【2021年最新】58型~60型4Kテレビ「人気・おすすめ・低価格の20製品」

こちらでは58V型~60V型の4Kテレビを紹介。

テレビはコストダウンが進み、60型だと今や10万円以下でも数多くの良製品があります。

58型~60型の4Kテレビを人気、最新、低価格の各モデルのランキングとともに紹介していきます。

Contents

   

58型(58インチ)~60V型(60インチ) 4Kテレビの人気10製品

以下が58型~60型の4Kテレビの人気10製品です。

(2021/02/27 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.8)
総評価数 93件
2
(3.9)
総評価数 201件
3
(4.4)
総評価数 562件
4
(0)
総評価数 0件
5
(0)
総評価数 0件
6
(4)
総評価数 229件
7
(3.7)
総評価数 43件
8
シャープ 60V型 4K対応液晶テレビ AQUOS LC-60U45 HDR対応
発売日 2017/10/21
通常 555,718円
現在 529,068円
26,650円(5%)OFF!!
(4.1)
総評価数 21件
9
(4.1)
総評価数 59件
10
(3.6)
総評価数 143件

山善 58V型 HDR 4K対応 液晶テレビ (裏番組録画 外付けHDD録画対応)

  • ■本体:幅 128.9×奥行 7.1×高さ 75.3 cm 質量 約15.3kg (スタンド取付時サイズ:幅128.9×奥行24×高さ80.7cm)
  • HDR(ハイダイナミックレンジ)対応で、圧倒的なリアリティを実現
  • 日本設計エンジン搭載
  • LED直下型バックライト
  • 裏番組録画対応「ダブルチューナー」(1つは視聴専用・2番組同時録画は非対応)※外付けHDDは別売りです
  • 【液晶テレビ専用サポートセンター】050-8880-2812※受付時間:平日 10~12時、13~17時(夏季休暇、年末年始除く)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
セールでお安くなっていた為、ポチりました。
49,800円でした。
上を見れば数十万もする58Vや60V
値段を考えれば十分。
VAパネルですが特に違和感無し。
画質はそこそこ、地上波は離れて観れば普通かな。
HDMI接続でswitchやプレステ、fireStick等はなかなか綺麗。
ただ音質は微妙かな、、、
設定で高音MAXでも、こもった音です。
あきらめて、外部入力の3.5ピンジャックに
スピーカー購入を考える。
とりあえず、大きいスピーカーは画面が隠れる為、
小さいダイソーの300円USBスピーカーを
配線延長加工して設置。
テレビの設定で
テレビ+3.5の出力設定にし、ダブルで音が出て
まぁ、普通に良くなった。
テレビリモコンはチャっちーです。
が、普通に使えます。
まぁ値段を考えれば大画面が楽しめて、
総合的に悪くはないかな。
画質よし、音質よし、機能よし、多機能を求める人は
値段が数倍する一流テレビ購入して下さい。
自分はこのテレビで十分です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
10年使用したAQUOSが真っ暗になり
急遽、安くて大画面のダブルチューナーを探す
アイリスの物とこちらで悩むも
同じ価格でもこちらの方が大画面なことと
レビューなどを参考にこちらに決定
保証も追加
Amazonの設置サービス引き取りサービスも利用できるのは魅力
注文2日後には届く
ヤマトさんが設置、引取りして下さる
実際には確かに大画面、10年前のプラズマテレビと比較しても画質が悪いとは思わない
外付けHDDも、光も取り付けできた
番組表も一気にたくさん表示され見やすい
リモコン機能に問題なし

唯一、レビュー通り音声はどんなに調節しても
少しこもりがちな音声ですが
この価格でのものなら、大満足な買い物でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 60V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C60BH1

  • 本体:(幅)135.4cm×(奥行)29.0cm×(高さ)86.5cm
  • 質量:約33.0kg
  • 画面サイズ:60V型ワイド(133.1×74.8/152.7)
  • チューナー:BS 4K/110度CS 4K×2 地上デジタル(CATVパススルー対応)×2 BS/110度CSデジタル×2
  • 音声実用最大出力(JEITA):20W(10W+10W)
  • チューナー:BS 4K/110度CS 4K×2 地上デジタル(CATVパススルー対応)×2 BS/110度CSデジタル×2
  • 新4K衛星放送ダブルチューナーだから、高画質4K放送を視聴しながら外付けHDDに裏録も出来る。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
高齢の母へのプレゼントに購入しました。ゴテゴテとした付加価値の少ない、ベーシックなテレビですね。高齢者にとっては機能が絞られたシンプルなリモコンであることが良かったようです。音が悪いとの他の人のレビューにありますが、普通のテレビ・スピーカーの音だと思います。そりゃクラシックの演奏を聴くとトールボーイスピーカーなどには劣りますが、それは当たり前ですよね。暗いと言われてる4K放送ですが、この機種は明るくて綺麗だと思います。むしろ白っぽい感じです。部屋の明るさに応じて画面の明るさを自動調節する機能はありません、夜に部屋を暗くしてテレビを見るとき等はメニューから手動で調節する必要があります。4Kに慣れると地デジやBS2K放送の圧縮ノイズが気になります。もう4Kから離れられないですね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
国産メーカーの製品(シャープ)を選択しました。
1、ハイセンスやLGなど海外メーカーがコスパ的に脅威を感じていましたが、此方は4kチューナー内蔵で5万チョット!
2、音質は問題有りません
3、画質もブラックが強調されていて問題有りません。
4、4k放送はjcomのチューナーを通じて視聴してますが、画質も素晴らしいですよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
シャープ 60V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C60BH1 2019年モデル
発売日 2019/10/12
通常 104,000円
現在 101,000円
3,000円(3%)OFF!!

  

ハイセンス 58V型 液晶テレビ 4Kチューナー内蔵 Amazon Prime Video対応

  • 画面サイズ:58インチ 壁掛け/スタンド対応(VESA:300x200)
  • 【映像エンジン】東芝映像ソリューションとの共同開発による「NEOエンジン」搭載。直下型LED仕様、HDR10 & HLG対応。
  • 地上デジタル/BS/110°CSの3波に3チューナーを搭載。2K信号の映像も4K画質に変換。美しい映像で楽しめます。
  • 【テクスチャー復元】彩度に適した輝度になるように調整。 色の濃い部分も丁寧に描き出し、質感が伝わる映像を目指す
  • 【SMR】高輝度のLEDを素早く点滅させることで、液晶映像の残像感を低減、動きのあるシーンもくっきりと映し出します。
  • 【Eilex PRISM】高精度でより明瞭度の高い臨場感あふれる高音質を実現し、音楽や映画などをアーティストが意図した通りに再生する事ができます。
  • 【二画面機能】画面の拡大・縮小は3段階で調整できます。
  • 【低遅延ゲームモード】最小遅延は約0.83msで、ボタンを押してから表示されるまでの遅延が少なく、 特にFPSや格闘ゲームなどに最適な機能です。
  • 【合計12個のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスに対応】Netflix、Youtube、Amazon Prime Video、hulu、Abema TV、U-NEXT。コンテンツ表示の順番を入れ替えたり、好みに合わせて自在にカスタマイズできます。
  • 【付属品】取扱説明書、保証書、赤外線リモコン(EN3A40)、単四形乾電池×2、 AC(電源)ケーブル、転倒防止用ベルト1式、スタンド1式

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
発売日から10日ぐらいして、やっとアマゾンさんで購入する事が出来ました。

まだ、アマゾンさん以外では1社ぐらいしか販売してなく、価格COMでも商品検索でも出てきません。
2009年の東芝レグザからの買い替えです。

この大きさで、この価格はコスパ最高ですね。
映像もスゴク綺麗で明るいです。

また4Kチューナー内臓で、リモコンの動画サイトのボタンもたくさんあるので、YouTubeやアマゾンプライムが一瞬で動見れるのもおススメですね。(2019年モデルはリモコンのアマゾンプライムボタンやその他の動画サイトのボタンが少ないのが残念です。)

サウンドバーヤマハYAS-109(B) を付けてますが、テレビのスピーカだけでも十分最高な音質です。
サラウンドもかなり良いので、映画を見るのとかも音の広がりもあるので最高ですね。

このテレビ、あまり存在を知られてないと思いますが、間違いなく65型では買いの部類に入ると思いますしおススメです。

配送はヤマトさんがしてくれて、設置やチャンネル設定までしてくれて、包装材も持って帰ってくれます。
古くなったテレビは有料ですが、引き取ってくれて、配送の時間指定もできるのが、他の家電店よりいいと思います。

今回5年保証つけました。
でも、もともと、ハイセンスさんのテレビは3年保証付きなので、そのままでもいいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
日本製、韓国製と迷ったが、コスパの鬼となった中国製ハイセンスにチャレンジしてみた結果…

画質★★★
BS4KやアマゾンUHDを見ると、いままで感じたことがない奥行き感やヌメッとした滑らかな質感で、恐ろしいほどの高画質!IPSパネルではない点が気になったが、視野角も遜色ないことが分かり一安心。地デジなどのHD放送も不自然さはなく、見やすい画質で申し分なしでした。

音質★★☆
ただのフルレンジ2発とは思えないほどの立体的な音響システムで、普通のニュースやバラエティを見ている分には全く不足は感じない。ただ映画や音楽などだと低音が物足りないので、2.1chのオーディオを起動して鑑賞している。

操作性★★★
リモコンの操作感も良く、AMAZONなどのボタンが装備されている為、階層深く探す必要もない。レスポンスもまあまあ良いので、ほとんどストレスを感じることがない。初期設定なども日本メーカー並みに簡単で親切。

その他★★☆
多少の制限はあるが、2画面表示はやっぱり便利。現状で90点以上はあげられるが、4Kチューナーがもう一つあって、低音用のスピーカーが内蔵されていて+1~2万円なら100点。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

東京Deco 58V型 4Kチューナー 内蔵 量子ドット技術(QLED)搭載 液晶テレビ

  • 【サイズ】寸法:(幅)1298×(奥行)280×(高さ)842mm / 質量:約7.7kg
  • 【バックライト】QLED /【パネル】58インチ液晶 / 【画素数】3840×2160(4K) / 【コントラスト】5000:1
  • 【パネル】INNPLUX製 / 【応答速度】9.5ms / 【アスペクト比】16:9 / 【視野角(左右/上下)】178度/178度
  • 【チューナー】地上×1 BS・110度CS4K×1 BS4K・110度CS4K×1 /
  • 【入力端子】有線LAN(BML対応)、AV入力端子(RCAピン)、HDMI2.0入力×4(HDMI1:ARC対応、HDMI4:MHL対応)、光デジタル音声入力、USB端子(録画用)、イヤホン出力端子TV/アンテナ端子×2(地上デジタル、4K BS・CSデジタル)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

三菱 58V型4Kチューナー内蔵液晶テレビ【2TB HDD+ブルーレイレコーダー内蔵】

  • 画面サイズ:58V型
  • 画素数:3840×2160
  • チューナー:BS/110度CS 4K×2、地上デジタル×3、BS・110度CSデジタル×3
  • スピーカー:4個(ツイーター/左右各1個、ウーハー/左右各1個)

↓全て表示↑少なく表示
 
  

シャープ 60V型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS N-Blackパネル

  • 本体:(幅)135.4cm×(奥行)34.1cm×(高さ)84.9cm
  • 質量:約33.5㎏
  • 解像度:3,840×2,160
  • バックライト方式:エッジ型
  • 総合音声出力:35W
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 2画面表示対応(放送+外部)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
LG社のISP液晶パネル32インチ4K対応テレビを使用して来ましたが、購入した当時からその輝度と発色に不満を感じ、とにかく買ってしまったので我慢して3年半使用してきました。このコロナ騒ぎの中、毎日見るTV映像を見るに堪えかねて新しいTVを探していたところ4T-C50AN1をタイムセールで発見。お値段の魅力につられてぽちっと注文。

その後、レビューを見るとアンチシャープと思えるほどの批判投稿ばかり、マジで不安になって一度注文をキャンセルしたが、キャンセル時間に合わずに受け取り拒否をするようにAmazonメールで案内あり。

とても悩んだが、今のLG液晶TVよりはマシだろうし値段も納得して買ったのだからと腹をくくる。
多少の不具合があろうが、それはAndoroidTVの定めかと、画像が綺麗なTVになればよい思い我が家でデビューを飾りました。

確かに、購入後に何もアップデートもせずAndoroid機能を試したりTVに切り替えたりしたところ画面のちらつき(デジタルノイズ)、フリーズやリモコンが無反応になるとかの洗礼を受けました。「あ~これじゃ・・・」とアンチシャープと思えた投稿にも納得。

ところがシャープのHPで2020年4月2日(更新)の「液晶テレビAN1/AL1ラインのソフトウェア更新について」にあった以下、2点のファームウエア更新したところ

ソフトウェア
バージョン番号
メインソフトウェアバージョン番号
40100_20200323

チューナーソフトウェアバージョン番号
J1911201

AndoroidTVとして他社と同じレベルで多少のもっさり感はあるものの劇的に挙動が安定しアプリの起動からリモコン操作までかなり快適になり美しい発色の画像とオンキョーとコラボしたスピーカーシステムの音質に魅了されました。HDDやPS4もつないでますが不具合は今のところ皆無。とにかくテレビのデザインもかっこいいです。

注意点として4Kチューナーが疑似内蔵なので番組表が不統一、地デジと4Kの両方を録画するなら外付けHDDが2台必要ということもありますが、その点を除けば、新モデルではなくなってしまった2画面分割表示機能もありますし、こちらの方が多機能TVだと思います。新モデルは8K開発をベースとした描画エンジンを搭載しているようですが、そもそも4K表示TVであって8Kじゃないしオーバースペックなのでしょうね。

IPSパネルと悩む方も多いと思いますが、このVAのN-Blackパネルは映像がとてもきれいで、視野角もしかりあります。文句なしで、今のところこのTVのコスパは最高だと思います。
とにかくファームウエアをアップデートすれば過去の投稿にある汚点がほぼ改善されてしまう感じで、絶対に納得できるTVになると思いますよ。

本当に満足したので購入に悩んでいる方のご参考になればと思い投稿しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
大きなサイズが欲しかったので、引越を機に購入。
YouTubeで4K動画を堪能してますが、やはりとにかくキレイですね。
なんなら普通の番組ですらキレイに見える。
prime videoも、スティックなくても見れますし。
ただ、他の方のレビューであるように、斜めから見ると確かに白っぽく見えます。
まぁ画質がキレイなんで、個人的にはそこまで気にはなりませんが。
唯一腑に落ちないのが、値段の下がり方です。
数日後何気なくその商品ページ見てみたら、購入時の金額より2万円近く値下がりしてるじゃないですか。
数千円ならまだしも、2万円弱は結構失敗感。
まぁ、いいか… (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ  液晶 テレビ 4K Android TV 回転式スタンド 2018年モデル

  • 本体:(幅)1354mm×(奥行)341mm×(高さ)849mm
  • 質量:約33.0kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • LED方式:エッジ式LED
  • OS:Android TV
  • ネット動画対応:Amazonプライムビデオ、COCORO VIDEO、Netflix、YouTube、DAZN、Hulu、Abema TV、アクトビラ他
  • 4Kネット配信対応:Amazonプライムビデオ、Netflix、YouTube、COCORO Video、dTV
  • 端子:HDMI×4系統(※入力1、2:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • Wi-Fi内蔵
  • 角度調整:回転式スタンド
  • 総合音声出力:20W
  • Bluetooth対応(※音声送受信非対応)
  • USB-HDD録画(W裏録)対応
  • 2画面表示(放送+外部)
  • 消費電力:約213W、年間消費電力:165kWh/年、省エネ達成率:170%
  • ココロビジョン対応

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Been using it for over a month now. For the price it’s brilliant and I’m very happy with it. Only small thing is that when watching 4K there’s a few places where you can see a line running from top to bottom of the tv. My wife doesn’t notice it & it’s hardly visible but once you know it’s there you see it every time. Also the TV does not have a inbuilt 4K receiver so don’t expect to be able to watch terrestrial 4K programs, you’ll need to buy a 4K tuner if you want to watch terrestrial TV in 4K. I would recommend for the price & we are very happy with it. (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
レビューにかなり辛辣なものが多く不安でしたが、いい意味で期待を裏切られました。
画質は突出していいとも言えないですが、だからといって悪くもなく、よほど画質にこだわる玄人さんでなければ合格点かと。

動きに弱いというレビューが多かったですが、60インチの画面でスポーツ中継を見ても特に不満点を感じることはなかったです。
10年以上前に購入した37インチのアクオスは、倍速機能がついてなかったので動きの早い番組を見ると気持ち悪くなるくらいだったので、特に自分が鈍感というわけでもないと思います。

電源を入れてから画面がつくまで10秒くらいかかるというレビューもありましたが、個体差なのかアップデートで改善されたのかは不明ですが、購入したテレビでは電源を入れてから画面がつくまで3秒ちょっとでした。

リモコンの反応も、値段が2倍以上で同時期に発売したソニー製のものより良く、液晶テレビではむしろこれくらいが普通かと。
さすがにうちにあるプラズマテレビと比較すると、ボタンを押してから画面が切り替わるまでに少し時間がかかりますが。

音質はかなりクリアで、声などがかなり聞き取りやすいです。
臨場感等は所詮テレビについているスピーカーなので、そこまで期待してはいけないかもしれませんが、クリアさという意味では中々いいと思います。

かなり安かったのですが、本体もリモコンも質感がよく、安物感はないです。

耐久性に関しては、まだ購入してそこまで経ってないので、今後何かあれば追記したいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 60V型 4K対応液晶テレビ AQUOS LC-60U45 HDR対応

シャープ 60V型 4K対応液晶テレビ AQUOS LC-60U45 HDR対応
シャープ(SHARP)
発売日 2017/10/21
(4.1)

\26,650円(5%)OFF セール中/
  • 本体:(幅)1,351mm×(奥行)288mm×(高さ)827mm / 質量:約32.0kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • LED方式:エッジ式
  • 倍速:480スピード
  • ネット動画対応:Netflix、YouTube、ひかりTV、アクトビラ・フル、Hulu、他
  • 4Kネット配信:Netflix、YouTube、ひかりTV
  • 端子:HDMI×4系統、PC入力×1、USB×2 入力1:HDR入力対応

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
パイオニアプラズマ50インチ当時最も映像が綺麗と評価されその映像美に納得して12年間一度も故障なく現役でしたが60インチが欲しくて家電メーカーに出向き各メーカーの画像を観るに大した違いがない事,ただ他社製品は60インチ以上はLGのパネルを使っている事、シャープは自社製であることなど鑑み検討何より価格が60インチの中では最安そして日本製である事など含め購入。一番大変である設置は通販でありながら流石アマゾン設置付きセッテイングはマニュアルですこぶる簡単。
驚いたのは液晶パネルの進化である。感じん間要の黒の沈み込みは凄い、其の為色のメリハリが確り出て綺麗な映像である。特にBDに録画した映画などはほんとに満足のいく映像である。
音声に関しては、パイオニアと比較しても遜色なし。約1か月試聴した印象である。  
この商品は17年11月発売が12万前後で買えるて凄い事である。商品があるうちに悩んでる人は買うべき商品です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
8年前の東芝レグザ(52インチ)が電源が入らなくなったので買い替えました。60インチ(4K対応)でこの値段(11万6千円)は他の追随を許しません(抜群のコストパフォーマンス)。機能・映像も文句なし!! 2日後に確認すると13万円以上になっていました。ラッキー!!!!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
シャープ 60V型 4K対応液晶テレビ AQUOS LC-60U45 HDR対応
発売日 2017/10/21
通常 555,718円
現在 529,068円
26,650円(5%)OFF!!

  

シャープ 60V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C60AM1 4K HDR対応

  • 本体:(幅)1354mm×(奥行)341mm×(高さ)849mm 質量:約33.0kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • 端子:HDMI×4系統(※入力1、2:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • OS:Android TV
  • Wi-Fi内蔵
  • ネット動画対応:Amazonプライムビデオ、COCORO VIDEO、Netflix、YouTube、DAZN、Hulu、Abema TV、アクトビラ他
  • 4Kネット配信対応:Amazonプライムビデオ、Netflix、YouTube、COCORO Video、dTV
  • 角度調整:回転式スタンド

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
40型BRAVIAからの買い替えを検討する中で、BRAVIA 9000Fと比較。
主に画質(諸々の高画質化技術)と価格で比較したところ、画質に関しては甲乙つけ難いが、価格面でこちらのほうが一回り以上安かったため決定。
カタログスペックに現れてこないところで安かろう悪かろうでなければいいなと思っていたが、全くそんなことはなかった。
適正距離より離れた場所から視聴してもくっきり。
特に求めていなかったものの、ONKYOの技術を用いたスピーカーで音もとてもいい。
我が家はシアターバーを使用しているものの、このテレビなら別に買わなくてもよかったかな?

画質良し、音良し、オンラインコンテンツ充分…そして安い!
文句無し!液晶で比較するならおすすめ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
何年か前までなら60インチのᴛᴠなんて夢のまた夢の商品でしたが、ずっと使っていた40インチのプラズマテレビがそろそろ買い換え時かと思い、思い切って60インチの液晶テレビにしました。とにかく圧巻な大きさです(笑)角度調整がついてるのが1番の決め手でリビングで見る際角度を変えて見れるのでとても良かったです。今までテレビの字幕などが見えにくかったのが見えるようになったので大変満足しております。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 60V型 液晶 テレビ AQUOS LC-60US40 4K HDR対応

  • ■本体:幅 1351×奥行323×高さ832 質量 約 32.0kg
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・解像度:3840×2160(4K)
  • ・低反射処理:「N-Blackパネル」採用
  • ・LED方式:エッジ式
  • ・倍速:480スピード
  • ・HDR(ハイダイナミックレンジ)入力対応 ※入力1
  • ・総合音声出力 35W(10W+10W+15W)
  • ・3D対応(Bluetooth対応メガネ別売)
  • ・2画面表示対応
  • ・USB-HDD録画(W裏録/サーバー/ダビング対応)
  • ・4Kネット配信対応(NETFLIX,YouTube,ひかりTV 4K)
  • ・Miracast/Bluetooth対応
  • ・端子:HDMI×4系統(※入力1:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • ・Wi-Fi内蔵
  • ・消費電力:約252W、年間消費電力:180kwh/年、省エネ達成率180%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
親用のテレビとして購入しました。
2~3年前の機種ですが、セールでそこそこ安くなっていたのと、親が希望した「スイーベル」「2画面」「録画の圧縮率選択」の機能を満たしているのが、同価格帯ではこれしかなかったので。

台座は金属製で頑丈。そして重い。本体を含めると合計20kgを越えます。ただ、安定性はありそう。
画質は、聞いていたとおり青白い色味でしたが、これは標準画質がそうなだけで、画質調整でかなりの部分解決しました。
画作りはやや地味かもしれませんが、よく言えば落ち着いた感じです。

地デジの画質は、アップコンバーターが優秀と言われる東芝と比べると、たしかに劣るかもしれません。
でも、これまで使用していた日立の32型とは雲泥の差でした。画面サイズが倍程度まで大きくなったのに、あまり画質にこだわりのない母が見ても綺麗になったとすぐにわかるくらい。
実際のところ、東芝などとの差は並べて比べないとわからない、というか気にならないレベルだと思います。
4K動画の画質については、某誌のベストバイになるだけあって、同価格帯のSONY製品などと比べても遜色ないというか、勝ってる?と思うくらいでした。
またパネル性能のためか、黒が深く、階調が豊かな気がします。が、これも他社製品と並べてみなければ違いはあまりわからないかな。
映り込みが少ないとも言われていますが、まったく映り込みがないわけではないので、これも意識して比べないとあまり違いがわからないような気がします。
ただ、視野角の狭さはについては明らかです。うちの親でも気がつくくらい。でも、よほど横から見ようとしない限りは大丈夫です。

音質については、スピーカーが下を向いているので、音がダイレクトに届いてこない感じがあります。
とはいえ、最近の薄型テレビはだいたいこんな感じですけど。
一応、ONKYOがスピーカーを担当しているようなので、薄型テレビとしてはまあまあの音質に仕上がっています。
ウーファー搭載なので、薄型テレビのわりには音に厚みがあり、低音も力強いです。

ネット機能も一応あるので、Youtubeなどが使えますが、呼び出すのにボタンをいくつも押さなければいけなかったりと使い勝手は良くないです。
スマホからキャストしたほうが簡単。ただ、再生されるまでには結構時間が掛かります。

録画機能は圧縮率を3段階から選べ、自動チャプターもそこそこ使えるし、2番組同時録画もできるし(最近のテレビにしては珍しく)最低限必要な録画機能を備えています。

視野角は狭いものの、それを補うスイーベル機能がありますし、画質もなかなか良く、機能面も意外と充実しています。
Androidベースではないので(?)、様々なアプリやゲームをインストールするといった使い方はできません。スマートスピーカーなど最新の機能にも対応していませんが、普通にテレビとして使うだけならなかなか優秀です。
正直、期待以上でしたが、動作が少しもっさりしているのと、インターフェースや操作性が非直感的でセンスが無いところは駄目です。

追記:基本性能には満足していますし、ネット機能についてはFire Stickを使えばいいのですが、どうにもストレスがたまるのは操作性が悪い点です。
非直感的で手数が多い操作メニューは素人が作ったのかと思うほどです。母などはもう買い換えたいと言っています。
ファームウエアの更新で改善されることを強く望みます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
リビングのメインテレビとして利用。
テレビから3mほど離れて鑑賞してます。
大画面で迫力ある映像が楽しめます。
画質は何も気になりません。
音はショボいですが、外付けスピーカーで
なんとでもなります。
リモコンでの操作性はイマイチ。
何度もボタンを押さないと思ったことが
できない仕様なのは昔と変わらず。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

58型(58インチ)~60V型(60インチ) 4Kテレビの最新・高評価のおすすめ5製品

以下が58型~60型の4Kテレビの最新(2018年以降)モデルかつ高評価のおすすめの5製品です。

(2021/02/27 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.4)
総評価数 562件
2
(4.3)
総評価数 12件
3
(4.1)
総評価数 59件
4
(4)
総評価数 229件
5
(3.9)
総評価数 201件

ハイセンス 58V型 液晶テレビ 4Kチューナー内蔵 Amazon Prime Video対応

  • 画面サイズ:58インチ 壁掛け/スタンド対応(VESA:300x200)
  • 【映像エンジン】東芝映像ソリューションとの共同開発による「NEOエンジン」搭載。直下型LED仕様、HDR10 & HLG対応。
  • 地上デジタル/BS/110°CSの3波に3チューナーを搭載。2K信号の映像も4K画質に変換。美しい映像で楽しめます。
  • 【テクスチャー復元】彩度に適した輝度になるように調整。 色の濃い部分も丁寧に描き出し、質感が伝わる映像を目指す
  • 【SMR】高輝度のLEDを素早く点滅させることで、液晶映像の残像感を低減、動きのあるシーンもくっきりと映し出します。
  • 【Eilex PRISM】高精度でより明瞭度の高い臨場感あふれる高音質を実現し、音楽や映画などをアーティストが意図した通りに再生する事ができます。
  • 【二画面機能】画面の拡大・縮小は3段階で調整できます。
  • 【低遅延ゲームモード】最小遅延は約0.83msで、ボタンを押してから表示されるまでの遅延が少なく、 特にFPSや格闘ゲームなどに最適な機能です。
  • 【合計12個のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスに対応】Netflix、Youtube、Amazon Prime Video、hulu、Abema TV、U-NEXT。コンテンツ表示の順番を入れ替えたり、好みに合わせて自在にカスタマイズできます。
  • 【付属品】取扱説明書、保証書、赤外線リモコン(EN3A40)、単四形乾電池×2、 AC(電源)ケーブル、転倒防止用ベルト1式、スタンド1式

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
発売日から10日ぐらいして、やっとアマゾンさんで購入する事が出来ました。

まだ、アマゾンさん以外では1社ぐらいしか販売してなく、価格COMでも商品検索でも出てきません。
2009年の東芝レグザからの買い替えです。

この大きさで、この価格はコスパ最高ですね。
映像もスゴク綺麗で明るいです。

また4Kチューナー内臓で、リモコンの動画サイトのボタンもたくさんあるので、YouTubeやアマゾンプライムが一瞬で動見れるのもおススメですね。(2019年モデルはリモコンのアマゾンプライムボタンやその他の動画サイトのボタンが少ないのが残念です。)

サウンドバーヤマハYAS-109(B) を付けてますが、テレビのスピーカだけでも十分最高な音質です。
サラウンドもかなり良いので、映画を見るのとかも音の広がりもあるので最高ですね。

このテレビ、あまり存在を知られてないと思いますが、間違いなく65型では買いの部類に入ると思いますしおススメです。

配送はヤマトさんがしてくれて、設置やチャンネル設定までしてくれて、包装材も持って帰ってくれます。
古くなったテレビは有料ですが、引き取ってくれて、配送の時間指定もできるのが、他の家電店よりいいと思います。

今回5年保証つけました。
でも、もともと、ハイセンスさんのテレビは3年保証付きなので、そのままでもいいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
日本製、韓国製と迷ったが、コスパの鬼となった中国製ハイセンスにチャレンジしてみた結果…

画質★★★
BS4KやアマゾンUHDを見ると、いままで感じたことがない奥行き感やヌメッとした滑らかな質感で、恐ろしいほどの高画質!IPSパネルではない点が気になったが、視野角も遜色ないことが分かり一安心。地デジなどのHD放送も不自然さはなく、見やすい画質で申し分なしでした。

音質★★☆
ただのフルレンジ2発とは思えないほどの立体的な音響システムで、普通のニュースやバラエティを見ている分には全く不足は感じない。ただ映画や音楽などだと低音が物足りないので、2.1chのオーディオを起動して鑑賞している。

操作性★★★
リモコンの操作感も良く、AMAZONなどのボタンが装備されている為、階層深く探す必要もない。レスポンスもまあまあ良いので、ほとんどストレスを感じることがない。初期設定なども日本メーカー並みに簡単で親切。

その他★★☆
多少の制限はあるが、2画面表示はやっぱり便利。現状で90点以上はあげられるが、4Kチューナーがもう一つあって、低音用のスピーカーが内蔵されていて+1~2万円なら100点。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

三菱 58V型地上・BS・110度CSデジタル 4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(2TB

  • 画面サイズ:58V型
  • 画素数:3840×2160
  • スピーカー:4個(ツィーター/左右各1個、ウーハー/左右各1個)

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
やっぱり三菱はいいね❗音は良いし画質も綺麗!操作も進歩してる‼️文句ありません❗ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
使い勝手、抜群です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

シャープ 60V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C60AM1 4K HDR対応

  • 本体:(幅)1354mm×(奥行)341mm×(高さ)849mm 質量:約33.0kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • 端子:HDMI×4系統(※入力1、2:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • OS:Android TV
  • Wi-Fi内蔵
  • ネット動画対応:Amazonプライムビデオ、COCORO VIDEO、Netflix、YouTube、DAZN、Hulu、Abema TV、アクトビラ他
  • 4Kネット配信対応:Amazonプライムビデオ、Netflix、YouTube、COCORO Video、dTV
  • 角度調整:回転式スタンド

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
40型BRAVIAからの買い替えを検討する中で、BRAVIA 9000Fと比較。
主に画質(諸々の高画質化技術)と価格で比較したところ、画質に関しては甲乙つけ難いが、価格面でこちらのほうが一回り以上安かったため決定。
カタログスペックに現れてこないところで安かろう悪かろうでなければいいなと思っていたが、全くそんなことはなかった。
適正距離より離れた場所から視聴してもくっきり。
特に求めていなかったものの、ONKYOの技術を用いたスピーカーで音もとてもいい。
我が家はシアターバーを使用しているものの、このテレビなら別に買わなくてもよかったかな?

画質良し、音良し、オンラインコンテンツ充分…そして安い!
文句無し!液晶で比較するならおすすめ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
何年か前までなら60インチのᴛᴠなんて夢のまた夢の商品でしたが、ずっと使っていた40インチのプラズマテレビがそろそろ買い換え時かと思い、思い切って60インチの液晶テレビにしました。とにかく圧巻な大きさです(笑)角度調整がついてるのが1番の決め手でリビングで見る際角度を変えて見れるのでとても良かったです。今までテレビの字幕などが見えにくかったのが見えるようになったので大変満足しております。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 60V型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS N-Blackパネル

  • 本体:(幅)135.4cm×(奥行)34.1cm×(高さ)84.9cm
  • 質量:約33.5㎏
  • 解像度:3,840×2,160
  • バックライト方式:エッジ型
  • 総合音声出力:35W
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 2画面表示対応(放送+外部)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
LG社のISP液晶パネル32インチ4K対応テレビを使用して来ましたが、購入した当時からその輝度と発色に不満を感じ、とにかく買ってしまったので我慢して3年半使用してきました。このコロナ騒ぎの中、毎日見るTV映像を見るに堪えかねて新しいTVを探していたところ4T-C50AN1をタイムセールで発見。お値段の魅力につられてぽちっと注文。

その後、レビューを見るとアンチシャープと思えるほどの批判投稿ばかり、マジで不安になって一度注文をキャンセルしたが、キャンセル時間に合わずに受け取り拒否をするようにAmazonメールで案内あり。

とても悩んだが、今のLG液晶TVよりはマシだろうし値段も納得して買ったのだからと腹をくくる。
多少の不具合があろうが、それはAndoroidTVの定めかと、画像が綺麗なTVになればよい思い我が家でデビューを飾りました。

確かに、購入後に何もアップデートもせずAndoroid機能を試したりTVに切り替えたりしたところ画面のちらつき(デジタルノイズ)、フリーズやリモコンが無反応になるとかの洗礼を受けました。「あ~これじゃ・・・」とアンチシャープと思えた投稿にも納得。

ところがシャープのHPで2020年4月2日(更新)の「液晶テレビAN1/AL1ラインのソフトウェア更新について」にあった以下、2点のファームウエア更新したところ

ソフトウェア
バージョン番号
メインソフトウェアバージョン番号
40100_20200323

チューナーソフトウェアバージョン番号
J1911201

AndoroidTVとして他社と同じレベルで多少のもっさり感はあるものの劇的に挙動が安定しアプリの起動からリモコン操作までかなり快適になり美しい発色の画像とオンキョーとコラボしたスピーカーシステムの音質に魅了されました。HDDやPS4もつないでますが不具合は今のところ皆無。とにかくテレビのデザインもかっこいいです。

注意点として4Kチューナーが疑似内蔵なので番組表が不統一、地デジと4Kの両方を録画するなら外付けHDDが2台必要ということもありますが、その点を除けば、新モデルではなくなってしまった2画面分割表示機能もありますし、こちらの方が多機能TVだと思います。新モデルは8K開発をベースとした描画エンジンを搭載しているようですが、そもそも4K表示TVであって8Kじゃないしオーバースペックなのでしょうね。

IPSパネルと悩む方も多いと思いますが、このVAのN-Blackパネルは映像がとてもきれいで、視野角もしかりあります。文句なしで、今のところこのTVのコスパは最高だと思います。
とにかくファームウエアをアップデートすれば過去の投稿にある汚点がほぼ改善されてしまう感じで、絶対に納得できるTVになると思いますよ。

本当に満足したので購入に悩んでいる方のご参考になればと思い投稿しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
大きなサイズが欲しかったので、引越を機に購入。
YouTubeで4K動画を堪能してますが、やはりとにかくキレイですね。
なんなら普通の番組ですらキレイに見える。
prime videoも、スティックなくても見れますし。
ただ、他の方のレビューであるように、斜めから見ると確かに白っぽく見えます。
まぁ画質がキレイなんで、個人的にはそこまで気にはなりませんが。
唯一腑に落ちないのが、値段の下がり方です。
数日後何気なくその商品ページ見てみたら、購入時の金額より2万円近く値下がりしてるじゃないですか。
数千円ならまだしも、2万円弱は結構失敗感。
まぁ、いいか… (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 60V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C60BH1

  • 本体:(幅)135.4cm×(奥行)29.0cm×(高さ)86.5cm
  • 質量:約33.0kg
  • 画面サイズ:60V型ワイド(133.1×74.8/152.7)
  • チューナー:BS 4K/110度CS 4K×2 地上デジタル(CATVパススルー対応)×2 BS/110度CSデジタル×2
  • 音声実用最大出力(JEITA):20W(10W+10W)
  • チューナー:BS 4K/110度CS 4K×2 地上デジタル(CATVパススルー対応)×2 BS/110度CSデジタル×2
  • 新4K衛星放送ダブルチューナーだから、高画質4K放送を視聴しながら外付けHDDに裏録も出来る。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
高齢の母へのプレゼントに購入しました。ゴテゴテとした付加価値の少ない、ベーシックなテレビですね。高齢者にとっては機能が絞られたシンプルなリモコンであることが良かったようです。音が悪いとの他の人のレビューにありますが、普通のテレビ・スピーカーの音だと思います。そりゃクラシックの演奏を聴くとトールボーイスピーカーなどには劣りますが、それは当たり前ですよね。暗いと言われてる4K放送ですが、この機種は明るくて綺麗だと思います。むしろ白っぽい感じです。部屋の明るさに応じて画面の明るさを自動調節する機能はありません、夜に部屋を暗くしてテレビを見るとき等はメニューから手動で調節する必要があります。4Kに慣れると地デジやBS2K放送の圧縮ノイズが気になります。もう4Kから離れられないですね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
国産メーカーの製品(シャープ)を選択しました。
1、ハイセンスやLGなど海外メーカーがコスパ的に脅威を感じていましたが、此方は4kチューナー内蔵で5万チョット!
2、音質は問題有りません
3、画質もブラックが強調されていて問題有りません。
4、4k放送はjcomのチューナーを通じて視聴してますが、画質も素晴らしいですよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
シャープ 60V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C60BH1 2019年モデル
発売日 2019/10/12
通常 104,000円
現在 101,000円
3,000円(3%)OFF!!

  

 

   

58型(58インチ)~60V型(60インチ) 4Kテレビの低価格(安い)5製品

以下が58型~60型の4Kテレビの低価格(安い)モデル 5製品です。

(2021/02/27 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.8)
総評価数 93件
2
(0)
総評価数 0件
3
(3.9)
総評価数 201件
4
(4.1)
総評価数 14件
5
(3.7)
総評価数 43件

山善 58V型 HDR 4K対応 液晶テレビ (裏番組録画 外付けHDD録画対応)

  • ■本体:幅 128.9×奥行 7.1×高さ 75.3 cm 質量 約15.3kg (スタンド取付時サイズ:幅128.9×奥行24×高さ80.7cm)
  • HDR(ハイダイナミックレンジ)対応で、圧倒的なリアリティを実現
  • 日本設計エンジン搭載
  • LED直下型バックライト
  • 裏番組録画対応「ダブルチューナー」(1つは視聴専用・2番組同時録画は非対応)※外付けHDDは別売りです
  • 【液晶テレビ専用サポートセンター】050-8880-2812※受付時間:平日 10~12時、13~17時(夏季休暇、年末年始除く)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
セールでお安くなっていた為、ポチりました。
49,800円でした。
上を見れば数十万もする58Vや60V
値段を考えれば十分。
VAパネルですが特に違和感無し。
画質はそこそこ、地上波は離れて観れば普通かな。
HDMI接続でswitchやプレステ、fireStick等はなかなか綺麗。
ただ音質は微妙かな、、、
設定で高音MAXでも、こもった音です。
あきらめて、外部入力の3.5ピンジャックに
スピーカー購入を考える。
とりあえず、大きいスピーカーは画面が隠れる為、
小さいダイソーの300円USBスピーカーを
配線延長加工して設置。
テレビの設定で
テレビ+3.5の出力設定にし、ダブルで音が出て
まぁ、普通に良くなった。
テレビリモコンはチャっちーです。
が、普通に使えます。
まぁ値段を考えれば大画面が楽しめて、
総合的に悪くはないかな。
画質よし、音質よし、機能よし、多機能を求める人は
値段が数倍する一流テレビ購入して下さい。
自分はこのテレビで十分です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
10年使用したAQUOSが真っ暗になり
急遽、安くて大画面のダブルチューナーを探す
アイリスの物とこちらで悩むも
同じ価格でもこちらの方が大画面なことと
レビューなどを参考にこちらに決定
保証も追加
Amazonの設置サービス引き取りサービスも利用できるのは魅力
注文2日後には届く
ヤマトさんが設置、引取りして下さる
実際には確かに大画面、10年前のプラズマテレビと比較しても画質が悪いとは思わない
外付けHDDも、光も取り付けできた
番組表も一気にたくさん表示され見やすい
リモコン機能に問題なし

唯一、レビュー通り音声はどんなに調節しても
少しこもりがちな音声ですが
この価格でのものなら、大満足な買い物でした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

東京Deco 58V型 4Kチューナー 内蔵 量子ドット技術(QLED)搭載 液晶テレビ

  • 【サイズ】寸法:(幅)1298×(奥行)280×(高さ)842mm / 質量:約7.7kg
  • 【バックライト】QLED /【パネル】58インチ液晶 / 【画素数】3840×2160(4K) / 【コントラスト】5000:1
  • 【パネル】INNPLUX製 / 【応答速度】9.5ms / 【アスペクト比】16:9 / 【視野角(左右/上下)】178度/178度
  • 【チューナー】地上×1 BS・110度CS4K×1 BS4K・110度CS4K×1 /
  • 【入力端子】有線LAN(BML対応)、AV入力端子(RCAピン)、HDMI2.0入力×4(HDMI1:ARC対応、HDMI4:MHL対応)、光デジタル音声入力、USB端子(録画用)、イヤホン出力端子TV/アンテナ端子×2(地上デジタル、4K BS・CSデジタル)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

シャープ 60V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C60BH1

  • 本体:(幅)135.4cm×(奥行)29.0cm×(高さ)86.5cm
  • 質量:約33.0kg
  • 画面サイズ:60V型ワイド(133.1×74.8/152.7)
  • チューナー:BS 4K/110度CS 4K×2 地上デジタル(CATVパススルー対応)×2 BS/110度CSデジタル×2
  • 音声実用最大出力(JEITA):20W(10W+10W)
  • チューナー:BS 4K/110度CS 4K×2 地上デジタル(CATVパススルー対応)×2 BS/110度CSデジタル×2
  • 新4K衛星放送ダブルチューナーだから、高画質4K放送を視聴しながら外付けHDDに裏録も出来る。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
高齢の母へのプレゼントに購入しました。ゴテゴテとした付加価値の少ない、ベーシックなテレビですね。高齢者にとっては機能が絞られたシンプルなリモコンであることが良かったようです。音が悪いとの他の人のレビューにありますが、普通のテレビ・スピーカーの音だと思います。そりゃクラシックの演奏を聴くとトールボーイスピーカーなどには劣りますが、それは当たり前ですよね。暗いと言われてる4K放送ですが、この機種は明るくて綺麗だと思います。むしろ白っぽい感じです。部屋の明るさに応じて画面の明るさを自動調節する機能はありません、夜に部屋を暗くしてテレビを見るとき等はメニューから手動で調節する必要があります。4Kに慣れると地デジやBS2K放送の圧縮ノイズが気になります。もう4Kから離れられないですね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
国産メーカーの製品(シャープ)を選択しました。
1、ハイセンスやLGなど海外メーカーがコスパ的に脅威を感じていましたが、此方は4kチューナー内蔵で5万チョット!
2、音質は問題有りません
3、画質もブラックが強調されていて問題有りません。
4、4k放送はjcomのチューナーを通じて視聴してますが、画質も素晴らしいですよ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
シャープ 60V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS HDR対応 4T-C60BH1 2019年モデル
発売日 2019/10/12
通常 104,000円
現在 101,000円
3,000円(3%)OFF!!

  

シャープ 60V型 液晶 テレビ AQUOS LC-60US45 4K HDR対応

  • ■本体:幅 1354×奥行341×高さ849 質量 約 34.0kg
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・解像度:3840×2160(4K)
  • ・低反射処理:「N-Blackパネル」採用
  • ・LED方式:エッジ式
  • ・倍速:480スピード
  • ・4Kネット配信対応(NETFLIX/YouTube/ひかりTV 4K)
  • ・総合音声出力 35W(10W+10W+15W)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
シャープは白飛び気味、黒つぶれ気味の淡白な画質のイメージでしたが、この機種はだいぶ違ってつぶれ、飛びが無く諧調が豊かな色合いだと思います。購入して3カ月ですが今のところYoutube,放送共全く問題ありません(それが当たり前)音質は内臓スピーカーなので、重低音や抜けるような中高音は出ませんが、まぁ標準かと思います。価格が安い事を考えればコスパはかなり高いと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
大画面テレビとして50型が主流となる中で、60型は、さすがに大迫力ですね。他のレビューで色々と書かれているけれど、私の購入したテレビは今のところ問題もなく利用できてるし、まあ当たりかな?ただ、コストダウンのためだろうけど、取扱説明書がテレビ画面化されているので、参照個所を探すのに不便かな。反面、取説の保管が要らないけど。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ  液晶 テレビ 4K Android TV 回転式スタンド 2018年モデル

  • 本体:(幅)1354mm×(奥行)341mm×(高さ)849mm
  • 質量:約33.0kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • LED方式:エッジ式LED
  • OS:Android TV
  • ネット動画対応:Amazonプライムビデオ、COCORO VIDEO、Netflix、YouTube、DAZN、Hulu、Abema TV、アクトビラ他
  • 4Kネット配信対応:Amazonプライムビデオ、Netflix、YouTube、COCORO Video、dTV
  • 端子:HDMI×4系統(※入力1、2:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • Wi-Fi内蔵
  • 角度調整:回転式スタンド
  • 総合音声出力:20W
  • Bluetooth対応(※音声送受信非対応)
  • USB-HDD録画(W裏録)対応
  • 2画面表示(放送+外部)
  • 消費電力:約213W、年間消費電力:165kWh/年、省エネ達成率:170%
  • ココロビジョン対応

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
Been using it for over a month now. For the price it’s brilliant and I’m very happy with it. Only small thing is that when watching 4K there’s a few places where you can see a line running from top to bottom of the tv. My wife doesn’t notice it & it’s hardly visible but once you know it’s there you see it every time. Also the TV does not have a inbuilt 4K receiver so don’t expect to be able to watch terrestrial 4K programs, you’ll need to buy a 4K tuner if you want to watch terrestrial TV in 4K. I would recommend for the price & we are very happy with it. (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
レビューにかなり辛辣なものが多く不安でしたが、いい意味で期待を裏切られました。
画質は突出していいとも言えないですが、だからといって悪くもなく、よほど画質にこだわる玄人さんでなければ合格点かと。

動きに弱いというレビューが多かったですが、60インチの画面でスポーツ中継を見ても特に不満点を感じることはなかったです。
10年以上前に購入した37インチのアクオスは、倍速機能がついてなかったので動きの早い番組を見ると気持ち悪くなるくらいだったので、特に自分が鈍感というわけでもないと思います。

電源を入れてから画面がつくまで10秒くらいかかるというレビューもありましたが、個体差なのかアップデートで改善されたのかは不明ですが、購入したテレビでは電源を入れてから画面がつくまで3秒ちょっとでした。

リモコンの反応も、値段が2倍以上で同時期に発売したソニー製のものより良く、液晶テレビではむしろこれくらいが普通かと。
さすがにうちにあるプラズマテレビと比較すると、ボタンを押してから画面が切り替わるまでに少し時間がかかりますが。

音質はかなりクリアで、声などがかなり聞き取りやすいです。
臨場感等は所詮テレビについているスピーカーなので、そこまで期待してはいけないかもしれませんが、クリアさという意味では中々いいと思います。

かなり安かったのですが、本体もリモコンも質感がよく、安物感はないです。

耐久性に関しては、まだ購入してそこまで経ってないので、今後何かあれば追記したいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

関連:55型(55インチ) 4Kテレビ

以下ではもう少し小さい55V型の4Kテレビも紹介しています、もう少しコストを抑える検討などにのぞいて見てください。

 

   

関連:他のサイズの4Kテレビ(40型~75型)

以下では4Kテレビ人気製品をサイズ別に一覧で紹介しています。他のサイズの検討に合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました