【2021年】香料・人工甘味料 無添加のプロテイン 人気・おすすめ20製品【筋トレ食】

効率的な筋肉増強に欠かせないプロテイン。

こちらでは、その中でもさらに健康志向の材料にこだわった「香料・人工甘味料 無添加のプロテイン」の人気・高評価のおすすめ製品を紹介していきます。

Contents

香料・人工甘味料 無添加のプロテイン 人気・売れ筋の10製品詳細

以下が「香料・人工甘味料 無添加のプロテイン」人気・売れ筋の10製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
発売日 2018/05/23
通常 1,840円
現在 1,840円
(3.9)
総評価数 1700件
2
(4.1)
総評価数 1853件
3
(4)
総評価数 366件
4
(4)
総評価数 640件
5
(4.2)
総評価数 516件
6
(4.1)
総評価数 174件
7
(3.9)
総評価数 535件
8
(4.2)
総評価数 382件
9
(3.9)
総評価数 178件
10
(4.1)
総評価数 195件
 

バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)

バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
株式会社ボディプラスインターナショナル
発売日 2018/05/23
(3.9)

  • ■バルクホエイプロテインはバルクスポーツの誇る高コストパフォーマンスWPCプロテイン。① 1食あたり23gの高いたんぱく質含有量、②人工甘味料、合成香料、着色料を一切不使用、③6種類の幅広いサイズバリエーション、がバルクホエイ3つのこだわりポイント。泡立ちが少なく溶けやすくなっており、すっきりと飲みやすいノンフレーバータイプのプロテインです。味を邪魔しないので様々なドリンクと合わせてお召し上がりいただけます。
  • ■原材料名:濃縮ホエイたんぱく(乳成分を含む、アメリカ製造)/乳化剤(大豆由来)
  • ■栄養成分表示:エネルギー 120kcal、たんぱく質 23g、脂質 2g、炭水化物 3g、食塩相当量 0.2g (1回分付属スプーン軽く山盛り2杯 30g あたり)※この表示値は、目安です。 ■内容量:1kg 約33食分
  • ■お召し上がり方:1食あたり付属スプーン2杯(約30g)を目安に、125ml~150ml程度の水またはお好みの飲料に溶かしてお召し上がり下さい。お好みに応じてパウダーや水の量は調整してください。 水に溶けやすい原料を使用しておりますが、パウダーをミックスされる際はシェイカーなどに先に水を入れた後にパウダーを加えてシェイクすると、さらに溶けやすく、だまになりにくくなります。■おすすめのお召し上がりタイミング: ①トレーニング直後30分以内のゴールデンタイム ②たんぱく質補給が途絶える食事と食事の間の時間帯 ③就寝前 ④普段の食事の中でたんぱく質が不足していると感じた時 ■付属スプーンは袋の中に入っています。袋の中のパウダーに紛れて見つけにくい場合がございます。
  • ■『公益財団法人日本健康・栄養食品協会』の健康食品GMP審査認定を受けた、品質が徹底管理されている工場で製造されています。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
プロテインは日常的に飲み続けるものなので、それに人工香料が入っているというのは、長期的に見た体への影響がとても気になります。この商品のライバル商品であるアルプロン社の香料なしプロテインは、原料が悪いために非常に臭すぎて、とてもじゃないですが飲み続けることができませんでした。しかし、このバルクスポーツ社の香料なしプロテインは、原料が非常に良質で新鮮なため、全く悪い臭みがなく、とても良質なミルクの良い自然な香りが感じられて、素材がいかに新鮮で高品質であるかがすぐに実感できます。いろいろと試してきましたが、これ以上に素晴らしい香料なしプロテインを知りません!おまけに、このアマゾンで買える1kgのプロテインは、バルクスポーツ社の取り扱いのどこのプロテインよりも安いです!バルクスポーツ自社サイトや楽天などで注文できますが、Amazonのこの商品を買うのが最安です! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
普段は1日3回浄水とシェイクしてそのまま飲んでいて粉がダマになったり泡立ちすぎて飲みにくかったのですが
試しに近所のスーパーに売ってあるミルクココアのパウダー適量と一緒にシェイクしてみたら
何故かダマもなくサラサラな飲み口で泡立ちも抑えられてしかも美味しく欠点のないココアプロテインになったので
これから飲むときはココアパウダーと一緒に混ぜて美味しくたんぱく質の補給をしたいと思います (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
発売日 2018/05/23
通常 1,840円
現在 1,840円

  

ボディウイング ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル 1kg

  • アミノ酸スコア100、乳牛への成長ホルモン剤不使用の高品質なアメリカ産WPCホエイプロテイン100%使用。
  • 砂糖、合成甘味料、保存料、着色料、香料、増粘剤、消泡剤など一切何も添加していません。
  • カロリー管理されている方や合成甘味料を気にされる方に特におすすめです。
  • 甘さはありませんが、ミルクの自然な風味です。
  • お得な3kgセットもございます

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
普通にオススメです。
私は家族にススメて高評価でした。
さて、みなさん普段プロテインってどんな理由で選んでいますか?

たぶん広告とか有名人のおすすめとか、友人が使っているとか。
普通の食事と一緒で「普段使ってるから同じやつを選んでる」
そういう方が多いと思います。

価格もバラバラで「高い方がいい」とか「天然なんとかのがいい」とか。
初めて選ぶ際は特に悩まれるかと思います。
20年トレーニングしていての感想は・・・、
体に合う合わないとかの差がなければ「ボディービルとか目指さない一般人ではそんな変わらん」です。
既出のレビューがある通り、継続するのが大切なので価格と成分は重要です。

実は私は別のプロテインを使っていました。
家族が食に敏感なタイプで「添加物が合わない」ということで一緒に飲める別のプロテインを探してここに行き着きました。プロテインの価格相場も知っていたので「ちょっと安すぎやしないかなぁ~?」という不安がありましたが問題なく家族そろって満足しています。有名人が紹介しているのも見てみましたが「味がまずい」というレビューが散見され価格も高めなので選択肢から除外しました。

総合的に見れば☆5ですが、ただ一つの難点は無添加なので本当に味がない・・・ところです。
同じタイプのココア味も試しましたが正直そっちの方がおいしいです。
しかし「添加物が合わない・・・」と言われて今ではこっちを家族で愛用しています。

個人的なオススメの飲み方は、
市販のコーヒー(1ℓくらいの紙パックのやつ)と牛乳(豆乳)を混ぜる飲み方です。
私は朝全然食べれないのでこれで栄養補給出来るのが本当に助かっています。
とある本で紹介されていましたがタンパク質をしっかり摂ると腹が減りにくいそうです。

ダイエットしている方も、マッチョになりたい方も、
もう歳だな・・・なんとなく身体がだるい・・という方にもオススメできます。←私です。

【追記】
気がつくと定期購入していました。
価格も抑えめで体にも馴染んで来てより一層気に入っています。
他気がついたのは、既出レビューでもあるかと思いますが泡が多くなることがあります。
個人の感想としては、溶かす水の量が少なめだと泡が多くなるように思われます。
溶かす水分量を多めにすると緩和出来るので気になる人にはおすすめです。
余談ですが、家族だけでなく職場の方にも紹介して喜んでいただけました。

お腹がすくタイミングの前(子育てで朝出勤した後、晩ごはんを作る前、夕方前、退勤前など)
で少量飲むと腹持ちがいいのでダイエット効果も感じています。
これでうちの職場ではお菓子の買い食いが減りました。

【再追記】
他にも無添加のソイプロテインを試してみました。
するとこのプロテインよりもとけにくくてだまになったり、
味も同じプレーンでもより不味く感じました。
結局安くて、味も許容範囲でこれに戻ってきました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
ふつうに振るとめちゃくちゃ発泡して飲みにくいです。

私はふくゆたかの成分無調整豆乳250mlにココアパウダー大さじ1、メープルシロップ大さじ1、プロテイン大さじ2を混ぜて毎朝飲んでいます。
ふつうにシェイクするとすごく発砲するので小さなボウルにココアとプロテインをいれ、泡立て器で混ぜたあと豆乳を入れてくるから混ぜます。ホットケーキを作るときの要領ですね。
少し手間ですが泡立たずダマも少ないので格段に飲みやすくなりますよ。

トレーニングした日はトレーニング前後に飲んでいます。
飲んで寝ると筋肉痛や、疲労が取れるのが早いです。

私は週1で1時間パワーヨガ、週2で1キロ水泳を続けていますが運動の前後必ずプロテインを飲みます。
飲んでいなかった時は運動後昼寝していましたがプロテインを飲んでからは運動後、外出や家事が出来ます。

セントラルスポーツの出しているプロテインのココア味が今まで飲んだプロテインで一番美味しいんですが添加物や価格なんかを勘案するとこちらの商品に落ち着きます。

メンタリストダイゴさんのオススメプロテインは高いので、こちらの商品と並行して購入し、組み合わせて、使用したいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

ロハスタイル ホエイプロテイン プレーン 1kg グラスフェッド (USDA認証取得原料)

  • 【高品質のホエイプロテイン】オーストラリア南東部のビクトリア州の沿岸地域 は、偏西風の影響で自然降雨に恵まれ、豪州で最も酪農に適した地域です。厳格な基準としてしられるUSDA(米 国農務省)が定義する、グラスフェッド牛由来の生乳から抽出された高品質の粉末タイププロテインです。
  • 【豊富な栄養素】30gあたりタンパク質22.94g、脂質1.44g、炭水化物3.03gなど豊富な栄養素を含有。置き換えでウェイトダウンにも。添加ホルモン不使用でナチュラルなプロテインです。
  • 【遺伝子組換作物&微生物不使用の認証済】2015年に豪州の乳業会社として初の遺伝子組換作物&微生物不使用の認証を取得しています。 【商品仕様】サッと溶けやすい特殊加工 / オーストラリアの牧草牛の乳清から抽出 / 厳格な基準な米国の非遺伝子組換作物認証取得 / 合成甘味料・添加物不使用 / Non-GMO(遺伝子組み換え不使用)
  • 【商品仕様】サッと溶けやすい特殊加工 / オーストラリアの牧草牛の乳清から抽出 / 厳格な基準な米国の非遺伝子組換作物認証取得 / 合成甘味料・添加物不使用 / Non-GMO(遺伝子組み換え不使用)
  • 【内容量】1000g 【保存】便利なスタンド型チャック付袋入り 【特徴】WPC80のホエイプロテイン100%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
体づくりのためにプロテインを摂取していますが、添加物やらで体に悪いものを摂取しては意味がない気がして、できるだけ体にやさしいプロテインを探していました。過去には大豆プロテイン、有機ヘンプ・パウダー、有機パンプキンシードのプロテインを試しました。悪くはなかったのですが、粉が溶けにくく、飲みにくさが多少あるため、さらに飲みやすく、体にやさしいプロテインはないかと探してみたところ、こちらの商品にたどりつきました。水に溶けやすく、飲みやすい上に無添加なので、今までのプロテインの中では一番、自分にあっています。他のレビューにもありますが、味は「うすく、水っぽい牛乳」といった感じで、正直美味しくはないです(笑)。自分は、健康を優先して選んでいるので、味にはそこまでこだわりはなく、苦もなく飲んでました。ただ、先日、スキムミルクが少し余ったので、試しにスキムミルクを大さじ1杯追加してシェイカーで振って飲んだところ、味が濃くなり、おいしくなりました(普通の牛乳っぽくなる)。自分は、このプロテインパウダーを大さじ3杯に対してスキムミルクを大さじ1杯入れてシェイカーで水とまぜて飲んでいます。もし、買ってみたけど、味があわなくて眠っている、もしくは捨てようと思っている人は、スキムミルクをまぜることで無駄を防げるかもしれません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
このプロテインは優秀です。安心安全のグラスフェッドでこの価格で良心的だと思います。いくつか比較してみ
ましたがこれ以上に良い商品は今のところないです。グラスフェッドは高いし大体この倍はします。プロテインにそこまでの値段は求めていないためこれで十分満足です。
過去レビューで味や溶けにくさなど指摘がありますが、健康志向向けにとっては大変シンプルで余計なものが入っていない、添加物の味がしないという意味で良い商品です。味を求めてる人には確かに物足りないかもしれませんが。たまに純ココアや抹茶、青汁などを入れて好みで味を変えています。
甘い味にしたいときはエリスリトールを加えてもおいしく飲めますよ。この商品のおかげで数か月でずいぶん筋肉がついてきました。効果は倍の値段するプロテインと大差ないと思います。高いのも飲みましたが効果に違いは感じません。溶けにくさにいたっては40度程度のぬるま湯をシェーカーに先に入れて、その後プロテインを入れて混ぜると綺麗に溶けますのでおすすめです。ただし泡立ちがしばらく残ります。常温の水でも普通に溶けます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

【100%無添加】WPCホエイプロテイン100 【40食分】1㎏ ナチュラル HIGH

  • SDGsの観点からスプーンの付属無しとなります
  • 人工甘味料・添加物不使用
  • HIGH CLEAR一番人気

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ダイエットや鍛える目的ではなくタンパク質を取るために"なんとなく"飲んでいます。

●比較●
以前は安さ重視でニチガのプレーンプロテインを飲んでいました。ニチガは水、牛乳等で飲むにはキツかったのでコーヒー牛乳と混ぜて飲んでいました。こちらのプロテインも美味しいわけではないのでそのままでは飲みませんがニチガよりは美味しいです。

ザバスはココア味を飲んだことがありますが人工甘味料がキツすぎて頭が痛くなりました。また甘い味が苦手なのでそこもだめでした。値段を気にしない甘党の方はサバスでいいと思います。

●飲み方●
ミロを少し混ぜてココア味にして飲んでいます。自分で甘さを調節できるのでおすすめです。
ちなみにシェイカーはB-2274KNをamazonで購入して使っています。
ダマもできますがニチガよりは溶けますし、水、牛乳等→プロテインの順で入れてよく振ったらちゃんと溶けました。ザバスよりはきれいに溶けませんが個人的に気にならないです。

●おすすめ●
成分についてはよく分かりませんが不味くもなく、安くコスパが良いと思います。
プロテインが初めてで試してみたい方には安いのでおすすめします。
飲むのがキツくなっても料理に使って消費できるので初めての方にはプレーン味をおすすめします。卵にプロテインを溶いてたまご焼きにしたり、クッキー生地に混ぜたりして消費できます。
なくなったらまた購入します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
生まれて初めてプロテインをこの商品で飲みました。しかも、You Tube等で調べて、いきなりビルダー飲みから入りました。そして、吐き出すこともなく、飲んでみて「うまい!」と思いました。無添加と謳っているだけあって素朴で安心して飲めるなつかしい味がしました。既に一月近く毎日2回付属のスプーンを使って口をつけないようにしてビルダー飲みをしています。時々、粉が少し口の回りからこぼれることがありますが、自分には以外とこの飲み方でいけています。
 52歳で筋トレと有酸素運動を半年続けていますが、この初めてプロテインの効果か、筋肉の付き具合と脂肪の減り方が早くなり、家族からもいい体つきになったと言われております。まだ一月弱でこのプロテイン効果も感じております。これからも飲み続けてゆくつもりです。安心して続けて飲めるリーズナブルな良い商品をありがとうございます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

FIXIT プロテイン ホエイ プロテイン THINK SIMPLE 1kg WPI

  • ✅【たんぱく質含有量90%以上】【低糖質】【低脂質】で毎日のあなたの体をサポート。
  • ✅【BCAA】もたんぱく質原料100g中23.8gと高い含有率で配合しています。
  • ✅【無香料】【無着色】でお好きな飲み物・食べ物に混ぜてお楽しみいただけます。
  • ✅乳糖をほぼ取り除いているため、牛乳を飲むとお腹がゆるくなる人でもご利用が可能です。
  • ✅プレーンダイプでパンケーキやお菓子などの調理にも使いやすい設計です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
産後太りを解消するため、軽い気持ちで初めてプロテインを購入して飲んだ者です。

某メンタリストの方が、Youtubeで減量にホエイプロテインをオススメしていたのがきっかけです。

パッケージがシンプルなので、台所に置いても違和感ないですね。
牛乳でお腹を下す体質なので不安だったため少量から始めましたが、全く問題ありませんでした。

◾️シェイカーいらずだ!サンキューベイビー!

こんな道具を使って溶かしているのは私だけかもしれませんが。
シェイカーを買って場所取るのも嫌だったので。
乳児がいる家庭にありふれた道具だけで運用してます。

溶かすのに使っているもの
・常温の水
・哺乳瓶(200ml以上、乳首を外す)
・粉ミルクのスプーン(2.6g)
・箸

溶かし方
1. あらかじめ哺乳瓶内に常温の水を入れる
2. 粉ミルクのスプーンで粉を入れる
3. 箸でシャカシャカ混ぜる

⚫︎哺乳瓶(200ml以上、乳首を外す)
入り口が広く、高さがあり、メモリがついているものだったらなんでも良いと思います。
乳児のお下がりで親が哺乳瓶を使うとは、
誰が予想できただろうか...。

⚫︎粉ミルクのスプーン(2.6g)
付属のスプーンは埋まっているのを頑張って発掘したわりに使っていません。
理由は、
・粉を一気に水に入れても溶けにくい
・哺乳瓶に粉を入れるには大きすぎる
からです。
計量ができて容器の口に合うサイズのスプーンなら何でもいいと思います。

◾️熱湯はダメ、常温以下で

プロテイン常用者に笑われるかもしれませんが、あえて書いておきます。
初心者なので、1回目は間違えて熱湯で混ぜてしまいました。
慌てて氷を入れましたが...後の祭り、ダマだらけの生温い液体になりました。
口の中で味のしない粉の塊が暴れ回ります。
鼻を摘みなんとか飲みほすと、直後に吐き気に襲われました。

◾️薄めた牛乳味

プロテイン=おいしくない
という予備知識だけあったため、大丈夫でした。
初回に失敗した大きなダマはさすがにまずかったですが、ちゃんと溶かせば薄めの牛乳味という感じです。
(牛乳味と哺乳瓶が相まって何とも言えない気持ちになりますね)

◾️他にも色々していますが、一応痩せました

(追記:
約6ヵ月、以下を続けて
BMI26.5→22.9に減りました。)

⚫︎したこと
・1日3食→1日2.5食に減らし、夜は炭水化物を抜く
・朝の運動前に1食分のプロテインを飲む
・軽い筋トレとストレッチを1日1時間弱
・朝と晩に体重を計測し記録

今後も続けていきます。

参考になりましたら幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
日本製・アイソレート・添加物無し ということでこちらを選びました。
よくある味付きのものは、人口甘味料が気になったので。。
そのまま飲むとさすがに飲みにくいので、混ぜ物を入れていますが、いろんな味を調整できるのでとても良いです。
色々試して美味しかったのは、「九鬼 黒ごまラテ」(黒ごま、国産きなこ、国産砂糖、食塩)、「寿老園 国産原料使用 グリーンティー」(抹茶、甜菜糖)のふたつ。グリーンティーのときは、「ヤクルトの国産ケール青汁」も入れます。ちょっと青臭くなりますが、デキストリンが入っているためか、混ぜやすくなるような...。
プロテイン1杯(10g)を上記どちらかと混ぜた後、水または無脂肪乳で割って朝晩に分けて飲んでいます。
筋肉を増やしたいとか、減量したいとかいうよりは、健康・体力維持目的でしたので、シンプルなこちらを選んで良かったと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 WPI CFM製法 人工甘味料・香料無添加

  • WPI(CFM製法)のプロテインです。WPCに比べて脂肪や乳糖などの不要な成分が少なく、プロテイン(WPC)を摂取するとお腹の不調をきたす人にもオススメのプロテインです。人工甘味料・香料・保存料・着色料を一切使用しておりません。
  • 【GronG WPIの特徴】CFM製法 / タンパク質高含有 / BCAA高含有 / 低乳糖・低脂質 / アミノ酸スコア100
  • タンパク質(29g当たり):25.7g ●:1,000g ●味:ナチュラル(味なし) ●おすすめの摂取タイミング(目安):朝食時、運動後、就寝前
  • お召し上がり方(目安):水または牛乳150mlを目安に入れ、その後に、付属のスプーンで小山盛り2杯(約29g)を目安に入れて、溶かしてお召し上がりください。量は、お好みに応じて調節してください。
  • 栄養成分(29g)当たり:エネルギー/111kcal、タンパク質/25.7g、脂質/0.3g、炭水化物/0.9g、食塩相当量/0.2g ※推定値

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
※8/15追記
ストロベリーとバニラも購入しましたので、こちらもレビューさせていただきます。
溶けやすさはどれも素晴らしいと思います。

☆ストロベリー風味
これが一番のオススメです。
他の味と違い、甘さが少し抑えられていて水でも牛乳でもとても飲みやすいです。
牛乳と混ぜた場合、ストロベリーは自然な甘さです。他の抹茶/バナナ/バニラ+牛乳は甘さが前面に来て美味しいは美味しいのですが、少し甘すぎる感じが気になります。

水と混ぜても美味しさが他3種と比べると頭一つ抜けてる気がします。

・バニラ風味
こちらはとてもバニラです。
まず、牛乳と混ぜた場合ミルクセーキのような濃厚で甘いバニラ牛乳となります。
とても美味しいです。
トレーニング後ではなく普段の食事の後に飲むとデザート感覚で良いと思います。
水と混ぜるとそこまで美味しいと感じはしないのですが、普通に飲めます。トレーニング後は甘く感じにくい水との方が良いかもしれません。

とても良いプロテインなので、今後もストロベリーを中心に購入し続けようと思います。
以上追記でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
バナナ味と抹茶味を買いました。

どちらも溶けやすさはかなり良いと思います。
少しダマが残りますが、少量なのでほぼ気になりません。

味はとても美味しく
バナナ味→牛乳と混ぜた場合コンビニやスーパー等で売られているバナナオレの味そのまんまです。
甘さは気になるのですが、水と混ぜた場合バナナ風味の甘みの少ない水なので、プロテイン本体の甘みはそこまでないのかなと思います。

抹茶味→牛乳と混ぜた場合、とても美味しい抹茶オレになります。水と混ぜると薄いお茶味の水です。

どちらもとても飲みやすく美味しいのでまた買おうと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
他社製品のWPIは、とにかく溶けにくく苦労した。こちらはシェーカーで激しく振ってもほとんど泡立たず、シェーカーのフタの隙間から膨張した液があるれる事もなくストレスフリー。シェーカーの本体とフタの内部に張り付くダマもほとんどなく、容器が洗いやすいのも地味に嬉しい。
冷水でもダマも少なく、飲んでいる時にザラザラ感があまりない。
そして何よりも、パッケージからスプーンにすくってシェーカーに移し替える時や、パッケージのチャックを閉める時に粉末が飛び散らないのも助かる。他社のは、その都度に微粉末が飛び散って周りを汚し、朝の慌ただしい時にとにかくストレスだった。

味は、近年代謝異常を起こすと言われる人工甘味料が入っておらず、正直美味しくない。なので、カルピス(カロリーオフ製品は人工甘味料が入っているのでダメよ)や、腸活にいいオリゴ糖を少し入れて飲んでいる。
森谷敏夫 京大名誉教授の著書「定年筋トレ」によると、アミノ酸とともに糖質も摂るとタンパク質の吸収が促進されて更に効果的 (糖質を摂取→血糖値上昇→インスリンが分泌→タンパク質の吸収が促進) とあるので、味もよくなるし一石二鳥かな? (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

FIXIT プロテイン ホエイ プロテイン THINK SIMPLE 1kg WPC

  • ✅吸収の良いホエイプロテインを100%使用しています。
  • ✅【たんぱく質含有量80%以上】【低糖質】【低脂質】で毎日のあなたの体をサポート。
  • ✅無香料・無着色で、お好きな飲み物・食べ物に混ぜてお楽しみいただけます。
  • ✅1杯20gとして51.6円の低コスパでお届け。
  • ✅プレーンダイプでパンケーキやお菓子などの調理にも使いやすい設計です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
仕事で体力を使うのと、美容の為にと思い検討

他社と成分比較してMaid in JAPANだし
パッケージが綺麗で安いのでこちらに決めました!

味は思っていたより飲める(笑)

カフェオレにしようと、最初に牛乳で溶いてダマになってしまっていたが、先にコーヒーでシェイクしてから牛乳を投入したら大丈夫でした。

水っぽい物でシェイクした方が溶けやすいみたいです。

毎朝、推奨量より少ない量しか飲んでいませんが、体の疲れが軽減されている気がします。
これから更なる変化を期待して続けて行きたいと思っています。

購入後のフォローメールも丁寧で好感が持てました! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
あすけんというアプリで毎日の食事を記録している中で、タンパク質不足であることが多いので購入しました。
朝は青汁の粉とお水、夜はお水だけを混ぜて飲んでいます。お水のみだと、砂糖などを入れていない甘くないクッキー生地のようなお味がします。私は特に飲みにくいと感じません。
他社製品では、甘味料など余計なものが入っていることが多いので、こちらを飲むと、体にいいことをしているな、という気持ちになれるので好きです。
そして、なにより、私は食べることが大好きなのですが、こちらを飲むと食事量が抑えらる気がして嬉しいです。(サラサラとしているので腹もちがいいというわけではありませんが。)
原材料にこだわる方に向いている商品だと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

リミテスト ホエイ プロテイン 工場直販 無添加 国産 ULTRA VALUE ウルトラバリュー

  • 当社製品のプロテインやアミノ酸等全ては、自社開発から製造、加工、販売を一貫して行なっております。
  • 人工甘味料、香料、保存料、着色料全て未使用
  • アミノ酸スコア100
  • BCAA含有量(100gあたり):バリン5.3g、ロイシン9.4g、イソロイシン5.8g
  • たんぱく質(無水物換算値)78.6%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ULTRA VALUE のプレーンタイプをいつも飲んでいましたが、ココア味を発見して
購入してみました。牛乳150cc程度を入れシェイカーで混ぜていますが
ダマになる事も無くよく溶けます。
濃厚でまったりしたココアの風味がとてもオイシイです。ホエイ独特のクセも感じません。
また成分表を見てもプレーンと誤差程度の違いですし、カロリーも高くありません。
なにより飲みやすさが格段にこちらのほうが良いと思いました。
価格は若干高いですが1杯あたりに換算すれば、わずかな違いです。
私は、これにクレアチン5gとベータアラニン2~2.5gを加えています。
(味の無いものでしたら一緒に入れて大丈夫です)
あまり毎日ココア味ばかり飲んでいても飽きるかもしれませんので引き続きプレーンも
併用して行こうかと思います。
追記
新パッケージ(ダークグレー色)になり、袋が横長に変わり材質も薄く柔らかくなったため
中身が減ってきても取り出しやすくなりました。袋のチャックも、締めやすいです。
飲み方ですが、以前は運動前のみ飲んでいました。今は朝食時、運動前、就寝時の3回取っています。
就寝時(といっても床に入る1時間前)だけは胃もたれ軽減のため少な目(20g位)かつ水で溶いて飲んでいます。
水だと多少ザラつきますが、特に気になりません。米国製のように高カロリーでないのも安心です。
1日3回に変更してから1カ月ですが体脂肪も増えることなく良好です。
毎日5km程のジョギングと30分位の軽い筋トレ(といっても懸垂、腹筋、腕立伏せ、適当にダンベル程度)
しかしませんが、マラソンランナー的な細体格から少しずつですがマッチョ体形に変わってきました。
特に胸筋と腹筋の形状が明らかに違ってきたのには自分でも驚きです。
あらためてタンパク質が体(筋肉)にもたらす影響は凄い事なのだと思い知らされます。
当方のような50近い中年のオッサンでこれですから。
特に私のような肉をあまり進んで食べない人にとって特にタンパク質補給として好適です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
高タンパク食生活を実施するにあたり、こちらのプロテインの力を借りることにしました。
以下、①価格、②味、③溶けやすさ、泡立ち について感想を書きます。

①価格について
3㎏、4,980円で購入しました。
1㎏あたり1,660円です。
有名なことろのプロテインだと、1㎏4,000円近くするので、半額以下です。
日常的に飲み続けたいなら有力候補だと思います。

②味について
強いて形容するなら、脂肪分のない牛乳のような味がします。
脱脂粉乳はこんな味がするんだろうなと勝手に思っています。
プロテインは不味いものという先入観がありましたが、良い意味で予想を裏切られました。
美味しいかどうかは正直微妙ですが、少なくとも抵抗なく飲めます。

③溶けやすさ、泡立ちについて
コップの水に溶かそうとしてもなかなか溶けてくれません。
白湯やホットコーヒーなどには多少溶けますので、これならアリかも知れません。
プロテインシェイカーを使えば、冷水にでも十分溶けてくれます。
‥‥が、ものすごく泡立ちます。泡ごと飲めるという方は問題ないとは思いますが‥‥
私は、シェイカーで溶かしてから、数分置いて泡を少なくしてから飲むようにするスタイルに落ち着きました。
これなら泡もそれほど気にならず、ストレスなく飲めます。

私は最初からプロテインに味など求めていませんので、(プロテインが摂れさえすれば良いじゃないですか!)
味についても不満はありませんし、泡についてもしばらく置いておけば済む話です。
何より、他社に比べて値段が安いのでとても満足しています。
これなら気兼ねなく飲み続けられますし、毎日飲んでもそれほど財布は痛まないと思います。
もうすぐ一袋飲み終わりますので、リピートさせていただきます。
LIMITESTさん、ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

Choice GOLDEN WHEY ( ゴールデンホエイ ) ホエイプロテイン

  • 【ニュージーランド牧草牛の乳清を使用】ゴールデンホエイは、ニュージーランドの広大な自然の中で、牧草を食べストレスなく育った牛の乳清を100%使用しています。余分なものを一切入れず、天然の成分にこだわって作られました。
  • 【成分にこだわった無添加プロテイン】人工香料などの添加物やGMO(遺伝子組み換え作物)を一切使用していません。また、甘味料もステビアをしており、添加物を気にせず安心してたんぱく質を摂取することができるので、ママや女性にもオススメです。日々摂取するプロテイン、身体に優しいオーガニックのものに変えてみてはいかがでしょうか?
  • 【安心安全な国内生産】チョイスすべてのサプリメントは、日本国内のGMPに準拠した工場で生産。国の定めた規定をもとに生産することで、高品質なサプリメントを皆様に提供することができています。国内生産なので安心して毎日摂取していただけます。
  • 【健康を心がけるすべての人へ】成分と品質にこだわった「ゴールデンホエイ」。肉体管理を行う本格アスリートやスポーツマンから、健康維持を心がけるすべての方におすすめのプロテインです。チョイスのプロテインは、飲みやすく続けやすいため初めての方や女性にもオススメです。
  • 【初めての方でも飲みやすいプロテイン】プロテイン独特の味や香りが苦手な方にはオススメのプロテインです。飲みやすいので毎日続く。甘すぎず、上質な味わいのココア味。水や牛乳、豆乳などお好きな飲み方でぜひお試しください。プレーン味に加えて、天然甘味料のステビアを使用した5つのフレーバー。ココア味 / 抹茶味 / シナモン味 / ストロベリー味 / コーヒー味 / を用意。それぞれのフレーバーに含まれる成分で栄養補給をサポート。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
茶碗に付属のさじ2杯を、スプーンを使って少量の水で練り上げる。
練り上げてから水を追加すると綺麗に溶けて、さらっと(そしてとろっと)仕上がります。
だまになる人は、加水工程を1回で済まさずに2回以上に分けてみてください。

飲むのではなく、そこにオリゴ糖か粉飴を加え、たまに炒った鳩麦を加えてチョコクランチ風にして食べています。
ステビアの後味が多少気になるので、そこは人を選ぶかも。

私はアトピー性皮膚炎の重度患者で、よく鶏ささみ肉をベースにたんぱく質を摂るようにしてきました。
ただ、どうしても調理過程でか、元々かは分からないにせよ、体への影響が出ていました。

このゴールデンホエイ(ココア味)は、今のところ食事にピーキーに反応する私の肌への影響は無く、むしろ傷の癒えが早くなったといえます。(ただ私の場合ビタミン剤やミネラルも同時に摂取しているので、プロテインだけでどうにかなるという話ではありません)
安心して使える蛋白源の選択肢がひとつ増えたことに感謝しています。
次はプレーンを試してみようかと考えています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
原材料は乳清タンパク/ココアパウダー/甘味料(ステビア) この3つ。乳清タンパクの元となる乳牛はGMフリーで育ったもの。
甘味料も毒性のない天然の植物由来。科学的に合成された原材料は一切つかっていない、シンプルな素材であることがまず安心できる最大の点。
写真のように泡立ちが多く、250mlの水に規定量のパウダーをシェイクするとシェイカー一杯までの嵩になったりもしますが、だからと言って容量が増えてるわけではないので、問題はありません。
わたしは水でシェイクして飲んでいますが、薄くなく濃くもなく、ちょうどいいココア味のおいしい飲み物を飲んでいるという感覚です。
一度だけ牛乳でシェイクしましたが、味的には牛乳の方がこくが出ておいしかったです。
こんな安心できておいしいプロテインなのに、さほど高価でもなく、続けていける価格帯で助かっています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 スタンダード 人工甘味料・香料無添加

  • 「GronG(グロング)」は『より「挑戦者」の多い世界の実現』を目指す、トータルスポーツブランドです。
  • 【ホエイプロテイン100(スタンダード)の特徴】 ①『タンパク質含有量』:「タンパク質:77g以上(100gあたり)※無水換算値ではない」の設計を行っています。②『人工甘味料・香料不使用』:人工甘味料・香料・保存料・着色料を一切使用しておりません。 ③『国内製造』:品質管理の行き届いた国内提携工場で製造。④『スプーン付属』:あると便利なスプーン付き。※プロテインシェイカーは付属しておりません。
  • 内容量:1,000g ●フレーバー:ナチュラル (味付けを行っておりません)●おすすめの摂取タイミング(目安):朝食時、運動後、就寝前、小腹がすいた時などを目安にお召し上がりください。●原産国:アメリカ合衆国
  • お召し上がり方:シェーカーやミキサーなどに、水もしくは牛乳約150ml程度を目安にお好みを量を入れ、その後に、プロテインを付属スプーンで小山盛り2杯程度(約29g)を目安に入れてください。お使いのプロテインシェイカーのフタをしっかりと閉め、10秒ほどシェイク又はミキシングをしてから、お召し上がりください。※冷たい水(ドリンク)よりも常温の水(ドリンク)の方が溶けやすいです。
  • 原材料名:乳清たんぱく(乳成分を含む)、レシチン(大豆由来)●栄養成分(29g)当たり:エネルギー/119kcal、タンパク質/22.6g、脂質/2.1g、炭水化物/2.2g、食塩相当量/0.2g ※推定値 ●アミノ酸スコア:100 ●その他:配送の時期により、お手元に到着する商品のパッケージが、ページ掲載の画像と異なる場合がございます。 ※本品製造工場では小麦、卵を含む製品を生産しています。※「ホエイプロテイン100 スタンダード ナチュラル」にはビタミンは含まれておりません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
普段から筋トレをしており、プロテインをほぼ毎日飲んでいます。
消費量が多いとお値段も気になるので、比較的安価なものを探して色々試しています。

こちらの商品は自分が購入時に1kgあたり1800円でした。
某有名日本メーカー産のものは3000円とか高いと6000円近くしたりするので、大分安めです。
(1500円/kg以下とかいうのも探せばありますが、個人的に2000円/kgを切ってたら購入候補にしています)

成分に関してはある程度のタンパク質含有量があれば大差はない(体への影響に違いはない)と思っていますので、このレベルなら気になりません。
なので私が重要視してるのは上記の「価格」と「飲みやすさ」です。

水に混ぜてみると、低価格帯プロテインの割には溶けやすいと感じました。
野菜ジュース等で割ると流石に「ダマ」が残りましたが、気にならない程度です。

泡に関しては、若干小さ目でクリーミーな泡が残ります。
こちらも個人的には気にならないレベル。

味は「プレーン」ということで、ほとんどありません。
若干ミルクっぽい風味がするかな?と言うぐらいです。
これなら牛乳や野菜ジュースに混ぜても味が濃すぎる、甘すぎる、とならず個人的には良いです。
プロテインに慣れて無い人が水で割って飲むと美味しくは無いかも知れません。

低価格帯プロテインの中では溶けやすく飲みやすいので良いですね。
また安い物は3kgとか5kgとか究極の25kgとかで売ってますが、こちらは1kgなので手軽に買えます。
今後買い続けるのも有りだなと思っています。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
毎回 購入する度にレビューを求められるので、
同じ事を 書き込んでも意味もないので、はっきり断言できるのは、この製品が日本国内で購入できる限りは 他ブランドに代える事は考えて居ません。
又、多くのカスタマーの皆さんより 質問を求められて来ましたが、多いのは、味覚と原産国の問い合わせが、その殆どです。味はクリープの様な甘さで、原産国はUnited state of America です。原料は乳清タンパク質です。好みでココアパウダー、バニラエッセンス、アーモンドエッセンス他お好きな物での組み合わせで。水溶性の物は全てマッチングします。

総合ビタミンが豊富で、嬉しい限りです。今後 ずっとこの製品と付き合って行きたいと思っています。
某メーカーの プロテインより遥かに安価で 栄養成分等に、何も差がありません。ZAVAS 他。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

香料・人工甘味料 無添加のプロテイン 最新・高評価のおすすめの5製品詳細

以下が「香料・人工甘味料 無添加のプロテイン」最新・高評価のおすすめの5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
 

GronG(グロング) ホエイプロテイン 100 ベーシック 人工甘味料・香料無添加

  • アミノ酸スコア100 / 国内製造品 ● 香料・人工甘味料不使用:人工甘味料・香料・保存料・着色料を一切使用していません。
  • タンパク質(100g当たり):約78g ●内容量:1,000g ● 味:ナチュラル(味なし)
  • おすすめの摂取タイミング(目安):朝食時、運動後、就寝前
  • お召し上がり方(目安):水または牛乳150~250mlを目安に入れ、その後に、付属のスプーンで小山盛り2杯(約30g)を目安に入れて、よく溶かしてお召し上がりください。量は、お好みに応じて調整してください。
  • 栄養成分(30g当たり):エネルギー/116kcal、タンパク質/23.5g、脂質1.8g、炭水化物/2.4g、食塩相当量/0.13g ※推定値

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
トレーニング前、トレーニング後、寝る前に飲んでいます。
泡立ちもないですし、すぐに溶けるのでサラッと飲めます。
ただ、このナチュラル味にはビタミンが入っていないので、私はマルチビタミン剤を併用して飲んでいます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
普段の食事からはたんぱく質がどうしても不足してしまうのでプロテインを探していたのですが、人工的な甘さのものが多く気持ち悪くなってしまう事が多々…しかし、これはたんぱくな味でとっても飲みやすいです。余計な添加物もなく、安心です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 WPI CFM製法 人工甘味料・香料無添加

  • WPI(CFM製法)のプロテインです。WPCに比べて脂肪や乳糖などの不要な成分が少なく、プロテイン(WPC)を摂取するとお腹の不調をきたす人にもオススメのプロテインです。人工甘味料・香料・保存料・着色料を一切使用しておりません。
  • 【GronG WPIの特徴】CFM製法 / タンパク質高含有 / BCAA高含有 / 低乳糖・低脂質 / アミノ酸スコア100
  • タンパク質(29g当たり):25.7g ●:3,000g ●味:ナチュラル(味なし) ●おすすめの摂取タイミング(目安):朝食時、運動後、就寝前
  • お召し上がり方(目安):水または牛乳150mlを目安に入れ、その後に、付属のスプーンで小山盛り2杯(約29g)を目安に入れて、溶かしてお召し上がりください。量は、お好みに応じて調節してください。
  • 栄養成分(29g)当たり:エネルギー/111kcal、タンパク質/25.7g、脂質/0.3g、炭水化物/0.9g、食塩相当量/0.2g ※推定値 ●内容量:3,000g

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
色んなプロテインを飲んできましたが、比べても味も悪くないですし、溶けも良いです。成分もコスパも良いです。今回は1000円クーポンを使ったので安く買えました。またクーポンが有れば必ずリピートしようと思います♫ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
美味いし、お腹の調子も良い。
はじめて自分に合うWPIホエイプロテインに出会いました。
筋トレがいっそう楽しくなりました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

FIXIT プロテイン ホエイ プロテイン THINK SIMPLE 1kg WPI

  • ✅【たんぱく質含有量90%以上】【低糖質】【低脂質】で毎日のあなたの体をサポート。
  • ✅【BCAA】もたんぱく質原料100g中23.8gと高い含有率で配合しています。
  • ✅【無香料】【無着色】でお好きな飲み物・食べ物に混ぜてお楽しみいただけます。
  • ✅乳糖をほぼ取り除いているため、牛乳を飲むとお腹がゆるくなる人でもご利用が可能です。
  • ✅プレーンダイプでパンケーキやお菓子などの調理にも使いやすい設計です。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
産後太りを解消するため、軽い気持ちで初めてプロテインを購入して飲んだ者です。

某メンタリストの方が、Youtubeで減量にホエイプロテインをオススメしていたのがきっかけです。

パッケージがシンプルなので、台所に置いても違和感ないですね。
牛乳でお腹を下す体質なので不安だったため少量から始めましたが、全く問題ありませんでした。

◾️シェイカーいらずだ!サンキューベイビー!

こんな道具を使って溶かしているのは私だけかもしれませんが。
シェイカーを買って場所取るのも嫌だったので。
乳児がいる家庭にありふれた道具だけで運用してます。

溶かすのに使っているもの
・常温の水
・哺乳瓶(200ml以上、乳首を外す)
・粉ミルクのスプーン(2.6g)
・箸

溶かし方
1. あらかじめ哺乳瓶内に常温の水を入れる
2. 粉ミルクのスプーンで粉を入れる
3. 箸でシャカシャカ混ぜる

⚫︎哺乳瓶(200ml以上、乳首を外す)
入り口が広く、高さがあり、メモリがついているものだったらなんでも良いと思います。
乳児のお下がりで親が哺乳瓶を使うとは、
誰が予想できただろうか...。

⚫︎粉ミルクのスプーン(2.6g)
付属のスプーンは埋まっているのを頑張って発掘したわりに使っていません。
理由は、
・粉を一気に水に入れても溶けにくい
・哺乳瓶に粉を入れるには大きすぎる
からです。
計量ができて容器の口に合うサイズのスプーンなら何でもいいと思います。

◾️熱湯はダメ、常温以下で

プロテイン常用者に笑われるかもしれませんが、あえて書いておきます。
初心者なので、1回目は間違えて熱湯で混ぜてしまいました。
慌てて氷を入れましたが...後の祭り、ダマだらけの生温い液体になりました。
口の中で味のしない粉の塊が暴れ回ります。
鼻を摘みなんとか飲みほすと、直後に吐き気に襲われました。

◾️薄めた牛乳味

プロテイン=おいしくない
という予備知識だけあったため、大丈夫でした。
初回に失敗した大きなダマはさすがにまずかったですが、ちゃんと溶かせば薄めの牛乳味という感じです。
(牛乳味と哺乳瓶が相まって何とも言えない気持ちになりますね)

◾️他にも色々していますが、一応痩せました

(追記:
約6ヵ月、以下を続けて
BMI26.5→22.9に減りました。)

⚫︎したこと
・1日3食→1日2.5食に減らし、夜は炭水化物を抜く
・朝の運動前に1食分のプロテインを飲む
・軽い筋トレとストレッチを1日1時間弱
・朝と晩に体重を計測し記録

今後も続けていきます。

参考になりましたら幸いです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
日本製・アイソレート・添加物無し ということでこちらを選びました。
よくある味付きのものは、人口甘味料が気になったので。。
そのまま飲むとさすがに飲みにくいので、混ぜ物を入れていますが、いろんな味を調整できるのでとても良いです。
色々試して美味しかったのは、「九鬼 黒ごまラテ」(黒ごま、国産きなこ、国産砂糖、食塩)、「寿老園 国産原料使用 グリーンティー」(抹茶、甜菜糖)のふたつ。グリーンティーのときは、「ヤクルトの国産ケール青汁」も入れます。ちょっと青臭くなりますが、デキストリンが入っているためか、混ぜやすくなるような...。
プロテイン1杯(10g)を上記どちらかと混ぜた後、水または無脂肪乳で割って朝晩に分けて飲んでいます。
筋肉を増やしたいとか、減量したいとかいうよりは、健康・体力維持目的でしたので、シンプルなこちらを選んで良かったと思います。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

リミテスト ホエイ プロテイン 工場直販 無添加 国産 ULTRA VALUE ウルトラバリュー

  • 当社製品のプロテインやアミノ酸等全ては、自社開発から製造、加工、販売を一貫して行なっております。
  • 人工甘味料、香料、保存料、着色料全て未使用
  • アミノ酸スコア100
  • BCAA含有量(100gあたり):バリン5.3g、ロイシン9.4g、イソロイシン5.8g
  • たんぱく質(無水物換算値)78.6%

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ULTRA VALUE のプレーンタイプをいつも飲んでいましたが、ココア味を発見して
購入してみました。牛乳150cc程度を入れシェイカーで混ぜていますが
ダマになる事も無くよく溶けます。
濃厚でまったりしたココアの風味がとてもオイシイです。ホエイ独特のクセも感じません。
また成分表を見てもプレーンと誤差程度の違いですし、カロリーも高くありません。
なにより飲みやすさが格段にこちらのほうが良いと思いました。
価格は若干高いですが1杯あたりに換算すれば、わずかな違いです。
私は、これにクレアチン5gとベータアラニン2~2.5gを加えています。
(味の無いものでしたら一緒に入れて大丈夫です)
あまり毎日ココア味ばかり飲んでいても飽きるかもしれませんので引き続きプレーンも
併用して行こうかと思います。
追記
新パッケージ(ダークグレー色)になり、袋が横長に変わり材質も薄く柔らかくなったため
中身が減ってきても取り出しやすくなりました。袋のチャックも、締めやすいです。
飲み方ですが、以前は運動前のみ飲んでいました。今は朝食時、運動前、就寝時の3回取っています。
就寝時(といっても床に入る1時間前)だけは胃もたれ軽減のため少な目(20g位)かつ水で溶いて飲んでいます。
水だと多少ザラつきますが、特に気になりません。米国製のように高カロリーでないのも安心です。
1日3回に変更してから1カ月ですが体脂肪も増えることなく良好です。
毎日5km程のジョギングと30分位の軽い筋トレ(といっても懸垂、腹筋、腕立伏せ、適当にダンベル程度)
しかしませんが、マラソンランナー的な細体格から少しずつですがマッチョ体形に変わってきました。
特に胸筋と腹筋の形状が明らかに違ってきたのには自分でも驚きです。
あらためてタンパク質が体(筋肉)にもたらす影響は凄い事なのだと思い知らされます。
当方のような50近い中年のオッサンでこれですから。
特に私のような肉をあまり進んで食べない人にとって特にタンパク質補給として好適です。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
高タンパク食生活を実施するにあたり、こちらのプロテインの力を借りることにしました。
以下、①価格、②味、③溶けやすさ、泡立ち について感想を書きます。

①価格について
3㎏、4,980円で購入しました。
1㎏あたり1,660円です。
有名なことろのプロテインだと、1㎏4,000円近くするので、半額以下です。
日常的に飲み続けたいなら有力候補だと思います。

②味について
強いて形容するなら、脂肪分のない牛乳のような味がします。
脱脂粉乳はこんな味がするんだろうなと勝手に思っています。
プロテインは不味いものという先入観がありましたが、良い意味で予想を裏切られました。
美味しいかどうかは正直微妙ですが、少なくとも抵抗なく飲めます。

③溶けやすさ、泡立ちについて
コップの水に溶かそうとしてもなかなか溶けてくれません。
白湯やホットコーヒーなどには多少溶けますので、これならアリかも知れません。
プロテインシェイカーを使えば、冷水にでも十分溶けてくれます。
‥‥が、ものすごく泡立ちます。泡ごと飲めるという方は問題ないとは思いますが‥‥
私は、シェイカーで溶かしてから、数分置いて泡を少なくしてから飲むようにするスタイルに落ち着きました。
これなら泡もそれほど気にならず、ストレスなく飲めます。

私は最初からプロテインに味など求めていませんので、(プロテインが摂れさえすれば良いじゃないですか!)
味についても不満はありませんし、泡についてもしばらく置いておけば済む話です。
何より、他社に比べて値段が安いのでとても満足しています。
これなら気兼ねなく飲み続けられますし、毎日飲んでもそれほど財布は痛まないと思います。
もうすぐ一袋飲み終わりますので、リピートさせていただきます。
LIMITESTさん、ありがとうございました。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

GronG(グロング) ホエイプロテイン100 スタンダード 人工甘味料・香料無添加

  • 「GronG(グロング)」は『より「挑戦者」の多い世界の実現』を目指す、トータルスポーツブランドです。
  • 【ホエイプロテイン100(スタンダード)の特徴】 ①『タンパク質含有量』:「タンパク質:77g以上(100gあたり)※無水換算値ではない」の設計を行っています。②『人工甘味料・香料不使用』:人工甘味料・香料・保存料・着色料を一切使用しておりません。 ③『国内製造』:品質管理の行き届いた国内提携工場で製造。④『スプーン付属』:あると便利なスプーン付き。※プロテインシェイカーは付属しておりません。
  • 内容量:3,000g ●フレーバー:ナチュラル (味付けを行っておりません)●おすすめの摂取タイミング(目安):朝食時、運動後、就寝前、小腹がすいた時などを目安にお召し上がりください。●原産国:アメリカ合衆国
  • お召し上がり方:シェーカーやミキサーなどに、水もしくは牛乳約150ml程度を目安にお好みを量を入れ、その後に、プロテインを付属スプーンで小山盛り2杯程度(約29g)を目安に入れてください。お使いのプロテインシェイカーのフタをしっかりと閉め、10秒ほどシェイク又はミキシングをしてから、お召し上がりください。※冷たい水(ドリンク)よりも常温の水(ドリンク)の方が溶けやすいです。
  • 原材料名:乳清たんぱく(乳成分を含む)、レシチン(大豆由来)●栄養成分(29g)当たり:エネルギー/119kcal、タンパク質/22.6g、脂質/2.1g、炭水化物/2.2g、食塩相当量/0.2g ※推定値 ●アミノ酸スコア:100 ●その他:配送の時期により、お手元に到着する商品のパッケージが、ページ掲載の画像と異なる場合がございます。 ※本品製造工場では小麦、卵を含む製品を生産しています。※「ホエイプロテイン100 スタンダード ナチュラル」にはビタミンは含まれておりません。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
説明書き通りにシェイクすれば、ダマも残らずに作れます。
無添加無香料のナチュラル味も飲みやすいです。
3㎏と大入りで値段も安く気に入りました。
WPIの方もこの大きさのお徳用を販売していただくことを希望します! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
プレーン味のプロテインだとヨーグルトの上澄みを水で薄めたような味が多いが、これは違いました。

無脂肪ミルクのようにスッキリとしていながら牛乳の風味が感じられ、がぶ飲み出来る美味しさです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
   

香料・人工甘味料 無添加のプロテイン 低価格(安い)の5製品詳細

以下が「香料・人工甘味料 無添加のプロテイン」低価格(安い)の5製品詳細です。

(2021/04/23 更新)
Rank製品評価
1
(4)
総評価数 640件
2
バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
発売日 2018/05/23
通常 1,840円
現在 1,840円
(3.9)
総評価数 1700件
3
(3.5)
総評価数 207件
4
(3.8)
総評価数 158件
5
GC ホエイプロテイン WPI 1kg 無添加 NICHIGA(ニチガ)
発売日 2020/06/04
通常 2,000円
現在 2,000円
(3.6)
総評価数 24件
 

【100%無添加】WPCホエイプロテイン100 【40食分】1㎏ ナチュラル HIGH

  • SDGsの観点からスプーンの付属無しとなります
  • 人工甘味料・添加物不使用
  • HIGH CLEAR一番人気

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
ダイエットや鍛える目的ではなくタンパク質を取るために"なんとなく"飲んでいます。

●比較●
以前は安さ重視でニチガのプレーンプロテインを飲んでいました。ニチガは水、牛乳等で飲むにはキツかったのでコーヒー牛乳と混ぜて飲んでいました。こちらのプロテインも美味しいわけではないのでそのままでは飲みませんがニチガよりは美味しいです。

ザバスはココア味を飲んだことがありますが人工甘味料がキツすぎて頭が痛くなりました。また甘い味が苦手なのでそこもだめでした。値段を気にしない甘党の方はサバスでいいと思います。

●飲み方●
ミロを少し混ぜてココア味にして飲んでいます。自分で甘さを調節できるのでおすすめです。
ちなみにシェイカーはB-2274KNをamazonで購入して使っています。
ダマもできますがニチガよりは溶けますし、水、牛乳等→プロテインの順で入れてよく振ったらちゃんと溶けました。ザバスよりはきれいに溶けませんが個人的に気にならないです。

●おすすめ●
成分についてはよく分かりませんが不味くもなく、安くコスパが良いと思います。
プロテインが初めてで試してみたい方には安いのでおすすめします。
飲むのがキツくなっても料理に使って消費できるので初めての方にはプレーン味をおすすめします。卵にプロテインを溶いてたまご焼きにしたり、クッキー生地に混ぜたりして消費できます。
なくなったらまた購入します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
生まれて初めてプロテインをこの商品で飲みました。しかも、You Tube等で調べて、いきなりビルダー飲みから入りました。そして、吐き出すこともなく、飲んでみて「うまい!」と思いました。無添加と謳っているだけあって素朴で安心して飲めるなつかしい味がしました。既に一月近く毎日2回付属のスプーンを使って口をつけないようにしてビルダー飲みをしています。時々、粉が少し口の回りからこぼれることがありますが、自分には以外とこの飲み方でいけています。
 52歳で筋トレと有酸素運動を半年続けていますが、この初めてプロテインの効果か、筋肉の付き具合と脂肪の減り方が早くなり、家族からもいい体つきになったと言われております。まだ一月弱でこのプロテイン効果も感じております。これからも飲み続けてゆくつもりです。安心して続けて飲めるリーズナブルな良い商品をありがとうございます。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)

バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
株式会社ボディプラスインターナショナル
発売日 2018/05/23
(3.9)

  • ■バルクホエイプロテインはバルクスポーツの誇る高コストパフォーマンスWPCプロテイン。① 1食あたり23gの高いたんぱく質含有量、②人工甘味料、合成香料、着色料を一切不使用、③6種類の幅広いサイズバリエーション、がバルクホエイ3つのこだわりポイント。泡立ちが少なく溶けやすくなっており、すっきりと飲みやすいノンフレーバータイプのプロテインです。味を邪魔しないので様々なドリンクと合わせてお召し上がりいただけます。
  • ■原材料名:濃縮ホエイたんぱく(乳成分を含む、アメリカ製造)/乳化剤(大豆由来)
  • ■栄養成分表示:エネルギー 120kcal、たんぱく質 23g、脂質 2g、炭水化物 3g、食塩相当量 0.2g (1回分付属スプーン軽く山盛り2杯 30g あたり)※この表示値は、目安です。 ■内容量:1kg 約33食分
  • ■お召し上がり方:1食あたり付属スプーン2杯(約30g)を目安に、125ml~150ml程度の水またはお好みの飲料に溶かしてお召し上がり下さい。お好みに応じてパウダーや水の量は調整してください。 水に溶けやすい原料を使用しておりますが、パウダーをミックスされる際はシェイカーなどに先に水を入れた後にパウダーを加えてシェイクすると、さらに溶けやすく、だまになりにくくなります。■おすすめのお召し上がりタイミング: ①トレーニング直後30分以内のゴールデンタイム ②たんぱく質補給が途絶える食事と食事の間の時間帯 ③就寝前 ④普段の食事の中でたんぱく質が不足していると感じた時 ■付属スプーンは袋の中に入っています。袋の中のパウダーに紛れて見つけにくい場合がございます。
  • ■『公益財団法人日本健康・栄養食品協会』の健康食品GMP審査認定を受けた、品質が徹底管理されている工場で製造されています。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
プロテインは日常的に飲み続けるものなので、それに人工香料が入っているというのは、長期的に見た体への影響がとても気になります。この商品のライバル商品であるアルプロン社の香料なしプロテインは、原料が悪いために非常に臭すぎて、とてもじゃないですが飲み続けることができませんでした。しかし、このバルクスポーツ社の香料なしプロテインは、原料が非常に良質で新鮮なため、全く悪い臭みがなく、とても良質なミルクの良い自然な香りが感じられて、素材がいかに新鮮で高品質であるかがすぐに実感できます。いろいろと試してきましたが、これ以上に素晴らしい香料なしプロテインを知りません!おまけに、このアマゾンで買える1kgのプロテインは、バルクスポーツ社の取り扱いのどこのプロテインよりも安いです!バルクスポーツ自社サイトや楽天などで注文できますが、Amazonのこの商品を買うのが最安です! (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
普段は1日3回浄水とシェイクしてそのまま飲んでいて粉がダマになったり泡立ちすぎて飲みにくかったのですが
試しに近所のスーパーに売ってあるミルクココアのパウダー適量と一緒にシェイクしてみたら
何故かダマもなくサラサラな飲み口で泡立ちも抑えられてしかも美味しく欠点のないココアプロテインになったので
これから飲むときはココアパウダーと一緒に混ぜて美味しくたんぱく質の補給をしたいと思います (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
発売日 2018/05/23
通常 1,840円
現在 1,840円

  

ホエイプロテイン100 1kg 合成甘味料・合成香料・無添加 牛成長ホルモン不使用

  • 商品名:ホエイプロテイン100  プレーン味 合成甘味料・合成香料・無添加 牛成長ホルモン不使用
  • 原材料:乳清たんぱく濃縮物 (一部に乳を含む)  原産国:アメリカ
  • 【残留農薬】生乳の定期的なランダムサンプリングプログラムにより、農薬や動物用医薬品の乳への農薬の検査を実施しております。 日本の食品衛生法に適合して安全な製品になっております。
  • 【rBST】rBST (成長ホルモン剤)を使用していない牛から搾乳したもののみを使用
  • 【こちらの商品は、溶けやすい加工を行っておりません。】溶けやすい商品希望の方は、内容が同じで溶けやすい造粒品もございます。ホエイプロテイン100 1kg【instant】をご利用ください。ASIN :B01N35ZR60

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
「プロテインを毎朝飲むと、それだけでダイエット効果がある」とメンタリストDaigoさんが言っていたので、試しに購入してみました。
皆さんのレビューにある通り、そのままだと溶けにくくて、味も気になるかもしれませんが、ミキサーで果物と一緒にかけると、その辺りは気になりません。
ミキサーにかけると、ホイップのようにふわふわになるので、むしろ果物オンリーの時より美味しく感じられるような気がします。
そして、これを朝飲むようになってから、体が内側からポカポカするようになってきました。なんだか脂肪が燃焼されているような気がして嬉しいです♪ (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
他の方も書いてますが溶けは良くは無いですが他のメーカーの無加工プレーンタイプでもこんな感じなので気にならないレベルです、せっかちでないなら時間をあけてもう一度シェークすればほぼ溶けます、味はチーズ系の風味が少しだけあるレベルなのでチーズ嫌いでなければ問題ないと思います。
問題があるのはパッケージで1kgの小分けで保管が楽ですがジッパーが全く役に立たなくて口が閉まらないので他のプロテインのプラ容器に詰め替えました。
スプーンも付属してなかったので初めて使う場合は準備が必要みたいです。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

GP8000 ホエイプロテイン 1kg WPC 無添加 ナチュラル rBST 成長ホルモン剤不使用

  • 【商品名】GP8000 ホエイプロテイン 【原産国】ドイツ
  • 【名称】ホエイたんぱく濃縮物 (一部に乳を含む) 【原材料名】ホエイたんぱく濃縮物 【原産国】ドイツ
  • 【栄養成分表示 栄養成分(製品100gあたり)】 熱量398kcal たんぱく質79.3g (乾物換算)82.7g 脂質5.7g 炭水化物7.4g ナトリウム378mg (食塩相当量)0.96g カルシウム401mg
  • 【残留農薬】国内検査機関にて農薬や動物用医薬品の乳への農薬の検査を実施しております。 EU公的検査機関による分析結果も踏まえ、日本国内におけるポジティブリスト制に関して適合しています。日本の食品衛生法に適合して安全な製品になっております。
  • 【rBST】 rBST (成長ホルモン剤)が投与されていない乳牛から搾汁されている生乳を使用いていることが保証されております。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
値段も日本のウィダーとかグリコ買うより安いし
プロテイン高くて買えない人には良いと思う
ウィダーとか昔はよく飲んでたけど当時でも5000円したし
お金で苦労しないで安く飲める物をどんどん気にせず飲めるのはありだなって思いました
グリコの甘味料入って無いのはWPIだけどWPCでもいいんじゃないかな
日本のとかメジャーブランドのは香料もきついしミルクっぽく無いし味ではこちらの方が好きです。
お腹がゆるくなる感じは今のとこ無いですね家族もだいじょぶみたいです。
筋トレ用ではなくてタンパク質を取るといいと家族が欲しいといったので調べたらドイツ製で
質は良さそうだったので買ったら当たりかなーって思える製品でした!スイス製のも買ってみました
比べるとスイス製のタイプはサラサラの粒状になっていて溶けやすくグリコのホエイプロテインみたいな感じでした
美味しさではGP8000の方が美味しかったので次回も購入しようと思います。
あと、気になったのはおしっこが黄色くならない…他の他社のプロテインは変な色になるけど
これは通常の色で変な添加物を入れてないからかなと好感持てました。
昔ホエイプロテインを飲んでいた時に栄養補給目的で日本のホエイプロテインプレーンタイプを
飲んでた時はニキビとかよく出てプロテインは栄養補給には向かないのかと思ってたんですけど
今回のこのタイプはニキビとか吹き出物が出ないですもしかしたら泡を抑える油みたいな物が
影響していたのかなと今回のホエイプロテインを飲んで分かりました。
泡はしょうがないけどだまになるのは慌てて振るとなる時が多い気がします
一気に降らないで上下さかさまにしてから振って横にしてから振ってって感じで馴染ます感じしたらいいかも
牛乳とか物によって成り易い物もあるのかもたまにだまになる気がします…
でも変な添加物入れて肌の調子が悪くなるのは良く無いんでこのまま何も入れないで
販売してほしいですね (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
価格重視で3kgあたりで5000円以下のものを多数並べ比較して買いました
味についてはコーヒーに入れる粉末状クリーム(クリープ等)とほぼ同じ
あれを水や牛乳に溶いて飲む感じなので美味しくはないです
ただ最近変に甘くて美味しいものが増えていますがあれらは逆に一気に飲めてしまい
満腹感も飲みにくさも無いため飲みすぎる事もあります
(最近だとクッキークランチ見たいのが入っているのは美味しすぎました)
これは決して美味しくも飲みやすくもないので飲んで満腹感はありますね
成分量は他とほぼ変わらないのでたっぷりあるので飲み続けたいと思います
一応、ジムで計測を続けているので後日筋肉量・ミネラル量などの計測結果を
補足で描いていく予定です

★追記★
ここ1年以上週5以上ジムに通い毎回同じ運動+食事・体重を記載しているのでデータを取っています
10日おきにInbody(計測機械)で計測をしていますがちょっと異常数値が出たので記載します

①飲んで10日後に体脂肪が20%減・腕脚体幹各部筋肉量が10%程度アップ
②20日後に更に体脂肪5%減・腕脚体幹各部筋肉量5%アップ
今まで数値を記録していていましたが飲み始めて急激に変わったので原因はこれしか考えられない
ジム計測器Inbodyでも自宅のTanitaでもあまり変わらないので計測値はある程度信用できる模様
運動メニューがほぼ同じなためほぼ同じ数値で推移していたので正直かなり驚いています
ただ毎日飲んでいて思うのはやはり飲みづらい(溶けづらいので一部塊を舌で潰して飲んでいます)
効果が目に見えてきたので我慢して完走する予定(1袋1kg一ヶ月計算以上かかりますが)
水に溶かすのはお金はかかりませんが不味い(牛乳か甘いものがオススメ)
また後日レポート入れます (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
  

GC ホエイプロテイン WPI 1kg 無添加 NICHIGA(ニチガ)

  • 名称:GCホエイプロテイン WPI
  • 原材料名:乳たんぱく(一部に乳を含む)
  • 原産国:アメリカ
  • 残留農薬:生乳の定期的なランダムサンプリングプログラムにより、農薬や動物用医薬品の乳への農薬の検査を実施しております。 日本の食品衛生法に適合して安全な製品になっております。
  • rBST (成長ホルモン剤)が投与されていない乳牛から搾汁されている生乳を使用いていることが保証されております。rBSTを使用していないことを公証された生産者のみからの生乳を使用。

↓全て表示↑少なく表示
 
 
Users Voice
1kgx3袋を購入しました。WPIでは安いと思いました。
プレーン味のため、単体では無味です。
電動ミキサーに好きな具と一緒に入れて飲んでいます。
商品説明にもあるように、溶けやすはあまり良くありません。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
普通のプロテインを飲むと吐き気がするので、wpiを選んでいます。前回『WPI ホエイプロテイン 1kg プレーン味 NICHIGA(ニチガ)2960円』を購入して、においもなく吸収も早くとても良かったので、少し安いけど同じくニチガだしwpiだしと思い、こちらにしたら失敗でした。においがあります。私はかなりにおいに敏感なので、普通の嗅覚の人なら大丈夫かもしれません。吸収は問題なしでした。原産国が前者はドイツで、こちらはアメリカでした。それで違うのかな。ココアを混ぜて息を止めて飲んでいます。次回はまた2960円のほうに戻します。 (参考:Amazon)

↓全て表示 ↑少なく表示
 
GC ホエイプロテイン WPI 1kg 無添加 NICHIGA(ニチガ)
発売日 2020/06/04
通常 2,000円
現在 2,000円

   


   

香料・人工甘味料 無添加のプロテイン 新製品一覧

以下が香料・人工甘味料 無添加のプロテインの新製品(発売日の新しい順)の一覧です。

(2021/04/23 更新)
製品評価
(4.4)
総評価数 51件
(3.7)
総評価数 149件
(4.6)
総評価数 5件
(4.1)
総評価数 46件
(4.1)
総評価数 57件
(4.2)
総評価数 13件
GC ホエイプロテイン WPI 1kg 無添加 NICHIGA(ニチガ)
発売日 2020/06/04
通常 2,000円
現在 2,000円
(3.6)
総評価数 24件
(4)
総評価数 640件
(4.2)
総評価数 69件
(4.2)
総評価数 382件
(4)
総評価数 366件
(4.1)
総評価数 174件
(4.1)
総評価数 195件
(4.2)
総評価数 516件
(3.9)
総評価数 535件
(3.8)
総評価数 158件
バルク ホエイプロテイン ナチュラル 1kg (33回分)
発売日 2018/05/23
通常 1,840円
現在 1,840円
(3.9)
総評価数 1700件
(4)
総評価数 53件
(4)
総評価数 340件
(3.8)
総評価数 698件

 

関連:ホエイプロテイン・ソイプロテイン・プロテインバーの人気製品

以下ではプロテインの人気製品を、ホエイプロテイン、ソイプロテイン、プロテインバーに分けて紹介しています、合わせてのぞいて見てください。

いじょうでっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました