【2022年最新】AMD A520 マザーボード「人気・おすすめの15製品一覧」【Ryzen AM4 ソケット】

こちらでは、AMD Ryzen AM4 ソケットを搭載したマザーボードを紹介。

中でも安価版のAシリーズの最新「A520」のの人気・高評価のおすすめ品を一覧で紹介していきます。

 

 

AMD A520 マザーボード 人気ランキング/10製品詳細

以下が「AMD A520 マザーボード」人気ランキング一覧表と人気10製品の詳細です。

(2022/11/29 06:00 更新)
Rank製品価格
1
通常
8,864円
6,858円
9,750円
9,281円
2
通常
10,909円
10,909円
(+109pt)
10,006円
11,921円
3
通常
20,208円
8,580円
11,303円
10,370円
4
通常
17,144円
17,144円
(+171pt)
14,006円
13,980円
5
通常
10,789円
10,789円
10,775円
9,480円
6
売り切れ
10,086円
9,830円
7
通常
25,319円
24,508円
(+1470pt)
13,889円
29,180円
8
通常
13,800円
13,800円
16,324円
7,487円
9
売り切れ
8,343円
8,343円
10
売り切れ
11,597円
11,771円
 

ASRock AMD Ryzen 3000/4000シリーズ(Soket AM4)対応

  • メモリタイプ:DDR4
  • AMD Ryzenシリーズ対応
  • Ryzen 4000シリーズ「Renoir」サポート
  • Socket タイプ:AM4
  • 第3世代Ryzen(Zen2)以降のみサポート
  • 付属品 - ユーザーマニュアル/クイックインストールガイド、サポートディスク、I/O パネル - 2 x SATAフラットケーブル - 1 x M.2 ソケット用ねじ
 
 
製品特徴
高品質部品を採用するコストパフォーマンスに優れたmicroATXマザーボード
・AMD A520チップセット搭載
・AMD第3世代Ryzenプロセッサ対応
・microATXフォームファクター
・DDR4-4733オーバークロックメモリに対応
・PCI Express 3.0x16スロットを搭載
・Ultra M.2スロットを装備
・HDMI、DVI、VGA映像出力端子装備
・高品質部品を採用するASRock独自の「Super Alloy」準拠

 

 
Users Voice
AMD RYZEN G5600と組み合わせています。 最安価のAM4ソケットマザーボードですが、ゲームしないならM.2スロットもあるし必要十分の機能、拡張性があります。 HDMIも2.1なので4K出力もできます。 ただCPUの種類によってはBIOSのバージョンアップが必要なので、公式HPでチェックされたほうがいいですね。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
RYZEN3 4350G用で購入しました。メモリスロットは2つですが、16GB×2で私は十分です。FX8350とくらべて作業によっては5倍の速度となりました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
全くもって思い作業をしないため最低限のものでと思い価格を含めこちらに決めました。問題なく動いており、十分とても快適です。ハイエンドを目指さなければ十分です。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

ASRock AMD Ryzen 3000/4000シリーズ(Soket AM4)対応

  • メモリタイプ:DDR4
  • AMD Ryzenシリーズ対応
  • Ryzen 4000シリーズ「Renoir」サポート
  • Socket タイプ:AM4
  • 第3世代Ryzen(Zen2)以降のみサポート
 
 
製品特徴
高品質部品を採用するコストパフォーマンスに優れたmicroATXマザーボード
・AMD A520チップセット搭載
・AMD第3世代Ryzenプロセッサ対応
・microATXフォームファクター
・DDR4-4733オーバークロックメモリに対応
・PCI Express 3.0 x16スロットを2基搭載
・Ultra M.2スロットを装備
・M.2 SSD用ヒートシンク「M.2 Armor」を搭載
・DisplayPort、HDMI、VGA 映像出力端子装備
・高音質サウンドを実現する「Nahimic Audio」
・ライティングをカスタマイズできる「Polychrome RGB」
・高品質部品を採用するASRock独自の「Super Alloy」準拠

 

 
Users Voice
win11を見越してb450マザーから意味もなく乗り換え、中古で拾った3100を乗っけての使用。 a520マザーではメモリスロット、m.2、ファンコネクタも多くほかのマザーより一つ抜き出てるように思います。 オーディオもALC1200なのでこだわりなければ十分。 取り寄せ5日ほどで到着しbiosは1.20とちょい古めだったので最新に上げましたが新旧ともに取り合えず問題なく使えてます。 5800xあたりまでならこれでいいんじゃないですかね。 マザーに高い金額は出したくない、という人にはいいマザー。 ASROCK共通なのかOSインストールはUSB位置に注意しないと読み込んでくれないのでそこは注意。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
安価ですがRyzen4xxxGシリーズと組み合わせるには最適なマザー 内蔵グラフィックスを生かせるモニタ端子が充実している 逆にハイエンドに必要な機能は無いかも APUでHDMI,DPともに4K出力できて満足しています (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
取り寄せとのことでしたので少し待つかと思っていましたが、4日で届きました。すぐに組み上げ問題なく動いています。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE A520M S2H マザーボード MicroATX [AMD ...

GIGABYTE A520M S2H マザーボード MicroATX [AMD A520チップセット搭載] MB5140
Gigabyte
発売日 2020/10/02
総合評価
(4.6)

\11,628円(58%)OFF セール中/
(2022/11/29 06:00時点)
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 2 スロット搭載
  • 4+3 デジタル電源フェーズ設計
  • M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4)
  • Realtek 8118 有線 LAN 搭載
  • HDMI, DVI-D & D-sub搭載
  • RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
  • Smart Fan 5 搭載 (マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
  • Q-Flash Plus 搭載 / 抗酸化耐久設計
 
 
製品特徴
【注目ポイント】
・第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
・Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4,2 スロット搭載
・4+3 デジタル電源フェーズ設計
・M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4)
・Realtek 8118 有線 LAN 搭載
・HDMI,DVI-D & D-sub搭載
・RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
・Smart Fan 5 搭載(マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
・Q-Flash Plus 搭載
・抗酸化耐久設計

 

 
製品詳細
・第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応・Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4,2 スロット搭載・4+3 デジタル電源フェーズ設計・M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4)・Realtek 8118 有線 LAN 搭載・HDMI,DVI-D & D-sub...

 

 
  

ASRock マザーボード A520 M-ITX/ac AMD Ryzen 3000

  • メモリタイプ:DDR4
  • AMD Ryzenシリーズ対応
  • Ryzen 4000シリーズ「Renoir」サポート
  • Socket タイプ:AM4
  • 第3世代Ryzen(Zen2)以降のみサポート
 
 
製品特徴
高品質部品を採用するコストパフォーマンスに優れたMini-ITXマザーボード
・AMD A520チップセット搭載
・AMD第3世代Ryzenプロセッサ対応
・Mini-ITXフォームファクター
・DDR4-4733オーバークロックメモリに対応
・PCI Express 3.0x16スロットを搭載
・Ultra M.2スロットを装備
・M.2 SSD用ヒートシンクを搭載
・DisplayPort、HDMI 映像出力端子装備
・IEEE 802.11ac対応Wi-Fiモジュールを搭載
・ライティングをカスタマイズできる「Polychrome RGB」
・高品質部品を採用するASRock独自の「Super Alloy」準拠

 

 
Users Voice
主にフォートナイトをプレイするために購入しました。APUと組み合わせて、今のところ60fpsが安定していて出ており満足しています。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
X570D4I-2Tが中々入手できないことと、入手したところで電源が特殊なため面倒くさいなぁと思っていたところに、RenoirとA520が発表されたので急いでコレを購入しました A520M、4750GにIntel 10GbEを載せても計算上はX570D4に比べれば遥かに省電力 最初は起動まで辿り着けずに困惑しましたが、動いてしまえば前の3400G、B450よりもスルスル動いて満足です (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

BIOSTAR AMD A520チップセット搭載 Micro ATX マザーボード

  • 正規代理店保証:1年
  • AMD A520
  • 1x HDMI1.4b / 1x D-SUB
  • 2x DDR4-up to 3200+(O.C) 最大64GB
  • 1x M.2_2 Type 2242-22110 (PCIE3.0 x4/SATA) 4x SATA 6Gbps RAID 0,1,10
 
 
製品詳細
ブランド名:BIOSTAR MICROTECH|ブランド名(カナ):BIOSTAR MI|シリーズ名:BIOSTAR|シリーズ名(カナ):BIOSTAR|メーカー型番:A520MH VER. 6.0

 

 
  

ASUS AMD A520 搭載 Socket AM4 対応 マザーボード PRIME

  • 【チップセット/ソケット/規格】AMD A520 Chipset / AMD Socket AM4 / MicroATX
  • 【CPU】AMD Socket AM4 for 3rd Gen AMD Ryzen and 3rd Gen AMD Ryzen with Radeon Graphics Processors
  • 【対応メモリ】スロット数2(最大64GB)DDR4 4600(O.C.)/4400(O.C.)/4000(O.C.)/3866(O.C.)/3733(O.C.)/3600(O.C.)/3466(O.C.)/3333(O.C.)/3200/3000/2800/2666/2400/2133 MHz, Un-buffered Memory
  • 【拡張スロット】2 x PCIe 3.0 x1 slots / 【ストレージ】 4 x SATA 6Gb/s ports
  • 【インターフェース】6 x USB 3.2、 4 x USB 2.0 / 【OS】Windows 10 64-bit 【寸法】mATX Form Factor 8.9 inch x 8.7 inch ( 22.6 cm x 22.1 cm )
 
 
製品特徴
Armoury Crate
提供されている最新のドライバーや、BIOSのダウンロード、サポートされている製品を直感的なインターフェースから集中的にコントロールできるように設計された新しいソフトウェアユーティリティです。Armoury Crateは、キーボードやマウスの設定を含むASUS製品の設定をコントロールすることができます。
Cooler by Design
ハイブリッドファンヘッダーを搭載し、Fan XpertソフトウェアまたはUEFI BIOSを介して設定可能な包括的な冷却制御機能を備えているため、過酷な作業負荷の下でも、リグが冷却され安定した状態を維持できます。

 

 
Users Voice
MicroATXということなので購入したが、かなり小さいのでびっくりしました。とりあえず組み立てたところ起動しましたのでOKとします。ミニタワーのデスクトップを回収するために自作したのて゛満足しています。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
Micro atxだけどサイズは小さいので サイズを確認してitxケースにぶち込みました。 拡張性は低いですが安くて良いです。 あとASUSはBIOSも使いやすくていいですね。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE A520I AC マザーボード MiniITX [AMD A5...

GIGABYTE A520I AC マザーボード MiniITX [AMD A520チップセット搭載] MB5141
Gigabyte
発売日 2020/10/09
総合評価
(4.6)

\811円(3%)OFF セール中/
(2022/11/29 06:00時点)
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 2 スロット搭載
  • 4+2 デジタル電源フェーズ設計 (55A DrMOS)
  • Intel Dual Band 802.11ac WIFI 無線 LAN & BT 4.2 搭載
  • M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4) / Realtek 8118 有線 LAN / HDMI x 2 & DisplayPort 搭載
  • RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
  • Smart Fan 5 搭載 (マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
  • Q-Flash Plus 搭載
  • 抗酸化耐久設計
 
 
製品詳細
ブランド名:GIGABYTE|ブランド名(カナ):GIGABYTE|シリーズ名:GIGABYTE|シリーズ名(カナ):GIGABYTE|メーカー型番:A520I AC|フォームファクタ:Mini-ITX

 

 
Users Voice
Ryzen 5 PRO 4650Gを搭載して見ました。 OSをインストールし、ベンチマークやストレステスト用のソフト等を動作してみましたが、問題なく動作しております。 また、メモリもXMPにて3600設定で不安定になることなく使用できております。 マザーボード上の端子等の位置等も特に問題ない配置で、シンプルな見た目も気に入ってます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
RYZEN 3 3100など必要パーツを同時期に購入。 BIOSを初期のままで不具合なく、動作しました。 購入翌日には届き、梱包も丁寧にされていました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

MSI A520M-A PRO マザーボード MicroATX [A520チップセット搭載]

  • 入力電圧:100-240V
  • MB5136 日本正規代理店品 保証2年
  • 【チップセット/ソケット】AMD A520 / AM4(Renoir対応。AMD Ryzen 5 3400G、AMD Ryzen 3 3200Gは非対応。)
  • 【対応CPU】第3世代 AMD Ryzen デスクトッププロセッサ / AMD Ryzen 4000 Gシリーズデスクトッププロセッサ対応
  • 【フォームファクター】Micro-ATX 【対応メモリ】最大DDR4-4600(OC) MHz対応 【拡張スロット】 PCIe 3.0 (x1)x1、PCIe (x16)x1 【ストレージ】SATA 6Gb/s x4、M.2 (Key M) x1 【インターフェース】LAN, HDMI, DVI-D, Keyboard/Mouse, USB 3.2 Gen 1 5Gbps Type-A, USB 3.2
 
 
製品特徴
AMD A520チップセット搭載。高品質部品を採用しコストパフォーマンスに優れたビジネス向けmicroATXマザーボード
・HDMI + DVI-Dの2系統の出力ポートを搭載
・背面に使い勝手の良い6ポートのUSBを搭載

 

 
Users Voice
Ryzen5-5600Gを乗せるために買いました。2022年5月下旬に到着したA520M-A PROは5600Gを正式対応させるには、BIOSのアップデートが必要でしたので、Windowsをインストールする前に5600Gとメモリを乗せてUSBでBIOSアップデートしました。 週に2-3度数度間だけ立ち上げてOCもしない使い方なので、このマザーボードで十分足りています。 AMD用のマザーボードは安くて安定しているのがあって良いですね。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
注文してからすぐに届きました。CPUはRYZEN5 5600G、メモリはcorsairの8GB×2ですが問題無く動作しました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
必要最低限で安価なマザーボードと承知のうえで購入しています。 その上での評価ですが、安定していて互換性にも問題なく満足しています。 LenovoV55tMiniに搭載されていたRyzen7-4700Gをこのマザーに移して使っています。 グラボも古いですがGeForceGTX960で問題なく利用できています。 加えて、PCIex1→PCI(2スロット)変換ライザーカードを用いて旧式カードも使えています。 少しはてこずるかと思いましたがここまで安定するとは良い意味で意外でした。(参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

ASUS AMD A520 搭載 Socket AM4 対応 マザーボード PRIME

  • 【チップセット/ソケット/規格】AMD A520 Chipset / AMD Socket AM4 / MicroATX
  • 【CPU】AMD Socket AM4 for 3rd Gen AMD Ryzen and 3rd Gen AMD Ryzen with Radeon Graphics Processors
  • 【対応メモリ】スロット数4(最大128GB)DDR44800/4600/4466/4400/4266/4133/4000/3866/3733/3600/3466/3333/3200/3000/2800/2666/2400/2133 MHz, Un-buffered Memory
  • 【拡張スロット】2 x PCIe 3.0 x1 slots / 【ストレージ】 4 x SATA 6Gb/s ports
  • 【インターフェース】5 x USB 3.2、 4 x USB 2.0 / 【OS】Windows 10 64-bit 【寸法】mATX Form Factor 9.6 inch x 9.6 inch ( 24.4 cm x 24.4 cm )
 
 
製品特徴
提供されている最新のドライバーや、BIOSのダウンロード、サポートされている製品を直感的なインターフェースから集中的にコントロールできるように設計された新しいソフトウェアユーティリティです。Armoury Crateは、キーボードやマウスの設定を含むASUS製品の設定をコントロールすることができます。ハイブリッド ファン ヘッダーを搭載し、Fan Xpert ソフトウェアまたは UEFI BIOS を介して設定可能な包括的な冷却制御機能を備えているため、過酷な作業負荷の下でも、リグが冷却され安定した状態を維持できます。

 

 
 
  

ASUS AMD A520 搭載 Socket AM4 対応 マザーボード TUF

  • 【チップセット/ソケット/規格】AMD A520 Chipset / AMD Socket AM4 / MicroATX
  • 【CPU】AMD Socket AM4 for 3rd Gen AMD Ryzen and 3rd Gen AMD Ryzen with Radeon Graphics Processors
  • 【対応メモリ】スロット数4(最大128GB)DDR4 4800 /4600 /4466 /4400 /4266 /4133 /4000 /3866 /3733 /3600 /3466 /3333 /3200/3000/2800/2666/2400/2133 MHz, Un-buffered Memory
  • 【拡張スロット】2 x PCIe 3.0 x1 slots / 【ストレージ】 4 x SATA 6Gb/s ports
  • 【インターフェース】6 x USB 3.2、 4 x USB 2.0 / 【OS】Windows 10 64-bit 【寸法】mATX Form Factor 9.6 inch x 9.6 inch ( 24.4 cm x 24.4 cm )
 
 
製品特徴
TUF COMPONENTS
認定されたミリタリーグレードのTUFチョークは、CPUに安定したパワーを供給し、システムの安定性を向上させます。独自のコンデンサは、最大20%の温度耐性と5倍の長寿命を実現します
Digi+VRM
統合されたDigi+VRM電圧レギュレーターモジュール(VRM)は、業界で最も優れたものの1つであり、CPUへの電力供給を常にスムーズかつクリーンなものにします
FAN CONTROLS
Fan Xpert2+ユーティリティまたは、UEFI BIOSを介して設定することができる包括的なファンコントロールを備えています

 

 
Users Voice
納期を確認しなかった私が悪いのですが納期2か月以上を見落としていまして3日経って気が付きキャンセルの相談をしたのですが手配後のキャンセルも不可とのこと。2か月以上ということで具体的な納期を示していないにも関わらず手配後って? ネットショッピングはクーリングオフ不可なのは知っていますが納期2か月以上なのにキャンセルしてもらえないって納得できません。他のレビュー見ると同じ条件で2週間前でもキャンセルしてもらえたみたいなのですがその人とどう違うのかわかりません。(参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
   

AMD A520 マザーボード 新型・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「AMD A520 マザーボード」新型・高評価のおすすめの5製品一覧と各製品の詳細です。

(2022/11/29 06:00 更新)
Rank製品価格
1
通常
25,375円
25,375円
10,886円
17,436円
2
通常
20,208円
8,580円
11,303円
10,370円
3
通常
25,319円
24,508円
(+1470pt)
13,889円
29,180円
4
通常
19,484円
18,435円
(+184pt)
5
通常
21,108円
21,108円
(+422pt)
 

ASRock マザーボード A520 M Phantom Gaming 4 AMD

  • AMD A520搭載、ゲーマー向けながらコストパフォーマンスに優れた「Phantom Gaming」シリーズ
  • MicroATXモデル
 
 
製品特徴
ゲーミング向けに豊富な機能を備えたmicroATXマザーボード
・AMD A520チップセット搭載
・ゲーミングPCに最適なPhantom Gamingシリーズ
・AMD第4世代Ryzenプロセッサ対応
・microATXフォームファクター
・DDR4-4733オーバークロックメモリに対応
・PCI Express 3.0x16スロットを2基搭載
・Ultra M.2スロットを装備
・DisplayPort、HDMI 映像出力端子装備
・ライティングをカスタマイズできる「Polychrome RGB」
・高品質部品を採用するASRock独自の「Super Alloy」準拠

 

 
Users Voice
購入したのは半年ほど前ですが、第3世代Ryzen対応AMD A520チップセット搭載のマザーボードが実質6300円ほどで買えて良かったです。在庫状況が「取り寄せ」で2~3ヶ月後と書いてあったので不安を感じましたが、注文から4日後に届きました。一から自分でPCを組んだのは初めてでしたが、同梱の日本語マニュアルが「初心者でもOK」の言葉通りとてもわかりやすく、助かりました。Windows11にアップグレードする際はTPM 2.0を有効にする必要があり、ASRockの公式サイトの説明を見ながらBIOSのバージョンをアップデートしました。ちなみにMicrosoft アカウントでは「ToBeFilledByO.E.M」と表示されます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
コスパよく、特に問題なく使えています。基本的なポートなども装備されているので普通に使う分には充分だと思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
拡張性が高いのに1万円以下で購入できました。Ryzen3000からのCPUが使えますが内蔵グラフィックが使えるのはRyzen5000シリーズからとなります。(参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

GIGABYTE A520M S2H マザーボード MicroATX [AMD ...

GIGABYTE A520M S2H マザーボード MicroATX [AMD A520チップセット搭載] MB5140
Gigabyte
発売日 2020/10/02
総合評価
(4.6)

\11,628円(58%)OFF セール中/
(2022/11/29 06:00時点)
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 2 スロット搭載
  • 4+3 デジタル電源フェーズ設計
  • M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4)
  • Realtek 8118 有線 LAN 搭載
  • HDMI, DVI-D & D-sub搭載
  • RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
  • Smart Fan 5 搭載 (マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
  • Q-Flash Plus 搭載 / 抗酸化耐久設計
 
 
製品特徴
【注目ポイント】
・第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
・Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4,2 スロット搭載
・4+3 デジタル電源フェーズ設計
・M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4)
・Realtek 8118 有線 LAN 搭載
・HDMI,DVI-D & D-sub搭載
・RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
・Smart Fan 5 搭載(マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
・Q-Flash Plus 搭載
・抗酸化耐久設計

 

 
製品詳細
・第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応・Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4,2 スロット搭載・4+3 デジタル電源フェーズ設計・M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4)・Realtek 8118 有線 LAN 搭載・HDMI,DVI-D & D-sub...

 

 
  

GIGABYTE A520I AC マザーボード MiniITX [AMD A5...

GIGABYTE A520I AC マザーボード MiniITX [AMD A520チップセット搭載] MB5141
Gigabyte
発売日 2020/10/09
総合評価
(4.6)

\811円(3%)OFF セール中/
(2022/11/29 06:00時点)
  • 第3世代 & 5000 シリーズ AMD Ryzen / 第3世代 Ryzen with Radeon Graphics プロセッサー対応
  • Dual チャンネル ECC / Non-ECC Unbuffered DDR4, 2 スロット搭載
  • 4+2 デジタル電源フェーズ設計 (55A DrMOS)
  • Intel Dual Band 802.11ac WIFI 無線 LAN & BT 4.2 搭載
  • M.2 スロット (NVMe PCIe 3.0 x4) / Realtek 8118 有線 LAN / HDMI x 2 & DisplayPort 搭載
  • RGB FUSION 2.0 による RGB および デジタル LED テープ対応
  • Smart Fan 5 搭載 (マルチ温度センサー / ハイブリッド式ファン端子 / ファンストップ機能搭載)
  • Q-Flash Plus 搭載
  • 抗酸化耐久設計
 
 
製品詳細
ブランド名:GIGABYTE|ブランド名(カナ):GIGABYTE|シリーズ名:GIGABYTE|シリーズ名(カナ):GIGABYTE|メーカー型番:A520I AC|フォームファクタ:Mini-ITX

 

 
Users Voice
Ryzen 5 PRO 4650Gを搭載して見ました。 OSをインストールし、ベンチマークやストレステスト用のソフト等を動作してみましたが、問題なく動作しております。 また、メモリもXMPにて3600設定で不安定になることなく使用できております。 マザーボード上の端子等の位置等も特に問題ない配置で、シンプルな見た目も気に入ってます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
RYZEN 3 3100など必要パーツを同時期に購入。 BIOSを初期のままで不具合なく、動作しました。 購入翌日には届き、梱包も丁寧にされていました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示

 

 
  

ASUS Prime A520M-A II/CSM AMD AM4 (第3世代Ryzen)

  • AMD AM4ソケット:Radeon Graphicsプロセッサー搭載第3世代AMD Ryzenおよび第3世代AMD Ryzen用に設計。
  • 包括的な冷却: VRMヒートシンク、PCHヒートシンク、Fan Xpert 2+。
  • 高速接続:32Gbps M.2スロット、1GBイーサネット、USB 3.2 Gen 1 Type-Aポート、HDMI 2.1 4K@60HZ、D-Sub、DP出力。
  • ASUS CSMマザーボード: ASUS Corporate Stable Model、36ヶ月まで供給、EOL通知、ECN制御。
  • ASUS Control Center Express(ACCE)により、ITエンドポイント管理をシンプルに。
  • 5X 保護III: LANGuardによるオールラウンド保護、DRAM過電流保護、過電圧保護、SafeSlot Coreセーフガード、ステンレススチールバックI/O。
  • オーラ同期: RGB ヘッダーとRGB LEDストリップ用のアドレス可能なGen 2ヘッダー。Aura Sync対応ハードウェアと簡単に同期できます。
 
 
 
 
  

MSI A520M PRO VH ProSeries マザーボード (MATX 第3世代

  • AMD Ryzen 5000 & 3000シリーズのデスクトッププロセッサーとAMD Ryzen 4000 Gシリーズデスクトッププロセッサーに対応。
  • DDR4メモリ、最大4600(OC) MHzに対応。
  • Turbo M.2: PCI-E Gen3 x4でランニングすると、NVMeベースのSSDのパフォーマンスを最大化。
  • コアブースト: プレミアムレイアウトとデジタルパワー設計により、コアの多くをサポートし、パフォーマンスを向上させます。
  • DDR4 Boost: 最高のパフォーマンスと安定性を実現する先進的なテクノロジーを採用。
 
 
 
 
   

AMD A520 マザーボード 最新の低価格(安い)製品一覧ランキング一覧

以下が「AMD A520 マザーボード」最新の低価格(安い)製品一覧ランキング一覧表です。

(2022/11/29 06:00 更新)
Rank製品価格
1
通常
8,864円
6,858円
9,750円
9,281円
2
通常
20,208円
8,580円
11,303円
10,370円
3
通常
10,465円
10,465円
(+105pt)
18,285円
4
通常
10,789円
10,789円
10,775円
9,480円
5
通常
10,816円
10,816円
(+108pt)
 

AMD A520 マザーボード 2022年最新製品一覧

以下が「AMD A520 マザーボード」2022年最新製品一覧です。

(2022/11/29 06:00 更新)
製品総合評価
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(0)
(4.6)
(4.6)
(4.7)
(4.2)
(4.6)
(3.2)
(4.6)
(4.5)
(4.5)
(4.3)
(4)
(4.4)
(4.1)
(4.2)
 

関連:他のPCパーツ「メモリ」「PC電源」

以下では同じくPC自作で必須の「メモリ(DDR4)」「PC電源ユニット」を各規格・容量別に紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

関連:ストレージ「M.2 SSD」

以下では自作PCストレージに最適な「M.2 SSD」を紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました