【2021年最新】マイクロSDカード「容量別の人気30製品」

こちらでは、スマホやニンテンドースイッチなどのデータ容量拡張に便利なMicroSD(マイクロSD)カードを紹介。

こちらでは最新の人気おすすめ製品を容量別に紹介していきます。

 

Contents

16GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の5製品詳細

以下が「16GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.1)
総評価数 1161件
2
(4)
総評価数 304件
3
(4.2)
総評価数 125件
4
(4.2)
総評価数 1771件
5
(4.2)
総評価数 8126件
 

16GB マイクロSDカードについては、詳しくは以下で紹介しています。

 

SanDisk microSDHC ULTRA 16GB 80MB/s SDSQUNS-016G

  • microSDHC カード 、 UHS-I U1 対応
  • 容量: 16GB
  • フォーマット形式:FAT32
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用機器でフォーマットしなければなりません。
  • 海外パッケージ品、 国内でのサポートはありません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
注意してほしいことはmicro SDカードのみでカードリーダーは付属していません。
このmicro SDカードはのSanDiskという日本のメーカーさんです。micro SDカードを中華製で選んだりすると書き込めなくなったり容量が偽装されていたりアフターサービスをうけることができない場合があります。
コスパとカードリーダーが付属していないもので探しているという方におすすめできます! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
バイク用ナビの楽曲保存用。
最初に買ったのが、書き込みエラーの連発でどうしようもなく、安心のサンディスクに期待して買いなおし。
実にスムースにエラーも一回もなくコピー完了、当たり前なんだけど、安かったのでちょっと?でしたけどOKでした。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

2年保証 東芝超高速UHS-I microSDHC 16GB + SD アダプター

  • 東芝製microSDHCカード;容量:16GB(ユーザ領域約14.4GB); 種類:microSDHC UHS-I カード;対応フォーマット形式:FAT32;UHSスピードクラス:スピードクラス1 (U1);企業向けバルク、カード本体 2年間保証。JNHオリジナルデー タ転送用 SD アダプターと保管用クリアケースが付き、SDアダプターがあれば、データ転送大変便利、SDカードとしても使えます!
  • 本製品の使用に関して 1)SDHC対応の機器を使用して下さい。SDHC規格非対応製品に差し込むと、 microSDHCカード内のデ ータ が破損されます。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用 機器でフォーマットしなければなりません。
  • 3) microSDHCカードはFAT32と呼ばれるファイルシステムを使用してください。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatter はSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発 揮させます。こ の機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • ※速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。 UHS-I の高速性能を発揮 するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応し ている必 要があります。そのため、高速SDカ ードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが 必要です。 でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはでき ないです。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
勘違いしやすいですが、公称値の書込速度は、「最大」98MB/s です。
また、KIOXIA(旧東芝メモリ)のこのMicroSDカード公式Webサイトでみると、
「当社の試験環境で特定の条件により得られた最良の値でありご使用機器での速度を保証するものではありません。読み出し/書き込み速度は使用する機器等の条件により異なります。」
という注意書きが記載されています。

Amazonの商品名タイトルや説明では、これらの、「最大」や注意文が記載されていなかったり、海外パッケージの場合はその辺が読めなくて数字だけで判断される方も多いですが、これらの数字に届かなくても何ら不良ではありませんので、不意容易に商品やメーカーを貶すことは避けるべきだと思います。

私の環境でのベンチマークを乗せておきます。写真もアップしますので参照ください。
デフォルトでは、exFATのクラスタサイズ128kBでフォーマットされていました。
この容量では、妥当なフォーマットとクラスタサイズだと思います。
最大で書込89.55MB/s, 読み込み64.59MB/s でした。

exFATのまま、クラスタサイズのみ、1024kBで測定した結果が、
最大で書込88.91MB/s, 読み込み65.43MB/s でした。
(しかしすいません。アップしたベンチマークのSSは、気がはやってまだ計測終わってない状態でした。
でもまぁ、最後の右下の項目を残すだけで後は終わっています。
右下の項目も5回中1回は終わっているので、あと4回の計測で0.1, 0.2くらいは上がるかも知れませんが大差は無いと思いますし、最高速がでる上2段の計測は完了しているので、結果としては問題ありません。)

もう少し速度が上がることを狙って、
exFATのまま、クラスタサイズのみ、4096kBで測定した結果が、
最大で書込88.92MB/s, 読み込み64.42MB/s でした。

クラスタサイズ128kBと1027kBとでは、書込速度は若干の向上がありましたが、複数回試すと、±1MB/sくらいの差はありますので、それ以上のサイズでは差は無いと見て良いでしょう。
読み込み速度に関してはデフォルトクラスタサイズの128kB以上で差が見られないという結果でした。

書込速度は公称値の65MB/sにギリギリ届いています。
読み込み速度は公称値の最大98MB/sには10MB/sほど届かない結果となりました。
上にも書いたとおり、私の使用しているカードリーダーの性能がそこまで出ない可能性もありますし、私の使用しているマザーボードやUSBケーブルの品質がイマイチで通信エラーが多発して速度が落ちているというような可能性もありますので、カードのせいでは無いと思います。

フォーマットタイプとしては、いろいろな機器で使用する場合やPC意外で使用する場合は、exFATが妥当だと思いますので、他のフォーマットタイプでは検証していません。
Windows10でしか使わない場合は、NTFSでクラスタサイズを1024kB以上などの大きめにするともう少し早くなるかも知れません。

なお、このレベルの速度を出すには、パソコン本体(マザーボード)、USBケーブル、カードリーダーの全てが、USB3.0 (または、USB3.1 Gen1以降, USB3.2 Gen1以降)に対応している必要がありますのでご注意ください。
(パソコン内蔵カードスロットの場合は、上記USB3.xに対応していればOKです。)

USBはバージョンはコネクタの形状が複雑化してきていますが、
カードリーダーのUSBコネクタ形状(Type.B, MicroB, Type.C)には依存しません。
もちろんパソコン側もType.AでもType.Cでも問題ありません。USB3.xであることが重要です。
USBケーブルもType.Cだからといって、USB3.x対応とは限らないですし、同様にUSB PDだからといってUSB3.0とも限らないのでご注意が必要です。重要なのはバージョンが、3.xであることです。
ただし、USB3.x対応ケーブルは無名の海外ブランド品やノーブランド品は粗悪品も多く、速度が出ないことも多々あります。国内外はともかくとして、有名なブランドや、レビューをしっかり確認して確かなケーブルを使った方が良いです。

さて、パッケージにも書いてあるのですが、本製品は台湾製のようです。
MicroSDカード裏面にも一応書いてあります。
なぜ一応かというと、小さすぎて私には肉眼では読めませんでした。
拡大カメラで撮影した写真をアップしました。
TAIWANという文字と製造番号のようなものが超小さい文字で刻印されています。

日本製が欲しかったところですが、探した限りKIOXIA(旧東芝メモリ)の64GBのMicroSDカードで国内生産品というのが見つかりませんでした。
Microではない通常サイズのSDカードではいくつか見つかるのですが。

ところで、4枚目にアップしたカード裏面のTAIWAN文字のある写真ですが、下段の右から2番目の文字は何でしょう?
数字なら、5, 6, 8あたり、英字ならSの可能性がありそうですが・・・・
6は更に2つ左側にありますが綺麗に書けているので、6ではなさそうです。
5にしては上の部分が綺麗に曲線を描きすぎているように見えます。
8かSか・・・な気はしますが・・・下段の左から2番目にも実は同じ文字があります。これを見ると8似見えます。
右から2番目の文字は不思議と8には見えないのですが、左から2番目の文字と比べると同じなので、8が正解でしょうか・・・。
まぁ、私がこの数字を使うことは無いので何でも良いのですが。。。よく見ると他の字も微妙に崩れています。
印字する文字が小さすぎて書体のデータ自体が崩れているのでしょう。
文字がおかしいから偽物だ!という物では無い筈ですので安心して良いと思います。

このM303、もともとのメーカーパッケージにはSDカード変換アダプタは元々付属していない物のようで、セロテープでケースが直接ペタッと貼ってあるだけでした。
私は特に気にしませんが,気にされている方もいるようなので。

SHARPのスマホでストレージ化して使用していますが、何の問題無く使用出来ています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
昔、携帯で画像撮るクセがあり、機種変に際して購入
この容量のが店頭では見つけ難くて…
丁度よかったです☆ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キオクシア(KIOXIA) 旧東芝メモリ microSDHCカード 16GB UHS-I対応

  • インターフェース:SDインターフェース準拠 UHS-I
  • スピードクラス:UHSスピードクラス1、SDスピードクラス10
  • 最大転送速度:読み出し50MB/s
  • 付属品:SD変換アダプタ
  • 保証期間:製品お買い上げ日より3年間

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
タブレットの本体ストレージがちょっと足りず 16GB でした。
そのうち 10~12GB ほどがアプリやシステムに使われていて…
本体ストレージに保存したデータを失うのが怖くて、64GB の外部ストレージであるこれを買いました。
写真や画面のキャプチャに使っても、余裕みたいです ^ ^;;
あまり大容量のモノを買って空きが膨大であって、そんな状態で破損したりとか、失うデータの量を考えると私の用途では 128GB とか 256GB ではなく、64GB で落ち着きました。
これぐらいなら、(まだほとんど空き状態ですが) バックアップも PC 側で気軽にできそうです。
元 TOSHIBA ということで、KIOXIA (スペルが覚えずらいです ^ ^;; キオクシアです) を選びました。
ちなみに、台湾製が届きました。
しかしこれは国内正規品です。色々とそのあたりを調べましたが、どこどこ製とかあまり血まなこ (私がそうなっていました ^ ^;) になって比較するほどではないようでした。
まだ使い始めたばかりですので、どれぐらい信頼性があるかは未知数ですが、キオクシアさん頑張ってください ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
約1年前にTORQUEのG04が発売されたので、G03から機種変したが、まだ一年も経過してないのに、挿入しているICカードとmicroSDカードが挿入されてないと誤作動を起こしてしまい、ICカードを新品に変えたのに誤作動を起こす為、仕方なく新品に交換してもらう事になったが、microSDカードの中身は保証されず、全てパーになってしまったので、32Gから、倍の64Gに変更し、トライアルからAmazonに変更してmadeinJAPANのTOSHIBA製とあったので購入した所、きちんと64Gと表示され、今のところ問題なく使えています。最近のスマホは一度故障すると交換して貰う以外方法が無いので、交換可能なmicroSDカードはきちんと保証のある国産品でないと!
安くて良い物が購入でき有り難う御座いました。m(_ _)m (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Transcend 高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載 (ド...

  • 製品特徴:ドライブレコーダーなどの書込み頻度の高いアプリケーション向けのソリューションです。防水性、温度耐性、静電耐性、X線耐性、衝撃耐性にも優れています。耐久性16GB: 3,000時間※耐久性はDriveProを使用し、30°Cの環境でフルHD録画(1920x1080P/26Mbps)をした場合の値です。
  • インターフェース:SDHCカード(SDカードアダプタ付属)
  • 容量:16GB スピードクラス:class10
  • 保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。
  • 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • サイズ(最大) :11 mm x 15 mm x 1 mm (0.43" x 0.59" x 0.04")
  • 重量(最大) :0.4 g (0.01 oz)
  • フラッシュ種類 : MLC NANDフラッシュ
  • 対応機器 :ドライブレコーダー/セキュリティカメラ/監視システム

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ドライブレコーダーの買い替えと一緒に購入いたしました。

当方、一般車向けのドライブレコーダーがまだマイナーだった2000年代後半頃より使用していますが、今の様な高画質の製品は少なく30~100万画素が精々で、SDカードもTLC方式の物を使ったところでそう問題になることはありませんでした。
しかし、HDやFHD画質、加えてFPSの向上やHDRへの対応など、目まぐるしく高画質化=データ量が著しく増加している現在では、TLC方式を使っていると使用頻度やカードの容量にもよりますが数週間~数か月で駄目になることも珍しくはありません。一般的にTLC方式は1000回、当該製品のMLC方式は1万回の書き換え寿命があるとのことで、単純に寿命が10倍差と言ったところでしょうか。
実際、私もあまり気にせずに冒頭で述べた高画質化したドライブレコーダーへお安めのTLC方式を挿し込んで使ってみたところ、約3か月で寿命を迎えてしまいました。

また、TLC方式だとドライブレコーダー等の膨大な情報の書き換えだと短命であるとする情報は、もっと発信をすべきと思うのですが、ドライブレコーダーの売り場でもあまり見掛ける機会が無い印象を受けます。
もっと情報発信をすれば、お安めのTLC方式を選んで失敗することや、性能に不備のないTLC方式や製造メーカの評判を下げることが少なくなると思うのですが・・・。

そんな訳でこちらのMLC方式を用いたSDカードを導入しましたが、その寿命は雲泥の差があります。
上記のとおりTLC方式が約3か月で寿命を迎えたのに対し、約5倍となる15か月目を超えても問題なく記録を行えており、ドライブレコーダーへの高耐久品SDカードは欠かせない存在となっております。

一方、現状の15か月品、実は2代目だったりします。
現状のSDカードの稼働時間は間違いなく15か月なのですが、1代目は約6か月目に故障、RMA制度を使用させて頂き新品へと交換して貰い、そこから2代目を15か月運用していると言う訳です。

ただし、保証と言う点からもこちらの製品はお勧めしたいところです。
カスタマーQ&Aに保証を受ける方法を教えて欲しいと言うご質問項目がありますが、その他の回答で当方が示させて頂いているとおり、トランセンドさんとの直接的なやり取りを行う必要はあるものの、きちんとした保証を受けることが可能です。

詳細は上記の回答にありますので割愛いたしますが、万が一の際にはRMA申請を行い故障品をトランセンドさんへ送付、先方の診断結果で交換が適当と判断されれば新品の交換品を返送頂ける流れです。
また、万が一の更に万が一、交換品に不良があっても同様の手順で保証期間中は対応いただけると伺っておりますので、価格以上の安心は得られる保証対応かと思います。

別件、両親の車にドライブレコーダを取り付けた際にも当該製品を選ぶ位には気に入っておりますので、次の購入機会でもこちらを選ぶ積りでいます。

そんな訳で、総評としては選んで間違えのない製品かと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
128GBの通常のものと迷いましたがドライブレコーダーとして万一の時に撮れていてこそと思い、高耐久性のこのモデルを選びました。パイオニアのドライブレコーダーND-DVR1ではFAT32でフォーマットされている必要があります。Fat32Formatterをダウンロードし、このSDXCカードをフォーマットする事で、本来WindowsではFAT32では32GBまでしかフォーマットできないものが64GBでもフォーマットできます。

フォーマット後、本品をドラレコ本体に入れてエンジンを掛けると「SDカードを交換してください」と表示されますが、そのままドラレコのメニューを出してフォーマットします。そうすると使えるようになります。

もしかしたらFat32Formatterでのフォーマットは不要だったかもしれませんが、この方法でその後もエラーなく使えています。ちなみにフルHD画質にしています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Transcend マイクロSDカード 16GB UHS-I Class10 Nintendo

  • microSDカード 容量:16 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDHC : CLASS10 U1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s
  • 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番:TS16GUSDHC10V
  • 保証 : 5年保証 / 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

32GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の5製品詳細

以下が「32GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.2)
総評価数 8126件
2
Samsung EVO Plus 32GB microSDHC UHS-I U1 95MB/s Full HD Nintendo Switc...
発売日 2017/04/17
通常 972円
現在 851円
121円(12%)OFF!!
(4.3)
総評価数 19615件
3
(4.3)
総評価数 11634件
4
(4.4)
総評価数 21715件
5
(4.4)
総評価数 3121件
 

32GB マイクロSDカードについては、詳しくは以下で紹介しています。

 

Transcend マイクロSDカード 32GB UHS-I Class10 Nintendo

  • microSDカード 容量:32 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDHC : CLASS10 U1 A1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s
  • 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番 : TS64GUSD350V
  • 保証 : 5年保証 / 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。
  • 挿抜サイクル 10,000
  • サイズ(最大):11 mm x 15 mm x 1 mm (0.43" x 0.59" x 0.04")
  • 重量(最大):0.4 g (0.01 oz)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Samsung EVO Plus 32GB microSDHC UHS-I U1

  • 最大転送速度 : 読み出し 95MB/秒、書き込み 20MB/秒
  • 使用用途 : 任天堂Switch、携帯電話、スマートフォン、タブレット、タブレットPC
  • 耐久性 : 防水、耐温度、耐磁、耐X線
  • 添付品 : フルサイズのアダプター(カメラ、ラップトップ、デスクトップコンピューターで使用可能)
  • 保証 : 10年保証(ドライブレコーダー/監視カメラでの使用は保証対象外となります。)※データの消失に関する保証はございません。※保証及びサポートの対象は、Amazon.co.jp が販売する新品製品のみとなります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
こちらのページで購入しました。

1度目は何気なく購入して「日本サムスン 販売: Xiong Shu Lian12」となっており、結論から言うとフェイク品で、返品しました。

Etcher での書き込みは10MB/sec程度しかでないし、ラズパイを起動したら、おそすぎてまともにログインできないレベル。ディスクの後半への書き込みではセクタエラー発生。パッケージも怪しく、LOT: 201607と書かれたAdapterが付属しており、クッション付きの封筒にショップで売っているようなパッケージングのまま、入っていました。

返品後、再度同じ製品を購入しました。今度は「日本サムスン 販売: Amazon Japan G.K.」となっていました。

包装を解くと、他の方がブログで紹介しているのと同じパッケージングで、10年保証の表示やお問い合わせ先なども記載されています。
性能も Ethcher での書き込み(USB3.0 + Panasonic BN-SDCMP3リーダライター経由)で、60MB/sec を超えて安定。
正規品なら、品物自体は、とても良いものだと思いました。

返品も手間ですし、精神衛生上よくないので、販売元には、十分に注意を払ったほうが良いかと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
『Amazon.co.jp が販売、発送します。』←最重要
その他の便乗販売者の場合は上記になるまで我慢するほうがいいです。

さて、まず正規品の製品名やシリアルですが、端子を上に向けた時に読める方向です。
偽物販売者が売ってるような横向きではありません。

また、「SD Insight」というアンドロイドアプリで確認できます。
(正規インストールはAndroid 6.0まで)
ただ、Android7.0以降の機種の場合、野良アプリとして入れなければならず
危険なのでメイン機ではインストールしないことをおすすめします。

もし上記でも不安な場合、『H2testw』で検索してテストしてみてください。
PCの性能によりますが、だいたい20時間ほどでテスト完了すると思います。

レビューで気になったのがあるので一つ
当たり前の話なのですがどのメーカーも
製品の保証はありますが、中のデータは保証されません。
大容量だから放置ではなく定期的なバックアップを取ることをおすすめします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

SanDisk microSDHC ULTRA 32GB 80MB/s SDSQUNS-032G

  • ・容量:32GB
  • ・最大読込速度:80MB/s
  • ・スピードクラス:UHSスピードクラス1 SDスピードクラス CLASS 10
  • ・SD変換アダプター付属しません。
  • ・海外パッケージ品の為メーカーでのサポートはありません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
jnhショップさんで640円で購入

今現在ネット通販としては比較的安価。実店舗だとこの値段は電気街くらいじゃないでしょうか。
ネット通販だと32GBでマトモなブランドのものだと800円くらいが相場のようです。
安いので一応偽物かチェック。

偽物はSDアダプターが付属していることが多いが、これは付属していないのでOK
型番:SDSQUNS-032G-GN3MN OK
バーコード:619659161651 OK
パッケージ:完全に分解しないと開けられない正規品のもの OK
中のプラスチックのトレーにフィルムが貼ってあって、フィルムを剥がさないと中身が取り出せない:OK
カード裏の刻印の向き、内容:OK
ベンチマーク:十分高性能(USB2.0のカードリーダー経由なのでシーケンシャルは低くなっている) OK
カード容量チェック:OK
※ベンチマークは定番のTxBENCH、カード容量チェックはh2testw_1.4を使用

という訳で本物と確認。満足です。

他のレビューでドライブレコーダー用として使用して不具合が出たというものがありますが、メモリーカードに使用されているNAND型フラッシュメモリは原理的に書き換えを繰り返すといずれ破損します。これはどのメーカーのどのグレードの製品でも書き換え回数に違いはあっても寿命があることに変わりはありません。ドライブレコーダーは常に書き換え続けるため非常に消耗が早く、特別に「ドライブレコーダー対応」と書かれたモノでないと短期間で壊れます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
最初コピーできず、フォーマットもできなかった(Win10上で)ので不良品かと思いました。しかし、OSを換えたり、SDカードリーダーライターを換えたりすると正常にフォーマットもでき、書き込みテストもOKでした。最初に問題を起こした原因はWin10上のデバイスドライバー(リーダーライターによって異なる)のバグと思われます。不良品と判断する前に他のリーダーライターで試してみることをお薦めします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キングストン microSD 32GB 最大100MB/s UHS-I V10 A1

  • 日本正規代理店品
  • 容量:32GB/ SD変換アダプタ付
  • カードタイプ :micro SDHC /CLASS10/ UHS-I U1
  • 転送速度 : 読出し最大100MB/s
  • 保証/サポート:無期限保証、無料サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
結論から言うと問題なく使えています。

SDカードは色々種類があってどれを買うべきか迷っている方が多いと思いますが、
本商品のメーカー「キングストン」はSSDなども開発している大企業で、DRAMと呼ばれる半導体パーツのシェア世界1位(2018年時点)です。
値段に鑑みてこちらの商品を検討される方には、買って大丈夫ですよとお伝えしたいです。
2020年現時点で永久保証もついていますし。
ちなみに過去の底値は1680円で、自分は1780円の時に購入しました。

もちろんSwitchでもちゃんと認識して使えています。
64GBにするか迷ったのですが、多くなることによるデメリットはありませんし、
いずれいっぱいになった時買い換えるなら最初からちょっと多めにしておこうかな、と思い128GBにしました。
参考になると幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今のところ問題なし (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

サンディスク microSD 32GB UHS-I Class10 Nintendo

  • A1規格のパフォーマンスで素早くアプリを起動
  • フルHDビデオの録画や視聴に最適
  • SDサイズへの変換アダプタ―付属。収納プラスチックケース入り。
  • Androidスマホやタブレット、オーディオプレーヤー、任天堂Switchに最適
  • 製品保証: Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
初めてで、お試しのつもりだったので、
64GB以下で買いたかったのですが、無くてこちらを購入。
大は小を兼ねる・・・とも言いますし、まあいいかと。(笑)

switch liteに利用。
始め、勘違いして、
ゲームカード用の差し込み(上部)に入れようとして「合わない!」と焦りましたが(笑)、
反対側(下部)のSDカード用の差し込みにキチンと入り、ホッ。(;^ω^)
メモリー本体より大きい”黒いカバー”みたいなのは、
switchでは、使わないんですね。
ゲーム以外で使う時に、
カバーを付けて使うこともある・・・という事を、
今回初めて知りました。(;^ω^)

ゲームのダウンロードも特に問題なく、
容量が大きいおかげで(笑)気にせずに、
メジャーではない、
ちょっとしたゲーム(小容量の小さいモノ)とかを入れて、遊んでます。
結果的に、こちらを買って、良かったと思ってます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
そんなに高速でも無いけれど、耐久性、安定性、互換性に優れた製品です。
今まで32、64、128GBを購入してきましたが、手持ちの機器との相性問題も無く無事に使っています。
勿論

ドラレコなどはこれより上のクラスで耐熱、耐久性に優れた物を使うべきですが、一般的用途ならこれで充分です。
大事なのは偽物を掴まされない事。SanDiskは世の中の3割は偽物だと発信しています。
多少の安さに負けて、一部にある並行輸入品などと称する容量偽造などを掴まされないように。
ネットで調べれば偽造品の見分け方は多数見つかります。印字、塗装、厚みなどポイントは色々。
また、カードは所詮消耗品です。ケチって大事なデータが消えたら取り返しがつきません。
定期的なバックアップや、まだまだ使えそうでも、破棄、新規交換は大事です。
私はいつもamazon販売、amazon発送しか買いません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

64GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の5製品詳細

以下が「64GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
[Amazon限定ブランド] アクス 64GB microSDXCカード UHS-I U3, A1, V30, 4K Ultra HD, C...
発売日 2020/03/24
通常 1,532円
現在 1,252円
280円(18%)OFF!!
(4.4)
総評価数 1798件
2
(4.2)
総評価数 8126件
3
(4.4)
総評価数 21715件
4
(4.4)
総評価数 599件
5
(4.2)
総評価数 12721件
 

64GB マイクロSDカードについては、詳しくは以下で紹介しています。

 

[Amazon限定ブランド] アクス 64GB microSDXCカード UHS-I

  • AXE MEMORY マイクロSDカード UHS-I(U3) A1アプリ 4K Ultra HD Class10対応 「SDアダプター付」
  • 商品の仕様: 台湾製、防水、耐温度、耐磁、耐X線、外形寸法: 15×11×1mm
  • 対応: U3、A1、4K撮影、Class10、フルHD撮影、カメラ、タブレット、ゲーム機、スマートフォンなど。静止画、動画、音楽、アプリケーションなどの保存に最適。
  • 最大読出速度95MB/s、最大書込速度35MB/s (実際のデータ転送速度は、動作環境およびその他の要素によって異なる場合があります)
  • 動作温度: -25℃~85℃ 対応: MicroSDXC、SDXC 最適な形式:eXFAT

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
自分はほぼ全てのゲームをダウンロードで購入しているため、とても128Gbでは足りません。
しかしそれ以上の容量だと高い…そう思い色々探してこちらに辿り着きました。

以前使っていたのはサムスン製の128Gbでした。そちらも問題ありませんでしたが、こちらの256Gbもちゃんと認識できています!

耐久性などは時間が経たないと分かりませんが、この価格でこの容量…ちゃんとSwitchでも認識しますよ‼️?

それだけで満足?

Switchのセーブデータは必ず本体に保存される仕様なので、例えこのMicroSDがダメになってもセーブデータの心配をする必要はありません。
SDが早めにダメになったとしても、また同じのを買っちゃうかもしれませんね。値段安いし! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Android端末に使用しています。特に不具合はありません。
microSDは、購入前になんの規格の指定があるのか確かめてから購入すべきです。

仕事でもPCやタブレットなどを扱っているのですが、高価な端末に古いmicroSDカードを使用して転送速度のエラーが出たり、低速での使用を余儀なくされている方もたまに見かけます。
使えるから…、って言われればそれまでなんですけど、使えない場合もあるので規格を見てからの方が違いないです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Transcend microSDカード 64GB UHS-I Class10 Nintendo

  • microSDカード 容量:64 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDXC : CLASS10 U1 A1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s
  • 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • 挿抜サイクル 10,000
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番 : TS64GUSD350V
  • 保証 : 5年保証 / 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。
  • サイズ(最大):11 mm x 15 mm x 1 mm (0.43" x 0.59" x 0.04")
  • 重量(最大):0.4 g (0.01 oz)

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キングストン microSD 64GB 最大100MB/s UHS-I V10 A1

  • 日本正規代理店品
  • 容量:64GB/ SD変換アダプタ付
  • カードタイプ :micro SDXC /CLASS10/ UHS-I U1
  • 転送速度 : 読出し最大100MB/s
  • 保証/サポート:無期限保証、無料サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
結論から言うと問題なく使えています。

SDカードは色々種類があってどれを買うべきか迷っている方が多いと思いますが、
本商品のメーカー「キングストン」はSSDなども開発している大企業で、DRAMと呼ばれる半導体パーツのシェア世界1位(2018年時点)です。
値段に鑑みてこちらの商品を検討される方には、買って大丈夫ですよとお伝えしたいです。
2020年現時点で永久保証もついていますし。
ちなみに過去の底値は1680円で、自分は1780円の時に購入しました。

もちろんSwitchでもちゃんと認識して使えています。
64GBにするか迷ったのですが、多くなることによるデメリットはありませんし、
いずれいっぱいになった時買い換えるなら最初からちょっと多めにしておこうかな、と思い128GBにしました。
参考になると幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今のところ問題なし (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

サンディスク microSD 64GB UHS-I U3 V30 書込最大60MB/s

  • 最新のスマートフォン、アクションカム、ドローンやハイレゾ対応音楽プレーヤーに最適。
  • 最 大読取り速 度 160MB 秒(対応カードリーダー使用時)、最大書込み速 度 60MB 秒の超 高速データ転送を実現
  • ビデオスピードクラス 30 (V30 )、 UHS スピードクラス 3( U3 )と CLASS10 に対応し 、4K動画 やフル HD 動画 に対応
  • アプリのパフォーマンスを快適にす るアプリケーションパフォーマンスクラス 2 (A2) に対応
  • 高 い耐久性:防水、耐温度、耐衝撃、耐 X 線
  • 製品保証: Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
手持ちのGoProやドローンでの4K撮影、ドライブレコーダーで使用し正常に録画できました。

h2testwにて容量詐称がないか確認済み、Read/Writeは共に80〜90MB/s程とほぼカタログ値通りでした。
(カードリーダーは、Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー TS-RDF5K を使用。使用OSはMac上の仮想Windows 10)

エコパッケージに記載されている製品シリアルコードをMy SanDiskにて正常に製品登録できましたが、商品説明で「Amazon購入日より30日間の初期不良返品対応のみとなります」と記載してあるので、サンディスクのmicroSD の製品保証(5年)が受けられるかどうかは怪しいところです。
しかし、保証を受けるにしても荷物追跡ができる送料を負担してメーカーに送り返す必要があり、また手間や時間もかかりますので、万が一アマゾンの返品期間を過ぎて故障した場合は使い捨てするくらいの考えで 64GBか128GBの価格帯のものを選んでおくと良いと思います。

一部のドライブレコーダーなどでは128GBのmicroSDに対応していませんが、「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」といったソフトウェアでフォーマットすることで、使用可能になる場合があります。
当方の場合、ドライブレコーダー COMTEC HDR-251GH を使用しており32GBまでの対応、このmicroSDをセットし起動するとフォーマットが開始されますが正常に動作せず。
前述のソフトウェアにてFAT32でフォーマットしてからセットすることで、128GBの容量で正常に使用することができました。

Amazonが販売・発送する有名ブランドのmicroSDでも、偽物があるというレビューをよく見かけます。
悪意ある購入者が未使用品として偽物を返品することが原因の一つのようですが、この商品の場合はまだ取り扱いが開始されたばかりですので、そういったリスクも低いと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ずっと国内流通が高く、並行輸入も避けたかったので、待ちに待った入手です。

SanDiskがあまり大々的に書いていないので分かりづらいですが、SanDiskの対応カードリーダーで利用した場合、UHS-Iの規格上限(104MB/s)を超えた高速読み書きが可能になります。
たぶん国内向け製品で対応しているカードリーダーは「SDDR-C531-JNANN」と「SDDR-A631-JNGNN」の2機種です。

私は後者の「SDDR-A631-JNGNN」を利用していますが、画像1枚目の通り実測でRead:170MB/s近く出ています。
画像2枚目は、普通のUHS-I / USB3.0のカードリーダーで利用した場合の実測値です。

表面の印字が思っていたよりも粗かったので不安を感じましたが、My SanDiskへも登録でき、H2testwも通り、実測も速いので、問題ない(正規品)と認識しています。満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

SanDisk microSDXC ULTRA 64GB 80MB/s SDSQUNS-064G

  • microSDXC UHS-I カード 64GB、最大読込速度:80MB/s   ※ GoPro、Osmo、Insta360などの高性能アクションカメラには向いていない商品です。
  • 本製品の使用に関して 1)SDXC対応の機器を使用して下さい。 2)本商品は使用機器にセットアップした後、必ず同じ使用機器でフォーマットしなければなりません。
  • 3) microSDXCカードはexFATと呼ばれるファイルシステムを使用してください。FAT16、FAT32のフォーマット形式でのご利用は保証対象外となります。 ※FAT16、FAT32のフォーマット形式の利用には正しい知識が必要となります。 正確な情報がないままご使用になられたお客様から、データの紛失、容量が正しく認識されないなどの問題が多く寄せられております。
  • 4)容量不足の疑いがあった場合には、SD協会が提供しているSDFormatterを使用することを強く推奨いたします。 SDFormatterはSD/SDHC/SDXCカードの物理容量を識別し、適切なファイルシステムで最適化され、最良のパフォーマンスを発揮させます。この機能を利用すると、メモリーカードは本来の物理容量へ復帰されます。
  • 海外パッケージ品の為メーカーでのサポートはありません。※ドライブレコーダー / 監視カメラでの使用は保証対象外となります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
jnhさんから4度目ぐらいの購入です。今のところハズレはありません。
仕様以上のSPDも出ており、問題無く使えています。
この値段でこの容量はコストパフォーマンスgoodです。
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 84.241 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 54.519 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 7.157 MB/s [ 1747.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2.724 MB/s [ 665.0 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 89.980 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 52.220 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 7.349 MB/s [ 1794.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2.748 MB/s [ 670.9 IOPS]

Test : 100 MiB [] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2018/10/28 17:18:12
OS : Windows 10 [10.0 Build 17134] (x64) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
使用1週間程度ですが特に問題ありません。
ストレージが32GBの機種なので心許なっかたですが64GBにしたのでアプリをたくさん入れることが可能となって良かったです。この機種はアプリ本体の移動は出来ないがゲームデータなどは移動でき、内部ストレージからSDへ選択可能なので容量アップはありがたい。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

128GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の5製品詳細

以下が「128GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
[Amazon限定ブランド] アクス 128GB microSDXCカード UHS-I U3, A1, V30, 4K Ultra HD, ...
発売日 2020/03/24
通常 2,980円
現在 2,052円
928円(31%)OFF!!
(4.4)
総評価数 1798件
2
(4.4)
総評価数 21716件
3
(4.6)
総評価数 1557件
4
(4.3)
総評価数 13094件
5
(4.2)
総評価数 8126件
 

128GB マイクロSDカードについては、詳しくは以下で紹介しています。

 

[Amazon限定ブランド] アクス 128GB microSDXCカード UHS-I

  • AXE MEMORY マイクロSDカード UHS-I(U3) A1アプリ 4K Ultra HD Class10対応 「SDアダプター付」
  • 商品の仕様: 台湾製、防水、耐温度、耐磁、耐X線、外形寸法: 15×11×1mm
  • 対応: U3、A1、4K撮影、Class10、フルHD撮影、カメラ、タブレット、ゲーム機、スマートフォンなど。静止画、動画、音楽、アプリケーションなどの保存に最適。
  • 最大読出速度95MB/s、最大書込速度65MB/s (実際のデータ転送速度は、動作環境およびその他の要素によって異なる場合があります)
  • 動作温度: -25℃~85℃ 対応: MicroSDXC、SDXC 最適な形式:eXFAT

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
自分はほぼ全てのゲームをダウンロードで購入しているため、とても128Gbでは足りません。
しかしそれ以上の容量だと高い…そう思い色々探してこちらに辿り着きました。

以前使っていたのはサムスン製の128Gbでした。そちらも問題ありませんでしたが、こちらの256Gbもちゃんと認識できています!

耐久性などは時間が経たないと分かりませんが、この価格でこの容量…ちゃんとSwitchでも認識しますよ‼️?

それだけで満足?

Switchのセーブデータは必ず本体に保存される仕様なので、例えこのMicroSDがダメになってもセーブデータの心配をする必要はありません。
SDが早めにダメになったとしても、また同じのを買っちゃうかもしれませんね。値段安いし! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Android端末に使用しています。特に不具合はありません。
microSDは、購入前になんの規格の指定があるのか確かめてから購入すべきです。

仕事でもPCやタブレットなどを扱っているのですが、高価な端末に古いmicroSDカードを使用して転送速度のエラーが出たり、低速での使用を余儀なくされている方もたまに見かけます。
使えるから…、って言われればそれまでなんですけど、使えない場合もあるので規格を見てからの方が違いないです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

キングストン microSD 128GB 最大100MB/s UHS-I V10

  • 日本正規代理店品
  • 容量:128GB/ SD変換アダプタ付
  • カードタイプ :micro SDXC /CLASS10/ UHS-I U1
  • 転送速度 : 読出し最大100MB/s
  • 保証/サポート:無期限保証、無料サポート

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
結論から言うと問題なく使えています。

SDカードは色々種類があってどれを買うべきか迷っている方が多いと思いますが、
本商品のメーカー「キングストン」はSSDなども開発している大企業で、DRAMと呼ばれる半導体パーツのシェア世界1位(2018年時点)です。
値段に鑑みてこちらの商品を検討される方には、買って大丈夫ですよとお伝えしたいです。
2020年現時点で永久保証もついていますし。
ちなみに過去の底値は1680円で、自分は1780円の時に購入しました。

もちろんSwitchでもちゃんと認識して使えています。
64GBにするか迷ったのですが、多くなることによるデメリットはありませんし、
いずれいっぱいになった時買い換えるなら最初からちょっと多めにしておこうかな、と思い128GBにしました。
参考になると幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今のところ問題なし (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【5年データ回復保証】【Nintendo Switch対応】 Gigastone

  • [A2規格]A1よりさらにスピーディーな読み込み/書き込みを可能に。最大100/50 MB/s, 4K UHD
  • [大容量]128GBの大容量メモリーカード。AndroidやWindows, スマートフォン,タブレット,ゲーミングコンソールなどの内蔵ストレージの拡張に
  • [互換性]ノートパソコン, PC, スマートフォン, カメラ, DSLR, Dash Cam, Camcorder, Surveillance, e-Reader, ドローン, ゲーム,ビデオ, 音楽. 任天堂Switch, GoPro, アンドロイド, Samsung, Canon, Nikon
  • [耐性] 防水, 耐衝撃, 耐熱性, 耐紫外線など、様々なシーンでお使いいただける耐久性
  • [保証]]安心の10年間メーカー保証付き。Gigastoneは世界各国に製品を販売するグローバルなブランドです。 アメリカ、日本、中国、韓国、台湾など多くの国に支社を持つことで、お客様とのコミュニケーションやサポートを迅速に行っています。東京新宿にある日本支社でサポート対応しておりますので、安心してご使用いただけます。*保証対象はGigastoneが販売する新品製品のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
通販でSDカードを買うのは偽物の危険性がゼロではなく、毎回不安があります。今回特に大容量512GBだったので、悩んだ末にこちらにしました。サンディスクやサムソンは有名で今まで何回も買ってきて、一度も問題なかったのですが、今回は違うメーカーにしてみました。連絡先から見て台湾企業だと思います。日本人から見ると親日の台湾のメーカーは信用出来そうに思い選びました。実際に使ってみて、きちんと容量が合っていて、安心して、こちらを選んで良かったと思いました。
10/2後日談)512GBが良かったので、アマゾンで64GBを追加注文したら、注文履歴の画像が、注文前に見ていた画像(金色2A)でなく赤(1A)になっていたので、何が届くか不安でキャンセルしました。メーカーは信用出来ると思うので、アマゾンにはもっと丁寧に扱って欲しいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
二枚購入して一枚はswitchに、もう一枚はPC用に使っています。
さすがにA2規格だけあって書き込みや読み込み速度が速いです。
耐久性についてはまだわからないので評価なしとしましたが五年保証がついているので安心と思われます。
僕はカメラ等の趣味はありませんが友人にカタログスペックを教えたら興味を持ったみたいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

SanDisk microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G

  • Sandisk microSDXCカード 
  • 容量:容量:128GB
  • CLASS 10 、80MB/s
  • 型番:SDSQUNS-128G-GN6MN
  • 海外パッケージ品の為メーカーでのサポートはありません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
偽物が多いということで、他の方のレビューを参考にアマゾン配送品(プライム対象)を購入しました。
最安価格より¥100くらい高くなりましたが、それでも格安ですので「やっぱり偽物かもしれない・・・」という不安に駆られ、サンディスクのホームぺージで製品登録してみることにしました。

結果、私の購入品は無事製品登録できましたのでどうやら本物のようです。
不安な方は購入後、製品登録(要アカウント登録)を試してみることをお勧めします。
以下、製品登録の手順です。

製品登録の方法
①サンディスクホームページ右上の「サポート」をクリックして、「サポートオプション」から「製品の登録」を選択。
②「プロダクト」タブを押下して「メモリーカード」を選択。
③「microSD/SDHC/SDXC」「Ultra」「C10(White/Gray/Red text 日本禁止)」「up to 80MB/s (Japan Amazon)」「128GB」を順番に押下して選択。
④「製品コード」欄にmicroSDカード裏に記載のシリアルナンバー(英数12桁)を入力。
⑤「購買国家」タブを押下し「日本」を選択。
⑥「場所を購入する」タブを押下し、「オンラインショップ」選択すると、すぐ下に新しいタブが現れるので押下し、「Amazon Marketplace」を選択。
⑦「購買年月日」欄のタブを押下し、購入日を入力。
⑧あとは任意入力の項目なのでお好みで入力した後、画面下の「製品を登録」ボタンをクリック。

これで無事製品登録できれば本物です。(偽物だと「既に登録済みの製品です」とはじかれるようです。)
偽物をつかまされたらすぐに返品しましょう! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ParrotのANAFIでの空撮用に購入しました。
同機種は高画質で撮れる分、容量を滅茶苦茶食うので、メーカーもそれを想定して256GBまでのmicroSDが使用可能です。
が、私が使うのは敢えて128GBのコレ。
どう考えてもこの商品だけが値段に対する容量・質のコスパが高過ぎます。
ANAFIでフォーマットを行ったところ、空き容量127.8GBと出ました。
今の所、特に映像・写真共に問題無く撮れていますし、PCでのエラーも出た事がありません。
この価格であれば、フィルムカメラのネガの様に、撮った物を消さずにバックアップとして残して、次々買い足しても良いかも知れませんね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

Transcend microSDカード 128GB UHS-I U3 V30 A1

  • RAM容量:128000.0 MB
  • microSDカード 容量:128 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDXC : CLASS10 U3 V30 A1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s
  • 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番 : TS128GUSD350V
  • 保証 : 5年保証 / 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

256GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の5製品詳細

以下が「256GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.4)
総評価数 137件
2
(4.2)
総評価数 8126件
3
(4.6)
総評価数 1557件
4
(4.5)
総評価数 15681件
5
microSDXC 256GB SanDisk サンディスク Extreme PRO UHS-1 U3 V30 4K Ultra HD A2...
発売日 2018/11/22
通常 5,680円
現在 5,350円
330円(6%)OFF!!
(4.4)
総評価数 748件
 

256GB マイクロSDカードについては、詳しくは以下で紹介しています。

 

SanDisk microSDXC 100MB/s 256GB Ultra サンディスク

●ULTRAシリーズ 100MB/s アダプタ無 A1対応 ●メーカー保証:1年


↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今回、タブレットHUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp 10.1インチWi-Fiモデル用に購入しました。

いつも自分のPC内の動画をストリーミングで見ながら入浴するんですが、
①大きなファイルや、特定のファイルタイプだと
 ・スムーズな再生が出来ない場合もある
 ・シーク(早送り・スキップなど)ができなかった
②出先でも見ることも可能にしておきたい
 ①.②より動画をタブレットに保存するため
③また、メインメモリを圧迫しないように、なるべくデータもSDカードに移動し動作を軽くしたい。
①~③の理由で購入を検討

出かけたファミレスで開封して装着しましたが、挿入しただけで容量も正しくすんなり認識して使用できるようになりました。
動画のシーク操作などもできるようになり快適に使っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
新しく購入したfireHD8用に、256GBを3880円で購入。
実際に使ってみましたが、カードは全く問題なし(fire本体に色々と不具合がありましたがw)

それにしても、256GBですよ?
一昔前なら1万円くらいしましたよw
二昔前なら「16GB?そんな大容量がこの小さい中に??」とか驚いてましたよw
三昔前なら256「MB」でも大容量だ~って喜んでましたよw

時代ですね~(汗) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Transcend microSDカード 256GB UHS-I U3 V30 A1

  • microSDカード 容量:256 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDXC : CLASS10 UHS-I U3 V30 A1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s
  • 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので、高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番 : TS128GUSD350V
  • 保証 : 5年保証 / 記録データの消失に関する保証はございませんので予めご了承ください。保証規定に関してはトランセンドホームページをご参照ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【5年データ回復保証】【Nintendo Switch対応】 Gigastone

  • [A2規格]A1よりさらにスピーディーな読み込み/書き込みを可能に。最大100/60 MB/s, 4K UHD
  • [大容量]256GBの大容量メモリーカード。AndroidやWindows, スマートフォン,タブレット,ゲーミングコンソールなどの内蔵ストレージの拡張に
  • [互換性]ノートパソコン, PC, スマートフォン, カメラ, DSLR, Dash Cam, Camcorder, Surveillance, e-Reader, ドローン, ゲーム,ビデオ, 音楽. 任天堂Switch, GoPro, アンドロイド, Samsung, Canon, Nikon
  • [耐久保護機能搭載]あらゆる環境下でも耐えうる防水 耐熱 耐衝撃 耐磁性 耐X-ray機能搭載でご使用の幅がぐっとひろがります。
  • [保証]]安心の10年間メーカー保証付き。Gigastoneは世界各国に製品を販売するグローバルなブランドです。 アメリカ、日本、中国、韓国、台湾など多くの国に支社を持つことで、お客様とのコミュニケーションやサポートを迅速に行っています。東京新宿にある日本支社でサポート対応しておりますので、安心してご使用いただけます。*保証対象はGigastoneが販売する新品製品のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
通販でSDカードを買うのは偽物の危険性がゼロではなく、毎回不安があります。今回特に大容量512GBだったので、悩んだ末にこちらにしました。サンディスクやサムソンは有名で今まで何回も買ってきて、一度も問題なかったのですが、今回は違うメーカーにしてみました。連絡先から見て台湾企業だと思います。日本人から見ると親日の台湾のメーカーは信用出来そうに思い選びました。実際に使ってみて、きちんと容量が合っていて、安心して、こちらを選んで良かったと思いました。
10/2後日談)512GBが良かったので、アマゾンで64GBを追加注文したら、注文履歴の画像が、注文前に見ていた画像(金色2A)でなく赤(1A)になっていたので、何が届くか不安でキャンセルしました。メーカーは信用出来ると思うので、アマゾンにはもっと丁寧に扱って欲しいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
二枚購入して一枚はswitchに、もう一枚はPC用に使っています。
さすがにA2規格だけあって書き込みや読み込み速度が速いです。
耐久性についてはまだわからないので評価なしとしましたが五年保証がついているので安心と思われます。
僕はカメラ等の趣味はありませんが友人にカタログスペックを教えたら興味を持ったみたいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Gigastone Micro SD Card 256GB マイクロSDカード Nintendo

  • 容量:256GB,読込速度:最大100MB/秒の読み取り速度でフルHD 1080p録画と高速再生が可能。
  • 便利なSDアダプター付き。アダプタを使用することによって、スマートフォンなどで撮影したmixro SD内のデータをSDスロットがついた他のデバイスにお手軽に転送することができます。
  • コンピュータとAndroidスマートフォン、タブレットPC、カメラ、デジタル一眼レフカメラとHDカムコーダー間のデータ転送に最適なソリューション。
  • [耐久保護機能搭載]あらゆる環境下でも耐えうる防水 耐熱 耐衝撃 耐磁性 耐X-ray機能搭載でご使用の幅がぐっとひろがります。
  • [保証]]安心の5年間メーカー保証付き。Gigastoneは世界各国に製品を販売するグローバルなブランドです。 アメリカ、日本、中国、韓国、台湾など多くの国に支社を持つことで、お客様とのコミュニケーションやサポートを迅速に行っています。東京新宿にある日本支社でサポート対応しておりますので、安心してご使用いただけます。*保証対象はGigastoneが販売する新品製品のみとなります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
メモリカードの類は、兎にも角にも普通に使用出来ること大前提だと思います。
スペック等には、疎いのでよく解りませんが、全然普通に使えるので☆5とさせて頂きました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ポータブルディジタルオーディオプレイヤーのメモリ拡張のため購入。ファイル書き込みと認識までは順調だったが読み込みエラーが多発した。別なカードでは問題がなかったため、コイツのせいだと分かった。安物買いの銭失いになりかねなかったので、とっとと返品した。やはり、名の知れたメーカーの品でないと信頼がおけない。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

microSDXC 256GB SanDisk サンディスク Extreme PRO

  • メーカーサンディスク 種類microSDXC UHS-I カード 容量256GB U3 V30 4K Ultra HD、アプリケーションパフォーマンス A2 対応、より速くアプリを起動する。 データ転送専用SDアダプター付き、海外パッケージ品、 国内でのサポートはありません。
  • ※速度について、出品ページに掲載した方法通りテストしてください。まずは、お持ちの機器はカードの仕様基準に準じるかどうかは調べてください。 テスト用機器が本カード仕様以上の性能が有しなければカード本来の速度が発揮出来ない。まずはテスト用機器の最大の転送/書込速度をご調査ください。大容量フラッシュメモリーの取扱いについてmicroSDXCカードをSDXC規格非対応製品に差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損されます。また、その際に、SDHC規格でフォーマットし、認識する場合がございますが、この操作に関わらずにmicroSDXCカード内のデータが破損されます。絶対に差し込まないでください。
  • 大きいファイル(4GB以上)を取扱う場合、ファイルシステムによるファイル容量の制限を調べてください。FAT321ファイルの最大容量 4GB 、4GB以上のファイルが保存できません。または64GB以上のカードであっても32GBしか認識できません。exFAT古い機器に対応しません。1ファイルの最大容量 2TB、4GB以上のファイルが保存できます。2000GBのカードでも管理できます。
  • データが破損されたmicroSDカードの復旧について、1)保存されたデータが破損されたmicroSDXCカードを再度ご利用いただく場合、SDXC規格対応機器に差し込んでmicroSDXCカードの初期化を実施する必要がごさいます。保存されているデータは削除されます。データにつきましては復元いたしません。2)microSDXCカードをSDXC規格非対応製品に差し込むとmicroSDXCカードのフォームウェアが破損される現象を発生する場合は初期化を実施しても修復できません。
  • 速度テスト際に USB3.0インターフェース搭載したPCにて、USB3.0とUHS-I対応カードーリーダーで測定してください。UHS-Iの高速性能を発揮するため、カード側だけでなくホスト(パソコン、カメラ、カードリーダーなど)もUHS-Iに対応している必要があります。そのため、高速SDカードの速度測定にUSB3.0搭載した機器とUSB3.0/UHS対応するカードリーダーが必要です。でなければ、カード本来の速度を十分に出すことはできないです。
  • ※当商品の最大読取速度170MB/sはサンディスクの独自規格による最大値で、実際にはSandiskの専用のカードリーダーSDDR-B531が必要です。SDDR-B531と組み合わせ、USB3.0ポートへ繋いだ場合の条件下で実現した速度です。専用のカードリーダー以外の場合、読取速度は最大100MB/sとなりますので、ご注意ください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで、使用して居たSDカードのWrite機能が不具合を出したので、交換時期かなとも思い
色々と新規格を調べている中で、この製品にたどり着きました。

その中で、目安となった事を書いておきます。
「A1」/「A2」と呼ばれる規格があり、Application Performance Classの略です。
他のレビューを参考にされると良いのですが、4K動画記録等ではUHSのスピードクラスが3以上と在りましたが、スマホのデータストレージとして使用する場合、RAM(ランダムアクセスメモリ)として機能させる必要がある為、できるだけ高速なSDカードが欲しくて、これに出会いました。

参考まで、Kindleアプリのデータストレージとして使用した場合、他の要因(ネットの速度など)も在りますが、200MB程度の漫画データや雑誌なども1分程度でダウンロード完了し、SDに転送されます。この速さはビックリしました。
この速さは、本体のストレージ(SSD)と同等の速度で、正確にベンチマークテストを行って居ないのですが、かなり安定して使えて居ます。

このSDなら、他の機器でも応用が効き、Fire HD等に使用しても良いと思われます。元々、Fire HDはAndroid端末としてのコストパフォーマンスが良く、私は64GBを購入致しましたが、Kindleや動画コンテンツをデータストレージに保管する使い方をされる方は、他のレビューの悪いSDカードを選ぶよりは安心できます。

128GBでこの値段だと、今は少し高めですが、それでも数千円です。模造品(容量の問題は別として)と呼ばれる製品購入するよりは、安心できる方が買い直しがなくて良いでしょう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
他のサンディスク購入ページのレビューで見かけたサンディスク公式の製品登録が通りました。通れば本物らしいです。

サンディスク(検索)

サンディスクWesternDigitalのページ

サポート(上部)

SanDiskを選択

製品を登録する(右のサポートオプション)

アカウント登録が必要

メモリーカード
microSD/SDHC/SDXC
Extreme Pro
A2(Red/Black)
170MB/s
128GB
(↑自分の購入した物を選択)

製品コード
(カード裏の文字数字列)
これが小さすぎて虫眼鏡使ったw

日本

オンラインショップ
Amazon Marketplace

購入日

以外任意

この製品登録が保証登録にもなるっぽい!?

登録後、サンディスク公式のログイン内の
マイ サンディスクに登録した製品が追加され
保証内/外という項目がありinになってました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

512GB マイクロSDカード 人気・売れ筋の5製品詳細

以下が「512GB マイクロSDカード」人気・売れ筋の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4.5)
総評価数 52件
2
Transcend microSDカード 512GB UHS-I U3 V30 A1 Class10 Nintendo Switch 動作確...
発売日 2020/05/15
通常 10,392円
現在 7,980円
2,412円(23%)OFF!!
(4.2)
総評価数 8126件
3
(4.4)
総評価数 4443件
4
(4.7)
総評価数 181件
5
Samsung EVO Plus 512GB microSDXC UHS-I U3 100MB/s Full HD & 4K UHD Nin...
発売日 2019/01/25
通常 10,978円
現在 9,380円
1,598円(15%)OFF!!
(4.3)
総評価数 19615件
 

512GB マイクロSDカードについては、詳しくは以下で紹介しています。

 

Samsung EVO Plus マイクロSDカード 512GB microSDXC

  • パッケージが変わりました
  • 最大転送速度 : 読み出し 100MB/秒、書き込み 90MB/秒
  • 耐久性 : 防水、耐温度、耐磁、耐X線
  • 使用用途 : 任天堂Switch、携帯電話、スマートフォン、タブレット、タブレットPC ※フルサイズのアダプター(カメラ、ラップトップ、デスクトップコンピューターで使用可能)
  • 保証 : 10年保証(ドライブレコーダー/監視カメラでの使用は保証対象外となります。)※データの消失に関する保証はございません。※保証及びサポートの対象は、Amazon.co.jp が販売する新品製品のみとなります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
128GBからの512GBへの容量拡張&データ移行目的。
つつがなく目的達成できたので満足してます。

こちらの前は【Amazon限定】アルカナイトSDXC128を使い容量も超ゆとりのある状態だったのですが、ボーダーランズとバイオショックの各セットを入れたら一気にパンパンになってしまったため先を見越して4倍の容量512を購入しました。残った128は予備にでもしておきます。
(Switch本体ストレージへゲームデータは入れてません。システムやセーブデータなどカードへ移動できないものだけにしてます。なんとなくで特に理由はないです。容量自体も少なめですし)

今回アルカナイトから変更したのは、性能や価格には大差ないですが、アマゾンが直接販売する新品であれば10年保証があったのと、使用用途の先頭に任天堂Switchと書いてあり安心を感じたので。
古いバージョンからこちらが新しいとの案内を見てきました。ぱっと見内容自体に変更箇所はなさそうでしたがお値段が若干お安かったです。
(ちなみにアルカナイトのもすぐに使えましたし問題もありませんでした。ボーダーランズが初回起動できず一度カードの挿し直しをした程度です。挿し直しは任天堂の嗜みなのでカード自体に関係はないのかとも)

Switchのゲームデータ移行自体は本カードをパッケージから出した素の状態から何の設定もせずにPCにてスムーズに行えました。移行後Switchへ挿しそのままですぐ認識もしました。どちらもSDXC仕様での差替えだったのでシステム的に問題なかったようです。

まだこのカードへSwitchでダウンロードは行っていないので実際の書き込み速度の感覚はわかりませんが、PCでデータ移行をした限りでは今まで使っていたものの中では充分に速い印象でした。なお、Switchのダウンロードでは通信速度も関わってくるため一概にカードの速度だけで速くなることはないでしょうから多少速くなればな~と。ダウンロードは概ね各一度しかしないので特に問題もないですが。
Switchでの読込速度は若干速くなった気もしなくもなくもない程度ですが、ちょっと速くなった気はします。読込速度に関しては変更前から特に不満はなかったです。

そもそもの目的は容量の拡張だったので、使用感も若干上がって満足できてます。
単体でSwitch本体ストレージ容量以上のゲームはそうそう出てはこないでしょうから、これでしばらくは安心できそうです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
Nintendo switchで使用していた128GBのmicroSDの空き容量が少なくなってきたので、思い切って512GBに入れ替えました。
任天堂公式サイトでもこの製品を扱っていることも選択理由の一つです。
厚紙の密着パッケージの質感からも本物と思っています。switchでの読込速度も若干速くなったような気がします。

switchを購入と同時にmicroSDは64GBを購入し、一杯になってきたので128GBにしましたが、今回の512GBもあれば今後は容量アップの必要は実質的にないでしょう。
128GBから今回の512GBにコピーするときは両方をSDカードリーダーに挿し込んでSDカードからSDカードへ直接コピーしました。64GBから128GBにコピーしたときはUSB3.0ポート同士でコピーしましたが、カードの書き込み性能をフルに使用したからか心配になるくらい熱を持って途中から転送速度が遅くなってきたので、今回は敢えて片方をUSB2.0ポートに挿してUSB2.0の速度でコピーしたら殆ど熱を持たずにコピーできました。USB2.0で転送すると30MB/sくらいの速度になりますが、100GB程度なら1時間ほどで転送は完了します。

64GBと128GBはTranscendのMLCを明記したmicroSDを選びましたが、今はMLCを明記したmicroSDは殆どないんですね。TLCでも問題にならない程度に信頼性が上がってきたということでしょうか。switchの場合、ゲーム本体ファイルを読込むだけのROMのような使い方をしているそうなので耐久性はそれほど問題とならないのかもしれません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Transcend microSDカード 512GB UHS-I U3 V30 A1

  • microSDカード 容量 : 512 GB / SD変換アダプタ付
  • カードタイプ : 3D TLC microSDXC : CLASS10 UHS-I U3 V30 A1
  • 転送速度 : 読出し最大95MB/s , 動作温度 : -25℃~85℃ : 耐温度、防水、耐磁、耐X線、静電耐性
  • 商品の仕様・外観は製造時期 / 発送のタイミングにより画像と異なる場合がございます。
  • ドライブレコーダーや監視カメラなどの書込み頻度の高い使用環境では、保証対象外となりますので高耐久microSDカードをご使用下さい。推奨型番:TS128GUSD350V

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
今まで数多くのフラッシュメモリーカードを購入してきました。古くは2MBのPCカード型に始まり、デジカメ用のコンパクトフラッシュにMMCにSDカード各種と様々。USBメモリーも入れると本当に数え切れません。その履歴の恐らく3分の1はトランセンド製品です。内部の製造は多岐にわたるものの販売ブランドとして保証もつけて安く売るという方針に理解と共感を持っているというのが選ぶ理由です。限界まで使い切るような利用はしないので読み取り不可になった経験もないし速度にもあまりこだわらないので、性能的なレビューはしませんのでご了承下さい。
で、この製品ですよ。安くなったもんですね。これが2000円で買えるとか隔世の感があります。
他のレビューをみると叩いてる人もいるようですが、経験則的に低評価をつけてるものはあまり信用しないでいいです。十年以上ユーザーから信用を得ているブランドの製品と言うだけで一定の評価になります。高耐久性を期待される方は"TS128GUSDXC10V"てのがあるようなのでそっちを。(値段は高いけど)
特に「壊れたので返品しました」みたいなのは難癖付けて返品交換させても理由は通りますので、特に気にする必要はありません。むしろそんな客相手でも交換に応じてくれるメーカーはよくやっています。同様に「容量が少ない」ってのも常套手段です。フォーマット形式や冗長性確保で若干容量が減ったように見えるのはどこのメーカーでも同じです。

今のところ全く性能に問題はありません。1日百回以上全開で書き込みと読みとりをしまくるような過酷な使い方でもない限り当分は大丈夫です。その上で性能が劣化してきたと思えば買い換えればいいんです。二年も経てば新しいのが安く出てますから。俺はずっとそうやって買い換えサイクルを繰り返してきました。これからもそうします。過度な期待をしないならばこの価格とこの性能は大満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ハイレゾ音源が大量に入るし、音飛びも無いので非常に使いやすいですよ。
Walkmanの16ギガを利用してますが、この大容量のおかげで、以前所有していたNW-ZX2のように大量の音源が持ち歩けます。
コスパも良いし、台湾企業なので安心して使えるます。
画質は求める利用方法ではないので、直ぐにお釈迦になるかどうかは不明ですけど、以前利用していた日本企業のマイクロSDよりは優秀で、音楽の大敵音飛びやノイズも読み取り不良もなく心地よく利用しています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

SanDisk ( サンディスク ) 512GB ULTRA microSDXC

  • Capacity: 512 GB
  • Read Speed: up to 100MB/s
  • Video Speed: C10, U1
  • Form Factor: microSDXC

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
New-idea Shop さんから購入しました。
512GB ¥ 10,999
でした。
問題なく使えています。
別メーカーのもっと安いものを買ったものの不良品だったので、こちらを書い直しました。
満足しています。

F3 write 7.2
Copyright (C) 2010 Digirati Internet LTDA.
This is free software; see the source for copying conditions.

Free space: 476.64 GB
Creating file 1.h2w ... OK!
Creating file 2.h2w ... OK!
.
.
.
Creating file 476.h2w ... OK!
Creating file 477.h2w ... OK!
Free space: 0.00 Byte
Average writing speed: 33.07 MB/s

F3 read 7.2
Copyright (C) 2010 Digirati Internet LTDA.
This is free software; see the source for copying conditions.

SECTORS ok/corrupted/changed/overwritten
Validating file 1.h2w ... 2097152/ 0/ 0/ 0
Validating file 2.h2w ... 2097152/ 0/ 0/ 0
.
.
.
Validating file 476.h2w ... 2097152/ 0/ 0/ 0
Validating file 477.h2w ... 1333724/ 0/ 0/ 0

Data OK: 476.64 GB (999578076 sectors)
Data LOST: 0.00 Byte (0 sectors)
Corrupted: 0.00 Byte (0 sectors)
Slightly changed: 0.00 Byte (0 sectors)
Overwritten: 0.00 Byte (0 sectors)
Average reading speed: 14.10 MB/s (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
いやー、SDメモリーも安くなりましたね。

他製品も色々見ましたが、sandiskは、色んな家電店舗でも売ってますし、個人的にもずっと使用してますので、他にもっと安い製品ありましたが、冒険せずにこちらにして良かったです。他より高い、といっても千円、二千円程度なので、問題ありません。

Canon kiss Mに使ってますが、470ギガを認識しました。私の場合は、3年は交換不要となるでしょうね。

いやはや、良い時代になりましたね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

マイクロSD 512GB サンディスク Extreme PRO microSDXC

  • ※170MB/sの速度を体験するため、以下の2点をご確認ください:1)ご利用のパソコンに搭載したUSBポートの速度が170MB/S以上のものかどうかは自身にて予めご調査ください。2)SandiskのSDDR-B531カードリーダーをご用意ください。※現時点(2019/06)に170MB/秒を達したUHS-1カードリーダーは【SandiskのSDDR-B531】しかありません。大容量フラッシュメモリーの取扱いについて:microSDXCカードをSDXC規格非対応製品に差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損されます。また、その際に、SDHC規格でフォーマットし、認識する場合がございますが、この操作に関わらずにmicroSDXCカード内のデータが破損されます。絶対に差し込まないでください。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
PCへの転送速度も 90Mbps程度 出ていました 容量も確認しています 壊れた携帯電話を 5G対応機種に 機種編した為 そちらに装着して使っています 同時に 昔の機種用として 追加購入しました 消耗品なので定期的な交換を行っていますが 問題もなく 安心しました 偽物が多いと言われる中 同時に2枚は 怖くて買えなかったのは事実でしたが。。。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
毎年、倍容量のExtreme Proを買い増ししてます
今のところトラブルフリーで、他ブランドへの浮気はあり得ません
ストレージは信頼性が重要です
NAND産地が同じ東芝のExceria Proも何枚か持っていますが、高価すぎるので勿体なくて使用頻度少なめ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Samsung EVO Plus 512GB microSDXC UHS-I U3

  • 最大転送速度 : 読み出し 100MB/秒、書き込み 90MB/秒
  • 使用用途 : 任天堂Switch、携帯電話、スマートフォン、タブレット、タブレットPC
  • 耐久性 : 防水、耐温度、耐磁、耐X線
  • 添付品 : フルサイズのアダプター(カメラ、ラップトップ、デスクトップコンピューターで使用可能)
  • 温度範囲:-25℃ ~ 85℃の動作温度に対応
  • 保証 : 10年保証(ドライブレコーダー/監視カメラでの使用は保証対象外となります。)※データの消失に関する保証はございません。※保証及びサポートの対象は、Amazon.co.jp が販売する新品製品のみとなります。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
こちらのページで購入しました。

1度目は何気なく購入して「日本サムスン 販売: Xiong Shu Lian12」となっており、結論から言うとフェイク品で、返品しました。

Etcher での書き込みは10MB/sec程度しかでないし、ラズパイを起動したら、おそすぎてまともにログインできないレベル。ディスクの後半への書き込みではセクタエラー発生。パッケージも怪しく、LOT: 201607と書かれたAdapterが付属しており、クッション付きの封筒にショップで売っているようなパッケージングのまま、入っていました。

返品後、再度同じ製品を購入しました。今度は「日本サムスン 販売: Amazon Japan G.K.」となっていました。

包装を解くと、他の方がブログで紹介しているのと同じパッケージングで、10年保証の表示やお問い合わせ先なども記載されています。
性能も Ethcher での書き込み(USB3.0 + Panasonic BN-SDCMP3リーダライター経由)で、60MB/sec を超えて安定。
正規品なら、品物自体は、とても良いものだと思いました。

返品も手間ですし、精神衛生上よくないので、販売元には、十分に注意を払ったほうが良いかと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
『Amazon.co.jp が販売、発送します。』←最重要
その他の便乗販売者の場合は上記になるまで我慢するほうがいいです。

さて、まず正規品の製品名やシリアルですが、端子を上に向けた時に読める方向です。
偽物販売者が売ってるような横向きではありません。

また、「SD Insight」というアンドロイドアプリで確認できます。
(正規インストールはAndroid 6.0まで)
ただ、Android7.0以降の機種の場合、野良アプリとして入れなければならず
危険なのでメイン機ではインストールしないことをおすすめします。

もし上記でも不安な場合、『H2testw』で検索してテストしてみてください。
PCの性能によりますが、だいたい20時間ほどでテスト完了すると思います。

レビューで気になったのがあるので一つ
当たり前の話なのですがどのメーカーも
製品の保証はありますが、中のデータは保証されません。
大容量だから放置ではなく定期的なバックアップを取ることをおすすめします。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

 

   

関連:人気のUSBメモリ、外付けHDD

以下では、PC向けで同じくデータ容量拡張に有効なUSBメモリ(Type-C対応)や、外付けHDDも紹介しています。

PC向けの容量拡張等には以下も参考にのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました