【2020年】5万円以下で買える格安の最新ノートパソコン サイズ別一覧

こちらでは、なんと5万円で買えるノートパソコンを紹介。

技術の発達とともに5万円でも、Webブラウジングや事務作業には十分なパソコンが、最新モデルで購入可能。

以下で、人気製品ランキングとサイズ別にまとめて紹介していきます。
 

さらに安い3万円以下で買える製品は別途以下でまとめているので、そちらものぞいて見てください。

 

Contents

   

5万円で買える 最新ノートパソコン BEST20

以下が5万円で買える最新ノートパソコン(2018年以降発売)の人気ランキングBEST20です。

また、次項以降ではサイズ別にまとめていますので、お目当てのサイズがある場合そちらを参照ください。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.1)
総評価数 278件
2
(5)
総評価数 3件
3
(4.4)
総評価数 1425件
4
(4.3)
総評価数 41件
5
(4.1)
総評価数 194件
6
(4.2)
総評価数 39件
7
(4.1)
総評価数 25件
8
(4.1)
総評価数 185件
9
Acer ノートパソコン11.6型 Office搭載 Celeron 4GB 64GB eMMC ブラック Windows10 Home(S...
発売日 2019/09/06
通常 49,800円
現在 40,202円
9,598円(19%)OFF!!
(4)
総評価数 139件
10
(4.2)
総評価数 28件
11
(0)
総評価数 0件
12
Acerノートパソコン Swift 1 SF114-32-A14Q/S Celeron N4020 4GB 128GB SSD ドライブなし...
発売日 2020/08/31
通常 40,480円
現在 38,480円
2,000円(5%)OFF!!
(3.7)
総評価数 74件
13
ASUS ノートパソコン R417YA ( AMD E2-7015 + Radeon R2 グラフィックス / 4GB・128GB / 14...
発売日 2020/07/16
通常 59,221円
現在 52,964円
6,257円(11%)OFF!!
(3.9)
総評価数 120件
14
【Microsoft Office 2019搭載】【Windows10搭載】Panosonic CF-SX4 第五世代Core i5 520...
発売日 2020/08/29
通常 36,700円
現在 36,360円
340円(1%)OFF!!
(4.7)
総評価数 11件
15
(4.5)
総評価数 2件
16
(4.2)
総評価数 135件
17
(4.1)
総評価数 24件
18
(3.5)
総評価数 3件
19
Dell ノートパソコン Inspiron 11 3180 AMD-A6 ホワイト 20Q11W/Win10 S/11.6HD/4GB/64...
発売日 2019/06/08
通常 39,980円
現在 30,800円
9,180円(23%)OFF!!
(3.9)
総評価数 140件
20
(3.7)
総評価数 23件

5万円で買える 11インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が5万円で購入できる11型ノートパソコンの人気製品です。

11インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.3)
総評価数 41件
2
Acer ノートパソコン11.6型 Office搭載 Celeron 4GB 64GB eMMC ブラック Windows10 Home(S...
発売日 2019/09/06
通常 49,800円
現在 40,202円
9,598円(19%)OFF!!
(4)
総評価数 139件
3
(4.2)
総評価数 135件
4
(3.6)
総評価数 54件
5
(2.4)
総評価数 9件

Google Chromebook Acer ノートパソコン Spin 311 ...

  • [OS]Google Chrome OS [CPU] MediaTek プロセッサー M8183C
  • [メモリ]4GB LPDDR4 SDRAM, デュアルチャネル対応 [ストレージ]64GB eMMC [タッチパネル]搭載(10点マルチタッチ)
  • [グラフィック]Mali-G72 MP3 GPU (CPUに内蔵) [ディスプレイ]11.6インチ/WXGA (HD)(1366×768)/16:9/LEDバックライト/光沢パネル/IPS
  • [USBポート]USB 3.1 ポート x1 (Type-C, Gen 1, 最大5Gbps, PD対応/映像出力対応), USB 2.0 ポート x1[キーボード] Acer FineTip キーボード (日本語)
  • [本体寸法 (W×D×H)mm]:約 290x206x18.8mm [本体重量]約1,050g [保証期間]1年間センドバック保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
3:2液晶が欲しく、Spin512とHP 360x 12bとさんざん迷いましたが、安い本機種を選択をしました。
機能、動作速度は非常に気に入っています。電池持ちも問題なし。

○: 縦に余裕あるディスプレイ。
Chromeが拡張機能まで問題なく動く。
Microsoft Remote desktop(Android APK)動く。
インスタントテザリング対応
少容量ACアダプタでの充電
USB-Aあり

☓: 小さい文字はぎざつく(特に雑誌表示時)。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
起動が早い。実際はモニターの開け閉めでスマホ感覚で使用。
軽くて丈夫。持ち運びに不安が無く結構雑に扱える。
電源も寝るまで持つ。10時間以上持つ感覚。
スマホのテザリングでも問題無く使用可能。
動作もサクサク。アマゾンプライム、You Tube、その他ネット閲覧。
キーボードも打ちやすい。デリートキーが無い(わからない)ので若干不便。
タッチパッドの操作も感度が丁度よく使いやすい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコン11.6型 Office搭載 Celeron 4GB 64GB

  • [CPU]インテル Celeron N4000 プロセッサー(1.10GHz)/インテル バースト・テクノロジー対応:最大2.60GHz/キャッシュ 4MB
  • [メモリ]4GB(DDR4-2666MHz SDRAM、デュアルチャネル対応可能、オンボード 4GB)
  • [OS]Windows 10 Home in S mode 64 bit [ストレージ]64GB eMMC
  • [グラフィック]インテル UHD グラフィックス 600 (CPUに内蔵)
  • [ディスプレイ]11.6インチ/1366×768/16:9/LEDバックライト/非光沢パネル/表示色:1670万色/WXGA (HD)
  • [キーボード]Acer FineTip キーボード (87キー/日本語/テンキーなし)
  • [インターフェース]イーサネット (RJ45) ポート x1、1000Base-T/100Base-TX/10Base-T 準拠 (Wake-on-LAN対応)、USB 3.0 ポート x2、USB 2.0 ポート x1、ヘッドセット/スピーカー・ジャック x1、DC ジャック x1
  • [Bluetooth]Bluetooth 4.0 準拠 [オフィスソフト]Microsoft Office Home & Business 2019 (個人向け)
  • [付属品]45W ACアダプター、ACコード(約1m) 、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、ノートブック説明(Addendum for notebooks/tablets)、Windows 10 S mode 補足説明、Acerパソコン出張サポート案内

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初売りセールで、Acer A111-31-A14PA/F(純正Office付き)を34800円のクーポンで5%オフで購入

同じくらいのスペックのパソコン(ASUSのOffice互換ソフト付き)や、Office無しの本機が、某家電量販店で同額くらいで売っているのを見て、購入。
実を言うと、本機のOffice無しは同セールで24800円で売っていたので非常に悩みました。Officeの相場を見るに、追加で買うと一アカウント15000円くらいはするため、悩みながらもOffice付きに、セール以後や家電量販店では二万円くらいのプラスのため、Office付きで良かったかなという印象です。まあ、認証はしたもののまだ使ってませんが……w

本機のメリットデメリットを少々

メリット
①メモリの増設可
もともと4GBのメモリですが、メモリスロットが1つ空いており、増設可能です。
ただ元々付いているものは外せない?(少なくとも裏蓋を開けただけでは見えませんでした。)ので、追加できるのは4GBです。(同サイズでないと不具合が起きる、と聞いたためで16GBも付けられるのかは不明ですが……)
型番でAmazonで検索をかけるとキングストンのものが2514円だったため購入。
メモリ増設は初めての体験でしたが、ドライバーで裏蓋を開けたら簡単にできました。パチッとハメるのはドキドキしましたが……
「表裏に気をつける(端子の溝の位置で簡単にわかります。なんか色々付いている方が基盤側になりました)」「静電気や埃、手の汚れに気をつける(手洗いをし、よく拭き、一応金属に触れてから作業しました)」の二点に一応気をつけました。
初回起動前にハメましたが、成功しました。別に起動後でも良いみたいです。もちろん電源がオフの時に作業しました。
メモリが8GBあると安心できますね。恩恵は感じるほど触ってませんが、Chromeでタブを開きまくりつつ、動画を見つつ、Webサイトを巡回しつつ、漫画も見る、といったちょっと頭のゆるい使い方をしがちなのですが、メモリはまだまだ余裕があります。
同価格帯では増設できないのもありますが、使用内容に応じて選んでみては!

②軽い
1kgちょっとです。
軽いは正義。同サイズ帯は二極化していて、めちゃ高いやつと、めちゃ安いやつの二種類しかありませんが、使用に問題がないなら、安い方が雑に扱えるのでオススメですよ。
ビジネスに使うなら高い方が安心安全かもですが……
自分は完全趣味の使用での機体なのですが、同じようなコンセプトの前機種は四年くらい持ちましたw
元は完全に取れましたね……、これも2年くらい使い潰せれば御の字かと
おすすめな使い方は旅行に同伴ですよ!USBが3つも刺さるので、充電バッテリー代わりになります。
コンセントが1つしかない時にも、これをとりあえず拠点にすれば安心です。
スマホと違い、サイトを開いておけばオフラインで見返し放題のため、山の奥とか、地下とか、某県とか、電波の繋がりにくい場所でも使い勝手が良いです。
スマホよりもオフラインでの使用が色々便利ですしね。

③USBが右に1箇所、背面に2箇所ある
これは人によってはデメリットかもしれません
自分はお行儀悪く、寝転がりながらパソコンを見るのですが、出先から帰ってから、という状況も多いため、色々充電もしたい
USB端子が片側に集中してると差しながら寝転ぶ、ということが難しい時があるのですが、これは背面もあるため、場合によって刺す場所を変えられます。
壁の手前に置く時なんかは背面は逆に抜き差しが不便なため、逆に右側の端子は有難いですね。
電源ケーブルの差込口は背面のため、使用スタイルに合っているかは確認が必要かと!

デメリット
①キーボード配列が窮屈
ちょっとキーがギュッとなってます。
気になる方は実機を触ってみると安心だと思いますが、そこまで、ではないです。
ただ一点、十字キーが独立していません。何故なんだ……。
pg upとpg dnのキーが十字キーの左と右上に配置されており、指で触っても分かりづらい……
Webサイトを見るとき、これでスクロールしたりするのが癖なのですが、非常にやりづらく、指を置きっぱなしにしたり、一々目視で確認しています。
ここは、隙間が欲しかった……
まあパソコンを買い換えるたび、キーボード配列には毎回苦戦しているので、いずれ慣れるでしょう

②画面タッチの操作は出来ない
昔ながらのノーパソの作りで、画面にいくら触っても操作は出来ません
まあ要らないっちゃ要らないのですが、そういう操作に慣れた世代には旧型感があるかもしれません。
あと、F8のキーを押すとタッチパネル操作を受け付けなくなります。
誤操作を受け付けないように、だと思いますが、別に要らない……
ついさっきもいつの間にか触っていたらしく、困惑しましたw
再起動しても継続するみたいなので、迷ったらF8を押してみてください!

③Sモードが初期設定
これ、最近は標準装備なんですかね?
いわゆるスマホやタブレットに寄ったモードで、Windowsの認めたアプリ以外のソフトはインストール禁止、かつ、Edge以外のブラウザは標準ブラウザに設定不可、というモードです。
安全安心を求めて、学校などでの使用を想定したモードみたいなのですが、解凍ソフトやらやらをお気に入りがある身にはありがた迷惑……
そもそも登録されてるアプリも聞いたことないのばっかりで、聞いたことあるのは有料も多い……
通常モードに簡単に直せるのですが、不可逆でSモードには戻せないみたいです。
まあ、速攻で通常モードに戻しましたw
よっぽどの初心者でなければ通常モードに戻した方が使い勝手はいいかと……
まあ安全らしいのでWebサイト閲覧くらいの用途ならSモードでも良い……?

④サポート体制がうんちっち
Acerのサポートについての用紙が入っていますが、ことごとく有料です。
しかも結構高い……
まあ初心者でも別に困らないと思いますが、パソコンを初めて買うけど教えてくれる人がいないような場合は、詳しい人にビールでも奢った方が安いかと……
まあ一応普通に使っててもサポートしてもらいたいような状況にはなってません。

というわけで、もっと使っていくと良い面も悪い面も色々出てくると思いますが、まずはこのくらいで
今は普通の値段なので、自分の価格を参考にセールの時に買ったり、比較材料にしたりしてみてください。
この値段なら損のしようがありません! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PCの使用目的が、Officeの使用とネットを見るくらいだったので、性能的には何の不満もありません。
コスパも、最高に良いと思います。
ただ、ストレージの容量が、64GBと少なかったので、注文時に、SanDiskの256GB SDカードも買ったんですよ。

届いたPCのセットアップも終わり、SDカードを挿したら、画像のありさまですわ。

あれっ、奥まで入らない? 引っ掛かってるのかな? んっ?んっ?
抜き差し数回・・・・・・ もしかしてぇ、まさかねぇ、ハハハハハハハ
LEDハンドライトで、SDカードスロットの穴を照らして見ると・・
これで正常な位置なんかい~ガクッ

ちょっと高かったけど、SanDiskの256GB にしたのにぃ~、挿したままバックに入れて持ち運びできねぇ
皆さんも、お気を付け下さいね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Chromebook クロームブック ASUS ノートパソコン 11.6型WXGA液晶

  • OS:Chrome OS / Office:なし
  • CPU:インテル Celeron N4000 / メモリ:4GB eMMC:32GB / インテル UHD グラフィックス 600
  • USBポート: USB3.1(Type-C/Gen1)×2 、USB3.0×2
  • 無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac / Bluetooth 4.0
  • 付属品: ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書
  • 11.6型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,366×768ドット (WXGA)
  • 本体サイズ:幅292mm×奥行き199mm×高さ19.5~20.1mm / 質量 : 約1.2kg
  • バッテリー駆動時間:約13時間 / 充電時間;約4時間
  • キーボード: 日本語(JIS)配列
  • 本体:購入日より12ヵ月間のインターナショナル保証, バッテリーおよびACアダプター:購入日より12ヵ月間の日本国内保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
全体的にコンパクトで使いやすいサイズになりました。
タッチパネルもなかなか感度が良く、タブレットの置き換えにはなりませんが何かに使えるかな?と思案中です。
キーピッチが少し狭くなり多少タイプがしにくい状況ですが小さいものなので仕方ないと割り切れます。

以前はUSキーボードだったので今回のJPキーボードの慣れるのに時間がかかっていますが
コンソール端末を触る際は漢字変換キーがあり切り替えられるのでコンソール上に全角英字のタイポが減って嬉しいです。
バッテリーの持ちやUSB-Cの出来もよいのでかなり評価が高いです。

Chromebookとしては少しお値段が高い端末ですが買いだと思われます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
安いノートパソコンを探していました。しかしWindowsでは妥協せざるを得なかったので、Chromebookがあるのに気がつき、Androidタブレットは数台ありましたが、このChromebookの選択肢は正解でした。
軌道は1秒ぐらいで、Androidタブレットとは違い生粋のGoogleで、商品説明のようにセキュリティソフトも必要ないとの事で、警戒心かAndroidタブレットにはありましたが、Chromebookは安心して使えます。
今までに有料で購入してきたアプリも使え、軌道だけではなく動きが爆速で私には必要十分な商品でした。
Windowsのノートパソコンよりは手軽に使えるノートパソコンと言えます。
選択肢が正解でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ノートパソコン VivoBook【日本正規代理店品】Windows10...

  • 約1kgの軽量コンパクトボディに最長約14.6時間も使えるロングライフバッテリーを搭載したノートPC。
  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • ディスプレイ:11.6型ワイドTFTカラー液晶(1,366×768ドット)、グレア
  • CPU:インテル Celeron N4000(4MBキャッシュメモリ、最大2.6GHz)
  • メモリ:RAM 4GB(LPDDR4-2400) / ROM 64GB eMMC
  • バッテリー駆動時間:最長約14.6時間
  • 通信機能:IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
  • インターフェイス:USB3.1×1(Type-C/Gen1)、USB3.0×2(Type-A)、HDMI ×1
  • 付属品:ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書
  • 保証期間:購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
10年くらい前に流行ったネットブックの感覚で、鞄に入れてガシガシ使うサブノートとして購入。起動が早く、キーボードも打ちやすいし、タッチパッドも使いやすい。レビューでは厳しい意見の出ていた液晶パネルも及第点。あとバッテリーがなかなか減らない。筐体もヤワな感じは無い。主な使いみちはChromeでのWeb閲覧や動画閲覧、エディタやOneNoteでのテキスト打ちくらいなのでパフォーマンスも充分。ここ数年はiPad miniを使ってましたが、やはりキーボードが欲しい場面が多く、安価なクラムシェルPCを捜していましたが、いい買い物をしました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ASUS splendid Techologyでビビットする。Tue Lifeをオンする。飛躍的に画質が向上します。視野角の狭さも改善されます。私はア○ルトビデオで助かっています。知らない人は絶対損してると思われます。タイルアプリ標準搭載されていますので是非ためして見てください。この辺はASUSもアピールしないと購入者が分からないと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Dell ノートパソコン Inspiron 11 3180 AMD-A6 Office

  • 製品紹介:軽作業もこなせる身軽なノートパソコン。MS Office搭載で届いたらすぐに文書や資料の作成も出来る。
  • OS:Windows 10 Home 64bit/Officeソフト:Home&Business 2016
  • 画面サイズ:11.6インチHD(1366x768)/パネル:非光沢
  • CPU:第7世代 AMD A6-9220e(2コア、最大2.4GHz)
  • メモリー/保存装置:4GB DDR4 2400MHz/32GB eMMC
  • 接続方法:USB2.0x1、USB3.1x1、HDMIx1
  • その他:microSDカードリーダー、オーディオジャック、HD Webカメラ、マイク内蔵
  • 無線LAN:802.11bgn + Bluetooth 4.0, 2.4 GHz, 1x1
  • セキュリティソフト:マカフィーリブセーフ12か月版(別途登録手続きが必要)
  • サポート:1年間保証(免責事項をご確認ください)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
出張用で購入しました。

動画編集などは厳しいかもしれませんが、ブログや資料作成など軽い操作であれば充分だと思います。
コンパクトで、軽く、持ち運びが多い方にはオススメです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
オフィス2016が当初英語版でしたが、コールセンターの適切な対応で日本語版にしてもらいました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

5万円で買える 12インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が5万円で購入できる12型ノートパソコンの人気製品です。

12インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
【Microsoft Office 2019搭載】【Windows10搭載】Panosonic CF-SX4 第五世代Core i5 520...
発売日 2020/08/29
通常 36,700円
現在 36,360円
340円(1%)OFF!!
(4.7)
総評価数 11件
2
mouse 2in1 タブレット ノートパソコン MT-WN1201EN Windows10/12型/64GB...
発売日 2018/08/29
通常 48,000円
現在 43,600円
4,400円(9%)OFF!!
(2.6)
総評価数 6件
3
(3.1)
総評価数 5件
4
(2.3)
総評価数 3件
5
Lenovo ThinkPad X250 ULTRABOOK Windows7 Professional 32bit Corei5 4GB ...
発売日 2015/02/10
通常 54,620円
現在 54,620円
(0)
総評価数 0件

【Microsoft Office 2019搭載】【Windows10搭載】Panosonic

  • 国産大手メーカー CF-SX4 12.1型 1600×900ドット
  • CPU:Core i5 5200U 2.2GHz(TB時2.大容量メモリー:最大12GB 新品SSD最大960GB
  • 最新のWindows10Pro 64bit・Microsoft Office 2019 搭載!!
  • 市販価格4000円以上の外付けハードディスク:320GB無料進呈
  • 安心のアマゾン倉庫から発送、90日保証、満足しなければ、全額返金いたします

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
これまでサブPCとして使用していた古いレッツノート(CF-S8)が故障したためこちらの商品を購入。
昨日商品が届き早速開封し、アプリの追加・削除もしていない初期状態で確認した情報です。

OS:Windows10Pro ⇒ 元はWindows8Proだったものをアップグレードしている
メモリ:8GB ⇒ 12GBも販売されてますがカタログでは最大8GBだったはず。12GB?なので8GBを選択
ストレージ:SSD240GB ⇒ プロパティで<容量206GB><使用37.5GB><空き169GB>
Office:MicrosoftOffice2019Pro ⇒ ProエディションでAccessもあり大変有難い!
バッテリー:標準付属のLサイズ ⇒ 小さいSサイズではなかったので良かった
駆動時間(推測):フル充電残り12時間、30分使用後残り11時間(95%)まで減少、実質8~10時間程度かな
付属HDD:東芝製HDD320GBが2.5インチケースに入ってました。プレゼントなのでお得!

信頼のあるレッツノートですし、もっと高い値段の店がいくつもある中、OfficePro搭載で安く購入出来たのは良かったです。
傷や汚れは多少ありますが、あまり気にならない程度なので問題はないかな。
まだ1日も使用していないので何とも言えないところはありますが、一通り動作確認もしましたが今のところ不具合はありません。故障なく数年使えることを期待。バッテリーは予備を購入するかもですけど。
今の時期テレワークも多くたまに会社に出勤する程度なので、モバイルするメインPCとして使っていこうと思っています。
因みに、このレビューは本機を使って書いてます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
自宅のパソコンが壊れ在宅ワークが出来ずさぁ大変!
藁をも掴む思いでAmazonを検索、信頼のPanasonicノートが安価であったので迷わず購入。
午後の注文で次の日の午前中には余裕で到着、中古ではあるが思っていたよりも美品で、レジストリは新品のSSDが乗せ替えられているそうで、起動が早くて快適です。256GBだと若干少なめかなと思うけど、320GBの外付けHDDがおまけで付いていたので、保存データはそちらに回避させて完璧です。バッテリーもこれは大容量タイプじゃないか?
office2019も入って、DVDマルチも付いてこの価格は驚きです。Windows10もoffice2019も、面倒な初期設定も要らずすぐ使えて仕事に掛かれました。助かりました。軽くて持ち運びにも最適、もう手放せません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

mouse 2in1 タブレット ノートパソコン MT-WN1201EN Win...

mouse 2in1 タブレット ノートパソコン MT-WN1201EN Windows10/12型/64GB
マウスコンピューター
発売日 2018/08/29
(2.6)

\4,400円(9%)OFF セール中/
  • CPU:インテル Celeron N3450 (4コア/1.10GHz)
  • メモリ:4GBオンボード
  • ストレージ:64GB eMMC
  • 無線: IEEE802.11ac/a/b/g/n Bluetooth V4.2 + LE 準拠モジュール
  • 【休日や深夜でも安心】24時間×365日電話サポート対応/1年間無償修理保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
機能、価格共に気に入りました。ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
軽量かつかさばらない。だいたいのバッグや手さげバッグに入れて持ち運びしやすい。
ラップトップ慣れしてる方にとっては、なかなか使いづらい部分あるかも。
膝にのっけて作業したり、片手で気軽に持って歩いたりしづらい。
KINDLE読者の私にとっては、雑誌や取り込んだpdf化料理本を読むのには最高。
バッテリーもなかなか保つ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
mouse 2in1 タブレット ノートパソコン MT-WN1201EN Windows10/12型/64GB
発売日 2018/08/29
通常 48,000円
現在 43,600円
4,400円(9%)OFF!!

  

Dell ノートパソコン Latitude Corei5 SSD搭載モデル E7240

  • Windows7 Pro 32bit (メディア付、Windows8.1Pro 64ビットライセンスメディア付)
  • 12.5インチHD非光沢液晶 (Webカメラ、ノイズキャンセリングデジタルアレイマイク)
  • Intel AC7260 802.11ac/a/b/g/n 2x2 + Bluetooth4.0LE
  • GbitLANポート x1、USB3.0端子 x3、HDMI端子 x1、miniDisplayPort x1
  • SDカードスロット、ステレオヘッドホン・マイクコンボジャック
  • 3年間翌営業日対応オンサイト保証 (24H365Dテクニカルサポート、Eメールサポート)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
スペックよし。職場のデスクではHDMIケーブルで21.5インチモニターにつけて使用しています。
軽量なので気軽に持ち運べます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
セールで購入。エンタープライズ用の保障がついているのでかなりお得です (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Lenovo ノートパソコン ThinkPad X270 12.5型 Corei5

  • 4573438763701

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
はじめに。もともとはアマゾンで違うノートPCを購入した。
商品の外観、スペック、価格とも大満足。メーカーだけ不安の品だったが、初期設定くらいで仕事が忙しく放置。
しばらくしてやっと使えたときは起動もしない状態でした。
代理店としばらくやりとりして結局直らず。USBも急遽買ったり散々でAmazonに相談して、代替がないから返品に。
返品期間がすぎていても正当な理由があれば対応してくれる。それで改めてPC探しに。本当にAmazonに感謝。
メーカーは厳しいかもしれないけど、購入者は安心して購入できる。だからまたAmazonで購入した。
今回、ThinkPadにしたのは値引きされていたのもあるが、やっぱりブランドの信頼感。
ちょっとあまり聞き慣れないメーカーはもう手が出せないかな。
あとは交換が厳しいCPU、マザーボードのスペックの高さ、Office付きで決めた。
結果は大満足。MacBook以来の感動。
早速、HDDをSSDに取り換え、メモリを8Gにしちゃいました。
交換もドライバー1本と、ギターピックがあれば簡単。
拡張を考える方に・・
最初は外付けでSSDを刺しても初期化するまでディスクとして認識はしてるけど、表示されないので認識してないと思わないように注意。
その後、クローン化をすると、今度は回復ディスクが作れなくなってますのでコマンドプロンプトで回復パーテーションを認識されたりしなくてはいけないのでここも注意。ちょっと面倒だった。回復ディスクは早めに作ったほうがいいです。
前回買ったPCは拡張は怖くて考えられなかったが、ThinkPadにしたらどんどん拡張意欲がわいてきた。
今度は液晶を変えたい。
☆の減点のひとつがその液晶パネル。
TN液晶が採用されているのですが、IPSだったらより満足だった。
あとはWindowsがシグネチャーエディションだったこと。まあ、こちらはOSをwindowsから変えるつもりはないからいいけどLinuxに変えたい方は違うPCにしたほうが無難。
このPCなら安心して使える。
災い転して福となる。まさにこのことだった。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
サイズ感がモバイルパソコンとして丁度よく、これを買ってからはパソコンを持ち運ぶことが増えたように思います。以前使っていたパソコンはパスワードを入力して、ログインできるものでしたが、これは指紋認証ですぐにログインできて簡便で気に入っています。1つ誤算だったのが、オフィス付きと書いてありますが、パワーポイントは付いていないこと。別で買いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

Lenovo ThinkPad X250 ULTRABOOK Windows7 ...

  • 人気の ThinkPad X250 ウルトラブック Corei5 Windows7 Professional 32bit 3年保証モデル ※画像はイメージです。キーボードは日本語キーボードとなります。
  • 高性能 Intel Core i5-5300U (2.3GHz)搭載 メモリ4GB HDD500GB 光学ドライブ非搭載 12.5型HD LED液晶ノートパソコン
  • 指紋認証センサー搭載 高速無線LAN インテル Dual Band Wireless-N 7265 IEEE802.11 a/b/g/n、Bluetooth4.0、webカメラ内蔵(720p)、有線LAN 1000BASE-T対応搭載
  • 持ち運びに最適重さ約1.45kg バッテリー長持ち駆動時間最大約13時間(フロント3セル+リア3セル リチウムイオン システム・バッテリー)
  • 主なI/F:USB3.0×2、miniDispalyportx1、ミニD-sub 15ピン、LAN、マイク入力/ヘッドホン出力、SDカードスロット、ドッキングコネクターx1

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

5万円で買える 13インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が5万円で購入できる13型ノートパソコンの人気製品です。

13インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.4)
総評価数 74件
2
(5)
総評価数 2件
3
(3.9)
総評価数 2件
4
(3.4)
総評価数 7件

mouse ノートパソコン MB13ESV 13.3インチ フルHD /Celeron

  • ■13.3型フルHD(1920x1080)で高精細映像も楽しめる/広視野角ノングレア液晶/薄くて軽いモバイルノートパソコン■
  • OS/Office:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:インテル Celeron N3350 (2コア/1.10GHz) / メモリ:4GB(LPDDR3) / ストレージ:64GB eMMC
  • バッテリー動作時間:10時間
  • 画面サイズ / 重量:13.3インチ ノングレア液晶(1920x1080) / 1.3Kg
  • 本体サイズ 幅x奥行x高:318×211×12.9mm ※突起部含まず(突起部(ゴム足)含む16.8mm)
  • インターフェイス:USB3.0 Type-C、ヘッドホン出力/USB3.0 Type-C変換アダプタ付属(HDMI端子、USB3.0 Type-A、USB3.0 Type-Cのポートが使用可能※USB3.0 Type-CはPC充電のみ使用)
  • セキュリティ向上・らくらくログイン/Windows Hello 対応 指紋認証搭載
  • IEEE802.11 a/b/g/n/ac対応 無線LAN + Bluetooh 4.2LE
  • 【国内対応】コールセンター24時間×365日電話サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
自宅で15.6インチのノートPCを使用していましたが、外への持ち運びが大変でモバイルノートを探していたところこの商品を見つけ、購入。

【外観】
とてもApple社のMacBookに似ています。光沢が控えめで触るとひんやりする金属製。
夏は冷たくて嬉しいのですが、冬場は手の熱が奪われます。

タッチパッドは約9cm×約6cmで、指紋認証部は左上にあります。Windows Helloに対応しているので、設定を済ませてしまえば指1本でログインができるようになります。
eMMCの起動の速さと指紋認証の簡単ログインで立ち上がりに関してはストレスフリーです。デスクトップまで10秒もかかりません。

裏面には10箇所の+ネジが見えます。これを外すとバッテリーとマザーボードにアクセスできます。(後述)

外部端子は商品説明にもある通り本体側面にUSB Type-C×1があるのと反対側の側面にφ3.5イヤホンジャック×1があるのみ。
日常的にUSB有線マウスを使っている方は付属のコネクタ→USBハブを通さないと他のデバイス用にスロットが確保できないのでかなり面倒です。ですが、Bluetoothチップが内蔵されているのでBluetoothマウスであればスロットを占有することはなくなります。

一般的なUSBメモリ(USB Type-A)はそのまま挿せないので、付属のコネクタを通して接続するか、Type-Aメス⇆Type-Cオスの変換コネクタを使用すれば接続できます。

私はUSBメモリをよく使うのですが、一々コネクターを挿すのが面倒だったので、Type-CとType-A両方対応のUSBメモリ(Verbatim デュアルUSB 32GB)を使用しています。

どうでもいいですがiPhone付属の白いりんごマークのシールを本体上面中央に貼って適当なステッカーでmouseのロゴを隠してみたところ大体の友人からMac買ったんだ!と言われました。雰囲気は本当にMacBook。

【持ち運び】
重量は1.3キロとあります。アルミ製にしては標準的な重さなのではないでしょうか。

A4クリアファイルより長辺が7mmほど長く、短辺は1cmほど短いです。

【容量】
64GB eMMC搭載とあります。
実際に使える容量は57GBと出ていますが、OSの容量などで20GB程度の空きしかありません。

※サポート対象外になりますが、裏面のカバーを外すとマザーボードがあり、M.2スロットが見えます。(画像参照)
これはB-Key対応のスロットなのでM.2SSDの中でもSATA接続のものが使用できます。(WD Blue m.2 SSD 250GBで動作を確認)M-KeyのNVMe接続のものは使用できませんでした。
このスロットは2280規格のSSDであれば固定ネジが使えますが、バッテリーと干渉するため、バッテリーを一度外してから設置し、ネジで固定した後バッテリーを再び装着したところうまくいきました。
2242など2280より短いm.2デバイスを接続する場合、ネジによる固定ができないので絶縁テープなどで直接貼り付ける方法しかないと思います。

モバイルノートの主な用途であるブラウザやOfficeアプリケーション(Word,Excel,PowerPoint etc.)などの使用のみであれば容量不足に困ることはないと思いますが、一応容量の拡張もできるということを書いておきます。

【使用感】
CPUがCeleronなのでそこまでパワフルではありません。どちらかというと省エネ寄りです。約10時間駆動とありますが、インターネットに繋いだ状態でOfficeアプリやブラウザを使用していると大体6~7時間かなという感じです。
パワフルではないと書きましたがWord,Excel,PowerPointやブラウザは難なく動作するので問題ないと思います。

推奨されていませんが膝の上に乗せて使用していると本体がほかほかになるので長時間の使用の時はテーブルなどで使うことをおすすめします。

充電ケーブルは長めで約2mです。
ACアダプタはUSB Type-Cの出力です。
このアダプタがクセモノで充電時はモスキート音がします。

【キー配列】
一般的なキーボードより左Shiftキーが短くなっており、その隣に¥キーが来ています。
また、1番右の列にHome,PgUp,PgDnが来ています。私は普段これらのキーを使わないのですが、使う方は初めは違和感を覚えるかと思います。
電源ボタンはキーボード最上段の1番右の列です。長押し(約3秒)で起動/スリープになるので、ミスタップしても画面が消えてしまうなどの心配はありません。

【その他】
mouse製品なので公式サポートが24時間受けられるので安心です。
公式HP以外にもmouse公式LINEからも相談できたのでちょっと聞いてみたいなって時でも気楽にサポートを受けられます。(個人的おすすめポイント)

このレビューが少しでもPC選びの参考になれば幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
外出先から自宅PCをリモートデスクトップで制御するためのPCが欲しくて買いました。
デザイン,価格,携帯性,画面解像度重視です。

【デザイン】
MacBook Airを意識したデザインですね。
マウスコンピュータのノートPCはいかにも法人向けっぽい地味な製品が多いイメージでしたが,このPCなら休日にカフェで使っても恥ずかしくないでしょう。他の大手メーカーなら,このスペックでも10万円くらいしそうな質感です。

【性能】
CPUが2コアなのですぐにCPU使用率100%になります。購入直後はWindows Updateだけで100%べったりです。
Atom Z8350(4コア)と比べてもマルチスレッド性能は低く,CPU使用率が100%べったりになりやすいです。
しかし,最大クロックは2.4GHzと高いため,シングルスレッド性能は良く,単純作業なら快適です。
Atom系CPUはWindows Updateに時間がかかるのが悩みですね。

【ディスプレイ】
FullHDなのでリモートデスクトップ,ブラウザ,Officeソフトを使った作業に適しています。
液晶方式は不明ですが,黒の引き締まりがとても優れています。VA液晶でしょうか?
視野角も特に気になりません。

【拡張性】
USB Type-Cとヘッドホン出力だけですね。一応外付けアダプターが付属しますが,HDMI,有線LAN,USB機器などを使う人には不便だと思います。Bluetoothをいかに使うかが鍵です。
内蔵SSDが64GBしかないため,micro SDカードスロットなどがあると良かったのですが・・・。

【携帯性】
ピッタリB5サイズで携帯性は高いです。タブレットより電池の持ちもいいです。
キズつくのがが不安なので,持ち歩くときはポーチに入れたほうがいいでしょう。

【その他】
マカフィーの60日体験版がプリインストールされています。ウイルス対策ソフトの検討はPC購入後からでも間に合います。
OSはWindows10 1803より古く,DriverBooster / DriverMaxでのドライバ更新も含めると,購入直後はアップデートに作業だけで半日近くかかります。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコン AspireES13 ES1-332-H14D/RF(レッド)

  • OS:Windows 10 Home 64 ビット・Office:Microsoft Office Home and Business Premium
  • 画面サイズ:13.3インチ/重量:約 1700g/バッテリー駆動時間:約8時間 ※本体に内蔵
  • 画像解像度:1366×768
  • CPU:Celeron/メモリ:4GB/8GB グラフィック:インテル HD グラフィックス 500(CPUに内蔵)
  • メモリカードスロット:SDカードリーダー/その他:ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、ACアダプター用DCイン・ジャック x1
  • 無線LAN:IEEE802.11a/11b/11g/11n/11ac 準拠 その他無線データ転送:Bluetooth 4.0 準拠
  • 本体サイズ:21.6(H)X327.0(W)X228.0(D)mm/重量:約 1700g
  • 付属品:45W ACアダプター、ACコード(1m)、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、ノートブック説明、FCC/CE適合宣言書、AOSデータ復旧安心サービス案内、Microsoft Office Home and Business Premiumパッケージ

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
商品の説明通りの内容で、期待通りのものでした。
とても気に入っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

mouse ノートパソコン MB13ESV-A 13.3インチ フルHD /Celeron

  • CPU:インテル Celeron N3350 (2コア/1.10GHz) / メモリ:4GB(LPDDR3) / ストレージ:64GB eMMC
  • バッテリー動作時間:10時間
  • 画面サイズ / 重量:13.3インチ ノングレア液晶(1920x1080) / 1.3Kg
  • 本体サイズ 幅x奥行x高:318×211×12.9mm ※突起部含まず(突起部(ゴム足)含む16.8mm)
  • インターフェイス:USB3.0 Type-C、ヘッドホン出力/USB3.0 Type-C変換アダプタ付属(HDMI端子、USB3.0 Type-A、USB3.0 Type-Cのポートが使用可能※USB3.0 Type-CはPC充電のみ使用)
  • セキュリティ向上・らくらくログイン/Windows Hello 対応 指紋認証搭載
  • IEEE802.11 a/b/g/n/ac対応 無線LAN + Bluetooh 4.2LE
  • 【国内対応】コールセンター24時間×365日電話サポート
  • IEEE802.11 a/b/g/n/ac対応 無線LAN + Bluetooh 4.2LE
  • 【国内対応】コールセンター24時間×365日電話サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
イメージより使いやすくさすがメイドインジャパンという感じでした。
このモデルにSD、USB接続があれば尚良いと思います。とても使い勝手が良いです (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
気に入ったとこ・・・最低レベルのCPUであるが、SSD、タッチパネル、打鍵しやすいKEY等で操作性はいい。まあ、インターネットを使う程度ならこの遅さも気になるけど妥協できる。
気に入らないとこ・・・この製品でエクセルやワードなどを利用するのは無理。ダウンロードや検索などを多用する向きにはこの遅さは致命的。昔、PCビジョン(マイクロソフト)を利用してパソコンを使い始めた数十年前の苦労を思い出させてくれる(言い過ぎか)。この製品にオフィスを引っ付けて売るのが無理だということを説明せずに売っているのは問題が多いと思う。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコン Aspire V13 V3-371-N34D/W /1...

  • [Windows10無料アップデート対応]ラクに持ち出せ、長時間駆動、超高速ネット接続、スムーズに使いこなす
  • Windows 8.1 Update 64ビット、KINGSOFT Office 2013 Standard
  • 画面サイズ:13.3型(WXGA[HD]、1366×768)、約1.5kg、約7.5時間連続駆動
  • インテル Core i3-4005U プロセッサー 1.70GHz
  • メモリ:4GB 、保存装置:500GB HDD
  • USB3.0ポート×1、USB2.0ポート×1、HDMI出力ポート×1、SDカードリーダー、Bluetooth4.0準拠
  • 無線LAN:IEEE802.11 a,b,g,n,ac準拠

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
軽さ、サイズ、薄さ、起動の速さ(win8.1)
とてもいいです。十分に使えます。
イラストレーターやらofficeソフトやらも普通に使えていますし、
ネットの動画、Huluなども何も問題なく再生できるし、
スピーカーの音がいいし。ヘッドフォンの音もいいし。
文句をつけるところはありません。
windows10になったらどうかな。少し起動が重くなるかな。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
使い始めて 1カ月に なります。
何の問題もなく 使用しています。
ただ USBポートが 少ないので 別に
2.0 と 3.0 の アダプター付き
USBハブを 購入しました。
スピードも速いですね。
作曲や ネット サーフィンに
使っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

5万円で買える 14インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が5万円で購入できる14型ノートパソコンの人気製品です。

14インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.1)
総評価数 194件
2
(4.2)
総評価数 28件
3
Acerノートパソコン Swift 1 SF114-32-A14Q/S Celeron N4020 4GB 128GB SSD ドライブなし...
発売日 2020/08/31
通常 40,480円
現在 38,480円
2,000円(5%)OFF!!
(3.7)
総評価数 74件
4
ASUS ノートパソコン R417YA ( AMD E2-7015 + Radeon R2 グラフィックス / 4GB・128GB / 14...
発売日 2020/07/16
通常 59,221円
現在 52,964円
6,257円(11%)OFF!!
(3.9)
総評価数 120件
5
(3.5)
総評価数 3件

Chromebook クロームブック HP ノートパソコン 14.0型フルHD 日本語キーボード

  • OS: Chrome OS
  • プロセッサー: インテル Pentium Silver N5000 プロセッサー(1.10GHz-2.70GHz, キャッシュ 4MB)
  • メモリ: 8GB オンボード (2400MHz, LPDDR4 SDRAM) ストレージ: 64GB eMMC フラッシュメモリ
  • ディスプレイ: 14.0インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)
  • 保証: 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Chromebook に興味を持って色々探していたときにちょうど 自分の好きな色の Amazon 限定色ということもあり購入を検討しました。

値段も手頃でしたので購入後使い出しました。

セットアップも簡単で Google Chrome がとても高速に起動できるので毎日触りながら満足感が増しています。

Android アプリも使えて自分が使いたいものはちゃんとインストールして使えるので感動しています。
アプリが使えないものも、ブラウザー経由でアクセスできるサービスはショートカットに登録しておけばアプリを使っているような感じで使えるのでそんなに違和感はありません。

個人的に、 Google Chrome での検索エンジンをキーワードで使えるのがとても便利で Google アカウントでログインすると自分が以前キーワードを 設定していたものがちゃんと使えたりしてとても使い勝手がいいです。

最近はタブレットを使っていたこともあり、この大きさの画面でビデオなどを見るとやはり画面の大きさはいいなあと思います。

タブレットは持ち歩き用で、自宅やオフィスではこのくらいの大きさの Chromebook を使うというのがこれからの自分の定番になりそうです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
最初ただのノングレア液晶と思ったらちゃんとタッチパネルでした(^д^;)
こちらの方が案外指紋が目立たなくていいかも。
ただ、強度が少し心配ですが。
先の柔らかいタッチペンが必要ですね(笑)

サクサク動きかなり良いです。
少し古めの13.3インチと同じフットプリントということと、パネルを開けるとリフトアップする点、そしてバックライトキーボード装備。明るさも5段階で調整可能。
私の個体は1307g公称値を下回る重さだったのも嬉しい。
※持っているMacBook Air(2020)より40g重いだけ。

両サイドにUSB-C充電口がありどちらでもPD充電OK(スリープ時はインジケーター点滅)
USB-Aもある上、microSDXCでストレージ増設もできるので、WindowsのモダンPCと比較しても遜色なし。

出張に持ち出してみましたが、がっつりOfficeを使って作業しない限り十分使い物になります。
使えば使うほど思わずニンマリしちゃいますよ♪ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Lenovo ノートパソコン ideapad S340(14インチFHD Athlon

  • OS: Windows 10 Home 64bit (日本語版)
  • CPU: AMD Athlon 300U、2.40GHz (最大ブースト・クロック: 3.30GHz)
  • ディスプレイ: LED バックライト付 14.0 型 FHD TN 液晶 (1920x1080 ドット、約 1,677 万色) 、光沢なし
  • メモリ: 4GB PC4-19200 DDR4 SDRAM、0 (空 0)、容量 (最大)4GB
  • ストレージ: SSD 128GB (PCIe NVMe/M.2)
  • インターフェース: Type-C USB3.0×1、USB3.0×2 (内、Powered USBx1)、HDMI×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • Officeソフト:なし

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

Acerノートパソコン Swift 1 SF114-32-A14Q/S Celeron

  • [CPU] インテル Celeron プロセッサー N4020/インテル バースト・テクノロジー対応:最大2.80GHz/キャッシュ 4MB
  • [メモリ]4GB DDR4-2666MHz SDRAM
  • [ストレージ]128GB SSD M.2 (Type 2280), PCIe, NVMe
  • [グラフィック]インテル UHD グラフィックス 600 (CPUに内蔵)
  • [ディスプレイ]14.0インチ/フルHD(1920×1080)/16:9/LEDバックライト/非光沢パネル/表示色:1670万色/IPS

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
SSDの長所を、セレロンかメモリかがそこそこ消してしまっています。が、安く買えたので割には合っていると思います。色とかデザインとかは、安さを感じさせないです。指紋センサーはコツが要るのでしょうが、やや使いにくいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
薄い、軽いということ、そしてバッテリーの持ちが長い。普通に使うなら十分だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ノートパソコン R417YA ( AMD E2-7015 + Radeon

  • 【OS 】Windows 10 Home (S モード) 64ビット【カラー】ブルー【ビジネス統合アプリ】Microsoft Office Home and Business 2019
  • 【CPU】AMD E2-7015【メモリ】4GB 【ストレージ】SSD 128GB(SATA3)【メインディスプレイ】14 型ワイドTFTカラー液晶 / グレア / 1,366×768ドット (WXGA)【バッテリー駆動時間】約6.0時間 【消費電力】最大約45W
  • 【外部ディスプレイ出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1×1(Type-C/Gen1 ※データ転送をサポート) 、USB3.0×1、USB2.0×1【オーディオ】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac Bluetooth 4.1【サイズ】幅339mm×奥行き235mm×高さ21.9mm/重量:約1.68kg【その他】ハイデフィニション・オーディオ準拠 / ステレオスピーカー (2W×2) / アナログマイク/ 30万画素Webカメラ内蔵
  • 【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証,バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター,製品マニュアル,製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品 詳細は画像のQRコードよりご覧下さい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
11インチの小型ノートPC。以前のネットブックの立ち位置に近い機種ですが
それに比べると,ずっとマトモなパソコンの性能を有しています。
とはいえ価格が価格ですから,そりゃあお世辞にも高性能ではありませんが,
メモリ4GB,内蔵ストレージ(eMMC)64GBのスペックで,
Officeのファイルを作ったり,ウェブブラウジング程度なら十分実用的です。
ちょっと見た目からは,安っぽさはさほど受けません。
ただキーボードを打つと本体がたわむ感じがして,剛性不足は否めません。
そのぶん軽量で,持ち運びは非常に容易です。
端子はUSB−AのほかUSB-Cも装備。ただしデータ転送のみで,
電源供給や映像出力には対応しません。
映像はフルのHDMI,オーディオは3.5ミリジャック装備。
ヘッドホン・マイク・4ピンのヘッドセット全てに対応しています。
この内容でこの価格なら,十分に「買い」だと思います。
(ただ品質管理はイマイチかも。私の購入した個体は,開梱時にすでに
キーボードのキートップが一部外れていたので驚きました。
プチっと嵌めれば戻りましたが) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
本体が薄く軽いため、持ち運びに便利。
ドライブは無し。
タッチスクリーンなし。
余計なものは廃している、シンプルなもの。
起動時間が早い。1分くらいで立ち上がる。
バッテリーは内蔵タイプ。使い捨てを前提として考えるべきか。
2nd PCとしての使用するならば、特に不満はない。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

mouse ノートパソコン 14型フルHD (Celeron N4100/4GB/64GB

  • 薄型・軽量・約11.5時間の長時間バッテリー/14型フルHD(1920x1080)ノングレア液晶ノートPC
  • 【OS】Windows 10 Home Sモード(64bit)
  • 【CPU】インテル Celeron N4100 プロセッサー (4コア/4スレッド/1.10GHz/バースト時最大2.40GHz/4MBキャッシュ)
  • 【メモリ】DDR4 4GB(オンボード 4GB)/最大4GB(オンボード 4GB)、【ストレージ】64GB eMMC(オンボード)、【カードリーダー】左側面×1[対応メディア:micro SDメモリーカード(SDXC,SDHC 含む)]
  • IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 最大2.4Gbps対応 (連続160MHz帯域 Wi-Fi 6対応機器が必要)+ Bluetooth 5、USB3.0 (Type-C/右側面×1、Type-A/右側面×1)、USB2.0 (Type-A/ 左側面×1)、映像出力:HDMI端子(右側面×1)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
低価格で期待以上の性能面で安心した、是非お薦めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
何に使うにも動きがカクカクで使えたものじゃありません。

正直購入した事を後悔しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

5万円で買える 15インチ 人気の最新ノートパソコン

以下が5万円で購入できる15型ノートパソコンの人気製品です。

15インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.4)
総評価数 1425件
2
(3.7)
総評価数 23件
3
(3.9)
総評価数 126件
4
(3.5)
総評価数 13件
5
Lenovo ノートパソコン IdeaPad S145 グレー (15.6インチFHD Ryzen 3 4GBメモリ 128GB )...
発売日 2020/05/30
通常 52,445円
現在 48,400円
4,045円(8%)OFF!!
(4.5)
総評価数 2件

GLM 薄型 ノートパソコン 15.6インチ 大画面 PC テンキー 搭載 日本語キーボード 

  • *注意!当商品は電源アダプタを付いてない外付けDVDドライブの使用はできません。外付けDVDドライブ電源アダプタに関してDVDドライブメーカーにお問い合わせお願いします。
  • GM-JAPAN GLM-15-256-P 必要な機能すべて搭載された大画面、薄型ノートパソコン。重さ1.87㎏、厚み約1㎝の薄型ながら高速SSDを搭載したハイスペックモデル。 オフィスワークで忙しいあなたにも、家事の合間に一息つきたいあなたにもジャストな1台です。高速SSD内蔵により、かつてないスピーディーなオフィスワークをサポートします。持ち歩くには十分な容量も確保でき、SDカードとの連携で大容量PCとしても活躍します。
  • 初期設定済、到着後すぐに使用できます。WIFI、Bluetooth、テンキー、ミニHDMI、WEBカメラ、マイクロSD挿し込み口、USB3.0搭載。
  • CPU:Intel Celeron Apollo Lake N3450 1.10GHz-2.20GHz 4コア メモリ:8GB  SSD:256GB 液晶:15.6インチ 広視野角 (IPS) フルHD (1080P)、液晶解像度1920x1080、日本語配列キーボート
  • Windows10 Pro 64Bit、WPSOffice ライセンスキー付属(Word、Excel、PowerPoint 互換)。付属品:電源アダプタ、説明書/保証書、KINGSOFT セキュリティソフト 永久ライセンスカード。1年保証付き

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初期設定済で到着後に電源ONですぐに使用できます、必要なものはそろっています、WIFI、Bluetooth、テンキー、ミニHDMI、WEBカメラ、USB端子は左右に各1つ、欲を言えばもう一つ欲しかった。さらに欲を言えばネットワークの設定等に有線LAN端子も欲しかったが、コスパを考えれば大満足。
CPUは Celeron なので少し心配しましたが、このメモリ 8GBに助けられて普通の作業であればストレスは感じません。  SSD:256GBはCドライブとDドライブにパーティションが切ってありデータは全てDドライブに設定 、Box のSync以外はDドライブへ、液晶:15.6インチ も奇麗でIPSフルHD (1080P)、液晶解像度1920x1080、Windows10 Pro 64Bit、Microsoft Office 2019 のインスト-ル済み、之で故障さえなく3年使えれば、再度このメーカのPCを購入します。

追記です、Box Sync以外はDドライブに設定してCドライブを節約してると記入しましたが、Boxも最近のバージョンでは、設定でDドライブに置くことができるように改善されていました。10GBは大変助かります。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 ノートパソコンは2台所有していますが、それぞれWindows7から10への無理やりのバージョンアップで動作が重たく遅くなっていました。間違いなく買い替えの時期であり、4か月前から量販店やネットで私にとっての一番のパソコン探していました。キーボードが日本語対応であり、マイクロソフトのofficeが搭載されているもの。しかもメモリーは8GB、256GB以上のSSDのハードディスク内蔵。
 膨大な時間を費やし数ある商品の中からこのパソコンを探し当てました。20日に注文をして22日に到着しました。私が思っていたより薄型であり、重さも苦にはなりません。画面の下のGM JAPANのロゴもシンプルで感じが良いです。
 私は動画編集やゲームをこのパソコンではしませんので、実際使ってみてストレスは全く感じることはありません。ただ、Enterキーが小さいためその上の[、]キーを誤って入力してしまいます。慣れれば何とかなりそうです。贅沢は言えませんね。
 耐久性について今は何とも言えませんが、1年間の保証もついていますので安心です。久々に満塁ホームランを打った気分でとても満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコンAspire3 A315-53-N24Q/K Penti...

  • [CPU]インテル Pentium Gold プロセッサー 4417U(2.30GHz)/インテル スマート・キャッシュ 2MB
  • [メモリー]4GBDDR4-2400MHz SDRAM、デュアルチャネル対応可能、オンボード 4GB
  • [ストレージ]128GBSSD:M.2 (Type 2280)、 SATA 、 2.5" HD ドライブベイ x1 (空き x0)
  • [グラフィックコントローラー]インテル HD グラフィックス 610 (CPUに内蔵)
  • [ディスプレイ]15.6型/フルHD(1920×1080)、15.6、16:9、LEDバックライト、1670万色
  • [キーボード/マウス]Acer FineTip キーボード (107キー/日本語/テンキー有)/マウス非付属
  • [インターフェース]USB 3.0ポート×1、USB 2.0ポート×2、HDMI出力ポート(HDCP対応)×1、ヘッドフォン・スピーカージャック×1
  • [OS]Windows 10 Home 64ビット
  • [サイズ/重量]幅:約381.6mm×奥行:約262.8mm×高さ:約20.95mm/約2,100g
  • [付属品]45W ACアダプター、ACコード(約1m) 、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、ノートブック説明(Addendum for notebooks/tablets)、Acerパソコン出張サポート案内

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
M2のSSDが使われているため起動が早いのでありがたい。スピードについてはi7に対しては劣るが我慢できる範囲であると思う。OpenFOAM-v1912のコンパイルには半日ぐらいかかってしまったが、rotatingFaninRoomのチュトリアルではまあまあの時間で解析できた。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Pentium4417Uモデルを購入してみました。
Acerにはあまり良い印象はなかったのですが、このモデルは他社のエントリーモデルと比較しても遜色はなさそうで良い意味で期待を裏切られました。
液晶はFullHDですが見た感じTN液晶っぽいです。発色は悪くありませんが視野角は狭いです。
キーボードはこの価格なので仕方ないですが安っぽく、キー配置も微妙です。テンキーは付いてますので家庭用で長時間打ち込むような事がなければ問題ないとは思いますが。
ファンクションキーは標準でマルチメディアキーになっていました。起動時Acerロゴが出るまでF2押しっぱなしでBIOSが起動しますのでそこから変更は可能でした。

2.5インチベイと空きメモリスロットのカバーにはワランティシールがなかったので、追加はネジ一本ずつ外せば可能でした。
問題は標準のM.2 SSDが隠しスロットになっているようで、交換するには分解が必要になるようです。
ワランティシールを剥がす必要があるのかないのか・・・。Youtubeで見つけた海外の方の分解動画は剥がしてなさそうなんですが、よくわかりませんでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコン A315-33-F14D/K(Celeron ブラック...

  • [OS]Windows 10 Home 64ビット
  • [プロセッサー]インテル Celeron プロセッサー N3060(動作周波数:1.60GHz/最大動作周波数:2.48GHz)
  • [メモリー/ストレージ]4GB(SO-DIMM 4GB×1)/500GB HDD(Serial ATA、5400rpm)
  • [グラフィックス]インテル HDグラフィックス 400(CPUに内蔵)
  • [ディスプレイ]15.6インチ/非光沢パネル/WXGA (HD)/解像度:1366×768/アスペクト比:16:9/LEDバックライト/タッチパネル:非搭載/表示色:1670万色
  • [キーボード]Acer FineTip キーボード(107キー/日本語)
  • [インターフェース]USB 3.0ポート×1、USB 2.0ポート×2、ヘッドフォン・スピーカージャック×1、HDMI出力ポート(HDCP対応)×1、ACアダプター用DCイン・ジャック×1
  • [寸法/重量]高さ:約2.16cm×幅:約38.16cm×奥行き:約26.28cm/約2.1kg
  • [付属品]45W ACアダプター、ACコード(約1m)、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、ノートブック説明(Addendum for notebooks/tablets)、Acerパソコン出張サポート案内
  • [保証]1年間センドバック保証、1年間制限国際旅行者保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初売りセールで、Acer A111-31-A14PA/F(純正Office付き)を34800円のクーポンで5%オフで購入

同じくらいのスペックのパソコン(ASUSのOffice互換ソフト付き)や、Office無しの本機が、某家電量販店で同額くらいで売っているのを見て、購入。
実を言うと、本機のOffice無しは同セールで24800円で売っていたので非常に悩みました。Officeの相場を見るに、追加で買うと一アカウント15000円くらいはするため、悩みながらもOffice付きに、セール以後や家電量販店では二万円くらいのプラスのため、Office付きで良かったかなという印象です。まあ、認証はしたもののまだ使ってませんが……w

本機のメリットデメリットを少々

メリット
①メモリの増設可
もともと4GBのメモリですが、メモリスロットが1つ空いており、増設可能です。
ただ元々付いているものは外せない?(少なくとも裏蓋を開けただけでは見えませんでした。)ので、追加できるのは4GBです。(同サイズでないと不具合が起きる、と聞いたためで16GBも付けられるのかは不明ですが……)
型番でAmazonで検索をかけるとキングストンのものが2514円だったため購入。
メモリ増設は初めての体験でしたが、ドライバーで裏蓋を開けたら簡単にできました。パチッとハメるのはドキドキしましたが……
「表裏に気をつける(端子の溝の位置で簡単にわかります。なんか色々付いている方が基盤側になりました)」「静電気や埃、手の汚れに気をつける(手洗いをし、よく拭き、一応金属に触れてから作業しました)」の二点に一応気をつけました。
初回起動前にハメましたが、成功しました。別に起動後でも良いみたいです。もちろん電源がオフの時に作業しました。
メモリが8GBあると安心できますね。恩恵は感じるほど触ってませんが、Chromeでタブを開きまくりつつ、動画を見つつ、Webサイトを巡回しつつ、漫画も見る、といったちょっと頭のゆるい使い方をしがちなのですが、メモリはまだまだ余裕があります。
同価格帯では増設できないのもありますが、使用内容に応じて選んでみては!

②軽い
1kgちょっとです。
軽いは正義。同サイズ帯は二極化していて、めちゃ高いやつと、めちゃ安いやつの二種類しかありませんが、使用に問題がないなら、安い方が雑に扱えるのでオススメですよ。
ビジネスに使うなら高い方が安心安全かもですが……
自分は完全趣味の使用での機体なのですが、同じようなコンセプトの前機種は四年くらい持ちましたw
元は完全に取れましたね……、これも2年くらい使い潰せれば御の字かと
おすすめな使い方は旅行に同伴ですよ!USBが3つも刺さるので、充電バッテリー代わりになります。
コンセントが1つしかない時にも、これをとりあえず拠点にすれば安心です。
スマホと違い、サイトを開いておけばオフラインで見返し放題のため、山の奥とか、地下とか、某県とか、電波の繋がりにくい場所でも使い勝手が良いです。
スマホよりもオフラインでの使用が色々便利ですしね。

③USBが右に1箇所、背面に2箇所ある
これは人によってはデメリットかもしれません
自分はお行儀悪く、寝転がりながらパソコンを見るのですが、出先から帰ってから、という状況も多いため、色々充電もしたい
USB端子が片側に集中してると差しながら寝転ぶ、ということが難しい時があるのですが、これは背面もあるため、場合によって刺す場所を変えられます。
壁の手前に置く時なんかは背面は逆に抜き差しが不便なため、逆に右側の端子は有難いですね。
電源ケーブルの差込口は背面のため、使用スタイルに合っているかは確認が必要かと!

デメリット
①キーボード配列が窮屈
ちょっとキーがギュッとなってます。
気になる方は実機を触ってみると安心だと思いますが、そこまで、ではないです。
ただ一点、十字キーが独立していません。何故なんだ……。
pg upとpg dnのキーが十字キーの左と右上に配置されており、指で触っても分かりづらい……
Webサイトを見るとき、これでスクロールしたりするのが癖なのですが、非常にやりづらく、指を置きっぱなしにしたり、一々目視で確認しています。
ここは、隙間が欲しかった……
まあパソコンを買い換えるたび、キーボード配列には毎回苦戦しているので、いずれ慣れるでしょう

②画面タッチの操作は出来ない
昔ながらのノーパソの作りで、画面にいくら触っても操作は出来ません
まあ要らないっちゃ要らないのですが、そういう操作に慣れた世代には旧型感があるかもしれません。
あと、F8のキーを押すとタッチパネル操作を受け付けなくなります。
誤操作を受け付けないように、だと思いますが、別に要らない……
ついさっきもいつの間にか触っていたらしく、困惑しましたw
再起動しても継続するみたいなので、迷ったらF8を押してみてください!

③Sモードが初期設定
これ、最近は標準装備なんですかね?
いわゆるスマホやタブレットに寄ったモードで、Windowsの認めたアプリ以外のソフトはインストール禁止、かつ、Edge以外のブラウザは標準ブラウザに設定不可、というモードです。
安全安心を求めて、学校などでの使用を想定したモードみたいなのですが、解凍ソフトやらやらをお気に入りがある身にはありがた迷惑……
そもそも登録されてるアプリも聞いたことないのばっかりで、聞いたことあるのは有料も多い……
通常モードに簡単に直せるのですが、不可逆でSモードには戻せないみたいです。
まあ、速攻で通常モードに戻しましたw
よっぽどの初心者でなければ通常モードに戻した方が使い勝手はいいかと……
まあ安全らしいのでWebサイト閲覧くらいの用途ならSモードでも良い……?

④サポート体制がうんちっち
Acerのサポートについての用紙が入っていますが、ことごとく有料です。
しかも結構高い……
まあ初心者でも別に困らないと思いますが、パソコンを初めて買うけど教えてくれる人がいないような場合は、詳しい人にビールでも奢った方が安いかと……
まあ一応普通に使っててもサポートしてもらいたいような状況にはなってません。

というわけで、もっと使っていくと良い面も悪い面も色々出てくると思いますが、まずはこのくらいで
今は普通の値段なので、自分の価格を参考にセールの時に買ったり、比較材料にしたりしてみてください。
この値段なら損のしようがありません! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PCの使用目的が、Officeの使用とネットを見るくらいだったので、性能的には何の不満もありません。
コスパも、最高に良いと思います。
ただ、ストレージの容量が、64GBと少なかったので、注文時に、SanDiskの256GB SDカードも買ったんですよ。

届いたPCのセットアップも終わり、SDカードを挿したら、画像のありさまですわ。

あれっ、奥まで入らない? 引っ掛かってるのかな? んっ?んっ?
抜き差し数回・・・・・・ もしかしてぇ、まさかねぇ、ハハハハハハハ
LEDハンドライトで、SDカードスロットの穴を照らして見ると・・
これで正常な位置なんかい~ガクッ

ちょっと高かったけど、SanDiskの256GB にしたのにぃ~、挿したままバックに入れて持ち運びできねぇ
皆さんも、お気を付け下さいね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコン A315-53-N34G/K Corei3/ブラック/4GB/1TB

  • [CPU]インテル Core i3-8130U プロセッサー 2.20 GHz (インテルターボ・ブースト・テクノロジー 2.0 対応: 最大3.40GHz)
  • [メモリ]標準 4GB/ 最大 12GB、DDR4-2400MHz SDRAM、デュアルチャネル対応可能、スロット数: 1(空き: 1)
  • [ストレージ]1 TB HDD (Serial ATA, 5400rpm)
  • [グラフィック]インテル UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)、ビデオメモリー:最大2113 MB(メインメモリと共用)
  • [ディスプレイ]15.6インチ/フルHD(1920×1080)/LEDバックライト/非光沢パネル/表示色: 1670万色
  • [キーボード]Acer FineTip キーボード(107キー/日本語)、マルチジェスチャー・タッチパッド
  • [インターフェース]イーサネット(RJ-45)ポート × 1、USB 3.0ポート × 1、USB2.0ポート × 2、ヘッドセット/スピーカー・ジャック × 1、HDMI 出力ポート(HDCP対応) × 1
  • [Bluetooth]Bluetooth 4.0 準拠
  • [付属品]45W ACアダプター、ACコード(約1m)、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行保証書、ノートブック説明(Addendum for notebooks/ tablets)Acerパソコン出張サポート案内

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
値段のわりに良い (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
AcerのPCは良く使っていますが、本機はファンクションキーがデフォルトでマルチメディアキーとして機能するようで、この点が評価マイナスです。
1つ前の機種はファンクションキーとして働いていたのですが、この機種ではFnキーを押さないと、ファンクションキーが打てません…。事務用に購入したので、ちょっとこの点、使いづらく…。(もしかしたらBIOSで変更できるのかもしれませんが、まだ試していません)

なお、この製品はHDD500GBとタイトルに表示されているのですが、実機は1TBです。
500GBのSSDに換装予定だったので買ったのですが、ちょっと目ん玉喰らいました…。
PCとしては、普通のPCです。問題ありません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Lenovo ノートパソコン IdeaPad S145 グレー (15.6インチFHD

  • OS:Windows 10 Home 64bit (日本語版)、CPU:AMD Ryzen 3 3200U プロセッサー、2.60GHz ((最大ブースト・クロック: 3.50GHz)
  • ディスプレイ:LEDバックライト付 15.6型 FHD TN液晶 (1920x1080ドット、約1,677万色) 、光沢なし
  • メモリ:4GB PC4-19200 DDR4 SDRAM (オンボード)、スロット:0 (空0)、ストレージ:SSD 128GB (PCIe NVMe/M.2)
  • インターフェース:フルサイズ USB:USB3.0×2、USB2.0×1、HDMIポート、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  • WiFi、Bluetooth:IEEE 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth v4.2、Officeソフト:なし
  • モデル年度: 2020

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Ryzen3が搭載されているそうですがマイクラなどの重いゲームなどはできませんが普段使いなら十分だと思います。
intelじゃないと不安な方でも大丈夫だと思います。ちなみにcorei3と同性能だそうです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Lenovo ノートパソコン IdeaPad S145 グレー (15.6インチFHD Ryzen 3 4GBメモリ 128GB )
発売日 2020/05/30
通常 52,445円
現在 48,400円
4,045円(8%)OFF!!

  

 

関連:モバイルモニターで効率アップ

以下では、ノートPCのモニター領域拡張や、出先でのゲームや動画利用など、幅広く使えるモバイルモニターをサイズ別に紹介しています。

合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました