【2020最新】ディスプレイアーム(シングル)「人気 / 低価格 / 高評価のおすすめ品一覧」

こちらでは、PC用ディスプレイアーム(モニターアーム)を人気・価格・評価とともに紹介していきまっす。

ディスプレイアームでデスクスペースの有効活用、見やすい姿勢で疲れ軽減が可能、作業効率をあげてさっさと仕事を終わらせましょう。

 

ちなみに、モニターアームにはデュアルモニター用の製品も。以下で紹介しているので覗いてみてください。

   

ディスプレイアーム(シングル用) 人気Best20

(2021/01/18 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4)
総評価数 16件
2
キングジム モニターアーム(1面2軸タイプ) ARM110クロ
発売日 2019/10/04
通常 2,211円
現在 2,211円
(4.2)
総評価数 50件
3
(4.6)
総評価数 4372件
4
(5)
総評価数 2件
5
(4.1)
総評価数 118件
6
(4.4)
総評価数 5793件
7
(4.1)
総評価数 118件
8
(4.3)
総評価数 1882件
9
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム アルミニウム 45-241-026...
発売日 2010/03/09
通常 18,741円
現在 13,980円
4,761円(25%)OFF!!
(4.6)
総評価数 4372件
10
(4)
総評価数 1215件
11
(4)
総評価数 1215件
12
(4.1)
総評価数 18件
13
(4)
総評価数 29件
14
[正規品]ハーマンミラー フローモニターアーム MM-DYN/013/010AS09/B...
発売日 2020/03/31
通常 34,980円
現在 30,118円
4,862円(14%)OFF!!
(0)
総評価数 0件
15
(4.2)
総評価数 102件
16
(4.1)
総評価数 258件
17
(4)
総評価数 357件
18
(4.1)
総評価数 229件
19
(4.5)
総評価数 221件
20
(4.1)
総評価数 231件

 

売れてる人気のディスプレイアーム 3製品

Viozon シングル モニタ または ラップトップ マウント 2イン1 調節可能

  • 【高い適応性】モニターマウントはDell、Samsumg、HP、BenQ、AOC、Acer、LG など17-32インチのモニターに適用します。VESA標準仕様(100x100mm / 75x75mm)。最大負荷量は9kgです。ノートパソコントレイは13-17インチのラップトップに適用可能です。
  • 【定常アーム】製品本体はヘビーデューティーを耐えられます。アルミニウム合金で造られて、頑丈性と安定性を保証します。
  • 【角度高度調整可能】モニターは自由に360度回転して最も快適な位置に簡単に調整できます。モニターのアームは145度の傾斜することができます。最大延長は52cm、最大高度は43cmになります。ご使用目的によって、モニタースタンドをラップトップスタンドに変更することもできます。
  • 【おしゃれでシンプル】優れた外観と機能的なデザイン、自然のままのアルミ色により、おしゃれでシンプルで、ケーブルを隠すデザインではテーブルをきちんと整えることができます。
  • 【健康的で効率的な】あなたはあなたの首と肩への負担軽減を支援し、最も快適な位置にモニターやラップトップを調整し、ディスプレイスタンドとして、あるいはラップトップスタンドとしてこのスタンドを使用することができ、あなたのワークスペースを整理し、作業効率を向上させます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

キングジム モニターアーム(1面2軸タイプ) ARM110クロ

  • モニター1面タイプ、上下方向可動:1軸、横方向可動:2軸
  • 【重量】約2.1kg、【耐荷重(モニター重量)】10kg
  • 【可動範囲】モニター傾斜:上 -85°/下 15°、関節軸回転:左 90°/右 90°、中心軸回転:左 180°/右 180°
  • 【対応規格】VESA規格 100mm/75mm、【対応サイズ】30インチまで
  • 【取り付け可能天板】厚さ:15mm~88mm、奥行:108mm以上、幅:100mm以上

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
しっかりした作りで、艶消しの黒塗装も高級感があります。固定金物は、机天板の厚みによって、取付位置を3段階に調整できるようになっています。お勧めできます。柱の高さがどのサイトにも見当たらなかったのですが、400mmで十分な高さが確保できました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
折り畳みのテーブルにノートPCを置いて、ちょっとしたモニターとスタンドがほしく、こちらを買ってみました。サイズ的にはちょうど良くつけられて、ありがたい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
キングジム モニターアーム(1面2軸タイプ) ARM110クロ
発売日 2019/10/04
通常 2,211円
現在 2,211円

  

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム マットブラック 45-241...

  • スクリーンサイズ・荷重範囲:34インチまで、3.2kgから11.3kgまで
  • 取扱説明書に従い組み立て、モニターを取り付けてから各部の調整を行ってください。組み立て前の状態では各部の調整はできません
  • デスククランプ、グロメットマウント付き
  • 一部製品化されているものを除き、部品単体での販売は行っておりません。大切に保管ください。モニターは別売りとなります
  • 昇降範囲:33cm(9.1kg以上のモニターでは最大11cmの昇降範囲の減少が起こる可能性があります)
  • VESA:MIS-D、MIS-C(100x100mm、75x75mm)
  • 保証期間:10年間
  • 製品本体重量:3.6kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
縦横デュアルタイプを6箇月使用後の評価を記載する。なお、報告者は23インチモニターを縦・横デュアルで使用している。

【長所】
1. 思った通りの場所にパネルが止まる :当たり前の事を書いていると思われそうだが、モニターアームの多くは「硬くてモニター位置を微調整するのが大変」か、「使用中にモニターが下がってくる」のどちらかが非常に多い。それに対し、本機は絶妙なバネ具合でモニターを保持し、かつ位置の微調整も容易である。
2. パネルを奥に移動できる :本機はアームの可動範囲が大きい構造の為、主軸のすぐそばまでモニターを移動できる。即ち、デスクの奥ギリギリにモニターを持っていくことが容易である。途中に可動部の無い1本腕タイプのモニターアームではこうはいかない。

【短所】
1. 初期投資としては高価 :この一言に尽きる。報告者も購入まで散々躊躇したが、半年で値段以上の価値を回収できたと断言する。

【総評】
 モニターアームはマルチディスプレイとの相性が良い為、画面1つで不満を感じているユーザーには導入を強く推奨する。また、モニターの高さを視線の高さにまで容易に持っていけるため、作業時の姿勢が良くなり、肩こり防止に寄与するという隠れた利点もついてくる。なお、デュアルモニターアームを選ぶのなら、多少値が張っても縦・横共用できるタイプを買うべきである。縦画面はWordやAcrobatとの相性が良く、能率がぐっと上がる事請け合いである。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
迷ってるならすぐに買うべき。
私は2年くらい躊躇したが、買ったとたん「1秒でも早く買うべきだった!」と大後悔。
ちょっとした角度や位置を調整できることで、ストレスが大激減なのだ。

ちないにAmazonのOEM製品もあるけれど、少し高くてもオリジナルのこの商品をおすすめする。
理由は、「色」。
なーんだと思うかもしれないが、非常に存在感のある製品なので、色と質感がインテイアを左右してしまう。ちょっとした違いだが、オリジナルのほうが色が良い。

おすすめは、「シルバー」。シルバーといってもクロームのような感じであり、10万円代の椅子によく採用されているクローム部品と親和性がある。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
      

高評価のモニターアーム 3製品

ハーマンミラー フローモニターアーム スプリットクランプ 最大奥行約52.3cm

  • サイズ:奥行52.3cm、画面中心部までの高さ34.3cm[奥行最大伸長状態]
  • 耐荷重[モニター重量]9kgまで
  • 12年保証[内部スプリング部分のみ]
  • +/-40度のモニター角度調整
  • 180度のアームスウィング
  • 指先だけで調節可能な操作性! !
  • ※VESA規格 100/75mmブラケット
  • ※VESA規格 100/75mmブラケット
  • 組み立てる必要がありますか?: はい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
安いものをつかっていたが、重さを支えなくなったので切替。
設置がとても簡単で驚いた。
モニターアームは見た目の存在感が強すぎることが多いが、
これはデスクや環境になじむオシャレさ。
動かすのも傾けるのもスムーズで、肩コリと首の痛みが使う前と後では全然違う。
おすすめ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム マットブラック 45-241...

  • スクリーンサイズ・荷重範囲:34インチまで、3.2kgから11.3kgまで
  • 取扱説明書に従い組み立て、モニターを取り付けてから各部の調整を行ってください。組み立て前の状態では各部の調整はできません
  • デスククランプ、グロメットマウント付き
  • 一部製品化されているものを除き、部品単体での販売は行っておりません。大切に保管ください。モニターは別売りとなります
  • 昇降範囲:33cm(9.1kg以上のモニターでは最大11cmの昇降範囲の減少が起こる可能性があります)
  • VESA:MIS-D、MIS-C(100x100mm、75x75mm)
  • 保証期間:10年間
  • 製品本体重量:3.6kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
縦横デュアルタイプを6箇月使用後の評価を記載する。なお、報告者は23インチモニターを縦・横デュアルで使用している。

【長所】
1. 思った通りの場所にパネルが止まる :当たり前の事を書いていると思われそうだが、モニターアームの多くは「硬くてモニター位置を微調整するのが大変」か、「使用中にモニターが下がってくる」のどちらかが非常に多い。それに対し、本機は絶妙なバネ具合でモニターを保持し、かつ位置の微調整も容易である。
2. パネルを奥に移動できる :本機はアームの可動範囲が大きい構造の為、主軸のすぐそばまでモニターを移動できる。即ち、デスクの奥ギリギリにモニターを持っていくことが容易である。途中に可動部の無い1本腕タイプのモニターアームではこうはいかない。

【短所】
1. 初期投資としては高価 :この一言に尽きる。報告者も購入まで散々躊躇したが、半年で値段以上の価値を回収できたと断言する。

【総評】
 モニターアームはマルチディスプレイとの相性が良い為、画面1つで不満を感じているユーザーには導入を強く推奨する。また、モニターの高さを視線の高さにまで容易に持っていけるため、作業時の姿勢が良くなり、肩こり防止に寄与するという隠れた利点もついてくる。なお、デュアルモニターアームを選ぶのなら、多少値が張っても縦・横共用できるタイプを買うべきである。縦画面はWordやAcrobatとの相性が良く、能率がぐっと上がる事請け合いである。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
迷ってるならすぐに買うべき。
私は2年くらい躊躇したが、買ったとたん「1秒でも早く買うべきだった!」と大後悔。
ちょっとした角度や位置を調整できることで、ストレスが大激減なのだ。

ちないにAmazonのOEM製品もあるけれど、少し高くてもオリジナルのこの商品をおすすめする。
理由は、「色」。
なーんだと思うかもしれないが、非常に存在感のある製品なので、色と質感がインテイアを左右してしまう。ちょっとした違いだが、オリジナルのほうが色が良い。

おすすめは、「シルバー」。シルバーといってもクロームのような感じであり、10万円代の椅子によく採用されているクローム部品と親和性がある。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム アルミニウム 45-241-...

  • スクリーンサイズ・荷重範囲: 34インチまで、3.2㎏から11.3㎏まで
  • 取扱説明書に従い組み立て、モニターを取り付けてから各部の調整を行ってください。組み立て前の状態では各部の調整はできません
  • デスククランプ、グロメットマウント付き
  • 一部製品化されているものを除き、部品単体での販売は行っておりません。大切に保管ください。モニターは別売りとなります
  • 昇降範囲: 33㎝(9.1㎏以上のモニターでは最大11㎝の昇降範囲の減少が起こる可能性があります)
  • 伸縮64cm、上下昇降33cm、パン360度、縦横回転360度
  • VESA: MIS-D、MIS-C(100x100㎜、75x75㎜)
  • 保証期間: 10年間
  • 製品本体重量: 3.6㎏
  • 材質: ポリッシュドアルミニウム

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
縦横デュアルタイプを6箇月使用後の評価を記載する。なお、報告者は23インチモニターを縦・横デュアルで使用している。

【長所】
1. 思った通りの場所にパネルが止まる :当たり前の事を書いていると思われそうだが、モニターアームの多くは「硬くてモニター位置を微調整するのが大変」か、「使用中にモニターが下がってくる」のどちらかが非常に多い。それに対し、本機は絶妙なバネ具合でモニターを保持し、かつ位置の微調整も容易である。
2. パネルを奥に移動できる :本機はアームの可動範囲が大きい構造の為、主軸のすぐそばまでモニターを移動できる。即ち、デスクの奥ギリギリにモニターを持っていくことが容易である。途中に可動部の無い1本腕タイプのモニターアームではこうはいかない。

【短所】
1. 初期投資としては高価 :この一言に尽きる。報告者も購入まで散々躊躇したが、半年で値段以上の価値を回収できたと断言する。

【総評】
 モニターアームはマルチディスプレイとの相性が良い為、画面1つで不満を感じているユーザーには導入を強く推奨する。また、モニターの高さを視線の高さにまで容易に持っていけるため、作業時の姿勢が良くなり、肩こり防止に寄与するという隠れた利点もついてくる。なお、デュアルモニターアームを選ぶのなら、多少値が張っても縦・横共用できるタイプを買うべきである。縦画面はWordやAcrobatとの相性が良く、能率がぐっと上がる事請け合いである。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
迷ってるならすぐに買うべき。
私は2年くらい躊躇したが、買ったとたん「1秒でも早く買うべきだった!」と大後悔。
ちょっとした角度や位置を調整できることで、ストレスが大激減なのだ。

ちないにAmazonのOEM製品もあるけれど、少し高くてもオリジナルのこの商品をおすすめする。
理由は、「色」。
なーんだと思うかもしれないが、非常に存在感のある製品なので、色と質感がインテイアを左右してしまう。ちょっとした違いだが、オリジナルのほうが色が良い。

おすすめは、「シルバー」。シルバーといってもクロームのような感じであり、10万円代の椅子によく採用されているクローム部品と親和性がある。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム アルミニウム 45-241-026
発売日 2010/03/09
通常 18,741円
現在 13,980円
4,761円(25%)OFF!!

  

低価格・格安なモニターアーム 3製品

Suptek 回転式アーム テレビ壁掛け金具 モニターアーム 15-27インチ対応

  • 最大耐荷重は13kgで、15-27インチのLED・LCDテレビ、プラズマテレビに対応できます。
  • テレビ用ブラケットはVESA75x75mm-100x100mmに対応しています。コードなどの簡易仮止めのため、三つのマジックバンド結束テープが付かれます。
  • 角度調節:上下15度、左右180度;よりよい角度で見るため、マウントを傾斜させられます。
  • 壁から離れ距離:6-38cm;セメント壁と木製のスタッドに適用します。一人でも取り付けられます!

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
スタンドが貧弱な液晶ディスプレイを壁付けしてスペースを開けるのと、ピボットが使ってみたくて購入。
モノとしては非常にしっかり作られており、大満足。
壁に穴を開けるのではなく、2×4のSPF木材をホームセンターで買ってきてつけようと思ったが、思ったよりもネジが長く(6cmくらい)、結果的に2×4に1×4の端切れを重ねてネジ止めしました。
ピボットは、2、3回使って、満足してしまいましたが普段使われる方でも問題なく使えると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
アームの先端が360度回転するタイプだったので購入した。取付は簡単でネジ類も種類別にきちんとパッケージされている。一番、好感に思ったのは、モニターに取りつける部分が脱着式であること。まずモニターの背面にパーツを取付てから、アーマ本体に上から引っかけて、それからネジ止めすれば良いところが親切である。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キングジム モニターアーム(1面2軸タイプ) ARM110クロ

  • モニター1面タイプ、上下方向可動:1軸、横方向可動:2軸
  • 【重量】約2.1kg、【耐荷重(モニター重量)】10kg
  • 【可動範囲】モニター傾斜:上 -85°/下 15°、関節軸回転:左 90°/右 90°、中心軸回転:左 180°/右 180°
  • 【対応規格】VESA規格 100mm/75mm、【対応サイズ】30インチまで
  • 【取り付け可能天板】厚さ:15mm~88mm、奥行:108mm以上、幅:100mm以上

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
しっかりした作りで、艶消しの黒塗装も高級感があります。固定金物は、机天板の厚みによって、取付位置を3段階に調整できるようになっています。お勧めできます。柱の高さがどのサイトにも見当たらなかったのですが、400mmで十分な高さが確保できました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
折り畳みのテーブルにノートPCを置いて、ちょっとしたモニターとスタンドがほしく、こちらを買ってみました。サイズ的にはちょうど良くつけられて、ありがたい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
キングジム モニターアーム(1面2軸タイプ) ARM110クロ
発売日 2019/10/04
通常 2,211円
現在 2,211円

  

FLEXIMOUNTS モニターアーム 液晶ディスプレイアーム クランプ式 水平多関節

  • VESA規格は75x75mm 、100x100mmのことをご確認ください。10-30インチ、10kgまでのモニターに対応します。
  • 上下調節:-85度-15度、水平回転:180度
  • 組み立て用の金物、説明書があり、短時間で組む立てることができます(クランプ式のみ)。
  • アームの移動はエルゴノミクス的なポジションで仕事ができます。快適な座り方で首や目や背中の苦しみを緩和します。
  • ■保証期間:購入日より1年

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
部屋の模様替え(寝室用TV)に伴い注文しました
●しっかりした『大きさ・重量』の製品でした
※TVの為『10キロまで可能』な割安製品を探して~
---↓取付ポイント---
■棒とアームを繋ぐ『アーム側のリング内』に
 固定用のプラ製リングがあり他の書込み通り
 取付に時間を費やしました
※プラリングは何とか外せますのでバリを取り
 再三挑戦 ~プラに一か所『上辺に凸』があり
 その部分を合わせれば上下スライド出来ました
※説明書に無い部分なのでこれがポイントでした
 出来てしまえば簡単なのですが
 プラを外さないと凸の有無は見えないかと
---↓使用感---
※アームはフリーで前後左右に動かせ(ネジ締め不要)便利です
※上下調整は上から見える『六角ネジで微調整』できました
・類似のシルバー製品を10年前辺りから使用していますが
 本品も便利なお買得な製品でした (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
24インチ及びAW3420DW(34インチウルトラワイド)で使用
ケーブルマネジメント能力、ホールド力ともに◎
前後に動かすには向いていません(前後に動かす場合、遠い場合は下げ近い場合は上げなどしなければ目線が激しく変わり疲れるので)
左右に動かす、回転させるなどの半固定的な使い方であればむしろガススプリング方式のものよりも使える。

34インチは本機の対象外だがディスプレイの重量自体は7kgほどで、最大限まで首を絞めた結果おじぎせず快適に使えている。
ものすごくコスパが良いが、クランプが小さいので重たいモニターを取り付ける際は補強プレートを購入した方がデスクが傷まないとおもう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
      

高価なモニターアーム 3製品

ハーマンミラー フローモニターアーム スプリットクランプ 最大奥行約52.3cm

  • サイズ:奥行52.3cm、画面中心部までの高さ34.3cm[奥行最大伸長状態]
  • 耐荷重[モニター重量]9kgまで
  • 12年保証[内部スプリング部分のみ]
  • +/-40度のモニター角度調整
  • 180度のアームスウィング
  • 指先だけで調節可能な操作性! !
  • ※VESA規格 100/75mmブラケット
  • ※VESA規格 100/75mmブラケット
  • 組み立てる必要がありますか?: はい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
安いものをつかっていたが、重さを支えなくなったので切替。
設置がとても簡単で驚いた。
モニターアームは見た目の存在感が強すぎることが多いが、
これはデスクや環境になじむオシャレさ。
動かすのも傾けるのもスムーズで、肩コリと首の痛みが使う前と後では全然違う。
おすすめ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

[正規品]ハーマンミラー フローモニターアーム MM-DYN/013/010AS...

  • サイズ:奥行52.3cm、画面中心部までの高さ34.3cm[奥行最大伸長状態]
  • 耐荷重[モニター重量]9kgまで、天板厚13~65mm用のスプリットクランプ仕様
  • 12年保証[内部スプリング部分のみ]
  • 180度のアームスウィング、指先だけで調節可能な操作性! !
  • ※VESA規格 100/75mmブラケット

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
[正規品]ハーマンミラー フローモニターアーム MM-DYN/013/010AS09/B
発売日 2020/03/31
通常 34,980円
現在 30,118円
4,862円(14%)OFF!!

  

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム マットブラック 45-241...

  • スクリーンサイズ・荷重範囲:34インチまで、3.2kgから11.3kgまで
  • 取扱説明書に従い組み立て、モニターを取り付けてから各部の調整を行ってください。組み立て前の状態では各部の調整はできません
  • デスククランプ、グロメットマウント付き
  • 一部製品化されているものを除き、部品単体での販売は行っておりません。大切に保管ください。モニターは別売りとなります
  • 昇降範囲:33cm(9.1kg以上のモニターでは最大11cmの昇降範囲の減少が起こる可能性があります)
  • VESA:MIS-D、MIS-C(100x100mm、75x75mm)
  • 保証期間:10年間
  • 製品本体重量:3.6kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
縦横デュアルタイプを6箇月使用後の評価を記載する。なお、報告者は23インチモニターを縦・横デュアルで使用している。

【長所】
1. 思った通りの場所にパネルが止まる :当たり前の事を書いていると思われそうだが、モニターアームの多くは「硬くてモニター位置を微調整するのが大変」か、「使用中にモニターが下がってくる」のどちらかが非常に多い。それに対し、本機は絶妙なバネ具合でモニターを保持し、かつ位置の微調整も容易である。
2. パネルを奥に移動できる :本機はアームの可動範囲が大きい構造の為、主軸のすぐそばまでモニターを移動できる。即ち、デスクの奥ギリギリにモニターを持っていくことが容易である。途中に可動部の無い1本腕タイプのモニターアームではこうはいかない。

【短所】
1. 初期投資としては高価 :この一言に尽きる。報告者も購入まで散々躊躇したが、半年で値段以上の価値を回収できたと断言する。

【総評】
 モニターアームはマルチディスプレイとの相性が良い為、画面1つで不満を感じているユーザーには導入を強く推奨する。また、モニターの高さを視線の高さにまで容易に持っていけるため、作業時の姿勢が良くなり、肩こり防止に寄与するという隠れた利点もついてくる。なお、デュアルモニターアームを選ぶのなら、多少値が張っても縦・横共用できるタイプを買うべきである。縦画面はWordやAcrobatとの相性が良く、能率がぐっと上がる事請け合いである。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
迷ってるならすぐに買うべき。
私は2年くらい躊躇したが、買ったとたん「1秒でも早く買うべきだった!」と大後悔。
ちょっとした角度や位置を調整できることで、ストレスが大激減なのだ。

ちないにAmazonのOEM製品もあるけれど、少し高くてもオリジナルのこの商品をおすすめする。
理由は、「色」。
なーんだと思うかもしれないが、非常に存在感のある製品なので、色と質感がインテイアを左右してしまう。ちょっとした違いだが、オリジナルのほうが色が良い。

おすすめは、「シルバー」。シルバーといってもクロームのような感じであり、10万円代の椅子によく採用されているクローム部品と親和性がある。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

関連:おすすめのディスプレイ

利用するディスプレイは、1枚なら27インチや32インチ程度のちょっと大きめのものがおすすめ。

ただ、32インチともなると重さもなかなかのものになってくるので、アームは耐荷重容量を確認して選びましょう。

各人気のディスプレイは以下で紹介しています。


いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました