【2021年】情報処理安全確保支援士試験の本「人気・高評価のおすすめの25冊」

こちらでは、情報処理安全確保支援士試験に関する人気・高評価のおすすめ本を紹介していきます。

 

 
Kindle Paperwhite
発売日 2018/11/07
(2021/09/17 15:15時点)

 

Contents

 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

情報処理安全確保支援士試験の本 人気ランキング/10冊詳細

以下が「情報処理安全確保支援士試験の本」人気ランキングと人気の10冊詳細です。

(2021/09/17 12:14 更新)
Rank製品価格
1
うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集
発売日 2021/04/15
村山 直紀 (日本経済新聞出版)
総合評価
2,090円
1,881円
2,090円
2,090円
2
3,498円
3,498円
3,498円
3
情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2021年版
発売日 2020/11/24
上原 孝之 (翔泳社)
総合評価
3,168円
2,851円
3,168円
3,168円
4
2021 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策...
発売日 2020/11/13
三好康之 (アイテック)
総合評価
4,070円
3,867円
4,070円
4,070円
5
3,168円
3,168円
3,168円
3,168円
6
ポケットスタディ 情報処理安全確保支援士
発売日 2018/12/10
村山直紀 (秀和システム)
総合評価
1,650円
1,485円
1,485円
1,650円
7
2021年度版 ALL IN ONE パーフェクトマスター 情報処理安全確保支援士 (TAC出版)...
発売日 2020/08/25
TAC株式会社(情報処理講座) (PHP研究所)
総合評価
3,080円
2,340円
2,600円
3,080円
8
情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2020年版
発売日 2019/11/19
上原 孝之 (翔泳社)
総合評価
1,025円
2,851円
3,168円
1,045円
9
徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和3年度 徹底攻略シリーズ...
発売日 2020/10/13
株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一 (インプレス)
総合評価
3,168円
2,851円
3,168円
3,168円
10
情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2019年版
発売日 2018/11/19
上原 孝之 (翔泳社)
総合評価
650円
2,851円
3,168円
1,397円
 

うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集

 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1部 ズルく得点!
第2部 定番出題!
第3部 苦手は捨てよ
Users Voice
試験前の最終確認用に使わせてもらってます。 過去問から分析して、テクニックを解説してくれているので回答方法の参考にしてます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
支援士の勉強に役立つとっても良い本でした。 あと、注文から到着までも早くて満足です。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴

著:村山 直紀
1972年京都市生まれ。電気通信大学大学院博士前期課程修了、博士後期課程中退。
専門商社を経て企業研修の講師。電気通信主任技術者、情報処理安全確保支援士、社会情報学会員。情報処理安全確保支援士会理事。


  

令和03年【秋期】情報処理安全確保支援士パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理安全確保支援士試験)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
試験の特徴
情報処理安全確保支援士になるには
午前問題の出題回数
午後問題対策
ストラテジ分野重要用語
セキュリティ分野重要用語
【過去4回】全問題と詳細解説
① 令和3年度【春期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
② 令和2年度【秋期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
③ 令和元年度【秋期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
④ 平成31年度【春期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
解答一覧
答案用紙
さくいん
PDF配布サービス

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
過去の問題に対して、丁寧に解説が施されてあり、良い問題集でした。この過去問だけでは、知識が不足してしまいますので、勉強される方にはもう一冊か二冊専門書等が必要と思われます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
コロナの影響で試験自体がイレギュラーとなり、 販売スケジュールが変わっている出版社もある中、 継続して刊行して頂き感謝します。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2021年版

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

信頼と実績で選ばれ続ける。圧倒的支持率の定番書!

これまでの試験傾向を分析し、合格に必要な知識を網羅。
セキュリティの専門家がわかりやすく解説するので、
効率的に合格が目指せます。

【本書の特徴】
・試験の傾向をしっかり分析
・幅広い出題範囲をやさしく解説
・実際の試験形式で理解度を確認するために、節ごとに確認問題を掲載
・旧SC試験を含めた15回分の過去問題解説をWebダウンロード
・令和2年10月、令和3年4月の試験終了後には解答・解説をWebで提供
・チェックシートで直前の総仕上げもバッチリOK
・2色刷りで読みやすい紙面

【シリーズ累計240万部超の人気No.1試験対策書!】
翔泳社の情報処理教科書シリーズは、受験セミナーの人気講師や
第一線で活躍する現役技術者など各分野のエキスパートが、
合格に必要な知識についてポイントを絞って解説しているため、
効率よく学習することができます。

知識解説に加えて、過去問題を中心とした問題演習を
丁寧な解説とともに掲載しており、実戦力を効果的に
身につけることができます。

※本書の読者特典のダウンロード期限は2021年12月31日までとなります。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 情報セキュリティ及びITの基礎
1.1 情報セキュリティの概念
1.2 情報セキュリティの特性と基本的な考え方
1.3 情報セキュリティマネジメントの基礎
1.4 TCP/IPの主なプロトコルとネットワーク技術の基礎
1.5 クラウドコンピューティングと仮想化技術
1.6 テレワークとセキュリティ
第2章 情報セキュリティにおける脅威
2.1 脅威の分類と概要
2.2 ポートスキャン
2.3 バッファオーバフロー攻撃
2.4 パスワードクラック
2.5 セッションハイジャック
2.6 DNSサーバに対する攻撃
2.7 DoS攻撃
2.8 Webアプリケーションに不正なスクリプトや命令を実行させる攻撃
2.9 マルウェアによる攻撃
第3章 情報セキュリティにおける脆弱性
3.1 脆弱性の概要
3.2 ネットワーク構成における脆弱性と対策
3.3 TCP/IPプロトコルの脆弱性と対策
3.4 電子メールの脆弱性と対策
3.5 DNSの脆弱性と対策
3.6 HTTP及びWebアプリケーションの脆弱性と対策
第4章 情報セキュリティマネジメントの実践
4.1 リスクの概念とリスクアセスメント
4.2 リスクマネジメントとリスク対応
4.3 情報セキュリティポリシの策定
4.4 情報セキュリティのための組織
4.5 情報資産の管理及びクライアントPCのセキュリティ
4.6 物理的・環境的セキュリティ
4.7 人的セキュリティ
4.8 情報セキュリティインシデント管理
4.9 事業継続管理
4.10 情報セキュリティ監査及びシステム監査
第5章 情報セキュリティ対策技術(1)侵入検知・防御
5.1 情報セキュリティ対策の全体像
5.2 ホストの要塞化
5.3 脆弱性検査
5.4 Trusted OS
5.5 ファイアウォール
5.6 侵入検知システム(IDS)
5.7 侵入防御システム(IPS)
5.8 Webアプリケーションファイアウォール(WAF)
5.9 サンドボックス
第6章 情報セキュリティ対策技術(2)アクセス制御と認証
6.1 アクセス制御
6.2 認証の基礎
6.3 固定式パスワードによる本人認証
6.4 ワンタイムパスワード方式による本人認証
6.5 バイオメトリクスによる本人認証
6.6 ICカードによる本人認証
6.7 認証システムを実現する様々な技術
6.8 シングルサインオンによる認証システム
6.9 ゼロトラストとZTA
第7章 情報セキュリティ対策技術(3)暗号
7.1 暗号の基礎
7.2 VPN
7.3 IPsec
7.4 SSL/TLS
7.5 その他の主なセキュア通信技術
7.6 無線LAN環境におけるセキュリティ対策
7.7 PKI
7.8 ログの分析及び管理
7.9 可用性対策
第8章 システム開発におけるセキュリティ対策
8.1 システム開発工程とセキュリティ対策
8.2 C/C++言語のプログラミング上の留意点
8.3 Javaの概要とプログラミング上の留意点
8.4 ECMAScriptの概要とプログラミング上の留意点
第9章 情報セキュリティに関する法制度
9.1 情報セキュリティ及びITサービスに関する規格と制度
9.2 個人情報保護及びマイナンバーに関する法律と制度
9.3 情報セキュリティに関する法律とガイドライン
9.4 知的財産権を保護するための法律
9.5 電子文書に関する法令及びタイムビジネス関連制度等
9.6 内部統制に関する法制度

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
新品にも関わらず背面にカッターのような軽い切り傷があったのが残念でした。返品は面倒なのでしませんが。。 こちらの店で購入する本はお得ですが、提携店からの発送でフイルム保護されていない場合があるので、こうした傷を理解した上で購入した方が良いのだと勉強になりました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
注文から発送までは早かったです。 梱包は丁寧でキレイな状態で届きました。800ページ弱の内容で盛り沢山でした。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
注文してからすぐに届きました。包装も丁寧です。 大変ページ数が多いですが内容についてはわかりやすいです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
上原孝之(ウエハラタカユキ)
株式会社リクルートにて、メインフレーム系システムの設計・開発、マシンセンター運用・管理等に携わった後、1994年に株式会社ラックへ。オープン系システムの設計・開発業務を経て、1996年より同社の情報セキュリティ関連サービス事業の立上げ、推進に携わる。2000年より、マネジメントコンサルティング部門の責任者として、情報セキュリティポリシー策定、リスクアセスメント、情報セキュリティ監査等のサービスを主導する傍ら、執筆、講演活動を通じて国内の情報セキュリティ人材の育成に注力する。2015年より、S&J株式会社にて、企業や公共機関等におけるサイバーセキュリティ強化、インシデント対応等に関するコンサルティング業務に従事。現職は取締役コンサルティング事業部長。2017年5月より、神奈川県警察CSIRTアドバイザー。資格、情報処理安全確保支援士、情報処理学会認定情報技術者、ITストラテジスト、システム監査技術者、ネットワークスペシャリスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

2021 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

試験傾向を踏まえて、解説内容、用語などをブラッシュアップしました!

◎第1回~第6回の情報処理安全確保支援士試験、そのベースとなった情報セキュリティスペシャリスト試験を分析、試験問題も詳細に解説しました。
◎午後問題を解くためにも、まずは「第2部 午前問題のテーマ別対策と必要知識」で基本知識を確認しましょう。
◎メインの「第3部 午後問題のテーマ別対策と必要知識」では試験学習を念頭に置き、重要な10テーマに絞り込んで、解説しています。各章のはじめには「学習方法」として、学習の手順を説明しています。
◎過去問題をどう使えば効果的なのか、筆者ならではの活用術を紹介しています。
◎暗記項目として必ず覚えなくてはならない用語もまとめました。
◎厳選した午後問題、解答用紙、解答解説、配点欄も各章末に収録しています。
◎気になる用語は索引を使って効率的にチェックできます。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1部 本書の使い方(情報処理安全確保支援士制度と試験
情報処理安全確保支援士試験の対策)
第2部 午前問題のテーマ別対策と必要知識ーセキュリティ基礎知識の確認(情報セキュリティの概念
国の動向
情報セキュリティマネジメント ほか)
第3部 午後問題のテーマ別対策と必要知識(認証とアクセスコントロール
PKI
ファイアウォール・IDS・IPS・UTM ほか)

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
こちらのお店から届いた本はよくあるネット購入とは違い、しっかりとフイルム保護されていたので、些細なキズもなく本当に新品の状態で安心しました。 在庫によりますが機会があればリピートさせていただきます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
まだ本格的に勉強を開始していないのですが、ちょっと読んだ感じでは前に購入したものよりもわかりやすく解説されていると思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
商品到着までが早く、組み立てが必要ですが1時間もかからずに完了しました。 これから重宝させて貰います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴
三好康之(ミヨシヤスユキ)
ITのプロ46代表。大阪を主要拠点に活動するITコンサルタント。本業の傍ら、SI企業のITエンジニアに対して、資格取得講座や階層教育を担当している。保有資格は、情報処理技術者試験全区分制覇(累計32区分、内高度系累計25区分、内論文系15区分)をはじめ、中小企業診断士、技術士(経営工学部門)など多数。情報処理安全確保支援士としても登録済み。著書多数。JAPAN MENSA会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

令和03年【春期】【秋期】情報処理安全確保支援士合格教本 (情報処理安全確保支援士試験)

 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
受験のてびき
第Ⅰ部 知識のまとめ―午前Ⅱ,午後Ⅰ・Ⅱ問題対策―
・午前問題の出題
第1章 脅威とサイバー攻撃の手法
1.1 情報セキュリティとは
1.2 リスク
1.3 脅威の種類
1.4 攻撃者
1.5 情報収集と共有
1.6 さまざまなサイバー攻撃の手法
1.7 不正アクセス
1.8 バッファオーバフロー
1.9 パスワード奪取
1.10 セッションハイジャック
1.11 盗聴
1.12 なりすまし
1.13 DoS攻撃
1.14 Webシステムへの攻撃
1.15 スクリプト攻撃
1.16 DNSキャッシュポイズニング
1.17 標的型攻撃
1.18 その他の攻撃方法
1.19 マルウェア
1.20 マルウェアへの対策
午後問題でこう扱われる
理解度チェック・解答
第2章 セキュリティ技術――対策と実装
2.1 ファイアウォール
2.2 シングルサインオン
2.3 WAF
2.4 DMZ
2.5 リモートアクセス
2.6 VPN
2.7 IPsec
2.8 IDS
2.9 IPS
2.10 不正データの排除
2.11 プレースホルダ
2.12 信頼性の向上①RASIS
2.13 信頼性の向上②耐障害設計
2.14 信頼性の向上③バックアップ
2.15 信頼性の向上④その他のバックアップ技術
2.16 ネットワーク管理技術
2.17 セキュアOS
2.18 クラウドとモバイル
2.19 人的セキュリティ対策
午後問題でこう扱われる
理解度チェック・解答
第3章 セキュリティ技術――暗号と認証
3.1 セキュリティ技術の基本
3.2 暗号①暗号化の考え方
3.3 暗号②共通鍵暗号方式
3.4 暗号③公開鍵暗号方式
3.5 認証①認証システム
3.6 認証②ワンタイムパスワード
3.7 認証③パスワード運用の注意
3.8 認証④認証の強化方法
3.9 認証⑤ディジタル署名
3.10 認証⑥PKI(公開鍵基盤)
3.11 認証⑦認証サーバの構成
3.12 認証⑧SSL/TLS
3.13 認証⑨さまざまなシーンにおける認証
3.14 認証⑩新しい認証方式
午後問題でこう扱われる
理解度チェック・解答
第4章 セキュリティマネジメント
4.1 情報セキュリティポリシ
4.2 ISMSの運用
4.3 ISMS審査のプロセス
4.4 セキュリティシステムの実装
4.5 セキュリティシステムの運用
4.6 サービスマネジメント
4.7 セキュリティ教育
4.8 リスクマネジメント
4.9 リスクアセスメント①取組み方法の策定
4.10 リスクアセスメント②リスク評価の実際
4.11 リスク対応
4.12 セキュリティインシデントへの対応
4.13 システム監査
午後問題でこう扱われる
理解度チェック・解答
第5章 ソフトウェア開発技術とセキュリティ
5.1 システム開発のプロセス
5.2 ソフトウェアのテスト
5.3 システム開発技術
5.4 セキュアプログラミング①C/C++
5.5 セキュアプログラミング②Java
5.6 セキュアプログラミング③ECMAScript
理解度チェック・解答
第6章 ネットワーク
6.1 ネットワークの基礎
6.2 TCP/IP
6.3 IPアドレス
6.4 ポート番号
6.5 LAN間接続装置①物理層
6.6 LAN間接続装置②データリンク層
6.7 LAN間接続装置③ネットワーク層
6.8 その他のネットワーク機器
6.9 アドレス変換技術
6.10 アプリケーション層のプロトコル①DNS
6.11 アプリケーション層のプロトコル②メールプロトコル
6.12 アプリケーション層のプロトコル③HTTP その他
6.13 無線LAN
午後問題でこう扱われる
理解度チェック・解答
第7章 国際標準・法務
7.1 国際標準とISMS
7.2 国内のガイドライン
7.3 法令
午後問題でこう扱われる
理解度チェック・解答
第Ⅱ部 長文問題演習―午後Ⅰ・Ⅱ問題対策―
・午後問題の出題
・午後問題で知っておくべきネットワーク
午後Ⅰ問題の対策
1 ソフトウェアの脆弱性対策
2 標的型攻撃
3 スマホアプリのセキュリティチェック
4 パブリッククラウドサービス
5 SSL/TLSを用いたサーバの設定と運用
6 情報セキュリティ対策の強化
7 電子メールのセキュリティ対策(送信ドメイン認証)
午後Ⅱ問題の対策
1 セキュリティインシデントへの対応
2 スマホを利用したリモートアクセス環境
3 IoTシステムのセキュリティ対策
4 マルウェア感染と対策
索引
午前問題演習「DEKIDAS-Web」について

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
梱包が丁寧に対応されていた。ただ届きまでの時間が予想より遅いと感じました。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴

著:岡嶋 裕史
岡嶋裕史(おかじまゆうし)
中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。富士総合研究所,関東学院大学准教授,同大学情報科学センター所長,中央大学総合政策学部准教授を経て,中央大学国際情報学部教授/学部長補佐。基本情報技術者試験(FE)午前試験免除制度免除対象講座管理責任者,情報処理安全確保支援士試験免除制度 学科等責任者,その他。
【著書】「ネットワークスペシャリスト合格教本」「ITパスポート合格教本」「情報セキュリティマネジメント合格教本」(以上技術評論社),「5G」「ブロックチェーン」「セキュリティはなぜ破られるのか」(以上講談社),「ビッグデータの罠」(新潮社)ほか多数。


↓全て表示↑少なく表示

  

ポケットスタディ 情報処理安全確保支援士

2016年10月、情報セキュリティスペシャリスト試験は情報処理安全確保支援士試験へと引き継がれました。本書は、情報処理安全確保支援士試験の試験対策テキスト&問題集です。プロの講師陣が執筆するポケットスタディシリーズの最新版として、得点のとりこぼしをなくす「鉄則」「要暗記」、および減点を防ぎ「もう1点」を可能にする記述試験のツボを伝授します!

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1部 テクノロジ系(技術要素
開発技術)
第2部 マネジメント系(サービスマネジメント)
第3部 午後試験対策(午後対策)
Users Voice
受かるかどうかは自分次第。でも勉強しないとどうにもならないのでこのサイズ持ち運びに便利なのでいいですね。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
お問い合わせにも迅速な返信をいただきありがとうございます。高校での野球で使わせて頂きます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
今回、第2判ということで、買い直しました。
28年まで対応してますね。素晴らしい。
ハンドブックの内容は普通ですが、後半の問題のいいとこどりみたいなヤツは使えますね。
試験追い込みに最適 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
村山直紀(ムラヤマナオキ)
1972年京都市生まれ、電気通信大学大学院電気通信学研究科博士前期課程修了、情報システム学研究科博士後期課程中退、修士(学術)。専門商社を経て企業研修を中心とした講師業に転じる。情報処理安全確保支援士、電気通信主任技術者(線路、伝送交換)。IEEE、情報処理学会、社会情報学会各会員。裁判員(平24年)。Facebookページ「情報処理技術者試験」「情報処理安全確保支援士」管理人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

  

2021年度版 ALL IN ONE パーフェクトマスター 情報処理安全確保支援士 (TAC出版)

本書は、情報処理安全確保支援士試験で実施される午前II試験、午後I試験、午後II試験の3つの試験すべての対策ができるオールインワンのテキスト&問題集です。本書は、(1)午前II、午後I・II試験の頻出知識を図表を用いて効率学習+午前II試験の頻出過去問演習(第1~4章) (2)支援士試験特有の「セキュアプログラミング」について、その知識と事例を学習+午前II試験の頻出過去問演習(第5章) (3)午後I・II試験共通の汎用解答テクニックとして、頻出のテーマ・事例を過去問からピックアップし、問題文・図表を「知識」を駆使して読み解きながら、問題文に書かれていない「隠された情報・背景」に気づき、正解を導き出す攻略法を伝授(第6章) (4)午後I試験・午後II試験の過去問題から頻出の分野・テーマ・事例を厳選した過去問演習(第7章) と、最も効率のよい学習方法を提供します。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
初めて電子版の本を購入しました。やはり読むのは難しいですが、重い書籍を持ち歩く事なくどこでも開く事ができるので、効果はあると思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2020年版

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

信頼と実績で選ばれ続ける。圧倒的支持率の定番書!

過去の試験傾向を分析し、合格に必要な知識を網羅。
セキュリティの専門家がわかりやすく解説するので、
効率的に合格が目指せます。

【本書の特徴】
・新試験の傾向をしっかり分析
・幅広い出題範囲をやさしく解説
・実際の試験形式で理解度を確認するために、節のテーマに沿った確認問題を掲載
・旧SC試験を含めた14回分の過去問題解説をWebダウンロード
・令和元年10月、令和2年4月の試験終了後には解答・解説をWebで提供
・チェックシートで直前の総仕上げもバッチリOK
・2色刷りで読みやすい紙面

【シリーズ累計230万部超の人気No.1試験対策書!】
翔泳社の情報処理教科書シリーズは、受験セミナーの人気講師や
第一線で活躍する現役技術者など各分野のエキスパートが、
合格に必要な知識についてポイントを絞って解説しているため、
効率よく学習することができます。

知識解説に加えて、過去問題を中心とした問題演習を
丁寧な解説とともに掲載しており、実戦力を効果的に
身につけることができます。

※本書の読者特典のダウンロード期限は2020年12月31日までとなります。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1章 情報セキュリティ及びITの基礎
 1.1 情報セキュリティの概念
 1.2 情報セキュリティの特性と基本的な考え方
 1.3 情報セキュリティマネジメントの基礎
 1.4 TCP/IPの主なプロトコルとネットワーク技術の基礎
 1.5 クラウドコンピューティングと仮想化技術
第2章 情報セキュリティにおける脅威
 2.1 脅威の分類と概要
 2.2 ポートスキャン
 2.3 バッファオーバフロー攻撃
 2.4 パスワードクラック
 2.5 セッションハイジャック
 2.6 DNSサーバに対する攻撃
 2.7 DoS攻撃
 2.8 Webアプリケーションに不正なスクリプトや命令を実行させる攻撃
 2.9 マルウェアによる攻撃
第3章 情報セキュリティにおける脆弱性
 3.1 脆弱性の概要
 3.2 ネットワーク構成における脆弱性と対策
 3.3 TCP/IPプロトコルの脆弱性と対策
 3.4 電子メールの脆弱性と対策
 3.5 DNSの脆弱性と対策
 3.6 HTTP及びWebアプリケーションの脆弱性と対策
第4章 情報セキュリティマネジメントの実践
 4.1 リスクの概念とリスクアセスメント
 4.2 リスクマネジメントとリスク対応
 4.3 情報セキュリティポリシの策定
 4.4 情報セキュリティのための組織
 4.5 情報資産の管理及びクライアントPCのセキュリティ
 4.6 物理的・環境的セキュリティ
 4.7 人的セキュリティ
 4.8 情報セキュリティインシデント管理
 4.9 事業継続管理
 4.10 情報セキュリティ監査及びシステム監査
第5章 情報セキュリティ対策技術(1)侵入検知・防御
 5.1 情報セキュリティ対策の全体像
 5.2 ホストの要塞化
 5.3 脆弱性検査
 5.4 Trusted OS
 5.5 ファイアウォール
 5.6 侵入検知システム(IDS)
 5.7 侵入防御システム(IPS)
 5.8 Webアプリケーションファイアウォール(WAF)
 5.9 サンドボックス
第6章 情報セキュリティ対策技術(2)アクセス制御と認証
 6.1 アクセス制御
 6.2 認証の基礎
 6.3 固定式パスワードによる本人認証
 6.4 ワンタイムパスワード方式による本人認証
 6.5 バイオメトリクスによる本人認証
 6.6 ICカードによる本人認証
 6.7 認証システムを実現する様々な技術
 6.8 シングルサインオンによる認証システム
第7章 情報セキュリティ対策技術(3)暗号
 7.1 暗号の基礎
 7.2 VPN
 7.3 IPsec
 7.4 SSL/TLS
 7.5 その他の主なセキュア通信技術
 7.6 無線LAN環境におけるセキュリティ対策
 7.7 PKI
 7.8 ログの分析及び管理
 7.9 可用性対策
第8章 システム開発におけるセキュリティ対策
 8.1 システム開発工程とセキュリティ対策
 8.2 C/C++言語のプログラミング上の留意点
 8.3 Javaの概要とプログラミング上の留意点
 8.4 ECMAScriptの概要とプログラミング上の留意点
第9章 情報セキュリティに関する法制度
 9.1 情報セキュリティ及びITサービスに関する規格と制度
 9.2 個人情報保護及びマイナンバーに関する法律と制度
 9.3 情報セキュリティに関する法律とガイドライン
 9.4 知的財産権を保護するための法律
 9.5 電子文書に関する法令及びタイムビジネス関連制度等
 9.6 内部統制に関する法制度

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
そういえば、投稿してませんでした。汗 安定の上原本ということで購入しました。 内容は良いかと思いますう。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
学びたい事柄がわかりやすく、図も用いて書かれているので非常にわかりやすいです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
情報処理安全確保支援士は、日本国内初のサイバーセキュリティ分野の国家資格(名称独占資格)。通称は登録セキスぺ(登録情報セキュリティスペシャリスト)。英語名はRegistered Information Security Specialist; RISS。IT系資格初の士業。登録者数は2018年12月6日時点で17005人。
情報処理安全確保支援士は「情報処理の促進に関する法律」を根拠とする。第6条が「情報処理安全確保支援士の業務」を規定する。
「情報処理安全確保支援士は、情報処理安全確保支援士の名称を用いて、事業者その他の電子計算機を利用する者によるサイバーセキュリティ(サイバーセキュリティ基本法(平成二十六年法律第百四号)第二条に規定するサイバーセキュリティをいう。以下同じ。)の確保のための取組に関し、サイバーセキュリティに関する相談に応じ、必要な情報の提供及び助言を行うとともに、必要に応じその取組の実施の状況についての調査、分析及び評価を行い、その結果に基づき指導及び助言を行うことその他事業者その他の電子計算機を利用する者のサイバーセキュリティの確保を支援することを業とする。」
コネクテッド・インダストリーズ税制(IoT税制)の優遇措置を受けるためには、情報処理安全確保支援士の指示等に基づき、構築するデータ連携基盤にセキュリティ対策が必要になる。これによってサイバーセキュリティ対策が講じられていることを担保する。コネクテッド・インダストリーズ(Connected Industries; CI)はIoTの普及など第4次産業革命の流れを踏まえて経済産業省が2017年に打ち出した新戦略。そのための企業の投資を後押しするための税制が作られた。
情報処理安全確保支援士はサイバーセキュリティ対策を推進する人材であるが、大きく二種類に分かれる。プラス・セキュリティ人材とセキュリティ専門人材である(独立行政法人情報処理推進機構「情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)の活動に関する実態調査」2019年、83頁)。プラス・セキュリティ人材はIT戦略立案から設計・開発、運用保守などITに関わる業務遂行の中でセキュリティスキルを活用する。セキュリティ専門人材はセキュリティを主たる業務とする。 (参考:honto)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和3年度 徹底攻略シリーズ

徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和3年度 徹底攻略シリーズ
(著)株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一
発売日 2020/10/13
総合評価
(2021/09/17 12:14時点)
情報処理技術者試験全区分制覇し、現場経験も豊富な著者が、
近年の出題傾向とセキュリティ業界の状況を徹底分析の上で
書き下ろした、登録セキスペ対策書の決定版!

著者は『徹底攻略 情報セキュリティマネジメント教科書』ほか、応用情報技術者、データベーススペシャリスト、ネットワークスペシャリストなど、数々の試験参考書の執筆を手がけ、情報セキュリティに関する指導経験も豊富なわくわくスタディワールド。

平成28年以前の旧SC試験から最近の試験まで、IPAの動向・意図、出題範囲を徹底分析。その結果を全面的に取り入れた、令和3年度「登録セキスペ」専用の対策書です。

本書には、ネットワークや情報セキュリティで必ず押さえておくべきポイントから、サイバー攻撃の種類、マルウェア対策、開発時のセキュリティ対策まで、支援士に必要な知識がしっかり網羅されています。

本文の随所に例題のある「スモールステップ方式」を採用。章末には演習問題を組み込み、巻末には実力チェック用に「令和元年度秋期試験」の過去問題&解説を掲載。さらには最近6回分の過去問題解説を特典としてダウンロード提供(令和2年度10月試験の解説は試験後に提供予定)。豊富な問題量で、インプットした知識をしっかりと記憶に残し、合格力が身に付きやすい「テキスト&問題集」構成となっています。

ほかにも、「本書全文の電子版(PDF)」や、通勤・通学中などのスキマ時間での学習に便利なWebアプリ「でる語句200」を用意して、さまざまな角度から読者の合格力アップをサポートしています(特典利用についてはインプレスの無料読者会員システム「CLUB Impress」への登録が必要になります。特典の提供予定期間は発売から1年間となります)。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 情報セキュリティとは
第2章 情報セキュリティマネジメント
第3章 ネットワーク基礎技術
第4章 情報セキュリティ基礎技術(暗号化、認証)
第5章 情報セキュリティ基礎技術(アクセス制御)
第6章 情報セキュリティ実践技術
第7章 サイバー攻撃
第8章 マルウェア対策
第9章 システム開発とセキュアプログラミング
付録 令和元年度秋期情報処理安全確保支援士試験

↓全て表示↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
  

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2019年版

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

信頼と実績で選ばれ続ける。圧倒的支持率の定番書!

過去の試験傾向を分析し、合格に必要な知識を網羅。
セキュリティの専門家がわかりやすく解説するので、
効率的に合格が目指せます。

【本書の特徴】
・新試験の傾向をきっちり分析
・幅広い出題範囲をやさしく解説
・実際の試験形式で理解度を確認するために、節のテーマに沿った確認問題を掲載
・旧SC試験を含めた12回分の過去問題解説をWebダウンロード
・平成30年10月、平成31年4月の試験終了後には解答・解説をWebで提供
・チェックシートで直前の総仕上げもバッチリOK
・2色刷りで読みやすい紙面

【シリーズ累計220万部超の人気No.1試験対策書!】
翔泳社の情報処理教科書シリーズは、受験セミナーの人気講師や
第一線で活躍する現役技術者など各分野のエキスパートが、
合格に必要な知識についてポイントを絞って解説しているため、
効率よく学習することができます。

知識解説に加えて、過去問題を中心とした問題演習を
丁寧な解説とともに掲載しており、実戦力を効果的に
身につけることができます。

※本書の読者特典のダウンロード期限は2019年12月31日までとなります。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1章 情報セキュリティ及びITの基礎
 1.1 情報セキュリティの概念
 1.2 情報セキュリティの特性と基本的な考え方
 1.3 情報セキュリティマネジメントの基礎
 1.4 TCP/IPの主なプロトコルとネットワーク技術の基礎
 1.5 クラウドコンピューティングと仮想化技術
第2章 情報セキュリティにおける脅威
 2.1 脅威の分類と概要
 2.2 ポートスキャン
 2.3 バッファオーバフロー攻撃
 2.4 パスワードクラック
 2.5 セッションハイジャック
 2.6 DNSサーバに対する攻撃
 2.7 DoS攻撃
 2.8 Webアプリケーションに不正なスクリプトや命令を実行させる攻撃
 2.9 マルウェアによる攻撃
第3章 情報セキュリティにおける脆弱性
 3.1 脆弱性の概要
 3.2 ネットワーク構成における脆弱性と対策
 3.3 TCP/IPプロトコルの脆弱性と対策
 3.4 電子メールの脆弱性と対策
 3.5 DNSの脆弱性と対策
 3.6 HTTP及びWebアプリケーションの脆弱性と対策
第4章 情報セキュリティマネジメントの実践
 4.1 リスクの概念とリスクアセスメント
 4.2 リスクマネジメントとリスク対応
 4.3 情報セキュリティポリシの策定
 4.4 情報セキュリティのための組織
 4.5 情報資産の管理及びクライアントPCのセキュリティ
 4.6 物理的・環境的セキュリティ
 4.7 人的セキュリティ
 4.8 情報セキュリティインシデント管理
 4.9 事業継続管理
 4.10 情報セキュリティ監査及びシステム監査
第5章 情報セキュリティ対策技術(1)侵入検知・防御
 5.1 情報セキュリティ対策の全体像
 5.2 ホストの要塞化
 5.3 脆弱性検査
 5.4 Trusted OS
 5.5 ファイアウォール
 5.6 侵入検知システム(IDS)
 5.7 侵入防御システム(IPS)
 5.8 Webアプリケーションファイアウォール(WAF)
 5.9 サンドボックス
第6章 情報セキュリティ対策技術(2)アクセス制御と認証
 6.1 アクセス制御
 6.2 認証の基礎
 6.3 固定式パスワードによる本人認証
 6.4 ワンタイムパスワード方式による本人認証
 6.5 バイオメトリクスによる本人認証
 6.6 ICカードによる本人認証
 6.7 認証システムを実現する様々な技術
 6.8 シングルサインオンによる認証システム
第7章 情報セキュリティ対策技術(3)暗号
 7.1 暗号の基礎
 7.2 VPN
 7.3 IPsec
 7.4 SSL/TLS
 7.5 その他の主なセキュア通信技術
 7.6 無線LAN環境におけるセキュリティ対策
 7.7 PKI
 7.8 ログの分析及び管理
 7.9 可用性対策
第8章 システム開発におけるセキュリティ対策
 8.1 システム開発工程とセキュリティ対策
 8.2 C/C++ 言語のプログラミング上の留意点
 8.3 Javaの概要とプログラミング上の留意点
 8.4 ECMAScriptの概要とプログラミング上の留意点
第9章 情報セキュリティに関する法制度
 9.1 情報セキュリティ及びITサービスに関する規格と制度
 9.2 個人情報保護及びマイナンバーに関する法律と制度
 9.3 情報セキュリティに関する法律とガイドライン
 9.4 知的財産権を保護するための法律
 9.5 電子文書に関する法令及びタイムビジネス関連制度等
 9.6 内部統制に関する法制度

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
しっかり包装されており、商品も問題なく、よかったです。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴
上原孝之(ウエハラタカユキ)
株式会社リクルートにて、メインフレーム系システムの設計・開発、マシンセンター運用・管理等に携わった後、1994年に株式会社ラックへ。オープン系システムの設計・開発業務を経て、1996年より同社の情報セキュリティ関連サービス事業の立上げ、推進に携わる。2000年より、マネジメントコンサルティング部門の責任者として、情報セキュリティポリシー策定、リスクアセスメント、情報セキュリティ監査等のサービスを主導する傍ら、執筆、講演活動を通じて国内の情報セキュリティ人材の育成に注力する。2015年より、S&J株式会社にて、企業や公共機関等におけるサイバーセキュリティ強化、インシデント対応等に関するコンサルティング業務に従事。2017年5月より、神奈川県警察CSIRアドバイザー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

↓全て表示↑少なく表示

   

情報処理安全確保支援士試験の本 最新・高評価のおすすめの5冊

以下が「情報処理安全確保支援士試験の本」最新・高評価のおすすめの5冊詳細です。

(2021/09/17 12:14 更新)
Rank製品価格
1
2020春 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題 (本試験問題シリーズ)...
発売日 2020/02/13
アイテックIT人材教育研究部 (アイテック)
総合評価
3,740円
3,740円
3,740円
2
うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集
発売日 2021/04/15
村山 直紀 (日本経済新聞出版)
総合評価
2,090円
1,881円
2,090円
2,090円
3
3,498円
3,498円
3,498円
4
2019情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策...
発売日 2018/10/22
三好康之 (アイテック)
総合評価
4,070円
4,070円
1,045円
5
2021年度版 ALL IN ONE パーフェクトマスター 情報処理安全確保支援士 (TAC出版)...
発売日 2020/08/25
TAC株式会社(情報処理講座) (PHP研究所)
総合評価
3,080円
2,340円
2,600円
3,080円
 

2020春 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題 (本試験問題シリーズ)

2020春 徹底解説 情報処理安全確保支援士 本試験問題 (本試験問題シリーズ)
(著)アイテックIT人材教育研究部
発売日 2020/02/13
総合評価
(2021/09/17 12:14時点)
最近の出題傾向を理解するための令和元年度秋期試験の分析,直近3期分の本試験問題とその詳細な解答解説を収録しています。

◎過去3期分の本試験を収録。試験対策の総仕上げに!
◎正解だけでなく,間違い選択肢についても確認できる,詳細な解説!
◎解答用紙/本書未収録問題・解説のダウンロードサービス付き!
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集

 
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
目次
第1部 ズルく得点!
第2部 定番出題!
第3部 苦手は捨てよ
Users Voice
試験前の最終確認用に使わせてもらってます。 過去問から分析して、テクニックを解説してくれているので回答方法の参考にしてます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
支援士の勉強に役立つとっても良い本でした。 あと、注文から到着までも早くて満足です。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元楽天Books)

 
著者略歴

著:村山 直紀
1972年京都市生まれ。電気通信大学大学院博士前期課程修了、博士後期課程中退。
専門商社を経て企業研修の講師。電気通信主任技術者、情報処理安全確保支援士、社会情報学会員。情報処理安全確保支援士会理事。


  

令和03年【秋期】情報処理安全確保支援士パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理安全確保支援士試験)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
試験の特徴
情報処理安全確保支援士になるには
午前問題の出題回数
午後問題対策
ストラテジ分野重要用語
セキュリティ分野重要用語
【過去4回】全問題と詳細解説
① 令和3年度【春期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
② 令和2年度【秋期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
③ 令和元年度【秋期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
④ 平成31年度【春期】
 ・午前Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午前Ⅱ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅰ(問題,解答,解説)
 ・午後Ⅱ(問題,解答,解説)
解答一覧
答案用紙
さくいん
PDF配布サービス

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
過去の問題に対して、丁寧に解説が施されてあり、良い問題集でした。この過去問だけでは、知識が不足してしまいますので、勉強される方にはもう一冊か二冊専門書等が必要と思われます。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
コロナの影響で試験自体がイレギュラーとなり、 販売スケジュールが変わっている出版社もある中、 継続して刊行して頂き感謝します。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

2019情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策

解法テクニック満載!
解法力を確実にマスター!
新しい国家試験「情報処理安全確保支援士試験」が2017年春からスタートしています!
◎第1回~第3回の情報処理安全確保支援士試験,そのベースとなった情報セキュリティスペシャリスト試験を分析,試験問題も詳細に解説しました。
◎午後問題を解くためにも,まずは「第2部 午前問題のテーマ別対策と必要知識」で基本知識を確認しましょう。
◎メインの「第3部 午後問題のテーマ別対策と必要知識」では試験学習を念頭に置き,重要な10テーマに絞り込んで,解説しています。各章のはじめには「学習方法」として,学習の手順を説明しています。
◎過去問題をどう使えば効果的なのか,筆者ならではの活用術を紹介しています。
◎暗記項目として必ず覚えなくてはならない用語もまとめました。
◎厳選した午後問題,解答用紙,解答解説,配点欄も各章末に収録しています。
 
  

2021年度版 ALL IN ONE パーフェクトマスター 情報処理安全確保支援士 (TAC出版)

本書は、情報処理安全確保支援士試験で実施される午前II試験、午後I試験、午後II試験の3つの試験すべての対策ができるオールインワンのテキスト&問題集です。本書は、(1)午前II、午後I・II試験の頻出知識を図表を用いて効率学習+午前II試験の頻出過去問演習(第1~4章) (2)支援士試験特有の「セキュアプログラミング」について、その知識と事例を学習+午前II試験の頻出過去問演習(第5章) (3)午後I・II試験共通の汎用解答テクニックとして、頻出のテーマ・事例を過去問からピックアップし、問題文・図表を「知識」を駆使して読み解きながら、問題文に書かれていない「隠された情報・背景」に気づき、正解を導き出す攻略法を伝授(第6章) (4)午後I試験・午後II試験の過去問題から頻出の分野・テーマ・事例を厳選した過去問演習(第7章) と、最も効率のよい学習方法を提供します。
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
初めて電子版の本を購入しました。やはり読むのは難しいですが、重い書籍を持ち歩く事なくどこでも開く事ができるので、効果はあると思います。 (参考:YahooShopping)

↓全て表示 ↑少なく表示
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
   

情報処理安全確保支援士試験の本「新書一覧(2020年、2021年刊行)」

以下が情報処理安全確保支援士試験の本の新書(2020年,2021年発売)の一覧(発売日の新しい順)です。

(2021/09/17 12:10 更新)
製品価格
徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和4年度
発売日 2021/10/07
株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一 (インプレス)
3,168円
3,168円
3,168円
3,080円
2,600円
3,080円
3,498円
3,498円
3,498円
うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集
発売日 2021/04/15
村山 直紀 (日本経済新聞出版)
総合評価
2,090円
1,881円
2,090円
2,090円
880円
870円
2,282円
3,498円
3,498円
3,168円
3,168円
3,168円
3,168円
情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2021年版
発売日 2020/11/24
上原 孝之 (翔泳社)
総合評価
3,168円
2,851円
3,168円
3,168円
2021 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策...
発売日 2020/11/13
三好康之 (アイテック)
総合評価
4,070円
3,867円
4,070円
4,070円
 

情報処理安全確保支援士試験の本「Kindle Unlimited 読み放題 人気本ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

最近はKindle Unlimitedで読める本もどんどん増えており、雑誌、ビジネス書、実用書などは充実のラインナップ。

以下がKindle Unlimitedで読み放題となる情報処理安全確保支援士試験の本の一覧です。

30日無料体験も可能なので、読みたい本があれば体験期間で無料で読むことも可能です。

(2021/09/17 12:14 更新)
Rank製品価格
1
870円
2
880円
3
490円
4
490円
5
300円
6
300円
7
870円
8
298円
9
情報処理安全確保支援士 用語集
発売日 2017/05/14
ライセンス ラボ
Kindle Unlimited対象
総合評価
280円
10
290円
 

関連:基本情報技術者試験、応用情報技術者試験の本

以下では、同じく情報処理技術者試験の「基本情報技術者試験」「応用情報技術者試験」に関する書籍もまとめています、合わせてのぞいてみてください。

 

関連:最新おすすめのKindle端末

以下では最新のKindle端末について比較、おすすめ紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました