【2022年最新】AMD B550 マザーボード「人気・おすすめの15製品一覧」【Ryzen AM4 ソケット】

こちらでは、AMD Ryzen AM4 ソケットを搭載したマザーボードを紹介。

中でもミドルクラスのBシリーズの最新「B550」のの人気・高評価のおすすめ品を一覧で紹介していきます。

 

 

AMD B550 マザーボード 人気ランキング/10製品詳細

以下が「AMD B550 マザーボード」人気ランキング一覧表と人気10製品の詳細です。

(2022/11/29 06:00 更新)
Rank製品価格
1
通常
23,245円
21,980円
(+220pt)
17,180円
26,400円
2
通常
14,900円
14,900円
(+149pt)
16,965円
3
通常
22,400円
22,400円
14,899円
18,163円
4
通常
25,740円
25,740円
(+257pt)
20,300円
63,449円
5
通常
24,088円
23,780円
(+238pt)
16,800円
18,360円
6
通常
17,471円
17,471円
15,375円
7
通常
12,768円
12,656円
(+127pt)
13,566円
13,783円
8
通常
28,255円
28,255円
(+283pt)
21,320円
23,413円
9
通常
20,990円
20,990円
(+210pt)
19,962円
21,980円
10
通常
25,440円
23,000円
23,900円
21,819円
 

MSI MAG B550 TOMAHAWK マザーボード ATX [AMD B550

  • MB5028 日本正規代理店品 保証2年
  • 【チップセット/ソケット】AMD B550/AM4
  • 【CPU】第3世代AMD Ryzenプロセッサー
  • 【フォームファクター】ATX
  • 【対応メモリ】DDR4-4866+(OC) MHz 対応
 
 
製品特徴
ゲーミング向けに豊富な機能を備えたATXマザーボード
・AMD B550チップセット搭載
・派手さと無駄を排したゲーミング向けのMAGシリーズ
・AMD第3世代Ryzenプロセッサ対応
・ATXフォームファクター
・DDR4-4866オーバークロックメモリに対応
・PCI Express4.0 x16スロットを搭載
・2-way CrossFireの構築に対応
・Lightning M.2スロットを装備
・M.2SSD用冷却機構「M.2Shield FROZR」を搭載
・マザーボードに組み込み済みのI/Oパネル
・DisplayPort、HDMI映像出力端子装備
・一般的なギガビットLANよりも高速な2.5ギガビットLAN・2オンス厚の銅プレートを採用する放熱性と信頼性に優れたPCB設計
・コネクタを補強し電磁干渉を防御する「Steel Armor」
・高い精度でCPUへの高速な電源供給を可能にする「Core Boost」
・メモリー回路を独立させることで高い性能と安定性を実現する「DDR4 Boost」
・LEDカラーのカスタマイズが行える「Mystic Light」
・スタジオ品質のサウンドを提供する「Audio Boost」
・専用ユーティリティ「Dragon Center」対応

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
コジマPayPayモールで購入しましたがBIOSアップデート済みのものが入っており助かりました。購入時のコジマさん価格(+ポイント)だと他社の同グレードのものより一段安くてお得だったので選びましたが正解でした。 大型ヒートシンクと一体型のI/Oパネルがついており作りの見栄えや組み立てやすさ、その他の冷却性能と合わせて品質は良いと思います。10年ぶりにPC更新しましたがマニュアルに日本語も含まれてるので携帯とマニュアル併用で初心者でも組み立ては簡単だと思います。 他を優先して切った要素ではありますがブルートゥースが標準であったら言うこと無いです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
5600xとの組み合わせで購入。 良い点はグラボを支える機能があること、M.2スロットに専用のヒートシンクがついていること。 悪い点は特に見当たりませんが、M.2の2スロット目を使うとPCIEの3スロット目が使えなくなってしまうことには注意が必要かもしれません。 自分の環境ではより冷えるようになり、良いことづくめでした。PCの挙動も安定しているしまさにこの価格帯では最高のマザーボードだと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
購入からかなりたちますが、とてもいいと思いますよ、ボタンでBIOSアップデートできるし、LANも2.5がついています、名前忘れましたが、CPU周りのチップ?コンデンサー?の数が多いとCPUが安定すると聞いてたので、多めだったのでこれに決めました。 出始めに買ったので今より5000円以上高かった (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

ASRock AMD Ryzen 5000シリーズ (Soket AM4)対応 ...

  • AMD 最新Ryzenシリーズ対応!
  • PCIe 4.0に対応
  • Socket タイプ:AM4 ※第3世代Ryzen(Zen2)以降のみサポート
  • ※Ryzen5000シリーズでのご使用をお考えのユーザー様へ BIOS未アップデート品が混在している可能性がございます。予めご確認の上お求め下さいませ。
 
 
製品特徴
・AMD B550チップセット搭載・AMD第3世代Ryzenプロセッサ対応・ATXフォームファクター・DDR4-4733 オーバークロックメモリに対応・PCI Express 4.0 x16スロットを搭載・CrossFireの構築に対応・Hyper M.2スロットを装備・M.2 SSD用ヒートシンク「M.2 Armor」を搭載・HDMI、VGA 映像出力端子装備・コネクタを補強し信号伝達を安定させる「Steel Slot」・高音質サウンドを実現する「Nahimic Audio」・ライティングをカスタマイズできる「Polychrome RGB」

 

 
 
  

ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード TUF GAMING

  • 【チップセット/ソケット/規格】AMD B550 / AM4 Socket/ ATX 【 OS 】 Windows 10 64-bit
 
 
製品特徴
TUF Gamingの耐久性・安定性・信頼性
TUF GAMING B550-PLUSは最新のAMDプラットフォームの重要な要素を抽出し、ゲーム対応の機能と実証済みの耐久性と組み合わせたものです。 軍用グレードのコンポーネント、アップグレードされた電源ソリューション、および包括的な冷却オプションのセットを使用して設計されたこれらのマザーボードは、揺るぎないゲームの安定性とともに堅牢なパフォーマンスを提供します。
TUFゲーミングアライアンス
TUFゲーミングアライアンスは、主要なPCパーツメーカーとASUSとのコラボレーションを意味します。PCケースや電源、CPUクーラー、DRAMなどの適合部品の多様化により、互換性と美的調和の両方が保証されます。
Armoury Crate
Armoury Crateは、サポートされているASUS製品を中心に集中的にコントロールできるように設計された新しいソフトウェア・ユーティリティです。直感的なインターフェースから、Armoury Crateはデバイスの RGB 照明とエフェクトを簡単にカスタマイズし、Aura Sync と同期させることで、独自のシステム照明効果を創造できます。

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
 PayPayモールでキャンペーンに合わせて注文しました。購入後2日で到着。  別途購入したcrucial CT2K16G4DFD832Aが届くのを待って、サブPCのケース、電源、グラボ、SSDを流用して仮組みと初期状態で不良チェックを行いました。  最低限の BIOS設定を経てMemotest86を2パス、Win10Pro(クリーンインストール)上でHCI Memtest、OCCT、Geekbench5を全てノーエラーで完走出来ました。この時点で初期不良や相性等の可能性はほぼ潰せたかと思います。  BIOSを2423へ更新してメモリを3600-18-22-18-48-70まで詰め、CPU側もPBO CO等のOC設定を煮詰めて、本日同上テストを全てノーエラーでパス出来ました。  ここまですんなり行くのはあまり経験がなく、CPU、MB共にとても良い個体を売って頂けたのだなと、ショップ様と運に感謝です。ありがとうございました。   (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
Ryzen5 3500で新規でデスクトップPCを組むにあたり、B450Steel Legendを検討していましたが ポイント還元とRyzen5000シリーズへの載せ替えの可能性も考えてこちらを購入。 10年ぶりの自作でしたが安定して稼働しています。 UEFIの設定項目が豊富にあるので、順次設定してみようと思います。 他製品との比較はできませんがこの価格でこの性能ならコスパ高いと思います。 CPU:AMD Ryzen 5 3500 M/B:TUF GAMING B550-PLUS RAM:crucal CT2K8G4DFS832A 8G×2 GPU:SAPPHIRE PULSE Radeon RX 5500XT 8G 電源:玄人志向  KRPW-BK550W/85+ 550W SSD: Crucial M.2 2280 CT500P2SSD8JP 500GB 製品には満足ですが、製品未入荷時の対応に不満があり星1個減です。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
Ryzen7 5700Gとの組み合わせで購入。BIOSは2407(7/13/2021)のバージョンでインストールされているようです。CPUも問題なく認識し、安定して使えています。ツールのEZ UpdateやAI Suiteも長年親しんだ使い勝手で、BIOSのUpdateやシステム情報など便利に使えます。製品は良く安定性も問題ないのですが、難を言えばメーカのホームページ。遅いわ、マイアカウントは過去のデータが全部消えてるわ、検索もダメダメで、マニュアルや情報を探すのにも難儀します。製品は良いんだから、このあたりは何とかしてほしいと思う、昔からのASUSファンです。 (しばらく使ってみての問題) まれにネットワークの接続が消失します。再接続あるいは再起動で復帰します。LANドライバ(Realtek Gaming 2.5GbE Family Controller)にバグがある気がします。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX

  • 【チップセット/ソケット/規格】AMD B550 / AM4 Socket/ ATX 【 OS 】 Windows 10 64-bit
  • 【CPU】AMD Socket AM4 for 3rd Gen AMD Ryzen Processors
  • 【対応メモリ】スロット数4(最大128GB) 4400(O.C)/4266(O.C)/4133(O.C)/4000(O.C)/3866(O.C)/3600(O.C)/3466(O.C.)/3200/3000/2800/2666/2400/2133 MHz, Un-buffered Memory
  • 【拡張スロット】1 x PCIe 3.0 x16 slot (supports x4 mode)  【ストレージ】6 x SATA 6Gb/s ports
  • 【インターフェース】7x USB 3.2 、4 x USB 2.0 等 【外形寸法】ATX Form Factor, 12 inch x 9.6 inch (30.5cm x 24.4cm)
 
 
製品特徴
【注目ポイント】
・第3世代AMD Ryzenプロセッサーに対応したATXマザーボード(ソケットAM4)。AMD B550チップセットを搭載している。
・PCIe 4.0×16スロット、PCIe 3.0×4スロット、PCIe 3.0×1スロット、M.2スロット、SATA 6Gb/sポートなどを搭載。
・ネットワーク機能には2.5Gigabit LAN(RJ45)ポート(Intel I225-V)を採用。

 

 
Users Voice
RyzenCPU初購入なので、CPUなしでBIOSアップデートできるこちらを選択。 基本的にいい品です。 ただし(恐らく)付属ソフトのArmoury Crateに問題があり、グラボがアイドル時にクロックダウンしないなどのバグが発生し、原因特定で3度クリーンインストールするはめになってしまいました。 1回目:Armoury Crateからドライバをインストール→バグ発生→Armoury Crateをアンインストールしても解消せず(他のレビューをみると、このソフトウェアはアンインストールしてもファイルが残り続けるらしいです) 2回目:同じくバグ発生 3回目:2回目で事前に公式からドライバー単品を入手しておき、それからインストールでバグ発生せず ここまで解決するのに3週間かかりました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
Ryzen Gシリーズと言えばHDMI2.0出力対応できるのが一番の魅力。 安いPRIMEマザーボードのセットは他店にもありますが一段ランクを上げたセットって中々安くならないのでラッキーでした。 ROGSTRIXだと見た目も格好良いですし安定感が違います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
ファン用ピンがCPU含め5つでもう一つ欲しいところです。その他特に可もなく不可もなく(まぁそういうスペックのものを選んだのですが) その他約二か月半ほぼ24時間運転していますが、問題は出ていません。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE B550 AORUS ELITE V2 マザーボード ATX [AMD

  • MB5128 日本正規代理店品 保証2年
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 4 スロット搭載
  • 12+2 デジタル電源フェーズ設計 (50A DrMOS)
  • 大型ヒートシンク搭載
  • Ultra Durable PCIe 4.0 x16 スロット
  • 2連 M.2 スロット (NVMe PCIe 4.0 / 3.0 x4; 単 Thermal Guard 付)
  • ALC1200 AMP-UP オーディオ (WIMA 音響コンデンサ付)
  • 2.5GbE 有線 LAN 搭載
  • フロント USB 3.2 Gen.1 Type-C ピンヘッダ, DisplayPort & HDMI 端子搭載
 
 
製品詳細
ブランド名:GIGABYTE|シリーズ名:AORUS(GIGABYTE)|フォームファクタ:ATX|CPUソケット形状:Socket AM4

 

 
Users Voice
このような商品をなかなか購入するような機会がなくコスパについてはわかりませんが、安価だったので購入しました。まだ使用していませんが開封して感じた時点では、十分だと思いました。よいと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
結局EkeyがないのでWi-Fi積むとスロットを消費する... B550じゃレーン数的にも困ってしまうし、スペックは普段使いに十分とはいえマルチな役割はやはりx570だった。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
機能と価格のバランスが抜群。ボードは絶対に背面IOのUSBポートにデッキされていることは嬉しい。洗練されたスタイリッシュなデザインの中にも控えめな光材も気に入りました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE B550チップセット搭載 Micro-ATX マザーボード B550M

  • MB5543 日本正規代理店製品 保証2年
  • AMD B550チップセット搭載 AM4対応 Micro-ATXマザーボード
  • 5+3電源フェーズ、大型ヒートシンクとRealtek有線LANを搭載、コスパ重視でコンパクトなPCを組みたい方にオススメ。
  • CPUやメモリが取り付けられていない状態でも、USBメモリだけで最新の BIOS に更新可能です。
  • Ultra Durable PCIe 4.0 x16スロット搭載。M.2 PCIe 4.0を搭載した高耐久・高速インターフェース仕様
 
 
 
 
  

ASRock AMD Ryzen 5000シリーズ (Soket AM4)対応 ...

  • メモリタイプ:DDR4
  • AMD Ryzenシリーズ対応
  • PCIe 4.0に対応
  • SSD用デュアルM.2ソケット
  • ナヒミックオーディオ
 
 
製品詳細
ブランド名:ASRock|ブランド名(カナ):ASRock|シリーズ名:ASRock|シリーズ名(カナ):ASRock|メーカー型番:B550M-HDV|フォームファクタ:MicroATX|CPUソケット形状:Socket AM4

 

 
Users Voice
良いです。普通に使えます。調整はご自分でなさってください。難しいことはありません。簡単です。10分もあればできます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE B550I AORUS PRO AX マザーボード MiniITX

  • MB4998 日本正規代理店品 保証2年
  • 【チップセット/ソケット】AMD B550/AMD Socket AM4
  • 【CPU】第3世代 AMD Ryzen プロセッサー対応
  • 【フォームファクター】Mini-ITX
  • 【対応メモリ最大】DDR4 5300(O.C.)
  • 【拡張スロット】PCI Express(x16)x1(PCIEX16)
  • 【ストレージ】M.2 x1(M2A_CPU)、M.2 x1(M2B_SB)、SATA 6Gb/s x4
  • 【インターフェース】Display、HDMI、USB 3.2 Gen 2 Type-A(red)、USB 3.2 Gen 1、USB Type-C, with USB 3.2 Gen 2 support、Q-Flash Plus button、RJ-45、SMA antenna connectors (2T2R)、audio
 
 
製品特徴
【注目ポイント】
・第3世代 AMD Ryzen(TM) プロセッサー対応
・Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4,2スロット搭載
・Direct 6+2 デジタル電源フェーズ設計 (90A Smart Power Stage; SPS)
・大型ヒートシンク&放熱性裏面ベースプレート搭載
・Ultra Durable(TM) PCIe 4.0 x16 スロット
・2連 M.2 スロット (NVMe PCIe 4.0 / 3.0 x4; 単 Thermal Guard 付)・Intel(R) WiFi 6 802.11ax 無線 LAN&BT 5 搭載
・ALC1220-VB AMP-UP オーディオ (Nichicon 音響コンデンサ付)
・2.5GbE 有線 LAN 搭載
・USB 3.2 Gen.2 Type-C&DisplayPort + 2連 HDMI 搭載
・RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
・Smart Fan 5 搭載(マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
・Q-Flash Plus 搭載
・一体型 I/O バックパネル搭載

↓全て表示↑少なく表示

 

 
Users Voice
ITXマザーとしてコスパはいい B550チップですが正直拡張性がないITXなら十分だと思う フロントUSB-C端子はないですが、その他機能は他社マザーと比べても高品質で特に電源やメモリ回りは安定してる ただちょっとBIOSのUEFIが使いにくいなぁとはおもいました 追記 b550チップですが、試しに手持ちの2000番台Zen+ cpu等で確認しました所、動作しました(2700X 1600AF 2200G 3400Gで確認) (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
私の場合は3900Xを使っていますか、3950Xまたは5950Xをすすめます。(電力は大体同じです)ちょっと足りない事はケースのtype-cが使えません。980 Pro(正面)、SN750(反面)、3200 32G X 二枚メモリを一緒に使っても問題がありません。今はUbuntu 20.04を使っています。BluetoothとWiFi の安定性の為、kernelは5.9へ更新しました。とりあえず、特別な問題がありません。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
初めてのパソコン自作に挑戦で机の上における小型にしたくてこちらのマザーボードにしました。 小型ゆえ配線などは組付前にある程度しておかないとつらい場合もありますがこれだけコンパクトかつ光るのでこちらをえらんで良かったと思います。 CPUはRyzen7 3700x グラボは2060でケースはクーラーマスターNR200を使用。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

MSI B550-A PRO マザーボード ATX [AMD B550 チップセット搭載]

  • MB5032 日本正規代理店品 保証2年
  • 【チップセット/ソケット】AMD B550/AM4
  • 【CPU】第3世代 AMD Ryzen プロセッサ
  • 【フォームファクター】ATX
  • 【対応メモリ】DDR4 ×4(最大128GB)/DDR4-4400(OC)MHz 対応
  • 【拡張スロット】PCIe 4.0/ 3.0(x16)x1(PCI_E1)、PCIe 3.0(x16)x1(PCI_E3)、PCIe 3.0(x1)x2
  • 【ストレージ】SATA 6Gb/s x6、M.2 x2
  • 【インターフェース】Keyboard/Mouse,Display,LAN,HD Audio Connectors,Flash BIOS Button,USB 2.0,HDMI,USB 2.0,USB 3.2 Gen 1 Type-A,USB 3.2 Gen 2 Type-A+C
 
 
製品特徴
・PROシリーズは生産性を高めるため、高品質の部品を使用し安定性を高めています。・このマザーボードはオフィス用途などのプロフェッショナルユーザー向けに設計しました。

 

 
 
  

ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード TUF GAMING

ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード TUF GAMING B550M-PLUS 【MicroATX】
Asus
発売日 2020/06/20
総合評価
(4.3)

\2,440円(10%)OFF セール中/
(2022/11/29 06:00時点)
  • 【チップセット/ソケット/規格】AMD B550 / AM4 Socket/ MicroATX 【 OS 】 Windows 10 64-bit
 
 
製品特徴
8+2 DrMOSパワーステージ、ProCoolコネクタ、軍用グレードのTUFコンポーネント、および最大の耐久性を実現するDigi+VRMVRMヒートシンク、PCHファンレスヒートシンク、M.2ヒートシンク、ハイブリッドファンヘッダー、Fan Xpert 2+ユーティリティーPCIe 4.0 M.2、USB 3.2 Gen 2 Type-AおよびType-Cサポート2.5Gbイーサネット、TUF LANGuard、TurboLANテクノロジーゲーム内でのクリアな音声コミュニケーションを提供

 

 
 
   

AMD B550 マザーボード 新型・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「AMD B550 マザーボード」新型・高評価のおすすめの5製品一覧と各製品の詳細です。

(2022/11/29 06:00 更新)
Rank製品価格
1
通常
17,471円
17,471円
15,375円
2
通常
24,088円
23,780円
(+238pt)
16,800円
18,360円
3
通常
49,203円
47,414円
(+1422pt)
32,778円
68,255円
4
通常
58,585円
58,585円
(+586pt)
5
売り切れ
21,300円
 

GIGABYTE B550チップセット搭載 Micro-ATX マザーボード B550M

  • MB5543 日本正規代理店製品 保証2年
  • AMD B550チップセット搭載 AM4対応 Micro-ATXマザーボード
  • 5+3電源フェーズ、大型ヒートシンクとRealtek有線LANを搭載、コスパ重視でコンパクトなPCを組みたい方にオススメ。
  • CPUやメモリが取り付けられていない状態でも、USBメモリだけで最新の BIOS に更新可能です。
  • Ultra Durable PCIe 4.0 x16スロット搭載。M.2 PCIe 4.0を搭載した高耐久・高速インターフェース仕様
 
 
 
 
  

GIGABYTE B550 AORUS ELITE V2 マザーボード ATX [AMD

  • MB5128 日本正規代理店品 保証2年
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 4 スロット搭載
  • 12+2 デジタル電源フェーズ設計 (50A DrMOS)
  • 大型ヒートシンク搭載
  • Ultra Durable PCIe 4.0 x16 スロット
  • 2連 M.2 スロット (NVMe PCIe 4.0 / 3.0 x4; 単 Thermal Guard 付)
  • ALC1200 AMP-UP オーディオ (WIMA 音響コンデンサ付)
  • 2.5GbE 有線 LAN 搭載
  • フロント USB 3.2 Gen.1 Type-C ピンヘッダ, DisplayPort & HDMI 端子搭載
 
 
製品詳細
ブランド名:GIGABYTE|シリーズ名:AORUS(GIGABYTE)|フォームファクタ:ATX|CPUソケット形状:Socket AM4

 

 
Users Voice
このような商品をなかなか購入するような機会がなくコスパについてはわかりませんが、安価だったので購入しました。まだ使用していませんが開封して感じた時点では、十分だと思いました。よいと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
結局EkeyがないのでWi-Fi積むとスロットを消費する... B550じゃレーン数的にも困ってしまうし、スペックは普段使いに十分とはいえマルチな役割はやはりx570だった。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
機能と価格のバランスが抜群。ボードは絶対に背面IOのUSBポートにデッキされていることは嬉しい。洗練されたスタイリッシュなデザインの中にも控えめな光材も気に入りました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE B550 VISION D-P マザーボード ATX [AMD

GIGABYTE B550 VISION D-P マザーボード ATX [AMD B550チップセット搭載] MB5126
Gigabyte
発売日 2021/02/12
総合評価
(4.6)

\1,789円(4%)OFF セール中/
(2022/11/29 06:00時点)
  • MB5126 日本正規代理店品 保証2年
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 4 スロット搭載
  • Ultra Durable PCIe 4.0 x16 スロット
  • Quadro QVL テスト済
  • Thunderbolt 3 接続対応
  • 2連 2.5GbE 有線 LAN 搭載
  • Intel WiFi 6 802.11ax 無線 LAN 搭載
  • 大型ヒートシンク搭載
  • Smart Fan 5 搭載 (マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
 
 
製品詳細
ブランド名:GIGABYTE|ブランド名(カナ):GIGABYTE|シリーズ名:GIGABYTE|シリーズ名(カナ):GIGABYTE|メーカー型番:B550 VISION D-P (REV. 1.0)

 

 
Users Voice
自作パソコンの大改修に挑んでおります。数年に一度は基幹部品の交換(ケース以外はほとんど新しい製品にする)ついでにOSもクリーンインストールしています。今回初めてインテルを止め、AMDにしたために、この「GIGABYTE(ギガバイト) ATX対応マザーボードGIGABYTE B550 VISION D-P B550 VISION D-P」を購入しました。初めてのAMDだったので心配しましたが この素晴らしいマザーボードのお陰ですんなり自作が完成しました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
はじめての自作PCに、こちらのマザーボードを選びました。白いPCを作りたかったのと、性能的にも、良さげなのを某動画サイトで見た事が決め手でした。お値段はやはり、もう少し安い品物でも良かったかなとは後々思いましたが、無事に自作PCの完成へと繋がりましたので、初期不良もなく良い買い物だったかと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
マザーボードに特に付加機能を求めないので安いもので十分なのですが シンプルなデザインに惹かれて購入しました displayportが入力のみなのが特殊ですがその他トラブルもなく安定動作しています (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

MSI MEG B550 Unify ゲーミングマザーボード (AMD AM4 DDR4

  • AMD Ryzen 5000 & 3000シリーズのデスクトッププロセッサに対応しています(AMD Ryzen 5 3400G & Ryzen 3 3200G)とAMD Ryzen 4000 Gシリーズデスクトッププロセッサには対応していません)。
  • DDR4メモリ、デュアルチャンネル5100(OC) MHz+に対応。
  • 4つのM.2コネクタ: 最大オンボード4x M.2スロット。最大64GB/秒の帯域幅を備えた最新のGen 4ソリューションをサポートし、転送速度を最大化します。
  • 究極のパワーデザイン: 90AパワーステージとデュアルCPU電源コネクターで直接14+2フェーズが真のパワーを解き放ちます
  • プレミアムサーマルソリューション: アルミニウムカバーは、7W/mkとPCBの定格の追加のチョークサーマルパッドと2オンスの厚銅で高性能システムとノンストップゲーム体験のために作られています。
 
 
 
 
  

MSI MPG B550 GAMING EDGE WIFI マザーボード ATX

  • MB5025 日本正規代理店品 保証2年
  • 【チップセット/ソケット】AMD B550/AM4
  • 【CPU】第3世代AMD Ryzenプロセッサー
  • 【フォームファクター】ATX
  • 【対応メモリ】DDR4-4866+(OC) MHz 対応
 
 
製品特徴
・AMD B550チップセット搭載・パフォーマンスとスタイリッシュさを両立したMPGシリーズ・AMD第3世代Ryzenプロセッサ対応・ATXフォームファクター・DDR4-4866オーバークロックメモリに対応・PCI Express 4.0 x16スロットを搭載・2-way CrossFireの構築に対応・Lightning M.2スロットを装備・M.2 SSD用冷却機構「M.2 Shield FROZR」を搭載・マザーボードに組み込み済みのI/Oパネル・DisplayPort、HDMI映像出力端子装備・2.5ギガビットLAN、Intel Wi-Fi6モジュールを搭載

 

 
 
   

AMD B550 マザーボード 最新の低価格(安い)製品一覧ランキング一覧

以下が「AMD B550 マザーボード」最新の低価格(安い)製品一覧ランキング一覧表です。

(2022/11/29 06:00 更新)
Rank製品価格
1
通常
12,768円
12,656円
(+127pt)
13,566円
13,783円
2
通常
14,900円
14,900円
(+149pt)
16,965円
3
通常
28,825円
15,492円
14,999円
15,050円
4
通常
17,779円
16,001円
(+160pt)
17,590円
19,690円
5
通常
17,471円
17,471円
15,375円
 

AMD B550 マザーボード 2022年最新製品一覧

以下が「AMD B550 マザーボード」2022年最新製品一覧です。

(2022/11/29 06:00 更新)
製品総合評価
(0)
(4.6)
(0)
(4.5)
(3.9)
(4.5)
(4.5)
(4.3)
(4)
(4.5)
(5)
(4.6)
(4.6)
(4.6)
(5)
(4.7)
(4.1)
(4.7)
(4.6)
(4.5)
 

関連:他のPCパーツ「メモリ」「PC電源」

以下では同じくPC自作で必須の「メモリ(DDR4)」「PC電源ユニット」を各規格・容量別に紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

関連:ストレージ「M.2 SSD」

以下では自作PCストレージに最適な「M.2 SSD」を紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました