レバテックフリーランスのサイトに当サイトが紹介されました!

【2023年】情報処理安全確保支援士試験の本「人気・高評価のおすすめの25冊」

こちらでは、情報処理安全確保支援士試験に関する人気・高評価のおすすめ本を紹介していきます。

 

 

  1. 情報処理安全確保支援士試験の本 人気ランキング/10冊詳細
    1. ゼロからスタート! 教育系YouTuberまさるの情報処理安全確保支援士1冊目の教科書
    2. うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集[第2版]
    3. (全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度
    4. うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集
    5. 2024 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策
    6. 情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2024年版
    7. 令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本
    8. 支援士 R4[春期・秋期] -情報処理安全確保支援士の最も詳しい過去問解説 情報処理技術者試験
    9. 令和05年【春期】【秋期】 応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)
    10. 2024春 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
  2. 情報処理安全確保支援士試験の本 最新・高評価のおすすめの5冊
    1. 令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本
    2. 2022秋 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
    3. 支援士 R4[春期・秋期] -情報処理安全確保支援士の最も詳しい過去問解説 情報処理技術者試験
    4. ゼロからスタート! 教育系YouTuberまさるの情報処理安全確保支援士1冊目の教科書
    5. (全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度
  3. 情報処理安全確保支援士試験の本「新書一覧(2021年、2022年刊行)」
  4. 情報処理安全確保支援士試験の本「Kindle Unlimited 読み放題 人気本ランキング」
  5. 関連:基本情報技術者試験、応用情報技術者試験の本
 

Kindle Unlimited 1ヶ月無料

kindle_unlimited_sale
 
  • 1ヶ月無料で読み放題
  • 1ヶ月以内でも解約可能
  • 解約後も1ヶ月まで利用可


 

情報処理安全確保支援士試験の本 人気ランキング/10冊詳細

以下が「情報処理安全確保支援士試験の本」人気ランキングと人気の10冊詳細です。

ランキングはAmazonの書籍売上ランキングに基づき毎日更新されています。

(2024/04/19 12:21 更新)
Rank製品価格
1
1,870円
(+113pt)
1,833円
(+405pt)
1,870円
2
うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集[第2版]
発売日 2023/06/23
村山直紀 (日経BP 日本経済新聞出版)
総合評価
(4.3)
2,420円
(+146pt)
2,178円
2,420円
3
(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度...
発売日 2023/10/02
株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一 (インプレス)
総合評価
(4.6)
3,168円
(+191pt)
2,851円
3,168円
4
うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集
発売日 2021/04/15
村山直紀 (日経BP)
総合評価
(4.2)
2,090円
1,881円
2,090円
5
2024 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策...
発売日 2023/11/17
三好康之 (アイテック)
総合評価
(3)
4,070円
(+245pt)
3,989円
4,070円
6
情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2024年版
発売日 2023/11/20
上原 孝之 (翔泳社)
総合評価
(4)
3,278円
(+197pt)
2,950円
3,278円
7
令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本...
発売日 2023/11/24
岡嶋 裕史 (技術評論社)
総合評価
(4.7)
3,168円
(+191pt)
3,105円
(+188pt)
3,168円
8
支援士 R4[春期・秋期] -情報処理安全確保支援士の最も詳しい過去問解説 情報処理技術者試験...
発売日 2023/03/11
左門 至峰, 平田 賀一, 藤田 政博 (技術評論社)
総合評価
(4.6)
4,401円
2,860円
2,860円
9
令和05年【春期】【秋期】 応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)...
発売日 2022/12/14
大滝 みや子, 岡嶋 裕史 (技術評論社)
総合評価
(4.2)
3,278円
(+197pt)
3,212円
(+193pt)
3,278円
10
2024春 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
発売日 2023/11/17
アイテックIT人材教育研究部 (アイテック)
2,970円
(+179pt)
2,970円
 

ゼロからスタート! 教育系YouTuberまさるの情報処理安全確保支援士1冊目の教科書

人気YouTuberが図解を駆使して合格必須知識をわかりやすく解説!

★全ページオールカラーで抜群にわかりやすい★
YouTubeの支援士動画の人気のまさるさん(まさるの勉強部屋チャンネル)が、
支援士の重要基礎知識をわかりやすく解説!
情報セキュリティの難解な仕組みが、豊富なカラー図解でよくわかる!
総再生回数500万回越え(2023年8月時点)の人気解説を誌面で再現!

★ここがすごい!★
【その1】 試験頻出の重要テーマの基礎知識を解説!
コアな基礎知識をざっと読み通せるので、試験内容の全体像もつかみやすくなる!
分厚い本格テキストに挑む前のはじめの一歩。その後の理解度がUPする!

【その2】 オールカラーの豊富な図解!
本書は見開き1テーマの構成で、左ページに解説、右ページに図解。
本当は面白い情報セキュリティの仕組みが、カラー図解で興味深く学んでいける!


【その3】 10時間で読み通せるコンパクトな1冊!
試験合格に必要な基礎知識を1冊に凝縮。
1テーマが2ページで完結するので、忙しいときでも合間に切りよく読み進められる!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
著者のYouTubeを長年視聴しておりファンでした。
これだけでは合格というわけにはいきませんが、支援士の試験を受けるための用語や概念の整理に役立ちます。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集[第2版]

【内容紹介】
本書は情報処理安全確保支援士試験(SC試験)の“ズルい攻略本”です。面倒な[午後]の過去問題の精読作業を代行し、マルがつく答え方と誤答回避のテクニックを伝授します。

平成30年度春期~令和4年度秋期の9期分、書かせる出題300問超を、“覚えたら即、点が取れる順”にパターン化し収録。合格レベルの方の背中に“最後のひと押し”を与えます。本書の全問を6時間以内で解ければ合格レベル!

◆本書の特徴
・過去問を徹底分析し “問われているのは、この点だ! "を整理
・左ページに問題、右ページに解答解説のわかりやすいレイアウト
・“覚えておけば点がとれる順"に300問超を収録
・令和5年度秋期以降の出題構成の変更に対応
・平成27年度秋期から5期分をPDFダウンロード可能
・巻末には“逆引き”表も収録

◆こんな方にオススメ!
・応用情報技術者試験に合格し、次のステップを狙う方
・現場で学んだサイバーセキュリティに解答テクニックを加えたい方
・【午前】は得点できるが【午後】が苦手な方

【目次】
第1部 ズルく得点!
 「基本は“コピペ改変”」系
 「悪手を見つけた→反対かけば改善策」系
 「止めるべきを止め,通すべきを通す」系 ほか

第2部 定番出題!
 「私RISS ですOK 出せます」系
 「抜け穴・抜け道」系
 「自動化させてラクをする」系 ほか

第3部 苦手は捨てよ
 「システム開発の知識」系
 「セキュアコーディング」系
 「ID連携」系 ほか

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
私は情報処理安全確保支援士試験に挑戦するために、この問題集を購入しました。午前は得意な方なのですが、午後はどうしても苦手でした。そこで、この問題集を使って勉強しました。この問題集は、過去の出題傾向を徹底分析し、覚えておけば点が取れる順にパターン化しています。左ページに問題、右ページに解答解説があり、わかりやすいです。解答解説は先生キャラと弟子キャラの対話形式で、マルがつく答え方と誤答回避のテクニックを教えてくれます。Webコンテンツ(PDFファイル)もあり、最新の情報や補足説明も見ることができます。この問題集を使って勉強してから、午後の問題に自信が持てるようになりました。本番では時間内に全問解くことができ、無事に合格しました。この問題集は本当に効果的でおすすめです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度

(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度
(著)株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一
発売日 2023/10/02
総合評価
(4.6)
(2024/04/19 12:29時点)
情報処理安全確保支援士(SC)試験攻略のための必須知識を完全網羅した、テキスト&問題集の決定版!

最新の動向を踏まえて解説を強化した改訂版が登場。この1冊で基礎から知識を積み上げることで、その場しのぎの受験テクニックではない確かな実力が身につきます。

■知識が定着しやすいアジャイル式学習法
合格に必須の知識を基礎から丁寧に解説。「本文解説→例題」の積み重ねで確実に知識を定着させます。側注には理解を助けるヒントを豊富に盛り込んでいるため、苦手分野も安心して読み進められます。

■わくすたAIが出題傾向を徹底分析
わくわくスタディワールドで開発・学習を進めているAI(人工知能)により、過去試験の出題傾向を独自に分析。午前Ⅰ・Ⅱ、午後の出題テーマを年度別にまとめています。分析結果をもとにした試験対策の重点ポイントも必見です。

■過去問題&解説で合格力アップ
SC試験は令和5年度秋試験より出題形式が変更されますが、出題範囲は変わりなく、これまでの午後Ⅰ・Ⅱ試験の過去問題演習が対策として有効です。
巻末に令和5年度春試験の過去問題&解説を収録しているほか、特典ページにて平成29年度~令和4年度春秋試験の問題解説PDFを提供。令和5年度秋試験の問題解説PDFは2024年1月以降提供開始予定です(IPAの動向により、提供開始時期は変わり得ます)。PDFは印刷も可能です。

■スキマ時間学習に便利な2大特典
本書の電子版PDF(印刷不可。付録は別ファイルにて提供)、スマホで学べる単語帳「でる語句200」をダウンロードいただけます。

■試験直前まで徹底サポート! 項目別要点チェック
各項末尾に掲載の「覚えよう!」をまとめて確認できるチェックリストを収録。苦手分野の特定や試験直前の実力チェックなどに最適です。

※特典の利用については、インプレスの無料読者会員システム「CLUB Impress」への登録が必要です。特典提供期間は発売から1年間を予定しております。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
知識の習得をメインにした教科書タイプの参考書ですが、試験の合格を目指して、試験で良く出る部分や試験ではこのように出題され易いといった、かなり試験を意識した構成になっています。
全体は大きく2部構成になっていて、前半部分が、試験で言うところの午前Ⅱ、午後Ⅰ・Ⅱの問題対策を対象とした知識のまとめと各項目ごとの演習問題で、約610ページあります。
巻末部分が春季試験の問題文と回答と解説となっていて、約100ページあります。
前半の教科書部分は、9章に分かれていて、各章が数節に分けてあります。
テーマ別に分かれているので、各節の学習の中心が分かり易いです。
但し、安全確保支援士の範囲は広いので、各節にかなりの情報量が詰め込まれています。
表や図の利用は少な目で、試験に出ない部分は、バッサリと切り捨ててある感じです。
・第1章 情報セキュリティーとは
・第2章 情報セキュリティマネジメント
・第3章 ネットワーク基礎技術
・第4章 情報セキュリティ基礎技術(暗号化、認証)
・第5章 情報セキュリティ基礎技術(アクセス制限)
・第6章 情報セキュリティ実践技術
・第7章 サイバー攻撃
・第8章 マルウェア対策
・第9章 システム開発とセキュアプログラミング
全体として、情報量が多くて読み解くのが結構大変です。
かなり分厚くて、持ち歩くのも大変ですので、個人的には3分冊位に分けてもう少し詳しく解説してある方が良かったように思えます。
各節単位に、過去問からの例題が出ていますが、後半の長文問題以外は基本的に問題集では無いので例題は最小限です。
受験対策として考えると、本書は時間のある時に体系的に勉強するのに使って、試験直前になったら過去問題集を別途買って過去問だけを集中的にやる方をお勧めします。
たぶん、その方が合格率は高くなりそうに思えます。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)試験、
【午後】の答をズルく攻略する「速効サプリ」が問題集になった!
平成27年度秋期から令和2年度までの10期分、書かせる出題約300問を
“覚えたら即、点がとれる順"にパターン化。
マルがつく答え方と誤答回避のテクニックを、
現役のベストセラー情報処理安全確保支援士が伝授します。
本書の全問を6時間以内で解ければ合格レベル!
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
第1部 ズルく得点!
第2部 定番出題!
第3部 苦手は捨てよ
Users Voice
2022年春の支援士試験に合格できました。
2021年秋の試験は午後1問題で轟沈しましたが、その時はこの「うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集」を直前にさらっとやったのみでした。午後問題攻略のコツをマスターするため、2022年春のリベンジではこの本の別紙PDF版も含めて、5mm方眼ノートを使って字数を合わせながら、答えを覚えるまでやり込みました。

支援士試験の午後対策は過去問を使って長文を時間内に読み切る対策をしながら、「うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集」で支援士試験特有のクセのある回答の仕方をを学ぶというのがよいと思います。

誌面の都合上か、出題文がかなり省略した書き方をされているので、ある程度過去問をやっていないとこの本の使い方が分からないかもしれません。実際、自分も1回目の試験ではこの本を全く使いこなせていませんでした。逆にいうと、この本に書いてあることが楽々読みこなせるようになり、解説を読んでも「ああ、わかるわかる」という状態になっていれば、合格できる実力がついているといえるでしょう。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
著者略歴

著:村山 直紀
1972年京都市生まれ。電気通信大学大学院博士前期課程修了、博士後期課程中退。
専門商社を経て企業研修の講師。電気通信主任技術者、情報処理安全確保支援士、社会情報学会員。情報処理安全確保支援士会理事。


  

2024 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策

 
Users Voice
良い参考書なのだが、問題の解説は結論ベースで話してほしい。
長々と解説した最後に答えを述べていて非常にストレス。
冒頭で答えを述べた上で解説に入ってほしい。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2024年版

情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2024年版
(著)上原 孝之
発売日 2023/11/20
総合評価
(4)
(2024/04/19 12:29時点)
信頼と実績で選ばれ続ける。圧倒的支持率の定番対策書!

過去の試験傾向を分析し、合格に必要な知識を網羅。
セキュリティの専門家がわかりやすく解説するので、
基礎項目から最新傾向問題まで効率的に学び合格が目指せます。

【本書の特徴】
・新試験の傾向をしっかり分析
・幅広い出題範囲をやさしく解説
・実際の試験形式で理解度を確認するために、節のテーマに沿った確認問題を掲載
・旧SC試験を含めた20回分の過去問題解説をWebダウンロード
・令和5年10月試験の解答・解説をWebで提供
・チェックシートで直前の総仕上げもバッチリOK
・2色刷りで読みやすい紙面

【シリーズ累計275万部超の人気No.1試験対策書!】
翔泳社の情報処理教科書シリーズは、受験セミナーの人気講師や
第一線で活躍する現役技術者など各分野のエキスパートが、
合格に必要な知識についてポイントを絞って解説しているため、
効率よく学習することができます。

知識解説に加えて、過去問題を中心とした問題演習を
丁寧な解説とともに掲載しており、実戦力を効果的に
身につけることができます。

【目次】
第1章 情報セキュリティ及びITの基礎
第2章 情報セキュリティにおける脅威
第3章 情報セキュリティにおける脆弱性
第4章 情報セキュリティマネジメントの実践
第5章 情報セキュリティ対策技術(1)侵入検知・防御
第6章 情報セキュリティ対策技術(2)アクセス制御と認証
第7章 情報セキュリティ対策技術(3)暗号
第8章 システム開発におけるセキュリティ対策
第9章 情報セキュリティに関する法制度

※本書の読者特典のダウンロード期限は2024年12月31日までとなります。


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本

 
Users Voice
知識の習得をメインにした教科書タイプの参考書ですが、試験の合格を目指して、試験で良く出る部分や試験ではこのように出題され易いといった、かなり試験を意識した構成になっています。
全体が大きく2部構成になっていて、前半部分が、試験で言うところの午前Ⅱ、午後Ⅰ・Ⅱの問題対策を対象とした知識のまとめで、約620ページあります。
後半部分が、午後Ⅰ・Ⅱの長文問題演習となっていて、約170ページあります。
前半部分は、7章に分かれていて、各章が3~20の節に分けてあります。
テーマ別に分かれているので、各節の学習の中心が分かり易いです。
但し、安全確保支援士の範囲は広いので、各節に、かなりの情報量が詰め込まれています。
表や図の利用は少な目で、試験に出ない部分は、バッサリと切り捨ててある感じです。
・第1章 脅威とサイバー攻撃の手法
・第2章 セキュリティ技術 対策と実践
・第3章 セキュリティ技術 暗号と認証
・第4章 セキュリティマネジメント
・第5章 ソフトウエア開発技術とセキュリティ
・第6章 ネットワーク
・第7章 国際標準・法務
後半部分は、長文問題とこの設問の意図や注意する点などの解説が続き、最後に回答があります。
全体として情報量が多くて読み解くのが結構大変です。
かなり分厚くて、持ち歩くのも大変ですので、
個人的には3分冊位に分けて、もう少し詳しく解説してある方が良かったように思えます。
各節単位に過去問からの例題が出ていますが、後半の長文問題以外は基本的に問題集では無いので例題は最小限です。
受験対策として考えると本書は時間のある時に体系的に勉強するのに使って、試験直前になったら過去問題集を別途買って過去問だけを集中的にやる方をお勧めします。
たぶんその方が合格率は高くなりそうに思えます。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

支援士 R4[春期・秋期] -情報処理安全確保支援士の最も詳しい過去問解説 情報処理技術者試験

午後Ⅰ・午後Ⅱ対策に必読の一冊!

ネットワークスペシャリスト試験午後対策の定番書『ネスペ』シリーズの著者陣による姉妹シリーズが登場!
令和4年度(春期・秋期)情報処理安全確保支援士試験の「午後Ⅰ・午後Ⅱ」に的を絞って徹底的に分析し、午後問題への取り組み方を解説した一冊です。問題文で取り上げられている攻撃手法やセキュリティ対策、ネットワーク技術について、本質的な知識も含めて身に付けられるよう詳しく説明しています。問題文からヒントを見つけ出し、答えを導き出す思考プロセスや記述式解答の組み立て方も丁寧に指導。正答以外がなぜ間違っているかも納得でき、試験に合格できる力とコツが身に付きます。
秋期問題では合格者の復元解答(著者による予想採点あり)を掲載。復元解答からは、答えがわからなくても部分点をもらえる(かもしれない)記述の例を読み取ることができます。「あきらめずに、とにかく解答欄を埋めること」が大事だということも実感できるでしょう。
また、単なる過去問解説だけでなく、実機での試行結果や実際の設定なども紹介し、実務に繋がる深い知識と経験を身に付けられるように導きます。

(こんな方におすすめ)
・詳しい過去問解説書を探している情報処理安全確保支援士試験受験者
・午後対策に活用したい受験者
・午後Ⅰ午後Ⅱの攻略法を知りたい受験者

(目次)
本書の使い方
令和4年度【春期】
 ・午後Ⅰ問1
 ・午後Ⅰ問2
 ・午後Ⅰ問3
 ・午後Ⅱ問1
 ・午後Ⅱ問2
令和4年度【秋期】
 ・午後Ⅰ問1
 ・午後Ⅰ問2
 ・午後Ⅰ問3
 ・午後Ⅱ問1
 ・午後Ⅱ問2

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
情報処理安全確保支援士試験の午後問題に取り組むための非常に詳細な解説書です。
内容は非常に濃いため、ページ数が多いですが、問題の解説が丁寧で詳細に書かれているため疑問に思うことが自己解決できて助かります。自分のペースで勉強できそうです。
学習を進めるための方針や方法やその背景についても詳しく解説があるため
初見の人でも繰り返し受ける人でも、安心して学習していけると思います。

特に秋期問題では、合格者の復元解答が掲載されており
部分点をもらえる記述の例を読み取ることができます。
また、単なる過去問解説だけでなく、実機での試行結果や実際の設定なども紹介されており、試験に受かるための深い知識と経験を身に付けることができます。

情報処理安全確保支援士試験の午後問題に取り組む方にとって
非常に役立つ解説書だと思います。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

令和05年【春期】【秋期】 応用情報技術者 合格教本 (情報処理技術者試験)

カバーをリニューアル! いちばん詳しい王道テキストです

IPAが実施する「応用情報技術者試験」を受験する方のための学習テキストです。過去問からの出題比率の高い本試験のために,旧試験や高度試験をも網羅的に分析した「いちばん詳しく、わかりやすい、何でも調べられる」教科書です。今回の改訂ではデータベース分野を大きく整理したほか,全体の構成も細かく見直しています。巻末にはサンプル問題を掲載。最新19回分の本試験午前問題に挑戦できる問題演習アプリ「DEKIDAS-WEB」も提供。応用情報技術者試験受験者必携の一冊です!

(こんな方におすすめ)
・応用情報技術者試験を受験される方、出題範囲を体系的にきちんと理解しながら学習したい方

(目次)
第1章 基礎理論
  1.1 集合と論理
  1.2 情報理論と符号化
  1.3 オートマトン
  1.4 形式言語
  1.5 グラフ理論
  1.6 確率と統計
  1.7 回帰分析
  1.8 数値計算
  1.9 AI(人工知能)

第2章 アルゴリズムとプログラミング
  2.1 リスト
  2.2 スタックとキュー
  2.3 木構造
  2.4 探索アルゴリズム
  2.5 整列アルゴリズム
  2.6 再帰法
  2.7 プログラム言語

第3章 ハードウェアとコンピュータ構成要素
  3.1 ハードウェア
  3.2 プロセッサアーキテクチャ
  3.3 プロセッサの高速化技術
  3.4 メモリアーキテクチャ
  3.5 入出力アーキテクチャ

第4章 システム構成要素
  4.1 システムの処理形態
  4.2 クライアントサーバシステム
  4.3 システムの構成と信頼性設計
  4.4 高信頼性・高性能システム
  4.5 ストレージ関連技術
  4.6 仮想化技術
  4.7 システムの性能特性と評価
  4.8 待ち行列理論の適用
  4.9 システムの信頼性特性と評価

第5章 ソフトウェア
  5.1 OSの構成と機能
  5.2 タスク(プロセス)管理
  5.3 記憶管理
  5.4 言語プロセッサ
  5.5 開発ツール
  5.6 UNIX系OS

第6章 データベース
  6.1 データベース設計
  6.2 関係データベース
  6.3 正規化
  6.4 関係データベースの演算
  6.5 SQL
  6.6 データ定義言語
  6.7 埋込み方式
  6.8 データベース管理システム
  6.9 分散データベース
  6.10 データベース応用
  6.11 ブロックチェーン

第7章 ネットワーク
  7.1 通信プロトコルの標準化
  7.2 ネットワーク接続装置と関連技術
  7.3 データリンク層の制御とプロトコル
  7.4 ネットワーク層のプロトコルと技術
  7.5 トランスポート層のプロトコル
  7.6 アプリケーション層のプロトコル
  7.7 伝送技術
  7.8 交換方式
  7.9 無線LAN

第8章 セキュリティ
  8.1 暗号化
  8.2 無線LANの暗号
  8.3 認証
  8.4 ディジタル署名とPKI
  8.5 情報セキュリティ実装技術
  8.6 情報セキュリティの脅威と攻撃手法
  8.7 情報セキュリティ管理

第9章 システム開発技術
  9.1 開発プロセス・手法
  9.2 分析・設計手法
  9.3 オブジェクト指向設計
  9.4 モジュール設計
  9.5 テスト
  9.6 テスト管理手法
  9.7 レビュー

第10章 マネジメント
  10.1 プロジェクトマネジメント
  10.2 スケジュールマネジメントで用いる手法
  10.3 コストマネジメントで用いる手法
  10.4 サービスマネージメント
  10.5 システム監査

第11章 ストラテジ
  11.1 システム戦略
  11.2 経営戦略マネジメント
  11.3 ビジネスインダストリ
  11.4 経営工学
  11.5 企業会計
  11.6 標準化と関連法規


↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
商品はいい。商品のレビューとして星5をつける。
梱包が酷すぎる。段ボールのパックに裸でそのまま入れており、端っこが折れてました。前に頼んだ本もそうでした。
どこから送ってきてるか知りませんが、中古の商品を買っているわけじゃないのでもう少し配慮していただきたいです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

2024春 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集

2024春 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
(著)アイテックIT人材教育研究部
発売日 2023/11/17
(2024/04/19 12:29時点)
 
   

情報処理安全確保支援士試験の本 最新・高評価のおすすめの5冊

以下が「情報処理安全確保支援士試験の本」最新・高評価のおすすめの5冊詳細です。

(2024/04/19 12:29 更新)
Rank製品価格
1
令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本...
発売日 2023/11/24
岡嶋 裕史 (技術評論社)
総合評価
(4.7)
3,168円
(+191pt)
3,105円
(+188pt)
3,168円
2
2022秋 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
発売日 2022/06/10
アイテックIT人材教育研究部 (アイテック)
総合評価
(4.7)
4,070円
(+123pt)
3,989円
(+241pt)
4,070円
4,070円
3
支援士 R4[春期・秋期] -情報処理安全確保支援士の最も詳しい過去問解説 情報処理技術者試験...
発売日 2023/03/11
左門 至峰, 平田 賀一, 藤田 政博 (技術評論社)
総合評価
(4.6)
4,401円
2,860円
2,860円
4
1,870円
(+113pt)
1,833円
(+405pt)
1,870円
5
(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度...
発売日 2023/10/02
株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一 (インプレス)
総合評価
(4.6)
3,168円
(+191pt)
2,851円
3,168円
 

令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本

 
Users Voice
知識の習得をメインにした教科書タイプの参考書ですが、試験の合格を目指して、試験で良く出る部分や試験ではこのように出題され易いといった、かなり試験を意識した構成になっています。
全体が大きく2部構成になっていて、前半部分が、試験で言うところの午前Ⅱ、午後Ⅰ・Ⅱの問題対策を対象とした知識のまとめで、約620ページあります。
後半部分が、午後Ⅰ・Ⅱの長文問題演習となっていて、約170ページあります。
前半部分は、7章に分かれていて、各章が3~20の節に分けてあります。
テーマ別に分かれているので、各節の学習の中心が分かり易いです。
但し、安全確保支援士の範囲は広いので、各節に、かなりの情報量が詰め込まれています。
表や図の利用は少な目で、試験に出ない部分は、バッサリと切り捨ててある感じです。
・第1章 脅威とサイバー攻撃の手法
・第2章 セキュリティ技術 対策と実践
・第3章 セキュリティ技術 暗号と認証
・第4章 セキュリティマネジメント
・第5章 ソフトウエア開発技術とセキュリティ
・第6章 ネットワーク
・第7章 国際標準・法務
後半部分は、長文問題とこの設問の意図や注意する点などの解説が続き、最後に回答があります。
全体として情報量が多くて読み解くのが結構大変です。
かなり分厚くて、持ち歩くのも大変ですので、
個人的には3分冊位に分けて、もう少し詳しく解説してある方が良かったように思えます。
各節単位に過去問からの例題が出ていますが、後半の長文問題以外は基本的に問題集では無いので例題は最小限です。
受験対策として考えると本書は時間のある時に体系的に勉強するのに使って、試験直前になったら過去問題集を別途買って過去問だけを集中的にやる方をお勧めします。
たぶんその方が合格率は高くなりそうに思えます。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

2022秋 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集

2022秋 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
(著)アイテックIT人材教育研究部
発売日 2022/06/10
総合評価
(4.7)
(2024/04/19 12:29時点)
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

HOP STEP JUMPの3ステップ学習で,着実に実力を伸ばせます。
HOP:まずは知識量を確認!分野別Web確認テスト
STEP:本試験過去問題を徹底解説!傾向と解法を理解しよう
JUMP:本試験を想定したオリジナル「実力診断テスト」にチャレンジ

最近の出題傾向を理解するための令和3年度秋期試験の分析,令和3年度春期と令和3年度秋期,令和4年度春期の本試験問題とその詳細な解答・解説を提供しています。
※令和4年度春期の本試験解説は,7月下旬にダウンロードできます。

◎試験対策の総仕上げに!
◎正解だけでなく,間違い選択肢についても確認できる,詳細な解説!

試験制度解説編
第1部 分野別Web確認テスト
第2部 本試験問題
・令和3年度春期試験 問題と解答・解説編
・令和3年度秋期試験 問題と解答・解説編
・令和4年度春期試験 問題と解答・解説編
<出題分析>
(1) 午前問題出題分析
(2) 午後Ⅰ,午後Ⅱ問題 予想配点表
第3部 実力診断テスト

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
目次
試験制度解説編
第1部 分野別Web確認テスト
第2部 本試験問題
・平成31年度春期試験 問題と解答・解説編
・令和2年度試験 問題と解答・解説編
・令和3年度秋期試験 問題と解答・解説編
<出題分析>
(1) 午前問題出題分析
(2) 午後Ⅰ,午後Ⅱ問題 予想配点表
第3部 実力診断テスト

↓全て表示↑少なく表示
Users Voice
問題集といっても単なる過去問と解説がほとんどでこの書籍に期待していた内容ではなかったのが残念です。しかも最新の令和4年度春期の問題に関しては解説すらない、単なる試験問題の掲載です。これならIPAのサイトから過去問をダウンロードした方がましです。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

支援士 R4[春期・秋期] -情報処理安全確保支援士の最も詳しい過去問解説 情報処理技術者試験

午後Ⅰ・午後Ⅱ対策に必読の一冊!

ネットワークスペシャリスト試験午後対策の定番書『ネスペ』シリーズの著者陣による姉妹シリーズが登場!
令和4年度(春期・秋期)情報処理安全確保支援士試験の「午後Ⅰ・午後Ⅱ」に的を絞って徹底的に分析し、午後問題への取り組み方を解説した一冊です。問題文で取り上げられている攻撃手法やセキュリティ対策、ネットワーク技術について、本質的な知識も含めて身に付けられるよう詳しく説明しています。問題文からヒントを見つけ出し、答えを導き出す思考プロセスや記述式解答の組み立て方も丁寧に指導。正答以外がなぜ間違っているかも納得でき、試験に合格できる力とコツが身に付きます。
秋期問題では合格者の復元解答(著者による予想採点あり)を掲載。復元解答からは、答えがわからなくても部分点をもらえる(かもしれない)記述の例を読み取ることができます。「あきらめずに、とにかく解答欄を埋めること」が大事だということも実感できるでしょう。
また、単なる過去問解説だけでなく、実機での試行結果や実際の設定なども紹介し、実務に繋がる深い知識と経験を身に付けられるように導きます。

(こんな方におすすめ)
・詳しい過去問解説書を探している情報処理安全確保支援士試験受験者
・午後対策に活用したい受験者
・午後Ⅰ午後Ⅱの攻略法を知りたい受験者

(目次)
本書の使い方
令和4年度【春期】
 ・午後Ⅰ問1
 ・午後Ⅰ問2
 ・午後Ⅰ問3
 ・午後Ⅱ問1
 ・午後Ⅱ問2
令和4年度【秋期】
 ・午後Ⅰ問1
 ・午後Ⅰ問2
 ・午後Ⅰ問3
 ・午後Ⅱ問1
 ・午後Ⅱ問2

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
情報処理安全確保支援士試験の午後問題に取り組むための非常に詳細な解説書です。
内容は非常に濃いため、ページ数が多いですが、問題の解説が丁寧で詳細に書かれているため疑問に思うことが自己解決できて助かります。自分のペースで勉強できそうです。
学習を進めるための方針や方法やその背景についても詳しく解説があるため
初見の人でも繰り返し受ける人でも、安心して学習していけると思います。

特に秋期問題では、合格者の復元解答が掲載されており
部分点をもらえる記述の例を読み取ることができます。
また、単なる過去問解説だけでなく、実機での試行結果や実際の設定なども紹介されており、試験に受かるための深い知識と経験を身に付けることができます。

情報処理安全確保支援士試験の午後問題に取り組む方にとって
非常に役立つ解説書だと思います。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

ゼロからスタート! 教育系YouTuberまさるの情報処理安全確保支援士1冊目の教科書

人気YouTuberが図解を駆使して合格必須知識をわかりやすく解説!

★全ページオールカラーで抜群にわかりやすい★
YouTubeの支援士動画の人気のまさるさん(まさるの勉強部屋チャンネル)が、
支援士の重要基礎知識をわかりやすく解説!
情報セキュリティの難解な仕組みが、豊富なカラー図解でよくわかる!
総再生回数500万回越え(2023年8月時点)の人気解説を誌面で再現!

★ここがすごい!★
【その1】 試験頻出の重要テーマの基礎知識を解説!
コアな基礎知識をざっと読み通せるので、試験内容の全体像もつかみやすくなる!
分厚い本格テキストに挑む前のはじめの一歩。その後の理解度がUPする!

【その2】 オールカラーの豊富な図解!
本書は見開き1テーマの構成で、左ページに解説、右ページに図解。
本当は面白い情報セキュリティの仕組みが、カラー図解で興味深く学んでいける!


【その3】 10時間で読み通せるコンパクトな1冊!
試験合格に必要な基礎知識を1冊に凝縮。
1テーマが2ページで完結するので、忙しいときでも合間に切りよく読み進められる!

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
著者のYouTubeを長年視聴しておりファンでした。
これだけでは合格というわけにはいきませんが、支援士の試験を受けるための用語や概念の整理に役立ちます。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
  

(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度

(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度
(著)株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一
発売日 2023/10/02
総合評価
(4.6)
(2024/04/19 12:29時点)
情報処理安全確保支援士(SC)試験攻略のための必須知識を完全網羅した、テキスト&問題集の決定版!

最新の動向を踏まえて解説を強化した改訂版が登場。この1冊で基礎から知識を積み上げることで、その場しのぎの受験テクニックではない確かな実力が身につきます。

■知識が定着しやすいアジャイル式学習法
合格に必須の知識を基礎から丁寧に解説。「本文解説→例題」の積み重ねで確実に知識を定着させます。側注には理解を助けるヒントを豊富に盛り込んでいるため、苦手分野も安心して読み進められます。

■わくすたAIが出題傾向を徹底分析
わくわくスタディワールドで開発・学習を進めているAI(人工知能)により、過去試験の出題傾向を独自に分析。午前Ⅰ・Ⅱ、午後の出題テーマを年度別にまとめています。分析結果をもとにした試験対策の重点ポイントも必見です。

■過去問題&解説で合格力アップ
SC試験は令和5年度秋試験より出題形式が変更されますが、出題範囲は変わりなく、これまでの午後Ⅰ・Ⅱ試験の過去問題演習が対策として有効です。
巻末に令和5年度春試験の過去問題&解説を収録しているほか、特典ページにて平成29年度~令和4年度春秋試験の問題解説PDFを提供。令和5年度秋試験の問題解説PDFは2024年1月以降提供開始予定です(IPAの動向により、提供開始時期は変わり得ます)。PDFは印刷も可能です。

■スキマ時間学習に便利な2大特典
本書の電子版PDF(印刷不可。付録は別ファイルにて提供)、スマホで学べる単語帳「でる語句200」をダウンロードいただけます。

■試験直前まで徹底サポート! 項目別要点チェック
各項末尾に掲載の「覚えよう!」をまとめて確認できるチェックリストを収録。苦手分野の特定や試験直前の実力チェックなどに最適です。

※特典の利用については、インプレスの無料読者会員システム「CLUB Impress」への登録が必要です。特典提供期間は発売から1年間を予定しております。

↓全て表示↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
Users Voice
知識の習得をメインにした教科書タイプの参考書ですが、試験の合格を目指して、試験で良く出る部分や試験ではこのように出題され易いといった、かなり試験を意識した構成になっています。
全体は大きく2部構成になっていて、前半部分が、試験で言うところの午前Ⅱ、午後Ⅰ・Ⅱの問題対策を対象とした知識のまとめと各項目ごとの演習問題で、約610ページあります。
巻末部分が春季試験の問題文と回答と解説となっていて、約100ページあります。
前半の教科書部分は、9章に分かれていて、各章が数節に分けてあります。
テーマ別に分かれているので、各節の学習の中心が分かり易いです。
但し、安全確保支援士の範囲は広いので、各節にかなりの情報量が詰め込まれています。
表や図の利用は少な目で、試験に出ない部分は、バッサリと切り捨ててある感じです。
・第1章 情報セキュリティーとは
・第2章 情報セキュリティマネジメント
・第3章 ネットワーク基礎技術
・第4章 情報セキュリティ基礎技術(暗号化、認証)
・第5章 情報セキュリティ基礎技術(アクセス制限)
・第6章 情報セキュリティ実践技術
・第7章 サイバー攻撃
・第8章 マルウェア対策
・第9章 システム開発とセキュアプログラミング
全体として、情報量が多くて読み解くのが結構大変です。
かなり分厚くて、持ち歩くのも大変ですので、個人的には3分冊位に分けてもう少し詳しく解説してある方が良かったように思えます。
各節単位に、過去問からの例題が出ていますが、後半の長文問題以外は基本的に問題集では無いので例題は最小限です。
受験対策として考えると、本書は時間のある時に体系的に勉強するのに使って、試験直前になったら過去問題集を別途買って過去問だけを集中的にやる方をお勧めします。
たぶん、その方が合格率は高くなりそうに思えます。 (参考:楽天)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
内容サンプル

(引用元Amazon)

 
   

情報処理安全確保支援士試験の本「新書一覧(2021年、2022年刊行)」

IT技術・プログラミング言語は、最新情報のキャッチアップも非常に重要、すなわち新書は要チェック

ということで、2020年以降に発売した情報処理安全確保支援士試験の本の新書一覧(発売日の新しい順)が以下です。

(2024/04/19 12:29 更新)
製品価格
令和06年【春期】【秋期】 情報処理安全確保支援士 合格教本...
発売日 2023/11/24
岡嶋 裕史 (技術評論社)
総合評価
(4.7)
3,168円
(+191pt)
3,105円
(+188pt)
3,168円
情報処理教科書 情報処理安全確保支援士 2024年版
発売日 2023/11/20
上原 孝之 (翔泳社)
総合評価
(4)
3,278円
(+197pt)
2,950円
3,278円
2024春 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
発売日 2023/11/17
アイテックIT人材教育研究部 (アイテック)
2,970円
(+179pt)
2,970円
2024 情報処理安全確保支援士「専門知識+午後問題」の重点対策...
発売日 2023/11/17
三好康之 (アイテック)
総合評価
(3)
4,070円
(+245pt)
3,989円
4,070円
(全文PDF・単語帳アプリ付)徹底攻略 情報処理安全確保支援士教科書 令和6年度...
発売日 2023/10/02
株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月, 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一 (インプレス)
総合評価
(4.6)
3,168円
(+191pt)
2,851円
3,168円
1,870円
(+113pt)
1,833円
(+405pt)
1,870円
3,080円
(+185pt)
2,837円
2,926円
うかる! 情報処理安全確保支援士 午後問題集[第2版]
発売日 2023/06/23
村山直紀 (日経BP 日本経済新聞出版)
総合評価
(4.3)
2,420円
(+146pt)
2,178円
2,420円
2023秋 情報処理安全確保支援士 総仕上げ問題集
発売日 2023/06/09
アイテックIT人材教育研究部 (アイテック)
総合評価
(4.2)
2,970円
2,673円
2,970円
250円
 

情報処理安全確保支援士試験の本「Kindle Unlimited 読み放題 人気本ランキング」

「Kindle Unlimited」は、Amazonの定額本読み放題サービス。

最近はKindle Unlimitedで読める本もどんどん増えており、雑誌、ビジネス書、実用書などは充実のラインナップ。

以下がKindle Unlimitedで読み放題となる情報処理安全確保支援士試験の本の一覧です。

30日無料体験も可能なので、読みたい本があれば体験期間で無料で読むことも可能です。

(2024/04/19 12:29 更新)
Rank製品価格
1
250円
2
870円
3
870円
4
300円
5
880円
6
500円
7
300円
8
870円
9
250円
10
870円
 

関連:基本情報技術者試験、応用情報技術者試験の本

以下では、同じく情報処理技術者試験の「基本情報技術者試験」「応用情報技術者試験」に関する書籍もまとめています、合わせてのぞいてみてください。

 

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました