【2021年最新】43型4Kテレビ「人気・おすすめ・低価格の20製品」

こちらでは43V型(43インチ)の4Kテレビを紹介。

テレビはコストダウンが進み、43型だと今や5万円以下でも数多くの良製品があります。

43型4Kテレビを人気、最新、低価格の各モデルのランキングとともに紹介していきます。

Contents

   

43V型(43インチ) 4KTV(テレビ)の人気10製品

以下が43V型(43インチ)4Kテレビの人気10製品です。

(2021/03/05 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.3)
総評価数 1580件
2
(4)
総評価数 671件
3
(4.1)
総評価数 176件
4
(4.5)
総評価数 179件
5
(3.9)
総評価数 213件
6
(4.3)
総評価数 1019件
7
(3.9)
総評価数 1034件
8
(4.4)
総評価数 369件
9
東芝 43V型 液晶テレビ レグザ 43M530X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD W録画対応...
発売日 2019/06/12
通常 64,480円
現在 60,404円
4,076円(6%)OFF!!
(4.2)
総評価数 388件
10
(4.1)
総評価数 718件

ハイセンス 43V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 43E6800 ネット動画対応

  • 画面サイズ:43 インチ 壁掛け/スタンド対応(VESA:200x200)
  • 東芝映像ソリューションとの共同開発によるNEOエンジン搭載
  • 【BS/CS 4Kチューナー内蔵】外付けチューナー無しで、そのまま新4K衛星放送がを見られます。地デジ、BS、110°CSもそれぞれに3チューナーを搭載。
  • 【地デジ高画質処理】地デジ映像のノイズを除去。動きのある映像もぼやけることなく細部まで鮮明に映し出せる
  • 【エリア別高精細復元】エリア別の映像解析により、部分ごとに適した画質処理を施します。輪郭がくっきりとした、美しくみやすい映像を追及しました
  • 【HDR再現処理】正確なコントラスト表現で、奥行きを感じるリアルな映像を再現。明るいシーンでも鮮やかさを失わず、美しい色合いを保ちます
  • 【SMR】高輝度のLEDを素早く点滅させることで、残像感の少ないなめらか映像を実現
  • 【ビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスに対応】NETFLIX / YouTube / U-NEXT / dTV / ひかりTV 4K / TSUTAYA TV / スカパーon demand / DMM.com
  • 【ベゼルレス】テレビの縁の厚さがわずか1.6mmのスタイリッシュベゼルレスデザイン
  • 【付属品】取扱説明書、保証書、赤外線リモコン(EN3AD39TS)、単四形乾電池×2、 AC(電源)ケーブル、B-CASカード、転倒防止用ベルト1式、スタンド1式

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
映像は綺麗です。言うことありません。音は期待していませんでしたが意外とクリアで驚きました。
ただし、録画用HDDを接続するUSBポートがコネクタを一度抜き差ししただけで破損しました。抜いた時にガイドがケーブル側のコネクタにくっついてしまっています。知らずに再度さしたので画像のような悲劇に。
ピンセットで青いガイドを取ろうとするとパキパキ割れてしまい全部とるのに苦労しました。交換依頼を出しましたが在庫がないのか最長20日以上も待たなければなりません。返品期限が交換品到着後30日ではなく、交換依頼日から30日となっています。期限までに返品しないと商品代金再度丸々取られてしまいます。非常に不安です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
発売したばかりですが、他店で実質77000円で購入出来たので購入しました。

PS4のCODをメインでプレイしていて、普段は自室で遅延の少ないゲーミングモニターを使用していますが、たまにリビングでプレイすることもありその時はREGZA 26ZP2というテレビを使っていました。

家族も大きいテレビを欲しがったこともあり、PS4 PROも購入したため4Kテレビを買おうと思い選択肢に入りました。

一番重要視したのは遅延ですが、恐らく4KテレビでFPSや格闘ゲームをするならREGZAかこれしかないと思います。

特に60fpsしかでない家庭用ゲーム機だと、倍速が入っているものだと遅延が増えるので倍速なしになると機種はかなり絞られます。

私はこの機種ともうすぐ発売のREGZA RZ630Xと2択で迷ってましたが値段でこちらを選びました。

REGZAのタイムシフトがかなり後ろ髪引かれましたが、半分の値段で買えたこちらに軍配が上がりました。

買ってすぐCOD BO4をプレイしましたが、遅延はゲーミングモニターと違いがわからないほどです。
しかしながら50インチだとさすがにプレイはしにくいですが、普段と変わらない成績出せます。

ゲーム以外ではFIRE TVで見た海外ドラマのメンタリストがFIREタブレットで見てたのと別物に見えるほどで、また見返してみようかと思うほどです。

倍速補完が効いているんだと思います。

ただテレビもそうですがな画質はそこまで綺麗になったとは思いませんでした、ソースの問題もあるでしょうし。

アニメも最近のものならかなり綺麗に思えます。

アレクサ対応なのも選択肢に入れてたのですが、いざ買ってみると使わないですね。

これは単純に私の問題ですが、今までREGZAを使ってたこともあり番組表とか全く同じで、新しい家電買った感じがしなくてつまらなかったです。
最近のiPhoneを買い換えた時に大して変化がないみたいなものです。
番組表をスクロールし続けると表示が消えてしまうのも受け継がれていて、残念でした。

単純に綺麗な画質のテレビが欲しいならもっと高いものを選んだ方が幸せになれると思いますが、私みたいに結構ガチでPS4などのゲームをするなら買って損しないと思います。

PCゲームをやるなら別のモデルにした方がいいですが、私は一切やらないので。

値段を考えればとてもいい買い物が出来たと思います、耐久性も心配ですがメーカー保証の3年もあるんでサポートに期待したいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
ハイセンス 43V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 43E6800 ネット動画対応 3年保証
発売日 2019/05/21
通常 54,800円
現在 49,800円
5,000円(9%)OFF!!

  

ハイセンス 43V型 4K対応液晶テレビ 外付けHDD裏番組録画機能搭載 ハイダイナミックレンジ対応

  • 画面サイズ: 43 インチ 壁掛け/スタンド対応(VESA:200x200)
  • 画面寸法: 94.1×52.9cm/画素数: 3840×2160
  • ハイダイナミックレンジ対応
  • 【モデル共通機能】メーカー3年保証、外付けHDD裏番組録画
  • 直下型LED/VAパネル
  • 【付属品】取扱説明書、保証書、赤外線リモコン(EN3AH39H)、単四形乾電池×2、 AC(電源)ケーブル、miniB-CASカード、転倒防止用ベルト1式、 ビデオ入力用変換アダプター(AVケーブル接続用)、スタンド1式

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ハイセンスの液晶テレビは2台目
前回は約7年前 当時はまだ国内でもノジマかジョウシン位しか扱ってませんでしたが
39インチで40000円前後で買いました。
当時のこの価格で国産メーカーはAQUOS レグザの型遅れの32インチを買える位で
ノジマ電気で実働機を見比べて 圧倒的にハイセンスが優秀だった記憶があります。
実際、ほんの4日前まで全く問題無く動いてましたが流石に7年以上経つと どの拍子で壊れるかは運だけですねw

さて本機レビューですが

価格:Amazonポイントとかギフトも余ってたので実質30000円で買えました。
あと15000〜出せば4k搭載&スマートTV レグザNeo迄行けましたが
実質スマートTVって使いませんょw 4kチューナーもまだまだ先かなって思うし その時はチューナー買うか 4kチューナー搭載モデル買えば良いです。

画質:4kソース画はやはり綺麗の1言
実際は4k放送は観れないので
スタンダード ダイナミック ユーザー設定出来て 他の方のレビュー通り デフォルトだと若干白身が強いので ユーザー設定で黒強めに 後は設定次第でお好みで

音質:画面ベゼル中央下にDOLBY アドモス?的なシステム(音質には疎いので汗)
音質も好みの設定 スタンダード ユーザー ミュージック等 イコライザーで微調整出来ます。

質感:日本製と遜色無い 薄型ベゼルレスでフレームはピアノブラック的 7年前のハイセンスより高級感あり 
ただ1点 7年前モデルの足 台の方がしっかりしいて私は好きです。 最近のは2本足の台が主流なので仕方無いかな

このモデルはあくまでも4k対応 UHD HDRモデル ブルーレイやps4pro 等 YouTube 4k等の視聴するのに最適です!
ただこのモデルはスタンダードモデルなので必要最低限のスペック及び機能なので
中国本社設計モデルです。
この上のクラス 6800以上だと 中身も外組も東芝レグザと共同開発です。
ですがハイセンスジャパンは実際には物凄くフットワークが良いので SHARPやSONYのカスタマーより数段フットワークが良く
当たり前ですが日本メーカーでも 当たりハズレはあるのとカスタマーも中々渋いので
日本人特有のネームバリュー捨てて
良い物は良いと思える商品かと思います。

耐久性:こればっかりは当たりハズレありますので今後に期待します。

一応、東芝(液晶テレビ等)はハイセンスの下部組織会社ですからねw

SHARP AQUOSも(台湾メーカー傘下)

もうどう頑張っても元日本メーカーは勝てません。
高い部品 高い工賃 高い人件費使ってれば
そりゃぁ高くなるでしょ?
スペックは同等
なんせ ジェネリック家電ですからw

追記:2週間使ってみて 最初のレビューでも1つ難点と言うか気になる点で書いた
デフォルト設定だと若干白身掛かってると思うのですが 気付いた点として一応メーカースペックだと視野角170度とあった様ですが これは私の体感なのですが 今まで使っていた旧ハイセンスの39インチがFHD対応HDだと気にならなかった視野角が 本商品は画像数が高いが為に約90cm離れて真正面から約30cm身体をずらすと左右端10cm〜20cmが白抜けする感じがあります。
これは映像設定を弄っても視野角の問題と直下型LEDと言うのもあるのか?(直下型のデメリットの四隅が白抜けしやすい)
気になる人は気になります。

他の方のレビューで音飛びとありますが
多分ですがHDMIが原因かと思われますよ
うちのもレコーダーやゲーム機でHDMIを色々と繋いでますがHDMIの規格で凄く変わってきます。旧規格の物や安いもの(品質)で
改善されたりします。
うちも最初は安い旧規格のHDMIを使ってたら音飛びがみられ 安定しませんでしたが
Amazonのレビューで高評価の4k対応の規格のを購入してから安定しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
この値段でこのクオリティは凄いですね!
まぁ駄目だったら駄目でいいっかと思ってたんですけど予想を裏切る良い品物でした。
確かに不良品があるかもしれないけど国産だからって絶対に不良品が無いって言いきれないし変な固定概念捨てた方がいいと思いますよ(笑)
店頭で見た時に色が薄いなって思ったんですけど画質や音質は割と細かく設定できるから自分好みの画質音質に仕上がりました!
これで耐久性があれば言うことなし!! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

TCL 43V型 4K対応 液晶テレビ スマートテレビ(Android TV) 43P715

  • 【最新Androidシステム搭載】スポーツや音楽、ゲーム様々なコンテンツをお楽しみいただけます。また、クロームキャスト機能内蔵で、スマートフォンで見ている映像をテレビ大画面へ簡単に映すことが可能。さらに、Google Assistantに対応し、リモコンのボタンを押して話しかけるだけで、見たい映像を簡単検索。
  • 【高精細かつ鮮やかな映像】4K放送で採用されている「HDR10」に対応する広色域とMicro Dimming技術採用で、映像の繊細部分まで明暗くっきり分けることと同時に、自然な色より鮮やかな色彩を再現し、圧倒的な映像美を体感できます。
  • 【IPQエンジン搭載】映像も自動判別し、映像の明暗さと色彩など適切な画質調整を行います。より立体感のあるリアルな映像を実現。
  • 【豊富なVOD機能】YouTube、Amazonプライムビデオ、Hulu、Netflix等豊富なネット動画サービスに対応。ローカライズされたコンテンツ数が圧倒的!
  • 【裏録画対応】ダブルチューナー搭載なので、番組を見ながら視聴中のチャンネルと別チャンネルの番組を外付けUSBハードディスク(別売りで最大8T対応)を接続し、簡単に録画が可能。見たい番組が重なっても安心。また、即時録画、予約録画、日時指定繰り返し録画、イベントリー録画にも対応。
  • 【接続方法も豊富】内蔵無線Wi-FiとBluetoothでの音声検索がご利用いただけるし、HDMI端子はARC、ブルーレイ、DVDプレイヤー、レコーダーやパソコン等にも対応。複数台機器を同時に接続可能。
  • 【同梱商品】取扱説明書/かんたんガイド/保証書、標準リモコン、リモコン用乾電池(単3)、miniB-CASカード、電源コード、スタンド本体及びネジ一式/転倒落下防止用部品一式/壁掛け用VESAネジ(VESA寸法(市販金具):W200mm×H200mm)/AV端子変換アダプター
  • 【安心サポート体制】専門の日本人スタッフが丁寧に対応。修理対応は日本全国どこからのご依頼でも承ります。平日・休日いつでも対応。TEL:0120-955-517 受付時間:9:00~18:00(年末年始を除く)
  • 【上質かつ安定感あるデザイン】上質なフルスクリーンデザインを採用し、お部屋のインテリアになります。また、壁掛け対応でお部屋がスッキリ、スタイリッシュに。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

パナソニック 43V型 4Kダブルチューナー内蔵 液晶 テレビ VIERA TH-43GX755

  • 新4K衛星放送※1の裏番組録画も楽しめる4Kダブルチューナー内蔵液晶ビエラ。
  • 部屋のどこからでも快適視聴「4K高輝度IPSパネル」搭載
  • 臨場感ある迫力の低音を実現する30W「ダイナミックサウンドシステム」
  • 多彩なVODサービスが楽しめる「スマート機能」搭載
  • 本体寸法:幅97.4cm、高さ62.6cm、奥行20.8cm
  • 画面解像度:4K ※3、840×2、160

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2009年製の42型プラズマテレビが突然壊れてしまったので急遽購入しました。コロナ巣ごもり、給付金、キャッシュレス還元でテレビ全体的に品薄なのに、お目当てのビエラはモデルチェンジ直前。ほとんどの機種で在庫がなく、選択肢がありませんでした。在庫があっても設置は2週間後・・・リサイクル回収なしで玄関先に届けるだけでも3日以上かかる・・・と困っていたらAmazonに辿り着きました。ホントは49型のつもりでしたが、配送&設置料込みの価格なので55型にサイズアップしても他社で49型を買うのと同等以下!!!更に翌日配送&設置!!!もう買うしかありません!!!
で、本日設置が完了。設置も非常に素早く丁寧でした。(ヤマト運輸が担当)42から55へのサイズアップなので予想以上の大迫力!音質も旧機種より相当いい!何しろYouTubeとかをテレビで観られるって便利ですね。ビエラからビエラへの買い替えなのでリモコンも使い慣れているし・・・。(もともとビエラのリモコンは使い易い)もっと早く買い替えれば良かった。いい買い物をしました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
43型ハイビジョン画質テレビからの買い替えです。49型と迷いましたが予算内に収まる43型を選択しました。
4Kダブルチューナー内蔵で有名メーカー品という縛りで選びました。
倍速液晶では無いですが普通に見る分には画質等に不満は無く、またネット機能も充実してます。1ランク上のGX855には音声検索機能がありますが、Amazon Fireスティックで音声検索はできるので音声検索機能の無いGX755でも良いと判断しました。
音質を評価していない理由は内蔵スピーカーを使わずAVアンプを接続してシアターオーディオを使っているためです。センタースピーカーを画面と重ならずに置けるよう社外品のスタンドを使っています。このスタンドはAmazonで買いましたが安い割にしっかりしていて狙い通り画面をセンタースピーカーより上に上げられました。
2020年1月時点で最良のモデルというわけではないですが、買い替え前のモデルよりも便利な機能が多く搭載されており総合的に大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 43V型 4K対応 音声操作 液晶テレビ LUCA 43UB28VC

  • 画面サイズ:43V型●商品サイズ(cm):幅約97.0×奥行約21.1×高さ約63.2●質量:約7.7kg●受信チャンネル 地上デジタル:UHF(13~62ch)、CATVパススルー対応 BSデジタル:BS000~BS999 110度CSデジタル:CS000~CS999
  • ●チューナー数:地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2 ※1●画素数(水平×垂直):3840×2160●コントラスト比(標準値):1300:1
  • ●コントラスト比(標準値):1300:1●応答速度:9ms●視野角(最小値):左右約178°(TYP)/上下約178°(TYP)●スピーカー: 10W+10W●アンテナ端子:地上デジタル×1/BS・110度CSデジタル×1●AV入力:3.5mm4極ミニジャック(映像、左音声、右音声)
  • ●HDMI端子:HDMI(Ver.2.0標準規格)×3、ARC対応(HDMI3)●HDMI対応入力解像度:480i、480p、720/60p、1080/60i、1080/24P、1080/30P、1080/60P、4K 24Hz/30Hz/60Hz
  • 音声出力:φ3.5mmステレオミニジャック×1、光デジタル音声出力×1●LAN:LAN端子×1 ※データ放送用●USB(録画専用):USB2.0端子×2●データ放送:双方向データ放送(Broadcast Markup Language)対応 ●番組表:電子番組表(EPG)対応:7チャンネル6時間分表示/8日分受信

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

LG 43型 4Kチューナー内蔵 液晶 テレビ 43UN8100PJA IPS パネル

  • IPSパネル搭載(50インチのみVAパネルとなります)。コンテンツに合わせて音質を最適化し、バーチャル4.0chサウンドを作り出す「AIサウンド」に対応。
  • Alexa搭載。リモコンのボタンを押しながらAlexaを使って音楽再生などができます ※「Amazon Alexa」の音声認識のご利用には、インターネットへの接続、付属のマジックリモコンが必要です。または、Amazon Alexa搭載のスマートスピーカー(別売)からの音声操作も可能です。
  • チューナー:BS4K・110度CS4Kx1、地上デジタルx2 裏録画 / くりかえし録画 / Multi HDD / USBハードディスク録画対応(4TBまで)
  • Bluetooth送受信 / Apple Airplay / Miracast対応
  • Wi-Fi対応、HDMI x 4 (うちHDMI2がHDMI-ARC対応)、USB x 2、コンポーネント/ビデオ入力端子 x 1、ヘッドホン出力端子 x 1、光デジタル音声出力端子 x 1、LAN端子 x 1
  • 壁掛け対応。別売の純正金具(壁掛けブラケット):LSW240B がございます。
  • 同梱品:取扱説明書、マジックリモコン、転倒防止用部品
  • アンテナケーブルは同梱されていません。
  • 保証期間はお買い上げの日から1年間となります。正しい設置・保守管理のもとでご使用いただいていて、不具合が発生した場合は 保証範囲内の無料修理サービスの対象となります。製品の保証期間中であっても有料修理となることがありますので、保証書をよくお読みください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
せっかく10年に一度の買い物なんだからと色々調べてみたら、Androidテレビで、appleAirplayも使えるのは、ソニーかLGしかなかった。

東芝はもう中国企業のハイセンスの傘下、シャープも資本は台湾企業

昔ながらのザッテレビでいいのでしたらパナソニックもあるかもしれませんが、PCやスマホとの親和性考えると上記の2択になりました。

Androidテレビにして良かったです。
価格は半額まで行きませんが、スペック的に国産だとプラス5万以上はします。機能はもちろん良くないですし

iPhone用のリモコンソフトが課金されるなど抜け目ないです。10年前のLGとはイメージが全く違います。いろんな意味で進んでいます。

これまで日本企業を応援してきましたが、ここまで差がつくと、もう無理ですね (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
10年前の32型のブラビアでは流石に色々満足できなくなってきたので色々探してました
50or55インチ,4K,IPS,直下型,HDRという条件で正直4K放送の視聴はさほど重要ではなかったので中華製でも良かったんですが、サイバーマンデーで安かったので購入
正直決め手はVODコンテンツのプリインストールでした(笑)

比較対象が10年前のブラビアですが画質は申し分なし
4Kは感動ですねえ
音も普通に使う分にはかなり良いです
余程こだわる方でなければスピーカーとかはいらないんじゃないかなあ

ちなみにこの機種はアマゾン専売モデルで倍速機能が付いてませんので重視されてる方は注意された方がいいかと
マジックリモコンは使ってみると超便利です
別売になりますが買った方がいいと思います

さて、ここまでべた褒めですが大問題が一つ
写真の通りスタンドの固定部?が2本とも折れました
55インチは足をネジ2本で固定するタイプなので荷重に耐えられないとかそういうことは無さそうなのですが、まあいい気はしません
とりあえずLGのサービスセンターに問い合わせしてます
元々見た目からして脚が弱そうだなあとは思ってましたがまさかこうも簡単に折れるとは
国産メーカーも通ってきた道ですが、デザイン優先し過ぎて大事なことを見失ってるのではないかと

まあなんやかんや言いましたが、69800という国産メーカーの半額の値段で買えたので満足はしてます
基本国産信者ですが、さすがに半値では勝負にならないですわ

〜何日か使ってみての追記〜

起動は早い
高速起動オンになってるのかと思ったレベル

スタンドの破損はLGカスタマーサービスから出張修理になるかもと

YouTubeのUIはとってもいい
amazonプライムビデオのUIはクソ
なぜ音声検索がかけられない?

音声認識はなぜかアプリによって違いが出る
YouTubeやNetflix、ウェブ検索は問題ないんだけどAmazonプライムビデオだけ検索結果がダントツでクソ
もはや使い物にならん
ThinQが認識したワードで検索かけてると思ってたけど違うのだろうか

今のところプライムビデオのアプリと設定が非常にややこしいこと以外ほぼ完璧
メニューの設定だけで全部弄れるようにして欲しかった
マニュアルも微妙なのでデジタルに強い人じゃないと非常に難儀するのではないかと (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 43型 4K対応 液晶テレビ 43UB10P 4K IPSパネル

  • 消費電力:85W、待機時消費電力(リモコンで電源OFF時):0.5W●駆動方法:IPS
  • AV入力:3.5mm4極ミニジャック×1(映像、左音声、右音声)※付属のAV入力アダプターを使用
  • 地上波デジタル:UHF(13~62ch)CATVパススルー(VHF、UHF)対応共有、BSデジタル、110°CS デジタル
  • 音声出力(スピーカー):8W+8W、ヘッドホン出力:Φ3.5mmステレオミニジャック
  • USB(録画専用)端子:USB2.0×2、光デジタル音声出力端子×1、LAN端子×1
  • HDD録画機能:留守録対応、番組表から録画予約可能(最大録画予約件数64)、最大録画番組数3000(160G以上、最大4TBまでの外付けHDD対応、本機はUSB2.0規格に対応しています)、日時指定予約機能、放送時間連動機能、レジューム再生、追っかけ再生、頭出し再生、ワンタッチスキップ機能、HDD省エネ設定機能 ※録画機能を使用するには外付けHDD(別売)が必要です。
  • 応答速度: 9.0ms Gray to gray(BW)
  • チューナー数:地上デジタル×2、BS・110°CSデジタル×2
  • データ放送:双方向データ放送対応●番組表:電子番組表対応、視聴予約可能
  • 壁掛け金具ネジ穴寸法(VESA規格対応):300×300mm

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2019.11.3
1回目
急に、声が聞こえなくなったり
画面がフリーズしたままで
声だけ聞こえたりした時に
チャンネルを変えようとすると
真っ暗になります。コンセントを
抜いたら元に戻ります。
まだ3日目なんですが…
もちろん無操作電源オフは切にしてます
結局、返品交換する事にしました。
箱など折りたたんでしまいましたが
捨てずに置いてて良かったです。
返品専用の電話番号があり佐川急便
取りに来てくれるみたいで助かります。日常使用するTVを梱包と言う事で残念としか言いようないですが
電化製品は当たりハズレがあり
ハズレ当たったんだと願って
次来たの大丈夫だと信じて待ちます

2019.11.11写真は2回目に来たテレビです。
箱中古でした。
一度開けた物をテープで貼ってますよね?
横凹みありです。
テレビ枠、ガタガタです。前の方が綺麗でした。
不具合ないこと祈ります。
只今2020年2月16日
普通に、使えて満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
「HDMIポート数:4」と記載があったのに、3つしかない。重要ポイントだったので、非常にショックです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X8000H 4Kチューナー

  • Android TV 機能を搭載。「Prime Video」「You Tube」「TVer」などのネット動画や音楽、ゲーム、知育など好きなアプリを自由に追加して楽しめるスマートテレビ
  • BS4K/CS4Kチューナーを搭載。さらに、ネット動画アプリの高速起動や、リモコンでの音声検索により、豊富なコンテンツを快適に楽しめます
  • 超解像エンジン「4K X-Reality PRO」を搭載しネット動画やテレビ番組など、あらゆる映像を高精細な4K画質へアップコンバート
  • テレビ本体のスピーカーで、前後左右に加え、高さ方向の音表現も可能にする立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応
  • Amazon Echoシリーズと連携させることで、ブラビアの操作をハンズフリーで行うことができる「Works with Alexa」対応。 「テレビ電源のオンオフ」「チャンネルや入力の切り替え」「録画コンテンツの再生/巻き戻し/停止」などの音声操作が可能
  • PS4ソフト「Marvel's Avengers」「ファイナルファンタジーVIIリメイク」公認画質。最適な映像表現になるように高精細化処理。色味も忠実に再現。(ゲームモード設定時)
  • 別売のUSBハードディスク(HDD)を接続するだけで、VODサービスやテレビ番組を見ながらテレビ放送の裏番組録画が可能
  • 家庭内に無線LAN環境があれば、面倒な配線なしでネットに接続できる「無線LAN内蔵」(IEEE 802.11ac/a/b/g/n)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
さすがSONY製!
自宅に安いLGの4Kテレビもありますが
地デジの映りがとても綺麗!
特に発色がいい
丁寧にアップコンバートしてるなぁーって思った
ただYouTubeやネトフリなどの配信系は
LGのとそんな変わらなかった
SONY製って言うプラシーボで綺麗に見えてるだけかも?
音質はとても良い!これは流石SONY
テレビスピーカーなので低音は少ないですが
サラウンドの感じがとても自然で心地よい
音質の設定が細かく出来るともっとよき
あとUIが分かりにくい
慣れが必要かな
でもめっちゃサクサクに動く!
AirPlayが地味に便利だけど
Apple系の機能は重い
Apple TVの方が圧倒的に楽
ゲームは遅延気にしないRPGなら妥協 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
11年前の40型BRAVIAから買い替え
地デジもアップコンバートで発色が綺麗だと思います
4Kも観てみましたが、色が鮮やかで綺麗で流石4Kですね

Androidtvと言う事で、PS4プロ起動しなくてもYouTube観れるのがメチャクチャ便利
PS4プロのゲームも4K、HDRで表現されて、発色が良くとても綺麗。
ゲームの遅延もゲームモードにすると全く遅延無くなりますね

ゲームモードじゃ無くても前のテレビみたいで遅延は気にならなかった

音質はサウンドバーに繋いでるのでわからない
ぶっちゃけテレビの音質には期待していない
音質気にする人はスピーカーとか何かしら繋いでると思うので

必要十分で買って良かったです (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

東芝 43V型 液晶テレビ レグザ 43M530X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD

  • 画面サイズ:43V型
  • アンテナケーブルは別売り
  • 接続方式: HDMI
  • 同梱商品: 単4型乾電池×2本 レグザリモコン 転倒防止クリップ

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
東芝レグザ「43M530X」を購入しましたが、カラーの色彩に深みが無く、やや斜め位置から見ると白茶けて何だろうと思います。まともに見れるような対策はないでしょうか?映像は添付したように正面から見れば綺麗ですが、やや斜めからだと白っぽくなりテレにとして違和感を感じます。不満を感じたので東芝の相談センターに電話したところ問題はないが、有料で自宅訪問でにより確認することも可能との返事で購入したばかりの製品を何故お金を支払って点検を受けるのかと疑問があり「有料点検」を断りました。何とかならないものと思いつつの毎日です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
東芝のHPに公表されている寸法と実際の寸法とが違います。HPではスタンドを含まない縦の長さが65.7cmとなっていますが、実際は「64cm」でした。HPの寸法に合わせて画面の保護パネルを購入しましたが、1.7cmの誤差があるため、パネルがスタンドに干渉してしまい設置できませんでした。
東芝に問い合わせをしたところ、どうやら中央にあるセンサー部分が1.7cmあり、それを含めて65.7cmだそうです。左端に記載してあり、しかも内訳もないので、私はさっぱりわかりませんでした。
担当者に「客が間違えるのではないか」と尋ねたところ、「私もそう思いますし、上に伝えましたが、本社としては客が勝手に間違えただけだからうちに責任はない」との回答でした。最低な企業だと思います。二度と東芝製品は購入しません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
東芝 43V型 液晶テレビ レグザ 43M530X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD W録画対応
発売日 2019/06/12
通常 64,480円
現在 60,404円
4,076円(6%)OFF!!

  

maxzen JU43SK03 03シリーズ 43V型 4K対応 液晶テレビ 地...

  • 本体寸法:幅969mm × 高さ612mm × 奥行196mm   本体質量:7.9kg(スタンド含む) 液晶パネル:43V 直下型LEDバックライト VAパネル
  • 地上・BS・110度CS 3波ダブルチューナー搭載 裏番組録画機能搭載(外付けHDD録画対応) ※本商品は4K対応テレビです。4K放送の視聴には、4Kチューナー/アンテナが必要です。
  • 外付けHDD録画対応、HDMI入力端子4ポート搭載で、PCモニターとしても使用可能 壁掛け対応:【VESA】200mm×200mm
  • 画素数:3840(H)×2160(V) 6.5ms Gray to gray(BW) 視野角(最小値):左右約 170° (MIN) / 上下約 170° (MIN) 輝度(最大値):250cd/m2 コントラスト比(標準値):5000 : 1 保証:安心の1000日メーカー保証(約3年保証)
  • HDR対応(HLG/HDR10):※HDMI1/2(4Kポート)は1080p 1920×1080 59.94/60Hzの信号をサポートしていません。  ※HDMI1/2(4Kポート)は2160p 3840×2160 59.94/60HzYUV420をサポート:8ビットのみサポートしております。  ※HDMI1/2(4Kポート)は2160p 4096×2160 59.94/60Hzの信号をサポートしていません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
液晶TVは本機で4台目だが、4kは本機が初。よって、4kの比較が不可な点配慮頂きたい。
[購入までの経緯]
ps4 pro購入と、デスクトップpcモニター更新のタイミングが重なり、4k画質の出力が可能かつノートpc以上のサイズのモニターが必要となった。
メインpcはノートであったり、テレビをほとんど観ない事もあり、ゲーム用としての役割をメインとした4kTVを探していたところ本機を購入した。
[設置場所]
私専用の部屋。テレビまでの距離およそ2.5m。43型といえどある程度距離を置くことをお勧めする。
[デザイン]
問題無し。
[音]
下部にスピーカーが配置されている為か、先代ブラビアと比べて聞き取りやすい。
[映像]
多くの方々が、テレビ視聴に関しては荒いとの意見だが、個人的にはほとんどテレビ放送を観ない為気にならない。全然綺麗。
ps4 proの映像は圧巻。擬似4kといえど正直感動した。pc接続後の映像も特に気にならなかった。
ただし、テレビ放送をガッツリ観る方は気になるのかなとも思う。番組にもよるかと。
[機能]
全て把握していないが、特にテレビに期待していないし、煩わしリンクやらなんやらは元々やらないのでわからん。オンタイマーがあればいい。
[価格]
大手メーカーの4k、同インチのゲーミングモニターと比べると安い。マイナーメーカーと比べても若干安いのでは。
[総評]
4k画質でゲームを楽しみたいついでにテレビ放送を観れればそれでいい、という方は是非購入をお勧めする。テレビ放送がメインなテレビっ子は国内大手メーカーの製品の方が良いかもしれないが、正直倍以上の額を払ってまで得る効果かどうかは謎。まあそこは個人の趣向の話なので悪く言う権利はないのだけれど。
ただ、価格で選ぶよりは、自分のライフスタイルに合わせて選定し、そこを満たせる所はケチらずに判断するべきだと改めて思わされた製品。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ソニー40インチからの買い替え。(当時20万前後だったと思う。)
一言で言うと、デカい、綺麗、軽量。(個人の感想)
プライムデイで購入したが、これがこの値段?って感じ。さらに日本製?
家族でテレビを見るだけなら、コスパ最高。
しいて言うなら、電源スイッチを入れてから立ち上がるのが遅い⤵
(最初は壊れてるのかと思うほど) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

43V型(43インチ)テレビ 4KTV(テレビ)の最新・高評価のおすすめ5製品

以下が43V型(43インチ)4Kテレビの最新(2019年以降)モデルかつ高評価のおすすめの5製品です。

(2021/03/05 更新)
売筋
Rank
製品評価
1
(4.5)
総評価数 179件
2
(4.5)
総評価数 63件
3
(4.5)
総評価数 55件
4
(4.5)
総評価数 28件
5
(4.4)
総評価数 566件

パナソニック 43V型 4Kダブルチューナー内蔵 液晶 テレビ VIERA TH-43GX755

  • 新4K衛星放送※1の裏番組録画も楽しめる4Kダブルチューナー内蔵液晶ビエラ。
  • 部屋のどこからでも快適視聴「4K高輝度IPSパネル」搭載
  • 臨場感ある迫力の低音を実現する30W「ダイナミックサウンドシステム」
  • 多彩なVODサービスが楽しめる「スマート機能」搭載
  • 本体寸法:幅97.4cm、高さ62.6cm、奥行20.8cm
  • 画面解像度:4K ※3、840×2、160

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
2009年製の42型プラズマテレビが突然壊れてしまったので急遽購入しました。コロナ巣ごもり、給付金、キャッシュレス還元でテレビ全体的に品薄なのに、お目当てのビエラはモデルチェンジ直前。ほとんどの機種で在庫がなく、選択肢がありませんでした。在庫があっても設置は2週間後・・・リサイクル回収なしで玄関先に届けるだけでも3日以上かかる・・・と困っていたらAmazonに辿り着きました。ホントは49型のつもりでしたが、配送&設置料込みの価格なので55型にサイズアップしても他社で49型を買うのと同等以下!!!更に翌日配送&設置!!!もう買うしかありません!!!
で、本日設置が完了。設置も非常に素早く丁寧でした。(ヤマト運輸が担当)42から55へのサイズアップなので予想以上の大迫力!音質も旧機種より相当いい!何しろYouTubeとかをテレビで観られるって便利ですね。ビエラからビエラへの買い替えなのでリモコンも使い慣れているし・・・。(もともとビエラのリモコンは使い易い)もっと早く買い替えれば良かった。いい買い物をしました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
43型ハイビジョン画質テレビからの買い替えです。49型と迷いましたが予算内に収まる43型を選択しました。
4Kダブルチューナー内蔵で有名メーカー品という縛りで選びました。
倍速液晶では無いですが普通に見る分には画質等に不満は無く、またネット機能も充実してます。1ランク上のGX855には音声検索機能がありますが、Amazon Fireスティックで音声検索はできるので音声検索機能の無いGX755でも良いと判断しました。
音質を評価していない理由は内蔵スピーカーを使わずAVアンプを接続してシアターオーディオを使っているためです。センタースピーカーを画面と重ならずに置けるよう社外品のスタンドを使っています。このスタンドはAmazonで買いましたが安い割にしっかりしていて狙い通り画面をセンタースピーカーより上に上げられました。
2020年1月時点で最良のモデルというわけではないですが、買い替え前のモデルよりも便利な機能が多く搭載されており総合的に大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X8500H 4Kチューナー

  • Android TV 機能を搭載。「Prime Video」「You Tube」「TVer」などのネット動画や音楽、ゲーム、知育など好きなアプリを自由に追加して楽しめるスマートテレビ
  • テレビ本体のスピーカーで、前後左右に加え、高さ方向の音表現も可能にする立体音響技術「ドルビーアトモス」に対応
  • スポーツシーンなど、動きの速い映像をなめらかで見やすく表現。映像の動きを予測し、前後のコマの間に新しいコマを生成して補間。1秒間120コマで描画することで、残像感を低減
  • BS4K/CS4Kチューナーを搭載。さらに、ネット動画アプリの高速起動や、ハンズフリーでのコンテンツの検索、再生も可能で、見たい映像を快適に楽しめます
  • Amazon Echoシリーズと連携させることで、ブラビアの操作をハンズフリーで行うことができる「Works with Alexa」対応。 「テレビ電源のオンオフ」「チャンネルや入力の切り替え」「録画コンテンツの再生/巻き戻し/停止」などの音声操作が可能
  • PS4ソフト「Marvel's Avengers」「ファイナルファンタジーVIIリメイク」公認画質。最適な映像表現になるように高精細化処理。色味も忠実に再現。(ゲームモード設定時)
  • 別売のUSBハードディスク(HDD)を接続するだけで、VODサービスやテレビ番組を見ながらテレビ放送の裏番組録画が可能
  • Bluetooth対応のヘッドホンやスピーカーとワイヤレス接続が可能。(ペアリング設定等の詳細はソニー公式HPをご参照下さい。)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ヤマダ電機さんにてAmazonさんの販売価格を提示して値下げ交渉の結果、13万5000円(税込)から10万7000円(税込)+6年無料保証を付けてもらえたので購入。
今まではKDL-32HX65Rという8年前の機種を使用し、買い替えで10インチサイズアップということでかなり画面が大きくなりました。
私の視聴の基本となる地デジが4Kアップコンバートでどれぐらい綺麗に映るか気になってましたが自分で画質設定をしたらほぼ気にならない程度にまで映りました。これだけ2Kが綺麗に映ったら満足です。正直以前の32型という小型のほうが地デジは画面サイズの小ささや等倍の表示ということもあって綺麗でしたがこの新機種にしてもおおきな落胆はないと思います。
音質も以前よりも低音が強く出るようになっており迫力ある音が楽しめると思います。ただ低音を強調している為か、若干こもった音に聞こえる時もあります。しかしこれも音質設定でかなり変えることができ、低音を強調しすぎないようにすることで改善できました。
BS4KはこれまでのBSアンテナで数チャンネルは視聴可能なので視聴しましたがくっきりはっきりでとても満足できます。
そしてandroid TVで今まであった応答速度の遅さ。これも気になっていたのですが以前のTVと変わらない応答速度でしたので自分は満足でした。TVの起動は2秒程度、チャンネル切り替えも2秒程度、ホーム画面へは一瞬、ネット動画への接続も以前のTVとは雲泥の差で早いです。
android 4Kテレビでまず視聴してほしいのはアップコンバートされた地デジ映像でもBS/CS4K放送でもなく4K UHD対応されているネット動画です。Amazon primeの4K UHD動画を見ると本当の4K映像を楽しむことができます。これを見るとBS/CS4Kの映像も霞むほどの綺麗さです。放送の電波でもこれぐらいの画質が放送されることを切に願うほどです。
リモコン操作は遅くてイライラすることもなく使いやすいです。また赤外線受信ではなくBluetooth接続でのリモコン操作になり、どの方向にリモコンを向けていても操作ができるのは良いです。
これを買って非常に満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
これを買ってから、普通のテレビ局の番組は見なくなりました。
YouTubeだけで、今では世界の放送局の番組が見られるので、日本のテレビ局の偏向報道や、下らないコメンテーターばかりの情報番組、ブサイク芸人を晒し者にするような低俗番組からようやくこのテレビで解放されました。
このテレビでYouTubeを見るメリットは、普通のテレビ番組に匹敵する画質のものが多く、プレミアでない無料視聴であっても、スマホやパソコンからの視聴に比べて広告の入り方がうるさくないからです。
朝から晩まで、好きな動画を大画面で堪能できるのが、これからのテレビなのだと改めて実感できた、素晴らしいアイテムです。
海外の街歩きや食べ歩き動画を中心に楽しんでいますが、このテレビであればコロナ禍のなか、無理に外へ出ることもなく、それくらいに再生品質が良いです。リアル店舗で事前に画質を比べたところ、パナよりソニーが好みの画質でした。
ちなみに、普通のテレビ番組については、やはり4Kだと若干暗く、調整しても限界なのか、思うような明るさと色には届きません。今後に期待です。音については、調整してそこそな程度ですが、慣れればこれ以上は求めないかなと思います。
テレビはキッチンで使っていますが、49型なら画質や描写の滑らかさから、このグレードの選択がベストです。
また、型落ちのやすくなった前年モデルと変わらないと有名YouTuberのレビューがあったりしますが、動画を楽しむなら、リモコンからの切り替え反応がサクサクの、この最新モデルを薦めます。
画質、操作性がようやく今の技術で、従来のテレビ番組と同等になった。今だからこそ買ってもいいレベルに達した感じです。
テレビの楽しみ方が、今までのテレビ番組から完全にYouTubeになり、加えて、人生の過ごし方の半分以上がこれによって変わる、そんな一台です。
ソニーさん、ありがとう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

東芝 43V型 液晶テレビ レグザ 43Z730X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD

  • 画面サイズ:43 インチ・倍速液晶:4Kクリアダイレクトモーション480
  • LEDバックライト:全面直下LEDバックライト
  • 4K:○・フルハイビジョン:○
  • デジタルチューナー内訳:地x9/BSx3/110x3/BS 4Kx2/110度CS 4Kx2・録画機能:外付けHDD
  • HDMI端子:4端子/ARC対応・USB端子:4(タイムシフトマシン専用2/通常録画専用1/汎用1)

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
リモコンはキーの配列はかなり良いと思います
少しレーザーの照射角が狭いですしレスポンスがちょっと遅いかな?
十字キーがもう少し触覚的に扱いやすければさらに良し

画質はあえて43型を購入し、画素の密度を最小化
画質は有機EL液晶に迫る高コントラストで
発色も良く素晴らしいです

音質も低音用のサウンドバーをあえて購入したりせずとも
全域の音質がしっかり表現されています

今現在で各社から発売されている
同グレードの43インチ画面の商品の中では正直「敵無し」です

他社ではアンドロイドOSをインストールしていますが
この商品はLinuxOSですのでソフトウェアの管理
(アップデートetc.)には最も適しています

パソコンの画面を表示させても良好
遊びに仕事に色々と多目的に使用出来うるレベルの商品は
現状でも数少ないのではと思われます (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
購入当初はPrime VIdeoには対応していませんでしたが、ソフトウェアのアップデートで対応しました。
機能的に非常に満足しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

シャープ 43V型 液晶 テレビ アクオス 4K チューナー内蔵 Android

  • 本体:幅 96.5×奥行25.3×高さ64.9(cm) 質量約19.5kg
  • 解像度:3,840×2,160 (4K)
  • チューナー:BS4K・110度CS4K×2 地上デジタル×3 BS/CS×3
  • 端子:HDMI×4 、USB×2
  • スピーカー:最大出力35w 2.1ch 3ウェイ 5スピーカー
  • wi-fi対応:イーサネット
  • 付属品:転倒防止ベルト一式、保証書

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
地デジ化の時に買ったAQUOS 32型からの買い換えです。購入前はSHARPは外資になっちゃったしなーなんて心配しましたが、電源入れて5分後には吹っ飛びましたw。70インチだと地上波は人物などの輪郭が若干ボヤけて見えるが気にならないレベルだし想定内。想像以上のだったのが、高画質で録画された最近の映画。手持ちののBlu-rayなども4kじゃなくても本当に目の前にいるかの様な立体感、奥行き感。これは単純にテレビが大きくなったというレベルではありません。映像の表現力が素晴らしいです。
YouTube、Amazonprimeなどのネットも充実してるし応答速度も気になりません(初AndroidTVですが・・)
リモコンは持った時、手元にネット関連ボタンが集中してます。チャンネルボタンは若干遠いです。ボタンストロークは短めのカチッて感じで私は好きです。
音は聞き取りずらいとか、変な方向から聞こえるなどは無く至って普通。私は映画見るとき物足りないのでアンプとスピーカー使ってます。テレビで映画やネット楽しみたい人には最高にオススメです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
以前もAQUOSでしたが、今回の物は別物に進化してました!
画像の美しさ、反応の速さ、残像も無く、画像制御技術の進歩にビックリです‼️
AQUOSお勧めします✌️
因みにSONYの9500hと迷っての結果です? (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ハイセンス 43V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 43U7F Amazon Prime

  • 画面サイズ:43インチ 壁掛け/スタンド対応(VESA:200x200)
  • 【映像エンジン】東芝映像ソリューションとの共同開発による「NEOエンジン 2020」搭載。直下型LED仕様、HDR10 & HLG対応。
  • 地上デジタル/BS/110°CSの3波に3チューナーを搭載。2K信号の映像も4K画質に変換。美しい映像で楽しめます。
  • 【広色域】デジタルシネマ規格DCI-P3のカバー率は90%を達成しています。
  • 【SMR 180】高輝度のLEDを素早く点滅させることで、液晶映像の残像感を低減、動きのあるシーンもくっきりと映し出します。
  • 【Eilex PRISM】高精度でより明瞭度の高い臨場感あふれる高音質を実現し、音楽や映画などをアーティストが意図した通りに再生する事ができます。
  • 【二画面機能】画面の拡大・縮小は3段階で調整できます。
  • 【低遅延ゲームモード】最小遅延は約0.83msで、ボタンを押してから表示されるまでの遅延が少なく、 特にFPSや格闘ゲームなどに最適な機能です。
  • 【合計12個のビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスに対応】Netflix、YouTube、Amazon Prime Video、hulu、AbemaTV、U-NEXT、その他人気のVOD対応。コンテンツ表示の順番を入れ替えたり、好みに合わせて自在にカスタマイズできます。
  • 【付属品】取扱説明書、保証書、赤外線リモコン(EN3A40)、単四形乾電池×2、 AC(電源)ケーブル、転倒防止用ベルト1式、スタンド1式

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
REGZA 32A900Sからの買い替え、10インチ以上のサイズアップだったんですが、大きさはすぐ慣れてしまいました。

買い替え前に本機とREGZA43M540Xと悩んで、コジマで本機のコジマビックカメラグループ専売のU75F(中身はU7Fでフレームの色が違うだけ)とREGZA M540Xを比べ、
こっちの方が良いと思い購入。

映像の鮮やかさと明るさならハイセンス、
胃にもたれないあっさり感仕上げの映像とマニアックな映像調整機能にこだわるならREGZA
という感じでしょうかね。

画面に使用されている液晶は倍速ではないVA液晶です。IPS液晶より高いコントラスト比で、色のメリハリの良さがVA液晶の長所になります。
本機に限らず、VA液晶の視野角についてとやかく意見する人多いんですが、一般的な(常識的な範疇の)使い方ならVA液晶でも問題なし、テレビから1m離れた所からわずかに左右(フレームの内側)に動く程度なら問題なく見れる、必要に応じて若干コントラスト比が下がるが視野角が広がる「ワイドビューアングル」という機能を使えば良い。それでもダメだという視野角警察は黙ってIPS液晶の機器や有機ELの機種探せば良いだけ。
VA液晶はIPS液晶よりも黒(映像の暗い部分)の表現が良いのも長所。この機種で暗い所の表現が微妙というような黒浮き警察も、LEDエリアコントロールの上位モデル(ハイセンスならU8F)や有機EL買えば良い。
残像感警察の人も同じく、本機のなめらか調整のスムーズで問題なし。すでに倍速液晶とかに慣れているなら値踏みせずに倍速対応の上位モデル買えばいい。

買いもせず、前年モデルよりなんたらとネガレビューしているのも、なんなんだろう。

設置について、43インチモデルは本体もスタンドも軽いので手こずることはないと思う。
初回起動時も、電源とアンテナ線などつなぎ、スイッチオンして出てくる初期設定画面がREGZAゆずりのラクラク設定で、画面表示の案内通りにリモコンのボタン押していれば数分で設定が完了。
番組表、映像設定のメニューなどもREGZA同様にサクサク動く。
というか、インターフェース関連はほぼ10年以上前のREGZAのまんまで、設定画面の操作にまったく違和感感じなかった(説明書読まずにある程度設定できてしまった)。

映像設定は、プリセットの映像設定が全体的にややクセの多い物が多いので、基本的には自動モードを使い、古いDVD見る時にアニメモード(色温度が日本の映像製作に使われる白の基準値の9300kにもっとも近い)、海外製作の映像作品見る時に映画モード(色温度が海外の映像制作に使われる白の基準値の6500kにもっとも近い)をそれぞれ使えば良い。
アニメモードと映画モードはこれまたREGZAゆずりの線検出がマイルド目の調整な感じなので、そのモード名以外のコンテンツの視聴にも使える汎用性があり長時間視聴にも向き、自動モード以外はオートで明るさを調整する機能を切れるので、バックライトを60にセットしておけばじゅうぶんな明るさになり、白飛びも抑制できる。
地デジやBS2Kの一般的な番組はアニメモードがもっとも見やすいかも。
スポーツモードは白飛び抑制のため全体的にガンマ調整が暗めになっていてやや黒潰れ気味で線検出や緑色の検出が強め、スタンダードモードは逆に暗部階調を若干持ち上げていて黒浮き気味っぽく調整されいるので、暗部階調と緑色の検出の設定がスタンダードとスポーツの中間くらいで線検出がスタンダードの映像モードがデフォルトであれば完璧だった。まあ、アニメモードから調整していけばなんとかなりますが。

そして、私が本機を選んだ最大の理由は、REGZAゆずりのゲームモードで、現行世代のゲーム機(PS4、X BOX ONE、Nintendo Switchなど)との接続なら倍速液晶機や有機EL機よりも低遅延になるという部分。
いろいろゲーム機つないでみてゲームをプレイしてみましたが、期待以上の低遅延かつ高画質でびっくり!

初期型PS4の1080p出力でも体感の遅延はなし、ファイヤープロレスリングワールドのCPUレベル最大でもちゃんと組み技が入る、
HDR出力も、初期型PS4の2KHDRでグランツーリスモSPORTをちょっとプレイ、首都高コース走っただけでも、トンネル出口で、暗い所から明るい所に走り抜ける際の明暗の階調表現で感動できる。
ただ眩しいのではなく、明部にも暗部にもSDRではわからなかった階調があると視認できる、すごい。
4KHDRならさらに感動体験となるでしょうね。
Nintendo Switchのテレビモードで使うのも良いですし、レトロゲームのミニハード(メガドライブミニなど)との接続も問題なし。
的確なアップスケールの入った映像を低遅延でちゃんと出力してくれる。

ネットワーク動画サイトのボタンにアベマがあるのも地味にうれしい(格闘技チャンネルでDDTプロレスよく見るので)。
下手な外部機器を中継するより的確な超解像処理入れてくれるのも○。

音声調整なども、外付けスピーカーいらないかもと思うレベルの充実ぶり。
欲を言えば、オートボリュームの効きの強弱を3段階くらい付けられれば良かった。

1点ものすごく残念なのは、電源OFFで本体注下部の赤いLEDが常時点灯、この赤LEDが以外と明るいこと、寝室兼用の自室に置いたから、夜に寝る時LEDが明るーい(笑)

最後はネタとして、かつてアナログ放送からデジタル放送移行期にテレビ買い替えた時と同じかそれ以上の感動体験が得られたので満足。
特に、ゲーミングテレビとしての出来は、星5じゃ足りないくらいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
廉価なE6800と迷いましたが、新発売という事とゲームしながらのテレビ視聴の2画面に対応という事でこちらのU7F 43型を購入しました。
50型とも迷いましたが32型→43型ってだけでかなり大きく感じます。
視聴距離2m程度の自分にはこれで十分過ぎました。50型となるとデカすぎて端の情報が目に入らないんじゃないかと思いました。

早速PS4を繋げるとお使いの機器はHDRに対応してない云々と出て少し萎える。
あれ?でも最新のテレビでそんな事ある?とU7Fの情報を見るとHDR対応表記。
色々いじってるとテレビ側とPS4側で設定しないとHDRだと認識しない事が分かりました。

HDRが何かというと超短的に言うと色の幅がかなり広がり画質が綺麗になる機能です。
詳しくはググってみてください。
以下がPS4をHDRで出力する方法です。PS4をHDMI1に接続してます。

リモコンの設定ボタンを押してその他の設定→外部入力・HDMI連動設定→HDMI自動画質モードを自動ゲーム
モード。
→RGBレンジ設定→フルレンジを選択
→HDMI1モード選択→高速信号モード
これでテレビ側の設定は完了です。

PS4側の設定。
設定→サウンドとスクリーン→映像出力設定→2160P-RGB→RGBレンジ→フル→HDR調整を行って終了。

試しにモンスターハンターをやってみましたが、色のコントラストも良く絵もハッキリクッキリで気持ちいい。
会心エフェクトとかビカビカ光ります。
これが8万円とは素晴らしいですね。とんでもないコスパです。
正直10万超えの国産テレビと遜色ないレベルの画質だと思います。

E6800では画面端が少し白っぽいとかのレビューもよく聞きましたが、今の所は特に違和感はありませんね。
しばらく経ってもし気になる事があれば追記したいと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

 

   

43V型(43インチ) 4KTV(テレビ)の低価格(安い)5製品

以下が43V型(43インチ)4Kテレビの低価格(安い)モデル 5製品です。

(2021/03/05 更新)

43V型 4K対応 液晶テレビ 地上・BS・110度CS 外付けHDD録画機能対応

 
 
  

ジョワイユ 43V型 地上/BS/110度CS 4K液晶テレビ JOY-43TVSUMO1-4K

 
 
 
  

maxzen JU43SK03 03シリーズ 43V型 4K対応 液晶テレビ 地...

  • 本体寸法:幅969mm × 高さ612mm × 奥行196mm   本体質量:7.9kg(スタンド含む) 液晶パネル:43V 直下型LEDバックライト VAパネル
  • 地上・BS・110度CS 3波ダブルチューナー搭載 裏番組録画機能搭載(外付けHDD録画対応) ※本商品は4K対応テレビです。4K放送の視聴には、4Kチューナー/アンテナが必要です。
  • 外付けHDD録画対応、HDMI入力端子4ポート搭載で、PCモニターとしても使用可能 壁掛け対応:【VESA】200mm×200mm
  • 画素数:3840(H)×2160(V) 6.5ms Gray to gray(BW) 視野角(最小値):左右約 170° (MIN) / 上下約 170° (MIN) 輝度(最大値):250cd/m2 コントラスト比(標準値):5000 : 1 保証:安心の1000日メーカー保証(約3年保証)
  • HDR対応(HLG/HDR10):※HDMI1/2(4Kポート)は1080p 1920×1080 59.94/60Hzの信号をサポートしていません。  ※HDMI1/2(4Kポート)は2160p 3840×2160 59.94/60HzYUV420をサポート:8ビットのみサポートしております。  ※HDMI1/2(4Kポート)は2160p 4096×2160 59.94/60Hzの信号をサポートしていません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
液晶TVは本機で4台目だが、4kは本機が初。よって、4kの比較が不可な点配慮頂きたい。
[購入までの経緯]
ps4 pro購入と、デスクトップpcモニター更新のタイミングが重なり、4k画質の出力が可能かつノートpc以上のサイズのモニターが必要となった。
メインpcはノートであったり、テレビをほとんど観ない事もあり、ゲーム用としての役割をメインとした4kTVを探していたところ本機を購入した。
[設置場所]
私専用の部屋。テレビまでの距離およそ2.5m。43型といえどある程度距離を置くことをお勧めする。
[デザイン]
問題無し。
[音]
下部にスピーカーが配置されている為か、先代ブラビアと比べて聞き取りやすい。
[映像]
多くの方々が、テレビ視聴に関しては荒いとの意見だが、個人的にはほとんどテレビ放送を観ない為気にならない。全然綺麗。
ps4 proの映像は圧巻。擬似4kといえど正直感動した。pc接続後の映像も特に気にならなかった。
ただし、テレビ放送をガッツリ観る方は気になるのかなとも思う。番組にもよるかと。
[機能]
全て把握していないが、特にテレビに期待していないし、煩わしリンクやらなんやらは元々やらないのでわからん。オンタイマーがあればいい。
[価格]
大手メーカーの4k、同インチのゲーミングモニターと比べると安い。マイナーメーカーと比べても若干安いのでは。
[総評]
4k画質でゲームを楽しみたいついでにテレビ放送を観れればそれでいい、という方は是非購入をお勧めする。テレビ放送がメインなテレビっ子は国内大手メーカーの製品の方が良いかもしれないが、正直倍以上の額を払ってまで得る効果かどうかは謎。まあそこは個人の趣向の話なので悪く言う権利はないのだけれど。
ただ、価格で選ぶよりは、自分のライフスタイルに合わせて選定し、そこを満たせる所はケチらずに判断するべきだと改めて思わされた製品。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ソニー40インチからの買い替え。(当時20万前後だったと思う。)
一言で言うと、デカい、綺麗、軽量。(個人の感想)
プライムデイで購入したが、これがこの値段?って感じ。さらに日本製?
家族でテレビを見るだけなら、コスパ最高。
しいて言うなら、電源スイッチを入れてから立ち上がるのが遅い⤵
(最初は壊れてるのかと思うほど) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ハイセンス Hisense 43V型 4K対応液晶テレビ -外付けHDD録画対応...

  • 画面サイズ:43 インチ
  • 【スタンダード特有機能】4K RGBパネル、スマホ画面をワイヤレスで映せるAnyview Cast
  • 【モデル共通機能】メーカー3年保証、外付けHDD裏番組録画
  • PCモニターとしても使用できるテレビ、画面寸法:94.1×53.0cm、画素数:3840×2160、パネルコントラスト比:4000:1、応答速度:8ms
  • HDMI端子×3、音声出力:光デジタル音声出力端子×1、壁掛け対応:【VESA:200×200】、スピーカ:2個、赤外線リモコン:専用リモコン:EN3M39
  • 本体質量:8kg(スタンド含む) 7.9kg(スタンド含まない)
  • 本体寸法(幅×高さ×奥行):97×60.8×21.3 cm(スタンド含む)、97×57.3×7.1 cm(スタンド含まない)
  • 消費電力:100W、待機電力(リモコンでの電源OFF時):0.5W、年間消費電力:88kWh、省エネ基準達成率:193%
  • 付属品:取扱説明書、クイックスタートガイド、保証書、AC(電源)ケーブル、リモコン、転倒防止ひも、単4乾電池(2本)、台座、ミニ B-CAS カード(レッド)※本商品にはアンテナケーブルは付属されておりません
  • 応答速度:8ms

↓全て表示↑少なく表示
 
  

アイリスオーヤマ 43V型 4K対応 音声操作 液晶テレビ LUCA 43UB28VC

  • 画面サイズ:43V型●商品サイズ(cm):幅約97.0×奥行約21.1×高さ約63.2●質量:約7.7kg●受信チャンネル 地上デジタル:UHF(13~62ch)、CATVパススルー対応 BSデジタル:BS000~BS999 110度CSデジタル:CS000~CS999
  • ●チューナー数:地上デジタル×2、BS・110度CSデジタル×2 ※1●画素数(水平×垂直):3840×2160●コントラスト比(標準値):1300:1
  • ●コントラスト比(標準値):1300:1●応答速度:9ms●視野角(最小値):左右約178°(TYP)/上下約178°(TYP)●スピーカー: 10W+10W●アンテナ端子:地上デジタル×1/BS・110度CSデジタル×1●AV入力:3.5mm4極ミニジャック(映像、左音声、右音声)
  • ●HDMI端子:HDMI(Ver.2.0標準規格)×3、ARC対応(HDMI3)●HDMI対応入力解像度:480i、480p、720/60p、1080/60i、1080/24P、1080/30P、1080/60P、4K 24Hz/30Hz/60Hz
  • 音声出力:φ3.5mmステレオミニジャック×1、光デジタル音声出力×1●LAN:LAN端子×1 ※データ放送用●USB(録画専用):USB2.0端子×2●データ放送:双方向データ放送(Broadcast Markup Language)対応 ●番組表:電子番組表(EPG)対応:7チャンネル6時間分表示/8日分受信

↓全て表示↑少なく表示
 
 
 
  

 

関連:49型(49インチ) 4Kテレビ

以下ではもう少し大きい49V型の4Kテレビも紹介しています、意外とコストは大差ないモデルもあるのでぜひのぞいて見てください。

 

   

関連:他のサイズの4Kテレビ(40型~75型)

以下では4Kテレビ人気製品をサイズ別に一覧で紹介しています。他のサイズの検討に合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました