【2021年】15インチ モバイルディスプレイ「最新・人気のおすすめ15製品」

こちらでは、外出先でも画面を設置・拡張して、快適な作業環境を構築できる「モバイルディスプレイ(モバイルモニター)」製品を紹介。

ノートPC作業はもちろん、場所を問わずにゲームプレイや動画鑑賞なんかも可能としてくれる利便性の高い製品。

特にノートPCでコワーキングスペースやカフェ等でがっつり作業するのが多い人は、ぜひ1台持っておきたい製品。

以下では、特に人気も高い「15インチ(15型)モバイルディスプレイ」の最新・人気製品を紹介していきまっす。

Contents

   

15インチ モバイルディスプレイ 人気の5製品

以下が今人気の15インチモバイルモニター製品のランキングです。

(2021/04/23 更新)

モバイルモニター EVICIV 最新版 モバイルディスプレイ 15.6インチ ゲームモニター

  • 画面の解像度はゲーム、動画視聴や事務作業に最適な迫力の15.6インチ大画面フルHD(1920×1080)。上下178°、左右178°の広い範囲で一定の視認性が得られる自然な色合いを表示できるIPS液晶パネルを採用して、どの角度から見ても鮮やかな映像をみることが可能です。大画面にも関わらず重量約905g・薄さ11mmというスリムデザインなので、出張用の旅行バッグへ簡単に収納できます。【PSE認証済み】
  • 映像と音声と電源供給がType-Cケーブル1本で可能。ご使用の端末がType-Cオルタネートモードに対応していれば、付属のType-C to Type-Cケーブルで接続することで、モニターへ映像・音声・給電がケーブル1本で行われます。更に、付属のUSBアダプタと電源用ケーブルを使い、モニターに電源供給を行えば、モニターを使用しながらType-C経由で接続しているPC・スマホなどの端末への給電も行われます。
  • 接続端子には汎用性の高い標準HD・miniDP・USB Type-Cの3種類を搭載。インターフェイスが豊富なので、新しい機器なら問題なく対応できます。USB Type-C端子はMacBookやSurfaceに加えて、最新のiPad ProやAndroidスマホにも搭載されており、Type-Cの1つは本体の充電用に使われますが、変換ケーブルを介さずにさまざまな機器が使用できるのが魅力です。ケーブル等が標準で入っていて、追加での購入の必要がないです。また、マウスやキーボードを接続できるOTGポート(microUSB)も備えています。
  • 遅延などがなくゲーム用としても優秀。ドライバーを追加することなくすぐ使用でき、60Hzの高速応答も可能なので、FPSゲームやアクション映画など動きの速いコンテンツを楽しめます。拡張モード・複製モードは両対応の上、横表示はもちろん、縦表示でも簡単接続できます。
  • 滑り止め材料の保護カバー本体をホコリや傷から守ります折りたたむことでスタンドとしても使用できます。HDR表示にも対応しているので、PS4ゲームなどのHDRコンテンツも美しい色彩描写を最大限に発揮して楽しめます。少人数での会議の場にディスプレイとケーブル1本を持ち込めば、スマートフォン内の書類やプレゼン資料を大きな画面で共有できます。ご注意:①画面が不安定の場合は電圧不足の可能性があるので、付属のアダプターでモニターに給電してください。②該当商品はバッテリー内蔵しておりません。充電することができません。③ダッシュボードの上や夏場の車内など高温になる場所に設置や放置をしない。定期的に電源プラグを抜き、乾いた布で電源プラグをふいてください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
てっきり本体だけかと思いきや、電源供給用のケーブルに画面保護フィルムに保護ケースなどなど予想以上に盛りだくさんの付属品がついていました。うれしい誤算でした。
職場で使っているパソコンは古く画面が狭いため購入しました。若干高めかなーと思いましたがこれだけついているなら文句はありません。
実際の使用感ですがかなりいいです。やっぱり画面は広い方が能率がアップして仕事がはかどります。画質もよく、カバーもついているためもちあるく環境でも安心して持ち運べます。
コネクタはHDMIなんですが職場のパソコンはDVIなので変換ケーブル必須となります。
ケーブルには相性があるらしいですがこちらのディスプレイは特に相性問題もなく、無事に使用できています。
仕事上での使用だけでなく、ゲームようにもいいかもしれません。リュックサックにはいるサイズなのでお子さんのいる家庭や、車内で動画を見たり、ゲームをする場合にとても生きると思います。電源供給は車のシガーソケットから持ってくれば使用可能です。
ゆくゆくは車のダッシュボードにくっつけて、スマホかナビと連携させてスマートカーのようにしてもいいかもしれませんね。
ちなみに、カバーの柄はカーボン調でとてもかっこいいです。
スピーカーに関してはなんと内蔵しています。この薄さでスピーカーもついているのにびっくりしました。スティックパソコンを刺すだけで一体型パソコンの出来上がりです。スピーカーなども必要なくなってしまいます。ただのモニターなのに可能性は無限大ですね笑。バックライトもLEDなので寿命も心配いりそうにありません。とりあえずは仕事で使用しつつまた耐久性も測りたいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
「EVICIV」、聞いたことないメーカーである。
しかも、検索しても公式サイトがなくAmazonでしか存在が確認できない。かなり怪しいと思いつつも安さに惹かれてダメ元で購入。

届いてみるとビックリ。
2万円を切っているとは思えないしっかりした作り、スタンドにもなるカバーが初期装備、設定メニュー・紙の説明書もしっかりした(自動翻訳したみたいな怪しいやつじゃない!)日本語での記載、各種ケーブル完備、さらに画面保護シートまでついているとは!!! コスパが良いとかいうレベルではなかった。

主目的だったNintendo Switchではtypecと、モバイルバッテリーからの給電で安定して動作してくれる。

MacBookとも、typec一本で問題なく接続。

Amazon fire stick とも、モバイルバッテリーの給電で問題なく動きます。(ただし、こちらはモニターとfire stick のそれぞれに給電が必要)

ただ、最初に届いた製品にはイヤホン接続で片耳しか出力されない不具合があったので、サポートにメール。
翌日には返事があり何回かのメールでのやりとりで丁寧に対応してもらい無事良品と交換してもらえました。

大満足の買い物です。

企業実態があまりにも不明瞭なので手放しでおすすめ! とまでは言えませんが、私が体験した限りでは対応もしっかりしていて信頼が持てるメーカーだなと思えました。

もし買い替える機会があったらこのメーカーの4Kディスプレイの方も検討してみたい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

モバイルモニター モバイルディスプレイ cocopar15.6インチ スイッチ用モニター

  • 【IPS非光沢パネル&フルHD対応】モバイルモニタは可視性に優れた非光沢(ノングレア)IPS液晶パネルを採用されるため、視野角による輝度変化が少なく、光の反射を抑えることもできて最大178°までどこから見ても鮮明な美しい画像や映像が表示できます。解像度は1920 X 1080でフルHDに対応でき、ゲームや映画を楽しむ時にリアリズムを体験できます。
  • 【多機種に対応したモバイルディスプレイ】ノードパソコン、デスクトップ、スマホ、PS3/PS4、XBOX ONE、Wii又はNintendo Switchなどにも対応しています。USB Type-Cケーブル1つ或いはUSB Type-Cケーブル1つ+Mini HDMIケーブル1つの組み合わせでデバイスとモバイルディスプレイを接続でき、いつでも仕事用、プレゼンテーション、ゲームや映画などに使える最高の相棒になります。※hdmiポート傍のType-Cポートは給電+映像転送できます、Type-C一本の場合は必ずそのポートに接続します
  • 【スタンドとして使えるケース付属】スタンドとしても使える折りたたみ式のスマートケースが付属しているので、縦置きでも横置きでもしっかりと本体を支え、作業、リーディングによって適切な角度に調節可能です。
  • 【素敵なデザイン】上左右3側フレーム3mmで下側フレーム10mmでパネル率90.8%の新しいベゼルレスモバイルモニターです、厚みは約9mmで裏面は炭素ファイパー材料でモニター本体の重量は約570gでとても軽量です、雑誌みたいのデザインでカバンに入れるとどこでも持ち運べます。出張、旅行する時にも接続すると、広い画面で作業できます。
  • 【接続可能端子】※USB Type-C端子搭載→映像出力と給電がこれ1つで行われることができます。(HDMI端子傍の方映像入力用です)※Mini HDMI端子搭載→スクリーン拡張、映像出力ができます。(Mini HDMIケーブルで接続の場合、USB Type-Cケーブルによる給電が必要です)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Cocoparのモニターを複数台所持しています。
他メーカーと比べても低価格で安定しているCocopar製品ですが
はじめて導入を予定している人には以下の点で注意

・日本語取扱説明書がない(一部製品はある、WebからDLなど)
・保護フィルムは標準付属ではない
・パッケージがシンプル

PCデバイスの取り扱いに慣れている方や
2台目・3台目を検討している人には無駄を省いた分
価格に反映してくれてるのかな?と好意的にとれます

□15.6インチモバイルモニターとして
・インターフェース
 USB Type-Cポート×2
 miniHDMIポート×1
 イヤホンジャック×1
・同梱物
 モニター本体
 専用スタンド機能付きカバー
 USB Type-C~USB Type-Cケーブル
miniHDMI~HDMIケーブル
 USB Type-C~USB Type-Aケーブル
 USB電源アダプター

薄型タイプの宿命ですがHDMIは標準ではなくminiHDMI
VESAマウントには非対応

肝心のモニターの画質ですが
光沢パネル特有の派手な鮮やかさはないものの
映り込みが少ない非光沢IPSパネルで目の負担が少なそうです

良い点
・15.6インチでケース込みで実測約1㎏強と持ち運びも容易
・ベゼルレスで15.6インチとしてはコンパクトかつ薄い
・色々な角度から見ても色味の変化は少ない
・非光沢パネル+ブルーライト低減機能で目の負担を軽減
・付属ケースは保護だけでなくスタンドとしても利用可能
・ステレオスピーカー内蔵の他、イヤフォンジャックで外部出力可能
・対応機器ではUSB Type-Cケーブル1本のみで映像出力可能 ※

気になる点
・フルHDモデルとしては要求電力が高い?
 別モデルでは明るさMAXで問題ない機器(iPad Pro11,Galaxy Note9など)が
 電力が足りなくてリセットされる
・意地悪な見方(真上からなど)非光沢パネル特有の白っぽさが出る
・内蔵スピーカーは大音量視聴には可もなく不可もなく
 必要に応じてイヤフォンジャックで外部出力推奨
・cocoparあるあるの取説なし(今後Webに?)

他、USB Type-C接続における注意点
 USB Type-Cの普及に伴ってモバイルモニターの使い勝手も向上していますが
Thunderbolt 3 or Alternate Mode接続対応機器の対応、非対応で
使い勝手が変わりますので諸注意を記載しておきます。

ケーブル1本での映像出力・電源供給に対応している機器
=Thunderbolt 3 or Alternate Mode接続対応機器の対応
という前提となります。

------------------------------------------------------------------------------
USB Type-Cケーブルでの接続は、ケーブルの種類を含め・出力元の機器の対応・非対応などにより
正常に出力されない可能性もありますので、事前に利用予定の機器の仕様を要確認してください。

□モニター出力の方法(付属ケーブル)
1.USB Type-Cケーブル 1本での映像出力(対応機器に接続時) ※

2.USB Type-C→USB Type-C
 miniHDMI→HDMI
 これらによる映像出力の場合は別途

 +USB Type-Cポートでのモニター本体の給電 ※

 ※対応機器の場合 USB PDで充電しながらの映像出力も可能

□出力時の本体電源の取り方
・出力元がThunderbolt 3 or Alternate Mode接続に
 対応している製品
  同梱の USB Type-C~USB Type-Cケーブルだけで
  映像出力と電力供給をするのでケーブル1本で出力可能 ※
  →例:Mac Mini2018 等
 非対応またはminiHDMI接続
  同梱のUSB Type-C~USB-Aケーブルを使ってACアダプターと接続し電源を取る必要があります。

※USB Type-Cケーブルの注意点
ケーブル1本での接続は、接続元及び接続ケーブルがAlternate Mode接続に対応している必要があります。
付属のケーブルは一つは給電&映像出力に対応したケーブルで、そちらを利用すれば問題ないのですが
給電用のケーブルと間違えるとケーブル1本で描写されません。(通電してもすぐに信号なしになる)

付属ケーブルの長さなどで使い勝手が悪いという方は
Thunderbolt 3(Alternate Mode接続対応)、USB PD(5V)対応のケーブルを利用すれば問題ないかと思います。
(USB Type-Cのケーブルは色々と複雑なのでよく確認してください)。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 とりあえず良い部分
表題の部分がほぼ全てといっていいのですけど、使用した感じで良い部分をさくと
・薄くてアルミボディ
・1080p、視野角良好
・HDMIとUSB-Cどちらでも映像入力可能
・モバイルバッテリーでも余裕で動作

逆に使用していて、悪い部分として、HDMIがminiHDMIということぐらいかと
この薄さであれば、ノーマルのHDMIサイズは厳しかったのかもしれないですけどね(汗
これ以外に初期不良も特になく、正常に動作しているので、直近で壊れる様な不安要素もなく
とりあえずは問題ない感じです。

・セット内容について
内容としてはシンプルで、セット内容は下記の通り

セット内容
・cocopar zs-156
・専用スタンド機能付きカバー
・USB-Cケーブル
・miniHDMI To HDMI ケーブル[キャップ付き]
・USB-C To USB[Type-A]ケーブル
・USBコンセント変換

ポイントとしては、説明書がないことです。設定画面は起動時は英語でした
ただ、日本語への変更も可能です。ちょっと怪しい日本語翻訳部分もありますが、
特にこだわらなければ、設定をいじることも少なく、つなげば表示されるので、特に問題なしかと思います。

使用時の注意点としては、USB-C1本接続時の電力ぐらいかとおもいます。
iPadPro(USB-C搭載のモデル)なども、USB-C1本で接続して、画面表示させることが可能なのですが、
如何せん電力が足りません、なので空いているUSB-C(モニター側)のポートにモバイルバッテリー等で電力を補うことが可能で、安定するものの使用方法としてはやや微妙感あり
ただ、通常のノートPC等でUSB3.1以上のUSB-Cポートであれば、基本1本で安定して動作していました。
要求電力としては5V2AあればOKみたいなので、このへんだけ気を遣っておけば、画面がくらいや、ON/OFFを繰り返し、不安定などがなく快適に使用できるかと思います。

個人的にはノートPCのサブモニター兼、自作PCまたはゲーム機の専用モニターとして使用していますが、
使用するときだけパッとだせて使用できるので、いい感じです。
ほぼフレームレスに近く、すっきりとしているので、意外と価格以上の満足感はあると思います。
概ね満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

モバイルモニター/モバイルディスプレイ/CHONGYICK 15.6インチ FHD/ゲームモニター

  • 【FHD高精細画質・画面に遅延無し】72%NTSC色域とHDR高ダイナミック技術とFHDを採用したこの1920*1080Pモニターは、他の1080Pの45%色域に比べて、画質がより高精細で、しかも色がより鮮やかで、IPSパネル採用で斜めから見てもくっきりキレイに楽しめます、60Hzのリフレッシュ率で映像と音を遅延なく点滅させなく、高音質のスピーカーを内蔵し、迫力のある臨場感をもたらせます、Chongyickの旗艦型番として、ゲーム・ビジネス・テレワーク・在宅勤務用にも最適します、勿論、テレビ会議を行いながら、作業できます。三年間以内に不良を発生したら、修理しないで、新しいモニターを再送致します。
  • 【豊富なポート・強い互換性】汎用TypeC/HDMI/PD/イヤホン端子を搭載し、高音質スピーカーを内蔵してあり、映像や音声と電気がTypeCケーブル1本で入力できます。Thunderbolt3TypeCを搭載した全部設備に適用できます。または汎用のMini HDMI端子も搭載されており、PC・ノートパソコン・スマホ・swith・xbox・PS4・IPADなどの設備のサブディスプレイとして使えます。15.6インチの画面は、おゲームや作業により大きなサイズの視覚体験を提供します。
  • 【軽量・薄型・CNCアルミ合金製】全体の枠と裏カバーはアルミ合金CNC製です、最薄化と軽量化を実現するために、枠にはL型の一体化設計を採用します。本体の厚さは4mmだけで、局部制御エリアの厚さも9mmのみです、モバイルディスプレイの本体は720gだけです、枠には段差も隙間もありません、フィラメント加工をした為、金属の自然な質感を持つままで、シンプルな外観も高級感溢れています。ディスプレイの底面に滑り止めパッドを搭載しており、スンタンドとして使ったら、固定しやすくなります。
  • 【両用のスタンドと保護カバー】同梱した保護カバーは、水・汚れ防止素材で作られており、スタンドと保護ケースの両方機能として使えます。人間工学の原理によって、折り畳み式の設計を採用し、外観をシンプルにし、デスクトップの空間を節約し、スタンドとして、モニターの傾斜を自由に調整でき、磁石を内蔵し、アルミ合金製の裏カバーに取り付けやすく、明暗ようなストライプも視覚美学に符合し、革カバーは高級感に溢れています。
  • 【品質/サービス】ISO9001品質管理体系によって厳格に管理して、厳選のうえ、72%NTSCの色域A級IPS HDR FHD液晶パネルを採用しており、PCBボードは全自動高精密加工も採用されております。ディスプレイ制御システムとPCBの安定性を向上させるために、設計段階において、多様な主流電子デバイスを接続して、互換性と安定性の頼性テストを何回も行いました。何か質問があれば、お気軽に問い合わせください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
撮影の現場で簡単にセッティング出来るサービスモニターをして購入しました。

カバンに入るサイズで持ち運びしやすい13インチにするか? 大きさを取るか?で悩みました。
が、やはり 大きい画面を選んで正解でした。

流石にカバンに入れて持ち運びするのは厳しいので、専用にハードケース(ジュラルミンケース)にモニタースタンドと 必要な電源や変換ケーブル類をまとめて 持ち運びしています。

ベゼルは極限まで薄く 本体も大変軽いです。
セッティングやバラし時に 画面を触らない様にするのが大変です。
軽過ぎて 落としてしまわないか?不安になる程です。

背面のダークスクラッチメタル感も高級感があります。
専用に付いてくるカバーもややビニール素材感はありますがカーボン調になってます。
マグネットが内蔵されていて 背面部分もサイズがピッタリで 一体感のある装着感です。

5V3Aという出力の大きめなACアダプターが必要ですが、これも小型のモノが同梱されていて その他 変換ケーブルも必要なモノが同梱されていて 買ってすぐに使えます。
この辺りはメーカーさんに好感持てます。

肝心の画質ですが、拘る方は4K対応タイプをお探しになった方が良いかもしれません。

残念ながら 値段也の画質です。また、画質等の調整も 触れる部分が少ないです。

個人的にはもっとクロマ(色の濃さ)とシャープネス(画質をクッキリさせる)とブライト(明るさ)を上げて 少し赤みに転がしたいのですが、触れる幅は少ないです。
昔の家庭用テレビのレベルです。

今時のデジタル機器ですので、もう少し 調整幅は欲しいですね。
会社のビデオエンジニアに調整を依頼しましたが、「限界!」って言われました。

最も 改善を期待したいのはブライトですね。
暗い部屋で映画を観たり、パソコン画面の様にコントラストがハッキリした画ならなんとかなるレベルです。
明るい部屋で見ると 少し厳しいと思える暗さの画です。

なので パソコンのサブ画面やゲーム用としての使用を推奨します。
試してはいませんが、4K対応タイプなら画面の明るさは違うかもしれません。

尚、最初に届いた個体が 画面が白黒反転した様な変な色になっていて メーカーに連絡して新品交換してもらいました。
とても迅速に対応していただきたき助かりました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
■画質
FHD高精細の画質で、過去何台ものモバイルモニターを試してきましたが、画質は過去イチだと思います。

■付属品
画面保護フィルムが最初から貼られているのが、地味に嬉しい。
自分で貼ると、空気が入らないようにするので、神経は使うわ、失敗したらイライラするわ・・・
画面掃除用のクロスも付いているので、細かいところまでサービスが行き届いている印象です。
他には、MiniHDMIケーブル、Type-Cケーブル2本、電源アダプター、あとは説明書。かなり充実しています。

■製品の外観
外観は高級感があって、4~5万くらいしてもおかしくない見た目です。
ブラックのアルミラインが派手さを抑えて高級感はしっかりと出ていて好印象です。

■明るさ
自分で自由に調整できるので、周りの明るさに応じて様々な調整をしています。

■軽さ
15.6インチなので、それ以下のサイズのモニターと比較するとさすがに軽いとは言えないです。
ただし、同サイズのものと比較すると軽めの設計にはなっているので、カバンに入れて持ち運ぶのには適していると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

モバイルモニター 15.6インチ モバイルディスプレイ 最新版ビジネスポータブルモニターROADOM

  • 「15.6インチ超大IPS液晶パネル&NTSC 72%1080PフルHDモニター」15.6インチ大画面液晶パネルは1080PフルHD高品質画質と組み合わせて、そしてNTSC 72%をサポートして、高精細な映像をよりありのままに再現でき、完璧な視覚体験を提供できます。上下178°、左右178°の広い範囲で、どの角度から見ても、鮮やかな映像を映ります。お仕事とゲームの最高相棒として活躍しています。
  • 「Type-Cケーブル1本で映像出力と電源供給可能」USB Type-C端子搭載し、ご使用の端末がDisplayPort Alt Modeに対応していれば、付属のType-C to Type-Cケーブルで接続することで、モニターへ映像・音声・給電がケーブル1本で行われます。USBType-C一本でSwitchと接続して操作でき、ドック不要です!(お持ちのデバイスのType-C端子が低電力の場合、外部電源(モバイルバッテリーなど)による給電が必要になります)。ご注意:この機能はType-C 3.1またはThunderbolt3端子搭載の機種のみ対応できます。
  • 「汎用性の高い標準HDMI・miniDP・USB Type-Cの3種類接続端子搭載」入力端子は豊富で、ノートパソコン、デスクトップ、Raspberry Pi 、スマホ、PS3/PS4、Xbox 、Fire tv 又はNintendo Switchなどに対応しています。他の販売されるモバイルモニターと違えって、MiniDP端子を増設して、交換性は広く、古い型のMacBookでも転換アダプター必要がなくて接続できます。MacBookやSurfaceに加えて、最新のiPad ProやAndroidスマホにも適用するモバイルディスプレイです。標準HDMIケーブル、Type Cケーブル、MiniDPケーブル、USB+Type Cケーブル(電源供給用)が揃って、別に購入する必要がない、とても便利です。MiniDPケーブル-MiniDPケーブル+USB Type-C(給電)、標準HDMIー標準HDMI(出力)+USB Type-C(給電)の組み合わせでデバイスとモバイルディスプレイを接続でき、いつでも在宅勤務、仕事、プレゼンテーション、ゲームや映画などに楽しみます。
  • 「横/縦置き可能サブモニター」PCのサブモニターとして、拡張モード・複製モードは両対応の上、横表示はもちろん、縦表示でも簡単接続できます。友達と動画鑑賞やゲームの画面複製、また自宅のデスクトップでは二画面での作業をして、同じ環境が持ち出せるのは思った以上に便利です。ノートパソコンのデュアルモニターとして使うのは十分です。【自動省エネモード】モニター本体或いは接続の端末へ給電しない場合、スクリーンの明るさが記憶されずに自動初期に戻り、低輝度になります。明るくしたければ、手動で調整できます。
  • 【軽量で持ち運びやすい】ポータブルモニター本体は、本体の重量は約790g。軽量で携帯しやすいだけでなく、スタンドにもなる折りたたみ式のケース付き、未使用時はカーバーを掛けて本棚に仕舞っています。出張用の旅行バッグへ簡単に収納できます。アルミ製のモニター筐体は耐久性が高く、高級感もたっぷりです。注:バッテリー内蔵しておりませんので充電できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
以下商品に対する率直な感想。

購入の経緯は、移動しながらps4,switchなどの据え置きゲーム機をやるために購入しました。
今まで色の切り替えを重視してtnパネル(非ips液晶)のゲーミングモニターを使っていましたが、寝っ転がりながらどんな角度からでも鮮やかに見えるips液晶もいいな、と感じました。
商品の梱包や付属品については問題ないです。むしろ保護フィルムが付属している、モニターカバーが付属しておりスタンドとして使える点が非常に良かったです。
保証は3年間あるので落下や粗末な扱い等自己都合での破損でなければしっかり対応していただけるかと。

気になる点としては、ベゼル下が2.25mmと多少広めに感じます。とはいえモバイルモニターの他商品と比べると大差ない(商品によってはもっとベゼルが広い)ので許容範囲かな~と。
購入検討者に対しては、類似品が多数ありますが付属品、保証の有無・長短、タッチ対応かで決めるといいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
各種機器との接続端子の種類がこれほど充実しているのに、そして付属品が非常に充実しているのに良心的な価格なのでとても嬉しく思います。
使い勝手としても、まだ初日ですが、在宅勤務用のサブモニターとしては大変満足しており、さらに3年間も保証していただけるとは、商品に自信があるからなのだと改めて納得しております。

1点、web会議を実行したときの音声をモニター出力にしてみたところ、最大音量に引き上げてみたはずなのですが小さめでした。
ただ、普段は別のスピーカーを介して音声出力しているので個人的にはあまり気にならなかったです。

さらに他のかたのレビューにもありますが、日本語の説明書が付属しているので、操作に困ることはないのではないかと思います。(なくてもなんとなくで使えるので私はまだお世話になっていませんが…)

愛用まちがいなしです! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

I-O DATA モバイルモニター 15.6インチ ADSパネル 4ms HDMI(ミニ)

  • 解像度:FHD 1080p
  • ディスプレイ方式:液晶
  • ディスプレイサイズ :15.6 inches
  • [特長]広視野角ADSパネル採用 15.6型フルHD対応モバイルディスプレイ
  • [画面]15.6型/1920×1080/非光沢/250cd/㎡ /4ms[GTG]
  • [端子]HDMI(ミニ)×1/USB Type-C(DisplayPort Alt Mode)×1/ヘッドフォン端子/スピーカー付
  • [サイズ/重量]約355(W)×223(D)×14(H)mm/約730g、[視野角度]上下:170°、左右:170°
  • [付属品]HDMIケーブル(1.5m、HDMI-HDMI(ミニ))/USBケーブル(1.5m、C-C USB3.1 Gen1)/ACアダプター/キャリングケース/取説

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Surface Pro7と組み合わせて使っています。
動作確認報告と簡単なレビューをしておきます。

■1
接続は簡単。

付属のUSB Type-Cケーブル1本で、Surfaceと接続するだけ。
モニタ側は電源(ACアダプタ)不要なので、とても簡単です。
(USB Type-Cで映像出力する場合です。)
(Surface 的には、HDMI出力もありませんので、この接続が基本になると思います。)

■2
モニタ側のデフォルト設定は輝度高め。

モニタ側を操作して、明るさを落として使っています。
最初の1回だけ設定すれば後はモニタ側で、設定を覚えています。

■3
モニタ付属のケーブル少し硬い。

購入してから1か月以上たっていますが、
同梱されていた形状のまま、ケーブル折れ曲がっている状態が維持されています。
Surfaceとモニタを接近して配置するときに、
このケーブルが邪魔になるので、近々、柔らかいType-Cのケーブルを買おうかなと思っています。
(ケーブルの品質が悪いわけではありません。)

■4
スタンドは省スペース対応で丈夫そう。

中国メーカのモバイルモニタは、
iPadカバー方式のようなスタンドだったりするようですが、
それだと、スペース食うなぁとか、角度設定は3段階くらいかなとか、
いろいろ不安がありました。

このモデルは、モニタ背面に角度を自由に決められるスタンドがくっついています。
何度も、角度調整や、持ち運ぶときにスタンド収納したりしていますが、
可動部がすぐにヘタってきたりする感じもなく、丈夫そうです。

■5
付属のケースは、思ったより豪華。

ぺらぺらのケースが入っているのかなと思ってましたが、
ケースの内側がふわふわで覆われており、
それも結構厚手なので、このケースに入れて持ち歩けば保護としては大丈夫じゃないかなというぐらいのものです。
ただ、モニタのみ入れられるケースになっており、
Type-Cケーブルも入れられる仕様になっていればよかったのに、と思いました。
(一緒にケーブルをケースに入れるとモニタ本体に傷がつきそうです。)

■まとめ
今回、モバイルモニタを初めて購入しました。
購入時に、中国製のよくわからないものを買うよりましと思って、
このモニタを選びましたが、大変、満足しています。

モバイルモニタ選定時の参考にしてください。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
机のスペースも限られているのでモバイルモニター一択で、更に種類が多く決め兼ねた為、国内メーカーで3年間保証付きのこちらのメーカーに絞って検討。

15.6インチの旧モデルは、画像を見る限り自立スタンドの強度に確信が持てず奥行きも取りそうだった上、USB Type-Cケーブルが別売りだったので購入を見送り、2020年12月発売の新モデルを購入。

新モデルは、モニター本体にUSB Type-Cケーブル、HDMIケーブル、ACアダプター、キャリングケースが付属し、商品が届いてすぐUSB Type-Cケーブル1本をノートPCにつなげば使い始めることができ、モニターは軽くて薄いので場所も取らず、またメタルスタンドは期待通り安定していて、モニターを確り設置することができました(写真立てのような感じで、奥行きも取らないためモニターの薄さを損ないません)。

モニター自体の画質は用途によるかもしれませんが、ノートPCと並べて片方で資料を開き、もう片方で文書を入力するといったビジネス用途では支障ない画質と思います。

明るさは元々明る過ぎると目が疲れるので普段から暗めの設定にしており、そういった意味で暗過ぎる等の不満は特に感じませんでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

15インチ モバイルディスプレイ 最新・高評価のおすすめ5製品

以下が15インチモバイルモニターの最新・高評価の5製品です。

(2021/04/23 更新)

Dragon Touch モバイルモニター 4K 15.6インチIPS液晶モバイルディスプレイ

  • 【ゲームに最適な4K HDRモバイルモニター】S1 Proモバイルモニターは4K UHD(3840×2160ピクセル)の高解像度を持って、FreeSync とHDR 技術が加えて、動作の速い映像を見るとしても、滑らかで綺麗な映像を表示でき、臨場感あふれる高繊細な4Kゲーム体験を楽しんでいただけます。フリッカーフリー仕様で長時間に見ても疲労感がなく目に優しいです。
  • 【100%色域を持つIPSパネル】優れた100%色域をカバーして、よりリアルな映像を楽しめます。上下178°、左右178°の広い範囲で一定の視認性が得られる自然な色合いを表示できるIPS液晶パネルを採用して、豊かな階調表現で、ありのままの色を再現し、どの角度から見ても鮮やかな映像をみることが可能です。それに、300cd/m²の輝度と1000:1のコントラスト比を持って、高精細の美しい映像で映画の世界観を余すところなく堪能できるモバイルディスプレイです。
  • 【幅広いデバイスに対応するモバイルディスプレイ】フル機能搭載Type-Cポート二つ、Mini HDMI、3.5mmヘッドフォンジャックを持つ、当ポータブルモニターは多機種ノートパソコン、デスクトップ、スマホ、PC、PS3、PS4、Xbox ONE、Nintendo Switch、ラズベリーパイなどに対応できます。スマホと家庭用ゲーム機を繋いで大画面でYoutubeやゲーム、動画を楽しんでいただけます。
  • 【持ち運びに便利なスリムデザイン】Dragon Touch モバイルモニター本体はスマホ並みの約9mm薄み、重量も約800gと軽量なので、どこでも楽々持ち運べます。出張、お出かけ時にも接続するだけで、広い画面で作業できます。磁石吸着式の折り畳み保護カバーも付属されており、しっかりと本体を支え、作業、リーディングに適切な角度に調節可能です。初心者でも使えるので、プレセンとして最適です。
  • 【VESA&縦置き表示可能&安心な3年保証サービス】VESA(75x75mm) は壁掛けブラケット、アーム式ブラケットに対応していて、省スペースになれます。横、縦型が自由に切り替えでき、いつでもどこでも、ニーズに合わせて設定によると回転させて使用できます。★当モニターは三年間保証が可能です。商品に何かありましたら、お気軽に問い合わせページより連絡してください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
購入してから1週間ほど使い倒していますが、そこそこ軽量で取り回しやすい、コスパに優れた4Kモバイルモニタだと思います。

リモートワークが定着していろいろな場所で作業することが増えてきたので、出先でもそれなりの広さがある画面が使えたら便利だと思い購入しました。

USB Type-C または HDMI で接続することになりますが、必要なケーブルはすべて同梱されているので届いてすぐに使えます。手元にあった MacBook Pro、iPad、Windows ノート PC などと接続してみましたが、すべて問題なく動作しました。

画面左側にはメニューを操作するためのロールキーと戻るボタン兼用の電源ボタン、ヘッドフォン端子があります。ロールキーを使うメニュー操作はスムーズで、デスクトップ機で使っている 4K モニタよりもだいぶ使いやすく感じました。

USB Type-C や HDMI などの接続端子はすべて右側に集まっているので、使う場所での配置に多少の制約はありますが、モバイルモニタは奥行きも限られるのでこれはやむを得ないところでしょう。画質もよくて不満はありません。昼間に窓際の席で使っても問題なく使用できるぐらいの明るさがあります。コントラストなどはオート設定で使っていますが、見づらいと感じたことはありません。

スタンドにもなるカバー込みの重量ですが、実測で1.2kgほどでした。モニタ2枚分の作業スペースが欲しいときにノートPCと共に持ち歩いて使用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 会社PC(在宅勤務用として自宅との往復)のデュアルディスプレイ用のモニターとして購入し10日間使ってみた感想です。
在宅勤務用として持ち運び便利なデュアルディスプレイ用のモニターを探しておりました。
私はDragon TouchのAndroidタブレットを持っており、コストパフォーマンスが良いので有名なメーカーでしたのでこちらを購入しました。

質感:画面は反射が少なく目が疲れにくくて良いです。スタンドはマグネットでしっかりとついて使いや すいですしカバーとしても高級感がある材質です。
操作:取扱説明書を見なくても電源ケーブルとHDMIケーブルを繋げるだけで使用可能になります。
画質:流石に4Kなだけあってとても鮮明で綺麗は画質で驚きました。
機能:端子はUSB-CやHDMIなど色々な出力に対応しており汎用性が高いです。
用途により縦置きにも変更できることも気に入っています。
USB-C端子が2つあるPCでしたら2本刺しすることでモニターを明るくしても
   モニターの外部電源使用せずに使うことができます。
重量:ディスプレイ自体が薄く軽くて持ち運ぶのに重さが気になりません。
総合:簡単に持ち運べる4Kモニターとしては15インチはちょうどよい大きさで申し分ありません。
   買ってよかったですし人にも勧められる製品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

モバイルモニター/モバイルディスプレイ/cocopar 15.6インチ/スイッチ...

  • * 【 スマートなデザイン】①CNCアルミ製、極細4mmフレームでマルチディスプレイ使う場合に迫力と臨場感を楽しめます。②入力端子豊富:HDMI、Type-C二つ、3.5mmイヤホン③スピーカー内臓、④モニター自体にはスタンド付き最大90°まで調整できます ⑤本体底部に滑り止めマット付いて何処でも安定です。
  • * 【一本で二画面】電源コンセントに繋ぐ必要がない、USB3.1 Gen2 Type-Cケーブル一本で映像入力と給電できます、その場合、パソコンにはUSB Type C(Alt DPモード)入力Type-Cポート付く必要です、任天堂スイッチとドックなしで遊べます、スマホのPCモードに入れます。 Type-C→Type-Cケーブルは付属しております。
  • * 【一台で何でもできる】①仕事:ノートパソコン/パソコンと繋いで二画面で作業効率上がる、横置き/縦置き表示できる ②出張:軽量848gで連れやすい/Type-Cポート付くのノートパソコンとGen2 Type-Cケーブル一本動作できる ③ゲーム:キャンプ、花見など外活動場所でモバイルバッテリーから給電の上にスイッチと接続してゲームを遊べます、④車載:車からUSBポートから給電しながら、スマホ/スイッチの画面がモニターで拡大できます。
  • * 【非光沢IPS液晶パネルとHDRモード】 上下左右どこから見ても色の変化が少ない広い視野角と鮮やかな色彩表現に定評のあるIPSパネルを採用、斜めから見ても優れた色再現性とコントラストを実現しています。画面の隅々まで本来の色を表示します。 また、解像度はフルHDとHDRモードに対応。ジャギーのない美しい表示を行えます。
  • 【接続可能端子】※USB Type-C端子搭載→映像出力と給電がこれ1つで行われることができます。※Mini HDMI端子搭載→スクリーン拡張、映像出力ができます。(Mini HDMIケーブルで接続の場合、USB Type-Cケーブルによる給電が必要です)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
仕事柄、複数のモバイルモニターを所持
Cocopar製品も複数所持していますが結論から言えば、非常に良い背品で
4Kモデル/VESAマウント/バッテリー内蔵
これらの機能が必要でなければ満足できるおススメな製品だと思います

※細かく言えばデザイン向けやゲーミング向けではないので
 通常のモニター用として評価

□15.6インチモニターとして
 非光沢 FHD IPSパネル、ベゼルレスフレーム
 USB Type-Cケーブル1本での映像・給電対応(対応製品において)
 HDR、FreeSync、ブルーライトカット機能といった機能
 自立スタンドで最小スペースで利用可能と多機能ながら
 2020年9月時点で約1.8万とお手頃なモデル

□内容物
・モニター本体(YC-156R)
・USB Type-C~Type-Cケーブル(映像+給電対応)
・USB-A~Type-Cケーブル(電源アダプタからの給電用)
・miniHDMI~HDMIケーブル
・保護ケース 
・保護フィルム 
・クリーニングクロス 
・取扱説明書 
・3年保証、次回割引コード 

以前までのCocopar製品は、パッケージはシンプルで取説付属なし
この手の製品に使い慣れた人向けながら価格は他社と比較して安価
といった感じでしたが、持ち運び用の保護ケースからフィルム
日本語の取扱説明書同封などユーザーよりのパッケージになってて
良い意味で驚き

□製品の所感は以下

良い点
・多角度から見ても見やすい、グレアパネル(光沢)程の
 派手(鮮やかさ)はないが綺麗な発色
・非光沢パネルで長時間の利用でも目の負担が少ない
・15.6インチモニターとしてはコンパクト、
 専用ケース付きで持ち運びやすい
・最大角度45度の自立スタンドで設置スペースは最小限
・ベゼルレスで画面が大きく見えすっきりとした外観
・スピーカー内蔵+イヤフォンジャック

おしい点
・パネルとベゼル間で少し黒枠あり
・VESA非対応
 

接続方法(主にUSB Type-C)で困惑する方は付属の取説または以下補足
------------------------------------------------------------------------------
USB Type-Cケーブルでの接続は、ケーブルの種類を含め・出力元の機器の対応・非対応などにより
正常に出力されない可能性もありますので、事前に利用予定の機器の仕様を要確認してください。

□モニター出力の方法
・USB Type-C, miniHDMIによる映像出力
・USB Type-Cケーブル 1本での映像出力 ※
 +USB PD充電しながらの映像出力も可能 ※

□出力時の本体電源の取り方
・出力元がThunderbolt 3 or Alternate Mode接続に対応している製品
  同梱の USB Type-C~USB Type-Cケーブルだけで
  映像出力と電力供給をするのでケーブル1本で出力可能 ※
  →例:Mac Mini2018 等

 給電不足・非対応またはminiHDMI接続
  同梱のUSB Type-C~USB-Aケーブル+電源アダプター(別途用意)を使って電源を取る必要があります
  →例:Nintendo Switch

※USB Type-Cケーブルの注意点
ケーブル1本での接続は、接続元及び接続ケーブルがAlternate Mode接続に対応している必要があります
同梱のUSB Type-Cケーブルは給電&映像出力に対応しているので問題ないのですが
非対応のケーブルと間違えるとケーブル1本で描写されません。(信号なしになる)

付属ケーブルの長さなどで使い勝手が悪いという方は
Thunderbolt 3(Alternate Mode接続対応)、USB PD(5V)対応のケーブルを利用すれば問題ないかと思います
(USB Type-Cのケーブルは色々と複雑なのでよく確認してください) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 使用した感想として、良かった点は
・付属品のケースがGood!
・スタンド内蔵でコンパクトに設置可能
・映像、スピーカーともに良好

と言ったところです。逆に惜しい点としては、
HDMIがminiHDMIとなっていること、電源が5V2.4A前後必要であることの2点かと思います。

良い点、イマイチな点について補足
付属品のケースですが、この手のモバイルモニターのケースのほとんどが、本体カバー兼スタンドになるタイプなのですが、
本製品の場合は、普通に単体のケースが付属しており、収納として外ポケットもあり、付属品としては上々です。
収納&持ち運び時にはかなり有効です。
同価格帯では、このセット内容はまずみないので、コスパは必然的に良いと言っていいかと思います。
セット内容は下記の通りでした。

セット内容
・Cocopar YC-156R
・USB-C ケーブル
・miniHDMI To HDMIケーブル
・USB-C To USB[Type-A]ケーブル
・USB コンセント変換
・保護フィルム
・収納袋
・クリーニングクロス&ダストシール
・説明書[日本語表記]

スタンドの内蔵については、上記のケースで記載しましたが、ケースがスタンドになっている場合と別で単体のスタンドが付く場合が多いのですが、本製品の場合、モニター本体にスタンドが内蔵されており、最小限のスペースで設置できる様になっています。
映像とスピーカーはそのままなので割愛です。
イマイチな点としては、miniHDMIポートです。本体の薄さゆえに致し方ない部分でもあるのかもしれませんが、
フルサイズのHDMIポートの方が、コネクタの破損が少なく、また出先で変換ケーブル等の忘れてもノーマルならば
代替えが効きやすいので、できればノーマルサイズにしてほしかっところです。
電源については、サイズ等を考えるとそこそこ必要なので、少し前のモバイルバッテリーなどで、5V1Aのみみたいなものを使用する場合は表示されないか、安定しない場合があるので留意が必要です。

価格を考えるとセット内容も充実しており、
ドット欠けもなく、綺麗に表示され
コンパクトに使用できるので、このまま使用し続けるのであれば、大満足と言っていいかと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Vissles モバイルモニター モバイルディスプレイ 15.6 IPS 液晶 モニター

  • 【15.6インチ大画面・1080P高解像度・ノングレ】15.6大画面モバイルディスプレイは上下左右170°広視野角が実現できるIPS液晶パネルと映像やグラフを鮮明に映し出せる1920x1080フルHD画質を採用し、動画を楽しんだりゲームをプレイしたりビジネスのプレゼンで使用したりすることに最適です。非光沢タイプなので映り込みが少なく、目への負担が少なくなっています。
  • 【薄型軽量】15.6型大画面ながら薄型で軽量のポータブルモニターです。最薄さは約5.5mm、本体重さは約733gのスリムコンパクト設計です。軽量薄型の持ち運びやすい仕様なので、外出先での資料閲覧やプレゼンなどビジネス用としておすすめです。職場や外出先などでノートPCの拡張モニターやゲーム機などの外部モニターとして活躍します。
  • 【多接続端子・多機種対応】入力端子はUSB Type-C二つとMini HDMI一つに対応。USB Type-Cケーブル1本だけで接続、映像と音声、電力給電ができ、初心者でも簡単です。ケーブルの組み合わせ次第で、PCとゲーム機を同時に接続でき、切り替えもコードの抜き差しが必要ないです。PCやスマホ、Switch、PS3、PS4、PS5、XBOXなどに接続可能です。
  • 【保護カバースタンド一体型】滑り止め素材の保護カバーが付属して折りたたむとスタンドとしても使用でき、外出時の荷物を減らします。傷や汚れを防げるほか、画面を見やすいように角度を調節でき、目線の移動が少なく目の疲れを軽減できます。ゲーム用途やマルチディスプレイで作業を行う方にはスタンド付きのモバイルモニターがとても便利です。
  • 【4mm狭額縁・高速応答・スピーカーと&ヤホンジャック内蔵】62Hz高速応答は映像遅延を防げ、アクション映画やFPSゲームなどの動きの速いコンテンツも安心して楽しめます。わずか4mmの極細フレームを採用し、特にゲームをする時に圧倒的な没入感を楽しめます。スピーカーとイヤホンジャックが内蔵なので、接続してからすぐにクリアなサウンドで動画視聴も楽しめます。特に外で使う方に適しています。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
大満足です!テレワーク用に購入しました。
製品及び見た目のデザインクオリティも高く、ノングレアなので映り込みも無し。とても軽く、ちょっと大きめの雑誌程度でした。外出先での作業に重宝しそうです。スタンドにもなるカバーが便利で、運搬中も安心です。また説明書も日本語でした。設定も簡単にでき、画素数も満足するレベルでした。
typeCケーブルだけで、電源兼映像が表示出来るので手軽に使えて助かります。普段は画面拡張として、エクセルを見ながら他の作業をやったり、これで作業効率がアップしました。また移動も楽なので会議室等に持ち運び、対面でプレゼンする際には画面コピー機能で対面席に同画面を掲示したり、使える範囲が広がります。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
シンプルでいいですね。
画質も良く、アンチグレアも機能してます。
わたしはサブディスプレイとして購入したので満足してますが、ゲーム用に買うならもう少し奮発してゲーミングデバイスを専門で取り扱ってるメーカー品を買った方がいいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

モバイルモニター 15.6 インチ 2020 最新版 ポータブルのモニタ IPS

  • 1. [VESAベストチョイス] 15.6インチ大型スクリーンモバイルモニター。 防滑素材でできた保護カバー スタンドとしても使えます。 カバーは汚れにくく、耐久性に優れており、取り付け角度は3段階で調整できます。 モニターを別々に設置するためにスタンドを購入する必要はありません。 デスクトップに取り付けたい場合は、背面に標準的な VESA ホールがあり、簡単に取り付けることができます。
  • 2. [画質に最適] Geoyeao EVP-301 フルHD 1080P解像度搭載。 IPS 178°広角アンチグレアLCDパネルを使用すると、どんな角度からでもリアルな画像を見ることができます。 画像解像度はフルHDとHDRモードをサポートします。 パワフルでナチュラルで美しい色を再現することができます。 ビデオを見たり、ゲームをプレイするのに適しています。 高品質のスピーカー内蔵で、オーディオ出力をサポートします。 プライベートスペースをお探しの場合は、ヘッドホンも使用できます。
  • 3. [最高のType-CとMini HDMI接続] ビデオ、オーディオ、電源を実現するためにType-Cケーブル(付属)のみが必要です。 お使いのPCの DP Type C ポートに接続するだけなので、ポータブルモニターに馴染みがない場合でも簡単に使用できます。 「ACアダプター」または「USB」で給電できます。 古いノートパソコンやゲーム機/Fire TV Stick/PS3、PS4/Switchなどの様々なデバイスに接続でき、いつでもどこでもエンターテイメントやゲームを楽しめます。
  • 4. [60Hz高速応答] アクションムービーやFPSゲームなどの高速で動くコンテンツを安心して楽しめます。 ゲーム、動画鑑賞、会議の企業に人気商品です。
  • 5. [トップクラスのカスタマーサポート付き]。 ご使用中に問題が発生した場合、お気軽にご連絡ください。 パッケージに印刷されたメールまたはメッセージを送ってください。 24 営業時間以内にお問い合わせの回答が届きます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
リモートワークで、モニターを増やしたいことと、ニンテンドースイッチのドック取り外し時に画面大きくしたかった為、モバイルモニターを選択した。

利用シーンですが、思ったより大きかった為、外出時よりは自宅内での持運びがメインになりそうです。自動車での移動時に使用するのも有りかな。

以下、仕様等を調査したので参考に。

【サイズ】添付画像見づらいですが、A4クリアファイルより縦に1cm、横に6cm程大きいです。

【重さ】本体835g、カバー400gです。カバー無しでも、モニター右下の穴にペン挿せば立てられます。

【映像】グレアなので反射が目立つが、映像自体は違和感等はなく問題なし。

【接続機器テスト】
● ニンテンドースイッチ : モニターのusbc充電ポートに給電し起動後、映像用usbc接続で動作(給電は5V3A必要かも(1A無理でした))。
● ラップトップ(dell Inspiron 14) : 映像用usbcポート接続のみでOK。PC側でディスプレイ設定すれば、通常のモニターと同等に動作。
● Galaxynote8 : 付属のusbc-usbcのみで利用可。ただし、動画再生はもたつく(note8の仕様?)。回避策として、usbc充電用もしくは、microusbにてモニターに給電してから映像用に接続し、その後給電してるケーブルを抜くと、もたつかなくなった。

中華製なので動作や説明書等に癖があるが、動作自体ははちゃんとするので、価格とトレードオフということで、許容出来るなら良いと思います。特に、ラップトップとの組合せではケーブル1本で良いためおすすめ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
安さを一番のポイントとして購入しました。

<背景>
仲間内でデュアルモニターが流行っているので、レビュー評価が高かった本商品を購入。

<良い点>
皆さんのレビュー通り、コスパが良い製品だと思います。周りは20000円弱の製品を使っているのですが、性能的にこれで十分と感じました。値段分の差は今のところ感じません。各種接続ケーブルも付属しているのも有難いです。

<悪い点>
・外箱が凹んでいた(捨てるので、大きな問題ではない)。
・説明書の日本語がカタコトで、そこはかとなく不安を感じました。
・ケース兼スタンドがペラペラで安っぽい(外付けでスタンドを購入しました。写真参照)

<トラブルシューティング>
私はPCを2台持っているのですが、片方のPCで、スリープモードから復帰させた際に、接続不良(No Signalと表示される)が頻発しました。
接続ケーブルを自前の物にしても解消しなかったので、PCとの相性かと思います。仲間内で本件について情報共有した結果、周りも同様の現象が確認されていることが発覚(モニターは他社の製品です)。
解消方法として、長時間PCから離れる際は(スリープモードにする前は)、事前に接続ケーブルを外すことで対処できております。
このくらいの値段帯の製品では、仕方無いのかなーと思いました。

<耐久性>
こればかりは今の段階では分からないので、半年くらい経った後で再度レビューしたいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

モバイルモニター モバイルディスプレイ cocopar15.6インチ スイッチ用モニター

  • 【IPS非光沢パネル&フルHD対応】モバイルモニタは可視性に優れた非光沢(ノングレア)IPS液晶パネルを採用されるため、視野角による輝度変化が少なく、光の反射を抑えることもできて最大178°までどこから見ても鮮明な美しい画像や映像が表示できます。解像度は1920 X 1080でフルHDに対応でき、ゲームや映画を楽しむ時にリアリズムを体験できます。
  • 【多機種に対応したモバイルディスプレイ】ノードパソコン、デスクトップ、スマホ、PS3/PS4、XBOX ONE、Wii又はNintendo Switchなどにも対応しています。USB Type-Cケーブル1つ或いはUSB Type-Cケーブル1つ+Mini HDMIケーブル1つの組み合わせでデバイスとモバイルディスプレイを接続でき、いつでも仕事用、プレゼンテーション、ゲームや映画などに使える最高の相棒になります。※hdmiポート傍のType-Cポートは給電+映像転送できます、Type-C一本の場合は必ずそのポートに接続します
  • 【スタンドとして使えるケース付属】スタンドとしても使える折りたたみ式のスマートケースが付属しているので、縦置きでも横置きでもしっかりと本体を支え、作業、リーディングによって適切な角度に調節可能です。
  • 【素敵なデザイン】上左右3側フレーム3mmで下側フレーム10mmでパネル率90.8%の新しいベゼルレスモバイルモニターです、厚みは約9mmで裏面は炭素ファイパー材料でモニター本体の重量は約570gでとても軽量です、雑誌みたいのデザインでカバンに入れるとどこでも持ち運べます。出張、旅行する時にも接続すると、広い画面で作業できます。
  • 【接続可能端子】※USB Type-C端子搭載→映像出力と給電がこれ1つで行われることができます。(HDMI端子傍の方映像入力用です)※Mini HDMI端子搭載→スクリーン拡張、映像出力ができます。(Mini HDMIケーブルで接続の場合、USB Type-Cケーブルによる給電が必要です)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Cocoparのモニターを複数台所持しています。
他メーカーと比べても低価格で安定しているCocopar製品ですが
はじめて導入を予定している人には以下の点で注意

・日本語取扱説明書がない(一部製品はある、WebからDLなど)
・保護フィルムは標準付属ではない
・パッケージがシンプル

PCデバイスの取り扱いに慣れている方や
2台目・3台目を検討している人には無駄を省いた分
価格に反映してくれてるのかな?と好意的にとれます

□15.6インチモバイルモニターとして
・インターフェース
 USB Type-Cポート×2
 miniHDMIポート×1
 イヤホンジャック×1
・同梱物
 モニター本体
 専用スタンド機能付きカバー
 USB Type-C~USB Type-Cケーブル
miniHDMI~HDMIケーブル
 USB Type-C~USB Type-Aケーブル
 USB電源アダプター

薄型タイプの宿命ですがHDMIは標準ではなくminiHDMI
VESAマウントには非対応

肝心のモニターの画質ですが
光沢パネル特有の派手な鮮やかさはないものの
映り込みが少ない非光沢IPSパネルで目の負担が少なそうです

良い点
・15.6インチでケース込みで実測約1㎏強と持ち運びも容易
・ベゼルレスで15.6インチとしてはコンパクトかつ薄い
・色々な角度から見ても色味の変化は少ない
・非光沢パネル+ブルーライト低減機能で目の負担を軽減
・付属ケースは保護だけでなくスタンドとしても利用可能
・ステレオスピーカー内蔵の他、イヤフォンジャックで外部出力可能
・対応機器ではUSB Type-Cケーブル1本のみで映像出力可能 ※

気になる点
・フルHDモデルとしては要求電力が高い?
 別モデルでは明るさMAXで問題ない機器(iPad Pro11,Galaxy Note9など)が
 電力が足りなくてリセットされる
・意地悪な見方(真上からなど)非光沢パネル特有の白っぽさが出る
・内蔵スピーカーは大音量視聴には可もなく不可もなく
 必要に応じてイヤフォンジャックで外部出力推奨
・cocoparあるあるの取説なし(今後Webに?)

他、USB Type-C接続における注意点
 USB Type-Cの普及に伴ってモバイルモニターの使い勝手も向上していますが
Thunderbolt 3 or Alternate Mode接続対応機器の対応、非対応で
使い勝手が変わりますので諸注意を記載しておきます。

ケーブル1本での映像出力・電源供給に対応している機器
=Thunderbolt 3 or Alternate Mode接続対応機器の対応
という前提となります。

------------------------------------------------------------------------------
USB Type-Cケーブルでの接続は、ケーブルの種類を含め・出力元の機器の対応・非対応などにより
正常に出力されない可能性もありますので、事前に利用予定の機器の仕様を要確認してください。

□モニター出力の方法(付属ケーブル)
1.USB Type-Cケーブル 1本での映像出力(対応機器に接続時) ※

2.USB Type-C→USB Type-C
 miniHDMI→HDMI
 これらによる映像出力の場合は別途

 +USB Type-Cポートでのモニター本体の給電 ※

 ※対応機器の場合 USB PDで充電しながらの映像出力も可能

□出力時の本体電源の取り方
・出力元がThunderbolt 3 or Alternate Mode接続に
 対応している製品
  同梱の USB Type-C~USB Type-Cケーブルだけで
  映像出力と電力供給をするのでケーブル1本で出力可能 ※
  →例:Mac Mini2018 等
 非対応またはminiHDMI接続
  同梱のUSB Type-C~USB-Aケーブルを使ってACアダプターと接続し電源を取る必要があります。

※USB Type-Cケーブルの注意点
ケーブル1本での接続は、接続元及び接続ケーブルがAlternate Mode接続に対応している必要があります。
付属のケーブルは一つは給電&映像出力に対応したケーブルで、そちらを利用すれば問題ないのですが
給電用のケーブルと間違えるとケーブル1本で描写されません。(通電してもすぐに信号なしになる)

付属ケーブルの長さなどで使い勝手が悪いという方は
Thunderbolt 3(Alternate Mode接続対応)、USB PD(5V)対応のケーブルを利用すれば問題ないかと思います。
(USB Type-Cのケーブルは色々と複雑なのでよく確認してください)。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 とりあえず良い部分
表題の部分がほぼ全てといっていいのですけど、使用した感じで良い部分をさくと
・薄くてアルミボディ
・1080p、視野角良好
・HDMIとUSB-Cどちらでも映像入力可能
・モバイルバッテリーでも余裕で動作

逆に使用していて、悪い部分として、HDMIがminiHDMIということぐらいかと
この薄さであれば、ノーマルのHDMIサイズは厳しかったのかもしれないですけどね(汗
これ以外に初期不良も特になく、正常に動作しているので、直近で壊れる様な不安要素もなく
とりあえずは問題ない感じです。

・セット内容について
内容としてはシンプルで、セット内容は下記の通り

セット内容
・cocopar zs-156
・専用スタンド機能付きカバー
・USB-Cケーブル
・miniHDMI To HDMI ケーブル[キャップ付き]
・USB-C To USB[Type-A]ケーブル
・USBコンセント変換

ポイントとしては、説明書がないことです。設定画面は起動時は英語でした
ただ、日本語への変更も可能です。ちょっと怪しい日本語翻訳部分もありますが、
特にこだわらなければ、設定をいじることも少なく、つなげば表示されるので、特に問題なしかと思います。

使用時の注意点としては、USB-C1本接続時の電力ぐらいかとおもいます。
iPadPro(USB-C搭載のモデル)なども、USB-C1本で接続して、画面表示させることが可能なのですが、
如何せん電力が足りません、なので空いているUSB-C(モニター側)のポートにモバイルバッテリー等で電力を補うことが可能で、安定するものの使用方法としてはやや微妙感あり
ただ、通常のノートPC等でUSB3.1以上のUSB-Cポートであれば、基本1本で安定して動作していました。
要求電力としては5V2AあればOKみたいなので、このへんだけ気を遣っておけば、画面がくらいや、ON/OFFを繰り返し、不安定などがなく快適に使用できるかと思います。

個人的にはノートPCのサブモニター兼、自作PCまたはゲーム機の専用モニターとして使用していますが、
使用するときだけパッとだせて使用できるので、いい感じです。
ほぼフレームレスに近く、すっきりとしているので、意外と価格以上の満足感はあると思います。
概ね満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

   

15インチ モバイルディスプレイ 低価格(安い)の人気5製品

以下が、コストを抑えて購入するのに最適な、低価格(安い)モバイルモニター製品です。

(2021/04/23 更新)

薄型 モバイルモニター 高画質 フルHD 15.6インチ 即日出荷 1年保証 WINTEN

  • 【フルHDモバイルモニター】IPSパネル・フルHD画質により美しい映りを実現しました。さらに見やすさを追求して「HDR機能」により白飛びや黒つぶれもしにくく、リアルで美しい映像を楽しめます。
  • 【ケーブル1本簡単接続】スマートフォンやパソコンの画像や映像を大画面で同時に映すことができます。デュアルディスプレイで画面の拡張、同時に映すことで会議などでも利用できます。マウスやキーボードを接続できるので、スマートフォンをパソコンの様に使うことも可能です。さらには今大人気のゲーム機との接続も可能なのでゲーミングモニターとして使用することができます。
  • 【VESA規格対応】VESA規格75mmに対応しているからご自宅でモニターアームへの取り付けも可能で、イベントなど壁への取り付けも可能です。
  • 【安心のウィンテンブランド】2007年からPC周辺機器を自社ブランドで展開している会社で、製品の質がとても優れています。設備の整った工場で、厳しい品質管理のもと製造された製品で自信をもってお勧めできます。製品1年保証付きで万が一の時にも安心です。

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
認識されずに休眠してる。
買わないほうがいい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

Lasitu モバイルモニター モバイルディスプレイ 15.6インチ薄型/IPSパネル/USB

  • 【薄型&軽量&持ち運び便利】Lasitu 15.6インチモバイルモニターの厚みは約9mm、本体重量は約750gで軽量なので、普通のカバンやバッグに入れることができ、持ち運びにもとても便利です。出張、旅行する時にも接続すると、広い画面で作業できます 。
  • 【IPSパネル178°広視角&1080PフルHD対応高画質】Lasituモバイルモニタは可視性に優れたIPS液晶パネルを採用し,視野角による輝度変化が少なく、色域72%NTSCで178°広視角で、繊細な映像表現でき、どの角度からも鮮やかな映像が見れます。解像度は1920 X 1080でフルHDに対応でき、ジャギーのない美しい表示を行えます。
  • 【USB-typeC接続&標準HDMI接続】USB Type-C端子搭載→映像出力と給電がこれ1つで行われることができます(おデバイスのType-C端子は低電力の場合、外部電源(モバイルバッテリーなど)による給電が必要になります)。Mini HDMI端子搭載→スクリーン拡張、映像出力ができます(Mini HDMIケーブルで接続の場合、USBC to USB-Aケーブル或付属しているアダプタによる給電が必要です)。
  • 【高い汎用性を持つ】入力端子は豊富で、DisplayPort、HDMI、Typecなど多彩に取り揃え、PS3/PS4/Xbox One/Nintendo Switchゲームモニターディスプレイ、単板パソコン、ノートPC拡張スクリーン、デスクトッ プPCのサブモニタ、FPV航空写真モニター、産業機器のディスプレイなどの幅広い用途に対応でき、USB PDでモニターに電源供給するとともに、接続しているスマート携帯/PCーにも給電できます
  • 【デザイン】15.6インチのアルミ合金製のボデイは耐久性が高く、高級感もたっぷりです。折りたたみ式保護カバーが付属して、本体を傷や衝撃から優しく守ります。 スタンドとしても使用可能、本体を完全に支えることができて適切な角度に調整できます。本体の右下部分には穴が開いており、そこにペンを挿し込むことで、スタンドがないときでも本体を立たせることが可能です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
以前は、デスクトップPCで使っていたディスプレイをそのまま、ノートPCで
利用していました。足でたっているため、ノートPCの画面の高さと比べると、
高い位置にあったので、見るたびに目だけでなく、顔をあげて見るような
動きになり、ストレスがかかっていました。

これを設置し、USB給電、HDMI接続すると、すぐにメイン画面の内容が画面表示できました。
その後、windowsの画面の設定を調整し、拡張で表示して利用しています。

これは、目線の移動は、水平移動だけで、みることができるので、
とてもよいです。

解像度は、カタログスペックどおりで、きれいに発色しています。動画鑑賞も、とてもスムーズで、きれい流れています。いろんな場で活用できると思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
MacBookAirにMiniDisplaiポートからHDMI変換で拡張ディスプレイとして利用。
安いので多少不安はありましたが、初めてのモバイルモニターですので高いものがどんなか知りませんが、カバーもしっかりしており、本体の質感も想像以上でした。
画質は人によるとは思いますが私は全く問題なし。
私のには液晶フィルターが付いていました。最初気泡だらけとなってしまいましたが張り替えができたので問題なし。
ただし、写真にはお洒落風なケーブルでしたが全て真っ黒のケーブル、別にこだわりないので問題ないですが・・・ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ZSCMALLS 15インチ モバイルモニター/ディスプレイ フルHD 1080P

  • 【ノートパソコン用トラベルモニター】15インチのモバイルモニターです。フルHD 1080P で IPSパネルを採用します。画面比率は90%に達しています。厚みわずか4mm,重さは約770g。持ち運びが非常に簡単で、旅行やビジネスに特化したものです。
  • 【携帯性デュアルモニター】 ドライバのインストールが不要です、ミラーモードとデュアルディスプレイモードをサポートします。 2台のポータブルスクリーンを使ってコンピュータに接続しながら3画面モードにすることもできます。
  • 【USB Type-C&HDMIモバイルモニター】本モバイルモニターはUSB-C端子やHDMI端子が利用して接続できます。Type-C 端子搭載ので映像出力と給電がこれ1つで行われることができます。ヘッドフォンジャックとmicro USBポートを装備しており、ノートパソコン、デスクトップ、スマホ、PS 3/PS 4、XBOX ONEまたはNintendo Switchに対応します。ビジネスプレゼンテーション、ゲーム、ビデオ、ドラマ、写真などを再生することができます。
  • 【スマートデザインと耐久性】本モバイルモニターは丈夫な保護カバーが付属して、本体を傷や衝撃から優しく守ります。 スタンドとしても使用可能、磁力があるので本体を完全に支えることができて適切な角度に調整できます。
  • 【パケージ内容】1 x 15インチモバイルモニター、1xMini HDMI to HDMIケーブル(入力用)、1x Type-C to Type-Cケーブル(入力用)、1x Type-C to Type-Aケーブル(給電用)、1x ACアダプター 、1 x保護カバー、1 x日本語取扱説明書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
8月に購入しました。2ヶ月で画面が白くなり、表示ができなくなりました。
現在、保険適用で交換を依頼しています。
対応は素早く、10月5日以降に連絡を受けることになっています。まだ交換が完了していませんが、
交換が完了したら、再度レビューをします。
10月5日に交換したモニターが届きました。早急に対応いただき、ここは大変に良いです。
しかし、新しいモニターは、画面の明るさ(10段階)を7以上にすると、画面が落ちてしまいます。
これでは画面が暗いので、再度交換をお願いしました。すぐに回答がきました。PCの電源ではなく付属のACアダプターで電源をとれば10段階の10まで明るさを上げることができるということでした。指示通りACアダプターを使用したら明るさを最大にできました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ノートパソコンの拡張ディスプレイとして購入しました。
元々拡張用のサブモニターというものは使ったことが無く、あまり大きなモニターを購入するのは抵抗があったので、携帯性のあるモバイルモニターに興味を持ちました。
この商品を購入し、結論的には、とても高品質かつ気軽に使用でき、自身のニーズを満たすものでした。
良かった点として、
・薄くて軽いのでとにかく持ち運びしやすい
・スペースを取らず使用できる
・付属のスタンドが非常に安定している
・IPS液晶パネルということで画質が綺麗
・使用始めにおいて、難しい設定など特に必要とせず、すぐに使用できた
機能面においては、非常にコストパフォーマンスが高く、購入して良かったと思える商品です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

15.6インチ モバイルモニター 超薄型ポータブルディスプレイ IPS全視野角液晶パネル

  • 【高解像度モニター】1980*1080フルHD、IPS全視野角液晶パネルを搭載し、ゲームをするや動画の視聴時に美しく鮮やかな画面を提供する。
  • 【高互換性】Android/iOS/Windows/Mac OS/PS4/switchなどに対応。仕事、ゲーム、ネット授業、様々な場合で活躍できます。
  • 【コンパクトデザイン】薄くて軽いので、持ち運びが簡単で、卓上やベッドで使えます。 スタンドとして使えますの保護カバーが付属しています。
  • 【使いやすい】コンピュータ、電源プラグ、パワーバンクのUSBポートから給電されます。PCはHDMI、スマホはType-Cを通して本製品と接続する。端子をさせば使用できます。
  • 【日本語取説付き】顧客様が安心買い物できるようにベストを尽くすよう努力しております。もし何かご疑問が御座いましたら、ご遠慮なくこちらに問合せしてくださいませ。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
スマホを繋げて拡張画面として使うため購入しました。

画面サイズの割に計量で、
カバーも一体型なので持ち運びもとても便利だと思います。
そのカバーもペラペラした安い感じではなく、
しっかりとした作りで高級感があります。

肝心の画質もバッチリ綺麗で、
仕事やゲーム、動画など色々と楽しめるので買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
クーポンで通常よりさらに安くに購入できました。
主にゲーム機(switch)を接続して使用しています。
比較的安価だったのでやや賭けだと思っていましたが、今の所モニターは特に問題なく使用出来ています。
ボタンが少ないので最初は少し戸惑いましたが、簡単な操作のみなのですぐ慣れました

シンプルなデザインで部屋にも置いときやすいです。
接続用のケーブル3種とカバーもついているのでなかなかお得なセットだと思います。
少し残念だったのがtypeCのコードの接触がいまいちな事です。
たまたまハズレを引いてしまっただけだと思いますが、揺れや軽くぶつかったりすると表示が切れる時があります。
それでも総合的には気に入っているので、もう一台購入を検討中です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ポータブルモニター Mukesh モバイルモニター15.6インチ サブモニター 1920×1080

  • 【FHD 1080P IPS画面】:15.6インチHDR大画面、FullHD 1080P解像度、IPSパネル画面を使用した15.6インチサブモニターは、より耐久性があり、迅速な応答を実現します。 在宅や外出勤務に最適なポータブルモニターです。【※新旧2バージョンが混在しており、ランダムにて発送いたします。】
  • 【シンプルで豊富な接続端子】:このサブモニターは、3.5mmイヤホンジャック、高品質のデュアルスピーカーを内蔵、 Mini-HDMI(ビデオ信号)、TpyeC全機能(映像・音声・電源)、TpyeC(電源)入力接続端子を装備しています。 複数のHDMIデバイスを同時に取り付けることができます。 [接続可能なデバイス:HDMI出力を対応する機種,TypeC全機能ポートを対応するPCやスマホなど]
  • 【超スリム・軽量・ポータブル】:15.6インチ大画面、9mm薄型、748G、在宅/外出勤務、ゲーム、リーディングなど、便利に使うポータブルモニターです。
  • 【スマートカバー&液晶保護フィルム】:耐久性が高いPUレザーカバーと液晶保護フィルムが付属し、モニターを全面的に保護します。保護カバーは折畳式で、モニタースタンドとして使います。
  • 【多機種対応そして簡単接続】:Raspberry Pi /ラップトップ /MAC /PC /スマホ /PS3 /PS4 /XBOX ONE /ニンテンドースイッチなどに適用します、TypeC全機能とMini-HDMI接続で、プラグアンドプレイ(Plug and Play)、ドライバーは不要です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
想像以上に薄く本当に場所を取りません。
私のディスクトップPCのモニターから、子供のゲームまで色々使えます。
子供部屋にテレビ(ゲーム用PS4用)を置くか迷っていましたが、ゲームをする時だけ
持ち出すので、ゲームの管理も出来ます。
子供のゲーム(スイッチ)はモニターを通した方が画面が奇麗で目が疲れません。
接続も繋げるだけで、特に設定は必要ありません。
スマホも大きい画面で見れるのでちょっとしたプレゼンにも良いと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
スイッチ本体とusb-cケーブルで接続
電源もusb-cで取りました
2本のケーブルで 使用してます
遅延もなく画質も発色も文句なし
もし ケチをつけるなら カバーがスタンドがわりになるのですが もう少し角度がきついと さらにいいです (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

関連:他サイズのモバイルディスプレイ

以下では、10インチから各サイズのモバイルディスプレイを紹介しています。

もう少し小さくて取り回しのしやすいもの、軽いものなどを探すのに参考にしてみてください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました