レバテックフリーランスのサイトに当サイトが紹介されました!

【2023年】After Effects本「人気20冊と新書/高評価/おすすめの9冊」

こちらでは、動画の加工・編集ソフトの王道「After Effects(アフターエフェクト)」の人気・おすすめ本を紹介していきまっす。

 

 

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

After Effects本「人気ランキング 30冊」

After Effectsの今売れ筋本を人気ランキングで一覧したのが以下。

ランキングは日々更新されていますので、最新の人気が反映されています。

 

(2024/04/19 12:21 更新)
Rank製品価格
1
After Effects 初級テクニックブック
発売日 2015/12/11
石坂 アツシ, 笠原 淳子 (ビー・エヌ・エヌ新社)
総合評価
(3.9)
4,980円
3,564円
3,564円
2,255円
2
After Effects 標準テクニックブック
発売日 2015/12/11
石坂 アツシ, 大河原 浩一, 笠原 淳子 (ビー・エヌ・エヌ新社)
総合評価
(2.8)
3,280円
3,663円
3,663円
1,230円
3
プロが教える!After Effects モーショングラフィックス入門講座 CC対応...
発売日 2019/09/20
SHIN-YU, 川原 健太郎, 鈴木 成治 (ソーテック社)
総合評価
(3.9)
3,300円
3,450円
(+208pt)
3,520円
3,520円
4
プロが教える! After Effects アニメーション制作講座 CC対応
発売日 2022/03/19
月足 直人, YOUGOOD, 田邊 裕貴, なべデザイン (ソーテック社)
総合評価
(4.2)
3,520円
(+212pt)
3,450円
(+208pt)
3,520円
5
プロが教える! After Effects アニメーション制作講座 CC対応
発売日 2022/03/19
月足 直人, YOUGOOD, 田邊 裕貴, なべデザイン (ソーテック社)
総合評価
(4.2)
3,520円
(+106pt)
3,450円
(+208pt)
3,520円
3,520円
6
プロが教える!After Effects デジタル映像制作講座 CC/CS6対応
発売日 2017/04/27
SHIN-YU, 川原 健太郎, 月足 直人 (ソーテック社)
総合評価
(3.7)
3,278円
3,212円
(+193pt)
3,278円
3,278円
7
After Effects よくばり入門 CC対応
発売日 2023/02/21
TETERON (インプレス)
総合評価
(4.7)
2,992円
2,693円
2,992円
8
プロが教える!After Effects デジタル映像制作講座 CC対応 改訂第2版...
発売日 2023/04/21
SHIN-YU, 川原 健太郎 (ソーテック社)
総合評価
(4.4)
2,970円
(+179pt)
2,911円
(+176pt)
2,970円
9
入門×実践 After Effects 作って学ぶ映像効果(CC対応)(Mac&Windows対応)...
発売日 2024/03/01
ムラカミ ヨシユキ (SBクリエイティブ)
3,190円
(+192pt)
2,871円
3,190円
10
一気にビギナー卒業! 動画でわかるAfter Effects教室
発売日 2021/10/23
サンゼ(和田光司) (技術評論社)
総合評価
(4.6)
2,970円
(+179pt)
2,911円
(+176pt)
2,970円
11
一気にビギナー卒業! 動画でわかるAfter Effects教室
発売日 2021/10/23
サンゼ(和田光司) (技術評論社)
総合評価
(4.5)
2,970円
(+179pt)
2,911円
(+133pt)
2,970円
12
3,300円
(+335pt)
1,650円
3,300円
2,992円
13
After Effects標準エフェクト全解[CC対応 改訂第4版]
発売日 2018/07/25
石坂アツシ, 大河原浩一, 笠原淳子 (ビー・エヌ・エヌ新社)
総合評価
(4.4)
5,500円
(+330pt)
4,950円
4,950円
5,500円
14
AfterEffects for アニメーション BEGINNER[CC対応改訂版]
発売日 2018/03/20
大平 幸輝 (ビー・エヌ・エヌ新社)
総合評価
(4.2)
792円
3,168円
3,168円
3,520円
15
After Effects for アニメーションBEGINNER[改訂第3版]
発売日 2022/12/16
大平幸輝 (ビー・エヌ・エヌ)
総合評価
(5)
3,520円
(+212pt)
3,450円
(+208pt)
3,520円
16
Adobe After Effects トレーニングブック サンプルデータを触りながら学べるハンズオン形式の解説書...
発売日 2009/10/20
高橋篤史 (ワークスコーポレーション)
総合評価
(4.3)
2,480円
6,380円
927円
17
After Effects 空間演出技法(リフロー版)
発売日 2017/08/31
石坂 アツシ (ラトルズ)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
3,025円
(+182pt)
1,513円
3,025円
3,025円
18
すぐに使えるAfter Effects [CC対応]
発売日 2023/03/28
大河原 浩一 (マイナビ出版)
3,069円
2,762円
3,069円
19
After Effects 空間演出技法(固定レイアウト版)
発売日 2019/02/08
石坂 アツシ (ラトルズ)
総合評価
(4.2)
3,025円
(+182pt)
1,513円
3,025円
3,025円
20
はじめよう! 作りながら楽しく覚える After Effects
発売日 2015/03/31
木村 菱治 (ラトルズ)
総合評価
(4.1)
2,750円
(+440pt)
1,375円
2,750円
2,750円

 

以降でおすすめ・注目の本をピックアップしていきまっす。

ちなみに、Kindle版のある本ならサンプル送信で試し読み可能。大概目次まで見れるので、内容の概要もつかめるので、サンプル試読おすすめです。

 

After Effectsの今人気の参考書の 5冊

「After Effects 初級テクニックブック」

After Effects 初級テクニックブック
(著)石坂 アツシ, 笠原 淳子
発売日 2015/12/11
総合評価
(3.9)
(2024/04/19 12:21時点)
映像制作に欠かせないソフト「Adobe After Effects」の初心者向け逆引きテクニック集!
プロの現場でも使用されるAfter Effectsは、高機能ゆえに初心者にとってはわかりづらい面もあります。たとえば、「円を描きたい」という目的があったとき、直接描画する方法もあれば、エフェクトで生成する方法もあり、さらには正円か楕円かによって適用するエフェクトが異なります。
本書は、「こんなときどうする?」という〈目的別〉に、After Effectsに用意された複数の選択肢を一覧できる〈逆引き〉ガイドブックです。素材の読み込み、変形や加工、合成方法から出力まで、映像制作の作業の流れに沿って〈101のテクニック〉を網羅します。
これからAfter Effectsを本格的に使いたい初心者にすぐに役立つ実践的な解説書です。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
本にもしっかりポイントがつくのでお得です (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
↓全て表示 ↑少なく表示
このシリーズは分かりやすいですね。これからの入門用にとても良いです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「After Effects 標準テクニックブック」

After Effects 標準テクニックブック
(著)石坂 アツシ, 大河原 浩一, 笠原 淳子
発売日 2015/12/11
総合評価
(2.8)
(2024/04/19 12:24時点)
本書は、映像制作には欠かせないモーショングラフィックスソフト、Adobe After Effectsの逆引きテクニック集となります(CS6、CC対応)。
After Effectsを使う上で知っておきたい定番テクニックを、モーショングラフィックス、コンポジット、ビジュアルエフェクト等から総合的にピックアップし、60本収録しました。どれも映像制作の現場では基本とも言えるテクニックで、これらをしっかりと身につければ、それぞれを組み合わせてよりクオリティの高い映像をつくることも可能でしょう。
ソフトに標準搭載された機能のみでつくることができる、中・上級者に向けた、実践的な解説書です。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
↓全て表示 ↑少なく表示
マッチムーブなどの3Dに関する項目は他のafter effects 関連の本には書いてなく、ネットにもあまり書いてないので助かった。
他の初心者向け参考書を読んで物足りなかった人は中古で買う分には良いと思う。
ただ他のレビューにもある通り少し説明不足な節もあるかもしれない (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「プロが教える!After Effects モーショングラフィックス入門講座 CC対応」

プロが教える!After Effects モーショングラフィックス入門講座 CC対応
(著)SHIN-YU, 川原 健太郎, 鈴木 成治
発売日 2019/09/20
総合評価
(3.9)
(2024/04/19 12:24時点)
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。


After Effectsで動画をデザインするノウハウを一冊に凝縮しました!

After Effects CCの基本的な機能や操作のノウハウから、イメージ合成や各種エフェクト、3Dアニメーションまで
ロゴやテキスト、イラストを動画で自由自在に動かす技法をステップ・バイ・ステップ形式でわかりやすく解説します。

「プロが教える! 」シリ-ズは、ビギナーからステップアップを目指すユーザーを対象にしています。
紙面で解説している作例を実際に進めることで、各ソフトの操作やテクニックをマスターできます。
制作に使用するプロジェクトや静止画などの素材データはサポートサイトよりダウンロードできます。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
Chapter 1 【基礎編】After Effectsの基本と簡単なアニメーション作成
Section 1-1 After Effectsの特徴
Section 1-2 本書を進める前に準備すること
Section 1-3 1時間でわかるアニメーション制作の基本
Section 1-4 データの保存と読み込み
Chapter 2 【初級編】シェイプアニメーション入門
Section 2-1 図形アニメーションの作成
Section 2-2 タイトルアニメーションの作成
Section 2-3 アイコンアニメーション
Section 2-4 アイコンを変形する
Section 2-5 動きを装飾する
Section 2-6 検索アニメーションの作り方
Chapter 3 【中級編】シェイプとアニメーターを組み合わせる
Section 3-1 リピーター演出
Section 3-2 シェイプの液体アニメーション
Section 3-3 図形の組み合わせによるアニメーション
Section 3-4 テキストアニメーション
Chapter 4 【応用編】3Dアニメーション
Section 4-1 After Effectsの3D空間
Section 4-2 押し出しシェイプの3D
Section 4-3 3Dスマホの作り方
Section 4-4 3Dスマホのアニメーション
Chapter 5 【上級編】エフェクトアニメーション
Section 5-1 煙タイトルの作り方
Section 5-2 パララックス動画
Section 5-3 変身する文字
Section 5-4 水しぶきのトランジション

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
写真でわかりやすく説明されているのと、自分が求めている効果がたくさん載っていたのでAfterEffects初心者に使いやすい商品だと感じました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
エフェクトの完全な初心者にはちょっと難しいかなと感じましたが、これをこなせるも基礎は身につくと思います! (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
いままで参考にしたAEの本で、1番わかりやすかった。最近流行りのモーショングラフィック寄りのもので即実用できました。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

After Effectsの発売したての注目の新書 3冊

「入門×実践 After Effects 作って学ぶ映像効果(CC対応)(Mac&Windows対応)」

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「Webデザイナーのためのモーションデザインことはじめ-After Effects(アフターエフェクト)とIllustra...」

After Effectsでロゴやイラストに動きをつけて、Webサイトを魅力的に演出しよう!

Adobe Community Evangelistとして活躍中の著者によるAdobe公式オンライン講座「Illustratorユーザーのためのモーションデザインことはじめ講座」(2021年)は、Webデザイナーから大きな人気を博しました。
After Effects 30周年の記念イヤーにあたる2023年秋、「ことはじめ講座」をさらにバージョンアップした書籍が本書です。

ここ数年のWebデザインでは、動きのあるモーションデザインを求められることが多くなってきています。これを実現するためのツールとして「After Effects」があります。本書では、はじめてAfter Effectsに触れるWebデザイナーが、Illustratorで作成したロゴやイラストを動かし、Webサイトを魅力的に演出する方法を、手順を追ってていねいに解説しました。

目次
1章 モーションデザインきほんのキ
1-1 モーションデザインをはじめよう
1-2 モーションデザインとアプリ
1-3 動画作り基本のキ
1-4 モーションデザインの考え方
1-5 モーションデザインに向いているもの
1-6 動画とAfter Effectsのキーワード
1-7 立体的な動きづくりのキーワード
1-8 ウェブ制作で活用するには
1-9 おすすめの環境設定

2章 Illustratorのデータを動かしながらAfter Effectsの基本操作を覚えよう
2-1 モーデザに適したIllustratorデータを作る
2-2 After Effectsのワークスペースを見てみよう
2-3 プロジェクトファイルと「コンポジション」を知ろう
2-4 Illustratorのデータでスライドショーを作ろう
2-5 プロパティを開いてキーフレームを打とう
2-6 背景色の設定とシェイプを知ろう
2-7 最初に覚えておきたい基本のショートカット
2-8 プロジェクトファイルと素材ファイルの基礎知識

3章 実用的&簡単な動きを作ってみよう
3-1 パスに沿ってハート型のラインを表示する
3-2 After Effectsで線を描く・キーフレームを複製する
3-3 アイコンの背景を回転させ続けて目立たせる
3-4 アンカーポイントを決めてベルのイラストを揺らす
3-5 複数のオブジェクトを同時に動かす

4章 モーションの演出とAfter Effectsのテクニックを学ぼう
4-1 「イージング」で間の速さに緩急をつけよう
4-2 グラフエディターで速さを制御しよう
4-3 「エフェクト」メニューで雲のイラストをボカす
4-4 パスに沿って動かそう
4-5 描くモーション①マルつけのモーション
4-6 描くモーション②文字を描くモーション

5章 キャラクターを動かそう
5-1 キャラクター向けのaiファイルを準備しよう
5-2 データを取り込んでまばたきさせよう
5-3 髪の毛をなびかせよう
5-4 体や腕を動かそう

6章 仕上げと書き出しをしよう
6-1 作ったカットを繋げよう
6-2 エフェクトのトランジションで場面遷移を作ろう
6-3 MP4形式で書き出そう
6-4 作ったモーションをPremierProで使おう
6-5 書き出したデータをウェブサイトに実装しよう

7章 実践編!「モーデザ」をはじめよう
7-1 縦型の店頭向けデジタルサイネージ
7-2 3D機能の活用形

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「プロが教える!After Effects デジタル映像制作講座 CC対応 改訂第2版」

プロが教える!After Effects デジタル映像制作講座 CC対応 改訂第2版
(著)SHIN-YU, 川原 健太郎
発売日 2023/04/21
総合評価
(4.4)
(2024/04/19 12:24時点)
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

はじめての人でも大丈夫! 一歩進んだムービー作成に挑戦してみましょう。
モーショングラフィックスの基本から各種エフェクトまで、サンプルを使ってステップ単位でマスターできます。
たいへん好評いただいた前作の約6年ぶりの改訂版です。
アドビの最新版アフターエフェクツによる魅力的なモーショングラフィックスやビジュアルエフェクトを豊富な作例で解説。
本誌で紹介する動画はすべて一新していますので、前回本をお持ちの読者も新たな発見に出会うことができます。
YouTubeやSNSへの投稿など、目を引く映像の作成に最適の一冊です!
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
初心者の感想としては、本書はちょっと内容が技巧的かつ実践的なので、ちょっと難しい。
よって、この本の初版(2017年出版)からスタートすべきと思われる。こちらの方が内容が説明が多く親切で、素人にも分かりやすいからである。そのうえで本書を読むと「なーるほど」と言いながら、After Effectsを習得できるだろう。
初版は分かりやすかったのに、2版になって急に内容が高度になってびっくりしているところであります。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

高評価で人気も高いおすすめの3冊

「After Effects for アニメーションBEGINNER[改訂第3版]」

After Effects for アニメーションBEGINNER[改訂第3版]
(著)大平幸輝
発売日 2022/12/16
総合評価
(5)
(2024/04/19 12:24時点)
ロングセラーのアニメーション制作の定番書「AfterEffects for アニメーション」、初級者向けBEGINNERに待望の改訂版が登場!

本書は、アニメーションの基礎知識とAfter Effectsの操作方法を同時に学ぶことができる、初心者のためのアニメーション制作用After Effects解説書です。

アニメクリエイターを目指す人、これからAfter Effectsをはじめる人に向け、「しくみ」と「操作実践」の2方向からサポート。[LECTURE]ではセルアニメの原理や合成方法の考え方を丁寧に図解。つづく[LESSON]ではダウンロードデータを用いて、実際の操作方法をStep by Stepで解説します。
After Effectsでのアニメーション制作工程となるコンポジット(合成)作業を、素材の準備、動画の制作、演出の基本テクニック、映像作品として完成させるまで順を追って紹介します。本書と一緒に1本のショートアニメーションを完成させましょう。

本書は、2015年に刊行した同書籍をソフトのバージョンアップに合わせて加筆・修正を行った改訂版です。
本書解説:After Effects CC(2022)
サンプルデータ:CC(2022)/CS4対応
※CC(2022)以下のバージョンで操作する場合は、CS4対応データを利用することができます。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「After Effects よくばり入門 CC対応」

After Effects よくばり入門 CC対応
(著)TETERON
発売日 2023/02/21
総合評価
(4.7)
(2024/04/19 12:24時点)
本書は、動画の制作、編集ができるアプリ「Adobe After Effects」の解説書です。After Effectsの基本操作から実践で使える演出テクニックまでを幅広く解説しています。CMや映画で見るようなインパクトのあるタイトルアニメーションの作り方、稲妻のような演出効果の追加方法、はめ込み合成の方法などを魅力的な作例を使って紹介します。初めてだけど、いっぱいやりたい!いいものをつくりたい!そんな気持ちにこたえるため、取り組みやすさと満足度を両立した内容で、プロが実戦で使うさまざまなノウハウが1冊で学べます。


嬉しい3大特典付き

・アニメーションプリセット
適用するだけで、簡単に素敵なアニメーションが作れるプリセットをダウンロードいただけます。

・練習用ファイル&解説動画
各レッスンで使用する練習用素材はすべてダウンロードできるので、自分で素材を用意しなくても始められます。さらに動画でも解説しているので、実際にどのように操作しているのか手に取るように理解できます。

・特別レッスンPDF
さらにクオリティの高い動画を作りたい方向けに、特別レッスンとして解説PDFをダウンロードいただけます。


■目次

CHAPTER1 After Effectsを始めよう
CHAPTER2 After Effectsの基本操作を覚えよう
CHAPTER3 アニメーションを作ってみよう
CHAPTER4 さまざまな表現技法を学ぼう
CHAPTER5 プロに学ぶ!こだわりのアニメーション
CHAPTER6 ほかのアプリと連携してみよう
MORE ステップアップに役立つ知識

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

「一気にビギナー卒業! 動画でわかるAfter Effects教室」

一気にビギナー卒業! 動画でわかるAfter Effects教室
(著)サンゼ(和田光司)
発売日 2021/10/23
総合評価
(4.6)
(2024/04/19 12:24時点)
【書籍購入者用ページからAEP・素材ファイルをダウンロードできます! 】
※本書の内容はMac環境で執筆されていますが、Windows上でも問題なく動作することは検証済みです。

「動画×書籍」で学ぶ、After Effectsの新しい入門書!

CM制作実績500本以上の現役クリエイター・人気YouTuberが、
映像制作のキホンから、やさしく、しっかりと解説しました。

・機能が山ほどあってワケがわからなくなってしまった……。
→「動画」でザックリ流れをつかむから、迷子にならない!
・お手本通りにはできたけど、この後どうすればよいの?
→「書籍」でシッカリ深堀りするから、応用力が身につく!

モーショングラフィックス、実写合成、3Dカメラトラッキング……。
あなたの「あんな映像を作ってみたい! 」をかなえます!
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
■第1章 After Effectsでできることを知ろう!
1-1 動画の一覧と各章で学ぶ内容
1-2 After Effectsのインストール
1-3 Adobeの映像系ソフト
1-4 映像編集の大まかな流れ
■第2章 After Effectsの操作画面のキホンを押さえよう!
2-1 ファイルの管理方法
2-2 プロジェクトデータ(AEP)
2-3 After Effectsの操作画面
2-4 サンゼのオススメ設定(本書の前提)
■第3章 映像編集の基礎知識と素材の読み込み方を学ぼう!
3-1 映像の単位・解像度・フレームレート
3-2 RGB・CMYK
3-3 素材の読み込み
3-4 連番ファイル
3-5 素材の整理と消去
■第4章 簡単なテキストアニメーションを作ってみよう!
<第4章チャプターシート>
4-1 コンポジション・タイムラインパネル
4-2 レイヤー
4-3 レイヤープロパティ
4-4 アニメーション・アンカーポイント
4-5 アニメーション作成のポイント
4-6 モーションパス・イージング
4-7 グラフエディター
4-8 テキスト・フォント
■第5章 完成した素材を書き出してPremiere Proと連携させよう!
<第5章チャプターシート>
5-1 スイッチ
5-2 モーションブラー
5-3 レンダリング・コーデック
5-4 Premiere Proとの連携
5-5 完パケの作成
5-6 納品データの変換
■第6章 サイバーなタイトルカットを作ってみよう!
<第6章チャプターシート>
6-1 アニメーションプリセット
6-2 エフェクト
6-3 エクスプレッション
6-4 データ整理のコツ
■第7章 3Dレイヤーを使って奥行きのある空間を作ってみよう!
<第7章チャプターシート>
7-1 シーンの整理
7-2 3Dレイヤー
7-3 カメラレイヤー
7-4 ライトレイヤー
7-5 調整レイヤー・シェイプレイヤー
7-6 マスク
7-7 プリコンポジション
7-8 プリレンダー
7-9 レイヤーの描画モード
7-10 色味の調整
■第8章 めっちゃかっこいい! 文字に飛び込むトランジション!
<第8章チャプターシート>
8-1 レイヤーの親子関係(ペアレント)
8-2 カメラコントロール
8-3 ヌルオブジェクトレイヤー
8-4 トラックマット
8-5 レイヤーを切り取るさまざまな方法
8-6 便利なデータの整理方法
■第9章 3Dカメラトラッキングで映像表現の幅を広げよう!
<第9章チャプターシート>
9-1 2Dモーショントラッキング
9-2 3Dカメラトラッキング
9-3 合成をなじませるコツ
9-4 ライトラップ
■第10章 エクスプレッションマスターになろう!
<第10章チャプターシート>
10-1 エクスプレッションのおさらい
10-2 エクスプレッション4選

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
とても分かりやすくて参考になりました!! (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
過去、Premiere Proしか触っておらずほぼイチから
After Effectsを学習するために本書購入しました。

当然、実際の画面で操作し動画を制作しないと
技術向上は見込めません。

しかし、YouTube等で大量にあるチュートリアル動画
だけでは「コピーはできるがフレーム数の考え方や
レイヤーの効果的な役割など、根本的な基礎は学べない」
のがネックでした。

他方、書籍でも基礎から応用まで様々な知識を
説明しているAe入門書はあるものの、動画での
チュートリアルのほうがより分かりやすい。

本書は動画と書籍をお互いを補完し合うことで
より分かりやすく・早期にAeスキル&知識を
習得できる構成になっています。

動画制作に行き詰まり感のある人は、まず
手に取ってみられることをおススメします。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴

著:サンゼ(和田光司)
映像編集とモーショングラフィックス制作の株式会社リヒトグラフ代表。130本以上のAfter Effects解説動画をYouTubeにUPし、チャンネル登録者数は2年で20000人を突破。その他、映像クリエイターの助け合いの場としてオンラインコミュニティECHO(エコー)を立ち上げるなど、映像制作のノウハウを広く伝えるため精力的に活動中。趣味はサウナ。


  

After Effects本「Kindle Unlmited 読み放題 人気ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

実はそこにAfter Effectsの本もそこそこあるんです。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

Kindle Unlimitedの主な特徴としては、おおよそ以下の通り。

  • 雑誌がかなり充実
  • 豊富なKindle個人出版本がほとんど読み放題
  • 最近は出版社単行本も対応増加

個人的には雑誌が、IT系(CG WORLD等)、ガジェット系(Get Navi等)、ゲーム(ファミ通等)、など見たい雑誌が幅広く読めるのが大きな魅力。2冊以上読みたいものがあるだけで確実にお得です。

また、30日無料体験も可能なので、体験期間を利用して無料で学習してみるのもお得な学習法です。

以下がKindle Unlimited対応のAfter Effects関係の本人気ランキングです。

(2024/04/19 12:24 更新)
Rank製品価格
1
After Effects 空間演出技法(リフロー版)
発売日 2017/08/31
石坂 アツシ (ラトルズ)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
3,025円
(+182pt)
1,513円
3,025円
3,025円
2
After Effects自動化サンプルプログラム 上 (Adobe JavaScriptシリーズ(NextPublishing))...
発売日 2017/04/07
古籏 一浩, あかつきみさき (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.2)
4,257円
3
After Effects自動化サンプルプログラム 下 (Adobe JavaScriptシリーズ(NextPublishing))...
発売日 2017/04/07
古籏 一浩, あかつきみさき (インプレスR&D)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3)
3,300円
(+1665pt)
4
300円
5
300円
6
Adobe CC AfterEffectsの達人 with BISHAMON ビギナー編
発売日 2014/05/15
宗宮 賢二 (クリーク・アンド・リバー社)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
550円
7
After Effectsで今ある画像に動きを追加しよう
発売日 2021/08/04
翔太のCreative Studio
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3)
480円
8
480円
9
After EffectsユーザーのためのCINEMA 4D Lite入門
発売日 2018/01/19
大河原 浩一 (ラトルズ)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.5)
3,080円
1,540円
3,080円
3,080円

 

おまけ:本より高コスパ?「Udemy AfterEffectsのおすすめ講座」

UdemyではAfter Effectsを基礎から応用までトータルで学べる学習講座があります。

こちらが、セール時には2千円程度で購入可能で、講座によっては本よりコスパよく学習が可能です。

講座は、買い切り型ながら更新あり、質問可能、30日間返金も可能、という本以上の手厚いサポートがあるのが魅力。

以下の表が、After Effectsの学習講座例。セールの場合、かなりおすすめなのでぜひトライしてみください。

Udemyについては、以下のページでも詳しく紹介しているので覗いてみてください。

人気
Rank
学習コース評価
1
(4.6)
総評価数 1380件
2
(4.7)
総評価数 371件
3
(4.7)
総評価数 469件
4
(4.8)
総評価数 101件
5
(4.9)
総評価数 332件

 

関連:Photoshop, Premiereの書籍

以下では、様々なエフェクト作成にも必要となる画像編集ツールの「Photosshop」や、動画の「構成編集」の機能が豊富なPemiereの書籍も紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

  1. 匿名 より:

    当サイト内から3冊読みましたが、

    「図解できちんと理解するAfter Effects モーショングラフィックスパーフェクトガイド」

    は、かなりわかりにくかったです。

    図は多くて良いのですが、説明が少なすぎて、そのボタンを出すのにどうすれば良いのかが毎回わからず毎回何十分も足止めされます。

    そのせいでスイスイ進めることができないので、1冊終えるのにかなり時間がかかります。

タイトルとURLをコピーしました