【動画で学習】UdemyのIllustrator 人気/おすすめ講座【セールでお得】

こちらでは、UdemyのIllustrator(イラストレーター)講座を、おすすめ、セール情報とともに紹介していきまっす。

Udemy講座の特徴

udemy

具体的な講座を見る前に、Udemyについてざっと整理しておきましょう。

Udemyは動画ベースの学習サービス、以下のような特徴があります。

Udemyの特徴

  • 買い切り型で継続コストがない
  • その上、内容更新あり、質問可能
  • スマホ対応、流し聴き学習も可能
  • 30日間返金が可能
  • セールで頻繁に80%以上割引

なんといっても、買い切り型なので購入後は継続コスト等が一切不要なのが安心。

その上で、講座の内容がアップデートされたり、質問も可能なので、買い切りなのに利用できるサポートが手厚いです。

講座の内容も10時間以上に登るものも多く、1本で基礎から応用まで学習可能

ユーザー評価や、動画プレビューあり、さらには30日間の返金保証もあるので、まず失敗しない購入が可能

購入時に絶対に抑えておきたいのがセール。毎回80~90%OFFの割引されます。

基本月1回は必ずセールが開催されているので、そこで購入するようにしましょう。また、新規ユーザーは1本目は大概セール価格で購入可能です。

 

UdemyのIllustrator(イラストレーター)講座一覧(セール情報付き)

以下が今Udemyで学習できるIllustrator(イラストレーター)の主な講座(日本語のもの)です。

セール価格情報も載せています。上述したとおりUdemyのセールは大きいので逃さずゲットしてください。

学習コース評価
(4.3)
総評価数 1837件
(4.8)
総評価数 148件
(4.3)
総評価数 244件
中二病のためのイラストレーター講座 / Adobe Illustrator Tuts For Geeks...
発売日 2018/12/18
受講者 1,021人
通常 17,400円
新規 1,610円
(4.3)
総評価数 77件
(4.5)
総評価数 130件
(4.2)
総評価数 44件
(4.1)
総評価数 27件
女性目線で解説!基礎からしっかりAdobe Illustrator 講座
発売日 2017/08/31
受講者 542人
通常 3,000円
新規 1,610円
(4.2)
総評価数 89件
(4.4)
総評価数 48件
(4.4)
総評価数 19件
7日でマスター ビギナー向け Adobe Illustrator どきどきセミナー...
発売日 2015/05/28
受講者 216人
通常 2,400円
新規 1,680円
(4.3)
総評価数 21件
KohのIllustrator スーパーテクニック トレーニング'01 卵の顔
発売日 2015/07/06
受講者 203人
通常 2,400円
新規 1,680円
(4.5)
総評価数 11件
(4)
総評価数 18件
誰でもわかる Adobe Illustrator CC 2015
発売日 2015/10/07
受講者 149人
通常 3,600円
新規 1,610円
(3.9)
総評価数 26件
誰でもわかる!これから始める Adobe Illustrator CC
発売日 2015/07/24
受講者 104人
通常 2,400円
新規 1,680円
(4.1)
総評価数 21件
Illustratorでポストカード・名刺・フライヤーを作ろう
発売日 2016/03/18
受講者 99人
通常 2,400円
新規 1,680円
(4.2)
総評価数 16件


受講者 0人
無料講座
(0)
総評価数 0件
誰でもわかる Adobe Illustrator CS6
発売日 2015/10/22
受講者 26人
通常 2,400円
新規 1,680円
(4)
総評価数 4件
誰でもわかる Adobe Illustrator CS5
発売日 2015/11/17
受講者 18人
通常 2,400円
新規 1,680円
(4.3)
総評価数 3件

 

   

UdemyのIllustratorおすすめ講座 4選

以下がおすすめの講座です。

以下の講座は、Illustratorの基礎学習から、応用・実用まで内容網羅。

1本でかなり幅広い内容を学習できるので、非常にコスパの高いIllustratorの学習が可能です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【超入門】初心者からデータ入稿まで Adobe Illustrator でキャラクターを描いてオリジナルグッズを作ろう

【超入門】初心者からデータ入稿まで Adobe Illustrator でキャラクターを描いてオリジナルグッズを作ろう
発売日 2018/10/07
(4.8)

2.5 total hours
Illustrator未経験者でも大丈夫です。簡単なキャラクターを描いて基礎を学びながら、名刺・ステッカー・Tシャツなど本格的なオリジナルグッズの入稿データを制作するスキルを学習しましょう。

① Illustratorの基本的な操作を学ぼう

Illustratorの特徴・画面の見方をご紹介します


② Illustratorを使用して簡単なキャラクターを描こう

楕円形ツール・パスファインダ・ペンツールという機能を使って簡単なキャラクターを描きます


③ SNSにアップロードするための画像データを作成しよう

TwitterやInstagramに最適なサイズで画像データを作成する方法を学習します


④ ショップカード(名刺)の入稿データを作成しよう

印刷会社に送る「入稿データ」の作成方法を学習します。

トリムマーク(トンボ)や塗り足しの基本的な作成方法についても身に付けることができます。


⑤ 印刷会社を利用してキャラクターグッズを制作しよう

ステッカー編:キャラクターの線に沿ってカットされた(ダイカット)ステッカーのデータ作成方法を学習します。

Tシャツ編:インクジェット印刷・シルクスクリーン印刷の違いについてご説明し、両方のデータの作り方を学習します。


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
声:再生スピード上げてもとても聞きやすい話し方、声だった。 内容:イラレの基礎を習得しながら、実践的な内容で(cmykの説明や入稿データの作成方法など)誰でもグッズ販売まで出来るようになる。ボリューム的にもちょうど良くて最後まで飽きずに出来た。 Suzuriのグッズ販売はハードルがめちゃめくちゃ低いので、初心者が気楽にクリエーター気分を味合うのにおすすめ。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. はじめに -このコースの概要-
    • このコースの概要
    • リソースのダウンロード
  2. Illustratorとは
    • セクション2の概要
    • Illustratorとは
    • アートボードを作ろう
    • 画面の見方
    • データを保存しよう
  3. llustratorを使用して簡単なキャラクターを描こう!!
    • セクション3の概要
    • パンダの顔を描いてみよう -楕円形ツール-
    • 「スマートガイド」と「ポイントにスナップ」
    • パンダの目と鼻を描こう
    • パンダの口を描こう
    • 耳を描こう
    • 補足 「重ね順」と「アレンジ」の表記について
    • 体を描こう
    • ほっぺたを描こう
    • 笹の茎を描こう -パスのアウトライン化-
    • 笹の葉を描こう -アンカーのコーナー切り替え-
    • 影を描こう -ドロップシャドウ-
  4. SNSにアップロードするための画像データを作成しよう!!
    • セクション4の概要
    • Twitterの画像比率のアートボードを作成しよう
    • 背景を描こう
    • パスファインダーで雲を作ろう
    • 吹き出しを描こう
    • 文字を書こう
    • Twitterに投稿しよう -画像の書き出し-
    • Instagram用画像を作成しよう
  5. ショップカード(名刺)の入稿データを作成しよう!!
    • セクション5の概要
    • 名刺サイズのアートボードを作成しよう
    • キャラクターを配置しよう
    • 文字の入力-行間と文字間隔の調整-
    • 簡単なロゴマークを作ろう
    • 入稿データに仕上げよう-文字のアウトライン化-
    • 「印刷のグラッフィック」でのデータ入稿の方法
    • 「印刷のグラッフィック」ダイレクト入稿について
  6. キャラクターグッズを制作しよう!! -ステッカー編-
    • セクション6の概要
    • ステッカーのサイズを決めよう
    • ステッカーの曲線カットパスを作成しよう
  7. キャラクターグッズを制作しよう!! -Tシャツ編-
    • セクション7の概要
    • 印刷方法について-インクジェットプリントとシルクスクリーン印刷の違い-
    • 印刷サービス「SUZURI」の会員登録をしよう
    • SUZURIにアップロードする画像を用意しよう
    • SUZURIで販売しよう
    • シルクスクリーン印刷用のデータの作り方 -実寸で作成-
    • パーツごとにレイヤーを分けよう
    • 余分なパスをカットしよう
    • 全てを塗りデータにしよう
    • 色指定をしよう
  8. 最後に
    • 最後までお疲れ様でした!!
 
Preview Video
   


 
Users Voice
これまでソフトや本があってもどんな機能が何に活きるのかピンとこず、なかなか学習を進められていませんでした。mikimikiさんの講座では機能の説明をしっかりしてくださる上に、成果物が今時のデザインでしたのでとっても楽しんで進めることが出来ました。要所要所で前のセクションの復習をしてくださったり等、繰り返し丁寧にレクチャーしてくださる所がとても良いなと思いました。また、実務に活きるティップスも教えてくださるので、ただ単に作業するに留まらず、お仕事をイメージしながら進めていくことが出来ました。素敵な講座をありがとうございました。これをきっかけにどんどんスキルを付けていきたいと思います。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. はじめに
    • 本コースの概要と講師について
  2. Illustratorってなに?webデザイナー基礎知識
    • Illustratorでできること
    • IllustratorとPhotoshopの違い
    • ベクター画像・ラスター画像に関して
    • RGBカラーとCMYKの違い
    • 解像度について
    • Webと印刷の違いまとめ
    • 画像ファイル形式 JPEG, PNG, GIF,について
  3. Illustratorの基本操作
    • よく使う基本ツールをご紹介
    • 四角・丸・三角を描いてみよう
    • 図形を変形させよう
    • 直線を引いてみよう
    • 塗りと線
    • テキストを入れてみよう
  4. Web系制作「ロゴを作ってみよう」
    • セクション4の概要
    • オブジェクトって?
    • 実際にロゴの図形を書いていこう
    • 図形を重ねてみよう
    • スムーズツールでパスを滑らかに
    • オブジェクトのグループ化
    • オブジェクトを増やしてみよう
    • 回転、反転してみよう
    • ペンツールの使い方
    • 線の丸みを調整しよう
    • 拡大・縮小
    • オブジェクトの重ね順
    • テキスト入力
    • オシャレなフォントのダウンロード方法
    • 曲線へのテキスト入力
    • 文字詰め方法
    • パスファインダーの活用法
    • パターン違いのロゴを作ってみよう
    • ロゴのお客様への納品方法
  5. 印刷系制作物「名刺を作ってみよう」
    • セクション5の概要
    • テンプレートのダウンロード方法
    • 印刷デザインの基本
    • スマートガイドの表示
    • 実際にデザインを作ってみよう
    • よく使う整列について
    • QRコードを配置してみよう
    • オシャレなフリー素材サイトのご紹介
    • 写真の配置方法
    • 写真をクリッピングマスクする方法
    • スポイトツールの活用法
    • ロゴの色を一括編集してみよう
    • パスの使い方をマスターしよう
    • トレースをしてみよう
    • パスを調整
    • アピアランスの設定
  6. 印刷会社への入稿に関して
    • セクション6の概要
    • 入稿データの作成
    • 入稿データの保存方法
    • カラーの注意点
    • オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い
    • オススメの印刷会社
    • 実際にデータ入稿をしてみよう
    • データ入稿まとめ
  7. オリジナルサイズのカード作成
    • セクション7の概要
    • オリジナルサイズのトリムマーク作成方法
    • 透明ツールを使いこなそう
    • グラデーションツール
    • グラデーションツール応用編
    • オリジナルサイズの入稿方法
  8. Web系制作「YouTube用サムネイルを作ってみよう」
    • セクション8の概要
    • 袋文字の作り方
    • 縦文字でオシャレに
    • 画像で文字をくり抜く
    • ふんわりぼかし加工のやり方
    • シャドウをつけてみよう
  9. この講座のまとめ
    • セクション9の概要
    • デザイン作成の重要ポイント
    • デザイン作成のおすすめ本、参考サイト
    • お疲れ様でした!
 
Preview Video
   

【初級〜中級】Illustrator(イラストレーター)でグラフィックデザインをしよう!!ロゴ・印刷物・WEB用素材

【初級〜中級】Illustrator(イラストレーター)でグラフィックデザインをしよう!!ロゴ・印刷物・WEB用素材
発売日 2019/12/09
(4.3)

6 total hours
Illustrator未経験者でも、基本操作〜印刷物のデータ入稿の方法を学習できます。ロゴ・ショップカードの制作を通して、グラフィックデザインの基礎知識・実践的なテクニックを身につけましょう。WEB用画像の書き出し方法も学習できます。

【初級〜中級】Illustratorでグラフィックデザインをしよう!!

Illustrator(イラストレーター)未経験者でも大丈夫です。基本操作から学び、印刷物のデータ入稿の方法を学習できます。

ロゴ・ショップカードの制作を通して、グラフィックデザインの基礎知識・実践的なテクニックを身につけましょう。

YouTubeのサムネイル・Twitterのアイコンやヘッダー画像など、WEB用画像の書き出し方法も学習できます。


【必要なもの】

・Adobe IllustratorがインストールされているPC

講師が使用しているPCはMacです。Macショートカットキーの「⌘(コマンド)」は、Windowsでは「コントロール」と置き換えてください。


【コース内容】

セクション1「はじめに」

  • このコースの概要

  • Illustratorとは

セクション2「Illustratorのインストールとファイルの保存について」

  • Illustratorのインストールと無料体験期間(7日間)について

  • アプリケーションの保存場所

  • ファイルの保存方法と保存場所

セクション3「ロゴマークを作ろう!!」

  • オブジェクトとは

  • 線と塗りについて

  • 便利なスマートガイドの設定

  • 楕円形ツールでのロゴマークの描画

  • パスファインダーの使い方

  • オブジェクトの重ね順

  • Macのホットコーナーの設定

  • 画像の配置と埋め込みについて

  • ペンツールの使い方

  • パスのオフセット

  • テキストの打ち方

  • 曲線へのテキスト入力

  • 文字詰めフォントファミリー

  • オブジェクトのグループ化

セクション4「ロゴデータの仕上げ」

  • 綺麗なデータの仕上げ方

  • テキストのアウトライン化

  • パスのアウトライン化

セクション5「名刺(ショップカード)デザインと入稿データの作成方法」

  • トリムマーク(トンボ)の作成

  • 背景色と塗り足し

  • ガイドの作成

  • テキストの行送り

  • クリッピングマスク

  • フリー素材の扱い (例:ぱくたそ)

  • AdobeStockについて

  • 文字を読みやすくするテクニック

  • ドロップシャドウ

  • アピアランスの設定

  • グラデーションツール

セクション6「印刷会社へのデータ入稿方法」

  • 入稿データの作り方

  • 印刷のグラフィック社への入稿方法

  • プラグインツールでの入稿

  • WEB入稿

  • 印刷会社のテンプレートを使用した入稿

セクション7「グラフィックデザインと印刷の基礎知識」

  • RGBとCMYKの違い

  • リッチブラックとレジストレーション

  • オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い

  • 拡張子について

  • 解像度について

セクション8「WEB用画像の書き出し方法」

  • Twitterアイコンの作り方

  • Twitterヘッダー画像の作り方

セクション9「YouTubeサムネイルテンプレートを作成しよう」

  • グラデーションメッシュ

  • 線の設定

  • 袋文字(テロップ)の作り方

セクション10「ステッカーの入稿データを作成しよう」

  • 複合パスについて

  • ステッカーのカットパスの作り方

  • 入稿データの作り方





↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
全くの初心者が見ても非常に分かりやすい内容でした。 スピード感も早くもなく、遅くも無く、丁度良かったと思います。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. はじめに
    • はじめに
    • リソースのダウンロード
    • Illustratorとは ベクターとラスターについて
  2. インストールとファイルの保存について
    • セクション2の概要
    • インストールと無料体験版について
    • アプリケーションの保存場所
    • ファイルの作成と保存について
  3. ロゴマークを作ろう!!
    • セクション3の概要
    • オブジェクトとは
    • 線と塗りにいて
    • 便利なスマートガイドを設定しておこう
    • 楕円形ツールでコーヒーカップを描こう
    • パスファインダーを使ってみよう
    • コーヒーカップを描いていこう
    • オブジェクトの重ね順について
    • 位置を微調整しよう
    • パスファインダーで結合しよう
    • Mac ホットコーナーの設定で作業効率アップ
    • 画像の配置と埋め込みについて
    • ペンツールで描画しよう
    • パスの調整方法
    • オブジェクトを効率よくコピーしよう
    • パスのオフセットについて
    • テキストを入力しよう
    • 曲線へのテキスト入力
    • 文字詰めとフォントファミリー
    • オブジェクトのグループ化
    • 線幅の拡大・縮小の設定
    • パターン出しをしよう
  4. ロゴデータの仕上げ テキスト・線のアウトライン化について
    • セクション4の概要
    • データの仕上げ
    • テキストのアウトライン化
    • パスのアウトライン化
  5. 名刺デザインと入稿データの作成方法
    • セクション5について
    • トリムマークの作成
    • ガイドを作成しよう
    • テキストを用意しよう
    • 背景色と塗り足しについて
    • テキストの行送りについて
    • クリッピングマスクを使ってみよう
    • フリー素材の写真を配置しよう
    • AdobeStockについて
    • 文字を読みやすくするテクニック
    • ドロップシャドウを使ってみよう
    • アピアランス設定について
    • グラデーションツールを使おう
    • グラデーションツールの詳細設定
  6. 印刷会社へのデータ入稿方法
    • セクション6の概要
    • 入稿データに仕上げよう
    • 入稿データの作り方
    • 印刷のグラフィックで入稿しよう
    • WEB入稿の方法
    • ダイレクト入稿のプラグインのインストール
    • ダイレクト入稿をしよう
    • 印刷会社のテンプレートを使おう
    • 名刺制作のまとめ
    • グレースケールに変換する方法
    • 共通のオブジェクトの選択
  7. グラフィックデザインと印刷の基礎知識
    • セクション7の概要
    • RGBとCMYKの違い
    • リッチブラックとレジストレーション
    • オフセット印刷とオンデマンド印刷の違い
    • 拡張子について
    • 解像度について
  8. Twitterアイコンとヘッダー画像(WEB用画像)を作成しよう
    • セクション8の概要
    • Twitterアイコンの書き出しをしよう
    • 演習 Twitterのヘッダー画像を作成しよう
    • 演習の答え合わせ
    • Instagram用の9枚分割画像の作り方
  9. Youtubeサムネイルのテンプレートを作成しよう
    • セクション9の概要
    • グラデーションメッシュを使おう
    • 線端の設定について
    • 点線の描き方
    • 線の位置について
    • 編集できる袋文字
    • 演習 サムネイルのテンプレートを作ろう
    • 演習答え合わせ
    • サムネイルを編集してみよう
  10. ステッカーの入稿データを作成しよう
    • セクション10の概要
    • 複合パスについて
    • ステッカーのテンプレートを作ろう
    • デザインを用意しよう
    • 複合パスでクリッピングマスクをしよう
    • カットパスを作成しよう
    • カットパスを完成させよう
  11. 補足:PDF形式で保存する方法
    • PDF形式で保存しよう
  12. 最後に
    • お疲れ様でした!!
 
Preview Video
   

【これ以上、丁寧に解説できません!】初心者のためのillustratorCC基礎徹底マスターコース

【これ以上、丁寧に解説できません!】初心者のためのillustratorCC基礎徹底マスターコース
発売日 2019/08/26
(4.5)

6 total hours
illustrator学習の挫折ポイント・他の教材で省略されがちな超重要ポイントを徹底的に深堀していきます

このコースの受講後に習得できることは下記の通りです。


  • illustratorを本質から理解できるようになる

  • illustrator基礎スキルが身につく

  • パターンの作成、複合パス、オブジェクトの再配色など分かりにくい機能が使えるようになる


コース紹介をご覧頂きありがとうございます。


シュムデザインの新里と申します。


私は、教育業界を経てデザイン会社に就職後、現在はフリーランスとして

デザイン案件をこなしながら、教育業界で培った教育理論を武器にillustrator・Photoshop教室を運営しています。


このコースは、illustrator初学者がつまづきやすいポイントや、最初に習得すべき箇所に重点を置いて作成しています。


さらに、教育業界で培った確実に成果のあがる教育理論に基づいた内容になっているため、コースを何度も見れば見るほどillustratorの基礎スキルを習熟させることができます。


是非、このコースを受講してillustratorをマスターしていきましょう!



↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
初心者で受講させて頂きました。説明が非常に丁寧で、行動レベルで説明してくださっているので本当にわかりやすく、するするっと受講できてしまいました。ポイントとなる操作画面を適宜拡大したりしてくださるので、ほとんど迷うことはなかったように感じています。 あとお話のされ方が少し独特で、私はとても楽しく illustrator の基礎の基礎を学ぶことができたように感じています。 他の illustrator 関連のコースや Photoshop の初心者コースもこつこつ受講してみます!(購入済) ありがとうございました! 今後もご活躍くだされるよう応援させて頂いてます! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. はじめに
    • コースの概要
  2. 第1章:illustratorの基礎・基本
    • 第1章の課題ダウンロードはコチラから
    • 1-1.illustratorとは
    • 1-2.新規ファイルの作成と保存、既存ファイルの開き方
    • 1-3.課題
    • 1-4.課題の解答
    • 1-5.パネル操作とワークスペース
    • 1-6.課題
    • 1-7.課題の解答
    • 1-8.illustratorの基本操作
    • 1-9.illustratorの基本操作2
    • 1-10.課題(一緒にやってみよう)
    • 1-11.よく使うショートカットキー
    • 1-12.課題
  3. 第2章:図形(オブジェクト)と線の描画
    • 第2章の課題ダウンロードはコチラから
    • 2-1.四角形と円の描画と塗りと線の設定
    • 2-2.多角形と星型の描画
    • 2-3.課題
    • 2-4.課題の解答
    • 2-5.直線ツールとペンツールによる線の描画
    • 2-6.鉛筆・ブラシ・塗りブラシ・消しゴムツールの使い方,
    • 2-7.課題
    • 2-8.課題の解答
  4. 第3章:図形(オブジェクト)の選択・変形
    • 第3章の課題ダウンロードはコチラから
    • 3-1.ダイレクト選択ツールの使い方
    • 3-2.方向線の操作について
    • 3-3.変形パネルの使い方
    • 3-4.課題
    • 3-5.課題の解答
    • 3-6.ライブシェイプとライブコーナーについて
  5. 第4章:図形(オブジェクト)の編集・整列
    • 第4章の課題ダウンロードはコチラから
    • 4-1.レイヤーの使い方
    • 4-2.整列パネルの使い方
    • 4-3.ガイドの使い方
    • 4-4.課題
    • 4-5.課題の解答
    • 4-6.グループの編集とオブジェクトの前後関係の変更
    • 4-7.グリッドに分割とパスのオフセットを利用したガイドの作成
    • 4-8.課題
    • 4-9.課題の解答
  6. 第5章:図形(オブジェクト)の合成・画像の配置とクリッピングマスク
    • 第5章の課題ダウンロードはコチラから
    • 5-1.パスファインダーの使い方
    • 5-2.画像の配置方法とクリッピングマスク
    • 5-3.複合パスの使い方
    • 5-4.課題
    • 5-5.課題の解答
  7. 第6章:色・パターン・アピアランス
    • 第6章の課題ダウンロードはコチラから
    • 6-1.色の設定方法
    • 6-2.グラデーションの使い方
    • 6-3.オブジェクトの再配色の使い方
    • 6-4.パターンの作成方法
    • 6-5.アピアランスの基礎
    • 6-6.課題
    • 6-7.課題の解答
  8. 文字の扱い
    • 第7章の課題ダウンロードはコチラから
    • 7-1.テキスト入力と文字組み
    • 7-2.文字パネルの使い方
    • 7-3.エリア内文字
    • 7-4.課題
    • 7-5.課題の解答
  9. ボーナスレクチャー
    • ボーナスレクチャー
 
Preview Video
   

関連:Illustratorを本でも学ぼう

UdemyのIllustrator講座は上述したとおり、Illustratorの使い方の基礎からキャラ描画まで、幅広く学べる非常にパフォーマンスの高い学習法。

ただ、リファレンスとしては動画だと見返しづらい側面もありますので、書籍も併用しながら学習すると良いかと思います。

Illustratorの参考書は以下で紹介しています。合わせて参照ください。

 

   

関連:液晶ペンタブレットの人気・低価格品一覧

以下ではデジタルイラスト(デジタル絵)に必須の「液晶ペンタブレット(液タブ)」を、人気や価格帯別に紹介しています。

今はかなり手頃な価格の製品のものから、ハイスペック品まで多くの製品があるのでのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました