【2020年】Python 機械学習・ディープラーニング本の人気ランキング・おすすめ紹介【読み放題も】

スポンサーリンク

AI(人工知能)の開発や、ビッグデータ活用など、様々な分野で今後必要とされる技術「機械学習」。その手法の1種で人間の脳にならった「ディープラーニング」はひときわ注目度も高いです。

機械学習は、データ解析や、数学系のライブラリの豊富さから現状Python環境がダントツの人気。

いまPythonが最も人気がある最大の要因がこの機械学習・ディープラーニング・データ解析によるものといえるでしょう。

今後も間違いなく必要とされていく需要の高い技術、「Pythonでの機械学習」に関する本を紹介していきまっす。

 

Python 機械学習・ディープラーニング本

人気ランキング

さっそく、今売れ筋の「機械学習」「ディープラーニング」系の本を人気ランキング形式で一覧したのが以下。

ランキングはAmazonの売筋ランクに基づいて日々更新されていますので、最新の人気が反映されています。

 

売筋
Rank
製品評価
1
(4.4)
総評価数 166件
2
(4.3)
総評価数 35件
3
(3.7)
総評価数 5件
4
Pythonで動かして学ぶ!あたらしい機械学習の教科書 第2版 (AI & TECHNOLOGY)...
発売日 2019/07/18
通常    2,948円
単行本   2,948円
Kindle   1,474円(50%OFF)
(3.6)
総評価数 8件
5
現場で使える!Python自然言語処理入門 (AI & TECHNOLOGY)
発売日 2020/01/20
通常    3,520円
単行本   3,520円
Kindle   1,760円(50%OFF)
(4)
総評価数 2件
6
(4.3)
総評価数 18件
7
(3.1)
総評価数 5件
8
(3.9)
総評価数 52件
9
(4.3)
総評価数 13件
10
(0)
総評価数 0件
11
直感 Deep Learning ―Python×Kerasでアイデアを形にするレシピ
発売日 2018/08/17
通常    3,740円
単行本   3,740円
(4.3)
総評価数 12件
12
(3.8)
総評価数 21件
13
(3.4)
総評価数 13件
14
(3.9)
総評価数 44件
15
Pythonで動かして学ぶ 自然言語処理入門
発売日 2019/01/23
通常    3,520円
単行本   3,520円
Kindle   1,760円(50%OFF)
(3)
総評価数 3件
16
(3.8)
総評価数 8件
17
PythonとKerasによるディープラーニング
発売日 2018/05/28
通常    4,268円
単行本   4,268円
Kindle   4,000円(6%OFF)
(4.1)
総評価数 27件
18
(5)
総評価数 3件
19
(4.7)
総評価数 4件
20
(3.3)
総評価数 3件
21
RとPythonで学ぶ[実践的]データサイエンス&機械学習
発売日 2019/03/26
通常    3,278円
単行本   3,278円
Kindle   3,114円(5%OFF)
(4.3)
総評価数 8件
22
仕事ではじめる機械学習
発売日 2018/01/16
通常    3,080円
単行本   3,080円
(4)
総評価数 4件
23
(2.8)
総評価数 6件
24
()
総評価数 件
25
(4.4)
総評価数 29件
26
(5)
総評価数 1件
27
(2)
総評価数 1件
28
(4.3)
総評価数 6件
29
Python機械学習クックブック
発売日 2018/12/15
通常    3,740円
単行本   3,740円
(4.8)
総評価数 8件
30
Python機械学習ライブラリ scikit-learn活用レシピ80+ (impress top gear)...
発売日 2019/03/18
通常    4,290円
単行本   4,290円
Kindle   3,861円(10%OFF)
(3.5)
総評価数 2件

※ランキングはAmazonの売筋ランクに基づき常時更新されています

 

注目本①「Pythonではじめる機械学習」

Pythonの機械学習本として、よく紹介され、注目度が高い書籍が以下の「Pythonではじめる機械学習」

本書の内容

Pythonの機械学習用ライブラリの定番、scikit-learnのリリースマネージャを務めるなど開発に深く関わる著者が、scikit-learnを使った機械学習の方法を、ステップバイステップで解説します。
ニューラルネットを学ぶ前に習得しておきたい機械学習の基礎をおさえるとともに、優れた機械学習システムを実装し精度の高い予測モデルを構築する上で重要となる「特徴量エンジニアリング」と「モデルの評価と改善」について多くのページを割くなど、従来の機械学習の解説書にはない特長を備えています。
参考:Amazon内容紹介

 

以下のように多くのサイトで紹介されています。

紹介サイト

  • ディープラーニング関連オススメ書籍TOP20&テーマ別38冊を紹介!
  • 【保存版】エンジニアが機械学習を学ぶために読むべき厳選書籍3冊【機械学習 入門書】
  • Pythonで機械学習するための本・参考書と勉強方法など独学した手順でまとめ
  • 初心者向け!機械学習を学ぶのにおすすめの本10選
  • 【2019年版】AI(人工知能)プログラミングを初心者から学ぶためのおすすめ本12選

“Pythonで機械学習を実装する際の代表的なライブラリであるscikit-learnについて解説した書籍です。各種機械学習アルゴリズムの基本的な使い方、実装方法を分かりやすく解説しています。解説の通りにコードを実装しながら本書を読み進めれば、scikit-learnを用いた機械学習を一通り学習・理解できるようになります。機械学習を実装した経験がない方が取り組むのに、ちょうど良いレベル感で解説されている書籍です。”
(ディープラーニング関連オススメ書籍TOP20&テーマ別38冊)

“機械学習エンジニアの大きな武器の一つ「Scikit-learn」を使った機械学習の入門書となります。Scikit-learnですが、Pythonの機械学習のためのオープンソースライブラリで、実務的にも世界中の機械学習エンジニアに広く深く使われています。機械学習の基本となるロジスティック回帰や線形回帰などのアルゴリズムを備えており、簡単に実装ができることから非常に人気の高いライブラリの一つです。

本書ですがScikit-learnを使って機械学習の基本を丁寧に解説されており、 Scikit-learnを学ぶことが可能です。加えて、機械学習の予測モデルの構築において非常に重要な「特徴量エンジニアリング」や「モデルの評価と改善」など、実務ですぐんでも使える内容がカバーしています。”
(【保存版】エンジニアが機械学習を学ぶために読むべき厳選書籍3冊【機械学習 入門書】)

 

タイトル・上の紹介の通り、機械学習の入門に適した内容の本です。
入門とはいえ実用性の高い「scikit-learn」ライブラリで、機械学習の実用方法まで学べるので、入門から実活用までできる有益な本です。

 

注目本②「やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん ~アヤノ&ミオと一緒に学ぶ 機械学習の理論と数学、実装まで~」

機械学習では、ちょっとむずかしい数学の知識が必要になりますが、そういった数学部分を会話形式で平易に噛み砕いて解説してくれる貴重な本

本書の内容

数学がニガテでも大丈夫! 機械学習をやさしく学ぼう
「機械学習に興味があるけど、どの本を見ても数式が出てきて、分からない・・・」
本書は、そんな方にぴったりの本です。
機械学習を勉強中のプログラマ「アヤノ」と、友達の「ミオ」の会話を通じて、楽しく学んでいきます。本書では、

  • そもそも機械学習がどうして注目を集めているのか?
  • 機械学習でできることにはどんなことがあるのか?
  • どんな時に、回帰や分類を使うと有効なのか?

といった基本的なところから始まり、

  • 回帰や分類の具体的な題材に対して、どのように解決方法を考えていくのかをステップバイステップで解説
  • その解決方法を数式の形で表すとどうなるのかも、丁寧に説明
  • 実際にプログラムの形にした場合の例

まで、丁寧に、じっくりと説明していきます。
とくに、数式については、高校で習った数学を忘れている方でも分かるように、つまづきやすいところや理解しにくいところを重点的に解説します。機械学習の数式に対するモヤモヤを、一掃したいエンジニアの方に最適な1冊です。

参考:Amazon内容紹介

 

こちらも以下のように多くのサイトで紹介されています。

紹介サイト

  • ディープラーニング関連オススメ書籍TOP20&テーマ別38冊を紹介!
  • 【保存版】エンジニアが機械学習を学ぶために読むべき厳選書籍3冊【機械学習 入門書】
  • 機械学習に入門したいあなたにチェックしてほしい良書、10冊はこちらです
  • 初心者向け!機械学習を学ぶのにおすすめの本10選
  • 【2019年版】AI(人工知能)プログラミングを初心者から学ぶためのおすすめ本12選

“機械学習の回帰・分類そして評価手法について、各アルゴリズムと必要な数学を、基本的内容から順番に解説している書籍です。会話形式でわかりやすく説明されているので、数学に苦手意識があっても読みやすい本です。巻末には高校数学の「復習」が掲載されています。1歩ずつゆっくりと、機械学習の基本的アルゴリズムの仕組みとそれに必要な数学を学ぶのに最適な書籍です。”
(ディープラーニング関連オススメ書籍TOP20&テーマ別38冊)

機械学習を勉強する最初の一冊目はこちらの書籍が断然おすすめです!対話形式で非常にゆるく書かれており、また他の書籍と比べても数学の初歩的な説明が非常に濃く、理解しやすいです。この1冊を読んで機械学習エンジニアとして実務を行うのは厳しいとは思いますが、機械学習の世界への入り口として読むのには最適な一冊です。また、他の入門書を購入したけど・・数学的なハードルが高すぎてイマイチ理解ができなかった・・という方にも向いている一冊です。”
(【保存版】エンジニアが機械学習を学ぶために読むべき厳選書籍3冊【機械学習 入門書】)

 

タイトル通り、キャラクターの会話形式で進む内容は読みやすく、あまり堅苦しい技術書が苦手な方でも取り組みやすい内容。
ベースとなる数学知識なしの方でも、機械学習の入門にトライできる貴重な入門本です。

 
 

Kindle Unlimited(読み放題)の Python 入門書・文法本

Kindle Unlimitedは、Amazonの本読み放題サービス。

なんとそこに「Python 機械学習」の技術書もいくつかあります。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

すでに加入している方なら課金不要で、未使用の人は30日無料体験もあるので、それぞれ課金不要で学習することができちゃいます

まだ機械学習への興味はあるけど本を買うかは迷っている、なんて方にはちょうどよいお試し学習が可能。ただし、基本的に内容は単行本より薄いので、しっかり学習したいなら上述の書籍がおすすめです。

人気ランキング

以下がKindle Unlimited対応のPython入門本人気ランキングです。

売筋
Rank
製品評価
1
(3)
総評価数 2件
2
(0)
総評価数 0件
3
(0)
総評価数 0件
4
(0)
総評価数 0件
5
(0)
総評価数 0件
6
(0)
総評価数 0件
7
(4.4)
総評価数 4件
8
(0)
総評価数 0件
9
(0)
総評価数 0件
10
(0)
総評価数 0件

※ランキングはAmazonの売筋ランクに基づき常時更新されています

Python 機械学習(Machine Learning)系の本 まとめ

冒頭でも述べたとおり、「Python x 機械学習」は今もっともホットともいえる技術。日々新しい情報・書籍が発売されています。

本記事のランキングも、新しい書籍含めてアップデートしていくので、ぜひチェックしてみてください。

上述もしたとおり、がっつり書籍を購入せずともKindle Unlimitedでお試し的に学習してみることも可能(30日無料体験可能)。

興味とコストのバランスを考えて、学習してみてください。

以下では、Pythonの入門書や、Web系ならおすすめのPHPの本も紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました