レバテックフリーランスのサイトに当サイトが紹介されました!

【2023年最新】Zoom関連の本「人気・高評価のおすすめ本15冊」

こちらでは、Zoom(ズーム)に関する人気・高評価のおすすめ本を紹介していきます。

 

 

Zoomの本 人気ランキング/10冊詳細

以下が「Zoomの本」人気ランキングと人気の10冊詳細です。

ランキングはAmazonの書籍売上ランキングに基づき毎日更新されています。

(2024/02/23 10:32 更新)
Rank製品価格
1
今すぐ使えるかんたん Zoom ビデオ会議やオンライン授業で活用する本...
発売日 2021/01/06
マイカ (技術評論社)
総合評価
(3.9)
1,628円
1,595円
1,628円
1,628円
2
今すぐ使えるかんたんbiz Zoom ビジネス活用大全
発売日 2023/05/27
リンクアップ (技術評論社)
1,848円
1,811円
1,848円
3
1,760円
880円
1,760円
1,760円
4
できるfit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ できるfitシリーズ...
発売日 2020/06/25
大野 浩誠, 野上 誠司, 栩平 智行, 遠藤 大介 (インプレス)
総合評価
(3.9)
1,315円
1,465円
1,628円
1,628円
5
できるZoom ビデオ会議やオンライン授業、ウェビナーが使いこなせる本 最新改訂版 できるシリーズ...
発売日 2021/09/22
法林 岳之, 清水 理史, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
1,738円
869円
1,738円
1,738円
6
1,320円
499円
1,210円
1,320円
7
世界一わかりやすいZoomマスター養成講座 改訂版
発売日 2022/08/02
タナカミカ, 真鍋 郷 (つた書房)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
1,760円
1,250円
1,760円
1,760円
8
759円
683円
759円
9
30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業
発売日 2023/03/25
峯村昌志 (ぱる出版)
総合評価
(4.8)
1,540円
1,540円
10
できるfit Zoom 基本+活用ワザ
発売日 2020/10/01
田口 和裕, 森嶋 良子, 毛利 勝久, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
1,210円
605円
1,210円
1,210円
 

今すぐ使えるかんたん Zoom ビデオ会議やオンライン授業で活用する本

(概要)
新型コロナウイルスの感染拡大の影響から, 「非接触型」のコミュニケーションが日常となりつつあります。そんななか,いまやビデオ会議ツールの代名詞的存在となったZoomは,ビジネスだけではなく,プライベートのコミュニケーションツールとしても認知されるようになってきました。本書は, Zoomをはじめて使う人でも迷わずビデオ会議やミーティングに参加できるよう,基礎から学べるZoomの解説書です。Zoomではじめてミーティングに参加する時や,自分でミーティングを開催する時のための基本操作や,よりスムーズなミーティングの進行を行いたい時に必要なテクニックなどをわかりやすく解説しています。ゼロからはじめたい人も,もっと活用したい人も必携の1冊です!

(こんな方におすすめ)
・テレビ会議,テレワーク,プライベートレッスンなどではじめてZoomを使う人,これから活用したいと考えている人

(目次)
第1章 Zoomを始める準備をしよう
Sec.01 Zoomについて知ろう
Sec.02 Zoom導入の手順を確認しよう
Sec.03 ホスト(主催者)と参加者の違いを知ろう
Sec.04 有料アカウントでできることを知ろう
Sec.05 アカウントを登録しよう
Sec.06 Zoomのクライアントアプリをインストールしよう
Sec.07 クライアントアプリの画面と機能を知ろう
Sec.08 ミーティング画面と機能を知ろう
Sec.09 スピーカーとマイクのテストをしよう
Sec.10 テストミーティングで映像と音声を確かめよう
第2章 Zoomでミーティングに参加しよう
Sec.11 招待を受け取ってミーティングに参加しよう
Sec.12 自分の映像や音声をオン/オフにしよう
Sec.13 ミーティングで発言しよう
Sec.14 相手の発言に反応を送ろう
Sec.15 表示方法を変えよう(ギャラリー/スピーカー)
Sec.16 チャット機能を使って会話をしよう
Sec.17 チャットでファイルを送信しよう
Sec.18 ほかの参加者を招待しよう
Sec.19 ミーティングから退出しよう
第3章 Zoomでミーティングを開こう
Sec.20 ミーティングを予約しよう
Sec.21 参加者を招待しよう
Sec.22 ミーティングを開始しよう
Sec.23 待機室の参加者の入室を許可しよう
Sec.24 ミーティングを録画しよう
Sec.25 画面を共有しよう
Sec.26 ホワイトボードを使って話をしよう
Sec.27 参加者にも画面の共有を許可しよう
Sec.28 チャットで参加者にメッセージを送ろう
Sec.29 チャットボックスでファイルを送ろう
Sec.30 字幕を表示しよう
Sec.31 ミーティングを終了しよう
第4章 もっとZoomを使いこなすための設定を知ろう
Sec.32 パーソナルミーティングIDでミーティングを開こう
Sec.33 プロフィールを編集しよう
Sec.34 アカウントを切り替えよう
Sec.35 連絡先を追加しよう
Sec.36 参加中に名前を変更してみよう
Sec.37 バーチャル背景(仮想背景)を設定しよう
Sec.38 パワポの画面をバーチャル背景にしよう
Sec.39 スポットライトビデオで参加者の1人を大きく映そう
第5章 ミーティングを円滑に進めるための設定をしよう
Sec.40 インスタントミーティングを開こう
Sec.41 「ブラウザから参加する」リンクを表示しよう
Sec.42 毎回同じURLでミーティングを開こう
Sec.43 チャンネルを作成してミーティングを管理しよう
Sec.44 参加者のビデオや音声のオン/オフを設定しよう
Sec.45 待機室にロゴやメッセージを表示して有効に活用しよう
Sec.46 チャット機能を制限しよう
Sec.47 ミーティング中のファイル送信機能を制限しよう
Sec.48 ブレイクアウトルームを利用しよう
Sec.49 ミーティングをロックして参加者を制限しよう
Sec.50 参加者を退出させよう
Sec.51 参加者のパソコンをリモートで操作しよう
Sec.52 ホストの権限をほかの人に割り当てよう
Sec.53 2 台のカメラを切り替えて使おう
Sec.54 ミーティング時のルールを決めておこう
第6章 iOS/Android端末でZoomを使おう
Sec.55 アプリをインストール/サインアップしよう
Sec.56 サインインしよう
Sec.57 アプリの画面と機能を知ろう
Sec.58 ミーティングに参加しよう
Sec.59 ミーティングを開催しよう
Sec.60 画面を共有しよう
Sec.61 ホワイトボードを使おう
Sec.62 チャンネルを作成しよう
Sec.63 バーチャル背景を使おう
Sec.64 表示方法を変えよう(ギャラリー/スピーカー)
第7章 Zoomで困った時のQ&A
Question01 接続がうまくいかない
Question02 映像が表示されない
Question03 音が出ない
Question04 ハウリングをどうにかしたい
Question05 外見を少しつくろいたい
Question06 バーチャル背景がうまく合成されない
Question07 英語表示のメニューを日本語表示にしたい
Question08 迷惑なチャットを制限したい
Question09 公開オンラインイベントに参加したい
Question10 オンラインイベントで匿名で質問したい
Question11 クライアントアプリをアップデートしたい
Question12 有料アカウントに切り替えたい
Question13 セキュリティを高めたい

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 Zoomを始める準備をしよう
Sec.01 Zoomについて知ろう
Sec.02 Zoom導入の手順を確認しよう
Sec.03 ホスト(主催者)と参加者の違いを知ろう
Sec.04 有料アカウントでできることを知ろう
Sec.05 アカウントを登録しよう
Sec.06 Zoomのクライアントアプリをインストールしよう
Sec.07 クライアントアプリの画面と機能を知ろう
Sec.08 ミーティング画面と機能を知ろう
Sec.09 スピーカーとマイクのテストをしよう
Sec.10 テストミーティングで映像と音声を確かめよう
第2章 Zoomでミーティングに参加しよう
Sec.11 招待を受け取ってミーティングに参加しよう
Sec.12 自分の映像や音声をオン/オフにしよう
Sec.13 ミーティングで発言しよう
Sec.14 相手の発言に反応を送ろう
Sec.15 表示方法を変えよう(ギャラリー/スピーカー)
Sec.16 チャット機能を使って会話をしよう
Sec.17 チャットでファイルを送信しよう
Sec.18 ほかの参加者を招待しよう
Sec.19 ミーティングから退出しよう
第3章 Zoomでミーティングを開こう
Sec.20 ミーティングを予約しよう
Sec.21 参加者を招待しよう
Sec.22 ミーティングを開始しよう
Sec.23 待機室の参加者の入室を許可しよう
Sec.24 ミーティングを録画しよう
Sec.25 画面を共有しよう
Sec.26 ホワイトボードを使って話をしよう
Sec.27 参加者にも画面の共有を許可しよう
Sec.28 チャットで参加者にメッセージを送ろう
Sec.29 チャットボックスでファイルを送ろう
Sec.30 字幕を表示しよう
Sec.31 ミーティングを終了しよう
第4章 もっとZoomを使いこなすための設定を知ろう
Sec.32 パーソナルミーティングIDでミーティングを開こう
Sec.33 プロフィールを編集しよう
Sec.34 アカウントを切り替えよう
Sec.35 連絡先を追加しよう
Sec.36 参加中に名前を変更してみよう
Sec.37 バーチャル背景(仮想背景)を設定しよう
Sec.38 パワポの画面をバーチャル背景にしよう
Sec.39 スポットライトビデオで参加者の1人を大きく映そう
第5章 ミーティングを円滑に進めるための設定をしよう
Sec.40 インスタントミーティングを開こう
Sec.41 「ブラウザから参加する」リンクを表示しよう
Sec.42 毎回同じURLでミーティングを開こう
Sec.43 チャンネルを作成してミーティングを管理しよう
Sec.44 参加者のビデオや音声のオン/オフを設定しよう
Sec.45 待機室にロゴやメッセージを表示して有効に活用しよう
Sec.46 チャット機能を制限しよう
Sec.47 ミーティング中のファイル送信機能を制限しよう
Sec.48 ブレイクアウトルームを利用しよう
Sec.49 ミーティングをロックして参加者を制限しよう
Sec.50 参加者を退出させよう
Sec.51 参加者のパソコンをリモートで操作しよう
Sec.52 ホストの権限をほかの人に割り当てよう
Sec.53 2 台のカメラを切り替えて使おう
Sec.54 ミーティング時のルールを決めておこう
第6章 iOS/Android端末でZoomを使おう
Sec.55 アプリをインストール/サインアップしよう
Sec.56 サインインしよう
Sec.57 アプリの画面と機能を知ろう
Sec.58 ミーティングに参加しよう
Sec.59 ミーティングを開催しよう
Sec.60 画面を共有しよう
Sec.61 ホワイトボードを使おう
Sec.62 チャンネルを作成しよう
Sec.63 バーチャル背景を使おう
Sec.64 表示方法を変えよう(ギャラリー/スピーカー)
第7章 Zoomで困った時のQ&A
Question01 接続がうまくいかない
Question02 映像が表示されない
Question03 音が出ない
Question04 ハウリングをどうにかしたい
Question05 外見を少しつくろいたい
Question06 バーチャル背景がうまく合成されない
Question07 英語表示のメニューを日本語表示にしたい
Question08 迷惑なチャットを制限したい
Question09 公開オンラインイベントに参加したい
Question10 オンラインイベントで匿名で質問したい
Question11 クライアントアプリをアップデートしたい
Question12 有料アカウントに切り替えたい
Question13 セキュリティを高めたい

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
勉強になりました。 苦手意識が先に立ちますが、なんとかホストになりたいと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
ビデオ会議アプリであるZoomの使い方を記された本です。
フルカラーで160ページ、かなり分かりやすく丁寧に解説されています。
これからZoomの使い方を覚えたい方や、使った事あるけどウロ覚えでなんとなくしか使えないあなたにも最適。
1章・Zoomを始める準備、2章・Zoomでミーティングに参加しよう、3章・Zoomでミーティングを開こう
4章・使いこなすための設定を知ろう、5章・ミーティングを円滑に進める為の設定をしよう
6章・iOS、Android端末でZoomを使おう、7章・Zoomで困ったときのQ&A
第1章はZoomのソフトウェア導入の部分から始まっています。
PC自体のセットアップやカメラマイクの準備については必要要件等の触りしか書かれていないので注意が必要。
事前に機材準備は必要ですね。まぁ、今どきのPCだったら最初から付いている場合が多いですが。
本書中味は実際の画面の写真や図などをふんだんに使ってあり、かなり分かりやすいです。
Zoomに参加する人も主催する人も、しっかり学べる素晴らしい本です。お勧めです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

今すぐ使えるかんたんbiz Zoom ビジネス活用大全

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

プロとして使うZoom[決定版]会社では教えてくれない新時代の仕事術 できるビジネスシリーズ

コロナ禍の影響で働き方のスタイルが変化する中、多くのビジネスパーソンは、新たに「オンラインでビジネスを推進する力」を求められるようになりました。本書は、Zoomをただ使うのではなく、必要に応じて様々なデバイスや外部サービスと組み合わせたり、画面越しのやりとりに活用できるコミュニケーション理論を駆使したりすることで、「単なるZoom使い」から脱却して「Zoomをビジネスの武器にする」ための発展的なZoomの使いこなしを目指す実用書です。
■特にこんな方々におすすめです
・Zoomの実践的な使いこなしを身につけたい人
・PC内蔵のカメラやマイクに飽き足らない人
・ブレイクアウトルームなどの機能を活用したい人
・画面越しのファシリテーション能力を高めたい人
・世界で注目の「miro」などの外部ツールと組み合わせて使いたい人
・マイクやカメラ、照明にもこだわりたい人
・画面越しならではのコミュニケーション能力を磨きたい人
・ウェビナーや講義の魅力を増して聞き手を惹きつけたい人
・オンライン環境での仕事術を習得したい新社会人

■こんな方々にはあまりおすすめしません
・Zoomのインストール方法や基本機能を学ぶマニュアルが欲しい人
・「飲み会」などプライベートのやりとりだけにZoomを使う人
・PC内蔵のカメラとマイクで必要最低限のビデオ会議で十分な人
・ビデオ会議はもっぱら参加する側で、議事進行や提案は行わない人
・共有ホワイトボードアプリなどの外部サービスとの連携は求めない人
・テレワークやビデオ会議を求められない人


※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
Prologue-コロナ収束後も、オンライン化の流れは決して止まらない!
1 備えるー準備を制する者がWeb会議を制す!
2 伝えるーWeb会議ならではの「伝え方」を習得しよう
3 話し合うー「対話力」を高めてZoomの話し合いをゴールに導く
4 発想するーアイデアの「拡散」と「収束」がZoomの登場で大きく変わった!
5 提案するー新たな仕事を「オンライン提案」で獲得する時代がやってきた!
6 教えるーZoomの広がりで「教える」が重要なビジネススキルに!
Epilogue-社会が変われば道具が変わり、道具が変われば能力が養われる

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
まだ、読んでいませんが、コロナが続く中、オンラインでもZoomは重宝しています。 本書のように、一歩踏み込んだ内容の本がようやく出てきたと思っています。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
コロナ禍でテレワーク、オンライン会議、リモート商談、オンライン授業…
今までとは違い、ネットを介して行う機会が増えました。
当初は「Zoomなど使ったことがない」と戸惑う人も多く、
Zoomに関する入門書も数多く売れたのではないかと思います。
本書はそういった入門書とは異なり、
Zoomを使うことが当たり前になっている状況で
より高い成果を得るためにはどうすればよいか、
といったノウハウがたくさん詰まっています。
Zoomだけではなく、並行的に使うと効果的なアプリの紹介や
グラフィックレコーディング、ブレストといったことまで、
Zoomを使って行う活動の一歩先を見据えたものになっています。
Zoomの導入期を脱して、Zoomを活用している方々が
より効率的、効果的に仕事を進めるための参考書として
使える一冊です。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
ZOOMの使い方、初歩的な動作を教える使用方法などは飛び越して、いかに洗練されたプレゼンテーションをZOOMを介してオンラインで行うか指南する内容となっている。
パソコンに付属するカメラだけ、といったノートパソコン一つでオンラインミーティングに飛び込むといった素ではなく、はじめから機材をそろえ、どのような段取りで、どんな提案や見せ方を行い、相手の表情や動作から注目を得ているかを確認しつつ、ディスカッションを進めていく。自分がホストとなって主導権を握り、会議や営業を進めていくことを教える戦略的内容。
オンラインでのミーティングは、同じ空間にいないことのメリットもデメリットも双方発生する。
また、慣れずにまだ手探り、人によっては話をするだけでいっぱいいっぱいの機械になれないような人もいるだろう。うっかりすれば、ぐだぐだとした内容となったり、うまく参加できない人が出てくる可能性もある。
人によって色々あるが、ホスト役がしっかりとした展開のビジョンをもっており、それを各人に提供できれば劇的に会議を行いやすい状態となることは間違いない。
話の進め方、グランドルールを定めておこう、食い違いを「見える化」するなど、こう行えばうまい配分でオンラインミーティングを進めていくことができるというやり方、そして自分の提案をよりよく見せるプレゼンテーションの行い方など、スマートに、うまくアピールする実践法が細かに描かれた内容だ。
自分が営業をしたい場合、ホストとなって会議を進める場合、すべてではなくともこの内容は参考となるだろう。

ZOOMを使うこと基本での話となっているが、内容的にはオンラインで話し合うことの教えなので、他のソフトを使っていても参考にできる。

ただ、機材を備えるの点で、「明瞭な音声を相手に届けるための備えは最低限のビジネスマナー」と安易にビジネスマナーという言葉が使われていたのは残念。マイク類は有線がいいのは同意であるし、確かに納得行くのだが、ところどころ押しつけがましさを感じる。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
平田幸一(ヒラタコウイチ)
一般社団法人日本オンライン講師アカデミー(JOIAC)代表理事/有限会社ならがよい代表取締役。大学卒業後、電機メーカーにて商品企画部門に従事する。1995年に独立し、情報システム開発会社を創業。その後、経営コンサルタント分野に進出し、2003年には有限会社ならがよいを設立、代表取締役を務める。企業経営や情報戦略、人材開発のコンサルティング、大手研修機関や投資機関などでの講演、セミナーも手掛ける。併せて、奈良のビジネス創出に向けた活動を行っている。2020年には日本オンライン講師アカデミー(JOIAC)を設立、代表理事に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

できるfit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ できるfitシリーズ

できるfit Slack&Zoom&Trello テレワーク基本+活用ワザ できるfitシリーズ
(著)大野 浩誠, 野上 誠司, 栩平 智行, 遠藤 大介
発売日 2020/06/25
総合評価
(3.9)
(2024/02/23 10:32時点)
テレワーク、リモートワークの代表的なツールを1冊で解説する操作解説書。ビジネスチャットの「Slack」、ビデオ会議の「Zoom」という2大ツールに加え、チームで使えるタスク管理ツールの「Trello」も紹介しています。大きな操作画面と大きな文字で、それぞれのツールの利用登録や基本の操作を丁寧に説明。さらに、3つのツールを連携させた実践的な活用方法も解説しています。HINTやコラムでは、テレワークの経験豊かな著者陣ならではのノウハウも多数紹介。この1冊に、在宅勤務を快適にするヒントが詰まっています。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 テレワークをはじめよう(テレワークをはじめる)
第2章 Slackで連絡を効率化しよう(Slackをはじめる
メッセージをやりとりする ほか)
第3章 Zoomでビデオ会議をしよう(Zoomをはじめる
ビデオ会議を行う ほか)
第4章 Trelloでタスクを共有しよう(Trelloをはじめる
ボードを作る ほか)
第5章 ツールを連携して成果を上げよう(ツールを連携して使う)
付録

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
スラック、ズーム、トレロ slackはビジネスチャット zoomはビデオ会議 trello はタスク管理 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
基本的なtrelloの仕組みを知りたかったのでよかった (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
まさに「できるfit」シリーズらしく、わかりやすく丁度よい1冊。各ツールの始め方がキャプチャ(画像)付きで、順を追って説明されているので、参考書にピッタリでした。テレワークに即して活用ワザを教えてくれている点や、全面カラーなのも嬉しい。

2016年には“本社を撤廃”して、完全リモートワークを実現しているソニックガーデンの社員さんが書かれているのも価値が高いと思います。ソニックガーデンは、2011年の創業当時から10年近く、新しい働き方を追求してきた企業で有名です。

おそらく、そうした背景からでしょう。「HINT」の形で各ツールの小ワザが書いてありました。一通りツールを使えるようになった後に見返してみると、活用の幅が広がると思います。

また、目次や索引がしっかり書かれており、したいこと・わからないことに基づいて検索できるようになっていると思います。わからないときにわからないことを調べられる本こそ、職場に置いておきたいもの。まさに、テレワークの入門書として、早速オフィスの書棚に置かせていただきました。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
大野浩誠(オオノヒロマサ)
1983年、静岡県生まれ。東京大学大学院修了後、CADフレームワークを扱う会社を経てソフトウェア開発の会社を起業。2015年から「全社員リモートワーク」で働くソニックガーデンに勤務

野上誠司(ノガミセイジ)
1982年、岡山県生まれ。地元のSI企業、ソフトウェアベンダーを経て、2014年からソニックガーデンに勤務しつつ、社内のリモートワーク環境を整備

栩平智行(トチヒラトモユキ)
ハードウェアエンジニア、Webデザイナー、コンサルタント、ソフトウェアエンジニアとして経験を積む。現在は、ソニックガーデンの論理社員として働きながら、DIGITALJETの取締役として活動

遠藤大介(エンドウダイスケ)
1983年生まれ。大学卒業後、ITベンチャー企業で携帯電話向け大規模Webアプリの開発に従事。その後ソフトウェア開発の会社の起業を経て2013年からソニックガーデンに勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

できるZoom ビデオ会議やオンライン授業、ウェビナーが使いこなせる本 最新改訂版 できるシリーズ

◇-------------------------------------------◇
ビデオ会議ツール「Zoom」解説書の決定版!
◇-------------------------------------------◇

本書は、ビデオ会議ツール「Zoom(ズーム)」の使い方を分かりやすく丁寧に解説した書籍です。背景にプレゼン用のスライドを設定する方法や、グループワークを行う方法など、ビジネスで役立つ使い方も満載! ビデオ会議に必要な機器や設定、安全に使うためのセキュリティ対策も紹介しているため、初めてでも安心してZoomが使えるようになります。また、ウェビナーの開催方法やウェビナー中に役立つ機能も多数掲載。この1冊あれば幅広い用途において、Zoomを活用できるようになります。

◆本書で分かる知識の一例
・Windows、Mac、Chromebook、iPhone、iPad、Androidの各環境での初期設定
・必要な機材の紹介と動作確認の方法
・ビデオ会議の始め方
・映像の見え方の変更やバーチャル背景の設定
・ビデオ会議の録画
・チャットやリアクション、ホワイトボードなど、会議を円滑化する機能の使い
・参加者を任意の数に分けてグループワークを行う方法
・ZoomとGoogleカレンダーを連携させる方法
・ウェビナーの開催方法
・ウェビナーの参加者からアンケートを取る方法
・ウェビナー参加者の質問に回答する方法

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 Zoomの基本を知ろう
第2章 Zoomを使えるようにしよう
第3章 必要な機材を準備しよう
第4章 ビデオ会議をしよう
第5章 ビデオ会議を円滑化しよう
第6章 ビデオ会議の便利な設定を知ろう
第7章 ウェビナーの開催方法を知ろう
Users Voice
これまで、Zoomによるビデオ会議に参加するだけならば、招待メールのURLをクリックするだけで参加できていました。しかし、自分でビデオ会議を行おうと思うと、このように、網羅的に手順を解説している本が頼りになります。

このシリーズの本はとくに、パソコンの実際のディスプレイを掲載しているので、安心感があります。欲を言えば、掲載されているパソコンのウインドウの実例が、少し小さめで、一番細かな字は、解像度的にぎりぎりなように思いますが、判型が大き目の本であることから、これ以上は望めないでしょうか。

また、この本は初心者向けですが、パソコンでもデスクトップとラップトップでの装備の違いや、スマホやiPadでZoomを使用する方法も掲載していて、内容の幅が広いです。また参加者、主催者のいずれとしても、本全体を一挙に読むのではなくても、必要に応じて、細かな操作を知っていくこともできます。

各章の終わりにある「Zoomお役立ちコラム」が、初心者でも意外と(?)本当に役に立ちます。ディスプレイを複数使うことの利点や、「リモハラ」に関する注意喚起といったことです。

まとめて言えば、内容が豊富で、バランスも良い本だと思います。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
北村智(キタムラサトシ)
1980年生まれ。2004年東京大学文学部卒業。2007年東京大学大学院学際情報学府博士課程中退。現在、東京経済大学コミュニケーション学部准教授

佐々木裕一(ササキユウイチ)
1968年生まれ。1992年一橋大学社会学部卒業。2009年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了。現在、東京経済大学コミュニケーション学部准教授

河井大介(カワイダイスケ)
1979年生まれ。2002年関西学院大学総合政策学部卒業。2015年東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。現在、東京大学大学院情報学環助教(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

2022-2023最新改訂版! 大人のための LINE Facebook Twitter Instagram Zoom ...

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

LINE、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムに加えて
Zoomの解説も掲載した、SNSの入門書です。
現代人としてやらずにおくのは難しい、これらメジャーなSNSの使い方を
とにかくわかりやすく解説した本です。


サービスを始めるために絶対必要になる「アカウント」の作り方から、
友だちを増やしたり、上手くつきあう方法、快適に使うためのポイント、
セキュリティ上の重要な設定などを、丁寧にわかりやすく解説しています。

オンラインミーティングツールであるZoomに関しても、アカウントの作成から
ミーティングの開催方法、Zoomを使う上での基本的なマナーなど、
一通りマスターすることができます。また、今回は話題沸騰のTikTokを
簡単に楽しむ方法も掲載しています。

難しい用語や専門用語は極力使わず、簡易な表現を心がけています。

また本書では、ご購入いただいた方のみの特典として
上級テクニック集のPDFをダウンロード可能です。
誌面と同じフォーマットで、より上級のテクニックをマスターすることも
可能になっています。

昨年版に比べ、ページ数を大幅に増量した上級テクニック集は
基本をマスターしたあとに、とても役立つでしょう。

初めての方はもちろん、ある程度SNSを使った方でも役立つ情報が
たくさんあるはずです。iPhoneとAndroidに対応しています。

今からSNSを始める方、以前一度やったことはあるけれど
やめてしまっていた方に最適の1冊です。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
とても分かりやすかったです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

世界一わかりやすいZoomマスター養成講座 改訂版

世界一わかりやすいZoomマスター養成講座 改訂版
(著)タナカミカ, 真鍋 郷
発売日 2022/08/02
総合評価
(3.8)
(2024/02/23 10:32時点)
いち早くZoomに目をつけ、唯一のZoom解説本としてみなさまにご好評いただき、重版10刷を
重ねた「Zoomマスター養成講座」が全面改訂。最新の内容に対応して帰ってきました!
みなさんが気になってる「セキュリティ」に関しても、詳細に解説しています!

コロナ禍にあって、すっかり定着した感のある「リモートワーク」「テレワーク」において、
オンラインでの会議や打ち合わせは、欠かせないものになりつつあるようです。
そのツールとして一躍脚光を浴びたのが、「Zoom」です!

監修・執筆をしているアットビジネスセンターの面々は日本語版のない2016年から
いち早く「Zoom」に注目し、ビジネスに活用するために日々研究を重ねてきました。
そうした中で蓄積されてきた初心者が戸惑いそうなポイントや、便利な使い方を
1冊にまとめたのが、本書になります。

今回は2018年に発刊された前書を、最新の内容に則して改訂し、
よりパワーアップした内容になっています。

アットビジネスセンターで、Zoomの使い方を常に研究している
テクニカルサポーターのタナカミカと「オンラインセミナーサポート」という
セミナーのオンライン化支援サービスを運営する真鍋郷が、
Zoomの上手な使い方を講義形式でお伝えしています。

これから使う予定の人も、使ったことはあるけどZoomの可能性をもっと知りたいという人も
満足できる内容になっています。
ぜひお手に取っていただき、Zoomの本当の魅力を知っていただきたいと思います。

[もくじ抜粋]
第1講 Zoomとはどういうものか?
1 Zoomとはどういうものか
2 Zoomの魅力はどこにあるのか
3 Zoomのプランと機能 ほか

第2講 Zoomを使うための準備
1 環境を整えよう
2 接続確認をしてみよう
3 アカウントを取得しなくても使える!?
4 アカウント取得方法
5 アプリを入れる ほか

第3講 PCでZoomを使ってみよう (参加者編)
1 ミーティングに参加する
2 ミーティング中の操作(参加者)
3 困ったときの対処法 ほか

第4講 PCでZoomを使ってみよう (主催者編)
1 主催者向けマイアカウントの設定
2 主催者になるなら有料版がおすすめ
3 今すぐミーティングをはじめる
4 ミーティングをスケジュールする
5 個人ミーティングIDの使い方 ほか

第5講 スマートフォンや タブレットでも使ってみよう
1 アプリの準備をしよう
2 スマホからミーティングに参加する
3 スマホからミーティングを主催する ほか

第6講 ワンランク上のZoomの使い方
1 Zoomの機能を使いこなそう
2 アプリ連携でさらにレベルアップ
3 カメラ2台と連携してオンラインレッスン ほか

第7講 Zoomが起こした社会革命
1 Zoomで変わった社会
2 Zoomユーザーたちの声

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1講 Zoomとはどういうものか?
第2講 Zoomを使うための準備
第3講 PCでZoomを使ってみよう(参加者編)
第4講 PCでZoomを使ってみよう(主催者編)
第5講 スマートフォンやタブレットでも使ってみよう
第6講 ワンランク上のZoomの使い方
第7講 Zoomが起こした社会革命

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
タイトルは若干大げさですが、簡単すぎず、マニアック過ぎず、の一冊です。 一般の方が使い方を一通り知るには良い本だと思います。 文書自体も読みやすく、ストレスなく1~2時間程度斜め読みするくらいで、 概要は理解できるようになると思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
初めてズームの研修会をすると言うことで今回買いましたが解りやすいとは言えないかなぁーでも一応研修会は無事に終りました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
今から 、約 1 年 6 ケ 月 前 の 2019 ( 令

和 元 ) 年 末 において 、オンライン・リモ - ト

Zoom ?️ が 、怒涛 のごとく 、全世界 ?

全日本 を 巻き込んでおる 、新型 コロナ

ウィルス 感染 の 影響 により 、特に 、

日本国内で 、大・席巻 するとは 、

だれが 、予想 してたであろうか ⁉️

Zoom ?️ に対して 、自身 、何ぞや ❔ っ

から 、始まって 、約 17 ケ 月 ‼️

あらためて 、この Zoom ?️ 参考 ? 本

を 読むことにより 、自身 の 全然 足りて

いない 部分 が 、鮮明 に 浮き彫り され

て 、大変 誠に ひじょうに 助かって おり

ますです ?

同業者 たる 、Web 会議 の 中でも 、

群を抜いて 、気軽・手軽・シンプル & 性

能・コスパ が 、大・抜群 ⚡?⚡ って

事 ですよね ☺️

さすがは 、発想 大国 アメリカ 合衆国

生まれ の Zoom ?️ は 、誕生 満 10 年

の 、日本語 対応 版 が 、満 5 年 という

、もはや 、年齢的 にも 、LINE 並みに 、

確実に 浸透 し続ける 、まさに 、生活必

需品 、Web 会議 システム の グランデ - ジ ?

‼️

引き続き 、ますます 、精進 、愛・爆読

させて 戴きます ‼️

そして 、更なる 、進化ing 改訂版 、今後

も 、その都度 、最新情報 を

盛りに盛り込んで 、再 リリース・リニュ

ーアル 、宜しくお願い致します ?

喜んで 、その都度 、購入 ( 入手 ) させ

て戴きます ? (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
タナカミカ
貸会議室アットビジネスセンター:テクニカルサポーターZoom部門。早稲田大学国際教養学部を卒業後、ベンチャー企業勤務を経て独立。2015年からZoomの利用を開始、早くからZoom活用促進に注力。大手研修会社にてZoomを使ってのセミナーを担当するなど、講師としても活動。2020年よりアットビジネスセンター・オンラインセミナーサポートのテクニカルサポーターとして、Zoomの活用を研究。東京から青森県にUターン移住中

真鍋郷(マナベアキラ)
貸会議室アットビジネスセンター:オンラインセミナーサポートマネージャー。日本マクドナルド株式会社に入社。20年の外食マネージメントを経て、2016年株式会社ハッチ・ワーク入社。貸会議室アットビジネスセンターの運営と商品開発を担当。「ひとり会議室」「オンラインセミナーサポート」など会議室の枠を超えたサービスを開発。多くのWEB会議ツールを多角的に比較検証する中でZoomの優位性と可能性に魅せられる

大竹啓裕(オオタケタカヒロ)
株式会社ハッチ・ワーク代表取締役会長。「ストックビジネス」の研究と多業態を経営。2008年より貸会議室アットビジネスセンターを運営する傍ら、2016年当時アメリカで成長するZoomを研究し貸会議室のWEB会議ソフトとしてZoomと専用機器を導入。2017年より「Zoomマスター養成講座」を開催し多くの卒業生を輩出、当時国内では無名に近かったZoomの啓蒙に尽力する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

テレワーク 新しい時代の働き方ガイド-Zoom+Slack+Dropbox使い方講座

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
集中力アップ・時間管理・チーム共有・WEB会議……「テレワーク」に伴うお悩みの解決策、仕事がいっきにはかどる「アプリやサービス」の基本&応用ワザなどをやさしく解説。これ1冊で、個人でも、チームでもパフォーマンスを発揮できるようになる。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
ある程度使いこなしている人には当たり前の内容かもしれませんが、初心者にはわかりやすくて入り口には最適な本だと思います。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業

30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業
(著)峯村昌志
発売日 2023/03/25
総合評価
(4.8)
(2024/02/23 10:30時点)
これからのオンライン営業。面談相手は中小企業の社長一択だ!

リアル対面営業でなくても、売上140%も可能!
法人営業のあなたに新たな気づきと希望を与える、 全国の中小企業「社長ダイレクト営業+Zoom面談」で これまでの常識をくつがえせ!

本書では、日経グループ会社で営業成績、複数の部門で何度もトップの著者が、 「社長ダイレクトZoom営業」で効率的な営業先の探し方やアポの取り方、 クロージングの仕方など、そのノウハウを余すところなく公開。

「社長ダイレクトZoom営業」なら……
▶社長だから即断即決
▶リアル対面なしでストレスフリー
▶全国どこでも営業可能
▶レコーディング機能で安心

オンライン商談が広く浸透した今こそ、その効果的な営業手法をモノにすることは、 ライバルに差をつける大きな一歩!
本書のノウハウをご自身の営業活動にお役立ていただければ幸いです。

■目次 
序章 なぜ、いまこそ中小企業の「社長ダイレクト営業+Zoom面談」なのか
第1章 企業の発掘・リストアップ 篇
第2章 テレアポ 篇
第3章 Zoom面談~心構え・事前準備 篇
第4章 Zoom面談~本番 篇
第5章 Zoom面談~クロージング 篇
第6章 リピート化とご紹介、関係構築 篇

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
中小企業は日本企業の99.7%を占め、
その社長は大きな決裁権を持っていることが多いです。
このような中小企業の社長に対し、
Zoomなどのデジタルツールを活用してダイレクトに営業を行う方法が、
著者の経験をもとに書かれた一冊です。

この一冊で、企業発掘からテレアポ、事前準備、社長へのプレゼン、
クロージング、関係構築までの流れが一気通貫でわかるようになっています。

特に参考になったトピックをいくつか下記します。
・社長はあなたからのグッドニュースを待っている
・アプローチ先企業についての考え方
・Zoom面談を効果的にするツールと事前準備
・社長の琴線に触れる4つのキーワード
・2バージョンのプレゼン資料
・社長の頭の中にあること
・クロージング後にこだわること

営業職の方はもちろんですが、
日本の中小企業を応援したい皆様に、手に取ってほしいと感じた一冊です。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

できるfit Zoom 基本+活用ワザ

できるfit Zoom 基本+活用ワザ
(著)田口 和裕, 森嶋 良子, 毛利 勝久, できるシリーズ編集部
発売日 2020/10/01
総合評価
(3.9)
(2024/02/23 10:32時点)
本書は、テレワークを支えるツールとして注目されるビデオ会議ツール「Zoom(ズーム)」の使い方を丁寧に解説した書籍です。Zoomの仕組みやおすすめの機材といった基本的な知識にはじまり、スムーズにビデオ会議を行うための基本操作、「画面共有」「ホワイトボード」といった便利な機能の使い方も網羅しています。また、Zoomのアップデート方法やセキュリティの設定など、安心・安全に使う方法も詳しく紹介しているほか、Zoomを使う上での注意点や、必要な回線速度などの豆知識も、紙面に散りばめられている豊富なヒントやコラムで読むことができます。聞きなれない用語は巻頭の用語集で確認できるため、ビデオ会議自体がはじめての方でも読み進められます。スマートフォンでZoomを使う方法も1章分割いて解説しています。スマホアプリのダウンロード方法、ミーティングのはじめ方、画面共有のやり方まで詳しく紹介しています。また、説明会や講演会、オンラインイベントなど、さまざまな用途で開催されているウェビナー(ウェブ+セミナー)についても、開催方法やノウハウを解説しています。本書の特徴は、「大きな画面と文字」で、操作手順を1つずつ解説している点です。本書の手順通りに操作することで、「やりたいこと」が迷わずにできるようになります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
Users Voice
最近zoomでの会議が増えて来ていますが、なかなかそもそもの使い方が分からずに何となく使っていました。基本的な解説書が欲しいと探していましたので、非常に助かります。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
予備校で、zoomが導入されたため、購入しました。zoomの基本がコンパクトにまとまっていて、大変、助かりました。価格もリーズナブルだと思います。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
Zoomのインストールといった、
今まで使ったことがない人向けの項目をはじめ
ウェビナーの開催に関する項目まで、
幅広く解説しています。
PCでの使い方、スマートフォンでの使い方、
それぞれの解説があり
写真や画面のコピーが多く、
画面のこの部分の〇〇のところをクリック といった
説明が入っていて初心者に優しいと思いました。
一時Zoomの脆弱性が問題になったことがありました。
本書では、それらについて改善されていることや
安心・安全に使うための注意点に関する記述もあり
非常によいと思いました。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
   

Zoomの本 高評価のおすすめの5冊

以下が「Zoomの本」高評価のおすすめの5冊詳細です。

(2024/02/23 10:30 更新)
Rank製品価格
1
30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業
発売日 2023/03/25
峯村昌志 (ぱる出版)
総合評価
(4.8)
1,540円
1,540円
2
Zoom時代のリモート営業入門
発売日 2020/11/13
朝倉 千恵子 (実業之日本社)
総合評価
(4.2)
1,485円
1,617円
1,650円
3
教室でも楽しめる!みんなでZoomあそび!
発売日 2021/09/09
桂聖, TKB36 Zoom研究会 (東洋館出版社)
総合評価
(4.2)
2,090円
2,048円
2,090円
2,090円
4
オンライン授業のためのZoomレッスン
発売日 2021/04/30
岸田典子, 鈴木有香 (実教出版)
総合評価
(4.2)
1,320円
1,320円
1,320円
5
Zoom 目指せ達人 基本&活用術
発売日 2021/03/10
川上恭子, 野々山美紀 (マイナビ出版)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(4.1)
1,848円
1,800円
1,848円
1,848円
 

30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業

30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業
(著)峯村昌志
発売日 2023/03/25
総合評価
(4.8)
(2024/02/23 10:30時点)
これからのオンライン営業。面談相手は中小企業の社長一択だ!

リアル対面営業でなくても、売上140%も可能!
法人営業のあなたに新たな気づきと希望を与える、 全国の中小企業「社長ダイレクト営業+Zoom面談」で これまでの常識をくつがえせ!

本書では、日経グループ会社で営業成績、複数の部門で何度もトップの著者が、 「社長ダイレクトZoom営業」で効率的な営業先の探し方やアポの取り方、 クロージングの仕方など、そのノウハウを余すところなく公開。

「社長ダイレクトZoom営業」なら……
▶社長だから即断即決
▶リアル対面なしでストレスフリー
▶全国どこでも営業可能
▶レコーディング機能で安心

オンライン商談が広く浸透した今こそ、その効果的な営業手法をモノにすることは、 ライバルに差をつける大きな一歩!
本書のノウハウをご自身の営業活動にお役立ていただければ幸いです。

■目次 
序章 なぜ、いまこそ中小企業の「社長ダイレクト営業+Zoom面談」なのか
第1章 企業の発掘・リストアップ 篇
第2章 テレアポ 篇
第3章 Zoom面談~心構え・事前準備 篇
第4章 Zoom面談~本番 篇
第5章 Zoom面談~クロージング 篇
第6章 リピート化とご紹介、関係構築 篇

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
中小企業は日本企業の99.7%を占め、
その社長は大きな決裁権を持っていることが多いです。
このような中小企業の社長に対し、
Zoomなどのデジタルツールを活用してダイレクトに営業を行う方法が、
著者の経験をもとに書かれた一冊です。

この一冊で、企業発掘からテレアポ、事前準備、社長へのプレゼン、
クロージング、関係構築までの流れが一気通貫でわかるようになっています。

特に参考になったトピックをいくつか下記します。
・社長はあなたからのグッドニュースを待っている
・アプローチ先企業についての考え方
・Zoom面談を効果的にするツールと事前準備
・社長の琴線に触れる4つのキーワード
・2バージョンのプレゼン資料
・社長の頭の中にあること
・クロージング後にこだわること

営業職の方はもちろんですが、
日本の中小企業を応援したい皆様に、手に取ってほしいと感じた一冊です。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

Zoom時代のリモート営業入門

Zoom時代のリモート営業入門
(著)朝倉 千恵子
発売日 2020/11/13
総合評価
(4.2)
(2024/02/23 10:32時点)
リアルな商談はおろか、アポを求めることも迷惑とされる風潮で、成果もあげられず、活動もできず……。
いま多く企業が大きな営業変革を迫られています。今後、新型コロナの第2波、3波が確実視される中、このまま営業が成果を上げられずにいれば、多くの企業が倒産へと追い込まれてしまいます。
この20年の間、営業パーソンの数は2001年から2018年の間に100万人以上減少したといわれます。
この新型コロナによる危機は“営業職不要時代”の到来なのでしょうか?
伝説のトップセールスにして、現在は“人材教育の駆け込み寺”として各業界の営業研修、人材教育に力を注ぐ著者は
「リモート営業の時代には、真に世に求められる営業職はたった3%になる」と警鐘を鳴らします。
本書はリモート営業の入門書として、リアル営業との相違をレクチャーしながら、
これからの時代に選ばれる営業、選ばれない営業の分かれ道を詳しく解説。
また、著者自身が完全リモートでリノベーション物件を完成させた実体験から、施工を請け負った積水ハウスグループのプロジェクトチームとの完成までのプロセスを詳しく紹介し、
リモート商談で大切なポイント、「あなたに頼みたい!」と選ばれる営業パーソンの具体像を明らかにしていきます。

◆書籍内容紹介

序 章 これからの時代の営業
実録! 積水ハウスグループ協力
こうして私は完全リモートでリノベーション物件を完成させた
・ある日一変した、「働く場所」についての考え方
・総合プロデューサー・加藤雅之さん(積水ハウスグループ)の声
「リモート商談ではクライアントの期待を上回る提案と対等が必要だった」 他

第1章 世界大変革の時代に生き抜く営業パーソンになるには
・あなたには、いくらの価値がありますか?
・営業力は稼ぎ力に直結する 他

第2章 オンライン時代だからこその第一印象の磨き方
・第一印象を制するものが、ビジネスを制する

第3章 オンライン時代の営業力
・なぜ、私は全てのカリキュラムをオンラインにしたのか 他

第4章 コミュニケーションの常識をアップデートする
・オンライン時代の「礼儀正しさ」 他

第5章 結果を出すため「新規開拓」
・ウェブ会議で契約は、取れる? 他

第6章 「あなたから買いたい!」と言われる自分となれ!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
まさに、「パソコン苦手です。という人のため」にエールを送るために書かれた本です。

2020年 コロナウイルスの甚大な影響で、世界規模で、世界が180°変わりました。それまで「オンラインは苦手です」「得意な人にやって貰えばいいんじゃない?」といわゆる「依存的」なスタンスでは、これからの時代が生き抜けない!と著者は言っています。
仕事は、信頼と絆が大切であることは変わりないが、これからは、それだけじゃ足りない。では、どうすれば良いのか。パソコン苦手な著者が、オンラインで奮闘した著者の経験が、盛り込まれており、勇気が出ます。
そして、何より、「私にもできるんじゃないか」とやる気にさせてくれます。

また、著者本人が、ご縁を大切にし続けている姿に、温かい気持ちになりました。
オンラインとなり、「人間関係が希薄になる」と言われていますが、オンラインの長所に目を向け、人と人との繋がりを大切に、エールを送り合えれば、と改めて思いました。
パソコン苦手な著者にでも、全てオンラインで、リノベーション物件を完成させた事実は、著者自ら、これからの時代に生きる人へエール、そのものでしょう。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

教室でも楽しめる!みんなでZoomあそび!

教室でも楽しめる!みんなでZoomあそび!
(著)桂聖, TKB36 Zoom研究会
発売日 2021/09/09
総合評価
(4.2)
(2024/02/23 10:32時点)
筑波大学附属小学校の桂聖先生による最新作。今度はクラスが盛り上がること請け合い、Zoomを使ったあそび集です。学級開きやホームルームなど,ちょっとした空き時間でも楽しめます。あそびの数は62本。離れていても友達と繋がる感じは、子どもたちにとっては嬉しいはず。もちろん、オフラインでも使えるので、気軽に試してみてください!
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

オンライン授業のためのZoomレッスン

オンライン授業のためのZoomレッスン
(著)岸田典子, 鈴木有香
発売日 2021/04/30
総合評価
(4.2)
(2024/02/23 10:32時点)
簡単に操作がわかる、親しみやすい紙面のZoom入門書。全8章のうちとくに7章と8章は教育現場での活用を想定した内容。1章~6章は一般の方(学校の先生でない方々)のZoomの手引きにも最適。
 
Users Voice
著者から直接レッスンを受けた方から「わかりやすい対面の講座が、よりわかりやすくなっている本がある!」と勧められました。私のような超初心者にも安心です。また、使っているけどなんとなく垢ぬけないという方のステップアップにも有用だと思います。

著者のサービス精神とこまめさがにじみ出る一冊です。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Zoom 目指せ達人 基本&活用術

Zoom 目指せ達人 基本&活用術
(著)川上恭子, 野々山美紀
発売日 2021/03/10
総合評価
(4.1)
(2024/02/23 10:32時点)
※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。

ビデオ会議主催もオンライン授業も、この1冊があればうまくいく!

本書はテレワークの強い味方「Zoom」を使いこなすための1冊です。

ビデオ会議の基本的な機能の説明から、ブレイクアウトルームやウェビナーの設定、運営上の注意まで、1つ1つの操作をていねいに解説しています。

本書の対象読者:
・テレワークなどでZoomを使う方
・ビデオ会議を成功させたい方
・Zoomの機能を活用して大規模での会議やオンライン授業、ウェビナーを行いたい方

<>
■ビデオ会議がスムーズにできない
 >> Chapter2、3、4、5で詳しく解説!

初めてビデオ会議に招待されたとき、または自分がビデオ会議を主催する際、あらかじめ使い方が分かっていないと少し戸惑ってしまいます。

会議の相手に不信感を持たれないためにも、事前に一通りの操作方法が分かっていると安心です。本書では、会議に参加するための事前準備からしっかり説明します。

また、招待された側として参加する場合と、主催する側として参加する場合では、できる操作が異なります。スムーズな会議進行のために、知っておきたい操作や間違いやすいポイント、効果的に会議を進めるために役立つ機能の紹介など、幅広くカバーしています。


■ブレイクアウトルームを教育用途でうまく使いたい
 >> Chapter5で詳しく解説!

研修や教育の用途でZoomを使うとき便利なのが、参加者同士でグループを作ってコミュニケーションできるブレイクアウトルームです。事前にグループの設定をしたり、途中で組み替えたり、ホストがグループを巡回したりと、柔軟な運用ができるような機能が用意されています。


■Zoomでオンラインセミナーを開催したい
 >> Chapter6で主に解説!

Zoomでは、追加オプションを購入することでオンラインセミナー(ウェビナー)を開催することができます。どのような流れで進めればよいのか、どんな設定が可能なのか、参加者にはどのように告知すればよいのかなどまで、オンラインセミナー関係の機能を解説しています。オンラインセミナーの開催を考えている人にとっては必須の情報です。

■本書の構成
Chapter1 Zoom を使い始める前に
Chapter2 シナリオ別の使い方
Chapter3 ビデオ会議の前の準備
Chapter4 ビデオ会議に参加する
Chapter5 ビデオ会議を主催する
Chapter6 ビデオウェビナーを主催する
Chapter7 その他の設定

●目次
CONTENTS
Chapter1 Zoom を使い始める前に
Chapter2 シナリオ別の使い方
Chapter3 ビデオ会議の前の準備
Chapter4 ビデオ会議に参加する
Chapter5 ビデオ会議を主催する
Chapter6 ビデオウェビナーを主催する
Chapter7 その他の設定

●著者
● 川上恭子(かわかみ きょうこ)
総合電機メーカーのインストラクターや新人教育の講師から専門学校教員を経て、現在は株式会社イーミントラーニング代表。書籍や雑誌等の執筆業務、人材育成ニーズを的確に捉えた研修やeラーニングなどの教育業務に携わる。また「知的好奇心を引き出す」をキーワードに、大学や専門学校でIT関連やヒューマンスキルの講義を展開している。
著書:
『Excel VBAでデータ分析』(マイナビ出版)、『速効!図解Windows 10総合版』(マイナビ出版)

● 野々山美紀(ののやま みき)
電機メーカーにてITインストラクターとしての経験を経て、教育業界へ転向。現在は、大学非常勤講師、人材育成コンサルタントとして、研修の企画、教材作成、講師として年間200本の登壇実績を持つ。「オンラインでも成果を引き出す研修」として、Zoomを利用した効果的な研修運営にも定評がある。
著書:
『Word&Excel&PowerPointのスキルが身につく本』(マイナビ出版)、『魅せるPowerPointテクニック』(マイナビ出版)

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
Chapter1 Zoomを使い始める前に
Zoomでできることは?
無料と有料のプランの違いは?
Zoomが使える環境
ブラウザ版とアプリ版はどう違うの?
Zoomアプリのインストール(PC編)
Zoomアカウントを登録しよう(PC編)
スマホでZoomアプリを使えるようにする
Zoomアプリの起動とサインイン
Zoomアプリの画面紹介
プロフィールの設定
便利なショートカットキーを確認しよう
Chapter2 シナリオ別の使い方
リモートワークのミーティングツール
「定例ミーティング」はカレンダー機能と連携
プロジェクト管理はチャンネル作成がベスト
Zoomで魅せる!プレゼンテーション
オンラインレッスンの実施
学校教育に活かすZoom
研修に活かすZoom
ウェビナーはオンラインセミナーやイベントに最適
オンデマンド型資料(動画教材)の制作
Column Zoomのセキュリティ対策
Chapter3 ビデオ会議の前の準備
ビデオ会議を始める前の用意
回線を確保する
始める前にマイクとカメラのテストをしよう
バーチャル背景を利用する
バーチャル背景は失礼ではない?
自分の名前を変更する
映像をきれいにする
映像加工アプリを使ってみる
スマホから映像を取り込む
Chapter4 ビデオ会議に参加する
リンクからアプリを開いてログインする
会議に参加する
他の参加者を確認する
会議に参加してから名前を変更する
音声をミュートにする
画面の表示を変更する
参加者側から画面を共有する
画面分割を変更する
共有された画面にコメントをつける
相手に画面操作の権限を渡す
画面共有の前に気を付けておきたいこと
会議中に「挙手」をする
主催者にフィードバックを送る
会議中にチャットを行う
チャットでファイル添付をする
ファイル添付できない大きなファイルはクラウドを使おう
プライベートチャットを行う
Chapter5 ビデオ会議を主催する
新しい会議ミーティングを予約する
頻繁に会議を行うメンバーを連絡先に登録する
予約した会議に参加者を招待する
会議を開始する
ホストと共同ホストの違い
会議中の画面表示を変更する
会議中に新しい参加者を招待する
参加者の音声をミュートにする
会議中に参加者の映像を非表示にする
会議を録画・録音する
Column ビューの設定によって録画画面が異なる
Column 参加者が会議の録画をできないようにしたい
録画の保存先をクラウドに変更する
会議中のセキュリティを高める
ホスト側の画面を共有する
共有した画面にホストから書き込み、保存する
画面共有でホワイトボードを使う
スマホやタブレットの画面を共有する
画面共有時の背景にプレゼン資料を使う
会議中のチャットの内容を保存する
ブレイクアウトセッションとは何か
グループ分け(ブレイクアウトルーム)の準備
ブレイクアウトセッションの開始と終了
ブレイクアウトルームと参加者を事前登録する
会議の記録履歴を確認する
Chapter6 ビデオウェビナーを主催する
ウェビナー実施に向けた準備
新しいウェビナーをスケジュールする
事前登録画面を作成する
参加者(パネリスト)を招待する
参加者(一般)を招待する
ウェビナーの招待が届いたら
投票画面を作成する
アンケートを作成する
質疑応答(Q&A)を設定する
リハーサルを行う(実践セッション)
ウェビナーを開始する
Column 開始時刻までウェルカム画面を表示する
ウェビナーに参加する
ウェビナー進行上の留意点と操作
ウェビナーの終了
Chapter7 その他の設定
チャンネルを作成する
チャンネルにメンバーを追加する
チャンネル内のメンバーとメッセージをやり取りする
メンバー間でファイルを共有する
チャンネルのメンバーでミーティングを開始する
Zoomで録画した内容を動画教材として活用する
Column 参加者が参加・退出する際にわかるように設定したい
Column PCにレコーディングする場合の保存先を変更したい
Googleカレンダーと連携して定例ミーティングを予約したい
Column PC起動時にZoomを自動的に起動する
Column Zoom利用中、一時的に連絡が来ないようにしたい
Column Outlookとの連携
Column ミーティングのリマインダーを設定する
Column 有料アカウントなのに「共同ホスト」の設定ができない
Column 動画の音声が聞こえない
自分の音声が相手に聞こえない
Column 音声が小さい
Column スマホのマイクとカメラ
バージョンアップへの対応

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
画像と分かりやすい説明で、パソコンに弱い私でも導かれるようにできるようになりました。
(カメラ映りが美しくなる方法やショートカットなど、嬉しい小技の指南もあります!?)
 目次が非常に細やかで秀逸です。
どうしよう?と困ったら、目次で探して、すぐやり方を見つけることができるので、焦っている時も?助かります。
 自分がパソコン、相手がスマホという時、操作をどうお願いしていいか分からなかったのですが、この本には「スマホの場合」という項目も各所にあるので「スマホなら○○してね」と伝えられるのもとっても便利です。
 他の本も買いましたが、これがおススメです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴

著:川上 恭子
総合電機メーカーのインストラクターや新人教育の講師から専門学校教員を経て、現在は株式会社イーミントラーニング代表。書籍や雑誌等の執筆業務、人材育成ニーズを的確に捉えた研修やeラーニングなどの教育業務に携わる。また「知的好奇心を引き出す」をキーワードに、大学や専門学校でIT関連やヒューマンスキルの講義を展開している。
著書:
『Excel VBAでデータ分析』(マイナビ出版)、『速効!図解Windows 10総合版』(マイナビ出版)

著:野々山 美紀
電機メーカーにてITインストラクターとしての経験を経て、教育業界へ転向。現在は、大学非常勤講師、人材育成コンサルタントとして、研修の企画、教材作成、講師として年間200本の登壇実績を持つ。「オンラインでも成果を引き出す研修」として、Zoomを利用した効果的な研修運営にも定評がある。
著書:
『Word&Excel&PowerPointのスキルが身につく本』(マイナビ出版)、『魅せるPowerPointテクニック』(マイナビ出版)


↓全て表示↑少なく表示

   

Zoomの本「新書一覧(2021年、2022年刊行)」

以下がZoomの本の新書(2021年,2022年発売)の一覧(発売日の新しい順)です。

(2024/02/23 10:33 更新)
製品価格
250円
初めてでも完璧!Zoom明解スタートブック
発売日 2023/07/28
スタジオグリーン編集部 (スタジオグリーン)
990円
500円
500円でわかるZoom 最新改訂版: ワン・コンピュータムック
発売日 2023/06/29
(ワン・パブリッシング)
総合評価
(5)
550円
今すぐ使えるかんたんbiz Zoom ビジネス活用大全
発売日 2023/05/27
リンクアップ (技術評論社)
1,848円
1,811円
1,848円
30分の面談だけで売上140%達成! 社長ダイレクトZoom営業
発売日 2023/03/25
峯村昌志 (ぱる出版)
総合評価
(4.8)
1,540円
1,540円
ズームアップ政治・経済資料 (2023)
発売日 2023/02/28
実教出版編修部 (実教出版)
990円
866円
350円
99円
世界一やさしいZoom 2022~2023 最新版 世界一やさしいシリーズ...
発売日 2022/09/29
松下 典子 (インプレス)
総合評価
(3.6)
528円
 

Zoomの本「Kindle Unlimited 読み放題 人気本ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

最近はKindle Unlimitedで読める本もどんどん増えており、雑誌、ビジネス書、実用書などは充実のラインナップ。

以下がKindle Unlimitedで読み放題となるZoomの本の一覧です。

30日無料体験も可能なので、読みたい本があれば体験期間で無料で読むことも可能です。

(2024/02/23 10:32 更新)
Rank製品価格
1
1,760円
880円
1,760円
1,760円
2
500円
3
できるZoom ビデオ会議やオンライン授業、ウェビナーが使いこなせる本 最新改訂版 できるシリーズ...
発売日 2021/09/22
法林 岳之, 清水 理史, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
1,738円
869円
1,738円
1,738円
4
299円
5
1,320円
499円
1,210円
1,320円
6
世界一わかりやすいZoomマスター養成講座 改訂版
発売日 2022/08/02
タナカミカ, 真鍋 郷 (つた書房)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
1,760円
1,250円
1,760円
1,760円
7
759円
683円
759円
8
できるfit Zoom 基本+活用ワザ
発売日 2020/10/01
田口 和裕, 森嶋 良子, 毛利 勝久, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.9)
1,210円
605円
1,210円
1,210円
9
できるZoom ビデオ会議が使いこなせる本 できるシリーズ
発売日 2020/09/02
法林 岳之, 清水 理史, できるシリーズ編集部 (インプレス)
Kindle Unlimited対象
総合評価
(3.8)
218円
1,564円
1,738円
726円
10
480円
 

関連:最新のビジネス書

以下では、スキル・マインドアップに役立つ「最新・人気のビジネス書(新刊)」を紹介しています。

FX投資とともに、自己投資にも取り組む参考にのぞいて見てください。

関連:Microsoft Teams関連の本

また、以下では同じくオンラインミーティング等に有用なMicrosoft Teamsに関する書籍も紹介しています、合わせてのぞいてみてください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました