), アレイマイク, 88キー英語キーボード (イルミネートキーボード)
  • 【バッテリー駆動時間】約9.0時間 【消費電力】最大約180W【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書 ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ROG Zephyrus G15 GA502IU(Ryzen 4800HS/GTX1660Ti)の購入後レビューです。

ゲーム+アルファで使うため、見た目が派手ではないノートパソコンを探していました。
PCならではのゲームがしたかったので、この使い方で勧められるGTX1650ではなく、GTX1660を基本に検討を開始。
検討にあたって、重視したのは日本語キーボードです。
普段は会社でDynabook、家ではThinkpadを使っているため、変則的なキー配列は論外、できるだけ無理のない標準配列を念頭に、各社のゲーミングノートを比較しました。

最終的に比較検討したのは以下のシリーズの同等スペックPCです。

•ASUS ROG Zephyrus G15
•DELL G5
•HP Pavilion Gaming 15
•MOUSE G-Tune P5
•GIGABYTE AORUS 5

結果、以下の点でROG Zephyrus G15 GA502IUに決めました。

<他機種と比べて良い点>
・キーボードの¥とBackSpace、Enterと」キーが自然な配列(DELLとHPは英語配列を無理やり日本語配列にした感じのキーボード)
・テンキーレスなので、キーピッチに余裕がある
・テンキーレスなので、トラックパッドがモニタの中心にある
・無線LANが11ax(Wi-Fi6)対応(職業柄興味あり)
・電源がPD対応(ゲームをやらなければ軽くて小さいACアダプタで利用可)
・本体が薄くて軽い(19.9mm/2.1kg)
・GTX 1660Ti搭載で13万円台

<他機種と比べていまいちな点>
・144Hzディスプレイの色域が不明(写真編集などはしないので大きな問題はなし)
・SSDの増設は不可(空きスロットなし)
・Webカメラなし

<他機種と同等>
・ゲーミングノートらしい高いリフレッシュレートの液晶(144Hz)
・Nキーロールオーバー
・動作設定を管理する統合ユーティリティー

<実際に使ってみて>
■プラスポイント
・ゲーミングノートには見えない薄さと軽さ
 製品ページでわかっていたが、実物を見ると本当に普通の15インチノートPCに見える。
・十分以上の高性能
 いくつかのベンチを回してみたが、各種レビューで掲載されている数値と同程度が出ているので、たいていのゲームは設定をデフォルトで実行可能と思われる。MODを入れても十分に楽しめるはず。(まだ最近の重たいゲームはやっていません)

■マイナスポイント
・Enterキーの横にも1列あるキー配列が意外と曲者
 慣れの問題かもしれないが、ついつい、EnterキーやBackSpace、右矢印で誤タッチしてしまう。思っていたよりも違和感あり。
・タッチパッドの位置がちょっと使いにくい
 Enterキーの横に1列キーがあるせいで、タッチパッドがホームポジションで真ん中にならず、右に少しずれて使いにくく感じる。(普段はマウスなので大きな問題はなし)
・キータッチが少し重い
 DynabookやThinkpadの感覚で打鍵すると、打ち漏れらすことがある。自分の場合は少し強めの打鍵が必要。(価格から考えるとここを求めるのは間違いかも)
・高負荷時のファン音がかなり大きい
 薄型筐体にギューギューに詰め込んでいるからか、ゲームを始めるとシャーーーというファン音が鳴りっぱなしになる。ヘッドセット推奨。ただし、Web閲覧やYouTube、NETFLIXの視聴などでは非常に静か。
・指紋や手の汚れが非常に目立つ
 タッチパッドやハンドレストについた手指の脂が非常に目立つ。

・(要望)生体認証デバイスをぜひ
ゲーミングノートで生体認証があるものは少ないですが、持ち運べる軽さ、薄さだからこそ、ビジネスPCでは当たり前の生体認証デバイス(指紋認証や顔認証)を付けてほしい

<凶と出るか吉と出るか>
Zen2アーキテクチャのRyzen 7 4800HSなので、各種レビューサイトでのベンチマークスコアは、ゲームを含めて非常に良いです。
同世代のゲーミングノート用CPUの主流となるであろう Core i7-10750H と比べても、高性能な結果が出ています。

ただ、Athlon時代の私の経験では、AMD製CPUは相性問題が出やすかったです。
今のところ問題ないですが、何か問題が起きたら、ネットで調べる程度の努力や知識は必要です。

<結論>
実際に使ってみて感じたマイナスポイントは、すべて「このスペックで13万円台」という価格で納得できます。この価格で、この性能のスタイリッシュなゲーミングノートが買えるとは、すごい時代になったものです。

今年はPS5やXBOX Series Xも発売予定で、私のゲームの主流はそちらになると思いますが、GTX1660を搭載したROG Zephyrus G15 GA502IUであれば、まだこの先数年はPCだけでしか出ない新作ゲームも十分快適に遊べるはずです。

Ryzen 7 4800HSという多数派ではないCPUですが、それを踏まえても冒険するだけの十分な魅力があるノートPCだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
・外部ディスプレイ/外部マウス/外部キーボードを繋げてデスクトップ代わりに使っています。
・処理性能は非常に高いです。重量級のゲームをやり込むのでもなければ、このパソコンで充分だと思います。
・HDMI2.0bに対応した外部出力端子を持っているので、外部ディスプレイに対して60fpsでの4K出力が可能です。(他メーカーの4K出力は、HDMI1.xで30fpsでしか出力出来なかったりするので、意外と盲点だと思います)
・本体は堅牢な作りで、多少雑な扱いをしても壊れなさそうな安心感があります。また、思ったほど重くないです。
・ファンノイズもデスクトップパソコンに比べれば大きくないです。扇風機の微風程度でしょうか。
・冷却機構が巧く設計されており、発熱は全く気になりません。スペックシートからは読み取れない地味な点ですが、ASUS社の技術者に賛辞を送ります。
・1週間使ってみた限りでは、特に不具合も見当たりません。良い品だと思います。ASUS社の技術者に賛辞を送ります。
・初期導入されているマカフィーの体験版は無用のトラブルを招くだけなので、届いたら真っ先に削除をお勧めします。Windows10であれば、OS標準のウィルス対策で充分だと思います。
・OSによるドライバの自動更新はトラブルを招く可能性があるので、届いたら真っ先に手動更新への切り替えをお勧めします。
・GPUが1650/1650tiのモデル(本品)と、1660tiのモデルでは、スペックシートからは読み取れない点で設計が微妙に異なる(冷却機構の設計が異なる、増設出来るSSDのインターフェースが異なる)様です。ご注意ください。(ASUS社の宣伝担当の方には、こういった細かい点も含めて開示をお願いしたいです) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS オフィス付きノートパソコン X545FA ( i3-10510U / 8GB・SSD

  • 【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】スレートグレー【ビジネス統合アプリ】Microsoft Office Home and Business 2019
  • 【CPU】インテル Core i3-10110U【メモリ】8GB 【ストレージ】SSD:512GB(PCI Express 3.0 x2接続)【メインディスプレイ】15.6 型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,920×1,080(フルHD)【バッテリー駆動時間】約6.8時間 【消費電力】最大約45W
  • 【光学ドライブ】DVDスーパーマルチドライブ(2層ディスク対応)【外部ディスプレイ出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.0 ×2、USB2.0 ×1【オーディオ】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac Bluetooth 5.0【サイズ】幅360.2mm×奥行き234.8mm×高さ23.0mm/重量:約1.9kg【その他】ハイデフィニション・オーディオ準拠 / ステレオスピーカー (2W×2) / アナログマイク/ 30万画素Webカメラ内蔵 / 指紋認証
  • 【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品 詳細は画像のQRコードよりご覧下さい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
子供のオンライン授業用に購入。
Specとして、Win10、SSD500GB、メモリ8GB、Core i3(8th Gen)が譲れない線で、即納可能かつ\100kを切るものを探していました。
hp、dell、lenovoあたりだと納期一ヶ月以上先で、国内メーカー(Fujitsu、Toshiba、Panasonic)は予算Over( Core i3でメモリ8GBの組み合わせがなくて、Core i5以上になるので…)。
そんな中、条件を満たしたのがこのPCでした。
ASUSは昔(エイサスと呼んでいた頃)から気になっていて、一度使って見たかったので購入。
国内メーカー製と違って、余計なものが入っていなくてスッキリ。セットアップ後のデスクトップにはエッジのアイコンしかなくて、清々しさすら感じます(Chromeをインストールするところから始める必要がありますが、それもまた良し)。余計なアプリが起動していないのでサクサク動き、子供のオンライン授業でも全くストレスなく使えました。
まさに、こういうので良いPCでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
日常の生活とちょっと仕事に使うだけで、MicrosoftOfficeがついていてCorei7で十分以上です。タイムセールもあって格段に安かったです。7年使用した東芝からの買い替えなので評価甘いですが。ワイアレスマウスを付けたらタッチパッドが反応しなくなり、PC素人の自分はすぐヘルプデスクに電話したら待ち時間ゼロで繋がり、日本語が堪能な方々に丁寧にサポートしていただきました。ただ実際はf6キーでオンオフ切り替えするだけの事だったのですが、最初に対応してくれた人は違う方法を導かれ、危うく初期化するところでした。こういうことはどのメーカーでもあり得るかなと思いましたので、あげつらうつもりはありません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Lenovo ノートパソコン Ideapad S540(15.6型FHD Core

  • OS:Windows 10 Home 64bit (日本語版)、CPU:インテル Core i5-10210U プロセッサー、1.60GHz (ターボブースト時 4.20GHz)
  • ディスプレイ:LEDバックライト付 15.6型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、約1,677万色) 、光沢なし
  • メモリ:8GB PC4-19200 DDR4 SDRAM SODIMM(内、オンボード4GB)、メモリスロット1 (空0)、ストレージ:SSD 512GB (PCIe NVMe/M.2)
  • インターフェース:Type-C:USB3.0×1、フルサイズ USB:USB3.0×2 (内、Powered USBx1)、HDMIポート、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • WiFi、Bluetooth:IEEE 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth v4.2、Officeソフト:Microsoft Office Home & Business 2019

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

関連:モバイルモニターで効率アップ

以下では、ノートPCのモニター領域拡張や、出先でのゲームや動画利用など、幅広く使えるモバイルモニターをサイズ別に紹介しています。

合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました