【2021年最新】40型4Kテレビ「人気・おすすめ・低価格の20製品」

こちらでは40V型の4Kテレビを紹介。

テレビはコストダウンが進み、40型だと今や5万円以下でも数多くの良製品があります。

40型(40インチ)の4Kテレビを人気、最新、低価格の各モデルのランキングとともに紹介していきます。

Contents

   

40型(40インチ) 4Kテレビの人気10製品

以下が40型(40インチ)の4Kテレビの人気10製品です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.1)
総評価数 446件
2
(4.4)
総評価数 12件
3
(4.2)
総評価数 435件
4
(3.9)
総評価数 213件
5
(4)
総評価数 114件
6
(3.9)
総評価数 175件
7
(4.1)
総評価数 52件
8
(4.1)
総評価数 14件
9
(3.9)
総評価数 100件
10
(3.9)
総評価数 100件

シャープ 40V型 液晶 テレビ アクオス 4K チューナー内蔵 Android

  • 本体:幅 90.1×奥行25.3×高さ60.3(cm) 質量約17.5kg
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI×4 、USB×2
  • スピーカー:最大出力20w 2ch 1ウェイ 2スピーカー
  • wi-fi対応: イーサネット
  • 付属品: 転倒防止ベルト一式、保証書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
32型を8年くらいつかってましたが、マイホームを買ったため思い切って買い替え。
第一印象「デケー!!!!」

セットアップはオプションつけてやってもらいました。すごいですね最近のテレビは、まんまpcのセットアップしてるかのよう。
110円で指定の場所に設置してセットアップもやってくれたので、ぜひオプションつけたほうが良い。

画質は申し分ないです。
音質も一般人にはなんの不自由なく快適。

YouTubeやAmazonプライムビデオの設定も簡単で、当然ながらネット動画もめっちゃ綺麗。

強いて言えば、リモコン操作のレスポンスがちょっと遅い。
電源ボタンポチッとして1秒後に反応する。

全体的にはもう買って正解でした。
55型の4Kが10万そこそこで買えちゃうんですね、、すげぇ世の中になったもんだ、、、 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
リビングのテレビを10年前のAQUOS40インチから入れ替えました。
画質については、前モデルで白っぽいとの評価がありちょっと心配しましたが特に不満はありません。
斜めから視聴も良好です。
Prime videoのワンタッチボタンはとっても便利で、VODにはまっています。
音質は普通ですが、個人的にはとても満足です。
古いテレビは、Fire TV stick 4Kをつけて寝室へ移動しましたが、想像以上に大活躍しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

三菱 40V型4Kチューナー内蔵液晶テレビ【2TB HDD+ブルーレイレコーダー内蔵】

  • 画面サイズ:40V型
  • 画素数:3840×2160
  • チューナー:BS/110度CS 4K×2、地上デジタル×3、BS・110度CSデジタル×3
  • スピーカー:4個(ツイーター/左右各1個、ウーハー/左右各1個)

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
画質が若干期待より低くかったが
音質は抜群に良く期待以上でした (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
レコーダーと一体の為配線がすっきりして使い勝手がよくなり満足してます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

シャープ 40V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS Android

  • 本体:(幅)91.5cm× (奥行)25.3cm×(高さ)60.3cm
  • 質量:約16.0kg
  • 視野角 : 176度
  • 画素数:水平3840×垂直2160
  • 音声実用最大出力(JEITA): 20W)10W+10W)
  • 使用電源: AC100V・50/60Hz
  • 消費電力: 約142W
  • チューナー:地上デジタル(CATVパススルー対応)×3 BS/110度CSデジタル×3 BS 4K/110度CS 4K×2

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
C40BJ1を送料込み¥65000で購入。
使用感含め自分用メモとして記載しますので参考になればと思います。
【設置、起動について】
重いですが設置は1人でも可能なレベル。
土台接続にネジ8付属、めっちゃ重いです。
別途プラスドライバーいります。
初回起動でアンドロイド設定、ネットワーク接続などがあります。
画面オフは若干反応が鈍め、立ち上がりはじんわり表示されます。
【リモコン】
ブラビアやレグザの方が使いやすいです。
入力切り替えやツールボタンがリモコン中腹にあるので慣れが必要です。
反応はそこまで悪くないです。
【映像画質】
他の方のレビューでもあるように初期設定は白っぽいです、ここは黒レベル調整(マイナス方向)で改善されますが、下げすぎると白色の画面縁付近のムラ(バックライト境目?)が目立つようになります。
映像は標準設定で滑らかですがやや残像感あり、映像調整でゲームモード等にすると反応がよく残像感は無くなりますが映像にエッジが立ちます。
PCモニターとして接続するとPCモードが選択でき、こってり滑らかでキレイですが映像やマウスカーソルの動きで遅延があることがわかります。
下記設定を元に用途に応じてモードだけ切り替えてます。
レベル34、黒-5、濃さ5、色合い0、シャープ+3
色温度中、動画補正切、ATコントラスト切
ガンマ-1、デジャダー切、ノイズ自動
【音質】
標準では中域フサフサのモッサリ音質で聞き疲れのない感じ、設定により多少調整できます。
個人の感性を筆頭にテレビ台形状や音源、部屋の設置場所、壁自体の吸音等により左右されるので、どうしても納得のいく音にならないならサウンドバーやオーディオシステム構築が必要です。
下記設定でとりあえず自分としての及第点となる音は出てくれてます。
モード標準、高音+4、低音+2、帯域拡張低域+高域
その他切、好みでサラウンドオンオフ。
【総評】
テレビ購入において映像音質は調整前提で考えており、単体で自分の狙い付近まで出来たため満足です。
機能としても特に不便するところはありません。
当初55~65も検討しましたが、視聴距離約1.5m程のため次第にサイズダウンし40に着地。
大型の迫力に引き替え圧迫感のない視聴感覚、消費電力も抑えられ、設置や部屋の模様替え時にも取り回ししやすいサイズでいいテレビだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
元々シャープのTVを使用しており、レコーダーもシャープだったのでその流れで今回もシャープ製品を購入しました
シャープ製品によくある、ハイエンドモデルは機能を詰め込んで色々できる一方で処理速度が追いつかずモッサリになるパターンを避けるため、なるべく余計なことができないモデルの方がよかったのですが、視聴環境的に首振りができる点を加味した結果、Androidモデルを選びました
リモコン操作時にワンテンポ反応が遅れるので、電源を入れようとして無反応かと思いもう一度ボタンを押して時間差でON/OFFになってしまうなど、若干の不満点もありますが、機能としては十分です
Abema TVやPrime Video等の動作も問題ないため、元々所持していたfire tv stickはお蔵入りとなりました
ちょっと角度がつくと画面が白っぽく見えてしまうのと、全体的に色が薄い感じだったので、画面調整で色設定を少しいじってガンマー2で使用しています (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 55V型 4Kチューナー内蔵 AIオート機能付き 液晶テレビ 55XUC38VC

  • 商品サイズ(cm):幅約124.2×奥行約26.7×高さ約78.3●画面サイズ:55V型(幅約121.0×高さ約68.0×対角約138.8cm)●商品質量:約14.7kg
  • チューナー【受信チャンネル】地上デジタル:UHF(13~62ch) CATVパススルー対応/BSデジタル:BS100~BS999/110度CSデジタル:CS001~CS999/BS 4K:001~499/110度CSデジタル 4K:500~999
  • 【チューナー数】地上デジタル/BS・110度CSデジタル×3/BS4K・110度CS4K×2
  • 番組表/電子番組表(EPG)対応:8日分受信/7チャンネル5時間分表示(文字小)/7チャンネル3時間分表示(文字中)/5チャンネル2時間分表示(文字大)
  • 録画機能(※外付けハードディスク(別売)が必要です。)録画予約可能/最大録画予約件数:100/最大録画番組数:500
  • 同梱商品:付属品:リモコン、リモコン用単4形乾電池(テスト用)×2、スタンド×2、スタンド固定用ねじ×4、保証書、電源コードセット、音声操作リモコン、取扱説明書
  • 接続方式:HDMI
  • ディスプレイの種類:液晶
  • ディスプレイサイズ :55.0 inches

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
15畳のリビングで十年前に買った日立のWooo(32インチ)を大切に使って来ましたが、いい加減デカイTVが欲しくなりました。

シャープだの東芝だの検討しましたが最早国内メーカーではないし、
見れれば何でもいいのでタイムセールで42000円と激安になっていたこちらの製品を購入。

到着して49インチの大きさにビビりましたが、すぐ慣れました。
圧倒的にベゼルが小さく非常にスリムです。
IPSパネルなのでかなり斜めから見ても色味が変わらず、
VAパネルのテレビに手を出さなくて良かったと思います。
地デジは多少画質荒いですが、元の映像信号が悪いせいなので他のテレビでも同じだと思います。
ブルーレイやfireTVの映像は凄く綺麗で鳥肌たちました。
早い動きの映像もそんなに気になりません。
音声もWoooより全然低音出てて迫力があり悪くないです。

起動の度に画面にIRIS OHYAMAと出るのがウザいのと、音声操作デバイスの誤作動が酷いのと、録画時のオートチャプターが全く使い物にならない等難点はいくつかありますがそれらを差し引いても圧倒的にコスパ良いです。
まだ買って1ヶ月しか経ってませんが、5年保証も付けられたし、本当にいい買い物できました。
ちなみにBUFFALOの外付けハードディスクHD-AD4U3(4TB)を購入して接続しましたが、問題無く録画できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でコスパは最高ランクです。
これなら、高い値段だして、一流家電メーカーなんて買う必要は無いと思う。
設置して未だ1カ月足らずだけど、5年もてば尚最高です。
音声リモコンも反応良好でバッチリ‼︎

…4ヶ月使用してみて…

(音声リモコンとTV側の受信側に問題あり。)

1、無声状態で音声リモコンが時々光る。
2、その時TVの方は音声がしぼられる。
3、TVの音で音声リモコンが反応するときがある。
4、周囲の電波を拾って固まり、TVリモコンが効かなくなる。

2に関しては設定の音声自動調整をオフにすれば直るかもしれませんが、未だやってません。ただ、4に関しては本体の電源スイッチも固まるようなので、コンセントで電源リセットかけています。
頻発する様ならば、形無ですが音声リモコンはやめます。
まぁ、TVの《値段》と映りに満足してるので、めんどくさがらず利用しています。
5年もてば元と思って、それより短故障ならば
このメーカーはもう買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C40AJ1 4K Android

  • 本体:(幅)901mm×(奥行)271mm×(高さ)585mm / 質量 : 約17.5kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 画面サイズ(横×縦/対角(cm)):40V型ワイド(87.8×48.5/100.3);解像度:3,840×2,160 (4K)
  • OS:Android TV;Wi-Fi内蔵
  • 端子:HDMI×4系統(※入力1、2:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • 付属品: ●テーブルスタンド(組立て式) ●リモコン ●リモコン用乾電池(4個) ●B-CASカード ●転倒防止ベルト一式 *アンテナケーブルは同梱しておりません。市販品をご使用ください。
  • 総合音声出力:20W
  • USB-HDD録画(W裏録)対応
  • ネット動画対応:Amazonプライムビデオ、COCORO VIDEO、Netflix、YouTube、DAZN、Hulu、Abema TV、アクトビラ他
  • 消費電力:約117W、年間消費電力:99kWh/年、省エネ達成率:151%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2004年製のAQUOS LC-32GD1を使ってましたが電源リレーのチャタリングで電源が入らなくなってしまったので、どうせ買い替えるなら4kテレビにしようと思い購入しました。当方購入時は58980円で出ていたので安く購入できました。10年以上前のテレビから買い替えなので、画質の良さはかなり良く感じました。ある程度映像設定で調整すると更に変わります。Youtubeが標準で使えるのは凄く便利ですね、Youtubeなどの4k動画を再生すると画質の良さはよくわかります。早い動きに対して遅延などの不安が有りましたが、PS4(通常版)使用でテレビの設定をゲームモードにすると気になりません、ただ画面補正の120スピードは微妙ですね、画面が暗くなり若干チカチカしてるので見づらいです。音質はまぁ普通じゃないでしょうか、当方から見るとちょっとショボい気がします。Android搭載機ですが、GoogleのPlayストアでのインストール出来るアプリも限定されてますので、スマホと同じようにはいかないようです。

LC-32GD1の映像、音声設定の時は各入力切替ごとに設定が出来てたのですが、こちらの4T-C40AJ1も同じで映像、音声設定は入力切替によって別れてます。地上は地上の設定、HDMIはHDMIで設定になるので設定が全部同じにならない所は良いですね。

賛否両論も有りますが、特にこだわりが無ければ総合的に十分なテレビだと思います。買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
以前使っていたAQUOS(LC-32H40)から買い替えで購入しました。youtubeなどで4k画質の動画などを見ましたが、やはり綺麗ですね。Chrome castにも対応なので便利です。アンドロイドが搭載されているせいか起動や動作が少し遅く感じる事がありますが、それ以外十分に満足しています。音楽を聴くときも低音がしっかり出ているので外付けスピーカーなしでも十分です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

オリオン 40型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ 日本品質 HDR対応 BS4K110度CS4K

  • 画面サイズ:40V型
  • オリオンは越前市のメーカー。開発・設計を越前市で行っています。日本品質。越前市認定モデル。
  • 映像の美しさにとことんこだわった、4Kチューナー内蔵液晶テレビ。
  • スッキリとしたデザインと、充実の外部インターフェイスも満足感が高い。
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2、地上デジタル×2、BS・110度CS×2、HDMI4系統、裏番組録画対応。
  • 在庫の状況により、OL40XD100が届く場合があります。OL40XD100AとOL40XD100につきまして、SPECなどは全て同一商品となります。予めご了承ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
納品されていつものように画質調整。好みのものに苦労しないで設定できました。(以前のはLG製で苦労した)
BS4Kは自然を対象とした番組を主体に見ていますが、時に精細過ぎて、目が疲れる感じもするほどです。(それ以外の番組は通常の番組をアップコンバートしたものが多く、今はまだオリジナルが少なく、「つまらない」と言う状況ですが・・・)
スマートTVではないので、ネット系はFire TV Stickで主に映画を楽しんでいますが、こちらの映像も奥行き感もあり、画質も満足しています。
一点、IPSではないので、見る角度が限られます。横から見ると全体が白くなり、鑑賞に堪えられません。ここがマイナス一点です。
しかし、全体的には申し分ありません。あとは耐久性だけです。(LG製はちょうど保証が切れた2年めに画面にムラが出ましたので、今回は5年の長期保証をつけました--対応しているのはAmazonさんだけ?--) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
とても画面が大きく、4kはさることながらま1080iの番組もとても綺麗にアップコンバートされて満足しております。
音はふだんPCのスピーカーで聴いているものと比べるといくぶん悪いですがスピーカーに繋げてあげればいいので気にしてません。
いいテレビが届いてよかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS LC-40U45 4K HDR対応

  • ■本体:幅 901×奥行271×高さ558(mm) 質量約20.5kg
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・解像度:3840×2160(4K)
  • ・LED方式:エッジ式
  • ・総合音声出力 20W(10W+10W)
  • ・2画面表示対応
  • ・USB-HDD録画(W裏録/サーバー/ダビング対応)
  • ・4Kネット配信対応(NETFLIX,YouTube,ひかりTV 4K)
  • ・Miracast/Bluetooth対応
  • ・端子:HDMI×4系統(※入力1:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • ・Wi-Fi内蔵
  • ・消費電力:約106W、年間消費電力:96Kwh/年、省エネ達成率156%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
この大きさの4Kテレビで、この値段はどうなんだろうと思いましたが、想像以上に良かったです。ただ、画面がつくのに10秒ほどかかります。4KやHDRに対応しているので、画質は綺麗です。少し面倒ですがコントラストなど自分好みに変えられます。
音質は普通です。iPhoneよりは良いですが、こだわる人はスピーカーを別で買った方が良いと思います。
見た目は縁が細いのでスッキリとした印象です。台座は前に出てるのでちょっと邪魔です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
リビングには60インチの別機がありますが、これを寝室に持ち込むにしては大きすぎる!寝る前にちょっと見るだけだけど、大きな今時なサイズに慣れると、32インチとかは何だか小さい…。結局、購入したのはこのサイズでしたが、別買いしたテレビ台も安くて色々選べるサイズだったので、終始「ちょうど良い」ものを買ってよかった!と思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

三菱電機 新4K衛星放送チューナーUltraHDブルーレイHDD内蔵40インチ4...

  • 画面サイズ:40V型
  • 画素数:3840×2160
  • スピーカー:4個(ツィーター/左右各1個、ウーハー/左右各1個)

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
オールインワンで4Kチューナー内蔵かつUHDブルーレイ再生対応のBDレコーダー内蔵なので、面倒くさがりの自分には最高の4Kテレビだと思います。最近の三菱オールインワンタイプテレビは内蔵スピーカーの音質が物足りなければ、設定を変更してサウンドバーやホームシアターに接続して、TV内蔵のBDレコーダーでBDやDVD再生時に、TV内蔵スピーカーの音声出力せずに、サウンドバーやホームシアターから音声出力できるので、過去モデルのLSRシリーズの様に内蔵スピーカーにバーチャル5.1chサラウンドスピーカーを搭載せず、今回の2.0chステレオスピーカーとして高性能のものを搭載してくれれば十分だと思います。10月18日の発売日には最寄りのヤマダ電機へ下見に行くのが楽しみです。今現在、我が家のリビングのテレビは購入使用12年目のパナソニックTH‐32LX600を使用中ですが、液晶パネルの画面が白い時に黄色い焼き付きがあちこちに目立ち御臨終寸前状態です。自分の場合、TVの画面から120~130cm位の非常に近い距離でブルーレイで映画鑑賞をするので、この40インチサイズで映画館並みの迫力を堪能できるので必要十分ですね。三菱の本気が感じられるテレビだと思います。ただ1つだけ気になった事は、地震対策の為にテレビスタンドの奥行きが33.4cmとなっているので、サウンドバーをテレビ台に置くためのスペース確保が厳しそうなのが気になりますね。この機種の形状だと設置しやすい最適なホームシアターシステムはセパレートスピーカータイプのパイオニアHTP-CS1辺りがベストチョイスかなと思います。テレビスタンドの奥行きをもっと短くして吸盤を付ける等の地震対策で対応すれば更に良かったと思います。追記・・・発売日にヤマダ電機の最寄りの店舗に下見に行ったのですが、残念ながら三菱のテレビは全く置いてませんでした。店員さんと話をしたところ、受注時のみ取り寄せで対応するそうで、基本在庫や展示品は三菱の製品は置かないとのことで非常に残念です。でも、今後多く売れるようならば、展示品や在庫を置く可能性があるとのことです。誰か、この機種の展示品を下見した方にレビューを掲載して欲しいですね。それと更に気付いた事が、パナソニックTH-32LX600の場合、下部のスピーカーと液晶パネルの縁(ベゼル)が繋がって一体となっているので、音量を上げて重低音が強くなると、振動が縁(ベゼル)に伝わってビリビリと不快な振動(きしみ)音が鳴ることが最大の欠点なのですが、この三菱LCD-A40RA1000の場合、商品の写真を見る限りにおいて、下部のスピーカーと液晶パネルの縁(ベゼル)が完全に切り離されて別になっている様なので、この不快な振動音が鳴る心配はなさそうなのでボリュームを上げて綺麗な重低音が映画やドラマ等で楽しめるのではないかと期待しております。それと、価格ドットコムの口コミレビューでは、パナソニックの液晶最上位モデルEX850シリーズよりもこの機種の方が画質が良いという情報がありましたので、現時点でのコスパ最強テレビかなと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
◎2TERAの録画ディスク+4Kチューナー内蔵+BD/DVD内蔵+オートターンは便利、設置も容易(電源とTVケーブルのみ)
◎ほしい物リストに登録してあったのが、安価で購入できた!!
〇配達も速やか!
機器の機能としてメーカー側の問題は以下の通り
▼詳細なマニュアルが添付されていないので、メーカーのページからダウンロード、印刷
▼メーカーのページに検索機能がないので、印刷したマニュアルの細かい文字を調べるしかなかった
▼製品として、MiraCastに対応していなかったので、外付けの機器を購入、残念!!(今時対応していなかった)
▼DVDが非対応規格がある(調べこまないとわからなかった)
▼リモコンは番組表と予約録画が一つのボタンなので誤操作しやすい(ボタン配置も改善の余地があるかも)
まだ、使い込んでいないので現状ではこれくらい (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

アイリスオーヤマ 43V型 4Kチューナー内蔵 AIオート機能付き 液晶テレビ 43XUC38VC

  • 商品サイズ(cm):幅約96.9×奥行約21.1×高さ約61.8●画面サイズ:43V型(幅約94.1×高さ約52.9×対角約107.9cm)●商品質量:約8.0kg
  • チューナー【受信チャンネル】地上デジタル:UHF(13~62ch) CATVパススルー対応/BSデジタル:BS100~BS999/110度CSデジタル:CS001~CS999/BS 4K:001~499/110度CSデジタル 4K:500~999
  • 【チューナー数】地上デジタル/BS・110度CSデジタル×3/BS4K・110度CS4K×2
  • 番組表/電子番組表(EPG)対応:8日分受信/7チャンネル5時間分表示(文字小)/7チャンネル3時間分表示(文字中)/5チャンネル2時間分表示(文字大)
  • 録画機能(※外付けハードディスク(別売)が必要です。)録画予約可能/最大録画予約件数:100/最大録画番組数:500
  • 同梱商品:付属品:リモコン、リモコン用単4形乾電池(テスト用)×2、スタンド×2、スタンド固定用ねじ×4、保証書、電源コードセット、音声操作リモコン、取扱説明書
  • 接続方式:HDMI
  • ディスプレイサイズ :43.0 inches
  • ディスプレイの種類:液晶

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
15畳のリビングで十年前に買った日立のWooo(32インチ)を大切に使って来ましたが、いい加減デカイTVが欲しくなりました。

シャープだの東芝だの検討しましたが最早国内メーカーではないし、
見れれば何でもいいのでタイムセールで42000円と激安になっていたこちらの製品を購入。

到着して49インチの大きさにビビりましたが、すぐ慣れました。
圧倒的にベゼルが小さく非常にスリムです。
IPSパネルなのでかなり斜めから見ても色味が変わらず、
VAパネルのテレビに手を出さなくて良かったと思います。
地デジは多少画質荒いですが、元の映像信号が悪いせいなので他のテレビでも同じだと思います。
ブルーレイやfireTVの映像は凄く綺麗で鳥肌たちました。
早い動きの映像もそんなに気になりません。
音声もWoooより全然低音出てて迫力があり悪くないです。

起動の度に画面にIRIS OHYAMAと出るのがウザいのと、音声操作デバイスの誤作動が酷いのと、録画時のオートチャプターが全く使い物にならない等難点はいくつかありますがそれらを差し引いても圧倒的にコスパ良いです。
まだ買って1ヶ月しか経ってませんが、5年保証も付けられたし、本当にいい買い物できました。
ちなみにBUFFALOの外付けハードディスクHD-AD4U3(4TB)を購入して接続しましたが、問題無く録画できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でコスパは最高ランクです。
これなら、高い値段だして、一流家電メーカーなんて買う必要は無いと思う。
設置して未だ1カ月足らずだけど、5年もてば尚最高です。
音声リモコンも反応良好でバッチリ‼︎

…4ヶ月使用してみて…

(音声リモコンとTV側の受信側に問題あり。)

1、無声状態で音声リモコンが時々光る。
2、その時TVの方は音声がしぼられる。
3、TVの音で音声リモコンが反応するときがある。
4、周囲の電波を拾って固まり、TVリモコンが効かなくなる。

2に関しては設定の音声自動調整をオフにすれば直るかもしれませんが、未だやってません。ただ、4に関しては本体の電源スイッチも固まるようなので、コンセントで電源リセットかけています。
頻発する様ならば、形無ですが音声リモコンはやめます。
まぁ、TVの《値段》と映りに満足してるので、めんどくさがらず利用しています。
5年もてば元と思って、それより短故障ならば
このメーカーはもう買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 50V型 4Kチューナー内蔵 AIオート機能付き 液晶テレビ ...

  • 商品サイズ(cm):幅約112.3×奥行約26.8×高さ約71.2●画面サイズ:50V型(幅約109.6×高さ約61.6×対角約125.7cm)●商品質量:約11.1kg
  • チューナー【受信チャンネル】地上デジタル:UHF(13~62ch) CATVパススルー対応/BSデジタル:BS100~BS999/110度CSデジタル:CS001~CS999/BS 4K:001~499/110度CSデジタル 4K:500~999
  • 【チューナー数】地上デジタル/BS・110度CSデジタル×3/BS4K・110度CS4K×2
  • 番組表/電子番組表(EPG)対応:8日分受信/7チャンネル5時間分表示(文字小)/7チャンネル3時間分表示(文字中)/5チャンネル2時間分表示(文字大)
  • 録画機能(※外付けハードディスク(別売)が必要です。)録画予約可能/最大録画予約件数:100/最大録画番組数:500
  • 同梱商品:付属品:リモコン、リモコン用単4形乾電池(テスト用)×2、スタンド×2、スタンド固定用ねじ×4、保証書、電源コードセット、音声操作リモコン、取扱説明書
  • ディスプレイサイズ :50.0 inches
  • 接続方式:HDMI
  • ディスプレイの種類:液晶

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
15畳のリビングで十年前に買った日立のWooo(32インチ)を大切に使って来ましたが、いい加減デカイTVが欲しくなりました。

シャープだの東芝だの検討しましたが最早国内メーカーではないし、
見れれば何でもいいのでタイムセールで42000円と激安になっていたこちらの製品を購入。

到着して49インチの大きさにビビりましたが、すぐ慣れました。
圧倒的にベゼルが小さく非常にスリムです。
IPSパネルなのでかなり斜めから見ても色味が変わらず、
VAパネルのテレビに手を出さなくて良かったと思います。
地デジは多少画質荒いですが、元の映像信号が悪いせいなので他のテレビでも同じだと思います。
ブルーレイやfireTVの映像は凄く綺麗で鳥肌たちました。
早い動きの映像もそんなに気になりません。
音声もWoooより全然低音出てて迫力があり悪くないです。

起動の度に画面にIRIS OHYAMAと出るのがウザいのと、音声操作デバイスの誤作動が酷いのと、録画時のオートチャプターが全く使い物にならない等難点はいくつかありますがそれらを差し引いても圧倒的にコスパ良いです。
まだ買って1ヶ月しか経ってませんが、5年保証も付けられたし、本当にいい買い物できました。
ちなみにBUFFALOの外付けハードディスクHD-AD4U3(4TB)を購入して接続しましたが、問題無く録画できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でコスパは最高ランクです。
これなら、高い値段だして、一流家電メーカーなんて買う必要は無いと思う。
設置して未だ1カ月足らずだけど、5年もてば尚最高です。
音声リモコンも反応良好でバッチリ‼︎

…4ヶ月使用してみて…

(音声リモコンとTV側の受信側に問題あり。)

1、無声状態で音声リモコンが時々光る。
2、その時TVの方は音声がしぼられる。
3、TVの音で音声リモコンが反応するときがある。
4、周囲の電波を拾って固まり、TVリモコンが効かなくなる。

2に関しては設定の音声自動調整をオフにすれば直るかもしれませんが、未だやってません。ただ、4に関しては本体の電源スイッチも固まるようなので、コンセントで電源リセットかけています。
頻発する様ならば、形無ですが音声リモコンはやめます。
まぁ、TVの《値段》と映りに満足してるので、めんどくさがらず利用しています。
5年もてば元と思って、それより短故障ならば
このメーカーはもう買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

40型(40インチ) 4Kテレビの最新・高評価のおすすめ5製品

以下が40型(40インチ)の4Kテレビの最新(2018年以降)モデルかつ高評価のおすすめの5製品です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 12件
2
(4.2)
総評価数 435件
3
(4.1)
総評価数 446件
4
(4)
総評価数 233件
5
(3.9)
総評価数 213件

三菱 40V型4Kチューナー内蔵液晶テレビ【2TB HDD+ブルーレイレコーダー内蔵】

  • 画面サイズ:40V型
  • 画素数:3840×2160
  • チューナー:BS/110度CS 4K×2、地上デジタル×3、BS・110度CSデジタル×3
  • スピーカー:4個(ツイーター/左右各1個、ウーハー/左右各1個)

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
画質が若干期待より低くかったが
音質は抜群に良く期待以上でした (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
レコーダーと一体の為配線がすっきりして使い勝手がよくなり満足してます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

シャープ 40V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS Android

  • 本体:(幅)91.5cm× (奥行)25.3cm×(高さ)60.3cm
  • 質量:約16.0kg
  • 視野角 : 176度
  • 画素数:水平3840×垂直2160
  • 音声実用最大出力(JEITA): 20W)10W+10W)
  • 使用電源: AC100V・50/60Hz
  • 消費電力: 約142W
  • チューナー:地上デジタル(CATVパススルー対応)×3 BS/110度CSデジタル×3 BS 4K/110度CS 4K×2

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
C40BJ1を送料込み¥65000で購入。
使用感含め自分用メモとして記載しますので参考になればと思います。
【設置、起動について】
重いですが設置は1人でも可能なレベル。
土台接続にネジ8付属、めっちゃ重いです。
別途プラスドライバーいります。
初回起動でアンドロイド設定、ネットワーク接続などがあります。
画面オフは若干反応が鈍め、立ち上がりはじんわり表示されます。
【リモコン】
ブラビアやレグザの方が使いやすいです。
入力切り替えやツールボタンがリモコン中腹にあるので慣れが必要です。
反応はそこまで悪くないです。
【映像画質】
他の方のレビューでもあるように初期設定は白っぽいです、ここは黒レベル調整(マイナス方向)で改善されますが、下げすぎると白色の画面縁付近のムラ(バックライト境目?)が目立つようになります。
映像は標準設定で滑らかですがやや残像感あり、映像調整でゲームモード等にすると反応がよく残像感は無くなりますが映像にエッジが立ちます。
PCモニターとして接続するとPCモードが選択でき、こってり滑らかでキレイですが映像やマウスカーソルの動きで遅延があることがわかります。
下記設定を元に用途に応じてモードだけ切り替えてます。
レベル34、黒-5、濃さ5、色合い0、シャープ+3
色温度中、動画補正切、ATコントラスト切
ガンマ-1、デジャダー切、ノイズ自動
【音質】
標準では中域フサフサのモッサリ音質で聞き疲れのない感じ、設定により多少調整できます。
個人の感性を筆頭にテレビ台形状や音源、部屋の設置場所、壁自体の吸音等により左右されるので、どうしても納得のいく音にならないならサウンドバーやオーディオシステム構築が必要です。
下記設定でとりあえず自分としての及第点となる音は出てくれてます。
モード標準、高音+4、低音+2、帯域拡張低域+高域
その他切、好みでサラウンドオンオフ。
【総評】
テレビ購入において映像音質は調整前提で考えており、単体で自分の狙い付近まで出来たため満足です。
機能としても特に不便するところはありません。
当初55~65も検討しましたが、視聴距離約1.5m程のため次第にサイズダウンし40に着地。
大型の迫力に引き替え圧迫感のない視聴感覚、消費電力も抑えられ、設置や部屋の模様替え時にも取り回ししやすいサイズでいいテレビだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
元々シャープのTVを使用しており、レコーダーもシャープだったのでその流れで今回もシャープ製品を購入しました
シャープ製品によくある、ハイエンドモデルは機能を詰め込んで色々できる一方で処理速度が追いつかずモッサリになるパターンを避けるため、なるべく余計なことができないモデルの方がよかったのですが、視聴環境的に首振りができる点を加味した結果、Androidモデルを選びました
リモコン操作時にワンテンポ反応が遅れるので、電源を入れようとして無反応かと思いもう一度ボタンを押して時間差でON/OFFになってしまうなど、若干の不満点もありますが、機能としては十分です
Abema TVやPrime Video等の動作も問題ないため、元々所持していたfire tv stickはお蔵入りとなりました
ちょっと角度がつくと画面が白っぽく見えてしまうのと、全体的に色が薄い感じだったので、画面調整で色設定を少しいじってガンマー2で使用しています (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 40V型 液晶 テレビ アクオス 4K チューナー内蔵 Android

  • 本体:幅 90.1×奥行25.3×高さ60.3(cm) 質量約17.5kg
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI×4 、USB×2
  • スピーカー:最大出力20w 2ch 1ウェイ 2スピーカー
  • wi-fi対応: イーサネット
  • 付属品: 転倒防止ベルト一式、保証書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
32型を8年くらいつかってましたが、マイホームを買ったため思い切って買い替え。
第一印象「デケー!!!!」

セットアップはオプションつけてやってもらいました。すごいですね最近のテレビは、まんまpcのセットアップしてるかのよう。
110円で指定の場所に設置してセットアップもやってくれたので、ぜひオプションつけたほうが良い。

画質は申し分ないです。
音質も一般人にはなんの不自由なく快適。

YouTubeやAmazonプライムビデオの設定も簡単で、当然ながらネット動画もめっちゃ綺麗。

強いて言えば、リモコン操作のレスポンスがちょっと遅い。
電源ボタンポチッとして1秒後に反応する。

全体的にはもう買って正解でした。
55型の4Kが10万そこそこで買えちゃうんですね、、すげぇ世の中になったもんだ、、、 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
リビングのテレビを10年前のAQUOS40インチから入れ替えました。
画質については、前モデルで白っぽいとの評価がありちょっと心配しましたが特に不満はありません。
斜めから視聴も良好です。
Prime videoのワンタッチボタンはとっても便利で、VODにはまっています。
音質は普通ですが、個人的にはとても満足です。
古いテレビは、Fire TV stick 4Kをつけて寝室へ移動しましたが、想像以上に大活躍しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 65V型 4Kチューナー内蔵 AIオート機能付き 液晶テレビ 65XUC38VC

  • 商品サイズ(cm):幅約146.0×奥行約26.8×高さ約90.3●画面サイズ:65V型(幅約142.8×高さ約80.4×対角約163.8cm)●商品質量:約20.0kg
  • チューナー【受信チャンネル】地上デジタル:UHF(13~62ch) CATVパススルー対応/BSデジタル:BS100~BS999/110度CSデジタル:CS001~CS999/BS 4K:001~499/110度CSデジタル 4K:500~999
  • 【チューナー数】地上デジタル/BS・110度CSデジタル×3/BS4K・110度CS4K×2
  • 番組表/電子番組表(EPG)対応:8日分受信/7チャンネル5時間分表示(文字小)/7チャンネル3時間分表示(文字中)/5チャンネル2時間分表示(文字大)
  • 録画機能(※外付けハードディスク(別売)が必要です。)録画予約可能/最大録画予約件数:100/最大録画番組数:500
  • 同梱商品:付属品:リモコン、リモコン用単4形乾電池(テスト用)×2、スタンド×2、スタンド固定用ねじ×4、保証書、電源コードセット、音声操作リモコン、取扱説明書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
15畳のリビングで十年前に買った日立のWooo(32インチ)を大切に使って来ましたが、いい加減デカイTVが欲しくなりました。

シャープだの東芝だの検討しましたが最早国内メーカーではないし、
見れれば何でもいいのでタイムセールで42000円と激安になっていたこちらの製品を購入。

到着して49インチの大きさにビビりましたが、すぐ慣れました。
圧倒的にベゼルが小さく非常にスリムです。
IPSパネルなのでかなり斜めから見ても色味が変わらず、
VAパネルのテレビに手を出さなくて良かったと思います。
地デジは多少画質荒いですが、元の映像信号が悪いせいなので他のテレビでも同じだと思います。
ブルーレイやfireTVの映像は凄く綺麗で鳥肌たちました。
早い動きの映像もそんなに気になりません。
音声もWoooより全然低音出てて迫力があり悪くないです。

起動の度に画面にIRIS OHYAMAと出るのがウザいのと、音声操作デバイスの誤作動が酷いのと、録画時のオートチャプターが全く使い物にならない等難点はいくつかありますがそれらを差し引いても圧倒的にコスパ良いです。
まだ買って1ヶ月しか経ってませんが、5年保証も付けられたし、本当にいい買い物できました。
ちなみにBUFFALOの外付けハードディスクHD-AD4U3(4TB)を購入して接続しましたが、問題無く録画できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でコスパは最高ランクです。
これなら、高い値段だして、一流家電メーカーなんて買う必要は無いと思う。
設置して未だ1カ月足らずだけど、5年もてば尚最高です。
音声リモコンも反応良好でバッチリ‼︎

…4ヶ月使用してみて…

(音声リモコンとTV側の受信側に問題あり。)

1、無声状態で音声リモコンが時々光る。
2、その時TVの方は音声がしぼられる。
3、TVの音で音声リモコンが反応するときがある。
4、周囲の電波を拾って固まり、TVリモコンが効かなくなる。

2に関しては設定の音声自動調整をオフにすれば直るかもしれませんが、未だやってません。ただ、4に関しては本体の電源スイッチも固まるようなので、コンセントで電源リセットかけています。
頻発する様ならば、形無ですが音声リモコンはやめます。
まぁ、TVの《値段》と映りに満足してるので、めんどくさがらず利用しています。
5年もてば元と思って、それより短故障ならば
このメーカーはもう買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 55V型 4Kチューナー内蔵 AIオート機能付き 液晶テレビ 55XUC38VC

  • 商品サイズ(cm):幅約124.2×奥行約26.7×高さ約78.3●画面サイズ:55V型(幅約121.0×高さ約68.0×対角約138.8cm)●商品質量:約14.7kg
  • チューナー【受信チャンネル】地上デジタル:UHF(13~62ch) CATVパススルー対応/BSデジタル:BS100~BS999/110度CSデジタル:CS001~CS999/BS 4K:001~499/110度CSデジタル 4K:500~999
  • 【チューナー数】地上デジタル/BS・110度CSデジタル×3/BS4K・110度CS4K×2
  • 番組表/電子番組表(EPG)対応:8日分受信/7チャンネル5時間分表示(文字小)/7チャンネル3時間分表示(文字中)/5チャンネル2時間分表示(文字大)
  • 録画機能(※外付けハードディスク(別売)が必要です。)録画予約可能/最大録画予約件数:100/最大録画番組数:500
  • 同梱商品:付属品:リモコン、リモコン用単4形乾電池(テスト用)×2、スタンド×2、スタンド固定用ねじ×4、保証書、電源コードセット、音声操作リモコン、取扱説明書
  • 接続方式:HDMI
  • ディスプレイの種類:液晶
  • ディスプレイサイズ :55.0 inches

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
15畳のリビングで十年前に買った日立のWooo(32インチ)を大切に使って来ましたが、いい加減デカイTVが欲しくなりました。

シャープだの東芝だの検討しましたが最早国内メーカーではないし、
見れれば何でもいいのでタイムセールで42000円と激安になっていたこちらの製品を購入。

到着して49インチの大きさにビビりましたが、すぐ慣れました。
圧倒的にベゼルが小さく非常にスリムです。
IPSパネルなのでかなり斜めから見ても色味が変わらず、
VAパネルのテレビに手を出さなくて良かったと思います。
地デジは多少画質荒いですが、元の映像信号が悪いせいなので他のテレビでも同じだと思います。
ブルーレイやfireTVの映像は凄く綺麗で鳥肌たちました。
早い動きの映像もそんなに気になりません。
音声もWoooより全然低音出てて迫力があり悪くないです。

起動の度に画面にIRIS OHYAMAと出るのがウザいのと、音声操作デバイスの誤作動が酷いのと、録画時のオートチャプターが全く使い物にならない等難点はいくつかありますがそれらを差し引いても圧倒的にコスパ良いです。
まだ買って1ヶ月しか経ってませんが、5年保証も付けられたし、本当にいい買い物できました。
ちなみにBUFFALOの外付けハードディスクHD-AD4U3(4TB)を購入して接続しましたが、問題無く録画できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でコスパは最高ランクです。
これなら、高い値段だして、一流家電メーカーなんて買う必要は無いと思う。
設置して未だ1カ月足らずだけど、5年もてば尚最高です。
音声リモコンも反応良好でバッチリ‼︎

…4ヶ月使用してみて…

(音声リモコンとTV側の受信側に問題あり。)

1、無声状態で音声リモコンが時々光る。
2、その時TVの方は音声がしぼられる。
3、TVの音で音声リモコンが反応するときがある。
4、周囲の電波を拾って固まり、TVリモコンが効かなくなる。

2に関しては設定の音声自動調整をオフにすれば直るかもしれませんが、未だやってません。ただ、4に関しては本体の電源スイッチも固まるようなので、コンセントで電源リセットかけています。
頻発する様ならば、形無ですが音声リモコンはやめます。
まぁ、TVの《値段》と映りに満足してるので、めんどくさがらず利用しています。
5年もてば元と思って、それより短故障ならば
このメーカーはもう買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

40型(40インチ) 4Kテレビの低価格(安い)5製品

以下が40型(40インチ)の4Kテレビの低価格(安い)モデル 5製品です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
ドウシシャ OL40XD100 ORION 4Kチューナー内蔵40型液晶テレビ
発売日 2019/11/19
通常 39,750円
現在 39,750円
(3.6)
総評価数 19件
2
(4.1)
総評価数 446件
3
(3.9)
総評価数 100件
4
(4)
総評価数 114件
5
(4.2)
総評価数 435件

ドウシシャ OL40XD100 ORION 4Kチューナー内蔵40型液晶テレビ

  • 画面サイズ:40V型
  • 画素数:3840×2160
  • チューナー:地上デジタル×2、BS4K・110度CS 4K×2、BS・110度CSデジタル×2
  • スピーカー:2個

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
テレワークに伴い、パソコン用のモニターとして購入。
以前から所持する、27インチモニターでは、老眼の為、小さい字が見づらくなり、眼鏡をかけなくて良い大きさの字に拡大すると、27インチモニターでは画面の高さが足りない。
また、画面が大きくなるので、解像度をフルHDより細かい4Kを探してみると、32インチ4Kモニターか、34インチ4Kモニターしか見つからなかった。
そこで、4Kテレビを探してみると、当商品が40インチの大きさで5万円以下にて、販売されているので購入。
画面から50-60センチ離れて見た感じで、画面の右から左まで見るには、若干、首を動かしてしまうが、苦痛にならないレベル。画面上下は首を動かさないで良いレベル。

1日15時間程度、2ヶ月使用した感じでは、音も映像も問題ない。
眼鏡をかけないでも、文字がくっきり見えていて、大変に満足している。
強いて設定を探したのは、パソコン側の文字の大きさを、大きく変えないと、見やすい大きさにならない。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
片手でも持てる程の軽さで設置が簡単です 音質は普通です 画質はフルハイビジョンに比べたらもちろん綺麗ですがあくまでも4K専用のテレビチャンネルや4K映像コンテンツのみの話です 地デジ放送のアップコンバートは悪くはないですがあまり期待しないほうがいいと思います. 画質にこだわらず一応4Kを試してみたい方におすすめですね 予算5万円以下で買える4Kテレビを探しているなら結構いい選択だと思います 但しスマートテレビではないですので色んなストリーミングサービスを求めてる方はファイヤースティックなどを購入する必要があります  (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ドウシシャ OL40XD100 ORION 4Kチューナー内蔵40型液晶テレビ
発売日 2019/11/19
通常 39,750円
現在 39,750円

  

シャープ 40V型 液晶 テレビ アクオス 4K チューナー内蔵 Android

  • 本体:幅 90.1×奥行25.3×高さ60.3(cm) 質量約17.5kg
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI×4 、USB×2
  • スピーカー:最大出力20w 2ch 1ウェイ 2スピーカー
  • wi-fi対応: イーサネット
  • 付属品: 転倒防止ベルト一式、保証書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
32型を8年くらいつかってましたが、マイホームを買ったため思い切って買い替え。
第一印象「デケー!!!!」

セットアップはオプションつけてやってもらいました。すごいですね最近のテレビは、まんまpcのセットアップしてるかのよう。
110円で指定の場所に設置してセットアップもやってくれたので、ぜひオプションつけたほうが良い。

画質は申し分ないです。
音質も一般人にはなんの不自由なく快適。

YouTubeやAmazonプライムビデオの設定も簡単で、当然ながらネット動画もめっちゃ綺麗。

強いて言えば、リモコン操作のレスポンスがちょっと遅い。
電源ボタンポチッとして1秒後に反応する。

全体的にはもう買って正解でした。
55型の4Kが10万そこそこで買えちゃうんですね、、すげぇ世の中になったもんだ、、、 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
リビングのテレビを10年前のAQUOS40インチから入れ替えました。
画質については、前モデルで白っぽいとの評価がありちょっと心配しましたが特に不満はありません。
斜めから視聴も良好です。
Prime videoのワンタッチボタンはとっても便利で、VODにはまっています。
音質は普通ですが、個人的にはとても満足です。
古いテレビは、Fire TV stick 4Kをつけて寝室へ移動しましたが、想像以上に大活躍しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 43V型 4Kチューナー内蔵 AIオート機能付き 液晶テレビ 43XUC38VC

  • 商品サイズ(cm):幅約96.9×奥行約21.1×高さ約61.8●画面サイズ:43V型(幅約94.1×高さ約52.9×対角約107.9cm)●商品質量:約8.0kg
  • チューナー【受信チャンネル】地上デジタル:UHF(13~62ch) CATVパススルー対応/BSデジタル:BS100~BS999/110度CSデジタル:CS001~CS999/BS 4K:001~499/110度CSデジタル 4K:500~999
  • 【チューナー数】地上デジタル/BS・110度CSデジタル×3/BS4K・110度CS4K×2
  • 番組表/電子番組表(EPG)対応:8日分受信/7チャンネル5時間分表示(文字小)/7チャンネル3時間分表示(文字中)/5チャンネル2時間分表示(文字大)
  • 録画機能(※外付けハードディスク(別売)が必要です。)録画予約可能/最大録画予約件数:100/最大録画番組数:500
  • 同梱商品:付属品:リモコン、リモコン用単4形乾電池(テスト用)×2、スタンド×2、スタンド固定用ねじ×4、保証書、電源コードセット、音声操作リモコン、取扱説明書
  • 接続方式:HDMI
  • ディスプレイサイズ :43.0 inches
  • ディスプレイの種類:液晶

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
15畳のリビングで十年前に買った日立のWooo(32インチ)を大切に使って来ましたが、いい加減デカイTVが欲しくなりました。

シャープだの東芝だの検討しましたが最早国内メーカーではないし、
見れれば何でもいいのでタイムセールで42000円と激安になっていたこちらの製品を購入。

到着して49インチの大きさにビビりましたが、すぐ慣れました。
圧倒的にベゼルが小さく非常にスリムです。
IPSパネルなのでかなり斜めから見ても色味が変わらず、
VAパネルのテレビに手を出さなくて良かったと思います。
地デジは多少画質荒いですが、元の映像信号が悪いせいなので他のテレビでも同じだと思います。
ブルーレイやfireTVの映像は凄く綺麗で鳥肌たちました。
早い動きの映像もそんなに気になりません。
音声もWoooより全然低音出てて迫力があり悪くないです。

起動の度に画面にIRIS OHYAMAと出るのがウザいのと、音声操作デバイスの誤作動が酷いのと、録画時のオートチャプターが全く使い物にならない等難点はいくつかありますがそれらを差し引いても圧倒的にコスパ良いです。
まだ買って1ヶ月しか経ってませんが、5年保証も付けられたし、本当にいい買い物できました。
ちなみにBUFFALOの外付けハードディスクHD-AD4U3(4TB)を購入して接続しましたが、問題無く録画できています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でコスパは最高ランクです。
これなら、高い値段だして、一流家電メーカーなんて買う必要は無いと思う。
設置して未だ1カ月足らずだけど、5年もてば尚最高です。
音声リモコンも反応良好でバッチリ‼︎

…4ヶ月使用してみて…

(音声リモコンとTV側の受信側に問題あり。)

1、無声状態で音声リモコンが時々光る。
2、その時TVの方は音声がしぼられる。
3、TVの音で音声リモコンが反応するときがある。
4、周囲の電波を拾って固まり、TVリモコンが効かなくなる。

2に関しては設定の音声自動調整をオフにすれば直るかもしれませんが、未だやってません。ただ、4に関しては本体の電源スイッチも固まるようなので、コンセントで電源リセットかけています。
頻発する様ならば、形無ですが音声リモコンはやめます。
まぁ、TVの《値段》と映りに満足してるので、めんどくさがらず利用しています。
5年もてば元と思って、それより短故障ならば
このメーカーはもう買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 40V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C40AJ1 4K Android

  • 本体:(幅)901mm×(奥行)271mm×(高さ)585mm / 質量 : 約17.5kg
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 画面サイズ(横×縦/対角(cm)):40V型ワイド(87.8×48.5/100.3);解像度:3,840×2,160 (4K)
  • OS:Android TV;Wi-Fi内蔵
  • 端子:HDMI×4系統(※入力1、2:HDR入力対応)、PC入力×1、USB×2
  • 付属品: ●テーブルスタンド(組立て式) ●リモコン ●リモコン用乾電池(4個) ●B-CASカード ●転倒防止ベルト一式 *アンテナケーブルは同梱しておりません。市販品をご使用ください。
  • 総合音声出力:20W
  • USB-HDD録画(W裏録)対応
  • ネット動画対応:Amazonプライムビデオ、COCORO VIDEO、Netflix、YouTube、DAZN、Hulu、Abema TV、アクトビラ他
  • 消費電力:約117W、年間消費電力:99kWh/年、省エネ達成率:151%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2004年製のAQUOS LC-32GD1を使ってましたが電源リレーのチャタリングで電源が入らなくなってしまったので、どうせ買い替えるなら4kテレビにしようと思い購入しました。当方購入時は58980円で出ていたので安く購入できました。10年以上前のテレビから買い替えなので、画質の良さはかなり良く感じました。ある程度映像設定で調整すると更に変わります。Youtubeが標準で使えるのは凄く便利ですね、Youtubeなどの4k動画を再生すると画質の良さはよくわかります。早い動きに対して遅延などの不安が有りましたが、PS4(通常版)使用でテレビの設定をゲームモードにすると気になりません、ただ画面補正の120スピードは微妙ですね、画面が暗くなり若干チカチカしてるので見づらいです。音質はまぁ普通じゃないでしょうか、当方から見るとちょっとショボい気がします。Android搭載機ですが、GoogleのPlayストアでのインストール出来るアプリも限定されてますので、スマホと同じようにはいかないようです。

LC-32GD1の映像、音声設定の時は各入力切替ごとに設定が出来てたのですが、こちらの4T-C40AJ1も同じで映像、音声設定は入力切替によって別れてます。地上は地上の設定、HDMIはHDMIで設定になるので設定が全部同じにならない所は良いですね。

賛否両論も有りますが、特にこだわりが無ければ総合的に十分なテレビだと思います。買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
以前使っていたAQUOS(LC-32H40)から買い替えで購入しました。youtubeなどで4k画質の動画などを見ましたが、やはり綺麗ですね。Chrome castにも対応なので便利です。アンドロイドが搭載されているせいか起動や動作が少し遅く感じる事がありますが、それ以外十分に満足しています。音楽を聴くときも低音がしっかり出ているので外付けスピーカーなしでも十分です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

シャープ 40V型 4K チューナー内蔵 液晶 テレビ AQUOS Android

  • 本体:(幅)91.5cm× (奥行)25.3cm×(高さ)60.3cm
  • 質量:約16.0kg
  • 視野角 : 176度
  • 画素数:水平3840×垂直2160
  • 音声実用最大出力(JEITA): 20W)10W+10W)
  • 使用電源: AC100V・50/60Hz
  • 消費電力: 約142W
  • チューナー:地上デジタル(CATVパススルー対応)×3 BS/110度CSデジタル×3 BS 4K/110度CS 4K×2

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
C40BJ1を送料込み¥65000で購入。
使用感含め自分用メモとして記載しますので参考になればと思います。
【設置、起動について】
重いですが設置は1人でも可能なレベル。
土台接続にネジ8付属、めっちゃ重いです。
別途プラスドライバーいります。
初回起動でアンドロイド設定、ネットワーク接続などがあります。
画面オフは若干反応が鈍め、立ち上がりはじんわり表示されます。
【リモコン】
ブラビアやレグザの方が使いやすいです。
入力切り替えやツールボタンがリモコン中腹にあるので慣れが必要です。
反応はそこまで悪くないです。
【映像画質】
他の方のレビューでもあるように初期設定は白っぽいです、ここは黒レベル調整(マイナス方向)で改善されますが、下げすぎると白色の画面縁付近のムラ(バックライト境目?)が目立つようになります。
映像は標準設定で滑らかですがやや残像感あり、映像調整でゲームモード等にすると反応がよく残像感は無くなりますが映像にエッジが立ちます。
PCモニターとして接続するとPCモードが選択でき、こってり滑らかでキレイですが映像やマウスカーソルの動きで遅延があることがわかります。
下記設定を元に用途に応じてモードだけ切り替えてます。
レベル34、黒-5、濃さ5、色合い0、シャープ+3
色温度中、動画補正切、ATコントラスト切
ガンマ-1、デジャダー切、ノイズ自動
【音質】
標準では中域フサフサのモッサリ音質で聞き疲れのない感じ、設定により多少調整できます。
個人の感性を筆頭にテレビ台形状や音源、部屋の設置場所、壁自体の吸音等により左右されるので、どうしても納得のいく音にならないならサウンドバーやオーディオシステム構築が必要です。
下記設定でとりあえず自分としての及第点となる音は出てくれてます。
モード標準、高音+4、低音+2、帯域拡張低域+高域
その他切、好みでサラウンドオンオフ。
【総評】
テレビ購入において映像音質は調整前提で考えており、単体で自分の狙い付近まで出来たため満足です。
機能としても特に不便するところはありません。
当初55~65も検討しましたが、視聴距離約1.5m程のため次第にサイズダウンし40に着地。
大型の迫力に引き替え圧迫感のない視聴感覚、消費電力も抑えられ、設置や部屋の模様替え時にも取り回ししやすいサイズでいいテレビだと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
元々シャープのTVを使用しており、レコーダーもシャープだったのでその流れで今回もシャープ製品を購入しました
シャープ製品によくある、ハイエンドモデルは機能を詰め込んで色々できる一方で処理速度が追いつかずモッサリになるパターンを避けるため、なるべく余計なことができないモデルの方がよかったのですが、視聴環境的に首振りができる点を加味した結果、Androidモデルを選びました
リモコン操作時にワンテンポ反応が遅れるので、電源を入れようとして無反応かと思いもう一度ボタンを押して時間差でON/OFFになってしまうなど、若干の不満点もありますが、機能としては十分です
Abema TVやPrime Video等の動作も問題ないため、元々所持していたfire tv stickはお蔵入りとなりました
ちょっと角度がつくと画面が白っぽく見えてしまうのと、全体的に色が薄い感じだったので、画面調整で色設定を少しいじってガンマー2で使用しています (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

関連:49型(49インチ) 4Kテレビ

以下ではもう少し大きい49V型の4Kテレビも紹介しています、意外とコストは大差ないモデルもあるのでぜひのぞいて見てください。

 

   

関連:他のサイズの4Kテレビ(40型~75型)

以下では4Kテレビ人気製品をサイズ別に一覧で紹介しています。他のサイズの検討に合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました