【2021年】Java本「人気ランキング20 / おすすめ参考書6選」

システム開発、スマホアプリ開発、Webサーバー開発と、幅広く使われるプログラミング言語「Java」。

VM上で動くことで動作環境はOS等に依存せず、コンパイル型なので一定以上の速度も担保、という性能バランスの良い言語ともいえます。

今なお世界で最も使われている言語の1つである「Java」、その参考書を人気・評価とともに紹介していきまっす。

 

 
Kindle Paperwhite
発売日 2018/11/07
通常 13,980円
現在 13,980円

 

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


    

Java本「人気ランキング」

Javaの今売れ筋本を人気ランキングで一覧したのが以下。

ランキングは日々更新されていますので、最新の人気が反映されています。

 

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ)
発売日 2019/11/15
通常    2,860円
単行本   2,860円 (+52pt)
Kindle   2,574円 (+26pt)
(4.3)
総評価数 185件
2
徹底攻略Java SE 11 Silver問題集[1Z0-815]対応
発売日 2019/10/18
通常    3,740円
単行本   3,740円 (+37pt)
Kindle   3,366円 (+34pt)
(4.4)
総評価数 58件
3
スッキリわかるJava入門 実践編 第3版 (スッキリわかるシリーズ)...
発売日 2021/04/20
通常    3,300円
単行本   3,300円 (+33pt)
Kindle   3,135円 (+31pt)
(5)
総評価数 1件
4
増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門
発売日 2014/03/12
通常    4,180円
単行本   4,180円 (+42pt)
Kindle   4,180円 (+2090pt)
(4.3)
総評価数 76件
5
2週間でJava SE Bronzeの基礎が学べる本 徹底攻略シリーズ
発売日 2017/10/17
通常    2,970円
単行本   2,970円 (+87pt)
Kindle   2,822円 (+1351pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.8)
総評価数 11件
6
増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 マルチスレッド編...
発売日 2014/03/12
通常    6,499円
単行本   6,499円
Kindle   5,170円 (+2585pt)
(4.3)
総評価数 16件
7
徹底攻略Java SE Bronze問題集[1Z0-818]対応
発売日 2020/06/19
通常    2,750円
単行本   2,750円 (+28pt)
Kindle   2,613円 (+48pt)
(4)
総評価数 9件
8
Spring徹底入門 Spring FrameworkによるJavaアプリケーション開発
発売日 2016/07/21
通常    4,400円
単行本   4,400円 (+44pt)
Kindle   2,200円 (+22pt)
(3.8)
総評価数 36件
9
独習Java 新版
発売日 2019/05/15
通常    3,278円
単行本   3,278円 (+33pt)
Kindle   1,639円 (+16pt)
(4.1)
総評価数 31件
10
(0)
総評価数 0件
11
Java言語プログラミングレッスン 第3版(上) Java言語を始めよう...
発売日 2012/11/14
通常    2,640円
単行本   2,640円 (+26pt)
Kindle   1,320円 (+13pt)
(3.7)
総評価数 28件
12
徹底攻略 Java SE 8 Silver 問題集[1Z0-808]対応
発売日 2016/01/18
通常    3,520円
単行本   3,520円 (+35pt)
Kindle   1,760円 (+18pt)
(4.6)
総評価数 92件
13
やさしいJava 第7版 (「やさしい」シリーズ)
発売日 2019/01/22
通常    2,838円
単行本   2,838円 (+129pt)
(3.9)
総評価数 22件
14
徹底攻略 Java SE 8 Gold 問題集[1Z0-809]対応
発売日 2016/10/14
通常    3,960円
単行本   3,960円 (+40pt)
Kindle   3,564円 (+36pt)
(4)
総評価数 39件
15
オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Gold SE11(試験番号1Z0-816)...
発売日 2021/01/27
通常    4,730円
単行本   4,730円 (+47pt)
Kindle   4,730円 (+47pt)
(3.7)
総評価数 11件
16
オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Silver SE11(試験番号1Z0-815)...
発売日 2019/11/18
通常    4,180円
単行本   4,180円 (+42pt)
Kindle   2,090円 (+21pt)
(3.6)
総評価数 15件
17
新わかりやすいJava オブジェクト指向徹底解説
発売日 2018/03/31
通常    3,278円
単行本   3,278円 (+33pt)
Kindle   2,950円 (+30pt)
(4.1)
総評価数 20件
18
(3.2)
総評価数 9件
19
Java言語で学ぶリファクタリング入門
発売日 2014/03/12
通常    4,980円
単行本   3,980円
Kindle   1,760円 (+18pt)
(4.2)
総評価数 13件
20
オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Bronze SE(試験番号1Z0-818)...
発売日 2020/07/20
通常    3,520円
単行本   3,520円 (+121pt)
Kindle   1,760円 (+18pt)
(4.1)
総評価数 7件

 

以降でおすすめ・注目の本をピックアップしていきまっす。

ちなみに、Kindle版のある本ならサンプル送信で試し読み可能。大概目次まで見れるので、内容の概要もつかめるので、サンプル試読おすすめです。

 

基礎から学ぶ!「Javaおすすめの入門書」

プログラム未経験の方は、まずは何よりもとっつきやすさや、わかりやすさを重視して、途中で折れないこと、意外と簡単なんだと自信をつけることが重要。

そのため、以下のような読みやすい入門書から初めて見るのがおすすめです。

スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ)

発売から8年であっという間に総計40万部到達した大人気シリーズの原点。
「どうして? 」「なぜそうなる? 」が必ずわかるJava入門書史上最強の定番書!
読みやすさ、使いやすさをさらに磨いた増補改訂版登場!


従来の入門書は、先生が生徒が一方的に話し続けるようなスタイルで構成されているモノが多く、それらは途中初学者が思い浮かべる「なぜ? 」「どうして? 」を置き去りにしたまま次の解説に移っていくため、理解がなかなか進まず多くの挫折を生み出してきました。

本書は、初学者がよくつまずくポイントや疑問点に対して、著者が、実際に手がけた開発プロジェクト現場での体験や、多くの生徒を指南してきた研修での講師経験をもとに、いろいろな角度から具体的で的確なアドバイスを行っているため、まだ腑に落ちていないのに勝手にストーリーが進むということがなく、一歩一歩着実に理解を深めて、無駄なく短期間で知識を習得できる構成になっています。

また、300点以上の豊富なイラストを用いながら、主人公の新人エンジニア湊君が、仲間や先輩とのやりとりの中で徐々に成長していくストーリーを傍らに学んでいくので、飽きることなくスッキリ、楽しく、グングンJavaが身に付く仕掛けになっています。

「なんとなくJavaを使っているけれど、オブジェクト指向の理解には自信がない」「学習の途中で挫折してしまった」という方にもおススメです。

プログラミング入門者のネックとなる「開発環境の準備」と「多発するエラーへの対応」には、PCやスマホのブラウザでコーディング、コンパイル、実行ができる仮想開発環境「dokojava」を読者特典として用意し、巻末にはよくあるトラブルのFAQ集「エラー解決・虎の巻」を付けていますので、安心して学習を進められます。

第3版では、Java11を基準に内容を改訂し、実務で頻用するコレクションなどの解説を新たに取り込みました。また、好評の仮想開発環境「dokoJava」をブラッシュアップして使い勝手を高めたほか、紙面上の主要ソースコードにQRコードを配し、より学習しやすくなるよう細部に工夫を加えています。

本書でぜひ、Javaプロフェッショナルへの第一歩を踏みだしてください!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
私は初心者です。何冊も本を買いましたが、どの本にも書いてない(説明してない)事をちゃんと書いてある本です。
初心者向けのどの本も、初心者向けなのでいちいち細かい事までその場その場で解説していない事が多いのですが(これは今は決り文句として覚えろ、みたいに書いてある)、そのせいで逆に???が増えてJavaのざっくりとした仕組み(なんでそういう書き方になってるのか)がいつまでも飲み込めず私は困っていました。
この本は、まだ初心者には荷が重い細かい所も「この部分はなぜそうなってるのか」について必ずさらっと触れてくれていて、詳しくは後で解説するからね、という書き方になっているのでとても納得しながら先へ進めます。
特にオブジェクト指向についての解説などは、多くの本は「書いてある事はわかるけど結局何なのかわからない」ような説明ばかりなのですが、この本は「そもそも何の為にオブジェクト指向なるものが生まれたのか」という視点で解説してくれているのでとても自然に理解できます。とにもかくにも「なぜ」に重点を置いた解説スタイルです。そんなわけでページ数は多いですが読むのが苦になりません。なかなか他に無いとても良い本だと思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
スッキリのCを一読した後、オブジェクト指向型プログラミング言語に興味を持ち、有名なjavaに触ってみようということで本書を購入。オブジェクト指向に関しては別の本で概念を読んでいたので、そこそこ飲み込みが早かったとは思います。しかし、本書では7章まるまる使ってしっかり考えた方もカバーしてあって素晴らしいと思います。難しい概念ではなく「ラクするための道具」として説明しているのは素晴らしく、初心者でも十分に理解できる説明をしています。
スッキリさんは細かな定義などが省略されていないために、いつも助かっています。本によっては読者に簡単に理解させるために用語や定義などを簡単に記すことが多いですが、スッキリさんは、ちゃんと記述してあって私的には最高です。時に「この機能はほとんど使われないので省略する」ということもありますが、中身はびっしりで初心者に極力配慮した記述になっています。javaを始める人にはお勧めの良本です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
スッキリわかるJava入門 第3版 (スッキリシリーズ)
発売日 2019/11/15
通常 2,860円
現在 2,860円

  

ゼロからわかる Java超入門 [改訂新版]

はじめてプログラムを学ぶ方に最適な、Javaプログラミングの入門書です。本書の前版である、「Java超入門 ゼロからのプログラミング」「ゼロからわかる Java超入門」と好評をいただき、今回最新のJava 8に対応することで、改訂新版として発行します。実際に読者自身がプログラムの入力と実行を行うことで、Javaプログラミングが自然とマスターできます。

↓全て表示↑少なく表示
 
Users Voice
Javaについて知りたくて購入しました。勉強になりました。ちなみに、私は改訂新版を購入しました。

著者は佐々木整(ささき・ひとし)さんです。

<概要>
本書はJavaの入門書です。開発環境の設定から始まり、if文やfor文といった基本的な制御構文の書き方まで解説されています。一方で、オブジェクト指向の解説はありません。そのため、本書はJavaの基礎の基礎を解説した本と言えると思います。

開発環境はJDK(Java Development Kit)です。Javaのソースコードはメモ帳に書いていきます。コードは、そのままの状態だとコンピュータが理解できません。そこで、コードをコンピュータが理解できるように、機械語(0と1の羅列)に変換する必要があるのですが、そういった作業などを行ってくれるのがJDKです。本書では、JDKのダウンロード方法が、パソコン画面の写真付きで解説されています。

ところで、JDKをダウンロードする際には、自分のパソコンが32ビット版(x86)か64ビット版(x64)かを把握する必要があります。OSがWindows7の方は、パソコン画面の左下の「スタート」メニューをクリックして、「コンピューター」をクリックし、左上の「システムのプロパティ」をクリックすると、「システム」欄の「システムの種類」の項目にビット数が書いてあります。

<感想>
文章は読みやすく、内容も分かりやすかったです。そのため、初心者の私でも最後まで読み通せました。プログラミングに興味があって、まずは軽めの本を読んで慣らしたいという方にオススメです。

気になった点は2つあります。まず気になったのは、環境変数の設定がうまくいかなかったのですが、その対処法が書かれていないということです。本書の通りに環境変数を設定したのですが、ソースファイルのコンパイル時にエラーが出ました。また、その対処法も書かれていませんでした。そこで、エラー文をネットで調べると解決できました。
私は、家族共用で1台のパソコンを使っているのですが、パソコンの管理者権限が自分には設定されていませんでした。どうやら、その状態で環境変数を設定しようとしてもうまくいかないようです。そこで、パソコンの管理者権限を自分にも設定してから環境変数を設定するとうまくいきました。

次に気になったのは、第8章だけ説明が駆け足なことです。以上の2点が気になりましたが、全体としては分かりやすく解説されているので、満足できました。

<目次>
はじめに
第1章 Javaでプログラミングをはじめる前の準備
第2章 はじめてのJavaプログラミング
第3章 プログラムの基本スタイル
第4章 計算をさせよう
第5章 データの保管
第6章 条件判断
第7章 繰り返し処理
第8章 データの入力
付録
索引 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
タイトルの通りに分かりやすいです。
例も多くて本当に助かりました。
ありがとうございます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
ゼロからわかる Java超入門 [改訂新版]
発売日 2015/02/07
通常 485円
現在 485円

  

Java新入門 ~学習環境BlueJでスイスイ~

入り口でつまずかない! Java入門の決定版。
基本情報技術者試験の対策としてもベスト!

「BlueJ(ブルージェイ)」というツールを使って、Javaの基礎から応用まで
ていねいに解説しています。
一般的に、Javaの開発環境を作るためには複数のファイルをダウンロードし、
すべてインストールする必要があります。この手順が初心者には難しいため、
Javaのプログラムを学ぶ前に挫折してしまう人もいます。BlueJを使えば開発環境を
簡単に構築できます。まずはインストールしてJavaに触れてみましょう。
Javaは、基本情報技術者の午後試験で出題されています。本書では過去問を
厳選・抜粋し、その解説を付録に掲載しています。受験対策にも活用できる1冊です!

【本書の構成】
第0章 まずはJavaを体験してみよう
第1章 Javaの基本を知ろう

Javaプログラミングの文法編
第2章 プログラムの基本
第3章 クラスとメソッドの基礎
第4章 変数とデータ型
第5章 演算子
第6章 繰り返しと条件分岐

Javaプログラミングの基礎編
第7章 クラス
第8章 メソッド

Javaプログラミングの応用編
第9章 実践的なJavaプログラミング1(オブジェクト指向の考え方)
第10章 実践的なJavaプログラミング2(チーム開発)

付録1 コメントの書き方
付録2 例外処理
付録3 エラーの対処
付録4 デバッグの方法
付録5 基本情報技術者試験 午後(Java)過去問題

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Java新入門 ~学習環境BlueJでスイスイ~
発売日 2019/08/21
通常 2,860円
現在 2,717円
143円(5%)OFF!!

  

 

   

中級者へ!「Javaの最新仕様・全容を学ぶ本」

独習Java 新版

“標準教科書”が完全書き下ろしで11年ぶり新登場!
Javaプログラミングに必要な知識・概念・機能を体系的かつ網羅的に習得!

Java言語の独学に最適な標準教科書として、長年にわたって読まれてきた『独習Java』。プログラミング言語入門書の執筆で定評のある山田祥寛氏による完全書き下ろしで新登場です!
独習シリーズの強みである、手を動かしておぼえる(書いて実行して結果を確認する)特長を生かし、Java開発で必要となる基本的な言語仕様から、標準ライブラリ、コレクション、オブジェクト指向、ラムダ式/Stream API、スレッド、マルチスレッド処理、アノテーション、モジュールまで、サンプルプログラムを例示しながら詳細かつ丁寧に解説します。

プログラミングの基礎知識がない方でも、解説→例題(サンプル)→理解度チェックという3つのステップで、Javaの文法を完全習得できます。

[ポイント]
●Java言語の独学に最適な教科書として好評の『独習Java』最新版。初心者がJava言語を学ぶにふさわしい一冊
●Javaでプログラミングを行う際に必要となる基本的な知識・概念・機能、文法・書き方を、網羅的かつ体系的に習得できる

Java言語の入門者、これからJava言語で開発を始めたい初学者から、再入門者、学生・ホビープログラマまで、
「一からJava言語を学びたい」「Javaプログラミングの基本をしっかり身につけたい」という方におすすめの一冊です。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
スッキリシリーズの人気が目立つJava入門初級程度書籍群ですが、以下スッキリシリーズを一周し本書に取り組む私の感想。

本書、良いです。

スッキリシリーズ(もちろん良いです)は、その優しさ故に過剰好レビューという印象を少なからず持っています。(ちなみに湊くんの理解の速さはなかなかのものと思います。)

本書はJava SE 基礎を理解し記憶定着させるためにスッキリシリーズを終えたかたの別書籍での2周目として最適と思います。

他言語経験者のかたのJavaSE入門にも適しているように思います。

情報網羅性が高く、実務で暗黙的に共有されているJavaプログラミング作法・知識も身につくと思います。

はじめての実務への挑戦を助けてくれる一冊と思います。

きれいな書籍と思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
C/C++経験者の意見ですが、最初の部分はほとんど一緒で
Java特有の正規表現やマルチスレッドの処理などが新しかったです。
説明も丁寧でサンプルコードものっていててよかったです。
独習シリーズはいいのが多いですね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
独習Java 新版
発売日 2019/05/15
通常 3,278円
現在 1,639円
1,639円(50%)OFF!!

  

新世代Javaプログラミングガイド[Java SE 10/11/12/13と言語拡張プロジェクト] (impress t...

Javaのテクニックをアップグレードしよう!

バージョン10から最新版まで
さまざまなアップデートを一挙に学べる!


Java SE 10以降では、年2回のバージョンアップサイクルとなっています。
そのうちバージョン11は、長期サポート版としてリリースされました。

本書では「Java SE 10~13の新機能」と「開発中の機能」を取り上げています。
取り上げるテーマは、以下のとおりです。

型推論、アプリケーション・クラスデータ共有、
ガベージコレクタ、ラムダ式、ラムダパラメータ、enum、
データクラス、テキストブロック、パターンマッチング、など

機能の内容だけでなく、背景、使い方、ユースケースも適宜、説明しています。
本書は、機能拡張のサイクルを加速させるJava SEのアップデートを確認したい
読者にとって、最適な一冊です。


◇◇[訳者まえがき]より一部抜粋◇◇
この本は、Java 10から13までの変更、およびAmberプロジェクトで行われている
言語仕様の変更を説明しています。この本で解説されている言語仕様の変更は、
以下のとおりです。

◎var(第1章「ローカル変数での型推論」と第5章「ラムダパラメータのローカル変数の構文」)
◎switch式(プレビュー機能)(第11章「switch式」)
◎テキストブロック(プレビュー機能)(第15章「テキストブロック」)
◎record(Amberプロジェクト)(第14章「データクラスとその利用方法」)
◎enumの拡張(Amberプロジェクト)(第13章「Amberプロジェクトの拡張enum型」)
◎パターンマッチング(Amberプロジェクト)(第17章「パターンマッチング」)

言語仕様の変更以外にも、GCの改善や見落としがちなCDS(Class Data Sharing)を
ベースとした起動時間の短縮やメモリ量の削減などのさまざまな改善点が解説されており、
Java 10以降の変更の概要を学べます。

言語仕様の変更部分については、この本の原著が執筆された時点と、
日本語への翻訳時点では異なっている部分が多くなっており、
日本語版では、必要な修正、削除、追加を訳者の判断で行っています。
また、日本語版では必要に応じてJava 13および14へ言及したり、
訳注を付けたりしています。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

みんなのJava OpenJDKから始まる大変革期!

みんなのJava OpenJDKから始まる大変革期!
(著)きしだ なおき, 吉田 真也, 山田 貴裕, 蓮沼 賢志
発売日 2020/03/06
(4.7)

(概要)

Javaには、その誕生以来、最大といってもよいほどの変革期が訪れています。JDK(Java Development Kit)がOracleからコミュニティを中心とした開発に移行したことをきっかけに、Java EEもJakarta EEに移行しました。さらにあらゆる言語のコードを高速に実行可能なGraalVMが登場し、クラウド・コンテナ・マイクロサービスを前提とした軽量フレームワークも続々と登場しています。本書では、そのような大きな変化の特徴を捉えて、Javaによる開発・運用をどのように進めていけばよいのか、現場の第一線で活躍しているエンジニアがわかりやすく解説します。Javaによる開発・運用に必須の知識が、満載の1冊です。


(こんな方におすすめ)

・Javaの変化の特徴を捉えたい方

・Javaの周辺知識を身に付けたい方

・Javaの最新の動向を踏まえた、開発・運用の方法を知りたい方


(目次)

第1章 Java 9からJava 14までに起こった変化から見る

  これからのJava

  1-1 Javaの変化

  1-2 開発体制の変更と機能変更の概要

  1-3 Java 9から14までの言語仕様や標準ライブラリの変更

  1-4 Javaの未来を作るプロジェクトProject Valhalla

  1-5 JVMの変更

  1-6 ツールの追加・変更

第2章 JDKに関する疑問と不安解消!

  JDKディストリビューション徹底解説

  2-1 JDKディストリビューション時代の到来

  2-2 OpenJDKとJDKディストリビューションの歴史

  2-3 OpenJDKを開発しているのは誰か

  2-4 最新JDKディストリビューション大全

  2-5 JDKディストリビューションの選び方

  2-6 OpenJDKへの接し方

第3章 Java EEからJakarta EE へ

  新しいEnterprise Java

  3-1 Jakarta EE Platformの概要

  3-2 Java EE/Jakarta EEのアーキテクチャ

  3-3 Jakarta EE 8のおもな機能

  3-4 Jakarta EEのこれから

第4章 MicroProfileが拓く

  Javaのマイクロサービス

  4-1 MicroProfileとは?

  4-2 MicroProfileによるマイクロサービス開発

第5章 ネイティブイメージ生成で注目!

  Javaも他言語も高パフォーマンスGraalVM

  5-1 あらゆる言語を実行できるVM!?

  5-2 GraalVMを試してみよう

  5-3 GraalVM JITコンパイラとTruffle

  5-4 GraalVMの組み込みとネイティブイメージ

  5-5 GraalVMの適用事例

  5-6 GraalVMが照らすJavaの未来

第6章 マイクロサービス、クラウド、コンテナ対応

  [新世代]軽量フレームワーク入門

  6-1 軽量フレームワークが続々登場している理由

  6-2 軽量で多機能なフルスタックフレームワークMicronaut

  6-3 クラウドネイティブな高速フレームワークQuarkus

  6-4 Oracleによる軽量・シンプルなフレームワークHelidon

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
今時点では、Javaはオープンソース版のOpen JDKがメインストリームで開発がされていて、無償で使えることはもちろん、アプリケーションへの同梱も行えますし、機能拡張についても、Javaの得意とする後方互換性を保ちながら着実に進んでおり、Javaの歴史的には一番ホットと言える状況になっています。
このようなJava業界のさまざまなトピックについて、背景も含めてまとめて書いてあり、情報をまとめてキャッチアップするには最適な書籍です。
特に、最近はライセンスについて誤った情報(もうJavaは使えない/全部有料になったなど)が伝えられていますが、これについてもしっかり把握することができるため、業務でJavaに関わる方には特におすすめです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 たいへん読みやすい本です。とにかく、JAVA を使わなければならない人たちにとって
ありがたい情報でしょう。まず一番に知りたかった LTS とついているのが、使うべき
バージョンである。だけでも、購入の価値がありました。
 Openn JDK や その他様々な JDK を実際に使わされて、やはり、Oracle JDK が
つかいやすいと思います。もっとも 開発環境の IDE にも依存するでしょうから、
Java 専用の IDE に乗り換えるほうが得策のようです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
みんなのJava OpenJDKから始まる大変革期!
発売日 2020/03/06
通常 2,508円
現在 2,383円
125円(5%)OFF!!

  

 

Java本「Kindle Unlmited 読み放題 人気ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

実はそこにJavaの本もそこそこあるんです。すなわち、定額で何冊も学習することも可能

Kindle Unlimitedの主な特徴としては、おおよそ以下の通り。

  • 雑誌がかなり充実
  • 豊富なKindle個人出版本がほとんど読み放題
  • 最近は出版社単行本も対応増加

個人的には雑誌が、IT系(CG WORLD等)、ガジェット系(Get Navi等)、ゲーム(ファミ通等)、など見たい雑誌が幅広く読めるのが大きな魅力。2冊以上読みたいものがあるだけで確実にお得です。

また、30日無料体験も可能なので、体験期間を利用して無料で学習してみるのもお得な学習法です。

以下がKindle Unlimited対応のJava関係の本人気ランキング(Best10)です。

(2021/05/16 更新)
Rank製品評価
1
図鑑 データ構造 アルゴリズム Java
発売日 2020/05/30
通常    0円
Kindle   売り切れ
Kindle Unlimited(読み放題)
(0)
総評価数 0件
2
2週間でJava SE Bronzeの基礎が学べる本 徹底攻略シリーズ
発売日 2017/10/17
通常    2,970円
単行本   2,970円 (+87pt)
Kindle   2,822円 (+1351pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(3.8)
総評価数 11件
3
(4.2)
総評価数 32件
4
(5)
総評価数 1件
5
(3.2)
総評価数 9件
6
7日間で基礎をマスターするJava入門
発売日 2021/02/23
通常    398円
Kindle   398円 (+4pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(4.5)
総評価数 2件
7
(2.2)
総評価数 3件
8
超絶分かりやすいJava完全入門
発売日 2021/03/07
通常    500円
Kindle   500円 (+5pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(0)
総評価数 0件
9
(4)
総評価数 1件
10
(2.6)
総評価数 2件

 

   

おまけ①:本より高コスパ?「Udemy Javaおすすめ講座」

UdemyではJavaを基礎から応用までトータルで学べる学習講座があります。

こちらが、セール時には2千円程度で購入可能で、講座によっては本よりコスパよく学習が可能です。

講座は、買い切り型ながら更新あり、質問可能、30日間返金も可能、という本以上の手厚いサポートがあるのが魅力。

以下の表が、Javaの学習講座例。セールの場合、かなりおすすめなのでぜひトライしてみください。

Udemyについては、以下のページでも詳しく紹介しているので覗いてみてください。

人気
Rank
学習コース評価
1
モダンJavaSciptの基礎から始める挫折しないためのReact入門
発売日 2020/08/27
受講者 3,357人
通常 4,200円
現在 1,840円
(4.7)
総評価数 892件
2
【 5日でできる】はじめての Java プログラミング入門
発売日 2015/10/22
受講者 8,302人
通常 10,800円
現在 2,560円
(4.2)
総評価数 1559件
3
一週間で身につくJava言語
発売日 2018/08/27
受講者 3,253人
通常 24,000円
現在 2,640円
(4.3)
総評価数 633件
4
(4.6)
総評価数 231件
5
(3.8)
総評価数 575件

 

おまけ②:新書一覧(2019,2020刊行本)

IT技術・プログラミング言語は、最新情報をキャッチアップも非常に重要、すなわち新書は要チェック

ということで、2019年以降に発売したJava参考書の新書を最後に一覧しておきまっす。

 

(2021/05/16 更新)
製品評価
(4)
総評価数 1件
スッキリわかるJava入門 実践編 第3版 (スッキリわかるシリーズ)...
発売日 2021/04/20
通常    3,300円
単行本   3,300円 (+33pt)
Kindle   3,135円 (+31pt)
(5)
総評価数 1件
(0)
総評価数 0件
(0)
総評価数 0件
(0)
総評価数 0件
(0)
総評価数 0件
(0)
総評価数 0件
手を動かしながら理解するJava入門
発売日 2021/03/14
通常    500円
Kindle   500円 (+5pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(0)
総評価数 0件
(5)
総評価数 1件
初心者から学ぶJava入門
発売日 2021/03/07
通常    499円
Kindle   499円 (+5pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(0)
総評価数 0件
超絶分かりやすいJava完全入門
発売日 2021/03/07
通常    500円
Kindle   500円 (+5pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(0)
総評価数 0件
4つの言語で解ける 実践プログラミング問題集 C, C++, Java, Python...
発売日 2021/03/01
通常    3,080円
単行本   3,080円 (+31pt)
Kindle   3,080円 (+31pt)
(4)
総評価数 1件
7日間で基礎をマスターするJava入門
発売日 2021/02/23
通常    398円
Kindle   398円 (+4pt)
Kindle Unlimited(読み放題)
(4.5)
総評価数 2件
(1)
総評価数 3件
Java 第3版 入門編 ゼロからはじめるプログラミング
発売日 2021/01/28
通常    2,068円
単行本   2,068円 (+21pt)
Kindle   2,068円 (+21pt)
(5)
総評価数 2件
Java 第3版 実践編 アプリケーション作りの基本 (プログラミング学習シリーズ)...
発売日 2021/01/28
通常    2,068円
単行本   2,068円 (+21pt)
Kindle   2,068円 (+21pt)
(0)
総評価数 0件
オラクル認定資格教科書 Javaプログラマ Gold SE11(試験番号1Z0-816)...
発売日 2021/01/27
通常    4,730円
単行本   4,730円 (+47pt)
Kindle   4,730円 (+47pt)
(3.7)
総評価数 11件
(0)
総評価数 0件
新・明解Javaで学ぶアルゴリズムとデータ構造 第2版
発売日 2020/12/09
通常    2,750円
単行本   2,750円 (+28pt)
Kindle   2,750円 (+28pt)
(3.5)
総評価数 2件
(5)
総評価数 1件

 

関連:「Android開発」「Webフロントエンド」について学ぶ

Javaを学んだら、Androidアプリ開発や、Web開発などで実際に使っていくのが一番の習得の近道です。

以下ではJava活用で代表的なAndroidアプリ開発の参考書や、Web開発で必要となるフロントエンド向けの参考書も紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

関連:最新おすすめのKindle端末

以下では最新のKindle端末について比較、おすすめ紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました