【2021年最新】スイッチのテーブル/ボードゲームの人気・おすすめ10作品

こちらでは、ニンテンドースイッチで遊べるテーブル・ボードゲームを紹介していきます。
 


 

   

Nintendo Switch「テーブルゲーム / ボードゲーム」人気ソフト一覧

以下がスイッチのテーブルゲーム・ボードゲームの人気ソフトの一覧(人気順)です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
コナミデジタルエンタテインメント
発売日 2020/11/19
通常      6,930円
パッケージ版    5,564円
(4.5)
総評価数 6572件
2
スーパー マリオパーティ
任天堂
発売日 2018/10/05
通常      6,578円
パッケージ版    5,436円
ダウンロード版   5,751円
(4.4)
総評価数 1531件
3
世界のアソビ大全51
任天堂
発売日 2020/06/05
通常      4,378円
パッケージ版    3,727円
ダウンロード版   3,861円
(4.4)
総評価数 1302件
4
スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2019/04/04
通常      7,480円
パッケージ版    2,400円
ダウンロード版   7,480円
(4.3)
総評価数 252件
5
ビリオンロード
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2018/11/29
通常      6,270円
パッケージ版    2,430円
ダウンロード版   5,481円
(3.7)
総評価数 197件
6
棋士・藤井聡太の将棋トレーニング
ゲームスタジオ
発売日 2020/03/05
通常      4,950円
パッケージ版    3,952円
(4.5)
総評価数 152件
7
カードファイト!! ヴァンガード エクス
フリュー
発売日 2019/09/19
通常      5,400円
パッケージ版    5,400円
(4.3)
総評価数 105件
8
すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく
日本コロムビア
発売日 2020/12/03
通常      6,380円
パッケージ版    4,680円
(4.5)
総評価数 101件
9
ドカポンUP! 夢幻のルーレット
アクアプラス
発売日 2020/12/10
通常      6,380円
パッケージ版    4,390円
(2.4)
総評価数 88件
10
シャドウバース チャンピオンズバトル
Cygames
発売日 2020/11/05
通常      6,578円
パッケージ版    4,200円
(4.3)
総評価数 81件
11
モノポリー for Nintendo Switch
ユービーアイソフト株式会社
発売日 2017/11/09
通常      5,280円
パッケージ版    4,600円
ダウンロード版   4,356円
(2.7)
総評価数 42件
12
スーパーリアル麻雀 LOVE2~7!(らぶに~な)
シティコネクション
発売日 2020/04/23
通常      6,578円
パッケージ版    5,318円
(3.1)
総評価数 37件
13
THE 麻雀
D3PUBLISHER
発売日 2018/06/21
通常      3,080円
パッケージ版    2,376円
(3.4)
総評価数 31件
14
ご当地鉄道 for Nintendo Switch !!
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2018/02/22
通常      5,280円
パッケージ版    3,570円
ダウンロード版   4,608円
(3.9)
総評価数 21件
15
スター・ウォーズ ピンボール
Game Source Entertainment
発売日 2019/12/13
通常      4,818円
パッケージ版    3,200円
(3.7)
総評価数 19件
16
遊んで囲碁が強くなる! 銀星囲碁DX
シルバースタージャパン
発売日 2018/12/13
通常      5,280円
パッケージ版    4,250円
(3.6)
総評価数 17件
17
加藤一二三 九段監修 ひふみんの将棋道場
ポケット(Pocket)
発売日 2018/12/20
通常      3,950円
パッケージ版    3,950円
(4.2)
総評価数 15件
18
みんなのどうぶつしょうぎ
シルバースタージャパン
発売日 2019/05/23
通常      2,250円
パッケージ版    2,250円
(3.9)
総評価数 13件
19
ジャンナビ麻雀オンライン
ウインライト
発売日 2018/11/29
通常      3,080円
パッケージ版    2,260円
(1.6)
総評価数 12件
20
りゅうおうのおしごと!
エンターグラム
発売日 2020/12/17
通常      7,700円
パッケージ版    3,380円
(4.1)
総評価数 10件

Nintendo Switch「テーブルゲーム / ボードゲーム」の人気・おすすめソフト10本

以下がスイッチで人気・おすすめのテーブル・ボードゲームソフトの詳細です。

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
コナミデジタルエンタテインメント
発売日 2020/11/19
ボードゲーム
CERO A(全年齢対象)
(4.5)

サイコロをふって日本全国を駆け巡れ!定番すごろくゲーム桃太郎電鉄がNintendo Switchに登場!


サイコロとともに目指せ、日本一!

鉄道会社の社長になって、全国の物件を手にいれながら、めざせ総資産日本一!


キングボンビー降臨!

目的地から一番離れたプレイヤーにとりつく“貧乏神”。貧乏神から変身する本作のキングボンビーはシリーズ史上最凶!?


個性豊かなキャラクターが繰り広げる、イベントの数々!

プレイヤーを助けてくれるキャラもいるけど、中にはそうでないキャラも!?

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
桃太郎電鉄を長年プレイしていますが、
とにかく皆で集まってワイワイガヤガヤ楽しみたいときには
ダントツにオススメしたいゲームです!桃鉄の新作の発売に感謝感激です!
(コロナ禍でもインターネット通信があるので安心です)

【良かった点】
・良い意味で従来のシステムを継承しており、ファンは懐かしさを感じつつ、
 最新の日本を縦横無尽に満喫することができる。
・駅や物件が今の時代にリニューアルされている。(当然ですが)
・長時間プレイしてもゲームバランスが良く常に逆転可能なチャンスに溢れている。
・フレンドとインターネット通信でオンライン対戦が可能。(コロナ禍でも安心)
 ※ただし、「Nintendo Switch Online」に加入している必要がある
・日本の地理に強くなる!(自分自身、桃鉄で勉強した内容、結構あります)

【悪かった点】
・往年のファンからすると今回のキャラクター刷新は寂しい。
 →変更する意味があったのかなとも思いますが、桃鉄も進化していると前向きに捉えています。
  相変わらずの面白いシステムは健在なので、キャラクターもすぐに馴染んできます。
  一方で、新しいファンを獲得する意味では、この方向性は良かったのかもしれません。
・早期購入特典がダウンロードコードにも関わらず配布期間が短い。(「早期」なので仕方ないとはいえ)
・「ひとりで桃鉄」からは「人間1人vsCOM2人」までしか選べず、「人間1人vsCOM3人」で遊びたい場合、
 「みんなで桃鉄」から適当な対戦パターンを選んで、ゲームスタート後に「人間1人vsCOM3人」に
 設定変更する必要がある。(1人でCOM3人と対戦したい場合にちょっと面倒)

正直、ゲーム自体には悪い点はまったくなく、まさに令和の時代でも定番ゲームとして、
誰とでも何度でも長く遊べるゲームだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
【遊び方】
公式サイトや、「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」プロモーションムービーが分かりやすいかと思います。
簡単にまとめると、上手くカードなどを使って、貧乏神などの妨害をかわしつつ、目的地などで得たお金で物件を買って、お金を増やすゲームです。運もありますが、駆け引きや戦略によって勝敗が左右され、地理などの知識も身に付く非常によくできたゲームとなっています。

分かりにくい部分を補足すると、所持金がマイナスとなった場合には、所持している物件を持ち金がプラスに戻るまで、買値の半額で手放さなければなりません。ただし、農林物件については、売却されないため、資産として残ります。(ただし、キングボンビーJr.ポコンなどによって、農林物件を失うことはあります。)
また、お助けキャラクターとして登場する歴史ヒーローは、所縁のある物件を独占購入することで、味方につけることができ、独占が崩れると離れて行ってしまいます。

【本作の良い点】
Nintendo Switch Onlineを利用して、フレンド2~4名でオンライン対戦が出来るのが一番の魅力かと思います。途中セーブやスタンプ機能を利用したコミュニケーションも可能です。また、オンライン対戦後などにスタンプをランダムに一つ獲得できるのは、やり込み要素や次回のプレイにも繋がるので、非常に面白いと思います。

また、グラフィックやデザインは、『スーパーボンバーマンR』のキャラクターデザインを担当した、竹浪さんのものに一新されており、旧作の良いところを残しつつ、違和感がないように上手くアップグレードされています。
音楽についても、これまでのサザンオールスターズの関口和之さんの曲から一新するのではなく、本作の特徴的な部分や、新しくなったところにヒャダインさんの曲が追加されています。

物件駅やイベントなども最新のものが反映されており、例えば高輪ゲートウェイ駅や新国立競技場などがあり、各地の物件をめぐりながら、日本列島を旅行するような気分でゲームを進めることが出来ます。

Switchでプレイ可能な、ビリオンロードなどのゲームと比べても、長時間のプレイでも飽きさせないゲーム構成や、バランスの取れた演出など、長寿ゲームとして圧倒的に優れています。
ファミ通のインタビューでも、新しいイベントのネタや、絵をキレイにするアイデアより、テンポを改善するためのアイデアを最初に出し、「ここのボタンを押す回数を減らしたい」、「ここで0.1秒縮めたい」、「ここのセリフは、最初の1回だけでいい」などの調整や、1文字減らすのに、躍起になってみたり、物件名を変えてみたり、収益率や、イベントの出現確率を細かく変えてみたりなど、お客さんに気づかれない部分での変更を、20本以上のシリーズ全てで、ゲームが仕上がってから、さらに半年ほどかけて行っていることが、“定番の凄み”と称されています。

【本作の悪い点】
まず、第一にゲストボンビーのインパクトが弱いと思います。
本作では所持物件を吹き飛ばすキングボンビーJr.ポコンとマイナスを何倍かにするビッグボンビー、強制的にサイコロを3つ振って移動させられ、通過した周囲の物件を破壊するキングボンビー最凶形態「デストロイ号」が登場します。
キングボンビーJr.ポコンは、シリーズのハリケーンボンビーに当たり、若干マイルドにはなっていますが、これはこれでありかと思います。
キングボンビー最凶形態「デストロイ号」については、最凶と呼べるほどではなく、期待外れではあるものの、歴史ヒーロー対策や、戦況をかき乱しうる点では良いと思います。
問題はビッグボンビーです。マイナスがいくら倍になろうと徳政令カードで帳消しor目的地へのゴールで帳消しとなるので、額の大小はゲーム性にほとんど影響しません。一部のカードでプレーヤー間で持ち金を入れ替えるものや、平均化するものもありますが、キングボンビーの伝説的な悪行である、マイナス一兆円などと比べると、高々数倍程度ではパンチが弱すぎます。
歴代ゲストボンビーはどれも特色があり、非常に良く考えられていたので、改善を希望したいと思います。

第二にゲームバランス問題について。
カードでは、桃太郎ランド以外の物件を何でも手に入れられる、シンデレラカードによるコツコツと収益を得るゲーム性の崩壊や、何回かサイコロを6個振れる、ロイヤルEXカードによるサイコロ数のインフレなどが問題としてあります。これらの強力すぎるカードをユーザー側で自由に有効、無効に出来る機能が欲しいところです。
歴史ヒーローについては、例えば赤穂浪士は他プレーヤーの内の一人から、そのプレーヤーが所持する一番高い物件を一件奪います。かなり強力ですが、乗っ取りカードなどで独占を防ぐこともできるので、特に問題では無いかもしれません。
宝くじマスでは、ゴール金額と比べて、当選金額がやや高過ぎるのでは、と思います。

第三に決算時のプチ鉄道情報について。
とにかくレパートリーが少なく手抜き感が否めません。毎年同じ情報が表示されたり、そもそも表示されなかったりするので、せめて、最大年数の100年分は考えられなかったのかと思います。

第四にオンライン対戦を実際にプレイしてみての感想です。
サーバーメンテナンスが行われていたようですが、時間帯によっては、処理落ちが起こる、動作の要所要所でカクつくなど、かなり重いです。オンライン対戦を前面に売り出し、かつNintendo Switch Onlineが有料であること、また、そもそもフレンド同士での対戦のみで、負荷がそこまで大きくはないことを踏まえると、流石にサーバーをもう少し強化すべきかと思います。

【最後に】
ハドソンがコナミに買収さたことで、コナミ側の社員とのトラブルや、さくまあきら氏とコナミとのトラブルも重なり、一時はシリーズ販売が終了の危機に陥いるも、2015年の桃鉄の権利の任天堂へのライセンスアウトによる3DSでの新作発売や、コナミの『スーパーボンバーマンR』のプロデューサーを務めた岡村さんの説得により、何とか本作の発売が叶いました。
最後に一シリーズファンとして感謝を表するとともに、次回作にもまだまだ期待したいと思います! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~
発売日 2020/11/19
通常 6,930円
現在 5,564円
1,366円(20%)OFF!!

  

スーパー マリオパーティ

スーパー マリオパーティ
任天堂
発売日 2018/10/05
ボードゲーム・アクション
CERO A(全年齢対象)
(4.4)

スーパー マリオパーティ
いつでも、どこでも、スーパーなマリオパーティ

みんなでワイワイ楽しめる「マリオパーティ」が、Nintendo Switchの特長を活かしてスーパーに進化。

スゴロクで「いつものマリパ」

マップを進んで、コインを集めて、スターをゲット! 2対2のチーム戦やキャラクターごとに出目が変わるオリジナルサイコロも。


ドキドキバクダン回し

生き残れ! 時計回りでパス。ボムへいは1個しか持てません。


パイ投げバトル

パイを投げつけろ!パイは1度に2個持つことができます。


そろってパレード

リズムに合わせて 行進しろ!歩きだすときも、止まるときも、3・2・1・ハイッ! のタイミング。


プクプクキャッチ

息を合わせて、たくさんすくえ!ゴールデンプクプクは、3点!

スゴロクで「いつものマリパ」 ドキドキバクダン回し パイ投げバトル そろってパレード プクプクキャッチ
フルーツフェンシング

リズムに合わせて フルーツを刺せ!ジュゲムがフルーツを投げるリズムに乗りましょう。


ボールをかたづけろ

渡して受け取ってカゴへ入れろ!間違えたら、-1点!


ボムミントン

ライバルのコートにボムを落とそう!ボムを打つときに、スティックで方向を決めることができます。


センターで写れ

カメラに写れ!カメラに近いほど高得点! ライバルをパンチしてセンターを狙います。


追いこめ!子ペンギン

みんなで囲って入口へ追い込め!子ペンギンは、近づくと逃げてしまいます。

フルーツフェンシング ボールをかたづけろ ボムミントン センターで写れ 追いこめ!子ペンギン
いつでも、どこでも、だれとでも、いろんなモードで遊べる
テーブルモードでワイワイパーティ

2つのNintendo Switchがあれば「トイベースボール」では攻守で画面が変わるなど、さらに楽しい遊び方ができる。

TVモードでワイワイパーティ

みんなでおうちに集まってスゴロクやミニゲームで楽しもう。

ひとりでじっくりミニゲーム

1人プレイ専用の「チャレンジロード」ではすべてのお題をクリアしてミニゲームのマスターを目指そう。

インターネットで世界中の人とパーティ

「オンラインアスロン」でインターネットを通じて世界中の人やフレンドと遊べる。

ボイスチャットを利用して会話をしながらプレイも。

※「オンラインアスロン」をプレイするには、有料サービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
甥・姪たちと遊ぶために購入しました。
とても楽しくて時間があっという間にすぎてしまいます。
実は私はゲームが下手な方なので、ゲームはあまり好きではない側の人間です。
でも、マグレで勝てるゲームだったり、スゴロクでもゴールが移動したり
ボーナスや罰ゲームなどもあって、
「ゲームが下手だから絶対勝てない、上手い人が絶対勝つ」、という
ゲームが嫌になる部分を上手く回避していると思います。
そこは、さすが任天堂。と思いました。

ただ、コンピューター相手に遊んだ事もありますが、、、
二度とすることはないでしょう。近くにいる人間と勝負して楽しい内容かな、と思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ゲーマー向けではなく、ライトユーザー向け。
家族や恋人とよくゲームをする人や、本当にお家に人を呼んでパーティするような人にはオススメできるゲーム。

演出が長くてテンポが悪く感じるけど、おしゃべりしたり皆でお菓子をつまみながらゲームする分には気にならない。
1人でやってるとキツイと思う。

運要素が強いので、ゲームの腕はほぼ関係ない。
そのためゲーマー心はあまりくすぐられないが、ゲームが苦手な人でも楽しめる。

あと、ストラップはあった方が良いです。プレイ中にジョイコンぶん投げてしまった人がいるので… (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
スーパー マリオパーティ
発売日 2018/10/05
通常 6,578円
現在 5,436円
1,142円(17%)OFF!!

  

世界のアソビ大全51

世界のアソビ大全51
任天堂
発売日 2020/06/05
テーブルゲーム
CERO A(全年齢対象)
(4.4)

 Nintendo Switch がゲーム盤に。
世界のアソビが大集合。

Nintendo Switchをゲーム盤に見立てて楽しめるアソビを、 定番のものからあまり知られていないものまで51種類ギッシリ収録。 ちょっとした空き時間や旅行のお供など、いろんなシチュエーションでお楽しみいただける1本。

収録ゲームは51種類

収録されているゲームは、日本でおなじみのものはもちろん、知っていたらちょっと自慢できる海外で遊ばれているものまでさまざま。また、短時間で遊べるものから、じっくり遊べるものまで、遊び方もいろいろなゲームが揃っている。

マンカラ

アフリカで生まれた世界最古の知育ゲーム


コネクトフォー

コマを落として4つならべたほうの勝ち


テキサスポーカー

運と駆け引きのトランプゲーム


ダーツ

小さな矢を投げて得点を競う繊細な射的ゲーム


麻雀

覚えれば一生遊べる中国生まれのテーブルゲーム

マンカラ コネクトフォー テキサスポーカー ダーツ 麻雀

オンラインであそぶ

遠く離れた友だちはもちろん、世界中のライバルと世界中のアソビで腕を競うことができる。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
前作のだれでもアソビ大全の発売からおよそ15年。最後の最後まで手放せなかったソフトの一つだったので、発売の知らせを聞いてすぐに予約しました。
任天堂の公式サイトにて各ゲームの動画説明が見れる他、お手軽版として無料配信される『世界のアソビ大全51 ポケットエディション』で「ドミノ」「コネクトフォー」「大富豪」「スロットカー」の4種類のアソビを無料でプレイすることもできるので良かったら参考にして下さい。

前作のラインナップ(Wi-Fi非対応版)と比べてみると
(削除)
トランプ: ばばぬき、ダウト、ページワン、アメリカンページワン、スローモー、セブンブリッジ、ラミー、ハーツ、ナポレオン、スペード、コントラクトブリッジ、ゴニンカン、ナップ

ボードゲーム: はさみしょうぎ、ぐんじんしょうぎ、ぼうずめくり、すごろく

バラエティ: バランスゲーム、ことばさがし、ラストワン、ソーダゲーム、シーソーゲーム、おはじきじんとり

(追加)
トランプ: 戦争、たこやき、ぶたのしっぽ

ボードゲーム: マンカラ、ドット&ボックス、ヨット、コネクトフォー、ヒット&ブロー、ナインメンズモリス、ヘックス、ウサギと猟犬、ドミノ、ルドー、5五将棋、麻雀、ラストカード、キャロム

バラエティ: トイテニス、トイサッカー、トイカーリング、トイボクシング、トイベースボール、エアホッケー、スロットカー、フィッシング、VSタンク、協力タンク、的あて、6ボールパズル、スライドパズル、麻雀ソリティア、ピアノ

(変更)
トランプ: ポーカー→テキサスポーカー

バラエティ: おはじきゴルフ→ゴルフ、おはじきビリヤード→ビリヤード

と"世界のアソビ"大全というコンセプトに沿って、グローバルな遊びもかなり追加されている一方、ばば抜きやダウト、ぼうずめくりなどの定番のゲームが無くなったのはやや残念です。
また、VSタンクやフィッシング、的あてのような、はじめてのWiiに近いようなゲームが新たに採用されています。

※補足ですが、Wi-Fi対応版だれでもアソビ大全では、非対応版と比べて
テキサスホールデム、グリッドアタック、ドット&ボックス、ルドー、ドミノ、マージャンソリティア、だっしゅつパズルが追加され、ナポレオン、ゴニンカン、ぼうずめくり、すごろく、ラストワン、シーソーゲーム、おはじきゴルフが削除となっており、今作に比較的近いラインナップとなっているようです。

多くのボードゲームが1つ1000~円程度はすることを考えると、51個のゲームが入って約4000円というのは破格な上、何よりswitchでまたアソビ大全が出来るというのはとても嬉しいです。
また、前作同様ソフトが一本あれば、switchを持ち寄ってのローカル対戦ができるほか、オンラインでは、フレンドまたは世界中の人と手軽に対戦できるというのは革命的です。

【追記①】
一通り全てのゲームを遊んでみました。
まず全体的なことについて、今作でのやり込み要素はCPUの強さ、カードの柄違い、ドヤ知識、アソビガイドのようです。
前作のスタンプラリーでゲームを開放するのとは違い、ゲーム自体は全て最初から遊べるようになっています。個人的には、アソビガイドからゲームを入手していくという形の方が自然で良かったかなと思いました。(アソビガイドの存在がほぼ空気で、生かし切れていないので…)
また、前作のチャレンジに当たる、それぞれのゲームについてのミッション(例えば花札での五光や、チップ何枚以上など)などのやり込み要素で、マイフィギュア(アバター)が獲得できるというふうであればもっと良かったかなと思います。

次に個々のゲームについてですが、基本的にシンプルで分かりやすく、グラフィックもきれいで、BGMも良いため、9割方のゲームは面白いです。(一部、ゲームそもそもがつまらないものもありますが…)
ただ、細かいところ、例えば
・CPUプレイ人数を設定できない?(常に最大人数)
・操作方法は、ゲーム開始時にしか表示されない(オプション画面にも表示されない)
・大富豪でのローカルルール(Jバック、10捨て、7渡しなど)が不十分
・7ならべでジョーカーが使えない
・ラストカード(≒UNO)で強いカードを温存できない(出せる場合は必ず出さなくてはならない)、まとめて出すことが出来ない
・ビリヤード、キャロムでの打ち出しの補助線を消せない
・VSタンクでの操作性に難がある
など、やや不親切で改善してほしい部分はあります。

また、オンライン(世界中の人とあそぶ)については、あらかじめ設定されたルール(固定)しか選べないという点は気になりました。

【追記②】
フレンドさんと2時間ほど、ゲーム数で言うと全体のおよそ1/3ほど、対戦が出来たので追記します。
コレ…冗談抜きにめちゃくちゃ面白いです。ゲームによっては、お腹がよじれるくらいに楽しめます。
ゲーム自体も飽きがくるようなものではないので、長く楽しめそうです。

なお、
・対戦人数については最大固定(足りない分はCPU)
・ルール、及びはゲーム選択はホストが自由に行う
・ゲーム内チャットは任天堂オンラインのアプリ内ボイスチャットのみのため、文字でチャットをするには別のSNSなどが必要
・スロットカーやフィッシングなどの一部ゲームついては二人対戦の時に選択できない(要改善)
となっています。

1人プレイでもゲームによってはCPUがかなり強いので、十分に楽しめます。また、世界中の人と遊ぶオンラインにも、ある程度のメリットはあると思いますが、このソフトの真価はフレンドの方と遊ぶことにあると思います。
是非一度フレンドの方、仲の良い方と遊んでみて下さい!
文句無しの☆5です!

【追記③】
複数人でのオンライン対戦についてもまとめておきます。
・プレイ中に若干カクつくことがある
・人数に対応したゲームしか選べず、4人プレイなどでは必然的に選べるゲームが少ない (二人用のゲームも、遊ぶプレイヤーと観戦するプレイヤーに分けるなどで、選択できるようにしてほしい)
・大富豪の最低ラウンド数が、5ラウンドとやや長いので、3ラウンドから遊べるようにしてほしい

※ダウンロード版のレビューにて、購入を迷われている方にも参考になるようなレビューを書かせて頂きました。
良かったら、そちらも参考にして下さい! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
注意:2人プレイはまず1人プレイを少し遊んだら開放されます。初めて遊ぶとき、タイトル画面で「2人で遊べない!おかしい!」と早合点しないでください。

アソビ大全はいわゆるボードゲーム・カードゲームの詰め合わせですね。1プレイがさくっとほんの数分で終わるゲームから、十数分かかるゲームまで色々ありました。
なので、各ゲームの1プレイ時間はマリオパーティよりも長くて時間がかかりますが、マリパよりもイライラしません。マリパはモードによってはミニゲームが遊べるまでの待ち時間が長くてイライラさせられますが、アソビ大全はレスポンスが早くて快適なので、アソビたいゲームをすぐ遊べます。CPUとの対戦では一部「待った」が可能なゲームもあるのでズルし放題ですし、そもそもそんなに強くないので繰り返しプレイすればどのゲームでも最高難易度のCPUに必ず勝てますよ。
とはいえ、ぼっちプレイよりも対人戦のが何倍も楽しいゲームだと思います。まず協力してCPUの最高難易度を倒してから、友達や家族と対人戦をやるのがオススメの遊び方です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
世界のアソビ大全51
発売日 2020/06/05
通常 4,378円
現在 3,727円
651円(15%)OFF!!

  

スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション

スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2019/04/04
カードゲーム
CERO A(全年齢対象)
(4.3)

これはドラゴンボールにまつわる新たな「英雄」の物語—

全国のゲームセンターで大人気のデジタルカードゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ」が、ついにNintendo Switch™で登場。

大人気のデジタルカードゲーム『スーパードラゴンボールヒーローズ 』をNintendo Switchで


ドラゴンボールの超戦士たちを題材にしたスーパーカードバトル開幕。7vs7に進化して繰り広げられる白熱の「ドラゴンボールバトル」を体感せよ。


筐体では2画面で展開されるゲームプレイをNintendo Switchの1画面で表現。本来の操作感を損なうことなく「スーパードラゴンボールヒーローズ」を、いつでもどこでも楽しめる。


「スーパードラゴンボールヒーローズ」シリーズに収録されている約1160枚のカードを収録。さらに、登場キャラクター数はドラゴンボールゲーム史上最大級の約350キャラ。カードを集めてキミだけの最強のデッキを作りだせ。

本作オリジナルのストーリーモードを搭載 とよたろう先生デザインの新キャラクターも


ドラゴンボールの超戦士たちが偉人として扱われるようになったとある世界を舞台に繰り広げられるオリジナルストーリー

「スーパードラゴンボールヒーローズ」が流行している街『ヒーロータウン』を訪れたビート(主人公)は、物語の中で世界の運命を大きく変えていくことになる。


突如クロスする現実xゲーム世界?

「スーパードラゴンボールヒーローズ」にのめり込むビートを突如襲ったのは、ゲームの中に存在するはずの凶悪な超戦士。その境地を救ったのは…「グレートサイヤマン3号」?


とよたろう先生描き下ろしの新キャラクター「シーラス」

現実世界の異変の一方、ドラゴンボール世界では、謎の戦士「シーラス」がトランクスたちの前に立ちはだかる。キャラクターデザインは連載中の「ドラゴンボール超」の作者とよたろう先生の描きおろしだ。

ストーリーだけじゃない 広がる「SDBH」の楽しみ方


キミだけの最強ミッションを創ってシェア「クリエイションモード」

集めたカードを組み合わせて、オリジナルのミッションを創り出せる「クリエイションモード」では、チャージインパクトの強さやターンごとの動きなど、細かい設定が可能だ。

さらに、本作では好きなキャラクターに思い通りの必殺技をカスタマイズすることができるように。本作ならではの自由な組み合わせを楽しもう。


シリーズ初のオンライン機能搭載

「ドラゴンボールヒーローズ」シリーズ4作品目にして、遂にオンライン対戦モードが楽しめるように。遠く離れたプレイヤーたちと闘いトップランカーを目指そう。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ドラゴンボールヒーローズは3DSの1作目でハマり2作目も買って今回が3作目。
いつものように収録カードが増えたり最新の筐体(アーケード)環境と同じになっている。

筐体含めた共通点でルール上の
大きな変更点としては
5vs5から7vs7になったこと
5vs5でも戦闘エリアとサポートエリアを駆使して気力管理やラウンド管理、アビリティ等を使って非常に戦略要素の高かったゲームシステムが7vs7でさらに戦略要素アップ。
またカードが多めにデッキに入れられるようになったのも良い。

新しい種族が追加

ヒーロータイプ(SP)が追加
これがまた面白く、SP自体はステータスを持っておらず戦闘に参加出来ないのだが毎ラウンド、アタックもしくはサポートエリアどちらに置くかで2種類のうち1つの効果を発動出来る。1枚戦闘要員が減るが使い方でそれ以上の恩恵をもたらす特殊なカード。1枚しかデッキに入れられない。

Switchだけのモードとしては
前作のクリエイトミッションモードに加え、カードエディットモードの追加。

これは自信がないが大会モードの追加(前作はなかったような気が...)
どんどん難度の高い大会を解放していくやり込み要素がある。

ストーリーについて
前作はフィールド移動があったと思うが今回は章を選ぶと前作同様ボード風のステージを進みストーリーとバトルが発生するタイプ。
前作での煩わしい移動がなくなったものと思えばいいかなと。
今作では仲間が増えていき、一緒にステージ攻略していける、みたい(まだ序盤なので詳細分からず)。
仲間についても絆を上げたり必殺を変えたりステータスを上げたり少し育成要素あり。

サポートロボについて
今作はラウンドごとにパーツを5つまでストック出来るようなった。

拠点では狭いが自由に歩き回ったり、メニューから各モードに遷移したり出来るので便利。

カードの入手について
これまではバトル終了後の報酬で自動入手だったが、今作からガチャチケットに変更。
自分の好きなタイミングで好きな弾のガチャを引く事が出来、面白みが増した。

アクセサリーは今作も実装済み。
シンプルモード(アーケードモードなど)ではアクセサリーやエディットしたカードは使えないが、ストーリーやクリエイトミッションならアクセサリーやエディットカードを組み込んだカスタムデッキの使用が可能。

次にカードエディット
これが予想以上にめちゃくちゃ面白い。
自分で1枚のカードを見た目やパラメータ全て詳細に作成出来る。

キャラクター
複数載せることも可能。

背景やフレーム、エフェクトを使って気弾やオーラみたいなので技の発動シーンを演出したり見た目をカッコよく出来る。

キャラもエフェクトも貼り付け位置や大きさや角度を変えられる。

攻撃属性(ヒーロータイプなど)の設定

パラメータの設定

必殺技の設定

アビリティの設定

CAA、TAAの設定

ユニットの設定

以上が編集可能
パラメータなどカードの強さに関わる部分について
ブランクカード(最初に選択するベース)があって、これによって振り分けポイントが決まっているのだが、振り分けポイントの範囲内でパラメータ等調整していく。
良いブランクカード程振り分けポイントが高い。

ちなみに必殺技はエナジーコストを自由に変えることが出来るしチャージインパクトのスピードも変更可能。
本当にカスタマイズ性が高くてびっくり。

ユニットは自分が所持が所持しているキャラクター内だけとなるが自分だけのユニットセットが設定出来るのがアツイ。

エディット用のパーツはショップで購入したりストーリーで入手可能。

他はまだ触ってないが前作同様ミッションクリエイトも出来る。

残念な点
相変わらずキャラクターのボイスだけ音量が低くバトル時の迫力に欠ける。
これは本体の音量を最大にしても同じ、BGMが大きくなるだけ。

バトルでのカード操作について
カードがカードをすり抜けれずにぶつかった時押してしまうため位置がズレる。
そのためカードアクション時にあれこれカードを動かす時、サポートラインがズレてしまったり色々煩わしい。前作はすり抜けていたのに何故...

とりあえずは序盤としてここまでの評価。
残念な点は残るものの、プラットフォームがSwitchとなり画質がアップして演出面が強化され、前作以上に見るのが楽しくなった。アップになるとドットが目立つがそれでも3DSの時よりは綺麗になっており格段に良い。
ロードは気にならないレベル。

最後に操作性について
コントローラーだけで操作可能。
カードの切り替えはLR、カードの操作は左スティックで出来る。意外と操作しやすくて有り。ただ、個人的には直感的に操作出来るタッチペンが一番かなと。
ただし、指でも操作出来るのだが普通に操作しやすくてタッチペンなくても問題ないレベル。全ての操作をタッチペンや指でも可能。
チャージインパクトの決定だけはボタンの方がしっくりくるので右コントローラだけ握ってカードの移動は指、インパクトはボタンといった感じで片手での組み合わせた操作も快適。まさにSwitchだからこそ可能となった操作性の向上。
ヒーローズとの愛称は抜群に良い。

とりあえずは体験版も出ている事だし未経験の方は体験版から触ると良い。
カードゲーム及びドラゴンボール好きなら至高の一作。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ドラゴンボールヒーローズはゲームセンターで見かけて気にはなっていましたが、プレイしたことはありません。
3DSのソフトも、グラフィックが微妙で購入に踏み切れずにいました。
スイッチのヒーローズのグラフィックも、PS4の対戦格闘ゲームほど綺麗ではありませんが、収録されているカードの数を考えればかなり頑張っていると思います。
このゲーム、カードを引くにはガチャチケットが必要です。これはプレイすると手に入る物で、課金要素は今のところ見当たりません。まだ序盤なので何とも言えませんが・・・。
ガチャでカードを引くのは凄く楽しいです。
昔のカードダスを思い出します。
カードを集めることを楽しめるという人にとっては、物凄く子ども向けのストーリーも気にならないと思いますし、ヒーローズをプレイしたことない人でもきっと楽しめると思います。
見たことも聞いたこともないキャラクターが多数登場しますが、原作のキャラだけでも強いデッキは組めますし、ゲームオリジナルのキャラクターが存在することが許せない!という強いこだわりが無ければ、笑って楽しめると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション
発売日 2019/04/04
通常 7,480円
現在 2,400円
5,080円(68%)OFF!!

  

ビリオンロード

ビリオンロード
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2018/11/29
ボードゲーム
CERO A(全年齢対象)
(3.7)

モンスターと共に目指せ億万長者(ビリオネア)

日本全国をすごろくの盤面に見立て、日本一の大金持ちを目指そう。

勝負のカギは、個性豊かなモンスターたち!?

Joy-Con™を分け合って4人で遊べる新感覚すごろくマネーゲームが、Nintendo Switchに登場。

「ビリオンロード」とは?


【サイコロを振って、日本一の大金持ちを目指せ!】

このゲームの目的は、誰よりも大金持ちになること。日本全国をすごろくの盤上に見立て、サイコロを振ってゴールを目指そう。


【アイテムを使いこなそう】

30種以上のアイテムを使いこなせば、一度に5個サイコロを振れたり、他のプレイヤーを全員どこかへぶっ飛ばしたり、戦局を有利に進めることができる。


【物件を購入しよう】

全国各地の物件を購入して、収益金をGETしよう。そのエリアの物件を買い占めると独占状態になり、収益率がアップ。


【予想外のハプニング】

突然発生するイベントで、お金をもらえたり没収されたりすることも。ゲームが終わる直前まで、何が起こるかわからない。

勝負のカギは個性豊かなモンスターたち


①ハタラキ種

仲間にするとプレイヤーを助けてくれる良いやつら。それぞれ違う能力を持っている。最大3体まで連れていける。


②トリツキ種

誰かがゴールに到着すると出現して、勝手に着いてくる。良いやつもいれば、悪いやつもいる。連れているプレイヤーとすれ違うことで、なすりつけたり奪ったりできる。


③テンテキ種

突然現れて街を荒らす厄介者。全プレイヤーにとって害を成すが、阻止する方法があるらしい…?


タソクリオン(ハタラキ種)

能力名:タソクリオンダッシュ

能力:多足でダッシュ!一度にサイコロを2回振れる


シャッキーン(トリツキ種)

借金にまみれたずぼら者。借金返済のために勝手にプレイヤーのお金を使う困ったモンスター。


ギッコリ(テンテキ種)

能力名:ぶったぎり斧

能力:軽快に草木を切り倒し、食べてエネルギーにする

【早期購入特典】

ゲーム攻略に役立つ「ビリオンロードマップ」

全国のルートやモンスターの情報が盛りだくさん

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
小学生の子どもたちが、社会(地理と特産品)を覚えるのに苦労していたので、桃鉄を探して買おうと思っていました。自分自身がウン十年前にやはり桃鉄で社会を覚えて楽しかったからです。ところがいろいろ調べていて分かったのですが、プロデューサーのさくまあきらさんが、開発元とあまり良くない関係になっているとのことで、桃鉄の新作が出ないと噂されていました。半ば諦めかけていましたが、Switchの体験版で本作があったので、試しにプレイしました。結論を言えば、大変面白かったです。桃鉄を知らない子どもたちも大興奮でした。体験版を3回プレイして、子どもたちが口々に「ほしい!」と言っていたので、購入を決めました。Amazonで新品で3000円を切っているのは大変助かります。以下、ポイントです。

(1)テンポについて
レビュアーの皆さんが「テンポが悪い」と書いていますが、おそらくアップデートのおかげか、テンポは良かったです。試しにコンピュータ3人と人間1人の4人プレイで、3年間遊んだところ、ちょうど30分でゲームが終わりました。設定でアニメーションをカットできるほか、文字のスピードも変えられるし、イベントも早送りできます。桃鉄のそれと、そう大差はないと思います。

(2)コントローラーについて
Switchに元々ついているJoy-Con2台で4人まで遊べます。ゲームを始めるときに「人間が何人いるのか」「コントローラーは何台で遊ぶのか」と丁寧に聞いてくれるので、設定によっては1台でも4名遊べます。ゲームの途中でうっかりコントローラーがどこかにいっても、途中で設定も変えられます。ボードゲームなので、ソフト1本で4名が遊べるのはいいと思います。

(3)ゲーム性について(お邪魔モンスター、出目など)
桃鉄のボンビーに比べると、一発逆転感はずいぶん下がりました。おかげで、あまり理不尽さを感じずにプレイできています。サイコロの出目については、それほど恣意的なものは感じません。仲間になるモンスターも、うまく使えば戦略性のあるプレイができるので、頭をうまく使った人が勝てそうな感じにはなっています。

(4)桃鉄との類似性について
各地域と特産品はほぼ同じです。カードの種類(特急カードなどに相当するもの)も似ています。まあ、別のゲームなので当然ちがう部分もありますが、タイトルが違うわりにはよく似てる、というのが正直な感想です。

個人的には、子どもたちに社会を覚えてもらうのが目的でしたが、目論見通りたのしんで覚えてくれているので、大満足です。「福岡にIT企業があるね」「福島のラーメンって有名なの?」などと言いながら、プレイしています。子どもたちにとっては桃鉄に似てるかどうかはどうでも良いみたいです。Switchのゲームソフトはどれも高いですが、新品で3000円くらいなら格安だと思います。家族や友人とボードゲームしたい方におすすめです。桃鉄がどうしてもしたい方は、3DSの桃鉄(立ち上がれ日本)かWiiのバージョンを買えばいいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
私は以前プレステででていた人生ゲームDXとかのシリーズを家族とプレイするのが大好きなのですが、そろそろ新しい感じのものが欲しかったのでゲームショップのチラシなどで見かける度に気になっていました。
でも値段がなあ…と思っていた所、たまたまGWで親戚の子供たちとswitchの人生ゲーム的なものがやりたいね!という話になり検索してみたら、なんと1700円程で販売されているではないですか!!

衝動的に注文をしそうになりましたがレビューの低評価が気になりました。値段も妙に安すぎやしないか?調べてみた所、進行のテンポの悪さが低評価の原因のようで、今現在2019.5月時点では解決されているようです。なのでそこを信じて結局衝動買いしました。次の日に届いたものを早速プレイしてみた所テンポの良さは解決されている様に思えます。設定で演出のありなしを選べるのようになっているのでハタラキ種モンスターの出現情報の演出は絶対にOFFにしておいた方が良いです。毎月うざすぎるので。

1人プレイのモードもなかなか充実しているようで勝ち抜き戦のモードを進める事でアバターのパーツがアンロックされていくようです。フリープレイではアンロックの要素はないので、その点は残念でした。

人生ゲームと比べると能力値や職業等の要素がないので自分の分身の人生に一喜一憂する要素には乏しいのですが、色々なアイテムやモンスターを活用して勝ちを目指すのはなかなか楽しかったです。テンテキ種と戦う要素も巨大ボスとみんなで力を合わせて戦う感じが良かったです。

気になったのは短い年数だと目的地や展開が固定なのか似通っていてプレイ毎の目新しさがなかった点と1位と最下位の人に憑りつくモンスターの種類が少なかった点でした。とくに1位の人に憑りつくモンスターが3回ほどプレイした時点で目的地にゴールした回数は15~20回程になるのですがでてきた憑りつくモンスターは有利なものが2種類だけで不利なものも4種類だけだったのでマンネリ感があり、ここをもう少し充実させて欲しかったなと強く思いました。プレイ毎に新しい体験や気づきがあればもう一回!となるのですがこう同じものが続くとリプレイ性が低下するなあ…と感じました。

なんだかやたらと長いレビューを書いてしまいましたが、4人までできる家族向けのすごろくゲームとしては良くできていると思います。安い値段なら1本持っておくとワイワイやるのに最適かと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
ビリオンロード
発売日 2018/11/29
通常 6,270円
現在 2,430円
3,840円(61%)OFF!!

  

棋士・藤井聡太の将棋トレーニング

棋士・藤井聡太の将棋トレーニング
ゲームスタジオ
発売日 2020/03/05
テーブルゲーム
CERO A(全年齢対象)
(4.5)

キミをみちびく「やさしい本格派」
藤井聡太棋士監修の本格将棋トレーニングゲーム誕生

経験者はもちろん、初心者でも気軽に楽しく将棋の基礎を学べる。

藤井聡太棋士と一緒に将棋の楽しさ・奥深さを堪能しよう。

将トレのここがスゴいー5つのポイントー
細やかに調整されたAI

棋力を上げるためにアドバイスをしてくれたり、

プレイヤーレベルに合わせて、対局相手を選んでくれる。

楽しみながら将棋の基礎が身につく

将棋プラネットでストーリーを進めていくだけで、

自然と将棋の基礎が身につく。

ミスからも学べるフォローアップ

レーティング戦の結果を評価してくれるだけでなく、

ミスがあった場合には自動で復習問題が作られる。

藤井聡太棋士が考えた詰将棋に挑める

藤井聡太棋士が考えた将棋問題を収録。

このゲームでしか遊べないオリジナルの問題。

 何百通りものカスタマイズが可能

将棋盤や駒など、ゲーム中のショップで購入したアイテムは

自由にカスタマイズすることができる。

将トレの遊びかた
対局

練習対局では、CPU(コンピューター)、またはプレイヤー同士で対局できる。「駒落」「CPUの強さ」「持時間」など、いろんな項目を自分好みに設定できる。


ストーリー

「将棋プラネット」では、ストーリーを楽みながら将棋の基本を学ぶことができる。4つあるワールドには、さまざまなエリアが用意されている。

各エリアでは、出題される「問題」を解いたり、CPUとの「対局」に勝利することで、ストーリーが進んでいく。


検討

「棋譜検討」では、棋譜を分析できる。 分析できるのは、「レーティング戦」の棋譜と「棋譜入力」で登録した棋譜。

さらには「評価値」によって指し手ての良い・悪いがわかる。 聡太先生に添削してもらうことで「AIがオススメする指し手」を教えてもらえる。


棋風分析

レーティング戦の対局データをくわしく確認できる。 得意な戦法や、指し手のクセなどが集計され、自分の棋風を知ることができる。


トレーニング

聡太レッスンでは、ゲームの進行や、今の段級位だに合わせたレッスンが出題される。 棋譜を元に作成されたオリジナルのレッスンも……。


↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
駒の動かし方とルールしか覚えられなく、本やアプリを試しても挫折していましたが、このソフトのお陰で何とか指せるくらいにはなりました。理解力に自信のない私でも1つずつストーリーを勧めていくと最後の詰みまで指せるようになりました。やる気になれる様な作り方で1問解くたびに藤井先生が色々なバージョンで褒めてくれるのもいいです。
購入して二ヶ月経ちましたが毎日楽しく続けられ級も上がりました。手を考えるのも楽しいんだと気づかせてくれました。脳トレにも良さそう。
【良い所】

●全く将棋を指せなくてもストーリーを進めるとどんどん分かってくる。一つ一つが短いので小さな達成感を感じながら進められる。
●初心者でも最初のうちは割と楽に勝てて気分よく進められる。
●行き詰まったら問題集を解いていると、ある日勝てる様になる自分に驚く。
●すき間時間にチョコチョコやれる。
●レーティング戦では添削と評価値があって良かった手や詰みを見逃していた所を教えてくれる。
●駒のパチパチ鳴る音に爽快感がありBGMも気分が上がる。棋譜読み上げも嬉しい。
●問題集も沢山ありやりがいがある。

【悪い所】ほぼありませんがあえて

●聡太レッスンで、もう完全に出来る問題がいくつも出るので問題のオンオフ機能があると良かったかなと思います。

意外だったのが藤井先生が思ったより沢山出てきてくれて話してくれます。
ソフトを購入してしまったので今更ながらダウンロード版にしておけば良かったかなと後悔しています。(いつでもプレイしたいので)
Switchの名作ソフトではないかと思います。作り手の方々に感謝しています。ありがとうございます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
普段abemaやニコ生などで将棋を観戦している、所謂「観る将」です。
(指す方はルールだけ覚えている程度のレベルです。)

将棋ソフトは人気アプリの某ウォーズなどの対人対戦ものや、AIの強さを売りにしているものが多く、初心者にとっては敷居が高く、挫折気味でした。
(中には初歩から解説されてるものもあるが、取っ付きづらい印象です)

このソフトは藤井聡太先生が前面に出てきているものの、藤井聡太先生が持っている「とんでもなく強い」イメージではなく、「優しい」イメージを元に作られていて、駒の動かし方がわからない状態からでもプレイでき、ストーリーに沿って進めていけばある程度指せるように作られていると感じました。

基本的には子供向けに作られている印象ですが、
学習する内容自体に世代は関係ありませんので、
渡辺三冠世代の自分でも楽しめました。

AIの強さは自分の棋力が低いためよくわかりませんが、低級位のAIは、ある程度自然な手を指しつつ気持ちよく勝たせてくれるので、楽しく続けられそうです。

最初は藤井聡太先生のファンアイテム的なソフトかと思ったのですが、良い意味で裏切られました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
棋士・藤井聡太の将棋トレーニング
発売日 2020/03/05
通常 4,950円
現在 3,952円
998円(20%)OFF!!

  

カードファイト!! ヴァンガード エクス

カードファイト!! ヴァンガード エクス
フリュー
発売日 2019/09/19
カードゲーム・シミュレーション
CERO B(12歳以上対象)
(4.3)

  • 新たな先導者! 始めようヴァンガード!
  • 本作は、大人気TCG「カードファイト!! ヴァンガード」のTVアニメシリーズを題材としたヴァンガードシミュレーターゲームです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2018年5月から新ルールになり、カード性能もそれに合わせたものになっているので3DSまでのカードは収録されていません。
ストーリーモードではアニメを意識してか、各キャラにEXギフトというチート能力があり試合にがっつり関わりますが、ストーリーモードのみの仕様なので許せる範囲かと。
フリー対戦では好きなキャラを使用できます。
オプションで戦闘エフェクト等をオフにすればストレス皆無のスピーディーなバトルも可能です。 
ただ、試合に負けたり難易度を下げてたりすると獲得できるポイント(カードを買うのに必要なポイント)が極端に激減するのはツライかな。
グラフィックがとにかくキレイでカードイラスト眺めるだけで幸せになれるので3DSのヴァンガードやってて気になってる人は絶対買うべし。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ヴァンガードのデッキ作りやファイトの練習やキャラクターのファイトが楽しいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
カードファイト!! ヴァンガード エクス
発売日 2019/09/19
通常 5,400円
現在 5,400円

  

すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく

すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく
日本コロムビア
発売日 2020/12/03
その他・ボードゲーム
CERO A(全年齢対象)
(4.5)

  • 家族や友達みんなでワイワイ楽しめる、『すみっコぐらし』の”すごろくパーティーゲーム”が新登場!
  • すみっコたちが、夢の世界旅行に出発!?サイコロを振って、旅の途中で”たぴマイル”を集めながら、目的地をめざそう!一番多くのたぴマイルを集めたすみっコが優勝するよ!
  • すごろくのマップは多彩な仕掛けが満載!すごろくの途中でいろんなみにっコに出会えたり、優秀なコンシェルジュが予想外のサービスをくりだしてきたり・・・さらには全部で30種類のミニゲームも収録し、お友達やご家族、最大4人で遊ぶことができます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
最大4人まで参加できるすごろくゲームです。今までのすみっコぐらしのゲームはミニゲームがメインでしたが、こちらはすごろくが主軸になっています。すごろく中にミニゲームをやっていく感じ。
すみっコたちがかわいいので小さい子供にも好評でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
This game is simple, but my family and I enjoy this game.

We love Sumikko Gurashi since Mexico. (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
すみっコぐらし おへやのすみでたびきぶんすごろく
発売日 2020/12/03
通常 6,380円
現在 4,680円
1,700円(27%)OFF!!

  

ドカポンUP! 夢幻のルーレット

ドカポンUP! 夢幻のルーレット
アクアプラス
発売日 2020/12/10
ボードゲーム
(2.4)

"うたわれるもの"の世界がRPG風ボードゲーム"ドカポン"に!

RPG要素を含んだすごろくタイプのボードゲームとして多くの家庭用ゲーム機で販売されてきた『ドカポン』の最新作が、『うたわれるもの』の世界を舞台にして鮮やかに登場!

ステージやアイテム等全てが『うたわれるもの』の世界観に沿った仕様となっており、『うたわれるもの』シリーズのキャラクターがプレイアブルキャラクターとしてだけではなく、アドベンチャーパートでも数多く登場し、ストーリーを展開していきます。

メインストーリーがフルボイスで楽しめる「ストーリー」モードや、今まで同様に家にお友達同士集まって楽しんでいただける「オフラインマッチ」、そして今回『ドカポン』シリーズのコンシューマ版初となる「オンラインマッチ」が加わり、お友達のみならず、多くの方と一緒にプレイしていただけることになりました。

ストーリー

本作の為に書き下ろされたメインストーリーを、フルボイスでお楽しみ頂けるシングルプレイモードです。

このモードでは「ハク」と共に物語を進め、ステージをクリアしていきます。

ステージごとにクリア条件が異なり、また「目的」もイベントを進めるごとに更新されますので、それらを確認しつつストーリーを進行して頂けます。

対戦モード

オフラインもしくはオンラインでプレイヤー同士が対戦することができます。

最大4人まで対戦可能であり、場合によってはコンピューターがプレイヤーの代わりを務めます。

「最終目的」「クリア条件」「マップ選択」等、細かい設定ができるようになっており、プレイヤーの状況に合わせた対戦が可能となっております。

オンラインマッチのコミュニケーションツールとして「スタンプ」をご用意しております。様々なスタンプがありますので、楽しくプレイする為にご利用ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ドカポンはほぼ全シリーズプレイしていますが本作は過去最大の駄作かと思います。

過去作と比較して悪いと思う点
・マップのカメラアングルがキャラによりすぎていて、周辺のマスが2マスくらいしか見えない。 いちいち見渡すモードに切り替えないと周辺マスを見ることができません。 友達と一緒にやる場合、かなりテンポが悪くボードゲームとしては致命的です。

・ストーリーモードが1人でしかプレイできない。

・マップ選択は良いがマップが超狭い。

・装備品の名前がどれも似すぎていて、わかりにくい。 というか装備品の名前手抜きしすぎでしょ。 どれも連番のようか名前で盛り上がらない。

・宝箱が盛り上がらない。前述した通りだけど宝箱のルーレットの中身がパッと見全部一緒に見える。 似たような名前のアイテム多すぎる。

・レベルアップ時のポイント割り振りが自動になって、キャラごとに違うが各キャラの特性や性能がわかりにくい。

・全体的にごちゃごちゃしてて、わかりにくくやる気を削がれる。 とんでもない文字数のチュートリアルメッセージが出るが文面や説明がわかりにくく読み解くのに時間がかかる。 プレゼンスキルが低い無能上司の文字だらけ資料読んでる気分になる。

・わけのわからない。イベントが定期的に発生するがわけがわからくなくて置いてきぼりにされる。

・オフラインの参加キャラをCPUにするのもわかりにくい。1度プレイヤーとして設定して、後からCPUに切り替えるのがめんどくさい。

・やり方が分かってないだけかもだがプレイヤー1、プレイヤー2って。。何なん? プレイキャラに名前つけさせてほしい。日をまたいだら誰が誰だかわからなくなる。

どうしてこうなった? (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
歴代のドカポンを想像していたけど違った。
ストーリーモードはハクという主人公しか選べない、ステ振りなし、町取りなし、競合無し、王様無し、職業無し、デビラーマン無しで面白くない。
対戦モードがデビラーマンの要素を取り入れたアヴ・カムゥがあるので若干楽しめた。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
ドカポンUP! 夢幻のルーレット
発売日 2020/12/10
通常 6,380円
現在 4,390円
1,990円(31%)OFF!!

  

シャドウバース チャンピオンズバトル

シャドウバース チャンピオンズバトル
Cygames
発売日 2020/11/05
RPG・カードゲーム
CERO B(12歳以上対象)
(4.3)

今、キミのバトルが進化する!
全世界ダウンロード数2,200万越え 大人気デジタルカードゲームがNintendo Switchに登場!(2020年4月現在)

TVアニメ「シャドウバース」の世界が舞台!君が主人公となり、アニメ「シャドウバース」の世界を冒険!

お馴染みのキャラクター達と天青学園を舞台に繰り広げられるオリジナルストーリーを楽しもう!


「Shadowverse」プレイヤーも楽しめるストーリー!

ライバル達との熱いバトル!特別な召喚演出が発生するカードも!

初心者でも安心して遊べる!カードバトルRPG!
特典情報


初回生産特典:プレミアムレアカード(初回特典限定仕様)「ダークドラグーン・フォルテ」

「シャドウバース チャンピオンズバトル」とNFC連動できる実物のカード!

ゲームと連動させると「ダークドラグーン・フォルテ」がゲーム内で必ずもらえる!

※プレミアムレアカード(初回特典限定仕様)「ダークドラグーン・フォルテ」は、なくなり次第終了となる可能性がございます。

※パッケージ版は初回生産版のみの特典があります。

※ダウンロード版の特典は未定です。


Amazon限定特典:プレミアムレアカード(店舗特典限定仕様)「次元の超越」

「シャドウバース チャンピオンズバトル」とNFC連動できる実物のカード!

ゲームと連動させると「次元の超越」がゲーム内で必ずもらえる!

※プレミアムレアカード(店舗特典限定仕様)「次元の超越」は、なくなり次第終了となる可能性がございます。

※パッケージ版は初回生産版のみの特典があります。

※ダウンロード版の特典は未定です。


購入特典:「Shadowverse」特典シリアルコード「シャドウバース チャンピオンズバトルセット」

購入特典として本格スマホカードバトル「Shadowvers」内で使用できるシリアルコードが手に入る!

内容:リーダースキン(2種)、限定イラストカード(2種)、スリーブ(3種)、称号(3種)、エンブレム(5種)、プレミアムオーブ (10個)

※シリアルコード入力が行えるのは「GooglePlay版」、「DMM GAMES版」、「Steam版」のみとなります。

※特典の受け取りは1アカウントにつき、1回のみとなります。

※特典は今後、別の方法でも入手可能となる予定です。予定のため、予告なく変更となる場合がございます。

購入特典注記

・シリアルコード入力が行えるのは「GooglePlay版」、「DMM GAMES版」、「Steam版」のみとなります。

・特典の受け取りは1アカウントにつき、1回のみとなります。

・特典は今後、別の方法でも入手可能となる予定です。予定のため、予告なく変更となる場合がございます。

初回生産特典/Amazon限定特典注記

・プレミアムレアカード(初回特典限定仕様)「ダークドラグーン・フォルテ」は、なくなり次第終了となる可能性がございます。

・プレミアムレアカード(店舗特典限定仕様)「次元の超越」は、なくなり次第終了となる可能性がございます。

・パッケージ版は初回生産版のみの特典があります。

・ダウンロード版の特典は未定です。

・1セーブデータにつき、1回限り連動することができます。

・特典・連動に関する詳細は、今後の更新をご確認ください。

・各特典の名称や内容は予告なく変更となる場合がございます。

・画像はイメージです。

・ゲームと連動できるカードは、特典の「プレミアムレアカード(各種限定仕様)」とバンダイから発売予定の「シャドウバース アニメコレクションカード」にランダムで封入されている「プレミアムレアカード」のみです。

・バンダイから発売予定の「シャドウバース アニメコレクションカード」の詳細は発売元であるバンダイのHPにてご確認下さい。

・画面はすべて開発中のものです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
スマホ版のシャドウバースは今更始めづらいのと、ソシャゲという側面を持つため敬遠していたが、今回Switchで発売されたため迷わず購入。

中身はストーリー仕立てのRPG風となっており、学校や商店街などフィールド内を自由にキャラを動かして歩き回ることが出来る。
また、バトルが出来るNPCには吹き出しが出ていて、いつでも対戦したい時に気軽に勝負を挑める。対戦出来るNPCはフィールドのあちこちにいるので対戦相手を見つけるのに苦労はしない。

アニメ版があるらしく、どうやらストーリーはそれと同じ内容になっている模様。
廃部寸前から復活を目指して!のようなこの手のゲームではよくある王道な展開ではあるがつまらなくはないし及第点かと思う。
ちなみにストーリーイベントに関してはフルボイス。

カードバトルについて
ルールもカードの内容もスマホ版と全く同じなので、本来のシャドウバースが楽しめるなら間違いなく楽しめる。
となると問題はゲームのテンポ。実はこれが物凄く良い。家庭用のカードゲームはほぼやってきたと思うが、間違いなく一番処理が早くサクサク快適。操作時のレスポンスも良い。
フォロワー(モンスター)カードには声優が割り当てられており、カードの召喚時に喋ってくれる。わりと声優が豪華。
プレイ中は余計な演出がないのもテンポが良いところ。ただあまりにもサクサクすぎて敵のターンでコンボをされている時、ストップも出来ないので何をやられてるのかサッパリ分からないまま戦況が一気に変わる事もしばしば。
しかし、自分のターンではログを確認出来るようになっており、敵がAを召喚した、〜の効果を発動、〜が〜に攻撃など細かく最新の状態まで確認出来るようになっているので安心。
ホントにこのログ機能は有り難いし便利。

あと初心者向けにL1ボタンを押せば、迷った時にその時点で何をすれば良いかヒントをくれるモードもあるので親切。

一部、フォロワーには召喚時演出がある模様。
全体的なUIは概ね満足。

デッキ編集について
最大デッキ保存数は32。
カード検索ではコストやクラス、能力etc、キリがないくらい詳細に絞り込めるので目的のカードを探すのは簡単かと。文字入力によるワード検索も可。
コストカーブのグラフも表示されているので、常にコストバランスを確認しながらデッキ編成出来る。

基本、デッキ編集は処理が重いイメージがあるのだが、このゲームはデッキ編集画面の遷移するのも早いし編集中の操作も快適で良い。

その他
マップ移動でロードが頻繁に発生しがちだが、ロード自体はかなり短いので全体的に捉えてもそこまで気になる事はない。

クラスごとにレベルがあり、そのクラスのデッキを使い込むとレベルが上がって報酬が貰える。

ゲーム内トロフィーやクエストなどあり。

マップ移動はショートカットも出来るので快適。

フィールドに宝が落ちていてパックやスリーブなどが手に入る事がある。

ゲーム内で販売されるパックはスマホ版と同じためリアリティーがある。

総評
一からカードを集めて、というのがめんどくさい方には向かない。逆にちまちまカードを集め徐々にデッキを強くしていく過程が楽しめる方にはオススメ。
少し残念なのはプレイ中に山札が目立たない事。しかも横向きで配置されている。
そのため、せっかくスリーブを設定しても結構目立たない...
あと、せめてプレイマットくらいも用意してほしかったところ。スリーブだけだと寂しい。

一番辛いのはSwitch版ではスマホ版が19弾くらい実装されているのに、3弾までというところ。今後も続編が出るのかは分からないが1作目としてもさすがに少なすぎるかと思う。
ただ1パックあたりの収録数は多いので総種類は600種類以上はある。新規の方ならば十分楽しめるだろう。

それからローカルまたはオンラインで気軽に対人戦が出来るのは良い。
スマホ版と比べ、こちらはソロ用がメインかと思うので対人戦が苦手な方は気軽に遊べて良い。
新規の方はとにかくまずはスマホ版のシャドバを遊んで楽しめそうかどうか判断するのが無難。
とりあえず、シャドバのシミュレータとしては非常に良く出来ており完成度は高い。
出来れば追加コンテンツでパックの追加や続編を期待したい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
これまで有名どころのカードゲームのソフトはいくつか買ってきましたが、どれもいろいろ難点があって挫折してきました。

遊戯王→難易度は選択できるがルールが複雑すぎて覚えきれない

カルドセプト→カードゲームというより敵から逃げるのがメインのすごろく系 カードはそもそもおまけ

3DS版ヴァンガード→初心者も容赦なくボコボコにする鬼畜級のCPU 難易度選択はほぼできない

……と、こんな感じですw
麻雀はすぐにルールが覚えられたのになかなか厳しいです(笑)

しかし、このシャドウバースは初心者にいろいろ教えてくれるAIを搭載していることをPVで知り、買ってみました。

なかなかゲームをする時間がとれないので今4章くらいですが、他のカードゲームと違って気軽にバトルにとっつきやすくていいです。
AIがいろいろ教えてくれますから。

このゲームはストーリーも後半になってくると難易度がヤバくなってくるという話を聞きますが、その時はパズルやサブクエなどをこなしたり攻略サイトも遠慮なく参照していきたいと思います。
こういう親切なカードゲームがもっと増えてくれないかな(笑) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
シャドウバース チャンピオンズバトル
発売日 2020/11/05
通常 6,578円
現在 4,200円
2,378円(36%)OFF!!

      

関連:スイッチの人気ソフト・新作ソフト

以下では、ニンテンドースイッチの人気ソフト・新作ソフトも一覧で紹介しています。合わせて覗いてみてください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました