【2022年最新】Alexa(アレクサ)対応イヤホン「人気・高評価のおすすめ15製品」

普段からAlexa(アレクサ)の音声操作を活用していると、外や出先でも普段の音声操作ができると非常に便利。

そんな人に最適な、出先でよく身につける「イヤホン・ヘッドホン」でアレクサがサクッと使える製品があります。

こちらではそんな「Alexa対応イヤホン」の人気・おすすめ製品を紹介していきます。

Alexa対応イヤホン 注目のおすすめ品ランキング/5製品詳細

以下が「Alexa対応イヤホン」注目のおすすめ品ランキング表と注目のおすすめ品5製品の詳細です。

(2022/06/30 15:27 更新)
Rank製品価格
1
通常
12,980円
12,980円
(+130pt)
16,786円
 

Echo Buds (エコーバッズ) 第2世代 完全ワイヤレスイヤホン with

  • 【ダイナミックなオーディオとアクティブノイズキャンセリング (ANC)】プレミアムなスピーカードライバーが、明瞭でバランスの取れたサウンドをお届け。密閉型のインイヤーデザインとANCが環境ノイズを削減。
  • 【コンパクトで快適】小さくて、軽くて、耐汗仕様 (IPX4等級)。4サイズのイヤーチップと2種類のウイングチップであなたの耳にジャストフィット。
  • 【ハンズフリーエンターテイメント】Alexaに話しかけるだけで、音楽のストリーミング、ポッドキャストの再生、オーディオブックの読み上げなどが可能。
  • 【長時間稼働】1回の充電で最大5時間、充電ケースを使えば最大15時間の音楽再生が可能。わずか15分の充電で最大2時間音楽を再生。
  • 【スマホを取り出さずに】Alexaに話しかけるだけで、電話をかけたり、リマインダーをセットしたり、買い物リストに項目を追加したり、帰宅前にエアコンのスイッチを入れたりも可能。
  • 【カスタマイズ】Alexaアプリでタップ操作やイコライザーの設定を簡単に変更できます。外音取り込みのレベルや省電力の設定も。
  • 【他のボイスアシスタントも】iOSおよびAndroidとの互換性。SiriやGoogleアシスタントの起動もサポート。
  • 【プライバシーに配慮したデザイン】Amazonはお客様の大切な個人情報を営利目的で他者に販売することはありません。Alexaアプリにマイクのミュートボタンを搭載するなど、Echo Budsは何重ものプライバシー保護対策を用いて設計されています。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
話題になっているサイト
Amazon本気のAlexa対応イヤホン『Echo Buds』登場!予約注文で最大4,500円OFF!【本日みつけたお買い得情報】
 Amazon.co.jpの『Echo』シリーズの新顔『Echo Buds』の発売を記念し、予約注文すると『Echo Buds』が最大4,500円OFFとなるキャンペーンが実施されています。「第2世代」とされていますが日本での販売は初となっています。
ライフスタイルをアップグレード。Amazonデバイスで暮らしを快適で豊かにする方法
新しい生活スタイルを始めたり、新しい職場に赴任したり、引っ越しをして新居での暮らしが始まったり、季節の変わり目に新しい生活を迎える方も多いのではないでしょうか。あるいは引っ越しをしなくとも、リフォームなどで住環境を変えることで気分を一新したいという方も。Amazonのデバイスを活用することで、ライフスタイルをアップデー...
ワイヤレスイヤホン:WF-1000XM3のアレクサ機能を使ってみた|ヒアラブル的使い道
我が家はAmazonのアレクサを中心にスマートホーム化していることもあり、すっかりAlexaに依存しています。 そうなってくると、メインのイヤホンもアレクサ対応のものを選びたいという思いがあったのですが、中々対応している
Amazonイヤホン「Echo Buds」の使い勝手を試す。どんな人にオススメ?
Amazonの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds(第2世代)」が、2月24日から出荷開始。さっそく使い勝手を試してみました。
【コスパはどう?】Amazon Echo Buds2を実機レビュー!音質やAlexa機能を徹底検証
声で操作ができるAmazonの完全ワイヤレスイヤホンEcho Buds2を徹底検証!音質や装着感、Alexaの使いやすさ感などの気になるポイントを本音でレビューします。
 
   

Alexa対応イヤホン 人気ランキング/5製品詳細

以下が「Alexa対応イヤホン」人気ランキング一覧表と人気5製品の詳細です。

(2022/06/30 15:27 更新)
Rank製品価格
1
通常
33,000円
28,700円
14,970円
27,436円
2
通常
12,980円
12,980円
(+130pt)
16,786円
3
SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
ソニー(SONY)
発売日 2019/07/12
総合評価
(4.3)
通常
19,800円
15,191円
(+152pt)
13,980円
15,875円
4
Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-99172001-40
GNオーディオジャパン
発売日 2021/10/14
総合評価
(4.3)
通常
24,800円
17,800円
(+178pt)
19,530円
27,280円
5
通常
14,850円
13,500円
(+135pt)
11,880円
 

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワ...

  • 大幅なノイズキャンセル性能向上。業界最高クラスノイキャンを実現。WF-1000XM3比大幅向上。風のノイズも大幅に軽減。統合プロセッサV1と進化した6mmドライバー、新しいイヤーピースでノイズキャンセリング性能向上
  • LDAC対応。360RAにも対応。圧倒的高音質を実現。
  • 通話性能大幅強化。4つのマイクとセンサーで高度な音声信号処理を実施。
  • 耳への装着性向上。エルゴノミック・サーフェース・デザインで従来より接触面を増やし装着安定性を実現。
  • その他の進化点 ・IPX4搭載の防滴性能。雨や汗を気にせず音楽楽しめる。 ・統合プロセッサ―V1により接続安定性向上 ・バッテリー性能向上。本体バッテリー8時間・ケース充電12時間、合計24時間。スマフォからのおすそわけ充電も対応。
  • 最大通信距離:10m
 
 
製品特徴
業界最高クラスのノイズキャンセリング性能(※)
低音域から高音域に至るまで、広い帯域で耳に届くノイズを減らし、WF-1000XM3よりも更なる静寂をお届けします。飛行機やバスなどの騒音環境下、また街中やカフェなどの人の声が多い環境でも、より静寂を感じられるようになりました。
※完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る。
ソニーの完全ワイヤレスで初めてのハイレゾワイヤレス
LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ級高音質。また、DSEE Extreme搭載により、AndroidでもiPhoneでもCD、MP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源も、ハイレゾ級の高音質で楽しめます。
外出時も安心なロングバッテリーライフ
ノイズキャンセリングON時、本体のみで8時間、付属のケースで2回分充電して合計24時間使用できます。さらに、ノイズキャンセリングOFF時は本体のみで12時間、付属のケースで2回分充電して合計36時間使用できます。また、突然の外出時も安心なクイック充電にも対応。
ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」
2つのセンサー(マイク)で集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をすべてデジタル化。DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンでは、フィードフォワード・フィードバックの2つの方式を統合し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。ノイズを気にせず、こだわりの高音質に存分に浸ることができます。
どんな環境でも快適な通話が可能
マイクとセンサーを最適に制御し、高度な音声処理を行うボイスピックアップテクノロジーを搭載。ビームフォーミング技術と骨伝導センサーにより、口から発された声と頭蓋骨の振動で伝わる声の両方を捉え、あなたの声をどんな騒音下でも正確かつクリアに収音します。
高い装着安定性と快適なつけ心地
自社が保有する、各国の耳形状のデータを活用し、耳腔空間に干渉しにくい形状設計を実現。耳の形に寄り添い、イヤホン本体を耳の中の接触面で支える保持方法を実現しました。さらに、ノイズアイソレーションイヤーピースが多方面に保持力を持たせることで、より高い装着安定性と快適なつけ心地を実現しています。
自社で特別に開発した統合プロセッサーV1
統合プロセッサーV1は、BluetoothSoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合したものです。チップの処理能力が向上し、WF-1000XM3よりもさらにノイズに対して低遅延での処理が可能になり特に高音域でのノイズキャンセリング性能が向上しました。また、Bluetooth SoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合することで、小型化も実現しました。
高音域の遮音性を向上させる独自開発のノイズアイソレーションイヤーピース
新しく独自開発したノイズアイソレーションイヤーピースを採用することで、遮音性能が向上しました。独自開発のポリウレタンフォーム素材を使用することで、主に高音域のノイズを減衰させます。
新開発のドライバーユニットにより低音域のノイズキャンセリング性能が向上
WF-1000XM3から磁石体積を拡大し、かつ、振動版の可動性を高めたハイコンプライアンスな振動板を採用した専用設計6mmドライバーユニットにより、低音域の再生能力が向上。高精度なキャンセル信号を低音域まで生成することで、低音域のノイズキャンセリング効果を高めました。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
自分史上最高のワイヤレスイヤホンです。 音質、ノイキャン性能、電池のもち、どれをとっても文句なしです。 しかし、気になる点もやはりあります。 一つは長時間の着用で、耳が痛くなること。 耳の形にもよるので、一概には言えませんが他の方はイヤーピースを変えて対応しているようです。 もう一つは、移動中たまにBluetooth接続が不安定になること。 音楽が一瞬途切れて、また鳴り出すという挙動を繰り返します。これはアップデートなどで対応されることに期待です。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
レビューなどで非常に評判が良かった為、発送まで1カ月以上掛かってでも、手に入れたいと思い購入しましたが、噂に違わぬ性能に大満足です。 どこも品薄で1カ月以上の入荷待ち状態ですが、それだけ人気になるのも無理が無いと納得するほど高品質で良い買い物が出来ました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
数年音楽から離れていましたが、ウォークマンを新調した際に初めてワイヤレスイヤホンを買いました。 安い買い物ではありませんでしたが、付け心地、安定性等文句ありません。イヤーピースがウレタン系なので、耐久性についてはしばらく使ってみないと何とも言えません。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

Echo Buds (エコーバッズ) 第2世代 完全ワイヤレスイヤホン with

  • 【ダイナミックなオーディオとアクティブノイズキャンセリング (ANC)】プレミアムなスピーカードライバーが、明瞭でバランスの取れたサウンドをお届け。密閉型のインイヤーデザインとANCが環境ノイズを削減。
  • 【コンパクトで快適】小さくて、軽くて、耐汗仕様 (IPX4等級)。4サイズのイヤーチップと2種類のウイングチップであなたの耳にジャストフィット。
  • 【ハンズフリーエンターテイメント】Alexaに話しかけるだけで、音楽のストリーミング、ポッドキャストの再生、オーディオブックの読み上げなどが可能。
  • 【長時間稼働】1回の充電で最大5時間、充電ケースを使えば最大15時間の音楽再生が可能。わずか15分の充電で最大2時間音楽を再生。
  • 【スマホを取り出さずに】Alexaに話しかけるだけで、電話をかけたり、リマインダーをセットしたり、買い物リストに項目を追加したり、帰宅前にエアコンのスイッチを入れたりも可能。
  • 【カスタマイズ】Alexaアプリでタップ操作やイコライザーの設定を簡単に変更できます。外音取り込みのレベルや省電力の設定も。
  • 【他のボイスアシスタントも】iOSおよびAndroidとの互換性。SiriやGoogleアシスタントの起動もサポート。
  • 【プライバシーに配慮したデザイン】Amazonはお客様の大切な個人情報を営利目的で他者に販売することはありません。Alexaアプリにマイクのミュートボタンを搭載するなど、Echo Budsは何重ものプライバシー保護対策を用いて設計されています。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
 
  

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
ソニー(SONY)
発売日 2019/07/12
総合評価
(4.3)

\4,609円(23%)OFF セール中/
(2022/06/30 15:27時点)
  • 圧倒的なノイズキャンセリング性能と、完全ワイヤレス初の「ハイレゾ相当」アップコンバートを実現
  • 「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」搭載により、ノイキャン性能と音質が向上
  • 圧縮音源の高音域を補完 ハイレゾ相当の高音質を楽しめるDSEE HXを完全ワイヤレスで初搭載
  • 新Bluetoothチップ採用とアンテナ構造の最適化で、接続安定性大幅UP+動画視聴時の音声遅延を改善
  • 最大6時間連続再生可能なバッテリー+充電ケース3回充電で24時間バッテリーが持続 ● 最大通信距離:見通し距離 約10m
  • ヘッドホンを外さず瞬時に周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」搭載
  • ノイズキャンセルの効果はかなりのもの
  • 専用アプリ「Headphones Connect」に対応。さまざまな機能をアプリ上でカスタマイズ可能
  • 人間工学に基づき、耳の3点で支える「エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャ」を採用
  • 充電ケースにマグネットを採用しているため、本体を充電ケースに戻すと正しい位置にすぐに収まります。●充電端子:USB Type-C、再生周波数帯域:20Hz-20000Hz、ノイズキャンセリング対応

↓全て表示↑少なく表示
 
 
製品特徴
完全ワイヤレスにQN1eが搭載
WH-1000XM3に搭載されているQN1プロセッサーを 完全ワイヤレス向けに小型化し搭載!
進化した業界最高クラスのノイズキャンセリング
「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」と 「デュアルノイズセンサーテクノロジー」「装着性」によりノイキャン性能が向上!
2つのマイクで精密にノイズを集音し、ノイキャンプロセッサーQN1eで高精細に逆位相信号を生成。
耳の3点でしっかり支える構造で、落ちにくい・密閉度が高く、ノイキャン性能にも寄与。
ノイズキャンセリング性能が向上したことにより、飛行機音から人の声まで幅広いノイズの抑制が可能に。
ワイヤレスでもハイレゾ相当*の高音質
完全ワイヤレスで初のDSEE HX搭載と 「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」により、完全ワイヤレスでもハイレゾ相当の高音質を実現。
「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」に 内蔵されたDACとアンプも高音質に寄与。
* SEE HX ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張。
優れた接続安定性
新しいBluetoothチップの採用と 最適化されたアンテナ構造により、接続安定性が大幅向上。
ロングバッテリーライフ
本体6時間+充電ケース18時間=合計24時間* 10分充電で90分再生*可能の急速充電も。
*3回の充電ケースでの充電が必要、本体6時間、充電して18時間で合計24時間使用可(NC ON時) *AACでの接続で、DSEE HX OFF時。
充電ケースの特長
本体を充電ケースにしまうとき、マグネットで正しい位置にすぐに収まるから 「充電ができていない」心配なし。
クイックアテンション機能搭載
WH-1000XM3で好評の機能、クイックアテンションが初搭載!
タッチセンサーでの本体操作
タッチセンサーでの本体操作が可能 アプリ上で操作をカスタマイズできる。
装着検知
両側を付けた状態で一時的に片側を外すと、自動で停止/装着すると自動で再生

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
クラシックをよく聞きますが、音質は良いです。高音低音のバランスでいうとあまり重厚感はありませんが、専用アプリで微調整可能なので問題無いと思います。 イヤホン自体が重たくて少し不安定感があります。しっかり装着したつもりでも、何度かポロッと耳から落っこちることがありました。ですから外で走ったりしながらは怖くて使えないです。 耐久性は、座っている高さからですが、床に落としてしまっても壊れることはなかったことから「壊れにくい」を選択しました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
発送事故があり手元に届くまで日にちはかかりましたが、特に急いでもいなかったので無事に届く事だけを祈ってました。 なんせ3個購入したのでそれなりの値段だったからね! 思ったより早く到着したので旦那、息子、私で試しながらみんなで設定しました。  アプリを落とせばいろんな事が出来るようですが今の所ノイキャンになって聞ければ問題ないのでok! 本当に外部の音が聞こえなくなってみんなでビックリしました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
LiSAがCMしてたので気になり思い切って購入。今まで使ったイヤホンと全然違います! 音が良すぎる! 充電ケースから取り出して毎度iPhoneに接続しなきゃいけないのかな?と思っていたら耳にはめたら自動的に繋がるシステム! すごい画期的でした! 大事に使っていきます。 お店の方も注文してからすぐに配送していただけたのでめちゃくちゃ感謝してます! ありがとうございました! (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-991...

Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-99172001-40
GNオーディオジャパン
発売日 2021/10/14
総合評価
(4.3)

\7,000円(28%)OFF セール中/
(2022/06/30 15:27時点)
  • 技適マーク認証済み製品
  • 周波数帯:2402MHz ~2480MHz
  • マルチポイント(2台同時接続)対応 (専用アプリでの無料ファームウェアアップデートにて)。 片方のイヤホンだけで使用できる片耳モード搭載。
  • JabraマルチセンサーボイスTM搭載。Jabra独自のアルゴリズムで周囲のノイズを検出し、骨伝導センサーと4つの高機能マイクにより、通話音声をクリアに伝達します。 どんな場所で通話しても、非常に明瞭な通話品質です。
  • スピーカーを再構築しました。 6㎜のカスタマースピーカーを緻密に配置し、豊かで迫力のあるサウンドを実現します。 自分の聴覚プロファイルに合わせて音質を自動調整するMySound、さらに、アプリのイコライザーで自分の好みに音質調整もできるので、好きな音楽を好みの音質で楽しむこともできます。
  • 調節可能なアクティブノイズキャンセリングとヒアスルー機能。それぞれ5段階のレベル調整が可能です。 アプリで事前に設定しておくことにより、イヤホンをワンタッチするだけでモードを切り替えることができます。
  • 従来品よりもさらにコンパクトに。 また、62,000件の耳の形状データから、イヤホンの形状を再設計し、イヤージェルもより装着感が増すようにデザインされています。長時間ご使用いただいても、快適なフィット感が得られます。
  • ワイヤレス充電対応、片耳モード、ANC使用時で最長30時間のロングバッテリー、IP57 準拠の防塵防水性能など、さらに使いやすくなる多彩な機能も充実しています。
  • 生産国:中国

↓全て表示↑少なく表示
 
 
製品特徴
高度なオーディオエンジニアリング
Jabraマルチセンサーボイス
で革新的な通話品質を。いつでも。どんな場所でも。

Jabraマルチセンサーボイス

高性能音声認識(VPU)センサーの骨伝導テクノロジーが自動的に起動し、顎の振動から伝達される音声を捉え、風切り音や障害となるノイズを検出し除去するのでいつでも快適な通話を実現します。
調整可能なノイズキャンセリング
5段階で調整可能なアクティブノイズキャンセリング(ANC)で自分好みに合わせた音楽環境を実現。
ヒヤスルーテクノロジー
5段階で調整可能なヒアスルーテクノロジー(外音取り込み機能)付きで外でも安心して使用できます。
片耳モード
左右両方のイヤホン片耳だけでも使用可能です。
すぐれた耐久性
IP57準拠の防塵防水性能と2年保証付きです(アプリ「Jabra Sound+」にて登録が必要)。
急速充電
5分の充電で1時間使用可能。
長時間使用に対応のバッテリー
最大30時間(イヤホン単体で8時間、充電ケースでさらに22時間)使用可能です。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
製品詳細
Jabraマルチセンサーボイスで革新的な通話品質を。いつでも。どんな場所でも。高性能音声認識(VPU)センサーの骨伝導テクノロジーが自動的に起動し、顎の振動から伝達される音声を捉え、風切り音や障害となるノイズを検出し除去するのでいつでも快適な通話を実現します。5段階で調整可能なアクティブノイズキャンセリング(ANC)で自分好みに合わせた音楽環境を実現。5段階で調整可能なヒアスルーテクノロジー(外音取り込み機能)...

 

 
  

[Amazon.co.jp限定] Jabra Elite 4 Active 完全ワイヤレスイヤホン

  • 安定したフィット感で、ワークアウトにも対応。ウィングフリーデザインなので装着も簡単です。
  • アクティブノイズキャンセリング搭載。 タッチするだけで、周囲の邪魔なノイズを除去し、音楽に集中することができます。
  • 調整可能なヒアスルー機能。 屋外でのランニング中など、ワンタッチで周囲の状況を確認することができます。
  • 専用アプリ内のイコライザーで、低音をブーストしたり、高音を強調したり、好みに合わせて音質をカスタマイズすることができます。
  • 片耳モード、最長28時間のロングバッテリー、IP57 準拠の防塵防水性能など、さらに使いやすくなる多彩な機能も充実しています。
 
 
 
 
   

Alexa対応イヤホン 新型・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「Alexa対応イヤホン」新型・高評価のおすすめの5製品一覧と各製品の詳細です。

(2022/06/30 15:27 更新)
Rank製品価格
1
通常
33,000円
28,700円
14,970円
27,436円
2
Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-99172001-40
GNオーディオジャパン
発売日 2021/10/14
総合評価
(4.3)
通常
24,800円
17,800円
(+178pt)
19,530円
27,280円
3
通常
13,700円
13,700円
(+137pt)
11,980円
19,070円
4
通常
14,850円
13,500円
(+135pt)
11,880円
5
通常
18,800円
18,800円
17,800円
19,314円
 

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワ...

  • 大幅なノイズキャンセル性能向上。業界最高クラスノイキャンを実現。WF-1000XM3比大幅向上。風のノイズも大幅に軽減。統合プロセッサV1と進化した6mmドライバー、新しいイヤーピースでノイズキャンセリング性能向上
  • LDAC対応。360RAにも対応。圧倒的高音質を実現。
  • 通話性能大幅強化。4つのマイクとセンサーで高度な音声信号処理を実施。
  • 耳への装着性向上。エルゴノミック・サーフェース・デザインで従来より接触面を増やし装着安定性を実現。
  • その他の進化点 ・IPX4搭載の防滴性能。雨や汗を気にせず音楽楽しめる。 ・統合プロセッサ―V1により接続安定性向上 ・バッテリー性能向上。本体バッテリー8時間・ケース充電12時間、合計24時間。スマフォからのおすそわけ充電も対応。
  • 最大通信距離:10m
 
 
製品特徴
業界最高クラスのノイズキャンセリング性能(※)
低音域から高音域に至るまで、広い帯域で耳に届くノイズを減らし、WF-1000XM3よりも更なる静寂をお届けします。飛行機やバスなどの騒音環境下、また街中やカフェなどの人の声が多い環境でも、より静寂を感じられるようになりました。
※完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2021年4月26日時点。ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る。
ソニーの完全ワイヤレスで初めてのハイレゾワイヤレス
LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ級高音質。また、DSEE Extreme搭載により、AndroidでもiPhoneでもCD、MP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源も、ハイレゾ級の高音質で楽しめます。
外出時も安心なロングバッテリーライフ
ノイズキャンセリングON時、本体のみで8時間、付属のケースで2回分充電して合計24時間使用できます。さらに、ノイズキャンセリングOFF時は本体のみで12時間、付属のケースで2回分充電して合計36時間使用できます。また、突然の外出時も安心なクイック充電にも対応。
ノイズをより的確にとらえる「デュアルノイズセンサーテクノロジー」
2つのセンサー(マイク)で集音した騒音と、プレイヤーの音楽信号をすべてデジタル化。DNC(デジタルノイズキャンセリング)ソフトウェアエンジンでは、フィードフォワード・フィードバックの2つの方式を統合し、騒音を打ち消す効果のある逆位相の音を高精度に生成。ノイズを気にせず、こだわりの高音質に存分に浸ることができます。
どんな環境でも快適な通話が可能
マイクとセンサーを最適に制御し、高度な音声処理を行うボイスピックアップテクノロジーを搭載。ビームフォーミング技術と骨伝導センサーにより、口から発された声と頭蓋骨の振動で伝わる声の両方を捉え、あなたの声をどんな騒音下でも正確かつクリアに収音します。
高い装着安定性と快適なつけ心地
自社が保有する、各国の耳形状のデータを活用し、耳腔空間に干渉しにくい形状設計を実現。耳の形に寄り添い、イヤホン本体を耳の中の接触面で支える保持方法を実現しました。さらに、ノイズアイソレーションイヤーピースが多方面に保持力を持たせることで、より高い装着安定性と快適なつけ心地を実現しています。
自社で特別に開発した統合プロセッサーV1
統合プロセッサーV1は、BluetoothSoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合したものです。チップの処理能力が向上し、WF-1000XM3よりもさらにノイズに対して低遅延での処理が可能になり特に高音域でのノイズキャンセリング性能が向上しました。また、Bluetooth SoCと高音質ノイズキャンセリングプロセッサーを1つのチップに統合することで、小型化も実現しました。
高音域の遮音性を向上させる独自開発のノイズアイソレーションイヤーピース
新しく独自開発したノイズアイソレーションイヤーピースを採用することで、遮音性能が向上しました。独自開発のポリウレタンフォーム素材を使用することで、主に高音域のノイズを減衰させます。
新開発のドライバーユニットにより低音域のノイズキャンセリング性能が向上
WF-1000XM3から磁石体積を拡大し、かつ、振動版の可動性を高めたハイコンプライアンスな振動板を採用した専用設計6mmドライバーユニットにより、低音域の再生能力が向上。高精度なキャンセル信号を低音域まで生成することで、低音域のノイズキャンセリング効果を高めました。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
自分史上最高のワイヤレスイヤホンです。 音質、ノイキャン性能、電池のもち、どれをとっても文句なしです。 しかし、気になる点もやはりあります。 一つは長時間の着用で、耳が痛くなること。 耳の形にもよるので、一概には言えませんが他の方はイヤーピースを変えて対応しているようです。 もう一つは、移動中たまにBluetooth接続が不安定になること。 音楽が一瞬途切れて、また鳴り出すという挙動を繰り返します。これはアップデートなどで対応されることに期待です。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
レビューなどで非常に評判が良かった為、発送まで1カ月以上掛かってでも、手に入れたいと思い購入しましたが、噂に違わぬ性能に大満足です。 どこも品薄で1カ月以上の入荷待ち状態ですが、それだけ人気になるのも無理が無いと納得するほど高品質で良い買い物が出来ました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
数年音楽から離れていましたが、ウォークマンを新調した際に初めてワイヤレスイヤホンを買いました。 安い買い物ではありませんでしたが、付け心地、安定性等文句ありません。イヤーピースがウレタン系なので、耐久性についてはしばらく使ってみないと何とも言えません。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-991...

Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-99172001-40
GNオーディオジャパン
発売日 2021/10/14
総合評価
(4.3)

\7,000円(28%)OFF セール中/
(2022/06/30 15:27時点)
  • 技適マーク認証済み製品
  • 周波数帯:2402MHz ~2480MHz
  • マルチポイント(2台同時接続)対応 (専用アプリでの無料ファームウェアアップデートにて)。 片方のイヤホンだけで使用できる片耳モード搭載。
  • JabraマルチセンサーボイスTM搭載。Jabra独自のアルゴリズムで周囲のノイズを検出し、骨伝導センサーと4つの高機能マイクにより、通話音声をクリアに伝達します。 どんな場所で通話しても、非常に明瞭な通話品質です。
  • スピーカーを再構築しました。 6㎜のカスタマースピーカーを緻密に配置し、豊かで迫力のあるサウンドを実現します。 自分の聴覚プロファイルに合わせて音質を自動調整するMySound、さらに、アプリのイコライザーで自分の好みに音質調整もできるので、好きな音楽を好みの音質で楽しむこともできます。
  • 調節可能なアクティブノイズキャンセリングとヒアスルー機能。それぞれ5段階のレベル調整が可能です。 アプリで事前に設定しておくことにより、イヤホンをワンタッチするだけでモードを切り替えることができます。
  • 従来品よりもさらにコンパクトに。 また、62,000件の耳の形状データから、イヤホンの形状を再設計し、イヤージェルもより装着感が増すようにデザインされています。長時間ご使用いただいても、快適なフィット感が得られます。
  • ワイヤレス充電対応、片耳モード、ANC使用時で最長30時間のロングバッテリー、IP57 準拠の防塵防水性能など、さらに使いやすくなる多彩な機能も充実しています。
  • 生産国:中国

↓全て表示↑少なく表示
 
 
製品特徴
高度なオーディオエンジニアリング
Jabraマルチセンサーボイス
で革新的な通話品質を。いつでも。どんな場所でも。

Jabraマルチセンサーボイス

高性能音声認識(VPU)センサーの骨伝導テクノロジーが自動的に起動し、顎の振動から伝達される音声を捉え、風切り音や障害となるノイズを検出し除去するのでいつでも快適な通話を実現します。
調整可能なノイズキャンセリング
5段階で調整可能なアクティブノイズキャンセリング(ANC)で自分好みに合わせた音楽環境を実現。
ヒヤスルーテクノロジー
5段階で調整可能なヒアスルーテクノロジー(外音取り込み機能)付きで外でも安心して使用できます。
片耳モード
左右両方のイヤホン片耳だけでも使用可能です。
すぐれた耐久性
IP57準拠の防塵防水性能と2年保証付きです(アプリ「Jabra Sound+」にて登録が必要)。
急速充電
5分の充電で1時間使用可能。
長時間使用に対応のバッテリー
最大30時間(イヤホン単体で8時間、充電ケースでさらに22時間)使用可能です。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
製品詳細
Jabraマルチセンサーボイスで革新的な通話品質を。いつでも。どんな場所でも。高性能音声認識(VPU)センサーの骨伝導テクノロジーが自動的に起動し、顎の振動から伝達される音声を捉え、風切り音や障害となるノイズを検出し除去するのでいつでも快適な通話を実現します。5段階で調整可能なアクティブノイズキャンセリング(ANC)で自分好みに合わせた音楽環境を実現。5段階で調整可能なヒアスルーテクノロジー(外音取り込み機能)...

 

 
  

ソニー 完全ワイヤレスイヤホン WF-H800 : ハイレゾ級/Amazon Alexa搭載

  • 小型・軽量でもハイレゾ級高音質を実現 最大8時間連続再生可能な完全ワイヤレスイヤホン
  • 左右同時伝送方式で接続安定性が向上 動画視聴時の遅延を大幅に低減
  • 本体だけで最長8時間 充電ケース1回充電で合計16時間のバッテリーライフ
  • 本体とマッチしたカラーリング イヤホンを収納しやすくコンパクトな充電ケース
  • 人間工学に基づいた設計で、耳にフィットしやすく安定した装着感を実現
  • 原産国:マレーシア
 
 
製品特徴
完全ワイヤレスでもハイレゾ級(*1)高音質
DSEE HX(*2)搭載により、CDやMP3などの圧縮音源、音楽や動画などのストリーミングもハイレゾ級(*1)の高音質に。
*1 DSEE HX ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張
*2 DSEE HXは Headphones Connect アプリから機能を有効にすることでお楽しみいただけます
高い接続安定性と低動画遅延
本体の左右側それぞれがプレーヤーからのBluetooth信号を同時に伝送する左右同時伝送方式を採用することで、接続安定性が大幅に向上しました。さらに動画遅延も大幅に低減しています。
本体だけで8時間再生のロングバッテリーライフ
本体だけで最長8時間の連続音楽再生が可能。さらに充電ケース1回充電で、合計16時間バッテリーが持続します。また、10分充電で70分再生可能のクイック充電にも対応。突然の外出時も安心です。
コンパクト軽量設計の高い装着性と携帯性
新規充電端子を採用し、本体とケース内のデバイスレイアウトを見直したことにより、本体及びケースを小型化。
耳からの出っ張りを抑えることで装着感を高め、スマートな装着姿を実現します。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
初めてのワイヤレスイヤホンです。 購入時ノイズキャンセリング付きか迷いましたが、価格の安いこちらの製品にしました。 iPhoneやブラビアとの接続や使い勝手も良く性能の面では満足していますが、やっぱりノイズキャンセリング機能がない点だけ後悔しています。 音に浸りたい人はノイズキャンセリング機能付きをお勧めします。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
デザインに惹かれて購入しました。 少し高いですが、音質を調整する専用のアプリ等もあるためさすがといった感じです。 電池の持ちは非常に良く、ストレスを感じません。 iPhoneとの接続は基本的には問題なく、たまーに切れることがある程度です。個人的には許容範囲内。 オススメです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
もともと家族が上位機種のWF-1000XM3を使っていて、繋がりの良さや音質も良いのは分かっていたので、自分にはあまり必要性を感じないノイズキャンセル機能の付いていないこちらの機種を購入しました。期待通りのものでとても満足しています。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

[Amazon.co.jp限定] Jabra Elite 4 Active 完全ワイヤレスイヤホン

  • 安定したフィット感で、ワークアウトにも対応。ウィングフリーデザインなので装着も簡単です。
  • アクティブノイズキャンセリング搭載。 タッチするだけで、周囲の邪魔なノイズを除去し、音楽に集中することができます。
  • 調整可能なヒアスルー機能。 屋外でのランニング中など、ワンタッチで周囲の状況を確認することができます。
  • 専用アプリ内のイコライザーで、低音をブーストしたり、高音を強調したり、好みに合わせて音質をカスタマイズすることができます。
  • 片耳モード、最長28時間のロングバッテリー、IP57 準拠の防塵防水性能など、さらに使いやすくなる多彩な機能も充実しています。
 
 
 
 
  

ソニー 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP800N : Bluetooth対応

  • 迫力の重低音・ノイキャン搭載スポーツモデル
  • 気持ちを高める迫力の重低音
  • スポーツに最適な装着感、防水・防塵
  • スポーツに合わせて選べる、ノイズキャンセリング・外音取り込み
  • 付属品: 専用充電ケース、USB Type-Cケーブル(約20㎝)、ハイブリッドイヤーピース(SS,S,M,L各2個)、アークサポーター(M,L各2個)
 
 
製品特徴
スポーツに最適な防水・防じん性能と安定した装着感
JIS保護等級IP55(*)相当の防水・防じん性能で、汗や雨にぬれても安心。運動後に軽く水洗いも可能。さらに、アークサポーター搭載で安定した装着感を実現。* JIS/IEC IP55相当(噴流水および塵埃に対する保護等級):あらゆる方向からの噴流水に対して、本体機能を保護するものです。(ヘッドホン音導管(音出口の筒部)を除く)また、塵埃の侵入に対して、電気機器の所定の動作および安全性を保護するものです
スポーツに合わせて選べるノイズキャンセリング・外音取り込み
さまざまなシーンに合わせて選べるノイズキャンセリングと外音取り込みモードを搭載。
室内でのワークアウトでは、ノイズキャンセリングで余計なノイズをシャットアウト。屋外でのランニングは、外音取り込みモードで周囲の音も聞ける。
ロングバッテリー・クイック充電対応
本体9時間バッテリーと、充電ケース1回充電で、最長18時間(*1)バッテリーが持続。
10分充電で60分再生可能(*1)のクイック充電にも対応。*1 ノイズキャンセリング機能ON時
タッチセンサーでのクイックな操作
本体に搭載されたタッチセンサーにより、スマートフォンなどの音楽再生機の再生/一時停止、曲送り/曲戻し、ノイズキャンセリング/外音取り込みの切り替えなどの操作が可能。クイックアテンションモードで一時的に周囲の音を聞く事もできる。
スポーツに最適な設計
JIS保護等級IP55(*1)相当の防水・防じん性能を備えているため、激しい運動で汗をかいたり、雨にぬれたりしても安心して使えます。また、運動後に軽く水洗いすることも可能(*2)で、清潔にお使いいただけます。*1 JIS/IEC IP55相当(噴流水および塵埃に対する保護等級):あらゆる方向からの噴流水に対して、本体機能を保護するものです。(ヘッドホン音導管(音出口の筒部)を除く)また、塵埃の侵入に対して、電気機器の所定の動作および安全性を保護するものです
*2 充電ケースは非防水です。水洗いした後は必ず水気をふき取ってから充電ケースにしまってください
アプリでイコライザーの調整も可能
さらに重低音を強くしたいときや、弱くしたいときは、専用スマートフォンアプリ「Headphones Connect」(*)でイコライザーの調整も可能。8つのプリセットに加え、自分好みのイコライザー設定にカスタムすることもできます。* アプリはBluetooth接続時のみ使用できます
激しく動いても外れにくい安定した装着感
アークサポーターを搭載しているため、激しい運動をしても外れにくい、高い装着性を実現しています。
タッチセンサーでのクイックな操作
本体に搭載されたタッチセンサーにより、スマートフォンなどの音楽再生機の再生/一時停止、曲送り/曲戻し、ノイズキャンセリング/外音取り込みの切り替え、さらには電話の着信を受けたり終話させたりなどの操作が可能。また、専用アプリ「Headphones Connect」から、タッチセンサーの機能割り当てを変更することで、音量調節やボイスアシスタントの設定も可能です。
マルチペアリング対応
8台までの機器とペアリングできるマルチペアリングに対応。よく使う機器と一度ペアリングしておけば、2回目からのBluetooth接続が簡単になります。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
独自の作りで耳へのフィット感がよく、外れにくいのはいいと思います。音質も特に気にならないですが、ノイキャンは他の商品と比べたことが無いので性能は分かりませんが、設定を切り替えると確かに違いがあるなとは感じます。アプリのせいか本体のせいかスマホのせいかは不明ですが、たまにアプリが落ちる(Spotify利用、iPhone)のだけ気になります。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
自宅で家事や育児の際にしようしています。 アクティブノイズキャンセルが微妙に外の音を拾いすぎたり、逆に声を聞き取れなかったりであまり機能していない気がします。正直、ノイズキャンセルとアクティブノイズキャンセルの違いがわからない。 外で使うと違うのかもしれません。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
SONYのワイヤレスイヤホンは2個目 一つ目は子供に貸したら無くされた。今回は色々調べて低音がひき立つワイヤレスイヤホンを買おと思い購入。この商品は防水性とか使用できる時間が長め 音的に私好みの音色 低音も中々良く購入して良かったと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
   

Alexa対応イヤホン 最新の低価格(安い)製品一覧ランキング一覧

以下が「Alexa対応イヤホン」最新の低価格(安い)製品一覧ランキング一覧表です。

(2022/06/30 15:27 更新)
 

Alexa対応イヤホン 2022年最新製品一覧

以下が「Alexa対応イヤホン」2022年最新製品一覧です。

(2022/06/30 15:27 更新)
製品総合評価
(3.9)
(4.3)
(4.2)
Jabra Elite 7 Pro Titanium Black 100-99172001-40
GNオーディオジャパン
発売日 2021/10/14
Amazon 17,800円
楽天  19,530円
Yahoo 27,280円
(4.3)
(4.6)
(0)
(3.8)
(3.9)
(4.2)
(3)
(4.1)
(4.3)
イヤホンニュース by PHILE WEB
音元出版
発売日 2020/01/13
(0)
(4.3)
(3.8)
(3.7)
SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
ソニー(SONY)
発売日 2019/07/12
Amazon 15,191円
楽天  13,980円
Yahoo 15,875円
(4.3)
(3.6)
(3.6)
Motorola VerveLoop 2+ スーパーライト 防水 ワイヤレス ステレオ イヤホン - Alexa対応 - (SH020)...
Exclusive Group, LLC d/b/a Binatone North America
発売日 2019/03/25
Amazon 4,257円
Yahoo 5,036円
(4.1)
 

関連:Alexa対応の家電・スマートウォッチ

以下では、Alexaからの音声操作に対応した家電・スマートウォッチをまとめています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました