【動画で学習】UdemyのPHP 人気/おすすめ講座【セールでお得】

こちらでは、UdemyのPHP講座を、おすすめ、セール情報とともに紹介していきまっす。

Udemy講座の特徴

udemy

具体的な講座を見る前に、Udemyについてざっと整理しておきましょう。

Udemyは動画ベースの学習サービス、以下のような特徴があります。

Udemyの特徴

  • 買い切り型で継続コストがない
  • その上、内容更新あり、質問可能
  • スマホ対応、流し聴き学習も可能
  • 30日間返金が可能
  • セールで頻繁に80%以上割引

なんといっても、買い切り型なので購入後は継続コスト等が一切不要なのが安心。

その上で、講座の内容がアップデートされたり、質問も可能なので、買い切りなのに利用できるサポートが手厚いです。

講座の内容も10時間以上に登るものも多く、1本で基礎から応用まで学習可能

ユーザー評価や、動画プレビューあり、さらには30日間の返金保証もあるので、まず失敗しない購入が可能

購入時に絶対に抑えておきたいのがセール。毎回80~90%OFFの割引されます。

基本月1回は必ずセールが開催されているので、そこで購入するようにしましょう。また、新規ユーザーは1本目は大概セール価格で購入可能です。

 

UdemyのPHP講座一覧(セール情報付き)

以下が今Udemyで学習できるPHPの主な講座(日本語のもの)です。

セール価格情報も載せています。上述したとおりUdemyのセールは大きいので逃さずゲットしてください。

学習コース評価
PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門
発売日 2018/03/25
受講者 12,554人
通常 24,000円
新規 1,750円
(4.5)
総評価数 2472件
【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 6 入門
発売日 2016/01/17
受講者 4,739人
通常 10,800円
新規 2,030円
(4)
総評価数 833件
(4.3)
総評価数 520件
基礎だけ学ぶ PHPプログラミング講座
発売日 2019/10/23
受講者 1,066人
通常 12,000円
新規 1,610円
(4.5)
総評価数 178件
PHPでデータベースを使いこなす(中級)
発売日 2017/03/30
受講者 664人
通常 6,000円
新規 1,610円
(4.4)
総評価数 60件
PHP初級プログラミング講座 初級 総合コース
発売日 2017/08/05
受講者 560人
通常 10,200円
新規 1,610円
(3.8)
総評価数 83件
PHPでデータベースを使いこなす(初級)
発売日 2017/03/02
受講者 543人
通常 6,000円
新規 1,610円
(4.5)
総評価数 82件
PHPでデータベースを使いこなす(上級 その1)
発売日 2017/04/23
受講者 504人
通常 5,400円
新規 1,750円
(4.1)
総評価数 25件
PHPでデータベースを使いこなす(上級 その2)
発売日 2017/05/20
受講者 427人
通常 5,400円
新規 1,750円
(4.3)
総評価数 15件
PHP初級プログラミング講座 初級 その2
発売日 2016/07/15
受講者 344人
通常 7,200円
新規 1,610円
(4.2)
総評価数 21件

 

PHPのおすすめ講座 3選

以下がおすすめの講座です。

以下の講座は、PHPの基礎学習から、応用・実用まで内容網羅。

1本でかなり幅広い内容を学習できるので、非常にコスパの高いPHP学習が可能です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

PHPからLaravelまで サーバーサイドをとことんやってみよう【初心者から脱初心者へ】【わかりやすさ最重視】

PHPからLaravelまで サーバーサイドをとことんやってみよう【初心者から脱初心者へ】【わかりやすさ最重視】
発売日 2019/11/27
(4.3)

12 total hours
PHP初歩からLaravelまでをつなぐように知識を網羅しています。連想配列や関数からフォーム(HTTP)/セキュリティ/PDO/クラスなど。composer/名前空間などを使った現代的な開発方法を体験することができます。

今や世界中で使われ、大活躍しているプログラミング言語が『PHP』です。


『PHP』の初歩の初歩から解説し、


ホームページには必要不可欠なお問い合わせフォームを例題に、


セキュリティも気にしながら、データベースと接続して


情報をやりとりする方法を解説しています。


また、モダンPHPとも呼ばれますが、


オブジェクト指向、名前空間、オートロード、composerなども


できるだけわかりやすく解説しつつ、


PHPフレームワーク『Laravel』もセットで解説しています。


初心者の頃に詰まった事、知っておきたかった事など、


過去の自分に向けるように、


とにかくわかりやすさ重視で解説しています。


※※ 追記 ※※

わかりやすさをモットーに解説しておりますが、

まったくのプログラミング初心者の場合は少し内容が難しいかもしれません。


全くの初心者の場合はプロゲートやドットインストールなどで

プログラミングってこんなもの、と体験いただいてからご受講いただいた方がいいかもしれません。


また、いくつかコメントいただいていますが、


動かしながら覚えていくというスタンスで解説しているため、


特にLaravelは「どうやって動いているか」という詳細は解説していません。


Laravelはなぜ動いているかというのを解説しだすと、

サービスコンテナ/サービスプロパイダ/DI/Facade/Middleware/autoload/boostrap

あたりの解説が必要になってくるのですが、

最初からそれを解説するとそこで挫折する人が多いという判断で順番を変えております。

(僕なら挫折する)


図や絵を使ってやや抽象的に解説しているのですが


人によっては「適当な説明」と受け止める方もいらっしゃるので、


無料配信している映像をご確認いただいてから購入をお願いいたします。


※もし合わないと感じたら30日以内であれば返金の仕組みがございますので


遠慮なくご返金をお願いいたします。


※※ 追記ここまで ※※


■動作環境


PHP 7.2~7.3


Laravel 6.0.x (Laravel 7.x でも問題なく動くようです。)


■扱っている事


PHPパート・・環境構築(XAMPP/MAMP)/変数/関数/セキュリティ/データベース接続(PDO)/オブジェクト指向(クラス・抽象クラス・インターフェース・トレイト/名前空間/オートロード/composer/


Laravelパート・・MVC/起動の仕組み/コレクション/ファサード/マイグレーション/Laravel-ui/Laravel-mix/RESTful などなど。


おまけ・・Bootstrap, Node.js/npm, GitHub


※フォームの箇所あたりからコード入力時にやや早送りしている箇所があります。


追加動画も検討していますのでぜひお気軽にご連絡くださいませ。


↓全て表示↑少なく表示
 
注目ポイント

PHPの基礎の解説から、最終的にPHP人気のフレームワーク「Laravel」の活用までを、かなり丁寧に解説している講座です。

「Laravelが学べる」ことに意識がいきがちですが、PHPの基礎解説自体がかなり丁寧なので、PHPの初学にもかなりおすすめです。

逆に、プログラミング慣れしている人にとっては、多少冗長な説明と感じられるかもしれません。

PHPの初学後から、Laravelへスムーズにつなげていくよいフローがないためこの講座が作成されたとのことで、まさにそれが成されている講座です。

 

Users Voice
個人的なことですが、フロントエンド技術について全体的な知識がついてきた段階で、laravel を学ぼうとずっと思っていて、今回受講させていただくに至りました。 私が欲しかった内容そのままのボリュームと質で、MVC モデルの実体がなんであるか、どのように laravel だと API が作れるのか、Vue.js や React.js 等のフロントエンドにおけるフレームワークとどのように異なるのかなど、リアルに体感することができ、非常に勉強になりました。 素晴らしい講義をありがとうございました。 大変お世話になりました。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. PHPの基礎
    • Udemyの簡単な説明
    • 本講座の概要
    • PHPやLaravelでできる事
    • PHPの環境説明
    • PHPの書き方 その1
    • PHPの書き方 その2
    • PHPの変数 その1
    • PHPの変数 その2
    • PHPの定数
    • PHPの配列
    • PHPの連想配列 その1
    • PHPの連想配列 その2
    • PHPの連想配列 その3
    • PHPの演算子
    • PHPのif文 その1
    • PHPのif文 その2
    • PHPのif文 その3
    • PHPのforeach
    • PHPのfor, while
    • PHPのswitch
    • ユーザー定義関数その1
    • ユーザー定義関数その2
    • 文字列関数 strlen, mb_strlen
    • 文字列関数 str_replace
    • 文字列関数 explode, preg_match, substr
    • 配列の関数 array_push
    • 関数を自作してみる
    • 変数のスコープ
    • ファイルの読み込み
  2. お問い合わせフォーム
    • フォームの解説 HTTP
    • PHP設定ファイル(php.ini)
    • フォーム GET, POST
    • フォーム 入力、確認、完了
    • フォームセキュリティ XSS
    • フォームセキュリティ CSRF
    • フォームバリデーション その1
    • フォームバリデーション その2
    • フォームバリデーション その3
    • Bootstrap4 その1
    • Bootstrap4 その2
    • ベーシック認証
    • ファイル操作 その1
    • ファイル操作 その2
  3. データベース接続
    • データベースの解説
    • phpMyAdmin
    • CRUD
    • CRUDの解説
    • PDOでデータベースと接続
    • PDO プリペアードステートメント プレースホルダ
    • PDO トランザクション
    • フォーム値をDBに保存 その1
    • フォーム値をDBに保存 その2
  4. セッションや高度な関数
    • クッキーとセッション その1
    • クッキーとセッション その2
    • 少し高度な関数 タイプヒンティングなど
    • 少し高度な関数 コールバック関数など
  5. オブジェクト指向やモダンPHP
    • オブジェクト指向の解説
    • クラスとインスタンス
    • 継承
    • 抽象クラスとインターフェース
    • トレイト
    • モダンPHPの解説
    • composerの実行
    • composer 名前空間、オートロード
    • composer ライブラリ Carbon
  6. Laravel入門
    • 追加:PHPパス変更方法(mac)
    • Laravelのインストール
    • Laravelの初期設定
    • Laravel キャッシュのクリア方法
    • Laravel データベース設定
    • Laravel データベース接続確認
    • Laravelの概要
    • Laravel ルート、ビュー
    • Laravel Artisanコマンド
    • Laravel モデル
    • Laravel マイグレーション
    • Laravel tinker
    • Laravel コントローラ
    • Laravel MVCモデルの記述方法 1
    • Laravel MVCモデルの記述方法 2
    • ヘルパ関数
    • コレクション型
    • クエリビルダ
    • ファサード
    • 起動処理 DIとサービスコンテナ
    • ブレード(Blade)
    • フロントエンド
    • Laravel-uiと認証
    • 追加動画: npm run watch
    • エラーメッセージの日本語化・マルチログインの補足
  7. 簡易Webアプリ(CRUD/RESTful)
    • 概要 モデル・マイグレーション
    • マイグレーション・追加とロールバック
    • RestFulなコントローラー
    • ルーティング(グループ・認証)
    • layout.blade.phpを読んでみる
    • login.blade.phpを読んでみる
    • Create 新規登録
    • StoreとRequest 保存の前に
    • Store 保存
    • DBに保存されているデータの取得
    • show 表示画面
    • edit 更新画面
    • update 更新画面
    • destroy 削除機能
    • サービスへの切り離し(ファットコントーラー防止)
    • バリデーション(フォームリクエスト)
    • ダミーデータ(シーダー)
    • ダミーデータ(Factory & Faker)
    • ページネーション
    • 検索フォーム
  8. Webアプリを開発するために
    • 要件定義と基本設計
    • リレーション(1対多) その1
    • リレーション(1対多) その2
    • リレーション 外部キー制約
    • リレーション(多対多)
    • おまけ:GitHubやサーバーの種類
    • おまけ:サンプルプロダクトの紹介
    • 追加:Xサーバーへのアップロード
    • 終わりに
  9. 補足
    • XAMPPのインストール (Windows)
    • MAMPのインストール (Mac)
    • Visual Studio Codeのインストール 1
    • Visual Studio Codeのインストール 2
    • コマンドプロンプトの使い方(Windows)
    • composerのインストール (Mac)
    • composerのインストール(win)
    • Laravelのインストール(win)
    • Node.jsのインストール
    • 参考資料
 
Preview Video
   

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門

PHP+MySQL(MariaDB) Webサーバーサイドプログラミング入門
発売日 2018/03/25
(4.5)

12 total hours
本格的なWebシステム開発に欠かせない、サーバーサイドプログラミングをPHP+MySQLで学ぼう。

PHPは、現在のWebシステム開発に使われる、サーバーサイドプログラミング言語の中で最も人気のある言語です。

これを利用すれば、会員登録をしたユーザーに個別のコンテンツを提供したり、ユーザー同士のコミュニティを作成したり、またデータベースと連携してショップサイトや、データの検索サイトなど、さまざまなWebサービス・Webシステムを開発することができます。

また、WordPressや EC-CUBEといった、ブログシステム、ECシステムも PHPで開発されており、これらをカスタマイズするための知識も身につけることができます。本講座では、そんな PHPと MySQL(MariaDB)の基本をプログラミング言語の初心者の方でも学びやすく紹介します。

それぞれの基本を身につけたら、本格的なシステム開発を体験し、最後は Twitterに似た掲示板システムの開発を体験します。本講座を通じて、サーバーサイドプログラミングの世界を学んでいきましょう。Webエンジニアになりたい方はもちろん、マークアップエンジニアの方や、ディレクターの方でも気軽に学習していきましょう。


↓全て表示↑少なく表示
 
注目ポイント

XAMP(MAMP)、VSCodeなど、今PHP開発するのに間違いない環境構築を、インストール手順から解説があるので初心者でも問題ないです。

内容は、PHPの基礎機能・よく使う機能の解説から、Database(SQL)についても解説され、最終的にPHPとDBを使った実用まで至ります。

PHP基礎の理解・確認から、PHPを実用したWebサービス作りまでを体系的に学ぶのに非常に有益な教材でおすすめです。

 

Users Voice
簡潔に、すばやく、わかりやすくポイントを学べると思いました。 基本について学べる内容ですが、基本があれば応用することができるので、 まずはphpの基本を学ぶのにおすすめです! またコピペだけで終わらない内容になってますので、実際に手を動かしていける人向けだと思います! (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. PHPの開発環境を準備しよう
    • Udemyでの受講について
    • 開発環境(エディター・ブラウザー)を整えよう
    • Visual Studio Codeの補足
    • WindowsにPHP動作環境を作る(MAMP for Windows)
    • 【視聴不要】WindowsにPHP動作環境を作る
    • macOSに PHPの開発環境を作る
    • MAMPをご利用の方へ: MySQLの設定の変更方法
    • サンプルファイルのダウンロード方法について
    • サンプルファイルを準備する
  2. PHPの基本を学ぼう
    • print構文 - 画面に文章を表示する
    • 算術演算子 - 計算結果を表示する
    • 画面に現在の時刻を表示する
    • 文字列を連結する
    • オブジェクトを使って、時刻を表示する
    • 変数 - 計算結果を保管する
    • while構文 - 1から365までの数字を表示する①
    • for構文と比較演算子 - 1から365までの数字を表示する②
    • 1年後までのカレンダーを表示する①
    • 1年後までのカレンダーを表示する②
    • 配列 - 曜日を日本語で表示する
    • 連想配列とforeach構文 - 英単語と日本語の対応表を作る
    • if構文 - 9時よりも前の時間の場合に、警告を表示する
    • ceil, floor, round - 小数を整数に切り上げる・切り下げる
    • spirntf - 書式を整える
    • file_put_contents - ファイルに内容を書き込む
    • file_get_contents - ファイルの読み込み
    • simplexml_load_file - XMLの情報を読み込む
    • JSONを読み込む
    • フォームに入力した内容を取得する①
    • フォームに入力した内容を取得する② GETとPOST
    • チェックボックス、ラジオボタン、リストボックス(ドロップダウンリスト)の値を取得する
    • 複数選択可能なチェックボックス、リストボックスの値を取得する
    • 半角数字に直して、数字であるかをチェックする
    • 郵便番号を正規表現を使ってチェックする
    • 別のページにジャンプする
    • 剰余算 - 一行ごとにテーブルセルの色を変える
    • Cookieに値を保存する
    • セッションに値を保存する
  3. データベースの基本を学ぼう
    • MySQLを使ってみよう
    • SQLを使ってみよう
    • テーブルを作るSQL - CREATE
    • データを変更、削除するSQL - UPDATEとDELETE
    • 一番大切なカラム、プライマリーキーとオートインクリメント
    • 自動でIDを採番する Auto Increment
    • テーブルの構造を変更しよう
    • 条件を指定しよう - WHERE
    • COUNT, SUM, MAX, MIN - 計算・集計お手の物
    • データベースの真骨頂、リレーション
    • ORDER BY - データの並び替えで、ランキングも思いのまま
    • GROUP BY - 複雑な集計
    • LEFT JOIN、RIGHT JOIN - 外部結合
    • DISTINCT, BETWEEN, IN, LIMIT - その他の便利なSQL
    • バックアップの失敗を防ぐ
    • バックアップとリストア
  4. PHP+MySQL(MariaDB)を組み合わせて、Webシステムを作ろう
    • プロジェクトを準備する
    • Connection Refusedエラーが発生する場合
    • PDO - MySQLに接続する
    • exec - SQLを実行する
    • query - SELECT SQLを実行する
    • フォームからの情報を保存する①
    • フォームからの情報を保存する②
    • データの一覧・詳細画面を作る①
    • データの一覧・詳細画面を作る②
    • 接続プログラムを共通プログラムにする
    • 件数の多いレコードを、ページを分ける「ページング(ページネーション)」①
    • 件数の多いレコードを、ページを分ける「ページング(ページネーション)」②
    • 件数の多いレコードを、ページを分ける「ページング(ページネーション)」③
    • メモを変更する、編集画面
    • いらないデータを削除する、削除機能
  5. 「Twitter風ひとこと掲示板」を作成しよう
    • イントロダクション
    • データベースを設計・準備しよう
    • 入会画面を作成しよう
    • エラーチェックをしよう
    • 確認画面を作成しよう
    • 画像をアップロードできるようにしよう①
    • 画像をアップロードできるようにしよう②
    • データベースに保存しよう
    • 重複登録を防止しよう
    • ログインのしくみを作ろう①
    • ログインのしくみを作ろう②
    • ログイン情報を Cookieに保存しよう
    • メッセージを投稿しよう①
    • MySQLの設定変更について
    • メッセージを投稿しよう②
    • 返信機能を作ろう
    • メッセージの詳細画面を作成しよう
    • 削除機能を実装しよう
    • ページネーションを実装しよう
    • ログアウトを実装しよう
 
Preview Video
   

【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 6 入門

【2日でできる】はじめての PHP 7 x Laravel 6 入門
発売日 2016/01/17
(4)

5.5 total hours
PHP 7とLaravel で、はじめてのWebサービスを2日で作ってみよう!

*2019年9月3日 Laravel 6.0 LTSがリリースされましたので、更新作業を開始しました。
  -
macOSにPHP7.2, Composer, Laravel 6.0をインストール, データベースマイグレーションをする手順のレクチャーを追加しました


*2017/9/1 SQLiteデータベース接続設定の仕様に変更があったので、レクチャー42を更新しました。最新版では、データベースファイルの場所をフルパスで指定する必要があります。


【コースの概要】

この講座では

  • PHPの最新バージョン(PHP 7)の基本知識を学べます。

  • Laravel 5.x/6.0をつかって、具体的なWebアプリケーションを作り、PHPフレームワーク開発手順をマスターできます。

  • HTML5やスタイルシート、JavaScript、Bootstrapなども同時に学べます。


レクチャーでは、プログラミング初学者がつまづきやすい環境構築をWindows, macOSのそれぞれについて、操作録画をまじえて、ステップ・バイ・ステップで解説しますので、確実に学習を進められます。また、Linux環境でも学習を進められます。

集中的に学習すると、土日で1つのアプリケーション開発を体験できますので、

  • 短期間にPHP 7の基礎を学びたい方

  • Webアプリケーション開発を体験してみたい方

  • 書籍やオンラインでの学習で環境構築がうまくいかなくて困っている方

などに最適です。

【注意】

レクチャーはLaravel 5.2ベースとなっているので、バージョン指定をしてインストールする手順を解説しています。

順次、Laravel 6.0対応を進めています。

【受講生の声】

「井上さんの親切かつ丁寧かつ分かりやすいご対応に感謝しております。 PHP初心者でも本当にわかりやすく解説してくださるので、本当に受けてよかったです。」(2016/7/31 秋山さん)


↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
難しいと言われているphpの環境設定ができたのと、Laravel,Node.jsなどのインストール、実際の使い方がわかりました。 説明不足でわかりづらいと思いましたが、調べて解決しなければいけないため、得るものも多いと思います。 phpをやりたい人は、使えるようになるだけでも徳だと思います。 (参考:Udemy)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
レクチャー内容
  1. Webアプリケーション開発の基礎知識
    • Webアプリケーション開発の構成要素
    • 効果的な学習方法
    • 受講上の注意
  2. 学習環境の構築
    • PHPの基礎知識
  3. 環境構築(macOS)
    • PHPインストール上の注意
    • PHP 7.3のインストール(macOS)
    • (macOS用)ComposerとLaravelのインストール
  4. 環境構築(Windows)
    • PHP 7.3のインストール(Windows 10)
    • Visual Studio の実行環境のダウンロードページのURL
    • Composerをインストールしよう
  5. 練習課題
    • 課題1:PHPのインストール
    • 課題2:Composerをインストールしよう
  6. PHPの基礎知識と環境設定
    • PHPでHello World!(macOS、コマンドライン編)
    • PHPの対話式実行モードについての注意
    • PHPのインタラクティブモードを使ってみよう(Windows 10)
    • PHPの基本文法(計算をしてみよう)
    • PHPの基本文法(配列)
    • PHPの基本文法(array関数)
    • 制御構文(for文とif文を使用してみよう)
    • クラスを定義してインスタンスを生成してみよう
    • PHPでHello World!(Webアプリケーション編)
    • HTML5のタグを追加してみよう
    • 入力フォームとの連携、変数、文字列の結合
    • Webアプリケーションフレームワークとは?
  7. HTML、CSS、JavaScript、Bootstrap
    • HTMLを書いてみよう
    • CSSファイルを作成してみよう
    • JavaScriptとは?
    • JavaScriptを追加してみよう
    • jQueryを学ぼう
    • jQueryを実行してみよう
    • jQueryによるスライダーのソースコード(補助教材)
    • 課題3: スライダーを実装してみよう
    • Twitter Bootstrap(ブートストラップ)とは?
  8. リレーショナルデータベースの基礎知識
    • SQLite3のインストール(Windows環境のみ)
    • SQLでデータベースを操作してみよう
    • 課題4: データベースの作成
  9. 書籍リストアプリ:プロジェクトの追加(macOS編)
    • 【macOS】はじめてのプロジェクトを追加してみよう
    • 【macOS】内蔵サーバを起動してプロジェクトにアクセスしてみよう
    • 課題5: ローカルサーバーを起動してみよう
    • データベース接続設定の設定(補足テキスト)
    • 【macOS】DBのマイグレーションファイルを作成してみよう
    • 【macOS】DBのマイグレーションを実行してみよう
  10. 書籍リストアプリ:プロジェクトの追加(Laravel 6,Windows 10)
    • プロジェクトの追加(Laravel 6, Windows)
    • データベース設定を編集しよう
    • DBマイグレーションを実行しよう
  11. 書籍リストアプリの作成(共通)
    • モデルを追加しよう
    • レイアウトファイルを作成しよう
    • レイアウトファイル(app.blade.php)
    • メインコンテンツ表示のビューを追加しよう
    • メインコンテンツのテンプレートファイル(books.blade.php)
    • エラー処理のビューを追加しよう
    • エラー処理のビュー(ファイルのダウンロード)
    • rootのルーティングを変更しよう
    • DBから書籍データを取得しよう
    • 投稿データの保存処理を追加しよう
    • バリデーション処理について
    • 削除処理を追加しよう
    • 課題6:はじめてのWebアプリケーションを作成してみましょう
  12. ログイン機能を追加しよう(Laravel 6)
    • laravel/uiを追加しよう
    • 認証機能を追加しよう
    • 日本語化とアクセス制御をしよう
    • 課題7: 認証処理の追加をしてみましょう。
  13. 旧コンテンツ:ログイン認証機能を追加しよう(Laravel 5)
    • Laravel 6.0へのバージョンアップに伴う変更
    • プロジェクトのバックアップを作成しよう
    • ユーザ登録・認証機能をつけてみよう
    • 共通テンプレートの編集
    • ログイン状態チェックを有効にしよう
  14. (旧コンテンツ)Laravel 5.2.31でScaffolding
    • Laravel 5.2.31によるプロジェクト追加
    • Scaffoldのライブラリを追加しよう
    • app/config.phpを編集しよう
    • Laravel 5.5以降におけるScaffolding時の対応策
    • scaffoldingでコードを一括生成してみよう
    • データベース設定(SQLite)をしよう
    • データベースのマイグレーションを実行しよう
  15. 旧コンテンツのアーカイブ(Windowsでプロジェクト追加、Laravel 5.x)
    • 【Windows】プロジェクトの追加とArtisan
    • 【Windows】データベース接続設定
    • 【Windowsのみ】空のDBファイルの作成方法
    • 【Windows】マイグレーションファイルの作成と実行
  16. 旧コンテンツのアーカイブ(Laravel 5.2)
    • 【レガシー】PHP7.0.9とComposerのインストール(Windows)
    • (レガシー)PHP 7.2のインストール(Windows 10)
    • (レガシー)PHPの初期設定とComposerのインストール(Windows)
    • (レガシー)PHP7のインストール(OS X)
    • (レガシー)Composerのインストール(OS X用)
    • (レガシー)PHP7のインストール(Windows)
    • (レガシー)Composerのインストール(Windows用)
    • (レガシー)ルーティングファイルのベースを作ろう
    • ルーティングファイルの動作を理解しよう
    • (レガシー)データ登録処理を追加してみよう
    • (レガシー)データの削除処理を追加してみよう
    • (レガシー)セクションのレビュー
    • composerのアップデート
 
Preview Video
   

関連:PHPを本でも学ぼう

UdemyのPHP講座は上述したとおり、基礎からDBを使った実用や、Laravelの使い方まで、詳しく・幅広く学べる非常にパフォーマンスの高い学習法でおすすめ。

ただ、PHPの構文・文法などのリファレンスとしては動画だと見返しづらい側面もありますので、書籍も併用しながら学習すると良いかと思います。

PHPの参考書は以下で紹介しています。合わせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました