【動画で学習】UdemyのAfter Effects 人気/おすすめ講座【セールでお得】

こちらでは、UdemyのAfterEffects講座を、おすすめ、セール情報とともに紹介していきまっす。

Udemy講座の特徴

udemy

具体的な講座を見る前に、Udemyについてざっと整理しておきましょう。

Udemyは動画ベースの学習サービス、以下のような特徴があります。

Udemyの特徴

  • 買い切り型で継続コストがない
  • その上、内容更新あり、質問可能
  • スマホ対応、流し聴き学習も可能
  • 30日間返金が可能
  • セールで頻繁に80%以上割引

なんといっても、買い切り型なので購入後は継続コスト等が一切不要なのが安心。

その上で、講座の内容がアップデートされたり、質問も可能なので、買い切りなのに利用できるサポートが手厚いです。

講座の内容も10時間以上に登るものも多く、1本で基礎から応用まで学習可能

ユーザー評価や、動画プレビューあり、さらには30日間の返金保証もあるので、まず失敗しない購入が可能

購入時に絶対に抑えておきたいのがセール。毎回80~90%OFFの割引されます。

基本月1回は必ずセールが開催されているので、そこで購入するようにしましょう。また、新規ユーザーは1本目は大概セール価格で購入可能です。

 

UdemyのAfterEffects講座 人気ランキング(セール情報付き)

以下がUdemyで学習できるAfterEffectsの最新の人気講座ランキング(日本語のもの)です。

セール価格情報も載せています。上述したとおりUdemyのセールは大きいので逃さずゲットしてください。

人気
Rank
学習コース評価
1
(4.5)
総評価数 3019件
2
(4.4)
総評価数 684件
3
【世界で30万人が受講】After Effects CC マスタークラス: After Effects完全版...
発売日 2020/07/17
受講者 1,309人
通常 12,000円
現在 9,600円
(4.6)
総評価数 185件
4
(4.6)
総評価数 40件
5
(4.6)
総評価数 31件
6
After Effects【脱初心者】12種のテキストアニメーション〜実例紹介付き〜...
発売日 2020/09/16
受講者 380人
通常 15,600円
現在 12,480円
(4.5)
総評価数 55件
7
After Effects cc : はじめてのVisualEffects!プロが教えるVFX動画制作...
発売日 2017/07/06
受講者 6,534人
通常 18,000円
現在 14,400円
(4.3)
総評価数 525件
8
After Effects【脱初心者】VFX入門-【6種】の3Dトラッキング
発売日 2021/07/11
受講者 79人
通常 15,600円
現在 12,480円
(4.9)
総評価数 13件
9
(4.9)
総評価数 13件
10
VR動画編集入門:Premiere Pro/AfterEffectsの360VR編集指南書
発売日 2017/11/27
受講者 1,489人
通常 12,000円
現在 9,600円
(4.5)
総評価数 192件
11
(4)
総評価数 182件
12
猫と覚えるAfter Effects講座!キネティックタイポグラフィの基礎...
発売日 2020/09/02
受講者 139人
通常 2,400円
現在 1,920円
(3.8)
総評価数 35件
13
VFXを学ぶためのAdobe After Effects プラグイン / エクスプレッション有...
発売日 2019/11/07
受講者 1,267人
通常 24,000円
現在 19,200円
(4.4)
総評価数 69件
14
Premiere Pro/AfterEffects cc 新機能エッセンシャルグラフィックスの活用方法...
発売日 2017/04/20
受講者 902人
通常 3,000円
現在 2,400円
(4.5)
総評価数 151件
15
誰でもわかる Adobe After Effects CC
発売日 2015/08/25
受講者 114人
通常 2,400円
現在 1,920円
(3.8)
総評価数 20件
16
(3.9)
総評価数 11件
17
(3.3)
総評価数 22件
18
(4.3)
総評価数 16件
19
(2.9)
総評価数 17件
20
ライブ配信でAdobe After Effectsを解説するよ
発売日 2019/06/30
受講者 782人
通常 16,200円
現在 12,960円
(4.5)
総評価数 79件
21
デザイナーのための、はじめてのAdobeスクリプト[Photoshop, After Effects, etc.]...
発売日 2019/12/21
受講者 243人
通常 24,000円
現在 19,200円
(4.6)
総評価数 26件
22
Adobe After Effects で作るオーディオスペクトラム講座
発売日 2018/07/21
受講者 2,575人
無料講座
(4.7)
総評価数 74件
23
After Effects CC 2015の職人トレーニング - 初級テクニック&スキル編...
発売日 2016/03/28
受講者 244人
通常 7,200円
現在 5,760円
(3.5)
総評価数 18件
24
After Effects【脱初心者】HUD 5種+2作品【モーショングラフィックス】...
発売日 2021/06/04
受講者 142人
通常 19,800円
現在 15,840円
(4.8)
総評価数 15件
25
(4.2)
総評価数 8件
26
Adobe After Effects超入門 ~コレならできる! 簡単動画制作システム~...
発売日 2019/08/26
受講者 53人
通常 24,000円
現在 19,200円
(4.6)
総評価数 5件
27
(3.7)
総評価数 4件
28
(4.5)
総評価数 2件
 

UdemyのAfterEffects 人気・おすすめの5講座

以下が今人気のおすすめの講座の詳細です。

Udemy講座では、1つのコースで基礎から応用まで幅広く学べるものが多く、コスパ高く学習可能。

自分にあったコースをセールでゲットして効率よく学習しましょう。

After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術

After Effects Class 初めてでも安心!現役クリエイターが教える動画コンテンツ制作術
発売日 2015/11/07
(4.5)

11 total hours
「5G」時代に向けて動画広告市場はTV広告市場を超える勢いです。歌手が音楽PVを持つように、会社が企業PVを持つ時代になります。動画スキルがあれば個人でもあらゆる分野で活躍することになるでしょう。アフターエフェクツでチャンスを掴んでください

-- 更新内容 --
・Q&Aご回答動画追加
・エクスプレッション入門 セクション追加
・AE標準Particle(パーティクル)の使い方 セクション追加
これからも様々なご意見ご要望を反映致します。
---------------


こんにちは!

□準備はいいですか?
After Effects CC にて進めてゆきます。
(CS6のお持ちの方も受講可能ですが、ワークエリアが多少異なるのと、一部不可のレクチャーもございます。極力CCにて受講検討頂けますようにお願い致します)

この講座でAfterEffectsの成しえる技を学べば、
あなたの動画のクオリティを上げる事ができるでしょう。

これからの時代の動画マーケティングを勝ち抜く術を教えます。

ずばり、ブログや記事、小難しい書籍を動画化させましょう。
そして、映像技術を上げることで発想力企画力をUPさせます。

IT業界でトップに君臨する優れた経営者は、元プログラマーが多いです。
クリエイターも同じことが言えます。
共通するのは、自身のアイディアを自らの手で生み出すことができる。
これからの主力市場”動画産業”を制するのはあなたかもしれません。

□なぜAfter Effectsの使い方を教えようと思ったのか?
オリジナリティを最大限に引き出せるソフトがAfter Effectsです。
技術を習得することで、いかに作れる動画の幅が広がるか?
それを少しでも多くの方に知ってもらいたくこの講座を作りました。
人に羨ましいと思われるだけでなく、プログラマーは強しと同じように高度な映像編集スキルを
手に入れたら、自身の収入を底上げするきっかけにもなります。
私自身、プログラミングもそうですが、After Effectsを習得したことで人生が変わりました。

□どんな人にオススメ?
・After Effectsを使う必要が差し迫っている人へ
・未経験でAfter Effectsをやってみたい人
iMovie以上の動画を作りたい人
・企業で動画コンテンツを導入(外注せず自社完結)したい

※本コース内容はAnimationに重点をおいております。
上記はVFX(特殊効果)、実写合成、そしてモーショングラフィック
ほぼ全てに”キーフレーム”というものが関係してきます。
そのキーフレームを制するには、Animationをマスターすることで、効率よく自身のスキルに身につける近道になると考えています。

※本コースは、初心者向けに解説しておりますが、最低限の動画編集の経験がある方対象です。
全てが初めての方は、別途コースをご用意しておりますので、そちらを受講して頂いた後に受講することをお勧めいたします。

□この講座を受講する事で何ができるようになるのか?ゴールは何か。
・モーショングラフィックや実写合成を自分で作り出す事ができるようになります。
・質の高い動画を作る為に、自分の中のイメージを実際に表現できる力をつける。
価値あるスキルを手に入れられます

動画が活用されているこの時代に、動画を仕事の一つとして捉えていきませんか。

他のところで学ぶとなると、それなりに値が張るような講座内容を、私なりにわかりやすく噛み砕いてお伝えしています。
本格的に勉強したいけれど、大金を出してやり遂げられるか、どれほど価値のあるものを学べるのか、など、

一歩踏み出すのに躊躇している方、お試し感覚でわかりやすくAfter Effectsについて学べる内容となっています。

それでは、、、コース内でお待ちしております。
by OMOKAGETV

※この講座に興味は持ったけれども、本当に自分の役に立つ内容なのか、ちょっと心配…という方、受講前に質問・疑問を持たれましたら、質問・疑問もお受けいたします。
※プロジェクトをDLする際はバージョン違いにご注意ください。
※支給素材に関して、macとWinでのファイル名文字化けを避ける為、一部のファイル名は英語になっています。予めご了承ください。動画内容との違いはございません。


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
大変満足な内容でした! 森田様のお人柄がよくでているように思いました。最初から最後まで丁寧で優しく教えてもらえます。 そのおかげで挫折する事なく終わることができました。 今までの独学では、 いまやっていることは なんのためにやっているのだろう?この部分がよくわからないといことが多く、理解しないまま見様見真似で進めていき形こそは完成するも 全く身につかないままでした。 こちらの講座では細かくレクチャーしてくださるのでそのようなこともなく、終わるころには自分で考えて作品を作れるようになっていました。 はじめての方が躓かずに勉強ができる講座です!迷っている方や興味があるよという方は是非この講座からスタートしてみてほしいと思います。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
一定程度簡単なアニメーションを作れるようになりました!! ちなみに台湾人です。私でもとても聞き取れやすい声で安心して受けていました。ありがとうございました! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. 本コース概要
    • AfterEffectsインストール方法
    • 本コース概要
  2. 【基本】AfterEffects使い方を学ぶ
    • AfterEffectsCCの画面レイアウト解説
    • 映像の土台コンポジションの新規作成をする
    • #1コンポジション解説
    • #2コンポジション解説
    • AfterEffectsに画像または映像素材に入れてみよう
    • AdobeCreativeCloud共通!レイヤーとは!?
    • トランスフォーム動きの基本を学ぶ
    • AfterEffects操作方法
    • 途中ご挨拶
  3. 【基本】ワークスペースのタイムパネルを理解する
    • イントロ_タイムパネル
    • #1タイムラインを学びましょう
    • 【重要】モードとトラックマットの表示について(cc2020~)
    • #2タイムラインを学びましょう
    • モーションブラー
    • 3Dレイヤー
    • 親子紐付け
  4. 【習得】Basic Animation
    • イントロ_BasicAnimation
    • Animation_準備
    • Animation_キーフレーム
    • Animation_モーションテキスト
  5. 【習得】Shape Animation
    • イントロ_ShapeAnimation
    • シェイプレイヤー基本
    • #1Shape Animation
    • #2Shape Animation
    • #3Shape Animation
    • シェイプレイヤーでモーショングラフィック
  6. 【習得】Mask Animation
    • イントロ_MaskAnimation
    • #1マスクとは!?
    • #2マスクとは!?
    • ペンツールの活用方法
    • #1Mask Animation
    • #2Mask Animation
    • 【テスト課題】Mask Animation
    • #1Mask Animationチュートリアル
    • #2Mask Animationチュートリアル
    • #3Mask Animationチュートリアル
  7. 【基本】AfterEffects書き出し方法
    • イントロ_書き出し方法
    • 基本的な書き出し
    • 背景透明での書き出し
    • Media encoderを使った書き出し
    • ちょっと休憩
  8. 【復習】編集効率化ポイントをおさらいしましょう
    • これだけは覚えておきましょう!ショートカットキー
    • 背景の考え方
    • 平面レイヤーの扱い方
  9. 【習得】モーショングラフィック入門
    • #1Illustratorデータ読み込みのポイント
    • Illustratorデータ読み込みのポイント2/2
    • 【テスト課題】イラレアニメを使ったアニメーション
    • #1モーショングラフイックチュートリアル
    • #2モーショングラフイックチュートリアル
  10. 【基本】表現力10倍!Basic 3Dカメラレイヤー
    • #1 3Dカメラ操作基本
    • #2 3Dカメラ操作基本
    • #3 3Dカメラ操作基本
    • #1 一眼カメラ特有背景ぼかしリアルに近づける
    • #2 一眼カメラ特有背景ぼかしリアルに近づける
  11. 【習得】3DCamera Animation
    • #1 3DCamera Animation
    • #2 3DCamera Animation
    • 【テスト課題】3DCamera Animation
    • #1 3DCamera Animationチュートリアル
    • #2 3DCamera Animationチュートリアル
    • #3 3DCamera Animationチュートリアル
  12. 【習得】3Dトラッキング機能を使って実写合成に挑戦
    • 3Dトラッキング基本1/2
    • 3Dトラッキング基本2/2
  13. 【実践】3Dカメラトラック
    • #1 3Dカメラトラック実践
    • #2 3Dカメラトラック実践
    • #3 3Dカメラトラック実践
    • #4 3Dカメラトラック実践
    • #5 3Dカメラトラック実践(初登場ロトブラシツール)
  14. AfterEffects 実践テクニック集
    • #1 自分の声を連動させて、自作キャラクターを喋らせる方法
    • #2 自分の声を連動させて、自作キャラクターを喋らせる方法
    • 本コースPVメイキング_前半
    • 本コースPVメイキング_後半
    • #1"簡単"マスクテスト課題を違うやり方で実現する方法
    • #2"簡単"マスクテスト課題を違うやり方で実現する方法
    • llustratorデザインを維持してパスをコピーする方法
    • ”簡単”ワンクリックアニメーションの方法
  15. 【基本】Premiere Proを使いこなす
    • レイアウト解説
    • シーケンスとは!?
    • カット編集_基礎1/2
    • カット編集_基礎2/2
    • Premiere Proの書き出し方法
    • テロップの出し方
    • 王道フェードインアウトの簡単なやり方
    • PremierePro/AfterEffects連携の方法
  16. 【習得】モーションキャプチャー「自分だけのアバターを作ろう」
    • #1Adobe Character Animatorを使ってパペットに命を吹き込む
    • #2Adobe Character Animatorを使ってパペットに命を吹き込む
    • #1音声データをシンクさせる方法
    • #2音声データをシンクさせる方法その2(使えます)
    • #3AfterEffectsに取り込んでアニメを作る
    • #4キャラクターアニメまとめ
    • 【 Illustrator 】テンプレ素材と自作素材を差し替える方法
  17. 【リクエスト】60fpsで作る滑らか簡単スライドショーの作り方
    • 60fpsと30fpsの違い
    • #1 5分でできる、60fps簡単スライドショー
    • #2 5分でできる、60fps簡単スライドショー
    • #3 5分でできる、60fps簡単スライドショー
  18. 【習得】particle(パーティクル)の基本
    • パーティクルとは?
    • パーティクルエフェクトの適用方法
    • cc particle world パーティクルパターン解説
  19. 【習得】パーティクル入門
    • 発生系基本
    • 発生系パーティクルエフェクト
    • 破砕系基本
    • 破砕系パーティクルエフェクト
  20. 【実践】Particle リアルな炎の作り方
    • 炎を生成します
    • 炎を更にグレードUPリアルな動きに近づける方法
    • 火の粉の作り方
    • 煙の作り方
    • 【おまけ】炎パーティクルを使ったアニメーション
  21. 【習得】エクスプレッション入門
    • サンプルプロジェクト支給
    • はじめに
    • エクスプレッションとは
    • エクスプレッションを使った親子紐づけ方法
    • エクスプレッションを使ったアニメーション
    • エクスプレッションの見方
  22. 最後に
    • コースコンプリートお疲れ様でした!ご挨拶
  23. Q&Aのご回答動画
    • Q,キーフレームと値の変更がついてと数値が表示されない対処法
    • Q,Premiere ProでAfter Effectsデータを読み込む方法
 
Preview Video
   

現役クリエイターが教える!After Effects モーショングラフィックス「超」入門

現役クリエイターが教える!After Effects モーショングラフィックス「超」入門
発売日 2018/10/25
(4.4)

6.5 total hours
たったの一日で動画広告でも使われるフラットアニメーション技術を学べます。さらにAeで一からグラフィックデザインを作ります。自分で作ったデザインに動きを付けることでより深くスキルを身につけ、人から憧れる制作スキル習得を目指します。

OMOKAGETVが教えるAfter Effects第3弾!

動画編集ソフトの王様、After Effects。
モーショングラフィックスを主役にスキル向上を図ります。

フラットデザインやマテリアルデザインはあらゆる場面で展開されています。
GoogleやApple 、Windows10のUIなど名だたる大企業が採用しているデザインです。

そんなクールなデザインが作れてさらにアニメーションとして動かすことができたら、可能性を感じざるを得ません!

私はVFXが大好きで、マトリックスのコードが緑色に縦に流れるシーンやライトセイバー、かめはめ波の実写化など再現してきました。

こんなことができるようになったのは、実はモーショングラフィックスをはじめたのがきっかけです。

派手なエフェクトにもキーフレームやエクスプレッションを使います。
そんな時、アニメーション制作のスキルがとても重要になります。

本コースでは、高品質なアニメーションが作れるようになる為に必要な技術を解説します。
4つのモーショングラフィックスを作る過程で、レベルアップに繋がる様々なスキルや小技をお伝えしていきます。

さらに!今回はグラフィックデザインも行います!
シェイプレイヤーを駆使し、イラストレーター顔負けなグラフィックも一緒に作っていきます。

アニメーションさせる為のデザインを作ることで、よりAeの機能を自分のものにすることができます。

グラフィックデザインを作る→動かす

シンプルな工程ですが、実践的に行うことでスキルを底上げし、もっとAeが好きになると思います。

楽しく進めて、気づいたらプロとしてやっていける技術が身についている

こちらをモットーにレクチャーを進めていきます。

それでは!コースでお会いできることを楽しみにしております。

※イラストレーターデータを使ったレクチャーもあります。


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
作業に入る前に、完成形のイメージや説明が丁寧にされているため、わかりやすく、スムーズに学習ができました。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
まだ説明聞いただけなので判断が出来かねます。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. はじめに
    • 支給素材添付ページ
    • はじめに
    • レクチャー画面の見方
  2. モーショングラフィックスに必要最低限の知識
    • コンポジションの復習
    • 様々なコンポジション設定 インスタグラムなど
    • プリコンポーズとは
    • 背景の入れ方とコツ
    • 標準ツールの各役割 前半
    • 標準ツールの役割 後半
    • トランスフォームの復習
    • キーフレームの基礎
    • 高品質なアニメーションのコツ
    • ご挨拶
  3. フラットアニメーション_ロケットデザイン編
    • ロケットアニメーションの概要
    • コンポジション設定とフォルダ管理について
    • パスを使った変形が可能なシェイプの作り方
    • ロケットデザインのボディを作成する
    • シェイプをマスク切りする方法
    • グラフィックを左右反転させる方法
    • プリコンポーズの利用と塗りエフェクトを使ったデザイン
    • ロケットの各パーツをデザインする
    • フラットなシャドウの作り方
  4. フラットアニメーション_ロケットアニメーション編
    • シェイプを使ったウィグルアニメーション
    • 背景の作成
    • エクスプレッションをつける
    • エクスプレッションの制御方法(スライダーコントロールの作り方)
    • エクスプレッション+キーフレームアニメーション
    • アニメーションのクオリティを上げる方法
    • 完成!全体のおさらい
  5. フラットアニメーション_時計デザイン編
    • 時計のベースを作る
    • 文字盤を作る
    • シェイプパスの操作ポイント
    • シェイプのリピーターを使って時字を作る
    • 分針と時針を作る
  6. フラットアニメーション_時計アニメーション編
    • スケールアニメーションの作り方
    • アニメーションのクオリティを上げる
    • 各パーツを順番にアニメーションさせる
    • エクスプレッションを使った針アニメーション
    • ワンランク上のドロップシャドウの作り方
    • 完成!全体のおさらい
  7. フラットな車アニメーションの作り方 前編
    • イラストレーターデータ読み込み時のコツ
    • ヌルオブジェクトを使ったレイヤー制御方法
    • タイヤ回転アニメーションの作り方
    • エクスプレッションを使ってリアルな動きを再現をする方法
  8. フラットな車アニメーションの作り方 後編
    • 道路の車線をアニメーション
    • 車本体を動かす方法
    • 完成!全体のおさらい
    • おまけ!背景ループの作り方(モーションタイルエフェクトの使い方)
  9. フラット3Dスマホ デザイン編
    • スマホの基盤を作る
    • スマホ画面の作り方
    • 各パーツの作り方
  10. フラット3Dスマホ アニメーション編(CINEMA 4Dレンダラー)
    • CINEMA 4Dレンダラーを使ってスマホを3Dにする
    • 側面と背面の3Dグラフィックデザイン
    • スマホのスライドインアニメーション
    • 立体的なアニメーションの作り方
    • 奥行きのあるタイトル作成
    • 完成!全体のおさらい
  11. ボーナスレクチャー
    • ボーナスレクチャー
 
Preview Video
   

【世界で30万人が受講】After Effects CC マスタークラス: After Effects完全版

【世界で30万人が受講】After Effects CC マスタークラス: After Effects完全版
発売日 2020/07/17
(4.6)

13 total hours
OMOKAGETV監修!200万人の受講生を持つトップ講師Phil Ebiner氏による超人気コースの完全日本語版。モーショングラフィックスと視覚効果で動画のクオリティを底上げするAfter Effects CC 編集技術を学びます。

Udemy(US)で30万人以上が受講した大人気のAfter effectsコースが完全日本語版として登場!
200万人の受講生を持つ、トップ講師のPhil ebiner氏とタッグを組み、映像編集を始めたいすべての方に向け、After effectsマスターコースをリリースしました!

本コースは、字幕版ではございません。
※「
After Effects CC Masterclass: Complete After Effects Course」のOMOKAGETVによる日本語再収録版になります。
※This course is the Japanese version of "After Effects CC Masterclass: Complete After Effects Course".

Make videos the way you imagine them!
自分がイメージした通りの動画を作ろう!

本コースはAfter Effects CC 2020で収録されています。

もし動画編集のレベルを向上させたいと考えているならば、モーショングラフィックスと視覚効果を追加するのが一つの方法です。
After Effects CCは、ビジネスやマーケティング動画、ミュージックビデオからドキュメンタリー、長編映画まで、あらゆる種類の映像制作に世界中の専門家によって使用されています。
このマスターコースは、あなたの動画をアップデートさせるための最良のコースです。

本コースが終わる頃には、あなたは何十もの動画プロジェクトを完成させ、自信をつけることができるでしょう。

Creative Cloudのバージョンを使用してレクチャーを進ますが、以前のバージョン(CS6、CS5など)を持っている場合でも、このコースで学ぶことができます。

英語版:原作コースの作者
Phil ebiner

私の名前はPhil(フィル)です。
プロのモーショングラフィックスアーティストとビデオクリエイターです。さらに、私は世界で最も人気のあるAfter Effectsコースの作成者でもあり、200万人以上の受講生と数万人の5つ星レビューを誇っています。

日本語版:インストラクター講師のご紹介
OMOKAGETV 森田
本コースの日本語版を担当するOMOKAGETV森田です。
映像制作のベンチャー企業に所属してました。
編集マンとして多くのプロモーション動画を制作し、現在はフリーランスの映像クリエイターとして独立。
Udemyでは映像デザインカテゴリにて2万人超えの受講生を抱える。受講生と共に成長していきます。

このコースをAdobe After Effectsの使い方に関する最高のコースにしたいと思っています。
もしこのコースに改善が必要な場合、ぜひ私に教えてください。
貴重なご意見を元にアップデートを目指します。

このコースの内容・特徴は?

動画の品質を向上させるモーショングラフィックスを作成する準備をしましょう。
ビデオエフェクトの使い方や自由にカスタムできるモーショングラフィックスの作成方法を学びたいと思っているならば、今すぐAfter Effects CCを学びましょう。

練習用のレクチャーは、あなたのモチベーションを高め、目標に向かって動きます。

レクチャーでは、モーショングラフィックス/ビデオエフェクトアーティストのような考え方を学ぶことを目的としています。
After Effectsのカバー範囲はとても広く、様々なアニメーションの制作はもちろん、無限大のエフェクトを作ることができる、
自由度の高い最強の映像編集ツールです。

シェイプ、テキスト、テクスチャ、ビデオエフェクト、トランジション、3Dカメラの操作、基礎、中級、上級のテクニックを学びます。

以下の内容をご紹介します。

・After Effects CCを使いこなす
・新しいコンポジションを作成
・基本的なツールの使い方
・After Effects CC タイムラインでの効率な作業方法
・シェイプとテキストのレイヤーを使い方
・位置、スケール、回転、不透明度のアニメーション化
・シェイプレイヤーとマスクを使った作業
・ローワーサードやバンパーなどの実写映像でも使えるテロップアニメーション
・モーショングラフィックスの原理と実践的な手法
・ビデオエフェクトとプリセットを使ってワークフローをスピードアップ
・グリーンスクリーンとクロマキーの除去
・視覚効果とロトスコーピング
・モーショントラッキングとビデオ安定化
・オリジナルのトランジションを作成する
・プロジェクトのエクスポート高画質な書き出し

もっとあります!
※詳しくはセクションをご覧下さい。

After Effects CCを知ることは、需要が高く、市場性のある素晴らしいスキルです。
私はこのコースで教えるスキルで多くの仕事を獲得してきました。

30日間の100%返金保証付きです。
今すぐにでもこのコースを試してみてはいかがでしょうか。

それでは、コースでお待ちしております!
お会いできることを心より楽しみにしています。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
Cheers,
Phil , OMOKAGETV


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
とても初心者向きでわかりやすいです。講義の中で前回までに一度習った箇所でも端折ったりせずに何度も解説しながら進めてくれるので復習になります。初心者が躓きやすい場所の説明も網羅していて現在折り返し地点まで講義を進めていますが、躓いたり分からなくて嫌になったりしていません。新しい事を学ぶのに1番大切なモチベーションを保てるような講義です。本当に購入して良かったです。ありがとうございます! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
丁寧で分かりやすかった。 声も聞き取りやすく、倍速で再生しても問題ない。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. イントロダクション:Welocme!
    • 本コースで使用するプロジェクトデータをダウンロード可能
    • チュートリアル作成のリクエストフォーム
  2. After Effects 基本ガイド
    • After Effects 起動:重要な初期設定
    • After Effects 起動:画面の解説
    • 新しいコンポジションの作り方
    • 動画素材の読み込み方法と重要なポイント
    • 【基本】選択ツール
    • 【基本】手のひらツール
    • 【基本】ズームツール
    • 【基本】回転ツール
    • 【基本】アンカーポイントツール
    • 【基本】シェイプツール
    • 【基本】ペンツール
    • 【基本】文字ツール
    • キレイな楕円形シェイプの作り方
    • 【基本】タイムラインの使い方
    • 【基本】タイムラインの豆知識
    • 【基本】タイムラインの豆知識 その2
    • 【基本】レイヤートランスフォームの使い方
    • 【基本】効率アップ!便利なショートカットキー
  3. キーフレームを使用したアニメーション
    • キーフレームアニメーションの基本
    • 位置、大きさ、回転アニメーション
    • クオリティUP イージーイーズ
    • クオリティUP モーションブラー
    • 高度なアニメーション グラフエディターの使い方
    • チャレンジ:バウンスボールアニメーションを作ってみよう!
    • 解決:バウンスボールアニメーション
  4. シェイプと平面レイヤー
    • 平面レイヤーとシェイプレイヤーの使い分け
    • マスクの使い方
    • シェイプレイヤーの応用
    • レイヤースタイルの基本 ドロップシャドウ/ベベル&エンボス/グラデーション
    • シェイプエフェクトを作ろう
  5. 重要なAfter Effectsスキル
    • トラックマット:画面の中心からレイヤーを表示させる
    • プリコンポジション:レイヤーをグループ化させる
    • 時間反転:かんたんな逆再生手順
    • タイムリマップ:映像の途中から停止させるフレーム固定
    • タイムリマップ:映像のスピードに緩急をつける
    • 描画モード:レイヤーの合成
    • 手ブレ補正:スタビライズの効果
  6. モーショングラフィックス制作
    • Project:シンプルなローワーサードを作ろう
    • Project:カラフルなトランジションを作ろう
    • Project:マスクとテキストを使った実写合成映像を作ろう
    • テキストバブルアニメーションを作ろう 前半
    • テキストバブルアニメーションを作ろう 後半
    • ロゴアニメーション作成 前半
    • ロゴアニメーション作成 後半
  7. グリーンスクリーン編集(クロマキー合成)
    • Keylight 1.2:グリーンスクリーンを使った合成
    • Keylight 1.2:キレイにグリーンスクリーンを抜く方法
    • Keylight 1.2:背景と合成素材の色味を馴染ませる
    • エフェクト:パペットツールを使って背景画像に動きを追加
    • エフェクト:波紋エフェクトを使って風の表現を追加
  8. 3Dレイヤーアニメーションとカメラツール
    • 3Dレイヤーとカメラツールの基本
    • ヌルオブジェクトを使った3Dレイヤーテキストアニメーション
    • 制作:惑星画像の配置と3Dレイヤーコンポジションを作る
    • 制作:カメラレイヤーのポイント
    • 制作:宇宙空間にアニメーションを追加
    • 制作:星空の作り方
  9. ロトスコープ合成
    • 合成:ロトスコープの基本
    • 合成:ロトブラシツールの使い方
    • 合成:エッジを調整してクオリティを上げる
    • 合成:ロトブラシ+マスクアニメーション
  10. スクリーンリプレイスメント(画面の交換)
    • 【初級】TV画面の映像を差替える合成
    • 【初級】映像差替え合成+3Dモーション
    • 【初級】ノイズエフェクトの作り方
    • 【中級】Mocha AE 映像差替え合成+モーショントラッキング
    • 【中級】Mocha AE トラッキングデータを使った高度な合成編集
  11. パペットツールアニメーション
    • パペットツールの基本
    • フクロウを使ったパペットアニメーションの作り方
    • フクロウの瞬きをシェイプを使って作る
    • 雲を作成+アニメーション
  12. エフェクト&プリセット
    • 色補正:Lumetri カラーの使い方
    • カラーグレーディング:Lookを使ったカラグレ+色調整
    • 色補正とカラーグレーディングの使い分けについて
  13. モーショントラッキング
    • モーショントラッキングの基本
    • トラッキング(追従)の設定
    • トラッキングテキスト+視覚効果の作り方
    • マッチムーブ:実写合成+3Dカメラトラッキング
    • マッチムーブ:実写に馴染む立体的な影の作り方
  14. After Effects おすすめの書き出し設定
    • 書き出し:最高画質 Apple ProRes 422
    • 書き出し:背景透明 Apple ProRes 4444
    • 書き出し:高画質 H.264+Adobe Media Encoder
  15. After Effects ワークフロー+Tips
    • 同時編集:Premiere ProとAfterEffectsの連携方法
  16. Conclusion!おめでとう!
    • Thank You Video
 
Preview Video
   

After Effects【脱初心者】タイトル・アニメーション8種+課題1種【モーショングラフィックス】

After Effects【脱初心者】タイトル・アニメーション8種+課題1種【モーショングラフィックス】
発売日 2021/05/20
(4.6)

5.5 total hours
【初心者向け】タイトルアニメーションに特化した講座です。アフターエフェクトの【脱初心者】を目的とし、ワンランク上(初級〜中級)のテクニックを解説しています。After Effects案件で活用できる汎用性の高いテクニックも盛り込んでいます。

----------------------コース概要----------------------


本講座は、以下の内容で構成しています。


■学習のポイントと基本操作のおさらい

■無料スクリプトとフォントの紹介

■8種のタイトルアニメーション実践編・1種の課題

■特典・ボーナスレクチャー


技術やスキルを知るということだけでなく、

体得して実務で使いやすい(汎用性の高い)内容に重きを置いています。


標準のエフェクトのみで制作していますので、

受講したスキルはすぐに使うことが可能です。



【コース情報】


通常価格・・・19,800円

コース時間・・・約5時間


本講座はAfter EffectsCC2020を使用しています。

※CC2020以外のバージョンでは操作画面が

一部変更となっている可能性がございますので予めご了承ください。



【受講の特典】


■シェイプアニメーション5種パック(プロジェクトデータ)

※講座内容とは別に作ったプロジェクトデータをプレゼントします。


【本コース受講の3つのメリット】


①タイトルアニメーションだけに特化しているので、学習効率が高い

②汎用性の高い操作や、テクニックを使うので受講後に応用がしやすい

③中級テクニックも入れているので、一つ上のステージに登って頂けます




----------------------講師----------------------



■かも

普段は広告やプロモーションに関わる映像を制作しています。

クラウドソーシングで1,000万円以上売り上げた実績があり、

これまでに習得した技術・ノウハウをまとめて講座にしています。


■実績抜粋

日本郵便

JR東日本

鴻池運輸

森永製菓

神戸美術館

大阪市議会

日立グループ


過去クチコミでは、

■初心者にも分かりやすかった

■丁寧に説明しているのが良かった

■汎用性が高く、応用がしやすかった


といった点をご評価頂いています。




----------------------対象者----------------------



■タイトル・アニメーションを学びたい

■Aeを30時間以上は触ったことがある(必須ではないですが目安です)

■Aeの基本的な用語は理解している(概要だけ理解できていればOKです)

(平面・コンポジション・レイヤー・キーフレーム・プリコンポジション・イージーイーズなど)


■忙しくてYouTubeでチュートリアルを探す時間がない

■学習時間が限られているので、できるだけ無駄なく学びたい

■基本的なパソコン操作ができること(コピー&ペーストなど)




【受講にあまり適さない方】


■After Effectsを全く触ったことがない

■タイトル・アニメーション以外の制作スキルを学びたい方

■この講座を見るだけで仕事を取ることができると思っている


■After Effectsのダウンロード・インストール方法を知りたい

■一度講座を見ただけですぐに覚えることが出来ると思っている

※必要になった際には、また見返して頂くのがおすすめの学習法です




----------------------よくある質問----------------------



■返金は可能ですか?

30日間は返金保証が付いています。

※詳しくはUdemyサイト内の【Udemy】→【購入/返金】→【返金】よりご確認ください。


■講座の中身はタイトルアニメーションだけですか?

8種のタイトル・アニメーションと応用・無料スクリプト・フォントのダウンロード&インストール方法について学ぶことができます。

※詳しくは下記項目の【コースの内容】よりご確認ください。


■講座は上から順に進めた方が良いですか?

基本はどこから進めて頂いても大丈夫ですが、

順に難易度を上げているので、不安な方は上から順にご覧いただくのをおすすめします。


■Aeを30時間以上触っていますが、操作にまだ不安です。ついていけますか?

基本用語の理解と、パネルの役割がわかっていれば大丈夫です。

なるべく細かく説明していますが、もし速度が早く感じるようでしたら、

再生速度を遅くしてご覧頂ければと思います。

※基本用語・・・平面・コンポジション・レイヤー・キーフレーム・プリコンポジション・イージーイーズなど


■購入方法は?

画面右の【カートに入れる】からお進みください。




----------------------追伸----------------------



----------------------追伸----------------------



本講座をご覧になっているあなたは、

「今後、AfterEffectsを使って仕事をしたい」や、

「もっとステップアップをしたい」という思いをお持ちだと思います。


ぼくが学習をし始めた時は、

「何から、勉強をしたら良いか分からない」

「色々なものに手を出しすぎて、結局何を習得できているのか分からない」

「学習の指標や進め方が分からない」

といった問題を抱えていました。


それではモチベーションを維持するのも大変です。


本講座では、

特定のジャンルに絞り、仕事として使えるレベル感のものだけを扱っています。

ひとまず講座を進めれば、特定ジャンルの基礎は掴めるということを目標にしています。


加えて1つの映像に付き、1セクションずつで区切るようにしていますので、

ご自身の好きなテキストアニメーションから学習ができるようになっています。


もし受講中に分からないことがあれば、Q&Aにご記入頂ければ

こちらより回答させて頂きます。


それでは、講座内でお会いできるのを楽しみにしています!


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
他にもAftereffectsの講座を受講していましたが、やりたいことが多すぎるが故に続かず、挫折していたところでした。今回かも様のこちらの講座では、数あるアニメーションの中でも「タイトル」に絞られており、「少しづつ積み上げていけば挫折しないんだ」という気付きがありました。初心者がいきなりあれもこれもは、続かないですね。1つの講座を最後までやり遂げられたという自信にも繋がりました。 8回の講座を通して何度も出てくるエフェクト・ショートカットキーは自然に覚えており、ラストの課題では自分でも驚くほどの手際の良さで完成させることが出来ました。どれだけチュートリアルを読むよりも、実際にソフトに触ることが大切だと改めて気付かされました。 講座を最後まで終えてみて、全てを理解できたわけではありませんが、ある程度は自分で制作することができるようになりました。氷山の一角だとは思いますが。。 膨大すぎないけれども、しっかりとソフトの技術は身に付く、程よい内容だと思いました。あと、かも様が使用されているマウスのクリック音が個人的に好みでした。笑 また他の講座も受けてみたいなと思いました!Aftereffects、楽しくなってきました! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
AfterEffectのジャンル内で考えても学習時間は十分で内容も非常に濃かったです。 特に1セクションごとに1つのタイトル映像なので、 小分けにしながら自分のペースで学習できるのが良かったです。 また、タイトルアニメーションという 一分野に集中的に学習することで理解が深まりました。 個人的には脱初心者を目指す動画クリエイターにはおすすめです。 次回作も楽しみにしてます。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. 本講座の【取り扱い説明書】
    • 本講座の【取り扱い説明書】
  2. 基本操作のおさらい
    • コンポジション設定
    • コンポジションの仕組み
    • プリコンポーズ
    • キーフレーム
    • イージーイーズ
    • ショートカットキー
    • シャイレイヤー表示
    • ソロレイヤー表示
    • テキストのサイズ変更方法
    • 動きが重たくなってきた時の画質設定
    • パネルが開かなくなった時の対処法
    • 初心者におすすめのパネル配置&保存方法
    • エフェクト英語早見表(英語版AfterEffectsをご利用の方向け)
  3. 制作で使っているツールとフォントの紹介
    • スクリプトとは?
    • スクリプトのダウンロードとインストール方法
    • スクリプトサイトの会員登録の方法
    • Google Fontのダウンロードとインストール
  4. 【1】タイトルアニメーション 難易度★
    • 背景・テキストの作成
    • アニメーションの作成
    • 背景シェイプアニメーションの作成
  5. 【2】タイトルアニメーション 難易度★
    • 背景・下地の作成
    • テキストアニメーションの作成
    • シェイプアニメーションの装飾・作成
  6. 【3】タイトルアニメーション 難易度★★
    • 背景・下地の作成
    • テキストアニメーションの作成-①
    • テキストアニメーションの作成-②
  7. 【4】タイトルアニメーション 難易度★★★
    • 背景・下地の作成
    • テキストアニメーションの作成
  8. 前半パート終了
    • 後半パートに向けて
  9. 【5】タイトルアニメーション 難易度★★★
    • 背景・下地の作成
    • レイアウトデザイン・3D化
    • アニメーションの作成
  10. 【6】タイトルアニメーション 難易度★★★
    • 背景・テキストの作成
    • シェイプアニメーションの作成
    • テキストアニメーションの作成
  11. 【7】タイトルアニメーション 難易度★★★★
    • 背景・ベースの作成
    • パーティクル背景の作成
    • 背景の加工・仕上げ
  12. 【8】タイトルアニメーション 難易度★★★★★
    • シェイプ・テキストアニメーションの作成
    • 反射表現の作成
    • 反射表現・アニメーションの作成
    • 背景シェイプアニメーションの作成
  13. 課題レクチャー
    • 【9】タイトルアニメーション(課題)
  14. 後半パート終了
    • 全パートお疲れ様でした
  15. 特典
    • シェイプアニメーション5種
  16. ボーナスレクチャー
    • ボーナスレクチャー
 
Preview Video
   

After Effects【脱初心者】インフォグラフィックス&ビジュアルデータ【モーショングラフィックス】

After Effects【脱初心者】インフォグラフィックス&ビジュアルデータ【モーショングラフィックス】
発売日 2021/06/05
(4.6)

4.5 total hours
【初心者向け】インフォグラフィックス&ビジュアルデータに特化した講座です。アフターエフェクトの【脱初心者】を目的とした内容で、実践で使える技術や操作を盛り込んでいます。After Effectsシェイプアニメーションの基礎スキルも含みます。

----------------------コース概要----------------------


本講座は、以下の内容で構成しています。


■学習のポイントと基本操作のおさらい

■無料フォント・スクリプトの紹介

■【7種】のインフォグラフィック素材レクチャーと【3種】の作例紹介

■特典・ボーナスレクチャー有り


技術やスキルを知るということだけでなく、

体得して実務で使いやすい(汎用性の高い)内容に重きを置いています。


標準のエフェクトのみで制作していますので、

受講したスキルはすぐに使うことが可能です。



【コース情報】


通常価格・・・19,800円

コース時間・・・約4時間


本講座はAfter EffectsCC2021を使用しています。

※CC2021以外のバージョンでは操作画面が

一部変更となっている可能性がございますので予めご了承ください。



【受講の特典】


★インフォグラフィック素材と

作例の入ったプロジェクトデータをプレゼント★


【本コース受講の3つのメリット】


①インフォグラフィックス・ビジュアルデータに特化しているので、学習効率が高い

②汎用性の高い操作や、テクニックを使うので受講後に応用がしやすい

③中級テクニックも入れているので、一つ上のステージに登って頂けます




----------------------講師----------------------



■かも

普段は広告やプロモーションに関わる映像を制作しています。

クラウドソーシングで1,000万円以上売り上げた実績があり、

これまでに習得した技術・ノウハウをまとめて講座にしています。


■実績抜粋

日本郵便

JR東日本

鴻池運輸

森永製菓

神戸美術館

大阪市議会

日立グループ


過去クチコミでは、

■初心者にも分かりやすかった

■丁寧に説明しているのが良かった

■汎用性が高く、応用がしやすかった


といった点をご評価頂いています。




----------------------対象者----------------------



■インフォグラフィックス・アニメーションを学びたい

■Aeを30時間以上は触ったことがある(必須ではないですが目安です)

■Aeの基本的な用語は理解している(概要だけ理解できていればOKです)

(平面・コンポジション・レイヤー・キーフレーム・プリコンポジション・イージーイーズなど)


■忙しくてYouTubeでチュートリアルを探す時間がない

■学習時間が限られているので、できるだけ無駄なく学びたい

■基本的なパソコン操作ができること(コピー&ペーストなど)




【受講にあまり適さない方】


■After Effectsを全く触ったことがない

■インフォグラフィックス・アニメーション以外の制作スキルを学びたい方

■この講座を見るだけで仕事を取ることができると思っている


■After Effectsのダウンロード・インストール方法を知りたい

■一度講座を見ただけですぐに覚えることが出来ると思っている

※必要になった際には、また見返して頂くのがおすすめの学習法です




----------------------よくある質問----------------------



■返金は可能ですか?

30日間は返金保証が付いています。

※詳しくはUdemyサイト内の【Udemy】→【購入/返金】→【返金】よりご確認ください。


■講座の中身はインフォグラフィックス・アニメーションだけですか?

7種のインフォグラフィックス・アニメーションと

無料スクリプト・フォントのダウンロード&インストール方法について学ぶことができます。

※詳しくは下記項目の【コースの内容】よりご確認ください。


■講座は上から順に進めた方が良いですか?

基本はどこから進めて頂いても大丈夫ですが、

後半にかけて難易度が上がっていくので、上から順にご覧いただくのをおすすめします。


■Aeを30時間以上触っていますが、操作にまだ不安です。ついていけますか?

基本用語の理解と、パネルの役割がわかっていれば大丈夫です。

なるべく細かく説明していますが、もし速度が早く感じるようでしたら、

再生速度を遅くしてご覧頂ければと思います。

※基本用語・・・平面・コンポジション・レイヤー・キーフレーム・プリコンポジション・イージーイーズなど


■購入方法は?

画面右の【カートに入れる】からお進みください。




----------------------追伸----------------------



本講座をご覧になられている方の中には、

AfterEffectsを使って仕事をしたいという方や、

もっとステップアップをしたいという方も多いと思います。


ぼくが学習をしていた時には、一体なにのためにこの操作をするのかや、

何のためにこのアニメーションを付けているのかを理解できないまま

続けていました。


それではモチベーションを維持するのも大変です。


そこで、本講座ではなるべく細かく、

そして制作したものはそのまま、他の作品でも使いまわせるように、

そういった意図で講座を制作してます。


加えて1つの映像に付き、1セクションずつで区切るようにしていますので、

ご自身の好きなテキストアニメーションから学習ができるようになっています。


もし受講中に分からないことがあれば、Q&Aにご記入ください。


それでは、講座内でお会いできるのを楽しみにしています!


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
動画編集を仕事にしたい人にとって、マストといえそうな、インフォグラフィックスのスキル! 初級レベルから、手取り足取り教えてくれます^^ 私の場合、インフォグラフィックの仕事がすぐに舞い込んできて、速攻この講座が実践に役立ちました!! 特典も早速使わせてもらっています!!! Aeで仕事をしたいなら是非って感じです。 本当に役に立っています!!! どうもありがとうございました!!! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
とてもわかりやすいうえに、細かいところも省かず丁寧に説明されているので、説明されている通り一つずつ進めていけばスキルがアップする講座でした。初心者にはとてもありがたい講座だと思います!また、冗長的なところがなく、さくさくと進むため、ストレスがありません。これから一歩進んだAe使いになりたい方におすすめします! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. 本講座の【取り扱い説明書】
    • 本講座の【取り扱い説明書】
  2. 基本操作のおさらい
    • コンポジション設定
    • コンポジションの仕組み
    • プリコンポーズ
    • キーフレーム
    • イージーイーズ
    • ショートカットキー
    • シャイレイヤー表示
    • ソロレイヤー表示
    • テキストのサイズ変更方法
    • 動きが遅くなってきた時の画質設定
    • パネルが開かなくなった時の対処法
    • 初心者におすすめのパネル配置&保存方法
    • エクスプレッションの説明
    • エフェクト英語早見表(英語版AfterEffectsをご利用の方向け)
  3. 制作で使っているツールの紹介
    • コース内で使用しているカラー&プロジェクトファイル
    • Google Fontのダウンロード・インストール
    • Google Iconのダウンロード・インストール方法
    • スクリプトとは?
    • スクリプトのダウンロードとインストール方法
    • スクリプトサイトの会員登録の方法
  4. 【1】アイコン・アニメーション 難易度★
    • シェイプ・テキスト作成
    • カラー・アニメーション作成
  5. 【2】横棒・アニメーション 難易度★★
    • シェイプ・アニメーション作成
    • テキスト装飾作成
  6. 【3】円グラフ・アニメーション1 難易度★★
    • シェイプ・テキスト作成
    • アニメーション作成
  7. 【4】円グラフ・アニメーション2 難易度★★★
    • サークル・アニメーション作成
    • 数値の装飾
    • カウントアップ・アニメーション作成
  8. 前半パート終了
    • 後半パートに向けて&進め方
  9. 【5】マップ・アニメーション 難易度★★★
    • マップ作成・カラー
    • アイコンの挿入・ルート作成
    • アニメーション作成
    • 装飾の作成・アニメーション調整
  10. 【6】時計・アニメーション 難易度★★★★
    • 時計作成・カラー
    • アニメーション作成
  11. 【7】棒グラフ・アニメーション 難易度★★★★★
    • 枠線・メモリ作成
    • 数値の入力・カラー
    • 棒グラフ作成
    • カラー・アニメーション作成
  12. レクチャー終了
    • 学習レクチャーお疲れ様でした
  13. 特典
    • インフォグラフィックス・アニメーションファイルのプレゼント
  14. 作例の紹介
    • 作例
    • 作例の解説
  15. ボーナスレクチャー
    • ボーナスレクチャー
 
Preview Video
   

Udemyで無料で学べるAfterEffects講座一覧

以下の講座は無料で学習が可能。

無料コースでは、質問ができない、学習した証の修了証書が発行されない、といった違いがありますが、動画コンテンツはすべて利用可能。

有料講座ほどの内容の幅はないですが、動画学習の取っ掛かりとしてまずこちらを試してみるのもおすすめです。

Adobe After Effects完全版!これから始めるアフターエフェクツ動画編集:初心〜中級者向け

Adobe After Effects完全版!これから始めるアフターエフェクツ動画編集:初心〜中級者向け
発売日 2018/10/10
(2.9)

35 total mins
Adobe コミュニティエバンジェリスト教える動画編集基礎

Adobe コミュニティエバンジェリストが、動画制作に欠かせない動画編集ツール”Adobe After Effects(アフターエフェクツ)”の使い方を初心者にも分かりやすくお伝えします。

素材の読み込みから最終作品の書き出しまで、知っているとお得な細かなテクニックをふまえてご紹介しています。


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
初心者には全然付いて行けませんでした。どんな人向けなのかと考えましたが、中上級者向けですかね?話が早いし、どんな操作をしているのかもわからなかうて、初心者の私は付いて行けませんでした。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
初心者には理解できない (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. はじめに
    • はじめに
  2. After Effectsの基礎
    • AfterEffects書き出し方法
    • AfterEffects色の変更
    • AfterEffectsフォントの変更
    • AfterEffects素材の読み込み
    • AfterEffects再リンク方法
    • AfterEffectsロゴの変更
  3. スペシャル動画 - After Effectsだから出来るリッチなトランジションの作り方(2018年8月セミナーアーカイブ)
    • セミナー動画アーカイブ
 
Preview Video
   

Adobe After Effects で作るオーディオスペクトラム講座

Adobe After Effects で作るオーディオスペクトラム講座
発売日 2018/07/21
(4.7)

3.5 total hours
好きな音楽で映像を動かすオーディオヴィジュアライザーを作ってみよう

自由研究何作ろうかなぁ。

と考えているそこのあなた!

人とは違う自由研究を作るためにこのコースでは無料でオーディオスペクトラムの作り方を教えていくよ!

アフターエフェクトの初心者でも、映像で説明している通りに操作をしていくことで簡単に

オーディオスペクトラムを作成することができ、しかもその間にAfter Effectsの操作にも慣れることができます。まさに一石二鳥!

音楽好き、映像制作好き、少しでも興味のある方には是非とも受講してほしいコースとなっております。

スキルを身につけ、新たな世界へ挑戦するヒーローとなれ。

いつか会える日を。


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
少し難しい部分もありましたが、このような講座を無料で受講できてありがたいです。先生は結構フランクな感じでとっつきやすいですね。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
After Effectsの基礎を学ぶことができました。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. 音楽に合わせて映像を動かすぞ!
    • はぁ〜じまぁ〜るよぉ〜
    • 18分でわかるAfter Effectsの基本的な使い方
    • まずは音楽素材をゲットだぜ!
    • インスタの縦長動画用オーディオスペクトラム
    • 文字カウンターを使ったオーディオスペクトラム
    • 好きな形のオーディオスペクトラムを作ろう!
    • 3Dオーディオスペクトラム
    • クジラの目のようなオーディオスペクトラム
  2. ライブ感覚で解説してみた
    • 液体を注ぐオーディオスペクトラム
    • 線を使ったオーディオスペクトラム
    • ループ動画のエクスプレッションとオーディオスペクトラム
  3. ちょっと高度なオーディオスペクトラム
    • Trap Nation風のオーディオスペクトラム
    • NCS風のオーディオスペクトラム
    • Trapcodeを使った雲のオーディオリアクター
    • オーディオスペクトラム参考例(チュートリアルじゃないよ!)
    • ボーナスレクチャー:After Effects講座 クーポンをご提供
    

関連:After Effectsを本でも学ぼう

UdemyのAfter Effects講座は上述したとおり、After Effectsの使い方の基礎から様々なエフェクトの適用まで、幅広く学べる非常にパフォーマンスの高い学習法。

ただ、リファレンスとしては動画だと見返しづらい側面もありますので、書籍も併用しながら学習すると良いかと思います。

After Effectsの参考書は以下で紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました