Sponsored Link

これぞ新世代アクションゲーム、シャドウ・オブ・ウォー(Shadow of War)の特徴を紹介

こんにちは、今回はシャドウ・オブ・ウォーを紹介したいと思います。

シャドウ・オブ・ウォー(Shadow of War)は、これまでと少し変わったシステムで評価の高かったアクションゲーム「シャドウ・オブ・モルドール」(以下モルドール)の続編となります。

海外では、2017年8月22日に発売となります。日本は、2017年10月5日発売予定となっています。

→ 延期が発表されて、発売日は海外2017年10月10日、日本は10月12日に決まりました!

Sponsored Link

オススメと進化のポイント

シャドウ・オブ・モルドールのプレイ経験と、現時点での情報からおすすめポイントと、前作からの進化を挙げていきたいと思います(情報がでたら順次追記していきたいと思います)。

操作は簡単だけど面白いバトルとスキル拡張

バトルも含めたAlpha版ゲームプレイ動画がこちらです↓

バトルは、基本は攻撃ボタンと回避ボタンをタイミングよく押し分けるだけで、状況に応じた適切なアクションが自動的にでる簡単操作です。

そこに、スキルツリーで拡張した、特殊なアクションを組み合わせていきます。特殊技は、いくつかのボタンの同時押しなどで発動する形が多いです。戦闘では基本的に、ゲームパッドのボタンを単発で押すか、同時押しをすれば、様々なかっこいいアクションがでる気持ちいい操作となっています。

デビルメイクライやベヨネッタ、無双シリーズが「どうボタンを連続して押していくか」というコンボの遊びなのに対して、「どのボタンをいつ押すかで遊ぶアクション」、となっており、コンボで遊ぶようなアクションゲームに馴染んでいる人からすると斬新かつ面白いバトルができると思います

そして、前作モルドールと比較しても、いくつか目新しい要素が確認できました。

スロー中の行動が強化

モルドールでは、エイム中に周囲をスローにして、弓矢を狙いやすくなっていましたが、今作ではさらにスロー中に、かなり自由に動けています。↓こちら(上の動画の切り抜き)で確認できます。ワープ系のスキルも使っているようで、かなり自由に滅多打ちできそうですw。

特殊技の種類追加

敵の場所にワープしたり、ドレイン攻撃をしたり、様々な特殊アクションがありましたが、さらに豪華なものが増えている様子。

こちら↓は近くにいる敵をセットで殺してくれる、スタイリッシュなアクション。どうゆう操作になっているのか、自動なのかイメージがつかめませんが、とにかくカッコイイw。

また、その直後には遠くにいる敵を引き寄せて倒しちゃうアクションも行っていますね。それ強すぎでは?w

こういったスキル拡張は、モルドールでは、スキルツリー上から自分の好みに応じたスキルから解放していけるものとなっていました。多すぎない自由度で、自分好みにカスタマイズできるキャラビルドが楽しく、「あれも欲しいがこっちも育てないと」と楽しい悩みをしながらスキル拡張していました。今回も期待できると思います。

軍団同士の戦いの側面に変化

バトル動画を見ていると、味方軍(青)と敵軍(赤)との戦いという、軍団vs軍団の形が色濃くなっていそうです。モルドールでは、敵だったオークを一時的に支配してオーク同士戦わせることもできましたが、今回の動画では明らかにオークが仲間という立場で始まっているように見えます。

タイトル「Shadow of War」からも、軍団vs軍団の様相がありそうな感じがしますね。

勢力や相関関係が変動するネメシスシステム

シャドウ・オブ・モルドールの特徴で最も取り上げられるのがこの、ネメシスシステムです。

ネメシス(宿敵)システムとは、プレイヤーの行動によって、敵勢力の状況や強さなどが変化していくダイナミックなシステムです。

例えば、敵に負けるとそのプレイヤーを倒した敵が軍団の中で昇格し能力が強化されたり、時間経過とともに敵同士の派閥争いで上位の敵が変化したりします。また、一度負けた敵、一度逃げられた敵などに再度出会うことで、強気になっていたり、弱気になってすぐ逃げるようになっていたりといった敵の個性も変化します。

よってプレイヤー安易な行動は避けるべき行動となり、戦闘に緊張感が生まれます。いつでもリトライ可能なゲームなのですが、敵に負けることで敵勢力が強化されるので、負けるわけにはいかない・・といった具合です。

今回のネメシスシステム紹介動画がこちら↓

モルドールから引き続きのネメシスシステムは健在そうで、どうやら今回はさらに、敵の占拠している城があるようで、そちらの城主を倒すことで制圧するということができるようです。制圧した城の維持や、負けたときに占拠され返されたり、などの動きがありそうですね。

占拠してる城をどう攻め込んでいくか、考えるだけで楽しそうですね。

快適かつ自由なオープンワールド

オープンワールド形式のゲームで、敵勢力も散らばっているので、かなり自由に攻略を進めていくことができます。

モルドールでは、ワールドはいくつかのファストトラベルポイントがあったので今回もあるでしょう。一度開放すればスムーズに移動できますし、乗り物もあります。移動がストレスとなることはほぼありません。今回、さらに強化されています。

飛行マウントが確認できます

まとめ

ということで、現段階で公開されている情報を元に、Shadow of War(シャドウオブウォー)の特徴をあげてみました。

続報があれば追記していきたいと思います。

それでは。