【2020年最新】スイッチのシミュレーションRPGゲームの人気・おすすめ10作品

こちらでは、ニンテンドースイッチで遊べるシミュレーションRPGゲームを紹介していきます。
 


 

   

Nintendo Switch「シミュレーションRPGゲーム」人気ソフト一覧

以下がスイッチのシミュレーションRPGゲームの人気ソフトの一覧(人気順)です。

(2020/10/30 更新)
Rank製品評価
1
(4.6)
総評価数 1643件
2
ルーンファクトリー4スペシャル
マーベラス
発売日 2019/07/25
通常      5,478円
パッケージ版    3,500円
ダウンロード版   4,524円
(4.5)
総評価数 291件
3
SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2019/11/28
通常      9,020円
パッケージ版    5,150円
ダウンロード版   7,947円
(3.6)
総評価数 159件
4
信長の野望・大志 with パワーアップキット
コーエーテクモゲームス
発売日 2019/02/14
通常      10,780円
パッケージ版    9,480円
(3.7)
総評価数 73件
5
スーパーロボット大戦V
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2019/10/03
通常      8,360円
パッケージ版    5,580円
ダウンロード版   7,524円
(4.1)
総評価数 62件
6
ブリガンダイン ルーナジア戦記
ハピネット
発売日 2020/06/25
通常      7,920円
パッケージ版    5,536円
(3.8)
総評価数 62件
7
戦場のヴァルキュリア4
セガゲームス
発売日 2018/09/27
通常      8,239円
パッケージ版    4,000円
ダウンロード版   7,407円
(4.2)
総評価数 55件
8
魔界戦記ディスガイア5
日本一ソフトウェア
発売日 2017/03/03
通常      12,000円
パッケージ版    11,388円
ダウンロード版   7,678円
(3.9)
総評価数 42件
9
信長の野望・大志 (プラットフォーム : Nintendo Switch )
コーエーテクモゲームス
発売日 2017/11/30
通常      9,680円
パッケージ版    7,789円
(3.2)
総評価数 41件
10
ラングリッサーI&II
角川ゲームス
発売日 2019/04/18
通常      4,200円
パッケージ版    4,200円
(3.6)
総評価数 35件
11
スーパーロボット大戦X
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2020/01/10
通常      9,600円
パッケージ版    8,500円
ダウンロード版   7,524円
(4.2)
総評価数 30件
12
リベンジ・オブ・ジャスティス
ケムコ
発売日 2020/03/26
通常      2,130円
パッケージ版    2,130円
(2.6)
総評価数 26件
13
魔界戦記ディスガイア4 Return
日本一ソフトウェア
発売日 2019/10/31
通常      5,478円
パッケージ版    3,650円
ダウンロード版   4,923円
(4.6)
総評価数 15件
14
きみのまち ポルティア
Game Source Entertainment
発売日 2019/10/24
通常      2,680円
パッケージ版    2,680円
(3.5)
総評価数 14件
15
魔界戦記ディスガイア Refine 初回限定版
日本一ソフトウェア
発売日 2018/07/26
通常      10,120円
パッケージ版    4,636円
ダウンロード版   7,119円
(4.3)
総評価数 4件
16
Slay the Spire(スレイザスパイヤ)
フライハイワークス
発売日 2020/09/03
通常      2,800円
パッケージ版    2,800円
(5)
総評価数 3件
17
GOD WARS(ゴッドウォーズ) 日本神話大戦 数量限定版「豪華玉手箱」...
角川ゲームス
発売日 2018/06/14
通常      3,680円
パッケージ版    1,180円
(5)
総評価数 1件
18
ブリガンダイン ルーナジア戦記
ハピネット
発売日 2020/09/04
通常      7,920円
ダウンロード版   7,128円
(3)
総評価数 1件
19
戦場のヴァルキュリア4 新価格版
セガ
発売日 2020/10/22
通常      2,970円
パッケージ版    2,427円
(0)
総評価数 0件

Nintendo Switch「シミュレーションRPGゲーム」の人気・おすすめソフト10本

以下がスイッチで人気・おすすめのシミュレーションRPGゲームソフトの詳細です。

ファイアーエムブレム 風花雪月 (『TCGファイアーエムブレム0』限定カード「士官学校の新任教師ベレト」 同梱)

三つの国、三つの学級、そしてあなたの物語。
ファイアーエムブレム 風花雪月

士官学校に集う個性豊かな生徒たちの担任となり、授業では教師として彼らを教育し、戦場においては指揮官として勝利に導く、ロールプレイングシミュレーションゲーム。

物語

士官学校の教師として担任する学級を選び、生徒たちを育て、導いていく第一部。そして士官学校での日々から五年後、三国が相争う戦争を、三国それぞれの立場で描く第二部。

激動の時代を生きる若者たちの成長と共に、フォドラ全土を巻き込む戦乱のきっかけから結末までを、二部構成の物語として描く。

教師として 指揮官として
課題出撃に向けて

課題に備え、限られた時間でいかに成長できるかが重要。

成長への一歩は、兵種の「資格試験」に合格しクラスチェンジすること。

休日には息抜きとして修道院で人々と交流するもよし、生徒たちと実戦に赴くもよし、さらなる勉学に励むのもよい。

課題出撃までの準備期間をどのように過ごすかは、あなた次第。

教育

教育の大きな目的は、生徒たちを多種多様な兵種の「資格試験」に合格させ、より強力な兵種にクラスチェンジできるようにすること。 剣術や馬術など、兵種によって、必要となる技能はさまざま。教師である主人公は、生徒一人ひとりの個性や才能を見極めながら、さまざまな教育方法で、彼らの成長を後押しする。

戦闘

主人公は、生徒をはじめとした仲間たちの指揮官となって、さまざまな戦地に赴くことになる。 個性豊かな仲間の力をどう活かすか。あなたの選択が、戦局を左右する。

自由行動

ガルグ=マク大修道院には、士官学校での生活をより豊かにするための設備が整っており、授業のない休日は「散策」に出て、それらを自由に利用することができる。 また、大修道院で共に生活する人々との交流を深めたり、主人公自身の技能を伸ばしたりすることもできる。

キャラクター
主人公

父・ジェラルトの率いる傭兵団に身を置いていたが、盗賊に襲われていた士官学校の生徒たちを救ったことからその能力を見出され、ガルグ=マク大修道院に教師として招かれることとなる。


ソティス

主人公の夢に現れた不思議な存在。 時を巻き戻す力で主人公を救ってからは、まるで頭の中に住まうかの如く語りかけてくるようになるが、主人公の他にはその存在に気付く者もいない。


エーデルガルト

歴史ある大国・アドラステア帝国の皇女であり、次期皇帝。黒鷲の学級の級長として学級をまとめている。 凛とした気高さと威厳を漂わせており、周囲の状況や他者を冷静に見定めて行動する。


ディミトリ

崇高な騎士の国・ファーガス神聖王国の次期国王であり、青獅子の学級の級長。 騎士道を体現するような誠実な青年だが、 時おり、明るさの中に微かな陰りのようなものを感じさせる。


クロード

新しい貴族の共同体・レスター諸侯同盟の盟主である名家リーガン家の嫡子。金鹿の学級の級長を務める。 人好きしそうな笑顔と飄々とした態度が印象的な一方、自らを「猜疑心の塊」と評してみせるなど、どこか油断ならない一面も。


エキスパンション・パス

複数の追加コンテンツを予約購入いただけるエキスパンション・パス(シーズンパス)。

※ この商品を利用するためには「ファイアーエムブレム 風花雪月」が必要です

比較表
ファイアーエムブレム 風花雪月_パッケージ版

ファイアーエムブレム 風花雪月_パッケージ版_アマゾン特典付

ファイアーエムブレム 風花雪月_ダウンロード版


パッケージ版

ゲームカードを差し込んで遊ぶ。


パッケージ版

ゲームカードを差し込んで遊ぶ。


ダウンロード版

ダウンロードしたソフトを本体保存メモリー内などの記録媒体に保存して遊べる。


オンラインプレイ




オンラインプレイ




オンラインプレイ


↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ファイアーエムブレム最新作が
switchで発売しました!
最近はずっと携帯ゲーム機でしか発売されておらず、
家庭用ゲーム機としての発売は
2007年にWiiで発売された「暁の女神」以来、
12年ぶりとなります。

それだけあって、
3DSで発売された前作と比較すると、
グラフィックが格段に綺麗になっており、
ファイアーエムブレムの進化が感じられます。

ストーリーは
やはりファイアーエムブレムだけあって
個性溢れるキャラクター達が多く存在し
熱いドラマを繰り広げます。
しかも、2部構成というのが素敵です。

また、選んだ学級によってシナリオが分岐する為、
他の学級では、どんなドラマが繰り広げられるのか
気になってしょうがないです!

周回プレイでも楽しませてくれるところは、
流石ファイアーエムブレムと言わざるを得ないでしょう。
この時間泥棒め! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
正直面白すぎて震えてます。
戦略シミュレーションはもちろん面白いですよ。
けど、ストーリーが秀逸すぎる。士官学校編と戦争編の2部構成になっており、ほんっっとうに面白い!そこらへんのRPGのストーリーより秀逸です。

士官学校編はかなり自由にプレイができ、教師としての生徒の成長の喜びを感じられ、自分も上手い具合に鍛練したり、また、気に入った生徒をお茶会に誘ったり、充実した生活を組み込めます。
戦争編は今までのシリーズのシミュレーションの面白さにさらに盛り上がりが用意されており、鳥肌が立ちました。

総評としては、これは傑作ですよ。
今夏トップクラスに面白い!待っていた甲斐があった! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV

  

ルーンファクトリー4スペシャル

ルーンファクトリー4スペシャル
マーベラス
発売日 2019/07/25
シミュレーション・RPG
CERO A(全年齢対象)
(4.5)

『ルーンファクトリー』がニンテンドースイッチで登場!

『ルーンファクトリー4』がニンテンドースイッチで鮮やかに生まれ変わる。

2012年にニンテンドー3DSで発売された『ルーンファクトリー4』がニンテンドースイッチで鮮やかに生まれ変わる。

これまで発売された『ルーンファクトリー』シリーズはタイトルごとに物語が異なり、それぞれどの作品からでも気軽に楽しめる。

その中でもシリーズ史上最もヒットした『ルーンファクトリー4』がニンテンドースイッチで登場。

竜が住む城の王子(姫)となって冒険や日常生活をファンタジー生活を満喫しよう。

ニンテンドースイッチで鮮やかに生まれ変わる、名場面の数々。


ニンテンドースイッチではじめるファンタジー生活!


冒険

記憶をなくした王子(姫)となり、ファンタジー世界をめぐる。


バトル

色々な武器や道具を持ちかえて、自分流に攻略。


生活

畑仕事や料理など、奥深いファンタジー生活を満喫。


恋愛

男女主人公の選択が可能、濃厚な恋愛を楽しもう。

新システムを追加


新メニュー「しんこんモード」を追加

「しんこんモード」では恋愛候補と結婚したキャラクターと新たなシナリオでラブラブな新婚生活が楽しめる。さらに新ボイスも追加。


新難易度モード「ヘル」を追加

最高難易度「ヘル」が追加されたことにより、

バトルもやりこみ要素がアップ!

ダメージ増大に苦戦は必至。


新ゲーム内ムービーの追加とオープニングのリニューアル

HD化されただけでなく、追加された新ゲーム内ムービーや

リニューアルしたオープニングも必見。

『ルーンファクトリー5』が2020年発売決定


『ルーンファクトリー5』とのセーブデータ連動

2020年発売予定のNintendo Switch『ルーンファクトリー5』では

『ルーンファクトリー4スペシャル』とのデータ連動が決定。

詳細は今後発表予定


 

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
一応Switchで『ルンファクを初めて知る人』向けの紹介レビューです。
『3DS版との違いだけを知りたいカブ奴隷』は最初の『3DSとの違い』だけどうぞ。

ルーンファクトリーは牧場物語に戦闘をプラスしたような『スローライフゲーム』です。
牧場物語しか遊んだ事がない人も、初めて牧場系をプレイする人にも合うゲームです。
『時間泥棒ゲーム』なので、プレイする際はリアル時間にも気を付けましょう。
以下、『3DSとの違い』と初心者向け『システム説明』、最後にまとめ。

■■■3DS版との違い■■■
・HD化した画質(3DSの上下2つに分かれていた画面を1つの画面に統合しつつ高解像度化)
・音質の改善
・新婚モードの追加
・難易度の追加(旧作プレイヤー向け)
・アニメーションの追加
・『別売りDLC』のアナザーモード
・ミニマップはメイン画面左下に統合
・セーブ数20枠(3DS版は3枠)
・発売予定のルンファク5へのデータ連動要素
・微調整とバグ修正
・ボイスコメント追加

一番大きいのは画質の差。
3DS版の画質は400*240サイズ。SPは1280*720(TVだと1920サイズ)のHD画質になり、テレビで見ても違和感はない。
新婚モードは結婚した後のラブラブ生活を楽しめるモードで、『ストーリーで結婚した相手のみ見れる』
アナザーモードはDLCで、各キャラのエピソードが見える。旧作プレイヤーも楽しめる。
難易度ヘルはシリーズを極めた人向け。

3DSで下画面に常時表示されていたミニマップはメイン画面の左下に表示。
ZLボタンで3段階に『拡大』『広範囲』『隠す』を変えられる。『拡大すると明確に誰が居るのか分かる』
また、ZRはエスケープ魔法固定となり、アビリティ枠で装備しなくても使えるようになった(枠1つが自由になった)

セーブ数が3枠から20枠に増え、『全キャラと結婚したデータを残せるようになった』
連動要素は4のデータがあれば『ルンファク5に4のキャラが2人ゲスト登場する』(誰が登場するかはまだ不明)
その他ではメニュー画面のUIが一部改善し、『3部に入り易くなっている』など微調整されている。
立ち絵も3DSでは胸までだったが、Switch版は腰までに見える。つまり『水着の場合はへそまで見える(男女ともに)』
バグも3DSで確認されたバグは殆ど修正済み(セルザ依頼箱セリフバグ、探索スキルバグも修正済みでメッシライトはそのまま)

声優のボイスコメントは一人5分前後。主人公二人、セルザ、結婚候補合計12名のみ。
3DS版のではなく4spの新婚モードの収録後の後の新録コメント。
どの声優も自分が演じたキャラについて熱弁しており、7年前のゲームなのに思い入れが伝わってくる。
7年前の自分の若さを実感している声優が多くて面白い。

■3DS版との違い(個人の感想)
3DS版と実際に比較してみたところ移動速度は全く同じでしたが、画面サイズの差のせいかSwitch版は移動速度が早く感じます(錯覚)
あとは住人が頻繁に動いて活気があり、レスポンスや操作感覚が良くなっている気もします。
ルンファク系特有の中毒性も変わらずで、気がつけば数時間プレイしている事も良くあります。

移植にはM2ショットトリガー(STGゲーム移植の有名な会社)が関わっているらしく、ツイートで『ルンファク4spはいかに効率よくアップグレードするかの挑戦だった』と語っています。
もしかしたらユーザーの気付かない所で色々改良されているのかもしれません。
少なくとも女性キャラの水着は簡素な無地から柄のあるものに変わっており、一部はデザイン変更されていました。
画面の統合や微調整、ミニマップやエスケープの改良もあり、単純なリマスターではなく『簡易リメイク』に近いものだと思います。

■■■以下はシリーズ初体験の人に向けての解説■■■

■農業+ダンジョン攻略
畑を耕したり動物を飼って生活する牧場物語、のファンタジー版。
本家との違いは『戦闘がある』ことで、ダンジョンも攻略するし、動物の代わりにモンスターと生活する。
全ての攻撃にはモンスターを異界に戻す魔法がかかっており、『殺生する事はない』世界観。
主人公の性別は好きに選べて、それぞれ6人ずつ結婚候補がいる。子供も生まれる。

■エスケープ魔法とファストトラベル
『街に瞬時に戻る魔法もある』ので遠出も快適で、各地の『セーブポイント同士のファストトラベル』もある。
戦闘後すぐに農作業に移る事も、農作業の合間にダンジョンに潜りに行く事も手軽にできる。

■物語のあらすじ
主人公はネイティブドラゴンの『セルザウィード』に『ある物』を届ける旅をしていたが、道中で賊に襲われ記憶を失ってしまう。
記憶喪失の主人公は偶然『セルザウィード』に拾われ、王子からの依頼で王子の代わりとして生活する事になる。
主人公には大地と共に生きる『アースマイト』の素質があり、畑を耕しつつ王子の仕事を行っていく。

■HPとRPの管理
HP(ヒットポイント)とRP(ルーンポイント)があり、RPはスタミナ。
攻撃したり農作業をすればRPを消費し、RPが尽きたら代わりにHPが減っていく。
食べ物やお風呂で回復でき、常にRPに気を配る必要がある。

■街の住民たち
住人達はそれぞれの生活ルーチンに合わせて行動している。
仕事が終われば釣りをしたり、数人で集まって雑談をしていたり、夜になると食堂に食べに集まってくるなど『街全体に生活感がある』
会話パターンも豊富で、ちょっとした進捗で台詞が変わるので『会話が作業に感じない』
季節や時間によっても会話内容が変わるし、メインシナリオの進行状況に合わせた会話もしてくれる。
すれ違うと独り言や挨拶を呟くし、好感度を上げればサブイベントも発生する。
同じ会話をしなくても良いように、『吹き出しの色の違い』で教えてくれる親切設計。

■ミニマップの重要性
ミニマップには住人の位置が示されている。建物の中でも詳しい位置が分かる。
住人たちは毎日同じ行動をしているわけではないので、ミニマップで場所を把握する。

■住人という仲間たち
街の住人は好感度が高いほど『冒険に誘う事ができる』
条件があるキャラもいるが、殆どの住人が冒険に誘える(結婚候補関係なく誘える)
仲間にはレベルと装備があり、『プレゼントすると装備してくれる』ので、一緒に連れ回したいキャラを育てても良い。

■王子(姫)としての仕事・依頼クエスト
王子の代わりとして街を発展させる仕事をする事になる。
住民からの『依頼』をこなして信頼(王子ポイント)を得て、祭り(住人参加の大会)を開いて観光客を増やしていく。
他にも『王子特権』で様々なメリットを得る事ができる。
リュックの所持数を増やしたり、自室や動物小屋を改築したり、畑を広げたり、街の店を充実させたり色々できる。

■農業と畑
野菜、花、果物を作れる。果実のなる木もある。
システム面はシリーズ経験者でも不満がないレベルで快適。
土地には栄養(体力)が、種にはレベルがある。
栄養は肥料を貯めおけば自動で回復するし、『初心者は難しく考える必要はない』
慣れてくれば畑の栄養管理をしつつ、作物の品質を上げていく『やり込み要素』もある。

畑は『自分の畑は拡張できる』し、『町の外に各季節の畑がある』ので、『少しずつ畑とプレイヤーの作業量が増えていく』
牧場物語との違いとして、同じアイテムなら9個まで重ねて持つ事ができる。
例えばそば屋の配達がそばを重ねてグラグラしながら走っているような感じで、作業が快適な上に見た目的にも面白い。
『Aボタン押しっぱなしで同じアイテムを自動で次々拾える(結構気付いていない人がいる)』

■モンスター(動物)を飼う
動物の代わりとしてモンスターを飼える。ボスを含めて殆どのモンスターを飼える。
さらに一部のモンスターからは毎日採取する事ができる。
牛型モンスターからは牛乳を、羊型モンスターからは羊毛が、昆虫からは素材になる甲殻など採取できる。
何も採取できない系統もいるが、『農作業を任せる』事もできる。
『モンスターも仲間として連れて歩ける』

■モンスターの騎乗
一部のモンスターには騎乗できる。カブトムシ、狼、亀、豹、牛、鳥、ゴースト、トロルなど色々。
中には高速で移動できるものもいて、連れて歩くと移動が楽になる
騎乗するとそのモンスター固有の攻撃を使用することができる(乗ったまま戦える)
相棒。

■スキルの成長性
このゲームの特徴として『何をやってもスキルが上がる』という特徴がある。
スキルは使えばレベル上がり、『HPとRPの最大値が上がり』『そのスキルの消費RPも減っていく』
例えば『歩行スキル』は走るだけで上がってHPとRPが増えていく。
敵の攻撃を食らうだけで『防御スキル』が上がり、HPと体力が上がっていく。

毒を喰らえば『毒抵抗スキル』が、釣りをすれば『釣りスキル』が、お風呂に入れば『お風呂』スキルが上がる。
毎日食事を取ると『食事成長』が上がり、早めに寝ると『睡眠成長』が上がる。
農作業も『農耕』『伐採』『採掘』とスキルが分かれており、他にも『各種抵抗系スキル』がある。

■武器スキルと装備の強化
武器は『剣』『大剣』『槍』『斧(ハンマー)』『双剣』『拳』『杖』があり、それぞれ盾の防御補正が変わる(剣は100%)
スキルが上がると消費RPも減っていくので、『使えば使うほど楽になる』
杖だけは色々特殊な武器で、その杖の『属性スキル』が上がり、3段階チャージで3種類の魔法が発動できる。
武器も防具も『素材で強化できる』ので素材集めが楽しく、杖は一部の素材で魔法が変化する。
融合したり効果を移したりなどの『アレンジ』強化もある。

■ルーンアビリティ(技と魔法)
『技のアビリティ』と『魔法のアビリティ』がある。
通常攻撃より『RPの消費は大きいが威力も高い』
特徴として『装備武器関係なく発動できる』ので、例えば『拳武器を装備していても剣技や槍技も使える』
『消費RPは各種武器スキル依存』であり、『双剣スキルを上げれば双剣技のアビリティの消費RPも減っていく』

最高4つまで装備枠があり『自由な組み合わせで戦える』
装備もアビリティも戦闘中に変更する事ができるので、気軽に色々試していける。
アビリティは『固定宝箱』や『ランダム宝箱』、『住人との交流』や『依頼の報酬』など様々な場面から入手できる。

■レシピを手に入れて制作(調理)
『武器』『装飾(防具)』『薬』『農具』『料理』の5種類のレシピがある。
免許を取って専用設備を買い、レシピがあればいつでも作成できる。
料理レシピだけは『素手料理』『包丁料理』『焼き料理』『鍋料理』など必要設備によって細かく分かれる。

■食堂と営業時間
レシピは街の食堂で販売されているレシピ用パンを食べて習得するが、『自分のスキルレベルの範囲までしか習得できない』
レシピパンは『毎日個数限定で販売される』ので、スキルを上げつつ食堂に通うことになる。
パンを求めて食堂に通う光景には浪漫があるが、忙しくてパンを買い損ねて後悔する日も良くある。
全ての店には営業時間があり、営業時間に間に合わない自分の迂闊さを呪う牧場物語あるある話。

■■まとめ■■
とりあえず『何をやってもスキルが上がる』ゲームです。
プレイすればするほど色々システムが繋がっているなと感心します。
戦闘は好きなプレイスタイルで戦えるし、仲間枠が二枠分あるので動物とヒロインを連れ歩けます。
二枠なのでヒロイン二人を連れてのハーレムプレイも可能(動物二匹のアニマルライフも可能です)

農業は快適ですが、探索に専念する為に『育てた動物』に農作業を任せる事もできます。
動物は一連の農作業を肩代わりしてくれる優秀な社員です。
探索も『街に瞬時に戻る魔法』と『各地のファストトラベル』もあり、一日の中で畑とバトルをスムーズに行き来できます。

動物を集めて育てたり、作物の品質をあげたり、スキルを上げたり、依頼をこなしたり、住人に貢いだり、自分のお店も持てる。
『進めれば進めるほど作業量が増えていく時間泥棒ゲーム』なので、もしこの『スローライフ』に興味があるなら是非ともオススメします。
気付けば貴方は立派なカブ奴隷(農奴)になっている事でしょう。
OPの雰囲気が良いので、興味ある方はまず公式サイトのOPムービーを一度どうぞ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
3DS版を数百時間やりこみ済みです。3DS版ではディラスと結婚しています。スイッチ版ではアーサーの予定です。

詳しい面白さは3DS版ルーンファクトリー4のレビューを見ればよくわかるとは思います。
いくつか推したいところをあげます。

※追記の追記
・3ds版でネックとなっていた、第3部に入るためのイベントのランダム発生が、条件満たせば確定発生になっているようです。これにより、イベントが出るまでリセットする必要がなくなりました。
・3ds版だと、ゲートが出現しているマップでは、一度敵を倒していても敵を全滅させない限り道が塞がれていましたが、今作は塞がれておらず、移動がスムーズになりました。

*当面の目標が明確
自室にあるセーブポイントは、メインシナリオで何をすればいいのか教えてくれますし、サブイベントが進行中の場合、サブイベント名と関係者の名前がわかるので、関係者に会いに行けばサブイベントが進行していきます。これにより、1日の終わりかはじめに自室でセーブした際に、次に何をするべきかわかるので、いろいろやりすぎてこんがらがっても大丈夫。

*強くなる方法がいろいろある
基本的に、RPGの場合、レベルを上げるか装備・スキルを強化することでキャラが強くなります。
ルーンファクトリー4もそうなのですが、「スキル」の幅が広いです。
いわゆる技的な意味での「スキル」は「魔法」で、ルーンファクトリー4の「スキル」はどちらかというと才能に近いです。
歩けば自然と歩行スキルのレベルが上がり、HPが上がります。農作業でも。
水やりをすると水属性スキルのレベルが上がり、水魔法や水属性攻撃の威力が上がり、RP(MP、SPみたいなもの)が増えます。
お風呂に入るとお風呂スキル、ご飯を食べると食事スキル、料理を作れば料理スキル……などなどなど、
敵が強い!じゃあレベリングだ!……となったとき、自然と農作業や町の人との触れ合いに足を運べます。
日頃の行動すべてが強さにつながっているので、農作業ばっかりしてモンスターをろくに倒していなくても
能力値は上昇しています(キャラのレベルは上がらない)。
とにかくこのシステムが優秀で、死んでいる作業がありません。すごい。
さらに、RPGでよくある、次のステージに進むとより強い武器防具の材料が手に入って、それを元手に武器防具をつくって挑む、というパターンなのですが、武器をつくるには対応する武器のスキルレベル(たくさん使うとレベルが上がっていく)と、なにより鍛冶スキルレベル(鍛冶:武器と農具をたくさん作るとレベルが上がる。難しいやつほど上がりやすい)が必要です。防具や装飾品の場合は装飾スキル(鍛冶と同様)、薬は調合スキル。これらのスキルレベルが足りないと、せっかく素材を手に入れてもすぐに強い装備を作ることは難しいです。そのため、ストーリーをひたすら突き進むためにはやっぱりほかの要素に手を出す必要があります。というか、自然と手が出ます。逆に、もっと鍛冶スキルのレベルを上げたいとなった場合、そのためにはより難しいレシピの武器や農具を作る必要があり、さらにそのためにはその素材が必要なので、シナリオを進めよう、という話になります。
鉱石ストッパーは
鉄(最初から)→銅(3番目のボスのいるダンジョン前から)→銀(4番目のボスのいるダンジョン前から)→金(第二部開始直後から)→ダイヤモンド(第二部中盤から)プラチナ(クリア後ダンジョンから/クリア前ラスダンの箱)→????(クリア後ダンジョン深部から)
となっており、ある程度シナリオを進めないとより強い(≒より難易度が高くスキルレベルの上がりやすい)アイテムを生産することができなくなっています。
すべての要素を自然とこなせるのがポイントです。

*アクションが意外と考えさせられる
結局棒立ちJACTだろぐらいに思っているそこの方。たぶん最初のボスか2番目で痛い目見ます。
きちんとヒットアンドアウェイを心掛けないと普通に死にます。
難易度に「ヘル」が追加されたので、歯ごたえを感じたい方はぜひ。
逆に初心者の方は「イージー」でも十分です。ぬるくはないです。
先ほど上げたスキルの中には、モンスターから攻撃を受けることでレベルが上がるスキルもあり、
倒されてもそれが無駄になることはないです(時間とお金は……)。
イージー・ノーマルですと倒された際の治療費に上限があり(イージー10000、ノーマル50000)、倒されてもまあまあ安心です。

*牧場物語を踏襲しつつ、楽な農場経営
牧場物語では、動物の世話をほっとくと病気になってしまったり、愛情をこめて育てても老衰で死んでしまったり。
ルーンファクトリー4では、動物ではなくモンスターを飼うので、病気や老衰の心配がありません。
ご飯をあげなかったりブラッシングをさぼると懐かないですw
懐くと、小屋に入ったら駆け寄ってきてくれるのがかわいい。
餌は牧場物語とは違い、エサ入れに入れておけばいいので、そこから取り出して個別に出して、という作業が不要。
農場も極めて分かりやすく、作物の品質はレベル(1~9)、収穫できる作物を鎌で刈り取るとレベルがプラスされた種が出てくるため、こつこつやれば作物のレベルが上がります。
それだけではなく、土にもレベルの概念があります。たくさん作物を育てることで上昇していくので、
一朝一夕にはレベルが上がりません。
また、牧場物語だと、季節の違う作物は枯れてしまいますが、ルーンファクトリー4の場合、適正季節だと早く育ち、不適正季節だと遅く育ちます(種の説明のところに書いてあります)。つまり、育ちは遅くなるが枯れることは(季節による要因では)ないです。
さらに、作物の枯れる基準となる健康値なるものがあるのですが、これが0になると翌日に枯れます。
水やりをさぼる、肥料をやらない、連作などで減りますが、0にならない限りは枯れません。
健康値を上げるには、序盤なら枯草、中盤以降ならトウモロコシを鍬ですきこんであげればよいです。
また、台風の前にを健康地と災害耐性(ヴァイアブル水和剤というアイテムをまくと上がる)を最大値まで上げておけば、台風で作物が枯れることはまずありません。
牧場物語にあった、せっかく育てた作物が岩になっていた。。。という悲しみを避けることができます。
さらにさらに、物語を進めると、台風の来る日を遅らせることができます。これを繰り返せば、いつまでも台風がこないということもできます。

*アイテム不足の解消
あの素材がない!!!というのはRPGあるあるな気がしますが、ルーンファクトリー4では、仲間になったモンスターが毎日1つ各モンスターごと決まったアイテムを生産(地面に出現)します。バッファモーなら牛乳、モコモコならモコ毛、コケホーホーなら卵。さらに、たとえばビートルなら昆虫の角など、基本的には各モンスターのドロップアイテム(のうちの1種)を生産するので、よく足りなくなるアイテムがあれば、それをドロップするモンスターを仲間にすることで、1匹につき毎日1個手に入ることになります。これが地味に便利。

*キャラがファンタジー
牧場物語とは違い、ファンタジー生活のため、キャラクターもファンタジーな感じです。
攻略対象キャラでも、
男:騎士の弟、博識/執事見習い/訳アリドワーフ/真の王子/元・馬のモンスター/元・なんかよくわからんモンスター
女:騎士/執事見習い/音楽好きエルフ/旅館の中華風娘/元・蝶のモンスター/元・人形のモンスター(と幽霊)
というなかなか多種多様なキャラクターがいます。推しがきっと見つかる。

*キャラのラブ度(いわゆる友好度)が減少しない
牧場物語では、長期間話さないでいると、キャラの友好度が減少してしまいますが、ルーンファクトリー4では現象しません。そのため、忙しい時には無理に話しかける必要はありません。
序盤で「あいさつの魔法」というものをもらえます。これは魔法で、キャラとすれ違うと「こんにちは」とか言ってくるので、そのタイミングで「あいさつの魔法」を使ってあいさつをすると、話しかけたのと同様に友好度が上がります。
ちなみに、友好度が下がるのは、
・異性の風呂場に侵入する
・キャラの嫌いなものをプレゼントする
だけです。どちらも簡単に回避できます。

*結婚できないバグ
3DS版でネタにされていた、結婚できないバグ(あきらかメインヒロインだろ!というあるキャラと結婚できない仕様)は、残念ながら本編では解消されていないようですが、ボイスドラマでは……!!!!!

*ボイスドラマ
最初から読めるボイスドラマが、上記の結婚できないバグ関連です。
その他のボイスドラマは有料DLCですが、発売から1か月ほど無料です。とてもよい。よきかな。

*HD化
思っていたよりきれいでした。特にキャラクター。イラストもきれいになっていて感動。音質も向上。

いや、ほんとにこれは買いです。リメイクということもありお値段控えめなのもポイント。
買って損は絶対にないです。ほんとに。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
ルーンファクトリー4スペシャル
発売日 2019/07/25
通常 5,478円
現在 3,500円
1,978円(36%)OFF!!

  

SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ

SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2019/11/28
シミュレーション・RPG
CERO B(12歳以上対象)
(3.6)

  • 創世記を経て、4つの新世紀が交錯する――
  • ■「新機動戦記ガンダムW」シリーズ、「機動戦士ガンダムSEED」シリーズ、「機動戦士ガンダムOO」シリーズ、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」シリーズから30作品以上が参戦。
  • ■高精細の3Dモデルやキャラクターカットインによるダイナミックな演出で描かれる迫力の戦闘シーン。
  • ■「開発」「設計」「捕獲」といったシリーズ独自のゲームシステムの他、戦略面でも様々な新要素を搭載。自分だけの部隊編成で、戦場へ出撃せよ!
  • ■本製品をプレイするには、ゲーム内に表示されるサービス利用規約に同意する必要があります。詳しくは「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」公式HPをご確認ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
発売日に購入。トップページでニンテンドーeショップへの項目があるので、早期購入特典をダウンロードしやすくしているのかと思ってeショップへ飛ぶと、まさかの有料追加コンテンツの案内!!しかもその内容が新しいモビルスーツが手に入る追加クエスト?ふざけないでください、フルプライスで購入した日に有料コンテンツ買わないとモビルスーツが揃わないような表記。イラつきしか起こりません、だからバンナムは終わったと言われるんですよ。ゲーム内容はまだやってませんが、この課金のやり方で☆1つとさせて頂きます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
バグの無いプログラムなんて存在しませんと言う極論ではなく要所要所でフリーズします。
画面が真っ暗になり電源を落とさないと出来ないバグ(スリープから復帰は不可)なのでスイッチの電源を落とす方法を知らない人にとっては致命的です。switch起動中に電源ボタン長押しで終了することは可能なのですがこまめにセーブを取らないといけないのが欠点です。
フリーズする前に機体を変更すると画像が出てこないため参照するデータの場所が間違ってます。
ゲーム自体は面白いのですが本作はかなり長いためバグが頻発すると結構なストレスになります。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ
発売日 2019/11/28
通常 9,020円
現在 5,150円
3,870円(43%)OFF!!

  

信長の野望・大志 with パワーアップキット

信長の野望・大志 with パワーアップキット
コーエーテクモゲームス
発売日 2019/02/14
シミュレーション
CERO A(全年齢対象)
(3.7)

1.リアルタイムに反映される采配…決戦はよりダイナミックに

本作では采配がよりダイレクトに戦況に影響する「リアルタイム制」を新たに採用。一段と緊張感ある戦いが味わえる。

開戦前の「軍議」では「作戦」の決定に加え、「軍施設」や「罠」の設置が可能となり、「作戦」「戦法」「罠」などを組み合わせることで、より大きな戦果を生み出すことができる。

2.新機軸の“攻城戦”を追加!リアルな城がそのまま戦場に

シリーズ初、全国マップからそのままシームレスに移行。「城主交渉」や「水攻め」、「土竜攻め」といった多種多様な「攻城戦」を楽しめる。

また、各地で複数の攻城戦を同時進行できるのでテンポ良くプレイできる。

3.「調略」の追加で、陰謀渦巻く戦国乱世がよりリアルに

忠誠が低い武将に「工作」を行い、寝返る可能性があれば「密約」の交渉が可能に。「世間話」で印象を高めつつ、「城主確約」「家宝」「金銭」などの条件を提示することで内応の約束をとりつける。

「密約」に応じた敵将は、すぐに寝返らせず敵勢力内で暗躍させたり、決戦や攻城戦中に「寝返」を指示することで、一気に戦況をひっくり返したりすることもできるぞ。

4.大名の個性が際立つ新コマンド「大命」で戦略性が大幅に向上

「大命」は、「評定」で獲得できる施策力を用いて任意のタイミングで発動でき、自軍の強化、敵勢力への妨害など様々な効果を得ることができるぞ。

大名によっては専用の「大命」もあり、発動できる種類と数も異なるため、大名家の個性がいっそう強化されている。そのため、自勢力だけでなく周辺勢力が発動できる「大命」を事前に把握しておくことも重要なポイントの一つだ。

5.「地方モード」や新シナリオなど充実のボリューム

<「全国モード」とは一味違った展開が楽しめる「地方モード」>

短時間で楽しめる新要素「地方モード」では、全国を「関東」「近畿」「九州」など6つの地方に分け、それぞれの地方で統一を目指す。

「全国モード」で選択できるすべてのシナリオで「地方モード」をプレイでき、それぞれ「全国モード」とは一味違った展開が楽しめる。また、「地方モード」をクリアしていくことで「新シナリオ」や「登録武将顔スチル」などの特典を新たに受け取ることができるぞ。

<新シナリオや新勢力作成、各種エディタ>

「関ヶ原の戦い」や「大坂の陣」などの新シナリオ、新規描き下ろし武将スチルに加え、新規イベント・ムービー・BGM、おなじみの武将編集・拠点編集などのエディタ機能、さらに新勢力作成や国替機能など、やりこみ要素を多数追加。様々なカスタマイズで自分だけの戦国体験が楽しめる。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
購入前に調べたレビューでは低評価な本作品でしたが、自分には大変面白く、またSwitchでの携帯プレーにも相まって寝っ転がりプレーで気がつけば長時間遊んでいる日々でした。

購入はPS2の革新パワーアップ版以来の信長の野望です。
それぐらい革新が面白く、わざわざ他の信長作品はプレーせずとも良いと思っていましたが遂にPS2がぶっ潰れてしまい、当初は高評価の創造パワーアップ版を購入する予定でした。
が、とある大志のプレー動画を観て、意外と面白そうで、カートリッジ版が創造よりも安く手に入りやすかったのでこちらを購入しました。

正解でした。
戦闘が面白く、パワーアップ版なので、データを弄ったり、色々な戦国ごっこ遊びが出来るところがツボですね。
自分でテーマを決めて様々な大名で繰り返し遊べるのはポイント高いです。
縛りをいれると難易度調整出来ますし慣れてきても楽しめます。
何年かは遊べる作品だとオススメ出来ますのでコストパフォーマンスはかなり高いです。

購入の参考になれば幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
このシリーズ発売以降3作品目くらいで熱心にやってきたわけではないですが、本作品を1月程度やった感想としては十分楽しめました。戦いのやり方とかいまいち良くわからないところもありますが、委任中心のライトユーザーには十分だと思います (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
信長の野望・大志 with パワーアップキット
発売日 2019/02/14
通常 10,780円
現在 9,480円
1,300円(12%)OFF!!

  

スーパーロボット大戦V

スーパーロボット大戦V
バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2019/10/03
シミュレーション・RPG
CERO C(15歳以上対象)
(4.1)

  • 「鋼の巨人達は、新たなる航海(Voyage)へ―。」
  • スーパーロボット大戦25周年記念作品第2弾の本作は、「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」、「勇者特急マイトガイン」、「真マジンガーZERO vs暗黒大将軍」、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」、「機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート」などのスーパーロボット大戦シリーズ初参戦作品に加え、新たなクロスオーバーの試みとして「宇宙戦艦ヤマト2199」が登場。
  • 全26作品のロボットアニメによる夢の共演が、世界観を一新し、本作のみで完結するオリジナルストーリーで紡がれる。
  • 25年の時を経て進化するスーパーロボット大戦の新たなる物語を体感せよ。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Features full English language option for the first time in a Japanese release of this game. No need for the Asian release version. Fantastic gameplay and characters as you’d expect from this series! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
移植なので内容は省きます。
スイッチは読み込みが早いのでスパロボと相性が良いです。スイッチライトで寝転びながら携帯ゲームみたいに遊べて良かった。
今後もスイッチでも新作を出して欲しい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
スーパーロボット大戦V
発売日 2019/10/03
通常 8,360円
現在 5,580円
2,780円(33%)OFF!!

  

ブリガンダイン ルーナジア戦記

ブリガンダイン ルーナジア戦記
ハピネット
発売日 2020/06/25
シミュレーション
CERO C(15歳以上対象)
(3.8)

■世界設定

古よりマナが降り注ぐ大陸ルーナジア。

この大陸ではるか昔に発見された五つのマナ・ストーンは、特別の鎧 “ブリガンダイン”となり人間や国家の思想を象徴する存在となっていた。

そして、それぞれが「正義」「高潔」「自由」「誇り」「自我」のブリガンダイン、と呼ばれるようになったのである。

時はルーナジア暦781年。五つの国と小さな一族は互いに相容れない思想、信仰、歴史により新たな戦乱の時代を迎えようとしていた。

六人の君主とルーンの騎士たちは、それぞれの想いを胸に戦火へと身を投じていく。

しかるに大陸統一を果たしたとき史書「ルーナジア戦記」の記憶は蘇り、そなたは知るであろう。

このルーナジアで起きた、すべての、そしてあらゆる物語を。

“ファンタジー”ד国取りシミュレーション”の名作、「ブリガンダイン」完全新作

・乱世を迎えたファンタジーの世界を舞台に、いずれかの勢力を選び大陸制覇を目指す“国取りシミュレーションゲーム”

・ユニットの育成とバトルマップの部隊戦に特化した、シンプルで奥深いウォー・シミュレーション

豪華クリエーターとキャスト陣で贈る壮大なファンタジーの世界

・寺田憲史氏によるシナリオ「五つの国と一つの小さな民族、君主と騎士達の群像劇」

・風間雷太氏によるアート・キャラクターデザイン「繊細で重厚なファンタジー世界とキャラクター」

・佐藤天平氏による楽曲「オーケストラ収録の主題曲をはじめとした、壮大なファンタジーサウンド」

・100人を超える騎士達が豪華声優陣によるフルボイスで躍動


モンスターを従えた君主と騎士達が繰り広げる奥深い部隊戦

・登場する敵味方すべての国、騎士、モンスターが絶えず戦い成長する

・この世界で「誰となり、どのように戦うか」はプレーヤーに委ねられている

・大陸の統一を果たすため6つの勢力からいずれかを選び、大陸にある41の全拠点を自国のものにせよ!


バトルシステム概要

・ルーナジア大陸は「編成フェーズ」と「攻撃フェーズ」を経て節が経過し、時を刻んでいる

・「編成フェーズ」では来るべき戦いに備え、多種多様なクラスやスキルを持つ騎士とモンスターで部隊を構成

・騎士とモンスターの「クラスチェンジ」や「装備品・アイテム収集」などの奥深い育成要素

・「攻撃フェーズ」では、拠点をかけたバトルマップでの部隊戦が繰り広げられる!

・攻撃フェーズは、六角形のヘックスマップでのターン制バトル!ユニットのスキルや属性、包囲効果や地形効果、そしてあなたの部隊戦術で勝利をつかもう!


高い没入感と豊富なやり込み要素を持つウォー・シミュレーション

・様々な戦場マップやユニットビジュアル、豊富なアクション等によりファンタジーの部隊戦を表現

・敵国も大陸制覇を目指し様々な戦略と戦術で侵攻。大陸の戦いの歴史はプレイする度に異なる展開を見せる

・6勢力でそれぞれ異なる様々なストーリーやイベントを収集する「史書の追憶」

・圧倒的なボリュームのメインモード「ルーナジア戦記」に加え、メインモードクリア後に開放するチャレンジモード「異説の章」

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ジャンルは国取り+SRPG。
信長の野望や某ガンダムのギレンの野望など所謂、国取りゲーは少しやった程度だが、その中でも一番プレイし易く感じた。
と言うのも内政パートが割とシンプル。その分、育成要素と戦闘がメインになっていると言った印象である本作。

ストーリー
6人の君主(主人公)から1人を選んで、その国で大陸統一を目指す。よって最低でも6周は出来る内容になっている。
ストーリーの進行は総拠点数が一定以上になる度に発生していき、たまにサイドストーリーなんかも発生する。
イベントシーンは1枚絵なのだが、場面に合わせて表情が変わるため細かいところまで作り込まれている。たまに、1枚絵をスライドやアップさせたりカメラを動かすことで臨場感をアップさせるような演出にも拘りを感じた。
ちなみにフルボイス。

テキスト量はそこまで多いわけではなく、かと言って端折っている訳でもなく簡素に且つ分かりやすく進んでいく感じでテンポ良い。
戦闘パートでの味方敵キャラの組み合わせ次第では特別な会話が発生することも。
こういったサイドを含むストーリーや騎士達の会話は一度見たものは史書と言う図鑑要素に記録されいつでも閲覧する事が出来るようになるため非常に素晴らしい。
イベント中はログの読み直しやログからのボイス再生も可。もちろんオートもあり。
ただ、1枚絵だけを見たいのにテキストボックスの非表示が出来ないのは残念。
しかし、イベント中に見た1枚絵のみの物も史書でいつでも閲覧することが可能。

内政パート
拠点ごとに収入マナが設定されてあり、自国の拠点数が多いほど1ターン毎の収入マナが増える。マナの使い道はただ一つのみ。
このゲーム、ルーンの騎士と呼ばれる人間キャラだけではなくモンスターも使う事が出来るのだが、そのモンスターの召喚に必要となる。また、モンスターごとに維持マナが設定されており、毎ターン総マナから使役しているモンスターの分の維持マナが引かれる。
召喚したモンスターは単独では行動出来ないため必ず騎士に配属させる必要がある。
そうして編成したチームを最戦前に配置して敵の拠点に侵攻させていくことになる。
故に、国取りゲーにしては内政パートが複雑でなく非常に分かりやすく遊びやすい所以である。

もう少し掘り下げるとクエストと言うシステムがある。これは侵攻に参戦出来る部隊が3つまでなのだが、余った部隊はクエストに送り出すことで無駄なく装備や消費アイテム、または経験値を獲得して育てることが出来るもの。クエストは派遣先が3種類あり場所によって獲得出来る種類が決まっている。さらに、派遣に出す騎士のスペックで取得出来る物の期待値も上がるためレア装備を得やすくなる。
稀に在野の騎士を士官出来る事もあり、その際は、士官イベントまでしっかり用意されている。実は士官イベントだけでなく、特殊な条件を満たすことで、その後のアフターストーリーまである徹底ぶり。これは史書で開放条件が確認出来る。
このようにランダム要素で騎士や装備を集める楽しさがある。
ちなみに情報誌で見た限り、装備やアイテムの種類は全500種類を超えるとのこと。

最前線(敵拠点と隣接している自拠点)では自拠点の上位3部隊の戦闘力と敵側の上位3部隊の戦闘力が表示されているためパッと見で分かりやすく、侵攻や防衛を考える際に非常に便利。
侵攻する際は隣合う敵国が1国だけなら問題ないが、枝分かれしており2国或いは3国と繋がっている場合、防衛に残す部隊も考えなければならない。1部隊でも残っていないと侵攻された際、無条件で拠点占拠されるからだ。
そのため、防衛に何部隊残して侵攻に何部隊送ろうか、でもクエストにも派遣したい、ここの拠点から移動コマンドで部隊を増援させにいくか...んー部隊数が全然足りない...等々、内政パートで考えるのがとても楽しい。
編成パートにおいても騎士の統魔力コスト内でモンスターを編成する必要があるため、枠内いっぱい好き勝手に編成出来るわけじゃないし考える必要がある。

戦闘パート
この手のゲームでは戦闘パートは簡略化されがちの印象だが、本作はバリバリのSRPGと言っても良いくらいSRPGしているのが特徴。

主な特徴は以下のとおり
・6角形のヘックスと呼ばれるマス目を移動
・向きや高さの概念はなし
・地形相性で命中率や移動力の増減あり。
・ZOCあり(キャラクターの隣のマス目は通り過ぎれない)
・属性相性あり
・ユニットの挟みによる命中補正
・騎士の統魔範囲
その騎士に配属しているモンスターは統魔範囲から出ると能力が下がる

向き高さの概念はないものの上記のとおり、戦闘の勝敗に絡む要素が多く、位置とりやZOCを形成して打たれ弱いモンスターを守ったりと非常にタクティカル。

中でも特殊なのが属性。
このゲームの属性相性は、ユニット自体が持つ属性、武器(防御側は防具)、攻撃技に設定された属性値のトータルで比べられる。
例えば、防具側(緑)が3ならば、攻撃側(赤)の属性値が多ければ多いほどダメージが増える。逆に防御側は緑の属性値が多い程、受けるダメージが増えてしまう。

戦術面に関して
敵のユニットを1体だけお引き出すといったことが出来ない模様。敵が攻めて来る場合は全てのユニットが一斉にこちらに向かって来ることになる。そのため戦闘は常に乱戦になりがちなので、ここら辺が他のSRPGと比べ大味に感じられた。とは言え、ZOCのおかげで敵の進行をある程度制御出来るため、ユニットの配置次第で有利が取れる。逆にZOCをしっかり使いこなさないと打たれ弱いユニットはすぐにやられてしまう。
なお、騎士が従えているモンスターは騎士が倒されると一斉に撤退する。中には逃げ遅れて無防備になるパターンも。この場合は仲間にするの事が出来る。
敵の騎士を倒すのが手取り早いのだが、それだと育成が中々進まないので余裕がある限りは出来るだけ倒すのも手。
このように大味な部分もありながら考える事は多く、色々SRPGはやってきたがその辺りと遜色がないくらい戦闘パートが非常に楽しい。
ちなみオートモードと倍速もあって便利。
視点の変更や敵味方の色分け表示もあってUIはそれなりに快適。
なお、モンスターごとに移動時の効果音が異なりサイクロプスだとズシズシ歩く音が聞こえたりと細かい。

育成要素
騎士はレベルとは別にクラスが存在する。
クラスは条件を満たせば上位にクラスチェンジ出来たり或いは分岐するパターンも。また初期クラス以外にチェンジも可能。
一部の技・パッシブスキルはそのクラスの熟練度をマックスにする事で他のクラスでも適用されるようになる。

モンスターはクラスチェンジのみで中には特殊なアイテムがないと上位になれないものも。

その他、クエストで集めた装備で戦闘力を上げる。中にはステータスを上げる消費アイテムもあり、これもクエストで入手可能。
分かりづらいところなのだが、全ての装備箇所を同じレア度で揃えるとボーナスあり。

モンスターには強個体と言う特殊な個体が存在し、これは召喚時に稀に出現する。強個体は名前の横にキラキラマークがある。また、召喚毎にユニットにステータスのランダムボーナスが発生する。
モンスターは編成画面で名前を自由に付ける事が出来、名前を付けることで一層愛着を持ちやすくなるのは素晴らしいところ。

チャンレンジモード
1回本編を何れかの国でクリアするとプレイ可能なモード。難易度はハード固定でスコアアタック要素があり様々な加点要素やクリアするための条件が設けられているとのこと。
ストーリーはなく1人の君主と配下9人の騎士を所属国関係なく自由に組み合わせオールスター部隊でプレイ出来る夢のモード。
しかも、戦闘で倒した他の君主ですら味方にする事が出来る。
本編だけでは満足出来ないハードプレイヤーにとっても嬉しいやり込み要素と言える。

難易度
イージー、ノーマル、ハードがあって、そこからさらにどの国で始めるかで若干、難度が変わってくる。
イージーなどの違いは、クリアまでの期間と敵の内政・戦闘パートのAIが違ってくる。
国ごとによる難度の違いは公式のプロデューサーレター参考。
とりあえずノーマルでやっているが、それなりに歯応えはある。無鉄砲な進軍をするとユニットが落とされやすいし、逆にしっかり考えれば余裕なパターンもある。
難易度については満足。
なお、戦闘パートでは自ターンならいつでもセーブが出来る。

不満点
・装備の分かりづらさ
というのも、種類が多いし(良いことなのだが)騎士用とモンスター用で別れており、実際にユニットを選んで装備箇所の変更を選ぶまで何を持ってて何が余ってて誰が装備出来るものなのか分からない。

・クエストの入手経験値が少ない
マックスが300なのだが、戦闘で勝利した場合、全ての参戦ユニットに200とあとは交戦での経験値取得、撃破時の取得があるため、戦闘に参加させた方が圧倒的に早く育つ。育成には時間が掛かるため戦闘に頻繁に参加するユニットとクエストでしか育成してないユニットでは圧倒的に差がつく。
というかクエストだけでは絶対に一線級にはなれない。
このため、中盤や終盤で士官した在野などは初期レベル次第では一線級に持っていくのが困難。
これはモンスターも同じでモンスターの場合、騎士と違い倒されるといなくなるのでタチが悪い。再召喚すれば良いだけの話だが、レベルは1からクラスも1番目からなので絶望的。
ただし、クエストで稀に手に入るアイテムでいなくなったモンスターも復活させる事は可能。
もうちょっとレベル上げを緩和してほしいところ。
ただし、終盤にどの難易度でも期間を無視していくらでも育成するパートが発生する仕掛けがあるので終盤に限り思う存分育成する事は可能。

今のところ最も気になるのはこんなところ。
ロードは基本ないが戦闘のやり直しでロードする時、少し掛かるくらいがネック。

攻略までの目安
難易度が低めと言われるノーザリオ王国をノーマルで開始。プレイ時間18時間現在で最後の戦闘前まで来たので少し育成してからと考えると20時間程になりそう。ノーマルの期間は5年なのだが1年程しか経っていないため、どうやら急ぎ足すぎたようだ。
戦闘は全て手動で倍速は常にオン。
ほぼ毎ターン侵攻していたためか、その分たしかにクエストをする余裕があまりなく装備などのアイテムはあまりない状況で、実際はもっとゆっくり戦力を整えてやるのが良いのだなと感じた。
人によってプレイスタイルがかなり変わってくるゲームだと思うのでプレイ時間は人それぞれだと思うが参考までに。

余談
クラスは全22種
モンスターは全18種
装備含めたアイテムは約500種
史書に登録されるイベントは全403種
ギャラリー(スチルと音楽)全130種
名鑑(騎士とモンスター)全177種

上記のとおり大ボリュームで収集要素が濃い。また、ロックの開放条件も丁寧に書かれている。

色々述べはしたものの、引き継ぎはないが体験版が出ているので、まずは体験版をやるのがベストかと。本作のゲーム性は体験版で概ね分かるはず。チュートリアル指南やガイドなどもいつでも見れるため新規にも優しい。
自身、体験から入ったが正直体験版の時点で個人的にはSRPGの中でも神ゲーと確信し、製品版を得て実際やはり神ゲーだと思っている。
キャラクターデザインや育成周りの充実、戦闘の奥深さや内政パートの分かりやすさ且つ戦略性が全てドストライクであった。
それに加えストーリーや演出、音楽も素晴らしいし全体的にクオリティが高い。
開発会社ハピネットの熱意もすごく、公式サイトやTwitterでの発言やユーザーの意見を大事にし色々とゲーム内で反映してくれた本作。
プロ魂と本作にかける愛を感じた。

・国取りが好き
・モンスター育てたい
・装備集めたい
・クラスチェンジしたい
・SRPGが好き
・スチル集めしたい

上記が好きな方には是非オススメ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
・乱世を迎えたファンタジーの世界を舞台に、いずれかの勢力を選び大陸制覇を目指す“国取りシミュレーションゲーム”

・ユニットの育成とバトルマップの部隊戦に特化した、シンプルで奥深いウォー・シミュレーション

と書いてあるのに、
コンセプトを理解しないで評価するのは、5Gを5匹のゴキと認識しているのと同じ。
評価に値しないよ。

説明書ついてるswitchのソフトなんか今時ないよ。
ヘルプ見るか、ウェブ上にあるかでしょ。

過去作好きな人は間違いないですし、
ブリガンダイン初見の方でも楽しめる作品になっていると思います。

ブリガンダインをプレイしたいから買った自分としては最高です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
ブリガンダイン ルーナジア戦記
発売日 2020/06/25
通常 7,920円
現在 5,536円
2,384円(30%)OFF!!

  

戦場のヴァルキュリア4

戦場のヴァルキュリア4
セガゲームス
発売日 2018/09/27
シミュレーション・RPG
CERO C(15歳以上対象)
(4.2)

  • 極寒の地での戦いは、熱い友情の物語だった。
  • 全世界累計販売数100万本以上を記録した独創的シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」。その最新作が、新たなストーリー、新たな登場人物で、架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマを描きだす。手描きイラストのような独特な描画システム「CANVAS」、戦略とアクションを融合した斬新なバトルシステム「BLiTZ」も最新の技術でより進化。世界を震わせた「戦場のヴァルキュリア」シリーズの最高傑作がここに――。 (キャラクターデザイン:本庄雷太、音楽:崎元仁、主題歌:倉木麻衣)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
戦場のヴァルキュリアが、ギネスでps3最高の戦略ゲームとして選ばれただけあり、4も大変素晴らしく面白いです。
蒼で絶望したプレイヤーも楽しめると思います!

新たな兵種も加わりとても面白いです。
そして、よくぞswitchにだして下さいました。良い選択だと思います。

現在11章ですが、故郷を焼かれて志願した主人公達にグッときます。
それぞれの帝国打倒への思いや、軍隊っぽいちょっと下品な絡みなども中々良くて絆を感じますし、ぐいぐい世界観に引き込まれます。

主人公達を通して戦争を追体験していくイメージです。
手記のように進んでいくのも良いですね。写真の表現なども歴史を辿るような感じでグッドです。

キャラ造形、風景、戦車のデザインもとても良い味だしてますよ。個人的にはリナみたいなクール系がヒロインでも良いかなとか思ったりしましたが、正統派ですしテンプレツンデレキャラの方が、大勢の方には受け入れやすいのかなと思いました。
BGMも良いと思います雰囲気などを表現出来てると思います。使い回しなども多々あるのかもしれませんが、私はそんなに気になりませんでした。
opや主題歌は毎度、とても感動的で好きです。

司令部の作戦はリアルに考えるとそんなむちゃな!ですけども、だからこそその劣勢を覆していく感じがたまらなかったです。

戦闘システムも凄いですね!戦略×アクションがここまで面白いとは、考えて面白い!動かして面白い!と良い所しかないですが、6章でオーダーと戦ヴァルシステムへの理解を深めないと、ノーマルでのクリアは中々厳しかったです。10回近くやり直したような汗
(APが尽きても何度でもcpと弾薬がある限り行動&攻撃出来る事や、オーダーがrpgで言うバフなので、ボスと相対するときに必要な事への理解)

8章でクラスアップするまで、かなりキツい戦いを強いられます。亡国の軍隊さながらでジリジリ貧貧しますが、クラスアップし始めると今までのジリ貧から激変します。
狩られる苦しさから、狩りつくす楽しさが生まれますね。

それと、直接指揮や装甲車面白いです。戦車などもcp1でとても使いやすく、置物にならなくて良いです。
ファイアーエンブレムなどと違い、瀕死キャラを制限つきですが救助できるのが、また緊迫感を生みますね。
しかも難易度ノーマルだと、結構バタバタ瀕死になりますし、ヒヤヒヤ楽しませて頂いています。

マップも広くて、駆け巡れて楽しいです。しかも何個かに戦場を分ける配慮により、移動のストレスなく楽しめるようにされてて、流石だなと思いました。
ただ広いだけだとAPがあるので、移動だけでしんどくて退屈になってしまうからです。
20ターン以内の決着前提で戦場が組まれてるので、だれずに出来て良いと思います。

あえて不満点をあげるとすれば、微妙にキャラの動きや反撃にバグのような不安定さがあったり、破壊したはずの障害物に引っかかっる点や、戦闘の敵を倒した後のセリフシーン&部隊編成強化時などのセリフが飛ばせず、テンポが悪く感じられる点かなと思います。

ここからは戦場4以外の感想も入りますが、戦ヴァル1がワンコイン良いと思います。買わせて頂きます。

私は蒼のヴァルキュリアから入ったのですが、蒼は正直厳しい評価をせざる負えなかったですが、体験版で2をやったことがあり、それが面白く感じたので、蒼は微妙でしたが4を買いました。
ですが、新しい世界観、新しい戦ヴァルを作ろうとしたことは、とても良いことだと思いますし、また作って欲しいです。

蒼は先生ではなく、幼き日に帝国に拉致されて改造された幼なじみヒロイン(ヴァルキュリア化)を、取り戻す話でも良かったような気がします。
奪われたものを取り返すみたいな。

ファンタジー色が強くて、主人公達は魔法みたいの使えますし、銃や手榴弾いらなかった気もします。
魔法と武器で特色を持たせたほうが良かったような。

戦闘システムとしては、パッと浮かぶものはないのですが、フリーゲームのヴァーレントゥーガ派生作品の「光の目」か「きのこたけのこ戦争IF」みたいな戦闘をコンシェーマとして昇華させると良いのかなとか思ったりします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
一言で言うと見出しの通り戦ヴァルの集大成と言っていいと思います

自身戦場のヴァルキュリアシリーズは
戦ヴァル
戦ヴァル2
戦ヴァル3
蒼き革命のヴァルキュリア()
と通してやってきましたがこれは本当に良作だと思いました
ネタバレになるのでストーリーについては語れませんがシステム!これがもうほんと今までもどかしく思っていたことを改善してくれていて
おぉ?!マジで?!と思うことが沢山あり
とても快適に遊べたと思います

ストーリーは相変わらずむっちゃ泣けます
多分シリーズ通して1番泣いたかな?

とにかく戦ヴァル好きには絶対に遊んで欲しいし
まだ戦ヴァルやったことないって人も
ぜひ遊んでみて欲しいです
そして戦ヴァルを気に入ったら過去作もやってね!
蒼き革命のヴァルキュリアは飛ばしていいけど!

あとSwitchだから画質どうなん?って思ってる人は安心してください
Switchでもちゃんとパステルしてますし
カクツキもほとんどなく綺麗に描画されてますから

とりあえず買って遊んで!!('゚ω゚`) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
戦場のヴァルキュリア4
発売日 2018/09/27
通常 8,239円
現在 4,000円
4,239円(51%)OFF!!

  

魔界戦記ディスガイア5

魔界戦記ディスガイア5
日本一ソフトウェア
発売日 2017/03/03
シミュレーション・RPG
CERO B(12歳以上対象)
(3.9)

『魔界戦記ディスガイア5』がNintendo Switchに登場!

2015年3月26日に発売したPS4用ソフト『魔界戦記ディスガイア5』が、Nintendo Switch用に最適化されて登場!

シリーズ最大のボリュームとスケールを誇る、史上最凶のシミュレーションRPG


自由なプレイスタイルで遊べる『魔界戦記ディスガイア5』

TVモードで、テーブルモードで、携帯モードで。

いつでも、どこでも、自由なプレイスタイルで遊ぶことが出来る。


復讐と叛逆の“魔界戦記”

銀河の闇よりさらに暗い、漆黒の宇宙に点在する無数の魔界。

突如現れた魔帝ヴォイドダークとその配下の軍団『ロスト』が多くの魔界を蹂躙する中、素性不明の若き悪魔・キリアは、彼らに復讐を誓い、単騎挑み続けていた…。


DLCとパッチを完全収録

「ディスガイア D2 ラハール編」や「ファントム・キングダム ゼタ編」等の追加ストーリー全8種と、「ラハールちゃん」「メタリカ」等の追加キャラクター全7種の追加DLCや、追加パッチを全て収録。


部隊システム

キリア達は強大な敵勢・ロスト軍に対抗するため、様々な役割や目的を持った部隊を結成していく。

結成できる部隊には、ステータスにボーナスが付く「足軽隊」やレベル上げに適した「新人教育部隊」など様々な部隊が存在する。


仲間との「共闘」によって生まれる、「合体技」

キリア達メインキャラクターのみが使用可能な専用技で、特定の関係性を持った仲間同士が協力して攻撃することで放たれる。

合体技には、「恋仲」や「宿敵」といった様々なキャラクター達の 関係性、組み合わせがあるのだ。


キャラクターメイク

拠点にある「スカウト屋」という施設では、戦士や格闘家をはじめとした 人型ユニットや魔物型ユニットを雇うことができる。

職業や種族、固有の能力などをプレイヤー自身が細かく設定できる他、「転生」を行うことで自由に育成していくことが可能なため、理想の最凶ユニットを作り出そう。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
セラフィーヌが可愛く、シナリオが楽しめたのは良かったです。
初回クリアボーナスで、シナリオクリアから修羅解放までは楽しめました。
ですが、修羅の国を解放してから、作業ゲーになってしまうのが難点。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
4まで全てプレイ済みでしたが、今更据置でまたやるのもなーと敬遠していました。SwitchローンチのタイミングでDL全部入りということで、気になって買ってみましたが、非常に楽しめています。DLには過去シリーズを楽しんだ人には懐かしいキャラクターが詰まっています。内容はいつものディスガイアですが、気軽に携帯モードで遊んだり、じっくりテレビで遊んだりとSwitchとの相性も抜群です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
魔界戦記ディスガイア5
発売日 2017/03/03
通常 12,000円
現在 11,388円
612円(5%)OFF!!

  

信長の野望・大志 (プラットフォーム : Nintendo Switch )

信長の野望・大志 (プラットフォーム : Nintendo Switch )
コーエーテクモゲームス
発売日 2017/11/30
シミュレーション
CERO A(全年齢対象)
(3.2)



◆早期購入特典◆

シナリオ「次郎法師直虎」(全機種共通)



シナリオ「越後の義将」

※無料配布期間は発売日より2週間(12月13日)となります。後日有料販売する場合があります。

すべての戦国好きに捧げる、最高の戦国体験

シリーズの系譜をしっかり受け継ぎながら、シリーズファンも体験したことがない、さらなる進化を遂げる。

「最高の戦略」、「最高の駆け引き」、「最高のボリューム」、「最高の歴史ドラマ」、すべての戦国好きに捧げる、最高の戦国体験。

武将たちの‟志”にスポットを当て、能力だけではない人間性も表現。

乱世を生きる武将たちと真に覇を争うと感じられるような、シリーズ最高の没入感を体験せよ。

※掲載されている画面写真は、開発中のものになります。

POINT① 大名・武将一人一人が持つ‟志”が、戦略に多様性を生み出す!

シリーズ初の新要素、「志」システムを導入。

ゲームに登場するすべての大名や武将たちが「志」を抱いており、この「志」の違いにより、コマンドや勢力運営の方針、得意な戦術が大きく変化。


POINT② 新たなシミュレーションAIで、様々な価値観が交錯する乱世を再現

シミュレーションAIも大きく進化。

プレイヤーと対峙する大名たちも「志」に基づいて行動し、ゲームの有利不利だけではなく、「志」が描くビジョンを見据えて判断を下す、新たなシミュレーションゲームのAIを実現。


POINT③ より美しく進化した3D全国マップ。数多の名城も再現。

シリーズ最高の精細さを誇る3D全国1枚マップを採用。

遠くを見渡すと地球の丸みが感じられるほどリアルに描かれた日本。

「安土城」や「稲葉山城」など、戦国を代表する名城も当時の情景を美しく再現。


POINT④ 武将の生涯に光を当てるイベントを多数収録&登場武将数2,000人超

歴史上の大事件や大乱だけではなく、武将の人柄が表れる逸話や全国各地の伝承などを描いたイベントを多数収録。

戦国・歴史がもっと好きになる。

新規描き下ろし武将も多数登場。特定の武将たちは戦時と平時で描き分けも。



↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
長く遊べます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
色々な武将が出て、グラフィックも良かったが、内容が難しかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
信長の野望・大志 (プラットフォーム : Nintendo Switch )
発売日 2017/11/30
通常 9,680円
現在 7,789円
1,891円(20%)OFF!!

  

ラングリッサーI&II

ラングリッサーI&II
角川ゲームス
発売日 2019/04/18
シミュレーション・RPG
CERO B(12歳以上対象)
(3.6)

ストーリー

<ラングリッサ―Ⅰ>

はるか古より、手にした者に無限の力を与えると言われている伝説の秘剣「ラングリッサ―」かつてその剣を奪おうとする者と守ろうとする者たちの間で、多くの血が流されたが、その後は古き英雄の末裔バルディア王家の手によって長い間守られ続けていた…。だが、その堅固な守りもついに崩される時が来た。そして亡き父の仇である皇帝ディゴスを討つため、長い旅に出ることになるのであった。

<ラングリッサ―Ⅱ>

―――あれから数百年、大陸のいたる所で小さな戦争が起こっては消え、また起こる、争いの絶えぬ時代。村の外れにレイガルド帝国の兵団が攻め込んできた。帝国騎士団の狙いは、村外れに住むリアナであるらしい。こんな平和な村になぜ帝国騎士団が…?胸に疑問を抱えたまま、エルウィンはリアナを助けるために宿を出たのである。

ギャラリー1


ギャラリー2


 

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
戦略型シミュレーションゲームの走りですね。懐かしくもあり、古めかしくもありですが、自分の行動によりシナリオが分岐していくのが面白いです。分岐部分からやり直すことが出来たり、会話や戦闘シーンを飛ばせたりするのも、2回目以降プレイする為にはgoodですね! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今回のラングリッサーの方が昔のより面白いと思います。システムも色々変わっていて、味方のキャラクターがちゃんと強くなります。主人公でゴリ押ししなくても良くなりました。兵科も色々増えたのが面白かった。お勧めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Youtube PV
ラングリッサーI&II
発売日 2019/04/18
通常 4,200円
現在 4,200円

      

関連:スイッチの人気ソフト・新作ソフト

以下では、ニンテンドースイッチの人気ソフト・新作ソフトも一覧で紹介しています。合わせて覗いてみてください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました