【2021年最新】34インチゲーミングモニター「人気・高評価のおすすめ20製品」

こちらでは、モニター(ディスプレイ)製品の中でも、低遅延、高リフレッシュレートなゲーミングモニターを紹介。

FPSや格ゲーなど、一瞬が勝負を分けるゲームに重要な環境要素となります。

こちらでは、「34インチ(33~35インチ含む)のゲーミングモニター」の人気・高評価のおすすめ製品を紹介していきます。

Contents

34インチゲーミングモニター 人気・売れ筋の10製品詳細

以下が「34インチゲーミングモニター」人気・売れ筋の10製品詳細です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.2)
総評価数 88件
2
(4.3)
総評価数 445件
3
(4.6)
総評価数 73件
4
(5)
総評価数 3件
5
(4.4)
総評価数 419件
6
(4.6)
総評価数 538件
7
(4.3)
総評価数 382件
8
(3.9)
総評価数 37件
9
(4.4)
総評価数 108件
10
(4.1)
総評価数 60件
 

LG ゲーミング モニター 34GL750-B 34インチ/21:9 曲面 ウル...

  • 21: 9曲面型 HDR対応 ウルトラワイドゲーミングモニター
  • リフレッシュレート144Hz/G-SYNC Compatible/AMD FreeSync対応
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 映像出力のタイムラグを抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」
  • 暗いシーンの視認性を高める「ブラック スタビライザー」などのゲーム機能も搭載
  • 入出力端子: HDMI×2、DisplayPort×1
  • 付属品: DisplayPortケーブル×1、保証書(3年保証)
  • 応答速度: 5ms(GtoG)/ 輝度: 300cd㎡/ スピーカー非搭載
  • 高さ調節対応(+120mm)/ チルト対応(上20°~下-5°)/ 壁掛け対応(100×100mm)
  • 表示色: 1677万色/ 視野角(水平/垂直): 178°/178°(CR≧10)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初めてのウルトラワイドでありゲーミングモニターだったので比較対象が通常のモニターなのですが、非常に満足しています。
目が疲れるとかいうレビューがあったのでちょっと不安がありつつも購入したのですが、なるほど初期設定が輝度100でものすごく眩しい、というか眩しいってレベルではない…。
たぶん目が疲れるって方は輝度設定いじってないのではないかと思いますがどうでしょう。
輝度100は画面見続けるのはまず無理ってくらいの明るさです。
私個人の感想としては輝度0でもかなり明るいのでどうしたものかと思案するくらいです。
明るすぎるのでゲームやってる時以外は常にWin10の夜間モードをオンにしています。

1msで黒挿入って機能は他の方も書いている通りG-SYNCが切れる?のでたぶん使う方はいないのではないでしょうか。(間違ってたらすみません)
あとモニター関係ないのですが、意外と素でウルトラワイドに対応しているゲームが私がやるようなゲームにはなく、ゲームの設定ファイルをいじって無理やりウルトラワイドに対応させたりとモニター買ったはいいものの色々と準備がありました。
モニター自体に不満は一切ないです。デザインもキリッとしててかっこいいしムダがない。
このモニターでCyberpunk2077をプレイする日が待ち遠しいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
これまで使っていた24インチをサブモニターに回し、2画面で運用していますが画面がとても見やすくなりました。
液晶のカーブもきつくなく、使い始めてすぐに馴染みました。

高さと角度は割と動かせますし、モニター台もしっかりとした作りなので安定しています。
映像は結構細かく設定できるので、高コントラストが好きな方でも見やすく調節できると思います。
私は最近ゲームのしすぎで目が疲れることが多くなったので、ブルーライト低減モードが付いていることが購入の決め手になりました。

ドット欠けも無く品質も良かったので、この価格帯では大満足の商品です。
グラボはGTX1070でFF14や動画の鑑賞等に使用していますが、解像度を上げることで懸念されていたフレームレートの低下もそれほどなく、描画設定を下げなくても快適に動作しています。
色々悩んだ末の購入でしたが、結果的にいい買い物ができたと思います。個人的におススメです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

I-O DATA ゲーミングモニター 34型(75Hz) 2ms(GTG) ウル...

  • [特長]MMORPGに最適、高精細で美しい。UWQHD解像度&ADSパネル採用。
  • [画面]34型/3,440×1,440/非光沢/400cd/平方メートル/最大2ms[GTG]
  • [端子]HDMI×2/DisplayPort×1/USB Type-C×1/ヘッドフォン端子/スピーカー付
  • [サイズ/重量]幅: 817mm×奥行: 231mm×高さ: 428mm/9.6kg ※スタンド含む
  • [付属品]DisplayPortケーブル(1.8m)、HDMIケーブル(1.5m)、電源コード(1.8m)、USBケーブル(C-C USB3.1 Gen1 1.5m)、リモコン(電池付)、取説

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
気に入ったこと
1.とにかくリモコンがありがたい。
本体だけでも操作は可能ですが、リモコンなら直感的かつ即座に調節できます。
2.AMVA+に比べて視野角が広い
ADSパネルという時点で当たり前のことなのですが、以前使用していたAMVA+のパネルに比べ、
ディスプレイの角度を調節する頻度が激減しました。
3.VESAマウントの位置が適切
通常はそれほど気にされない項目ですが、この位置が少しでも上すぎたり、下すぎたりすると、
モニターアームで使用する際、不安定になります。の製品はしっかりと取り付けることができました。

気に入らなかったこと
1.色味が若干派手な感じ。
はじめは「原色が強い派手な色だ」と感じました。
青と緑を減らすことで、好みの色合いに近づけ、3日程で慣れたので
個人的にはそれほど問題はありませんでしたが、いわゆる「色再現性」
が大切な人々にはお勧めしません。別な価格帯の製品が適切でしょう。

2.「ゲーミングモニター」と最初に記述するようなモニターではないと感じます。
プログラミング(文字入力中心)で多数の画面を表示したいがために購入したので、個人的には問題はありません。
また、60fpsは動作するので、ディスプレイとしては十分です
しかし、多くの「ゲーミングモニタ」は、より高いFPSを競っているようなので、それを思わせる名称はいかがなものか?とも感じます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
発色も良くリモコンの操作性も抜群です
ゲーム用で使えるオーバードライブは実際に効果があるかどうかは今一良くわかりませんでした
60FPSでゲームするなら最高クラスだと思いますそれ以上でプレイをするなら素直に144hz以上を求めた方が良いと思います
過去にゲーム用でTNパネルを使ってましたがやはりADS(IPS)パネルを使うと戻れなくなってしまいます
WQHDのサイズも4KだとデカすぎるしフルHDだと物足りないって人は検討してみてはどうでしょうか?
4Kほど置き場に困らなく、フルHDと同じ感覚で置けるのにかなり迫力が増すのでお勧めできるサイズです (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミングモニター ディスプレイ 34GN850-B 34インチ/3440...

  • 曲面ウルトラワイド(解像度3440×1440)画面のNano IPSパネルで、応答速度1ms(GTG)/リフレッシュレート144Hzを実現した34型ゲーミングモニター
  • VESAが策定したDisplay HDR400や、滑らかな映像表示を可能にするAMD FreeSync Premium、さらにNVIDIA G-SYNC compatibleにも対応
  • 映像信号をよりリアルタイムに表示させるDASモードや、暗いシーンや場所を明るく表示するブラックスタビライザーなどのゲーム機能
  • 目の負担を軽減するフリッカーセーフやブルーライト低減機能も搭載
  • 入出力端子:HDMI×2、DisplayPort×1、USB3.0 1up/2down / 高さ調節対応(+110mm) / チルト対応(上15°~下-5°) / 壁掛け対応(100×100mm) / スピーカー非搭載
  • ディスプレイ方式:LED
  • ディスプレイの種類:LED
  • コネクタの種類:HDMI

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
 【デザイン】
初めて曲面モニターを購入しましたが、曲面具合は丁度いいですね。

【発色・明るさ】
暗い部屋で使用していますが、すごい明るいです。
設定で70ぐらいまで落としています。
(デフォルトは100です)

HDR対応とのことですが、使っていません。
おまけ程度かな?と思っています。

【シャープさ】
文字は小さめですが、すぐ慣れました。

【調整機能】
そこまでメニューを細かく触っていませんが、操作しやすいなという印象でした。

【応答性能】
特に不満はないですね。

【総評】
i7-8700・rtx2070を使っていますが、
ゲームによってはより高スペックのグラボが必要かなと思います。
apex、valorant、crysis3、csgoは問題なかったです!

光漏れは多少ありますが、正直そこまで気にならないです。ドット抜けもなかったので今のところ満足しています。

スタンドは大きいので、使っていません。
モニターアームを代わりに使っています。

不満としては、後ろに光が欲しかったなー
と電源でかいな!ぐらいです。

ゲーミング用として、作業用としては
最強ですね!

※21:9に対応してないゲームもあるのでご注意! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PCでFF14をUWQHD/144Hz/G-SYNC環境で遊ぶために購入しましたが、もっと早く買っておけばよかったと後悔するくらいに大満足です。
ウルトラワイド表示による超広視野角はMMOやFPS、レースゲームなどに最適で、複数モニター利用時のような枠がない快適さは素晴らしいです。
画質もLEDモニターに匹敵する美しさで技術の進歩を感じます。

工場出荷状態でカラーキャリブレーションが行われているため、安心して使えます。
他のレビューでは色ムラなども報告されているようですが、私の個体では問題はありませんでした。
製品発売から半年ほど経っていますので、改善されたのかもしれません。

2020年現在、ウルトラワイドモニター環境を考えた場合にこのモニターが最適解じゃないでしょうか。
絶対値としての価格は若干高めですが、性能を考えれば妥当もしくは十分安いとすら感じます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

JAPANNEXT 34型 ウルトラワイド UWQHD曲面ゲーミングモニター 144Hz対応

  • ゲーミングモニター

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
発売に1台購入し、気に入ったので追加1台購入。
湾曲モニターでUWQHDの解像度で34インチがこの値段が信じられない。
普通10万近い値段しそうなのに。
2台とも縦2枚対応のモニターアームにつけてます。
背面が赤く光るのも良き。ゲームはしないので144Hzの恩恵は皆無。
OSDメニュー内容も安物感無し。
ディスプレイアームを付けるとVESA穴カバーを外すことになるので
むき出しになってしまうのがマイナス点でしょうか。(暗いとわからない、裏だし・・) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミング モニター 34WP65G-B 34インチ/ウルトラワイド(25...

  • 視野が広がる画面で、ゲームをはじめとする様々な用途に適したウルトラワイドモニター
  • VESA規格DisplayHDR 400対応により、細やかな表現力でリアルな映像を再現
  • 解像度:ウルトラワイド 2560×1080
  • ディスプレイ方式:LED
  • VC: 画面サイズ VSSC:ディスプレイサイズ :34.0 inches
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 滑らかな描写を可能にするFreeSyncや、映像出力のタイムラグを抑えるDASモード
  • 暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなどのゲーム機能も搭載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今、ゴニョゴニョとした状況で、発送日が遅れ、粗悪品を選別して日本へ出荷してくるのかとヒヤヒヤしてましたが、届いたモニタにはドット欠けは全くありませんでした。
簡単に表示チェックしてみましたが、色階調性に問題は無く、正面から見る分には目立つバックライト漏れはありません。
ただ、黒一色にして、斜め45度まで視線移動すると画面全体にバックライト漏れが見えます。特にそこから上下移動すると、かなり漏れているのがわかります。縦画面で使用するつもりの人には、ちょっと問題になるかもしれません。
それから、あえていうと、左右下側角の3ミリ程度でしょうか、扇形に色再現性が落ちる箇所がありますが、これも上記のバックライト漏れと同じ原理で、このモニタで使用されているパネル構造の問題で斜め方向の色再現性が落ちる為だと思われます。後ろに下がったり、視線を少し端に寄せるだけで色再現性が回復するので。そこら辺、IPSらしくないと言えるかもしれませんが、どうせそんなに端だけをマジマジと見ることもありませんし、実用上問題はないと思います。まぁ、これ以上ディスプレイサイズが大きくなるようだと、曲面ディスプレイにした方が良いという事なのかもしれません。

問題なのは付属のケーブルですかね。ディスプレイポート、HDMIのケーブルも短いですが、特に電源ケーブルが短すぎます。ACアダプタから本体側はまぁ、設置場所周辺に隠せれば良いので問題にはしませんが、ACアダプタからコンセントまでのケーブルが実測90cm程度しかありません。使われているのはアース付きのミッキー型と呼ばれる3Pコネクタタイプです。元から2mぐらいの長さのケーブルを同梱して欲しいと思います。

追記
ブラウザでの簡易FPS表示サイトで確認してみましたが、しっかりと144hz表示出来ているようです。(使用グラボRTX2060Super モニタ付属ディスプレイポートケーブルにて接続)
もっと高速なモニタや、TN液晶での表示品質は見たことがないので比較はできませんが、動画視聴等でも残像感はありませんし、1msの謳い文句にも納得できる品質だと思います。

狭額縁をうたっていますが、実際の表示領域はモニタ外周部から額縁部分を含めて8ミリ程内側からとなります。
まぁ、有機ELでも無い限り、TN,IPS等の液晶では縁無しは構造的に無理だった筈なので、そんなに文句を言う部分ではないかなと。もし、複数台並べて運用するという方が居た場合は、参考にして頂ければ幸いです。

追記2
付属ディスプレイポートケーブルが自分の環境では長さがちょっとギリギリで、PC本体の掃除等で動かす際の余裕が欲しかったのと、そもそも1.4規格ケーブルなのかという疑問があり、別に1.4規格のケーブルを購入してみました。
外した付属ディスプレイポートケーブルの長さを測ってみると、1.5mでした。
結果から言いますと、どうも1.2規格ケーブルっぽい感じがします。
先のFPS計測サイトで、付属のケーブルでは144~140辺りを行ったり来たりする感じでしたが、交換してからは144張り付き、繰り返し書き換えかスクリプトの警告が出る際に130台にちょっと落ちて、また144に張り付き、という挙動に変わりました。
付属ケーブルでも表示が乱れたりとは別にありませんでしたが、100%の性能を出すには1.4規格ケーブルを別に用意した方が良さそうです。

スタンドはしっかりしていますし、高さ、左右傾き、上下傾きは自分が選択した所でちゃんと止まるし、多少揺れた程度では勝手に傾き等が変わるような事はありません。ただ、自分の好みとしてはもう少し下がって欲しかったです。一番下にして、ディスプレイ下に10cmの空間があります。

購入検討の際、これと、AcerのVG271UPbmiipxと迷いました。
価格差はクーポン値引きを入れて1万4000円と、かなり大きな差ではありますが、Acerはスタンドの調整が一切ない事、別にスタンドを購入するのであればその分価格差は縮まる事(エルゴトロンで同等価格ですが)、後は好みの問題だと思い、新製品一発目から不良品は出してこないだろうと判断し、こちらを購入してみました。

結果としてはモニタの表示品質については満足しています。
バックライトと左右角のところは、あえて言えば、レベルの話です。
斜め45度で常用する訳でもないですし、左右角の極々小さいエリアでシビアに色調整が必要な作業をする訳でもありません。万が一、どうしても必要なら、ちょっと左右に頭を移動すれば済む話ですし。
ただ、実際に起きている現象ではあるので、製品の特性として記入しています。
しかし、やはり付属する各種ケーブルが短い、付属ディスプレイポートケーブルが1.2規格っぽい、という点がマイナスとなり、星4という事にさせていただきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
綺麗な画面でプレイしたいけどFPSもやりたいから残像感や遅延が気になるから手を出しにくい...とお困りの皆さんお待ちかね欲張りスペックのディスプレイになります
ざっくりと使用感だけ書いておいたので参考になれば幸いです
Good
・IPSパネルでありながら応答速度が早いため残像感が少ない
・PS4Proに接続すると4Kで出力されていました。モニター側でダウンスケールしてくれるのでクッキリ

Bad
・コントラスト比が悪い(黒色の引き締まりが悪いので画面が白っぽく感じる)
・HDR400は使えたものじゃない。暗くなり過ぎて画面が見えないので無いものとして考えていい

使用時の設定 (TFT Centralより参考)
コントラスト70、ガンマモード2、色温度 カスタム、RGB (58、49、48)
応答速度の設定は144Hz環境ではFast、60Hz環境の方はNormalでの使用を推奨します
Faster選択時のみ1msが実現するそうですが酷い残像感があるため非推奨 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

MSI Optix MPG341CQR ゲーミングモニター VA湾曲パネル スリムベゼル

  • MN520 日本正規代理店品 保証3年
  • 湾曲率1800Rの34インチVAパネルを採用 / スリムベゼルのフレームを採用 / 178度の広視野角
  • 最大解像度3440×1440、DisplayHDR 400対応
  • 応答速度最大1ms / リフレッシュレート144Hz
  • DisplayPort、HDMI×2 映像入力端子装備
  • DP Alt Modeに対応したUSB Type-Cポートを装備
  • SteelSeries GameSense、Mystic Light対応のRGB LEDを搭載
  • 輝度を自動調整して視認性を向上する「Night Vision」
  • キーボードやマウスでOSDメニューを操作可能な「GAMING OSD APP」
  • Adaptive Syncに対応 / 高さと上下の角度調整が可能 / ESAマウントに対応 / カメラクレードル、マウスバンジーを付属

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
以前はps4用でAcerの24インチの60Hzモニター(TNパネル)を使用。
ps5用にこちら27インチ165Hz(VAパネル)購入しました。
ps5発売日前だったので、しっかり120FPS出るのか少し心配していましたが、実際にCoD CWで120fpsの動作確認できました。

画面がヌルヌル動き、弾も当たる!索敵も非常にしやすく腕が上がったように感じます。

画質に関しても流石VAパネル高コントラスト!黒が非常に綺麗です。

FullHDで27インチ。画面との距離は80cm程なので、画面が大きくなった分粗さを感じるかと思いましたが皆無でした。様々なレビューを見ますが、余程専門家でもない限り満足のいくモニターだと思います。

お値段もこのスペックで3万円弱。断然買いです!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この価格で165Hzの1m/sはとても魅力的で購入しました。
displayportケーブルはついてこないので注意が必要です。
画質をそこまで求めないFPSを中心にやっているため、ゲームでの使用は問題なし。
かなりヌルヌル動いてくれます。
レティクル表示機能がありますが、面白いだけで使わないです。
ゲーミングモニターのため、デスクワークの方などの通常使用には向かないです。
背面スティックでメニューを開くことができますが、
触った感じいつか壊れてしまうのではないかと不安になる作りです。

ただ、この価格帯の中では買って後悔しないレベルです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミング モニター 34GN73A-B 34インチ/21:9 曲面 ウル...

  • 34インチ 曲面型 HDR対応 ウルトラワイド (2560×1080)ゲーミングモニター
  • リフレッシュレート144Hz/G-SYNC Compatible/AMD FreeSync対応
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 映像出力のタイムラグを抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」
  • 暗いシーンの視認性を高める「ブラック スタビライザー」などのゲーム機能も搭載
  • 入出力端子:HDMI×2、DisplayPort×1、USB3.0 1up/2down
  • 高さ調節対応(+120mm)/チルト対応(上20°~下-5°)/壁掛け対応(100×100mm)/スピーカー非搭載
  • 34インチ/IPSパネル/144Hz/USB端子搭載ゲーミングモデルは、Amazon.co.jp限定仕様になります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今、ゴニョゴニョとした状況で、発送日が遅れ、粗悪品を選別して日本へ出荷してくるのかとヒヤヒヤしてましたが、届いたモニタにはドット欠けは全くありませんでした。
簡単に表示チェックしてみましたが、色階調性に問題は無く、正面から見る分には目立つバックライト漏れはありません。
ただ、黒一色にして、斜め45度まで視線移動すると画面全体にバックライト漏れが見えます。特にそこから上下移動すると、かなり漏れているのがわかります。縦画面で使用するつもりの人には、ちょっと問題になるかもしれません。
それから、あえていうと、左右下側角の3ミリ程度でしょうか、扇形に色再現性が落ちる箇所がありますが、これも上記のバックライト漏れと同じ原理で、このモニタで使用されているパネル構造の問題で斜め方向の色再現性が落ちる為だと思われます。後ろに下がったり、視線を少し端に寄せるだけで色再現性が回復するので。そこら辺、IPSらしくないと言えるかもしれませんが、どうせそんなに端だけをマジマジと見ることもありませんし、実用上問題はないと思います。まぁ、これ以上ディスプレイサイズが大きくなるようだと、曲面ディスプレイにした方が良いという事なのかもしれません。

問題なのは付属のケーブルですかね。ディスプレイポート、HDMIのケーブルも短いですが、特に電源ケーブルが短すぎます。ACアダプタから本体側はまぁ、設置場所周辺に隠せれば良いので問題にはしませんが、ACアダプタからコンセントまでのケーブルが実測90cm程度しかありません。使われているのはアース付きのミッキー型と呼ばれる3Pコネクタタイプです。元から2mぐらいの長さのケーブルを同梱して欲しいと思います。

追記
ブラウザでの簡易FPS表示サイトで確認してみましたが、しっかりと144hz表示出来ているようです。(使用グラボRTX2060Super モニタ付属ディスプレイポートケーブルにて接続)
もっと高速なモニタや、TN液晶での表示品質は見たことがないので比較はできませんが、動画視聴等でも残像感はありませんし、1msの謳い文句にも納得できる品質だと思います。

狭額縁をうたっていますが、実際の表示領域はモニタ外周部から額縁部分を含めて8ミリ程内側からとなります。
まぁ、有機ELでも無い限り、TN,IPS等の液晶では縁無しは構造的に無理だった筈なので、そんなに文句を言う部分ではないかなと。もし、複数台並べて運用するという方が居た場合は、参考にして頂ければ幸いです。

追記2
付属ディスプレイポートケーブルが自分の環境では長さがちょっとギリギリで、PC本体の掃除等で動かす際の余裕が欲しかったのと、そもそも1.4規格ケーブルなのかという疑問があり、別に1.4規格のケーブルを購入してみました。
外した付属ディスプレイポートケーブルの長さを測ってみると、1.5mでした。
結果から言いますと、どうも1.2規格ケーブルっぽい感じがします。
先のFPS計測サイトで、付属のケーブルでは144~140辺りを行ったり来たりする感じでしたが、交換してからは144張り付き、繰り返し書き換えかスクリプトの警告が出る際に130台にちょっと落ちて、また144に張り付き、という挙動に変わりました。
付属ケーブルでも表示が乱れたりとは別にありませんでしたが、100%の性能を出すには1.4規格ケーブルを別に用意した方が良さそうです。

スタンドはしっかりしていますし、高さ、左右傾き、上下傾きは自分が選択した所でちゃんと止まるし、多少揺れた程度では勝手に傾き等が変わるような事はありません。ただ、自分の好みとしてはもう少し下がって欲しかったです。一番下にして、ディスプレイ下に10cmの空間があります。

購入検討の際、これと、AcerのVG271UPbmiipxと迷いました。
価格差はクーポン値引きを入れて1万4000円と、かなり大きな差ではありますが、Acerはスタンドの調整が一切ない事、別にスタンドを購入するのであればその分価格差は縮まる事(エルゴトロンで同等価格ですが)、後は好みの問題だと思い、新製品一発目から不良品は出してこないだろうと判断し、こちらを購入してみました。

結果としてはモニタの表示品質については満足しています。
バックライトと左右角のところは、あえて言えば、レベルの話です。
斜め45度で常用する訳でもないですし、左右角の極々小さいエリアでシビアに色調整が必要な作業をする訳でもありません。万が一、どうしても必要なら、ちょっと左右に頭を移動すれば済む話ですし。
ただ、実際に起きている現象ではあるので、製品の特性として記入しています。
しかし、やはり付属する各種ケーブルが短い、付属ディスプレイポートケーブルが1.2規格っぽい、という点がマイナスとなり、星4という事にさせていただきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
綺麗な画面でプレイしたいけどFPSもやりたいから残像感や遅延が気になるから手を出しにくい...とお困りの皆さんお待ちかね欲張りスペックのディスプレイになります
ざっくりと使用感だけ書いておいたので参考になれば幸いです
Good
・IPSパネルでありながら応答速度が早いため残像感が少ない
・PS4Proに接続すると4Kで出力されていました。モニター側でダウンスケールしてくれるのでクッキリ

Bad
・コントラスト比が悪い(黒色の引き締まりが悪いので画面が白っぽく感じる)
・HDR400は使えたものじゃない。暗くなり過ぎて画面が見えないので無いものとして考えていい

使用時の設定 (TFT Centralより参考)
コントラスト70、ガンマモード2、色温度 カスタム、RGB (58、49、48)
応答速度の設定は144Hz環境ではFast、60Hz環境の方はNormalでの使用を推奨します
Faster選択時のみ1msが実現するそうですが酷い残像感があるため非推奨 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ゲーミングモニター ディスプレイ 34型 X34Pbmiphzx (I...

  • 画面サイズ:34型ワイド/最大解像度:3440×1440 21:9 シネスコサイズ/液晶パネル方式:IPS 、非光沢
  • 入力端子:HDMI Ver.1.4、Display port (v1.2)/音声入力端子:非搭載/ヘッドホン端子:搭載/スピーカー:7W+7W ステレオスピーカー
  • 輝度:300cd/㎡(白色LED)/応答速度:4 ms (GTG)
  • チルト角:上 35°/下 5°、スイベル(左右首振り):左30°/ 右 30°、高さ調整:最大130mm、ピボット:なし
  • 本体寸法(W)×(H)×(D)mm:816.8 x 440.7-570.7 x 299.1/本体重量(スタンドあり):9.80kg、(スタンドなし):6.76kg
  • 付属品:HDMIケーブル(1.5m)、DisplayPortケーブル(1.5m)、USB3.0ケーブル(1.5m)、ACアダプター、電源ケーブル(1.8m)、クイックスタートガイド、保証書
  • 保証期間:3年(パネル・バックライトユニットは1年)
  • VESAマウント(壁掛け):100×100mm

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

LG ゲーミング モニター ディスプレイ 34UC70GA-B 34インチ/21:9

  • 144Hz対応 21:9曲面型ウルトラワイドゲーミングモニター
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 映像出力のタイムラグを抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」
  • 暗いシーンの視認性を高める「ブラック スタビライザー」などのゲーム機能も搭載
  • 入出力端子:HDMI(Ver2.0)×2、DisplayPort(Ver1.2)×1
  • 付属品:DisplayPortケーブル×1、保証書(3年保証)
  • 製品サイズ(WxHxD mm)‎:831x450~570x280、重量(kg):8.6 ※スタンド使用時
  • 応答速度:5ms(GtoG) / 輝度:250cd/㎡ / スピーカー非搭載
  • 高さ調節対応(+120mm) / チルト対応:上20°~下-5° / 壁掛け対応(100×100mm)
  • 表示色:1677万色 / 視野角(水平/垂直):178°/178°(CR≧10)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
他の製品と見比べてもらえれば賢い賢いユーザ様にはお分かりになられると思いますが
IPSパネルを採用しつつリフレッシュレート144Hzを実現したうえで大手家電メーカーの34インチワイドモニタが
この価格帯なのはこの商品以外に"ない"ので選択しました
どうしても、「韓国製品は要らねー!」なんて食わず嫌いでもなければ十分選択範囲内ですね

ただ、プレイステーション4での使用を検討されている方への注意点ですが
そもそもPS4では最大リフレッシュレート60Hzまでしか入力されないためモニタ出力時も60Hzに固定され
オーバースペックになるので4k対応モニタの方をご購入される方が無難でしょう

以下購入後のレビューですが
【組み立て】はワイドモニタだけあり割と苦戦しますが作りもいいためモニタ台とモニタもすんなり取り付けられました モニタ台もしっかりしてますし、ちょっとした振動でぐらつくこともなくて安心でしたね 
【モニタ高さ、上下角度調節機能】も便利ですね
この価格帯のモニタにはモニタ台に完全固定されるものが多いのでその点もグットですね

【コード類の取り付け】はモニタ後部から抜き挿しできるため取り付けやすいです 
割と多いんですよねモニタ下部から縦挿しさせるヤツ・・・接続部が見えにくく取り付け難いことこの上ない糞仕様
これに限ってはないので心配ご無用!

ドット抜けもありませんでした ただ、ドット抜けがあっても保証してもらえるのかはわかりませんねぇ
ASUSモニタの一部や、DELLモニタはドット抜け保証があるので交換してもらえますがこの商品には
amazon加入オプションも記載もないのでわかりません
ですがそもそも保証を約束してる商品、メーカーの方が少ないのでそれをもってマイナスにはできないような・・・

ゲームに関してはそもそもゲームにまだ使用してないのでわかりません!
役に立った がついたら追加加筆します
まぁこんな私の糞レビュー見る方がいるのかわからないのでなんともいえませんが

後、amazon商品レビューに関して最近、某国出品、出店業者の”やらせレビュー”が多数存在が指摘され
レビュー、評価その物が信用できないということがありますが
この商品にレビューチェックサイトやアプリを使用しても疑わしい点がないのも特筆すべきことでしょうね
まぁ、普通に考えたらamazonオリジナル商品でamazon販売の商品にやらせレビューが付くわけないんですけどね!

長文、駄文お付き合い感謝 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
スピーカー無し、はメーカーの仕様を見ると一目瞭然なのですが、Amazonの商品説明には触れられていませんでしたので一応書いておきます。スピーカーはありません。
普段はヘッドセットなので良いのですが、宅配がくることがわかってる時はスピーカー出力していたのでちょっと残念ですが、致命的とは思いません。

初期設定×なのは、私の個体は、OSD(モニタのメニュー)を一切触れることの無い状態でしたが、シャープが70に設定されていました。最初電源を入れてすぐ映像がガビガビで黒い文字の周りが白で輪郭を縁取られたようなレベルで、あまりにひどい映像でした。
OSDからシャープを50に下げ、通常の品質にしたことで綺麗な絵作りになりました。

元々は29インチの21:9 60hzの液晶を使っていてちょうどよかったのですが、34インチはかなりでかいです。でかすぎてどうなのかなと思う所です。

また、重いです。これは買う前から懸念しておくべき内容でしたが、重いのでモニタアームがごめんなさいします。許しません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ゲーミングモニター Predator 35インチ Z35bmiphz VA

  • 製品特徴1:35型湾曲パネル、2560×1080/21:9シネスコサイズ、VA、G-syncテクノロジー搭載、リフレッシュレート200Hz
  • 製品特徴2:VESA100×100mmに対応、sRGB100%、9W+9W ステレオスピーカー
  • 画面サイズ/パネルタイプ:35型湾曲/非光沢VAパネル
  • 解像度:2560×1080 21:9シネスコサイズ
  • 輝度:300cd/㎡(白色LED)
  • 応答速度:4 ms (GTG)
  • 入力端子:HDMI v1.4 ・Display port v1.2
  • 付属品:Display portケーブル、USB3.0ケーブル、電源ケーブル、クイックスタートガイド
  • 高さ調節/チルト/スイベル/ピボット:対応/対応/非対応/非対応

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ヤマトの兄さん苦笑いしてました笑
製品の方ですが、なかなか高級感はあると思います。
設定も色んな種類があるのでいじってて楽しい笑
モニター下にキーボードを照らすLEDがあるのですが、色や光り方、輝度も変えられて地味に楽しいです。
モニターの高さを変えれるのも簡単でいい!
地味に便利だったのがモニターを上にも向けられるのですが、高さをトップにして上に向けてのぞき込むと、モニター下の電源端子などの接続系統が見えるので繋ぎやすかった!(*゚∀゚*)
唯一残念だったのが音質!R6Sを良くやるのですが、試しにスピーカーでやってみたら銃声の再現度が低い!笑
高音はいいが、低音はめっぽう弱い感じでした!
ヘッドホンと聴き比べたらわかりやすいかも!です!
なんで自分はJBLのスピーカー挿して使ってます。
総合的には超買って良かった!
ドット抜けとかも無かったよ!でも10kgもあるから設置の時に気を付けてね! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
中古なのにとても状態が良くて嬉しい驚きでした。ゲームの臨場感が増して、本当にいい買い物させていただきました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

34インチゲーミングモニター 最新・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「34インチゲーミングモニター」最新・高評価のおすすめの5製品詳細です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 538件
2
(4.6)
総評価数 73件
3
(4.4)
総評価数 419件
4
(4.4)
総評価数 108件
5
(4.3)
総評価数 445件
 

MSI Optix MPG341CQR ゲーミングモニター VA湾曲パネル スリムベゼル

  • MN520 日本正規代理店品 保証3年
  • 湾曲率1800Rの34インチVAパネルを採用 / スリムベゼルのフレームを採用 / 178度の広視野角
  • 最大解像度3440×1440、DisplayHDR 400対応
  • 応答速度最大1ms / リフレッシュレート144Hz
  • DisplayPort、HDMI×2 映像入力端子装備
  • DP Alt Modeに対応したUSB Type-Cポートを装備
  • SteelSeries GameSense、Mystic Light対応のRGB LEDを搭載
  • 輝度を自動調整して視認性を向上する「Night Vision」
  • キーボードやマウスでOSDメニューを操作可能な「GAMING OSD APP」
  • Adaptive Syncに対応 / 高さと上下の角度調整が可能 / ESAマウントに対応 / カメラクレードル、マウスバンジーを付属

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
以前はps4用でAcerの24インチの60Hzモニター(TNパネル)を使用。
ps5用にこちら27インチ165Hz(VAパネル)購入しました。
ps5発売日前だったので、しっかり120FPS出るのか少し心配していましたが、実際にCoD CWで120fpsの動作確認できました。

画面がヌルヌル動き、弾も当たる!索敵も非常にしやすく腕が上がったように感じます。

画質に関しても流石VAパネル高コントラスト!黒が非常に綺麗です。

FullHDで27インチ。画面との距離は80cm程なので、画面が大きくなった分粗さを感じるかと思いましたが皆無でした。様々なレビューを見ますが、余程専門家でもない限り満足のいくモニターだと思います。

お値段もこのスペックで3万円弱。断然買いです!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この価格で165Hzの1m/sはとても魅力的で購入しました。
displayportケーブルはついてこないので注意が必要です。
画質をそこまで求めないFPSを中心にやっているため、ゲームでの使用は問題なし。
かなりヌルヌル動いてくれます。
レティクル表示機能がありますが、面白いだけで使わないです。
ゲーミングモニターのため、デスクワークの方などの通常使用には向かないです。
背面スティックでメニューを開くことができますが、
触った感じいつか壊れてしまうのではないかと不安になる作りです。

ただ、この価格帯の中では買って後悔しないレベルです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミングモニター ディスプレイ 34GN850-B 34インチ/3440...

  • 曲面ウルトラワイド(解像度3440×1440)画面のNano IPSパネルで、応答速度1ms(GTG)/リフレッシュレート144Hzを実現した34型ゲーミングモニター
  • VESAが策定したDisplay HDR400や、滑らかな映像表示を可能にするAMD FreeSync Premium、さらにNVIDIA G-SYNC compatibleにも対応
  • 映像信号をよりリアルタイムに表示させるDASモードや、暗いシーンや場所を明るく表示するブラックスタビライザーなどのゲーム機能
  • 目の負担を軽減するフリッカーセーフやブルーライト低減機能も搭載
  • 入出力端子:HDMI×2、DisplayPort×1、USB3.0 1up/2down / 高さ調節対応(+110mm) / チルト対応(上15°~下-5°) / 壁掛け対応(100×100mm) / スピーカー非搭載
  • ディスプレイ方式:LED
  • ディスプレイの種類:LED
  • コネクタの種類:HDMI

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
 【デザイン】
初めて曲面モニターを購入しましたが、曲面具合は丁度いいですね。

【発色・明るさ】
暗い部屋で使用していますが、すごい明るいです。
設定で70ぐらいまで落としています。
(デフォルトは100です)

HDR対応とのことですが、使っていません。
おまけ程度かな?と思っています。

【シャープさ】
文字は小さめですが、すぐ慣れました。

【調整機能】
そこまでメニューを細かく触っていませんが、操作しやすいなという印象でした。

【応答性能】
特に不満はないですね。

【総評】
i7-8700・rtx2070を使っていますが、
ゲームによってはより高スペックのグラボが必要かなと思います。
apex、valorant、crysis3、csgoは問題なかったです!

光漏れは多少ありますが、正直そこまで気にならないです。ドット抜けもなかったので今のところ満足しています。

スタンドは大きいので、使っていません。
モニターアームを代わりに使っています。

不満としては、後ろに光が欲しかったなー
と電源でかいな!ぐらいです。

ゲーミング用として、作業用としては
最強ですね!

※21:9に対応してないゲームもあるのでご注意! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
PCでFF14をUWQHD/144Hz/G-SYNC環境で遊ぶために購入しましたが、もっと早く買っておけばよかったと後悔するくらいに大満足です。
ウルトラワイド表示による超広視野角はMMOやFPS、レースゲームなどに最適で、複数モニター利用時のような枠がない快適さは素晴らしいです。
画質もLEDモニターに匹敵する美しさで技術の進歩を感じます。

工場出荷状態でカラーキャリブレーションが行われているため、安心して使えます。
他のレビューでは色ムラなども報告されているようですが、私の個体では問題はありませんでした。
製品発売から半年ほど経っていますので、改善されたのかもしれません。

2020年現在、ウルトラワイドモニター環境を考えた場合にこのモニターが最適解じゃないでしょうか。
絶対値としての価格は若干高めですが、性能を考えれば妥当もしくは十分安いとすら感じます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミング モニター 34WP65G-B 34インチ/ウルトラワイド(25...

  • 視野が広がる画面で、ゲームをはじめとする様々な用途に適したウルトラワイドモニター
  • VESA規格DisplayHDR 400対応により、細やかな表現力でリアルな映像を再現
  • 解像度:ウルトラワイド 2560×1080
  • ディスプレイ方式:LED
  • VC: 画面サイズ VSSC:ディスプレイサイズ :34.0 inches
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 滑らかな描写を可能にするFreeSyncや、映像出力のタイムラグを抑えるDASモード
  • 暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなどのゲーム機能も搭載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今、ゴニョゴニョとした状況で、発送日が遅れ、粗悪品を選別して日本へ出荷してくるのかとヒヤヒヤしてましたが、届いたモニタにはドット欠けは全くありませんでした。
簡単に表示チェックしてみましたが、色階調性に問題は無く、正面から見る分には目立つバックライト漏れはありません。
ただ、黒一色にして、斜め45度まで視線移動すると画面全体にバックライト漏れが見えます。特にそこから上下移動すると、かなり漏れているのがわかります。縦画面で使用するつもりの人には、ちょっと問題になるかもしれません。
それから、あえていうと、左右下側角の3ミリ程度でしょうか、扇形に色再現性が落ちる箇所がありますが、これも上記のバックライト漏れと同じ原理で、このモニタで使用されているパネル構造の問題で斜め方向の色再現性が落ちる為だと思われます。後ろに下がったり、視線を少し端に寄せるだけで色再現性が回復するので。そこら辺、IPSらしくないと言えるかもしれませんが、どうせそんなに端だけをマジマジと見ることもありませんし、実用上問題はないと思います。まぁ、これ以上ディスプレイサイズが大きくなるようだと、曲面ディスプレイにした方が良いという事なのかもしれません。

問題なのは付属のケーブルですかね。ディスプレイポート、HDMIのケーブルも短いですが、特に電源ケーブルが短すぎます。ACアダプタから本体側はまぁ、設置場所周辺に隠せれば良いので問題にはしませんが、ACアダプタからコンセントまでのケーブルが実測90cm程度しかありません。使われているのはアース付きのミッキー型と呼ばれる3Pコネクタタイプです。元から2mぐらいの長さのケーブルを同梱して欲しいと思います。

追記
ブラウザでの簡易FPS表示サイトで確認してみましたが、しっかりと144hz表示出来ているようです。(使用グラボRTX2060Super モニタ付属ディスプレイポートケーブルにて接続)
もっと高速なモニタや、TN液晶での表示品質は見たことがないので比較はできませんが、動画視聴等でも残像感はありませんし、1msの謳い文句にも納得できる品質だと思います。

狭額縁をうたっていますが、実際の表示領域はモニタ外周部から額縁部分を含めて8ミリ程内側からとなります。
まぁ、有機ELでも無い限り、TN,IPS等の液晶では縁無しは構造的に無理だった筈なので、そんなに文句を言う部分ではないかなと。もし、複数台並べて運用するという方が居た場合は、参考にして頂ければ幸いです。

追記2
付属ディスプレイポートケーブルが自分の環境では長さがちょっとギリギリで、PC本体の掃除等で動かす際の余裕が欲しかったのと、そもそも1.4規格ケーブルなのかという疑問があり、別に1.4規格のケーブルを購入してみました。
外した付属ディスプレイポートケーブルの長さを測ってみると、1.5mでした。
結果から言いますと、どうも1.2規格ケーブルっぽい感じがします。
先のFPS計測サイトで、付属のケーブルでは144~140辺りを行ったり来たりする感じでしたが、交換してからは144張り付き、繰り返し書き換えかスクリプトの警告が出る際に130台にちょっと落ちて、また144に張り付き、という挙動に変わりました。
付属ケーブルでも表示が乱れたりとは別にありませんでしたが、100%の性能を出すには1.4規格ケーブルを別に用意した方が良さそうです。

スタンドはしっかりしていますし、高さ、左右傾き、上下傾きは自分が選択した所でちゃんと止まるし、多少揺れた程度では勝手に傾き等が変わるような事はありません。ただ、自分の好みとしてはもう少し下がって欲しかったです。一番下にして、ディスプレイ下に10cmの空間があります。

購入検討の際、これと、AcerのVG271UPbmiipxと迷いました。
価格差はクーポン値引きを入れて1万4000円と、かなり大きな差ではありますが、Acerはスタンドの調整が一切ない事、別にスタンドを購入するのであればその分価格差は縮まる事(エルゴトロンで同等価格ですが)、後は好みの問題だと思い、新製品一発目から不良品は出してこないだろうと判断し、こちらを購入してみました。

結果としてはモニタの表示品質については満足しています。
バックライトと左右角のところは、あえて言えば、レベルの話です。
斜め45度で常用する訳でもないですし、左右角の極々小さいエリアでシビアに色調整が必要な作業をする訳でもありません。万が一、どうしても必要なら、ちょっと左右に頭を移動すれば済む話ですし。
ただ、実際に起きている現象ではあるので、製品の特性として記入しています。
しかし、やはり付属する各種ケーブルが短い、付属ディスプレイポートケーブルが1.2規格っぽい、という点がマイナスとなり、星4という事にさせていただきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
綺麗な画面でプレイしたいけどFPSもやりたいから残像感や遅延が気になるから手を出しにくい...とお困りの皆さんお待ちかね欲張りスペックのディスプレイになります
ざっくりと使用感だけ書いておいたので参考になれば幸いです
Good
・IPSパネルでありながら応答速度が早いため残像感が少ない
・PS4Proに接続すると4Kで出力されていました。モニター側でダウンスケールしてくれるのでクッキリ

Bad
・コントラスト比が悪い(黒色の引き締まりが悪いので画面が白っぽく感じる)
・HDR400は使えたものじゃない。暗くなり過ぎて画面が見えないので無いものとして考えていい

使用時の設定 (TFT Centralより参考)
コントラスト70、ガンマモード2、色温度 カスタム、RGB (58、49、48)
応答速度の設定は144Hz環境ではFast、60Hz環境の方はNormalでの使用を推奨します
Faster選択時のみ1msが実現するそうですが酷い残像感があるため非推奨 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミング モニター ディスプレイ 34UC70GA-B 34インチ/21:9

  • 144Hz対応 21:9曲面型ウルトラワイドゲーミングモニター
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 映像出力のタイムラグを抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」
  • 暗いシーンの視認性を高める「ブラック スタビライザー」などのゲーム機能も搭載
  • 入出力端子:HDMI(Ver2.0)×2、DisplayPort(Ver1.2)×1
  • 付属品:DisplayPortケーブル×1、保証書(3年保証)
  • 製品サイズ(WxHxD mm)‎:831x450~570x280、重量(kg):8.6 ※スタンド使用時
  • 応答速度:5ms(GtoG) / 輝度:250cd/㎡ / スピーカー非搭載
  • 高さ調節対応(+120mm) / チルト対応:上20°~下-5° / 壁掛け対応(100×100mm)
  • 表示色:1677万色 / 視野角(水平/垂直):178°/178°(CR≧10)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
他の製品と見比べてもらえれば賢い賢いユーザ様にはお分かりになられると思いますが
IPSパネルを採用しつつリフレッシュレート144Hzを実現したうえで大手家電メーカーの34インチワイドモニタが
この価格帯なのはこの商品以外に"ない"ので選択しました
どうしても、「韓国製品は要らねー!」なんて食わず嫌いでもなければ十分選択範囲内ですね

ただ、プレイステーション4での使用を検討されている方への注意点ですが
そもそもPS4では最大リフレッシュレート60Hzまでしか入力されないためモニタ出力時も60Hzに固定され
オーバースペックになるので4k対応モニタの方をご購入される方が無難でしょう

以下購入後のレビューですが
【組み立て】はワイドモニタだけあり割と苦戦しますが作りもいいためモニタ台とモニタもすんなり取り付けられました モニタ台もしっかりしてますし、ちょっとした振動でぐらつくこともなくて安心でしたね 
【モニタ高さ、上下角度調節機能】も便利ですね
この価格帯のモニタにはモニタ台に完全固定されるものが多いのでその点もグットですね

【コード類の取り付け】はモニタ後部から抜き挿しできるため取り付けやすいです 
割と多いんですよねモニタ下部から縦挿しさせるヤツ・・・接続部が見えにくく取り付け難いことこの上ない糞仕様
これに限ってはないので心配ご無用!

ドット抜けもありませんでした ただ、ドット抜けがあっても保証してもらえるのかはわかりませんねぇ
ASUSモニタの一部や、DELLモニタはドット抜け保証があるので交換してもらえますがこの商品には
amazon加入オプションも記載もないのでわかりません
ですがそもそも保証を約束してる商品、メーカーの方が少ないのでそれをもってマイナスにはできないような・・・

ゲームに関してはそもそもゲームにまだ使用してないのでわかりません!
役に立った がついたら追加加筆します
まぁこんな私の糞レビュー見る方がいるのかわからないのでなんともいえませんが

後、amazon商品レビューに関して最近、某国出品、出店業者の”やらせレビュー”が多数存在が指摘され
レビュー、評価その物が信用できないということがありますが
この商品にレビューチェックサイトやアプリを使用しても疑わしい点がないのも特筆すべきことでしょうね
まぁ、普通に考えたらamazonオリジナル商品でamazon販売の商品にやらせレビューが付くわけないんですけどね!

長文、駄文お付き合い感謝 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
スピーカー無し、はメーカーの仕様を見ると一目瞭然なのですが、Amazonの商品説明には触れられていませんでしたので一応書いておきます。スピーカーはありません。
普段はヘッドセットなので良いのですが、宅配がくることがわかってる時はスピーカー出力していたのでちょっと残念ですが、致命的とは思いません。

初期設定×なのは、私の個体は、OSD(モニタのメニュー)を一切触れることの無い状態でしたが、シャープが70に設定されていました。最初電源を入れてすぐ映像がガビガビで黒い文字の周りが白で輪郭を縁取られたようなレベルで、あまりにひどい映像でした。
OSDからシャープを50に下げ、通常の品質にしたことで綺麗な絵作りになりました。

元々は29インチの21:9 60hzの液晶を使っていてちょうどよかったのですが、34インチはかなりでかいです。でかすぎてどうなのかなと思う所です。

また、重いです。これは買う前から懸念しておくべき内容でしたが、重いのでモニタアームがごめんなさいします。許しません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

I-O DATA ゲーミングモニター 34型(75Hz) 2ms(GTG) ウル...

  • [特長]MMORPGに最適、高精細で美しい。UWQHD解像度&ADSパネル採用。
  • [画面]34型/3,440×1,440/非光沢/400cd/平方メートル/最大2ms[GTG]
  • [端子]HDMI×2/DisplayPort×1/USB Type-C×1/ヘッドフォン端子/スピーカー付
  • [サイズ/重量]幅: 817mm×奥行: 231mm×高さ: 428mm/9.6kg ※スタンド含む
  • [付属品]DisplayPortケーブル(1.8m)、HDMIケーブル(1.5m)、電源コード(1.8m)、USBケーブル(C-C USB3.1 Gen1 1.5m)、リモコン(電池付)、取説

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
気に入ったこと
1.とにかくリモコンがありがたい。
本体だけでも操作は可能ですが、リモコンなら直感的かつ即座に調節できます。
2.AMVA+に比べて視野角が広い
ADSパネルという時点で当たり前のことなのですが、以前使用していたAMVA+のパネルに比べ、
ディスプレイの角度を調節する頻度が激減しました。
3.VESAマウントの位置が適切
通常はそれほど気にされない項目ですが、この位置が少しでも上すぎたり、下すぎたりすると、
モニターアームで使用する際、不安定になります。の製品はしっかりと取り付けることができました。

気に入らなかったこと
1.色味が若干派手な感じ。
はじめは「原色が強い派手な色だ」と感じました。
青と緑を減らすことで、好みの色合いに近づけ、3日程で慣れたので
個人的にはそれほど問題はありませんでしたが、いわゆる「色再現性」
が大切な人々にはお勧めしません。別な価格帯の製品が適切でしょう。

2.「ゲーミングモニター」と最初に記述するようなモニターではないと感じます。
プログラミング(文字入力中心)で多数の画面を表示したいがために購入したので、個人的には問題はありません。
また、60fpsは動作するので、ディスプレイとしては十分です
しかし、多くの「ゲーミングモニタ」は、より高いFPSを競っているようなので、それを思わせる名称はいかがなものか?とも感じます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
発色も良くリモコンの操作性も抜群です
ゲーム用で使えるオーバードライブは実際に効果があるかどうかは今一良くわかりませんでした
60FPSでゲームするなら最高クラスだと思いますそれ以上でプレイをするなら素直に144hz以上を求めた方が良いと思います
過去にゲーム用でTNパネルを使ってましたがやはりADS(IPS)パネルを使うと戻れなくなってしまいます
WQHDのサイズも4KだとデカすぎるしフルHDだと物足りないって人は検討してみてはどうでしょうか?
4Kほど置き場に困らなく、フルHDと同じ感覚で置けるのにかなり迫力が増すのでお勧めできるサイズです (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

34インチゲーミングモニター 低価格(安い)の5製品詳細

以下が「34インチゲーミングモニター」低価格(安い)の5製品詳細です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
HKC 34インチ 21:9 HD リフティング 回転 75Hz ゲーミングディスプレイ C341QL...
発売日 2019/01/15
通常 38,999円
現在 36,999円
2,000円(5%)OFF!!
(3.9)
総評価数 118件
2
(4.4)
総評価数 419件
3
(4.3)
総評価数 382件
4
(4.2)
総評価数 88件
5
(0)
総評価数 0件
 

HKC 34インチ 21:9 HD リフティング 回転 75Hz ゲーミングディスプレイ

  • 画面サイズ:34型ワイド超広視野角. 解像度:2560*1080/75HZ
  • 応答速度(グレー→グレー):4ms .最大輝度:250 cd/㎡.視野角:上下178°、左右178°/DCI-P3/PIP PBP
  • 対応 21:9 VA(R1500)曲面型ウルトラワイドゲーミングモニター.FreeSync
  • コントラスト比:20000000:1 (ASCRオフ時3,000:1)
  • バックライト:LED フリッカーフリー、ブルーライト軽減プラスモードで長時間の使用でも目が疲れにくい

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
職場で2560x1440のモニタを使用し、画面が広がると仕事の効率があがるのは体感していたのですが、画面の両端がどうも見辛くおそらく焦点距離だろうという仮定の下自宅用としてこのモニタを購入しました。

アプリケーションを並べて表示していても平面モニタで気になった両端の違和感が無くなりました。横に広がった分視点の移動が必要になりましたが焦点調節が不要なのは楽だと感じています。買って正解でした。

また、横に880ピクセル広がったのが大きく、2560ピクセルは2分割にはほんの少し足りないと感じていたのが、まったく感じなくなりました。(Windowsキー∔矢印キーで整列した後に2560ピクセルでは毎回していたウィンドウサイズの微調整が不要。) 広さは正義です。

4Kモニタも迷ったのですが、調べてみると「文字が小さい」「拡大必須」などのレビューが多いため見送りました。34インチUWQHDが広さを最大限に活用できるベストチョイスだと信じています。

広さにばかり目が行っていますが、もともとディスプレイには多くを求めないので、ちゃんとチラつき無しで表示してくれており基本機能は満足しています。まだ試していませんがPIPもできるようで、2台同時接続などもできるようです。

実は今回最初に届いた製品は初期不良で、メニューボタンを押しても画面にメニューが表示されないものでした。

ショップに問い合わせたところ親切にご対応いただき、(交換ができないので)返金処理、そして再度購入時に値上がりしていた為差額の補償をして頂けました。1週間使用できない期間が生じてしまいましたが、丁寧に対応して頂けて非常に助かりました。海外のショップ様だったので正直不安だったのですが、非常に安心の対応でした。

価格は普通のモニタより高いですが、生産性への影響を考えると職場の他の人のモニタを全部これに変えたいぐらいです。

後は長期使用に耐えるかですが、それはおいおいレビューに追記できればと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
全体的には満足しています。
私の筐体ではドット抜け、常時点灯、色むらはありません。
枠やスタンドは、触ったり近くで見れば安物感はありますが、特に気になりませんでした(設定のボタンはちょっと押しづらい)。

一番気にしていたマウントですが、vesaには対応していないので、別途アダプタ必要です。
私はamazon.comでMSI公式のマウントアダプタを買いました。アダプタ接合部分の形状はMSI Optix MAG341CQと同じだと思います。
https://www.amazon.com/dp/B07NQGF371/ref=cm_sw_r_cp_awdb_t1_mADgDbD8P98BJ
※もちろんマウントアダプタの使用は自己責任で購入/装着で。

追記 2019/7/17
上記アームマウント付けて1ヶ月程経ちましたが特に問題なく使用できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
HKC 34インチ 21:9 HD リフティング 回転 75Hz ゲーミングディスプレイ C341QL
発売日 2019/01/15
通常 38,999円
現在 36,999円
2,000円(5%)OFF!!

  

LG ゲーミング モニター 34WP65G-B 34インチ/ウルトラワイド(25...

  • 視野が広がる画面で、ゲームをはじめとする様々な用途に適したウルトラワイドモニター
  • VESA規格DisplayHDR 400対応により、細やかな表現力でリアルな映像を再現
  • 解像度:ウルトラワイド 2560×1080
  • ディスプレイ方式:LED
  • VC: 画面サイズ VSSC:ディスプレイサイズ :34.0 inches
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 滑らかな描写を可能にするFreeSyncや、映像出力のタイムラグを抑えるDASモード
  • 暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなどのゲーム機能も搭載

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今、ゴニョゴニョとした状況で、発送日が遅れ、粗悪品を選別して日本へ出荷してくるのかとヒヤヒヤしてましたが、届いたモニタにはドット欠けは全くありませんでした。
簡単に表示チェックしてみましたが、色階調性に問題は無く、正面から見る分には目立つバックライト漏れはありません。
ただ、黒一色にして、斜め45度まで視線移動すると画面全体にバックライト漏れが見えます。特にそこから上下移動すると、かなり漏れているのがわかります。縦画面で使用するつもりの人には、ちょっと問題になるかもしれません。
それから、あえていうと、左右下側角の3ミリ程度でしょうか、扇形に色再現性が落ちる箇所がありますが、これも上記のバックライト漏れと同じ原理で、このモニタで使用されているパネル構造の問題で斜め方向の色再現性が落ちる為だと思われます。後ろに下がったり、視線を少し端に寄せるだけで色再現性が回復するので。そこら辺、IPSらしくないと言えるかもしれませんが、どうせそんなに端だけをマジマジと見ることもありませんし、実用上問題はないと思います。まぁ、これ以上ディスプレイサイズが大きくなるようだと、曲面ディスプレイにした方が良いという事なのかもしれません。

問題なのは付属のケーブルですかね。ディスプレイポート、HDMIのケーブルも短いですが、特に電源ケーブルが短すぎます。ACアダプタから本体側はまぁ、設置場所周辺に隠せれば良いので問題にはしませんが、ACアダプタからコンセントまでのケーブルが実測90cm程度しかありません。使われているのはアース付きのミッキー型と呼ばれる3Pコネクタタイプです。元から2mぐらいの長さのケーブルを同梱して欲しいと思います。

追記
ブラウザでの簡易FPS表示サイトで確認してみましたが、しっかりと144hz表示出来ているようです。(使用グラボRTX2060Super モニタ付属ディスプレイポートケーブルにて接続)
もっと高速なモニタや、TN液晶での表示品質は見たことがないので比較はできませんが、動画視聴等でも残像感はありませんし、1msの謳い文句にも納得できる品質だと思います。

狭額縁をうたっていますが、実際の表示領域はモニタ外周部から額縁部分を含めて8ミリ程内側からとなります。
まぁ、有機ELでも無い限り、TN,IPS等の液晶では縁無しは構造的に無理だった筈なので、そんなに文句を言う部分ではないかなと。もし、複数台並べて運用するという方が居た場合は、参考にして頂ければ幸いです。

追記2
付属ディスプレイポートケーブルが自分の環境では長さがちょっとギリギリで、PC本体の掃除等で動かす際の余裕が欲しかったのと、そもそも1.4規格ケーブルなのかという疑問があり、別に1.4規格のケーブルを購入してみました。
外した付属ディスプレイポートケーブルの長さを測ってみると、1.5mでした。
結果から言いますと、どうも1.2規格ケーブルっぽい感じがします。
先のFPS計測サイトで、付属のケーブルでは144~140辺りを行ったり来たりする感じでしたが、交換してからは144張り付き、繰り返し書き換えかスクリプトの警告が出る際に130台にちょっと落ちて、また144に張り付き、という挙動に変わりました。
付属ケーブルでも表示が乱れたりとは別にありませんでしたが、100%の性能を出すには1.4規格ケーブルを別に用意した方が良さそうです。

スタンドはしっかりしていますし、高さ、左右傾き、上下傾きは自分が選択した所でちゃんと止まるし、多少揺れた程度では勝手に傾き等が変わるような事はありません。ただ、自分の好みとしてはもう少し下がって欲しかったです。一番下にして、ディスプレイ下に10cmの空間があります。

購入検討の際、これと、AcerのVG271UPbmiipxと迷いました。
価格差はクーポン値引きを入れて1万4000円と、かなり大きな差ではありますが、Acerはスタンドの調整が一切ない事、別にスタンドを購入するのであればその分価格差は縮まる事(エルゴトロンで同等価格ですが)、後は好みの問題だと思い、新製品一発目から不良品は出してこないだろうと判断し、こちらを購入してみました。

結果としてはモニタの表示品質については満足しています。
バックライトと左右角のところは、あえて言えば、レベルの話です。
斜め45度で常用する訳でもないですし、左右角の極々小さいエリアでシビアに色調整が必要な作業をする訳でもありません。万が一、どうしても必要なら、ちょっと左右に頭を移動すれば済む話ですし。
ただ、実際に起きている現象ではあるので、製品の特性として記入しています。
しかし、やはり付属する各種ケーブルが短い、付属ディスプレイポートケーブルが1.2規格っぽい、という点がマイナスとなり、星4という事にさせていただきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
綺麗な画面でプレイしたいけどFPSもやりたいから残像感や遅延が気になるから手を出しにくい...とお困りの皆さんお待ちかね欲張りスペックのディスプレイになります
ざっくりと使用感だけ書いておいたので参考になれば幸いです
Good
・IPSパネルでありながら応答速度が早いため残像感が少ない
・PS4Proに接続すると4Kで出力されていました。モニター側でダウンスケールしてくれるのでクッキリ

Bad
・コントラスト比が悪い(黒色の引き締まりが悪いので画面が白っぽく感じる)
・HDR400は使えたものじゃない。暗くなり過ぎて画面が見えないので無いものとして考えていい

使用時の設定 (TFT Centralより参考)
コントラスト70、ガンマモード2、色温度 カスタム、RGB (58、49、48)
応答速度の設定は144Hz環境ではFast、60Hz環境の方はNormalでの使用を推奨します
Faster選択時のみ1msが実現するそうですが酷い残像感があるため非推奨 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミング モニター 34GN73A-B 34インチ/21:9 曲面 ウル...

  • 34インチ 曲面型 HDR対応 ウルトラワイド (2560×1080)ゲーミングモニター
  • リフレッシュレート144Hz/G-SYNC Compatible/AMD FreeSync対応
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 映像出力のタイムラグを抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」
  • 暗いシーンの視認性を高める「ブラック スタビライザー」などのゲーム機能も搭載
  • 入出力端子:HDMI×2、DisplayPort×1、USB3.0 1up/2down
  • 高さ調節対応(+120mm)/チルト対応(上20°~下-5°)/壁掛け対応(100×100mm)/スピーカー非搭載
  • 34インチ/IPSパネル/144Hz/USB端子搭載ゲーミングモデルは、Amazon.co.jp限定仕様になります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今、ゴニョゴニョとした状況で、発送日が遅れ、粗悪品を選別して日本へ出荷してくるのかとヒヤヒヤしてましたが、届いたモニタにはドット欠けは全くありませんでした。
簡単に表示チェックしてみましたが、色階調性に問題は無く、正面から見る分には目立つバックライト漏れはありません。
ただ、黒一色にして、斜め45度まで視線移動すると画面全体にバックライト漏れが見えます。特にそこから上下移動すると、かなり漏れているのがわかります。縦画面で使用するつもりの人には、ちょっと問題になるかもしれません。
それから、あえていうと、左右下側角の3ミリ程度でしょうか、扇形に色再現性が落ちる箇所がありますが、これも上記のバックライト漏れと同じ原理で、このモニタで使用されているパネル構造の問題で斜め方向の色再現性が落ちる為だと思われます。後ろに下がったり、視線を少し端に寄せるだけで色再現性が回復するので。そこら辺、IPSらしくないと言えるかもしれませんが、どうせそんなに端だけをマジマジと見ることもありませんし、実用上問題はないと思います。まぁ、これ以上ディスプレイサイズが大きくなるようだと、曲面ディスプレイにした方が良いという事なのかもしれません。

問題なのは付属のケーブルですかね。ディスプレイポート、HDMIのケーブルも短いですが、特に電源ケーブルが短すぎます。ACアダプタから本体側はまぁ、設置場所周辺に隠せれば良いので問題にはしませんが、ACアダプタからコンセントまでのケーブルが実測90cm程度しかありません。使われているのはアース付きのミッキー型と呼ばれる3Pコネクタタイプです。元から2mぐらいの長さのケーブルを同梱して欲しいと思います。

追記
ブラウザでの簡易FPS表示サイトで確認してみましたが、しっかりと144hz表示出来ているようです。(使用グラボRTX2060Super モニタ付属ディスプレイポートケーブルにて接続)
もっと高速なモニタや、TN液晶での表示品質は見たことがないので比較はできませんが、動画視聴等でも残像感はありませんし、1msの謳い文句にも納得できる品質だと思います。

狭額縁をうたっていますが、実際の表示領域はモニタ外周部から額縁部分を含めて8ミリ程内側からとなります。
まぁ、有機ELでも無い限り、TN,IPS等の液晶では縁無しは構造的に無理だった筈なので、そんなに文句を言う部分ではないかなと。もし、複数台並べて運用するという方が居た場合は、参考にして頂ければ幸いです。

追記2
付属ディスプレイポートケーブルが自分の環境では長さがちょっとギリギリで、PC本体の掃除等で動かす際の余裕が欲しかったのと、そもそも1.4規格ケーブルなのかという疑問があり、別に1.4規格のケーブルを購入してみました。
外した付属ディスプレイポートケーブルの長さを測ってみると、1.5mでした。
結果から言いますと、どうも1.2規格ケーブルっぽい感じがします。
先のFPS計測サイトで、付属のケーブルでは144~140辺りを行ったり来たりする感じでしたが、交換してからは144張り付き、繰り返し書き換えかスクリプトの警告が出る際に130台にちょっと落ちて、また144に張り付き、という挙動に変わりました。
付属ケーブルでも表示が乱れたりとは別にありませんでしたが、100%の性能を出すには1.4規格ケーブルを別に用意した方が良さそうです。

スタンドはしっかりしていますし、高さ、左右傾き、上下傾きは自分が選択した所でちゃんと止まるし、多少揺れた程度では勝手に傾き等が変わるような事はありません。ただ、自分の好みとしてはもう少し下がって欲しかったです。一番下にして、ディスプレイ下に10cmの空間があります。

購入検討の際、これと、AcerのVG271UPbmiipxと迷いました。
価格差はクーポン値引きを入れて1万4000円と、かなり大きな差ではありますが、Acerはスタンドの調整が一切ない事、別にスタンドを購入するのであればその分価格差は縮まる事(エルゴトロンで同等価格ですが)、後は好みの問題だと思い、新製品一発目から不良品は出してこないだろうと判断し、こちらを購入してみました。

結果としてはモニタの表示品質については満足しています。
バックライトと左右角のところは、あえて言えば、レベルの話です。
斜め45度で常用する訳でもないですし、左右角の極々小さいエリアでシビアに色調整が必要な作業をする訳でもありません。万が一、どうしても必要なら、ちょっと左右に頭を移動すれば済む話ですし。
ただ、実際に起きている現象ではあるので、製品の特性として記入しています。
しかし、やはり付属する各種ケーブルが短い、付属ディスプレイポートケーブルが1.2規格っぽい、という点がマイナスとなり、星4という事にさせていただきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
綺麗な画面でプレイしたいけどFPSもやりたいから残像感や遅延が気になるから手を出しにくい...とお困りの皆さんお待ちかね欲張りスペックのディスプレイになります
ざっくりと使用感だけ書いておいたので参考になれば幸いです
Good
・IPSパネルでありながら応答速度が早いため残像感が少ない
・PS4Proに接続すると4Kで出力されていました。モニター側でダウンスケールしてくれるのでクッキリ

Bad
・コントラスト比が悪い(黒色の引き締まりが悪いので画面が白っぽく感じる)
・HDR400は使えたものじゃない。暗くなり過ぎて画面が見えないので無いものとして考えていい

使用時の設定 (TFT Centralより参考)
コントラスト70、ガンマモード2、色温度 カスタム、RGB (58、49、48)
応答速度の設定は144Hz環境ではFast、60Hz環境の方はNormalでの使用を推奨します
Faster選択時のみ1msが実現するそうですが酷い残像感があるため非推奨 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LG ゲーミング モニター 34GL750-B 34インチ/21:9 曲面 ウル...

  • 21: 9曲面型 HDR対応 ウルトラワイドゲーミングモニター
  • リフレッシュレート144Hz/G-SYNC Compatible/AMD FreeSync対応
  • 映像の1コマ間に黒画面を挿入し、残像感をなくす「1ms Motion Blur Reduction」
  • 映像出力のタイムラグを抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」
  • 暗いシーンの視認性を高める「ブラック スタビライザー」などのゲーム機能も搭載
  • 入出力端子: HDMI×2、DisplayPort×1
  • 付属品: DisplayPortケーブル×1、保証書(3年保証)
  • 応答速度: 5ms(GtoG)/ 輝度: 300cd㎡/ スピーカー非搭載
  • 高さ調節対応(+120mm)/ チルト対応(上20°~下-5°)/ 壁掛け対応(100×100mm)
  • 表示色: 1677万色/ 視野角(水平/垂直): 178°/178°(CR≧10)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初めてのウルトラワイドでありゲーミングモニターだったので比較対象が通常のモニターなのですが、非常に満足しています。
目が疲れるとかいうレビューがあったのでちょっと不安がありつつも購入したのですが、なるほど初期設定が輝度100でものすごく眩しい、というか眩しいってレベルではない…。
たぶん目が疲れるって方は輝度設定いじってないのではないかと思いますがどうでしょう。
輝度100は画面見続けるのはまず無理ってくらいの明るさです。
私個人の感想としては輝度0でもかなり明るいのでどうしたものかと思案するくらいです。
明るすぎるのでゲームやってる時以外は常にWin10の夜間モードをオンにしています。

1msで黒挿入って機能は他の方も書いている通りG-SYNCが切れる?のでたぶん使う方はいないのではないでしょうか。(間違ってたらすみません)
あとモニター関係ないのですが、意外と素でウルトラワイドに対応しているゲームが私がやるようなゲームにはなく、ゲームの設定ファイルをいじって無理やりウルトラワイドに対応させたりとモニター買ったはいいものの色々と準備がありました。
モニター自体に不満は一切ないです。デザインもキリッとしててかっこいいしムダがない。
このモニターでCyberpunk2077をプレイする日が待ち遠しいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
これまで使っていた24インチをサブモニターに回し、2画面で運用していますが画面がとても見やすくなりました。
液晶のカーブもきつくなく、使い始めてすぐに馴染みました。

高さと角度は割と動かせますし、モニター台もしっかりとした作りなので安定しています。
映像は結構細かく設定できるので、高コントラストが好きな方でも見やすく調節できると思います。
私は最近ゲームのしすぎで目が疲れることが多くなったので、ブルーライト低減モードが付いていることが購入の決め手になりました。

ドット欠けも無く品質も良かったので、この価格帯では大満足の商品です。
グラボはGTX1070でFF14や動画の鑑賞等に使用していますが、解像度を上げることで懸念されていたフレームレートの低下もそれほどなく、描画設定を下げなくても快適に動作しています。
色々悩んだ末の購入でしたが、結果的にいい買い物ができたと思います。個人的におススメです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Hansung ULTRON 3479UC / 34インチ 湾曲モニター / W...

 
 
 
       

関連:他のサイズのゲーミングモニター

以下では、ゲーミングモニター人気製品をサイズ別に一覧で紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

関連:ゲーミングマウスの人気製品

また、以下では、ゲーミング環境に合わせてそろえたい「ゲーミングマウス」も紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました