【2020年版】Kindle Unlimitedで読めるデザイン本一覧【2D描画・動画編集・3DCG】

こちらでは、Amazonの月額の本読み放題サービス「Kindle Unlimited」で読めるデザイン書・デザインツール参考書をまとめています。

今は昔ながらの2D絵から、3DCG、アニメーション、動画編集などCG関係のデザイン分野だけでも多岐に渡っています。

何から始めるか迷う、いろいろな技術を試してみたい、そんな方に幅広いコンテンツに触れられるKindle Unlimited読み放題はおすすめです。

今需要が高い各デザインツールごとの人気本ランキングとともに見ていきます。

 

Contents

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


    

Kindle Unlimited対応「Photoshop本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本
発売日 2017/09/12
通常    2,420円
単行本   2,420円 (+24pt)
Kindle   2,200円 (+22pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.5)
総評価数 4件
2
人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事
発売日 2017/03/14
通常    4,323円
単行本   4,323円
Kindle   1,375円 (+14pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.9)
総評価数 14件
3
みんなの Photoshop RAW 現像教室
発売日 2017/02/24
通常    2,200円
単行本   2,200円 (+44pt)
Kindle   880円 (+9pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.4)
総評価数 8件
4
(3.8)
総評価数 15件
5
Photoshop スーパーリファレンス CC 2017/2015/2014/CC/CS6対応
発売日 2017/02/25
通常    2,618円
単行本   2,618円 (+26pt)
Kindle   2,487円 (+44pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.3)
総評価数 9件

 
以下が一部参考書の詳細です。

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくPhotoshopの教本
(著)高橋 としゆき, 吉岡 豊, 高嶋 一成, マルミヤン
発売日 2017/09/12
(3.5)

この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【Photoshop初心者のための新しい定番書】

「少なくともこれは知っておきたい」機能などを中心に厳選して解説した一冊。実際のデザイン作業ではどのような知識が必要なのか、どの機能の優先順位が高いのかを考え、なるべく効率的にPhotoshopの全容と画像編集の概要をつかめるような構成にしています。

各CHAPTERの最初のセクションでは、それぞれのテーマに応じた基本理論や対応機能の概要、簡単な使い方などを解説し、それ以降のセクションで実践的なチュートリアル形式の解説をしています。単純に作例を追うだけではなく、CHAPTER全体に目を通すことで、それぞれの機能がどのような役割を果たしているのか、より深く把握できます。初学者はもちろん、新しい手法がどのようなものかを知りたい方にも役に立つ一冊です。

PhotoshopのバージョンはCC 2017、CC 2015、CC 2014、CC、CS6に対応。各レッスンに登場する作例のデータはダウンロードできます。

〈主な内容〉
■CHAPTER 1 Photoshopでできること
■CHAPTER 2 写真と画像
■CHAPTER 3 選択
■CHAPTER 4 写真補正の基本
■CHAPTER 5 色調補正
■CHAPTER 6 補正とレタッチ
■CHAPTER 7 レイヤー
■CHAPTER 8 調整レイヤー・レイヤースタイル
■CHAPTER 9 文字とシェイプ

↓全て表示↑少なく表示
 
  

人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事

人物写真補正の教科書 Photoshopレタッチ・プロの仕事
(著)村上 良日, 浅野 桜, 髙瀬 勝己, 内藤 タカヒコ
発売日 2017/03/14
(3.9)

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【人物写真補正の基本と実践をトータルで学べる決定版!】

補正する写真の中でも、知識と技術を最も要求されるジャンルのひとつが人物写真です。だから、本書はPhotoshopによる小手先のテクニックのみを紹介するものではありません。

デザインプロセスの大きな流れの中における「写真補正」という作業の位置・意義をまず確認し、そして前提となる作業環境や写真・データの基礎、人物に特化した写真の現像・画像操作の基本と応用技術、そしてシチュエーション・目的別の実践テクニックを解説しています。

写真補正の考え方にはずっと変わらない面もあるものの、しかし今日まで積み重ねられてきたPhotoshopのアップグレードなど、技術の進歩によるパラダイムシフトにより、高いレベルの現場の風景は常に更新されています。これらを踏まえながら、また既存の機能を違った角度から検証することによる解説なども加え、人物写真補正についてひたすら実務的に述べている一冊です。この本で得られる知識や技術は、もちろん人物以外の写真にも役立てることができます。

〈主な内容〉
なぜ画像をレタッチするのか?
モニターを調整する
写真の光を見極める
Camera Rawによる現像処理
レタッチを進める手順
Photoshopのカラー設定作業環境
調整レイヤーとの組み合わせ方
選択範囲
トーンカーブを使いこなす
修復系の機能を活用する
CMYK変換
シャープネス
ファイル形式の特性
逆光で暗くなった部分を明るく補正する
人物の顔を選択範囲とトーンカーブで自然に白く
肌のムラをトーンカーブとマスクで修正し、補正の下地を作る
自然な肌への補正と、髪の毛の高度な切り抜きテクニック など

↓全て表示↑少なく表示
 
  

みんなの Photoshop RAW 現像教室

みんなの Photoshop RAW 現像教室
(著)大和田 良
発売日 2017/02/24
(3.4)

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

デジタルカメラマガジンの人気連載「Photoshopレタッチ塾」の“読者参加型”というコンセプトを発展させた新タイプのRAW現像テクニックブック。公募作品の中から多彩なジャンルの38点を厳選。アマチュアの作品とプロの仕上がりを比較することで実践的なテクニックが分かります。本書の内容は主に3つのカテゴリーで構成されており、実際に仕上げたい作品に近いものを参考にしながらテクニックについて理解を深められます。また、パソコン操作をしながら読みやすいのも本書の特徴です。

【1】Camera Rawを使った現像
ヒストグラムの読み取り方/階調を踏まえた露出決定/RAW現像の基本/ホワイトバランスの設定/基本補正の設定/トーンカーブの使い方/シャープネスの設定/ノイズ軽減の設定/部分補正/レンズ補正

【2】Photoshop CCを使ったレタッチ
スタンプツールによるゴミやホコリの処理/焼き込みと覆い焼き/レイヤーの使い方/選択範囲の作成/調整レイヤーの使い方/アルファチャンネルによる選択範囲/ノイズを用いた立体感の再現/プリントを踏まえたアンシャープマスク/Nik Collectionの使い方

【3】シーン別実践テクニック
風景編…草原/滝/森/棚田/夕景/海/桜/雪景色/街/工場夜景
人物編…女性/子ども/家族/男性
乗り物編…SL/新幹線/電車/車/飛行機
旅・スナップ編…リゾート/並木道/遊園地/花畑
花・テーブルフォト編…花/スイーツ/テーブルフォト/クラシックカメラ
動物編…猫/犬/馬/鳥

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Photoshopの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Illustrator本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくIllustratorの教本
発売日 2017/07/31
通常    2,420円
単行本   2,420円 (+24pt)
Kindle   2,200円 (+22pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(4.2)
総評価数 6件
2
プロの現場で使われているIllustratorの「超速」テクニック
発売日 2015/03/12
通常    4,192円
単行本   4,192円
Kindle   1,210円 (+12pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(4.4)
総評価数 5件
3
(3)
総評価数 1件
4
(3.7)
総評価数 2件
5
(3.9)
総評価数 5件

 
以下が一部参考書の詳細です。

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくIllustratorの教本

やさしいレッスンで学ぶ きちんと身につくIllustratorの教本
(著)ヤマダ ジュンヤ, 内藤 タカヒコ, 内村 光一, 吉岡 豊
発売日 2017/07/31
(4.2)

この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【これからIllustratorを学びたい人、おさらいしたい人に最適の一冊。】

Illustratorを使いこなすために必要な、基本的かつ汎用性の高い機能の解説をはじめ、制作現場で役立つ利便性の高い機能やノウハウが一冊に。

各CHAPTERの最初のセクションにはツールや機能の解説があり、以降のセクションではそれらを使用した作例をレッスン形式で紹介しています。解説ページで知りたい情報をすばやく知ることもできますし、作例を作ることでツールや機能の使い所を学ぶことができ、より一層理解を深めることができます。

従来からの基本的な機能から、最新の機能までを使いこなすためのノウハウを掲載しているため、これからIllustratorを学ぼうとされる方はもちろん、新しいバージョンを詳しく知らないベテランの方にも役に立つ一冊となっています。

バージョンはCC 2017、CC 2015、CC 2014、CC、CS6に対応。各レッスンに登場する作例のデータはダウンロードできます。

〈本書の主な内容〉
■CHAPTER 1 Illustratorでできること
■CHAPTER 2 オブジェクトとパス
■CHAPTER 3 塗りと線
■CHAPTER 4 文字
■CHAPTER 5 レイヤー、アピアランス
■CHAPTER 6 画像を操作する
■CHAPTER 7 作業を助ける便利な機能
■CHAPTER 8 データの書き出し

↓全て表示↑少なく表示
 
  

プロの現場で使われているIllustratorの「超速」テクニック

プロの現場で使われているIllustratorの「超速」テクニック
(著)高橋 としゆき, ヤマダ ジュンヤ, 大賀 葉子, 三浦 悟
発売日 2015/03/12
(4.4)

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
 購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

文字の加工やイラストレーション。クライアントからの修正依頼。
Illustrator作業をしていて「この作業もっと簡単にできないだろうか」と思ったことはないでしょうか。
度重なるバージョンアップを経てIllustratorにはどんどん便利な機能が加わっています。プロのクリエイターはそれらを巧みに使いこなして、高いクオリティを保ちながら、作業の効率化を図っています。
人のやり方を見て、「これ便利だな」と感じたことは誰でも一度はあるでしょう。
本書にはそんなテクニックがたくさん詰まっています。

「文字を目立たせたいがテキスト情報は維持したい」
「ペンツールで一から描くのは大変!」
「ペイントソフトのように直感的に描きたい」
+H25「ひとつひとつカラー設定するのが面倒くさい」
「シームレスパターンを作るのが難しい」
「オリジナルのテクスチャを使いたい」
「写真を使って表現の幅を広げたい」

このようなことでお悩みの方はぜひ本書をご一読ください。
作業のスピードアップや新しい発想につながる技法に出会えます。

「文字加工」「図形描画」「イラスト」「カラー」「パターン」「テクスチャ」「写真加工」と目的別に分類しているので作業内容から検索でき、定番のテクニックから著者独自のスゴ技まで幅広く掲載しています。
また、各テクニックには概要ページが用意され、細かく読み込まなくてもどんなことができるテクニックなのかがわかります。
Illustrator CS4以上対応で、新バージョンで追加された機能を使用するテクニックは対応バージョンを明記しています。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Photoshop + Illustrator パターン・背景デザインの「速攻」制作レッスン

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【Photoshop + Illustratorによるデザイン作成テクニックブックの決定版!】

本書は、パターン・背景をテーマにしたデザイン作例を制作することで学ぶ、「実践・速攻型」のデザイン練習本です。作例の制作にはAdobe PhotoshopとAdobe Illustratorを使用します。2つのアプリケーションを速やかに習得できるよう、制作手順をやさしくコンパクトに、かつ詳細にまとめています。こうすればこうなる、という手順が理解できれば、作例を思い通りのイメージに変化させることが可能です。

PhotoshopとIllustratorの知識とテクニックは、ページを読み進めながら手を動かしていくことで、自然と身についていきます。まずはPhotoshopとIllustratorの特徴を把握しましょう。そして「連携プレー」を理解したころには、2つのアプリケーションを使いこなす「速攻型の技」が習得できているはずです。

解説内容は、Photoshop、IllustratorともバージョンCS6、CC、CC 2014、CC 2015、CC 2017に対応。各デザイン作例の完成データと作成に必要な素材は付属DVD-ROMに収録しています(※電子版はダウンロード提供)。ぜひ「デザインと操作の幅」を広げるきっかけに、また、あなたの作品制作にお役立てください。

〈本書の構成〉
Chapter 1 Simple-Flat[平坦なテクスチャ]
Chapter 2 Material[布・紙・金属など]
Chapter 3 Geometoric[幾何学パターン]
Chapter 4 Composition[平面構成]
Chapter 5 Three-D[立体的な表現]
Chapter 6 Dynamic[エフェクト効果]

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Illustratorの参考書詳細は以下を参照ください。

 

   

Kindle Unlimited対応「CLIP STUDIO PAINT本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブック
発売日 2018/08/27
通常    2,200円
単行本   2,200円 (+22pt)
Kindle   2,090円 (+38pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(4.1)
総評価数 37件
2
(4.2)
総評価数 190件
3
(4.3)
総評価数 18件
4
(2.5)
総評価数 4件
5
(4.2)
総評価数 18件

 
以下が一部参考書の詳細です。

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブック

この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【“クリップスタジオ”で創作をはじめるすべての人へ。】

発売元である株式会社セルシスが監修した、
CLIP STUDIO PAINT PRO唯一の公式ガイドブックです。

予備知識がゼロでも、表現したい気持ちさえあれば大丈夫!
インストールの手順にはじまり、基本的な操作や環境設定から、わかりやすく丁寧に解説しています。

また、プロクリエイターによる作例のメイキングを通して、
「塗り残し部分を一瞬できれいに塗りつぶしたい!」
「水彩の『絵の具だまり』ってどうやって表現するの?」
「グラデーションがかかったトーンを貼るには?」
といった、ビギナーがつまずきがちなポイントもフォローし、実践的な技術もしっかりと習得できます。

画像の加工やロゴデザインの作成など、デザインワークで役立つテクニックも多数掲載。
作例データをダウンロードし、レイヤー構造や設定を紙面と照らし合わせることもできます。

CLIP STUDIO PAINT PROの多彩な機能を使いこなして、
もっと自由に創作できる、エントリーユーザー必携の入門書です!

【本書の主な内容】

■CLIP STUDIO PAINT PROの基本
インターフェース/パレットの操作/新規キャンバスの作成/ツールの基本/描画色の選択/選択範囲の基本/画像を変形する/iPad版で覚えておきたい操作 ほか

■Chapter1 線画を描く
線画用のツールを選ぼう/ブラシの設定を調整しよう/線画のテクニック/ベクターレイヤーの活用/定規できれいな形を描く/紙に描いた線画を読み込む ほか

■Chapter2 塗リのテクニック
塗り残しに塗るテクニック/パーツ分けとクリッピング/影塗りのテクニック/光を描くテクニック/華やかな瞳にするテクニック/美しいツヤのある髪を塗る ほか

■Chapter3 水彩塗リと厚塗リ
水彩塗り:にじみを表現する/水彩塗り:絵の具だまりを表現する/水彩塗り:テクスチャで質感を出す/厚塗り:ツールの基本/厚塗り:風景を描く ほか

■Chapter4 画像の加工
合成モードで色と光を演出/グロー効果でイラストを輝かせる/
ぼかしフィルターで遠近感を出す/ベジェ曲線でハートを描く/対称定規でレース模様を描く/文字や写真を加工したロゴデザイン ほか

■Chapter5 マンガを描く
コマ割り機能でコマを割る/フキダシを作る/流線と集中線を描く/トーンを貼る

■Chapter6 覚えておきたい便利な機能
3Dデッサン人形を操作する/パース定規で背景を描く/クイックマスクから選択範囲を作成/うごくイラストを作る/印刷用データにプロファイルを設定する ほか

↓全て表示↑少なく表示
 
  

【ダウンロード特典あり】プロ絵師の技を完全マスター キャラ塗り上達術 決定版 CLIP STUDIO PAINT PRO...

【大好評につき、続々重版!】

こんなイラストメイキング本が欲しかった!
魅力的なキャラを描くための「プロ絵師の技」を徹底解説!

「この部分のレイヤー設定は通常なの?乗算なの?」
「使っているブラシの設定が知りたいんだけど…」
「この配色の具体的なRGB値を教えて!」

イラストメイキングにこんな不満を感じたことはありませんか?
本書はそんな不満や疑問を解消すべく、
「キャラ塗り」におけるプロ絵師の使用ツールやテクニックを徹底的に解説しました!
レイヤー構成、レイヤー設定、使用ブラシ、配色のRGB値など、詳細な設定を記載!
プロ絵師の塗りを再現することで、様々なテクニックを学べる最強のメイキング&テクニックガイドです。

プロ絵師10名の様々な塗り方を掲載!
プロの現場で活躍するイラストレーター10名が勢揃い!
「アニメ塗り」「ブラシ塗り」「水彩塗り」「厚塗り」など、
CLIP STUDIO PAINTを用いたバリエーション豊かな塗り方を伝授します。

「髪」や「瞳」などのパーツごとに解説をしているので、
気に入った塗り方を自分のイラストに試しやすい内容になっています。
それぞれの塗りの良いところを学ぶことで、あなたのイラストが格段にレベルアップ!!

【掲載イラストレーター】
月森フユカ、玄米、美和野らぐ、吉村拓也、紅木春
青紅、吉岡愛理、江川あきら、鈴城敦、珠樹みつね

【本書の主な内容】
■01 月森フユカ「アニメ塗り」:ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック
■02 玄米「ブラシ塗り」:ブラシ設定/瞳を塗る/肌を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック
■03 美和野らぐ「ブラシ塗り」:ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック
■04 吉村拓也「ブラシ+厚塗り」:ブラシ設定/下塗り/肌を塗る/服を塗る/髪を塗る/瞳を塗る
■05 紅木春「水彩塗り」:ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック
■06 青紅「水彩+厚塗り」:ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック
■07 吉岡愛理「厚塗り」:ブラシ設定/パーツを分ける/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック
■08 江川あきら「厚塗り」:ブラシ設定/下絵(ラフ)を描く/顔を塗る/メカボディを描く/髪を塗る/仕上げテクニック
■09 鈴城敦「ギャルゲ塗り」:ブラシ設定/髪を塗る/瞳を塗る/肌を塗る/仕上げテクニック
■10 珠樹みつね「宝石塗り」:ブラシ設定/宝石を塗る/髪を塗る/服を塗る/肌を塗る/瞳を塗る/仕上げテクニック

豪華4大ダウンロード特典! プロ絵師10名の限定イラストデータが手に入る!
本書の購入者限定で、CLIP STUDIO PAINTで使用できるイラストデータが手に入ります!
■レイヤー別完成イラスト
 掲載イラスト10点の"レイヤーが分かれた状態"のclipファイル
■練習用線画
 書籍を見ながら練習できる!線画clipファイル
■カスタムブラシデータ
 掲載イラスト作成に使用した、プロ絵師が愛用するカスタムブラシ
■カスタムカラーセット
 各イラストで使用された配色データをまとめたカラーセット

満足度200%の豪華イラストデータと詳細なメイキング解説で、
テクニックへの理解がより深まります!

【シリーズ第2弾の発売決定!】
シリーズ第2弾「プロ絵師の技を完全マスター 魅せる背景 上達術 決定版」が2019年12月20日(金)発売決定!
「キャラ塗り」に続き「背景」のテクニックを手に入れる1冊です!こちらも要チェック!
https://www.amazon.co.jp/dp/4295008060

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

ファンタジー風景の描き方 CLIP STUDIO PAINT PROで空気感を表現するテクニック

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書は、ペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO」を使い、デジタルで空気感のあるファンタジー風景イラストを描くための技法書です。前半では、CLIP STUDIO PAINT PROの基礎、風景イラストの基礎を解説。ソフトウェアという画材の使い方と普遍的な技術を伝えます。後半では、風景イラストのメイキングを掲載。ファンタジーイラストで欠かすことのできない四大元素(地、水、火、風)をテーマに、それぞれアプローチの異なる技法で著者・ゾウノセの持つテクニックを余すところなく披露します。風景を描くための知識、テクニック、アイデアと厳選されたCLIP STUDIO PAINT PROのテクニックを学び、誰しもが魅力的なファンタジー風景を描けるようになることを目指した一冊です。

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
CLIP STUDIO PAINTの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Maya本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
Maya to UV: MayaのUV展開と仲良くなれる本
発売日 2020/04/19
通常    650円
Kindle   650円 (+7pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.5)
総評価数 2件

 
以下が一部参考書の詳細です。

Maya to UV: MayaのUV展開と仲良くなれる本

Maya to UV: MayaのUV展開と仲良くなれる本
(著)IKA 重田良亮
発売日 2020/04/19
(3.5)

3Dツール「Maya」でのUV展開について絞った内容の本となっています。

最低限機能と一部フリープラグインを組み合わせる事で実践でも対応できるフローを解説。
メカモデルを使った「ハード系」、カエルを使った「ソフト系」、UVタイリングについてフローを収録しています。

本書の構成は以下の通りです。

・はじめに
・この本について
・UV展開する前に(モデルの確認と色々な処理)
・ハード系のUV展開
・ソフト系のUV展開
・UVタイリング
・おまけ –同じ形状をUV展開する方法-

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Mayaの参考書詳細は以下を参照ください。

 

   

Kindle Unlimited対応「Blender本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.9)
総評価数 7件
2
(4.5)
総評価数 9件
3
BlenderユーザーのためのSubstance Painter
発売日 2017/03/14
通常    1,500円
Kindle   1,500円 (+15pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.6)
総評価数 10件
4
(3)
総評価数 3件
5
(0)
総評価数 0件

 
以下が一部参考書の詳細です。

Blender99 きっと絶対に挫折しない3DCG入門 01〜03合冊版 (Newday Newlife 出版部)

「3Dは無理!」と諦めていたあなたに贈る入門書!



(本書は2019年7月までのBlender2.79バージョンの使用を前提としています。古いパソコンや性能が低めのものをご使用の場合はBlenderの古いバージョンでの学習もお勧めしていますが、新しいパソコンや高性能のものをご使用の場合は、Blender2.80以降のバージョンをお使いいただき、青い表紙が目印の「Blender99 シーズン1.5」シリーズをお読みくださいますと幸いです)
これまでより更に挫折しにくい、《導入からモデリング初歩まで継続して一気に学べる》合冊版の登場です!
それまで全くCGには縁のなかった「普通の会社員」に対して幾度もCGの入門レクチャーを行なった経験を持つ著者が、16年に渡るCGアーティスト生活のエッセンスを余すところなくつぎ込んだ、渾身の3DCG入門書、それが、Blender99。

とことん丁寧に、これでもかというくらい基本を反復して頭と手に染み込ませることを基本とし、豊富な動画や図版によって全ての手順を可視化しています。



「あれ? この手順と次の手順の間が分からない。結局どうやってやるのよ?」

という疑問符が湧き上がりがちのチュートリアルも多いですが、blender99は、決してあなたを置いてきぼりにはしません。全くの初心者向け入門書として、例を見ない丁寧さと詳細さ、そして、各種の操作における考え方までしっかり踏み込んで解説するのがBlender99流。

電子書籍としてシリーズ化することによって、《全ての図版を出来る限り大きく》、《動作手順が分かりにくいものだけでなく、イメージをつかみやすくするために豊富な動画を用意》、《主だったトピックについてはblenderファイルを用意》を実現しました。


本書は「Blender99」シリーズの1巻〜3巻までを合冊にしたものです。

合冊にあたりレイアウトおよび一部の内容を改訂しています。



本書の構成


第1巻


第1章 座標軸と原点
第2章 単位系
第3章 ポリゴン、基本のき
第4章 プリミティブ、その不可思議で便利なもの
第5章 インストールから始めよう!
第6章 まず最初にやっておこう
第7章 ビューポート操作で 3Dの森へ分け入ろう!
──巻末付録(1巻)──


第2巻


第8章 キューブに任せろ!その1
 スケールを気にしながら椅子の座面を作成
第9章 キューブに任せろ!その2
 正しい大きさで脚部を1本だけ作成
第10章 ビューポート操作をもう少し
第11章 ファイル操作の基本
第12章 キューブに任せろ! その3
 作成した脚部を複製し、正しい位置に移動する
第13章 キューブに任せろ! その4
 椅子の背を作成する
 「Array」モディファイアを使用する
第14章 キューブに任せろ! その5
 「面取り」を学ぶ
 「Bevel」モディファイアを使用する
第15章 キューブに任せろ! その6
 機能をリンクさせる
 ワークスペースを調整する
──巻末付録(2巻)──


第3巻

第16章 最初の別れ道(前編)
第17章 最初の別れ道(後編:2つのレンダラー)
第18章 ビューポート操作をもう少し
第19章 ライトで被写体を照らす
第20章 様々なランプ(前編)
第21章 様々なランプ(後編)
特別章 直接光と間接光
──巻末付録(3巻)──
──巻末付録2──



2019年4月13日 下記の誤字を修正しました。読者のみなさま、申し訳ございません。
「第8章、■サイズ調整の方法-3:ショートカットを使う」において、拡大縮小のショートカットキーを「Zキー」と記載した箇所がございました。正しくは「Sキー」です。
2019年 4月30日 第2版発行
 第2巻の改訂に伴い、本書も同様の修正を施しました。
 10箇所以上にわたる誤字・記載の誤り・説明不足な点を修正。より分かりやすいように一部の図版を差し替え、動画・ファイルを追加しました。
2019年 5月12日 第3版発行

 各種の説明について若干の補足を追加しました。
 図版内の文字が小さ過ぎるものにつきまして、図版及び文字を大きく修正しました。
 Android端末、Kindle for PCにおける行間変更に対応しました。
2019年 7月15日 第3.1版発行

 バージョン2.80RC版の登場にあわせて、使用と学習のバージョンに関する補足を追加しました。
2019年10月14日 第3.2版発行

 動画リンクなどのSSL通信に対応しました



本書は、Blenderバージョン2.79までの対応版となります。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Blender99 きっと絶対に挫折しない3DCG入門 シーズン1.5 01 Blender99 シーズン1.5 (Ne...

「3Dは無理!」と諦めていたあなたに贈る入門書、誕生!



それまで全くCGには縁のなかった「普通の会社員」に対して幾度もCGの入門レクチャーを行なった経験を持つ著者が、16年に渡るCGアーティスト生活のエッセンスを余すところなくつぎ込んだ、渾身の3DCG入門書、それが、Blender99。

とことん丁寧に、これでもかというくらい基本を反復して頭と手に染み込ませることを基本とし、豊富な動画や図版によって全ての手順を可視化しています。



「あれ? この手順と次の手順の間が分からない。結局どうやってやるのよ?」

という疑問符が湧き上がりがちのチュートリアルも多いですが、blender99は、決してあなたを置いてきぼりにはしません。全くの初心者向け入門書として、例を見ない丁寧さと詳細さ、そして、各種の操作における考え方までしっかり踏み込んで解説するのがBlender99流。

電子書籍としてシリーズ化することによって、《全ての図版を出来る限り大きく》、《動作手順が分かりにくいものだけでなく、イメージをつかみやすくするために豊富な動画を用意》、《主だったトピックについてはblenderファイルを用意》を実現しました。



本書は、好評販売中の『blender99 絶対に挫折しない3DCG入門』の最新バージョン(2.80)対応版です

導入部の座学内容は既刊シリーズとほぼ同一ですが、徐々に2.80ならではの機能・操作に特化していきます。

無料で使える超高機能3DCGソフトウエアとして有名なblenderのみならず、これから3DCGを始めてみたい方にとって有用な考え方や基礎知識を学べるように構成されています。

※全99章を予定しているblender99の第1.5シーズンのうち、本書には第1章から第7章までが収録されています。




目次


第1章 座標軸と原点

第2章 単位系

第3章 ポリゴン、基本のき

第4章 プリミティブ、その不可思議で便利なもの

第5章 インストールから始めよう!

第6章 まず最初にやっておこう

第7章 ビューポート操作で 3Dの森へ分け入ろう!




では、本書とともにHappy Blending !!



2019年7月27日 改訂1.2版
 ダウンロードとインストールについて、情報を更新しました
 「プロパティ・パネル」の呼び方に「プロパティ・エディター」を追加しました
2019年7月31日 改訂1.3版
 2.80正式版リリースに合わせ、内容を更新しました
2019年8月1日 改訂1.4版
 2.80正式版リリース後のダウンロードページに関する記載を修正しました
2019年8月13日 改訂1.5版
 Windows版に関するインストール手順およびWindows版でのメニュー等のキャプチャ画像を追加しました
2019年10月14日 改訂1.6版
 動画リンクなどのSSL通信に対応しました
2019年12月22日 改訂1.7版
 本書の内容などに関するお問い合わせ先を記載しました



↓全て表示↑少なく表示
 
  

BlenderユーザーのためのSubstance Painter

BlenderユーザーのためのSubstance Painter
(著)藤堂++
発売日 2017/03/14
(3.6)

本書は、Substance Painterを購入された方、またはこれから購入しようと考えている方を対象に、効率的にSubstance Pinterの使い方と、Blender/Substance Painter間の連携のために必要なこと、そしてSubstance Painterで作成したテクスチャをBlenderでどのように利用するかを解説しています。
Blenderユーザーでなくても、Substance Painterの使い方を初歩から説明しているので使い方をスムーズに学べます。また、サンプルのモデリングから、エクスポート、Substance Painterでのテクスチャの作成、再びBlenderに戻ってからの作成したテクスチャの設定方法、レンダリングといった一連のワークフローを収めた動画を付けています。

記述内容のBlenderのバージョンは2.78c、Substance Painterのバージョンは2017.1です。

<<目次>>
1. データのエクスポート/インポート
 1.1 Blenderからのエクスポート
 1.2 Substance Painterにインポート
 1.3 エクスポートするオブジェクトのマテリアル設定上の注意
2.UV展開と注意点
 2.1 Blenderでの複数オブジェクトのUVマップ表示
 2.2 複数オブジェクトのUV展開方法
3. Substance Painterの基本
 3.1 画面の説明
 3.2 基本操作
4. ペイント前にすること
 4.1 チャンネルの設定
 4.2 インポートしたテクスチャを設定する場合
 4.3 ベイクしてテクスチャを設定する場合
5. ペイント方法
 5.1 ペイントの基本
 5.2 様々なペイント方法
 5.3 MaterialとSmart Material
 5.4 テクスチャ、マテリアル等のインポート
 5.5 リソースの差し替え
6. マスクを使ったペイント方法
 6.1 基本的なマスク
 6.2 Smart Mask
 6.3 Quick Mask
7. IDマップを利用したペイント方法
 7.1 BlenderでIDマップを作成する方法
 7.2 Substance PainterでIDマップを作成する方法
 7.3 IDマップを使ったペイント方法
8. エフェクトを使う
 8.1 レイヤーに対してエフェクトを使う場合
 8.2 マスクに対してエフェクトを使う場合
9. Substance Painterからのエクスポート
 9.1 Blender用のエクスポート・プリセットを作成する
 9.2 エクスポートする
10. Blenderでの利用方法
 10.1 便利な読み込み方法
 10.2 Substance Painterのテクスチャの利用
Appendix A. 重要項目&Tipsリスト
Appendix B. 著者のプロフィール

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Blenderの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Houdini本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
Houdini実践ハンドブックWrangle×Python
発売日 2017/05/09
通常    1,350円
Kindle   1,350円 (+14pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(4)
総評価数 1件

 
以下が一部参考書の詳細です。

Houdini実践ハンドブックWrangle×Python

Houdini実践ハンドブックWrangle×Python
(著)魔法の蒸留水
発売日 2017/05/09
(4)

3DCGソフト「Houdini」において使用するWrangleとPythonについての基本から応用までを網羅した解説本です。
SOPにおいて重要な要素となるAttributeやGroupの扱いはもちろん、外部ファイルからの入出力の手法も収録。
また、数多くの変数や関数を表でまとめているので、Houdiniの生涯学習時間を大幅に短縮させることができます。

目次
1章:はじめに
2章:基本的な文法
3章:Wrangle×Pythonの基礎
4章:Wrangle×Pythonの実践
5章:様々なWrangle
6章:pyQtとpySide
7章:Intrinsic

[Houdini 16対応済み]
ノードの解説はWrangleとPython以外は省略しております。これからHoudiniを習得しようとする方は、
SideFX公式ヘルプや他の良書を読んだ後に、この本を読んでいただくと効果的です。

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Houdiniの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「Premiere本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
Premiere Pro CS6 スーパーリファレンス for Windows & Macintosh
発売日 2016/12/20
通常    3,520円
単行本   1,906円
Kindle   3,520円 (+35pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.7)
総評価数 19件
2
(1.6)
総評価数 2件
3
(4)
総評価数 4件
4
Premiere Pro CCマスターブック for Windows & Mac .
発売日 2013/12/26
通常    2,724円
単行本   473円
Kindle   2,724円 (+27pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(1.5)
総評価数 2件
5
(0)
総評価数 0件

 
以下が一部参考書の詳細です。

Premiere Pro CS6 スーパーリファレンス for Windows & Macintosh

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


本書は、Adobeのビデオ編集ソフト『Adobe Premiere Pro CS6』の基本的な操作方法をマスターするためのガイドブックです。Premiere Pro CS6ビギナーはもちろん、Premiere Proの既存ユーザーでも、Premiere Pro CS6の新機能を含め、活用のポイントチェックに利用していただければ幸いです。

プロ並みの映像を編集するには、プロ仕様の編集ソフトが必要。その考えは、間違いではありません。ただし、正解とも言えません。というのは、たとえば、プロが利用しているPremiere Pro CS6を利用すれば、プロと同じようなムービーが作れるというわけではないからです。

大切なのは、利用する映像データと、そのデータをどのようなムービーに仕上げるかという作品のイメージです。その中にあって、Premiere Pro CS6は、単なるツールに過ぎません。どのようなツールかというと、素材の映像データを、自分でイメージしたムービーと同じような内容に仕上げるためのツールなのです。

要するに、ビデオ編集ソフトは、自分のイメージを具体化するためのツール、すなわち「道具」なのです。道具は、どんなに素晴らしい道具を手にしても、それを使いこなせなければ、良い仕事をしてくれません。Premiere Pro CS6もそうです。Premiere Pro CS6を使いこなすことによって、イメージどおりの、プロ並みのムービーが出来上がるのです。

では、使いこなすというのはどのようなことかというと、「この素材映像をこんなイメージに仕上げるには、この機能とこの機能を使えばよい」ということが直感的にわかるということです。そのためには、Premiere Pro CS6の機能を熟知する必要があります。

とはいっても、Premiere Pro CS6の機能を熟知することなどビギナーには不可能です。そこで、本書では、ムービーの具体的な制作手順を誌面上で再現することで、同じように操作すれば、同じムービーが出来上がるように構成しています。

こうして、まず基本的な操作をマスターすることで、さらに応用的なテクニックもスムーズにマスターできるようになります。本書は、必ずしも万能書ではありませんが、だれでもがPremiere Pro CS6を使えるようになり、自分のイメージを具体化するためのお手伝いができると信じております。

本書が、その一助になれば幸いです。

(「まえがき」より)

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Adobe Premiere Pro CC エフェクト&トランジション大全 (NextPublishing)

Adobe Premiere Pro CCに搭載されているすべてのエフェクトとトランジションを紹介すると同時に、各エフェクトとトランジションの使用方法を解説します。「このエフェクトはこんな効果になる」「このトランジションは映像がこのように切り替わる」を把握するのが大前提で、次に「このエフェクト/トランジションはこんなカスタマイズができる」まで紹介します。なお、本書は電子版は本文フルカラーですが、印刷版は本文モノクロとなります。
【目次】
第1章:基本エフェクト
第2章:イメージコントロール
第3章:カラー補正
第4章:キーイング
第5章:スタイライズ
第6章:チャンネル
第7章:ディストーション
第8章:トランジション
第9章:トランスフォーム
第10章:ノイズ&グレイン
第11章:ビデオ
第12章:ブラー&シャープ
第13章:ユーティリティ
第14章:描画
第15章:時間
第16章:色調補正
第17章:遠近
第18章:オーディオエフェクト
第19章:ビデオトランジション
第20章:オーディオトランジション

↓全て表示↑少なく表示
 
  

Adobe Premiere Pro CC実践講座 ((速読・速解シリーズ))

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ビデオ編集ソフトの使い方を図解した「速読・速解シリーズ」の11 冊目では、最新の2015 リリース版のAdobePremiere Pro CC を取り上げます。
CC は機能や性能は仕事で使うにも申し分なく、プロ用ビデオ編集ソフトとしてのシェアも拡大しております。4K 編集用にようやくCC への移行を決めた人やCreative Cloud の導入によってPremiere も覚えなければいけなくなった人や学生さんにもおすすめです。
Premiere の基本的な機能の紹介だけではなく、動画編集に欠かせないAfter Effects やAudition などの他のアドビソフトと連携する方法についても言及しており、実践的な1冊です。

第1章 Adobe Premiere Pro CCの基礎知識
第2章 サンプル素材を使って速攻習得
第3章 Adobe Premiere Pro CCの基本機能
第4章 エフェクト実践術
第5章 After Effects CCと連携
第6章 Audition CCと連携
第7章 Encore CS6でBD/DVD作成

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
Premiereの参考書詳細は以下を参照ください。

 

Kindle Unlimited対応「AfterEffects本」

(2020/11/30 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.3)
総評価数 15件
2
After Effects CCマスターブック for Windows & Mac
発売日 2013/12/18
通常    3,520円
単行本   3,520円 (+35pt)
Kindle   3,344円 (+61pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(2)
総評価数 2件
3
(3.5)
総評価数 7件
4
(4)
総評価数 1件
5
(0)
総評価数 0件

 
以下が一部参考書の詳細です。

Adobe CC AfterEffectsの達人 with BISHAMON ビギナー編

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

1998年に日本初のAE専門解説書籍「Adobe After Effectsの達人」を執筆した宗宮賢二によるAfter Effects最新電子書籍です。iPhone・iPad各種・Android、ほかkindle等タブレットでの閲覧に、最適化した誌面構成になっています。

AfterEffectsの基礎から最新のAEプラグイン、付属3DCGソフトのCINEMA 4D、ゲームエフェクト作成ソフトのBISHAMONについても解説しています。はじめてAfter EffectsやCINEMA 4Dを操作する人にとって最適の構成になっているビギナー編です。

【目次】
・Adobe After Effects各部の名称と機能・実際に映像を動かしてみる
・Illustrator ファイルの読み込み
・After Effectsでの動きの設定
・パスに沿った動きの設定
・「プロジェクト」の保存・ムービー出力
・PhotoshopでのHDサイズ画面作成とAfter Effectsでの読み込みと出力・「フレームを保存」の機能
・「フッテージの置き換え」
・「ヌル」オブジェクト
・「キーフレーム補助」項目
・「ウィグラー」の設定・レイヤーの「描画モード」・「時間軸」での「モード」編集
・「テキスト」の作成
・「トラックマット」
・「ライト」「シャドー」「カメラ」の設定
・「エフェクト」の設定
・「3Dチャンネル」
・「トラッキング」
  「ワープスタビライザーVFX」
  「3Dカメラトラッカー」によるトラッキング
・CINEMA 4D との連携
 「Multi-Pass」レイヤー分け機能
 「オブジェクトバッファ」
  After EffectsとCinema 4Dを併用したトラッキング
・「エクスプレッション」
・サードパーティープラグイン
・アニメーション制作
・Bishamon

↓全て表示↑少なく表示
 
  

After Effects CCマスターブック for Windows & Mac


※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



Adobe After Effectsは映像制作の現場では、もはや定番のビジュアルエフェクトツールとして利用されています。これまで、After EffectsはCMや映画などのビジュアルエフェクトの制作現場で多く使用されてきました。

本書は前バージョンである『After Effects CS6 マスターブック』を元に、CCで新たに追加された機能を中心に加筆改訂いたしました。CCではさまざまな機能が追加されていますが、これらの機能も前回同様ステップ・バイ・ステップで操作方法を学べるように解説しています。After Effects CCをベースに解説していますが、お使いのAfter EffectsがCS5やCS6などの前バージョンであっても基本操作を学ぶことができる構成になっています。

さらに、After Effects CCでは3DCGソフトの「CINEMA 4D」のLite版が同梱されています。これまで外部の3DCGソフトを使ってレンダリングされた素材をフッテージとして読み込んでいましたが、After Effectsでシームレスに3DCGを作成することができるようになりました。本書ではCINEMA 4D Liteの使い方も丁寧に解説しています。

↓全て表示↑少なく表示
 
  

エクスプレッションがわからん! はじめてのAfter Effects エクスプレッション奮闘記

今や映画、TV、PV、モーショングラフィックの制作に欠かせない映像合成ソフトAfterEffects。その機能の中でちょっと変わっているのが『エクスプレッション』です。これはプログラムのようなものですが、初心者にはマウスのドラッグだけでも使えるように配慮されています。しかし、マウスを使って出来ることは限られていて、その先に進むには最低限のプログラムの知識が必要とされます。これが『エクスプレッション』の敷居を高くしている原因です。
 本書はその敷居を越えるコツを優しく明解に解説します。エクスプレッション初心者のみならず、基礎事項を確認したい方にも最適です。

特徴

●サンプルを使った実習形式
実際にエクスプレッションを使いながら、問題点、疑問点やエラーをその時々に解説しながら進みます。

●先生と生徒の対話形式で気軽に読める
生徒はエクスプレッション初心者で関西出身のマミさん。疑問に思ったことをズバズバと遠慮なく先生に質問していきます。

最後まで一緒にやっていくと、エクスプレッションの基礎を習得することが出来るようになっています。

●巻末にエクスプレッションの簡易リファレンスを付記。

本書はエクスプレッションの使い方だけではなく、その奥にあるオブジェクト指向プログラミングの概念にも触れることで、理解を深めることが出来るようになっています。ですからスクリプトを書くときの基礎知識としても役に立ちます。エクスプレッションの学習は簡単ではありませんが、これを一旦手に入れれば、あなたの映像制作の幅が格段に広がるのは間違い有りません。

●著者紹介
松見真一
AfterEffectsのエクスプレッションの情報を日本国内で最も多く提供しているWEBサイト「アニメの道具箱」dA-tools.comを運営。
映画やTVのアニメの演出家、テクニカルディレクターで、手塚プロ、スタジオジブリ、サンライズ、スタジオ4℃等の作品に参加している。
 ※第4回日本映画テレビ技術協会:映像技術賞共同受賞
 ※WavyAward2001 審査員特別賞受賞


●各章の内容

第1章
エクスプレッションを使うための3つのステップとインターフェース。ピックウィップの使い方。

第2章
リンク先を指定するターゲットのルール。

第3章
エクスプレッションの基本構造と意味、計算のルール。

第4章
練習その1
参照とレイヤーの関係について4つのチェック項目を確認しながらの実習。

第5章
エクスプレッションには欠かせない『変数』について。

第6章
位置[x,y] のようにワンセットになって意味があるデータ(配列)の扱い方。

第7章
エクスプレッションのメイン機能『メソッド』について。

第8章
練習その2
主にメソッドを使う実習。

第9章
エクスプレッションの『リファレンス』を理解するための基礎知識。

第10章
コメント、繰り返し、条件分岐など。

第11章
本編で扱えなかった機能を含むサンプル集。

第12章
他人の書いたエクスプレッションを分析するコツと今後の指針。

第13章
エクスプレッションの簡易リファレンス。

↓全て表示↑少なく表示
 
  
 
AfterEffectsの参考書詳細は以下を参照ください。

 

関連:最新おすすめのKindle端末

以下では最新のKindle端末について比較、おすすめ紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました