【2020年】3万円以下で買える格安の最新ノートパソコン サイズ別一覧

こちらでは、なんと3万円で買えるノートパソコンを紹介。

技術の発達とともに3万円でも、Webブラウジングや事務作業には十分なパソコンが、最新モデルで購入可能。

以下で、人気製品ランキングとサイズ別にまとめて紹介していきます。

Contents

   

3万円で買える 最新ノートパソコン BEST20

以下が3万円で買える最新ノートパソコン(2018年以降発売)の人気ランキングBEST20です。

また、次項以降ではサイズ別にまとめていますので、お目当てのサイズがある場合そちらを参照ください。

(2020/12/01 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.1)
総評価数 278件
2
(4.1)
総評価数 185件
3
(4.5)
総評価数 631件
4
(3.8)
総評価数 49件
5
(3.9)
総評価数 20件
6
(4.2)
総評価数 427件
7
Chromebook クロームブック Acer ノートパソコン 12.0型 C851-A14N グーグル Google...
発売日 2019/12/06
通常 38,800円
現在 23,800円
15,000円(39%)OFF!!
(4.3)
総評価数 54件
8
(5)
総評価数 3件
9
Google Chromebook ASUS ノートパソコン C425TA(インテル Core m3-8100Y/4GB, 64GB/Typ...
発売日 2020/10/13
通常 45,800円
現在 34,800円
11,000円(24%)OFF!!
(3.8)
総評価数 49件
10
(4.2)
総評価数 148件
11
ASUS Chromebook クロームブック C223NA ノートパソコン(Celeron N3350 / 4GB / 32GB / 11...
発売日 2020/06/12
通常 31,320円
現在 24,527円
6,793円(22%)OFF!!
(3.4)
総評価数 18件
12
(4.1)
総評価数 185件
13
Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.0型フルHD 英語キーボード S330...
発売日 2019/07/15
通常 28,699円
現在 27,498円
1,201円(4%)OFF!!
(4.2)
総評価数 427件
14
(4.2)
総評価数 39件
15
(5)
総評価数 1件
16
(4.3)
総評価数 25件
17
(4.1)
総評価数 24件
18
(0)
総評価数 0件
19
(4.1)
総評価数 25件
20
(4)
総評価数 2件

3万円で買える 11インチ 最新ノートパソコン

以下が3万円で購入できる11型ノートパソコンの人気製品です。

11インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/01 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.1)
総評価数 185件
2
(3.8)
総評価数 49件
3
(3.9)
総評価数 20件
4
(5)
総評価数 3件
5
(4.2)
総評価数 148件

ASUS 軽量小型ノートパソコン L203NA(11.6インチ,980グラム/インテル

  • 【OS 】Windows 10 Home (S モード) 64ビット【カラー】スターグレー【サイズ】幅286mm×奥行き193mm×高さ16.9mm 約980g【オフィス】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付)
  • 【CPU】インテル Celeron プロセッサー N3350【メモリ】4GB【ストレージ】eMMC:64GB 【ディスプレイ】11.6型ワイドTFTカラースクリーン液晶/グレア/1,366×768ドット (WXGA)/30万画素Webカメラ内蔵【グラフィックス】インテル HD グラフィックス 500
  • 【外部出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen1 ※データ転送をサポート)×1、USB3.0×2【オーディオ】ハイデフィニションオーディオ準拠 , ステレオスピーカー内蔵(2W×2) , マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.1【カードリーダー】microSDXC , microSDHC , microSDメモリーカード【その他】アレイマイク内蔵/87キー日本語キーボード【バッテリー駆動】約7.6時間 【消費電力】最大約33W
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証 , バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター , 製品マニュアル , 製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

Google Chromebook ASUS ノートパソコン C223NA(11.6インチ,

  • 【OS 】Chrome OS【カラー】グレー【サイズ】幅286mm×奥行き199mm×高さ17.25mm 約999g
  • 【CPU】インテル Celeron プロセッサー N3350【メモリ】4GB【ストレージ】eMMC:32GB 【ディスプレイ】11.6型ワイドTFTカラー液晶/ノングレア/1,366×768ドット (WXGA)/92万画素Webカメラ内蔵【グラフィックス】インテル HD グラフィックス 500
  • 【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen1 ※データ転送 , 映像出力 , 本機への充電をサポート)×2、USB3.0×1【オーディオ】ステレオスピーカー内蔵(2W×2) , デジタルマイク内蔵 , マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.0【カードリーダー】microSDXC , microSDHC , microSDメモリーカード【キーボード】74キー英語キーボード【バッテリー駆動】約11.3 時間 【消費電力】最大約45W
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証 , バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター , 製品マニュアル , 製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

ASUS(エイスース) 11.6型ノートパソコン ASUS E203MA スターグレー

  • OS:Windows 10 Home (Sモード) 64ビット
  • CPU:インテル Celeron プロセッサー N4000
  • クロック周波数:1.1GHz
  • メモリ:4GB
  • メモリ最大:4GB

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
個人的に文句なし!(レポート用パソコンとして)
容量がやや足りないので、メモリカードの追加購入を検討したほうがいいでしょう。そしてUSBポートも2個しかないので、必要があればハブを用意しておいたほうがいいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
とにかく軽くてコンパクトなので、持ち運びや在宅勤務などでかさばらなくてとても重宝してます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ASUS(エイスース) 11.6型ノートパソコン ASUS E203MA スターグレー E203MA-4000G2
発売日 2019/10/23
通常 28,260円
現在 27,980円
280円(1%)OFF!!

  

ASUS(エイスース) 11.6型ノートパソコン ASUS E203MA パールホワイト

  • OS:Windows 10 Home (Sモード) 64ビット
  • CPU:インテル Celeron プロセッサー N4000
  • クロック周波数:1.1GHz
  • メモリ:4GB
  • メモリ最大:4GB

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
テレワーク用に購入したが、コストパフォーマンスは最高だし、使い勝手も良い。ASUSは初めてだがとても満足している。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ASUS(エイスース) 11.6型ノートパソコン ASUS E203MA パールホワイト E203MA-4000W2
発売日 2019/10/23
通常 32,700円
現在 31,520円
1,180円(4%)OFF!!

  

HP ノートパソコン 11.6インチ 日本語キーボード ダイヤモンドホワイト (Celeron

  • OS: Windows 10 (Sモード)
  • プロセッサー: インテル Celeron プロセッサー N4020
  • メモリ: 4GB オンボード DDR4-2400 SDRAM ストレージ: 64GB eMMC フラッシュメモリ
  • ディスプレイ: 11.6インチワイド・HD非光沢・ディスプレイ (1366×768 / 最大1677万色) バッテリ駆動時間: 最大13時間30分
  • 内蔵無線LAN: IEEE802.11a/b/g/n/ac 、 Bluetooth 5.0、機内モードオン/オフボタン付き

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

   

3万円で買える 12インチ 最新ノートパソコン

以下が3万円で購入できる12型ノートパソコンの人気製品です。

12インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/01 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
Chromebook クロームブック Acer ノートパソコン 12.0型 C851-A14N グーグル Google...
発売日 2019/12/06
通常 38,800円
現在 23,800円
15,000円(39%)OFF!!
(4.3)
総評価数 54件
2
(4.2)
総評価数 39件
3
(5)
総評価数 1件
4
(4.3)
総評価数 25件
5
(4)
総評価数 2件

Chromebook クロームブック Acer ノートパソコン 12.0型 C851-A14N

  • OS: Google< TM> Chrome OS/Office:なし
  • 画面サイズ: 12.0型/タッチパネル:なし/バッテリー駆動時間:約12時間
  • CPU:インテル< R> Celeron< R> プロセッサー N4000/メモリ: 4GB/eMMC: 32GB/グラフィックス:インテル< R> UHD グラフィックス 620 (CPUに内蔵)
  • 接続方法: USB 3.1 ポート x1 (Type-C, Gen 1,最大5Gbps, PD対応/映像出力対応)、USB 3.0 ポート x1、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、映像出力:なし (USB Type-C 経由で出力可能※別途、変換ケーブルをご用意ください)
  • 無線LAN: IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠
  • 保証期間: 1年間センドバック保証/国際保証 (ITW): 1年間制限国際旅行者保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
3:2液晶が欲しく、Spin512とHP 360x 12bとさんざん迷いましたが、安い本機種を選択をしました。
初めてのChromebookでしたが、機能、動作速度は非常に気に入っています。電池持ちも問題なし。

○: 縦に余裕あるディスプレイ。Chromeが拡張機能まで問題なく動く。Microsoft Remote desktop(Android APK)動く。インスタントテザリングが便利。少容量ACアダプタでの充電可。USB-Aあり。
☓: 小さい文字はぎざつく(特に雑誌表示時)。

縦に長めの液晶と、リモートデスクトップ、Netflixのブラウザ再生をしたく購入しましたが、この値段ですべて叶い大満足です。
※当方中国Xiomiの携帯で、Googleサイトに公開されているインスタントテザリング対象機種に入っていませんが、最新ファームにしたら普通に使え助かっています。これはxiaomiを褒めるべきかもしれませんが。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
起動が早い。実際はモニターの開け閉めでスマホ感覚で使用。
軽くて丈夫。持ち運びに不安が無く結構雑に扱える。
電源も寝るまで持つ。10時間以上持つ感覚。
スマホのテザリングでも問題無く使用可能。
動作もサクサク。アマゾンプライム、You Tube、その他ネット閲覧。
キーボードも打ちやすい。デリートキーが無い(わからない)ので若干不便。
タッチパッドの操作も感度が丁度よく使いやすい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
Chromebook クロームブック Acer ノートパソコン 12.0型 C851-A14N グーグル Google
発売日 2019/12/06
通常 38,800円
現在 23,800円
15,000円(39%)OFF!!

  

Chromebook クロームブック Acer ノートパソコン 12.0型 英字キーボード

  • タッチスクリーン
  • OS: Google< TM> Chrome OS/Office:なし
  • 画面サイズ: 12.0型/タッチパネル:あり/バッテリー駆動時間:約11時間
  • CPU:インテル< R> Celeron< R> プロセッサー N4100/メモリ: 4GB/eMMC: 32GB/グラフィックス:インテル< R> UHD グラフィックス 620 (CPUに内蔵)
  • 接続方法: USB 3.1 ポート x1 (Type-C, Gen 1,最大5Gbps, PD対応/映像出力対応)、USB 3.0 ポート x1、ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1、映像出力:なし (USB Type-C 経由で出力可能 ※別途、変換ケーブルをご用意ください)
  • 無線LAN: IEEE802.11 a/b/g/n/ac 準拠
  • 保証期間: 1年間センドバック保証/国際保証 (ITW): 1年間制限国際旅行者保証

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
3:2液晶が欲しく、Spin512とHP 360x 12bとさんざん迷いましたが、安い本機種を選択をしました。
初めてのChromebookでしたが、機能、動作速度は非常に気に入っています。電池持ちも問題なし。

○: 縦に余裕あるディスプレイ。Chromeが拡張機能まで問題なく動く。Microsoft Remote desktop(Android APK)動く。インスタントテザリングが便利。少容量ACアダプタでの充電可。USB-Aあり。
☓: 小さい文字はぎざつく(特に雑誌表示時)。

縦に長めの液晶と、リモートデスクトップ、Netflixのブラウザ再生をしたく購入しましたが、この値段ですべて叶い大満足です。
※当方中国Xiomiの携帯で、Googleサイトに公開されているインスタントテザリング対象機種に入っていませんが、最新ファームにしたら普通に使え助かっています。これはxiaomiを褒めるべきかもしれませんが。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
起動が早い。実際はモニターの開け閉めでスマホ感覚で使用。
軽くて丈夫。持ち運びに不安が無く結構雑に扱える。
電源も寝るまで持つ。10時間以上持つ感覚。
スマホのテザリングでも問題無く使用可能。
動作もサクサク。アマゾンプライム、You Tube、その他ネット閲覧。
キーボードも打ちやすい。デリートキーが無い(わからない)ので若干不便。
タッチパッドの操作も感度が丁度よく使いやすい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS 軽量 小型 ノートパソコンE210MA(インテル Celeron N4020

  • 【OS 】Windows 10 Home (S モード) 64ビット【カラー】ローズゴールド【サイズ】幅279.1mm×奥行き191.2mm×高さ16.9mm 約1.08kg【バッテリー駆動】約12.7時間 【消費電力】最大約33W【オフィス】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付)
  • 【CPU】インテル Celeron N4020【メモリ】4GB【ストレージ】eMMC 64GB【ディスプレイ】11.6型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,366×768ドット (WXGA) / インテル UHD グラフィックス 600
  • 【外部出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen2 データ転送をサポート)×1、USB3.0×1、USB2.0×1【オーディオ】ハイデフィニション・オーディオ準拠, ステレオスピーカー内蔵(2W×2), マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.1【その他】30万画素Webカメラ内蔵 / アナログマイク / 86キー日本語キーボード【カードリーダー】microSDXC, microSDHC, microSDメモリーカード
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
発売が2度変更になったが、待ったかいがありました。
ピンクにしましたが、色見も良く、キーボードの天板もアルミ製で質感あります。
角も角ばっており個人的に好みのタイプ。
この値段にしては頑張っていると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

大容量 SSD512GB【Microsoft Office 2016搭載】【Win

  • Lenovo ThinkPad X250 第5世代Core i55300U
  • 大容量メモリ8GB・SSD512GB搭載bluetooth/12.1型ワイド液晶/USB 3.0無線LAN搭載  
  •  付属品:ACアダプター

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Office付きでこのマシンスペック(SSD・メモリ・CPU)のPCを4万円以下で買えるのは十分満足です。到着後数日経ちましたが実物のコンデションも申し分ありません。自宅の2台目のPCに購入しましたが、メーカーのバンドルアプリや量販店の保証にこだわらず、少しでも安くて少しでも高性能のPCを求める方にはお勧めです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
中古なので見てくれは気にしませんでしたが、大変きれいで感心しました。スペックと値段で折り合いをつけたのですが、職場で使用している最新のPCに比べても遜色なく、コスパに優れており、満足いくものでした。
できれば、オプションで課金してもよいので、トラックポイントを新品にしてもらえるとよいと思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ビジネスマン必見!!【爆速SSD 256GB】【最新版Win 10搭載】2in1...

  • 超高性能第6世代Corei5に128GB SSDと8GBメモリーを搭載し、起動や動作のスピードが速いです。
  • ノートモードとタブレットモードの2形態で使用可能な2in1PCです
  • 12.5インチ タッチ対応フルHD(1,920×1,080)液晶搭載、Webカメラ、無線LAN、Bluetooth、HDMI、指紋認証
  • 最新OS Windows10Proアップデート済みですぐご使用いただけます
  • 【文書作成・表計算・プレゼン】Microsoft Office と互換性の高い Kingsoft (WPS)Office 付属

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
レッツノートの性能の良さは定評ありますが、CF-MX5はCPUおよびチップセットが最新のものの周回遅れですが、それでも十分早い。しかもSSD250GB、MS-Windows10Proが入っていたので、費用対効果は抜群でした。筐体の表面に若干の傷はありましたが、中古品だから割り切って、蓋を開けると傷もなく新品同様。とてもお買い得でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
外見は気にするほどではなく、バッテリーが少し弱いかなという程度で、この値段なら問題なしです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

3万円で買える 13インチ 最新ノートパソコン

以下が3万円で購入できる13型ノートパソコンの人気製品です。

13インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/01 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.5)
総評価数 75件
2
(4.1)
総評価数 113件
3
(4)
総評価数 2件
4
(4)
総評価数 1件

【日本正規品】 ASUS ノートブック Chromebook ホワイト ( Chrome

  • OS : chrome OS
  • CPU : インテル Celeron N2830 プロセッサー、キャッシュメモリ : 1MB
  • 液晶ディスプレイ : 13.3型ワイドTFTカラー液晶 (LEDバックライト)、ノングレア
  • 入力機能 : 78キー日本語キーボード、マルチタッチ・タッチパッド
  • ステレオスピーカー(2W×2)、92万画素Webカメラ、マイク内蔵
  • Bluetooth 4.0
  • タッチパネル非搭載
  • 外部ディスプレイ出力 : 最大1,920×1,200ドット
  • 主な付属品 : ACアダプター、日本語製品マニュアル、製品保証書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Crombookはどんな使用感か興味しんしんで購入しました。 Googleドライブの使用権が2年分(6000円相当)がついているのでそれを
さっぴくとかなり安いPCと感じます。
立ち上げが早いのでストレスがありません。 当方は、居間にころがしておき、Webでの調べ物や、メール、
動画の閲覧およびChromecastを使用したTVでの動画鑑賞のツールとして利用しています。
ブラウザだけですので、動作もきびきびしていますし、ブラウザのタブを多く開いても遅くなる感じがありません。
安いPCよりスピードは早いのではないかと思います。
また、音量が結構あるので動画を鑑賞するのも便利です。KBも打ちやすいですね。
PCのアプリは動かせないので、利用には制限があると思いますが、当方の使用方法だと、とても満足です。
ACアダプタが小さく軽いのもいいですね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
もちろんネットブックなので、普通のパソコンのようには使えませんが、ブラウザでできる作業は全く滞ることなく行えます。結構扱いは荒くしてますが、3年以上問題なく使えてます。かなり軽量なので、海外旅行にも毎回持って行ってます。素晴らしいコスパです。ここ最近、大きい音を出すと少し音が割れてきたのが気になるところです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer ノートパソコン Chromebook CB5-311-H14N /13...

  • Google"! のChrome OSを搭載した超高速×大画面×純白の新しいパーフェクトスタイルなChromebook
  • Google"! Chrome OS、Officeなし
  • 画面サイズ:13.3型(WXGA[HD]、1366×768)、約1.5kg、約13時間連続駆動
  • NVIDIAR TegraR K1 プロセッサ CD570M-A1 Cortex-A15
  • メモリ:4GB、保存装置:32GB eMMC
  • USB3.0ポート×2、HDMI出力ポート×1、SDカードリーダー、BluetoothR 4.0準拠

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
他に最新の機種もたくさん出てきているので、コスパを考えて買ったほうが良い。
使用用途としては、出先でのウェブ閲覧(wifi専用)、SDカードからの画像編集、ブログやテキストエディタの使用
chrome好きなら損はない。起動も早いのでちょっとした時間でいろいろできる。

ただし,WindowsでもMacでもないので、クリエイティブな使い方はchromeの拡張機能しだいとなる。
持ち歩きに関してはかなり軽いので、ブロガーの方、旅先・出張先でちょこっと文章書く人やネット閲覧したい、
と言った限定的な使い方をしたいサブマシンがほしい人はぜひ。ただし、私が購入した2016年3月時点での値段は27000円くらいで、
今は4万超えているので、4万出すくらいならWindowsの2in1PCとかのほうが使い勝手いいのかもしれない。

注意点としては、自宅にWindowsのPCやMac、iPadやAndroidタブレットを持っている人で、このchromebookを
娯楽用途で買おうと思っているなら、やめたほうがいい。当たり前だがYou Tubeだけみるならタブレットとかでもいいからね。
自宅PCを持ち出すほどじゃないが出先でちょこっと物書きしたり、ウェブ閲覧したり、編集したい人用です。
(自宅にPCやタブレットがなくて、スマホだとちょっとという人なら買いです) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
安くで、動作も軽い。
ネットサーフィンする程度ならこのPCで十分です。

ChromeOSなので 普段あまりPCを使わない、得意ではないという方には
とっつきにくいのかもしれませんが…
Googleのサービスをよく使う方には何も問題ないと思います。
あと、ネット環境ありき(なくても使えなくはないが)というPCかと思うので
オフラインで色んなところに持ち運んで使いたい方には不向きかもしれません。

といいつつ、今となっては色んな施設にフリーWifiが備わっているので
特に問題ないようにも感じました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ASUS ZenBook UX305FA ノートブック ブラック ( WIN8.1

  • 薄さ、軽さ、美しさを追求したASUSの「ZENBOOK」
  • 無線LAN IEEE802.11 ac/a/b/g/n 、Bluetoothv4.0、92万画素webカメラ搭載
  • ビデオメモリ : メインメモリと共有
  • 外部ディスプレイ出力 : 最大2,560×1,440ドット
  • 入力機能 : 87キー日本語キーボード、マルチタッチ・タッチパッド
  • Bluetooth 4.0
  • 主な付属品 : ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書、USBイーサネットアダプター

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
古かったPC類を一掃したあとしばらくは、クロームブックとガジェット数台でしたが、印刷などの作業でクロームブックの面倒臭さに我慢できなかった。ネットサーフィン程度には便利で愛用していますが(笑) で、今風な薄いノートPCを探していたら、運よく ”出戻り商品” でお手頃感のものがあり 此処でゲット!
商品自体や梱包に何の問題もありませんでした。いちど業者が修繕と点検したわけですからある意味、安心チェック済み(爆) やや黄色気味な発色かもしれません←XperiaやGalaxcyの表示画面と並べてじっくり観ると :-) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ただ、ASUSUというメーカーにアフターサービスを期待すると裏切られます。
日本メーカーとは根本的考え方が違うということを購入前に認識してから購入しないと
問題が起きてから日本のメーカーと同じようなサービスを期待するとがっくりするとおもいます。
トラブルをある程度自分で解決できる人や使い捨て感覚で購入できる人以外は手を出すべきではないと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Acer Aspire ES13 (Celeron N3060/4GB/32GB

  • OS:Windows10 Home 64 ビット,Office:Microsoft Officeなし
  • 画面サイズ:13.3型、重量:1.5kg、バッテリー:約6時間連続駆動
  • ※写真はイメージとなります。写真は英語キーボードですが、製品本体は日本語キーボードとなっております。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
このAspire ES (またはE)シリーズのeMMCモデルのメモリやSSDの増設の情報がまったく見つけられず躊躇していたのですが、人柱になったつもりでやってみました。結論を先に言うと、メモリは8GBのものに交換し動作OK。SSDの増設もできました。
(メーカーサイトにはわざわざ注釈を訂正追記しメモリ最大4GBだと記載されていましたが)
おそらく、マイクロソフトにWindows10を格安提供してもらう条件をクリアするための苦肉の策としてそうしているのかと予想されます。SSDは厚さ7mm以下でないとスペース的に無理だと思います。メモリはDDR3ではなくDDR3Lになっています。

メモリ、SSDともに設置場所は裏面(キーボード面じゃない底面)になっており、裏蓋を外すことさえできればキーボードを浮かせたり移動させたり、マザーボードを外したり配線を外したりという面倒な作業はやらずにできます。
裏蓋についてはすべてのネジ(封印の中のネジも含め)を外せばあとは本体と裏蓋のあいだにマイナスドライバをやさしく入れて無理やりこじらずに軽く回転させ本体と裏蓋を剥離させるようにずらしていくと傷つけずに開けることができます。
SSDを設置するはずのスペースについては、これは便宜上(例のWindowsライセンスの問題)存在していないことになっているのか、ゴム板が貼り付けられていてそのままでは設置できません。逆に言えばゴム板を外すとなぜかSSDやHDDを設置するスペースが不思議と生まれてしまうという寸法です。

最終的にはCPUがBraswellの新ステッピングな2コアceleron、メモリは8GB、ストレージはeMMC32GB+SSD128GBの計160GBという鞄に入れて持ち運んで使うにはギリギリサイズ&重さの13.3インチクラムシェル軽量ノートになってくれました。快適です。
使い勝手、コストパフォーマンスという意味では星5でも良いのですが、プラスティッキーな質感がチープなのと、いつものAcer日本語キーボードの配列の手抜き感で星マイナス1とします。チープだけどいわゆる中華PC的な仕上げの雑さはありません。

クライアント機やサブノートとして利用する廉価ノートパソコンに、なかなか無いA4ファイル同等13.3インチサイズをお探しの方にはおすすめできます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

3万円で買える 14インチ 最新ノートパソコン

以下が3万円で購入できる14型ノートパソコンの人気製品です。

14インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/01 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.1)
総評価数 278件
2
(4.5)
総評価数 631件
3
(4.2)
総評価数 427件
4
Google Chromebook ASUS ノートパソコン C425TA(インテル Core m3-8100Y/4GB, 64GB/Typ...
発売日 2020/10/13
通常 45,800円
現在 34,800円
11,000円(24%)OFF!!
(3.8)
総評価数 49件
5
(4.1)
総評価数 185件

Google Chromebook HP ノートパソコン 14.0型 フルHD ...

  • OS: Chrome OS
  • プロセッサー: インテル Celeron N4020 プロセッサー(1.10GHz-2.80GHz)
  • メモリ: 4GB オンボード (2400MHz, LPDDR4 SDRAM) ストレージ: 64GB eMMC フラッシュメモリ
  • ディスプレイ: 14.0インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色)
  • 保証: 1年間 (引き取り修理サービス、パーツ保証)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

NAT-KU PC ノートパソコン/Windows10Pro/日本語キーボード/...

 
 
Users Voice
Windows7のサポート終了に伴い、在宅仕事用にオフィス搭載のPCを探して、こちらを購入しました。
オフィス2019搭載で新品でこの値段?PCに疎く、いわゆるメーカー品でないことから期待と不安が半分半分でした。
なんと注文後、翌日到着。開封するとキン肉マンがリスペクトされたであろう外箱のロゴ。本体はシルバー一色の薄型で非常によい感じ。
問題の設定ですが、wi-fi環境下であったせいか、スムーズに設定完了しました。
オフィス目的でしたので、試運転しましたが、ストレスなく利用できてます。欲を言えばエンターキーが大きければ良かったかな。

この価格でこのクオリティ。PCは使い倒していく主義なので、本商品は非常に満足してます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
注文して翌々日には、届きました。迅速な対応にまず驚き。箱を開き、取り出して軽さに驚き。
アダプターを接続し、起動の速さに驚き。Windows10.Office2019.がすぐ使える便利さに驚き。
リモート用に購入しましたが、ZOOMも難なく開始出来、各種ダウンロードもサクサクできて驚き。
パソコンに不慣れで、恐る恐るの作業でしたが、購入してよかったと思います。
値段もリーズナブル。アダプターのコンセント差し込みが倒せないのがマイナスですが、パソコン自体は、申し分ない高評価です。今後の使い勝手に期待大です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Google Chromebook Lenovo ノートパソコン 14.1型HD液晶

  • ※本製品は英語キーボード/日本規格対応Aタイプ電源アダプタモデルです。
  • Chromebookとは、Chrome OSを搭載した簡単で高速起動のパソコンです。
  • ウェブやメール、動画視聴からオフィスソフトが無料で利用可能。Androidをお使いの方はすでにお持ちAndroid アプリもそのまま使えます。
  • スリムでスタイリッシュなデザインに最新のセキュリティ機能とを搭載。薄さわずか約20.8mm、軽さ約1.5kgのスリムで軽量なボディー。
  • 画面サイズ:LEDバックライト付 14.0型 HD TN液晶 (1366x768ドット、約1,677万色) / 重量:約1.5kg / バッテリー駆動時間:約10時間
  • CPU:MediaTek MT8173C 2.10GHz / メモリ:4GB / ストレージ:eMMC 32GB
  • 接続方式:USB3.0(TypeC)×1(USB Power Delivery対応、HDMI、DisplayPort出力機能付き)、USB3.0×1、HDMI×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック×1
  • 保証期間:1年間
  • サイズ:325.7mm x 232.4mm x 20.8mm

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
このスペックで特価24,000円(10,000円クーポン値引き含む)だったので急遽ポチりました。主に旅行先で使うため、ずっと安いのを探してたところ、某B家電量販店アプリを覗くと、ASUSのWindows10s(32GB/HDモデル)が19,800円という破格で売られていたのを知ったので、Amazonでググってみたところ、更に上位スペック(64GB、FHD)のChromebookモデルがオトクに買えることを知ったので迷うことなく購入したわけです。
長年スマホはAndroidユーザであるし、PCは長年ThinkPadシリーズとideapadの英語OS、英語キーボードユーザであるため、違和感なく本製品に決定した次第です。やはり、Android OSユーザには大変同期が取りやすく、使いやすいの一言です。
設定は凄く簡単で、Gmailアカウントとパスワードを入力後、Wi-Fi SSIDとパスワードを入力すればOkay!ですが、Googleクラウド上にパスワードが保存されてたので、"次へ"ですぐネット接続出来ました。最低限必要なMS Word、Google Photo、あとAmazonプライムメンバのため、Photo保存容量が無限大に利用できるので、そのアプリもインストールしておきました。やはりスマホより画面は大きく、キーボードの方が入力し易いです。使い始めて1日にして簡単に便利な点と気が付いた点を挙げておきます。

便利な点:
☆Chrome Castを持ってるので、自宅の大画面TVに映し出せる。(HDMI端子経由でなくても可)TV画面を見ながらBluetoothマウス操作が出来るのは使い勝手抜群です。ただ、若干マウスの動きにタイムラグを感じます。
☆スピーカーLとRが左右独立型であるため、YouTubeを見ると多少の臨場感が伝わってきます。
☆MS Wordアプリが使えるので、クラウド保存やSDカード保存したドキュメントも編集可能です。

気が付いた点:
☆Delキーが付いてないので、backspaceキーで対応しなければならない。ThinkPad慣れしてると、Backspaceキーの上がDeleteキーなのだが、本製品の場合、そこがPowerボタンとなっているため、慣れるまで間違えやすい。
☆自分は中文(繁体字、簡体字)と日本語を入力を切り替えて使うため、その切り替えは、Windowsで言うと時計の枠をクリックして言語切り替えする必要があります。キーボードで切り替え操作は、言語切り替えCtrl+Shift+Space、戻しCtrl+Spaceです。
☆YouTubeは問題なくスムーズに視聴可能
今後気が付いた点が見つかりましたら追記する予定です。安価なPCなので迷わず買いましょう!タブレットPCより使いやすいので気に入りました。

最後に自分の使い方は、所謂ダム端末として、自宅のWindowsマシンへのリモートデスクトップ接続するためです。持ち歩き端末の場合、セキュリティが最重要課題ですが、本製品はクラウド保存を前提としたマシンなので、クライアント側には保存せず安心して使用出来ます。
(令和元年11月22日追記)
SDカード挿入時の出っ張り具合とUSBフラッシュメモリをUSB端子に挿入した時の出っ張り具合の写真を掲載しました。
若しストレージ容量を増加させたい方は、下記の信頼あるSandisk USBメモリをおススメします。
"【 サンディスク 正規品 】5年保証 USBメモリ 64GB USB 2.0 超小型 SanDisk Cruzer Fit SDCZ33-064G-JA57"
多少の出っ張りはありますが、SDカードを挿しっぱなしにするより安全です。自分は同製品を5本使ってます。
(令和元年12月15日追記)
WindowsPCの”MS Office 365 soloの1年ライセンス”を更新しました。そのオマケで使用できる1TBクラウドストレージを活用してます。PrimeのオマケのAmazon Photosは、写真無制限・動画は10GBなので使い分けてます。
(令和元年12月19日追記)
写真を1枚追加しました。
(令和2年1月19日追記)
中国に持って行きました。Chromebookを立ち上げると、Googleにログイン出来なく、自分のアカウント内にインストールしてあるパーソナルVPNやWiFiセキュリティが使えなくなり、ゲストモードになってしまう事象を確認しました。
スマホでは常にグレードファイヤーウォールの存在を気にしてますが、Chromebookでは、その存在をすっかり忘れてました。そのため、次回訪華のため、こちらの『GL.iNet GL-MT300N-V2 Nano 無線LAN vpnトラベルルーター 中継器ブリッジ 11n/g/b 高性能300Mbps 128MB RAM コンパクト ホテル用 Openwrtインストール OpenVPN/WireGuardクライアントとサーバーインストール 日本語界面』を購入予定です。Googleログインだけなら、ローミングSIMカードを挿してるスマホのテザリングを一時的に使い、認証取れたら、すぐホテルのWiFiに接続切り替えし、パーソナルVPNを接続してしまえば問題ないと思います。
(令和2年4月24日追記)
購入して暫く経過するので、総評を書いておきます。
画面は例えていえば、かなり薄いパラフィンシートを画面に被せたような感じ、動作”もっさり”感は否めません。ですが、ビジネスで十分活用できるアプリケーションが、Google Playから無料でダウンロード出来る点でしょうか。それを考えると、価格的にも自分の中ではかなり満足いく製品です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 クロームブックというのは、グーグルクロームを動かすことに特化したPCのこと。よってウィンドウズPCのように何でもできる汎用性はないので、そのあたりは注意して購入する必要がある。
 すでにウィンドウズPCを持っているのだが、値段も手ごろだし、ちょっと興味があったのでサブ機として購入した。
予想に反して、意外とやることってブラウジングとYouTubeで大半を占めることが分かった。
 メイン機としてウィンドウズは個人的に必須なので、これ一台で完結することはできないが、ライトユーザーにとってはクロームブックは十分ではないだろうか。以下、最初に長所を書いていきたい。

1.起動が速い
 最近はウィンドウズPCでも十分な速さなので、そこまで感動するほどではないかもしれない。ただ、中に余計なアプリがないために起動してからの操作できるようになる時間までが速いような気がする。
 ちなみに全体的な動作もキビキビしていて気持ちいい。

2.US配列
 配置がスッキリしていて、個人的にUSキーボードが好きなので良かった。ちなみにキーストロークは少し浅めだが、悪い感触ではない。あと、トラックパッドも悪くはない。特別よくはないが、快適に使える感じ。

3.充電がタイプCから可能
 もちろん専用の充電器がついているが、汎用の充電ケーブルでも可能。専用ケーブル以外を使うときは自己責任にはなるが、他にあれば共用すればケーブルの数が増えずに済む。
 ちなみに、スマホ充電用のタイプCケーブルで試しに充電してみたが、低電力ながらも充電できた。
 あと、電池持ちは実用レベルで十分持つ感じ。体感的にだいたい10時間くらいかな。

 以下は欠点や気になったところ。

1.画面がアンチグレア仕様なので、少し白っぽい感じがする。特にメイン機の液晶と比べると顕著。もちろん、普通に使う分には十分きれいな液晶ではあるが。
 あとは液晶の視野角が狭い。まあ、そこまで気にはならないが、たまに不便ではある。

2.アンドロイドアプリが一応使えるが、実際にインストールしてみるとこのPCとは相性が悪かった。
タッチ操作を前提としているアプリをPCで使うと相性が悪いのは分かっていたが、lineも拡張機能で使うと、使えない機能が多かった。あとはアプリの時だけ、かな入力とローマ字入力を手動で行う必要があり、とにかくめんどくさいの一言に尽きる。実用性はあまりないかな……
 文字入力で言えば、ファンクションキーがウィンドウズと仕様が違うので、使いにくい。特にF7キーをよく使う人は文字打ち目的でこれを買うとちょっと面食らうかも……

3.SDカードは思いっきり飛び出る仕様。クロームブックではあまりローカルでデータを使うことなかったので、そもそも使わないが、使いたい人は要注意。

 以上、総評すると「悪くはないけど、良くもない」といった感じである。外観も安っぽさを感じるものの、無骨で無難な感じは、嫌いではない。
 これで7、8万するなら不満に思うが、クロームOSの特徴と低価格ということで、十分な支持を得られるのではないだろうか。色々粗もあるが、愛着のある一台になりそうだ。
 初めて購入される方は、まずは一度クロームブックについて調べてみてから購入を検討して欲しい。クロームブック自体がくせの強い機体なので、合う、合わないはあると思う。
 合えば心強い相棒になるだろう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Google Chromebook ASUS ノートパソコン C425TA(インテル

  • 【OS 】Chrome OS【カラー】シルバー【サイズ】幅321.7mm×奥行き208mm×高さ16.9mm 約1.44kg
  • 【CPU】インテル Core m3-8100Y【メモリ】4GB【ストレージ】eMMC:64GB 【ディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶/グレア/1920×1080ドット (フルHD)/92万画素Webカメラ内蔵【グラフィックス】インテル HD グラフィックス 615
  • 【USBポート】USB3.1 (Type-C/Gen1 ※データ転送, 映像出力, 本機への充電をサポート)×2、USB3.0×1【オーディオ】ステレオスピーカー内蔵(1W×2), アレイマイク内蔵, マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2【カードリーダー】microSDXC, microSDHC, microSDメモリーカード【キーボード】英語キーボード【バッテリー駆動】約12時間 【消費電力】最大約48W
  • 【保証】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター, 製品マニュアル, 製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

ASUS ノートパソコン R417YA ( AMD E2-7015 + Radeon

  • 【OS 】Windows 10 Home (S モード) 64ビット【カラー】ブルー【ビジネス統合アプリ】WPS Office Standard Edition (3製品共通ライセンス付、同梱の手順に従い、「WPS Office ライセンスカード」に記載のシリアル番号を入力して下さい)
  • 【CPU】AMD E2-7015【メモリ】4GB 【ストレージ】eMMC 64GB【メインディスプレイ】14 型ワイドTFTカラー液晶 / グレア / 1,366×768ドット (WXGA)【バッテリー駆動時間】約6.0時間 【消費電力】最大約45W
  • 【外部ディスプレイ出力】HDMI ×1【USBポート】USB3.1×1(Type-C/Gen1 ※データ転送をサポート) 、USB3.0×1、USB2.0×1【オーディオ】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  • 【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac Bluetooth 4.1【サイズ】幅339mm×奥行き235mm×高さ21.9mm/重量:約1.68kg【その他】ハイデフィニション・オーディオ準拠 / ステレオスピーカー (2W×2) / アナログマイク/ 30万画素Webカメラ内蔵
  • 【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証,バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター,製品マニュアル,製品保証書 ※ASUSのあんしん保証対象製品。詳細はこのページ下部にあるご説明画像のQRコードよりご覧下さい
  • 接続方式: Wi-Fi
  • ディスプレイの種類: LCD
  • モデル年度: 2020

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
11インチの小型ノートPC。以前のネットブックの立ち位置に近い機種ですが
それに比べると,ずっとマトモなパソコンの性能を有しています。
とはいえ価格が価格ですから,そりゃあお世辞にも高性能ではありませんが,
メモリ4GB,内蔵ストレージ(eMMC)64GBのスペックで,
Officeのファイルを作ったり,ウェブブラウジング程度なら十分実用的です。
ちょっと見た目からは,安っぽさはさほど受けません。
ただキーボードを打つと本体がたわむ感じがして,剛性不足は否めません。
そのぶん軽量で,持ち運びは非常に容易です。
端子はUSB−AのほかUSB-Cも装備。ただしデータ転送のみで,
電源供給や映像出力には対応しません。
映像はフルのHDMI,オーディオは3.5ミリジャック装備。
ヘッドホン・マイク・4ピンのヘッドセット全てに対応しています。
この内容でこの価格なら,十分に「買い」だと思います。
(ただ品質管理はイマイチかも。私の購入した個体は,開梱時にすでに
キーボードのキートップが一部外れていたので驚きました。
プチっと嵌めれば戻りましたが) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
本体が薄く軽いため、持ち運びに便利。
ドライブは無し。
タッチスクリーンなし。
余計なものは廃している、シンプルなもの。
起動時間が早い。1分くらいで立ち上がる。
バッテリーは内蔵タイプ。使い捨てを前提として考えるべきか。
2nd PCとしての使用するならば、特に不満はない。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

3万円で買える 15インチ 最新ノートパソコン

以下が3万円で購入できる15型ノートパソコンの人気製品です。

15インチのノートパソコンは以下で他の機種も紹介しています。合わせてのぞいて見てください。

(2020/12/01 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.7)
総評価数 23件

Acer ノートパソコンAspire3 A315-53-N24Q/K Penti...

  • [CPU]インテル Pentium Gold プロセッサー 4417U(2.30GHz)/インテル スマート・キャッシュ 2MB
  • [メモリー]4GBDDR4-2400MHz SDRAM、デュアルチャネル対応可能、オンボード 4GB
  • [ストレージ]128GBSSD:M.2 (Type 2280)、 SATA 、 2.5" HD ドライブベイ x1 (空き x0)
  • [グラフィックコントローラー]インテル HD グラフィックス 610 (CPUに内蔵)
  • [ディスプレイ]15.6型/フルHD(1920×1080)、15.6、16:9、LEDバックライト、1670万色
  • [キーボード/マウス]Acer FineTip キーボード (107キー/日本語/テンキー有)/マウス非付属
  • [インターフェース]USB 3.0ポート×1、USB 2.0ポート×2、HDMI出力ポート(HDCP対応)×1、ヘッドフォン・スピーカージャック×1
  • [OS]Windows 10 Home 64ビット
  • [サイズ/重量]幅:約381.6mm×奥行:約262.8mm×高さ:約20.95mm/約2,100g
  • [付属品]45W ACアダプター、ACコード(約1m) 、セットアップガイド、保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、ノートブック説明(Addendum for notebooks/tablets)、Acerパソコン出張サポート案内

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
M2のSSDが使われているため起動が早いのでありがたい。スピードについてはi7に対しては劣るが我慢できる範囲であると思う。OpenFOAM-v1912のコンパイルには半日ぐらいかかってしまったが、rotatingFaninRoomのチュトリアルではまあまあの時間で解析できた。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Pentium4417Uモデルを購入してみました。
Acerにはあまり良い印象はなかったのですが、このモデルは他社のエントリーモデルと比較しても遜色はなさそうで良い意味で期待を裏切られました。
液晶はFullHDですが見た感じTN液晶っぽいです。発色は悪くありませんが視野角は狭いです。
キーボードはこの価格なので仕方ないですが安っぽく、キー配置も微妙です。テンキーは付いてますので家庭用で長時間打ち込むような事がなければ問題ないとは思いますが。
ファンクションキーは標準でマルチメディアキーになっていました。起動時Acerロゴが出るまでF2押しっぱなしでBIOSが起動しますのでそこから変更は可能でした。

2.5インチベイと空きメモリスロットのカバーにはワランティシールがなかったので、追加はネジ一本ずつ外せば可能でした。
問題は標準のM.2 SSDが隠しスロットになっているようで、交換するには分解が必要になるようです。
ワランティシールを剥がす必要があるのかないのか・・・。Youtubeで見つけた海外の方の分解動画は剥がしてなさそうなんですが、よくわかりませんでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

関連:モバイルモニターで効率アップ

以下では、ノートPCのモニター領域拡張や、出先でのゲームや動画利用など、幅広く使えるモバイルモニターをサイズ別に紹介しています。

合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました