【2020年】5万円以下の最新ブルーレイレコーダー 人気・おすすめ20製品

こちらでは、テレビ録画等に活躍する「ブルーレイレコーダー(BDレコーダー)」の最新の人気製品を紹介。

現在では技術発展とともに、大容量ストレージを内蔵していても比較的安価に購入可能

その中でも、比較的安価ながら機能性も高い「5万円以下の高コスパBDレコーダー」を人気とともに紹介していきます。

Contents

   

5万円以下のBDレコーダー 人気 BEST20 一覧

以下が今売れ筋の人気ブルーレイレコーダー製品ランキングです。

(2020/12/02 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(3.5)
総評価数 2件
2
(3.5)
総評価数 2件
3
(4.3)
総評価数 1058件
4
(4)
総評価数 172件
5
(4.3)
総評価数 125件
6
(4.2)
総評価数 54件
7
(0)
総評価数 0件
8
(3.9)
総評価数 13件
9
(4.2)
総評価数 55件
10
(4.1)
総評価数 10件
11
(3.9)
総評価数 172件
12
(4)
総評価数 22件
13
(4.1)
総評価数 525件
14
(3.8)
総評価数 176件
15
(3.9)
総評価数 329件
16
シャープ AQUOSブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-NW510...
発売日 2016/11/25
通常 43,780円
現在 35,800円
7,980円(18%)OFF!!
(3.9)
総評価数 226件
17
(4.1)
総評価数 31件
18
シャープ 1TB 3チューナー AQUOS ブルーレイレコーダー BD-NT1000...
発売日 2016/05/30
通常 47,423円
現在 43,620円
3,803円(8%)OFF!!
(3.9)
総評価数 70件
19
(4.2)
総評価数 5件
20
(3.9)
総評価数 130件

 

5万円以下のBDレコーダー 人気の5製品

以下が人気のブルーレイレコーダー製品の詳細です。

(2020/12/02 更新)

「シャープ 2TB 3番組同時録画 AQUOS ブルーレイレコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ49(mm) 質量約2.5kg
  • ハードディスク容量: 2TB
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • 付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「シャープ 1TB 3番組同時録画 AQUOSブルーレイレコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ49(mm) 質量約2.2kg
  • ハードディスク容量: 1TB
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • 付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「パナソニック 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応」

  • 録画番組も写真も音楽も、ディーガにためてスマホで楽しめる
  • 「らくらく設定」で初期設定もかんたん・安心
  • コミュニケーションアプリ『LINE』で番組を探して、そのまま録画予約
  • HDD容量:1TB
  • チューナー数:地上デジタル/BS・110度CSデジタル:2
  • 入出力端子:HDMI映像・音声出力: 1系統
  • アンテナ端子:地上デジタル入出力端子、BS・110度CSデジタル-IF入出力端子
  • その他端子:●USB2.0端子:前面1系統 ●USB3.0端子:後面1系統 ●LAN端子:1系統
  • 外形寸法:幅 430 mm×高さ 41.5 mm×奥行 179 mm(突起部含まず)
  • 質量:約2.1 kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
前回、パナソニックから○ニーに浮気してしまい、、、、、後悔しまして 今回、パナに戻りました。
機能も価格も同程度での 比較になりますが、他機種で 録画された物を再生した時の画質が明らかにパナソニックの
方が、綺麗に再生されます。リモコンも、パナに軍配が上がります。(○ニーはチャチい!)
録画編集機能もやり易いと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
初めてブルーレイレコーダーを購入しました。
ですので他のブルーレイレコーダーとはあまり比較は
できません。
自宅のテレビがパナソニックであることと、スマホとのリンク機能が他メーカーより優れていると判断して
パナソニックのレコーダーにしました。

外付けHDD1TBを所持していたので、1TBのタイプを探していました。
DMR-BRT1030と購入を悩みました。そちらは3チューナーだったのですが、2017年製でした。使用頻度から2チューナーあれば十分だということと、できるだけ新しいものが欲しかったので、最終的にこちらを選びました。快適に操作でき、大変満足しております。

HDMIケーブルを購入するのを忘れ、届いてから家電量販店に買いに行くはめになったので、持ってない方はセットで買われた方がいいと思います! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ ブルーレイレコーダー 2TB 3チューナー 4Kチューナー内蔵 Ultla」

  • 本体:(幅)43.0cm×(奥行)22.9cm×(高さ)6.5cm
  • 質量:約3.3㎏
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×1 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ受信用×1、外付けHDD×1)、LAN×1
  • 無線LAN内蔵
  • 消費電力:約30W
  • HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。
  • 最大録画タイトル数: 3,000タイトル/3,000タイトル(内蔵HDD/増設HDD)※USB外付けハードディスク(別売)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
昨年から始まった4k放送ですが、量販店を回ったところ、4kチューナー内蔵テレビは大々的に売り出しています。
決算セールで、とんでもなく安くなっています。
ところが、4kテレビ(4Kチューナー未内蔵)+4kチューナーを昨年12月に売り出しましたが、4kチューナー
の不具合で、評判も良くありません。総務省が昨年の4k放送規格策定が遅れに遅れたのが原因でしょう。

BSアナログブースター(右巻き(時計回り)電波)でも4Kが受信出来るのは有り難いですが、周波数帯が変わるのはメーカーにとっても消費者にとっても良い迷惑です。規格策定が遅すぎです。
ちなみに4K8Kアンテナは(右巻き左巻き(反時計回り)電波両対応)と言う事です。

商品レビューですが、パナ機との比較です。
パナソニックDMR-SUZ2060、ACASチップ(BCASなし)内蔵、内蔵HDD2TB、外付け4TBHDDまで。
シャープ  4B-C20AT3、ACASチップ内蔵+BCASカード付属、内蔵HDD2TB、外付け8TBHDDまで。

不思議に思ったのがパナ機はACASチップのみが入っていて、交換不能です。ところがシャープはACASとBCASが両方入っています。この時点でシャープはなんでBCASが必要なのか?悩みました。調べたところ、パナは完全に総務省の規格であるMMT/TLVで記録して作られているため、ACASチップ内蔵で問題無い。

ところが、シャープは4K放送をACASで受信し、レガシー規格(2K規格)であるBCASカードを利用してのMPEG-2 TSファイルに変換して録画しているとのことです。当然エンコードが必要ですから動作が遅くなります。CPUの問題ではありません。試験放送の頃からそうやっていたので、シャープには責任はありません。規格どおりなので、全て総務省の責任でしょう。

なので4K放送をBDにダビングした場合、パナは新規格MMT/TLVで記録。シャープはMPEG-2 TSなのでBDに焼いた場合、パナ機はMPEG-2 TSファイルに対応していますので4K録画したBDは再生可能です。ところが、シャープ機は新規格MMT/TLVの読み込みに対応していないので、シャープ機で再生不能です。

では、パナ機が良いか?と言うとそうでも無いです。シャープ機でダビングした4KBDはUHDとの互換性が高いのでUHD再生プレイヤーで問題無く4KHDR10で再生出来ますが、パナ機で録画したMMT/TLVファイルBDは再生不能です。更におかしな事に、パナのフラッグシップDP-UB9000 (Japan Limited)では、MMT/TLVファイルBDは再生出来ないらしいです。本末転倒とはこの事ですね。

全て「総務省」が悪いと思います。

2019.2.26追記
私は両機種とも購入しましたが、4K画質はどちらも素晴らしく、BDに残せるのも嬉しいです。
FWも2月13日にBR1901231にアップされ、動作も幾分速くなりました。

2019.3.12追記
シャープ機は、1枚のBDメディアに4KDR放送と2K放送の混在が可能です。(録画中にMP2にエンコード済のため)
パナの場合は、一旦HD画質にダウンコンバート後、BDに焼けば混在可能です。(直録のため) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
NHKの4K放送(BS4K)を録画し良作が有ればブルーレイディスクに4KDRで録っておきたいという目的で新発売日に購入。最初の頃はバグが取れきれてないようでしたが、何度かのソフトウェアのアップデートを経て今はハングはなくなったようです。4K放送は今が見物、番組制作者も気合を入れてて本当に綺麗です。YouTubeのテカテカとした4K画質より、このレコーダーで見るBS4Kの方が綺麗ですね。詳しくは分かりませんがHLGってのが利いているのでしょうか。操作が遅いという感じは特に僕はしませんでした。AV機器はこんなものかと。僕は買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ 2TB 2番組同時録画 AQUOS ブルーレイ レコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ48(mm) 質量約2.5kg
  • ・ハードディスク容量:2TB
  • ・チューナー:地上デジタル×2、BS/CSデジタル×2
  • ・端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • ・無線LAN内蔵
  • ・消費電力:約21W
  • ・付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード
  • ・HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • ・D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
これはすでにレビューしてます。今日は製品の問題かな?テレビがシャープだから選びました。しかーしなんやらかんやら書いておますが結局のところシャープのテレビに接続してあるアマゾンの外付けhddからはファミリンクだのいってもデータのお引っ越しはでけまへん。テレビがパーになったらデータもパーでんねん。シャープのお客様センターがそうのたまった。どにもならん。でもコ・ス・パと諦め、リモコンはテレビと似ているからボチボチやな。これから愛用するので悪くは言わん。マスクも当たらないし、懸賞も当たらない。悪くは言わん。このくらいにしたろか。画質は良いみたい。字幕ので具合いもヨロシ。生まれも育ちも関東です。
ところでさアマゾンのコールセンター早く開かないかなぁ?攻撃うけてる。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
8年ほど使っていたレコーダーが壊れてしまい、新しいのを探していたんですが家電量販店でみたものが6000円以上安かった為こちらで購入させて頂きました!
最新のとも迷いましたが最新のものを使いこなせる自信がなかったので型落ちになっているものを選びました!
前に使っていたものもSHARPだったので操作は特に違和感なく出来ました。
しかしやはり8年前の製品と比べると格段に使いやすくなりました(笑)
注文から2日で届いたのも助かりました! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

5万円以下のBDレコーダー 2TB以上内蔵の人気5製品

以下が5万円モデルでは比較的容量の大きい「2TB内蔵」のブルーレイレコーダーの人気製品です。

(2020/12/02 更新)

「シャープ 2TB 3番組同時録画 AQUOS ブルーレイレコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ49(mm) 質量約2.5kg
  • ハードディスク容量: 2TB
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • 付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「シャープ ブルーレイレコーダー 2TB 3チューナー 4Kチューナー内蔵 Ultla」

  • 本体:(幅)43.0cm×(奥行)22.9cm×(高さ)6.5cm
  • 質量:約3.3㎏
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×1 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ受信用×1、外付けHDD×1)、LAN×1
  • 無線LAN内蔵
  • 消費電力:約30W
  • HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。
  • 最大録画タイトル数: 3,000タイトル/3,000タイトル(内蔵HDD/増設HDD)※USB外付けハードディスク(別売)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
昨年から始まった4k放送ですが、量販店を回ったところ、4kチューナー内蔵テレビは大々的に売り出しています。
決算セールで、とんでもなく安くなっています。
ところが、4kテレビ(4Kチューナー未内蔵)+4kチューナーを昨年12月に売り出しましたが、4kチューナー
の不具合で、評判も良くありません。総務省が昨年の4k放送規格策定が遅れに遅れたのが原因でしょう。

BSアナログブースター(右巻き(時計回り)電波)でも4Kが受信出来るのは有り難いですが、周波数帯が変わるのはメーカーにとっても消費者にとっても良い迷惑です。規格策定が遅すぎです。
ちなみに4K8Kアンテナは(右巻き左巻き(反時計回り)電波両対応)と言う事です。

商品レビューですが、パナ機との比較です。
パナソニックDMR-SUZ2060、ACASチップ(BCASなし)内蔵、内蔵HDD2TB、外付け4TBHDDまで。
シャープ  4B-C20AT3、ACASチップ内蔵+BCASカード付属、内蔵HDD2TB、外付け8TBHDDまで。

不思議に思ったのがパナ機はACASチップのみが入っていて、交換不能です。ところがシャープはACASとBCASが両方入っています。この時点でシャープはなんでBCASが必要なのか?悩みました。調べたところ、パナは完全に総務省の規格であるMMT/TLVで記録して作られているため、ACASチップ内蔵で問題無い。

ところが、シャープは4K放送をACASで受信し、レガシー規格(2K規格)であるBCASカードを利用してのMPEG-2 TSファイルに変換して録画しているとのことです。当然エンコードが必要ですから動作が遅くなります。CPUの問題ではありません。試験放送の頃からそうやっていたので、シャープには責任はありません。規格どおりなので、全て総務省の責任でしょう。

なので4K放送をBDにダビングした場合、パナは新規格MMT/TLVで記録。シャープはMPEG-2 TSなのでBDに焼いた場合、パナ機はMPEG-2 TSファイルに対応していますので4K録画したBDは再生可能です。ところが、シャープ機は新規格MMT/TLVの読み込みに対応していないので、シャープ機で再生不能です。

では、パナ機が良いか?と言うとそうでも無いです。シャープ機でダビングした4KBDはUHDとの互換性が高いのでUHD再生プレイヤーで問題無く4KHDR10で再生出来ますが、パナ機で録画したMMT/TLVファイルBDは再生不能です。更におかしな事に、パナのフラッグシップDP-UB9000 (Japan Limited)では、MMT/TLVファイルBDは再生出来ないらしいです。本末転倒とはこの事ですね。

全て「総務省」が悪いと思います。

2019.2.26追記
私は両機種とも購入しましたが、4K画質はどちらも素晴らしく、BDに残せるのも嬉しいです。
FWも2月13日にBR1901231にアップされ、動作も幾分速くなりました。

2019.3.12追記
シャープ機は、1枚のBDメディアに4KDR放送と2K放送の混在が可能です。(録画中にMP2にエンコード済のため)
パナの場合は、一旦HD画質にダウンコンバート後、BDに焼けば混在可能です。(直録のため) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
NHKの4K放送(BS4K)を録画し良作が有ればブルーレイディスクに4KDRで録っておきたいという目的で新発売日に購入。最初の頃はバグが取れきれてないようでしたが、何度かのソフトウェアのアップデートを経て今はハングはなくなったようです。4K放送は今が見物、番組制作者も気合を入れてて本当に綺麗です。YouTubeのテカテカとした4K画質より、このレコーダーで見るBS4Kの方が綺麗ですね。詳しくは分かりませんがHLGってのが利いているのでしょうか。操作が遅いという感じは特に僕はしませんでした。AV機器はこんなものかと。僕は買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ 2TB 2番組同時録画 AQUOS ブルーレイ レコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ48(mm) 質量約2.5kg
  • ・ハードディスク容量:2TB
  • ・チューナー:地上デジタル×2、BS/CSデジタル×2
  • ・端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • ・無線LAN内蔵
  • ・消費電力:約21W
  • ・付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード
  • ・HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • ・D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
これはすでにレビューしてます。今日は製品の問題かな?テレビがシャープだから選びました。しかーしなんやらかんやら書いておますが結局のところシャープのテレビに接続してあるアマゾンの外付けhddからはファミリンクだのいってもデータのお引っ越しはでけまへん。テレビがパーになったらデータもパーでんねん。シャープのお客様センターがそうのたまった。どにもならん。でもコ・ス・パと諦め、リモコンはテレビと似ているからボチボチやな。これから愛用するので悪くは言わん。マスクも当たらないし、懸賞も当たらない。悪くは言わん。このくらいにしたろか。画質は良いみたい。字幕ので具合いもヨロシ。生まれも育ちも関東です。
ところでさアマゾンのコールセンター早く開かないかなぁ?攻撃うけてる。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
8年ほど使っていたレコーダーが壊れてしまい、新しいのを探していたんですが家電量販店でみたものが6000円以上安かった為こちらで購入させて頂きました!
最新のとも迷いましたが最新のものを使いこなせる自信がなかったので型落ちになっているものを選びました!
前に使っていたものもSHARPだったので操作は特に違和感なく出来ました。
しかしやはり8年前の製品と比べると格段に使いやすくなりました(笑)
注文から2日で届いたのも助かりました! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「パナソニック 2TB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応」

  • スマートフォンで楽しむ「おうちクラウド」機能がさらに進化
  • 「らくらく設定」で初期設定もかんたん・安心
  • コミュニケーションアプリ『LINE』で番組を探して、そのまま録画予約
  • 外形寸法:幅430mm×高さ41.5mm×奥行179mm(突起部含まず)、質量:約2.1kg
  • ※本機とテレビとの接続には、HDMIケーブル(別売)が必要です。
  • wi-fi対応:Wi-Fi 内蔵、イーサネット
  • 同梱商品:リモコン、単3形乾電池(リモコン用)、電源コード、アンテナケーブル、B- CASカード(1枚)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「パナソニック 2TB 3チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応」

  • スマホとの連携機能が進化して、ますます便利に楽しめる。コンパクトな「おうちクラウドディーガ」
  • 「かんたんディスク保存」で写真/動画を簡単にブルーレイディスクにバックアップ
  • スマホで楽しむ「おうちクラウド」機能がさらに進化
  • 録画番組を、いつでもどこでもスマホで楽しめる
  • 付属品:リモコン、単3形乾電池(リモコン用)、電源コード、アンテナケーブル、B-CASカード(1枚)
  • HDD容量:2TB
  • チューナー数:地上デジタル/BS・110度CS×3
  • 入出力端子:光デジタル音声出力×1、HDMI映像・音声出力×1
  • その他端子:USB(USB2.0)端子:前面1系統、USB(USB3.0)端子:後面1系統、LAN端子:1系統
  • 外形寸法、質量:幅215mm×高さ80mm×奥行215mm(突起部含まず)、約2.1kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
タイムセール初日に購入。
最終日に確認すると2000円安く!私が買ったから安くなったのなら仕方ないのですが、そうでなければ初日からその値段にして欲しかったです。
4Kチューナー内蔵タイプのレビューが低調なので、時期尚早とみてこちらに買い替えました。
番組表は11局表示以上は不要です。
3局表示が旧タイプより使い勝手がわるくなっています。
BS日テレ、3つも要らん!
あと、本体の高さが黒カラー通常タイプの2倍以上あります。ピッタリはまって失笑。
夏場のダメージを考慮して、テレビの真横に配置しました。
それ以外は旧タイプの6チューナー2TBタイプと同じ感じです。ノイズ補正が一つ減ったり細かい変更はありますが。
また、気付いた点があれば追加します。
追加です。画質は旧型6チューナーより良くなっています。合うHDMIケーブルと黒調整で
さらにクリアに。
容量も旧型のDR録画より、明らかにDR録画の減りが少ない。高画質化に対応しています。4Kチューナーが無い以外は十分の性能です。
クイック設定しなくても、旧型6チューナーよりはるかに速く立ち上がるところも高評価です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
8年前購入したDIGAが稀に予約録画出来ていなかったり、途中で録画終了して尻切れになったり、カクカク映像になったりで家族会議の結果、こちらの新機種を購入。コンパクト、お洒落は予定通りでしたが、写真共有機能が特に秀逸だと思いました。それまで例えば息子が友達と外出してから帰宅後に見せてくれる写真はテレビとスマホにケーブルを指して、家内と見せてもらっていましたが、写真をレコーダーに保存して、あとはリモコンで操作できるので楽!あと、DIGAお持ちの方で旧機種から新機種への引っ越し、私は一所懸命ブルーレィへ何枚も保存して、新機種への引っ越し頑張りましたが、LANケーブルを両機種に挿せば、映像も写真も勝手に夜中などにダビングしてくれるんです。私は知らなくて損しました。。。(途中からLAN経由へ切り替えましたが、かなり便利な機能ですよ) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

5万円以下のBDレコーダー 3チューナー(3番組同時録画)対応 人気5製品

以下が3番組同時録画も可能な「3チューナー内蔵」のブルーレイレコーダーの人気製品です。

(2020/12/02 更新)

「シャープ 1TB 3番組同時録画 AQUOSブルーレイレコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ49(mm) 質量約2.2kg
  • ハードディスク容量: 1TB
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • 付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「シャープ 2TB 3番組同時録画 AQUOS ブルーレイレコーダー 連続ドラマ自動録画」

  • ■本体:幅 430×奥行195×高さ49(mm) 質量約2.5kg
  • ハードディスク容量: 2TB
  • チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、アナログ映像・音声入力×1
  • 付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「シャープ ブルーレイレコーダー 2TB 3チューナー 4Kチューナー内蔵 Ultla」

  • 本体:(幅)43.0cm×(奥行)22.9cm×(高さ)6.5cm
  • 質量:約3.3㎏
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×1 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ受信用×1、外付けHDD×1)、LAN×1
  • 無線LAN内蔵
  • 消費電力:約30W
  • HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。
  • 最大録画タイトル数: 3,000タイトル/3,000タイトル(内蔵HDD/増設HDD)※USB外付けハードディスク(別売)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
昨年から始まった4k放送ですが、量販店を回ったところ、4kチューナー内蔵テレビは大々的に売り出しています。
決算セールで、とんでもなく安くなっています。
ところが、4kテレビ(4Kチューナー未内蔵)+4kチューナーを昨年12月に売り出しましたが、4kチューナー
の不具合で、評判も良くありません。総務省が昨年の4k放送規格策定が遅れに遅れたのが原因でしょう。

BSアナログブースター(右巻き(時計回り)電波)でも4Kが受信出来るのは有り難いですが、周波数帯が変わるのはメーカーにとっても消費者にとっても良い迷惑です。規格策定が遅すぎです。
ちなみに4K8Kアンテナは(右巻き左巻き(反時計回り)電波両対応)と言う事です。

商品レビューですが、パナ機との比較です。
パナソニックDMR-SUZ2060、ACASチップ(BCASなし)内蔵、内蔵HDD2TB、外付け4TBHDDまで。
シャープ  4B-C20AT3、ACASチップ内蔵+BCASカード付属、内蔵HDD2TB、外付け8TBHDDまで。

不思議に思ったのがパナ機はACASチップのみが入っていて、交換不能です。ところがシャープはACASとBCASが両方入っています。この時点でシャープはなんでBCASが必要なのか?悩みました。調べたところ、パナは完全に総務省の規格であるMMT/TLVで記録して作られているため、ACASチップ内蔵で問題無い。

ところが、シャープは4K放送をACASで受信し、レガシー規格(2K規格)であるBCASカードを利用してのMPEG-2 TSファイルに変換して録画しているとのことです。当然エンコードが必要ですから動作が遅くなります。CPUの問題ではありません。試験放送の頃からそうやっていたので、シャープには責任はありません。規格どおりなので、全て総務省の責任でしょう。

なので4K放送をBDにダビングした場合、パナは新規格MMT/TLVで記録。シャープはMPEG-2 TSなのでBDに焼いた場合、パナ機はMPEG-2 TSファイルに対応していますので4K録画したBDは再生可能です。ところが、シャープ機は新規格MMT/TLVの読み込みに対応していないので、シャープ機で再生不能です。

では、パナ機が良いか?と言うとそうでも無いです。シャープ機でダビングした4KBDはUHDとの互換性が高いのでUHD再生プレイヤーで問題無く4KHDR10で再生出来ますが、パナ機で録画したMMT/TLVファイルBDは再生不能です。更におかしな事に、パナのフラッグシップDP-UB9000 (Japan Limited)では、MMT/TLVファイルBDは再生出来ないらしいです。本末転倒とはこの事ですね。

全て「総務省」が悪いと思います。

2019.2.26追記
私は両機種とも購入しましたが、4K画質はどちらも素晴らしく、BDに残せるのも嬉しいです。
FWも2月13日にBR1901231にアップされ、動作も幾分速くなりました。

2019.3.12追記
シャープ機は、1枚のBDメディアに4KDR放送と2K放送の混在が可能です。(録画中にMP2にエンコード済のため)
パナの場合は、一旦HD画質にダウンコンバート後、BDに焼けば混在可能です。(直録のため) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
NHKの4K放送(BS4K)を録画し良作が有ればブルーレイディスクに4KDRで録っておきたいという目的で新発売日に購入。最初の頃はバグが取れきれてないようでしたが、何度かのソフトウェアのアップデートを経て今はハングはなくなったようです。4K放送は今が見物、番組制作者も気合を入れてて本当に綺麗です。YouTubeのテカテカとした4K画質より、このレコーダーで見るBS4Kの方が綺麗ですね。詳しくは分かりませんがHLGってのが利いているのでしょうか。操作が遅いという感じは特に僕はしませんでした。AV機器はこんなものかと。僕は買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「パナソニック 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応」

  • スマホとの連携機能が進化して、ますます便利に楽しめる。コンパクトな「おうちクラウドディーガ」
  • 「かんたんディスク保存」で写真/動画を簡単にブルーレイディスクにバックアップ
  • スマホで楽しむ「おうちクラウド」機能がさらに進化
  • 録画番組を、いつでもどこでもスマホで楽しめる
  • 付属品:リモコン、単3形乾電池(リモコン用)、電源コード、アンテナケーブル、B-CASカード(1枚)
  • HDD容量:1TB
  • チューナー数:地上デジタル/BS・110度CS×3
  • 入出力端子:光デジタル音声出力×1、HDMI映像・音声出力×1
  • その他端子:USB(USB2.0)端子:前面1系統、USB(USB3.0)端子:後面1系統、LAN端子:1系統
  • 外形寸法、質量:幅215mm×高さ80mm×奥行215mm(突起部含まず)、約1.9kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
タイムセール初日に購入。
最終日に確認すると2000円安く!私が買ったから安くなったのなら仕方ないのですが、そうでなければ初日からその値段にして欲しかったです。
4Kチューナー内蔵タイプのレビューが低調なので、時期尚早とみてこちらに買い替えました。
番組表は11局表示以上は不要です。
3局表示が旧タイプより使い勝手がわるくなっています。
BS日テレ、3つも要らん!
あと、本体の高さが黒カラー通常タイプの2倍以上あります。ピッタリはまって失笑。
夏場のダメージを考慮して、テレビの真横に配置しました。
それ以外は旧タイプの6チューナー2TBタイプと同じ感じです。ノイズ補正が一つ減ったり細かい変更はありますが。
また、気付いた点があれば追加します。
追加です。画質は旧型6チューナーより良くなっています。合うHDMIケーブルと黒調整で
さらにクリアに。
容量も旧型のDR録画より、明らかにDR録画の減りが少ない。高画質化に対応しています。4Kチューナーが無い以外は十分の性能です。
クイック設定しなくても、旧型6チューナーよりはるかに速く立ち上がるところも高評価です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
8年前購入したDIGAが稀に予約録画出来ていなかったり、途中で録画終了して尻切れになったり、カクカク映像になったりで家族会議の結果、こちらの新機種を購入。コンパクト、お洒落は予定通りでしたが、写真共有機能が特に秀逸だと思いました。それまで例えば息子が友達と外出してから帰宅後に見せてくれる写真はテレビとスマホにケーブルを指して、家内と見せてもらっていましたが、写真をレコーダーに保存して、あとはリモコンで操作できるので楽!あと、DIGAお持ちの方で旧機種から新機種への引っ越し、私は一所懸命ブルーレィへ何枚も保存して、新機種への引っ越し頑張りましたが、LANケーブルを両機種に挿せば、映像も写真も勝手に夜中などにダビングしてくれるんです。私は知らなくて損しました。。。(途中からLAN経由へ切り替えましたが、かなり便利な機能ですよ) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ 1TB 3番組同時録画 AQUOS ブルーレイ レコーダー Ultra」

  • ■本体:幅 430×奥行229×高さ57.5(mm) 質量約3.1kg
  • ・ハードディスク容量:1TB
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・端子:HDMI出力×2(アンプ×1、テレビ×1)、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1
  • ・無線LAN内蔵
  • ・消費電力:約29W
  • ・付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード
  • ・HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • ・D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
とても満足してます!
リモコンもわかりやすく使いやすい。
機械苦手な方でもすぐ慣れます。
また画質も通常のテレビ画面で見るよりも綺麗。
総合的に最高です。
ただわがままですが4k対応のHDMIケーブルも着けて頂けていたら嬉しかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
TV,DVDは10年前からシャープ製品に統一していて特に不満なし。このレコーダーで気になる点はただ一つ、リモコンのキーが導電ゴムなので感触が頼りない。金属片(=可動接点=メタルドーム)のプチプチ感の方が個人的には良いと思う。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

5万円以下のBDレコーダー 4K対応の人気5製品

以下が4Kブルーレイの再生はもちろん、今後普及していく4K放送をそのままの画質で録画できる、「4Kチューナー対応」のブルーレイレコーダーの人気製品です。

(2020/12/02 更新)

「シャープ ブルーレイレコーダー 2TB 3チューナー 4Kチューナー内蔵 Ultla」

  • 本体:(幅)43.0cm×(奥行)22.9cm×(高さ)6.5cm
  • 質量:約3.3㎏
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×1 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI出力×1、USB×2(データ受信用×1、外付けHDD×1)、LAN×1
  • 無線LAN内蔵
  • 消費電力:約30W
  • HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。
  • 最大録画タイトル数: 3,000タイトル/3,000タイトル(内蔵HDD/増設HDD)※USB外付けハードディスク(別売)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
昨年から始まった4k放送ですが、量販店を回ったところ、4kチューナー内蔵テレビは大々的に売り出しています。
決算セールで、とんでもなく安くなっています。
ところが、4kテレビ(4Kチューナー未内蔵)+4kチューナーを昨年12月に売り出しましたが、4kチューナー
の不具合で、評判も良くありません。総務省が昨年の4k放送規格策定が遅れに遅れたのが原因でしょう。

BSアナログブースター(右巻き(時計回り)電波)でも4Kが受信出来るのは有り難いですが、周波数帯が変わるのはメーカーにとっても消費者にとっても良い迷惑です。規格策定が遅すぎです。
ちなみに4K8Kアンテナは(右巻き左巻き(反時計回り)電波両対応)と言う事です。

商品レビューですが、パナ機との比較です。
パナソニックDMR-SUZ2060、ACASチップ(BCASなし)内蔵、内蔵HDD2TB、外付け4TBHDDまで。
シャープ  4B-C20AT3、ACASチップ内蔵+BCASカード付属、内蔵HDD2TB、外付け8TBHDDまで。

不思議に思ったのがパナ機はACASチップのみが入っていて、交換不能です。ところがシャープはACASとBCASが両方入っています。この時点でシャープはなんでBCASが必要なのか?悩みました。調べたところ、パナは完全に総務省の規格であるMMT/TLVで記録して作られているため、ACASチップ内蔵で問題無い。

ところが、シャープは4K放送をACASで受信し、レガシー規格(2K規格)であるBCASカードを利用してのMPEG-2 TSファイルに変換して録画しているとのことです。当然エンコードが必要ですから動作が遅くなります。CPUの問題ではありません。試験放送の頃からそうやっていたので、シャープには責任はありません。規格どおりなので、全て総務省の責任でしょう。

なので4K放送をBDにダビングした場合、パナは新規格MMT/TLVで記録。シャープはMPEG-2 TSなのでBDに焼いた場合、パナ機はMPEG-2 TSファイルに対応していますので4K録画したBDは再生可能です。ところが、シャープ機は新規格MMT/TLVの読み込みに対応していないので、シャープ機で再生不能です。

では、パナ機が良いか?と言うとそうでも無いです。シャープ機でダビングした4KBDはUHDとの互換性が高いのでUHD再生プレイヤーで問題無く4KHDR10で再生出来ますが、パナ機で録画したMMT/TLVファイルBDは再生不能です。更におかしな事に、パナのフラッグシップDP-UB9000 (Japan Limited)では、MMT/TLVファイルBDは再生出来ないらしいです。本末転倒とはこの事ですね。

全て「総務省」が悪いと思います。

2019.2.26追記
私は両機種とも購入しましたが、4K画質はどちらも素晴らしく、BDに残せるのも嬉しいです。
FWも2月13日にBR1901231にアップされ、動作も幾分速くなりました。

2019.3.12追記
シャープ機は、1枚のBDメディアに4KDR放送と2K放送の混在が可能です。(録画中にMP2にエンコード済のため)
パナの場合は、一旦HD画質にダウンコンバート後、BDに焼けば混在可能です。(直録のため) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
NHKの4K放送(BS4K)を録画し良作が有ればブルーレイディスクに4KDRで録っておきたいという目的で新発売日に購入。最初の頃はバグが取れきれてないようでしたが、何度かのソフトウェアのアップデートを経て今はハングはなくなったようです。4K放送は今が見物、番組制作者も気合を入れてて本当に綺麗です。YouTubeのテカテカとした4K画質より、このレコーダーで見るBS4Kの方が綺麗ですね。詳しくは分かりませんがHLGってのが利いているのでしょうか。操作が遅いという感じは特に僕はしませんでした。AV機器はこんなものかと。僕は買って良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ 1TB 3番組同時録画 AQUOS ブルーレイ レコーダー Ultra」

  • ■本体:幅 430×奥行229×高さ57.5(mm) 質量約3.1kg
  • ・ハードディスク容量:1TB
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・端子:HDMI出力×2(アンプ×1、テレビ×1)、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1
  • ・無線LAN内蔵
  • ・消費電力:約29W
  • ・付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード
  • ・HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • ・D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
とても満足してます!
リモコンもわかりやすく使いやすい。
機械苦手な方でもすぐ慣れます。
また画質も通常のテレビ画面で見るよりも綺麗。
総合的に最高です。
ただわがままですが4k対応のHDMIケーブルも着けて頂けていたら嬉しかったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
TV,DVDは10年前からシャープ製品に統一していて特に不満なし。このレコーダーで気になる点はただ一つ、リモコンのキーが導電ゴムなので感触が頼りない。金属片(=可動接点=メタルドーム)のプチプチ感の方が個人的には良いと思う。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ 2TB 3番組同時録画 AQUOS ブルーレイ レコーダー Ultra」

  • ■本体:幅 430×奥行229×高さ57.5(mm) 質量約3.3kg
  • ・ハードディスク容量:2TB
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・端子:HDMI出力×2(アンプ×1、テレビ×1)、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1
  • ・無線LAN内蔵
  • ・消費電力:約29W
  • ・付属品: リモコン、リモコン用電池(単3形×2)、電源コード(1.5m)、アンテナケーブル(1.2m)、B-CASカード
  • ・HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • ・D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ずっとシャープのテレビやレコーダーを使ってきたので。
レコーダーが古くなったので またシャープを。
機能も画質も満足です♪ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ずっとAQUOSしか使っていません!でも、今回は進化していて一瞬別のメーカーだっけ?って思ってしまった。でも、やっぱりAQUOSです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

「シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 3チューナー Ultra HDブルーレイ対応」

  • ■本体:幅 430×奥行229×高さ57.5(mm) 質量約3.1kg
  • ・ハードディスク容量:1TB
  • ・チューナー:地上デジタル×3、BS/CSデジタル×3
  • ・端子:HDMI出力×1、USB×2(データ送受信用×1、外付けHDD用×1)、LAN×1、光デジタル音声出力×1
  • ・無線LAN内蔵
  • ・消費電力:約30W
  • ・HDMIケーブルは付属していません。別売りです。
  • ・D映像出力/アナログ出力端子がないため、HDMI端子のないテレビとは接続できません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

「パナソニック 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダー Ultra HDブルーレイ対応」

  • 付属品:リモコン、単3形乾電池(リモコン用)、電源コード、アンテナケーブル、B-CASカード
  • 本体サイズ:幅 435mm ×高さ 54mm ×奥行 199mm(突起部含まず)
  • 本体質量:約2.5kg
  • HDD容量:1TB
  • チューナー数:地上デジタル×3、BS/110度CS×3
  • ※4K/60pの映像をお楽しみになりたい場合は、18Gbps対応のHDMIケーブル(別売)が必要です。
  • ※本商品にはHDMIケーブルは付属しておりません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ディーが DMR-BW830からの買い替えです。
起動や終了が早くなっていて、使いやすく感じました。番組表も普通で使いやすいです。
4K HDRのUHD映画もとても綺麗に再生されます。普通のブルーレイも綺麗ですが、やや粒子間が目立つようになりました。SONYのブラビアとの相性でしょうか。
字幕の上下表示位置を変更できたり、字幕輝度を調整できるのが便利ですが、設定が保存されて欲しかったですね。
また、ソフトの仕様ですが、ブルーレイを途中再生できないのは不便ですね。何とかハード側で対応できないものでしょうか。
外観デザインは悪くないですが、素材はチープだと感じました。プラスチッキーですぐに擦り傷がつきます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
テレビをPanasonicの有機ELテレビに買い替えたので、こちらを購入しました!
これからいろいろ見てみます! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

関連:アレクサ(Alexa)からBDレコーダーを音声操作

BDレコーダーはSHARPのアクオスレコーダーなどがアレクサを介した音声操作に対応しています。

また、スマートリモコン等を活用して特定の操作程度なら自前で音声操作を可能にすることも可能です。

以下で紹介しているので覗いてみてください。

 

関連:外付けHDD(おすすめ 8TB)で容量アップ

ブルーレイレコーダーは、多番組録画や4K録画などをしているとあっというまに容量がなくなってしまうもの。

外付けHDDを使えばフレキシブルに容量増減や入れ替えなどが可能、合わせて利用がおすすめです。

以下で、大容量ながらコスパも高いおすすめの8TBサイズの外付けHDDを紹介しています、覗いてみてください。

また、他のサイズの外付けHDDも以下で一覧しています。

 
いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました