【2021年最新】ディスクグラインダー「人気・高評価のおすすめ20製品」

DIY・工作にかかせない研磨工具「ディスクグラインダー」。

こちらでは研磨工具「ディスクグラインダー」の人気・おすすめ製品を紹介していきます。

Contents

ディスクグラインダー 人気・売れ筋の10製品詳細

以下が「ディスクグラインダー」人気・売れ筋の10製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(3.9)
総評価数 425件
2
(4.4)
総評価数 276件
3
(4.5)
総評価数 335件
4
(3.9)
総評価数 83件
5
(4.3)
総評価数 329件
6
(3.8)
総評価数 67件
7
BOSCH(ボッシュ) ディスクグラインダー PWS620-100
発売日 2012/09/18
通常 5,887円
現在 5,266円
621円(11%)OFF!!
(4)
総評価数 187件
8
(3.6)
総評価数 31件
9
(4.3)
総評価数 117件
10
(4.7)
総評価数 107件
 

髙儀(Takagi) EARTH MAN ディスクグラインダー 100mm スリムタイプ

  • 金属の研磨・バリ取りに
  • 電圧:AC100V、周波数:50/60Hz、電流:5.3A、消費電力:500W
  • 回転数:約11,000min-1
  • 本体サイズ:約長さ255×幅120×高さ100(mm)、質量:約1.6kg(付属品除く)
  • コード長:約2.3m
  • 定格時間30分
  • 付属 鉄工用オフセット砥石:砥石サイズ外径φ100×厚さ6×穴径φ15(mm)、最高回転数13,500min-1、粒度36、最高周速度71.7 m/s(4,300 m/min)
  • セット内容:補助ハンドル、ディスクスパナ、鉄工用オフセット砥石、交換用カーボンブラシ

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
マキタの高速回転型ディスクグラインダーを所有していますが、木工作業では焦げるので、無段階回転速度調整が可能なこちらを購入。
メモリ「MIN」付近で、欅材の一枚板テーブルを仕上げるのに使用して、とても使い易かった。

高速で空運転してみたところ、それなりの音でしたが、低速では音は想像したより静かでした。

定格30分とのことなので30分使用する度に休憩して休ませてから使いました。振動で手が疲れてくるので、定格30分は丁度良いです。

グリスのことを書かれたレビューを見かけましたが、工場出荷時は柔らか目のグリスが過多に詰めてあるようです。延べ2時間ほど使用後に確認したところ、飛び散っていてグリスの役にはたっていなさそう。なので、元々詰めてあったグリスを拭き取って洗浄し、硬いグリスとギアオイルを混合して適量詰め込んでみたところ、音が静かになり回転もスムーズになりました。

主使用目的の木工作業が終了したので壊れてしまってもいいかな(?)と、高速側で10mm程度の鉄筋の切削・研磨等を試してみましたが、大丈夫でした。

高儀の製品を使うのは初めてですが、このディスクグラインダーはDIY用途であればコストパフォーマンスに優れた製品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
錆の浮いたアルミ材を磨くためにディスクグラインダーを使用しようと思ったのですが以前購入した単速のグラインダーは物凄い音がでるので住宅街での使用には遠慮してしまいます。変速のグラインダーで比較的安価な本品を見つけて購入に踏み切り、実際にアルミの研磨や切断に使用したところ低速時の音が静かであったので住宅街でも安心して使うことができました。操作面での問題もありませんし使いやすいので良い買い物をしたと思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

マキタ ディスクグラインダ18V 100mm スライドスイッチ型 3Ahバッテリ・充電器・ケース付

  • 砥石外径:100mm
  • 砥石厚さ:4mm
  • 砥石内径:15mm
  • 回転数:10000回転/分
  • 寸法:長さ317×幅118×高さ118mm
  • 質量;2.1kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
以前に同シリーズの海外モデルを使っていましたが盗難にあい紛失
手軽さ便利さを知ってしまったので改めて国内版を購入
パワーはコード式と比べると劣るけど、気軽に持ち歩け
バッテリーが後方ウエイトなのでバランスが良く手が疲れない
充電式の使いやすさを知ると手放せません

ちなみに海外モデルはアーバー径が違うので適応ディスクを入手するのが困難&コスト高になります
海外マキタセットなどのインパクト・ディスクグラインダー・丸ノコなどは日本と規格が違うのでこれらが含まれるセットは実用としてはお勧めできません (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
わざわざ新型で高いの買わなくてもこれで充分
軽さを求める人いるけどサンダー軽すぎても使いにくい逆に危ないから
新型も使いましたがトルク負荷のブレーキが速いせいかちょっとしたトルクがかかるだけで止まってしまいます
こちらは設定が大きいのかちょっと無理しても止まらなく使えます
まー100Vに比べたら弱いですが 笑

BLではないですがこだわる必要がなければ充分です (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示

  

マキタ ディスクグラインダ18V 100mm 無線連動集塵対応/スライドスイッチ型

  • 無線連動対応。変速ダイヤル付充電式グラインダ
  • AC機並みのハイパワー。ハイパワーブラシレスモータ+自動モード切替搭載。軽負荷時ハイスピードモード、高負荷時高トルクモードに自動変速。※ダイヤル5の場合のみ
  • キックバック低減機能。キックバック時の急激な回転数低下を検知して自動停止。
  • スライドスイッチタイプ。
  • 研削砥石寸法(外径x厚さx内径):100x6(取付可能砥石厚さ3~6)x15mm
  • 回転数:3,000~8,500回転/分(ダイヤル5段階変速)
  • 充電器・バッテリ別売、DCスライド式 18V、1充電あたりの作業量(目安/BL1860B使用時):約16.8m[コンクリートの筋付け(切込み深さ10mm)]
  • 質量:2.4kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
地方のいち水道業者が半年程度使ってみた感想です

使用した環境は、新築・リフォーム・宅内下水・本管・箱モノなどです
100Vと比べれば重さを感じますが、補ってあまりある利便性です

普通に管を切る程度ですと、リキも持続時間も18V6Ahで不足は感じません
唯一交換スパンが短めになったのが、大量のボイド管の切断と加工でした
G-1ブレードを装着し1フロアで300程度必要で、ほぼ切りっぱなしで満充電を待ちきれなかったので

適切な刃を使えば、鉄管・塩ビ・トミジを問わず問題なし
全ネジやハヤウマも問題なく、コンクリートの切断もストレスは感じません
長時間使いっぱ・20m以上の長い尺でコンクリ切断・かなり高負荷でなんて言う時は100Vがいいかな
私の場合は高速カッターやバンドソーなどの切断加工場には面取りなど用に100Vをおいて
持ち運びにはバッテリーと使い分けています
住宅のまわりで小口径のガイド管を切ってまわる時など超いいです
絶縁も優秀なようで多少の雨降りでもピリっともきません
握りも細めでリキがはいります
本体下部の三角のとこはフィルターですが、取り外し可で洗えるのも気がきいてます
カバーはワンタッチで可動式でこれがまたたいへんよろしいです
ずっと使ってるとさすがに緩むので、たまにプラスでしめてやれば問題なし
プラシレスのためか前モデルより体感的にトルクがある気がします
箱は多少ゴツめですが、前モデルよりは幅がスリムですね
変速ダイヤル付は水道屋的にはいらないかな、今はたいがいの刃が速度対応していますし
デリケートな研磨とかする人はそちらのがいいかもです
18V3Ahも使えます。14Vは試してないのでわかりません
私はこれを積んで他のバッテリー工具本体とスペアバッテリーはプラケースにまとめてあるいています
これでブレーキ付きだったら凄いのですが、さすがにそれは無理かなあ
将来的には少しづつ軽量化してくれたら最高ですね

あ、4分や6分の管を一発で切りたい方は125mmのがいいです
どうせでかいんだろと勝手に思ってこっちを買いましたが、変わんねえwwちきしょうww

あと余談ではありますが、これ買うならついでにブロアーも買うのを強くおすすめします
水道屋ならわかると思いますが、塩ビやプラ切ったあとの粉が凄いじゃないですか
機体にまとわりついてブラシあててもうまく取れなくて
プロアで吹けばとてもキレイになります
ついでに箱や他の道具箱も気持ちいいくらいキレイになります
同型機が内部にたまった粉塵で故障がおきた知り合いに言われて買いましたが大正解でした
切断後の管内を吹き飛ばすのにも重宝します
私はこれを買いました  (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
1年ほど仕事でほぼ毎日使用しましたので感想を。主に切断砥石で鉄・ステンレスの切断に使用しました。
・パワーはAC100V機と比べて全く遜色ないように感じます。
・バッテリー装着時の本体の長さがAC機と比べて50mm程長いです。取り回しはケーブルがないって意味では良好なんですが長いのでちょっと気になります。
・本体が暴れることが殆どなく安定した切断ができます。
・切断物の中に予期せぬ高負荷がかかる硬い物質に当たった場合に回転数が自動的に落ちてトルクが上がるようです。この自動変速はグッド。
・以前使っていたAC機ではたまにあったんですが、これを使い始めてから切断砥石が割れたことがありません。

長さは気になるものの本当に良い買い物でした。以前の充電式グラインダーはパワー不足でAC機の代わりにはなりませんでしたがこの商品は充分に代わりになり得ます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

HiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機 電気ディスクグラインダー 砥石径100m...

  • トイシ寸法(標準付属品)(外径×厚さ×穴径):100×4×15mm
  • 電源:単相100V
  • 電流:6.2A
  • 消費電力:600W
  • 最大出力:730W
  • 無負荷回転数:12,000min-1
  • 質量:1.4kg(コード除く)
  • コード:2心・1.8m
  • 標準付属品:100mmレジノイドトイシ(A36Q)、スパナ、サイドハンドル
  • サイドハンドルは左右どちらにも取付ができます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
コンクリートブロックの切断用に使いました
(カッターは別売り)
コンクリートの粉が大量に発生するため切断部に水を掛けながら使用しましたが、説明書には感電防止のため水濡れ厳禁となっていました。
何とか感電しないまま作業は終えられました(笑)。

オンオフスイッチがスライド式でオン固定時には多少使い難いと感じましたがオフはワンタッチなのでこちらは良いと思います。

コード式を購入したので使用できる場所は限られます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今まで 某グラインダーを使ってた 何しろ音が大きいし古くなってきたし 探してた所にコノグラインダーを見つけて

DIYしかやらない俺には 勿体ない様な物だけどね。 長く使えると思って購入 SWが入れにくいだけで 音も今までのと
比べて静かだし 言うことないです。 大事に使います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

マキタ ディスクグラインダAC用 100mm 低速高トルク型 ・ブレーキ付 最大出力880W

  • 研削砥石寸法:外径100×厚さ4×内径15mm
  • 回転数:9,000回転/分
  • 電源:単相100V
  • 電流:7.4A
  • 消費電力:720W
  • 質量:1.5kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
20年使用していたグラインダーがいよいよ壊れました。
インパクトドライバー、切断機、電動丸ノコも
特に意識していた訳ではないですが日立製で
すっかり日立信者でその信頼度は解っていたのですが
マキタグリーンをもうひとつ揃えてみる事にしました。
レビューも参考にしましたが、マイナス点は主に
重い、やかましいであり根本的性能になんら問題ないので決めました。
どこのレビューもそうですが傾向として☆五つの全部受け入れたら
負けみたいな満点にしたがらない傾向があるんで
四つなら満点レベルと解釈してますw
頻繁に使用されてる方たちにとって
道具で一番に優先されるのは
まずは壊れない事です。
予備を早々用意できる人は居ないですし
道具一つ壊れる事で一日仕事にならない事もありますからね。
そして体重を乗せても止まらない力強いトルクとそれを
支える強靭部品。ストレスなく事が進むのは総じて仕事が
まわる事に繋がる訳で道具の良し悪しだけで作業効率が
全然違います。まして20年も使えるならそこで数千円程の
違いなんで微々たるものです。
メイン機が壊れたので仕方なく間に合わせで
昔の道具に復帰してもらう事がありますがその
かったるさはちょっとした驚きで改めて道具に感謝です。
レビューでもあった重さですが切る、削るなどの作業をしてると
たまに跳ね返りみたいな衝撃が来ますがこれも道具が
軽いと手から離れてしまうほどの跳ね返りが手にダイレクトに伝わりますが
自重がある程度ある事で安定性が増し安全に作業する事が出来きます。
20年たって技術的にはもっと軽量化も出来うるとは思いますが、
安定、安全、頑強のベストバランスがこの重量に収まったのでは
ないかと思っています。
重いといってもほとんどの場合上から下に工具で押さえつける
体制で作業するのですからあまり問題は無いでしょう。
また音がやかましいという意見もありますが
一番の騒音は削りからくる作業音でこれはどうしようも無いもので
機械本体のモーター音はさすがに20年前のものより静かで
安定しています。
画像に乗せましたがグリップを別で購入しました。正直なぜに
別売り扱いなのか?w
単価でも200円程度でまとめ買い対象で仕方なく生活用品を足して
買ったのですがこれは絶対に標準で付けるべきで
さらに作業姿勢が安定して切りたいポイントにより切り込めます。
なにより力の入れ具合が安定してより楽に安全に作業が出来ます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
刃を替えて鉄板をカットして見ましたが
何の問題もなく思ったとうりにカット出来ました、さすがマキタ信頼できます、それに粗大ゴミとしてしか出せない色んな物をカットして、例えばゴルフクラブ、シーリングライト等
家庭で使う範囲の金属プラスチック
の製品はほぼ小さくカットして
一般ゴミとして捨てられます
音は若干大きめですが
昼間ならそんなに抵抗は無いでしょう。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

コードレスディスクグラインダー本体のみ、18v牧田バッテリー対応可能 900Wマルチボルト

  • 【切断機能】ガーデニングでの素材切断や、銅管引込ポール・水道管の切断や、鋼研削、錆び・塗装落、効率の良い作業が可能です。
  • 【ブラシレスモーター】ブラシレスモーターを搭載し、作動時に火花が発生せず、モーターが摩耗しません、寿命、効率が大幅に高まります
  • 【コードレス更に便利】LI-OINバッテリーでパワー供給で、電力がない工事現場にはすごく便利です。
  • 【対応バッテリー種類】 MAKITA電池 BL1830 BL1840 BL1850 BL1860 BL1830B BL1840B BL1850B BL1860B.
  • 【 Tonsimアフターサービスの安心】★ Tonsim最高の製品とサービスの提供を目指しており、 製品の問題が発生した場合は、アフターサービスチームにご連絡ください。問題の解決に最善を尽くします。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
正規品も持っていて、サブ的な使い方しかしてないので耐久性はまだわかりません。
よく互換グラインダーにあるフランジが合わないので別途でフランジを買わないといけない…といった事がなく、そのまま使用出来ます。
スイッチを入れた直後はやや回転数が遅いですが2秒程で高回転になり、正規品に比べると多少ガラガラって感じの音がしますが100ミリの刃では問題なく使えてます。
100ミリの刃では届かない場所でカバーを外して180ミリの刃で切断した時は少し強めの負荷を掛けるとすぐに止まりましたが、まぁこれは使い方が悪いので仕方ないですね。
購入2日後に20%OFFになってて悔しかったです? (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
マキタのそっくりさんシリーズを今回、色々と購入してみました。
インパクト、ドリルドライバーは...他社出品のモノでしたが残念な事になったので...
このグラインダーには期待しています!

動作は普通にしましたが、回転数変更していくとビビリ音の様な異音がするので...ちょっと心配です。
鉄の角パイプ、1.6t×40×20は難なくカット出来ました。
もう少し負荷掛ける仕事を予定しているので、
そこで本当の実力を見てみたいと思います。

電源ON/OFFの機構は...片手でONは難しく、OFFは慣れたら出来ます。

POWERモードの切替の意味が...取説が無いのでよく分かりませんが、使ってみて理解してみようと思います。

また追記致します。

2020.10.27 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

BOSCH(ボッシュ) ディスクグラインダー PWS620-100

BOSCH(ボッシュ) ディスクグラインダー PWS620-100
ボッシュ(BOSCH)
発売日 2012/09/18
(4)

\621円(11%)OFF セール中/
  • 620Wのハイパワーモーター搭載で、ガーデニングでの素材切断や、金属研磨等、効率の良い作業が可能です。
  • サイドハンドルや脱落防止機能付安全保護カバー等の装備はもとより、2モーションスライドスイッチ、すべりにくいディンプル加工グリップ等の安全に使っていただける工夫が満載。
  • 本体質量は、わずか1.6kg。さらに片手で作業する場合でも握りやすい細径57mmΦのスリムグリップで抜群の操作性と使いやすさを実現しました。
  • ※当製品はDIY軽作業用として主に金属への切断研磨作業に適しております。コンクリートの切断研磨作業には適しませんのでご注意ください。
  • 吸じんシステム取付可能機種
  • 二重絶縁構造
  • 掲載した製品やアクセサリー等は、改良のため予告なく仕様及び外観等を変更する場合があります

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
トイレ交換の際に外れなかったボルトの切断等これがなければ不可能でした。
併せて山真製鋸(YAMASHIN) SM-20A スピードマスター ブレーカー式スピードコントローラーも購入しました。
高回転の必要ないときには重宝します。

BOSCHは安くて性能が良いので最近はBOSCHばかり購入してます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
スピードコントローラー SM-20Aに接続しています。停止から最高速まで無段階調整でき、このグラインダーをフル活用出来そうです。砥石の期限ですが、ディスクの値段も知れてるのでオマケ的な物かと…。私は期限は確認してません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
BOSCH(ボッシュ) ディスクグラインダー PWS620-100
発売日 2012/09/18
通常 5,887円
現在 5,266円
621円(11%)OFF!!

  

Mrupoo 充電式グラインダー デジタル表示 変速可 コードレスグラインダー ...

  • 【商品仕様】■型番:充電式グラインダー HY-3020 ■商品サイズ:10×21×32 cm ■軽量1.55 kg ■デジカル回転スピード表示機能付き ■無負荷回転スピード:0-9800r/min ■マキタ 18V バッテリー用 ■ブラシレスモーター 搭載 ■使用砥石径(mmφ):100
  • 【使用分野】ディスクを交換することで研削・研磨・切断・ツヤ出しなどの作業が行えます。強力な研削能力を活かした加工が中心です。研削砥石での金属のバリ取り、切断、溶接部分のはがしなど。刃物では切りにくい鉄や金属も、削り落せば可能です。
  • 【デザインメリット】①高耐久ブラシレスモーター搭載で、安定した動作とメンテナンスフリーを実現しています。 ②充電式のデザインです、使用場所を選らず、どこでも持ち運べて便利に作業できます。 ③LCDデジタル回転スピード表示機能付き、簡単に回転スピードを調節でき、作業に合わせた最適な回転数に調整することで、作業効率が上がります。
  • 【適合バッテリーシリーズ】マキタ 18V シリーズ: bl1830 bl1840 bl1850 bl1860 bl1860b bl1830b bl1850b bl1860b bl1890bなど(適合バッテリーに何かご質問があれば、出品者にお問い合わせください。)
  • 【品質保証】弊店はバッテリー・充電器・充電式工具を取り扱っている専門店です。当オリジナルセットは1年間安心保証は付き、不良品がございましたら、いつでもお気軽にご連絡下さいませ。アフターサービスを提供させていただきます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
使用に関し少し困り事があったので、アフターサービスに連絡を入れたところ、直ぐに返信があり相談内容のパーツを私の為に分解した写真を30分もしないうちにいただきました(^^)
その後3日間のラリーの末、23時に最後の質問メールにも即答❗️何で⁉︎この時間に返信あるの?
全てのメールのラリーは私の送信待ちかとさえ思える対応でした
商品もブラシレスモーターと握るタイプのスイッチにロックが付いていますし、3段階速度コントローラー、おまけですがバッテリー残量LEDまであります
次回からはこのショップで売っている者はここで買おうと思います
いろいろとお世話になりました
ありがとうございます (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
バッテリー式は100㍉と125㍉の2種類を持ってるが今回のが全長が一番長いです。が、使い難いとは思わないので全く気にならない。重さも他の2個とは変わらない重量です。
音は並べて比較すれば僅かに大きいが作業中に気になるほどでもない。

インナーフランジだが国産規格の15㍉を準備してたのだが外国産には珍しく15㍉でした。

可変速スイッチは皆さんが言っておられるタイプとは違い改良版なのかスイッチを切っても記憶されており大変使い勝手が良いです。(2020.12購入)

値段の割に満足度の高い商品なので年始めに2個目を購入して同僚にプレゼントする予定です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

HiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機 電子ディスクグラインダー 砥石径100m...

  • トイシ(外径×穴径):100×15mm
  • モーター:ブラシレスモーター
  • 電源:単相交流 50/60Hz
  • 電流:12.0A
  • 無負荷回転数:2,800~10,000min-1
  • 機体寸法:305×62mm
  • ※機体寸法とは、全長(トイシ含まず)×ギヤカバー全高です。
  • コード:2心・2.5m
  • 標準付属品:100mmレジノイドフレキシブルトイシ#36・スパナ・サイドハンドル

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
マキタ党に入党して15年ほど経ちましたがこの度初めて浮気しました。
スピード調整機能が欲しくてマキタを狙っていましたがAMAZONで
タイムセールでかなり安くなっているG10VEをみてしまい衝動買いをしてしまいました。

以前からHikokiをベタ褒めする輩達が私の周りに沢山いるので話には聞いていたのですが
いや、脱帽です。流石はマキタと双璧をなす日本が誇る工具メーカーです。堅牢性や安定性等の
総合性能はマキタとはまた違った方向性で高く昇華されているのではないでしょうか。

次期愛機としてTD001Gを考えていたのですがこれを知ってしまうとWH36DAも候補に挙げる方が
良さそうですね。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
鉄骨造りの駐車場の塗装のためのケレン用として購入しました。マキタのグラインダーは持っていましたが、常時フルパワーで騒音が酷く近所迷惑が気になり、手作業で対応していましたが、作業効率が悪く体力の限界を感じ、思い切ってこの機種を購入しました。1~7までのパワー調整が出来ます。普段は目盛1を使用しますが低速でもトルクがあり十分機能します。音も静かで安心です。さすがに目盛7はパワーがありあまり騒音も大きくなります。少し重いのが欠点ですが、スイッチが扱いやすい位置にあり、すぐに切ることができるので安全です。ただ、砥石を取り付けるときに必要な工具やワッシャー類がマキタのものと互換性が無くイライラします。もっと早く買えばよかったと後悔するほど優秀な電動工具だと思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

HiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機 コードレスディスクグラインダ 36V マルチボルト

  • トイシ寸法:[外径]125mm
  • 最大出力1,270W
  • 無負荷回転数:[オートモード時]5,500min-1、[変速モード時]3,000~10,000min-1
  • 質量:[サイドハンドル付、蓄電池装着時]2.8kg、[サイドハンドルなし、蓄電池装着時]2.6kg
  • 切断スピード(目安):約11.9秒(作業条件)被削材:モルタル、筋付深さ5mm、筋付長さ600mm、100mmダイヤモンドカッター使用時
  • 対応蓄電池(別売):リチウムイオン電池 [形式]BSL36A18 [電圧]36V [容量]2.5A
  • 対応充電器(別売):[形式]UC18YDL(冷却機能付) [充電時間]約25分
  • ブラシレスモーター
  • この仕様にはマルチボルト蓄電池は付属しておりません

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
日立の18Vディスクグラインダーが壊れたので購入。マルチボルトの恩恵はあまり感じませんが36Vは「100Vと同等までは行かないけれど、遜色なく使える」って感じです。他の職人さんに貸すと他メーカーより使いやすいと言っていました。マキタの7.2V10.8V18Vシリーズを使っている職人も36Vだけは日立を使う人もいます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
今日届きました!
これで明日から現場で使用出来る!
普段はリード付きのサンダーで作業して捗らなかったが、明日からは作業が捗って楽になるよ!
安く買えてよかったよ! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

ディスクグラインダー 新型・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「ディスクグラインダー」新型・高評価のおすすめの5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
 

WAKYME ディスクグラインダー 21V充電式 コードレス 4000mAHバッテリー

  • 【4000mAhバッテリー&コードレス】21V強力なモーターに4000mAH大容量電池が配属され、3時間充電して60分ぐらい連続作業でもパワフルな研削作業が可能です。また、コードレス充電式で、室内はもちろん、野外作業にも工事現場にも便利です。優れた冷却構造を装備していて、エンジンを保護し、ディスクグラインダーを長持ちすることができ、高感度で安定した性能があります。
  • 【トリガー&3段変速】使用中、トリガーとスイッチボタンの両方を押すことによって、ディスクグラインダーの速度を調整することができます。●「0-1000RPM」ワックスと研磨、クリーンに適応します。●「1000-2000RPM」ペンキの欠陥と酸化を取り除くに適応します。●「2000-3000RPM」木材、金属の切削へに適応します。
  • 【サイドハンドル&ロック設計】サイドハンドルと脱落防止機能付安全保護カバーを装備しています。人間工学に基づいて設計されたゴムで覆われたハンドルは、簡単に操作できるように最大限の快適さを提供し、振動を軽減します。それだけでなく、固定ロックボタンのデザインのため、速度トリガーボタンを押し続ける必要がなく、いつでも効率的に作業でき、手の疲れを減らして、作業効率を上げます。
  • 【汎用性&ご注意】回転数:8500回転/分。場合によっては適切な速度を設定でき、車を磨く、金属の研磨、ワックス、大理石、木材切断、壁、オートバイの研磨、錆除去や洗浄の他の使用などに適しています。ご注意:ディスクを差し替える前に、必ず電源を切って、バッテリーを取り外して下さい。
  • 【品質保証&豪華セット】弊社は2年間の保証と30日間の返金保証を提供しています。何の問題がございますなら、いつでもお気軽にお問い合わせください。ケース*1、本体*1、日本語説明書*1、充電器*1、4000mAHバッテリー*1、レンチ*1、ハンドル*1、ウェーブスポンジ*1、サンドペーパー*1、粘着性ディスク*1、砥石ディスク10cm * 4、ウールトレー10cm * 1、スポンジバフフラット*1、研磨シート10cm*1

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
[良いところ]
・充電してコードレスで使用出来るのでAC電源コードが無いので邪魔になりませんでした。バッテリー残量はLEDランプで確認出来ました。専用の充電アダプタが添付されていました。
・複数バッテリーが有ると交代で充電チャージしながら使用出来るので作業中断されなくて良いです。また、完全放電の使用を繰り返すとバッテリー寿命が著しく短くなってしまうので複数バッテリーをローテーションして完全放電前に充電して使用する事をお勧めします。
・手元のスイッチでワンタッチで[低速]、[中速]、[高速]の回転速度切り替えが出来ました。[低速]だと『刃物の研磨』や『磨き』も出来て使い勝手は良いと思います。
・収納ボックスの中に砥石ディスク、スポンジ、サンドペーパー、粘着性ディスク、スポンジバフ、研磨シートなどが予め、たくさん付属してとても使い勝手が良いと感じました。ただ、木材切断用の丸鋸は添付されていませんでした。木材切断作業を丸鋸でする場合はAmazonやホームセンター等で購入されると良いかもしれません。
・本体保持用のハンドルとストラップも有り作業性が良くなると思いました。
・収納ボックスが付いていて、本体と各種アタッチメントが収納出来て良いです。
・本体の重さは電池無し1205[g]でした。電池は620[g]でした。
[気になったところ]
・商品到着時はバッテリーは、自己放電等により満充電の状態では有りませんでした。作業前には事前に専用充電器で満充電にして持ち出すと良いと思います。
・作業に当たっては安全の為に防護手袋や防護ゴーグルをして怪我をしない様注意すると良いと思います。
2021.02.13 写真文言訂正 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
DIYが最近の趣味となったので子供たちの棚等を作っているうえでどうしても削り出しの部分が雑になってしまいます
その為、少しお高いですがこちらを購入してみました。
何が良くて何が悪いのかは初心者の初心者である私にはわかりかねますが
間違いなく楽になりましたし、クオリティは向上しました。

初心者でも使えるので誰でも問題なく使えると思います。

バッテリーは30分は持ちます。
収納ケースもついているので保管や持ち運びも楽ちんです。

付属品もかなり充実しているので私には十分すぎると思います。

不慣れなので若干重い気がしますが、こんなもんなんだと思っています。

耐久性等もまだまだ分かりませんが満足しております。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Mrupoo コード式グラインダー 電動グラインダー 100ミリディスクグラインダ

  • 【商品仕様】◆型番:コード式グラインダー Mru-03◆本体サイズ(約):29×7.5×5cm ◆重量:1.57KG◆無負荷回転数:11000r/min ◆入力電源:AC110V 周波数:50-60hz ◆段階調整:不可◆電源コード長さ:約2m◆インナーフランジ直径:15mm◆付属品:グリップ、ロックナットレンチ、ホイールカバー、日本語説明書
  • 【デザインメリット】エルゴノミックデザインのスッキリボディにより、どんな角度から握っても手にフィット!握りやすく、滑りにくいリブ付スリムボディ。サイドハンドル付でしっかりと本体を保持できます。変速不可、ワンタッチのスイッチが本体の下側にあり、起動にちょっと固いですが、不意な始動は避けて作業者を守ります。
  • 【ハイパワーで作業楽々】最大出力860Wの強力なモーターが内蔵されて、色んな作業場合に対応~モーターを保護するため、放熱&防塵用の固いプラスチックマッシュが設置されております。優れた冷却構造&防じん性能実現!性能を最大限に引き出して重負荷に対応!
  • 【幅広い分野に大活躍】砥石サイズは外径φ100×内径φ15mmで色んな砥石が取り付け可能です。金属・ブロック・レンガの切断、木材・金属の研磨、サビ落とし、塗装落とし作業に対応。シャフトロック構造で砥石の交換が簡単に行えます。※砥石は別売りです。
  • 【一年保証付き】バッテリー・電動工具の専門メーカーですから、1年間安心保証は付き、不良品がありましたら、いつでもお気軽にご連絡下さいませ。アフターサービスを提供させていただきます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ちょっとした簡単な金属をカットする用にいろいろ探してました。
本格的な物ではなく、安くて扱いやすそうなこちらを購入。

開封するとコンパクトにまとまっており、丁寧な説明書も同梱されてました。
ただし物を取り出してみると思ったより作りがしっかりしていたので予想はつきましたが
電源を入れると物凄いパワーで回転をはじめました

気軽な感じでと思ってましたが、
コード式だからなのか安いのにパワー十分で驚きました。

ちょっとしたDIYで使う予定でしたが本格的な加工もできそうです。

パワーと引き換えに音はそれなりに出ます笑

耐久値は分かりませんがしっかりした作りなので壊れる感じはしません。
不具合等あれば追記入れます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
充電式のグラインダーと悩んでいましたが、やはり電動グラインダーの方が
パワー凄いと思い、アマゾンで購入しました。
市場で販売している電動グラインダーと変わらず、使用しやすかったのに、
アマゾンで安く購入できるところが良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

LiBatterディスクグラインダースタンド アルミ 固定ブラケット アイアンベース切断機

  • 【本体仕様】作業ベースサイズ:25*34*4CM、本体材質:スチール、セットの重量:4.05kg、
  • 【優れた設計】ディスクグラインダー用スタンドはバイス付、切断角度は最大45°可能、クランプ使用の幅は最大80mmまで調整できる。ハンドルは握りやすい形状に設計され、滑るにくく、使用便利です。厚い保護カバー、大きなサイズのデザインは、鉄片や木材片の飛散を効果的に防ぐことができます。
  • 【耐久性がある】上質なスチールで作られているので、耐久性に優れています。お手持ちのディスクグラインダーを取り付けて、簡易切断機として使え出来ます。大きな鋳鉄ベースを採用し、安定した切断作業ができます。
  • 【取付対応機種】ディスク径100mm、115mmまたは125mmの用ディスクグラインダーで本体にサイドハンドル取付穴(M8またはM10)が左右2ヵ所ある機種に最適な道具です。
  • 【安心な保証】ディスクグラインダースタンド は安心の保証がありますので、何か問題あれば、お気軽にメールにて連絡をお願いいたします。誠心誠意、対応いたします。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
到着後、即手持ちグラインダーをセットしガタツキおよび可動範囲のチェックしました。概ね自分の要望を満たしており合格。一番のお気に入りはガタがなくスライドがスムーズに動いてくれることです。主な用途はLアングルの切断ですが若干の工夫と改良(切断砥石を現100㎜→125㎜)で使い勝手、精度アップ、安全が見込めそうです。
多少残念はバイスの締め付けシャフト(ボルト)が短くスライド調整範囲を100%使いきれないことかな!。
自分で自作しても部品代が高くつくのでコスパ的にも満足です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
予想していた物よりしっかりした作りで満足です。厚物、アングル、パイプなどは高速切断機(チップソー)で切断していますが、ディスクグラインダーを手持ちでやっていたアクセサリー作りに使用します。付属のバイスは私の使用には合わないので、挟む方向が上下または上から押さえる方法に改造予定です。低価格で入手出来る上下方向だけ移動のスタンドより使い勝手は格段に向上します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Abeden 充電式グラインダー コードレスグラインダー 100ミリディスクグラインダー

  • 型番:100ミリディスクグラインダー HY-3010 回転数:9800min-1 本体サイズ(約):21cm×11cm×32cm 質量:約1.25kg
  • 冷却風が最適な流路を通過。パーツを保護し、性能を最大限に引き出します。優れた冷却性能で、重負荷に対応!
  • 対応するバッテリーはBL1830/BL1840/BL1850/BL1860B/BL1890Bなどです。コードレスなので作業や持ち運びに便利です。
  • バッテリ残容量表示ランプ・「細径」最適グリップ、作業が一層ラクになるように設計されています。
  • (自社製造)バッテリー・電動工具の専門メーカーですから、1年間安心保証は付き、不良品がありましたら、いつでもお気軽にご連絡下さいませ。アフターサービスを提供させていただきます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
 コンクリートをこれで切ってみました、ダイアモンドカッターにもよると思いますが、かなりパワーがあり、100Vのサンダーから乗り換えできそうですが、唯一欠点がスイッチにonoffの記入が無いのでもし買われる方はゴ、バッテリ取り付けの際はご注意して下さい、スイッチの位置によってはいきなり回転します。記入があれば☆5つなのですが残念です。追伸耐久力は有りませんでした2月に購入して、四月に久しぶりにコンクリートをカットしていましたら突然止まって、おかしいと思いブレードを手で少し回してこみましたら、ゴリゴリとおかしな感触、いままでの経験から、ギァアの破損若しくはベアリングの破損かと思います。それにしても2か月で壊れるのはお高く付きますね。動画入れましたが、何故か反映されませんです。臭いものに蓋するのですかね、☆評価一つに変更
保障が一年との事なので販売の方に連絡してみます、又越し絶対処を追伸したいと思います。追伸状態を道賀にて残しました。回らないことは無いですが、使用しているといきなり止まります。怖いので使用中止しました。
追伸、お店に連絡して、暫くしましたら、また同品を再度送られて来ました、保証と
対応は大変好感の持てる対応で、安心してこちらのメーカの商品が安心して購入出来る事が解りました、また別の商品購入検討しています。中々良心的な販売店さんです。動画は載せられない様で、写真はよろしいみたいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
追記)
ボタン長押しで低速モードに切り替わります。
バリ取りにちょうどいい速度ですね(*'▽`*)
追記ここまでーーーーーーー

マキタ互換だけど赤いボディーはものすごくリョービ(笑)
類似の製品を見るとインナーフランジ径が16㎜なので交換が必要などとレビューによく書かれていますが、
この製品は15㎜でそのまま使うことが出来ました。
ちゃんとマキタ互換ですね!
切断砥石で厚さ1㎜の超薄刃だけは他社同様フランジの交換が必要です。
「ドリルを買う人が欲しいのは「穴」である」という格言がありますが、
私の場合は単管が切断できれば問題ないので十分に目的を果たしてくれました。
他の方も書かれていますがトグルスイッチで作業中の操作はしやすいものの、
軽い力でスイッチが入ってしまうので気を付けたほうが良いですね。
バッテリー外して安全ヨシ!(^_-)-☆
延々と電源コードを引き回さなくて済むので満足感とても高いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

イチネン ミツトモ ディスクグラインダー GS-001

  • 本体寸法:280×115×95mm、オフセット砥石/外径100mm×内径15mm×厚6mm、コード/2芯 1.8m
  • 質量:1.55kg(コード・安全カバー含む)
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 電流:6.0A
  • 定格消費電力:580W
  • 定格使用時間:30分
  • 無負荷回転数:11000min-1(回転/分)
  • スピンドルネジ径:M10×P1.5
  • 絶縁構造:二重絶縁
  • 付属品:オフセット砥石#36(鉄工用)×1、サイドハンドル×1、カニ目スパナ×1、ロックナット×1、インナーフランジ×1、安全カバー(ネジ付)×1、カーボンブラシ×2組

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
充分使えるお手軽品。10年以上使っていたホムセン激安ディスクグラインダーがご臨終されたので、「二段変速で安くてそこそこ使えそうなもの」を目安にこちらを購入。(サイズ的に以前のものと変わらなかったので、GS-001WSではなく、敢えて安いGS-550WSを選択した。)
早速、切断用砥石に交換して不用品(5mm程のプラ板、・1mm厚の直径4cmほどのステンマフラー、0.5mm厚のステン板、2cm厚の木材等)を細切れにしましたが、全く問題なく使えた。
耐久性は未知だが、「連続使用10分程で休憩数分」を1セットにして4時間程は切断に使ったが、煙・異音なども無く、ガンガン使えそう。
付属の砥石カバーが、以前のグラインダー(同じく100mmサイズ)のものよりサイド(半円状に?膨らんでいる部分)が気持ち大きく、コーナンなどのホムセンで安く売っているステン切断用106mm砥石は余裕で、更に木工用の110mm丸鋸刃まで使えたのが嬉しい誤算だった。(あくまで自己責任での使用。)
ステン板の切断・木材加工などの簡単DIYな自分の使い方では、わざわざ切断砥石カバーを探さなくても、付属の砥石カバーで充分。
音は普通にうるさいが、振動・パワーなどは以前持っていたものより高性能なので、良い買い物になった。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
電子コントロールつきグラインダーを使ってたのですが、慣れるとフルパワーでつかうようになり
じわじわと回転速度を上げていくのが面倒になる。しかしながら最初の切り出しのときの
低速は便利です。使用頻度が多いためか本体から煙がでだしたのでホムセンで同じグレードのものを
と思ったのですがやっぱり高額、とても無理。いろいろな機種をさがして評価の高いこの機種にしました。
使用感は低速、キックバックが小さいので安心、慎重な作業に有効です。しかし当然ながら切断等に時間が
かかる。高速と低速が切り替えできるので状態に応じた使い方ができます。この値段での性能には良い意味
助かります。うえを見ればキリがないのですが、低速、高速の切り替えができてトルクもあり、お買い得でした。
後は長く使えたらいいなぁ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
イチネン ミツトモ ディスクグラインダー GS-001
発売日 2018/06/19
通常 3,335円
現在 3,335円

   

ディスクグラインダー 最新の低価格(安い)の5製品詳細

以下が「ディスクグラインダー」最新の低価格(安い)の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
イチネン ミツトモ ディスクグラインダー GS-001
発売日 2018/06/19
通常 3,335円
現在 3,335円
(3.9)
総評価数 210件
2
(4.3)
総評価数 8件
3
(3.9)
総評価数 425件
4
新興製作所 ディスクグラインダー SDG-100J
発売日 2015/10/02
通常 3,720円
現在 3,720円
(3.7)
総評価数 66件
5
(3.3)
総評価数 6件
 

イチネン ミツトモ ディスクグラインダー GS-001

  • 本体寸法:280×115×95mm、オフセット砥石/外径100mm×内径15mm×厚6mm、コード/2芯 1.8m
  • 質量:1.55kg(コード・安全カバー含む)
  • 電源:AC100V 50/60Hz
  • 電流:6.0A
  • 定格消費電力:580W
  • 定格使用時間:30分
  • 無負荷回転数:11000min-1(回転/分)
  • スピンドルネジ径:M10×P1.5
  • 絶縁構造:二重絶縁
  • 付属品:オフセット砥石#36(鉄工用)×1、サイドハンドル×1、カニ目スパナ×1、ロックナット×1、インナーフランジ×1、安全カバー(ネジ付)×1、カーボンブラシ×2組

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
充分使えるお手軽品。10年以上使っていたホムセン激安ディスクグラインダーがご臨終されたので、「二段変速で安くてそこそこ使えそうなもの」を目安にこちらを購入。(サイズ的に以前のものと変わらなかったので、GS-001WSではなく、敢えて安いGS-550WSを選択した。)
早速、切断用砥石に交換して不用品(5mm程のプラ板、・1mm厚の直径4cmほどのステンマフラー、0.5mm厚のステン板、2cm厚の木材等)を細切れにしましたが、全く問題なく使えた。
耐久性は未知だが、「連続使用10分程で休憩数分」を1セットにして4時間程は切断に使ったが、煙・異音なども無く、ガンガン使えそう。
付属の砥石カバーが、以前のグラインダー(同じく100mmサイズ)のものよりサイド(半円状に?膨らんでいる部分)が気持ち大きく、コーナンなどのホムセンで安く売っているステン切断用106mm砥石は余裕で、更に木工用の110mm丸鋸刃まで使えたのが嬉しい誤算だった。(あくまで自己責任での使用。)
ステン板の切断・木材加工などの簡単DIYな自分の使い方では、わざわざ切断砥石カバーを探さなくても、付属の砥石カバーで充分。
音は普通にうるさいが、振動・パワーなどは以前持っていたものより高性能なので、良い買い物になった。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
電子コントロールつきグラインダーを使ってたのですが、慣れるとフルパワーでつかうようになり
じわじわと回転速度を上げていくのが面倒になる。しかしながら最初の切り出しのときの
低速は便利です。使用頻度が多いためか本体から煙がでだしたのでホムセンで同じグレードのものを
と思ったのですがやっぱり高額、とても無理。いろいろな機種をさがして評価の高いこの機種にしました。
使用感は低速、キックバックが小さいので安心、慎重な作業に有効です。しかし当然ながら切断等に時間が
かかる。高速と低速が切り替えできるので状態に応じた使い方ができます。この値段での性能には良い意味
助かります。うえを見ればキリがないのですが、低速、高速の切り替えができてトルクもあり、お買い得でした。
後は長く使えたらいいなぁ。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
イチネン ミツトモ ディスクグラインダー GS-001
発売日 2018/06/19
通常 3,335円
現在 3,335円

  

Mrupoo コード式グラインダー 電動グラインダー 100ミリディスクグラインダ

  • 【商品仕様】◆型番:コード式グラインダー Mru-03◆本体サイズ(約):29×7.5×5cm ◆重量:1.57KG◆無負荷回転数:11000r/min ◆入力電源:AC110V 周波数:50-60hz ◆段階調整:不可◆電源コード長さ:約2m◆インナーフランジ直径:15mm◆付属品:グリップ、ロックナットレンチ、ホイールカバー、日本語説明書
  • 【デザインメリット】エルゴノミックデザインのスッキリボディにより、どんな角度から握っても手にフィット!握りやすく、滑りにくいリブ付スリムボディ。サイドハンドル付でしっかりと本体を保持できます。変速不可、ワンタッチのスイッチが本体の下側にあり、起動にちょっと固いですが、不意な始動は避けて作業者を守ります。
  • 【ハイパワーで作業楽々】最大出力860Wの強力なモーターが内蔵されて、色んな作業場合に対応~モーターを保護するため、放熱&防塵用の固いプラスチックマッシュが設置されております。優れた冷却構造&防じん性能実現!性能を最大限に引き出して重負荷に対応!
  • 【幅広い分野に大活躍】砥石サイズは外径φ100×内径φ15mmで色んな砥石が取り付け可能です。金属・ブロック・レンガの切断、木材・金属の研磨、サビ落とし、塗装落とし作業に対応。シャフトロック構造で砥石の交換が簡単に行えます。※砥石は別売りです。
  • 【一年保証付き】バッテリー・電動工具の専門メーカーですから、1年間安心保証は付き、不良品がありましたら、いつでもお気軽にご連絡下さいませ。アフターサービスを提供させていただきます。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ちょっとした簡単な金属をカットする用にいろいろ探してました。
本格的な物ではなく、安くて扱いやすそうなこちらを購入。

開封するとコンパクトにまとまっており、丁寧な説明書も同梱されてました。
ただし物を取り出してみると思ったより作りがしっかりしていたので予想はつきましたが
電源を入れると物凄いパワーで回転をはじめました

気軽な感じでと思ってましたが、
コード式だからなのか安いのにパワー十分で驚きました。

ちょっとしたDIYで使う予定でしたが本格的な加工もできそうです。

パワーと引き換えに音はそれなりに出ます笑

耐久値は分かりませんがしっかりした作りなので壊れる感じはしません。
不具合等あれば追記入れます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
充電式のグラインダーと悩んでいましたが、やはり電動グラインダーの方が
パワー凄いと思い、アマゾンで購入しました。
市場で販売している電動グラインダーと変わらず、使用しやすかったのに、
アマゾンで安く購入できるところが良かったです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

髙儀(Takagi) EARTH MAN ディスクグラインダー 100mm スリムタイプ

  • 金属の研磨・バリ取りに
  • 電圧:AC100V、周波数:50/60Hz、電流:5.3A、消費電力:500W
  • 回転数:約11,000min-1
  • 本体サイズ:約長さ255×幅120×高さ100(mm)、質量:約1.6kg(付属品除く)
  • コード長:約2.3m
  • 定格時間30分
  • 付属 鉄工用オフセット砥石:砥石サイズ外径φ100×厚さ6×穴径φ15(mm)、最高回転数13,500min-1、粒度36、最高周速度71.7 m/s(4,300 m/min)
  • セット内容:補助ハンドル、ディスクスパナ、鉄工用オフセット砥石、交換用カーボンブラシ

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
マキタの高速回転型ディスクグラインダーを所有していますが、木工作業では焦げるので、無段階回転速度調整が可能なこちらを購入。
メモリ「MIN」付近で、欅材の一枚板テーブルを仕上げるのに使用して、とても使い易かった。

高速で空運転してみたところ、それなりの音でしたが、低速では音は想像したより静かでした。

定格30分とのことなので30分使用する度に休憩して休ませてから使いました。振動で手が疲れてくるので、定格30分は丁度良いです。

グリスのことを書かれたレビューを見かけましたが、工場出荷時は柔らか目のグリスが過多に詰めてあるようです。延べ2時間ほど使用後に確認したところ、飛び散っていてグリスの役にはたっていなさそう。なので、元々詰めてあったグリスを拭き取って洗浄し、硬いグリスとギアオイルを混合して適量詰め込んでみたところ、音が静かになり回転もスムーズになりました。

主使用目的の木工作業が終了したので壊れてしまってもいいかな(?)と、高速側で10mm程度の鉄筋の切削・研磨等を試してみましたが、大丈夫でした。

高儀の製品を使うのは初めてですが、このディスクグラインダーはDIY用途であればコストパフォーマンスに優れた製品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
錆の浮いたアルミ材を磨くためにディスクグラインダーを使用しようと思ったのですが以前購入した単速のグラインダーは物凄い音がでるので住宅街での使用には遠慮してしまいます。変速のグラインダーで比較的安価な本品を見つけて購入に踏み切り、実際にアルミの研磨や切断に使用したところ低速時の音が静かであったので住宅街でも安心して使うことができました。操作面での問題もありませんし使いやすいので良い買い物をしたと思いました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

新興製作所 ディスクグラインダー SDG-100J

  • 用途:研磨・バリ取り・仕上・錆落とし・切断等
  • 電源:AC100V 周波数:50/60Hz
  • 消費電力:550W 電流:5.8A
  • 回転数:10000min-1 絶縁:二重絶縁
  • 電源コード:1.8m 定格時間:30分
  • 本体サイズ(約):全長260mm×幅120mm×高さ95mm 質量:約1.5kg
  • 砥石寸法:外径100mm×厚さ6mm×内径15mm
  • 付属品:砥石(研削用)×1、砥石カバー(100mm用)×1、ナット(押さえ用)×1、ナット(支え用)×1、スパナ×1、サイドハンドル×1、カーボンブラシ(予備)×2、取扱説明書・保証書
  • 注意:切断砥石、切断砥石カバーは付属されておりません。
  • 原産国:中国

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
もともと、以前の型 SDG-100Dを、たぶん10年以上使っていました、DIYとはいえ、けっこうな使用頻度で使っていた(カーボンブラシが半分になるほど)のですが、全く問題ありませんでした。
最近になり、この機種 100J に買い替えたのですが、動作音が静かになっていたのにびっくり(ただし、10年以上使った100Dとの比較です) 使用も、今のところ全く問題ありません。

1点だけ 付属している砥石、使えないことはないのですが、、これだけはきちんとした物に買い替えた方が良いみたいです。まあ、砥石は消耗品ですし。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
未だ長期間使用していないので確実な評価は下せないが、手頃な買い易い価格である事、ハンドルグリップも付属しているし回転部の電極接点(正確な名称思い出せないので)も一組付属しているので安心ですね。ただ欲を云えば回転数を1万から9000位に下げて貰った方が使い勝手が良いと思います。
主な使用方法は粗大ゴミとなる様な材料を切断して燃えない一般ゴミとして出す為に購入しました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
新興製作所 ディスクグラインダー SDG-100J
発売日 2015/10/02
通常 3,720円
現在 3,720円

  

ブラックアンドデッカー コード式 100V ディスクグラインダー 砥石径100mm

  • 電源:100V 50/60Hz
  • 消費電力:650W
  • 無負荷回転数:12000回転/分
  • スイッチタイプ:スライドスイッチ
  • 砥石寸法:100mm×6mm×15mm
  • スピンドル径:M10
  • コード長:2m
  • 本体サイズ:長さ255mm×横幅73mm×高さ75mm
  • 質量:約1.25kg

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
そうですね…ステンレス砥石で金属製や樹脂製の廃棄物を一刀両断する作業は
漫画作品で例えると「斬鉄剣」的な雰囲気でしょうか(笑)
飽く迄も刃物ですので御子様厳禁です、コード・レス版が有ると良いですね

自治体の不燃物ゴミ回収では 80cm 以上の長物は廃棄出来無い決まりです
(粗大ゴミの扱いで処理費用が嵩みますね)
此のディスク・グラインダーで短く切断すれば廃棄出来るので、一家に一台な必需品かも知れません

ホイール・カバーの角度調整には ⊕ドライバーを用います
先端上部の黒い押しボタンは、砥石交換時のロック・ボタンです
付属の砥石は、外径 100mmΦ × 厚さ6mm × 穴径 15mmΦ の鉄鋼用で型番は A24Q8BF Type27
別売で「切断砥石」何て商品にも付け替えられます(穴径15mm が肝心ですね) (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
スイッチが握りの近くで操作しやすいのがお気に入りです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
       

関連工具:「電動ドリルドライバー」「ジグソー」「サンダー」の人気製品

以下では、他にもDIY工作等に必要となる工具「電動ドリルドライバー」「ジグソー」「サンダー」を紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

 

関連:DIYテクニックを本で学習

以下では、DIYのテクニックなどを取り扱ったDIY本を紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました