「Echo Show 5」はなぜ人気?おすすめ理由を他機種比較や評判から紹介!

スポンサーリンク

Amazon Echo発売から約2年、いまや多くの機種が発売されるにまで発展したAlexa(アレクサ)さん。

多数の機種はありますが、中でも断然人気・おすすめの機種が「Echo Show 5(エコーショー5)」です。

その魅力を超簡単にまとめると

画面・カメラ付きで多機能、なのに1万円を切る超高コスパ

ということ。

簡単にいってますが、画面・カメラでできることは想像より多くコスパは他メーカー・他機種と比べるとそのすごさがよくわかります

そのへんの具体的な機能や、価格のお得さ、といった部分を紹介していきまっす。

 

Echo Show 5(エコーショー5)
発売日 2019/06/26
通常 9,980円
現在 9,980円

 
 

「Echo Show 5」のスペック

echo_show_5

まずは「Echo Show 5」の性能・仕様を見ていきましょう。以下がスペック表です。

項目 内容
製品名 Echo Show 5(エコーショー5)
価格 税込 9,980円
発売日 2019/06/26
モニター 5.5インチ
タッチスクリーン
スピーカー 1.65インチ
4Wスピーカー
カラー サンドストーン(白系)
チャコール(黒系)
操作方法 ・音声操作
・画面タッチ操作
機能・特徴 ・ビデオ通話
・遠隔カメラ
・動画視聴
・カメラカバー付
・画面付き最安

 

タッチ画面搭載により、音声操作に加えてタッチ操作が可能でAlexaの操作性アップ、動画視聴も可能

加えて、カメラもあるので、ビデオ通話はもちろん、なんと外出先でスマホからカメラを起動することも可能です。

気をつけるのは、5インチ画面なので大きくはないこと、スピーカーが若干非力な点です。ただ、音質は思ったよりはよく、普段使いには問題ない印象。

なんといっても、これだけ多機能で定価が「1万円以下」ですので、十分すぎるスペックかと思います。

 

他のAmazon Echo機種との比較

Alexa搭載「Amazon Echo」は、「Echo Show 5」以外にも多機種発売されています。

そちらとの比較をかねて一覧で見てみましょう。

製品評価
時計付き Echo Dot (エコードット)
発売日 2019/10/16
通常 6,980円
現在 4,800円
2,180円(31%)OFF!!
(4.2)
総評価数 5402件
Echo (エコー) 第3世代
発売日 2019/10/16
通常 11,980円
現在 11,980円
(4.3)
総評価数 62件
Echo Plus (エコープラス) 第2世代
発売日 2018/10/30
通常 17,980円
現在 17,980円
(4.2)
総評価数 382件
Echo Show 5(エコーショー5)
発売日 2019/06/26
通常 9,980円
現在 9,980円
(4.1)
総評価数 2311件

おすすめ
Echo Show (エコーショー)
発売日 2018/12/12
通常 27,980円
現在 27,980円
(3.7)
総評価数 274件

おすすめ
プラグイン式 Echo Flex (エコーフレックス)
発売日 2019/11/14
通常 2,980円
現在 2,980円
(4.2)
総評価数 51件

 

「Echo Show 5」は比較的発売日も新しくも評価数も多く、Amazon Echoの売上ランキングでも1位であることも多い、超人気機種です。

その人気の理由は、他機種と比べても以下のような特徴があるからでしょう。

  • 画面付きでタッチ操作、ビデオ通話、遠隔カメラ、動画視聴など多機能
  • 新型機種でプライバシー配慮まであり
  • それで1万円を切る「最強のコスパ」

なんといっても、これから買うなら画面付きが便利&おすすめ、その上で1万円以下で標準のEchoよりも安い!、というのが魅力です。

以下で上で挙げた具体的な理由を掘り下げてみてみます。

 

「Echo Show 5」おすすめの理由

画面で「タッチ操作」「カメラ」「ビデオ通話」「動画視聴」

echo_show_5_shortcut

画面があることでの便利さ・多機能さは圧倒的です。

声で操作が便利とはいえ、たまにゆうことをきいてくれないAlexaさん。そんなときでも↑のようにタッチで安定した操作を実行可能

 
 

echo_show_5_video_talk

↑のようにEcho同士のビデオ通話もひとことで可能。ちなみにスマホAlexaアプリとも、簡単にビデオ通話できますよ。スマホのように手にもたなくても応答できるので、ちょっと自宅と話すなんてとき重宝します。

外出先からEcho Show 5のカメラの映像を確認なんかも可能。これだけで遠隔(防犯)カメラにもなっちゃいます(呼びかけ機能を使います)。

 
 

echo_show_5_movie

もちろんプライムビデオの動画視聴も可能。加えてYoutube等他の動画サービスも視聴可能、ただしプライムビデオ以外は音声操作はちょっと洗練されていませんけどね。

 

新型でプライバシー配慮まであり

echo_show_5_cover

Echo Show 5は2019年6月発売の画面付きでもっとも新しい機種です。

画面付きは上述のように、ビデオ通話やカメラにもできちゃうので便利ですが、そのぶんプライバシーの心配の声も挙がるようになりました。

そこで↑のようにカメラを使えなくするカメラカバーを搭載してプライバシー等にも配慮した最新機種なんです。

 

コスパ抜群

そして、「Echo Show 5」最大の魅力が最強のコストパフォーマンスです。

画面付きながら1万円を切るのは衝撃的ともいえる価格設定です。

画面付きの他の機種をほかメーカー品も含めて並べると以下の通り。

機種 価格
Echo Show 5 9,980円
Echo Spot(販売終了) 14,980円
Echo Show 27,980円
Google Nest Hub 14,980円
LINE Clova Desk 27,480円

ちなみに、Echo SpotはEcho Show 5より画面は小さいですし、Google Nest Hubにはカメラがないなど、Echo Show 5より高くても機能性に劣る部分すらあります。

他機種、さらには他メーカー機種と比べた上でも、ダントツのハイコストパフォーマンスをもった機種なんです。

 

Echo Show 5の注意点

上述の通りの多機能、高コスパということで、もちろん多少なり他機種より劣る部分もあります。

そちらを簡単に紹介しておきましょう(といっても1点のみ)。

音質(普段使いには問題ないレベルだが)

唯一気をつけるべき点は「音質」です。

1万円以下の画面付きデバイスなので、当然ともいえるんですが、音は特に良いことはないです。が、実は特に悪くもないです。

以下他のEcho含めたスピーカースペックを見てみましょう。

機種 スピーカー
Echo Show 5 1.65インチ 4Wスピーカー
Echo Dot 1.6インチスピーカー
Echo 2.5インチウーファー、0.6インチツイーター
Echo Plus 3.0インチウーファー、0.8インチツイーター
Echo Show 2インチスピーカー x 2
Echo Flex 0.6インチ

 

・・と表にはしてみたものの、なんかあんまりピンときませんね。

ざっくり音質で並べると以下のような感じです。

Echo Flex <<< Echo Dot < Echo Show 5 << Echo < Echo Plus < Echo Show

当然ながら、タワースピーカー型のEcho、Echo Plusの方が音は良いです。

ただ、安価型に当たる「Echo Dot」「Echo Show 5」も実は思ったよりは良いというのが実際のところです。

両機種とも使っていますが、寝室などサブでかるーく音楽を聞く程度なら十分満足な音質です。

Echo Dotでも「思ったより音が良い」と感じましたが、Echo Show 5はそれよりもスピーカー性能も良いですしね。

高音質を求めるなら違いますが、ある程度音質なら問題ないといえるでしょう。

 

まとめ:Echo Show 5は超高コスパのおすすめ機種で間違いない

ここまで紹介してきたとおり、「Echo Show 5」はAmazon Echoシリーズの中でも、多機能・高コスパの一押しでおすすめの機種です。

Alexa最初に一台にもおすすめです、ぜひ導入してみてください。

 

Amazon EchoやEcho Showでできることを以下で紹介しています。あわせて参照ください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました