【2021年】32GBマイクロSDカード「人気・高評価のおすすめ20製品」

こちらでは、スマホやニンテンドースイッチなどのデータ容量拡張に便利なMicroSD(マイクロSD)カードを紹介。

こちらでは、中でも安価な「32GBサイズ」のものを、人気や価格、おすすめの最新高評価品に分けて紹介していきます。

 

Contents

32GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の10製品詳細

以下が「32GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の10製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.2)
総評価数 8126件
2
Samsung EVO Plus 32GB microSDHC UHS-I U1 95MB/s Full HD Nintendo Switc...
発売日 2017/04/17
通常 972円
現在 851円
121円(12%)OFF!!
(4.3)
総評価数 19615件
3
(4.3)
総評価数 11634件
4
(4.4)
総評価数 21715件
5
(4.4)
総評価数 3121件
6
(4.2)
総評価数 2866件
7
(4.2)
総評価数 275件
8
(4.1)
総評価数 436件
9
(4.2)
総評価数 1270件
10
Samsung PRO Endurance マイクロSDカード 32GB microSDHC UHS-I U3 100MB/s ドライブレコ...
発売日 2018/05/01
通常 2,005円
現在 1,380円
625円(31%)OFF!!
(4.2)
総評価数 602件
 

Transcend マイクロSDカード 32GB UHS-I Class10 Nintendo

  • microSDカード 容量:32 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDHC : CLASS10 U1 A1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s
  • 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番 : TS64GUSD350V
  • 保証 : 5年保証 / 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。
  • 挿抜サイクル 10,000
  • サイズ(最大):11 mm x 15 mm x 1 mm (0.43" x 0.59" x 0.04")
  • 重量(最大):0.4 g (0.01 oz)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Samsung EVO Plus 32GB microSDHC UHS-I U1

  • 最大転送速度 : 読み出し 95MB/秒、書き込み 20MB/秒
  • 使用用途 : 任天堂Switch、携帯電話、スマートフォン、タブレット、タブレットPC
  • 耐久性 : 防水、耐温度、耐磁、耐X線
  • 添付品 : フルサイズのアダプター(カメラ、ラップトップ、デスクトップコンピューターで使用可能)
  • 保証 : 10年保証(ドライブレコーダー/監視カメラでの使用は保証対象外となります。)※データの消失に関する保証はございません。※保証及びサポートの対象は、Amazon.co.jp が販売する新品製品のみとなります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
こちらのページで購入しました。

1度目は何気なく購入して「日本サムスン 販売: Xiong Shu Lian12」となっており、結論から言うとフェイク品で、返品しました。

Etcher での書き込みは10MB/sec程度しかでないし、ラズパイを起動したら、おそすぎてまともにログインできないレベル。ディスクの後半への書き込みではセクタエラー発生。パッケージも怪しく、LOT: 201607と書かれたAdapterが付属しており、クッション付きの封筒にショップで売っているようなパッケージングのまま、入っていました。

返品後、再度同じ製品を購入しました。今度は「日本サムスン 販売: Amazon Japan G.K.」となっていました。

包装を解くと、他の方がブログで紹介しているのと同じパッケージングで、10年保証の表示やお問い合わせ先なども記載されています。
性能も Ethcher での書き込み(USB3.0 + Panasonic BN-SDCMP3リーダライター経由)で、60MB/sec を超えて安定。
正規品なら、品物自体は、とても良いものだと思いました。

返品も手間ですし、精神衛生上よくないので、販売元には、十分に注意を払ったほうが良いかと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
『Amazon.co.jp が販売、発送します。』←最重要
その他の便乗販売者の場合は上記になるまで我慢するほうがいいです。

さて、まず正規品の製品名やシリアルですが、端子を上に向けた時に読める方向です。
偽物販売者が売ってるような横向きではありません。

また、「SD Insight」というアンドロイドアプリで確認できます。
(正規インストールはAndroid 6.0まで)
ただ、Android7.0以降の機種の場合、野良アプリとして入れなければならず
危険なのでメイン機ではインストールしないことをおすすめします。

もし上記でも不安な場合、『H2testw』で検索してテストしてみてください。
PCの性能によりますが、だいたい20時間ほどでテスト完了すると思います。

レビューで気になったのがあるので一つ
当たり前の話なのですがどのメーカーも
製品の保証はありますが、中のデータは保証されません。
大容量だから放置ではなく定期的なバックアップを取ることをおすすめします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

SanDisk microSDHC ULTRA 32GB 80MB/s SDSQUNS-032G

  • ・容量:32GB
  • ・最大読込速度:80MB/s
  • ・スピードクラス:UHSスピードクラス1 SDスピードクラス CLASS 10
  • ・SD変換アダプター付属しません。
  • ・海外パッケージ品の為メーカーでのサポートはありません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
jnhショップさんで640円で購入

今現在ネット通販としては比較的安価。実店舗だとこの値段は電気街くらいじゃないでしょうか。
ネット通販だと32GBでマトモなブランドのものだと800円くらいが相場のようです。
安いので一応偽物かチェック。

偽物はSDアダプターが付属していることが多いが、これは付属していないのでOK
型番:SDSQUNS-032G-GN3MN OK
バーコード:619659161651 OK
パッケージ:完全に分解しないと開けられない正規品のもの OK
中のプラスチックのトレーにフィルムが貼ってあって、フィルムを剥がさないと中身が取り出せない:OK
カード裏の刻印の向き、内容:OK
ベンチマーク:十分高性能(USB2.0のカードリーダー経由なのでシーケンシャルは低くなっている) OK
カード容量チェック:OK
※ベンチマークは定番のTxBENCH、カード容量チェックはh2testw_1.4を使用

という訳で本物と確認。満足です。

他のレビューでドライブレコーダー用として使用して不具合が出たというものがありますが、メモリーカードに使用されているNAND型フラッシュメモリは原理的に書き換えを繰り返すといずれ破損します。これはどのメーカーのどのグレードの製品でも書き換え回数に違いはあっても寿命があることに変わりはありません。ドライブレコーダーは常に書き換え続けるため非常に消耗が早く、特別に「ドライブレコーダー対応」と書かれたモノでないと短期間で壊れます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
最初コピーできず、フォーマットもできなかった(Win10上で)ので不良品かと思いました。しかし、OSを換えたり、SDカードリーダーライターを換えたりすると正常にフォーマットもでき、書き込みテストもOKでした。最初に問題を起こした原因はWin10上のデバイスドライバー(リーダーライターによって異なる)のバグと思われます。不良品と判断する前に他のリーダーライターで試してみることをお薦めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キングストン microSD 32GB 最大100MB/s UHS-I V10 A1

  • 日本正規代理店品
  • 容量:32GB/ SD変換アダプタ付
  • カードタイプ :micro SDHC /CLASS10/ UHS-I U1
  • 転送速度 : 読出し最大100MB/s
  • 保証/サポート:無期限保証、無料サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
結論から言うと問題なく使えています。

SDカードは色々種類があってどれを買うべきか迷っている方が多いと思いますが、
本商品のメーカー「キングストン」はSSDなども開発している大企業で、DRAMと呼ばれる半導体パーツのシェア世界1位(2018年時点)です。
値段に鑑みてこちらの商品を検討される方には、買って大丈夫ですよとお伝えしたいです。
2020年現時点で永久保証もついていますし。
ちなみに過去の底値は1680円で、自分は1780円の時に購入しました。

もちろんSwitchでもちゃんと認識して使えています。
64GBにするか迷ったのですが、多くなることによるデメリットはありませんし、
いずれいっぱいになった時買い換えるなら最初からちょっと多めにしておこうかな、と思い128GBにしました。
参考になると幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今のところ問題なし (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

サンディスク microSD 32GB UHS-I Class10 Nintendo

  • A1規格のパフォーマンスで素早くアプリを起動
  • フルHDビデオの録画や視聴に最適
  • SDサイズへの変換アダプタ―付属。収納プラスチックケース入り。
  • Androidスマホやタブレット、オーディオプレーヤー、任天堂Switchに最適
  • 製品保証: Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初めてで、お試しのつもりだったので、
64GB以下で買いたかったのですが、無くてこちらを購入。
大は小を兼ねる・・・とも言いますし、まあいいかと。(笑)

switch liteに利用。
始め、勘違いして、
ゲームカード用の差し込み(上部)に入れようとして「合わない!」と焦りましたが(笑)、
反対側(下部)のSDカード用の差し込みにキチンと入り、ホッ。(;^ω^)
メモリー本体より大きい”黒いカバー”みたいなのは、
switchでは、使わないんですね。
ゲーム以外で使う時に、
カバーを付けて使うこともある・・・という事を、
今回初めて知りました。(;^ω^)

ゲームのダウンロードも特に問題なく、
容量が大きいおかげで(笑)気にせずに、
メジャーではない、
ちょっとしたゲーム(小容量の小さいモノ)とかを入れて、遊んでます。
結果的に、こちらを買って、良かったと思ってます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
そんなに高速でも無いけれど、耐久性、安定性、互換性に優れた製品です。
今まで32、64、128GBを購入してきましたが、手持ちの機器との相性問題も無く無事に使っています。
勿論

ドラレコなどはこれより上のクラスで耐熱、耐久性に優れた物を使うべきですが、一般的用途ならこれで充分です。
大事なのは偽物を掴まされない事。SanDiskは世の中の3割は偽物だと発信しています。
多少の安さに負けて、一部にある並行輸入品などと称する容量偽造などを掴まされないように。
ネットで調べれば偽造品の見分け方は多数見つかります。印字、塗装、厚みなどポイントは色々。
また、カードは所詮消耗品です。ケチって大事なデータが消えたら取り返しがつきません。
定期的なバックアップや、まだまだ使えそうでも、破棄、新規交換は大事です。
私はいつもamazon販売、amazon発送しか買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

東芝 Toshiba microSDHC 32GB + SD アダプター + 保管用クリアケース

  • 東芝製microSDHCカード企業向けバルク品(外包装なし本体のみ)※カード本体は市販個人向けパッケージと同じです; 容量:32GB(ユーザ領域約28.8GB); 種類:microSDHC UHS-I カード;対応フォーマ ット形式:FAT32;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1); ※カード本体 1年間保証。データ転送用本体色に合わせたSD アダプターと保管用クリアケースが付き、※SDアダプターがあれば、データ転送大変便利、SDカードとしても使え ます!
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。SDHC規格非対応製品に差し込むと、 microSDHCカード内のデ ータ が破損されます。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用 機器でフォーマットしなければなりません。
  • 3) microSDHCカードはFAT32と呼ばれるファイルシステムを使用してください。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatter はSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発 揮させます。こ の機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • ※速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。 UHS-I の高速性能を発揮 するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応し ている必 要があります。そのため、高速SDカ ードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが 必要です。 でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはでき ないです。

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
【追記190406】下記のコメントは「超高速U3 4K対応」で(赤)の物です。190406現在は(黒)別物ですね、価格も1,600円ぐらいでした。ご注意を!

 東芝 超高速U3 4K対応 microSDHC 32GB
新車の納車待ちのため、購入後2か月で安いドラレコでテストです、問題なく動画撮れてます。
 11/12追加注文品が届きました。
このぐらいの価格ではスピードクラス1が多いいが、この店舗では同等価格でスピードクラス3のmicroSDが買えるので追加注文でした。大陸製ドラレコでテストばっちりです。
 ドラレコのレビュー見てると認識しないとか動画が撮れないときがあるとか色々あるので、考えればドラレコはスピードがでてる状態での動画撮影という仕様なので、ドラレコにはmicroSDの相性よりも性能に余裕がないと不具合発生率が高まるのではないかと思い、2台目のドラレコにもこちらを購入しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
以前もJnhショップさんからTOSHIBAのSDカードを購入して2度目の購入です。
SONY ウォークマン Aシリーズ様に色々と探していたのですがこのカードは一眼デジカメでも使えそうだったので128GBを購入しました。

スピードも商品説明にほぼ書いてある通り(当方MACなので計測ソフトが違うので誤差範囲だと思っております。)
READ88.7MB WRITE85.8MB(残り容量77.32GB)
の数字が出ました。

これだけのスピードがあると本体の曲とカードの曲の検索も問題なく行えます。
アルバム検索をした時に一瞬アートワークが遅れますがすぐに表示されます。

機会があればデジイチに使って見たい!と思わせる高速カードです!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

microSDHC 32GB EXCERIA 超高速UHS-I KIOXIA(旧東芝メモリー)

  • KIOXIA製microSDHCカード ※Toshibaメモリーは『 KIOXIA 』に変更いたしました。 容量:32GB(ユーザ領域約28.8GB); 種類:microSDHC UHS-I カード ;対応フォーマット形式:FAT32;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1);海外パッケージ品、 国内でのサポートはありません。デー タ転送用JNHオリジナルSD アダプターが別に付き ※SDアダプターがあれば、データ転送大変便利、SDカードとしても使えます!
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。SDHC規格非対応製品に差し込むと、 microSDHCカード内のデ ータ が破損されます。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用 機器でフォーマットしなければなりませ ん。
  • 3) microSDHCカードはFAT32と呼ばれるファイルシステムを使用してください。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatterはSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発 揮させます。この機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • ※速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。 UHS-Iの高速性能を発揮 するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応し ている必要があります。そのため、高速SDカ ードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが 必要です。でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはでき ないです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今後も使い続けていきたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 7.0.0 x64 (C) 2007-2019 hiyohiyo
Crystal Dew World: https://crystalmark.info/
------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

[Read]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 95.878 MB/s [ 91.4 IOPS] < 86708.60 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 95.790 MB/s [ 91.4 IOPS] < 10936.03 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 6.106 MB/s [ 1490.7 IOPS] <143827.06 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 5.993 MB/s [ 1463.1 IOPS] < 683.09 us>

[Write]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 26.556 MB/s [ 25.3 IOPS] <299557.83 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 28.657 MB/s [ 27.3 IOPS] < 36424.13 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 3.847 MB/s [ 939.2 IOPS] <194584.88 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 3.844 MB/s [ 938.5 IOPS] < 1064.82 us>

Profile: Default
Test: 1 GiB (x2) [Interval: 5 sec] <DefaultAffinity=DISABLED>
Date: 2020/08/06 12:25:49
OS: Windows 10 [10.0 Build 19041] (x64) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ドライブレコーダーですが、PAPAGO Gosafe130をフロントとリアに設置しています。
ドライブレコーダー用のマイクロSDカードですが、年1回新調しています。
去年までは東芝でしたが、今回はキオクシア(旧 東芝メモリー)にしました。
国内メーカー・ブランドのマイクロSDカードが安く購入でき、現時点ではエラー表示がないので、お勧めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【 サンディスク 正規品 】 2年保証 ドライブレコーダー対応 microSDカード

  • ビデオスピードクラス30(V30)、UHSスピードクラス3(U3)とCLASS10に対応し、4K動画やフルHD動画に最適
  • 容量:32GB 最大読取り速度100MB/秒
  • 2年間限定保証
  • ※お使いの製品の最大利用可能の容量をご確認の上お求めください
  • ※保証及びサポートの対象は、Amazon.co.jp が販売する新品製品のみとなります
  • ※記録データの消失に関する保証はございません
  • 高い耐久性:防水、耐温度、耐衝撃、耐X線

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ドライブレコーダー用に購入しました。

通常のmicroSDHCカードに比べ、耐使用時間・耐温度・耐衝撃性に優れており高温と振動にさらされるドライブレコーダーなどに最適な記録メディアです。
転送速度も高速でPCでテストしたところ、書き込み85MB/s・読み込み94MB/sとSanDisk Extreme PROに匹敵する高速データ転送速度をマークし4Kカメラなどの高解像度ビデオにも安心して使用でき、動画ファイルの取り込みも速いです。

高速高耐久で高解像度ドライブレコーダー用に最適な microSDHCカードです。

[Read]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 94.382 MB/s [ 90.0 IOPS] < 88089.70 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 94.170 MB/s [ 89.8 IOPS] < 11132.71 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 7.801 MB/s [ 1904.5 IOPS] <119315.41 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 7.784 MB/s [ 1900.4 IOPS] < 525.72 us>

[Write]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 84.928 MB/s [ 81.0 IOPS] < 97585.20 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 83.678 MB/s [ 79.8 IOPS] < 12515.10 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 2.981 MB/s [ 727.8 IOPS] <196418.22 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 2.839 MB/s [ 693.1 IOPS] < 1440.06 us>

Profile: Default
Test: 1 GiB (x5) [Interval: 5 sec] <DefaultAffinity=DISABLED>
Date: 2020/07/23 8:08:47
OS: Windows 10 Professional [10.0 Build 18363] (x64) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PCで認識しないとか不良とかいう評価に少しビビって2枚のうち1枚はTranscendの高耐久にした ^^;
こちらの方が値段も安いし、高耐久の説明もしっかりしており、見掛けは良いことずくめなのだが、2種類の比較という名目を付けて1枚ずつ購入した。(各32GB)
高耐久にしたのは、ドライブレコーダーに使うからで、真夏には車内は場所によっては軽く80℃を超える環境では某Tr●社の偉い人が言っているという通り、普通のフラッシュメモリを使うのはキチガイ沙汰で事実、何枚かお亡くなりになったのを経験している。
耐久性に関してはまだまだだが、どちらもドライブレコーダー用を歌っているので期待することにしてCrystal Becch Mark 6.0.0 x64の結果を記す
このSanDisk High Endurance 32GB = 91.318 63.832 6.089 2.855 6.102 2.848 5.934 2.683
Transcend 32GB High Endurance = 24.119 17.800 4.274 2.094 4.229 2.052 3.716 1.526
数値はデフォルトの値で USB3.0のカードリーダーで 50MiBで測定
Transcendもドライブレコーダーに使うには悪くない数値だが SanDiskは驚異的な速さである。パソコンに取り込むには良い。
ひょっとしてカードリーダーとの相性があるかも知れないが、滅茶苦茶早い。(なお別のカードリーデーでも同じ傾向)

結論:
望外の速さで、PCに取り込むのにちょっとだけSanDiskの方が良さそう。

付記:
SDは相性問題は最近は減って来ているようですが、25%(と言っても2人だけど)も使えないという人がいるのは、工作員というよりは、もっと単純な理由かも
肝心な耐久性は、もちろん数枚見ただけじゃ判断できないので、取り敢えずはどちらでもOKと書いておく。
それて実際の使用に当たっては、物理的に連続してデータを書き込めるように定期的にフォーマットすることをお勧めします。
フォーマットすることでFATという場所がクリアされ連続して書き込むようになります。
もっとも、それもSD内部のコントローラで変わる可能性はありますけど、少なくても自分はそれを守ってます。
  (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

microSDHC 32GB 東芝 Toshiba 超高速UHS-I フルHD動画撮影

  • 東芝製microSDHCカード;容量:32GB(ユーザ領域約28.8GB);種類:超高速 microSDHC UHS-I カード;対応フォーマット形式:FAT32;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1);企業向けバルク品(外包装なし、本体のみ)、Amazon購入日より1年間保証となります。
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。SDHC規格非対応製品に差し込むと、 microSDHCカード内のデ ータ が破損されます。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用 機器でフォーマットしなければなりません。
  • 3) microSDHCカードはFAT32と呼ばれるファイルシステムを使用してください。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatter はSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発 揮させます。こ の機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • ※速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。 UHS-I の高速性能を発揮 するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応し ている必 要があります。そのため、高速SDカ ードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが 必要です。 でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはでき ないです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Xperia XZs用に購入。当該機種において問題なく使えてます。(128GBのもの。2018/9/22現在、取り扱われていない模様)
以前使っていた64GBが容量不足に陥ったため購入しましたが、本製品は実容量125GBで十分。
また読み書き速度も以前のもの(前回も東芝製)よりもだいぶ早くなったと実感してます。写真フォルダなどを開くと表示の速さに感動させられます。写真撮影後の保存もスムーズです。
安定の東芝製がこの価格で買えるのであれば非の打ちどころがありません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
無駄にでかい封筒で送られてきたのは画像と違うものでした。まあ性能は変わらないんでしょうが微妙な感じです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Samsung PRO Endurance マイクロSDカード 32GB microSDHC

  • 録画耐久性 : フルHD(1080p)で17,520時間 ※32GBの場合
  • 最大転送速度 : 読み取り 100MB/秒、書き込み 30MB/秒
  • 特長 : ドライブレコーダー、監視カメラ(ダッシュカム、CCTV,ボディカムなど)向けに特別に設計
  • 耐久性 : 防水、耐温度、耐磁、耐X線
  • 保証 : 2年保証※記録データの消失に関する保証はございません。※保証及びサポートの対象は、Amazon.co.jp が販売する新品製品のみとなります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
SUBARUのメーカーオプションの前後録画ドラレコで使用しています。

以前はサムスンの普通の同容量SDカードを使用していましたが、熱に弱いせいか毎日毎日エラーが発生してました。(SDカードは壊れていないです、他の機器では普通に使えました)

抜き差しをするとエラーのピーピー音は消えますがすぐに再発するので本製品に買い替えました。
交換後は数ヶ月使用してまだエラーは1度も起きていません。容量はフルHD30fps録画なので32ギガで問題ありません。数週間前のデータまで残ってますし、有事の際にはSDカードは抜いてPCに保存するか、またはスマホに専用アプリを使ってwi-fiでデータを飛ばして保存するので容量には満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ドライブレコーダー購入時についてきたMicroSDに不具合が出た為、購入してみました。

取り替えてから一ヶ月、起動時のメモリーカードエラーが出なくなりました。

この値段ならお買い得度も高いですし、古いドライブレコーダーでもちゃんと記録されております。

冷え込みが厳しくなってきておりますが、今のところ問題ないようです。

大切な瞬間を記録するものなので、値段より性能で選ぶとより安心できますし、この商品なら問題ないてしょう! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

32GB マイクロSDカード 最新・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「32GB マイクロSDカード」最新・高評価のおすすめの5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 717件
2
(4.5)
総評価数 34件
3
(4.4)
総評価数 21715件
4
(4.4)
総評価数 3121件
5
(4.4)
総評価数 599件
 

Kioxia 32GB microSD エクセリアフラッシュメモリーカード アダプター付き

  • スピードクラス:クラス10、UHSスピードクラス1。
  • 読み取り速度: 最大100MB/秒。
  • フルHDビデオ録画、Android専用。
  • X線防止、防水、耐衝撃。
  • 条件付き5年保証。 詳細についてはサポートにお問い合わせください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
嘉年華(jnhショップ)さんから購入しました。
KIOXIAというブランド名を聞きなれない方も
いらっしゃるかもしれませんが、東芝メモリの新社名です。
これまで、SDカードは東芝かSanDiskの物を多く
使用してきましたが、KIOXIAブランドの製品は
今回初めて購入しました。

<ベンチマークテストの結果>
シーケンシャルReadはほぼ仕様どおりの100MBpsが出ており高速ですが、
シーケンシャルWriteの値は20MBps台で、それほど速くはありませんでした。
一方、ランダムRead/Writeの値はSDカードとしてはかなり速いと思います。
一般的にはシーケンシャルのスピードが注目されがちで、
メーカーもシーケンシャルの性能を前面に押し出すことが多いですが、
実使用時の体感速度は、シーケンシャルよりもランダムの
スピードで決まる事が多いので、実使用時の体感速度が速いことが期待できます。

東芝製のSDカードはこれまで一度も不具合や故障が発生したことはなく、
信頼性も高いですが、価格は手頃なので、コスパが非常に高いと思います。
なお、製品は台湾製でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
jnhショップさんから@\599-の時に
MicroPython pyboard v1.1用に2枚ほど購入してみました。

Boot用Volumeとしての使用ですが、何の問題もなく使えています。
デザインは好みがありますが、なかなか綺麗な色合いです。
耐久性については、使用期間が短い現時点では評価できませんが、
過酷な使用環境でもないので、問題にはならないだろうと思っています。

手持ちのmicroSDはTOSHIBA製とTransend製のものがほとんどです。
今回もTOSHIBA製を、と思って探したところ
(知らない間に)TOSHIBA→KIOXIAになっていたようです。
とりあえず、新ブランドのこちらを選択しました。
コストパフォーマンスはさておき、どことなく国産品志向がある方に、お薦めします。

This is an answer review written by an innocent user
who once disrespected by Amazon moderator. (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

KIOXIA(キオクシア) 旧東芝メモリ microSDHCカード 32GB UHS-I

  • UHS-I、UHSスピードクラス1、SDスピードクラス10
  • 最大読出速度:100MB/s
  • 耐温度変化、耐X線、耐静電気、耐衝撃、防水、ヒューズ搭載
  • Nintendo Switch動作確認済
  • 保証期間:製品お買い上げ日より5年間

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
32GBのレビューで速度ベンチ結果は画像添付してみますが、
体感的にも違和感のない速度で、他メーカ製と比較して特別に
遅くも速くも感じません。

[Read]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 95.840 MB/s [ 91.4 IOPS] < 86706.44 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 93.732 MB/s [ 89.4 IOPS] < 11155.71 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 9.117 MB/s [ 2225.8 IOPS] <169884.06 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 8.095 MB/s [ 1976.3 IOPS] < 505.30 us>
[Write]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 24.956 MB/s [ 23.8 IOPS] <324460.15 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 23.905 MB/s [ 22.8 IOPS] < 43589.96 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 5.357 MB/s [ 1307.9 IOPS] <196516.01 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 5.064 MB/s [ 1236.3 IOPS] < 807.42 us>

パッケージは開封しやすく完全に密閉されていて、SDサイズに
変換するアダプタも付属しています、専用ケースは付属なしです。
届いたときのフォーマット形式はFAT32でした。

一眼レフに使っていた他メーカ製microSDが壊れた経験があるので、
国内メーカ製でサポートが受けやすそうなことと、5年保証があるという
安心感が強いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
MacBook Pro (13-inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)でテスト。
使用したハブはHyperDrive 2016です。(リンク先は最新版)https://www.amazon.co.jp/dp/B01MUAEI7J/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_gVdxFb9EX4WGW
HyperDriveのmicroSDの読み取り速度は最大104MB/sとなっています。
Blackmagic Disk Speed Testを使用して確認しました。

読み出し速度は85〜90MB/s、書き込み速度は20MB/s程度というところです。アダプターをつけた状態で測定してもほとんど値は変わりませんでした。10回程度測定しても、読み出し速度の数値が80MB/sを下回ることは一度もありませんでした。

表記では最大読み出し速度100MB/sとなっていますが、これまで使ったSDカードでは読み出し速度が80に届かないものがほとんどだったので、このアダプターの数値が表記の最大読み出し速度に近い数値を出していることには素直に好感を持ちました。

もちろん、容量も表記通りの32GBです。これまでいろいろと偽物をつかまされすぎて、速度や容量については疑い深くなっていたのですが、いずれも安心できる品質でした。

KIOXIAという名前ですが、日本製の旧東芝メモリです。今後も応援したいと思える品質の高さでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キングストン microSD 32GB 最大100MB/s UHS-I V10 A1

  • 日本正規代理店品
  • 容量:32GB/ SD変換アダプタ付
  • カードタイプ :micro SDHC /CLASS10/ UHS-I U1
  • 転送速度 : 読出し最大100MB/s
  • 保証/サポート:無期限保証、無料サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
結論から言うと問題なく使えています。

SDカードは色々種類があってどれを買うべきか迷っている方が多いと思いますが、
本商品のメーカー「キングストン」はSSDなども開発している大企業で、DRAMと呼ばれる半導体パーツのシェア世界1位(2018年時点)です。
値段に鑑みてこちらの商品を検討される方には、買って大丈夫ですよとお伝えしたいです。
2020年現時点で永久保証もついていますし。
ちなみに過去の底値は1680円で、自分は1780円の時に購入しました。

もちろんSwitchでもちゃんと認識して使えています。
64GBにするか迷ったのですが、多くなることによるデメリットはありませんし、
いずれいっぱいになった時買い換えるなら最初からちょっと多めにしておこうかな、と思い128GBにしました。
参考になると幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今のところ問題なし (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

サンディスク microSD 32GB UHS-I Class10 Nintendo

  • A1規格のパフォーマンスで素早くアプリを起動
  • フルHDビデオの録画や視聴に最適
  • SDサイズへの変換アダプタ―付属。収納プラスチックケース入り。
  • Androidスマホやタブレット、オーディオプレーヤー、任天堂Switchに最適
  • 製品保証: Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初めてで、お試しのつもりだったので、
64GB以下で買いたかったのですが、無くてこちらを購入。
大は小を兼ねる・・・とも言いますし、まあいいかと。(笑)

switch liteに利用。
始め、勘違いして、
ゲームカード用の差し込み(上部)に入れようとして「合わない!」と焦りましたが(笑)、
反対側(下部)のSDカード用の差し込みにキチンと入り、ホッ。(;^ω^)
メモリー本体より大きい”黒いカバー”みたいなのは、
switchでは、使わないんですね。
ゲーム以外で使う時に、
カバーを付けて使うこともある・・・という事を、
今回初めて知りました。(;^ω^)

ゲームのダウンロードも特に問題なく、
容量が大きいおかげで(笑)気にせずに、
メジャーではない、
ちょっとしたゲーム(小容量の小さいモノ)とかを入れて、遊んでます。
結果的に、こちらを買って、良かったと思ってます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
そんなに高速でも無いけれど、耐久性、安定性、互換性に優れた製品です。
今まで32、64、128GBを購入してきましたが、手持ちの機器との相性問題も無く無事に使っています。
勿論

ドラレコなどはこれより上のクラスで耐熱、耐久性に優れた物を使うべきですが、一般的用途ならこれで充分です。
大事なのは偽物を掴まされない事。SanDiskは世の中の3割は偽物だと発信しています。
多少の安さに負けて、一部にある並行輸入品などと称する容量偽造などを掴まされないように。
ネットで調べれば偽造品の見分け方は多数見つかります。印字、塗装、厚みなどポイントは色々。
また、カードは所詮消耗品です。ケチって大事なデータが消えたら取り返しがつきません。
定期的なバックアップや、まだまだ使えそうでも、破棄、新規交換は大事です。
私はいつもamazon販売、amazon発送しか買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

サンディスク microSD 32GB UHS-I U3 V30 書込最大60MB/s

  • 最新のスマートフォン、アクションカム、ドローンやハイレゾ対応音楽プレーヤーに最適。
  • 最 大読取り速 度 100MB 秒、最大書込み速 度 60MB 秒の超 高速データ転送を実現
  • ラス 30 (V30 )ビデオスピードク、 UHS スピードクラス 3( U3 )と CLASS10 に対応し 、4K動画 やフル HD 動画 に対応
  • アプリのパフォーマンスを快適にす るアプリケーションパフォーマンスクラス 1 (A1) に対応
  • 高 い耐久性:防水、耐温度、耐衝撃、耐 X 線
  • 製品保証: Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
手持ちのGoProやドローンでの4K撮影、ドライブレコーダーで使用し正常に録画できました。

h2testwにて容量詐称がないか確認済み、Read/Writeは共に80〜90MB/s程とほぼカタログ値通りでした。
(カードリーダーは、Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー TS-RDF5K を使用。使用OSはMac上の仮想Windows 10)

エコパッケージに記載されている製品シリアルコードをMy SanDiskにて正常に製品登録できましたが、商品説明で「Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります」と記載してあるので、サンディスクのmicroSD の製品保証(5年)が受けられるかどうかは怪しいところです。
しかし、保証を受けるにしても荷物追跡ができる送料を負担してメーカーに送り返す必要があり、また手間や時間もかかりますので、万が一アマゾンの返品期間を過ぎて故障した場合は使い捨てするくらいの考えで 64GBか128GBの価格帯のものを選んでおくと良いと思います。

一部のドライブレコーダーなどでは128GBのmicroSDに対応していませんが、「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」といったソフトウェアでフォーマットすることで、使用可能になる場合があります。
当方の場合、ドライブレコーダー COMTEC HDR-251GH を使用しており32GBまでの対応、このmicroSDをセットし起動するとフォーマットが開始されますが正常に動作せず。
前述のソフトウェアにてFAT32でフォーマットしてからセットすることで、128GBの容量で正常に使用することができました。

Amazonが販売・発送する有名ブランドのmicroSDでも、偽物があるというレビューをよく見かけます。
悪意ある購入者が未使用品として偽物を返品することが原因の一つのようですが、この商品の場合はまだ取り扱いが開始されたばかりですので、そういったリスクも低いと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ずっと国内流通が高く、並行輸入も避けたかったので、待ちに待った入手です。

SanDiskがあまり大々的に書いていないので分かりづらいですが、SanDiskの対応カードリーダーで利用した場合、UHS-Iの規格上限(104MB/s)を超えた高速読み書きが可能になります。
たぶん国内向け製品で対応しているカードリーダーは「SDDR-C531-JNANN」と「SDDR-A631-JNGNN」の2機種です。

私は後者の「SDDR-A631-JNGNN」を利用していますが、画像1枚目の通り実測でRead:170MB/s近く出ています。
画像2枚目は、普通のUHS-I / USB3.0のカードリーダーで利用した場合の実測値です。

表面の印字が思っていたよりも粗かったので不安を感じましたが、My SanDiskへも登録でき、H2testwも通り、実測も速いので、問題ない(正規品)と認識しています。満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

32GB マイクロSDカード 低価格(安い)の5製品詳細

以下が「32GB マイクロSDカード」低価格(安い)の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.2)
総評価数 275件
2
(4)
総評価数 425件
3
(4.6)
総評価数 717件
4
(3.8)
総評価数 8件
5
(4.3)
総評価数 11634件
 

microSDHC 32GB EXCERIA 超高速UHS-I KIOXIA(旧東芝メモリー)

  • KIOXIA製microSDHCカード ※Toshibaメモリーは『 KIOXIA 』に変更いたしました。 容量:32GB(ユーザ領域約28.8GB); 種類:microSDHC UHS-I カード ;対応フォーマット形式:FAT32;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1);海外パッケージ品、 国内でのサポートはありません。デー タ転送用JNHオリジナルSD アダプターが別に付き ※SDアダプターがあれば、データ転送大変便利、SDカードとしても使えます!
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。SDHC規格非対応製品に差し込むと、 microSDHCカード内のデ ータ が破損されます。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用 機器でフォーマットしなければなりませ ん。
  • 3) microSDHCカードはFAT32と呼ばれるファイルシステムを使用してください。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatterはSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発 揮させます。この機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • ※速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。 UHS-Iの高速性能を発揮 するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応し ている必要があります。そのため、高速SDカ ードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが 必要です。でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはでき ないです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今後も使い続けていきたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 7.0.0 x64 (C) 2007-2019 hiyohiyo
Crystal Dew World: https://crystalmark.info/
------------------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

[Read]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 95.878 MB/s [ 91.4 IOPS] < 86708.60 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 95.790 MB/s [ 91.4 IOPS] < 10936.03 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 6.106 MB/s [ 1490.7 IOPS] <143827.06 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 5.993 MB/s [ 1463.1 IOPS] < 683.09 us>

[Write]
Sequential 1MiB (Q= 8, T= 1): 26.556 MB/s [ 25.3 IOPS] <299557.83 us>
Sequential 1MiB (Q= 1, T= 1): 28.657 MB/s [ 27.3 IOPS] < 36424.13 us>
Random 4KiB (Q= 32, T=16): 3.847 MB/s [ 939.2 IOPS] <194584.88 us>
Random 4KiB (Q= 1, T= 1): 3.844 MB/s [ 938.5 IOPS] < 1064.82 us>

Profile: Default
Test: 1 GiB (x2) [Interval: 5 sec] <DefaultAffinity=DISABLED>
Date: 2020/08/06 12:25:49
OS: Windows 10 [10.0 Build 19041] (x64) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ドライブレコーダーですが、PAPAGO Gosafe130をフロントとリアに設置しています。
ドライブレコーダー用のマイクロSDカードですが、年1回新調しています。
去年までは東芝でしたが、今回はキオクシア(旧 東芝メモリー)にしました。
国内メーカー・ブランドのマイクロSDカードが安く購入でき、現時点ではエラー表示がないので、お勧めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Netac microsd カード 32GB microSDXC UHS-I 読取り最大90MB/s

  • 転送速度 :最大90 MB/sの転送読出し速度は、600Xでより高い読取速度と速いファイル転送速度をサポートします。設備の負担がないの場合は、データの読み込みとファイルの転送が短時間で終わりやすいです。(Netacベースの内部テスト環境は、ホストデバイスと環境によって実際の速度が変わる場合があります。UHS−Iをサポートしていないデバイスについては、インターフェース制限のため、伝送速度が異なる。)
  • 規格:microSD UHSI(U1)カード クラス10 ビデオ10(V10) スムーズな撮影とフルHDビデオ(1080P)録画をサポートしています。アプリの場合、A1 (App 1)のパフォーマンスは、マイクロSDHCカードによる高速な実行だけでなく、デバイスのストレージ領域のメモリを節約するのにも役立ちます。(セキュア・デジタル 5.1 に基づくと、A1 パフォーマンスは 10 MB/s の連続読み取り/書き込み速度、または 1500 読み取り IOPS、500 書き込み IOPS です。NetacTFカードの実際のパフォーマンスは、ハードウェア/ソフトウェアプラットフォームとテストソフトウェアまたはその他の関連要因の違いにより、いくつかの不一致があります。Netac マイクロ SDカードはFAT32ファイルシステムをサポートしており、異なるファイルシステムが正常に動作するに影響を与えます。)
  • 容量:Netac 32GB microSD UHS-Iメモリカードは最大4時間の1080Pビデオ、6時間720Pビデオ録画、7,000枚の写真、3,000曲をサポートします。(1GB= 1,000,000,000バイト、容量アルゴリズムは異なり、部分容量はシステムファイル、管理、および性能を最適化するために使用され、実際の利用可能容量は識別容量よりも少ないかもしれません。)
  • 動作温度:Netac microSDHCメモリカードはIPX 7防水(24時間浸すと水深1メートル)、地震防止(落下試験に合格)、極端耐熱-25℃-85℃、X線放射防止、静電気防止、機械衝撃500Gの加速度をサポートします。丈夫で長持ち!
  • 対応機器:Androidスマートフォン、タブレット、コンピュータ、アクションカメラ、360°カメラ、ドローン、運転カメラ、ビデオカメラ、高解像度写真、ゲーム、音楽、DSLR、ドライブレコーダー、デジタル一眼レフカメラ、監視カメラ、スポーツカメラ、Bluetoothスピーカー、仮想現実、コンピュータとノートパソコンに適用されます。適切なSDアダプターがあれば、Galaxy、Huawei、Xiaomi、Redmi、Vivo、realme、OPO、Reno、Nintendo Switch、Fire Table、3 DS、DIなどの互換性があり、Netac TFカードはすべてのMicroSDと全サイズのSDカードの広範な応用に対応できます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
SSDにしろMicroSDにしろ、システム用とデータ用のパーティションが存在するニャ。
また、パーティーションも複数存在するニャ。
使用機器に合わせて、パーティションを作り直すのは、今や当たり前になりつつあるニャ。
新しいMicroSDを買った時点では、中のシステム情報やデータ領域がどうなっているか分からないニャ。
その為パーティーションが対応していないのに、強引にフォーマットだけして使うと、~日後動かなくなったと言う現象が起きるニャ。
つまり、フォーマットだけでは解決しない状態にある場合もあると言うことニャ。
この場合、パーティションから作り直す必要があるニャ。
と言うか、中華製は必ず作り直すニャ。

音楽用(MP3用)やドライブレコーダー(AVI用)などで使用する場合、その多くは、MBRのプライマリーパーティションのFAT32フォーマットである必要があるニャ。

パソコンなどで使う場合は、MBRのプライマリーパーティションのFAT32かNTSFかexFATフォーマットもしくはGPTのNTSFフォーマットなどである必要があるニャ。

使用機器によっては、先にパソコンでパーティションを作らなければいけない場合もあるニャ。

このMicroSDは~ですと言う前に、安いMicroSDを買った場合の勉強をしておくべきニャ。

ちなみに、パーティーションを作り直すフリーソフトは、EaseUS Partition Masterが簡単でいいニャ。
当然使用は自己責任ニャンけどニャ。

ちなみに、大容量のMicroSDの容量偽装は、28.7GBと57GB書き込んでデータが破損していれば偽装ニャ。
ドライブでは256GBと出ても、実は内部が[c:28.7GB+ループ用データ+改ざんシステム]になているのが偽装ニャ。
この場合は、32GBを256GBに偽装しているってことになるニャ。
32GBに8回上書きすれば、元のデータなんて残らないニャ。

このメーカーに関しては、128GBでも偽装は無いニャ。
ちなみに、ある方法でWindows10を入れたら、遅いながらも起動して、ネット接続も出来たニャ。

パーティションに関しては、ハードディスク以外の媒体の場合、必ず作り直した方が身の為ニャ。
ただ、有名メーカーの場合は、ほとんどがMBRのプライマリーパーティションのFAT32になっているニャンから、直ぐに使いたいなら、サンやサム辺りの高いのを買うニャ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
同じ商品の中で比較して、64Gがコスパに優れていました。
フジのX-T30に使ってみましたが、アダプターとの相性もばっちりで、
解像度Mサイズで1万枚以上が確定されていたので、容量も安心。
そして高速連射でもバッファが無理せず、すんなりと記録することができていました。
その後、アマゾンフォトへのアップロードスピードも負荷がかかりことなく
すんなりと出来ました。カード自体のデザインも素敵で、
64Gクラスでは、お気に入りのSDカードになりそうです。

2020,10,20追記

今回、32gの3枚セットを購入。
一枚あたり500円ほどで、安定もしているので、良いです。カメラによって、Wi-Fiで画像を転送する際、データの最初から読み込むものもあるので、32gにしてみました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Kioxia 32GB microSD エクセリアフラッシュメモリーカード アダプター付き

  • スピードクラス:クラス10、UHSスピードクラス1。
  • 読み取り速度: 最大100MB/秒。
  • フルHDビデオ録画、Android専用。
  • X線防止、防水、耐衝撃。
  • 条件付き5年保証。 詳細についてはサポートにお問い合わせください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
嘉年華(jnhショップ)さんから購入しました。
KIOXIAというブランド名を聞きなれない方も
いらっしゃるかもしれませんが、東芝メモリの新社名です。
これまで、SDカードは東芝かSanDiskの物を多く
使用してきましたが、KIOXIAブランドの製品は
今回初めて購入しました。

<ベンチマークテストの結果>
シーケンシャルReadはほぼ仕様どおりの100MBpsが出ており高速ですが、
シーケンシャルWriteの値は20MBps台で、それほど速くはありませんでした。
一方、ランダムRead/Writeの値はSDカードとしてはかなり速いと思います。
一般的にはシーケンシャルのスピードが注目されがちで、
メーカーもシーケンシャルの性能を前面に押し出すことが多いですが、
実使用時の体感速度は、シーケンシャルよりもランダムの
スピードで決まる事が多いので、実使用時の体感速度が速いことが期待できます。

東芝製のSDカードはこれまで一度も不具合や故障が発生したことはなく、
信頼性も高いですが、価格は手頃なので、コスパが非常に高いと思います。
なお、製品は台湾製でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
jnhショップさんから@\599-の時に
MicroPython pyboard v1.1用に2枚ほど購入してみました。

Boot用Volumeとしての使用ですが、何の問題もなく使えています。
デザインは好みがありますが、なかなか綺麗な色合いです。
耐久性については、使用期間が短い現時点では評価できませんが、
過酷な使用環境でもないので、問題にはならないだろうと思っています。

手持ちのmicroSDはTOSHIBA製とTransend製のものがほとんどです。
今回もTOSHIBA製を、と思って探したところ
(知らない間に)TOSHIBA→KIOXIAになっていたようです。
とりあえず、新ブランドのこちらを選択しました。
コストパフォーマンスはさておき、どことなく国産品志向がある方に、お薦めします。

This is an answer review written by an innocent user
who once disrespected by Amazon moderator. (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

microSDHC 32GB EXCERIA 超高速UHS-I CLASS10 KIOXIA

  • KIOXIA製microSDHCカード ※Toshibaメモリーは『 KIOXIA 』に変更いたしました。 容量:32GB(ユーザ領域約28.8GB); 種類:microSDHC UHS-I カード ;対応フォーマット形式:FAT32;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1);海外パッケージ品、 国内でのサポートはありません。 デー タ転送用 SD アダプターが付き、※SDアダプターがあれば、データ転送大変便利、SDカードとしても使えます!
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。SDHC規格非対応製品に差し込むと、 microSDHCカード内のデ ータ が破損されます。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用 機器でフォーマットしなければなりませ ん。
  • 3) microSDHCカードはFAT32と呼ばれるファイルシステムを使用してください。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatterはSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発 揮させます。この機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • ※速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。 UHS-Iの高速性能を発揮 するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応し ている必要があります。そのため、高速SDカ ードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが 必要です。でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはでき ないです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
直前に購入したSandiskのカードが偽物だったので返品、替わりに購入。SD insightやベンチマークを流したところでは、問題は無いようなので安心できそうです。
耐久性等は分かりませんが、旧東芝であることを信じてみたいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
日本製で安心 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

SanDisk microSDHC ULTRA 32GB 80MB/s SDSQUNS-032G

  • ・容量:32GB
  • ・最大読込速度:80MB/s
  • ・スピードクラス:UHSスピードクラス1 SDスピードクラス CLASS 10
  • ・SD変換アダプター付属しません。
  • ・海外パッケージ品の為メーカーでのサポートはありません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
jnhショップさんで640円で購入

今現在ネット通販としては比較的安価。実店舗だとこの値段は電気街くらいじゃないでしょうか。
ネット通販だと32GBでマトモなブランドのものだと800円くらいが相場のようです。
安いので一応偽物かチェック。

偽物はSDアダプターが付属していることが多いが、これは付属していないのでOK
型番:SDSQUNS-032G-GN3MN OK
バーコード:619659161651 OK
パッケージ:完全に分解しないと開けられない正規品のもの OK
中のプラスチックのトレーにフィルムが貼ってあって、フィルムを剥がさないと中身が取り出せない:OK
カード裏の刻印の向き、内容:OK
ベンチマーク:十分高性能(USB2.0のカードリーダー経由なのでシーケンシャルは低くなっている) OK
カード容量チェック:OK
※ベンチマークは定番のTxBENCH、カード容量チェックはh2testw_1.4を使用

という訳で本物と確認。満足です。

他のレビューでドライブレコーダー用として使用して不具合が出たというものがありますが、メモリーカードに使用されているNAND型フラッシュメモリは原理的に書き換えを繰り返すといずれ破損します。これはどのメーカーのどのグレードの製品でも書き換え回数に違いはあっても寿命があることに変わりはありません。ドライブレコーダーは常に書き換え続けるため非常に消耗が早く、特別に「ドライブレコーダー対応」と書かれたモノでないと短期間で壊れます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
最初コピーできず、フォーマットもできなかった(Win10上で)ので不良品かと思いました。しかし、OSを換えたり、SDカードリーダーライターを換えたりすると正常にフォーマットもでき、書き込みテストもOKでした。最初に問題を起こした原因はWin10上のデバイスドライバー(リーダーライターによって異なる)のバグと思われます。不良品と判断する前に他のリーダーライターで試してみることをお薦めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
       

関連:容量別のマイクロSDカード 人気製品

以下では、容量(サイズ)ごとのマイクロSDカード人気製品を一覧で紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

関連:Type-C対応USBメモリ 人気製品

また、以下ではMicroSDカード同様、様々な場面でデータ保存に役立つUSBメモリの中でも最近多いUSBTYpe-C型のものを紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました